【2021年最新版】8Kテレビの人気おすすめランキング9選【人気メーカーの8Kテレビもご紹介!】

記事ID9427のサムネイル画像

8Kは4Kの4倍、2Kの16倍のきめ細やかさがあり、高精細で鮮明な映像はまるで目の前にいるような錯覚さえします。そんな8K放送をご覧いただける8Kテレビのおすすめ商品を、ランキング形式でご紹介します。どれを選べばいいかわからない方向けに選び方も紹介していますので、ぜひご覧ください。

100インチの大型サイズまである高性能テレビ

4Kテレビの4倍の画素数がある8Kテレビ。取り扱いメーカーや機種も増えてきて、大型テレビの中でも人気が出てきています。よりキメの細かい鮮明な8K映像は、まるで目の前で展開されているような大迫力が魅力です。

 

そんな8Kテレビですが、接続が難しそうで手が出せないと考えている方もいらっしゃいますよね。実は8Kテレビには商品によってチューナーを内蔵しているものや外付けチューナーに対応しているものなど、初心者でも簡単に接続できる商品が多いんです!

 

そこで今回は8Kテレビの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはサイズ・チューナーの有無・チューナー接続の可否・液晶パネルの性能を基準に作成しました。選び方もご紹介していますので、最後までぜひご覧ください。 

8Kテレビって本当に必要?8K放送について理解しよう

そもそも8Kテレビとは、垂直画素7680×垂直画素4320の約3300万画素で、4Kの4倍・2Kの16倍の高精細なテレビのことをいいます。大きさも55インチから88インチまでありますが、各メーカーのフラグシップモデルで画質・音質ともに最高レベルのテレビです。

 

また、現在放送はNHK BS8Kのみで、スポーツやエンターテインメント・サイエンス・大河ドラマなど、番組数はいまのところ少ないですが、今後は増えていく予定です。 

8Kテレビの選び方

ここからは8Kテレビの選び方をご紹介します。大型の8Kテレビを選ぶ際に注目すべきポイントがいくつかあります。

8Kテレビをせっかく購入するなら「60インチ以上の大きさ」がおすすめ

テレビサイズの視聴距離の目安は、4Kテレビの場合画面の高さ×1.5倍・8Kテレビは画面の高さ×0.75倍と言われています。映像の粗さが目立たない目安ですので、実際にはお部屋の広さを参考に選びましょう

 

また、テレビ台の大きさや壁掛けなど状況によって、見やすい条件は違いますので注意が必要です。リビングでメインで見る場合のほかに、少し離れたダイニングやキッチンから見ることもを考えて選びましょう

 

<4Kテレビ>

     サイズ      視聴距離       広さ
   60~65インチ      1.1〜1.2m       10〜12帖
   70~75インチ     1.3〜1.4m               14帖以上
   80~85インチ      1.5〜1.6m                20帖以上

 

<8Kテレビ>

              サイズ             視聴距離             広さ
            60インチ                0.6m〜         10~12帖
          70インチ              0.7m〜         14帖以上
         85インチ以上               0.8m〜          20帖以上

配線や設置が面倒な方には「チューナー内蔵テレビ」がおすすめ

現行モデルでは数少ないチューナー内蔵モデル。チューナー不要ですので、配線も少なくテレビ周りもすっきり配置できます。しかし、外付けHDDへの録画は1番組のみ対応になります。

 

チューナー非内蔵タイプもありますが、現在8K放送を視聴できるタイプできないタイプがあります。シャープの8Kチューナーを通してして8K放送を見ることができますが、HDMIケーブルを4本接続する手間がかかりますので、購入前に確認しましょう。

8Kテレビでも節約したい方は「消費電力」が少ないものがおすすめ

8Kテレビは55インチ以上と大型のため、電気代も掛かります。テレビの電力使用量は、消費電力年間消費電力を見ましょう。特に電気代の算出方法は、年間消費電力に契約の単価を掛けることでおおよその金額が算出されます。

 

消費電力とは、テレビの全ての機能を最大限に使用した場合の瞬間最大値です。対して、年間消費電力とはテレビを1日4.5時間使用し、19.5時間待機した場合の年間の電力消費量となります。テレビの電気代は年間電力消費量を目安に見比べると良いでしょう。

パネル方式で選ぶ

薄型テレビのパネルは、液晶テレビと有機ELテレビの2種類があります。サイズや機能など機種も豊富な液晶テレビと、数は少ないですがクオリティーの高い有機ELテレビです。

多機能テレビがいい方は「液晶テレビ」がおすすめ

最小で2インチ程度の小型から80インチ以上の大型テレビまで、現在販売されているほとんどが液晶テレビです。光源にバックライトを使い液晶シャッターの開閉をしながら、RGBのカラーフィルターを通して映像を再現していきます。

 

以前はバックライトにCCFL管(冷陰極蛍光管)でしたが、現在はLEDを使用しており、消費電力は約50~70%抑えられています。発熱も少ない薄型ボディが特徴です。また、VAパネルとIPSパネルがあり、メーカーでも機種により使い分けられています。

超薄型がいい方は「有機ELテレビ(OLED) 」がおすすめ

海外では「OLED」と表記される有機ELテレビ電圧を掛けることで自発光する有機化合物の特性を利用した超薄型テレビです。バックライトが無いぶんパネルをミリ単位まで薄くでき、スタイリッシュなデザインのテレビが多いです。

 

映画などは立体感が強く、よりリアルな映像を楽しめます。また、各メーカーの上位モデルが多く、スピーカーにも拘りがあります。画面から音が出たり天井の反射を利用した立体音響を再現したり、迫力のあるサウンドが体感できます。

バックライトの違いで選ぶ

液晶テレビは光源にバックライトを使っています。バックライトは2種類の方式それぞれに特徴があり、良い点と悪い点があるので選ぶ際の基準にしましょう。

電位代を節約したい方は「エッジライト方式」がおすすめ

導光板方式ともいい、画面の上下および左右にLEDライトを配置したタイプの方式。LEDのライトの数が少なくてすみ、電気代が掛からないメリットがあります。ただ、ライトが端にあるため、中央部分の光が低減するものもあります。

高精細な映像を楽しみたい方は「直下型方式」がおすすめ

画面の後ろ全面にバックライトを配置した直下型。隅々まで明るく、細かい箇所ごとにライトを点灯させるエリア制御がしやすいです。ただ、ライトの数が多い分電気代も掛かり、熱を持ち熱くなる傾向にあります。

映画やドラマを見る方は「スピーカー性能が整ったテレビ」がおすすめ

最近はテレビの大型化と共に、画面の映像をより引き立たせるために、スピーカーを前面から下部・後方に隠してしまうモデルが多いです。そんな中、フラグシップモデルの多い8Kテレビは、スピーカーにも拘っていて大画面にマッチした高音質を楽しめます

 

シャープは傾斜構造のスピーカーで前面・上部・画面中央の音場を拡大しています。LGは本体背面から出た音を、テレビ台を通して前面に出す方式。ソニーは画面上下及び背面に配置し、テレビ全体から迫力のあるサウンドが体感できます

その他の機能で選ぶ

他にもテレビの購入を検討する際に、押さえて置きたいポイントがいくつかあります。カタログによく表示されてる用語を理解することで、より選択肢が広がります。

ゲームやスポーツなどをよく見る方は「倍速機能」がおすすめ

倍速機能とは、1秒間60フレームの間に1コマ増やし倍の120フレームにすることで、残像の少ない滑らかな映像にする技術をいいます。例えると、パラパラ漫画でコマ数が増えるほどより見やすくなるのと一緒です。スポーツやゲームなどの速い動きに効果的です。

肉眼に近い明暗の輝度で見たい方は「HDR」がおすすめ

HDRとは「High Dynamic Range」の略で、高輝度の表示を可能にする技術をさします。今までのテレビでは、私たちの肉眼で認識できる明暗をうまく表現できずにいましたが、HDRは暗いシーン・明るいシーンがハッキリと見えるようになりました。

 

HDRにもUHDBDや4K動画配信など、多く使われているHDR10のほか、映画などのドルビービジョン・HDR10+など、10ビットから12ビットまで高めた上位規格があります。4K放送採用のHLG(ハイブリッド・ログ・ガンマ)規格はテレビも対応している必要があります。

2Kや4Kの画像を8Kで綺麗に見たい方は「アップコンバート」がおすすめ

アップコンバートとは、地デジやBS・CS放送を4Kや8Kに上位変換する技術のことをいいます。4Kや8Kテレビを買っても放送が少ないから意味が無いと考えている方もいると思いますが、アップコンバートで地デジやBS・CS放送も綺麗に見ることが可能です。

8Kテレビ取り扱いメーカーで選ぶ

8Kテレビは取り扱いのメーカーが限られています。ここでは高級な8Kテレビを製造している数少ないメーカーをご紹介します。

スピーカーにこだわりたい方は「ソニー(SONY)」がおすすめ

ソニーは世界シェアトップCMOSセンサーや映画・音楽など、エレクトロニクスからエンターテインメントまで幅広い分野でトップクラスの企業です。テレビはブラビアのブランドで、日本に限らず世界に販売網が広がっています。8Kの鮮明な画像とスピーカーは圧巻です。

機種見比べをしたい方は「シャープ(SHARP)」がおすすめ

世界の亀山が一世を風靡したシャープ。アクオスのブランドテレビのほか、白物家電まで数多く手掛ける総合家電メーカーです。他メーカーが有機ELを販売するなかで、パネルメーカーの強みを生かし8Kテレビを多数輩出しています。中でも80インチAX1は秀逸です。

有機ELテレビを購入したい方は「LG」がおすすめ

世界シェアトップクラスのLG韓国の総合家電メーカーで、有機ELパネルも製造販売し、日本のメーカーに卸しています。独創性のある湾曲したパネルや、まるで宙に浮いたような斬新なデザインは、世界シェアトップクラスならではの発想で惹きつけられます。

8Kテレビの人気おすすめランキング9選

8KHDR対応 2K4Kをアップコンバート

メガコントラスト技術で高画質・高精細な色調を再現し、2K4K画像を8Kまでアップコンバートします。バックライトも直下型方式で、エリア制御による細かい映像の操作で、濃淡のあるよりリアルな映像を楽しめます

パネル 液晶 4K8Kチューナー
幅×高さ×奥行 1564×967×375

口コミを紹介

意外と早くついたので良かったです。
値段も安くいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

高画質8Kパネル使用お手頃価格

60インチ8Kパネル使用のシャープの液晶テレビ。低反射で見やすいN-Blackパネルを使用し、倍速機能に960スピード搭載の速い動きにも強い高性能のモデルです。別売りの4Kや8Kチューナーを接続すると、最新の4K8K映像を楽しめます。

パネル 液晶 4K8Kチューナー
幅×高さ×奥行 1354×874×440

口コミを紹介

8K対応でも8Kチューナー非搭載のモデル。一見無駄のようでも無駄じゃない。8K対応パネルは伊達じゃない。テレビは毎日使っているが地デジ放送など2K映像以外はほとんど視聴しないという人にこそお薦めしたいテレビです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4Kを8Kまでアップコンバート

8K画像処理エンジンと超改造技術で、地デジや4K放送を8Kまでアップコンバート。パネル製造メーカーならではの、低反射で映り込みの少ないN-Blackパネルを使用し、黒が締まりより鮮明で見やすい映像を楽しめます

 

なお、シャープの8Kチューナー8S-C00AW1を接続しても8K放送は視聴できませんので注意が必要です。その代わりファームアップでHDMI2.1に対応しているため、ケーブル1本で8Kが伝送できます

パネル 液晶 4K8Kチューナー 4Kチューナー内蔵
幅×高さ×奥行 1356×871×290

口コミを紹介

オリンピック開幕前には8kチューナーを設置して最高の画質で見ようと思っています。大変楽しみです。又、当該機種は4k放送以外の放送でも画質が大変綺麗で満足しています。

出典:https://review.kakaku.com

8Kチューナー内蔵でさらにアンドロイド搭載

8Kテレビは特に大型サイズが多いなか、60インチで高精細な8K映像を楽しめるシャープのハイエンドモデルです。映像からスピーカーまで、全てにおいてシャープの最高の技術を搭載しています。また、アンドロイド搭載でネットに接続し、様々なアプリを楽しめます

パネル 液晶 4K8Kチューナー 4Kチューナー内蔵
幅×高さ×奥行 1354×874×440

口コミを紹介

かねてから念願の8Kテレビを、今月上旬に購入させて頂きました。
家電量販店にて、何回となく視聴しておりましたが、この鮮明な画像に感激しております。
さすがですねシャープさん!

出典:https://review.kakaku.com

8K対応 最新の画像処理エンジン搭載

シャープ最新の8K画像処理エンジンを搭載したモデルです。4KはWチューナー内蔵で、外付けHDDに裏番組録画ができます。また、ネットに接続してアンドロイドアプリを使えるほか「COCORO VISION」で好みの番組をスマートフォンで受け取れます。

 

なお、8Kチューナー8S-C00AW1を接続して8K放送を見ることはできません。ファームアップでHDMI2.1に対応しましたので、8Kをケーブル1本で伝送することができるHDMI2.1対応の8Kチューナーが出るのを待ちまししょう。

パネル 液晶 4K8Kチューナー 4Kチューナー内蔵
幅×高さ×奥行 1564×994×361

口コミを紹介

画質は満足+です。音質はいつもの番組を観るには十分です。映画や音楽はAVシステムに光で送って視聴してます。4Kまでの録画については問題無いですが、私は8Kレコーダーを持っていないので今のところ8K録画は出来ません。

出典:https://www.amazon.co.jp

臨場感を更に高める高精細パネル使用

8Kの臨場感を高めるための工夫がされた最新のテレビ。新画像処理エンジンを搭載しているため、超解像技術がリアル感を再現してくれます。また、豊かな色で映像を再現する10億色の色彩を採用しているので、美しい映像を見たいという方におすすめです。

パネル 液晶 4K8Kチューナー 4K8Kチューナー内蔵
幅×高さ×奥行 1356×290×871

口コミを紹介

敢えて液晶を選びましたが、後悔は全くありません。
外付けHDDは、社外品の4TBを接続していますが、問題なく作動しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8K倍速搭載し2つのHDR方式対応

シャープの液晶70インチ、8Kチューナー内蔵テレビです。シャープ最高のエンジンを搭載した高画質映像と8K倍速機能が魅力的です。HDR・UHDBDのHDR10と、4K放送のHLGの2つの方式に対応しています。現在放送中の高精細な8K映像を存分にお楽しみいただけます

パネル 液晶 4K8Kチューナー 4K8Kチューナー内蔵
幅×高さ×奥行 1562×993×440

シャープの最高級技術を搭載

人間の目で8K映像を捉えられるパネルの限界は、80インチ前後と言われています。大迫力の高画質映像を見たい方におすすめです。シャープの最高技術によってリアルに再現された映像は、8Kだけでなく2K4K放送までもアップコンバート技術で綺麗に蘇ります。

パネル 液晶 4K8Kチューナー 4K8Kチューナー内蔵
幅×高さ×奥行 1810×1132×440

口コミを紹介

量販店での視聴ですが、凄まじい高画質です 8K放送と4K録画放送を視聴させてもらいましたが、凄いの一言につきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニーの8Kフラグシップモデル

ソニーの技術の粋を結集した85インチ8Kチューナー内蔵テレビ。8K用に開発した高画質プロセッサーと、2K4Kを8Kまでアップコンバートする8K X-Reality PROを搭載しており、きめ細やかな映像でまるで目の前で見ているような感覚が繰り広げられます。

 

4つの2ウェイスピーカー2つのウーファーによる音響効果で、オーディオメーカーならではの迫力ある重低音と高音質が広がります。アンドロイドアプリとスマートスピーカー対応で、テレビ番組以外にいろいろなコンテンツが楽しめます。

パネル 液晶 4K8Kチューナー 4K8Kチューナー内蔵
幅×高さ×奥行 1913×1226×432

口コミを紹介

解像度は高いし、高輝度映像は有機ELより眩しく、暗闇の描写も有機ELより良いと思いました。斜めから見ても変化がほとんどなく。4K映像のアップスケールも良いと思いました。

出典:https://bbs.kakaku.com

8Kテレビのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 パネル 4K8Kチューナー 幅×高さ×奥行
1
アイテムID:7659042の画像
85V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-85Z9H 1,979,960円

詳細を見る

ソニーの8Kフラグシップモデル

液晶 4K8Kチューナー内蔵 1913×1226×432
2
アイテムID:7659039の画像
80V型 液晶 テレビ AQUOS 8T-C80AX1 1,820,000円

詳細を見る

シャープの最高級技術を搭載

液晶 4K8Kチューナー内蔵 1810×1132×440
3
アイテムID:7659036の画像
AQUOS 8T-C70AX1 8K 2018年モデル 283,000円

詳細を見る

8K倍速搭載し2つのHDR方式対応

液晶 4K8Kチューナー内蔵 1562×993×440
4
アイテムID:7659033の画像
60V型 8K 8T-C60CX1 313,697円

詳細を見る

臨場感を更に高める高精細パネル使用

液晶 4K8Kチューナー内蔵 1356×290×871
5
アイテムID:7659030の画像
AQUOS Android TV 8T-C70BW1 315,000円

詳細を見る

8K対応 最新の画像処理エンジン搭載

液晶 4Kチューナー内蔵 1564×994×361
6
アイテムID:7659027の画像
AQUOS 8T-C60AX1 194,800円

詳細を見る

8Kチューナー内蔵でさらにアンドロイド搭載

液晶 4Kチューナー内蔵 1354×874×440
7
アイテムID:7659024の画像
AQUOS Android TV N-Blackパネル 8T-C60BW1 179,800円

詳細を見る

4Kを8Kまでアップコンバート

液晶 4Kチューナー内蔵 1356×871×290
8
アイテムID:7659021の画像
AQUOS 8T-C60AW1 8K対応 156,800円

詳細を見る

高画質8Kパネル使用お手頃価格

液晶 1354×874×440
9
アイテムID:7659018の画像
AQUOS LC-70X500 8K 2017年モデル 855,000円

詳細を見る

8KHDR対応 2K4Kをアップコンバート

液晶 1564×967×375

必須!!8K放送視聴に必要な設備

8K放送を受信するためには、左旋対応の4K8K放送対応のアンテナが必要です。従来の右旋BS/CS110°では、NHKや無料の民放の4K放送は見れますが、8K放送は左旋の電波で受信するため対応のアンテナ設備が必要になります。

 

なお、屋根上や集合住宅の屋上などの混合配線は、アンテナ設備だけではなく、3224MHz仕様にテレビ設備を改修する大掛かりな工事が必要な場合は費用が掛かるため、あらかじめ見積もりを取ることをおすすめします。

8K放送は外付けHDDに録画しよう

BS8K放送も、8Kテレビに外付けHDDを接続して録画ができます。ただし8Kは最大100Mbpsと地デジの17Mbpsの約6倍のデータ容量のため、容量が大きめの外付けHDDが必要になります。また、各メーカー対応の外付けHDDを使うようにしましょう。

 

8K放送は1TBで約21時間・2TBで約42時間・3TBで約63時間の録画ができます。また、唯一シャープは8K専用の8TBの外付けHDDを販売していますが、対応機種の確認が必要です。ソニーは汎用の対応HDD(USB3.0)で16TBまで接続可能です。

VOD(ビデオオンデマンド)でテレビをさらに楽しもう!

テレビをネットに接続しVOD(ビデオオンデマンド)を楽しむことができます。家にいながら、好きなときに様々なコンテンツを選ぶことができる大変便利なシステムです。また、同じアカウントでテレビ・PC・タブレット端末・スマートフォンまで使うことができます。

東芝やパナソニックの人気4Kテレビも買い時!

テレビを購入する際、4Kテレビも確認してみましょう。東芝やパナソニックなどの8Kテレビを販売していない大手メーカーからも、様々な商品が発売されています。価格も8Kテレビよりも安くお手頃なので是非確認してみてください。

 

下記の記事では4Kテレビの人気おすすめランキングを紹介しています。合わせてご覧ください。

コンパクトな50インチ・55インチテレビもチェック

8Kテレビを設置するスペースがないという方や価格が高すぎて購入ができないという方は55インチテレビがおすすめです。以前よりも価格が下がっている商品も多く、性能も良いのでコストパフォーマンスを重視する方にも適しています。

 

また、55インチよりさらに小さめの50インチテレビも注目を集めています。コンパクトで裏録画機能もついており、価格も抑えられるおすすめ商品です。

 

以下の記事では、50インチテレビ・55インチテレビの人気おすすめランキングを紹介しています。合わせてご覧ください。

PS5やSWITCHを買ったならテレビも購入しよう

最近話題のPS5。実は、4K・8Kに対応しています。せっかくゲーム機を買ったけれどハイビジョン対応のテレビでゲームをしていてはもったいないです。

 

ゲーム機と合わせて高画質対応テレビに買い換えれば、お気に入りのゲームをさらに楽しむことができます。

 

以下のランキングでは、4Kテレビの人気商品をランキング形式で紹介しています。合わせてご覧ください。

まとめ

8Kテレビのおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。少し難しい機能が多いですが、そのぶん高精細で鮮明な8K映像を楽しむことができます。ぜひ購入の際の参考にしてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

テレビの人気おすすめランキング18選【4Kから安いものまで紹介】

テレビの人気おすすめランキング18選【4Kから安いものまで紹介】

薄型テレビ・液晶テレビ
【2021年最新版】液晶テレビの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】液晶テレビの人気おすすめランキング15選

薄型テレビ・液晶テレビ
【2021年最新版】4Kテレビの人気おすすめランキング20選【音がいい!映画鑑賞にも】

【2021年最新版】4Kテレビの人気おすすめランキング20選【音がいい!映画鑑賞にも】

薄型テレビ・液晶テレビ
【現役家電販売員監修】格安テレビの人気おすすめランキング16選【安いうえにコスパ最強のものを紹介!】

【現役家電販売員監修】格安テレビの人気おすすめランキング16選【安いうえにコスパ最強のものを紹介!】

薄型テレビ・液晶テレビ
【2021年最新版】LEDランタンの人気おすすめランキング21選【防災用にも】

【2021年最新版】LEDランタンの人気おすすめランキング21選【防災用にも】

ランタン・ワークライト
アンドロイドタブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

アンドロイドタブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

その他ゲーム