60インチテレビの人気おすすめランキング15選【2019年最新】

記事ID5153のサムネイル画像

大画面の60インチのテレビが人気です。4K映像を楽しめるモデルや有機ELなど高画質テレビがあり、SONYやパナソニックなどの人気メーカーが様々な商品を販売しています。今回は60インチのテレビの選び方とおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

大画面で高画質映像が楽しめる60インチテレビ

60インチの大画面テレビが人気です。4K液晶テレビは広く世間に浸透し、次世代高画質テレビの有機ELテレビも少しずつ売れています。リビングなどで家族で映画などを大画面で楽しむことができ、60インチは幅広い世代から人気の大画面テレビです。

 

SONYやパナソニック、東芝やシャープなど様々な人気メーカーが豊富なラインナップを揃えるサイズが60インチです。機能も様々で、ネット機能が豊富な製品や高画質だけでなく高音質な製品もあり、選ぶ際には慎重に考えたいところ。

 

今回は60インチのテレビを、本体タイプ・機能・価格からランキングを作成しました。画面サイズは55インチや65インチも60インチ相当サイズとして扱っていますので注意してください。

60インチテレビの人気ランキング15選

15位

パナソニック(Panasonic)

TH-65GZ2000

価格:582,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kダブルチューナー内蔵の有機EL

BS/CSの4K放送のチューナーを2つ内蔵した有機ELテレビです。外付けHDDを接続すれば新4K衛星放送の裏番組録画が可能。また世界で初めてイネーブルドスピーカーをテレビに搭載しました。性能は申し分ない製品ですが価格は高めなので予算に合わせて選びましょう。

タイプ有機EL画面サイズ65インチ
チューナー数3サイズ144.6×90.7×31cm

口コミを紹介

音が素晴らしい スピーカーも前面向きに配置されており 映画など5.1ch時はセリフは殆どセンタースピーカーから出力されるため クリアに聞こえます。
天井向きのスピーカーもアトモス時以外にもバーチャル的出力もできるので 臨場感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

maxzen

JU65SK04

価格:86,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルな大画面65インチ

直下型LEDバックライトを搭載した65インチのリーズナブルなテレビです。日本設計のエンジンを搭載しているモデルになります。HDMI端子を4つ搭載し裏番組録画に対応するなど、安い本体価格からは想像できない充実した基本性能がおすすめの大画面テレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ65インチ
チューナー数2サイズ146.6×91.1×28.3cm

口コミを紹介

個人的にはほとんどテレビ放送を観ない為気にならない。全然綺麗。
ps4 proの映像は圧巻。擬似4kといえど正直感動した。pc接続後の映像も特に気にならなかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ソニー(SONY)

KJ-65X8500F

価格:219,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高コントラストなAndroidTV

AndroidTV機能を搭載したSONYの65インチテレビです。AmazonAlexaでの音声操作など、新時代の使い方ができます。倍速駆動パネルで美しい映像がスポーツや映画などの速い映像にもしっかり対応。映像への没入感がすごいおすすめの大画面テレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ65インチ
チューナー数2サイズ145.0x83.6x5.2cm

口コミを紹介

SONYのこのテレビはネット接続で映像を見る事に特化しています
スマホで動画を見るような感じでアプリを入れて好みの映像配信を鑑賞できます
画像も綺麗でお勧めです

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

東芝

55M520X

価格:111,891円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

地デジ放送もノイズを低減して高画質に

普段見るテレビ放送もノイズを減らして高画質にしてくれる東芝の55インチテレビです。3チューナー搭載なので外付けHDDに2番組同時に裏録が可能。ゲームモードを搭載し、ゲームプレイ時の素早い動きにも対応してくれます。ゲーム好きな方におすすめのテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ55インチ
チューナー数3サイズ123.7×72.7×18.2cm

口コミを紹介

非常にコストパフォーマンスが高いテレビです。
VAパネル・倍速なしの機種ですが、さすがに東芝REGZA 画質は十分綺麗です。
初期設定のままだと少し明るすぎで赤色が眩しかったので映像調整で少し抑えめにしてあげたらバッチリです。お勧めできる製品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

65UB10P

価格:89,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然な色彩美に目を奪われる

65インチの大画面で自然な色再現を実現したおすすめのテレビです。リアルな存在感を表現するIPSパネル搭載で、美しい色合いが特徴。素早い応答性能はスポーツやゲームにもおすすめ。直下型LEDバックライトではっきりと美しい映像で価格も安い人気のテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ65インチ
チューナー数2サイズ146.0×89.3×24.9cm

口コミを紹介

今まで42型を使用していたので、大きさと迫力が違い映像もキレイなので購入してよかったと思います。
配送についても事前に連絡が来て、設置、引き取りもスムーズに安心して出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

LG

55UK6500EJD

価格:64,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

倍速駆動対応で速い動きにも滑らか

高発色で広視野角をほこるIPSパネルを搭載したLGの55インチテレビです。「DTS Virtual:X」に対応し、テレビ音響だけで立体音響を再現します。インターネットコンテンツにも豊富に対応。価格も安いので選びやすいおすすめの高画質多機能テレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ55インチ
チューナー数サイズ23.7×77.5×25.9cm

口コミを紹介

55インチの大きさの割には重さが17kgなので重すぎずに壁に掛けられます。リビングには2016年モデルのBRAVIAがありますがBRAVIAよりも格段に起動やprime videoやYouTubeの切り替えのレスポンスが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Hisense(ハイセンス)

65A6500

価格:98,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kアップスケール機能で通常放送も高画質で楽しめる65インチのテレビです。シンプルな機能で充実のコンテンツを楽しむことができ、各種VODに標準対応。音質にもこだわって設計されたテレビです。激安と呼べる60インチ相当テレビなのでテレビ視聴のみならおすすめ。

タイプ4K液晶画面サイズ65インチ
チューナー数2サイズ145×91.2×28.4cm

口コミを紹介

安くてデザインが良く操作性も分かりやすいです。リモコンが非常にシンプルなのも良いです。
中華なので取扱説明書や設定が中国語かと思いましたが全て日本語でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ソニー(SONY)

KJ-65A8F

価格:398,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深い黒の表現力と圧倒的なコントラスト

SONYの有機ELテレビです。圧倒的なコントラストをほこる製品で、美しい映像に没入できます。画面本体から音がでる仕様になっており、さらに映像への入り込みが実現。スリムなデザインはお部屋に合い、壁掛けにも最適です。価格は高いですが高性能でおすすめです。

タイプ有機EL画面サイズ65インチ
チューナー数2サイズ144.7x83.6x5.5cm

口コミを紹介

本当に画面そのものから音が出るね。画質も非常に美しく、ブルーレイ映画の音質も映画館に匹敵できる。
ソニーの4k 有機ELテレビは本当に最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

TCL(ティーシーエル)

65C601U

価格:112,386円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サウンドバー搭載で高画質・高音質

JBLのサウンドバーを標準搭載した音質に優れた65インチのテレビです。大画面で高画質映像を楽しめるだけでなく、高音質で迫力のある音楽も体験できます。映画やライブ映像などを見る方におすすめ。スタイリッシュなデザインも評判が良いおすすめのテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ65インチ
チューナー数2サイズ147.6×93.8×32.8cm

口コミを紹介

4KHDRはきっちり対応しているがVOD非対応だし倍速パネルでも無いので付加価値として特筆すべき点は見当たらないですが、格安4Kならそれで十分と考えます。強いて言えばこの製品は狭額縁ですし本体の上1/3ぐらいまでがとても薄くて非常にスタイリッシュでカッコいいと感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

パナソニック(Panasonic)

TH-65GX850

価格:299,225円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臨場感あふれる映像とサウンド

新4K衛星放送が楽しめるパナソニックの65インチテレビです。AI技術を搭載しており、通常の地デジ放送も高コントラストで楽しむことができます。立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応。各種VODにも対応しており、様々な楽しみ方ができるおすすめのテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ65インチ
チューナー数3サイズ145.4×89.4×31.9cm

口コミを紹介

4k画面で2020東京オリンピックを見ようと思い、購入しました。光TVを利用しているので、設置、設定等を自分で
問題なく行うことが出来ました。本TVを選んだ理由として、IPS方式の液晶画面が綺麗であること、地震対策の転倒防止スタンドがしっかりしていたことです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

シャープ(SHARP)

4T-C60AJ1

価格:119,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低反射パネルで大画面をしっかり楽しむ

シャープの60インチ4K液晶テレビです。大画面テレビの気になる反射を抑えてくれるので、映像により没入できる60インチです。回転式のスタンドでどこからでも高画質を楽しめます。人工知能を搭載し、最適なサービスを届けてくれる次世代の60インチテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ60インチ
チューナー数3サイズ135.4×34.1×84.9cm

口コミを紹介

一度、納品される時に、液晶画面の割れで、家に入る事無く返品となり、それから1ヶ月近くで、やっと納品という、苦い経路を辿ったが、いざ納品されてみると、どこを取っても満足いく製品です!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

LG

OLED65C8PJA

価格:270,706円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有機ELメーカーとして人気のLGのおすすめモデル

有機ELパネルを開発するLGのおすすめの65インチ有機ELテレビです。有機EL専用エンジンで画質を最適化。美しい映像体験ができる大画面テレビです。設置後すぐに楽しめるように豊富なアプリを標準搭載。様々な体験ができる次世代の有機ELテレビです。

タイプ有機EL画面サイズ65インチ
チューナー数3サイズ144.9×88.1×23.0cm

口コミを紹介

有機パネルの特徴である発光しない締まりのある黒による格調高い大画面に感動して、日々楽しんでおりますが、もうひとつの感動が小音量、大音量に関わらず発せられる、その美しい音響です。テレビ本体だけにもかかわらず美しい音色で鳴ってくれ、オーディオマニア歴40年のわたくしも、仕事を終えてからの至福の時を毎日楽しんでおります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ソニー(SONY)

KJ-65X9500G

価格:283,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

直下型LED部分駆動で上質な動き

SONY独自の高画質技術の連携により、上質な動きが可能になった65インチのテレビです。倍速駆動パネルと部分駆動する直下型LEDにより、スポーツや映画でもはっきりとした動きを再現できます。豊かな音質と音の広がりが臨場感をもたらすおすすめのテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ65インチ
チューナー数2サイズ144.7x83.2x6.9cm

口コミを紹介

初4K、初アンドロイドTVです。予想より反応早くストレスありません。画質も良いですね。もうひとつ大きなサイズにしたらもっと良かったかも。音質はまあまあ。アンプを使うので問題なし。買って良かったテレビです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

東芝

55Z730X

価格:162,503円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイムシフトマシン搭載の4K液晶

東芝の人気機能「タイムシフトマシン」を搭載した55インチの4K液晶テレビです。新4K衛生放送のチューナーを搭載。豊富なネットコンテンツにも対応しています。音声でテレビを操作することも可能。多機能で高画質映像が楽しめる人気のテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ55インチ
チューナー数9(同時録画は3)サイズ124.2×74.8×23.5cm

口コミを紹介

アップコンバートされた地デジ放送も綺麗ですが、Netflix等の4K番組は流石です。
あと、当たり前かもしれませんがZ3より映像の動きが滑らかです(最初はちょっと違和感有りました)。
「重低音バズーカオーディオ」の音質は薄型テレビにしては良いと思います。
恐らく安価なサウンドバーと同等レベルの音は出せています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

シャープ(SHARP)

4T-C60BN1

価格:210,737円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質で省エネ設計の60インチ

地デジ放送も4K映像にアップコンバートしてくれる人気の60インチテレビです。消費電力を抑えたまま明るさを高めてくれるので、明るい映像もくっきりと楽しめます。4Kダブルチューナーを搭載し、各種ネットコンテンツにも対応したおすすめの60インチテレビです。

タイプ4K液晶画面サイズ60インチ
チューナー数3サイズ133.1×74.8×29cm

口コミを紹介

4Kチューナー内蔵テレビを何種類か検討し購入しました。
10年以上32型のテレビを使っていてからの待望の4Kテレビで、画像画質の美しさ、音声の臨場感ともに申し分ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

60インチテレビの選び方

ここからは、60インチのテレビの選び方を確認します。

本体タイプで選ぶ

60インチのテレビは、主に2つのタイプのテレビがあります。それが4K液晶テレビと有機ELテレビになります。

4K液晶テレビ

4K液晶テレビは、60インチの主流のテレビです。フルハイビジョンを越える4K映像に対応しているため、大画面であっても高画質の映像を楽しむことができます。有機ELテレビと比較するとリーズナブルな製品も多く、おすすめの60インチテレビです。

 

液晶テレビの中でも、直下型LEDバックライト搭載モデルや、LED部分駆動モデルなど様々な種類があります。シャッターを開いてカラーを再現する方式であり、明瞭部分はくっきりと見えますが暗い部分はシャッターを閉じても光が漏れるため完全な黒は再現できません。

 

現在の60インチテレビの多くは4K液晶テレビです。豊富なラインナップから選ぶことができるため、その他の機能や価格もしっかりとチェックして選びましょう。中には激安と呼べるような価格の60インチ液晶テレビもあります。

有機ELテレビ

有機ELテレビは自発光式のテレビです。明かりを点けたい箇所のみを照らすことができるので、コントラストが高くなります。またライトを消すことで黒を表現するため、液晶テレビとは違い完全な黒を再現できるという特徴があります。

 

有機ELテレビのもうひとつの特徴としては、薄型・軽量という点です。そのため60インチのような大画面テレビでも持ち運びや壁掛けが簡単。現在パネルはすべてLGが生産しており、日本製のテレビでもLG産の有機ELパネルが使われています。

 

4K液晶テレビと比較すると価格は高価です。そのためリーズナブルな製品をお求めの方には向きません。また少しずつ増えているものの、液晶テレビと比較すると製品数は少ないです。それぞれの特徴を確認し、自分に合った60インチテレビを選びましょう。

機能で選ぶ

60インチテレビでは、テレビを見る以外にも様々な機能が搭載されています。便利な機能を確認し、60インチテレビを選びましょう。

新4K衛星放送対応モデル

新4K衛星放送が始まりました。60インチの4K液晶テレビや有機ELテレビでは、通常の地デジ放送ではテレビの性能を持て余します。BS/CSの4K映像を体験できる新4K衛星放送チューナー搭載モデルを選びましょう。

 

新4K衛星放送チューナーを複数搭載している60インチテレビもあります。外付けHDDを接続すれば、4K放送を裏番組録画することもできる最先端のテレビです。BSやCSで4K映像を楽しみたい方には必須の機能です。

 

新4K衛生放送を見る環境があっても、テレビがチューナーを搭載して対応していなければ見ることはできません。また現在は見ていない方でも、これから先浸透していくと思われる機能です。テレビを60インチに買い替える際にはぜひチェックしておきましょう。

倍速駆動対応

大型のテレビでスポーツや映画の迫力の映像を楽しみたい方におすすめなのが、倍速駆動機能です。通常のコマをより繊細にすることで動きを滑らかにし、大画面で速い動きでもしっかりと映し出してくれるおすすめの機能です。

 

大画面でテレビ放送を見ていると、画質の粗さや残像などが目に付きやすくなります。そのため高画質モデルであっても、素早い映像では映像がブレてしまい高画質に感じないことも。倍速駆動機能があれば、その心配がなくなるのでおすすめ。

 

スポーツや映画以外にも、ゲームをする方にもおすすめです。テレビは大画面になればなるほど画質は繊細にならなくてはなりません。大画面の60インチテレビだからこそ、倍速駆動機能がおすすめです。

4Kアップコンバート機能

通常の地上デジタル放送やブルーレイディスクの映像などは、4K映像よりも粗い映像になっています。そのためせっかく4K液晶テレビや有機ELテレビを持っていてもその性能を余すことなく使うことができません。そこでおすすめなのがアップコンバート機能です。

 

アップコンバート機能では、通常の地デジ放送やブルーレイ映像を4K相当にアップコンバートしてくれます。大画面で粗く感じてしまう映像も、アップコンバート機能があれば繊細な映像に早変わり。60インチの大画面で楽しむことができます。

 

テレビ放送を大画面で楽しみたいという方におすすめの機能です。通常の地デジ放送やBS/CS放送も高画質で楽しめるので、60インチの大画面で贅沢にテレビを楽しめます。4K映像の繊細さを感じたい方におすすめの機能がアップコンバート機能です。

各種VOD対応

60インチのテレビでは、無線LANや有線LANに対応しているテレビがほとんどです。その中でも人気なのが、「Hulu」や「AmazonPrimeVideo」などの各種VODに対応している60インチテレビです。

 

60インチの大画面テレビで、各種VODのコンテンツを楽しむことができます。4K映像のコンテンツも増えており、高画質4Kテレビの性能を余すことなく発揮して楽しめます。通常のテレビ放送だけでなく、テレビの楽しみ方が広がるのでおすすめです。

 

テレビ本体が対応していなくても、ブルーレイレコーダーなどが対応していて使うことができる場合もあります。またネットに接続できないと使えない機能なので注意しましょう。ご自身の現在の環境をよく確認してから選ぶようにしましょう。

人気メーカーの特徴を確認して選ぶ

60インチテレビを選ぶ際には、人気のメーカーを確認しておきましょう。それぞれに特徴があり、メーカーで選ぶという選択肢もあります。

コストパフォーマンスの高いシャープ

シャープの60インチのテレビは、コストパフォーマンスの高い製品が多いです。他社製品と比較するとリーズナブルな製品が多く、基本性能も充実しており使いやすいのも特徴です。また60インチちょうどのサイズの製品も多いメーカーです。

 

おすすめの60インチテレビとしては、低反射パネルを採用したモデルです。大画面テレビは反射や映り込みが気になるものですが、低反射パネルではそれが低減されるため、ストレスなく映像を楽しむことができます。

 

音声操作やスマートスピーカーとの連動、AI搭載など新しい技術も採用しています。無駄な機能がなくシンプルな製品が多いため、機械が苦手な方にもおすすめ。ラインナップも豊富で選びやすいおすすめの60インチテレビのメーカーです。

音響性能も抜群なSONY

SONYの60インチ相当テレビは、高画質だけでなく高音質という特徴があります。オーディオメーカーとしても評価の高いSONYだからこそ作れる60インチテレビを作っており、細部までこだわられた満足度の高い製品が多いです。

 

スタイリッシュなデザインも人気です。縁を可能な限り減らし、大画面映像への没入感を増してくれます。またテレビ画面本体から音声がでるモデルもあり、より映像に没入できるおすすめの機能です。

 

有機ELテレビも評価が高いメーカーです。4K液晶テレビでもLEDライトの部分駆動や倍速駆動など様々な機能で高画質化を実現しています。高画質や高音質にこだわりたい方におすすめの60インチテレビのメーカーです。

有機ELの先駆者LG

次世代テレビとして注目を集めている有機ELテレビですが、その有機ELパネルを生産しているのがLGです。韓国のメーカーで、現在の日本のテレビメーカーの有機ELパネルはほとんどLGが生産しています。

 

有機ELパネルの先駆者であり、テレビも有機ELの製品ラインナップが豊富です。エンジンも有機EL専用エンジンを設計し、より精密な映像を実現しています。デザイン性も高く世界でシェアを増やしているテレビメーカーです。

 

ネット機能が強いという特徴もあります。便利なアプリを標準搭載していたり、独特なリモコンはネットコンテンツを使いやすい操作性です。テレビを越えたテレビ体験ができるおすすめの60インチのテレビメーカーです。

プラズマの技術を有機ELで発揮するパナソニック

パナソニックはかつてプラズマテレビを作っていたテレビメーカーです。プラズマテレビは有機ELテレビと同じ自発光方式のテレビであり、パナソニックではその技術を使って有機ELテレビをさらに進化させているメーカーです。

 

完全な黒を再現することや、反対に明瞭部分のコントラストを高めてよりリアルで自然な映像体験ができます。AI技術を搭載しているモデルでは、地デジ放送もより自然で高画質な映像にしてくれます。

 

音響性能にもこだわるなど、細部までこだわったテレビメーカーです。他機器との連動性も強く、「お部屋ジャンプリンク」などで他のパナソニック製品と連動して便利に使うことができます。パナソニック製品が好きな方なら、テレビもパナソニックがおすすめです。

60インチテレビのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5105578の画像

    シャープ(SHARP)

  • 2
    アイテムID:5105495の画像

    東芝

  • 3
    アイテムID:5105288の画像

    ソニー(SONY)

  • 4
    アイテムID:5105670の画像

    LG

  • 5
    アイテムID:5105627の画像

    シャープ(SHARP)

  • 6
    アイテムID:5105400の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 7
    アイテムID:5104418の画像

    TCL(ティーシーエル)

  • 8
    アイテムID:5105155の画像

    ソニー(SONY)

  • 9
    アイテムID:5104346の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 10
    アイテムID:5105663の画像

    LG

  • 11
    アイテムID:5104306の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 12
    アイテムID:5105530の画像

    東芝

  • 13
    アイテムID:5105095の画像

    ソニー(SONY)

  • 14
    アイテムID:5104293の画像

    maxzen

  • 15
    アイテムID:5105357の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • 4T-C60BN1
  • 55Z730X
  • KJ-65X9500G
  • OLED65C8PJA
  • 4T-C60AJ1
  • TH-65GX850
  • 65C601U
  • KJ-65A8F
  • 65A6500
  • 55UK6500EJD
  • 65UB10P
  • 55M520X
  • KJ-65X8500F
  • JU65SK04
  • TH-65GZ2000
  • 特徴
  • 高画質で省エネ設計の60インチ
  • タイムシフトマシン搭載の4K液晶
  • 直下型LED部分駆動で上質な動き
  • 有機ELメーカーとして人気のLGのおすすめモデル
  • 低反射パネルで大画面をしっかり楽しむ
  • 臨場感あふれる映像とサウンド
  • サウンドバー搭載で高画質・高音質
  • 深い黒の表現力と圧倒的なコントラスト
  • 倍速駆動対応で速い動きにも滑らか
  • 自然な色彩美に目を奪われる
  • 地デジ放送もノイズを低減して高画質に
  • 高コントラストなAndroidTV
  • リーズナブルな大画面65インチ
  • 4Kダブルチューナー内蔵の有機EL
  • 価格
  • 210737円(税込)
  • 162503円(税込)
  • 283000円(税込)
  • 270706円(税込)
  • 119799円(税込)
  • 299225円(税込)
  • 112386円(税込)
  • 398000円(税込)
  • 98000円(税込)
  • 64800円(税込)
  • 89800円(税込)
  • 111891円(税込)
  • 219800円(税込)
  • 86800円(税込)
  • 582000円(税込)
  • タイプ
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 有機EL
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 有機EL
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 4K液晶
  • 有機EL
  • 画面サイズ
  • 60インチ
  • 55インチ
  • 65インチ
  • 65インチ
  • 60インチ
  • 65インチ
  • 65インチ
  • 65インチ
  • 65インチ
  • 55インチ
  • 65インチ
  • 55インチ
  • 65インチ
  • 65インチ
  • 65インチ
  • チューナー数
  • 3
  • 9(同時録画は3)
  • 2
  • 3
  • 3
  • 3
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 3
  • 2
  • 2
  • 3
  • サイズ
  • 133.1×74.8×29cm
  • 124.2×74.8×23.5cm
  • 144.7x83.2x6.9cm
  • 144.9×88.1×23.0cm
  • 135.4×34.1×84.9cm
  • 145.4×89.4×31.9cm
  • 147.6×93.8×32.8cm
  • 144.7x83.6x5.5cm
  • 145×91.2×28.4cm
  • 23.7×77.5×25.9cm
  • 146.0×89.3×24.9cm
  • 123.7×72.7×18.2cm
  • 145.0x83.6x5.2cm
  • 146.6×91.1×28.3cm
  • 144.6×90.7×31cm

まとめ

ここまで60インチテレビの選び方とランキングをご紹介してきました。60インチテレビには様々な種類があります。最近では高画質で高性能な有機ELテレビも、手の届く価格になってきました。選び方とランキングを参考にしてお気に入りの60インチテレビを選んでください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ