【2021年最新版】小型テレビの人気おすすめランキング15選

記事ID4698のサムネイル画像

小型テレビは、一人暮らしの人や省スペースの部屋にはとても便利。小型テレビは、据え置きやポータブルなどのタイプ、画質や画素数、録画や再生や防水などの機能、サイズや価格などで選び方も異なります。そこで今回は、小型テレビの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にして下さい。

小型テレビは一人暮らしや省スペースの部屋に便利

ここ数年、LED液晶や有機ELテレビの開発とともに、テレビがどんどん大型化する傾向が見られます。しかし、大型テレビは画面サイズが大きく価格も高いので、一人暮らしの人や省スペースの部屋では購入できない場合があります。そんな時に便利なのが小型テレビです。

 

小型テレビなんてスマホがあれば必要ないと思う方もいらっしゃいますよね。実は最近の小型テレビはDVDプレーヤー内蔵や録画機能付きなど様々な機能があり、一人暮らしや省スペースのワンルームマンション住まいの人などで、非常に人気が高いのです。

 

そこで今回は4インチから24インチまでの小型テレビの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは画面サイズ、機能、画素数、解像度、価格を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非確認してみて下さい。

現役家電販売員が教える小型テレビの選び方

取材協力

専門家プロフィール画像

たろっさ

現役家電販売員

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数が多い小型テレビですが以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

  • 1. ポータブルかそうでないかで選ぶ
  • 2. DVD再生機能
  • 3. 防水機能はついていると便利

1. ポータブルかそうでないかで選ぶ

たろっささんの画像

たろっささん

小型テレビと一口に言ってもさまざまな種類があります。もちろん据え置きで使用できるものもありますが、ポータブルの中には本体にアンテナケーブルをつないでその電波が届く範囲どこでも持っていけるというタイプのものとテレビ単体でまかなえるものの2つのタイプがあります


前者は持ち歩ける範囲が家の中などに限定されるものの画質がキレイだったりネット機能が使用できたりなどの利点があり、後者はフルセグやワンセグ画質になってしまうもののどこにでも持ち運びができるというそれぞれの利点があります。

2. DVD再生機能

たろっささんの画像

たろっささん

おもにポータブルのテレビになりますが、DVDやブルーレイの再生機能がついたものも中にはあります。こちらを使用することにより例えば車内などでお子さんにDVDを見せておいたり、旅先で気になるドラマの続きなどを視聴したりなどもできるようになるため、利便性が広がります。自分で作成したCPRMのかかった地上波の録画DVDなどを再生する場合はCPRM対応のものを選ぶようにすると良いでしょう。

3. 防水機能はついていると便利

たろっささんの画像

たろっささん

お風呂での据え置き壁掛けテレビに憧れというのをたまに耳にしますが、お風呂場をテレビがつくように改装したり接続自体も非常に複雑でハウスメーカーにやってもらわないと難しかったりとやはり敷居が高いです。


しかしながら防水対応しているポータブルのテレビを使用することにより、お風呂でもテレビを見たりということが可能になります。本体+ワイヤレスモニター形式のテレビであればインターネット接続機能がついているものも中にはあるため、Youtubeなども楽しむことができるのもメリットです。

編集部がおすすめする小型テレビの選び方

ここでは小型テレビの選び方やポイントをご紹介します。選び方は、「タイプ」「画質」「解像度」「機能」「メーカー」「価格」などを基準にしています。

タイプで選ぶ

小型テレビには、大きく「据え置きタイプ」「壁掛けタイプ」「ポータブルタイプ」の3つがあります。それぞれについて、選び方とポイントをご紹介します。

安定した画質で見るならケーブル配線の「据え置きタイプ」がおすすめ

据え置きタイプの小型テレビは、ケーブルで配線(有線)するので、常に安定した画質で見ることができます。ただし、アンテナ受信器からのケーブル配線を必要とするので、アンテナから受信が不可能な場所での使用はできません。

 

据え置きタイプの小型テレビでは、映像の遅延・途切れなど画像の乱れがなく快適にテレビを楽しめるのが魅力です。いつも同じ部屋に固定してテレビを視聴する方におすすめです。

設置スペースが少ない場合には「壁掛けタイプ」がおすすめ

小型テレビには、壁に取り付けられる壁掛けタイプもあります。壁にかけてスクリーンのようにテレビの視聴を楽しむことができます。テレビ台を置くスペースが少ない方におすすめですが、壁掛けをするための専用アタッチメントが必要な場合もあります。

 

壁掛けテレビが気になる方はこちらの記事もぜひチェックしてみてください。

見たい場所に持ち運びたいならワイヤレスの「ポータブルタイプ」がおすすめ

ポータブルタイプの小型テレビは、ワイヤレス(無線)でもでテレビ放送を受信できるのがメリット。同じ小型テレビでもよりコンパクト型のタイプが多く見たい場所に自由に持ち運ぶことができます。

 

ポータブルタイプは、19インチ以下のコンパクト型のモデルがほとんど。防水機能が付いたポータブルタイプであれば、お風呂場やキッチンなどの水回りでの使用でも安心です。

 

なお下記の記事では、ポータブルテレビの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

使用目的に応じたサイズで選ぶ

小型テレビの選び方において、使用目的に応じたサイズは重要なポイント。テレビ視聴やゲーム利用、お風呂場での視聴、キッチンでのレシピ確認など、使用目的に応じたサイズで選ぶことが大切です。

同じ部屋でテレビ視聴やゲームプレイが主体なら「20~24インチ」がおすすめ

小型テレビ同じ部屋で利用し持ち運ぶ必要もなければ、「20~24インチ」のサイズで据え置きタイプか壁掛けタイプを選びましょう。テレビ視聴やゲームプレイなどが主体の利用を考えている方におすすめです。

利用する場所を変えて利用するなら「19インチ以下」がおすすめ

小型テレビの中でも、「19インチ以下」のコンパクトサイズのほとんどは、持ち運びに便利なポータブル型。中には10インチ以下の超小型タイプもあります。リビング以外の小部屋お風呂場、キッチン、車内などで利用する方におすすめです。

 

画質で選ぶ

小型テレビのディスプレイは、「直下型」と「エッジ型」の2タイプ。画面の明るさで選ぶなら直下型を、価格の安さや少ない消費電力で選ぶならエッジ型がおすすめです。

明るく美しい画質で見たい人には「直下型タイプ」がおすすめ

直下型タイプは、液晶の裏にLEDバックライトがびっしりと敷き詰められています。LEDを細かく制御し、画面全体を均一に発色できるため、明るく映し出してくれるのが特徴です。

 

液晶パネルは、バックライトを併用する都合上、真っ黒な映像でも少し「白み」がかってしまいますが、部分駆動(ローカルディミング)と呼ばれる機能が加わっていれば、「黒色」をしっかりと表現できて「引き締まった」映像になります。

 

価格が高くなってしまうのと、テレビ本体にやや厚みが出てしまうことがデメリットですが、直下型タイプは部分駆動を搭載している機種がおすすめです。

低価格でランニングコストを節約するなら「エッジ型タイプ」がおすすめ

「エッジ型」は、画面の上下か左右にのみLEDを配置し、導光板を用いることで均一な白を再現します。LEDの数が少ない分、低コストで生産できて薄型化しやすいとされています。

 

消費電力を抑えることができるのでランニングコストもかからないのもメリットですが、 画面中央の明るさが低減してしまうので、その点は留意しておきましょう。

 

映りのよさを重視するのであれば、直下型LEDバックライトテレビ本体の薄さを重視する場合は、エッジ型LEDバックライトがおすすめです。

画素数・解像度で選ぶ

小型テレビを選ぶ時には、鮮明な画像で見るためには「画素数・解像度」も重要。ここでは、「ハイビジョン以上」と「4K対応」での選び方とポイントをご紹介します。

鮮明な画像で見たい人には「ハイビジョン以上」がおすすめ

小型テレビの多くは、画素数(解像度)で1366×768のハイビジョンが一般的。中には1920×1080と高画質なフルハイビジョンも登場しています。地上デジタル放送は1440×1080なので、いずれの画素数でも十分に鮮明な映像を楽しめます。

 

それでも、できるだけ鮮明な画質・画像でテレビ視聴を楽しみたい人やブルーレイディスなども高画質で楽しみたい人には、フルハイビジョンがおすすめです。しかし30インチ以下の小型テレビでフルハイビジョン対応のタイプは少ないので、注意が必要です。

最高レベルの鮮明な画像で見たい人には「4K対応」がおすすめ

4K対応での解像度は、3840×2160です。小型テレビでも4K対応のタイプは価格が高くなります。それでもできるだけ最高の鮮明な画像で楽しみたい人には4K対応がおすすめです。しかし、4K対応は30インチ以下の小型テレビには少ないので注意が必要です。

 

機能で選ぶ

ここでは、小型テレビに搭載された大型テレビと変わらない様々な便利な機能を解説。「録画機能」「DVD再生機能」「インターネット接続機能」「防水機能」などで選ぶ方法をご紹介します。

映像を録画したい方には「録画機能付き」がおすすめ

小型テレビの録画機能には、2つのタイプが存在。テレビ単体だけで録画できるHDD内蔵タイプと別売りの外付けHDDへ録画できるタイプの2つです。HDD内蔵の録画機能付きであれば、価格はやや高くなりますが、外付けHDDを購入する必要もなく録画が可能です。

 

外付けHDD対応型は、USBやmicroSDなどに録画が可能ですが、機種によって対応するHDDが異なるので、購入前にチェックしておきましょう。より多くの番組を録画・保存したいのなら、HDD内蔵型+外付けHDD対応の機種がおすすめです。

レンタルビデを視聴したい人には「DVD再生機能付き」がおすすめ

小型テレビで、レンタルビデオを再生して楽しみたい方は、DVD再生機能選び方の重要なポイントDVDプレーヤーを内蔵したタイプなら手軽に再生できます。またブルーレイディスを内蔵したタイプも人気です。

動画視聴や通販ショッピングをしたい人には「インターネット接続機能」がおすすめ

小型テレビであっても、インターネット接続機能が付いたモデルも販売されています。インターネット接続には、有線LANか無線LANを使用しますが、無線LANが内蔵されたタイプなら、LANケーブルが無くても接続することが可能です。

お風呂場やキッチンで使うポータブルには「防水機能付き」がおすすめ

小型テレビのポータブルタイプには、防水機能を搭載したモデルが多く存在。お風呂場、キッチンなどの水回りでの使用や雨天の屋外での使用などでも、水濡れでの故障の心配がありません温かいお風呂でくつろいで見たい方にはぜひおすすめの便利な機能です。

斜め角度からでも安定した画像を見るなら「視野角178度以上」がおすすめ

小型テレビを選ぶ時には、視野角も重要なチェックポイント。小型テレビでは、画像を斜め角度から見ることが多く、画像の色調や明るさが変化しやすいデメリットがあります。これを調整するのが視野角で、178度以上あるタイプを選びましょう。

音声や音質を重視するなら性能の高い「スピーカー」がおすすめ

小型テレビを選ぶ時には、音声や音質を大きく左右するスピーカーの性能も重要なチェックポイント。一般的に、スピーカーは、パナソニックやハイセンスのモデルに性能が高いタイプが多いと定評があります。また聞き取りやすいフロントスピーカーがおすすめです。

音声の実用最大出力が6W以上の「音質」がおすすめ

小型テレビを選ぶ時に、見落としがちなチェックポイントが「音質」です。画質が良くてもあまりに音質が悪すぎると聞き取りにくくなります。音質のチェックは、テレビのスペックで音声の実用最大出力を調べ、6W以上を最低ラインの目安としましょう。

電源の供給方法で選ぶ

小型テレビには、電源供給の方式が異なるタイプが存在します。「AC電源」「乾電池」など、電源の供給方式の違いによって選ぶ方法をご紹介します。

長時間での使用を望む人には「AC電源」がおすすめ

小型テレビでの電源供給がAC電源の場合には、電源コードをコンセントに挿すことで使用が可能になります。AC電源であれば、長時間の使用が可能というメリットがあります。その反面でコンセントがない場所での使用が不可というデメリットがあります。

どんな場所でも使用したい人には「乾電池」がおすすめ

乾電池式の小型テレビは、使用頻度が高いと電池交換の頻度も高くなるため、コストがかかってしまいます。しかし、電池さえ持っていればどこでも使用できるというメリットがあります。

メーカーで選ぶ

ここでは、「パナソニック」「東芝」「シャープ」「ソニー」「ハイセンス」のメーカーから選ぶ方法やポイントをご紹介します。

超小型タイプまで揃える豊富さなら「パナソニック」がおすすめ

「パナソニック」は、小型テレビにおいて据え置き型・ポータブルテレビなどの豊富なラインナップを揃える国内最大手の総合電気メーカー。

 

据え置き型は「お部屋ジャンプリンク」に対応した機種が人気。別室にあるビエラから録画番組を転送して視聴が可能。ポータブルは、ゲーム機やDVDプレーヤーなどと接続できるモデルもあります。

PS4などのゲームを楽しみたい方は「東芝」がおすすめ

「東芝」の小型テレビは、外付けHDDに録画しながら別の番組を視聴することができる2チューナーを搭載したモデルが人気。さらに東芝が独自に開発したゲームプレイ機能を備えているため、テレビゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

多彩な便利機能を求める人には「シャープ」がおすすめ

「シャープ」の小型テレビは、シャープの広色域技術ならでは「リッチカラーテクノロジー」が搭載されたモデルが人気です。さらにブルーレイディスクやハイビジョンレコーダー、ゲーム機器などとの接続が可能な便利機能が搭載されたタイプも好評です。

ノイズを軽減したい人には「ソニー」がおすすめ

「ソニー」の小型テレビでは、高画質技術の「クリアレゾリューションエンハンサー」というノイズ軽減機能が搭載された24型に定評があります。さらに「チャンネルポン機能」では、電源オフの状態でも、見たいチャンネルボタンを押すだけで視聴が可能です。

BSにも対応できる安い価格で求めるなら「ハイセンス」がおすすめ

「ハイセンス」の小型テレビは、中国の大手家電メーカーでありながらも地上波放送や衛星放送やCS放送など全てのチャンネルに対応。さらに外付けHDD対応で裏番組録画も可能です。画質の精度は国内メーカに劣りますが、安いコスパを求める方にはおすすめです。

安い価格で「中古品」から選ぶ

Amazonや楽天の通販サイトでは、小型テレビの中古品コーナーにも多くの商品が出品されています。詳しく調べれば、新品とあまり変わらない品質・機能で、驚くほどの低価格で購入できることもあります。

小型テレビの人気おすすめランキング15選

15位
 

bizz

24V型フルハイビジョンLED液晶テレビ

価格: 22,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁掛けにも対応するDVDプレーヤー内蔵型

24V型フルハイビジョンLED液晶テレビは、2万円台の価格ながらDVDプレーヤーを内蔵し、USBハードディスク録画にも対応した液晶テレビ。DVDプレーヤーもレコーダーも必要ないのでテレビ周りがすっきりと整います。

 

VESA規格の壁掛け金具に対応しているため壁掛け設置が可能なのも大きな特徴です。子供部屋や寝室など、狭い空間にテレビを設置したい場合におすすめです。

メーカー名 bizz 画面サイズ 24Vインチ
外形寸法 幅567×高さ177×奥行49mm 重さ 約4kg
解像度 1920✕1080

口コミを紹介

斜めからでも綺麗に見ることが出来ます。
コストパフォーマンスを考えると、かなり良い物です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位
 

パナソニック

19V型 ポータブル液晶テレビ ビエラ

価格: 32,858円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームやプレーヤーなど様々な用途に使えるテレビ

19V型 ポータブル液晶テレビ ビエラは、アンテナ線がない部屋でもテレビ放送が見らます。書斎のデスクやベッドサイドなど場所を選ばずに自由にテレビを楽しむことができます。また、HDMI入力対応の為、ゲームやプレーヤーなどの幅広い用途に使えます。

メーカー名 パナソニック 画面サイズ 19インチ
外形寸法 幅446×高さ299×奥行35.6mm 重さ 1.8kg
解像度 1366x768

口コミを紹介

2階にチューナー、1階にテレビでも大丈夫ですが、動作は3秒後くらいになります。画質は綺麗です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位
 

レボリューション

24型地上波ハイビジョン液晶テレビ

DVD視聴にはおすすめの高性能テレビ

24型地上波ハイビジョン液晶テレビは、DVDを見たい方にはおすすめのお手頃な小型テレビです。HDMI入力端子も2つ搭載されているため、様々な用途に応じて使用することができます。

 

また、リーズナブルな価格でありながら映像が綺麗だと評判も良いので、美しい映像を見たいという方にはおすすめです。

メーカー名 レボリューション 画面サイズ 24インチ
外形寸法 幅558×高さ379×奥行163mm 重さ 4.2Kg
解像度 1920×1080

口コミを紹介

大きさちょうどよく映像もきれいです

出典:https://www.amazon.co.jp

12位
 

小型でも多機能を求める方におすすめのフルハイビジョン

24V型フルハイビジョン 液晶テレビは、地上波放送とワンセグ放送を自動で切り替え、字幕放送、音声多重放送にも対応しています。電子番組ガイド機能があって、USBフラッシュメモリーに地デジ番組の録画もできます。多機能を求める方におすすめの商品です。

メーカー名 ROOM MATE 画面サイズ 24インチ
外形寸法 幅550×高さ353×奥行153mm 重さ 2.4kg
解像度 1920×1080

口コミを紹介

キッチンでテレビを見ながら作業出来るように買いました。流しの前の出窓の部分に置けコンパクトなのが決め手でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位
 

オーバータイム

9型 ポータブル液晶テレビ

価格: 10,500円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類の電源に対応できる軽量ポータブルテレビ

9型 ポータブル液晶テレビは、家庭用コンセント・車載シガーソケット・内蔵バッテリーの3種類の電源に対応できるポータブルテレビ。フルセグ・ワンセグへの自動的な切換えが可能で、EPG電子番組表 、外付けHDD録画対応 、DHMI入力端子付きなどの機能も充実。

 

軽量なので、壁から吊り下げたり、スタンドで置いたり、車内で見れるなど3つのスタイルでどこでも気楽にテレビを観ることができます。 

メーカー名 オーバータイム 画面サイズ 9インチ
外形寸法 幅240×高さ147×奥行13 mm 重さ 約 0.5 kg
解像度 1024×600

口コミを紹介

画面のサイズも丁度良いし、お値段も満足しています! 電波状況の次第では、画面が乱れる時があったけど…上手く電波を繋ぐ事が出来れば、画像も良く映りました!

出典:https://product.rakuten.co.jp

10位
 

ソニー

24V型 ハイビジョン液晶テレビ ブラビア

価格: 40,223円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズの少ない映像で充実した機能が楽しめるハイビジョン

自然な色合いで、ノイズの少ない映像を再現する「クリアレゾリューションエンハンサー」を搭載したソニーの小型テレビです。テレビ番組を観ながら裏番組が録画できる「外付けHDD裏番組録画」にも対応しています。

 

CM前後やシーンの切り替わりなどで番組を自動で区切る「オートチャプター」や、短時間で視聴できる「1.3倍早見再生」など、再生に便利な機能も搭載。小型テレビにも充実した機能がほしい方におすすめです。

メーカー名 ソニー 画面サイズ 24Vインチ
外形寸法 幅558×高さ368×奥行147mm 重さ 4.2kg
解像度 1366×768

口コミを紹介

身内の介護施設での使用の為に購入しました。テレビを買うのは、7年ぶりです。施設に持って行く前に、自宅でチェックを兼ねてセットチング視聴しました。本体は軽く、スマートになっていますね。好みのもあるのでしょうが、画像はブラビアが良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位
 

東芝

24V型ハイビジョンLED液晶テレビ

ゲームプレイやアニメの視聴におすすめの小型テレビ

24V型ハイビジョンLED液晶テレビは、充実した画像補正が特長の小型テレビ。地上波デジタル放送や、昔の番組の再放送などの映像を再処理してキレイに観ることができます。部屋の照度と映像の種類によって、最適な画像に自動的に調整する機能もついています。

 

アニメーションの補正や遅延軽減処理、「ゲームモード」や「アニメモード」も付属しているので、ゲームをしたりアニメを見るのに利用したい方におすすめです。

メーカー名 東芝 画面サイズ 24インチ
外形寸法 幅557×高さ384×奥行148mm 重さ 約4.1kg
解像度 1366×768

口コミを紹介

24S11は、少し前のモデルで新しいモデルと比べて値段が安くなっていました。32インチと24インチで迷いましたが自分の6畳部屋にちょうどいいです。テレビ番組を見たりゲームをしたりしてます。使い方は、簡単で映りは、キレイです。番組表が見やすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ち運びに便利な超小型のワンセグテレビ

4.3インチポータブルテレビは、どこかアナログな印象を受けるデザインながら、4.3インチのコンパクトな画面でどこでもテレビを楽しめるワンセグテレビ。FM・AMラジオを搭載し、コンパクトなサイズなので持ち運びにとても便利です。

 

イヤホン接続ができるので、外出や電車中などの移動中でもテレビ番組を見ることができます。

メーカー名 Ikiretmua 画面サイズ 4.3インチ
外形寸法 幅156mm×高さ89.5mm×厚さ38mm 重さ 2.9kg
解像度 480×272
7位
 

ホームネットワーク機能に優れた画質の良い小型テレビ

22V型 液晶 テレビ AQUOSは、地上波放送・衛星放送・110度CS放送などのデジタルチューナーを2チューナー搭載。番組を見ながら放送中の裏番組の録画も可能な機能が便利。USB外付けハードディスクにも対応しています。

 

家庭内ネットワークにLAN接続して、別の部屋にあるAQUOSブルーレイやAQUOSに接続したUSB外付けHDDに録画したテレビ番組を楽しむことができます。ホームネットワーク機能を求める方におすすめの機種です。

メーカー名 シャープ 画面サイズ 22Vインチ
外形寸法 幅508×高さ361×奥行210mm 重さ 約4.8kg
解像度 1902×1080

口コミを紹介

22インチのテレビは、久しぶりに見て小さい画面でした。音が小さく、はじくような感じです。画面はきれいで、リモコン操作も楽でした。寝たきりの子供にプレゼントしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

録画再生機能や防水機能が満載されたオールインワンタイプ

15V型 ポータブル 液晶テレビ ビエラは、お風呂やキッチンなど好きな場所に持ち運んで楽しめる防水機能付き。番組録画やYouTube、ブルーレイなども楽しめる便利な機能も搭載されています。

 

スマホで探したネット動画を再生できるキャスト機能や、2番組同時録画機能も搭載しています。500GBハードディスク内蔵で、最長約672.5時間も録画が可能なスペックも充実。オールインワンタイプの小型テレビを求める方におすすめです。

メーカー名 パナソニック 画面サイズ 15Vインチ
外形寸法 幅382×高さ253×奥行36.1mm 重さ 1.5kg
解像度 1354×760

口コミを紹介

早くお風呂に入って欲しい母 vs この番組終わってから入るーって言って全然お風呂入らない家族との戦いに終止符を打つべく買いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

maxzen

24V型 ハイビジョン液晶テレビ

価格: 14,480円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質で機能が充実したコスパ的に優秀な小型テレビ

24V型 ハイビジョン液晶テレビは、高画質で見れることに特化した24インチの液晶テレビ。SB外付けハードディスクを接続することで番組録画が可能に。 ワンタッチスキップ機能HDD省エネ設定機能なども付いた、低価格の優秀なおすすめ品です。

メーカー名 maxzen 画面サイズ 24Vインチ
外形寸法 幅552.4 × 高さ389.8 × 奥行130.8mm 重さ 2.76kg
解像度 1366×768

口コミを紹介

CATVのSTBにHDMI接続しました。ビデオ接続でも見れましたが、HDMIのほうが画質がきれいです。不具合はなく画像や色彩は美しく、音声もドラマ視聴ならまずまずです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

ハイセンス

19V型 液晶テレビ

価格: 20,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型ながら臨場感豊かな低音域を実現

19V型 液晶テレビは、地上波放送や衛星放送や110度CS放送をそれぞれ2チューナー搭載。番組を見ながら裏番組を録画することも可能。 HDMI端子対応機器を2台同時に接続することもできます。

 

人間の視聴特性に着目し、低音域を補完することで豊かな音を再現する「スーパーバス」機能を搭載 。中国のメーカーですが、メーカー保証が3年間ついているので安心です。

メーカー名 ハイセンス 画面サイズ 19インチ
外形寸法 幅462×高さ300×奥行81mm 重さ 約2.2kg
解像度 1366×768

口コミを紹介

画面の綺麗さ、リモコンの使い勝手の良さなど、このテレビは日本のメーカーの物とも引けを取りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

機能が充実したコストパフォーマンスの高い小型テレビ

24V型 ハイビジョン 液晶テレビは、オリジナル家電を展開する山善の小型テレビ。日本設計のエンジンを搭載しており、USBハードディスクに接続した録画機能留守時での録画対応、ゲーム時での低速遅延機能などが充実しています。壁掛けでの使用もOKです。

メーカー名 山善 画面サイズ 24Vインチ
外形寸法 幅556×高さ333×奥行78mm 重さ 2.8kg
解像度 1366×768

リモコンの入力切替で画面表示が切替できます。
解像度も良く、きれいに見れます。いい感じで利用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

多彩な便利機能が満載されたポータブルタイプ

15V型 ポータブル液晶テレビビエラには、HDD録画機能、ブルーレイ再生機能、インターネット接続機能、防水機能など便利機能が満載。防水機能が付いているので、お風呂場やキッチンなどの水回りでも安心して使えます。

 

テレビ自体を接続ではなくチューナー部をアンテナ端子につないでモニター部を持ち運ぶ仕組みになっており、家中どこでもワイヤレスで使用できるのがポイント。

メーカー名 パナソニック 画面サイズ 15インチ
外形寸法 幅317× 高さ47× 奥行189mm 重さ 約1.5kg
解像度 ハイビジョンレベル

10インチのポータブルテレビに多彩な機能が満載

10V型 ポータブル液晶テレビビエラは、お風呂やキッチンや車内や屋外でも楽しめるポータブルタイプ。モニターはもちろん、リモコンも防水機能付きです。バッテリーを搭載しており、最長約3.5時間の視聴が可能。 置きにくい狭い場所でも、S字フックで設置可能

 

また、無料アプリを使えば、家庭に置いてあるテレビのチューナー部から転送される番組や録画番組を、外出先のスマホやタブレットでストリーミング再生できます。ポータブルながら多機能を求める方おすすめします。

メーカー名 パナソニック 画面サイズ 10Vインチ
外形寸法 幅254×高さ179×奥行37.0mm 重さ 0.78kg
解像度 1024×600

口コミを紹介

使ってみて、持ち運びできることがとても便利だということに気が付きました。持ち運びを考えると10型で十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型テレビのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6351659の画像

    パナソニック

  • 2
    アイテムID:6364058の画像

    パナソニック

  • 3
    アイテムID:6361682の画像

    山善

  • 4
    アイテムID:6351653の画像

    ハイセンス

  • 5
    アイテムID:6351650の画像

    maxzen

  • 6
    アイテムID:6360734の画像

    パナソニック

  • 7
    アイテムID:6361400の画像

    シャープ

  • 8
    アイテムID:6360580の画像

    Ikiretmua

  • 9
    アイテムID:6360509の画像

    東芝

  • 10
    アイテムID:6351637の画像

    ソニー

  • 11
    アイテムID:6351634の画像

    オーバータイム

  • 12
    アイテムID:6377359の画像

    ROOMMATE

  • 13
    アイテムID:6360276の画像

    レボリューション

  • 14
    アイテムID:6351622の画像

    パナソニック

  • 15
    アイテムID:6351619の画像

    bizz

  • 商品名
  • 10V型 ポータブル液晶テレビビエラ
  • 15V型 ポータブル液晶テレビビエラ
  • 24V型 ハイビジョン 液晶テレビ
  • 19V型 液晶テレビ
  • 24V型 ハイビジョン液晶テレビ
  • 15V型 ポータブル 液晶テレビ ビエラ
  • 22V型液晶 テレビ AQUOS
  • 4.3インチポータブルテレビ
  • 24V型ハイビジョンLED液晶テレビ
  • 24V型 ハイビジョン液晶テレビ ブラビア
  • 9型 ポータブル液晶テレビ
  • 24V型 フルハイビジョン 液晶テレビ
  • 24型地上波ハイビジョン液晶テレビ
  • 19V型 ポータブル液晶テレビ ビエラ
  • 24V型フルハイビジョンLED液晶テレビ
  • 特徴
  • 10インチのポータブルテレビに多彩な機能が満載
  • 多彩な便利機能が満載されたポータブルタイプ
  • 機能が充実したコストパフォーマンスの高い小型テレビ
  • 小型ながら臨場感豊かな低音域を実現
  • 高画質で機能が充実したコスパ的に優秀な小型テレビ
  • 録画再生機能や防水機能が満載されたオールインワンタイプ
  • ホームネットワーク機能に優れた画質の良い小型テレビ
  • 持ち運びに便利な超小型のワンセグテレビ
  • ゲームプレイやアニメの視聴におすすめの小型テレビ
  • ノイズの少ない映像で充実した機能が楽しめるハイビジョン
  • 3種類の電源に対応できる軽量ポータブルテレビ
  • 小型でも多機能を求める方におすすめのフルハイビジョン
  • DVD視聴にはおすすめの高性能テレビ
  • ゲームやプレーヤーなど様々な用途に使えるテレビ
  • 壁掛けにも対応するDVDプレーヤー内蔵型
  • 価格
  • 28455円(税込)
  • -
  • -
  • 20800円(税込)
  • 14480円(税込)
  • 54800円(税込)
  • 28800円(税込)
  • -
  • -
  • 40223円(税込)
  • 10500円(税込)
  • -
  • -
  • 32858円(税込)
  • 22800円(税込)
  • メーカー名
  • パナソニック
  • パナソニック
  • 山善
  • ハイセンス
  • maxzen
  • パナソニック
  • シャープ
  • Ikiretmua
  • 東芝
  • ソニー
  • オーバータイム
  • ROOM MATE
  • レボリューション
  • パナソニック
  • bizz
  • 画面サイズ
  • 10Vインチ
  • 15インチ
  • 24Vインチ
  • 19インチ
  • 24Vインチ
  • 15Vインチ
  • 22Vインチ
  • 4.3インチ
  • 24インチ
  • 24Vインチ
  • 9インチ
  • 24インチ
  • 24インチ
  • 19インチ
  • 24Vインチ
  • 外形寸法
  • 幅254×高さ179×奥行37.0mm
  • 幅317× 高さ47× 奥行189mm
  • 幅556×高さ333×奥行78mm
  • 幅462×高さ300×奥行81mm
  • 幅552.4 × 高さ389.8 × 奥行130.8mm
  • 幅382×高さ253×奥行36.1mm
  • 幅508×高さ361×奥行210mm
  • 幅156mm×高さ89.5mm×厚さ38mm
  • 幅557×高さ384×奥行148mm
  • 幅558×高さ368×奥行147mm
  • 幅240×高さ147×奥行13 mm
  • 幅550×高さ353×奥行153mm
  • 幅558×高さ379×奥行163mm
  • 幅446×高さ299×奥行35.6mm
  • 幅567×高さ177×奥行49mm
  • 重さ
  • 0.78kg
  • 約1.5kg
  • 2.8kg
  • 約2.2kg
  • 2.76kg
  • 1.5kg
  • 約4.8kg
  • 2.9kg
  • 約4.1kg
  • 4.2kg
  • 約 0.5 kg
  • 2.4kg
  • 4.2Kg
  • 1.8kg
  • 約4kg
  • 解像度
  • 1024×600
  • ハイビジョンレベル
  • 1366×768
  • 1366×768
  • 1366×768
  • 1354×760
  • 1902×1080
  • 480×272
  • 1366×768
  • 1366×768
  • 1024×600
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1366x768
  • 1920✕1080

小型テレビのお手入れ方法

小型テレビは頻繁に掃除する必要はありませんが、定期的に掃除することにより長く愛用することができます。最後にお手入れ方法をご紹介するので参考にしてみてください!

安全のために電源を切る

小型テレビを、コンセントに挿したまま掃除してしまうと感電してしまう可能性があります。そのような事態に至らないようにするためにも、必ずコンセントを抜いて電源を切った状態で掃除するようにしましょう。

 

また、電源を切ることで画面が真っ暗になるので画面上のホコリや指紋の汚れがはっきりと見えます。さらに、静電気が抑えられるのでホコリや汚れが取りやすくなりますよ!

表面のほこりを払う

毛先が柔らかいブラシを使ってほこりを払い落としましょう。ほこりがついた状態で画面を拭いてしまうと、パネルの表面を傷つけてしまう場合があるので注意が必要です。

画面を拭く

クリーニングクロスなどの柔らかい布を使って、ブラシでは落としきれなかった指紋などを取り除きましょう。布で画面を拭くときは、汚れが残らないように同じ方向に向かって表面を拭いてください。

頑固な汚れは絞った雑巾で拭く

柔らかいブラシだけだとなかなか汚れが落とせないこともあるでしょう。そんなときは、雑巾に水分を含ませてから、しっかりと絞って水気を切った状態で拭くと頑固な汚れも落とすことができます。

まとめ

今回は、一人暮らしや省スペースに便利な小型テレビの選び方や人気おすすめ商品を紹介しました。小型テレビといえでも、画像が鮮明でしかも多彩な便利機能が付いたモデルも多く販売されています。この記事を参考にしてぜひ購入を試して見てください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【現役家電販売員監修】50インチテレビの人気おすすめランキング20選

【現役家電販売員監修】50インチテレビの人気おすすめランキング20選

薄型テレビ・液晶テレビ
【2021年最新版】8インチタブレットの人気おすすめランキング20選【コンパクトで高機能】

【2021年最新版】8インチタブレットの人気おすすめランキング20選【コンパクトで高機能】

タブレットPC
壁掛けテレビの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

壁掛けテレビの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

薄型テレビ・液晶テレビ
4Kテレビの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

4Kテレビの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

薄型テレビ・液晶テレビ
【2021年最新版】テレビスピーカーの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】テレビスピーカーの人気おすすめランキング20選

ホームシアタースピーカー
2021年最新!スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ハイエンドな音質】

2021年最新!スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ハイエンドな音質】

AVアクセサリ
TOPへ