小さい掃除機の人気おすすめランキング15選【吸引力が高いタイプばかり】

片手でも操作しやすく音が静かな小さい掃除機。スティッククリーナーやハンディクリーナーなど種類があり、コードレスからコード式まで様々なモデルがあります。ダイソンやマキタといったメーカーが人気です。今回は小さい掃除機の選び方や人気おすすめランキングを紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

今回の記事では小さい掃除機の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では掃除機について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

操作しやすく扱いやすい小さい掃除機の魅力

掃除機を買い替えようと考えたり、掃除機を購入しようと検討しても、製品が多すぎてどれにしようか迷ってしまいますよね。サイズが小さい小型掃除機は、片手でも簡単に操作でき、省スペースに収納でき邪魔になりません。

 

実は本体のサイズが小さくても、強力な吸引力が持続する優秀なモデルもあるんですよ!掃除機は種類や機種が多いうえに、形状、集じん方式、給電方式、ヘッド、機能など、さまざまなポイントに注目して選ばなくてはいけません。

 

そこで今回は小さい掃除機の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはサイズ・吸引力・機能・使いやすさを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

小さい掃除機の選び方

人気おすすめランキングをご紹介する前に、まずは、小さい掃除機の選び方を詳しく解説します。種類、集じん方式、給電方式、ヘッドなどに注目して選ぶことが大切です。

種類で選ぶ

一口に掃除機と言っても、キャニスター・スティック・ハンディ・ロボットなど、形状が異なるさまざまな種類があります。ここでは、それぞれの特徴をまとめました。

コンパクトなサイズを求めるなら「ハンディクリーナー(超小型掃除機)」

超小型掃除機とも呼ばれるハンディクリーナーは、長さがなくコンパクトで軽く、片手でもラクに持つことができます。狭いスペースでも掃除しやすく、机の上や車内を掃除するのに最適です。機能がシンプルで使いやすく、価格がリーズナブルなのも魅力です。

「ポータブル掃除機」は狭いスペースを掃除したい人におすすめ

棚の隙間やテレビの裏、キーボードなどにある埃を掃除したい人におすすめのポータブル掃除機。非常にコンパクトな作りになっているので、狭いスペースでも掃除しやすくなっています。出先に持ち運びたい人にもおすすめです。

手軽にお掃除できるものがいいなら「スティッククリーナー(スティック掃除機)」

スティッククリーナーは、片手で気軽に掃除することができ、場所を取らずに省スペースに収納できる掃除機です。バッテリーが内蔵されて充電して使用する、コードレスタイプが主流になっています。

 

高さはありますがスリムなデザインなので、とっても扱いやすいですよ。一人暮らしにもおすすめの掃除機で、階段や2階のお掃除にもピッタリです。

 

以下の記事では、スティッククリーナーの人気おすすめランキングを紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

パワフルな吸引力が欲しいなら「キャニスター型掃除機」

キャニスター型の掃除機は、昔から使用されている馴染みのある掃除機。本体にモーターやダストなどのパーツが内蔵されているため、重量はやや重いですが、手に持つ部分は軽いです。最近は重量を軽くして操作性を高めた使いやすいモデルが増えています。

 

また、コード式のモデルがほとんどであり、安定した給電により、パワフルな吸引力をキープできます。時間を気にせずじっくり掃除できるのもキャニスター型の魅力と言えるでしょう。

 

以下の記事では、キャニスター掃除機の人気おすすめランキングを紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

自動で床掃除してほしいなら「ロボット掃除機」

ロボット掃除機とは、自動で動いて床を掃除する掃除機です。壁や物を感知すると衝突を避けてくれますし、少しの段差であれば越えることができます。高さがないのが利点であり、棚の下などの幅の狭い隙間の掃除にも便利です。

 

お部屋中の隅々までを掃除できるモデルや、乾拭き・水拭きができるモデルもあります。他の掃除機よりも小さく高さがないというのがポイントで、狭いスペースを掃除することができ、収納もコンパクトにまとまります。

 

以下の記事では、吸引式や水拭き式などのロボット掃除機を紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

集じん方式で選ぶ

掃除機の集じん方式は、主にサイクロン式と紙パックの2種類になります。それぞれにメリット、デメリットがありますので、使い方に合わせて最適な方を選んでください。

吸引力が落ちない掃除機が欲しいなら「サイクロン式」

サイクロン式は、吸引力でゴミと空気を分離させて、ダストカップにゴミを溜める方式です。排気が綺麗で空気を汚さず、紙パックを買い足す必要がないため、ランニングコストが掛からないのがメリットです。また、吸引力が落ちにくく持続するというのも特徴の1つです。

 

ただし、本体価格が高くなる傾向にあります。ダストカップの容量は小さめなので、ゴミ捨てが頻繁になり、ゴミを捨てるときにはホコリが舞いやすいため、注意しなくてはいけません。また、フィルターやダストカップは定期的なお手入れが必要です。

 

以下の記事では、お手入れもしやすいサイクロン掃除機を紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

ゴミ捨てが簡単なものを選ぶなら「紙パック式」

紙パック式は、サイクロン式に比べてゴミ捨ての回数が少なく済みますし、そのまま捨てられるため、ホコリやゴミが飛散しないので衛生的です。紙パックにゴミが溜まっていくと吸引力が落ちますが、もともとの吸引力は強いです。

 

掃除機本体は価格が安いですが、紙パックを買い替えるコストがかかります。排気される空気がゴミの中を通過するため、臭いや空気中の汚れが気になりやすいのもデメリットです。

 

以下の記事では、おすすめの紙パック式掃除機のランキング形式で紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

コスパの良いものが欲しいなら「カプセル式(紙パックレス式)」

カプセル式は、主にマキタの掃除機に採用されている集じん方式で、サイクロン式と同様にダストボックスにゴミを溜めていきます。遠心力ではなくフィルターによって、ゴミと空気を分離するというのが違いです。

 

ランニングコストがかからないうえに、サイクロン式よりも価格が安いので経済的に購入できます。

コードの有無で選ぶ

掃除機の給電方式には、コードレスとコード式があります。こちらもそれぞれにメリットとデメリットがあるので、ライフスタイルや使い方に合わせて選んでください。

コンセントやコードを気にせず掃除したいなら「コードレス」

コードレス掃除機は、コンセントの位置やコードの絡まりを気にせず掃除できます。取り回しがしやすく、コードが届かない場所の掃除にピッタリです。

 

ただし、バッテリーが内蔵されており、充電する必要があり、充電が切れたら使用できません。購入するときには、連続使用時間をチェックして選んでください

じっくりと丁寧に掃除したいなら「コード式」

コード式は、コードをコンセントに差し込まなくてはいけませんが、安定した給電が可能になるため、パワフルな吸引力を実現します。充電が切れることがないので、時間を気にせず丁寧に掃除できます。

 

比較的リーズナブルなモデルが多く、バッテリー交換やメンテナンスが不要なのも魅力です。

吸引力にこだわるなら「吸引仕事率」の高いモデルを

吸込仕事率とは、掃除機の吸引力を表す目安になる値のことで、数値が大きくなるほど吸引力に優れていることになります。スティック型の掃除機なら20~100W、キャニスター型の掃除機であれば400~500Wくらいです。

 

ただし、バッテリーの電池残量、ヘッド形状、アタッチメントの種類、ダストボックスの容量などによっても吸引力が変わるため、吸込仕事率はあくまで目安として参考にしてください。

取り回ししやすい・操作しやすいものを選ぶなら「軽い」ものを

小さい掃除機は、小型化されているため、同時に軽量化も実現したモデルが多いです。取り回ししやすく、操作しやすい掃除機が欲しいなら、重量1.5kg前後を目安にして選ぶことをおすすめ!片手で使用できれば、もう一方の手で家具や小物を移動させながら掃除機をかけられます。

部屋が広くないなら自立型などの「収納方式」がおすすめ

掃除機を使用しないときにどのように収納できるかも、掃除機を選ぶ重要なポイントです。中でも、スティッククリーナーは自立できるモデルが多く、邪魔になりませんし、スタイリッシュに収納できるのでおすすめします。特に本体を置くだけで充電できるタイプが便利です。

頻繁に掃除機を使用する方は「ダスト容量」がある程度大きいものを

スティック型掃除機やハンディクリーナーを選ぶ場合は、ダストカップの容量にも注目してください。掃除機本体が小さくなると、ダスト容量も小さくなりますが、使用頻度が多かったり時間をかけて掃除する場合はやや不便になります

 

頻繁に掃除機を使用する予定であれば、0.5L程度の容量があるモデルがおすすめです。

運転音が気になるなら「静音性」が高い掃除機を

集合住宅にお住まいの方や、赤ちゃんやペットがいるご家庭など、掃除機の運転音が気になるなら、静音性が高いモデルがおすすめです。

 

運転音は吸引力に比例しているため、静音性を重視しすぎると吸い込みが弱くなってしまいます。そのため、運転音と静音性のバランスを意識して選ぶようにしましょう。

 

運転音の大きさや静音性は本体のサイズも影響しており、サイズが小さいほうのが静音性が高い傾向にあります。

バッテリーで選ぶ

掃除機に使用されるバッテリーには、ニッカド電池、ニッケル電池、イオンリチウム電池など種類があります。ここでは、それぞれの特徴を解説していきます。

リーズナブルな掃除機を求めるなら「ニッカド電池」

ニッカド電池は、ニッケル・カドミウム充電池が正式名所であり、大電流を流せるというメリットがあります。しかし、その反面、自己放電が多いため掃除機を使用していなくてもバッテリー容量が低下したり、完全に電池が空にならないと充電できないなどのデメリットがあります。

 

また、カドミウムは有害物質として知られているため、最近ではあまり使われていません。

吸引力が大きくパワフルな掃除機を選ぶなら「ニッケル電池」

ニッケル電池は、カドミウムではなく水素吸蔵合金を使用したニッカド電池の改良版です。電圧はニッカド電池と変わりませんが、ニッカド電池に比べて2倍の電力を持っています。アルカリ乾電池と互換性があり、大電流を流せるのも特徴です。

小さくて軽い高性能な掃除機が欲しいなら「イオンリチウム電池」

掃除機に使用されるバッテリーで最もポピュラーなのが、イオンリチウム電池です。自己放電が少ないため電池持ちが良く、継ぎ足し充電ができるのが最大のメリットです。小型かつ軽量でありながら大容量なので、小さい掃除機を選びたい方にもピッタリでしょう。

 

ただし、高価な素材が使われており、さまざまな安全回路が組み込まれているため、掃除機自体の価格も高くに設定されています。

ヘッドの形状で選ぶ

ヘッドの形状は、吸引力に影響しますし掃除のしやすさも変わってきます。掃除機を選ぶときはヘッドにも注目してくださいね。

カーペットやじゅうたんの上を掃除するなら「モーター式パワーブラシ」

モーター式パワーブラシは、ヘッド部分に搭載されたモーターでブラシを回転させて掃除します。じゅうたんやカーペットなどのゴミを取りづらい場所でも、しっかりゴミを掻き出すようにして吸引できます。

 

高性能な掃除機の中には、軽い力でスイスイ進む自走機能を搭載したヘッドが搭載されています。小さくて軽いうえにヘッドが自走して、掃除機掛けを楽にできるため、女性や主婦の方におすすめです。

標準的な性能を求めるなら「タービンブラシ」

タービンブラシは、ヘッド部分にモーターが搭載されておらず、ゴミを吸い込むときの風の力でブラシが回ります。モーターがないのでコンパクトで軽いのがメリットです。集じん力や吸引力はそれほどですが、フローリングくらいであれば問題ありません。

 

比較的リーズナブルな価格で購入できるので、一人暮らしの方にもおすすめです。

コスパを重視するなら「床ブラシ」

床ブラシのヘッド部は、モーターやブラシが付いておらず、吸引する風力のみでゴミやホコリを吸い取ります。ゴミを掻き出す力が弱いため、じゅうたんやカーペットの掃除には向いていません。お手頃な値段で購入できるモデルが多いので、予算を抑えたい方におすすめです。

機能性で選ぶ

小さい掃除機を便利に使用するためにも、お部屋を快適に掃除するためにも、機能性をチェックすることが大切です。

隅々まで掃除したいなら「付属品」が充実しているモデルがおすすめ

掃除する場所や物に応じて、掃除機のヘッドやノズルを付け替えることでより快適に掃除できます。例えば、ロングホースが付属されていれば高い場所の掃除ができ、細口ノズルがあれば狭い隙間の掃除がしやすくなります

 

アタッチメントにはさまざまなものがありますので、ぜひチェックしてみてください。

掃除に合わせて使い分けたいなら「2Wayタイプ」を

2Wayタイプの小さい掃除機とは、一般的にハンディクリーナーとしてもスティッククリーナーとしても使用できるものを指します。掃除する場所やシーンに合わせて使い分けることができます。

 

細々した狭いスペースだけではなく、広いリビングのお部屋も1台で掃除したいなら、2Wayタイプがおすすめです。

メーカーで選ぶ

ここでは、小さい掃除機を探しているなら、必ずチェックしておきたいおすすめのメーカーをご紹介します。メーカーならではの特色や特徴を参考にしてみてください。

吸引力に定評があるサイクロン式掃除機が欲しいなら「ダイソン(dyson)」

ダイソンは高機能掃除機を販売している有名なイギリスの電気機器メーカーで、吸引力が変わらずに排気が綺麗なのが特徴です。今では主流になっているサイクロン式掃除機を世に浸透させたブランド。紙パック交換の手間やコストがかからないのもメリットです。

 

スティック型のコードレスクリーナーだけではなく、ハンディクリーナーキャニスター掃除機ロボット掃除機などもラインナップしています。アタッチメントも充実しているのもポイント!小さいだけではなくスタイリッシュでおしゃれなのも魅力的といえるでしょう。

コードレス掃除機を探しているなら「マキタ(makita)」

マキタが販売しているコードレスクリーナーは、口コミで話題を呼ぶほど人気高い製品です。他のコードレスクリーナーに比べても小さく軽量で扱いやすく、片手でもラクに掃除機をかけられるのが嬉しいポイントです。

 

バッテリーは、取り外しできる外付け式と、本体に内蔵されている内蔵式から選べます。充電する方法や使い方が違ってきます。集塵方式も紙パック式・カプセル式の2タイプから選べるので、メリットとデメリットを考えながら合っているほうを選べますよ。

 

以下の記事では、口コミで高い評価を得ているマキタの掃除機を紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

掃除しやすく使いやすいモデルを選ぶなら「東芝(TOSHIBA)」

東芝の掃除機には、パーティカルトルネードシステムが搭載されています。3つの気流を作り出して微細な粒子までを分離させるため、パワフルな吸引力が持続させるシステムです。自由な位置で握ることができ、片手でラクに操作できるのも魅力!

 

ダストカップは分解して水洗いできるので、お手入れも簡単です。

吸引力と操作性を重視するなら「アイリスオーヤマ」

アイリスオーヤマの掃除機は吸引力と操作性のバランスから人気を集めています。重心を下にもっていくことで手元の負担を軽減させているのが特徴。中には、ヘッド内部に縦回転のサイクロン気流を発生させて細かな埃などを吸引する高性能なタイプもあります。

ロボット掃除機が欲しい方には「アイロボット(iRobot)」

アイロボットは、ロボット掃除機の中でも一番有名なルンバを開発・販売しているメーカーです。ブラーバもメーカーを代表するお掃除ロボットであり、私たちの代わりに自動で拭き掃除をしてくれます。

 

ロボット掃除機の中でも価格は高いですが、その分、吸引力、機能性、スペックなどは業界トップクラスなので、安心して掃除を任せることができます。忙しくて床掃除ができないという方におすすめです。コンパクトなサイズなので収納しやすく、狭い隙間もしっかり掃除できます。

「ニトリ」は安いのに吸引力が高い

「お値段以上」で有名なニトリの掃除機は、3,000円前後でも買えるほどに安いのが特徴です。また、値段のわりに吸引力が凄いと人気を集めていますね。部屋の隅などの狭いスペースにあるゴミも、しっかりと吸引してくれるのが魅力です。

 

以下の記事では、タイル式や低反発性などのニトリのカーペットを紹介しています。ぜひ合わせてチェックしてみてください。

スタイリッシュなデザインが好きなら「シャークニンジャ(SharkNinja)」

シャークニンジャはアメリカの人気電化製品メーカー。アメリカで高いシェアを誇っており、2018年の夏に日本にも上陸しました。吸引力などの機能はもちろん、スタイリッシュなデザインからも人気を集めています。

コスパにこだわる方は「安い価格」のモデルを

本体サイズが小さい掃除機でも高性能のものだと、価格は10,000円以上します。メーカーにこだわらなければ、サイクロン式のコードレスクリーナーやハンディクリーナーなどを5,000円前後の安い価格で購入できます。

ハンディ掃除機の人気おすすめランキング5選

5位

DOFLY

車用ハンディクリーナー

3種類の吸引ノズルで狭いスペースも簡単に掃除

本商品はスマホを5台吸引できるほどの吸引力があり、もちろん車以外にも使用することができます。最大40分間も連続で稼働することが可能で、3種類の吸引ノズルによって隙間の奥まで簡単に掃除できるのも魅力!カーペットやステップマットなどの上も掃除できます。

種類 ハンディクリーナー 集じん方式 -
機能 LEDライト 重量 -
吸引仕事率 - 連続使用時間 40分間
付属アタッチメント - サイズ -

口コミを紹介

価格に見合わず、吸引力がよいのと充電後の電池もちがよいです。ペットのゲージやゲージ周りの清掃に使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

わずか500gなのにパワフルな吸引力

女性でも握りやすい細めのグリップで作られたアイリスオーヤマのハンディ掃除機。重さ500gながらも、DCブラシレスモーターを採用することで、パワフルな吸引を可能にしています。ランプでバッテリー残量を知らせてくれるのも嬉しいポイントですね。

種類 ハンディクリーナー 集じん方式 -
機能 - 重量 0.5kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 23分間
付属アタッチメント - サイズ 5.6cm×5.7cm×40.2cm

口コミを紹介

結果から言うと大満足です。
小型でコードレス、かつ吸引力もなかなかです。
あくまでハンディ通常のサイズの代わりになるものではありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

軽量・コンパクト・コードレスの3拍子が揃ったハンディクリーナー

パワフルな吸引力と超軽量を両立しているハンディクリーナーです。4種類のアタッチメントが付属されており、用途に合わせて隅々まできれいに掃除できます。軽量・コンパクト・コードレスという3つのメリットが揃っており、おすすめします。

種類 ハンディクリーナー 集じん方式 サイクロン式
機能 ステンレスフィルター・LEDライト 重量 0.6kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 35分間
付属アタッチメント すき間ノズル、ブラシノズル、延長ホースなど サイズ 35cm×10cm×11cm

口コミを紹介

ハンディクリーナー手軽にサッと掃除ができるのでとても便利です。 色々なアタッチメントもあり使用用途により使い掃除できるのでありがたいです。 吸引力も自分は満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

VacLife

ハンディクリーナー

強力モーターで細かなゴミも逃さない

髪の毛やお菓子のカスなども逃さずに吸い込む強力なモータ―を搭載したハンディ掃除機。LEDライトが付いているので、座席の下などの暗い場所でもゴミを見つけやすくなっています。作業音は70dB以下で、静音性を重視している人にもおすすめです。

種類 ハンディクリーナー 集じん方式 -
機能 LEDライト 重量 -
吸引仕事率 - 連続使用時間 30分間
付属アタッチメント - サイズ -

口コミを紹介

この金額で吸引力があるので凄い!
しっかり吸ってくれます!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Angma

ハンディクリーナー CZK-6650

軽くて小さくて吸引力がパワフルなハンディクリーナー

コンパクトなハンディクリーナーで、掃除もしやすく収納も邪魔になりません。9500~11000Paの強力な吸引力で、あらゆる場所をしっかり掃除できます。過充電、過電流、過熱などを保護するため安全性が高く、安心してお使いしていただけます。

種類 ハンディクリーナー 集じん方式 サイクロン式
機能 過充電保護・有効濾過システム設計 重量 0.5kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 35分間
付属アタッチメント - サイズ 37.5cm×6.5cm×6cm

口コミを紹介

500gしか重さがないので、とても軽くて使いやすいです。 コードレスでありながら吸引力も申し分ないほど強く使い勝手が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハンディ掃除機のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 集じん方式 機能 重量 吸引仕事率 連続使用時間 付属アタッチメント サイズ
1
アイテムID:6656532の画像
ハンディクリーナー CZK-6650 4,599円

詳細を見る

軽くて小さくて吸引力がパワフルなハンディクリーナー

ハンディクリーナー サイクロン式 過充電保護・有効濾過システム設計 0.5kg - 35分間 - 37.5cm×6.5cm×6cm
2
アイテムID:6695243の画像
ハンディクリーナー 2,999円

詳細を見る

強力モーターで細かなゴミも逃さない

ハンディクリーナー - LEDライト - - 30分間 - -
3
アイテムID:6656526の画像
Kimitech ハンディクリーナー 3,999円

詳細を見る

軽量・コンパクト・コードレスの3拍子が揃ったハンディクリーナー

ハンディクリーナー サイクロン式 ステンレスフィルター・LEDライト 0.6kg - 35分間 すき間ノズル、ブラシノズル、延長ホースなど 35cm×10cm×11cm
4
アイテムID:6695211の画像
ハンディ掃除機 7,400円

詳細を見る

わずか500gなのにパワフルな吸引力

ハンディクリーナー - - 0.5kg - 23分間 - 5.6cm×5.7cm×40.2cm
5
アイテムID:6695393の画像
車用ハンディクリーナー 3,398円

詳細を見る

3種類の吸引ノズルで狭いスペースも簡単に掃除

ハンディクリーナー - LEDライト - - 40分間 - -

安い価格の小さい掃除機の人気おすすめランキング5選

5位

Moosoo

サイクロン式掃除機

高い吸引力で微細なゴミも逃さない

伸縮可能な延長パイプが付いたコード式掃除機で、17000Paの超吸引力が大きな魅力!重さ1.7kgで持ち運びやすく、電源コードの長さは5mもあります。サイクロンシステムを採用していて、遠心力でゴミと空気を分離するので、排気が綺麗な点も魅力ですね。

種類 コード式 集じん方式 サイクロン式
機能 壁掛けフック付き 重量 1.7kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 -
付属アタッチメント - サイズ 44.8cm×28cm×19.2cm

口コミを紹介

充電式のサブにも場所もさほど要しないですし、おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

iwoly

ハイパワー掃除機

ハウスダストまで吸引するハイパワー

本商品は600Wのハイパワーと回転ブラシ付きコード式掃除機で、ハウスダストなども吸い取ってくれます。重量は1.5kgで持ち運びやすく、片手でも操作が可能です。ワンプッシュでゴミ捨てできるのも魅力といえるでしょう。

種類 コード式 集じん方式 サイクロン式
機能 - 重量 1.5kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 -
付属アタッチメント - サイズ 42.8cm×28.2cm×19.6cm

口コミを紹介

とりあえず半年ほど使ってみましたが、この価格帯ではパワーも十分でコスパはかなり良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Hikeren

ハンディクリーナー

強力モーターで液体も吸い込む

100Wのモーターとラジアルサイクロンを搭載したハンディクリーナー。ジュース牛乳水などの液体でも掃除可能で、3種類のアタッチメントが付いています。ダストカップはワンタッチで取り出しでき、ゴミ捨てがスムーズに行えるのも魅力ですね。

種類 ハンディクリーナー 集じん方式 -
機能 - 重量 0.91kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 35分間
付属アタッチメント - サイズ 33.1cm×13.6cm×10.8cm

口コミを紹介

手軽にソケットで電源を得られて重宝。意外と普通に使っていても社内には細かい埃が溜まりがちであるので、気が付いたときに「お手軽に」車内清掃時には大活躍です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Brigii

小型ハンディクリーナー

小型でスタイリッシュなデザイン

約356gという軽さのハンディクリーナーで、スタイリッシュなデザインからも人気を集めています。隙間や隅っこなどの小さいスペースを掃除したい人におすすめで、3タイプのノズルがあるのも魅力です。ホコリや花粉などの細かいゴミもキャッチしてくれます。

種類 ハンディクリーナー 集じん方式 -
機能 - 重量 0.356kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 15分間~20分間
付属アタッチメント - サイズ 6.2cm×6.2cm×18.5cm

口コミを紹介

車内の軽い掃除用に購入、ドリンクホルダー内や、小物入れの軽いゴミの掃除はもちろん、足元の砂などしっかり吸いました。デザインもスタイリッシュで、どこに置いてもスマートです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

日立(HITACHI)

掃除機 こまめちゃん PV-H23 A

コスパも性能も素晴らしい日立の掃除機

従来のキャニスター型のフォルムのような小さいハンディタイプの掃除機です。延長用パイプが2本付属され、取り付けることでスティッククリーナーのように使用できます。信頼をおける日立が販売しており、他にはない魅力が詰まった掃除機なので要チェックです。

種類 スティッククリーナー・ハンディクリーナー 集じん方式 紙パック式
機能 ごみすてサイン機能 重量 2.1kg
吸引仕事率 240W 連続使用時間 -
付属アタッチメント 延長用パイプ(2本) サイズ 31.5cm×13.5cm×21cm

口コミを紹介

引きずって歩く掃除機並みの吸引力。
小型掃除機なのにコードがボタン一つで収納される。

出典:https://www.amazon.co.jp

安い価格の小さい掃除機のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 集じん方式 機能 重量 吸引仕事率 連続使用時間 付属アタッチメント サイズ
1
アイテムID:6656543の画像
掃除機 こまめちゃん PV-H23 A 5,600円

詳細を見る

コスパも性能も素晴らしい日立の掃除機

スティッククリーナー・ハンディクリーナー 紙パック式 ごみすてサイン機能 2.1kg 240W - 延長用パイプ(2本) 31.5cm×13.5cm×21cm
2
アイテムID:6695593の画像
小型ハンディクリーナー 3,499円

詳細を見る

小型でスタイリッシュなデザイン

ハンディクリーナー - - 0.356kg - 15分間~20分間 - 6.2cm×6.2cm×18.5cm
3
アイテムID:6695746の画像
ハンディクリーナー 2,549円

詳細を見る

強力モーターで液体も吸い込む

ハンディクリーナー - - 0.91kg - 35分間 - 33.1cm×13.6cm×10.8cm
4
アイテムID:6695777の画像
ハイパワー掃除機 5,083円

詳細を見る

ハウスダストまで吸引するハイパワー

コード式 サイクロン式 - 1.5kg - - - 42.8cm×28.2cm×19.6cm
5
アイテムID:6695810の画像
サイクロン式掃除機 5,480円

詳細を見る

高い吸引力で微細なゴミも逃さない

コード式 サイクロン式 壁掛けフック付き 1.7kg - - - 44.8cm×28cm×19.2cm

コードレスタイプの小さい掃除機の人気おすすめランキング5選

5位

APOSEN

コードレス掃除機

微細な粒子を99%捕らえる吸引力

120W強力モーターを搭載し、10Kpaパワフルな吸引力を誇るコードレス掃除機。4重濾過システムとHEPAフィルターとサイクロンシステムにより、微細な粒子はもちろん、部屋の空気よりも綺麗な空気を排出してくれます。低騒音設計になっているのも魅力です。

種類 コードレス 集じん方式 サイクロン式
機能 LEDライト 重量 3.3kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 35分間
付属アタッチメント - サイズ 43.2cm×26.2cm×18cm

口コミを紹介

バッテリーの持ちも良いし、
値段も安いし、コスパは満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

高い吸引力と0.9kgという軽さ

12000paという超強吸引力が魅力のコードレス掃除機で、4層HEPA濾過システムと高密度フィルターで、花粉やPM2.5、微細なゴミなども吸い込みます。重量は約0.9kgで非常に軽く、静音モードでは68dBという音しかないので、軽さと静かさを求める人にもおすすめ

種類 コードレス 集じん方式 サイクロン式
機能 静音 重量 0.9kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 45分間
付属アタッチメント - サイズ 45.4cm×22.4cm×18.4cm

口コミを紹介

まずこちらのシンプルなデザインが気に入り購入。届いてみると思った以上に軽量で、約0.9kgで使い方も簡単、操作もしやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ツインバード工業(Twinbird)

サイクロンスティッククリーナー TC-E123SBK

シンプルで使いやすい日本ブランドの小さい掃除機

スティックでもハンディでも使える2WAYの小さい掃除機です。ダストケースフィルターは水洗いできるため、衛生的に繰り返し使えて経済的です。軽量なのにパワフルな吸引力を発揮するのもポイント。隙間やサッシの掃除に便利なノズルも付いています。

種類 スティッククリーナー 集じん方式 サイクロン式
機能 ダブル手元スイッチ・2WAY 重量 1.7kg
吸引仕事率 70W 連続使用時間 -
付属アタッチメント すき間ノズル、すき間ノズルホルダー サイズ 22.5cm×15.5cm×102cm

口コミを紹介

Amazonで人気の高かったこちらの掃除機を購入。
結果、大変使い勝手が良くこちらの掃除機ばかり使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

マキタ(Makita)

コードレス掃除機

非常に軽くて操作しやすい

高輝度LEDライトが付いたマキタのコードレス掃除機で、長めの運転時間を誇るのも特徴です。ゴミ捨てもカプセル部をひねって外すだけで、耐久性にも優れているので、長い期間愛用し続けることができます。重量1kgという軽さも魅力といえるでしょう。

種類 コードレス 集じん方式 -
機能 高輝度LEDライト 重量 1kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 25分間
付属アタッチメント - サイズ 51.4cmx19.4cmx14.6cm

口コミを紹介

軽量コンパクトな掃除機を探していたところ、本製品を見つけ購入しました。
本体は1キロ程度でとても軽く使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

JASHEN

JASHEN コードレス スティッククリーナー

手軽なのにしっかり掃除できる

コードレス掃除機でありながら、15000Paの性能で吸引力抜群なので、重く大きなゴミでもしっかりと吸い込みます。ミニマリスト風のデザインなので、使用していない時もインテリアやお部屋の邪魔になりません。非常に軽いので掃除が捗ります。

種類 スティッククリーナー 集じん方式 サイクロン式
機能 LEDヘッド・ワンタッチ着脱 重量 1.3kg
吸引仕事率 - 連続使用時間 45分間
付属アタッチメント パイプ・ソファーブラシ・隙間用ブラシ サイズ -

口コミを紹介

軽量でコンパクトな掃除機を探していました!コードレスはパワーがあまりつよくないイメージがありましたが、この掃除機はこんなにちいさいのにパワーもありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

コードレスタイプの小さい掃除機のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 集じん方式 機能 重量 吸引仕事率 連続使用時間 付属アタッチメント サイズ
1
アイテムID:6656553の画像
JASHEN コードレス スティッククリーナー 11,999円

詳細を見る

手軽なのにしっかり掃除できる

スティッククリーナー サイクロン式 LEDヘッド・ワンタッチ着脱 1.3kg - 45分間 パイプ・ソファーブラシ・隙間用ブラシ -
2
アイテムID:6695912の画像
コードレス掃除機 13,808円

詳細を見る

非常に軽くて操作しやすい

コードレス - 高輝度LEDライト 1kg - 25分間 - 51.4cmx19.4cmx14.6cm
3
アイテムID:6656548の画像
サイクロンスティッククリーナー TC-E123SBK 3,981円

詳細を見る

シンプルで使いやすい日本ブランドの小さい掃除機

スティッククリーナー サイクロン式 ダブル手元スイッチ・2WAY 1.7kg 70W - すき間ノズル、すき間ノズルホルダー 22.5cm×15.5cm×102cm
4
アイテムID:6695947の画像
コードレス掃除機 8,999円

詳細を見る

高い吸引力と0.9kgという軽さ

コードレス サイクロン式 静音 0.9kg - 45分間 - 45.4cm×22.4cm×18.4cm
5
アイテムID:6696044の画像
コードレス掃除機 8,999円

詳細を見る

微細な粒子を99%捕らえる吸引力

コードレス サイクロン式 LEDライト 3.3kg - 35分間 - 43.2cm×26.2cm×18cm

車用・布団用の掃除機もチェックしよう

車内用や布団用など用途別の掃除機が欲しいという方は、以下に掲載している記事も合わせてチェックしてみてください。一般的な掃除機にはない専用の機能や仕様なので、使いやすくおすすめです。

 

また、車内の隅々まで掃除したいのであれば、なるべくサイズの小さい掃除機を選んでおくと便利です。以下の記事では、おすすめのカークリーナーと布団クリーナーを紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

まとめ

小さい掃除機の選び方や人気おすすめランキングはいかがだったでしょうか。コンパクトな本体サイズだけではなく、吸引力、集じん方式、給電方式、お手入れのしやすさなどにも注目することが大切です。ご自身のライフスタイルに合ったモデルを見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【専門家監修】サイクロン掃除機のおすすめ人気ランキング20選【キャニスター型も】

【専門家監修】サイクロン掃除機のおすすめ人気ランキング20選【キャニスター型も】

掃除機
コード式掃除機の人気おすすめランキング10選【最強の吸引力】

コード式掃除機の人気おすすめランキング10選【最強の吸引力】

掃除機
【2021年最新版】コードレスクリーナーの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】コードレスクリーナーの人気おすすめランキング15選

掃除機
スティッククリーナーのおすすめ人気ランキング15選【コード式も紹介】

スティッククリーナーのおすすめ人気ランキング15選【コード式も紹介】

掃除機
Panasonic掃除機のおすすめ人気ランキング10選【コードレスやサイクロン式も】

Panasonic掃除機のおすすめ人気ランキング10選【コードレスやサイクロン式も】

掃除機
【2021年最新版】紙パック式掃除機の人気おすすめランキング18選【買ってよかった掃除機は?】

【2021年最新版】紙パック式掃除機の人気おすすめランキング18選【買ってよかった掃除機は?】

掃除機