紙パック式掃除機の人気おすすめランキング20選【2020年最新版】

記事ID11196のサムネイル画像

掃除機は、一家に一台は必ず持っている家電の1つですが、今でも根強い人気を誇っているのが紙パック式です。ぜひ掃除機をチェックするときには、紙パック式も検討してみてはいかがですか。今回は、紙パック式の掃除機のおすすめ商品ランキングと選び方をご紹介します。

紙パックの掃除機は溜まったごみの処理が簡単

掃除機には、大きく分けてサイクロン式と紙パック式の2種類があります。近年では特に、サイクロン式の掃除機が人気となっていますが、紙パック式も根強い人気です。紙パック式には様々な魅力がありますが、その1つにたまったごみの捨てやすさが挙げられます。

 

ごみを捨てるときの衛生面が気になる人も多いのではないでしょうか。そこで今回は紙パックの掃除機の選び方やおすすめ商品を、ランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

紙パックの掃除機の選び方

ここからは、紙パックの掃除機の選び方のポイントをご紹介していきます。商品によって種類が特徴が大きく異なるため、ぜひ自分に合った掃除機選びの参考にしてください。

種類で選ぶ

掃除機を選ぶときには、キャニスタータイプがいいのか、スティックタイプがいいのかを考えてから選ぶことが大切です。2つの種類の特徴をご紹介していきます。

小回りが利いて収納がしやすい「スティックタイプ」

コンパクトなサイズの掃除機が欲しいという人は、スティックタイプがおすすめです。小回りがきくため、狭い場所の掃除も簡単に行うことができますし、1人暮らしの人でも扱いやすいのが嬉しいポイントです。

 

また、コンパクトなサイズのスティックタイプは、収納に困らないというのも魅力となっています。そのまま部屋に出しておいても邪魔になることがありませんし、軽量性に優れているため、掃除機をかけたいときにサッと取り出すことが可能です。

吸引力が持続するのが魅力の「キャニスタータイプ」

より吸引力にこだわりたいという人は、キャニスター型の掃除機をおすすめします。パワフルな吸引力でしっかりとゴミを吸い取ってくれるのが嬉しいポイントです。また、キャニスタータイプは紙パック式が多いため、あらゆる商品から選ぶことができます。

 

キャニスタータイプはスティックタイプに比べると大型で重い商品が多いのが特徴ですが、以前に比べると、コンパクトなサイズになった商品がたくさん発売されています。部屋を移動して掃除機をかける場合には、持ち運びやすさも重視してください。

コードの有無で選ぶ

移動して使うことが多い掃除機は、コードの有無もとても重要なポイントです。自分がどのように掃除機を使いたいかによって、選ぶことが大切になります。

バッテリー切れを気にせず使える「コード付き」

特にキャニスタータイプに多いのが、コード付きの掃除機です。バッテリー切れがないため、充電を気にすることなく使えるのが魅力となっています。長時間掃除機をかけることが多い人におすすめです。

 

コードレスタイプの掃除機は、バッテリーが少なくなってきたら吸引力が下がってしまいますが、コード付きの掃除機は吸引力がいつまでも持続するのも嬉しいポイントです。しかし、コードがあることによって、移動範囲が限られたり、小回りが利きづらいという特徴もあります。

簡単にどこでも持ち運べる「コードレス」

簡単に持ち運ぶことができる掃除機が欲しいという人には、コードレスタイプがおすすめです。部屋の移動して掃除をするときにも、コードを1回1回抜き差しする必要なく簡単に使えるのが魅力となっています。移動範囲がコードで制限されることがありません。

 

しかし、充電式になっているため、こまめに充電しないと、使いたいときにバッテリー切れで使えないということも考えられます。コードレスを選ぶ人は、充電忘れに注意することが大切です。

かけ心地で選ぶ

掃除機を使用するときには、快適なかけ心地というのも大切なポイントです。かけ心地がいい掃除機を選ぶことで、より掃除が楽しくなります。

扱いやすい「重量」かどうかをチェック

掃除機は、キャニスタータイプかスティックタイプによっても大きく重量が異なってきますし、タイプが同じでも商品によって重量は違います。自分が扱いやすいと感じる重量かどうかをしっかりとチェックすることが大切です。

 

より軽量性に優れた掃除機がいいという人は、スティックタイプがおすすめです。しかし、最近ではキャニスタータイプの掃除機でも、軽量性に優れて扱いやすい商品も増えてきているため、ぜひチェックしてみてください。

細かい場所も掃除できる「アタッチメント」

家具と家具の間や、ソファの下など、細かい部分を掃除するときに活躍してくれるのがアタッチメントです。ヘッド部分のアタッチメントを交換することで、より様々な場所を綺麗に掃除することができます。

 

アタッチメントの種類は、商品によって大きく異なります。ぜひ掃除機の種類や機能性だけでなく、自分が欲しいアタッチメントがついているかどうかも合わせて確認することが重要なポイントとなります。

機能で選ぶ

掃除機を選ぶ際には、機能性もとても重要です。最近では高性能な掃除機もたくさん発売されているため、必要な機能が揃う掃除機を選んでください。

力をかけなくても勝手に動く「自走モーター」

最近の掃除機の中には、ヘッド部分に自走モーターが取り付けられている商品があります。自走モーターがある掃除機は、自分で力を加えることなく自動で前に進んでくれるため、簡単に掃除をすることができるのが嬉しいポイントです。

 

女性でも長時間掃除機を楽にかけることができる機能となっています。できるだけ楽に掃除機をかけたいという人はぜひチェックしてみてください。

紙パックは「メーカーの純正品」がおすすめ

紙パックの掃除機は、掃除機に合った紙パックを使うことが大切です。掃除機に合った紙パックでなければ、上手く掃除機にせっちすることができません。紙パックを選ぶときには、メーカーから発売されている純正品を選ぶのが安心です。

 

最近では、紙パックの機能性が高くなってる商品も発売されています。掃除機を使用するうえで気になるのが、においや排気です。抗菌効果や消臭効果の高い紙パックなども発売されているため、どういった紙パックを使用する掃除機なのかも重視してみてください。

メーカーで選ぶ

紙パックの掃除機は、様々なメーカーで発売されています。メーカーごとによって特徴が異なるため、ぜひチェックしてみてください。

価格の安さにこだわるなら「アイリスオーヤマ」

できるだけリーズナブルな価格の掃除機が欲しいという人は、アイリスオーヤマをチェックしてください。リーズナブルな価格ですが、商品によって様々な性能がついているため、高性能な掃除機を使うことができます。

 

スティックタイプの掃除機が豊富にそろっているため、スティックタイプの掃除機が欲しい人にもおすすめします。静電気モップがついている商品もあるなど、他のメーカーとは違う独自の機能が嬉しいポイントです。

キャニスタータイプが豊富な「三菱」「日立」

キャニスタータイプの掃除機をチェックしたい人は、三菱や日立をおすすめします。どちらのメーカーもキャニスタータイプの掃除機の種類が豊富なのが特徴で、価格や機能によってより自分に合う掃除機を見つけることができます。

 

三菱の掃除機は、リーズナブルな価格の掃除機を多く取り揃えているのが魅力です。シンプルな機能でいいから価格を抑えて掃除機を買いたい人にぴったりです。

 

一方日立は、掃除機に力を入れているメーカーなので、性能の良さが魅力となっています。種類が豊富で様々な商品から選ぶことができます。以下の記事では、日立掃除機の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

スタイリッシュなデザインが魅力の「Panasonic」

家電を選ぶときには、デザイン性を重視するという人も多いのではないでしょうか。また、頻繁に掃除機をかけるという人は、1回1回掃除機を収納するのは手間ですよね。掃除機を出したままにしたい人は、インテリアの邪魔をしないデザイン性の高い掃除機がおすすめです。

 

Panasonicの掃除機は、スタイリッシュなデザインが魅力なので、掃除機を出したままでも気にならないのが嬉しいポイントです。また、他のメーカーにはない独特な色合いの掃除機もあるため、おしゃれにこだわりたい人にもぴったりのメーカーです。

パワフルな吸引力が嬉しい「東芝」

とにかく吸引力にこだわりたいという人は、東芝をチェックしてみてはいかがでしょうか。紙パックの掃除機は、キャスタータイプが豊富にそろっているのが特徴です。

 

ヘッドが、家具やベッドの下も掃除しやすい「床ピタ設計」となっている掃除機があるなど、より使いやすさが考えられているのも嬉しいポイントです。使いやすくてきれいに掃除ができる掃除機がそろっています。

キャニスタータイプの紙パック掃除機人気おすすめランキング5選

5位

東芝(TOSHIBA)

VC-PG313

価格:21,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自走モーターで楽に進む

自走式の掃除機が欲しいという人はおすすめしたい掃除機です。マイナスイオンで静電気を抑えることによって、床の菌床まで除去してくれるのが魅力となっています。イオンカーボンヘッドを採用しているため、軽くてお手入れが楽なのも嬉しいポイントです。

種類キャニスターコードコード付き
重量3.4kg

口コミを紹介

吸引力や使い心地が心配でしたが前の子に負けず劣らず良い働きをしてくれています。
埃が多いところで赤いランプが着くのは初めてで、少し掃除が楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

日立(HITACHI)

CV-PD500

価格:24,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて扱いやすいのが魅力

2.3kgという、キャニスタータイプの掃除機の中では特に軽量性に優れた掃除機なので、女性やシニアの人でも簡単に持ち運ぶことができます。紙パックが簡単に取り外せる設計なので、ごみを捨てるときのストレスが軽減されるのも嬉しいポイントです。運転音も小さいため、マンションでも気軽に使うことができます。

種類キャニスターコードコード付き
重量2.3kg

口コミを紹介

騒音が低いことで本製品を選択しました。低騒音掃除機ということで吸引力を心配していましたが、厚手のカーペットに付着したゴミも吸い取り問題ありませんでした。本体質量も軽量で取り回しが楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

東芝(TOSHIBA)

VC-PC6A(L)

価格:13,081円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

排気でホコリを巻き上げにくい

掃除機をかけるときには、排気が気になりますよね。できるだけ排気をソフトに排出することができる「やわらか分散排気」を採用しているため、排気によって床のホコリが巻き上げられる心配がありません。掃除を中断したいときに使える「ちょいとスタンド」が搭載されているのも嬉しいポイントです。

種類キャニスターコードコード付き
重量4.3kg

口コミを紹介

10年使っていた他メーカーの同タイプが壊れたのを機に買い換えを色々検討し、二階用に15年間使っている東芝製の同タイプがまだ壊れず使い勝手も良いので、これにしました。シンプルさはそのままで、さらに使い勝手が良くなっていたのと、吸引力が凄くて大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

TC-FXF7P-T

価格:16,093円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

絨毯のごみもしっかり吸い取る

2.4kgと軽量性に優れていながら、パワフルな吸引力を可能にしている掃除機です。絨毯の上のごみもしっかりと吸い取ることができます。ヘッドがフラットな構造になっているため、ソファや家具の下にも簡単に掃除機を入れることができます。紙パックにごみが溜まっても風がスムーズに流れる設計なので、紙パックが長持ちするのも嬉しいポイントです。

種類キャニスターコードコード付き
重量2.4kg

口コミを紹介

今回は掃除機をいろいろ調べましたが、安くて良いのはこれくらいでした。これは軽い上に吸引力もあり自走式なのでブラシを回転させながら勝手に進むので楽です。カーペットなどの目詰まりする床には最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

MC-PA110G

価格:28,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーンセンサーでハウスダストを検知

見えるごみをしっかりと吸い取るのはもちろん、見えないハウスダストまで捉えるクリーンセンサーが搭載されているのが特徴の掃除機です。ハウスダストまでしっかりと除去することによって、よりクリーンな環境を作ることができます。シンプルなデザインと2.8kgという軽量設計も魅力的なポイントです。

種類キャニスターコードコード付き
重量5.86kg

口コミを紹介

評判の通りに本体もノズルもとても軽いです。小型軽量パワーノズルは軽快に走ります。首振りが自由自在なのにはほとほと感心しました。付属のアタッチメント、べた隙間ノズルはとても重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

キャニスタータイプの紙パックの掃除機おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5601896の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5601931の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • 3
    アイテムID:5601904の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 4
    アイテムID:5601911の画像

    日立(HITACHI)

  • 5
    アイテムID:5601962の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 商品名
  • MC-PA110G
  • TC-FXF7P-T
  • VC-PC6A(L)
  • CV-PD500
  • VC-PG313
  • 特徴
  • クリーンセンサーでハウスダストを検知
  • 絨毯のごみもしっかり吸い取る
  • 排気でホコリを巻き上げにくい
  • 軽くて扱いやすいのが魅力
  • 自走モーターで楽に進む
  • 価格
  • 28800円(税込)
  • 16093円(税込)
  • 13081円(税込)
  • 24700円(税込)
  • 21200円(税込)
  • 種類
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • コード
  • コード付き
  • コード付き
  • コード付き
  • コード付き
  • コード付き
  • 重量
  • 5.86kg
  • 2.4kg
  • 4.3kg
  • 2.3kg
  • 3.4kg

スティックタイプの紙パック掃除機人気おすすめランキング5選

5位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

KIC-CSP5-N

価格:18,119円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スティックタイプでもパワフルな吸引力が魅力

吸引力が強い、スティックタイプの掃除機が欲しいという人におすすめの掃除機です。コード付きのタイプのため、充電切れを心配することなく強い吸引力が持続します。自走式パワーブラシが付いているため、力をかけることなく簡単に掃除ができるのも魅力です。

種類スティックコードコード付き
重量2.3kg

口コミを紹介

コードタイプで充電を気にする必要なく、連続使用できる。パワーも充分、取り回ししやすい。途中休止のときは自立させることが可能なので素早く再開できる。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ツインバード工業(Twinbird)

TC-E262W

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ムダがないシンプルなデザイン

収納することなくそのまま部屋に出したままにしても問題ない掃除機です。無駄なデザインが一切なく、とにかくシンプルに特化したデザインが魅力となっています。スリムなサイズで1.1kgと軽量性に優れているのも扱いやすいポイントです。1人暮らしの人にもぜひおすすめする掃除機です。

種類スティックコードコードレス
重量1.1kg

口コミを紹介

デザインが気に入って購入しました。
シンプルなデザインなのでリビングに置いてても違和感無い。
いつも立てかけて置いてるのですぐ使えるので掃除が楽しくなった。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

IC-SLDC7

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダストピックアップ率が高いのが魅力

ヘッド部分に、縦方向のサイクロン気流が起こる仕組みになっているのが特徴の掃除機です。ごみをしっかりと吸い取るのが魅力で、ダストピックアップ率は99%以上になっています。ネック部分が左右に180度、上下に90度曲がるため、細かい部分の掃除も簡単にできるのも嬉しいポイントです。

種類スティックコードコードレス
重量1.2kg

口コミを紹介

フローリングの床には充分。紙パック式の方が扱いやすく買って良かった!充電も結構持ちます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック(Panasonic)

MC-PBU520J-N

価格:38,103円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アタッチメントの付け替えが不要

他のメーカーにはない独特なデザインが特徴の掃除機です。掃除機のデザイン性にもこだわりたいという人におすすめします。「くるっとパワーノズル」がついているため、ヘッドを縦方向にできるのも魅力的なポイントです。アタッチメントを付け替えることなく、家具の隙間の掃除も楽に行うことができます。

種類スティックコードコードレス
重量2.3kg

口コミを紹介

紙パック&スティッククリーナーで毎日かけても負担感が少ない。1LDKなら十分な性能。
本体が銃のようでカッコいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マキタ(Makita)

CL107FDSHW

価格:13,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチでモードを切り替え

パワフルな吸引力が魅力のメーカーであるマキタの掃除機です。1.1kgと、スティックタイプの掃除機の中でも特に軽量性に優れていますが、しっかりとごみを吸い取ってくれるのが嬉しいポイントとなっています。また、ワンタッチで掃除機のパワーを切り替えることができるため、場所に応じて強さを簡単に変えられるのが魅力です。

種類スティックコードコードレス
重量1.1kg

口コミを紹介

工場内で使用してるので石ころも楽に吸い取ってくれます。使い勝手はかなり良い。
手軽に使えるので毎日の掃除が楽チン、バッテリー駆動なので駆動時間が気になるかと思いきや30分位の掃除なら全く問題無し!

出典:https://www.amazon.co.jp

スティックタイプの紙パックの掃除機おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5602001の画像

    マキタ(Makita)

  • 2
    アイテムID:5601994の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5602003の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 4
    アイテムID:5601978の画像

    ツインバード工業(Twinbird)

  • 5
    アイテムID:5601986の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 商品名
  • CL107FDSHW
  • MC-PBU520J-N
  • IC-SLDC7
  • TC-E262W
  • KIC-CSP5-N
  • 特徴
  • ワンタッチでモードを切り替え
  • アタッチメントの付け替えが不要
  • ダストピックアップ率が高いのが魅力
  • ムダがないシンプルなデザイン
  • スティックタイプでもパワフルな吸引力が魅力
  • 価格
  • 13870円(税込)
  • 38103円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 18119円(税込)
  • 種類
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • コード
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コード付き
  • 重量
  • 1.1kg
  • 2.3kg
  • 1.2kg
  • 1.1kg
  • 2.3kg

コードレスの紙パック掃除機人気おすすめランキング5選

5位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

IC-SLDC8

価格:9,030円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ほこりセンサーでほこりを逃さない

ほこり感知センサーが付いているため、ほこりを逃さず吸い取ることができる掃除機です。ほこりは一見分かりづらいですが、このセンサーによって、特にほこりが多い部分を重点的に掃除することができます。掃除機の背面に滑り止めのゴムがついているのも特徴で、壁に立てかけるだけで、倒れる心配なく安定して自立してくれます。

種類スティックコードコードレス
重量1.2kg

口コミを紹介

コードレスはこんなに進化してたのか!とびっくりさせられ、お値段も1万円前後と非常に良心的。使いやすく、ストレスフリー。ダイソンが同じように安くなっていても、断然アイリスオーヤマの方を私は選びます!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

シャープ(SHARP)

EC-AP500

価格:30,385円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

階段の掃除も楽々

キャニスタータイプの掃除機には珍しい、コードレスの掃除機です。吸引力も、持ち運びやすさも妥協したくないという人におすすめします。階段はもちろん、照明などの高い場所も楽に掃除をすることができるのも魅力的なポイントです。省エネ機能が搭載されているため、長時間掃除をしたい人でも安心して使うことができます。

種類キャニスターコードコードレス
重量2.9kg

口コミを紹介

凄く軽くて使いやすい。お店でキャニスター掃除機を持ちくらべたのですが、他のメーカーの 軽い と書いてあるのとくらべても ダントツ軽かった!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

マキタ(Makita)

CL105DWN

価格:10,481円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ごみを取り出しやすい

ワンタッチで紙パックを入れているカバーが開くので、簡単にごみを捨てることができる掃除機です。掃除機の内部には、ゴミストッパがついているため、ごみが掃除機からこぼれ落ちるのを防ぐことができます。真っすぐ立てやすいノズル設計のため、掃除機を立てるときも安定感があるのも魅力です。

種類スティックコードコードレス
重量1.0kg

口コミを紹介

1DK一人暮らしのわが家には吸引力は充分でした。
軽いし、コードレスだし、掃除が楽しくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

IC-SLDCP5

価格:16,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

掃除の幅が広がる静電モップ

静電モップが搭載されているのが特徴の掃除機です。掃除機ではやりづらい場所でも簡単に掃除をすることができますし、静電モップについたごみは、スタンドで吸引することができるため、モップの衛生面を気にする必要もありません。簡単に自立させることができるため、掃除を中断したいときもサッと立てておくことができます。

種類スティックコードコードレス
重量1.4kg

口コミを紹介

本当に軽いし、ヘッド部分も少し小さく小回りも利き、コードレスでストレスもなく、本当に大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マキタ(MAKITA)

CL182FDRFW

価格:26,785円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワーで高い吸引力が嬉しい

マキタの掃除機の中でも、特にハイパワーな掃除機が欲しいという人におすすめの商品です。床面から浮きにくいヘッド設計になっているため、家具の下のほこりもしっかりと吸い取ってくれます。一般の家庭はもちろん、業務用として使いたい人でも納得のパワーを持つ掃除機です。

種類スティックコードコードレス
重量1.5kg

口コミを紹介

軽くて、毎日さっと掃除するのにとても便利です。また、背面だけ壁にもたれれば、左右に倒れることなく自立します。いろいろ家電屋も巡りましたがこの価格でこのクオリティはこれだけです。色も安っぽくなかったので普通に部屋に置いてます。大変おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コードレスの紙パックの掃除機おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5602053の画像

    マキタ(MAKITA)

  • 2
    アイテムID:5602029の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 3
    アイテムID:5602038の画像

    マキタ(Makita)

  • 4
    アイテムID:5602011の画像

    シャープ(SHARP)

  • 5
    アイテムID:5602097の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 商品名
  • CL182FDRFW
  • IC-SLDCP5
  • CL105DWN
  • EC-AP500
  • IC-SLDC8
  • 特徴
  • ハイパワーで高い吸引力が嬉しい
  • 掃除の幅が広がる静電モップ
  • ごみを取り出しやすい
  • 階段の掃除も楽々
  • ほこりセンサーでほこりを逃さない
  • 価格
  • 26785円(税込)
  • 16500円(税込)
  • 10481円(税込)
  • 30385円(税込)
  • 9030円(税込)
  • 種類
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • キャニスター
  • スティック
  • コード
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • 重量
  • 1.5kg
  • 1.4kg
  • 1.0kg
  • 2.9kg
  • 1.2kg

以下の記事では、紙パック式のコードレス掃除機の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

安い紙パック掃除機人気おすすめランキング5選

5位

山善(YAMAZEN)

ZKC-300

価格:7,060円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル設計で誰でも使いやすい

高性能な機能がいらないという人や、誰でも簡単に使える掃除機が欲しいという人におすすめの掃除機です。昔ながらのシンプル設計なので、扱いやすいのが魅力となっています。ホース部分が長めになっているため、より広範囲を一気に掃除することができます。

種類キャニスターコードコード付き
重量4.3kg

口コミを紹介

操作性はホース内部に電装が無いので取り回しが大変軽いです!吸引力はワット数なりの仕事をしてくれます。シンプルな構造ゆえ、故障なく長持ちが期待出来ますが、何よりも安価なので壊れる前にリピート購入するのもいいかと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

IC-SB1

価格:4,610円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッドの横からも吸引

ヘッドの横の部分からも吸引することができるため、よりほこりを逃しにくくなったのが嬉しい掃除機です。アイリスオーヤマの掃除機の中でも特にスリムなデザインとなっているため、1人暮らしの人でも使いやすくなっています。コード付きのため、充電し忘れが気にならないのも嬉しいポイントです。

種類スティックコードコード付き
重量1.4kg

口コミを紹介

とても軽く、ヘッドも小回りがきき吸引力もお値段の割にあると思います。大変気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

MC-PB6A-A

価格:9,482円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラシが壁際まで届く

壁にブラシがピタッとくっつくため、壁際の細かいほこりやごみも逃さず吸い取ってくれるのが特徴の掃除機です。3.0kgとコンパクトで軽量性に優れているため、小回りが利きやすいのも魅力となっています。小さくてシンプルな掃除機が欲しい人におすすめします。

種類キャニスターコードコード付き
重量3.0kg

口コミを紹介

軽いし、今までの掃除機に比べても、音が静かですので、とても気に入ってます‼
あと、サイクロンだと、髪の毛などが絡まると、お手入れが大変ですが、こちらの掃除機は、紙パックを交換するだけなので、お手入れも凄く簡単に済みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

三菱電機(MITSUBISHI)

TC-SXG1-A

価格:9,340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

排気の匂いが気にならない

抗菌消臭紙パックを使用していることにより、排気の匂いが気にならないのが嬉しい掃除機です。クリーンな排気で、快適に掃除をすることができます。「らく操グリップ」を採用しているので、ヘッドの向きを変えたいときも楽に変えることができます。腕や手首の負担を軽減してくれるのが嬉しいポイントです。

種類キャニスターコードコード付き
重量2.9kg

口コミを紹介

犬の毛がからむので吸い込み口にタービンの付いていないものを探しました。軽くて使いやすいです。音は大きいですが吸引力が小型のわりには充分あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

日立(HITACHI)

CV-VP5

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丸洗いできるヘッドでいつでも清潔に

ヘッド部分が丸洗いできるのが特徴の掃除機です。ごみを吸う掃除機も、こまめに掃除をしてきれいな状態を保つことが大切です。水で丸洗いできるのは、掃除機の掃除が簡単で便利ですよね。ヘッド部分が90度に曲がるため、隙間の掃除も楽にできるのも魅力となっています。

種類キャニスターコードコード付き
重量3.3kg

まず、軽いのに小回りしてもひっくり返らない!デザインもシンプルで悪目立ちしない!!
フローリングと毛足の短い絨毯ならコレで十分!

出典:https://www.amazon.co.jp

安い紙パックの掃除機おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5601890の画像

    日立(HITACHI)

  • 2
    アイテムID:5602131の画像

    三菱電機(MITSUBISHI)

  • 3
    アイテムID:5602078の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5602064の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:5602146の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 商品名
  • CV-VP5
  • TC-SXG1-A
  • MC-PB6A-A
  • IC-SB1
  • ZKC-300
  • 特徴
  • 丸洗いできるヘッドでいつでも清潔に
  • 排気の匂いが気にならない
  • ブラシが壁際まで届く
  • ヘッドの横からも吸引
  • シンプル設計で誰でも使いやすい
  • 価格
  • 9980円(税込)
  • 9340円(税込)
  • 9482円(税込)
  • 4610円(税込)
  • 7060円(税込)
  • 種類
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • スティック
  • キャニスター
  • コード
  • コード付き
  • コード付き
  • コード付き
  • コード付き
  • コード付き
  • 重量
  • 3.3kg
  • 2.9kg
  • 3.0kg
  • 1.4kg
  • 4.3kg

ごみ捨ての回数も減らせるのも魅力

ごみ捨ての回数を減らすことができるというのも、紙パックの掃除機の魅力の1つです。サイクロン式だとこまめに掃除機の中からごみを捨てる必要がありますが、紙パック式ではその手間をできるだけ省くことができます。

 

忙しい主婦の人は、掃除機のメンテナンスの手間を省けるのはとても嬉しいですよね。また、紙パック式の掃除機は、紙パック自体がフィルターの役割を果たしてくれているため、掃除機のフィルターの交換を別でする必要もありません。

まとめ

ここまで、紙パック式の掃除機の中から、おすすめ商品をご紹介してきました。ほこりを気にすることなく快適に掃除をすることができる商品がそろっているため、部屋の掃除に役立てて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ