【2021年最新版】ハンディクリーナーの人気おすすめランキング15選

記事ID3441のサムネイル画像

ハンディクリーナーは、ソファの隙間に溜まったゴミや車内の掃除に便利なコンパクト掃除機です。コード式やコードレスタイプ、乾湿両用タイプなど、15商品をランキング形式でご紹介します。どんな点に注目して選べばよいのか、選び方をお伝えするので購入の参考にしてください。

ハンディクリーナーで隅々まで綺麗に

ハンディクリーナーは、隙間のゴミを掃除するために作られています。例えば、車内でのお菓子の食べこぼしやソファの隙間に溜まってしまったペットの毛などのお掃除です。

 

ハンディクリーナーは小さいものを吸うだけでパワーが弱いと思われがちですよね。実はどういった機能やタイプを持つかによって、その性能は大きく異なるんです!思っているよりたくさんの場面で使えるので便利なんです

 

そこで今回はハンディクリーナーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは静音性・清潔さ・軽さ・口コミの評価を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

ハンディクリーナーの選び方

ハンディクリーナーの選び方をご紹介しますので、ご自身の目的や使用用途などによって選んでください。

コードの有無で選ぶ

ハンディクリーナーは一般的にコードレスタイプが主流ですが、コンセントから電源が取れるコード付きタイプもあります。

車で扱うならマキタの「コードレスタイプ」がおすすめ

コードレスタイプのハンディクリーナーは、充電によって数十分間程度使用できます。なんといっても、手軽に掃除できるのがメリットです。

 

ブランドなら電動工具メーカーのマキタがコードレスで有名で高評価なので第一の選択肢として考えると、いい商品が多く見つかるかもしれません。

 

とくに駐車場が自宅から離れていてコンセントが使えない場合、コードレスタイプのハンディクリーナーは重宝されます。下記の記事ではコードレス掃除機について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

一人暮らしやワンルーム住みなら「コード付きタイプ」がおすすめ

コード付きタイプのハンディクリーナーも少なからずあります。電源コードがあることにより、部屋の隅々まで長時間掃除ができるのがメリットです。

 

また、床用のアタッチメントが付属していれば、フローリングや畳など床面のお掃除も可能。一般的な掃除機よりも取り回しがラクなので、一人暮らしを始める方やワンルームならコード付きハンディクリーナー1つで十分です。

集塵方法で選ぶ

掃除機の一番の要が集塵方法だと思います。どういった集塵方法があるのか、どういったメリットがあるのかの紹介をします。

メンテナンスが面倒なら「紙パック式」がおすすめ

紙パック式は従来の掃除機のように吸ったものを内部にセットした紙パックに入れ、溜まったらその都度交換するタイプのものです。通常は2、3ヶ月に一度の頻度でいいので手入れが楽です。またフィルターごと捨てれるのでいちいち掃除するといった手間がありません。

 

捨てるときに手が汚れにくくホコリが舞い散りにくいのもメリットです。ただ紙パックは消耗品ですのでスットクはいくつかあると安心です。

こまめに点検するのが苦でないなら「紙パックレス式」がおすすめ

紙パックではなくダストカップなどにゴミを貯める式のものです。ワンタッチでゴミが捨てられて直接触らなくていいのがメリットです。また紙パックを買うというランニングコストが発生しないのも人気の一つです。

 

ダストカップの掃除などはしなければならないのでそういった面ではデメリットかもしれません。

髪の毛が入っても吸引力を落としたくないなら「サイクロン式」がおすすめ

ダイソンなどで有名になったサイクロン掃除機です。遠心力を使いゴミと空気を分離させてゴミはダストカップに行くように設計されているので吸引力が落ちません。こちらは紙パックレス式の中の一つです。

 

別の紙パックレス式に比べると吸引力が高いのが魅力の一つです。こちらもダストカップなどのお手入れが2、3週間に1度の頻度で起こりますが紙パックを買うというランニングコストがかからないメリットがあります。

メーカーで選ぶ

ハンディクリーナーは、国産のメーカーだけでなく、海外のメーカーの商品もたくさんあります。どちらが優れているということはないので、お好みで選んでください。

いつも通りの性能がいいなら「国産のメーカー」がおすすめ

家電を選ぶ際に「国産のほうが安心」という方は、どの国産メーカーでも扱っているわけではないので、マキタ・ツインバード・パナソニック・アイリスオーヤマなど、定番のメーカーから選びましょう。

 

国産のハンディクリーナーの場合、重量・運転音・集塵容量・充電時間などが公開されていることが多いので、選びやすいのがメリットです。

使用感などの情報が確認できるなら「海外のメーカー」がおすすめ

有名な海外メーカーのハンディクリーナーには、自動車部品や電動工具メーカーとして有名なドイツの「ボッシュ」や、イギリスの電化メーカーで吸引力に定評がある「ダイソン」などが挙げられます。

 

たとえ無名のメーカーであっても、口コミ評価が高い商品も数多くあるので、実際に使用した感想などに目を通し、自分の目的に見合っているか確認して選ぶと失敗しません。

使いやすさで選ぶ

毎日使うものなのでできれば使いやすいものの方がいいですよね。どういった点を見れば使いやすいものが選べるのか基準をいくつか紹介しますので参考にしてください。

長い作業による手の負担が気なるなら「重さの軽いもの」がおすすめ

片手で持つことが多いハンディクリーナーですのでできれば軽いものの方がいいです。また重心が持ち手に近いものですと扱いやすくなってきます。全体重量が1.5キロぐらいの物を目安に選ぶと疲れにくいハンディクリーナーを選べます

 

先端につける部品などの重量もチェックしておくといいです。下記の記事では、小さい掃除機について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

部屋の規模に合わせた「集塵容量」がおすすめ

ハンディクリーナーは製品によって集められるゴミの量が違います。一気に掃除したいときは容量の大きいものが便利ですし、短いスパンでゴミを捨てたり手入れをしたりするのが面倒な方なども容量が多い方が便利です。

 

しかし容量が大きいとハンディクリーナー本体も大きくなってしまい、重くもなります。そのため、ちょっとした掃除に使いたいとお考えの方はそこまで大きいものでなくてもいいです。自分の掃除スタイルにあったハンディクリーナーを選んでください。

普段の掃除時間の長さにあわせた「連続稼働時間」がおすすめ

コードレスハンディクリーナーの場合連続稼働時間は一番気になるポイントです。車を掃除するときは30分前後もつものがいいです。しかしダイニングテーブルやテレビ台、ちょっとした棚などの場合は数分で事足りるので、そこまで長いものでなくてもいいです。

 

次に気にして欲しいポイントは充電時間です。充電時間が長いと、電源が切れたときに待つ時間が長くなります。そのため充電が満タンになる目安時間などもしっかり確認しておいてください。

深夜やマンション・アパートで使うなら高い「静音性」がおすすめ

大きな掃除機ほどではないにしろ、ハンディクリーナーも空気を吸い込んでゴミをとるので音は大きい部類の電化製品です。深夜に使用する場合は隣の家や、または寝ている家族などを起こしてしまうかもしれません。

 

聴覚過敏気味の方にとっても掃除機の音は嫌な音なので、そういった方に配慮するになら静音性の保証されているモデルを選んでください。下記の記事では、音の静かな掃除機について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

置き場所に困るならシャークなどの「折り畳・立て掛け可能」がおすすめ

コンパクトなハンディクリーナーですが、中にはアタッチメント機能が付いていて普通の掃除機と変わらないサイズのものもあります。ですので購入しようか検討しているハンディクリーナーがあればサイズを確認してみてください。

 

また充電時に立てて置けるタイプも収納しやすいです。コードレスハンディクリーナーの場合付属で充電台が付いている場合もありますので、そういったものを選ぶと収納が楽です。

 

シャークの立て掛け可能ハンディクリーナーはスリムかつパワフルで様々な賞を受賞しているので、最初に検討してみてもいいかもしれません。

掃除したい場所や目的で選ぶ

ハンディクリーナーはそれぞれ得意とする掃除場所や目的が異なります。自分の使用用途に合ったものを選びましょう。

床面を掃除するならおしゃれな「アタッチメント」付きがおすすめ

ハンディクリーナーを選ぶ際に意外と失敗しやすいのが、「床面の掃除もしたかったのに、アタッチメント(付属品)がなかった…」というケースです。すらりと伸びたアタッチメントは見た目にもカッコいいので欲しいという方もいます。

 

一般的な掃除機同様に床掃除にも使えて、ハンディとしても使うなら、必ず床用のヘッドブラシなどのアタッチメントが付帯しているかを確認しましょう。

車内を掃除するなら「吸引力が高い」のがおすすめ

ハンディクリーナーの使用目的が車内限定なら、小石などを吸い込めるだけの吸引力があるかを確認しておきましょう。

 

また、車内の掃除は比較的砂塵などが舞いやすいので、排気がキレイなタイプのハンディクリーナーがおすすめ。もちろん、お部屋の空気を汚したくない人にもおすすめです。下記の記事では、カークリーナーについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

液体も掃除するなら「乾湿両用タイプ」がおすすめ

ハンディクリーナーには、乾いたゴミだけでなく液体を吸い込めるタイプの商品が多数あります。もちろんカップ部などは丸洗いできるので、カビや臭い防止のためにも使用後は速やかに洗っておきましょう。特に、お子さんがいるご家庭におすすめです。

布団を掃除するなら「寝具に特化したもの」がおすすめ

ハンディクリーナーの中には温風が出るものや叩き機能が付いている寝具専用ハンディクリーナーもあります。叩き機能は高速でハンディクリーナーのヘッド部分の中にあるものが動いて布団を叩いてくれる機能です。それでホコリやダニの死骸などが外に出ます。

 

叩きながら吸い込んでくれるのでハウスダストが舞い散る心配がないので鼻の弱い方やアレルギー体質の方などにおすすめの機能です。下記の記事では、布団クリーナーについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

充電池のタイプで選ぶ

コードレスタイプのハンディクリーナーは充電が必要です。充電池にはいくつか種類があり特徴が違いますので、選ぶ際に必要な知識として覚えておきましょう。

電池の消耗が気にならないなら「ニッカド電池」がおすすめ

ニッカド電池は安価なものの、自己放電による残量の減少や、メモリー効果による充電可能容量が減少することがあります。デメリットが多く充電時間かかかるため、使い方を考える必要があるかもしれません。

自己放電さえ抑えられればいいなら「ニッケル水素電池」がおすすめ

ニッケル電池はニッカド電池よりも自己放電は少ないものの、充電残量がある状態での充電は寿命を縮める可能性があります。ハンディクリーナーの商品では、あまり見かけることはありませんが、念のため確認してください。

一般的なものなら充電式が多い「リチウムイオン電池」がおすすめ

ノートパソコンなどにも使用されており一般的な電池。長期間の放置や、残量がありながらの頻繁な充電にも耐えられます。充電時間も短くおすすめの充電池です。

初めての方向けのハンディクリーナーの人気おすすめランキング5選

抜群の吸引力&ブラシレスモーター

優れた吸引パフォーマンス長い使用寿命を誇るブラシレスモーターを搭載しております。17KPa超強吸引力で細かな粉塵を吸い上げることができます。パソコンキーボード、ドアの敷居など厄介な場所のゴミを的確に吸い込みます。

 

スイッチで標準モード(10KPa)とパワフルモード(17KPa)の切り替えが簡単にできます。車・テーブル・キッチンなど、場所や使い方に合わせてモードを選べます

重量 0.7kg 運転音 -
集塵容量 220ml 充電時間 3.5時間

口コミを紹介

吸引力全然いけます。
lowでも髪の毛やら埃も吸うし、highだともっとすごい。
コレ買って満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8500Pa 乾湿両用

コードレスのハンディタイプなのに吸引力が大きいのでゴミをしっかり取り除くことができます。耐久性にも優れ、醤油・猫砂・ほこり・髪・ペットの毛など液体から粉塵まで簡単に掃除できます

 

4枚2200mAhリチウムバッテリーを搭載しており、長い作業にも耐えうる最大25分間連続使用可能です。耐久年数は約3年とかなり長めです。頻繁にお掃除をしても消耗しづらい、高耐久仕様のバッテリーがうれしいです。

重量 0.9kg 運転音 75db未満
集塵容量 0.45L 充電時間 -

口コミを紹介

吸引力、軽さともに大満足です!この価格でこの性能はすばらしい!

出典:https://www.amazon.co.jp

粉じんも吸い込めるハンディクリーナー

工具で有名なボッシュのバッテリータイプのハンディクリーナーです。軽量かつコンパクトなデザインで、狭い箇所でも使い勝手がよいのが特徴。液体には対応していませんが、細かいハウスダストや粉じんを吸い込むことができ、排気もキレイな空気です。

 

また、本体にはバッテリーが付帯していないので、ボッシュプロ用10.8Vリチウムイオンバッテリーを購入する必要があります。すでにボッシュのバッテリー製品を持っている方におすすめです。

重量 0.87kg(バッテリー装着時) 運転音 -
集塵容量 350ml 充電時間 約45分

口コミを紹介

軽くて使いやすくドライバーの電池と共有できるので便利、18Vと比べると吸引力は落ちるでしょうが、それを上回るコンパクトさに満足してます、工具袋にちょこっと入ってる感じ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

細めのグリップで女性でも握りやすい

本体わずか約500gは日本国内のハンディクリーナーでも最軽量クラスです。驚愕の軽さで、お掃除のハードルがグッと下がり、ちょっと気になった場所をサッと綺麗にできます。

 

コンパクトながら強いパワーを生み出すDCブラシレスモーターを採用してパワフルな吸引力を実現しました。なおかつ2種類のアタッチメントを掃除箇所によって使い分けできて、あらゆる場所に使えます。

重量 0.5kg 運転音 -
集塵容量 0.1L 充電時間 約2.5時間

口コミを紹介

結果から言うと大満足です。
小型でコードレス、かつ吸引力もなかなかです。
あくまでハンディ通常のサイズの代わりになるものではありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ブラックアンドデッカー(Black + Decker)

ハンディクリーナー 乾湿両用ダストバスター

ジュースもお菓子も吸い込める!

小さなお子さんがいるご家庭におすすめの、ハンディクリーナーです。ジュースなどの液体やプリンなど、絶対に一般的な掃除機ではタブーな対象物を吸い込めます。普通のゴミや食べこぼしたお菓子やご飯などもOKです。

 

壁掛け可能なリチウム充電池搭載の充電器に乗せておくだけなので、サッと使用できるのもおすすめポイント。連続使用時間は約8分と短いので、食卓やデスク回りの掃除に向いています。

重量 0.7kg 運転音 -
集塵容量 乾/175ml  湿/125ml 充電時間 約10時間

口コミを紹介

吸引力は特に問題ないのですが、構造上少しごみが捨てずらいです。しかし値段と性能を考えるとそれも全然許容範囲でしょう。ゴミ捨ての際に少し気をつけるだけで、液体まで吸える掃除機が安く手に入ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

初めての方向けのハンディクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7467247の画像

    ブラックアンドデッカー(Black + Decker)

  • 2
    アイテムID:7478453の画像

    アイリスオーヤマ

  • 3
    アイテムID:7467241の画像

    ボッシュ(BOSCH)

  • 4
    アイテムID:7478257の画像

    MOOSOO

  • 5
    アイテムID:7478244の画像

    Robit

  • 商品名
  • ハンディクリーナー 乾湿両用ダストバスター
  • コードレスハンディクリーナー IC-H50-B ブラック
  • 10.8V コードレスクリーナー (本体のみ)
  • ハンディクリーナー
  • ハンディクリーナー YJ-3089A
  • 特徴
  • ジュースもお菓子も吸い込める!
  • 細めのグリップで女性でも握りやすい
  • 粉じんも吸い込めるハンディクリーナー
  • 8500Pa 乾湿両用
  • 抜群の吸引力&ブラシレスモーター
  • 価格
  • 4381円(税込)
  • 7280円(税込)
  • 5243円(税込)
  • 3200円(税込)
  • 7633円(税込)
  • 重量
  • 0.7kg
  • 0.5kg
  • 0.87kg(バッテリー装着時)
  • 0.9kg
  • 0.7kg
  • 運転音
  • -
  • -
  • -
  • 75db未満
  • -
  • 集塵容量
  • 乾/175ml  湿/125ml
  • 0.1L
  • 350ml
  • 0.45L
  • 220ml
  • 充電時間
  • 約10時間
  • 約2.5時間
  • 約45分
  • -
  • 3.5時間

高機能なハンディクリーナーの人気おすすめランキング10選

超軽量・優れた操作性

本体重量はわずか670g。人間工学に基づいて設計され、スリムなデザインで手にフィットしやすく、片手でらくらくお掃除できます。ワンタッチでダストカップを取り外せるのでゴミ捨ても非常にお手軽です。

 

コンパクトながら、1分間に76,000回転するモーターが7000Paの大きな吸引力を発揮します。最大で25分間の連続使用が可能。狭い車内・小さな収納ボックス・自宅の絨毯などちょっとしたゴミにすぐ取り出して掃除できます

重量 670g 運転音 73dB以下
集塵容量 - 充電時間 約3時間

口コミを紹介

満足しています。
思っていたようり強い吸引力で、ゴミや食べこしをよく吸います。
アタッチメント3種類があることは助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

吸引力抜群&低騒音対策

強力なブラシレスモーターと2つの通気孔設計がエネルギー損失を減らし、お掃除に必要な性能の効率を向上させます。吸収力が13000Paを誇る超高速モーターでいつでもどこでもペットの毛を掃除できます。

 

このハンディクリーナーはしっかりめの水筒よりもスリムな設計です。水の入ったボトルよりも軽量で、その重量はたった0.5kgのため持ち上げも負担が少ないです。コンパクトで使いやすく置き場に困ることはなさそうです。

重量 0.5g 運転音 60dB
集塵容量 - 充電時間 -

口コミを紹介

これなら邪魔にならないし、さっと使うには良さそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

収納ラクラク・布団クリーナーとしてもOK

ツインバードのハンディージェットサイクロンです。特徴は、充電式ではなく電源式な点。付属品として、床用ブラシ・すき間ノズル・収納台・布団ノズルが付いているので、家中どこでも使えます。

 

本体の重さは1.3kgと軽く、取り回しも申し分ありません。コンパクトに片づけられるので、収納場所をとらないのもおすすめポイント。電源コードが5mあるので、充電切れの心配がありません。

重量 1.3kg 運転音 65db
集塵容量 300ml 充電時間 なし(電源:コンセント)

口コミを紹介

よく考えられているいい製品だなーと思います。収納時は小さいですがケーブルは長くて足りなくなることはほぼありません。吸引力は普通の大きいものより弱いと感じたことは一度もありません。大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4つ隙間専門装備

3つタイプのノズルとホース1本が収録されています。あらゆる凸凹に使えるのが便利。隙間や隅などの小さいスペースに対応できる吸引力で、普段の掃除機では届かない引き出し・車の座席下・キーボードなどにも使えます。

 

高密度のHigh Efficiency Partculate Airフィルター使用のため、着脱が簡単で手入れも難しくなく、ホコリや花粉などの細かいゴミをキャッチして、キレイな空気を排出できるのが特徴です。

重量 465g 運転音 -
集塵容量 - 充電時間 3-4時間

口コミを紹介

想像よりもコンパクトさにビックリ。
しかも吸引力は予想以上。主に車内利用。

出典:https://www.amazon.co.jp

動力抜群&強力吸引

高性能ブースターDDモーターが8500pa真空度で、アルミニウム合金ファンと合わせて強力吸引を実現!簡単にスマホを5台吸引できるパワフルさで確実に細かな粉塵を吸い上げることができます。

 

約3時間で充電は満タンになり、最大40分間連続稼働ができます。ある程度の長さの使用でも作業中に充電する必要がなくとても便利です。コードレス式なので邪魔が少なく、女性でもしっかりと使うことができます。

重量 1.2kg 運転音 -
集塵容量 - 充電時間 約3時間

口コミを紹介

軽くて小さいということが、こんなにも掃除に影響するのだということを知りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

濡れた場所も掃除できる乾湿両用

濡れた場所やジュースの飲みこぼしなど液体も吸い込める乾湿両用タイプのハンディクリーナーです。キッチン周りはもちろん、観葉植物回りの水こぼれも雑巾要らず。これ1台あるだけでとても重宝します。

 

人間工学に基づいたデザインは手首への負担を極力軽減し、疲れにくいのが特徴です。吸い込み口の下には小さなローラーが付いているので、手首への負担が小さいのもメリット。

重量 1.0kg 運転音 -
集塵容量 - 充電時間 約16時間

口コミを紹介

高いだけあってすごい吸引力で買ってよかです。子どもが食べこぼしするのにもってこいです。エレクトロラックスだし見た目もおしゃれ。

出典:https://www.amazon.co.jp

ペットの毛も小石もグングン吸い込む!

言わずと知れた有名メーカー・ダイソンの充電式&コードレス使用のハンディクリーナーです。ペットの毛や布団の中に潜り込んだダニやフン、死骸などのハウスダストをグングン吸い込みます

 

また、ハウスダストなど、0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%吸い込みます。2 Tier Radial™サイクロンとポストモーターフィルターにより、吸い込んだ際の排気もクリーン。ゴミ捨てもワンタッチで衛生的です。

重量 1.63kg 運転音 -
集塵容量 - 充電時間 約3.5時間

口コミを紹介

初ダイソンです。
吸引力、排気の綺麗さ共に満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

充電時間短縮・高効率

この商品は2種類の運転モードがあり、充電時間も短縮します。1500mAhバッテリーが装備され、2時間の充電で低速モードでは約20分間の運転が可能です。高速モードでは15分間ぐらいです。

 

分体式の設計なのでゴミの取り外しが簡単です。カップを取り出してゴミを捨て、フィルターは水洗いが可能。HEPA洗浄フィルターを採用して、繰り返しての洗浄が可能になります。

重量 750g 運転音 -
集塵容量 100ml 充電時間 2時間

口コミを紹介

まず、ビックリしたのは軽さです。
本当軽くて、片手で楽々操作できます。
吸引力もサブで使うなら十分。

出典:https://www.amazon.co.jp

抜群の吸引力

メンテナンス性が高いブラシレスモーターを装備しており、パワフルモードでは12000paという大きな吸引力が実現できます。砂・食べこぼし・小石・ペットの毛などのゴミを取りこぼしなく吸引します

 

ハンディクリーナー本体を置くだけで充電できるスタンドが付属しています。気づいたときに充電して使いたいときにすぐさまお掃除に取り掛かれます。カーチャージャーも付いているので車内常備もいいです。

重量 500g 運転音 -
集塵容量 ‎90ml 充電時間 約5時間

口コミを紹介

*素晴らしい吸引力です。この大きさ、価格の商品としてはおつりが十分くるレベルの吸引力だと思います。
*ノズルも利用しましたが、使い勝手は良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

乾湿両用&超軽量で使いやすい!

乾湿両用で吸引力も強いハンディクリーナーです。ペットの毛はもちろん、ハウスダストもしっかりと掃除できます。臭いが気になるゴミを吸い込んでも、丸洗いOKなので常に清潔に使えるのがおすすめポイント。

 

さらに、ステンレスフィルターによる濾過システムはHEPAフィルター約40個分に相当し1,000回も洗えます。お手入れブラシも付属しているので便利。600gと軽量のコードレスタイプなので、女性でも扱いやすいです。

重量 600g 運転音 75db以下
集塵容量 - 充電時間 約3時間

口コミを紹介

実際使ってみたら説明や高評価のレビューどおり、吸引力や運転時間、ステンレスフィルターで掃除が楽など、とっても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

高機能なハンディクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7467277の画像

    Kimitech

  • 2
    アイテムID:7479239の画像

    MOOSOO

  • 3
    アイテムID:7479193の画像

    VPCOK

  • 4
    アイテムID:7467268の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 5
    アイテムID:7467265の画像

    naomi tamura

  • 6
    アイテムID:7478764の画像

    DOFLY

  • 7
    アイテムID:7478526の画像

    Brigii

  • 8
    アイテムID:7467256の画像

    ツインバード工業(Twinbird)

  • 9
    アイテムID:7478504の画像

    シャオミ(Xiaomi)

  • 10
    アイテムID:7478483の画像

    Wopulite

  • 商品名
  • ハンディクリーナー コードレス 多機能
  • ハンディクリーナー
  • ハンディクリーナー
  • ハンディクリーナー V6タイプ (HH08MHPT)
  • ハンディクリーナー 充電式 紙パックレス
  • ハンディクリーナー コードレス
  • ミニハンディクリーナー
  • ハンディージェットサイクロン HC-EB41W
  • ハンディクリーナー ミニ
  • コードレスハンディ掃除機
  • 特徴
  • 乾湿両用&超軽量で使いやすい!
  • 抜群の吸引力
  • 充電時間短縮・高効率
  • ペットの毛も小石もグングン吸い込む!
  • 濡れた場所も掃除できる乾湿両用
  • 動力抜群&強力吸引
  • 4つ隙間専門装備
  • 収納ラクラク・布団クリーナーとしてもOK
  • 吸引力抜群&低騒音対策
  • 超軽量・優れた操作性
  • 価格
  • 3998円(税込)
  • 6999円(税込)
  • 3899円(税込)
  • 22380円(税込)
  • 5224円(税込)
  • 3998円(税込)
  • 4299円(税込)
  • 3229円(税込)
  • 5940円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 重量
  • 600g
  • 500g
  • 750g
  • 1.63kg
  • 1.0kg
  • 1.2kg
  • 465g
  • 1.3kg
  • 0.5g
  • 670g
  • 運転音
  • 75db以下
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 65db
  • 60dB
  • 73dB以下
  • 集塵容量
  • -
  • ‎90ml
  • 100ml
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 300ml
  • -
  • -
  • 充電時間
  • 約3時間
  • 約5時間
  • 2時間
  • 約3.5時間
  • 約16時間
  • 約3時間
  • 3-4時間
  • なし(電源:コンセント)
  • -
  • 約3時間

部屋のお手入れの方法

ハンディクリーナー を買おうか迷っている方の中には手軽にお掃除を済ませたいという考えがあるかと思います。それなら、まず部屋の掃除方法を知らなければなりません

部屋が汚いとどうなるか

まずは部屋が汚いとどうなるのかの説明をします。部屋が汚くなると健康に影響します。ホコリなどが常時大量に舞っていて、ダニやゴキブリ、ネズミなどの害虫の死骸や、糞などもたまります、また物が多いとカビなども発生しやすくなります。

 

そうするとハウスダストアレルギーや喘息などにかかってしまうかもしれません。アレルギーに一度なると完治しない可能性の方が高いので、もし今後そういったものにかかりたくなおのであればお掃除をしてください。

 

またコバエやゴキブリ、ネズミ、ダニ、そういった昆虫を食べるために蜘蛛なども家に住み着いてしまう可能性があります。下記の記事では、片付け本について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

掃除をするのに用意するもの

ゴミ袋・ビニール紐・はさみ・掃除機・雑巾・新聞紙マスク。これだけあれば部屋の掃除は十分です。神谷いらなくなった本、溜め込んだダンボールなどはビニール袋で縛って捨てましょう。

 

また窓を掃除する際に、雑巾などで水拭きした後に新聞紙でふき取ると、綺麗にすることができます。マスクは必ずしてください。掃除をした際に舞ったホコリを過度に吸い込みすぎると健康に害する場合があります

 

地域によって使えるゴミ袋などが違うことがありますので、自治体推奨ゴミ袋がどんなものなのかは必ずチェックしておいてください。下記の記事では、掃除機について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

ニトリで家具を揃える

キレイになったお部屋に並べる家具はブランドで揃えるのがおすすめです。室内のテーマに一致した家具で統一感があると見た目にもよりよいものになります。

 

インテリアだけでなく生活雑貨など家のなかのもの全般もとり揃えるニトリ。生活の中で必要なものを低価格で揃えるにはうってつけです。

まとめ

片手でもラクラクお掃除ができる便利なハンディクリーナーを15選ランキングでご紹介しました。コードは不要なのか、液体も掃除できるタイプがよいのかなど、目的に応じたハンディクリーナーを選んでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】カークリーナーの人気おすすめランキング15選【吸引力抜群!】

【2021年最新版】カークリーナーの人気おすすめランキング15選【吸引力抜群!】

掃除機
【2021年最新版】紙パック式コードレス掃除機の人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】紙パック式コードレス掃除機の人気おすすめランキング15選

掃除機
ダイソン扇風機の人気おすすめランキング15選【デザインも魅力】

ダイソン扇風機の人気おすすめランキング15選【デザインも魅力】

扇風機・サーキュレーター
【2021年最新版】毛玉取り機の人気おすすめランキング10選

【2021年最新版】毛玉取り機の人気おすすめランキング10選

日用品
【2021年最新版】ブロワバキュームの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】ブロワバキュームの人気おすすめランキング15選

農業資材・ガーデニング用品
ブロワーの人気おすすめランキング20選【マキタ、KIMOなどメーカー比較】

ブロワーの人気おすすめランキング20選【マキタ、KIMOなどメーカー比較】

農業資材・ガーデニング用品