【傑作揃い】推理小説のおすすめランキング30選【一度は読みたい】

記事ID630のサムネイル画像

読み進めるごとに小説の世界に引き込まれていく推理小説。あまり小説を読んだことがないと言う人でも、推理小説を読み始めると活字の世界にハマっていくかもしれません。初心者でもハマる推理小説から、知る人ぞ知る推理小説までをランキング形式で紹介します。

推理小説の魅力

推理小説の魅力と言えば、読んでいる時のドキドキ感や、犯人やトリックがわかった時のスッキリ感、自分が犯人だと推理した人が当たった時の嬉しさや、逆に思ってもみなかったような人が犯人だった時の驚きなど人それぞれいろいろとあるでしょう。

 

推理小説はいろいろなトリックが出てくるために、とても頭を使いますし、少し難しいと感じるときもありますが、難しいわりには話に入り込みやすく、小説をあまり読まない人でも入りやすい小説のジャンルでもあります。

 

推理小説は人間ドラマという部分でも読みごたえがあり、普段の生活では味わえないような感覚を味わえる部分も人気の一つです。そんな推理小説を、著者、ページ数、映像化されているかどうかなどの観点からランキングを作成してみました。

推理小説のおすすめランキング30選

30位

光文社

ミステリアス学園 (光文社文庫)

価格:594円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者におすすめ

このミステリアス学園の主人公は、ミステリは松本清張の「砂の器」しか読んだことがない、ミステリアス学園ミステリ研究会、略して「ミスミス研」の新入部員・湾田乱人(わんだらんど)です。推理小説初心者の方は湾田乱人と一緒に推理小説の世界を堪能していきましょう。

著者鯨統一郎ページ数363
映像化-発売日2006/4/20

口コミを紹介

ミステリ案内(作家論、ジャンル論)としては、よい。その点では、初心者にもおすすめ。

出典:https://www.amazon.co.jp

29位

講談社

仮面山荘殺人事件 (講談社文庫)

価格:605円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

山荘で起きた殺人事件

8人の男女が集まる山荘に逃亡中の銀行強盗が侵入した。そして8人のうちの一人が殺害されるが、その犯人は銀行強盗ではなく身内の中の1人であるとわかります。なぜ殺人が起こったのか?そして誰が殺人を犯したのか?7人は互いに疑心暗鬼にかられ、パニックに陥っていく。

著者東野圭吾ページ数294
映像化-発売日1995/3/7

口コミを紹介

分量も少なめで、手軽に面白いミステリーを読みたい人にはお勧め☆

出典:https://www.amazon.co.jp

28位

中央公論新社

怒り(上) (中公文庫)

価格:381円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画のヒットで2度目の注目

八王子郊外で若い夫婦が自宅で惨殺され、目撃情報から精緻なモンタージュ写真が作られるが、犯人の山神一也、27歳は逃走した。1年後、房総、東京、沖縄に身元不明の3人の男がそれぞれ現れ、この男は殺人犯ではないかとの疑念が3者それぞれに湧きあがっていく。

著者吉田修一ページ数310
映像化2016/9/17発売日2016/1/21

口コミを紹介

だーっと読んで、それで続きは?って感じで、即下巻に突入できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

27位

講談社

新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)

価格:864円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アンチミステリーの傑作

昭和29年の洞爺丸沈没事故で両親を失った蒼司・紅司兄弟、従弟の藍司らのいる氷沼家に、さらなる不幸が襲う。密室状態の風呂場で紅司が死んでしまい、叔父の橙二郎もガスで絶命してしまう。駆け出し歌手・奈々村久生らが推理合戦を交わすが、混迷へと陥っていく。

著者中井英夫ページ数424
映像化1997/1/26発売日2004/4/15

口コミを紹介

よく練り上げてある小説です。奇書と言われて、期待半分でしたが、奇書ではないと思います。文体も読みやすく、普通に読めます。登場人物の関係が複雑で分からなくなる時もありました。一読して損はないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

26位

光文社

戻り川心中 (光文社文庫)

価格:576円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本推理作家協会賞受賞作

二度の心中未遂事件で、二人の女を死に迫いやるが自分は生き残り、その情死行を歌に遺して最後は自害した天才歌人の苑田岳葉。岳葉が真に愛したのは?女たちを死なせてまで彼が求めたものとは?歌に秘められた男の野望と道連れにされる女の哀れを描く傑作。

著者連城三紀彦ページ数301
映像化1983/6/18発売日2006/1/1

口コミを紹介

人情とミステリーを絡めた快作。

出典:https://www.amazon.co.jp

25位

東京創元社

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

価格:480円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落語好きにおすすめの小説

女子大生と落語家という異色のコンビが、日常の中に潜む些細な謎をテーマに交流する連作短編集。殺人が起こらない推理小説なので、少しのんびりとした雰囲気が楽しめる推理小説です。落語についての話題もたくさん出てくるので、落語好きには特におすすめです。

著者北村薫ページ数357
映像化-発売日1994/3/27

口コミを紹介

本書では殺人なしでも本格ミステリの要のひとつである論理的思考が
噺家春桜亭円紫師匠によりいかんなく展開されます。

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

光文社

クリーピー (光文社文庫)

価格:734円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奇妙な隣人

大学で犯罪心理学を教える高倉は、妻と二人で一戸建てに暮らしている。ある日高校の同窓会でおよそ30年ぶりに再会した刑事・野上から日野市一家三人行方不明事件の生き残りである本多早紀の証言が信憑性があるかの判断を依頼されたのを契機として、周囲で事件が頻発する。

著者前川裕ページ数389
映像化2016/6/18発売日2014/3/12

口コミを紹介

本と映画の内容が違く、本の内容の方が映画よりは良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

光文社

人形はなぜ殺される 新装版 高木彬光コレクション (光文社文庫)

価格:950円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人形の殺人予告

新作魔術発表会のさなか、ギロチン手品のタネである人形の首が衆人監視の中突然消えてしまいます。その直後、殺人現場には、断頭台で処刑された死体のかたわらに、消えたはずの人形の首が転がっていた。その後も人形が第2の、そして第3・第4の殺人を予告する。

著者高木彬光ページ数557
映像化1990/5/26発売日2006/4/12

口コミを紹介

全てに驚きの連続で正統派の推理小説です。

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

講談社

小説 金田一少年の事件簿(1) (講談社漫画文庫)

価格:713円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気推理漫画の小説版

推理小説を読んだことがない人でも、金田一少年の事件簿という名前は聞いたことがある人がほとんどなのではないでしょうか?漫画版の金田一少年の事件簿の最初の事件が起こったオペラ座館で、再び事件が起こる。漫画版しか読んだことがない人にも是非小説を手に取ってほしい一冊です。

著者天樹征丸、 さとうふみやページ数320
映像化1995/4/8発売日2012/3/9

口コミを紹介

このお話の見所はトリックでも主人公でもなく、ファントムその人にあると思います。 台詞回しも絶妙で、切ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

新潮社

不連続殺人事件 (新潮文庫)

価格:562円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これは連続殺人なのか?

第二次世界大戦から2年が経過した1947年の夏、N県内有数の財閥である歌川多門邸で次々と殺人事件が起こった。連続殺人事件であるのに、動機に一貫性がないこの事件の犯人は複数なのか?あるいは真の動機を隠すためだけに殺された被害者が存在するのだろうか?

著者坂口安吾ページ数416
映像化1977/3/15発売日2018/8/29

口コミを紹介

ラストの描き方も素晴らしかった。作者の他の作品も読んでみよう

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

講談社

新装版 七回死んだ男 (講談社文庫)

価格:778円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1日を繰り返す

高校生の久太郎は同じ1日を繰り返す能力を持っている。その久太郎の祖父は資産家であり、新年会で後継者を決めると言い出した。親族が揉めに揉める中、祖父は何者かに殺害されてしまう。何度も同じ日を繰り返して祖父を救おうとする久太郎だが、何度も失敗してしまう。

著者西澤保彦ページ数400
映像化-発売日2017/9/13

口コミを紹介

SFとミステリが相容れないと考える人もいるかもしれませんが、本作のSF設定はルールが明確なので問題なく楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

講談社

刑事のまなざし (講談社文庫)

価格:700円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

短編好きにおすすめ

法務技官から刑事に転職した夏目信人が様々な事件を解決していく7篇の連作短編集です。短編集なので、長編はちょっと苦手だという人におすすめです。社会の歪みで苦しむ人間たちを温かく、時に厳しく見つめながら真実を探り出す物語に、何度読んでも涙がこぼれます。

著者薬丸岳ページ数416
映像化2013/10/7発売日2012/6/15

口コミを紹介

ドラマをみてすごくよかったので、購入しました。今までになかった感じの刑事像でとても面白かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

幻冬舎

彼女が死んだ夜 (幻冬舎文庫)

価格:700円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

匠千暁の最初の事件

門限6時という超厳格教育で育てられた箱入り娘の浜口美緒だが、親の外出をいいことに同級生が開いた壮行会に出席する。そして夜遅くに帰宅すると、なんと部屋に女性の死体が。大学生探偵の匠千暁を中心としたメンバー4人が事件を解決していく。

著者西沢保彦ページ数366
映像化-発売日2008/6/1

口コミを紹介

正直、冒頭は「ああ、よくある大学生モノなのね」くらいに思っていましたが・・・
結末が衝撃的でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

宝島社

連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)

価格:648円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カエルが殺人鬼?

埼玉県飯能市にあるマンションの13階からフックでぶら下げられた女性の全裸死体。傍らには「きょう、かえるをつかまえたよ。はこのなかにいれていろいろあそんだけど、だんだんあきてきた。おもいついた。みのむしのかっこうにしてみよう。くちからはりをつけてたかいたかいところにつるしてみよう。」の文字が。

著者中山七里ページ数411
映像化-発売日2011/2/4

口コミを紹介

どんでん返しのどんでん返しで、この結末にはやられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

文藝春秋

死神の精度 (文春文庫)

価格:605円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本推理作家協会賞短編賞受賞作

「CDショップに入りびたる」「苗字が町や市の名前である」「受け答えが微妙にずれている」「素手で他人に触ろうとしない」、そんな特徴をもつクールな死神の千葉が7日間の調査の後に対象者の死を見定める6つの話からなる短編推理小説です。

著者伊坂幸太郎ページ数345
映像化2008/3/22発売日2008/2/8

口コミを紹介

会話調で進み、難しいことを書いてないのでサクサクと読めました。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

講談社

すべてがFになる (講談社文庫)

価格:792円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドラマ、アニメ、ゲーム化も

孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送っており、過去に犯した殺人によっても有名人物な天才工学博士・真賀田四季(まがたしき)。彼女の部屋からウエディング・ドレスをまとい、P1ロボットに固定され両手両足を切断された死体が現れた。

著者森博嗣ページ数524
映像化2014/10/21発売日1998/12/11

口コミを紹介

この作品が、十六年前のものだと知らなかった時分を恥じます。この小説の世界に、一気に引き込まれてしまった。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

講談社

首無の如き祟るもの (講談社文庫)

価格:961円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

推理小説とホラー小説の融合

秘守家には子供が十三歳になると行う十三夜参りという儀式がある。その十三夜参りの日、秘守家の長男の長寿郎と使用人の斧高は長女の妃女子を探していたのだが、妃女子のものと思われる2本の脚がが井戸の中の井戸水から出ているのを発見する。

著者三津田信三ページ数640
映像化-発売日2010/5/14

口コミを紹介

江戸川乱歩や横溝正史さんなどの、おどろおどろしいストーリーが好きな人にはうってつけの作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

講談社

奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち! (講談社ノベルス)

価格:1,080円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Q.E.D.の新世界

元アイドルの捜査一課刑事・七夕菊乃と変人捜査官・深海安公がバカンスに出かけたのはかつて不老不死研究が行われていたといういわくつきの島「奇科学島」。この「奇科学島」で殺人事件が起こる。『Q.E.D. iff』『C.M.B.』などの推理漫画で知られる加藤元浩さんの描く推理小説です。

著者加藤元浩ページ数352
映像化-発売日2019/2/15

口コミを紹介

文字を追う毎にワクワクが止まりません。
読後に残る余韻は、他では味わえません。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

集英社

弁護側の証人 (集英社文庫)

価格:605円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弁護側の証人は何者なのか

ヌードダンサーのミミイ・ローイこと漣子は八島財閥の御曹司・杉彦と恋に落ち、玉の輿に乗った。結婚後しばらくして杉彦の父である龍之助が殺されてしまう。犯人は誰なのか?弁護側の証人とは?シンプルな推理小説ながらトリックは一見の価値ありです。

著者小泉喜美子ページ数260
映像化-発売日2009/4/17

口コミを紹介

一言でいうなら読者に思い込みと言うか、錯覚を起こさせ、終わりのほうまでそのまま引っ張っていく小説。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

早川書房

死刑にいたる病 (ハヤカワ文庫JA)

価格:799円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

殺人鬼からの手紙

稀代の連続殺人鬼・榛村大和から、大学生である筧井雅也の元に一通の手紙が届いた。手紙の内容は「罪は認めるが、最後の一件だけは冤罪だ。それを証明してくれないか?」であった。事件の再調査を始める雅也。調査が進むにつれて浮かび上がってくる真実とは?

著者櫛木理宇ページ数363
映像化-発売日2017/10/19

口コミを紹介

生ぬるく気味の悪い雰囲気と、救いようのない人間の心の闇にゾッとしたり同情したり。テンポの良い展開で一気に読めました

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

新潮社

クラインの壺 (新潮文庫)

価格:724円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミステリーとSFの融合

ゲームブックのシナリオ大賞に応募した作品「ブレインシンドローム」がきっかけとなり、「イプシロン・プロジェクト」のテストプレイヤーとしてゲームに参加する事になった上杉。だがその「イプシロン・プロジェクト」は洗脳計画だった?

著者岡嶋二人ページ数416
映像化1996/3/18発売日1993/1/28

口コミを紹介

現実とVR(現実でないもの)について、多くの人が考えたことのある事柄やおそれと混沌を、物語を通して、伝えているようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

小学館

小説名探偵コナン―殺人交響曲 (少年サンデーコミックススペシャル)

価格:741円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

読みやすい推理小説

コンサート会場で起こった殺人事件にコナンが挑む今作ですが、この作品以外にも名探偵コナンの小説は数多く発売されています。漫画やアニメを見ていた人でしたら物語にとても入りやすいので、推理小説初心者は名探偵コナンから推理小説を読みはじめると抵抗なく入っていけるでしょう。

著者青山剛昌、谷豊ページ数245
映像化2006/10/2発売日2006/2/17

口コミを紹介

名探偵コナンのファンの娘に頼まれて購入しました。これは読みやすい様で早く読み終えてました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

KADOKAWA / 角川書店

こうして誰もいなくなった (角川書店単行本)

価格:1,728円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

平成時代を締めくくる作品

「こうして誰もいなくなった」というタイトルを見ると、推理小説好きでしたら、アガサ・クリスティの名作「そして誰もいなくなった」を思い浮かべるでしょう。その「そして誰もいなくなった」を下敷きにして書かれた表題作以外に13作もの短編が納められた、有栖川有栖さんの平成時代を締めくくる作品です。

著者有栖川有栖ページ数365
映像化-発売日2019/3/6

口コミを紹介

著者の作品のレビューでいくどか書いているが、著者独特のこの「甘さ」が結構好きだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

講談社

占星術殺人事件 改訂完全版 (講談社文庫)

価格:905円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

著者が映像化を拒否

島田荘司さんが描く人気シリーズの御手洗潔シリーズの第一作。密室で殺された画家が遺した手記には、六人の処女の肉体から完璧な女=アゾートを創る計画が書かれていた。そして彼の死後、六人の若い女性が行方不明となり肉体の一部を切り取られた姿で日本各地で発見される。

著者島田荘司ページ数544
映像化-発売日2013/8/9

口コミを紹介

全部理解できなくて良いから、とにかく読破して欲しい。
そうすればミステリの世界にどっぷりとはまれるはずだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

東京創元社

慟哭 (創元推理文庫)

価格:802円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心理描写が秀逸

慟哭とは「声をあげて激しく嘆き泣くこと」連続する幼女誘事件の捜査が難航し、窮地に立たされる捜査一課長。若手キャリアの課長を巡って警察内部に不協和音が生じ、マスコミは彼の私生活をすっぱ抜く。こうした状況にあって、事態は新しい局面を迎えるのだが。

著者貫井徳郎ページ数418
映像化-発売日1999/3/17

ラスト近くになって、今まで自分が思っていた話と全く違う話だと分かりました。
まさに、慟哭。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

文藝春秋

容疑者Xの献身 (文春文庫)

価格:724円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本以外でも映画化される名作

花岡靖子は娘・美里とアパートで二人で暮らしていた。そのアパートへ靖子の元夫、富樫慎二が彼女の居所を突き止め訪ねてきた。金を無心し、暴力をふるう富樫を、靖子と美里は殺してしまう。 思いを寄せる靖子を救うために、隣人の天才数学者・石神が完全犯罪を企てる。

著者東野圭吾ページ数394
映像化2008/10/4発売日2008/8/5

口コミを紹介

登場人物の心理の変化の過程が、人生を生きる上で一つの参考になります。どの生き方がよいとか悪いとかでなく、どの生き方も尊いことを教えてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

KADOKAWA

三毛猫ホームズの推理 (角川文庫)

価格:691円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

主人公は猫

羽衣女子大学の学生が殺害される事件が発生した。血を見るのが苦手で女性恐怖症というダメ刑事の片山義太郎が捜査を担当することになる。殺人事件の裏には組織的な何かが?片山義太郎にヒントを教える猫、ホームズが活躍する、三毛猫ホームズシリーズの第一弾作品。

著者赤川次郎ページ数368
映像化1979/12/1発売日1984/3/30

口コミを紹介

小5の娘に読んでもらいたく購入しました、若い頃読んだ記憶が蘇って懐かしく楽しみました

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

KADOKAWA

死者の学園祭 赤川次郎ベストセレクション(12) (角川文庫)

価格:514円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

推理小説史上指折りのどんでん返し

武蔵野にある手塚学園。この一角にある立ち入り禁止の部屋に、3人の女子高生の姿があった。軽いいたずらを仕掛けるためだったのだが、その後3人は次次と謎の死を遂げる。同級生の死の真相を知るべく、女子高生の結城真知子は、1人で捜査に乗り出すのだが。

著者赤川次郎ページ数272
映像化2000/8/5発売日2209/11/21

口コミを紹介

十数年ぶりに読んでみたが、相変わらず、登場人物の心理描写がうまいと感心しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

講談社

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

価格:810円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

綾辻以降という言葉も生まれた

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を推理小説研究会の7人が訪れた。館を建てた建築家・中村青司とその妻、そして使用人夫妻は半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。そんな島で1週間を過ごそうとしていた推理小説研究会だったが、やがて学生たちを襲う連続殺人が起こる。

著者綾辻行人ページ数512
映像化-発売日2007/10/16

口コミを紹介

最後まで真犯人が誰なのか分からないストーリー展開は鮮やかで、アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」「アクロイド殺し」などの作品が好きな人にはお勧めの一冊である。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

KADOKAWA

犬神家の一族 金田一耕助ファイル 5 (角川文庫)

価格:734円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

金田一耕助シリーズの傑作

信州財界一の巨頭、犬神財閥の創始者犬神佐兵衛は、血で血を洗う葛藤を予期したかのような条件を課した遺言状を残して他界した。「近頃、犬神家に容易ならざる事態が起こりそうなので調査して欲しい」という手紙を受け取った金田一耕助は、犬神家の本宅のある那須湖畔を訪れた。

著者横溝正史ページ数432
映像化1954/8/10発売日1972/6/12

口コミを紹介

お約束のドロドロとした、身内内での人間関係。
そのすざましいまでの執念・欲・・・。
しかし、それは終戦当時の特別な事ではなく、
現在でも、人々の中に少なからず宿っているものだと
改めて感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

推理小説の選び方

世界で初めて推理小説が発表されたのが1841年だと言われています。そこから150年以上にわたって数々の推理小説が発表されています。そんな大量の推理小説から、お気に入りの一冊を選べるよう、選び方をいくつか紹介します。

小説の長さから選ぶ

あなたは小説を読むことに慣れていますか?それともあまり慣れていませんか?小説が好きで文字を読むことに慣れている人なら良いのですが、今まであまり小説を読んだことがない人でしたらまずは短編から読み始めることをおすすめします。

 

短編でしたら、ちょっと手が空いたときや、寝る前に一作だけといった感じで手軽に読むことができます。また、まだ自分の好きなジャンルがわからないときはいろいろな短編を読むことで自分の好きなジャンルがわかってくるという利点もあります。

 

長編にももちろん利点があり、本格的な推理小説になると長い小説であればあるほどどっぷりと推理小説の世界観にハマっていくことができます。凄く面白く熱中できる推理小説であれば、長さを感じずに読むこともできます。

映像化されているかどうか?

推理小説には映像化されているものもたくさんあります。映像化されているかどうかで小説を選ぶのも一つの選び方です。

映像化されているものから選ぶ

推理小説は映画化やドラマ化されることがとても多く、人気の映画になっているものも数多くあります。映画を見て気に入った作品は、小説でも読んでみると新しい発見がることもあります。

 

小説によっては、映画やドラマとはストーリーが少し違ったり、ラストが違うものもあったりするので、映画と小説の違いを楽しみながら読んだり、逆にここは映画ではこういう感じだったな、と頭で映画を描きながら読んでみてください。

映像化されていないものから選ぶ

とても人気がある作品なのに映像化されていない推理小説も数多くあります。中には著者が映像化させない、という作品もあります。

 

また、どうしても映像化できないような小説も数多くあります。そういった作品は小説の中だけでしか読めません。頭の中で自分で情景を描きつつ、小説を読んでいくのもとても良い読み方です。

著者で選ぶ

推理小説を書かれている方は、いろいろな推理小説を書いていることがとても多いです。

 

なので、一つ気に入った作品があったらその人の作品をほかにも読んでみると、ハズレはとても少ないでしょう。自分の感性にあった作家さんを見つけることが面白い推理小説を見つけるにはとても大事な要素です。

 

レベルの高い作品を書いている作家さんは、他の作品のレベルも高いことが多いので、話題の作家さんや有名な作家さんの作品はチェックすることをおすすめします。

推理小説のおすすめ作品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4807653の画像

    KADOKAWA

  • 2
    アイテムID:4807629の画像

    講談社

  • 3
    アイテムID:4807614の画像

    KADOKAWA

  • 4
    アイテムID:4807600の画像

    KADOKAWA

  • 5
    アイテムID:4807586の画像

    文藝春秋

  • 6
    アイテムID:4807573の画像

    東京創元社

  • 7
    アイテムID:4807561の画像

    講談社

  • 8
    アイテムID:4807547の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 9
    アイテムID:4807527の画像

    小学館

  • 10
    アイテムID:4806018の画像

    新潮社

  • 11
    アイテムID:4806006の画像

    早川書房

  • 12
    アイテムID:4805999の画像

    集英社

  • 13
    アイテムID:4805960の画像

    講談社

  • 14
    アイテムID:4805920の画像

    講談社

  • 15
    アイテムID:4805868の画像

    講談社

  • 16
    アイテムID:4805847の画像

    文藝春秋

  • 17
    アイテムID:4805823の画像

    宝島社

  • 18
    アイテムID:4805807の画像

    幻冬舎

  • 19
    アイテムID:4805796の画像

    講談社

  • 20
    アイテムID:4805788の画像

    講談社

  • 21
    アイテムID:4805771の画像

    新潮社

  • 22
    アイテムID:4805761の画像

    講談社

  • 23
    アイテムID:4804984の画像

    光文社

  • 24
    アイテムID:4804969の画像

    光文社

  • 25
    アイテムID:4804916の画像

    東京創元社

  • 26
    アイテムID:4804782の画像

    光文社

  • 27
    アイテムID:4804731の画像

    講談社

  • 28
    アイテムID:4804660の画像

    中央公論新社

  • 29
    アイテムID:4804614の画像

    講談社

  • 30
    アイテムID:22850の画像

    光文社

  • 商品名
  • 犬神家の一族 金田一耕助ファイル 5 (角川文庫)
  • 十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)
  • 死者の学園祭 赤川次郎ベストセレクション(12) (角川文庫)
  • 三毛猫ホームズの推理 (角川文庫)
  • 容疑者Xの献身 (文春文庫)
  • 慟哭 (創元推理文庫)
  • 占星術殺人事件 改訂完全版 (講談社文庫)
  • こうして誰もいなくなった (角川書店単行本)
  • 小説名探偵コナン―殺人交響曲 (少年サンデーコミックススペシャル)
  • クラインの壺 (新潮文庫)
  • 死刑にいたる病 (ハヤカワ文庫JA)
  • 弁護側の証人 (集英社文庫)
  • 奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち! (講談社ノベルス)
  • 首無の如き祟るもの (講談社文庫)
  • すべてがFになる (講談社文庫)
  • 死神の精度 (文春文庫)
  • 連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)
  • 彼女が死んだ夜 (幻冬舎文庫)
  • 刑事のまなざし (講談社文庫)
  • 新装版 七回死んだ男 (講談社文庫)
  • 不連続殺人事件 (新潮文庫)
  • 小説 金田一少年の事件簿(1) (講談社漫画文庫)
  • 人形はなぜ殺される 新装版 高木彬光コレクション (光文社文庫)
  • クリーピー (光文社文庫)
  • 空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
  • 戻り川心中 (光文社文庫)
  • 新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)
  • 怒り(上) (中公文庫)
  • 仮面山荘殺人事件 (講談社文庫)
  • ミステリアス学園 (光文社文庫)
  • 特徴
  • 金田一耕助シリーズの傑作
  • 綾辻以降という言葉も生まれた
  • 推理小説史上指折りのどんでん返し
  • 主人公は猫
  • 日本以外でも映画化される名作
  • 心理描写が秀逸
  • 著者が映像化を拒否
  • 平成時代を締めくくる作品
  • 読みやすい推理小説
  • ミステリーとSFの融合
  • 殺人鬼からの手紙
  • 弁護側の証人は何者なのか
  • Q.E.D.の新世界
  • 推理小説とホラー小説の融合
  • ドラマ、アニメ、ゲーム化も
  • 日本推理作家協会賞短編賞受賞作
  • カエルが殺人鬼?
  • 匠千暁の最初の事件
  • 短編好きにおすすめ
  • 1日を繰り返す
  • これは連続殺人なのか?
  • 大人気推理漫画の小説版
  • 人形の殺人予告
  • 奇妙な隣人
  • 落語好きにおすすめの小説
  • 日本推理作家協会賞受賞作
  • アンチミステリーの傑作
  • 映画のヒットで2度目の注目
  • 山荘で起きた殺人事件
  • 初心者におすすめ
  • 価格
  • 734円(税込)
  • 810円(税込)
  • 514円(税込)
  • 691円(税込)
  • 724円(税込)
  • 802円(税込)
  • 905円(税込)
  • 1728円(税込)
  • 741円(税込)
  • 724円(税込)
  • 799円(税込)
  • 605円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 961円(税込)
  • 792円(税込)
  • 605円(税込)
  • 648円(税込)
  • 700円(税込)
  • 700円(税込)
  • 778円(税込)
  • 562円(税込)
  • 713円(税込)
  • 950円(税込)
  • 734円(税込)
  • 480円(税込)
  • 576円(税込)
  • 864円(税込)
  • 381円(税込)
  • 605円(税込)
  • 594円(税込)
  • 著者
  • 横溝正史
  • 綾辻行人
  • 赤川次郎
  • 赤川次郎
  • 東野圭吾
  • 貫井徳郎
  • 島田荘司
  • 有栖川有栖
  • 青山剛昌、谷豊
  • 岡嶋二人
  • 櫛木理宇
  • 小泉喜美子
  • 加藤元浩
  • 三津田信三
  • 森博嗣
  • 伊坂幸太郎
  • 中山七里
  • 西沢保彦
  • 薬丸岳
  • 西澤保彦
  • 坂口安吾
  • 天樹征丸、 さとうふみや
  • 高木彬光
  • 前川裕
  • 北村薫
  • 連城三紀彦
  • 中井英夫
  • 吉田修一
  • 東野圭吾
  • 鯨統一郎
  • ページ数
  • 432
  • 512
  • 272
  • 368
  • 394
  • 418
  • 544
  • 365
  • 245
  • 416
  • 363
  • 260
  • 352
  • 640
  • 524
  • 345
  • 411
  • 366
  • 416
  • 400
  • 416
  • 320
  • 557
  • 389
  • 357
  • 301
  • 424
  • 310
  • 294
  • 363
  • 映像化
  • 1954/8/10
  • -
  • 2000/8/5
  • 1979/12/1
  • 2008/10/4
  • -
  • -
  • -
  • 2006/10/2
  • 1996/3/18
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 2014/10/21
  • 2008/3/22
  • -
  • -
  • 2013/10/7
  • -
  • 1977/3/15
  • 1995/4/8
  • 1990/5/26
  • 2016/6/18
  • -
  • 1983/6/18
  • 1997/1/26
  • 2016/9/17
  • -
  • -
  • 発売日
  • 1972/6/12
  • 2007/10/16
  • 2209/11/21
  • 1984/3/30
  • 2008/8/5
  • 1999/3/17
  • 2013/8/9
  • 2019/3/6
  • 2006/2/17
  • 1993/1/28
  • 2017/10/19
  • 2009/4/17
  • 2019/2/15
  • 2010/5/14
  • 1998/12/11
  • 2008/2/8
  • 2011/2/4
  • 2008/6/1
  • 2012/6/15
  • 2017/9/13
  • 2018/8/29
  • 2012/3/9
  • 2006/4/12
  • 2014/3/12
  • 1994/3/27
  • 2006/1/1
  • 2004/4/15
  • 2016/1/21
  • 1995/3/7
  • 2006/4/20

まとめ

比較的新しい作品から、名作と呼ばれるものまで30作品の推理小説を紹介してきましたが、気に入った作品は見つけられたでしょうか?少しでも気になる作品がありましたら、試しに読んでみることをおすすめします。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ