【2022年最新版】海外ミステリー小説の人気おすすめランキング50選【ベストセラーから新刊まで】

記事ID13046のサムネイル画像
海外ミステリー小説は読みづらいと思われがちですが、映画化された人気作品・古典もの・シリーズもの・女性主人公もの・ラストのどんでん返しものなど幅も広いです。2021年の新作も続々出ています。今回は100人を対象にしたアンケートの結果をもとに、海外ミステリー小説の人気おすすめランキングをご紹介していきます。記事後半の選び方もチェックしてみてください。

今回の記事では海外ミステリー小説の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では小説について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

海外のミステリー小説はどんでん返しや古典ものなど幅が広い!

※サムネイル・ランキングで使用した画像は、同記事内で引用しています。

海外のミステリー小説は長編で難しそう」なんて懸念していませんか。たしかに海外のミステリー小説は登場人物の名前が覚えづらく、翻訳によっては読み進めにくい場合がありますよね。

 

ただ、海外のミステリー小説のなかでも時間を忘れて一気に読み進められるような作品もあります。映画化されている古典作品やシリーズもの、どんでん返しや女性主人公の作品など幅も広いです。2021年の新刊も続々と発売されています。

 

そこで今回は海外のミステリー小説についてアンケートをもとにランキングを作成しました。「そして誰もいなくなった」「ダ・ヴィンチ・コード」「ABC殺人事件」が票を集める結果に。人気の作品を読んでみたい方はこの3作品から選んでみてくださいね。

100人に聞いた!選ぶときにチェックするのはストーリ—?作者?

ミステリー小説を選ぶときにチェックするポイントを100人にアンケートした結果、「ストーリー」が7割の票を集めました。ミステリーで需要なのは、謎が散りばめられたストーリーにほかなりません。この結果も納得ですね。

 

作者や口コミなどをチェックすると、今まで知らなかった良作に出会える場合もあります。新しく開拓したい方は、今回のアンケートで少数派だった項目で作品をチェックしてみてください。

古典・海外ミステリー小説の人気おすすめランキング13選

孤島で起きる奇妙なデスゲーム!世界中で読まれるベストセラー

「そして誰もいなくなった」は今までに1億冊以上も発刊されているミステリー小説です。世界中で発売されているベストセラー本で、口コミ・評価の高さも魅力です。

 

周りを海に囲まれた孤島で、1人また1人と次々殺人事件が起きていきます。殺人鬼・犯人は果たしてこの中の誰なのかと推理をしながら読み進めるデスゲーム小説です。

ページ数 387ページ 発売日 2010/11/10

口コミをご紹介

面白すぎるミステリー
5
20代
女性
学生
日本でも映画化されたくらい凝っているストーリーで、でもわかりやすいというクオリティーの高い海外小説です。始まり方、物語の描写の仕方が丁寧で、すぐに読み始めると引き込まれていくような魅力があります。結末が全く予想できない点でもかなり優れています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリの女王が描く密室サスペンス
5
40代
女性
自営業・自由業
現在のミステリの土台となっている作品。絶海の孤島に集められた男女が次々と狙われるストーリーは、不気味であり読み手の推理欲を掻き立てる。非常に巧妙なトリックなどは出て来ないが、静かに起こる殺人事件から逃れられない絶望感が堪らない。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ひとり一人、消えていくミステリー
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
離島によびよされた年齢性別、ばらばらの人々が殺害されていく小説ですが最後まで犯人が誰なのかがわかない小説です。色々な罪を持った人が集められたことがわかりますが、殺害される順番も犯人の意識が見え怖いけれど興味深い作品でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

赤川次郎も絶賛するミステリーの金字塔
5
40代
女性
会社員
離島というミステリーの叙情性、人間の善悪という普遍的なテーマ、完璧な構成。この全ての要素がパーフェクトにミックスされているのが時代を超えて愛される名作の要素なのだろう。映画化された作品もいいけれど、小説がとにかく上手で圧巻なんですよね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

誰もいなくなります。
5
30代
女性
その他
孤島に集められた十人は、それぞれが様々な事情を背負い、生きています。そして彼らは童謡の詞とともに、ひとりひとり消えてゆきます。クローズド・サークルものの名作です。 読んでおいて決して損はない小説だと思います。ミステリーとして面白いというのはもちろん、どこかでネタバレを食らってしまう作品のうちの一つだからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

王道ミステリ
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
かなり有名であらすじもいろんな所に載っていて、ちゃんと読んでなくても話をなんとなく知ってる人も多い名作。ちゃんと読むとゾクゾクする怖さがあり、結末を知っていても驚いてしまう。そして誰もいなくなったそのあとまで想像してしまう作品。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

誰が殺人者なのか?最後までわからない犯人
5
20代
女性
会社員
孤島に滞在している10人が、童話になぞらえた方法で一人ずつ殺害されていくストーリーです。最終的に10人全てが殺害されてしまうので、一体誰が犯人なのか推理して読み進めても分かりません。謎解き部分で、そういうことだったのか!と納得できます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後まで悲しい名作
5
40代
女性
パート・アルバイト
名作ゆえに何度も映像化されており、それを観ることで終えてしまう人が多い作品だが、是非とも原作を読んで欲しいと思う。犯人の述懐にみられる人物像や死ななければならなかった罪をかかえた被害者の人となりが、非常に細かく描かれている。アガサ・クリスティはミステリーを描きながら、人間の業を描いているのだと思える作品。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

定番のミステリー
5
30代
性別非公開
パート・アルバイト
この作品だけは本当に面白いし、推理小説の中でも有名で定番なので読んで損がないです。人が一人ずつ減っていって犯人が絞られていくなか、かなり意外なトリックが仕掛けられていて最後は驚くような人物が真犯人だと判明する場面は鳥肌が立ちます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

続々来る怖さがあります
4
20代
女性
学生
この作品は初めから怖いという感じよりどんどん怖くなるタイプでした。最初見始めると思わず世界観に入ってしまうほど興味深い内容でした。とても面白いと思います。怖いのが慣れてない人でも楽しめると思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

次々と人がいなくなってく謎めいた孤島
4
40代
男性
パート・アルバイト
孤島に招かれた8人の男女と召使い。疑心暗鬼の中、彼らの罪を暴く声が響き渡る。次々と殺され1人ずつ人が減っていく恐怖。それは10人のインディアンになぞられた死に方にそっくりであった。ますます疑心暗鬼になっていく男女達。そして結末は‥。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリー小説好きなら読むべし
5
40代
男性
会社員
ミステリーの始祖と言われるくらいの名作。 今まで生きてきてこんなに有名なものを読んだことが無いのはミステリー好きとしてどうかと思い読んでみたのですが、意外や意外アッサリさっぱりとした味わいなのが意外。 ドロドロした内容のお話が好きな人にとってはアメリカ、カリフォルニアの空のような文体で乾燥した感じで描かれる殺人の連続には物足りなさを感じるかも知れません。ただ、やはり名作といえる作品なので一度は読んで欲しい作品だと言えます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

何度読んでも飽きない名作
5
40代
女性
会社員
孤島で1人ずつ殺されていくので、最初から最後までハラハラして夢中で読みました。登場人物のキャラが個性的で魅力的なので飽きません。2度、3度と何度も読んでみることで新しい発見・面白さを与えてくれる素晴らしい小説だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

密室トリックと階級社会の閉塞感
5
50代
女性
会社員
孤島に集められた見知らぬ者同士8人が、1人ずつ次々と消されてゆくというシンプルなあらすじの中で、それぞれの人物描写が緻密でリアリティーがあり、それぞれの人生の因果応報として死に様まで見事に繋がってゆく。最後に残ったふたりだけのシーンが、何とも心理的に壮絶で残酷で、そして残った者が自死して完全犯罪となるという成り行きに、余りの完璧に震えそうになる。イギリスの階級社会ゆえの差別や生きづらさが根底にあり、差別する側もされる側も双方閉塞感を抱えているのが感じられる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

斬新だけど王道
4
30代
女性
専業主婦(主夫)
「容疑者が全員いなくなる」という仕掛けのミステリー小説で、発行からかなり時間が経っているものの古臭く感じません。ページ数もあまり多くなく、スラスラ読めると思います。ミステリー小説をよく読む方も、そうでない方にも手を出しやすい作品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

海外ミステリーの定番
5
30代
女性
その他
ミステリー作品の中でも特に有名な本作は、ミステリー初心者にこそおすすめしたい。登場人物が多いため読んでいるうちによくわからなくなってしまう、という人もいると思うがぜひメモを取りながら読んでみてほしい。読み終わった後には、きっとまた別のミステリー作品が読みたくなるはず。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

一人ひとりずつ殺されていきラストに驚愕
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
アガサ・クリスティーの代表作であり、私にとってベストワンの作品です。孤島に集められたワケありの人々がマザーグースの歌に合わせて一人ずつ殺されていくので、残った人の中に犯人がいると疑いながら読んでいくと、まさかの展開に。意外過ぎる犯人に本当に驚きました。これ以上面白いミステリーはありません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

一度は読むべき名作
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
学生の頃に読んでから何度も繰り返し読んでいる名作。この見事なミステリーは一度は読んでみるべきだと思う。殺人事件がおこり、どんどん少なくなる登場人物。犯人は誰?とあれこれ推理して、最後には見事なトリック。初見の人は絶対騙されます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

驚くべきトリック。
5
60代
男性
会社員
アガサクリスティの名作中の名作です。初めて読んだときは驚きました。登場人物が全員死んでしまって、犯人もいないという終末に驚きました。トリックを読んで、なるほどとおなりました。寂寥感も漂う小説としての評価も高い先品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

初心者向け
4
20代
女性
会社員
個人的には、本作はミステリにさほど造詣が深くないという初心者にも受け入れられやすい作品であると思っています。本作をきっかけとしてミステリ沼にズブズブハマっていく流れを作るのをおすすめしたいと心から思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

驚愕のラストに戦慄、孤島の密室劇!
4
30代
女性
自営業・自由業
ミステリーの女王アガサ・クリスティの傑作。孤島に集められた訳あり男女が黒幕に翻弄される展開がスリリングで、一気に読んでしまいました。死ぬ順番が罪の重さで決まる設定が面白い一方、植民地での蛮行が軽視されてたり時代背景が透けて見え考えさせられます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

海外ミステリー小説初心者にもお勧め
5
20代
女性
自営業・自由業
アガサ・クリスティが好きなのですが、これは誰にでもお勧めができる一冊。テンポが良いので飽きずに読み進められると思います。見立て殺人なので予想をしながら読むことが出来るのもミステリー小説の楽しみ方の一つ。ミステリーありがちな後見が悪くなるようなこともないので、お勧めです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

孤島に集められた10人が、次々と殺される
5
30代
男性
自営業・自由業
わざわざ私が開設する必要もないくらい有名なアガサクリスティの傑作で、世界で最も売れたミステリー。孤島に集められた10人の男女が、ある童話に名瀬らえて一人また一人と殺されていき、なんと10人全員が死亡するという驚愕の展開に。その真相は…、なミステリファンなら必見の一冊ですね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後が大どんでん返しの傑作ミステリー
5
50代
男性
専業主婦(主夫)
古典的推理作家、アガサ・クリスティの超有名ミステリー作品。孤島という大仕掛けな「密室」で、インディアンの歌の通りに実行されていく連続殺人事件、最後まで犯人がわからない緊張感、すべて現在のミステリー作品で当たり前となった要素の原点とも言える作品です。その設定とストーリー展開は秀逸で、唯一無二の内容のため、これまで映画やドラマで何度も映像化されています。映像化される場合、ラストが原作と違うことも多いため、未読の方は、元々の結末がどう書かれていいるのか、是非、読んで欲しい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリーの王道
5
40代
男性
専業主婦(主夫)
そして誰もいなくなったを今回紹介します、この本はミステリー小説の一丁目であります、映像化もされてさまざまな人に愛されている名作ではないでしょうかこの本からいろいろと波及されている作品もたくさんあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

押さえておくべきミステリの基本
5
50代
女性
自営業・自由業
孤島についた10人の招待客、ひとりひとり殺されて、最後に誰もいなくなる。犯人は誰? 国内外ともに引用の多いこのタイトル。知っておいて損はない。ラストを知っていながらBBCのドラマ化を見た時に、今でも使える不気味な展開と目からウロコが落ちたことがあります。クラシックだけど何度も読み返したくなる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

一人、また一人といなくなる
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
招かれた客達が、一人、また一人と殺されていくストーリーが恐ろしくてたまらないけど、スリル満点で先が気になって仕方なくなります。いったい誰が犯人なんだろうと?推理しながら読み始め、まさかの結果にかなり衝撃を受けた作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

題名のそして誰もいなくなったとは…?
4
30代
女性
パート・アルバイト
題名が気になったのと有名な小説だったので読んでみました。殺人事件が起きるサスペンス小説なのに「そして誰もいなくなった」ってどういうこと?と気になるタイトルですが、最後まで読んで「あ?そういうことか?!」という感じです。シンプルに面白い。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

時代を超えて愛される名作
5
20代
女性
会社員
この作品は、昨今の推理小説のように複雑な人物設定や描写などはありません。にもかかわらず、読者は必ず物語に引き込まれます。余分なものがないからこそシンプルで、この作品が真の名作であると気付かされます。最後までハラハラ・ドキドキしながら読めるお勧めの1作です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

まさしく名作!
5
30代
性別非公開
自営業・自由業
この作品は、名作といわれる作品なので、ずっと気になっていたのと、自分は面白いと思えるのかと半信半疑でしたが、ストーリー性が、しっかりしていて人形と共に人が消えていく恐怖感にゾクゾクして、すごく良かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

まさにタイトル通り!膝を打つ展開!
5
30代
女性
会社員
この小説が何よりすごいのはこの話が書かれた年代だ。(調べたら1939年だった)まず発想がすごいし、なによりタイトルが秀逸。もはや何を言ってもネタバレになりそうだが、間違いなくこの話が現代のミステリーに与えた影響は多大なるものだと思う。よくこんなの思いつくよなぁ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後に全てわかる
4
20代
女性
会社員
最後の数十ページを読むまで犯人がわからず、この10人の中でいったい誰が犯人なのか考えながら読むのがおもしろかったです。犯人が気になるので最後までスムーズに読めるので推理小説初心者にもオススメの1冊です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

みんななにかしら抱えている。
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
島に集められた人々が次々に殺されていくというお話です。オチもびっくりだし、集められた人がみな、人を殺したことのある人だというのもおもしろかったです。自動車事故や故意の殺人など、それぞれがどのように人を殺したのかも興味深かったし、そのことを悔いて狂っていく様子もゾクゾクしました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

なぜ立ち返るのか?
3
50代
女性
自営業・自由業
列車内での殺人事件として映画化され話題になった。小説は孤島で10人の男女が、ドラマを繰り広げる。一人、また一人と殺されていく。逃げ場はない。離れ小島で殺人の恐怖というものと、最後まで品をなくさない男女というものが描かれている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリ小説の古典 ミステリ入門にも!
4
30代
男性
会社員
ミステリ好きであれば一度は読んでおきたい作品かと 思います。クローズドサークル(閉鎖された空間)での 殺人事件のお手本のような作品ですが、登場人物たちの 不安・恐怖がしっかりと伝わってきます。(私は伝わりすぎてしばらく一人になるのが怖かったです。) 読みやすいので、ミステリの入門にもおすすめします!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ナーサリーライムは恐ろしい…
5
40代
女性
公務員
絶海の孤島の豪邸に招かれた一見無関係な男女達。ナーサリーライムの歌のように一人また一人と殺され「そして誰もいなくなる」完全犯罪を企てたのは誰なのか?じわじわとやって来る恐怖のスパイスが効いたアガサクリスティーの名作。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

ミステリー小説初心者でも事件の謎を解明したくなる!

クリスティー・アガサのミステリー小説のなかでも、読みやすく謎が謎を呼ぶ展開に胸を高鳴らせ読み終えてしまう本です。まずはAの頭文字の地名で、Aから始まる名前のおばあさんが殺されてしまいます。

 

そのうち、二つ目、三つ目の予告・挑戦状が届き、BやCやDの文字に関わる事件が起きていき、アルファベット順に起こる事件のミステリーを解明していく大作です。

ページ数 412ページ 発売日 2003/11/11

口コミをご紹介

ドキドキしながら楽しめます。
5
20代
女性
会社員
有名な作品でありながら、あらすじから結末まで知っている人は少ないという印象の小説です。実際に読み進めてみると、複雑な人間模様や犯人の行動が終盤にかけて一本の線になってスッキリさせてくれます。オチを分かっていても読みたくなる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

やられました!まさかの結末。
4
20代
男性
学生
海外の推理小説はあまり読んだ事はありませんでしたが、友人に勧められ読んでみることに。自分ではこの人が犯人だろうと目星をつけながら読んでいたのですがまさかのまさかのラストでした...。多くの人に読まれている理由が分かりました。やはり名作ですね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

トリックが斬新。
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
アガサ・クリスティーの作品は、新しいトリックが満載だと思います。ABC殺人事件も今、読むと、こういうトリックあるあるだなと思うけど、たぶんこれがそのトリックの初めてだろうし、最初読んだ時は驚きました。それにトリック以外でも、ポワロが人と話をして事件のことだけでなく、その人の性格とかを理解するところがおもしろいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ポアロの推理にはいつも感心させられる!
4
40代
男性
パート・アルバイト
被害者の名前に「A」「B」「C」という共通点があるのにも関わらず警察は「関連性はない。異常者による無差別殺人」ということで片付けてしまうのだから困ったものだと私は思った。そこからのポアロの名推理に感心した。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後まで思いがけない犯人でした
4
30代
女性
会社員
ポアロの灰色の脳細胞が解明する事件の中で、ポアロに対して犯行を予告する挑戦状が送られるこのストーリーはとても印象に残っています。 犯人からABCの頭文字に関連した地名や人名を事前にポアロに知らせし、それに対してポアロがその犯行を阻めるかどうかハラハラドキドキしながら読んでいました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ラストの展開で急に面白くなる
4
20代
男性
会社員
序盤は結構テンポが遅くて捜査もおぼろ気な感じで心配だったのですが、ラストの方では急にエンジンをかけたかのように事件解決へと展開していく様子が気持ち良かったです。謎解き要素も適度に難しくて、ギリギリ解けそうで解けないモヤモヤが癖になります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

おもしろい
5
20代
女性
会社員
人間の欲深さや怖さを感じるような、連続殺人事件です。人間の欲深さというところですごく考えさせられました。連続殺人犯の動機というものが、惨すぎるなと思いますし共感できませんでした。そんな目的のために人を殺せるのかとすごく怖かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

名探偵ポワロが難事件に挑む
4
60代
女性
パート・アルバイト
私の好きなアガサクリスティーの作品で、お馴染みポワロが活躍します。Aという街ではAという名がつく人が殺され、Bという街ではBの名がつく人が殺され、Cの頭文字でもこれしかりです。読み始めたらやめられない面白さです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

一通の挑戦状から始まる、イニシャル殺人
4
30代
男性
自営業・自由業
イニシャルのアルファベットの順に殺人事件が起こされていく、それを操作する名探偵ポアロ。捜査を進めていく中で、ABCDと順番に殺人を犯していた、その真の理由が明らかになったときはびっくりですね。やはりアガサクリスティはすごい。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

鮮やかな二重のトリックが素晴らしい
5
20代
女性
会社員
読者に犯人を匂わせながらその動機をつぎつぎと明らかにしていく爽快なミステリー小説ですが、まさかの大どんでん返しがあってワクワクする作品。それぞれの事件の背景もしっかり書かれているので展開がおもしろく、犯人に同情してしまう点もあり結末がおもしろいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

ホームズとワトスンの初対面が描かれた名作

知らない人は少ない、「シャーロック・ホームズ」の第一作版として発売されています。若いときのホームズとワトスンの出会いが描かれているのが魅力の1つです。また、2人がともに暮らす理由と、一緒に解決していく事件も楽しめます。

 

「シャーロック・ホームズ」シリーズを集めている方はもちろん、ミステリー小説が好きな人はあっという間に読み終えてしまう内容です。

ページ数 201ページ 発売日 2012/02

口コミをご紹介

ホームズの性格が詳しく書かれている
5
20代
男性
学生
ホームズの性格描写について、ネガティブな側面もしっかり書かれることで余計に人物が魅力的になっていて興味深かったです。ホームズとワトソンの関係に漠然としたイメージしか持っていなかったので、まだホームズを信用しきる前のワトソンの様子が新鮮でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

シャーロックホームズの伝説の始まり
5
20代
女性
学生
シャーロックホームズという伝説的名探偵と、ワトソンくんの出会いから事件まで、ボリューム感のある小説です。映画化やドラマ化は沢山されていますが、原作小説ではモルモン教の下りがやたらぎっしりしていて面白いのでオススメです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最高
5
20代
女性
会社員
永遠の名コンビのホームズとワトスンの素敵な出会いのストーリーです。世界一の名探偵なだけあって、さすがだなーと感動しました。とても、楽しく最後まで読むことができました。キャラクターが濃くて、輝いていると思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

シャーロックホームズのデビュー作
5
50代
男性
会社員
負傷によりイギリスに送還されたワトソンが紹介された謎の男シャーロック・ホームズ。 次々とワトソンの前歴を言い当てるところから話に引き込まれます。 共同生活を始めた2人に舞い込む謎の事件にワクワクが止まりません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリー小説初心者におすすめの本
4
30代
男性
無職
有名なシャーロックホームズシリーズの長編第一作ですが初心者にも読みやすく、物語性もあり楽しめる作品です。ホームズの独特な人物像や推理の面白さ、ワトソン博士の名助手ぶり、犯人側から見た彼のドラマチックな生涯の物語など見所はたくさんあります。推理小説の魅力にハマるきっかけとなる作品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

緋色の研究 新訳版の感想
3
30代
男性
公務員
シャーロック・ホームズもの第一作「緋色の研究」。「人生の無色の綛糸(かせ糸)のなかに、殺人という緋色の糸が一筋まじっている。そしてぼくらの務めというのは、その綛糸をときほぐし、分離して、すべてを白日のもとにさらけだすことにあるのさ」というホームズの言葉にしびれる!!ホームズの高慢で虚栄心を感じさせる性格付けも魅力的です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ワトソンとの出会いがホームズらしい!
3
20代
女性
公務員
ホームズの頭脳明晰なところが冒頭から光っていておもしろい!ホームズとはこういう奴だと読者に植え付けるワトソンとの初対面のシーンが惹きつけられる。警察やワトソンを悪気なくディスるような謎の解き明かし方が見どころです。スカした男だけど、憎めない探偵だなと感じる一冊だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

幻想と怪奇が入り混じるミステリー小説

恐怖の神話の数々を語った長く愛されるミステリー小説です。クトゥルフ神話や悪魔などを題材にしている多数のストーリー展開があり、読む方をその作品の世界に浸らせてくれます。なかにはブラックユーモアあふれる作品もあり、読者を飽きさせません。

 

ほかのミステリー小説とは違った、独特の恐怖を体験したい方におすすめの作品です。

ページ数 317ページ 発売日 1974/12/13

口コミをご紹介

神の意図はどこにあるのか。ゴシックホラー
5
50代
女性
自営業・自由業
なかなか進められない本でした。怖くて。でも最後に救いがあるのかな、けれども結局甘い展開とはかけ離れて。神話がベースになっていて、神の目的がつかめないまま追いつめられるホラー。廃墟が好きなら「インスマンスの影」を読んでほしいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

新感覚の読みごたえ
4
20代
男性
会社員
最初はファンタジー冒険ものというイメージで読み始めましたが、徐々に作中の狂った世界観や歪んだ情景描写に没頭してゆき、不気味な感覚や恐怖をリアルに感じられました。ホラー作品とは一風違う恐ろしさが新鮮です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

有名なクトゥルフ神話
5
20代
女性
会社員
最近、ニコニコ動画やYouTubeなどで大人気のクトゥルフ神話TRPGの元となった小説です。おぞましい怪物や神様が多数登場し、恐怖に慄く作品です。TRPGは知っていても、小説の方を知っている人は少ないかもしれません。読んでみたらきっともっと楽しめると思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

新感覚、恐れるものの正体とは?!
3
20代
女性
専業主婦(主夫)
ラブクラフトの根底にある、クトゥルフ神話がとても興味深いです。創作、と言われていますが、創作だったとしてもここまで大きな想像を形にするのは中々並大抵の人には出来ることではないと思います。読めば読むほど、不気味さ、奇妙さ、不思議さに引き込まれて、続きが気にならずにはいられない作品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

恐怖心を下地にした不気味さが迫ってきます
4
30代
女性
その他
とにかく不気味な雰囲気が漂う作品集です。個人的にはミステリーというよりホラー味が強いと感じます。とはいえ謎解きもきちんとあるので「なんか一風変わったミステリーが読みたい!」という方におすすめしたいです。「インスマウスの影」などはおどろおどろしいと言ってもいい表現で迫ってきますが「死体置き場にて」はコミカルさもあって一息つけるお話だと思います。作者の人種的偏見がうかがえる面もあるのでそこは少し気になるでしょうか。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

マザーグースの童謡を模倣した残虐な殺人事件

世界でもよく知られている、マザーグースの童謡を知っている方におすすめなのが「僧正殺人事件」です。マザーグースの歌詞をまねた、奇妙で残酷な連続殺人事件が発生していきます。その事件の現場には「僧正」と記された手紙が残されているのです。

 

果して僧正が誰なのか、古典的なミステリー小説を存分に感じられます。大きなトリックや大どんでん返しを期待している方には向きませんが、それでも鮮やかで見事な事件解決にスッキリとした読後感を味わえます。

ページ数 448ページ 発売日 2010/4/5

口コミをご紹介

見立て殺人のはしりと言えば
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
作者の名前は有名でも、なかなか読まなかった作品。マザーグースの歌になぞらえた殺人事件ですが、登場人物がくせのある人が多くてみんな怪しく見えてきます。もう100年近く前に書かれたと知ってびっくり!それまで読んだり見たりしてきたミステリーに大きく影響与えている作品なんだろうなと思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

謎解き小説として最高
5
30代
性別非公開
パート・アルバイト
古典ミステリーと言われる小説ですが、全く古さを感じさせず謎解き小説として読んでもかなり上質な作品となっています。童謡になぞらえて事件が起きるという内容ですがその不気味さも良いし、犯人の容赦のなさが恐ろしさすら感じさせるすごい小説です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

古き良き時代の仄暗さ漂う本格推理小説
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
本格派の推理小説作家といえばエラリークイーンが有名ですが、僧正殺人事件の著者ヴァンダインは本格派の走りともいえる存在です。推理小説の二十の鉄則を考えたのもこの人。そんな人の書いた僧正殺人事件はもちろんゴリゴリの本格派推理小説なのですが、理論的な作風のはずなのに江戸川乱歩や横溝正史ばりのホラーな空気が漂っています。それはマザーグースの見立て殺人が不気味であること以外に、姿が見えない犯人を著者が見事に得体のしれない存在として描き切っているからでしょう。古い作品ですがだからこその不気味さを楽しめます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

史上初めての推理小説を自宅で楽しめる!

史上において初めての推理小説と言われている「モルグ街の殺人」です。こちらのミステリー小説は名探偵として人気のあるオーギュスト・デュパンが登場することで有名です。密室殺人や数々のトリックが詰まっていて、古さを感じさせないエンタメを楽しめます。

 

近代の海外ミステリー小説作家として人気のあるエドガー・アラン・ポーですが、実は詩人・ホラー作家・書評家としても活躍していたのに驚かされます。

ページ数 211ページ 発売日 2009/5/1

口コミをご紹介

文学史上で初の推理小説
4
50代
男性
会社員
世界文学史上ではじめての推理小説と呼ばれていますが、あまりにも意外すぎる結末に、今の人たちは苦笑いを浮かべると思います。でもすでにこの時代に密室殺人などあり得ないということを提示しているともいえるわけで、いろいろな面で原型として楽しめます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

読めない展開
3
20代
男性
自営業・自由業
自分の思っていた王道ストーリーで進んでいくうちに、少しずつこの本独特の展開を感じるようになり「あ、面白い展開だな」と思った。読み手の想像を超えていくストーリーを描けるのがすごいし、テーマを考えさせる力がある本。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

アメリカのミステリー作家の傑作を読みたい方におすすめ

古典的なミステリー小説をお望みの方におすすめなのが、エラリー・クイーンの小説です。エラリー・クイーンはアメリカのミステリー作家の大御所ともいわれ、数々のミステリー小説を残しています。

 

頭脳明晰なドルリー・レーンが、刑事と警視から捜査の協力を要請され始まります。多数起きている謎の事件をどうやって解決していくのか、最後までハラハラしながら一気読みできるのが魅力です。

ページ数 492ページ 発売日

口コミをご紹介

ハンデは時にハンデとならない
4
30代
女性
パート・アルバイト
本来ならばハンデとも言える聴覚を失った状態でも、それをプラスにし推理する探偵役のハンデをモノともしない鮮やかな推理が魅力的です。又今までの人生経験から培われた能力の全てを使い犯人を見つけ出す手腕は見事の一言です。そんな人生経験が豊富であり、ハンデを持ちながらもそれをハンデと思わせない魅力的な主人公が活躍する作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

マルタの鷹をめぐるドキドキの心理戦が続く

アメリカン・ハードボイルド小説の金字塔とも呼ばれ、今でもファンが多い名作です。単なる家出をした妹を探す物語と思いきや、圧倒的な価値を持つ「マルタの鷹 」の彫像をめぐって争う心理小説です。

 

とてつもないスピード感で描かれていく心理戦に圧倒されてしまいます。心理小説・ミステリー小説が好きな方は必見です。

ページ数 380ページ 発売日 2012/09

口コミをご紹介

ハードボイルド小説の始祖
4
30代
男性
会社員
これぞハードボイルド小説と言われる名作中の名作。一般的な小説の面白みや醍醐味としては、登場人物の会話や心理描写、情景に関する記述などが挙げられる。しかし、この作品それらの心理描写等を完全に排している。乾いた文体からハードボイルド小説を体験するにはいいと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

日本でも映画化された名著

本格ミステリー小説を世に出してきた作家であるエラリイ・クイーンが「最高傑作」と自身で評価する一品です。結婚式を挙げる直前に突如いなくなったジムが、街に帰ってきたところから始まります。

 

3年のあいだジムの帰りを待ったノーラと結婚しますが、ノーラはあるときジムの荷物からおかしな手紙を発見するのです。その手紙には、妻が死んだと知らせる内容が書かれていました。日本でも評価が高く、映画化された人気作品を味わってみてくださいね。

ページ数 513ページ 発売日 2014/12/5

ガストン・ルルーが贈る密室殺人事件

「黄色い部屋の秘密」は1900年代にフランスの週刊新聞において連載していたミステリー推理文学です。スタンガーソン博士の自宅のなかにある黄色い部屋のなかで、博士の令嬢が悲鳴と銃音とともに殺されているところを発見されます。

 

部屋は密室状態でどのように犯人が殺人をおかして、そして逃げ去ったのか推理するところにワクワクします。「オペラ座の怪人」で著名な作家ガストン・ルルーによる大作です。

ページ数 515ページ 発売日 2015/10/22

残酷さとブラックユーモアを兼ねた短編集

ロアルド・ダールのミステリー短編集です。ある日別れを切り出されてとっさに夫を殺してしまった妻が、凶器をどこに隠すかを描く「おとなしい凶器」など11の作品が掲載されています。

 

1つ1つの物語が短く簡潔なので、時間を忘れて読み進めてしまう本。不気味さや残酷さもありつつ、スパイスの効いたブラックユーモアも魅力です。

ページ数 308ページ 発売日 2013/05/10

奇抜な展開が人気の密室ミステリー小説

数ある密室ミステリーの中でも不朽の名作といわれる人気作品です。本格的な謎解きと独創的なストーリーが高評価を得ており、特に終盤は予想できないような展開が続きます。推理小説の原点ともいわれている作品なので、初心者にもおすすめです。

 

独創的な密室ミステリー小説をお探しの方や、なぞ解き要素の多い作品を読みたい方は是非確認してみてください。

ページ数 415ページ 発売日 2014/7/10

戦後最高の密室ミステリと激賞される作品

殺人現場の部屋に駆けつけてみると、そこはドアも窓もなくカギもかかっていた密封空間だった。王道でありながら、深まる謎と気になる展開が人気であり、戦後最高の密室ミステリー小説とも呼ばれています。また、ユーモアがあり独創性もあります。

 

発想の転換が見事だという口コミもあるので、気になる方は是非確認してみてください。

ページ数 264ページ 発売日 1996/12/21

古典・海外ミステリー小説のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ページ数 発売日
1
アイテムID:10533543の画像
そして誰もいなくなった

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

孤島で起きる奇妙なデスゲーム!世界中で読まれるベストセラー

387ページ 2010/11/10
2
アイテムID:10533687の画像
ABC殺人事件

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ミステリー小説初心者でも事件の謎を解明したくなる!

412ページ 2003/11/11
3
アイテムID:10528520の画像
緋色の研究 新訳版

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ホームズとワトスンの初対面が描かれた名作

201ページ 2012/02
4
アイテムID:10528523の画像
ラヴクラフト全集

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

幻想と怪奇が入り混じるミステリー小説

317ページ 1974/12/13
5
アイテムID:10528526の画像
僧正殺人事件

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

マザーグースの童謡を模倣した残虐な殺人事件

448ページ 2010/4/5
6
アイテムID:10528529の画像
モルグ街の殺人・黄金虫

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

史上初めての推理小説を自宅で楽しめる!

211ページ 2009/5/1
7
アイテムID:10533690の画像
Xの悲劇

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

アメリカのミステリー作家の傑作を読みたい方におすすめ

492ページ
8
アイテムID:10528535の画像
マルタの鷹〔改訳決定版〕

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

マルタの鷹をめぐるドキドキの心理戦が続く

380ページ 2012/09
9
アイテムID:10528538の画像
災厄の町〔新訳版〕

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本でも映画化された名著

513ページ 2014/12/5
10
アイテムID:10528539の画像
黄色い部屋の秘密〔新訳版〕

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ガストン・ルルーが贈る密室殺人事件

515ページ 2015/10/22
11
アイテムID:10528540の画像
あなたに似た人〔新訳版〕

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

残酷さとブラックユーモアを兼ねた短編集

308ページ 2013/05/10
12
アイテムID:10528541の画像
三つの棺

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

奇抜な展開が人気の密室ミステリー小説

415ページ 2014/7/10
13
アイテムID:10533689の画像
衣裳戸棚の女

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

戦後最高の密室ミステリと激賞される作品

264ページ 1996/12/21

海外ミステリー小説シリーズの人気おすすめランキング12選

ミステリー小説が初めてでも読み進めやすい!

世界的にもよく知られているシャーロック・ホームズを描いた短編集です。とても読みやすい現代文になっているので小さい子供から年齢を重ねた大人まで楽しめる作品。ミステリー小説初心者の方もおすすめできます。

 

エンターテインメントとしてウィットに富んだ深みのある内容で「ボヘミアの醜聞」・「まだらの紐」など100年経過しても読み続けられている12の名作を載せています。

ページ数 544ページ 発売日 2010/2/20

口コミをご紹介

ホームズの灰色の頭脳が冴え渡る??
5
30代
女性
パート・アルバイト
名探偵の名前にふさわしい。天才的な着眼点、膨大な知識、犯人にたどりつくまでの段取り、どれをとっても最高のパフォーマーとしか言えない。相棒ワトソンとのバディぶりも見逃せない。作者コナン・ドイルの想像力には脱帽します!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

永遠に色褪せない名作
5
30代
男性
会社員
シャーロックホームズといえば原作を読んだことが無い人でも知っているくらいの超有名作品シリーズですが、その中でも人気に火を付ける切っ掛けとなったシャーロックホームズの冒険は最初の一冊にとてもオススメできる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ワトソンという男
3
50代
女性
自営業・自由業
様々な小説にワトソンくんと名前を踏襲し登場している。物語を推し進めるための重要な役割を担っていることには違いがないのだが。シャーロック・ホームズに立ち返って新訳版を読んでみるのも悪くない。ホームズとワトソン。いいではやいか。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

定番で良い
5
20代
男性
会社員
シャーロックホームズという定番はやっぱり隅々にミステリー要素があって良いです。キャラクター自体もミステリアスな方が多くてそれも惹かれるし事件の部分も質が良くてワクワクします。謎が解かれていく過程もしっかりとわかって良いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

天才名探偵が数々の難事件解決に挑む!
5
50代
男性
自営業・自由業
主人公のシャーロックホームズは確かに天才的な頭脳の持ち主だが、決して机上の空論を振りかざすのではなく、自身の地道な現場検証と少しでも疑問に感じた事は時間を忘れて没頭する姿には、頭が下がる思いでした。老若男女全ての人が楽しめる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ホームズの面白さが詰まっています
4
30代
女性
会社員
短編集なので初心者でもすいすい読める作品です。一話一話読み進めていくにつれて、ホームズとワトソン二人の魅力にどんどんはまっていきます。個人的には「赤毛組合」が最高に面白くて、ホームズ作品の中で一番のお気に入りになってしまいました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

世界的に知られているミステリー小説の名作
5
40代
女性
無職
小説が誕生してから100年以上が経った今では数々のドラマや映画が制作されているので、原作の小説を読んだという人が少ないかもしれません。探偵シャーロック・ホームズがワトソンと難題に挑む姿はどの作品でも最後までトリックがわからないというのも引き込まれるストリー展開です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

宗教や美術を絡めた海外の長編ミステリー小説

「天使と悪魔 」のシリーズ作でもある「ダ・ヴィンチ・コード」は映画にもなり、あまりにも有名な長編ミステリー小説です。

 

「天使と悪魔 」はラングドン・シリーズの第一作目でミステリー小説として、またエンタメ作品として楽しめます。ダ・ヴィンチ・コードと同じように宗教や美術を交差した物語の展開が魅力的です。

ページ数 331ページ 発売日 2006/6/8

口コミをご紹介

深層心理の描きかた
5
30代
男性
会社員
ミステリーとしての推理はもちろんでしたが、深層心理の描きかたが非常に上手かったですし、とにかく感情移入しやすくて夢中になれました。また、読んでいても一緒になり考えれましたし、先も全く分からなかったので楽しめました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ダヴィンチコードの続編でとても面白い。
5
20代
男性
会社員
本作品はダヴィンチコードの続編です。ダヴィンチコードよりもサスペンス的な作品ですが、ハラハラドキドキ感はダヴィンチコードに劣りません。作品後半でのどんでん返しもあり、繰り返し見たくなる作品の一つです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

宗教と科学の折り混ざる謎解きミステリー
4
30代
女性
無職
私は名探偵ポワロなどの昔の作品が好きですが、最近の作品の中でもこれは最も好きな作品です。バチカンでローマ教皇を決めるコンクラーベが始まったが、新教皇候補の4人が失踪し、それと同時に開発された反物質が盗み出されてしまったことから話は始まります。主人公のラングドンは新教皇候補の殺害と反物質を探し出すために奔走しますが、その謎解きのすごさはドキドキして、解決までにとても心が踊らされます。宗教と科学、相反する二つの要素が現代にどのように影響を及ぼすのかもこの作品の読みどころだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

カトリックの総本山で起きるミステリー
4
40代
女性
無職
バチカンというカトリックの総本山の中で起きる次期教皇を選ぶコンクラーヴェという選挙を巡り事件が起きる。その裏では世界を揺るがす発明の盗難もあり最後まで気が抜けない物語となっていた。主人公の大学教授が歴史や秘密結社等の謎を繋げて解き明かしていく様がドキドキする。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

映画よりも原作の方がグッといい!
4
40代
女性
公務員
イルミナティと名乗る秘密結社の陰謀とルネサンス芸術とヴァチカンの根幹に関わる、知られてはならない秘密がとぐろを巻いて待ち受ける、ラングトンシリーズの傑作。二重三重に仕掛けられた道具立てがワクワクさせる。イルミナティの紋章のように、反転した物もまた正であるという凝った作りは読みごたえあり。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

サン・ピエトロ大聖堂で何が起こるのか
5
50代
女性
パート・アルバイト
ダ・ヴィンチ・コードと同じ作者の作品でキリスト教を題材にしている。ヴァチカンが舞台で枢機卿やコンクラーベといった厳粛な歴史を感じさせるストーリーだが、相対した反物質の盗難という科学的な要素も盛り込まれている。独特なバランスが魅力のサスペンスです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

なぜか完全犯罪を狙う主人公に共感してしまう不思議さ

工場を営むチャールズはその資金繰りがうまくいかずに困っていました。資産家でもあるおじのアンドルーに、お金を貸してくれと頼みこみますが断わられてしまいます。

 

窮地に追い込まれてしまったチャールズにはある突拍子もないアイディアが閃めきます。それが「おじを完全犯罪で殺して遺産を奪えないか」の考えでした。フレンチ警部が出てくるシリーズの正統派ミステリーです。

ページ数 450ページ 発売日 2006/7/1

口コミをご紹介

古典推理小説の大傑作
5
60代
男性
無職
クロイドン発パリ行きの旅客機に乗り合わせた富豪の老人が死んだという発端の話です。話は過去にさか戻り、殺人計画が展開されていきます。フリーマン・ウィルス・クロフツのフレンチ警部もので、話は古臭いですが、プロットは推理小説の骨子であり、他を寄せ付けないストーリーテラーといっていいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

4位

奇想天外なトリックとユーモアが人気の商品

小柄で間の抜けた顔をしたブラウン神父を中心に展開されていくミステリー小説です。奇想天外なトリックとブラックユーモアが人気の作品であり、ほかの作品にはない独特な雰囲気を楽しめます。また、しっかりとしたなぞ解き要素もあります。

 

しかし、人によっては読みにくいと感じる方もいるので、初心者の方には不向きです。

ページ数 381ページ 発売日 2017/1/12

口コミをご紹介

不器用神父のするどい洞察力
5
40代
男性
会社員
穏やかで大人しそうな神父がひとたび謎を前にすると別人のように鋭い洞察力・推理力を発揮するミステリーの名作で、複雑怪奇な殺人トリックとそれを快刀乱麻を断つごとく鮮やかに解き明かす神父とのギャップが楽しい。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

ヴァランダーシリーズ好みの方向け

お金目的で19歳と14歳の2人の女の子がタクシー運転手に対して犯罪を犯します。特に反省する気もない女の子の様子に、違和感と怒りをおぼえるのは、女性主人公・ヴァランダーです。

 

ところが、その女の子のうちの1人が逃亡し、変死体となって見つかります。そこから事態は急激に変化していくのです。上巻のほか下巻もあり、刑事ヴァランダーシリーズが好きな方におすすめしたい海外ミステリー小説といえます。

ページ数 420ページ 発売日 2012/9/22

ミステリー小説ファンを惹きつけて離さない物語

日本でも大人気のカミーユ・ヴェルーヴェン警部が出てくるシリーズの1作目です。コニャック・ミステリー大賞など多くのミステリー賞を受けて、世間の脚光を浴びた作品ともいえます。

 

非常に残虐な連続殺人事件が続きますが、物語性も面白くすぐに時間が経過してしまうのもまた魅力です。ミステリー小説愛好家のなかでもファンが多く長年読み続けられています。

ページ数 472ページ 発売日 2015/10/9

アイスランドの湿地を背景に展開していくミステリー殺人

アイスランドの湿地を背景に、老人が殺害され発見されました。この殺人事件の謎を追う捜査官を描いた北米ミステリーです。

 

人気のあるエーレンデュル警部シリーズの第3作目として愛されています。謎解きミステリーだけでなく、エーレンデュル警部の家族愛や家庭内問題も描かれていて感慨深いです。

ページ数 391ページ 発売日 2015/5/29
8位

楽天Kobo電子書籍ストア

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女

第三部のミレニアム・シリーズの中でも人気

世界に発売されているベストセラーで、上巻・下巻がある長編です。ミレニアム・シリーズのなかでも第一部のドラゴン・タトゥーの女は圧倒的な人気を誇ります。登場人物の独特な個性が鮮明な印象を残します。

 

謎解きのミステリー要素はもちろん、残酷な殺人表現、ハリのある法廷でのやり取りなど多くの要素が組み込まれています。日本人にはあまり知識のないスウェーデンの社会情勢や、闇・問題が理解できるのもウリです。

ページ数 406ページ 発売日 2011/9/8

全く予想ができなかった終わりを迎える!

全く異なる目的を持ってパリにたどり着いた元刑事のマデリンと作家のガスパールが出会い、次第に壮大なミステリーに巻き込まれていく話です。フランスで知名度のあるミステリー小説で、売り上げ累計は3000万部以上にもなっています。

 

物語がアッという間に展開し、どんどん引き込まれていくのが魅力です。

ページ数 464ページ 発売日 2019/11/20
10位

楽天Kobo電子書籍ストア

特捜部Qー自撮りする女たちー

デンマークの社会・福祉問題を考えさせられる名著

デンマークで知名度の高いミステリー小説である「特捜部Q」のシリーズの第7作目です。そのなかでも、今回はデンマークの社会・福祉問題に切り込んでいます。デンマークはいわずと知れた福祉大国です。ですが、その手厚い福祉支援策が若者の就職や自立を阻害しています。

 

若者の一部には福祉や保護を受けるために就職せず、補助金を受け取ろうとするような問題があり、この本はそんな社会問題にメスを入れつつ事件を解決していくシーンが面白いです。

ページ数 574ページ 発売日 2018/1/10

連続殺人鬼の奇行に不気味さを感じる文学

毒物が入った針・染料で刺青を掘り、殺人を完成していく連続殺人鬼のミステリー小説です。次に殺されてしまうのは誰なのか、無差別殺人の狙いはどこにあるのか、焦燥感に駆られながら一気に読み進められます。

 

謎解きだけではなく登場人物の深層心理を克明に描いていて、イヤでも心が動揺してしまうのも1つの魅力です。リンカーン・ライムシリーズの特に人気で評価が高い作品なので試しに読んでみてくださいね。

ページ数 342ページ 発売日 2018/12/4

全世界で発売されている人気のシリーズもの

日本だけではなく全世界で発売されているシリーズもののミステリー小説です。シリーズで合わせて1000万部を発刊している超人気作。翻訳ミステリー大賞・読者賞など数々の賞を受賞しています。

 

クリスマスの季節にとあるホテルの地下室で殺人事件が起きました。殺されてしまった男はホテル内でもともと働いていたドアマンでサンタクロースの格好をしていた点に疑問がわきます。捜査官であるエーレンデュルは捜査のなかで驚愕の過去を知っていきます。

ページ数 480ページ 発売日 2018/1/12

海外ミステリー小説シリーズのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ページ数 発売日
1
アイテムID:10528545の画像
シャーロック・ホームズの冒険 【新訳版】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ミステリー小説が初めてでも読み進めやすい!

544ページ 2010/2/20
2
アイテムID:10528548の画像
天使と悪魔

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

宗教や美術を絡めた海外の長編ミステリー小説

331ページ 2006/6/8
3
アイテムID:10533694の画像
クロイドン発12時30分

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

なぜか完全犯罪を狙う主人公に共感してしまう不思議さ

450ページ 2006/7/1
4
アイテムID:10533696の画像
ブラウン神父の童心

Amazon

詳細を見る

奇想天外なトリックとユーモアが人気の商品

381ページ 2017/1/12
5
アイテムID:10528557の画像
ファイアーウォール

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ヴァランダーシリーズ好みの方向け

420ページ 2012/9/22
6
アイテムID:10528558の画像
悲しみのイレーヌ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ミステリー小説ファンを惹きつけて離さない物語

472ページ 2015/10/9
7
アイテムID:10528559の画像
湿地

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アイスランドの湿地を背景に展開していくミステリー殺人

391ページ 2015/5/29
8
アイテムID:10533697の画像
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

第三部のミレニアム・シリーズの中でも人気

406ページ 2011/9/8
9
アイテムID:10528561の画像
パリのアパルトマン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

全く予想ができなかった終わりを迎える!

464ページ 2019/11/20
10
アイテムID:10533698の画像
特捜部Qー自撮りする女たちー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

デンマークの社会・福祉問題を考えさせられる名著

574ページ 2018/1/10
11
アイテムID:10528563の画像
スキン・コレクター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

連続殺人鬼の奇行に不気味さを感じる文学

342ページ 2018/12/4
12
アイテムID:10712683の画像

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

全世界で発売されている人気のシリーズもの

480ページ 2018/1/12

どんでん返しがある海外ミステリー人気おすすめランキング12選

キリスト教の秘密に迫る大人気作品

ルーブル美術館で一人の老人が殺されたことをきっかけに、キリスト教の秘密に迫っていくことになる本格ミステリー映画です。濡れ衣を着せられたラングドン教授は、キリスト教そのものの存在を揺るがしかねない真相に近づいていき、話がどんどん大きくなります。

 

映画よりも細かく描写されているため、映画を観た方でも十分に楽しめるのが特徴です。

ページ数 296ページ 発売日 2006/3/10

口コミをご紹介

トレジャー要素満載のミステリー映画
5
30代
女性
会社員
最初から最後まで本当にドキドキして目が離せません。誰が黒幕なのか、どんな謎が隠されているのか、西洋の歴史に触れながら楽しめます。サントラが壮大でとても素敵です。一度はルーブル美術館に行きたくなる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後の晩餐の謎は?キリストの子孫を追う
5
50代
女性
パート・アルバイト
ルーブル美術館で起きた殺人事件を発端に、イエス・キリストの子孫を探索していく壮大なサスペンス。事件の調査を依頼された宗教象徴学教授のラングドンは謎を解き明かすために、教会や絵画を次々に巡っていく。展開にドキドキしながらも、ヨーロッパやキリスト教文化に疎い者にもリアルに伝わり上質な展覧会を観覧した感覚になる小説です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

キリスト禁断の秘密とは
4
50代
女性
自営業・自由業
ダ・ヴィンチ・コードが扱うテーマは、キリスト教の禁断の秘密。ある日ルーブル美術館で1人の老人・・・ルーブル美術館の館長が殺害された。ソフィーは警察に追われながらも祖父との記憶を辿りながらラングドンとともに調査を進めていきます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

謎多き人物ダ・ヴィンチ
4
40代
女性
会社員
日本人でも多くの人が知っているダ・ヴィンチ。そのダ・ヴィンチにまつわるミステリーを数々の流説から紐解いていくのがとてもハラハラドキドキした私は、この作品を凄い勢いで読み切りました。地理に明るくないので、所々繋がりがわかりにくいところもありましたが、自分で調べてみたりと、色んな意味で勉強になる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

じっくり読みたくなるミステリー
4
30代
女性
パート・アルバイト
普段は結末までは速読気分で読み進めますが、この話は途中もじっくり一文一文読んで、情景を想像しながら読み進めてしまいました。結末へのヒントがちりばめられているので、文を読み返したり、ページを戻ったり、最後まで読んでもう一回読み返したり…じっくり味わって読むことのできるストーリーでした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

絵画を通しての思想
4
30代
女性
専業主婦(主夫)
絵画に対して知識はありませんが、至るところに画家の思想が張り巡らされていて、読み進める手が止まりませんでした。宗教との関わり方や人間の欲ぶかさなど、考えさせられることも多く、絵画を通して多様な生き方を感じられる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

トムハンクス主演で映画化の有名作
4
20代
男性
パート・アルバイト
当初は射殺死体が発見されたことから物語が始まり、聖書に失われた聖遺物の存在、そして魔女狩りの歴史やテンプル騎士団の影も描かれていてミステリー好きな人にとっては楽しみがいのある作品だと思いました。フランスならではのミステリー小説の楽しみもあり良い評価をされるべき作品だと思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現代の宝探しのようでワクワクが止まらない
5
20代
男性
会社員
現実味がありつつ、ファンタジー要素とサスペンス要素もあり、現代版の宝探しのようで心が躍った。初めて見たときは内容が理解しきれなかったが、もう一度見ると作品の奥深さが感じられ、何度も繰り返し見たくなる作品になった。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ダビンチコードの衝撃
4
20代
男性
学生
小さい頃よくわからないまま何度も観てましたが、トム・ハンクスが剃刀負けするシーンはよく覚えています。小さいながら「痛そう」とぼんやり思っていました。 今では剃刀を使う歳になり、剃刀負けするたびに「Brad line…」って呟いてます

出典:https://ranking.goo.ne.jp

謎が解明されていく後半の疾走感が半端ない
5
40代
男性
会社員
「ダ・ヴィンチ・コード」は、作品中盤当たりからのレオナルドダヴィンチの作品に隠された謎を解明していく展開の疾走感が凄いです。謎を解きながら次の謎の場所へと進んでいく、謎解き要素も満載で、しかも追われている緊張感もあり見ていてハラハラしてしまいました。最後のどんでん返しも面白かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

知的好奇心を刺激される
4
20代
女性
会社員
ミステリー小説の枠にとらわれず、美術や宗教、歴史など幅広い知的好奇心を呼び起こすことができる作品です。実際にイタリアにある観光地や宗教施設を舞台にしているので、ネットで検索しながら読み進めると旅気分も味わえます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

意外な結末の小説
3
60代
女性
パート・アルバイト
アメリカの人気俳優のトム・ハンクスが主役である大学教授の役を演じてフランスのパリにやってきてから、いろいろな事件に遭遇します。聖母マリアは処女でイエスキリストを生んだのではないか、その子孫についてのいろいろな謎が明らかにされます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

映画化もされた名作
5
30代
女性
会社員
普段はあまり気にしたことのない宗教で長い歴史を持つキリスト教の謎を殺人事件の謎と絡めて解いていくと言うミステリーでしたが、多少人の名前や地名など馴染みがないものを読んで理解する必要はあれども内容はとても面白かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

真実かと思う壮大なミステリー
5
50代
男性
会社員
正直に言って、読んだ結果どこまでがフィクションでどこまでがノンフィクションかと考えます。それくらい良くできたストーリーです。あまりにも緻密に絡んでいくのでとても完全なフィクションに思えません。素晴らしい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

サスペンスや都市伝説的な要素もありました
4
30代
男性
会社員
ミステリーだけでなく、サスペンスや都市伝説的な要素も含んでいるので、読みごたえがありました。特に後半は様々な人物の思惑や陰謀も交差し、ラストの意外な真相には驚くばかりで読み終わった後にもう一度読み返したくなりました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

実在の作品をめぐる考察がおもしろい
5
40代
男性
会社員
実在の美術作品に関する考察をはじめとして、フィクションなのかノンフィクションなのか分からないほど作り込まれた作品の中で、現実世界の建物や美術作品が登場して、作者の考察を裏付けており、ミステリー好き以外にも、美術などに興味がある人もぜひ読んで欲しい作品。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後まで目が離せない
5
50代
女性
パート・アルバイト
ルーブル美術館で、館長が変死しているところから始まるミステリーです。主人公が数々の謎を解明しながら、命を狙わらながらもキリスト教の根幹を揺るがすような真実を突き止める様子は、一瞬たりとも見逃すことができないほど、複雑で引き込まれました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

圧巻の話題作を映画化!
4
30代
女性
パート・アルバイト
一度はタイトルを耳にしたころがある大ヒット話題作だと思います。歴史とミステリーが複雑に交わり、規模の大きさに圧倒されました。物語がどんどん進むにつれて色んな謎が一つに繋がっていくゾクゾク感は忘れられません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

実写版がオススメ
4
30代
男性
自営業・自由業
小説よりも実写版のほうが面白いかもしれません。主演のトム・ハンクスがイメージ通りのハマり役で、また、イメージしにくいヨーロッパの細い描写が実写によって納得できるようになります。最後がちょっと竜頭蛇尾な感じですが、よくできた作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

まさかの題材に震撼。
5
40代
女性
自営業・自由業
思わぬ殺人事件に巻き込まれた大学教授のあくなき研究意欲と、秘密組織による数々の有り得ない事件が心を揺さぶる。今までに誰もが禁忌としてきたことを題材に描かれるストーリーは、本当なのではないかと思わせるようなハラハラ感を含んでいる。最後まで読み手を飽きさせないミステリ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

癒される
5
40代
女性
会社員
はじめてジブリを見たときに、これが見たかったんだと思った感覚と同じ。見てみたかった世界を言語化してくれた人がいるという感覚でした。海外ではいろいろな意見の人がいて当然でしょうが、日本人には異文化のおもしろさが伝わりますよね。映画の方は、かなりカメラワークが美しく癒されます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

謎解きの始まりです。
5
50代
男性
会社員
大学の宗教象徴学のラングドン教授がルーブル美術館の館長殺人事件の真相を解決に向けて頑張ります。謎の解くカギとしてダビンチの絵が出て来ます。教皇が関わる歴史的事件を見事解決して犯人と教会のつながりを明かします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ついていくのが精一杯
4
30代
女性
専業主婦(主夫)
展開が早く、どんでん返しもあり、歴史や絵画についても用語が多くて理解するまでが大変ではありますが、スリルとワクワクだけで専門外の人でも読めちゃう作品。歴史的な建造物や美しい景観が舞台なので、映像化されても素敵。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ダヴィンチが残した聖杯の謎に迫る
4
30代
女性
無職
殺人容疑をかけられたラングドンが、警察に追われるというスリリングな状況の中でさまざまな謎を解き明かし、事件の真相に迫っていく展開がとても面白いです。その中で、ダヴィンチが自身の作品に遺した「聖杯」の謎が明らかになっていくと、私も「本当にそうなのか」と驚き興奮しました。宗教や絵画・彫刻作品など、特にダヴィンチに興味のある方にはおすすめの作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

宗教をテーマにした壮大な謎解き
5
20代
女性
学生
美術館で、死体が発見されたところから始まります。宗教が沢山絡んできて、恐ろしい話でもありますが、そのワクワク感がたまりません。主人公のおじいさんは果たして何者だったのか、最後に仕掛けられた大きな謎に向かってゆく疾走感のある作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

都市伝説と事件の謎の2つを味わえます。
5
50代
男性
専業主婦(主夫)
キリスト教にまつわる都市伝説は多くあり、様々な作品でキーポイントに使われていますが、それらを上回る説得力で謎が解き明かされます。また、それらがきちんとサスペンスミステリー作品としても落とし込まれていて、事件解明のヒントにもなっているところがさすがで、長編ですが飽きさせません。ちなみに都市伝説の謎解きは、あくまでも作者の独自論ですが、信ぴょう性が高かったため、学界でも大議論を巻き起こしたことでも有名です。すごく面白い作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

キリストの謎に迫る
4
30代
女性
会社員
ダン・ブラウンの最高傑作との呼び名が高い作品で、一種のタブーをこの作品で展開しているのも特徴です。キリストの謎をダン・ブラウンが独断と偏見で表現をしており、世界の多くの方々を巻き込んだ傑作と言われる理由もわかりました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ダ・ヴィンチの謎が解けますか
5
50代
男性
会社員
とにかくストーリー展開が早くてグイグイと話に引き込まれます。 映画にもなっているので、ご存じの方も多いと思いますが「すべて事実に基づいている」としたことから大きな論争を巻き起こしたのは有名な話です。 有名なダヴィンチの作品の謎解きが楽しいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

もっとキリスト教を知りたい!と思った作品
4
30代
女性
会社員
この作品が世に出てきた時衝撃を受けた。だって本当に「ありそうなこと」だったから。何よりこの作品に登場する絵画作品は私も知っている。もしやこんな秘密が…?となること請け合い。惜しむらくは私にキリスト教の知識と欧米の文化の知識があまりないこと。それがわかればもっと楽しめるのに。知的好奇心が刺激される本です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

謎解きにドキドキ・ハラハラさせられる名著

あっと驚くような犯人を望んでいる方におすすめなのが、こちらの海外ミステリー小説です。真夜中に鳴った電話で飛んできたシェパード医師が目撃したのは、アクロイド氏の変死体でした。

 

容疑者とされるアクロイド氏の甥っ子が行方不明になっていて、事件の展開が分からなくなっていきます。古典作品ではありますが、現代の私たちでも読みやすく素直に楽しめる良書です。

ページ数 445ページ 発売日 2003/12/1

口コミをご紹介

アガサクリスティーの問題作
5
30代
性別非公開
会社員
アガサクリスティーの作品の中でも、かなり物議をかもした作品。最後まで誰がどういった目的で事件を起こしたのか分からいため、まるでどんでん返しのような展開にはらはらできる

出典:https://ranking.goo.ne.jp

初めて読んだときの衝撃が忘れられない
5
30代
女性
パート・アルバイト
流れを追って推理しながら読んでいましたが、まさかのラストに初めて読んだときは衝撃を受けました。犯人が分かってから、改めて読み直してみると、細かいところにきちんと伏線が張られていて、気持ちよく回収されるので、かなり読み応えがあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

冷静な手記が怖い作品
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
名探偵ポアロが活躍するストーリーですが、終盤犯人の目当てがついたポアロの演説が印象的です。犯人の正体が意外で、完全に悪者には見えなかったことなど、他の作品にはない淡々とした怖ろしかがあります。犯人の心理状態がよくわかる作品で印象的でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

結末を知らないで読めたらラッキー
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
発表当時、賛否を呼んだ作品。有名すぎて結末だけ知っている人も多いですが、結末を知らないで読めたらラッキーです。私は幸運なことに結末を知らないで読むことができたのですが、読んでいてやられた!と思いました。ミステリーはいい意味で騙された!と感じる楽しみがありますが、この作品はまさにうってつけです。ぜひ、何も情報を入れないでまっさらな状態で読んでいただきたい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

掟破りの真犯人
5
50代
男性
会社員
掟破りの真犯人です。大どんでん返しが待っています。そのストーリーにおいて素晴らしいのは名探偵ポワロが真実にたどり着いた経緯です。普通であればそんなの分かるか!と突っ込む真実がポワロはしっかり論理的に導きだしました。すごい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

こんな展開ありなんでしょうか?!
5
30代
女性
会社員
ポアロシリーズはどれも読みやすく、初めての方でも楽しめますが、この作品に限っては、ほかの話を読んでから、読んでみることを強くお勧めします。こんな展開が待っているなんて、びっくりしました。謎解き部分を読んでから、前に戻って読み直して「なるほどね」と納得。読んだ方はみんな同じことをするんだろうなと思います(笑)

出典:https://ranking.goo.ne.jp

事前情報なしで読むことをお勧めします!
4
30代
男性
会社員
アガサクリスティ、ポワロシリーズの一作です。 インターネットなどでネタバレが蔓延る環境ですが、 この作品はぜひなんの事前情報も入れずに (できればこのレビューも見ずに・・・笑)読んで ほしいと思います。 いつもの調子で捜査をすすめるポワロ、結末を 読んで「そう来たか! 」とうなってしまいました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

導入から結末まで一気に読んでしまうスパイ小説

全ての予想を良い意味で裏切ってくれるサスペンス大作です。英国推理作家協会賞を受賞しているだけあり、物語の途中でいくつもの転換点があり、最後はどんでん返しが待ちうけています。

 

「おまえが死ぬのを見たい」と男はいい、女を監禁するところから始まり、構成が見事で最後まで導入から惹きつけられます。サスペンスミステリーですが、スパイ要素も含んでいるのでスパイ小説好きにもおすすめです。

ページ数 419 ページ 発売日 2014/9/10

口コミをご紹介

最後まで読まずにはいられない。
5
30代
男性
会社員
最後のどんでん返しはやられたと思った。人間の憎悪が招いた悲劇が復讐に変わる。ミステリーを読んだ中で異色だった。追い込まれていく情景描写や犯人の狂気じみた心理状態などがすごく面白く読み進めていけた。最後の結末を知った瞬間、視点がガラリと変わった。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

スパイ作品好きにおすすめ
5
30代
女性
会社員
アレックスという名の女性が主人公で二重スパイという顔を持っています。非常に激しい展開となるのが特徴でもあり、マフィアと国家の戦いを描かれているのも魅力です。アレックスがどちらに味方をするおか最後までわからず、一気に読み進めたほどです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

予測不可能、驚愕のフランスミステリー
5
30代
女性
パート・アルバイト
魅力的な看護師の女性、アレックスが突然見知らぬ男に誘拐されるところから物語は始まります。アレックスはどうなってしまうのか?とハラハラと読み進めていくと、物語は2章で急展開を迎えます。無力に見えた女性の恐るべき一面に驚愕しますが、それだけではまだまだ終わりません。あらゆる予想を覆すミステリーをご所望なら、ぜひおすすめの一冊です!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

正常ではない人間の恐ろしさを感じられる

人間が犯す狂気的で恐ろしい物語が読みたければ、このミステリー小説がおすすめです。社会的な地位を築いている主人公の女性ソフィーがときどき記憶をなくしてしまい、その時間に殺人を犯してしまっているのではないかとの疑問から始まります。

 

作家のルメートルのミステリー小説は依存性・中毒性があり多くのファンがついています。残虐で恐ろしい作品がキライな人にはおすすめできませんが、最後のどんでん返しは圧巻です。

ページ数 388ページ 発売日 2015/4/10

口コミをご紹介

おかしいのは自分なのか、それとも。
5
20代
女性
無職
ストーリーが進むにつれ、信じていた前提が裏切られていくので何を信じていいのかわからなくなります。混乱と戸惑いをヒロインと共有しているかと思いきや、まさかの真実には「さすがルメートル」と言いたくなる鮮やかなどんでん返しが待っています。面白さを伝えようとするとネタバレになってしまうので言えない、というジレンマがある種の魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

すぐに読み返したくなるような裏切りがクセに

雪が積もる寒い夜、ベルリンで13歳の少女・ルチアと弟は誘拐され、その後保護されます。ところがルチアはその間何があったのか話そうとはしません

 

「わたし」「君」「彼ら」の言葉づかいが、最後には1つにまとまりどんでん返しを迎えます。読んだあとに、もう1度すぐ読み返して確認したくなるような感情になる作品です。

ページ数 485ページ 発売日 2019/6/30

口コミをご紹介

とても面白い。
4
10代
女性
学生
6年間謎の沈黙を守ることになるところがまず面白いと思います。すこし文章が読みにくかったです。衝撃的な話なのですが現実味がないと思うのですこし想像しにくかったかなと思います。でも面白いことは面白いし何回も読めば新たな発見があって良いと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

無実の罪を証明してくれる女を追い求めるサスペンス

妻と言い争いになり、市街をさまよっていた主人公の男性は、個性的な帽子を着用した女に出会うのです。憂さ晴らしにと思い女性と食事や観劇をして時間をともにした男性は、そのあと女性と別れ帰宅します。

 

しかし信じられないことに帰宅した家には、殺害された妻の死体と自分を容疑者だと疑う刑事たちがいたのです。男性の無実を証明してくれる個性的な帽子の女は一体どこにいるのか、主人公が追い詰められていく姿は実にハラハラします。

ページ数 328ページ 発売日 2015/12/25

結末が袋とじになっているどんでん返し作品

多くのミステリー作家が教科書として参考にする、海外の作家ビル・S・バリンジャーのミステリー小説です。最後には大どんでん返しとともに感動や悲しみなどさまざまな感情が入り乱れます。

 

また最後の大詰め部分が、袋とじになっているミステリー作品は何とも珍しいですよね。発売当初は最後まで読み進めて袋とじを開けたい気持ちにならなければ返品・返金OKとなっていて、話題にもなりました。

ページ数 360ページ 発売日 2010/6/10

16の短編集なので初心者でもサクサク読める

この小説の原題は「Twisted」となっていて「ひねり」の意味があります。名前のとおりでひねりの効いた16個の短編集となっていて、1つ1つにどんでん返しが入っているのが魅力。

 

リンカーン・ライムとアメリアが登場する「クリスマス・プレゼント」や、「ジョナサンがいない」「ウィークエンダー」などのお話が入っています。リンカーンライムシリーズ好きの方だけでなく、ミステリー小説初心者の方も読みやすい構成です。

ページ数 590ページ 発売日 2005/12/6

クライマックスにつれ目を離せない!

人気小説家のラファエルは、結婚を約束したアンナとバケーション中に過去の驚愕する写真を見せてもらいます。その後、アンナは急にいなくなってしまい刑事のマルクとともに謎を解明していくのです。

 

だんだんと真相に近づいていくさまは、息もつかせぬくらいスリリングでゾクゾクします。読んだ後の満足感もあり、最後の山場・どんでん返しも圧巻です。

ページ数 480ページ 発売日 2018/6/21

緊迫感で一気に読めるサスペンス劇場

とてつもない緊張感のなか森林を逃げる2人の女性対、殺し屋である男性2人のかけあいが描かれているミステリー小説です。

 

主人公の女性はどうして追いかけられているのか、またそれぞれの騙し合いはどうなっていくのか、ヒリヒリした状態で読み切れます。何度も何度も立場が逆転し、最後には予想もしない大どんでん返しが待っているのもサスペンス好きにはたまりません。

ページ数 572ページ 発売日 2012/6/8

シリーズのなかでもファンが多い作品

ウォッチメイカーと自らを名乗った犯人の殺人現場には全て古びた時計が置かれています。リンカーン・ライムシリーズのなかでも勢いのある頭脳戦が繰り広げられるのが特徴です。

 

また、どんでん返しにつぐどんでん返しで「最後はどうなってしまうんだろう」と焦燥感も味わえます。殺人犯の緻密で巧妙なやり口に、最後はただただ驚愕。

ページ数 430ページ 発売日 2010/11/10

70年前の事件と交錯する本格ミステリー小説

過去と現在を交錯する海外で大人気のミステリー小説です。打ち捨てられた屋敷であり湖畔荘を発見したのをきっかけに、かつて迷宮入りになっていた謎の赤ん坊失踪事件を調べることになります。かつてそこで何があったのか、続きが気になる作品です。

 

読み進めるごとに謎がどんどんと深まるため、最後まで一気に読みたくなると、口コミでも高評価を得ています。

ページ数 331ページ 発売日 2017/8/31

どんでん返しがある海外ミステリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ページ数 発売日
1
アイテムID:10533699の画像
ダ・ヴィンチ・コード

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

キリスト教の秘密に迫る大人気作品

296ページ 2006/3/10
2
アイテムID:10528570の画像
アクロイド殺し

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

謎解きにドキドキ・ハラハラさせられる名著

445ページ 2003/12/1
3
アイテムID:10533331の画像
その女アレックス

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

導入から結末まで一気に読んでしまうスパイ小説

419 ページ 2014/9/10
4
アイテムID:10528576の画像
死のドレスを花婿に

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

正常ではない人間の恐ろしさを感じられる

388ページ 2015/4/10
5
アイテムID:10528579の画像
沈黙の少女

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

すぐに読み返したくなるような裏切りがクセに

485ページ 2019/6/30
6
アイテムID:10528582の画像
幻の女〔新訳版〕

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

無実の罪を証明してくれる女を追い求めるサスペンス

328ページ 2015/12/25
7
アイテムID:10528583の画像
歯と爪【新版】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

結末が袋とじになっているどんでん返し作品

360ページ 2010/6/10
8
アイテムID:10528584の画像
クリスマス・プレゼント

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

16の短編集なので初心者でもサクサク読める

590ページ 2005/12/6
9
アイテムID:10528585の画像
ブルックリンの少女

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

クライマックスにつれ目を離せない!

480ページ 2018/6/21
10
アイテムID:10528586の画像
追撃の森

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

緊迫感で一気に読めるサスペンス劇場

572ページ 2012/6/8
11
アイテムID:10528587の画像
ウォッチメイカー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

シリーズのなかでもファンが多い作品

430ページ 2010/11/10
12
アイテムID:10528588の画像
湖畔荘

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

70年前の事件と交錯する本格ミステリー小説

331ページ 2017/8/31

女性主人公・海外ミステリー小説の人気おすすめランキング8選

小説と最新映像で2度楽しめる!女性主人公の感情に注目の小説

「レベッカ」は急に若くして貴族の社会に入り、戸惑う女性主人公の心の動きや不安が繊細に描かれています。夫の前の妻は事故によって亡くなったレベッカ。主人公の女性はいつしかレベッカのことを考えて心に余裕がなくなってしまうストーリーです。

 

ある日遺体が発見され、物事の全容が明らかになっていきます。1940年に映画化され、2020年にはリメイク版が公開されました。最新の映像技術と配役に注目です。

ページ数 439ページ 発売日 2008/08

口コミをご紹介

レベッカがいる
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
由緒ある家柄の男性の後妻に迎えられた「わたし」。大きな館で新しい生活がはじまるが、人々は亡くなったはずの前妻レベッカの話をし、レベッカに心酔している家政婦頭のダンヴァースまでいて・・・というお話。人々の会話にだけでてくるレベッカ。館のあちこちにレベッカが生きていたころの痕跡が残っている。至る所でレベッカ、レベッカ、レベッカ。レベッカはでてこないのに得体の知れない怖さ。上下巻でていますが、上をあっという間に読み終わって急いで下巻を買いに走ったくらい面白かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

リバイバルされた映画レベッカ
4
40代
女性
無職
1940年に公開されたレベッカは、アカデミー賞を受賞している作品だけにストーリー展開はお墨付き。上映時間は2時間以上あるもののミステリー小説が元になっているので、最後まで見応えがあります。2020年に公開されたリメイク版は既に動画配信サービスで視聴できるので最新の映像技術と配役に注目されています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

年の離れた夫婦が前妻の影に脅かされる
3
40代
男性
専業主婦(主夫)
心が弱く自信のない名前のわからない女性これが主人公である。お屋敷につれて来られるが名家過ぎて今まで威張ったこともない人にはつらい場所である。前妻の影響もありどうなることやら。回りの女中は言うことも聞かないし。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

毒見役になった少女にはどんな運命が!

女性主人公であるイレーナは、殺人罪により死刑囚になります。絞首台に向かう日の直前、思ってもいなかった選択権をもらえるのです。それは「今すぐ死刑か」、「毒見役になるか」という2択でした。

 

毒見役を選択をしたイレーナには、逃げるのを阻止するための猛毒が与えられます。そうしてイレーナは毎日の解毒剤がなくては生存していけない体になってしまうのです。

ページ数 528ページ 発売日 2015/7/18

口コミをご紹介

着実にスキルアップしていくヒロイン!
5
40代
女性
自営業・自由業
かなり過酷な過去をもつ主人公イレーナが「死刑か、毒見師になるか」という究極の選択をせまられ、毒見師の道を選ぶ冒頭から作品世界に引き込まれました。イレーナは飲み込みが速く勉強もでき運動神経もいいという設定のためメキメキと実力をつけ、仕事(国の最高司令官の食事の毒見)をこなしていきます。やがて国の存亡にかかわるような陰謀に巻き込まれていく主人公に幸せになってほしいとハラハラしながら読みすすめていきました。主人公に毒見を教えた青年バレクとのロマンスも必見です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

書評家や読者の口コミが高い新刊!

「このミステリーがすごい! 2019年版」など多くのランキングに名を連ね、書評家だけでなく読者からも高評価の作品ですね。

 

妻のミランダの浮気のことを悟ったテッドが美女リリーと思いがけないきっかけを元に殺人計画を企てていく物語です。殺す人・殺される人・追う人・追われる人のやり取りをハラハラしながら見てとれてしまう読者多数。

ページ数 432ページ 発売日 2018/2/21

口コミをご紹介

痴情のもつれによる殺人計画かと思いきや
5
20代
女性
無職
あらすじを読んで「完全犯罪を装う殺人計画なんて、よくありそうな展開だなあ」と思った人にほど最後まで読んで欲しい作品です。インパクト大の邦題よりもさらに衝撃の展開・結末が待っています。そしてミランダを殺すのは「誰」なのか、ぜひ刮目してください。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

打算的な女を襲う完全犯罪ミステリー

翻訳の仕事をしている女性主人公、ヒルデガルトはある日新聞の広告に資産家からの「良縁を求む」の記事を見つけます。大金持ちの妻になりたいヒルデガルトは、ついその広告記事に飛びついてしまうのです。

 

そしてそれは予想もしない罠だったと分かります。最後には裏切られる、精巧な完全犯罪ミステリーを楽しみたい方におすすめの小説です。

ページ数 306ページ 発売日 2019/7/30

口コミをご紹介

ドラマ版とはかなり違いますがオススメ!
5
40代
女性
自営業・自由業
ミステリーの名作であり、以前舞台と登場人物を日本に置き換え、題名も変えて連続テレビドラマ化されたことがある作品です。そのドラマからこの小説をしり、ドラマの原作だから読みはじめました。結果、ドラマと原作小説であるこの作品はかなり違いました。そして賛否両論あると思われる、この小説のラストにいい意味でのショックを受けました。人と人との駆け引きや騙しあいがミステリアスにからんでいく本作は娯楽小説の傑作といえるでしょう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

神秘的なミステリー小説

「灰色の女」は黒岩涙香が手を加え、江戸川乱歩がリライトして新しい作品として生み出した「幽霊塔」長編の小説で有名です。

 

原作本である「灰色の女」は何とも奇妙で厳かな雰囲気と描写が特徴。しっとりとした憂いのある海外ミステリー小説が好きな方に向いています。

ページ数 466ページ 発売日 2008/2/1

口コミをご紹介

ミステリー好きにはかなりおすすめ
3
20代
女性
学生
ミステリーが好きな人にはかなりおすすめだと思います。ストーリーが進むに連れて惹き込まれる内容でした。謎めいた殺人と館の秘密と謎の美女がキーとなるのですが、かなり面白いと思いました。おすすめしたい作品の1つです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

詐欺師の話をきっかけに動きだすミステリー小説

舞台は9世紀半ばのロンドン、17歳の孤児スウは顔見知りの詐欺師にある計画を持ち掛けられます。財産を奪い取ろうとする作戦に、仕方なく加担したスウに、予想外の展開が待ち受けているストーリーです。

 

登場人物の詳細な過去まで描写されており、読み進むごとに止まらなくなると口コミでも評価されています。

ページ数 434ページ 発売日 2004/4/22

口コミをご紹介

スリ師の少女と令嬢の禁断愛にドキドキ
4
30代
女性
自営業・自由業
19世紀末ヴィクトリア朝が舞台の企みに満ちたミステリー。指貫で歯を削るなどフェティッシュな同性愛要素が耽美なのは勿論のこと、中盤以降のどんでん返しは度肝を抜かれます。転んでもただでは起きない登場人物のしたたかさも好感触です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

感動もスリルも味わえる極上のエンターテインメント

クリスマスの間近に犯人に捕まってしまった2人の少女が、地下室から脱出をはかる姿に焦燥感を覚えます。そして本当の真犯人は一体どこにいるのか、飽きずに最後まで読み終えるミステリー小説です。

 

事件の真相・終わりに向かってそれぞれの人物の心の傷が癒されていくさまが、感動しホロリとくる人も多くいます。

ページ数 637ページ 発売日 1999/9/23

映画にもなった原作のミステリー小説

昔に離婚した元夫から突如送付された、完全犯罪の小説。なぜこの小説が送られてきたのか、謎が解明されていきます。

 

映画祭でさまざまな賞を受けたサスペンス映画の原作ともなるミステリー小説で、映画を観た人も楽しめる内容です。

ページ数 449ページ 発売日 2017/10/15

女性主人公の海外ミステリー小説のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ページ数 発売日
1
アイテムID:10712686の画像
レベッカ

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

小説と最新映像で2度楽しめる!女性主人公の感情に注目の小説

439ページ 2008/08
2
アイテムID:10528594の画像
毒見師イレーナ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

毒見役になった少女にはどんな運命が!

528ページ 2015/7/18
3
アイテムID:10528597の画像
そしてミランダを殺す

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

書評家や読者の口コミが高い新刊!

432ページ 2018/2/21
4
アイテムID:10528600の画像
わらの女【新訳版】

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

打算的な女を襲う完全犯罪ミステリー

306ページ 2019/7/30
5
アイテムID:10528603の画像
灰色の女

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

神秘的なミステリー小説

466ページ 2008/2/1
6
アイテムID:10528607の画像
荊の城

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

詐欺師の話をきっかけに動きだすミステリー小説

434ページ 2004/4/22
7
アイテムID:10528610の画像
クリスマスに少女は還る

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

感動もスリルも味わえる極上のエンターテインメント

637ページ 1999/9/23
8
アイテムID:10528611の画像
ノクターナル・アニマルズ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

映画にもなった原作のミステリー小説

449ページ 2017/10/15

新刊・海外ミステリー小説の人気おすすめランキング5選

5冠を達成した考え深いミステリー小説

そのあまりの完成度から、さまざまな賞を取った人気のミステリー漫画です。パイ屋敷の家政婦が殺されたのをきっかけに始まるミステリー作品であり、不安感や人間の感情をうまく描写しているため、ついつい作品の世界に入り浸ってしまいます。

 

また、続きの気になる構成のため、下巻も合わせて購入してから読むのをおすすめします。

ページ数 345ページ 発売日 2018/9/28

口コミを紹介

上巻と下巻で印象が180度変わる作品
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
話題になっていたので読みましたが、最初は「クリスティーっぽい物語だな」ぐらいの印象でした。しかし、上巻を読み終えて下巻を読み始めた途端、一気に物語に変化が起きびっくりしました。今までありそうでなかったミステリーです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

孤独さを味わった経験がある方は必見

全米でヒットしたロングセラー小説です。単にミステリーのみでなく、孤独を抱える少女カイアの自立したサバイバル精神、環境問題など多くを学べる良書

 

ラストシーンでは少女カイアの気持ちにどっぷりとハマってしまい、共感してしまう方も。自然が好きな方、いま現在の生き方を考えるような文学を読みたい方におすすめです。

ページ数 512ページ 発売日 2020/3/5

最後は心が震える美しいミステリー文学

「失踪した修道女をさがしてほしい」女性主人公のマロリーにこのような依頼がきます。実は同じ時期にマロリーの甥である目が見えない少年も失踪していたのです。

 

マロリーシリーズのなかでも終盤の心の機微の描き方が秀逸なミステリー小説。最後は感動してしまう読者も多いです。

ページ数 507ページ 発売日 2020/3/13

気が付けば被害者ではなく加害者に

1人で子供を育てているレイチェルの娘が何者かに誘拐され、その犯人から電話がかかってきます。その電話での要求は、身代金とほかの子供を代わりに誘拐することでした。

 

電話をかけてきている犯人も自分の子供を誘拐されているのです。真実の犯人が仕掛けたこの「チェーンシステム」は簡単に首謀者を見つけられないと察知できます。どうしようもなく、レイチェルは誘拐犯へと変貌していってしまうサスペンス小説です。

ページ数 292ページ 発売日 2020/2/20

名作としても名高い傑作小説

自らの葬儀を手配した資産家の老婦人が殺害されたのをきっかけに、始まるミステリー小説です。ある日、事件を捜査する自分を本にしないかと元刑事ホーソンに誘われた作家のホロヴィッツが、事件の謎に迫っていきます。

 

謎解きの魅力全開の王道ミステリー小説であるため、傑作のミステリー小説をお探しの方は、確認しておきましょう。

ページ数 444ページ 発売日 2019/9/27

新作・海外ミステリー小説のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ページ数 発売日
1
アイテムID:10528614の画像
カササギ殺人事件

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

5冠を達成した考え深いミステリー小説

345ページ 2018/9/28
2
アイテムID:10528617の画像
ザリガニの鳴くところ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

孤独さを味わった経験がある方は必見

512ページ 2020/3/5
3
アイテムID:10528618の画像
修道女の薔薇

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最後は心が震える美しいミステリー文学

507ページ 2020/3/13
4
アイテムID:10528619の画像
ザ・チェーン 連鎖誘拐

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る