【300人に聞いた!】ミステリー映画の人気おすすめランキング40選【どんでん返しが面白い】

記事ID1421のサムネイル画像

ミステリー映画といっても、コメディ・謎解き・ホラー・サスペンス・推理・歴史などタイプはさまざま。英語文化が楽しめる洋画はもちろん、日本語で楽しめる邦画のミステリー映画も数多くでています。またミステリー映画といったらどんでん返しもお約束!今回はミステリー映画の人気おすすめランキングをご紹介します。

傑作ミステリー映画を観て謎解きの世界へ!

※サムネイル・ランキングで使用した画像は同記事内で引用しています

洋画・邦画問わず人気のミステリー映画。ストーリーが進むにつれて解けていく謎、登場人物の人間模様など見どころが満載です。アマプラやNetflixなどサブスクサービスを使えば、自宅で気軽に隠れた名作ミステリーが楽しめます。

 

ミステリー映画は、ホラーミステリーやサスペンスはもちろん、怖いものが苦手な方でも楽しめるコメディ要素のある作品までタイプが多岐にわたります。どんでん返しの謎解きミステリー作品は観賞後、やみつきになること間違いなしです。

 

今回は300名を対象に、おすすめのミステリー映画を調査。最も多い票数を獲得したのは『シックス・センス』でした。アンケート結果をもとに、洋画・邦画別ミステリー映画人気おすすめランキングを紹介します!

Netflixやアマゾンプライムで話題のミステリー映画をチェック!

アマゾンプライムやNetflixなど、サブスクサービスを使用して、自宅でミステリー映画を楽しむ方も多いのではないでしょうか。アンケートでは、おすすめミステリー映画作品に加え、ミステリー映画の魅力についても伺いました。

 

1番票数を集めたのは「先の読めないストーリー展開」で48%と、半数近い結果に。これまでの推理を覆す、どんでん返しの結末がミステリー映画の大きな魅力です。アンケートで集まった選択理由も記載しているので、気になる選択肢をチェックしてみてください。

「先の読めないストーリー展開」の回答理由

先の読めないストーリー展開
20代
男性
自営業・自由業
ミステリー映画には、観ながら結末を推理する楽しみや、明かされた真実の衝撃的に驚愕するという、独特な魅力があります。ドキドキ、ハラハラのサスペンス要素を含んだ作品も数多くあります。理性と感情が研ぎ澄まされる感じがします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
ミステリーはおそらく、犯人が誰かわからないところから始まって解明されていくストーリーが大半だが、最初に主要人物がわかった上で思いもよらぬストーリーになるカトリーヌ・アルレー的なミステリーが大好きだからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
ミステリー作品の醍醐味は謎を解決していくことにあると思います。作品をみながら視聴者は自分なりに展開を読んで頭のなかで楽しんでいますが、やはりそれを上回る展開がある。それこそが醍醐味に繋がっていると思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
ミステリー映画は、基本的に事件が発生してから、考えながら楽しむことができる。視聴者として、作品に入り込んで物語を解決していく感覚になれることでミステリー映画を楽しむことができる。私自身は、物語の途中で予想はするが展開が、読めないことも多々ある

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
その他
見続けて、最後15分のどんでん返しとかが面白いです。鑑定士と顔のない依頼人などはモヤモヤのなかでも軽い衝撃で、ミストなどはトラウマ級のラスト。セブンは誰にも愛される殿堂入りのサスペンスミステリー映画だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
その他
オチはまさか、の展開です。しっかり観ていても恐らく全く予想していない方向になるかと思います。エスターが始めに牙を剥くのは一家の子どもたち。そして狡猾に立ち回るエスターの姿がとにかく恐ろしいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
結末が分からないため、自分の中で推理をしながら見続けることが出来る点。最後の最後でどんでん返しがあったり、犯人とのシーンなどハラハラするような場面が多く非日常感を味まうことが出来る点。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
自営業・自由業
先が読めないから「その映画」を見続けるのです。先が読めるのなら「その映画」を見続けずに途中で見るのをやめるでしょう。他の魅力がない限り見ません。他の魅力というのは、例えば俳優だったりという他の要素のことです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
男性
会社員
驚かされることの快感がミステリーにはあると思います。ですからスピード感が必要です。畳みかけるようなスリリングな展開のドラマが、ミステリーとしてはもっとも面白いのではないかと思っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
会社員
先が読めてしまうストーリー展開であると、物語中盤で結末が読めてしまい、視聴後の満足度が下がる。しかし、いくら頭を使って作品を視聴しても展開が読めず、ドンデン返しが起こると記憶に残る素晴らしい作品となる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
会社員
登場人物が何故そのような発言をするのか、何故そのような行動をするのか、自分で考えながら視聴することで物語に没入することができます。また、考えて観ることで自分の鋭気を養うことができます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
女性
会社員
はっきりとラスト犯人が分かる、といったストーリーではありません。どちらかというとホラーに近い。前半は一見ミステリーのようなので油断していると、リンチの不条理ともいえる世界に持ってかれます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
自営業・自由業
ミステリー小説にも言えることだが、自分は謎を考えて解くというよりは探偵役や登場人物の思考や推理で種明かしされた時の快感や、事件が起きていく様を登場人物とは違う第三者視点から追うドキドキ感が好きだから。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
男性
会社員
ミステリーはストリーであれ、犯罪トリックであれ、登場人物のキャラクターであれ、予想不能であるところに楽しみがあります。その結果もたらされるものが驚きでも、納得でも、不満でも、わからないものに一歩ずつ迫っていく発見の楽しみこそが、ミステリーだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
学生
一流ホテルに潜入するという、潜入の難しさを巧みにに表現しています。また、お客様第一だからこそ、お客様の小さくも大きなトラブルに様々な場面で振り回され、それに知識と技術で対応していく様子も見どころです

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
学生
先の読めないストーリー展開はとてもハラハラし、たまに映画を怖くて一時停止したり、早く結末が知りたくて早送りしてしまいたくなる時もあります。しかし見ている間に自分なりに事件を考察して見る時間がとても楽しいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
二転三転するストーリー展開が一番の魅力だと思います。時には最後の5分間、時にはたった一言ですべての展開が考えもしなかった方向に向かっていくことがたまらなく面白く、『なんでこんな展開になっちゃたんだろう』って考えながら、もう一度見たくなってしまうのも、魅力のひとつです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
無職
先のよめない展開。犯人も犯人なりの理由があり、犯罪に手を染めているという背景が描かれることが多く、一見悪に見えても、単純に悪とも言い切れない人間ドラマがある作品が多いのが魅力。冒頭から登場人物を吟味し、犯人が誰かのかを推理するのも楽しい。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
誰が犯人だか分からないドキドキ感と、次第に追い詰められていくヒロイン。観ていて恐ろしさを感じましたね。話が進むに連れ、手にあせ握る展開に最後まで目が離せませんでした。犯人が本当に意外でしたね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
人間の深層心理を深く掘り下げて行くことから過去と現在を行き来し、囚人として囚われの身であるレクター博士と新人FBI捜査官の心理戦が繰り広げられ全く先の読めないストリー展開となっています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
裏切り、推測、その推測を上回る展開のひねり具合に最終的には関心してしまう所。観ながら結末を推理する楽しみや、明かされた真実の衝撃的に驚愕するという、独特な魅力がある。まさに手垢がついた表現だがドキドキ、ハラハラ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
10代
女性
学生
ミステリー映画は終始モヤモヤして考え込みながら見るのが醍醐味だと思います。これは他ジャンルの映画では味わえないことだと思います。これからもミステリー映画を楽しみにしています!!!!!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
ミステリーはどうしても古い映画やドラマの焼き回しがおおいので、そんなところにこの話の伏線があったのかぁっと思わせてくれるような作品はなかなか出会えていないのでどうしてもそういうものを探してしまします。アクションシーンも大事ですが、作品に思い入れがあるものはやっぱりストーリーがいいものが多いから。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
パート・アルバイト
ミステリーは答えがわかるまでは考査、推理ができて楽しい。時代背景や、この後どうなるのかドキドキしながら見るのもまた良い。でも急に音がなったり、驚かす感じは苦手でジワジワ侵食されるような恐怖は好き。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
先が読めないから推測しながら見て、どんどん謎が溶けて見終わったときに納得できるのがミステリー映画の面白いところだと思う。ストーリーや世界観にのめり込むことができ、結末を知ったあとにもう1度見ても楽しめるジャンル。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
会社員
ストーリーを予測し、それが裏切られた際の衝撃に心が踊らされる。また良いミステリー作品ではその展開を予測できるようなヒントが隠されていることが多く、あとから考え直すことで作者からのヒントに気がつくことができるような点も魅力だと感じている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
誰も予想ができないその先の発展があるからこそ生まれるハラハラ、ドキドキといった心境がより一層恐怖を深めるものかと思っていますので先の読めないストーリー展開こそがミステリー映画の魅力かと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
なかなか現実では起こり得ない事件、神秘的な超常現象、宗教関連、そういった先が読めない展開や出来事を主人公たちが体験し、ハプニングを乗り越えながら謎解き、解決まで導いてくれることがミステリー映画の醍醐味であり、魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
パート・アルバイト
先が見えないからこそ誰が犯人なんだろう?など色々気になり真剣に見ることができます。最終的に驚かされるような展開もあったりするので見ていてとても面白いです。ミステリー映画は奥が深いと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
先の読めないストーリー展開に引き込まれ一気に視聴してしまいます。視聴し終わった後にやられたーとモヤモヤしたり、すっきり爽快になるとこが好きです。視聴後口コミでみんなの感想を見るのも好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
先が読めないからこそ、それまでの内容が重要なポイントとなり、最後に「なるほど」と思いつつも、意外さへの恐怖などが楽しめます。最後にもう一度、初めからのストーリーを思い浮かべさせ、奥深さを考えさせられるのも良いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
あらゆる伏線を回収しながら予想だにしなかった方法で謎を解いていく爽快感はミステリーの魅力だと思います。映画ではそこにスピード感が加わってくるので、さらにドキドキが楽しめることが醍醐味ではないでしょうか。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社役員・経営者
その映画の中に入って、一緒に事件を追っていくドキドキ感がいい。ラストで、謎や事件が解決した時のスッキリ感もいい。最近では後味悪いラストも多いけど、その後、どうなったのか自由に考えるのもいいのではないかと。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
想像力をフルに生かして見ているが、最後にはまさかの展開が起こるのがたまらない。同じような内容を思い付いたとしても作者によって結末はそれぞれで、人に頭のなかの想像力を覗いているみたいな感覚に陥る。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
学生
ミステリー映画の誰が犯人なのか、全く読めない展開が非常に見ていて飽きないです。また、その時はイマイチ分からないシーンでも、その後の展開によって伏線回収されていくのが、見ていてとてもスッキリとしますし、面白いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリー映画を見ながらあれこれ自分も推理するのが楽しみです。予想が当たると嬉しい反面、私程度でわかってしまう謎なのか、という落胆もあったりするので、予想もつかない、予想を裏切る、という展開があるとよりワクワクします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
ミステリー映画というものは次に何が起こるかわからないドキドキ・自分自身で考える楽しさがあります。そして最終的にほとんどのミステリー映画は自身の予想とは違った物になってくるので、そこも魅力の一つとなっております。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
パート・アルバイト
ミステリー映画の特に好きな魅力は、今まで自分が見ていた、信じていた、思い込んでいたものをガラッと変えてくれる瞬間をくれる所です。普段生活していて、そのような場面はままることではありません。そして、それはとても心地よい刺激になっています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
先の読めない恐ろしさや作品の途中で真実はいったいどのようになっているのだろうと考えている時間、すべてが解き明かされるときのすっきり感が魅力的だと感じている。シナリオ展開が予想通りだった時のすっきり感はまんざらでもない。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
パート・アルバイト
ストーリーを動かしていく主人公と共に、自分の考察を色々と考えていく楽しさがミステリー作品の魅力。最後までを通してみて、自分の予想と外れた時は「やられた!」という気持ちになるが、どこかスッキリする後味がある。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
その他
自分が思っていた犯人像とか、内容とかが見ているうちに違ってきて最後にそうだったのかと思わせる展開。怖いけれどほっとする気持ちとが入り交じり不思議な感覚になった覚えがあります。展開が読めないのは面白いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
会社員
ミステリー映画の一番面白いところは先の読めない展開にこそあると考えるため。先の展開が分かってしまうようなミステリー作品では面白さが半減してしまうため。ホラー映画とはまた異なるハラハラ・ドキドキ感が魅力のため。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
60代
男性
自営業・自由業
先が読めないと言うのは一番の面白さだと感じます。例えば定番で最後にはハッピーエンドになるというのが先に読めてしまうとつまらないです。観ている人間の思いこみを見事に逆転してくれることに感動します。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
正直、先の読めるミステリー映画など見て何が面白いのでしょうか?それはミステリーではなくホラーですよね?むしろ普段見ていて先が読めるミステリーの場合は「大どんでん返しがくるな」と思いながら見ています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
先の読めないストーリー展開もさることながら、登場人物の個性もないとミステリーはつまらない。もちろん、一番の軸となるストーリーがいいものでなければ、話にならないが、私としては、シリーズ物も好きだ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
無職
先の読めない展開にドキドキしながらもどんどん作品に引き込まれていき、いつの間にかに熱中していることが多いのでその点に魅力を感じます。スリルと謎が解けた時のすっきり感が癖になってしまい犯人がわかってもまた違う視点でもう一度見返したくなってしまうことも魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
どんな展開が待ち構えているのかわからないという作品こそ、ミステリーの醍醐味だと思います。ジェットコースター的なハラハラドキドキできるどんでん返しがあるものほど、ずっと記憶に残る名作だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
男性
パート・アルバイト
ミステリー映画の裏側にはそれを支えているリアリティがあると思います。たとえあり得ない事でも丹念に小さい事を描いていく事により現実味が出てきますね。謎解きを言葉で説明する小説ではなく優れた映画は映像で現していくのですが、そうした映画には説得力があっていつの間にやら引き込まれてしまいます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
パート・アルバイト
事件の謎はどのミステリーも先が読めなくてなるほどな、と考えさせられます。謎を解く側と共に一緒に考えることを最近していてなかなか自分自身では謎が解けなくてそれがまたむずがゆくもっと頑張ろうと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
あぁ、あの過去はここに繋がるんだ。。やこういうことだったのか。。等、後で見返したくなるような展開に魅力を感じます。感情の触れ幅が大きいし、何故だろうとずっと考えさせられながらも話が進むことで明確になる部分と何度か見返しても明確にならない部分があると、一緒に見た人と意見を交換しあえて刺激になります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
10代
女性
学生
まずは、なんといっても出演している俳優さん・女優さんがメンバーです。先ほどと似てますが一番怖いのは最後のシーンです。成田さんがまさかの犯人だったときはぞっとしました。見てない方は一度見てみるといいでしょう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
序盤からストーリーに引き込まれて観ハマる  ハラハラドキドキと、どんでんのストーリーにスカッとする 90分でこんなに起伏の激しいストーリーは初めてだった サスペンスは伏線が多いからこそ何度見ても楽しめるジャンルの映画だと思う

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
ミステリーなので、素人に先が読めるようではそこまでだと感じます。難解な謎も魅力ありますが先が読めないというだけで十分にミステリアスだと思います。映像の繊細さも魅力だと考えています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
事件の謎をスクリーンの中の登場人物たちと一緒に考えることが出来て、作品に溶け込むことが出来て、作品と一体になれるというところ、観ていて自分の推理が当たっていた時は爽快感があり、またそうでなくても、謎解きの結末を知るまでは目が離せないというところ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリー映画の魅力は、中盤あたりでストーリーの展開を頭の中で推理することです。登場人物のセリフや動きに少しでも謎があったら、絶対に見逃さないように集中できるのもいい点だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
どんどん話に引き込まれて誰が犯人なんだろうと推理しながら見て、最後に犯人がわかる感じがたまらなく好きです。えっーその人だったの??パターンや、やっぱりねーというのもどちらとも楽しめます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
60代
男性
自営業・自由業
原作ファンには謎はわかっている、しかし、それでもストーリー展開の巧みさで引き込まれ、またここで泣き、あそこで笑い、ハラハラドキドキし、登場人物に感情移入して作品世界に居るかのような、どちらが現実なのかわからない、不思議な感覚をしばし味わえる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
やはり展開が二転三転する物語の方が面白いと思いますし、本当の名作なら何回でも見たくなると個人的に思います。映画「グランド・イリュージョン」シリーズとかでもそうだと思います。先が見えないから面白みがあると思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
展開が気になり目が離せなくところが魅力の1つであると感じます。自分ならどうするか、等考えていても予期せぬ展開でいい意味で裏切られるので、飽きないと思います。これからもドキドキワクワクするミステリー映画をたくさん観たいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
現実ではなかなか味わうことの出来ないスリルを、味わうことが出来る手段と考えてます。日本は、平和で安全なのでこういった刺激があると明日の活力にもなり、また創作意欲の向上にも繋がります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリー映画に犯人やオチはつきものですが、主人公と一緒に考えながら見ていくことが魅力の一つだと思います。そして最後に予想もつかないどんでん返しや、期待を裏切る結末になることに面白みを感じます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
ミステリーを見るときはその世界に没頭して引き込まれたいので、先の読めないストーリー展開が欠かせません!それを追いかけながら色々考えるのが楽しいです。自分の予想と照らし合わせたり、自分がこの立場だったらどうするか考えます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
ずっと幽霊が見える子供にたいし、医者としてカウンセリングをしているようなストーリーで繋がっていると思って見ていたが、最後の最後で実は自分も死んでいて、子供が導いてきてくれていたと気づいた時の驚きは初めてでした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
大体のミステリー作品は途中でストーリーが見えてきてしまったり、犯人を推理するものだと配役で何となく犯人が読めてしまったり、安直なものが多くありますが、東野圭吾さん原作の物などで、犯人がたとえ分かっていてもトリックが秀逸で見応えがあったり、想像した展開と全然違うストーリーだったり最後の最後まで楽しんで観れる作品は本当に魅力があります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
自営業・自由業
映画をたくさん見ると、なんとなく先が読めてしまうことがあるけど、ミステリーは、どんでん返しの意外性にワクワクする。ヒューマンドラマが入っていたり、ミストのように未知の生物が出現したり面白い。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
それぞれの登場人物の結末はどうなるのだろう…と考えを巡らせたりハラハラさせられたり、終始作品の世界に引き込まれるような作品だった。登場人物の行動や言動の意図が知りたくてたまらなくなり、ストーリーが進んでそれを知ることができた時、納得したり共感したりどんな形でも答えを見つけることが出来る。「知りたい欲」を満たしてくれるところもミステリーの大きな魅力の1つです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
無職
幽霊が見えるという少年は、誰にも見えないものが見えてしまうことで、怯えていて、誰に相談しても信じてもらえないけれど、自分の言っていることを最初は半信半疑だった精神科医が、自分(少年)のことを信じてくれて、分かりあえたのが、心温まる内容だった。実は、精神科医が亡くなっている人間だということも更にストーリーを面白くしていました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
会社員
先の読めないストーリから次はどうなるのかという楽しみがあります。また、作者によってストーリの展開が異なるので、好きな作者にはとことんはまるかと思い餡巣。いろんなストーリがあるのも魅力かと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
自営業・自由業
実際の事件を元にしてるので、日本でも報道された有名な事件なので同じような展開かとおもいきや、妻の視点から物語はジェットコースターのような怒涛の展開になります。見た後はなんともいえない気持ちになります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
公務員
ミステリー映画は、主人公になりきりやすいジャンル。時間の流れと共に、謎を一緒に追っていく。謎を追いながら、犯人として疑ったり、次の被害者や事件の心配をしたりする。だが、面白いミステリー映画ほど、主人公と一緒になって追っていた謎の大どんでん返しがある。その呆気に取られた瞬間がミステリー映画の醍醐味だ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
作品の冒頭を見ただけだと、これにはどんな謎が隠されているのかと、わからないままですが、作品を見るに連れて、犯人が何を考えてそのようなトリックをしたのか少しずつ紐解けていくのが楽しめる作品だからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
女性
会社員
猟奇的連続殺人事件を追う刑事とその妻なんですが、次第に事件に絡め取られてしまうという展開で、話が進むほど先の展開が読めなくなっていく。人が崩壊していくラストシーンはまさに衝撃。先が読めない、良い意味で裏切られる、まさにミステリーの醍醐味です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
会社員
ミステリー映画に求めるものは、なんといっても謎!自分では創造もつかないようなストーリーが展開されることがまさにツボです!ラストに待ち受けるどんでん返し、実はあの人が真犯人だった!など良い意味で予想を裏切られたいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
自営業・自由業
二転三転するストーリーでぐいぐい見る人の心を引っ張っていくような作品が魅力的に感じます。やたらとどんでん返しを連発するのはどうかと思いますが、やはりミステリーは予想を裏切ってナンボ、という感じですね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
つぎに何が起こるのかドキドキして手に汗を握る展開が病みつきになる。ストーリーと登場人物が魅力的だと結末がわかっても何度でもみたくなる。固定観念を覆してくれる発想で目からウロコでスッキリする。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
学生
視聴者の度肝を抜くような展開を期待しており、あっと驚かされるものが好きです。先が読めてしまうほど面白くないものはないので、これからどうなるのか緊張感があるミステリが面白いものだと感じます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
予想を覆すような結末にハラハラドキドキさせられるのがたまりません!自分の人生では経験できない体験を映画で味わうことが出来るのも魅力です。だんだん予想が上手くなっていく視聴者の更に上を行くミステリーを求めています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
パート・アルバイト
とにかく最初のある出来事が、何の意味があることなのか、後々どうつながっていくのか、話の半分まで全くよく分からなかった。最後の最後にどういうことなのかようやく伏線が回収されて、ようやく全部がつながる感じがとても面白かった。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
60代
男性
パート・アルバイト
先が読めない展開と推理がミステリー映画の醍醐味です。犯人探し、あるいは犯行の解明など理にかなった伏線など制作陣と鑑賞者との勝負みたいなところがあります。最後が理にかなっていないと興醒めしてしまいます

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
男性
会社員
推理小説で読みながら犯人を捜すように、映画を見ている人も誰が犯人なのか、何が原因なのかを一緒に考えながら映画を見ていると、自分もその中に参加しているような感覚となり、恐怖などもリアルに味わえる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
自営業・自由業
『神秘・不思議・怪奇』という意味があるミステリーですが、それらを大きくまとめて『謎』という意味も持っています。また、推理を伴う物語全般に使われるように、一番の魅力は『謎解き』と『エンディングの衝撃』だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
やはり、一体どこへ着地するんだという、観ている人の予測を裏切る展開が醍醐味だと思います。絶対ではないですが、ちゃんと伏線を全部拾ってくれるとなおよし。後味は悪いのも場合によってはよし。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
犯人が頭がよく、凶器じみていましたが、難問過ぎて、解けない感じと、犯人の、メッセージがわからなく、先が見えないストーリーでした。かなり、何度も、見直しましたが、見れば見るほど、面白かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
先の展開が分からないような映画が好きです。ミステリー映画は自分が想像した展開を裏切ってくるものだと思っているので。誰かと一緒にミステリー映画を見て犯人や先の展開を予想しながら見るのも好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
展開の読めないストーリーのドキドキと謎が深まるワクワク感が魅力的です。話が進むにつれてどんどん引き込まれていきます。もしかしたら、自分の身に起きるかもしれないというドキドキも感じることが出きるのも素敵です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
先の読めない展開の方が、次にどんな出来事が起こるんだろう!?という気持ちをいっそう刺激させられて、ますます観てみたい!という気持ちになれるから。予想を覆すような展開だとワクワクして嬉しくなるから。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
会社員
ストーリーの隅から隅まで楽しめる、画面の小道具一つでもストーリーの鍵になる事もある為、目を離す合間なしに楽しめる。またストーリーを見ながら自分でも推理して話を進行できりところも魅力です。先が読めないので、さまざまなつじつまを元に自分でもストーリーが展開できること、また最後に全てのつじつまがあった時ね気持ち良さなどです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
パート・アルバイト
最初から何となく犯人が判ったり、推測出来たりすると、それはそれで安心して見てしまいますが、想像しながらあーでもない、こーでもないと考えて推測していくのがとても楽しいです。そして、想像してなかった結末だったり、想像力が掻き立てられるのが病み付きになります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
専業主婦(主夫)
スマホを落とした事によって、自分の事が全て相手にわかってしまう。そして知らないうちに犯罪に巻き込まれてしまうといった、次にどうなるの?というワクワク感でどんどん次が気になるので、魅力を感じました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
ミステリー映画の醍醐味といえば、先の読めないストーリー展開だと思います。物語の中に散りばめられた伏線を見事に回収し、ラストに向かっていく感じは、自然とストーリーの中に引き込ませる力を持っています!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
単純ではなく、裏の裏をかいてきたりするので、観ていて飽きない。自分でも考えるが、それが当たっていてもはずれていてもストーリー展開は面白い。自分と似ている登場人物がいるときもあって、そういうときも面白い。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
女性
自営業・自由業
ミステリー映画に求めるものは非現実。現実には起こり得ないだろうと思わせるところにミステリー映画の醍醐味がある。迷路に入り込んでしまったかの様なストーリー展開がミステリー映画を見るには堪らない感覚。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
登場人物や場所が、完全に現実離れしたものではなく、実際にいるだろうなという思考の持ち主が犯人であることに面白さを感じる。全く共感は出来ないが、犯人独自のそのような思考回路で、人を次々に殺したりするのかという衝撃がある。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
無職
ミステリー映画の魅力は、ホラーほど非現実的でなく、でもちゃんとハラハラできることだと思っています。登場人物たちの感情の動きとか、どうしようもない事件とか、「ああこういうことあるかもな…」っていう日常のすぐ近くの出来事、そんなものが絡み合ってドワーッとストーリーが恐怖とともに展開する点が面白いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
自営業・自由業
先が読めず、どうなるか分からないハラハラ感がたまらない。奇抜な設定や度肝を抜かれる展開など、とことん予想を裏切られるのも心地良い。終わってからもずっと考えてしまうような強烈な後味が残るぐらいなのがクセになる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
無職
ミステリーという1つのジャンルとはいえ、1つ1つの作品で様々な展開や終わり方があり飽きが来ない。他のジャンルよりは似たような展開というものがかなり少ないのが魅力であり、ミステリー映画の最大の長所だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
無職
ストーリーの展開と結末が読めないからこそ、先が気になってグイグイと引き込まれていく感覚を味わえます。また、どうにかして推理しようと物語に集中するので、より一層作品の中身を楽しめるメリットがあると思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
とにかく考察が楽しいです。ハマってしまいます、誰だろうと考えていると、つい夢中になってしまいます。少し怖いシーンもありますが、そこもまたハラハラして楽しいです。ついついいろいろ見てしまいますね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリー映画の魅力は、観ているうちにさらに謎が深まりラストまで先が読めないことです。途中で観るのを止めてしまったら、もやもやが残ってしまいますが、最後まで観ると謎が解けてすっきり。これはミステリー映画ならではだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
やはりミステリーの醍醐味はあっと驚くトリックや犯人など先の読めない展開にあると思います。時間が起こり、解決するという内容自体はワンパターンといえますが、趣向を凝らした謎解きに引き込まれます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
その他
初見殺しの時系列?!特性を生かした事件解決ならぬ事件勃発難解映画。これぞクリストファー・ノーランの異色ミステリー。一度の観賞で理解しきれる人などいるのか!?あなただったらあの特性をどう利用しますか?

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
無職
目の前に答えが転がっていたのにわからないというトリックの巧みさ。見た目から騙しにかかってるし、思い込みの罠という心理学も学べました。途中までは闇社会から抜けようとしてた人の人情ものだったので最後のどんでん返しには驚きました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
映画を見ていて先がどーなるのかドキドキハラハラするところが最大の魅力です。音楽や映像とともにスピード感をもって事件の展開が進んでいくようなストーリーが好きです。見ていて飽きないのが好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリーは最後まで終わりの見えない謎があって犯人をなんとなく予想していても実は意外な人が犯人だったり、先の読めない事が沢山あってハラハラドキドキする映画です。ホラー映画が苦手でもミステリー映画は何故か続き見たくなる。そんな映画です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
観ている間、「え?誰が犯人?みんな怪しく見える…」とずっと悩みながら話を追い、終盤で「こいつが犯人かー!嘘だろー!」と思わず叫んでしまうような大どんでん返しがあるお話だと、めちゃくちゃ面白い!お話の中で犯人が散りばめていたヒント見たさにまた冒頭から見返してみたくなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリーはやはり先が読めなく予想外の展開に進んでいくのが醍醐味だと思います。難解なトリックではなくても、意外な結末であったり、登場人物の人間関係や人間ドラマの方が胸が熱くなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
自分の中でこの人が怪しいなとか、考えたり予想していても大体いい意味で裏切られる幹事だったり、予想してない人が犯人だったりするのが面白いです。そして謎が深まれば深まるほど、のめり込んでしまう面白さだったり、また見たくなるからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
最初は全てが謎で、登場人物全員が犯人に見えるが、少しずつ点が線になっていくところが魅力的です。信頼していた人が犯人だったりと、最後の大段々返しが良い意味で予想を裏切られる点も、最後まで飽きずに見られる魅力です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
観ている側も一緒に謎を解いていくような作品に面白味を感じます。特に、読めない・推理しても逆転の展開が待っているというストーリーや伏線を上手く回収している作品に魅力を感じます。難しければ難しい程見応えがあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社役員・経営者
最初から、先が見えていたら、観ていてつまらないですし、やっぱりミステリーは、自分が思い付きもしなかった展開、先の見えないストーリーだからこそ、魅力でもあり、面白くもあるだと思いました。それに、先の見えないストーリーだからこそ、楽しさがある。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
無職
サスペンスと違い、ミステリーは先の読めない展開が一番の魅力だと思います。誰が犯人だろうか。また、どうやって事件が起きるのか自分の中で推理し、時には当たり、時には外れる。実生活では味わえない体験をできるのがミステリーだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
ミステリーは何といっても次々と巻き起こる展開にドキドキわくわくさせられることだと思います。また、犯人の人間性や過去などが分かり起こした事件とのつながりが出たときはなるほどとなります。ストーリー展開の中で、ラストに向けて伏線回収があると何度も観返したくなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
自営業・自由業
ミステリー映画は先の見えないストーリーに魅力を感じます。どんでん返しな展開や、意外な人が犯人だったりとあっと驚く展開に、やられた!と興奮するのが何より楽しいです。ストーリーが魅力的だと考察するのも楽しく、犯人の視点で見ると新たな発見があったりと、結末を知っていても何度も楽しめるところが好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
パート・アルバイト
見ている物語が好転していくのか悪化していくのかわからないハラハラする感じが好き。ミステリーの多くは命をかけていて、ラブストーリーのハラハラよりも熱いし戦争映画の悲劇よりも終わりが見えないところも楽しい。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
自営業・自由業
先が読めない事だけがミステリーの魅力ではありませんが、引き込まれるミステリー映画というものは予測できないストーリーが多いと思います。こうなるんじゃないかとかこうなったらしてなど、頭で考えながらそれを見事に裏切ってくれる映画を見ると素晴らしいと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
最初から「絶対、この人が犯人でしょ」とオチとか犯人とかが容易に想像できてしまうのはミステリーとして有るまじきものなので、個人的には先が全く読めないものが非常に好ましくて何よりも大事だと思っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
非日常の世界を堪能しつつ、犯人が誰なのか、次はどうなるのか、トリックは、手がかりは…とずっと考えながら観られるので、日常生活のノイズを排除して物語に没入できるところが魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
先が見えて結末が予想出来てしまうミステリー映画は本当に面白くありません、これはどのようなジャンルの映画でも当てはまります、やはり最初から最後までドキドキ感やワクワク感を感じながら楽しみたいからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
性別非公開
自営業・自由業
先が読めないことにより、どんな展開が待ち受けているのか、わからなくて、よりゾクゾクして怖いので、その怖さが他のジャンルにはない魅力だと思いますし、このジャンルの醍醐味だなと感じます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
パート・アルバイト
ジェットコースターのように有利不利が入れ替わるのが、爽快でもっと騙して欲しいって思います。自分では思いつかないトリックの数々も勉強になりますし単純に知的好奇心が満たされて充実感があります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
会社員
最近はわかりやすいストーリーも増えましたが、やはりミステリーといえば先の展開が見えないのが面白いです。解き明かされていくうちに明らかになっていく真実に驚き、その先にある感動を体験できるのが魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
最初から犯人がわかった状態で物語が進むので、犯人が誰か当てるといったような楽しみ方はできませんが、この先どうなるのかわからないドキドキ感はその分増しました。数学者と物理学教授の高度な掛け合いが見所です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
映画の中で設定された舞台設定の中で、犯人とそれを追う刑事や探偵などが繰り広げる心理戦、観ている人が驚くどんでん返しや伏線、犯行の動機や結末などいい意味で観ている人を裏切る展開を期待している。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
犯人を差し出しておいて、真実を解き明かしていくうちに人物関係や素行、状況などの情報がどんどん明かされて、どんでん返しがあって、真犯人や動機が明かされていく、ハラハラしつつも進んでいくストーリン展開がミステリー映画の魅力だと私は思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
ミステリー映画は、日常生活でありそうでない、そんな世界観が楽しめるのでおもしろいです。先が読めないストーリーの展開にハラハラドキドキさせてくれるのでミステリー映画はとても魅力的です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
この後どうなっていくんだろうかと考えるのがすごくワクワクしたり犯人が意外な人物なところがすごく魅力的だと思っています。最後の最後でどんでん返しがあると映画がすごく盛り上がり楽しむことができます

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
学生
ミステリー映画はやはり、自分では想像し得ない方向に話が繋がっていくところだと思います。いろいろな作品に簡単に触れられる現代人においては、映画の展開を先読みしてしまい満足な鑑賞体験を得られないことも多いと思います。しかしことミステリー作品においてはそのがっかり感がなく、最高のわくわく感を楽しむことができるためミステリー映画は魅力的です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
専業主婦(主夫)
最後の最後にこの人が犯人だったのか…と思ったり、どうなるんだとハラハラするところと、ストーリーの先が読めないからこそのドキドキと鳥肌の瞬間などがミステリー映画の魅力だなと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
50代
女性
パート・アルバイト
ミステリー作品を見る時は必ずミスリードに騙されないように気をつけていますが良く出来た作品はそういう見る側の思惑をキッチリ上回る展開が用意されます。とはいえ良い意味で騙してもらうとソレが嬉しさに繋がっていくので是非上手く騙してほしいと思っています。やはりミステリーはラストのどんでん返し(カタストロフ)あってこそだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
無職
言わば「容疑者」「謎めいた人物」が何名も登場します。登場人物の多さから犯人の特定に映画の登場人物も見ている我々も困惑する程です。次から次に仕掛けが掛けられ、紐解かれる瞬間は驚きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
謎解きは自分ではすることはないと思うので、そういったときは映画が気軽で楽しめるものだと思います。事件の真相がわかるとすっきりすることや、いい意味で他の作品と似ている事件やオチがあったりするので、数をたくさんみているとより面白さを感じられると思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
専業主婦(主夫)
映画の見方は人それぞれだとは思いますが、私にとって映画は、乗ってしまって降りられなくなってしまったジェットコースターみたいなものです。自分であれこれ考えるよりは、物語に振り回される感覚を味わうものだからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
パート・アルバイト
刑事が潜入捜査でホテルマンになるので、前半はホテルで起きる小さな事件や問題をいかに解決するかが焦点ですが終盤、ホテルでの小さな事件が潜入捜査に至る原因となる殺人事件と結びつく展開にわくわくします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
男性
会社員
事件の起きた原因や犯人を想像しながらミステリー映画を見ますが、大抵は想像を超えた展開をするので、そこが魅力です。想像を超えた展開となった時の感動やワクワクドキドキを味わう為に、ミステリー映画を見ます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
まさか親切に調べてくれていた成田が実は連続殺人の犯人だったとは思いませんでした。とても親切にしてくれていたからといって簡単に人の事を信じてはいけないのかな?と考えさせられました。本当に起こったら人間不信になりそうです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
男性
会社員
最後まで見ないとなかなかわからないというような謎めいたストーリーが見どころだと思います。最後まで見てやっとこういう意味なのかとわかる展開がすごく面白いのでそこがミステリー系の面白さです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
自営業・自由業
映画を観ながら自分が勝手に思い描いていくストーリーがどんどん裏切られていくと、先が気になってワクワクするからです。平坦なシーンが少ない展開だとより飽きずにみられるのが魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
40代
女性
その他
まず主人公の少年の表情だけでなく、存在が謎につつまれていました。周りの大人たちからもそのように見られて距離をとっていましたが、ある精神科と出会い、少年の気持ちがどうなっていくのかわからない展開が良かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
会社員
自分では考えられないような展開と結末にいつもワクワクします。見ているこちらの感情としては、恐怖が大きいですが、恐怖も日常ではほとんど感じることのない感情なので、非常にスリルがあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
自営業・自由業
どのような結末になるのだろうかと考えながら進めるストーリー、裏切られたときには爽快感を感じます。騙される為にミステリーはみるものだと考えており、頭を使いながら、ハッとさせられる感じがすきです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
パート・アルバイト
7つの殺害方法が観客の想像の斜め上を行く展開で、とても残虐なのですが、目が離せません。ラストは衝撃的な展開が待っているのですが、映画を見終わった後、必ず誰かと感想を話したくなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
男性
会社員
この先どのような展開になるかを映画を見ながら想像しますが、いい意味ですか裏切られた映画は何回も見てしまいます。反対に悪い意味で裏切られた映画はもう二度と見たくないと思ってしまうので、両極端だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
30代
女性
専業主婦(主夫)
誰が犯人なのか、原作を読んでいる人以外には全く分からないと思います。推測をしながら見ていくのがとても面白いです。出てくるキャラクターも個性が爆発しており、どんな行動を起こすのか想像もつきません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

先の読めないストーリー展開
20代
女性
パート・アルバイト
複数のストーリーから出来てる短編集ような作品なので先のメインストーリーが読めません。少し遠回りをしているような感覚になりながらも解決していくところが他の映画にはない魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

「思考を張り巡らす難解な謎」の回答理由

思考を張り巡らす難解な謎
20代
女性
専業主婦(主夫)
考えてすぐに答えがわかるものも好きですが、作品としてはやっぱり衝撃的な展開と特徴的なキャラクター、思考を張り巡らす難解な謎が一つくらいはあったほうがハラハラドキドキ感があるので最後まで観たくなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
会社員
視聴者の思考力や想像力を試されること、また最後の最後まで何が起こるか分からないストーリーが魅力的で面白いです。見ていて飽きの来ない、時間が気にならない、スリリングな気分が味わえます

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
会社員
一つのある事件が発端で、そこから様々な事件や出来事が起こっていくとハラハラする展開が胸に刺さります。起承転結の起の部分の伏線が結で回収される等の展開に息を飲むところが大変魅力的です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
10代
女性
学生
凡人は思いつかないようなトリックを魅せられた時の高揚感がたまりません。また、現代社会に問題を訴える作品も、常識とは何か考えるきっかけになります。何度観ても楽しめる作品がミステリー映画には多いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
男性
会社員
身近ではなかなか触れる事のない非現実な出来事に、触れられる所が面白い所だと思います。人間性についても触れており、最初は分からなくても映画は最後まで観ていくと最後に繋がった時が、とてもスッキリした気分になります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
20代
性別非公開
会社員
考えることが好きなので、先が読めてしまったり展開がありきたり過ぎると面白くありません。ミステリーはシーンの一つ一つにヒントが散りばめられている事が多いので、頭の中で物事が繋がった時にスッキリします。同時に面白さがあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
男性
会社員
ミステリーとは文学作品でもあり、理数系でもある。全てが言葉で綴られるが、謎が解けると途端に数学のようにひとつの答えにたどり着く。答えが出た時のスッキリ感がミステリーの魅力。 支離滅裂な謎や短絡的な殺人事件ではこの快感は生まれない。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
パート・アルバイト
なぜ犯人はその犯行に及んだのか、アリバイはどのようにして作ったのか、ということを考えるのは楽しいし、頭の体操にもなるからです。主人公の立場に立って、一緒に謎を解いていくのが好きです。最後の謎解きで自分の推理が当たっていると嬉しいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
専業主婦(主夫)
石神が考えるトリックは、犯人である親子が嘘をつかなくても容疑から外れるというまさに天才的なものである。ラストにかけてのすべてつながる見事さと、自分自身も罪を犯す事により後戻りできなくなるという覚悟がうまく画かれている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
男性
自営業・自由業
考えながら視聴できるところがミステリー作品の良いところです。そのため、視聴していて退屈感がないし、自分が主人公になった感覚で視聴できる点も面白いです。出演者の演技力も重要になってくるので、見ごたえがある作品が多いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
20代
男性
自営業・自由業
作品を見ていくうちにどんどんと答え合わせされる作品もあればクライマックスまでヒントがかなり少ない作品、また2回3回見てやっと納得出来る等、ミステリー映画には色々な見方や作品がある所に魅力を感じます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
専業主婦(主夫)
とにかく見ている側も一緒になって考え込めるところが好きです。それだけでなく、日頃体感できないハラハラドキドキ感も得ることができるのも魅力のひとつです。終わった後、何か考えさせられることも多く、一緒に見た人といつまでも話し合えるジャンルだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
男性
自営業・自由業
犯人は誰なのか色々思考しながら物語を見るのも面白いですし、犯人が分かっている場合どうしてそういう行動に出てしまったのか分析しながら見れるところがとても面白いと思います。特に狂気を感じる犯人に限って普段は普通に見えたりするので、そこを探りながら見れるのは、他のジャンルにはない面白さだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
女性
無職
不思議な展開で話の中に引きずり込まれ、最後まで一気に見てしまうのがミステリー映画の魅力です。主人公の気持ちになって一緒に推理したり、最後は自分の思っていた結末と違う内容だったりと、あっと言わせる展開が楽しみです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
女性
自営業・自由業
ああでもないこうでもないと考え、ミスリードにまんまと乗っかってしまったり、自分の推理が絶対間違いないと自信を持ってみたりとしながらストーリーを追っていき、どんどんとストーリー展開に飲み込まれていく感じが、現実から違う世界観に入っていられるのでいい。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
自営業・自由業
ミステリー映画の中でも、人を想う気持ちや愛情にあふれた内容であったり、誰かの為に犠牲となって殺人を犯したり等、観終わった後にどこか少し温かい気持ちになる作品が好きです。ただただ残虐な事件ではなく、伏線がたくさんあるものは、謎が解けた後にもう一度見たくなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
男性
会社員
自分が体験できない日常を描いており、心理的なスリラー感も受けれる。映画としてアクションなども嫌いではないが、やはりミステリー作品のほうが見ていてドキドキもするし、軽い恐怖も受けれる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
60代
女性
専業主婦(主夫)
何といっても犯人捜しの面白さです。そして登場人物たちの繋がりと行動を通して、探偵がどう推理していくのかというのも魅力の一つ。また犯人が追い詰められていく時のドキドキ感もたまりません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
20代
女性
自営業・自由業
作品の出演者と一緒に事件の真相を思考していくのが面白いですし、すぐにわかる事件よりもなんでと?がたくさん出るような謎がたくさん出て、最後はスッキリするような事件の方が見応えがあるからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
男性
会社員
いくら考えても、さらに上を行く伏線がとても快感である。考えられるだけ考えるがそれをはるか上を行ったときは、悔しいを通り越して感動することもある。それを含めてがミステリーの醍醐味である。考えが浅はかなものは二度と見たくないです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
男性
公務員
謎を解くプロセスで、いろんな想いが交錯し、自分との比較から共感できる。結末に人間臭さを感じるのもいい。価値観は人それぞれ違うが、犯行の動機に、多様な価値観が感じ取れ、現実の社会で活用できるよさもある。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
女性
会社員
ミステリー映画で求めるのは、謎にたどり着くまでのストーリーとオチの衝撃感かなと思います。伏線に注意しながら見たいのでネタバレはよくないですが、ネタバレ見てから見るストーリーもわりと好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
60代
女性
専業主婦(主夫)
映画を見ながら頭を目一杯使うのが気持ち良いのです。誰も信用できない、展開が読めないことで画面への集中力はマックスに。ハラハラ、ドキドキが繰り返され心臓も強くなりそう。見終わった時の解放感も醍醐味です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
女性
パート・アルバイト
表面的な怖さはもちろん、よく考えたらゾッとしたり、注意していないと気付かないような恐ろしさがあるミステリーが好き。映画に集中して、何度も繰り返し観る度に新しい発見や感情に気付くことが魅力。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
60代
男性
無職
ストーリー展開のしっかりした構成力に尽きます。話の展開は、時代を感じます。現代ニューヨークと違い、ミステリファンとしては、良きイギリスの雰囲気は、ワインを楽しむような上質な時間を与えてくれるでしょう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
10代
性別非公開
パート・アルバイト
自分じゃ思いつけないような人物像や話の流れがあってこそ、ドキドキハラハラしながら見ることが出来ると思います。内容が容易に想像出来てしまうものは、それはそれで面白いですがやはり最終的に思考を裏切られる結末の方が衝撃的なので記憶にも残りやすく、そこが1番の魅力なのではないかなと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
会社員
先が読めないハラハラ感や、謎が解けていくときのおぉーという感動、俳優の魅せる演技やセリフ運びです。原作小説があるものが多いですが、映像ならではで再現されていると感動がひとしおです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
女性
会社役員・経営者
ミステリー映画の魅力は、一番がラストがよめない点だと思います。想像力もかきたてられ、見ててワクワク・ドキドキします。結末が想像できない終わりかたや、二転三転した時の結末は、すごいと感動します。それが現実にあった事ならなおさら知識にもいれておきたいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
20代
女性
会社員
見るにつれて謎が謎を生み、最後には全ての謎が解き明かされる結末に驚嘆!!ストーリーの組み立て方が絶妙で、一度見ると全てを知った上でまた見たくなる作品です。ディカプリオの名演技にも注目です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
会社員
フィクション、ノンフィクション問わず、自身が経験したことの無いスリルや背徳感を疑似体験出来るのが魅力だと思います。また、登場人物(人間)の心の闇が垣間見えるところも魅力の一つだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
男性
専業主婦(主夫)
ストーリーが巧みで、映画の後半部分になるまで、真犯人が誰なのか???と様々な登場人物を疑うことが出来、ストーリーに参加したかのように、視聴できるミステリー映画は、実に魅力的で、楽しめます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
20代
男性
自営業・自由業
難解な謎があるとストーリが進む中で、自分の頭でいろいろと考えを巡らせることができて楽しい。最後に答え合わせできるのはもちろん、途中に「あんな伏線があったのか」と後から発見することもできる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
会社員
映画の重要の要素として、観ている間は映像世界に没入できるかが重要で、ミステリーはそこに思考という要素が加わることが大きな魅力です。思考を張り巡らせた結果、それでも大きく異なる謎の真相が明らかになったとき、観ている側はやられたと同時に驚きを与えてくれます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
女性
パート・アルバイト
犯人が最後まで謎であり、顧客の全員が犯人ではないかと疑いを持ってしまいます。それくらい謎が多く考えてしまうミステリー映画でした。犯人が思いがけない人だったので驚きました。だからミステリーがすきです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
20代
女性
無職
この映画の場合、犯人がはっきり分かった上で、どうやって犯行に及んだのか、警察を騙しているのかを推理するのが面白いです。映画はスケールが大きな謎があって、そこに付く前にも多くの謎がある、謎を解けば解くほど最後の謎が深く難解になっていく。この流れがドラマだと待ちが長いが映画だと勢いよく一気に見れて面白いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
専業主婦(主夫)
ただボケっとしながら映画鑑賞するのではなく予測しながら鑑賞し、予想が当たったら嬉しいし、外れたとしてもこんな展開があったのかとハラハラできるのがとても魅力的だと思います。またドキドキハラハラして観賞後の程よい疲労感が好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
会社員
映画を観ている立場ですが、複雑な謎を解きながら観れることにより、よりリアルな臨場感を感じられ、ワクワクとドキドキが同時に感じられるところ。また、最後に謎が解決した時に得られるスッキリとした爽快感非日常をミステリー映画を見ることで体験できるところです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
男性
自営業・自由業
全員が容疑者で、全員が犯人という既成概念を壊される謎解きには、他に比べるものがないくらいの衝撃を受けました。また、その伏線が会話の端々に多く散りばめられているのも、謎解きを聞いてから「やられたー」と思いました。これぞ、ミステリーの神髄です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
女性
専業主婦(主夫)
犯人が誰なのか、動機は何か、ホームズ、ポアロなど古くから偉人たちが難解な謎を突き付けているところが面白いです。おちを見ても「あー、そういうことなのかー。」と納得がいったり、いかなかったり。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
男性
パート・アルバイト
一回観ただけではそもそも時系列が正しいのか、このシーンは誰の視点のシーンなのかなどがわからず非常に難解です。が、難解ゆえに何度も見ることで色々なことを考察することができ、またネットで他の人の考察を見る楽しみも味わえてとても良いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
自営業・自由業
伏線が張り巡らされた難解な謎が、結で軽快に解決される爽快感が一番の魅力だと思います。それが時にはバッドエンドを迎えたり、次回に持ち越されたりもしますが、それはそれで醍醐味。最後どうなるかわからない期待感をたくさん煽ってくれるミステリー映画というジャンルが大好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
女性
専業主婦(主夫)
映画を観ながら、登場人物と一緒になって解決する道を探したり、逃げる道を考えたりすることが楽しいです。そこには人間のドラマもあって、危機が迫ったときに人間の本質が現れることもあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
女性
無職
ミステリー映画の魅力は、ただ映画を観客として楽しむだけではなく自身もその物語に参加しているような、一緒にその謎を解いていくそんな一体感を感じさせることが魅力なのではないかと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
男性
会社員
ミステリー映画は事件の謎に見ながら一緒に考えるところに面白さの醍醐味があります。謎が明確で伏線や手がかりがストーリーに沿って提示されていくのでミステリー映画の楽しさを存分に味わえます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
会社員
ミステリー映画の醍醐味は犯人や犯行トリックを映画を観ながら推測することだと思っています。あの人が怪しいんじゃないか・・・。犯行動機はなんだろう・・・。ただ、そう考えながらも巧みなストーリー展開で予想を裏切られた時が一番ミステリーが楽しい時だと思っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
40代
女性
パート・アルバイト
ストーリーが進むにつれて色々な事が起こり始めて、そこから主人公と正体不明の生き物や幽霊、犯人などの心理戦が始まり徐々に謎が明らかになっていく面白さと迫りくる恐怖にたまらなく魅力を感じます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
30代
女性
専業主婦(主夫)
普段生活をしていて、あり得なさそうな状況だったり、身近にあるからこそ引き込まれる謎や不思議さもあって、その先が何なのか、どうなってしまうのか、どうして?と好奇心をそそられてしまう。一度観てももう一度最初から見直して各場面に散りばめられたヒントや伏線を回収する楽しみがあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
50代
男性
無職
いわゆる”参加型”の設定だと思います。まるで自分が主人公になったような気分でいろいろと想像し、物語の進行とともに犯人を捜していく流れは、ただ物語を観ているだけでなく、実査に自分がその場所に存在するかの様な感覚にとらわれます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

思考を張り巡らす難解な謎
20代
男性
学生
犯人を見つける側にとって真実がわからない状況から様々な視点で推理と調査を行い、謎が明らかになっていく時の感動がたまらないのが選択理由です。また調査の際の犯人の介入や駆け引きにもドキドキするのがミステリーの魅力かと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

「狂気じみた犯人」の回答理由

狂気じみた犯人
30代
男性
会社員
普段はふつうの人と変わりないような振る舞いをしている人間でも、裏の顔は誰もわからないという恐さがある。日常、接している人たちも本当の顔は誰もわからない。身近にいる人の中にも恐怖が潜んでいると思うととても怖い

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
40代
女性
パート・アルバイト
シリアルキラー、快楽で人を殺めてしまう人の本を読んだことがあります。それを描いた映画作品もいくつかあります。その中でも羊たちの沈黙のように、真実にそくした作品は見ごたえがあります。万人に受けるかは別として、こういった作品が個人的には好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
40代
男性
会社員
ミステリー映画は実話ベースでないならやはり犯人は常軌を逸している方が娯楽として楽しめる。絶対に犯人はこの人と思わせておいて動機がない、他にあやしすぎる容疑者がいる等々でミスリードと伏線を見極める作業こそがミステリー映画の魅力かと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
30代
女性
パート・アルバイト
私が感じるミステリー映画の魅力は、静と動。静とは、淡々と進む物語でありに息つくことを忘れる。そして動とは、不意に訪れる急展開。静の成り行きを見守るために神経をに集中させていた体に、不意に訪れた急展開が電流のように体中を駆け巡る。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
無職
この作品は七つの大罪をテーマに次々と殺人事件が起こります。そのため手の込んだ殺人、不可解な状態で発見される遺体がこの映画の見どころの一つだと思います。また先の読めないストーリー展開も魅力だと思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
50代
女性
自営業・自由業
クラリスとの会話を通して、レクター博士の狂気や異常さが浮き彫りになり、その狂気が想像以上に尋常でなくて、どこまで狂っているんだろうと確かめたくなります。殺害した人間の臓器を食べるなんてありえないのですが、レクター博士ならそれをやりかねないと信じさせる狂気を醸し出しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
40代
男性
パート・アルバイト
七つの大罪を絡めてあるので七種類の犯罪が起きると予想はつくが、表現の方法が独特なのでどの事件に至っても見る側の予想を遥かに超えて行くと思う。そして迎える結末も絶望感が半端無く後味は悪い部類かと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
学生
犯人が誰なのかがずっと気になっている中で、真犯人が狂気じみていたらストーリーの展開もより面白くなるような気がするからです。また、犯人だからこそ狂気じみた演技で役者魂を魅せってくれるのが楽しいからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
その他
常人には分からない底知れぬ闇や想像もつかぬ手段で襲いかかる謎と手法でいつも度肝を抜かれます。特に洋画になると演技力が高く伏線も多いため何度見ても楽しめる。また、俳優によりサイコパスの完成度が高く素晴らしい。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
専業主婦(主夫)
きっと本当にこのような犯人は実在しているだろうというリアルさが怖かった。何に興味を持ち、何に快感を感じるのか。頭が良すぎる人はどうにでもなれるから恐ろしい。ということを教えてくれる映画でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
30代
女性
自営業・自由業
連続殺人を起こす犯人が、正義だと思って罪を犯しているサイコパス加減が狂気に満ちていました。自分の理解を超えた事件がどうなっていくのかハラハラしながら観れるところがミステリー映画の魅力です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
50代
女性
専業主婦(主夫)
ハラハラドキドキで思いもよらないストーリー展開で、非現実的なところと現実にもありうる内容に共感できるところが、完全のフィクッション映画と違い、魅力を感じます。キャストの演技力も魅力の一つです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
30代
女性
専業主婦(主夫)
事件の謎はもちろんですが、犯人たちの心理に心惹かれます。なぜ、犯罪を犯したのか、その普通では考えられない動機にゾクゾクしたり、時には怒りを感じたり、いろんな感情にさせられます。自分の奥底には犯人と同じような狂気性があるかもと思ったり、ミステリー映画を見るといろいろ考えさせられます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
30代
男性
会社員
ミステリー作品は必ずしもホラー映画のようにシンプルな怖さとは違った、人の深層心理を突く逃げられなさというのが上手く表現されていると私は思います。例えばその事件の背景次第で感情移入の向け先が変わるといった形です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
30代
男性
自営業・自由業
犯人にせよ捕まえる側にせよ、狂気となる部分があって初めてミステリー作品と呼べる。日常の域を超えないミステリーはわざわざ映画として見ようとは思わない。狂気の個性はそれぞれなので、そのひとつひとつに触れてみたくなる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリー映画に欠かせない犯人像は、凡人には理解出来ない思考を持っていれば持っているほど、どれだけ非道なことをしていても何故かスッキリ納得してしまいます。サイコパスとまでいかなくとも、狂った愛や社会への憎しみ、悲しみが普通の人間を犯人に変えていく様がとても好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
会社員
狂気、という気持ちは人間の心の奥底に誰もが実は持っているのではと考えるからです。一見狂気的、でも実は誰もが起こしうるかもしれない、といったような人間の醜さを表現しているところがミステリー映画の魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
男性
会社員
狂気的な悪役は普段見ることがないので、その斬新さにびっくりさせられますね。怖すぎます。そこがミステリー映画の驚きの醍醐味ですね。何回も見たくなる。そんな魅力が詰まっているなと思いましたね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
会社員
ネタバレになってしまうのであまり詳しくはお伝えできませんが、終盤多重人格の男の本性が現れるのですが、そのシーンが現実的ではなくとも本当に衝撃的で 、この映画の魅力の大部分だと感じました。ミステリー映画は、観る人の不安を煽るような場面が多かったり、現実にはあり得ない犯人が出てきたりするのでこの後どうなるんだろう?と考えながら観るのが面白くてはまってしまいます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
会社員
ミステリーならではの先が読めない展開はもちろん、狂気じみた犯人は作品を面白くすると思う。大体、そのような犯人は普通の人を装っているので、終盤で裏切られたときのハラハラ感がミステリー映画では1番面白い。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
50代
女性
専業主婦(主夫)
ハッピーエンドが逃げていく、ミステリー映画にはそんなラストが多い。だからと言ってもう二度と観るもんかという気持ちにはならない。その逆にもう一度、こんどは種明かしの確認をしながらなるほどね!とニヤニヤしながら観てしまう。ミステリーの楽しみはそこにある。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
パート・アルバイト
犯人の拘りの詰め込まれた殺人理由で見ていて狂気を感じました。それも含めてこの作品の良さだと思います。犯人の狂っている部分に少し心情がやってしまう点もあり最高の作品でお気に入りです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
男性
会社員
現実でもありそうな事件のリアリティさと、犯人の残忍さ、特殊なキャラクターが魅力的だと思います。特に犯人の行動原理が一般人には理解できないようなものであればあるほど想像できないような展開になるので、犯人のキャラクター性がとても重要だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
30代
女性
会社員
キリスト教の七つの大罪になぞらえて、連続殺人事件が起きます。残虐性のある殺し方で、ラストの殺人は理不尽で後味が悪く、トラウマになること間違いありません。名優ケビン・スペイシーの演技も掴みどころがなく恐怖を煽られます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
学生
この映画は一人が悪いわけではなく、複数悪人が出てきます。しかし彼らは元から悪人ではなく、いかにも洗脳されているような恐ろしい雰囲気を感じます。あの独特な目力や庭の広さがこの映画のおどろおどろしさを引き出しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
自営業・自由業
世間から見たら異常な行動がどうして魅力的に見えて惹かれてしまうのか。謎の真相と真相と人の複雑な心理を主人公が真実を見つける最後の瞬間まで目が離せなくなります。途中に恋愛シーンがあるとそれも利用されたり、そのまま進んだりと先が見えないので好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
20代
女性
パート・アルバイト
普通って何だろうと思うほど人の底知れない部分を浮き彫りにしていくところが魅力的です。どのミステリー作品も、非現実的であってリアリティーがあるというのも面白く、例え後味が悪くてもそれが良いのも魅力的です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
30代
女性
会社員
常人の発想では考えられない犯人の行動を見ていると次に何が起こるか分からないドキドキハラハラを味わえるので狂気に満ちた犯人に魅力を感じます。いつの間にか自分も犯人に魅了されていてびっくりします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
40代
女性
専業主婦(主夫)
狂気じみた犯人がいると、普通では考えられないことをするので、展開が読めず、見ていて引き込まれます。狂気的な犯人は怖いし、気持ち悪いのですが、役者さんの演技力に驚かされます。インパクトが残ります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
50代
女性
自営業・自由業
狂気じみた犯人たち、でしょうか。本筋の連続誘拐魔の求めるものもMyワールドが強すぎ、博士の起こした事件も猟奇。現実離れしていそうだけれどアメリカならあるのかな、と思わせるあたりが怖い。隣で何気に起こっていそうな雰囲気もそれに輪をかけます

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人
40代
女性
自営業・自由業
犯人が狂気じみている程、共感には程遠くなる。なので思考回路が理解できない、先が読めない恐怖と怖いもの見たさ、もし、自分が犯人と同じ立場だったらと思うと足元を救われそうな感覚に陥り病みつきになる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

「後味の悪いラスト」の回答理由

後味の悪いラスト
20代
男性
会社員
基本的には謎に始まりそれを解決するのか、はたまた最後すら不透明に暈し余韻を残すのか。どちらにしても展開の読めない臨場感、そして見ていて推察していき犯人や状況を明確にしていく感覚が病み付きになる事がミステリー映画の醍醐味とも言える。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
40代
女性
パート・アルバイト
日常では味わない感情を起こさせてくれる。突飛な事件や考えもつかない悪魔のような人間を観ることで、平々凡々な生活に愛おしさとありがたさを思い起こさせてくれる。犯人目線のカメラワークにもドキドキさせられて生きていると感じられる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
30代
男性
会社員
良作であれば伏線が多く見終わったときに何かパズルのピースを組みあがった感を得られるところです。もちろんストーリーのラストもいろいろ考えさせられるところがいつまでも脳裏に印象づけられます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
20代
男性
学生
本当に怖いホラー映画とは、「謎を残したまま終わる」「気味の悪いまま終わる」だと私は思う。なぜなら、怖かったが最終的にスッキリ終わる映画よりも記憶に残りやすいからである。また、現実世界のホラーは未解決なものが多く、そちらの方が現実味があってふさわしいと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
40代
女性
専業主婦(主夫)
どうしても殺人などがあるのでグロいシーンも多いけれど、その1場面ごとに丁寧な描写が多く、惹きこまれていく映画が多いです。また、出てくるキーワードなどを自分なりに推理をして考えていく楽しみがあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
20代
女性
専業主婦(主夫)
現実離れしすぎていて、ある意味気分転換になると思います。現実にいやなことがあったとき、後味の悪い最悪なラストの映画をみれば、今いる現実のこともまだマシかも・・と思えるかもしれません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
30代
女性
会社員
後味の悪さを残すことで記憶や心に刻まれ、何度でもそのシーンを思い出すことができるのが魅力できですね。結局、事件が解決できていないとか次作への伏線とかも有るのでしょうけどそのさきを我々に考えさせてくれるようで好きです。ハッピーエンドに飽きたときに見るのが常なのでそう思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
30代
女性
専業主婦(主夫)
解決するすべを考えさせられるところとハラハラする展開が魅力でした。スーパーにのこるべきかでるべきか判断を悩む決断でした。最後の結末はこれでよかったのかと後味が悪い結末に感じられました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
10代
男性
その他
この作品は後味が悪い作品のリストには必ず上がる方で有名なので、一応挙げました。 終わり方も余韻のあるバッドエンドで、バッドエンドの中でも1、2を争う良いバッドエンドだなと思いました良いデヴィッドは映画としての作りが上手いのだなと思いました

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
30代
男性
会社員
先の読めないストーリーやなぜこのようなことが起きているのか?ということがミステリーの鉄板なんだけど、ラストシーンで「本当にこれでよかったのか?」とどっちを選択してもバッドエンドな映画が印象に残る。どの良作なミステリー映画も最後は結構「そういうことだったのか!」と「モヤモヤ」が残るけど、集中するし、映画を見た!って感じがするのはミステリーだと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
30代
女性
専業主婦(主夫)
ハッピーエンドで終わる映画が多い中、一部のミステリーはバッドエンドで終わるものが多いと思います。後味の悪いラストだと映画を見た後に様々な考えが生まれてくるため、自分の考え方を整理することができそこが魅力てきだと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
20代
女性
無職
一般的なミステリーは恐らく事件が起きて犯人が誰かというところが一番のオチだと思ってみています。ただこの作品は謎解きって感じがしなくて、結果も捕まえるって感じではなかったので不思議な感覚になりました。サスペンスと違って必ずしも犯人が裁かれたりすっきりする形で終わるわけではないのがミステリーの醍醐味かと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
40代
女性
会社員
ハラハラ感と、自分で犯人や謎を考える楽しみがあるからです。私はスッキリするラストよりイヤミスを好んで鑑賞しますが、ラストの意味を鑑賞者に委ねる感じがたまりません。観賞後にネットのレビューなどで色々な方の感想を見るのも楽しみです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
10代
女性
学生
地上波で流れたり、おすすめされる映画はいつもハッピーエンドばかりだが、どこまでも幸せになれないラストを味わう時の心を締め付けるモヤモヤな気持ちがとても楽しく感じる。日常では味わえない最悪のラストが何よりも面白い。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
30代
男性
パート・アルバイト
若い正義感に溢れた刑事がこの恐ろしい事件を一生懸命に解決しようとするのですが、犯人が一癖も二癖も上のクレバーな異常犯罪者で、最終的に救いのない後味の悪いラストになってしまうって言うのが、この作品の魅力を高めていると思います。ブレーキ役の老練な刑事が何とかしようとするもそれでも悲劇は防げない。悲しいけどやはり面白いですね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
40代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリーはこの先どうなるんだろうと恐怖に思いながら見続け、最後の展開に絶望か解決しない感じの作品が1番面白いです。そして後味悪いラストの展開にその後の話はどうなったんだろうとスッキリしない感じがミステリーの醍醐味です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
20代
男性
会社員
ミステリー映画は視聴しながら「ここが伏線かも」とか「この人が怪しい」と推理しながら見るがこの映画に関しては最後の最後までオチが見えなかった。最後の引きから暗転したとき、自身の心が大きく揺さぶられこういった経験が得られるのがミステリー映画の醍醐味ではないかと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪いラスト
30代
女性
パート・アルバイト
死体がほとんどの作品で出てくるのでそういうのを見るのが無理な人にはおすすめできない。刑事や法律も必ず出てくるので苦手な人には向かない。事件の起こし方や暴き方に興味がある人には向いている

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

「すっきりしたオチ」の回答理由を紹介

すっきりしたオチ
30代
女性
無職
スタートでは行き着く先が解らずとも、必ずラストに納得のいくスッキリとした結論が導き出される謎が解明されていく爽快感が何よりの魅力。張り巡らされた伏線が多くても、真実は一つの形に収束されていく作品がとても好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
30代
女性
会社員
恋愛物のようにどぎまぎすることなく、淡々と観ることができます。犯人がいるものに関しては、付箋を回収しながら犯人は誰だろうと推理をしながら観るのがとても楽しいです。オチがスッキリしていたら、見終わったあとにとても爽快感があります

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
10代
男性
学生
犯人、事象が何か最初は分からない段階で進む事件を紐解くストーリー。そして視聴者に没入感を与える現代作品系の共感。共感を与え、自分にもこうなるのでは?と普段から警戒してしまうのがミステリー映画の魅力である。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
20代
女性
専業主婦(主夫)
ミステリーにありがちな「途中の段階が一番面白かった」というのが大嫌いだからです。右肩上がりに面白くなっていき、最後はモヤモヤすることなくスッキリと終わる作品こそ本当のミステリーかなと思います。(湊かなえさんのようなイヤミスも素晴らしいとは思いますが)

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
40代
女性
自営業・自由業
ミステリーの醍醐味は文章力に勝るものはありません。表現力とでもいうのでしょうか。ラストはもやもやしたものではなく、すっきりしたものであってほしいので、ステレオタイプであってほしい。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
20代
女性
会社員
ミステリー映画は映画自体を楽しむのと一緒に謎を解こうと考える楽しみがあると思っています。極端に言うとどれだけ作品の謎が難しすぎても、オチがすっきり収まると映画の満足度が増すと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
30代
女性
会社員
ミステリー映画の魅力は途中で色々な不気味なことが起こりますが、途中見ている側としてもいろいろ考えた後、その考えを超えてくるような展開があるととても魅力に感じます。そして、納得出来る結末であると、善い作品だったと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
20代
女性
パート・アルバイト
映画の中で唯一、ミステリーは先が読みにくい後世になっているのがまず魅力。そして、所々に多くの伏線を張り巡らされ最後に回収するというのがスッキリしてストレス発散になるように思う。またミステリーは人の普段は満たせないような好奇心を満たしてくれる(犯罪を登場人物が代わりにしてくれるのを追体験できる)

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
30代
男性
会社員
ミステリーや推理ものに触れている時は犯人やトリックを考えながら、視聴しています。しかし最後には自分の予想は外れて、最後のオチに驚かされます。この驚かされた時や謎が解けたときのスッキリした感覚が大好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
30代
女性
パート・アルバイト
この映画こそ元祖伏線回収ミステリー。子供でも大人でも誰でも楽しめる映画です。物語の随所で描かれる違和感や謎がラストで全て解決します。一度見たら何度も見直したくなる、見るたびに発見がある映画です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
50代
男性
会社員
やはり映画にはこれがいちばんではないでしょうか、すっきりとした感じがないとどうしても後味が悪いものになってしまいます。逆にそれがあると非常に映画の人気もあがるしそれ以上の効果をもたらしてくれると思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
30代
男性
会社員
オチを知った上で、見直すと実は至る所にそういう事だったのかというポイントがあります。最初に主演のブルースウィルスのコメントがあるようにオチを言わないようにというのも納得の内容です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
40代
女性
会社員
伏線やフラグがところどころに散りばめられ、最後にそれをうまく回収し、「そういうことだったのか」という驚きと爽快感があるミステリーは、すっきりして満足感があります。途中の伏線も改めて見直したくなり、何度もリピートしたくなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
30代
女性
専業主婦(主夫)
実際に起きた事件を元にした映画が好きなのだが、それだからオチはわかっているけれどそれに向かって犯人がどう転げ落ちていくのかを見ると、胸が苦しくなり、運命のいたずらを恨んだりするが、身終わったあと、自分がそうでないことにありがたみを感じる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
20代
女性
会社員
アガサ・クリスティらしい結末ではあるが、初めて観る人にはドキドキさせられるものではないか思えるのと、そのストーリー展開にとてもマッチした丁寧な映像で最後まで描かれていることがこの映画の魅力だろうと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
40代
男性
自営業・自由業
意外な犯人。誰も考えたことのないトリック。ミステリー映画を見るうえで欠かせないことではあるが、犯人がはっきりと分かったときのスッキリとした気持ちはミステリー映画だけといっていい醍醐味です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
40代
男性
パート・アルバイト
次から次に出てくる難解な謎をヒントを手掛かりに解読していくのが一番の魅力です。そして最後まで解けない謎を二転三転しながら解いて終わったときにすっきりとしたオチがあったら後味が良くなるので最高です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
20代
女性
会社員
正直なところ、序盤から中盤までは、先の読めないストーリー展開や現実離れした事件、思考を張り巡らす難解な謎と伏線だらけの方が「これって最後はどうなっちゃうの!?」と夢中になって観れます。ただ、それらは全て見終わった後の爽快感あってのものだと思うからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
30代
女性
専業主婦(主夫)
映画を観るときは基本「楽しみたいとき」なので、後味悪いのとか胸くそ悪いのとかよりも、最後にすっきりオチてほしいです。とくにたっぷりかき回されたあとにすっきりオチて、最後観ているこっちまで笑顔になるようなら最高です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
40代
男性
会社員
ミステリー映画の魅力は、何と言ってもどういう謎が秘められているのかが分からない点にあります。ラストまで見て、やっと「そういうことだったんだ」と思わせる名作は何度でも見たくなるのがミステリー映画の魅力だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
20代
男性
会社員
ミステリー映画は難解な事件を、数少ない手がかりをもとに主人公と一緒に解明していく気持ちで観ているので、ラストに謎がスッキリと解けないと、見ているこっちもモヤモヤして消化不良になるから。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
40代
女性
自営業・自由業
ミステリー映画は、観ていく過程でさまざま布石があり、最後のネタバレに繋がります。だからオチで、全ての布石が理解できて納得がいくものであれば面白いですが、そうでなければ、ずっこけます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すっきりしたオチ
20代
女性
公務員
劇中に散らばっている伏線を、最後に見事に回収してくれる作品が好きです。途中で違和感を覚えても、スッキリとさせてくれるので見終わった後も余韻が残りますね。ミステリー作品には面白いオチを期待してしまいます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

「現実離れした事件」の回答理由を紹介

現実離れした事件
40代
男性
その他
暗い雰囲気の映画もたまにはよい。気分が落ち込んだときは、暗い映画が心の歩幅に合わせてくれる。現実ではないような事件や人間に会えることにもファンタジーの要素を感じる。気分が落ちても夢を観させてくれる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
40代
女性
パート・アルバイト
とんでもない過去の残虐事件などを映像化したり、知らない年代の人にもこのような事件があった事など、伝えるのには良いですし、後味が悪い映画がミステリー作品には多いのも、知らない世代に必ず伝えなくてはいけないからです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
20代
女性
学生
現実ではこんな難解な事件、トリックは起きてないだろうけど、だからこそそんな突拍子もない謎にスリルを感じる。また、現実離れしているからこそフィクションとして思い切り楽しめる部分もある。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
20代
男性
無職
売れ線のエンタメ全開映画とは異なり作品を鑑賞しながら自分なりにストーリーのオチを考えられるところが魅力に感じます。自分の考察と同じ展開でストーリーが進めばしたり顔ができるし、予想を裏切る展開だった場合は自分の目を釘付けにし、更にその映画の世界にのめり込むことができます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
40代
女性
会社員
それじゃ何でもありになっちゃうじゃん!というトリックですが(クリスティはそういう話多い)、ミステリーには驚きと浮世離れ感が欲しい。荒んだ現実的な犯罪などは求めていないので…。特に探偵ものはこのレベルで豪華な方が、絶対楽しめる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
20代
女性
無職
【仔羊の悲鳴】サイコパス映画の超有名作、原点にして頂点を極める。レクター博士は猟奇的ではあるが教養もあり、犯した犯罪に対して嫌悪感をあまり感じないような人物。博士と女性との不思議な関係と過去のトラウマ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
50代
女性
自営業・自由業
小説を映画化したものもありますが、オリジナル作品だとしたらミステリー映画の魅力は残酷な場面と芸術的なまでの美しい画面がひとつの映画のなかで交錯する部分かと思います。どんなミステリー映画も、雑人現場を打ち消すかのように必ず美しいシーンを挿入して来ます。これによる精神の緊張と弛緩が、たびたびミステリー映画を見てしまう理由のような気がします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
40代
女性
自営業・自由業
日頃の日常を忘れさせてくれるような、娯楽色の強いミステリー映画は、その奇想天外さに魅力を感じます。リアリティよりも独自の世界観がしっかり構築され、キャラクターが個性的だと、作品にのめりこむことができるので、そういう部分に惹かれます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
40代
女性
専業主婦(主夫)
事件自体が、若い女性を殺して皮を剥ぐというものなので、現実でも聞いたことのない信じられない内容だからです。そんな犯人は一体どんなことを考えているのか全く気持ちが読めませんでした。そこがこの映画の引き立たせている部分だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
20代
女性
専業主婦(主夫)
まず幽霊が頻繁に出てくるという時点で現実離れしています。ですが作品としてはとても面白く主人公の境遇を考えると切なさもあります。ミステリー映画は先が見えないハラハラ感、推理しながら鑑賞できることが魅力の一つだと思っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
50代
女性
パート・アルバイト
世間離れした世界というのを想像しながら引き込まれるのが魅力だと思う。見ながら結末や真実の驚愕するというのが、ドキドキ、ハラハラというのにどっぷりつかって、思いもよらずどんでん返しがいい感じです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
40代
女性
専業主婦(主夫)
凡人には思いつかないような事件や壮大なトリックが描かれているととても引き込まれます。また、その謎を解いていく過程もハラハラドキドキして楽しめるところが魅力的です。すごいネタを思い付くなぁと感心します。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
50代
男性
会社員
何と言っても閃き展開でしょう。これ以外でもこれ以下でもないですね。映画を見ながら先行き展開を試行錯誤しながら映画に見入ってしまうこのスリリングな気持ちと感情がミステリー映画の良いところですね。頭の中で考えるのが楽しみです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
50代
女性
専業主婦(主夫)
あまりに現実味を帯びていると恐ろしすぎて映画を楽しめない。事件の内容は現実離れしたもので、登場人物や描かれる人間模様が身近に感じることができれば物語にスーッと入り込めるような気がします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
40代
女性
その他
個性豊かな登場人物と先が読めないストーリー展開、狂気に満ちた世界観、日常生活では考えられない描写にどんどんと取り込まれていく感覚がミステリー映画の何よりもの魅力だと感じます。腑に落ちないエンディングが後を引くのも特徴でしょう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
60代
女性
専業主婦(主夫)
最近は先が読めないと言うより、現実にはありえない想像できないような事が題材になって興味を引くのかと思います。例えば事件の犯人は解っても、原因が不思議な謎だらけだったりすると最後まで目が離せなくなります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

現実離れした事件
40代
女性
専業主婦(主夫)
普通の生活を送っている中ではあり得ないことが次々と起き、それを順序立てて解決し買ったを迎えるところが面白いと思います。ただ、現実社会にミステリー映画のような時間が起こったら怖くて仕方ないと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

\「U-NEXT」に登録して無料視聴する/
U-NEXT
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

洋画・ミステリー映画の人気おすすめランキング30選

ブルース・ウィリス主演の定番作品

主人公マルコムは、数年前にグレイという少年のカウンセリングを担当していました。しかしグレイは数年後、マルコムの目の前で自殺してしまいます。このことを気に病んでいたマルコムは、「第六感(シックスセンス)」を持つ少年と出会い前を向こうと努力するが。

 

オープニングでのブルースウィルスの『ネタバレ禁止忠告』も大きな話題を呼んだ、定番ミステリー作品です。Amazonのレビューでもほとんどが星5評価で、まさに名作といえます。何度観ても心に響く内容です。

収録時間 107分 ジャンル サスペンス・ホラー

口コミを紹介

衝撃の真実
4
30代
女性
無職
幼い少年の抱える恐怖と苦悩に寄り添い、導き支える主人公。彼も自分の心に痛みを抱え悩みながら生きていた。ままならない現実を苦しみ、もがきながら必死にけなげに生きる彼らがラストに迎える衝撃的な世界が反転する結末。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ラストの究極のどんでん返しが最高。
5
50代
男性
会社員
とにかく最後にあっと驚かされる映画です。しかし、スリラーとしての要素も濃く、かなり怖い映画でもあります。しかし、人間の悲しみを淡々と描いたドラマでもあり、全体として非常に骨太な内容の映画であるといえるでしょう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ネタバレ厳禁
5
30代
男性
会社員
霊が見える少年が様々な思いでこの世を去った霊と会う。ホラーテイストではあるが、切なさ溢れるヒューマンドラマ。 オスメント君の天才子役ぶりやブルース・ウィリスの静かな演技だけでも見る価値がある。 怖そうだからと敬遠するのは勿体ない。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ラストのどんでん返しに驚愕
5
30代
男性
会社員
第六感で幽霊の見える少年と心優しい精神科医との触れ合いを描いています。所々に伏線が張られていますが、初見では見抜くことができず、ラストシーンで衝撃を受けた記憶があります。一生忘れることができないくらいの衝撃でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

主人公のまさかな展開と結末に驚く作品。
4
40代
女性
パート・アルバイト
主人公が第六感を持つ少年と出会い、さまざまなゴーストとの出会い、ポルターガイスト現象を体験する事になる。さまざまなハプニングを乗り越えた末、意外な事実を主人公は知ることとなり、その結末を受け入れることとなる。は

出典:https://ranking.goo.ne.jp

2回見たくなる映画
4
30代
女性
パート・アルバイト
最後まで見たらもう一度見たくなる映画でした。幽霊が出てきますが実際に霊感がある人が作った映画と言われているのでリアルな感じがすごく出ています。1度目も2度目も面白く真剣に見れる映画なのでオススメです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

第六感というものを感じさせる映画
4
40代
女性
会社員
不思議な能力、第五感を超えるものを持つ者に親身に対応する人自体が、実はこの世には存在せず、あらゆる角度からの第六感を表現したミステリアスな映画でした。誰もが予想もしなかった最後に、一瞬頭が真っ白になり、その後にゾッとするという感覚を体験できます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

シックスセンスとはどう言うことなのか?
5
40代
女性
会社員
シックスセンス、つまり第六感とはどう言うことなのか?何を意味するのか?最後、主人公に起こっているまさかの結末に驚いた。恐らくだが、最後の結末を知って、もう一度最初から見た方がより楽しめる内容かも知れない。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

死者の姿が見える少年と小児精神科医の話
5
50代
女性
無職
死者の姿が見える少年と小児精神科医の心の交流を描いたサスペンススリラー。小児精神科医マルコムは、かつての患者を救えなかったことで、心に大きな問題を抱えていた。その後、8歳の少年コールのカウンセリングを担当することになったが、彼は自らの秘密が理由で周囲から心を閉ざしていた。実は、コールは死者の姿が見えるというのだ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最初と最後で見る目が変わる作品
5
20代
女性
専業主婦(主夫)
普通のホラー作品だと思って鑑賞していましたが大間違いでした。実際ホラー映画としてのクオリティも高く、怖いシーンでいちいち驚きます。最後まで見ると意味がわからなかったシーン、不可解なシーンの謎が解けてスッキリ感もある映画でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後に分かる衝撃の事実
5
30代
男性
会社員
精神科の主人公は映画の冒頭に以前の患者に銃で撃たれてしまう、その後奥さんとの生活がうまくいかなくなってしまう。主人公は霊感がある少年に出会い、なぜ少年の前に幽霊が現れるのか理由を探り始め、ついに理由を知ることになる。幽霊は自分の満たされていない思いを満たすために少年の前に現れる事を知る。そして主人公は少年の言うとおりに、奥さんが寝ている時に話しかけ、寝言で主人公は既に死んでいることを知る。最後の主人公が既に死んでいるというのは、初めて視聴した時はとても驚きました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

予想もつかない事実を知るようになる・・・
5
50代
女性
パート・アルバイト
特殊な第六感を持つコールが死者を見ることが出来、それを精神科医であるマルコムは接するうちに複雑な症状を抱え込むコールを治療しながらもコールによって心を癒やしながらも予想もつかない事実を知るようになるという

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリーとホラーのMIX映画
4
40代
女性
専業主婦(主夫)
昔、映画館で鑑賞しました。どんな展開で終わるのかなぁと思っていたので、終盤はとてもビックリしました。最後は悲しいけど、でもハッピーな気持ちになれる映画です。ストーリーに子供が登場するので、子供と一緒にみても楽しめます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後まで目が離せない
5
30代
女性
パート・アルバイト
見たら必ずもう一度見たくなる映画です。初めて見た時は小学生のとき。ラストに明かされる真実を知った衝撃は今でも忘れられません。精神科医マルコムと少年コールの何気ない会話ややりとりにも全て注目してほしいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後の結末には衝撃を受けます!
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
ブルース・ウィリス演じる小児精神科医と、死者が見えるという主人公の男の子との交流を描く作品です。死者を通して謎を解いていく二人にハラハラさせられますが、それ以上に最後の結末が衝撃すぎて「え?」となります。そしてもう一度最初から見たくなる、そんな映画です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

すべてが伏線
5
40代
男性
会社員
これだけ伏線が張り巡らせられた映画は初めてでした。幽霊を見ることが出来る少年、幽霊が近くにいると息が白くなる、亡くした妻との思い出シーン。そして最後のオチ、実は自分も死んでいた。初めて二度映画館に足を運んだ面白映画でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

幽霊が見えてしまう少年と精神科医との物語
4
20代
女性
無職
幽霊が見えてしまう少年は、他の人には見えないものが見えてしまうことで怯えていたが、ある精神科の医師と出会う。精神科医は、少年に幽霊が見えると相談されるが、はじめは半信半疑で信じていなかったが、段々少年の言っていることが嘘ではないと思い始め二人で立ち向かっていく。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

依頼人と少年の友情。そして、まさかの。
5
40代
男性
公務員
少年がもつシックスセンス。少年は、その力を持つゆえに、暗く怯える毎日を送っていた。しかし、依頼人が現れてからは自分の持つシックスセンスを上手く使い始める。そして、そのシックスセンスを使って次々とミステリを解決していく。解決するたびに少年は自信をもっていく。また、依頼人との友情も深まっていく。しかし、最後にはとんでもないサプライズが…。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

衝撃のラスト 2回見るのがオススメ
5
30代
男性
会社員
死者を見る事が出来るという第六感。死者を見る事が出来る少年を助けるべくマルコムは少年と一緒に解決へ導きます。死者の願いを聞くことで、少年の悩みも消え衝撃のラストへ。オチを知ってから見るとまた違った見方が出来る映画ですので2回見る事をオススメします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

そういうことか!と最後の衝撃的な結末。
5
30代
女性
パート・アルバイト
私が中学生の頃に初めてみた作品ですが、とにかくラストが衝撃的でした。伏線と謎が全部腑に落ちてそういうことか~と納得して切なく悲しく怖くなる、そんな映画でした。男の子の演技が素晴らしくて、不気味さがすごかった。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ラストでまさかの展開。
4
40代
女性
会社員
ミステリー映画の新たな境地を開いた映画です。ラストでまさかの展開が起きた際に、いままで見ていたストーリーが、あ!ここはそういうことなのかと、頭の中で結びついた時に、あ、やられたーと必ず感じる展開です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後のネタ晴らしで驚愕
5
40代
男性
パート・アルバイト
ストーリーは王道のお化けにおびえている主人公とそれの対処に頑張る人たちのよくある展開でしたが演出や音楽も素晴らしく最後まで十分楽しい映画で満足しました。しかし最後のどんでん返しを受けて二度目を見ると全て展開が違って見えるのが楽しい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

どんでん返し系です
5
20代
女性
会社員
お化けや驚かし系要素はかなり少なめなので、ホラー映画が苦手な人でも安心して観ることができます。ミステリーの中でもどんでん返し系を色々と観ている人は、ストーリーの途中でそれに気付いてしまうかもしれませんが、それでも充分楽しめる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

第六感はあるのか。
5
50代
男性
会社員
優秀な小児精神科医が実際には死んでいてそれを回想する展開です。ですがただの回想展開じゃなくストーリーの最後の最後にそうだったのかって思わせるストーリーの展開がずば抜けて素晴らしいですね。きっと最後の最後までわからないです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

必ず二回見たくなる作品です。
4
40代
男性
会社員
「シックスセンス」は、必ず真実を知ったら二回目を見たくなること間違いなしの作品です。見返して「なるほど」と思う楽しみ方も出来るのもこの作品の面白いところです。何となく見ているだけでは気付かない細かい点までチェックして考えながら楽しめる作品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

意外性のあるストーリーが面白いです!。
5
40代
男性
会社員
キャストの演技力も絶賛ですがストーリーが意外性が高く非常に面白いと思いました、予想出来ない展開にドキドキ感とワクワク感が得られ思わず終始集中して観てしまいました、何年経過しても飽きの来ない素晴らしいミステリー映画だと思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ドキドキ、ひやっとして最後泣ける映画
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
映画を最後までしっかり観たいと思わせてくれた、唯一無二な作品。主人公と同じ目線で話が進み、謎を解きながらハラハラドキドキと手に汗握る展開から、目を覆いたくなるような怖さもあり、登場人物それぞれのドラマもあって一瞬たりとも目が離せなくなります。最後は驚きと、まさか!という興奮と共に、胸がギュッとなるような切なさと悲しさで泣けてきます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

どんでん返しか素晴らしい
5
40代
女性
自営業・自由業
主人公の精神科医マルコムと、精神的な悩みを抱えて周囲や母親とうまくやっていけない少年の対話を通して、徐々にストーリーの概要が明らかになっていく過程が、とても魅力的です。最後、全て明らかになった時スカッとします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

不思議な感覚
4
40代
女性
その他
ホラーというより不思議な感覚になる映画でした。周囲の大人と同じように、この少年を不思議な目で見ていましたが、感覚が優れている少年の行動になぞが多くどんどん興味をもちました。子役の表情がとてもうまく、この作品で有名になったと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

真実を知るカウンセリング
5
20代
女性
会社員
男の子役、ハーレイジョエルオスメントくんがとても可愛らしいです。恐怖に耐えながら、日々を一生懸命過ごしている姿に心が震えます。せっかく心を開けるお医者さんと出会ったのに、最後の結末はとても悲しいものでした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後の結末には驚いてしまいました。
5
30代
男性
会社員
初めは単調で飽きてしまいましたが、だんだんと引き込まれてしまいました。初めのシーンを気にしてはいなかったですが、最後まで見て気になり、もう一度見てしまいました。どんでん返しのある映画は数多くありますが、これが一番だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

第六感
3
30代
男性
会社員
人間の感覚の第六感で幽霊が見えるという話。この映画は最後の最後で謎が明かされるため、途中までは少し混乱する部分があった。ただ、最後に謎が明かされ、そうだったのか!という気持ちになり、もう一度見たくなる映画

出典:https://ranking.goo.ne.jp

とても悲しくて切ないストーリー
5
50代
男性
会社員
この映画は、妻との関係に疲れた男性が、ある少年と出会ってその少年と付き合っていくことで、少しずつ人生を取り戻してゆくという霊能的なサスペンスストーリーなのですが、ラストの衝撃はなんともつらくせつない気持ちにさせられます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

夢なのか現実なのか混乱する作品
4
40代
男性
パート・アルバイト
自分に見えているものが果たして現実なのか虚構なのか、今までの作品とは毛色の違うもので最初は単純なミステリー物語かと思っていたが、後半になるにつれ違和感を覚えつつも引き込まれていきます。一度見ただけでは判明しなかった事も見返す事で伏線回収出来た時はスッキリしました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

意外な結末
5
30代
女性
会社員
幽霊が見える男の子のお話ですが、カウンセラーの先生と時間を過していく中で、最初は心を開かなかった少年のように見受けましたが、今思えば、少年は最後のオチが分かっていたから素っ気なくてもしょうがないのかな?と思いました。幽霊が見えるということで実の母親からも煙たがられていましたが、最後は母親とも和解できたようで良かったと思います

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ホラーと感動の両方が味わえる
4
30代
男性
会社員
シックスセンスといえば最後のどんでん返しで一番の作品の魅力だと思う。ホラー映画の要素もありながら、人と人の絆を大切さも描かかれた感動のストーリーには涙無しでは見ることが出来ない。恐怖の先に感動が、待っている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ホラー要素あり、ラストが衝撃な感動作!
4
30代
女性
無職
この映画を見たのは10代の頃でしたが、ホラー要素がありドキドキとスリルを感じながら見ていました。とにかくラストの展開が予想外の衝撃で鳥肌が立ちました。ドキっとする緊張感がありつつ、親子愛、夫婦愛で心が温かくなるどこか切ない作品でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

まさかの展開でビックリ
5
30代
女性
会社員
幽霊が見えるという少年と彼の病んでいる心を救おうとする精神科医の話だと冒頭では思っていたものの、実はその精神科医はすでにこの世の人間ではなく幽霊であったというオチに驚いてしまいました。ブルース・ウィルスという大物ハリウッドスターが唯一、映画作品で死者を演じた記念すべき作品でもあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

目からウロコ
5
40代
女性
会社員
ネタバレになりますが、結末がわかってから思い返すとより切なくなります。もう一度見たくなって実際2度めを見に行きました。最後のどんでん返しは見ていて全く予想していなかったので、脚本も演者も素晴らしいと思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ジョディ・フォスターが凄い
5
30代
男性
会社員
この映画は確か、実際に大学時代のジョディ・フォスターが経験したことも含まれていて、それもあって、若いのにもの凄い演技をしていると思う。アンソニー・ホプキンスもアドリブを入れているらしく、こちらの演技もかなり秀逸だと思う。オチは分かっているのに何度も見直したい映画のひとつ。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

第六感というのを知らしめた
4
40代
男性
会社員
シックスセンスという言葉を夜に知らしめた名作。不朽の名作であり、これほどの心理的な恐怖とシックスセンスで表したのもないと思います。監督も良かったですが、脚本がしっかりしてるからこそ、映えた映画だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

もう死んでいたなんて信じたくなかった
5
20代
男性
自営業・自由業
冒頭のシーンで、小児精神科医のマルコムが撃たれた。その時点でもう「彼が死んでいたなんて信じたくなかった。」と強く思うほどに、いろんな感情がストーリーに入り込んでしまういい映画だった。霊感のある少年コールはとにかく可愛い。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

その結末にビックリ
4
50代
男性
会社員
当時、主演のブルースウイルスの「映画の秘密を話すな」という宣伝文句に引きけられて映画を見に行きましたが、そんな結末があったのか、という内容でした。さすがにそれは想定外のストーリーでびっくりした覚えがあります。また、見てみたい映画の一つです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ベタですが
4
40代
女性
会社員
ナイト・シャマランはこれ以外の作品がサッパリですが、この作品はヤッパリベタですけど面白かった。ああ、そういうことか、と途中で気が付きましたが、それでも最後まで飽きずに観られました。「決してラストを明かすな」というメッセージも効果的でしたね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

あのシーンにはこんな意味が!
5
50代
女性
専業主婦(主夫)
アクションゼロのブルースウイルスと名子役ハーレイジョエルの優しく切ない関係性が見どころ。誰にも理解されない少年が悲しい過去を持った精神科医と出会って救われたハッピーエンドのストーリーかと思いきや最後の最後にテーブル返しをされた気分。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

シックス・センスというタイトルの違和感
4
20代
男性
無職
シックスセンスという言葉自体は皆さんも知っているとは思いますが、どんなイメージをお持ちですか?この映画では文字通りシックス・センスにまつわる映画となっていますが、思っているようなシックスセンスとは違う描かれ方がされており、一人の人間として考えさせられる内容となっていて、お勧め出来る映画の1つです!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

あっと驚くラストまで見逃してはいけません
5
50代
男性
会社員
あっと驚くラストを見るための映画です。ラストまでが前振りといってもいいくらいで、そしてラストで全てを理解します。途中、淡々と話が展開されていく場面もありますが諦めずに見ていると最後に一気に元が取れます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

納得
4
30代
女性
専業主婦(主夫)
ラスト、鑑賞している間に感じていた違和感がハッキリし、納得できました。とにかくすごいストーリーです。シンプルなサスペンス、ホラー映画かと思っていたら度肝を抜かれると思います。ブルース・ウィリスの演技が素晴らしいですね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

そういうことだったのか!
5
40代
女性
パート・アルバイト
ホラーとかミステリーとはまた違う…まさにシックスセンスなんだなと思いました。もちろん幽霊のお話ではあるんですが、主人公と少年のやり取りや元妻への未練や葛藤などの展開が見事であったし最後は驚く展開というか、そういうことだったのか!と静かなる驚きがありました。凄く良い映画だなと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

衝撃のラスト
5
40代
女性
無職
この映画を見ていた人は、おそらくほとんどの人が映画のオチに驚くと思う。そしてオチがわかってから点と点が線で繋がるかのように非常にスッキリすると思う。ただ、2回目にこの映画を見ようとすると楽しめないかもしれない。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

どんでん返しの傑作
4
40代
女性
その他
結構グロテスクな描写があって、ホラー要素を感じたけれど見終わると人間ドラマも感じれる完成度高い作品だと思いました。死んでしまった人物と残された人物との死生観についても考えさせられました。世の中、目に見えるものだけが現実じゃないんだろうなぁ?と感じる映画でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

見えるものが全てが怖すぎる
5
60代
女性
専業主婦(主夫)
これ程、最後まで裏切られる結果になるとは想像しなかった映画はないです。映像的にも怖かったけれど当時の子役ハーレイ・オスメントがあまりにも演技が上手くて心理的にも怖さが倍増。ブルース・ウイルスはダイハードだけでは無いと思える作品でもあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

自分がその立場なら恐怖で生きていけない
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
死者の姿を見ることができるなんて、もし自分がその立場だったら恐ろしすぎます。その彼をサポートする精神科医役のブルースウィルスがとても良かったです。ミステリー映画ですが、映像が繊細であったりする点が、さらに恐怖を煽っているように感じます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

デヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演

キリスト教の教えとして残る「7つの大罪」になぞられて起きる連続殺人事件。謎を解き明かして事件を解決するため、長年刑事として活躍したサマセットと新米刑事のミルズが、タッグを組んで捜査に乗り出します。

 

作品中の殺害シーンの残虐性も話題になるなど、ストーリー以外にも見どころの多い名作です。「観終わった後に憂鬱になる」というレビューもあるほど、観たら必ず映画の世界に入り込んでしまうはずです。

 

【今だけ!】「U-NEXT」「dTV」「Amazonプライムビデオ」なら、無料で視聴できます!

「U-NEXT」と「dTV」「Amazonプライムビデオ」は、無料キャンペーン実施中!無料期間中に解約すればタダで見放題です。この作品だけでなく、他のランキング作品も見れます。無料キャンペーンが終わる前にぜひ登録してみてください!

収録時間 127分 ジャンル サスペンス

口コミを紹介

最後の結末に驚かずにはいられない
4
20代
女性
学生
七つの大罪をモチーフにしている事件というだけでもスリリングで面白い。しかし、後半にいくほどに予想できないラストになっていくので更に面白いと感じた。登場人物たちの感情の変化もこの作品の見どころであると思う

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ベテラン刑事の最後の仕事
4
20代
女性
無職
モーガン・フリーマンとブラット・ピットというキャストが豪華。一言で言えば後味が悪いラスト。映像全体が暗くハラハラドキドキします。 殺人現場の死体達はグロいですが、驚かすシーンはそこまでないので安心して見れます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後の結末に救いがない
4
40代
女性
専業主婦(主夫)
始まってすぐから不気味で残虐なホラー展開。ブラピが出ているからという理由だけで内容を気にせず見た為、やっぱりかっこいいと思ったあと演技派だからこそ最終的にミルズ刑事(ブラピの役)の心情が本当につらくなった。結末を知ってまた観たとしても、やはり救いがなく他にどうにもならなかったのかともどかしく思ってしまいます。でもこれがハッピーエンドだったらセブンの良さは減ってしまうのかもしれない。7つの大罪を理解してから見たほうがより理解ができると思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

人の欲望を題材としたサスペンス映画
4
50代
男性
会社員
この映画は繰り返し起こる猟奇的殺人を若き刑事が追っていくストーリーですが、それら殺人のテーマがキリスト教の7つの大罪であり、すべてがおぞましい内容となっています。そしてこの殺人事件を追う刑事もある意味ターゲットとして巻き込まれていくのですが、とてつもなく苦しくつらいエンディングを迎えてしまいます。引き込まれるストーリーではあるのですが、見ていて胸が引き裂かれる映画だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後のブラットピットの嘆きに注目!
4
40代
男性
会社員
正義とはなんだろうか?正義とはこんなにむなしいもなのだろうか?ということを考えさせるラスト。ブラットピット史上最高の演技と評されるラストシーンの涙、嘆き、怒り、は、見るものの心から離れることはないでしょう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

七つの大罪を犯罪に絡めた内容
4
40代
男性
パート・アルバイト
キリスト教の七つの大罪をモチーフに犯罪を執行して行く犯人と、それを追う刑事の物語。今ではベテランだが若い頃のブラッド・ピットやモーガン・フリーマンの演技はこの頃から洗練されていた様に思う。内容についてはショッキングな描写もあったりするので苦手な方は注意した方が良いかと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

異常な連続殺人事件と二人の刑事の物語
5
40代
男性
その他
映画の舞台になっている街の雰囲気がとにかく暗い。どんよりとした空。ほぼ毎日降る雨。通りを歩く人間には熱を感じない。抜群の演出効果で絶望感漂う大都市をみせている。ベテラン刑事にモーガンフリーマン、若手の刑事をブラッドピットが演じている。二人の刑事は対照的で、定年間近のベテラン刑事は一刻も早くここじゃないどこかに抜け出そうと望んでいる。一方、若手の刑事は、愛する妻を連れ田舎から赴任したばかりで、この絶望の街で自分の能力を見せつけようと熱くなっている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

傲慢さを実感させられました
5
10代
女性
学生
日常生活でなんとなく感じている欲望が暴走すると、傲慢になり、本来の人間らしさではなく、欲望のために動くロボットのようだと感じた作品でした。欲深いことが人には醜く思われていると気付き、私生活でも注意しようと思いました。人の命を犠牲に欲望の恐ろしさを伝えるこの作品は、深く印象に残り、多くの人におすすめしたい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

7つの大罪に合わせた殺人事件が斬新だった
4
40代
女性
会社役員・経営者
近年において、後味悪い系映画の金字塔ではないかと。殺人事件を追う2人の刑事、犯人共に豪華俳優。事件を追うドキドキ感が続き、刑事が犯人に操られるという展開が衝撃的だった。後味悪いけど、映像、ストーリーはこの監督ならでは、だと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

あまりに衝撃的で愕然としました
5
50代
女性
自営業・自由業
俳優、ストーリー、画面構成とどれをとっても言うことなしで、随分昔の映画になってしまった今でもやはり「セブン」を超えるものはまだないのではないかと思うほどの出来栄えだと思います。なんといってもラストはあまりに残酷で、人によってはフィクションであるにもかかわらず精神的に受け止められないかもしれません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ブラピがカッコ良すぎる&結末が衝撃的!
4
40代
女性
自営業・自由業
七つの大罪を追う警察官であるブラピ演じる主人公が、事件の真相に迫れば迫るほど、家族にもその魔の手が迫るというサイコスリラー映画です。劇場公開当時から、後味の悪すぎる結末には賛否両論あったことは記憶にあたらしく、新感覚のホラー映画だと言えます。おすすめです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

展開のテンポが良くて面白い!
5
30代
女性
自営業・自由業
七つの大罪にまつわる連続殺人事件の話で、犯人はこの上ないくらいのサイコパスで観ていて気持ちの良い映画ではないけれど、話のテンポが良くて面白い作品です。犯人を追いかける警察モノ、歴史やミステリーが好きな人におすすめです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

不朽の名作 これ以上は見たことが無い
5
40代
男性
会社員
主役のブラッド・ピットとモーガン・フリーマンの演技力とオーラが凄いです。テーマも宗教を知らない人でも聞いた事がある「7つの大罪」をテーマにしてありわくわくします。ラストシーンの衝撃を超える映画は、私の中ではまだありません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

セブン。展開が凄かったと思います。
5
50代
女性
自営業・自由業
残虐性が強く、見た目の刺激も強かったけど、ストーリーそのものは、通常では考えないような内容をうまく繰り広げられていて、犯人を推理していったり、色んなことを感じて考えるのが面白かった。 結末のところが一番衝撃的で、この映画は一度観たら絶対忘れない!と思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

いつまでも頭から離れない後味の悪い映画
5
40代
女性
パート・アルバイト
聖書になぞられて繋がる殺人事件にとても嫌な気持ちにさせられるが、ブラットピットがとてもかっこいい。ストーリーには欠かせない、7つの大罪についてつい考えたくなる映画。そして精神の安定をはかるために途中からシナリオを創り出して、ハッピーエンドにしたくなる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

人生について考えさせられる
5
40代
女性
会社員
グロめですが、学校で見せてもいいと思っています。何が正しいのか、正しいことはいいことなのかを考えさせられる作品だと思います。熱血若手刑事役の若き日のブラッド・ピットと老刑事役のモーガン・フリーマンがハマり役です。最後のセリフ「『人生は素晴らしい。戦うだけの価値がある』その言葉の後半部分には、賛成だ 」がずっしりきます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

大罪ミステリーの原点にして頂点
4
10代
男性
その他
この作品は色々な7つの大罪をミステリーに落としこんだ作品なのですが、そのあとも後継作品が生まれていったのですが、どれもこの作品のストーリーとしての面白さやキャラクターの使い方などはさすが、デヴィッドだなと思いながら楽しめました

出典:https://ranking.goo.ne.jp

話の展開が凄い!
5
30代
男性
会社員
モーガン・フリーマンがもう警察生活の引退間近なのに、同じ警官のブラッド・ピットが別のところから引っ越してきて、いろいろとモーガン・フリーマンに「もっと頑張れよ!」と青臭さを出すところやモーガン・フリーマンはブラッド・ピットや奥さんに対して、いろいろとアドバイスを出したり、この両者が支えあっている感じがとても良かったのだが、同時に事件はなぜ、このようなことが起きているのか分からないまま進む。最後のラストシーンは衝撃的過ぎた。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

凄惨なシーンが大丈夫な人向け
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
聖書の七つの大罪になぞらえて殺人を犯している犯人の凄惨さが際立つ映画で、サイコホラー、スリラー物といえば絶対に名前が上がるくらいの名作です。モーガンフリーマンの演技が光っているので、ホラー目当てでない人にも是非見てもらいたい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

このラストの衝撃に耐えられるか?
5
50代
女性
会社員
「7つの大罪」を模した連続殺人事件を追う刑事とその妻。その事件に関わることで、夫婦の心は少しずつ蝕まれていってしまう。犯人の目的も動機もわからないまま、犯行は続き、刑事に巻き込まれていく。そしてその先には衝撃のラストが待っている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

俳優の素晴らしい演技を楽しみましょう
5
30代
男性
パート・アルバイト
私が初めて見たミステリー映画です。七つの大罪とか当時は何も知らず謎という部分ではさっぱり分からなかったのですが、それでも事件のおどろおどろしさと言いますか、背筋にぞわぞわっと来るものがありました。また主人公を演じる若き日のブラッドピットは凄くかっこよくてこの映画から彼の作品を見始めた記憶があります。モーガンフリーマンとケビンスペイシーの演技も素晴らしいものがありましたし、グウィネスパルトローは本当に可愛らしいです。衝撃の結末には凄く驚きましたし、何度でも見たくなる魅力が詰まった名作です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

セブンは最初から最後までゾワッとします。
4
40代
女性
専業主婦(主夫)
最後に自分の妻とお腹の子供を主人公の本人に送りつけてくる犯人にも恐怖でしたが、主人公(ブラピ)の最後の絶望の叫びに恐怖と悲しくなったのを覚えています。洋画のサスペンスはセブンの恐怖から始まった40代以下が多いと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

なんといっても衝撃のラスト
5
40代
女性
会社員
「七つの大罪」という日本人には当時たぶんなじみの薄かったテーマでしたが、あっという間に引き込まれました。雨の降り続く陰鬱な街で続く陰惨な猟奇殺人事件、担当する刑事のブラッド・ピットの若々しさと、モーガン・フリーマンの落ち着きとの対比。最後、モーガン・フリーマンの必死の諫め、説得もきかず、とうとう犯人の仕組んだ通りの結末へと走るブラッド・ピット、何とも言えない後味の悪さでした。でも、何度も観たくなるんですね。名作です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

結末が、すごすぎた。
5
40代
女性
会社員
最初は、少し、わかりずらく、混乱しましたが、見ていくうちに、犯人の、頭の良さ、切れ具合がすごく、そこへたどり着くまでも、なかなか、面白かったですが、やっぱり7と言えば、結末。あの奥さんと、赤ちゃん。撃ってしまう気持ちが、ひしひし伝わりました。面白かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ラストのどんでん返しに注目!
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
生まれて初めて観たミステリーがこの映画で、ラストが衝撃すぎて今でも忘れられません。犯人が恐ろしく頭のキレる人物で、作品のラストでブラッド・ピットに放った言葉の意味がわかったときにはかなりゾッとして鳥肌がたったのを覚えています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

犯人がよめない
4
40代
女性
専業主婦(主夫)
7つの大罪をモチーフにしたものは色々あると思うが、この映画は素晴らしい出来。犯人が全く読めず、犯人が明かされた後でさえ、え?誰?と思うくらい犯人の存在が薄かった。恐ろしい犯罪を起こした意図が、犯人にとっては重大なことであっても、周りの人間から見れば軽い、意味の分からない理由で、それこそが犯人がサイコパスなのだなと、とても不気味さを感じさせるものになっていて、こういう犯人が一番怖いと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

衝撃のラスト
5
30代
女性
会社員
引退間近の渋い刑事をモーガン・フリーマン、若手刑事をブラッド・ピットが演じているバディ刑事モノ作品です。終始雨が降っている鬱々とした雰囲気からラストは一転、晴れ晴れとした情景の中で行われるやり取りが衝撃的で、映画史に残る作品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

猟奇的で残忍だけど最後まで目が離せない
5
30代
女性
会社員
「七つの大罪」になぞらえた猟奇的殺人事件とそれを追う刑事の物語。殺人はとにかく残忍で猟奇的だけど、ケビン・スペイシーの猟奇的な演技がリアルすぎてなぜか惹かれます。なぜ「七つの大罪」になぞらえたのか、次は何を起こすのか…とてもスリルがあり最後まで目が離せませんでした。ラストも衝撃的でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

心理的に恐怖を感じる
5
40代
女性
無職
ブラッドピットがクールな刑事役でその配役もかっこよく素敵でした。ミステリー映画だけれども、まさかの最後の大どんでんがえしにびっくりしました。これを機に、モーガンフリーマンの出演している映画も注目するようになりました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

衝撃でした
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
公開当時、初めて映画館で観たサスペンス作品です。なかなかの目を覆いたくなるような内容ですが、ラストにものすごく衝撃を受けました。ネタバレになるので言えませんが、もう一度観たらいろいろと伏線が張ってあることに気づき、面白い!と思ったのを覚えています。今でもたまに鑑賞しますがやはりサスペンスとしてとても良くできています。この作品がきっかけでサスペンスって面白い、謎解きって楽しいと思うようになったかもしれません。それぐらい印象に残る作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

恐怖感だけではなく切なさも感じる映画。
5
50代
女性
専業主婦(主夫)
新人刑事と引退間近の老刑事が追うシリアルキラー。七つの大罪に沿った思わず目を覆いたくなるような方法で殺害されていく被害者たち。真相に迫るほどに若い刑事は巧妙な罠を仕掛けられ、自らも善か悪かの選択を迫られる。20年以上前の映画だがブラッド・ピットとモーガン・フリーマンのコンビが逆に目新しく感じるミステリー映画です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

終始陰惨な雰囲気の連続殺人もの
5
40代
男性
会社員
キリスト教の七つの大罪をなぞった連続殺人事件を追う二人の刑事が犯人を追っていくサイコサスペンスです。犠牲者を出しながらも犯人に迫っていく二人、そしてあっと驚く結末。終わった後にもう一回見直してしまう事間違いなしです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

セブンの刑事ふたりのコンビが最高です!
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
セブンは、キリスト教の7つの大罪に基づいて、殺人事件が起こっていきますが、追いかける刑事役のブラッド?ピットとモーガン・フリーマンのベテラン&新人刑事のコンビがとてもいいです。終始、淡々として話は進みますが、飽きることなくラストの展開にドキドキしました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

7つの大罪になぞらえた連続殺人
4
30代
女性
パート・アルバイト
ミルズがサマセットと出会うシーンが印象的。暴食の死に方は嫌だなと思った。轟音が鳴る部屋は不用心だなと思った。傲慢の殺され方が身につまされる感じだった。サマセットの引退間近で仕事する姿に哀愁を感じられた

出典:https://ranking.goo.ne.jp

次々と起こる猟奇的殺人に目が離せない!
4
40代
女性
その他
サスペンス映画の最高峰だと思います。キリスト教の大罪による猟奇的殺人が次々と行われ、展開のテンポがよくストーリーに没入できました。異常者のサイコな部分が鮮明に描かれていて目を見張るものがあった。最後まで絶望的なストーリーで見終わった後の余韻が凄かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

どんでん返しが好きな方ははまるでしょう
5
20代
男性
会社員
急な連続怪奇殺人が起きたことがきっかけで物語は進んでいきます。「セブン」という映画のタイトル通り、七つの大罪に沿った殺され方をした事件を沿っていきます。途中グロテスクなシーンがありますが、是非最後の事件まで見ていただきたい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ラストには驚愕しました
4
30代
男性
会社員
犯人を追う刑事たちが事件の真相にたどり着いくも思わぬラストには驚愕しました。また、モーガンフリーマンの名演技はもちろん、ブラッドピットの演技も最高だったので、よりラストにかけてのストーリー展開に見入ってしまいました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

七つの大罪を題材にした殺人ミステリー作品
4
30代
女性
パート・アルバイト
七つの大罪を題材にした殺人事件が発生。劇中の殺害シーンがあまりにも残虐過ぎると話題になった本作。ベテラン刑事サマセットと新人刑事ミルズが、連続猟奇殺人事件の真相を解明するべく奔走する姿に目が離せません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

リアルに描かれるサイコパスの所業。
4
40代
女性
パート・アルバイト
セブンは、サイコパスなシリアルキラーが起こす事件をブラッド・ピット演じる刑事が追いかける映画です。非常にドヨーンとしたダークムービーで、ラストも救いようのない感じですが、サイコパスな世界観がよく描かれていて、夢中でみてしまいました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

猟奇殺人は更なる狂気を呼ぶ
3
30代
女性
無職
大罪になぞられ引き続き起こる、連続猟奇殺人に挑む捜査官達。犯人の足跡を中々掴めず難航する捜査の中、事件へとのめり込んでいく。何故七つの大罪を用いるのか、何処で何時次は犯行が行われるのか。思いがけず犯人へと一気に近付いていき、暴かれる驚愕の真実

出典:https://ranking.goo.ne.jp

人の心の限界。七つの大罪。
5
40代
男性
その他
人はうまれながらにして七つの大罪にさいなまれている。食欲、色欲、強欲、怠惰、傲慢、憤怒、嫉妬と、人を取り巻く環境に、連続殺人犯は猟奇的に犯行を繰り返していく。次第に主人公が犯人に近づき心のバランスが取れなくなり始める。衝撃のラストシーンまで予測がつかない展開。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

後味の悪さNo.1ミステリー
4
40代
女性
会社員
今も30年後も一押しできるミステリーです。ミステリーの定番であり、残酷さが際立つ作品。見た後も鬱屈とした気持ちになる。「七つの大罪」について知っているほうがより恐怖を感じることができる。2回3回と見て理解を深めていくとより恐怖が増す作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ストーリーもキャストも映像も星5
5
40代
女性
パート・アルバイト
1番好きなのは羊たちの沈黙ですけど、それはアンソニーホプキンスが一人で星10ぐらい取ってるんで(笑)実はセブンの方が総合力は高いかも。ブラッドピットは男前だし上司は知性派だし犯人はきも賢そうだし、殺され方は斬新で超痛そうだしバリエーションあるし、謎はちゃんとあるし、ラストは衝撃的でやりきれないし。そしてこれだけ盛って且つ、うるさくない丁度いい出来映えだし!控えめに言って、作った人達は天才ですよね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

試合に勝って勝負に負けた、そんな映画
4
20代
男性
会社員
上映時間の長い映画は見ていてだれてしまう人が多いだろうが、この作品は一味違う。七つの大罪を模して連続犯罪が行われるなか、たどり着いたラストには絶望がある。ラストの選択はこれが正しい判断だと思う人もいれば、違うと言う人もいるだろう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気じみた犯人と刑事の壮絶なバトル
5
40代
男性
会社員
七つの大罪をテーマにした作品となっています。犯人の凶行が余りにも常軌を逸しているため少し不快感を思える人もいるかもしれません。それだけに犯人を追う刑事の苦悩やそれを取り巻く環境もこの映画の見所ではないでしょうか。ラストシーンはとにかく衝撃的です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

奇怪な連続殺人
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
なんとも言えない、後味の悪さで終わるセブンですが、これが余計人の記憶に強く残ってしまう気がします。映画中ずっと重苦しい雰囲気を作り出し、サスペンスというよりホラー映画と言えるのではないでしょうか。ずっと緩急をつけられてのめり込まされます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

いろんな殺した方
4
30代
女性
専業主婦(主夫)
7つの大罪をモチーフに連続殺人が起き、いろんな殺し方を見れます。怖いけど、今度はどんな殺し方だろうとワクワクしてしまう自分がいます。犯人が途中で自首してきて、どういう結末を迎えるのか、ドキドキするのも魅力の一つ。そして、若いブラピが拝めるのもうれしいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

誰かが救われてほしいと思う映画です。
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
7つの大罪に基づいて行われる猟奇的殺人を、主人公の刑事二人が追いかけていく映画です。それぞれの罪に見立てられた殺人があまりにもショッキングですが、それ以上に最後の7番目の罪と殺しの展開が衝撃です。犯人の動機や目的、誰も救われることのない結末に考えされられる映画です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

説得力ある連続猟奇殺人事件
5
60代
男性
無職
キリスト教の「七つの大罪」をモチーフにした連続猟奇殺人事件ですが、ミステリファンとしては、このロジックがたまらないです!引き込まれます。映画では、刑事役のモーガン・フリーマンの圧倒的な演技を堪能できます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

7つの大罪がテーマの後味の悪い映画
4
30代
男性
会社員
7つの大罪をテーマに殺戮を繰り返す殺人鬼を追いかける刑事のミルズとサマセットのコンビ。最終的に嫉妬の罪でミルズが犯人を追い詰めるのですが、ミルズは刑事として殺してはいけないと思いながらも殺してしまうどうしようもない葛藤のラストが衝撃的でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

こんなに悲しいのに、何度でも見てしまう
5
40代
女性
自営業・自由業
意外性と驚きのラストがいつまでも頭に残る。とんでもない衝撃を受けたストーリーも印象的だが、やはりまだ若いブラッド・ピットと渋すぎるモーガン・フリーマンの演技が光りすぎている。暗いストーリーに抑えた演技、それらがラストに一気にクライマックスを迎える。結末が分かっていても、何度でも見てしまう映画。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

理解できない犯行動機、衝撃の結末
3
20代
男性
会社員
この物語は犯人が七つの大罪になぞらえて殺人を行っていくが、犯人の特殊な行動原理や価値観などが魅力的。物語終盤で殺人計画を変更してしまうが、その明確な理由が物語上で説明されていないので、映画を見たあとに様々な考察ができるのもミステリーとして面白い。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

人物の心理描写や設定が上手い
5
30代
男性
パート・アルバイト
なぜ犯人はわざわざ規則に則って犯行を行うのか、登場人物もどことなく情緒不安定な感じで怪しくストレートなミステリーという感じで良いです。そしてとにかく犯人の狂った行動理念とそれにより作ったとあるきっかけの描写が非常に上手く、後味が悪い系が好きな方は絶対に楽しめる作品です

出典:https://ranking.goo.ne.jp

悲しいラスト
5
40代
女性
自営業・自由業
映画全体を通して、やるせなさ、絶望感、暗い未来、みたいな感じが漂っています。キリスト教の7つの大罪が絡んでいますので、次はなんだろうと言う期待感、スリルがあります。ストーリーに引き込まれて目が離せません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

第64回アカデミー賞で主要5部門を受賞した名作

女性FBI捜査官の訓練生であるクラリス。連続して起こる猟奇殺人の犯人を捕まえるべく、過去に猟奇殺人を犯して獄中に監禁されている元精神科医、ハンニバル・レクター博士に協力を求めます。

 

クラリスが逃走中の猟奇殺人犯を追いつめていくさまは見ものです。クオリティの高いサスペンス映画として、レビューでも好評ですよ。

 

【今だけ!】「U-NEXT」なら、無料で視聴できます!

「U-NEXT」では、31日間無料キャンペーン実施中!無料期間中に解約すればタダで見放題です。この作品だけでなく、他のランキング作品も見れます。無料キャンペーンが終わる前にぜひ登録してみてください!

収録時間 119分 ジャンル サスペンス

口コミを紹介

狂気のすべて。
5
40代
女性
パート・アルバイト
シリアルキラー、ハンニバル・レクターの狂気がジワジワと押し寄せてきて、人間って怖ろしいなと芯から感じた作品です。レクターと対峙する刑事を演じるジョディー・フォスターの迫真の演技も素晴らしく、片時も目を離せない作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

鳥肌モノだけど、つい最後まで観ちゃう
5
20代
女性
専業主婦(主夫)
サスペンスとしはわかりやすかったと思います。 悪名高い「レクター博士」の名前だけは聞いたことがありましたが、作品を見て納得。このサイコパス感はクセになりそうです。 映画全体の雰囲気やさまざまなシーンなど、引き込まれるところがたくさんありました。 度々起こる衝撃展開は鳥肌モノでしたが、最後まで観たくなるような作品でした。 とても魅力的な邦題と唇にとまっているドクロマークがあるメンガタスズメのポスターが印象的で気になっていた作品でしたが、観ることができて良かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

だってアンソニーホプキンスなんだもん
5
40代
女性
パート・アルバイト
アンケートの項目の中にも沢山の星5作品がありました。だけどこれはアンソニーホプキンスが出てるんだもん!吹替えの声優さんもはまってるしシャロンストーンは美しいだけでない必死の雰囲気があるし、仕方ないじゃないですかこれは唯一無二の作品なんですよ。原作とか実は微妙だし、ストーリーで実は他の候補に負けてるところすらあるんですけど、でもこれは作り直してもこれ以上素敵にはならない。そんな私の中では最高傑作です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

レクター博士の醸し出す狂気に凍りつく
5
50代
女性
自営業・自由業
天才精神科医のレクター博士はとても知的レベルが高いのですが、狂気を醸し出していて、彼の醸し出す狂気に何度も凍りつきます。ジョディ・フォスター演じるFBIアカデミーの優秀な訓練生クラリスと、レクター博士との対決から目が離せません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

桁違い
5
30代
女性
会社員
とにかく恐ろしいですが、恐ろしいだけでなくメッセージ性の強い映画だと思います。他のミステリー映画と全く異なるストーリー展開。役者もアンソニー・ホプキンスの怪演が素晴らしく、他の映画で見ても思い出すくらい怖いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

レクターは博士との心理戦
5
40代
男性
会社員
ミステリー映画が好きになるきっかけとなった映画です。人間の深層心理に関わるレクター博士との心理戦が見物で独特の世界観にあっという間に引き込まれてしまいます。最後の大どんでん返しもこの映画を象徴するシーンではないでしょうか。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

初めてのホラー映画
4
20代
女性
無職
サイコパス映画としては有名ですが、中学生の頃に一般的な追い立てられるようなホラー映画だと思って見たので驚きました。非日常的な事件で、サイコパスと女性との関係が不思議でした。また、レクター博士がとても頭がいいので、サイコパスと言われる人はほとんど頭のいい計画的な人だと思っていました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

殺人鬼の狂気の具体化
5
30代
男性
会社員
ぱっと出て驚かせて、怖がられそうとしたお化け屋敷のようなものではなく、ジワジワとくる狂気がとても怖いです。快樂殺人をする者がどのような理由で人を殺すのか?また、なぜそのような猟奇的殺人するのか?その一つ一つに意味があり、殺人鬼の幼少期の経験が関係をしており、最初はちりばったパズルのピースが話が進むにつれて徐々に明らかになってきて、最後に全てが繋がる所がとても面白いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

古き良き稀代のホラー作品
4
20代
女性
会社員
精神科医の真実をテーマにした古い映画作品だが、やはり恐怖とシナリオの展開の面白さがしっかりと共存しているのがとても良いと思った。最近のホラー作品は驚かすということに趣を置いているが、やはり自分はシナリオあってこそだと感じるためこの作品はとてもいい作品だと感じている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

何とも言えない緊張感が終始止まない
5
20代
性別非公開
会社員
全体的に静寂で静かにストーリーが進んでいきます。キャスティングの素晴らしさは勿論ですが、ジャックニコルソンの怪演に全く負けを取らない主演のジョディフォスターの華やかさと可憐さがマッチしていて、一見正反対に居そうな2人が近づいていく展開が、こちらまでハンニバルに操られているような気がしてゾッとしました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

衝撃の作品、いまだに鮮明に覚えてる
4
20代
女性
その他
小さい頃にみたのですがあまりのショックとグロテスクさに今もうろ覚えながら記憶に残っています。それほどの影響力のある作品で今もなおファンが多く色褪せない。大人になってもまた見て2回味わいたいと思える作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

猟奇事件を扱った映画の金字塔
5
30代
男性
会社員
天才であり、猟奇的な殺人を好むレクター博士が登場するハンニバルシリーズの最初の作品。主人公は警察の女性なのだが、レクター博士のインパクトが強烈なため忘れられがち。視聴後はレクター博士の底しれぬ怖さに震えあがること間違いなし。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

戦慄の映画です。
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
こんな怖すぎる映画は見た事がありません。常に緊張感が張り詰めます。気を抜く事ができない映画です。若い女性を殺害し皮を剥ぐという事件から始まるので、最初から見入ってしまいます。そして、今まで見たことのない精神病棟というのもこの映画で初めて見て震えました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

名作のサイコスリラー映画。
5
30代
男性
自営業・自由業
数ある映画の中でも特にこの作品は名作だと思います。精神的な分析を必要とする捜査を描いた物語は当時とても珍しい描写でした。またこの映画をきっかけにプロファイリングという言葉が日本でも一気に広まりました。登場人物の精神的な変化を楽しみながら何度でも見たくなる映画だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

斬新なサイコミステリー
3
50代
女性
専業主婦(主夫)
演技力抜群のジョディ・フォスターとアンソニー・ホプキンスの豪華なキャストが演じる役が素晴らしく、その演技力の惹きつけられ、目が離せません。クレター博士とクラレス、更に別の事件が絡んで複雑な内容が斬新です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

羊たちの沈黙は猟奇殺人犯のサスペンスです
5
50代
女性
専業主婦(主夫)
羊たちの沈黙は、6人の女性が顔の皮を剥がれて殺害されるなどの猟奇殺人の被害に遭っています。FBI捜査官のクラリスは、精神科医のレクター教授のもとを訪れます。映画ではレクター教授が出演しているシーンは少ないですが、異常な恐怖を感じる内容になっています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

心理描写が凄い
5
30代
女性
会社員
なぜ猟奇殺人を犯してしまったのかという問題を、淡々と語るレクター博士の存在感に圧倒されました。新人FBI捜査官である女性をとことん追い詰めるレクター博士の心理描写が見どころで、これほど引き込まれる作品は見たことがないです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

サイコサスペンスの金字塔!
5
50代
男性
パート・アルバイト
新人のFBI女性捜査官クラリスが挑む連続猟奇殺人事件!クラリスはかつては天才精神科医だったレクター博士の協力を得て犯人を追い詰めていくが… モンスターハンニバルレクターを産んだこの作品はアンソニーホプキンスの圧倒的な存在感に支えられている。現実的にありそうな事件だけどないかな?っていう展開が観るものをひきこんでいく。を

出典:https://ranking.goo.ne.jp

心理的描写への深堀
5
40代
男性
会社員
映画として、完全に出来上がっているというか、たんなるミステリーではなく、殺人がおきて、その心理性にまで追求しつつ、サイコパスと呼ばれる人種を描いた名作。アンソニー・ホプキンスの演技もピカイチでこれ以上の作品は無いですね。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

連続猟奇的殺人事件
5
40代
女性
会社員
アメリカの各地で若い女性が、無惨にも皮膚を剥がされ殺害されるという事件が起きた。犯人は逃走中。FBI実習生が、元精神科医の囚人ハンニバル・レクターに助言を貰い、事件を解決していくのだがレクターを演じるアンソニー・ホプキンスの演技がもう本当に怖い。。。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

際立ったミステリー
5
40代
女性
パート・アルバイト
教授の異質さが際立っている。すごい知能をもつから行動が常識を超越してしまうのか?わずかな情報で真実にたどり着いてしまう。味方ならこれ以上心強い助っ人はないけれど、敵だったら人生終わってしまうだろうな。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

身の毛もよだつ
5
50代
男性
会社員
連続殺人事件というだけでも凄惨な内容であるのに加えて、囚人であり、元精神科医であるハンニバルが絡むことで、連続殺人の女性捜査官との心理的な駆け引きが見どころで、ハンニバルのアドバイスをもとに、事件を解決していくストーリーに吸い込まれていきます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

殺人犯を捕まえる為に殺人犯に聞きに行く。
5
40代
男性
自営業・自由業
連続殺人犯を追うFBIだが、捜査が行き詰まる。そこで、事態を打開するために新たに女性訓練生を任命する。彼女は、9人の患者を殺害して収監されている元精神科医レクター博士に犯人を聞きに行くという、いままでにない展開のミステリー映画。必見の名作です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

人食い人間の魅力
5
20代
女性
自営業・自由業
近年話題になっているサイコパスの深層心理とそれに惹かれてしまう主人公の奇妙な関係性が出ていて途中から目が離せなくなります。怖いもの見たさで最後まで見ると少しグロテスクなシーンも出てくるので注意してください。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

猟奇ハンニバルとFBIクラリスの出会い
5
50代
女性
自営業・自由業
未解決の連続誘拐事件を追いかけるクラリス。事件分析の鍵を理解しているはずのハンニバル博士が服役している刑務所へ。本筋の誘拐殺人事件、ハンニバルの奇行、クラリスのトラウマ。一度見たら憑りつかれる。博士の天才ぶりが魅力的過ぎ

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリー傑作です。
5
50代
男性
無職
連続誘拐殺人犯を追う捜査官(FBI)が、刑務所に収監中の同じく連続殺人犯(確か精神科医)の協力を得て犯人を探し出すといったストーリーだったと思います。最後の真っ暗な地下室で犯人を捜すシーンはとても有名で、何度観てもドキドキします。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

FBIは全てにおいて優秀である
5
60代
女性
専業主婦(主夫)
物語のはじめから最後まで一気に引きずり込まれてしまった映画。アメリカは残虐さを隠さず映像化するけど、現実世界でこんな事件は有るのだろう。ジョディー・フォスターが賢いFBI役にぴったりで、アンソニー・ホプキンスが悪魔のような顔なのは流石です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

最後までドキドキがとまらない
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
アンソニーホプキンスの演技が天才的で不気味ながら天才的な部分もあり最後までドキドキが止まりませんでした。途中で飽きてしまう映画も多い中、これはあっという間に最後までたどり着いてしまい不気味ながらも楽しめる一本だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

カニバリズムを世に知らしめた問題作。
5
40代
女性
自営業・自由業
若い女性が殺害され、皮を剥がれる猟奇事件が相次ぐ中、捜査に加わる事になったFBI訓練生のクラリスは事件解決の為に精神病院に隔離されている元精神科医の囚人、レクター博士に協力を依頼する。レクター博士の助言により事件の手掛かりが得られるが、レクター博士が逃亡してしまう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

名優ふたりが対峙する魅力
5
40代
男性
自営業・自由業
基本的にはジョディ・フォスターが演じるFBIアカデミーの実習生とアンソニー・ホプキンス演じる元精神科医の囚人との会話が魅力の映画です。ジョディ・フォスターが演じるクラリスは、危機(事件)に直面して乗り越えたりするのですが、危機(問題と言い換えてもいいと思いますが)を乗り越えていくだけだと冒険ものやSFや青春ものと同じですが、アンソニー・ホプキンス演じるレクター博士とクラリスとの会話により彼/彼女の謎がわかってくるのが魅力の映画です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

レクター博士のサイコ感
5
30代
男性
会社員
古い映画ではあるが、簡単にいうと連続殺人事件をサイコキラーに助言をもらって解決という話であり、そのサイコキラーであるレクター博士の狂キャラクターが際立つ作品です。最終的には脱獄するが、その前後の話もグロ描写が入り気持ちが悪いが見てしまいます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

サスペンスといえばこれ
5
40代
女性
専業主婦(主夫)
新米のFBI捜査官クラリスが捜査に行き詰まって、なぜ殺人犯にアドバイスを求めに行くのだろう?と最初は感じたけれどレクター博士は子供の頃から神童といえるくらいの頭脳を持つ精神科医だったからだなと観ていくうちに魅力に引きこまれた。登場場面は少なかったけれど、博士とのやり取りの中でクラリスが初対面では拒絶していても推理をしていくうちに徐々に信頼を置いていき、トラウマと闘いながらも強さを得ていくのが魅力の映画。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

色褪せない気持ち悪さ
5
40代
女性
パート・アルバイト
謎解きが終わってからも、あの犯人の気持ち悪さを味わうためにまた見たくなる作品です。あの犯人を演じた俳優さんは、最近ではダンディな警官の役などをやっていますが、そんな作品を見ていても「どうせ変態なんだろ…」と思ってしまいます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

やはりレクター博士の演技が素晴らしい。
4
40代
女性
会社役員・経営者
目や耳を覆いたくなるようなシーンも多いので、好き嫌いはあると思いますが、アンソニー・ホプキンス、ジョディ・フォスターの名演技に尽きるのでは。猟奇的殺人が世間で語られるようになったのも、この映画の影響は大きいと思う。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

あこがれのオリエント急行を映画で体験
4
50代
女性
自営業・自由業
アガサ・クリスティーの「オリエント急行殺人事件」はたびたびドラマ化・映画化されており、ストーリーはすべて頭に入っているのですが、それでも見てしまいました。というのは舞台として登場するオリエント急行、そしてちょっと前の時代のノスタルジーが映画のなかで味わえるからです。スケールが大きくかつ美しいロケシーンにうっとり見入りました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

王道ミステリー
5
30代
女性
専業主婦(主夫)
とにかくレクター博士のキャラクターが秀逸。優秀なクラリスを手玉に取る様子が恐ろしくもあり、でもなんとなく理解者になってくれそうな気もしたりして…。クラリスのように気に入られたらとりあえず安心、という感じで見てしまう。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

世界よ、これがサイコパスだ。
4
30代
男性
会社員
物語序盤からラストまで、不穏な重々しい空気が晴れない。鋭い獣のような、それでいて全てを見透かされているような目でじっと見られている気がする映画。犯罪者が捜査協力をしたら、絶対にハッピーエンドで終わらないのはこの映画の影響だと思ってます。アカデミー賞 主要5部門を総ナメした超有名作。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

レクターの知性に惹かれていきます。
4
30代
女性
パート・アルバイト
最初は、異常な犯罪者と思ってレクターに接していたクラリスが、彼と話していくうちに、彼の卓越した知性を認めていくのが共感できます。レクターの助言によって犯罪を解決していくプロセスが、二人の関係性も含めて気になる、二重にハラハラする作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

あの博士がでてきます!
5
40代
女性
自営業・自由業
ハンニバル・レクター博士の名前と存在をこの映画で知ったかたも多いのではないでしょうか。いわゆる安楽椅子探偵ものの定番であり、名作。レクター博士は探偵ではありませんし、いわゆる正義の味方というわけではありません。けれど、ミステリー映画の醍醐味である『実際にいたら怖いけど、架空の世界の中なら、ある種の魅力を感じる』を地でいくキャラクターです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

あなたも食べられるかも?
4
40代
男性
会社員
ハンニバル・レクターと言う名のカリスマこれにつきる映画だと思います。犯罪者とは思えない聡明な言葉遣い、クラリスとの会話すべてが計算された男だと言わざるえません。また急に暴力的なる時のギャップがさらにハンニバル・レクターへ惹かれる要素の一つです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

レクター博士が怖すぎる。
5
30代
男性
会社員
レクター博士の豹変ぶりがあまりにも怖くて、思春期に観た私はトラウマになりそうでした。次作のハンニバルも含め、この類はサイコパスという言葉を世に広めたある意味で問題作と言っても過言ではないと私は思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

サスペンス好きなら一度は見るべき金字塔
5
20代
女性
会社員
ハンニバルレクターというキャラクターがとにかく魅力で紳士的かつ愛らしさすか感じる人柄だからこそ、狂気さが引き立つ サスペンスでこんなに印象に残るキャラは居なかった また、レクター博士を追い詰める女刑事、クラリスとの関係性もすごく好き

出典:https://ranking.goo.ne.jp

サイコパス
4
40代
男性
会社員
連続殺人鬼を逮捕するため、同じ連続殺人鬼として逮捕されているハンニバルレクターに捜査の協力を求める。犯罪者の心理は犯罪者が一番理解できるというストーリーの走りとなる映画です。じわじわと犯罪に対する気味の悪さが伝わってくる演出だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気を止めろ。
4
40代
男性
公務員
狂気な事件には狂気な男のアドバイスを。ある事件をきっかけから、投獄中の犯人から事件解決のアドバイスをもらう。その犯人は投獄中にも関わらず、狂気を感じさせながら主人公にアドバイスをし始めるのだ。次は何が起こるのか…そんなハラハラを感じながら見られる作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

グロ注意
5
30代
女性
会社員
初見での感想は、とにかく気持ち悪い、不気味。ホラーとかサスペンス要素の強い映画だと感じました。何度も見ると、だんだんと色んな情報を見聞き出来るようになり、どんどんハマっていきます。日常を忘れて現実逃避出来る映画。現実逃避

出典:https://ranking.goo.ne.jp

狂気の世界に引きずりこまれます。
4
40代
女性
会社員
衝撃の作品です。アンソニー・ホプキンス演じるハンニバル・レクターがとにかくこわい。FBIの実習生であるクラリスとレクターの緊迫したやり取りと、奇妙な絆が生まれていく過程にどんどん引き込まれます。檻の中にいるはずのレクターに追い詰められいく恐怖は圧巻でした。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ちょっと気持ちが悪いが面白い。
5
40代
女性
会社員
ハンニバルと、この先続きますが、主人公が、脳を食べたりと、かなりグロテスクではありましたが、刑務官と、心を開いていく、姿は、見ていてなんの感情なのか、考えさせられました。あれは、愛情でしょうか?見ていくうちに、引き込まれます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

スリリング
5
40代
女性
パート・アルバイト
ミステリー作品ですが、人間の欲望をさらけ出す恐怖も感じられるスリリングな作品だと思います。レクター博士の狂喜がじんわりと徐々に強く感じられ、何度か目をおおう場面も。絶対忘れられないような強烈な作品の1つです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

とにかく怖い、それしかない。
4
40代
男性
会社員
「羊たちの沈黙」は、とにかく不気味な雰囲気が最初から最後まで晴れる事のない作品です。どこまで計算されているのか、まるで掌の上で転がされているかのような感じは何とも不気味で気持ち悪さはマックスです。これほど気持ち悪い作品はありません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

1974年公開の同作のリメイク作品

アガサ・クリスティ原作の裕福な身分の方だけが乗車できる、急行列車内で起こる殺人事件を解決するミステリー小説を映画化した作品です。1974年に公開された「オリエント急行殺人事件」のリメイク作品で、前作よりも細かな設定がプラスされるなど見どころも満載。

 

レビューでは映画の内容はもちろん、リメイク版ということで良くなっている画質に関しても評価が高くなっています

 

【今だけ!】「Hulu」と「dTV」なら、無料で視聴できます!

「Hulu」と「dTV」は、無料キャンペーン実施中!無料期間中に解約すればタダで見放題です。この作品だけでなく、他のランキング作品も見れます。無料キャンペーンが終わる前にぜひ登録してみてください!

収録時間 113分 ジャンル ドラマ

口コミを紹介

閉ざされた列車内で起きた奇怪な殺人事件
5
50代
男性
無職
殺されても仕方ない男が閉ざされた列車内で殺害された。居合わせた如何にも怪しい容疑者と名探偵ポアロの頭脳合戦。丹念な聞き取りで、浮かび上がる意外に事実から謎を解きほぐしていくエルキュール・ポアロ。果たして、犯人は誰か?

出典:https://ranking.goo.ne.jp

名作ミステリー・映像・役者陣の引力
4
30代
女性
自営業・自由業
結末を知っていたものの映像化されるとカメラワークや美術、色が乗って雰囲気そのものが具現化されて美しい。また役者やカメラワークや舞台の背景などにも引き込まれ作品への没入感も違和感がなかった。ほぼ車内ではあれど画面を窮屈に感じる事もなく、また気候や部屋などの色彩と登場人物たちの印象もまとまっていて、ただただ見入ってしまった

出典:https://ranking.goo.ne.jp

何度見ても面白い
5
20代
女性
学生
この作品は何度見ても面白いと感じます。殺人のトリックももちろん見どころなのですが、この作品の1番の魅力はやはりキャラクターたちであると思います。それぞれのキャラクターの人間味、人間らしさがとてもよく描かれています。ラストシーンは鳥肌が立ちました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

アガサクリスティー作、サスペンス!
3
40代
女性
自営業・自由業
アガサクリスティーという有名な作家による作品は、世界中の多くの読者に親しまれ、読まれてきました。一見の価値ありというくらいの超大作、列車内の密室で起きた殺人事件、身分格差、人種差別。犯人は誰か、名探偵が解いてゆく推理サスペンスです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

豪華キャストでおくる不朽の名作
4
40代
女性
会社員
オールスターキャストに豪華なセット。原作ファンとしてはとってもありがたい作品でした。とにかくセットが素晴らしく、オリエント急行の旅を堪能できます。最後に全員を集めて真相を解明するシーンは、王道探偵もの好きにはたまりません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

みんなの思いでどんでん返し
5
30代
女性
会社員
殺人が起きる前も、起きたあとも、登場人物全てが怪しく危険に思えましたが、最後まで見れば納得出来ました。完璧のように思えた殺人計画も関係者が多くなるにつれてそれぞれ綻びが出て計画が探偵により解明されていく様は見ていて感心しました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

さすがアガサ・クリスティと思わされる名作
5
20代
女性
パート・アルバイト
アガサ・クリスティの有名な名作。元祖ミステリーのイメージは個人的にこの作品です。ミステリーらしい不気味な雰囲気と一つ一つの謎が後半に掛けて鮮やかに解明されていく展開に心が踊ります。俳優さん方も有名な大御所も多く安心して見られます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

クラシカルなミステリーの定番!
5
40代
女性
自営業・自由業
いわずとしれた名作ミステリー小説の映画版です。映像の雰囲気のよさは、原作小説をすでにお読みになったかたにもオススメです!豪華な列車が舞台ですので、旅好きのかたや鉄道好きのかたにもオススメ!ぜひ、独特の雰囲気にひたってください!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

豪華なキャストで見ごたえあり
4
30代
女性
無職
アガサ・クリスティーの作品は特に難しいイメージがありましたが、ケネス・ブラナー、ジョニー・デップ、デイジー・リドリー、ペネロペ・クルスなど名だたる豪華なキャスト陣でそれぞれの人物に興味を持ちやすくキャストの演技を見るだけでも楽しめました。密室殺人で基本的に列車内での展開だけどスピード感があってドキドキしました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

原作ファンも納得
4
60代
男性
自営業・自由業
映像にすればこうなるのか!という驚き、喜びの連続。キャスティングの好みに多少は左右されるでしょうが、舞台装置や衣装、小道具など細部に至る造り込みは執念とも言えるもの。何度繰り返して見ても飽きることなく、逆に新鮮な発見と驚きがあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

難しい
4
20代
女性
無職
アガサクリスティーも野村萬斎さんのも好きなので私得な作品でした。アガサクリスティーの作品は特に日本の作品にはあまりないすっきりしない終わり方というか、最後の最後まで描かれていないのが、それぞれの完成にゆだねられている感じがして好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリの定番
5
30代
女性
会社員
アガサ・クリスティの名作。急行列車の車内という閉鎖的な空間で起きる事件。限られた時間や空間、物証などからポアロが事件解決する発想が素晴らしい。時代を超えて様々な映画や演劇などが公開されている。原作を知っている人も、知らない人も楽しめる作品。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

豪華オールスターによるクリスティ映画
5
60代
男性
パート・アルバイト
オリエント急行に乗り合わせた乗客を巻き込んだ殺人事件を名探偵ポアロが解決するクリスティの名作の映画化です。オールスターキャストと忠実に再現されたオリエント急行を楽しめます。何度も映画化されていますが1974年度版にまさるものはありません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

アガサ・クリスティのマスターピース。
5
30代
女性
会社員
ミステリーの女王、アガサ・クリスティの傑作名作の映画とあって、原作を読んだことのある人にとっては月末がわかっていますが、それでも映像であることで安心して見ていられる。原作小説が傑作であると、小説で頭の中に作られた各キャラクターのイメージ通りにキャスティングが行われるかが重要ですが、完全にイメージ通りの布陣であり、それも安心感を与えました。前作を知らない人にも是非観てもらいたい作品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

アガサ・クリスティの名作
4
20代
女性
会社員
世界的に有名な作品のため結末を知っている人も多いが、映像でよりポアロの世界に入り込める映画。雪の降る中を走るフランス行きの寝台列車という空間が、少し冷たく、物悲しさも感じられる映像で展開する事件と、それを紐解いていくポアロの頭脳に引き込まれる作品。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリー史に残る衝撃のラスト
5
50代
男性
自営業・自由業
オリエント急行で起きた謎の殺人事件に名探偵ポワロが挑む。遺体に残された複数の刺し傷の謎、列車内の乗客すべてに殺人の動機があるという異常な人間関係。列車という密室で起こった殺人には、悲しい物語が隠されていました。そして、予想もできなかった衝撃のラストへと物語は進みます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ミステリー映画の金字塔
5
30代
女性
会社員
ミステリーの女王、アガサクリスティー。彼女の不朽の名作は幾度も映像化されていますが、私が一番おすすめしたいのは1974年製作のもの。主演のアルバート・フィーニーが、エルキュール・ポアロその人そのまま!幼い頃この作品を見て以来、私の中のポアロ像はフィーニーさんですっかり固まっています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

原作に忠実な映画です
4
50代
男性
会社員
原作を忠実に映像化しています。ポワロファンの方は必見です。小説を知らない人も非常によく出来た小説であっと驚くストーリーなので充分楽しんで見れます。容疑者全員にアリバイがあって誰も犯行を行えないないという謎を一緒に推理してみてください。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

さすが
5
10代
女性
学生
私はミステリー映画のなかでも特に列車内の場面のものがお気に入りなので、序盤からワクワクして見ました。日本版の野村萬斎さん主演のものしか拝見したことがありませんが、迫力があって最高でした。外国版のものも見てみたいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

誰もが犯人かと思えてしまう推理ミステリー
3
40代
女性
会社員
列車の中で殺人事件が起き、かかわる全ての者が犯人かのように思わせられる、内容も複雑に絡み合い、一時も逃すことができない映画です。推理の先には、意外な展開が待っています。レトロチックな映像、時代などもとてもよく再現されています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

まさかのラスト!
4
20代
女性
会社員
犯人は一人である、というミステリー事件の固定観念を覆した稀代の名作の一つだと思っている。キャラクター各自の殺人に関与するきっかけもとてもしっかりとしており、キャラクターに深みがあるのもとてもいいなと感じている。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

全員が容疑者!?真実とは。
4
20代
女性
専業主婦(主夫)
何回も見てしまう、そんな映画です。一度見てしまうと犯人が誰か分かっている。けれど、面白さは犯人が誰か分かることではなく、それが証明されていく過程でだというのがこの映画を見て一番感じたことです。とにかく私はジョニー・デップがいいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp