熱燗の人気おすすめランキング20選【2021年最新版!甘口から辛口まで紹介!】

記事ID5223のサムネイル画像

日本酒を温めて飲む熱燗。温度が高くなると日本酒の香りや味わいが変化し、いつもとは違う味を楽しむことができます。しかし甘口や辛口、どのお酒が熱燗に合うか悩んでしまうことも。そこで今回は熱燗に合う日本酒の選び方とともに熱燗におすすめの日本酒ランキングを紹介します。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

熱燗で日本酒を美味しく飲もう!

寒い冬は熱燗をキューっと飲むのが好きだという方は多いのではないでしょうか。熱燗に合うお酒を探しているという方もいらっしゃるかもしれませんね。日本酒を温めて飲む熱燗は日本の寒い冬を凌ぐために古くから日本人に愛されてきた日本酒の飲み方です。

 

日本酒は味だけではなく香り高いのが売りでもありますが、実は熱燗にして温めるとより香りが増し、冷で飲む日本酒とはまた違った味わいが楽しめるんです!特に辛口の日本酒は温めるとさらに淡麗さが増してキリッと美味しくなると言われています。

 

ただ日本酒には数多くの種類があり、どれが熱燗向けか迷ってしまうことも多いはず。そこで今回は、熱燗におすすめの日本酒の選び方や人気ランキングをご紹介します。ランキングは、原材料、味わい、価格などの観点から作成しています。

熱燗の選び方

ここからは熱燗の選び方として日本酒の種類や味・香りごとの特徴や魅力を紹介しますので、熱燗選びの際には是非参考にしてみてください。

特定名称で選ぶ

日本酒の種類には大きく分けて純米酒、吟醸酒、本醸造酒の3つがあります。まずは3種類の特徴や味わい・香り、そして製造方法などをチェックしていきましょう。

旨味やコクのある日本酒が飲みたいなら「純米酒」

純米酒は製造過程でアルコールの添加がされず、お米と米麹、水だけが原料のお酒のことを指します。お米の旨さや水のクリアな口当たりが特徴で、最もシンプルな味わいの日本酒と言える種類です。

 

純米酒の中でも精米方法や製造方法が違うと名称が分かれ、純米酒、特別純米酒、純米吟醸酒と純米大吟醸酒の4つの種類があります。特別純米酒は特に人気が高く、日本酒を造るのに適したお米の酒造好適米が使われているのが特徴です。

淡麗でスッキリした味わいが好みなら「吟醸酒」を

日本酒の中で吟醸酒に分類されるのはお米、米麹、そして醸造アルコールが原料であるお酒。精米歩合は60%以下なのが吟醸酒です。純米酒とは違い、製造方法で醸造アルコールが加えられ独特な香りと深みのある味わいが特徴です。

 

さらに、吟醸酒には吟醸、大吟醸の2種類があり、50%以下に磨かれたお米が使われているものを大吟醸と呼びます。アルコールが添加されない純米酒が吟醸造りで造られたお酒は純米吟醸です。

 

色々種類があってわからないという方も多いと思いますが、吟醸酒の特徴は香りを楽しみたい方におすすめです。純米酒と比べると吟醸酒は香り豊かで、香りを楽しむお酒です。女性に人気の高いフルーティーな香りの吟醸酒なども販売されています。

まろやかな口当たりで選ぶなら「本醸造酒」がおすすめ

70%以下に磨かれたお米が使用され、醸造アルコールの添加量はお米総重量の10%未満と決められているのが本醸造酒です。60%以下に磨かれているものは特別本醸造酒とされ、純米酒と似た風味が特徴です。

 

普通酒よりもアルコールの添加量が少ないのでアルコールを使わない純米酒に近い味わいで、辛口のお酒が多くキリッとした後味が人気の秘密です。辛口なので熱燗にするとより味わい深くなり、風味も豊かで日本酒ファンの中でも根強い人気があります。

手軽さで選ぶならスーパー・コンビニの安いパック酒「普通酒」もアリ!

特定名称酒に含まれない、普通酒と呼ばれる日本酒。スーパーなどでも手軽に購入でき、紙パックなどに入って売られています。購入しやすい価格のためデイリー酒には最適。気負わずに好きな温度で飲んでみましょう。

味わい・香りから選ぶ

造り方・日本酒の種類によって違った味わい、香りが楽しめるのも日本酒の魅力です。日本酒の味わいや香りに注目して、それぞれの特徴なども確認しておきましょう。

なめらかで飲みやすい日本酒なら「甘口」

甘口日本酒の特徴は、香り高く酸度が高くないものを甘口日本酒と呼びます。酸度が強いとキリッとした味わいが強く辛口に感じるため、なめらかな口当たりが好みの方はこの「酸度」に注目して日本酒選びをすると自分好みの甘口日本酒に出会えると思います。

 

日本酒の種類で甘口が多いのは純米酒です。原材料のお米の甘みや旨味が引き立つ造り方なので、フルーティーで甘口の純米酒などが多く製造されています。甘さや旨味が引き立つ飲み方、熱燗でも美味しくいただけます。

スッキリした喉越しで選ぶなら「中辛口・辛口」がベスト

日本酒ファンの中でも辛口の日本酒が好き、という方も多いのではないでしょうか。口当たりがスッキリしていてのどごしも良く、人気の高い辛口日本酒。料理と相性が良いのでご飯のお供として楽しめるのも辛口日本酒の特徴です。

 

お酒に含まれている糖分が少ない日本酒を辛口と表しますが、本醸造酒や吟醸酒に辛口は多いとされていて、アルコール度数が甘口よりも高いのが特徴です。辛口は旨味が引き立つ熱燗にしても美味しく飲めるため、寒い冬にもピッタリなお酒です。

フルーティで香り高い日本酒は「女性」におすすめ

フルーティー、華やか、ふくよかなど日本酒の香りを表す言葉はたくさんあります。それほど日本酒は香りが重要であり、お酒によって香りが変化するのが魅力のひとつでもあります。

 

また、日本酒を温めることで香りが引き立ちまろやかな味わいになると言われています。フルーティーで香りが高いのは純米酒に多く、女性でも飲みやすいと人気があります。女性の方は香りを重視して日本酒を選んでみるのもおすすめですよ。

お燗の種類で選ぶ

温めたお酒を総じて熱燗と呼びますが、実は温度によって名称や合うお酒は異なります。好みのお燗種の種類に合う日本酒を選びましょう。

「日向燗・ぬる燗」などには精米歩合が低めのお酒がおすすめ

ほんのり温かさが感じられる程度に温めた日向燗やぬる燗。30度から40度程度に温めて飲むことで日本酒の甘味とコクがより感じられる飲み方です。ぬるめの日本酒が好きだという方におすすめなのは、純米酒や本醸造酒のような精米歩合が低いお酒です。

 

純米酒や醸造酒のように精米歩合が低めのお酒は、米本来の甘味が楽しめます。またぬるめのお燗は飲みやすく、リラックスタイムにも最適ですよ。

「熱燗・とびきり燗」には醸造アルコールが添加されたお酒を

45度程度の上燗、50度前後の熱燗、55度以上のとびきり燗など、温度が高めの日本酒はアルコールが強調されてキリッとした味わいが楽しめるのが特徴。純米酒に醸造アルコールを加えた本醸造酒は米の旨みが味わえるため特におすすめです。

 

温度の高い飲み方は、冷める過程で味わいが変わっていくのも楽しみのひとつ。自分が一番美味しいと思えるタイミングを見極めてください。記事の後半では熱燗の正しい名称について紹介していますので、そちらもぜひご覧ください。

より美味しい熱燗を楽しむなら「酸度」にもこだわって

日本酒はそれぞれ酸度が違いますが、酸度が高い日本酒の方が熱燗に適している傾向があります。酸度とは、日本酒の味わいに酸味やうまみをもたらす有機酸の量を表す数値。日本酒10mlに含まれる酸を中和するために必要となる、水酸化ナトリウム溶液の量によって算出されます。

 

酸度1.4〜1.6を境にそれ以上なら濃厚辛口寄り、以下なら淡麗甘口寄りになります。つまり、酸度が高いと甘味が少なくコクや辛味を感じやすくなり、日本酒の酸度が低いと甘く淡麗に感じやすくなります。

 

コクのある日本酒は、温めても味わいのバランスが崩れにくいのが特徴。キレのある味わいを求めるなら酸度の高いものを選びましょう。

悩んだ時は「造り・仕込み」を目安にするのもアリ!

日本酒は様々な製法によって造られ、製法ごとに味わいも大きく変わります。中でも熱燗向きだと言えるのが生酛(きもと)造り」や「山廃(やまはい)仕込みと記載されている日本酒です。

 

これらの日本酒はうま味成分であるアミノ酸が他の日本酒よりも多く含まれることが多く、熱を加えることでより豊かな味わいが楽しめます。悩んだ時は「生酛」や「山廃」を選んでみてはいかがでしょうか。

熱燗で美味しい辛口日本酒の人気おすすめランキング7選

知名度抜群の熱燗向け日本酒!

八海山という名前は多くの方が聞いたことがあるのではないでしょうか。お米の産地として有名な新潟県のお米が使われた有名な地酒です。しっかりとしたキレ辛口の風味が料理の味を引き立ててくれお食事と一緒に味わうのもおすすめです。

 

ぬる燗から熱燗まで様々な温度で楽しめますが、60度程度の少し熱めで飲むとより美味しく味わえますよ。

特定名称 清酒 容量 1800ml
原材料 米(国産)、米こうじ(国産)、醸造アルコール 味わい 辛口

口コミを紹介

普通酒で充分おいしい。
刺身や煮付けに合います。

出典:https://www.amazon.co.jp

キレのある辛口味で食事にも合う

ぬる燗、熱燗で美味しく飲める辛口テイストの日本酒です。大吟醸酒と純米酒を混合させて作られている日本酒で、キレの良い口当たりと程よい辛口に仕上げられています。じっくりと熟成されているため味わい深く、混和された日本酒が苦手な方でも飲みやすいお酒です。

 

料理との相性が抜群なので、刺身や揚げ物、お鍋料理など様々なご飯のお供にも最適。甘口の日本酒が多い北陸地方産の日本酒の中で貴重な辛口日本酒です。どんな料理にも合うので毎日の晩酌としてもおすすめです。

特定名称 特別純米酒 容量 1800ml
原材料 米、米麹 味わい 辛口

口コミを紹介

お祝いに送りました。とても美味しかったと喜んでもらえました!

出典:https://www.amazon.co.jp

引き締まった味と豊かな香りが特徴

添加物を一切使用せず造られた純米酒です。こだわり抜かれて造られたお酒は、お米の旨み・コクと香り豊かな味わいが特徴です。自然が多く残る新潟県で造られていて美味しい水、お米の美味しさが引き立つ味を楽しめる日本酒です。

 

コスパを下げるために添加物が多く使われているお酒が増えている中、この価格で無添加にこだわり造られている日本酒は珍しいと言えます。身体に害がなく美味しく飲める熱燗向け日本酒、おすすめの1本です。

特定名称 純米酒 容量 1800ml
原材料 米、米麹 味わい 辛口

口コミを紹介

新潟の純米酒だけあっておいしいです。冷やで頂くと少し雑味を感じますが、燗にすると雑味が消えると共に香りが引き立ちスッキリとした味が楽しめました。

出典:https://www.amazon.co.jp

お歳暮などの贈り物にもぴったり

食事をしながら飲む食中酒として人気のある三日月 本醸造はキレのある味わい深い日本酒です。地酒ファンの中では人気の高い加賀の月、辛口タイプのお酒で熱燗にもよく合い、料理のお供に楽しめる口当たりが特徴です。

 

お米の旨みが程よく残っていて滑らかでキレのある味わいから、三日月を想わせるようなお酒としてこの名前が付けられたそう。辛口なのに飲みやすく、普段日本酒を飲まない方でも美味しく飲める日本酒として知られています。

特定名称 本醸造 容量 720ml
原材料 米、米麹(国産米)、醸造用アルコール 味わい 辛口

口コミを紹介

スッキリとした飲み口
日本酒が苦手な人にも勧められるくらい、飲みやすい!

出典:https://www.amazon.co.jp

清酒部門プラチナ賞を受賞した純米大吟醸酒!

生もと純米大吟醸 頌歌は味わい深いコクと中辛口の力強さを持ちながら、滑らかさも楽しめる洗練された味の日本酒です。最新の精米技術が使われていて、お米の雑味が除去され透明感をより高くした、クリアな味わいが特徴です。

 

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が主催する地酒大SHOWにおいて清酒部門プラチナ賞を受賞している日本酒でもあります。熱燗で飲むと驚くほどのなめらかさと味わい深い旨みを楽しめます。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml
原材料 米、米麹 味わい 辛口

口コミを紹介

値段相応に格別。他の大七とは一段違った味わい。記憶に残り、再度購入し、年に数回は楽しみたい

出典:https://www.amazon.co.jp

木箱入りでプレゼントにもぴったり

日本酒ファンから絶大な人気を誇る獺祭から販売されている木箱入りの日本酒です。木箱には感謝と書かれていて、お酒好きな方へのプレゼントにも最適。日本酒好適米と言われている山田錦を磨き抜き造られた最高の純米大吟醸です。

 

甘みのあるテイストとキレのある後味、華やかで香り豊かな味わいが特徴です。料理との相性も良く、高品質で贅沢な日本酒を味わいたい時には獺祭がおすすめ。包装もしっかりされているのでお祝い事やギフトにいかがでしょうか。

特定名称 純米大吟醸 容量 720ml
原材料 米、米麹 味わい 辛口

口コミを紹介

退職する上司へ贈りました。喜んでくれました。私はお酒が飲めないため、自分で試し飲みしてから商品を選ぶことができないので、お酒好きの方が知っている銘柄の中から、お祝いに相応しそうなものとしてこちらを選びました。

出典:https://www.amazon.co.jp

柔らかく、ふくらみのある味わい。贈りものにも最適!

日本酒の王様、とも呼ばれている久保田は新潟県を代表する日本酒です。久保田の中でも萬寿は最高峰のお酒で、滑らかで柔らかい口当たりとバランスのとれた旨みが特徴です。ぬる燗として少し温めても、熱燗としても美味しく飲めて、表情豊かな味わいが楽しめます。

 

さすが名酒・久保田と思わせるような洗礼された味と爽やかでスッキリした風味。贅沢な日本酒を探している方には久保田萬寿がおすすめ。高価なプレゼントとしても人気がある熱燗向けの日本酒です。

特定名称 純米大吟醸 容量 1800ml
原材料 米、米麴 味わい 中辛口

口コミを紹介

自分が一番好きなお酒です。飲みやすく日本酒のうま味も豊富で満足度も高いお酒。高いので普段は買えませんが、父親のプレゼントとして購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

熱燗で美味しい辛口日本酒のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6284074の画像

    朝日酒造(清)新潟

  • 2
    アイテムID:6284071の画像

    旭酒造

  • 3
    アイテムID:6284068の画像

    大七

  • 4
    アイテムID:6284065の画像

    加越

  • 5
    アイテムID:6284062の画像

    越後桜酒造

  • 6
    アイテムID:6284059の画像

    福光屋

  • 7
    アイテムID:6284056の画像

    八海山

  • 商品名
  • 久保田 萬寿
  • 獺祭(だっさい) 純米大吟醸
  • 生もと純米大吟醸 頌歌
  • 加賀ノ月 三日月 本醸造
  • 越後桜 純米酒
  • 黒帯 悠々
  • 清酒 八海山
  • 特徴
  • 柔らかく、ふくらみのある味わい。贈りものにも最適!
  • 木箱入りでプレゼントにもぴったり
  • 清酒部門プラチナ賞を受賞した純米大吟醸酒!
  • お歳暮などの贈り物にもぴったり
  • 引き締まった味と豊かな香りが特徴
  • キレのある辛口味で食事にも合う
  • 知名度抜群の熱燗向け日本酒!
  • 価格
  • 8,808円(税込)
  • 5,830円(税込)
  • 5,500円(税込)
  • 2,556円(税込)
  • 1,365円(税込)
  • 2,730円(税込)
  • 1,920円(税込)
  • 特定名称
  • 純米大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 本醸造
  • 純米酒
  • 特別純米酒
  • 清酒
  • 容量
  • 1800ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 原材料
  • 米、米麴
  • 米、米麹
  • 米、米麹
  • 米、米麹(国産米)、醸造用アルコール
  • 米、米麹
  • 米、米麹
  • 米(国産)、米こうじ(国産)、醸造アルコール
  • 味わい
  • 中辛口
  • 辛口
  • 辛口
  • 辛口
  • 辛口
  • 辛口
  • 辛口

もっと色々な辛口の日本酒が知りたい!という方におすすめなのが以下の記事です。プロも認めた日本酒をランキング形式で紹介していますので、気になる日本酒がきっと見つかるはずです。こちらの記事と併せてご覧ください。

熱燗で美味しい甘口日本酒の人気おすすめランキング3選

日本で最初に作られた手法を継承している酒造

どんな料理とも相性の良い伝承山廃 純米は大正初期に試験醸造された歴史ある蔵・末廣酒造で造られています。日本で最初に編み出された技・手法を継承している純米酒で、酸味と甘みが程良く、バランスの良い味わいが熱燗にぴったりです。

 

世界で名高いコンテストIWCで金賞という輝かしい勲章を受賞しているお酒。国内だけではなく海外からも評価の高い日本酒です。熱燗の美味しさを味わうならこの純米酒がおすすめ。冷えた身体を芯から温めてくれます。

特定名称 純米 容量 1800ml
原材料 米、米麹 味わい 甘口

口コミを紹介

電子レンジによる燗ですが、30~40度位で飲るのが良し。口に含んだ時のほのかな甘み、ぬる燗により酸味も引き出され、とても良い喉越しです。コストパフォーマンスにも優れた会津の一本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

バナナを感じさせる吟醸香が楽しめる日本酒

高級酒用の酒米として知られる新潟産の越淡麗と香り高い吟醸香を出す酵母として知られる 協会14号酵母を使用して作られた純米大吟醸です。スッキリとしたお酒に仕上がる越淡麗100%を使用した日本酒はキレの良さも魅力のひとつです。

 

毎日飲んでも飲み飽きない飲みやすい日本酒ですので、普段あまり日本酒を飲まない方にもおすすめです。冷や、ぬる燗、熱燗、どの飲み方でも美味しくいただけますので、日替わりで飲み方を変えてみるのもおすすめです。

特定名称 純米吟醸 容量 720ml
原材料 米、米麹 味わい 甘口

口コミを紹介

新潟のお酒は好きなのですが、このお酒も甘口でありながらすっきりしていて大変おいしかったです。とくに限定品のようなので、またリピートしたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気の獺祭3本セット!色んな味わいが楽しめる

獺祭の23、39、45が入ったお試しセットです。23は極限まで磨いた山田錦が使用された最高品質の純米大吟醸、華やかな香りと甘みが特徴の39、キリッとした味と滑らかなで絶妙な口当たりがたまらない45が楽しめます。

 

どんなテイストの日本酒が自分好みなのかわからないという方にもお試し感覚で試飲できるおすすめセット。香りが高くなり、味わいも変わるので熱燗にしても美味しく飲める日本酒です。

特定名称 純米大吟醸 容量 180ml×3本
原材料 米(国産)、米こうじ(国産米) 味わい 甘口、辛口

口コミを紹介

料理も和物洋物と品を変えて飲んでみましたが、どれにでも割と合うなぁと感じました。もちろん、お酒だけをゆっくり味わうのにも向いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

熱燗で美味しい甘口日本酒のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6284087の画像

    旭酒造

  • 2
    アイテムID:6284084の画像

    千代の光

  • 3
    アイテムID:6284081の画像

    末廣酒造

  • 商品名
  • 獺祭おためしセット
  • KENICHIRO
  • 伝承山廃 純米
  • 特徴
  • 人気の獺祭3本セット!色んな味わいが楽しめる
  • バナナを感じさせる吟醸香が楽しめる日本酒
  • 日本で最初に作られた手法を継承している酒造
  • 価格
  • 2,838円(税込)
  • 2,490円(税込)
  • 2,260円(税込)
  • 特定名称
  • 純米大吟醸
  • 純米吟醸
  • 純米
  • 容量
  • 180ml×3本
  • 720ml
  • 1800ml
  • 原材料
  • 米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 米、米麹
  • 米、米麹
  • 味わい
  • 甘口、辛口
  • 甘口
  • 甘口

もっと甘口の日本酒を知りたい!という方は以下の記事もご覧ください。甘口の日本酒の選び方やおすすめのお酒をランキング形式で紹介していますので、きっと気になる日本酒が見つかるはずですよ。

熱燗で美味しい女性向け日本酒の人気おすすめランキング5選

ご飯のお供に最適な、上品な味わい

中国の神仙思想に由来した名前を持つ黒松白鹿 純米吟醸は江戸時代から造り続けられている歴史深い日本酒です。香り豊かで甘口、飲みやすくスッキリした味わいで女性からも人気が高いそうです。クセのない味が特徴なので、普段は日本酒を飲まない方にもおすすめです。

 

国産米100%で醸造した純米吟醸で、お米の雑味がなくサッパリとした味わいが楽しめます。熱燗にして飲むとまた違った味わい・香りが味わえるので日常酒に、料理のお供にも最適です。純米酒の中でもサッパリした口当たりで、後味にキレがあるのが特徴です。

特定名称 純米吟醸 容量 720ml
原材料 米、米麹 味わい 甘口

口コミを紹介

その香味は『純米吟醸』と言うだけあって、雑味が無く米の旨味を感じられるのですが、何故か香りはサッパリです。その分、癖が無くて日常酒としては呑み易く、舌で旨味を堪能出来る利点もありますので、個人的には肴の邪魔をせず美味しく頂けました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ワイングラスで美味しい日本酒アワード金賞受賞!

ゴールド純米大吟醸は辛すぎない、ちょうど良いくらいの辛口で香りが高くしっかりと味わえる日本酒です。後味はほんのり甘く、女性の方にも人気の純米大吟醸酒です。今もなお伝統的な製法で造られていて、吟醸・手造りでしか造らない伝統ある蔵だそうです。

 

上品な香りと味わいが特徴で、ワイングラスでおいしい日本酒アワードメイン部門で金賞を2回受賞しています。小さな蔵で造られている貴重な日本酒、職人のこだわりと昔ながらの味を楽しめて、熱燗でも美味しく飲める日本酒です。

特定名称 純米大吟醸 容量 1800ml
原材料 米、米こうじ(国産米) 味わい 辛口

口コミを紹介

すっきりとした飲み口ですが、豊かな香りとのバランスが良い。
一日1合と決めようと思いましたが早速2合飲んでしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2年連続金賞を受賞した人気の日本酒!

北秋田はお米の産地としても知られ、澄んだ湧き水の出る北鹿でこだわり抜かれ造られている大吟醸です。お米を極限の50%まで磨き、厳冬期に低温発行で仕込まれたお酒の味は、フルーティーで華やかな香りスッキリした淡麗・辛口タイプの味が特徴です。

 

寒い季節に飲むちょっと贅沢な熱燗や、料理と合うテイストなので温めて食中酒としてもお楽しみいただけます。優れた米の生産地で造られた高品質で味も良い日本酒です。

特定名称 大吟醸 容量 1800ml
原材料 米、米麴 味わい 辛口

口コミを紹介

透き通った味、大変気に入っていまして既に10本以上飲んだかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

淡麗でスッキリとした味わいが楽しめる純米大吟醸

会津産五百万石を48%まで精米して作られた奈良萬は、米・麹・水の全てを福島の最高級品で仕込んだ純米大吟醸です。純米大吟醸は冷酒にして味わう方も多いと思いますが、こちらの奈良萬はお燗することでまた新たな味わいが生まれます。

 

コク・ふくらみ・キレの三拍子揃った贅沢な味わいを楽しんでみてください。食事との相性も良いので食中酒としてもおすすめですよ。

特定名称 純米大吟醸 容量 1800ml
原材料 米、麹 味わい 中辛口

口コミを紹介

会津を旅して偶然に出遭いました。
こんな酒を探していました。

出典:https://www.amazon.co.jp

華やかな香りと澄み切った味わい

女性・若者にも楽しく飲んでいただけるをコンセプトに造られた日本酒で、日本酒好きの方にはもちろん、初めて日本酒を飲む方でも飲みやすいテイストになっています。水の澄み切ったクリア感を大切にし、日本酒本来の旨さが引き立った味わいが特徴です。

 

滑らかで口当たりの良いお酒なので、料理との相性が良く癖がない味わいです。豪雪地帯の雪国・越後湯沢で造られていて透明感の高い良質な水が使われています。熱燗で日本酒を普段飲まない方、女性にもおすすめな人気日本酒です。

特定名称 純米吟醸 容量 1800ml
原材料 米(国産米100%使用)、米麴 味わい 辛口

口コミを紹介

すごいフルーティーな香りとスッキリとした口当たり、水に香りつけたような飲みやすさです。ビンも箱も奇麗なので贈答にもピッタリだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

熱燗で美味しい女性向け日本酒のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6284106の画像

    白瀧酒造

  • 2
    アイテムID:6284103の画像

    夢心酒造

  • 3
    アイテムID:6284100の画像

    北鹿

  • 4
    アイテムID:6284097の画像

    人気酒造

  • 5
    アイテムID:6284094の画像

    辰馬本家酒造

  • 商品名
  • 上善如水
  • 奈良萬
  • 北秋田 大吟醸
  • 人気一 ゴールド人気純米大吟醸
  • 黒松白鹿
  • 特徴
  • 華やかな香りと澄み切った味わい
  • 淡麗でスッキリとした味わいが楽しめる純米大吟醸
  • 2年連続金賞を受賞した人気の日本酒!
  • ワイングラスで美味しい日本酒アワード金賞受賞!
  • ご飯のお供に最適な、上品な味わい
  • 価格
  • 2,437円(税込)
  • 5,500円(税込)
  • -
  • 2,700円(税込)
  • 1,265円(税込)
  • 特定名称
  • 純米吟醸
  • 純米大吟醸
  • 大吟醸
  • 純米大吟醸
  • 純米吟醸
  • 容量
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 原材料
  • 米(国産米100%使用)、米麴
  • 米、麹
  • 米、米麴
  • 米、米こうじ(国産米)
  • 米、米麹
  • 味わい
  • 辛口
  • 中辛口
  • 辛口
  • 辛口
  • 甘口

お酒が大好きな女性は、こちらの記事と併せてぜひ以下の記事もご覧ください!こちらの記事は女性向けの焼酎を紹介しています。焼酎の選び方や人気の焼酎のランキングも紹介していますので、きっと参考になるはずですよ。

熱燗で美味しい安い日本酒の人気おすすめランキング5選

冷でも燗でも楽しみたい方におすすめ!

鯨のイラストが描かれたラベルが可愛らしい酔鯨は、冷でも燗でも楽しむことができる特別純米酒。冷やだとキリっとしていて飲みごたえがありますが、温めると甘さが出てきてまろやかな口当たりを楽しむことができます。

 

控えめながら際立ったお米の香りがよく、クセが少なく料理の邪魔をしないため食中酒としてもおすすめです。

特定名称 特別純米酒 容量 720ml
原材料 米、米麹 味わい 辛口

口コミを紹介

何時呑んでもぶれない、変わらない安心感があります。価格帯も普段呑みがしやすく、個人的には軽めですが、調和の中にしっかりとした味があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2017年「お値打ちぬる燗部門」最高金賞受賞

原料米に宮城県産米を100%使用し、職人が丁寧に仕込んだ手作りの特別純米酒です。手頃な価格で毎日の晩酌にもぴったり。毎日飲んでも飲み飽きない洗練されたスッキリとした味わいが特徴です。。

2017年の全国燗酒コンテストでは、お値打ちぬる燗部門」において最高金賞を獲得しました。また、ANA国際線のエコノミークラスで機内提供される日本酒にも使われています。

特定名称 特別純米酒 容量 1800ml
原材料 米、米麹 味わい 超辛口

口コミを紹介

しっかりした辛口でスッキリしているので、晩酌はもう数年来、これ!と決めています。

出典:https://www.amazon.co.jp

糖質ゼロとは思えない美味しさ!

日本酒はお米をベースに造られているため、糖質が高く純米酒の糖質は100gあたり3.5g、本醸造酒の糖質は4.5gと言われています。ワインと比べると、実は日本酒の糖質は2倍ほど高く、どうしても糖質の高さが気になってしまうお酒でもあります。

 

月桂冠糖質ゼロは糖質ゼロの日本酒なので、糖質制限をされている方でも飲める日本酒です。香り豊か製法により造られていて、糖質がカットされていながらも日本酒本来の香り・旨みが堪能でき、糖質ゼロとは思えない美味しさです。

特定名称 清酒 容量 1800ml
原材料 米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール 味わい 辛口

口コミを紹介

いつも焼酎やビールを飲んでいましたが、久しぶりに日本酒を飲みました。
辛口で飲みやすく美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

温めるとふわりと香る樽の芳香を楽しんで

生もと造りで醸した辛口の純米酒を吉野杉の酒樽に貯蔵し、一番香りの良い飲み頃を取り出し、瓶詰した本格樽酒です。樽で漬け込むことによってつく香りが癖になると、男女問わず人気の高いお酒です。

 

芳醇な味わいとキリッとしたのど越し、純米酒らしい余韻のある旨味が楽しめますよ。ぬるめの燗で飲むと味わいがより引き立ちますので、ぜひお試しください。

特定名称 純米酒 容量 720ml
原材料 米・米麹 味わい 辛口

口コミを紹介

大酒のみではありませんが、月に3本はリピートし続けています。とにかく美味しいです。ほんのり木の香りがする感じで、食事に合うしスッキリしてて飲みやすくて私にはドストライクです。

出典:https://www.amazon.co.jp

味も良く、コスパも良いパック入り日本酒

月桂冠から発売されている山田錦純米パックは手頃な価格ながら深みのある味わいが特徴。熱燗でたっぷり飲みたい!という方におすすめです。酒造好適米の中でも人気のある山田錦を使用しており、辛口で華やかな香りとスッキリした後味が楽しめます。

 

そのまま飲んでいただいでも美味しいですが、冷酒から熱燗まで幅広く楽しめるのが魅力。料理との相性も抜群なので、毎日飲む日本酒としても最適です。

特定名称 純米 容量 1800ml
原材料 米、米麹 味わい 辛口

口コミを紹介

体と心にしみる酒で旨いと思う。もちろん高くて旨い酒あれど、この価格でパック酒の純米酒同価格帯ではこの酒が一番と思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

熱燗で美味しい安い日本酒のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6284125の画像

    月桂冠

  • 2
    アイテムID:6284122の画像

    菊正宗酒造

  • 3
    アイテムID:6284119の画像

    月桂冠

  • 4
    アイテムID:6284116の画像

    一ノ蔵

  • 5
    アイテムID:6284113の画像

    酔鯨酒造

  • 商品名
  • 山田錦純米パック
  • 純米樽酒
  • 糖質ゼロ
  • 一ノ蔵 特別純米酒
  • 酔鯨 特別純米酒 瓶 720ml [高知県]
  • 特徴
  • 味も良く、コスパも良いパック入り日本酒
  • 温めるとふわりと香る樽の芳香を楽しんで
  • 糖質ゼロとは思えない美味しさ!
  • 2017年「お値打ちぬる燗部門」最高金賞受賞
  • 冷でも燗でも楽しみたい方におすすめ!
  • 価格
  • 1,534円(税込)
  • -
  • 949円(税込)
  • 2,213円(税込)
  • 1,134円(税込)
  • 特定名称
  • 純米
  • 純米酒
  • 清酒
  • 特別純米酒
  • 特別純米酒
  • 容量
  • 1800ml
  • 720ml
  • 1800ml
  • 1800ml
  • 720ml
  • 原材料
  • 米、米麹
  • 米・米麹
  • 米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
  • 米、米麹
  • 米、米麹
  • 味わい
  • 辛口
  • 辛口
  • 辛口
  • 超辛口
  • 辛口

日々の晩酌にはコスパの高さも大事!という方は、以下の記事もぜひご覧ください。手頃な価格ながら美味しい日本酒をランキング形式で紹介していますので、きっと日本酒選びの参考になるはずですよ。

レンジや湯煎で!美味しい熱燗の作り方

熱燗は湯せんにかけたり専用の器具を使う他、レンジでも簡単に温めることができます。美味しい熱燗の作り方を確認しておきましょう。

好みの温度に調整しやすい湯煎

昔ながらのお燗の付け方と言えば湯煎です。とっくり全体に均一に熱が伝わるためまろやかで柔らかい味わいになるのが特徴です。湯煎でお燗をする際は、お湯の沸かしすぎに注意が必要です。お湯が沸騰したら火を止めるかとろ火に調整し、とっくりをお湯につけます。

 

熱燗なら3分程度を目安にすると良いでしょう。とっくりをお湯から引き揚げた時にお尻部分がやや熱いと感じるなら、飲み頃の温度に仕上がっている目安になります。また、調理用の温度計を使うとより好みの温度に調整しやすくなりますよ。

電子レンジならコップでも手軽に熱燗が楽しめる

わざわざお湯を沸かすのは面倒だという方や、もっと手軽に熱燗を楽しみたいという方におすすめなのが電子レンジでお燗をする方法です。電子レンジによってはメニューに熱燗コースがあり、ボタンひとつで好みの温度のお燗が楽しめるものも。

 

お燗モードがない場合は、1合程度の日本酒に対して60秒程度加熱すると良いでしょう。徳利がない場合でもレンジ対応のコップなどでOK。気軽に楽しめますね。レンジ加熱は湯煎と違い、加熱ムラが出やすいので飲む前にかき混ぜてから飲むのがおすすめです。

温度が変わると名前が変わる?熱燗の正しい名称をチェック!

日本酒定番の飲み方、熱燗ですが、1つのお酒を様々な温めて飲む文化は世界的に見ても珍しいと言われています。一般的には約50℃くらいに温めると適温とされていますが、実は温度によって呼び方が異なるんです。

 

30度程度で日向燗、35度ほどで人肌燗、40度前後でぬる燗、45度ほどで上燗、50度前後で熱燗、55度以上でびきり燗となります。日本酒によっても適した温度が変わります。ラベルなどに記載されているおすすめ温度も参考に自分好みの温度を見つけてみましょう。

「大名燗」と「あんどん燗」とは?

通常鍋などにお湯を張って温める熱燗ですが、別の温め方で熱燗を作る方法もあります。それが大名燗あんどん燗になります。大名燗とはお湯の代わりにお酒を張ってその中で器に入れた酒を温めること。

 

大名のような金持ちにしかできない飲み方だったことからこの名前がつきました。あんどん燗は、昔使われていた火を使った室内照明「行燈」を使った温め方。行燈の火の上にお酒を置いてじっくり時間をかけて低温で飲む熱燗です。

 

じっくり温めてちびちびやるのがよかったんだとか!昔から熱燗は人々の心を癒していたんですね。

熱燗を飲むならコレ!道具やコップにもこだわりを。

熱燗を飲むときに必須の徳利おちょこ。お気に入りの酒器を使うと熱燗がもっと美味しくなりますよ!日本酒が好きな方へのプレゼントにもおすすめです。

形状や素材で日本酒の味わいを変える「徳利」

皆さんはどんな徳利で熱燗を飲んでいますか?徳利の形状や素材が変わると日本酒の味わいも変化が楽しめます。味のためだけでなく、和の心を感じるためにザインや素材も大事です。日本酒と一緒に酒器も楽しみましょう!

 

以下の記事ではおすすめの徳利を紹介しています。徳利の選び方や人気の商品をランキング形式で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

冷酒や熱燗飲み方に合わせて揃えたい「おちょこ」

おちょこも日本酒の味わいを変化させる大事な酒器です。最初におちょこを見たときは「こんなに小さいもので飲むの?」と思ったものですが、飲んでいる間に温度や味を極力変えないよう少量ずつ口に運ぶために、あのサイズなんですね。

 

ですから、おちょこを選ぶときはむやみに大きなものを選ばず、飲む量やペースサイズを選定する必要があります。また、奥深い熟酒を飲む場合はお酒に負けない重厚感のあるおちょこがおすすめ。

 

その他、すっきりした味わいを引き立てる切子の小さ目のぐい呑みや、津軽びいどろだったり、熱燗なら厚めの陶器など、飲むものによって変えるのも楽しいですね。おすすめのおちょこは以下の記事で紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。

適温を計るためにも「温度計」があると便利!

適温の熱燗を飲みたいなら温度計が便利です。普通の温度計ではなく、高温も計れる調理用の温度計を選びましょう。また、お燗に適した温度が分かりやすいお燗専用の温度計も販売されています。頻繁に熱燗を飲む方はそのような商品もおすすめですよ。

新潟県の久保田や他の日本酒も気になる方はこちらもチェック!

熱燗だけではない、様々な楽しみ方のある日本酒は日本だけでなく世界的にも人気。アルコール度数は少々高いものの、食事との食べ合わせの良さやフルーティーな香りをもつ日本酒も増え、女性からの人気も年々高まっています。

 

日本全国に多くの酒造が存在し、クオリティーの高い日本酒がいくつもあります。特に兵庫県、京都府は二大銘醸地であり古くから伝わる醸造方法を守ることで有名です。また米どころでもある新潟県のお酒も久保田や八海山を中心に高い人気を誇ります。

 

まだまだ知らない日本酒を開拓するためにも、ぜひ以下記事をご覧ください。お勧めの日本酒の選び方やランキングを紹介していますので、きっと気になる日本酒が見つかるはずですよ!

まとめ

今回は熱燗に合うお酒を紹介させていただきました。気になる日本酒は見つかりましたか?日本酒は奥が深く、種類によって風味が違うため色んな味わいを楽しめるお酒でもあります。美味しい料理のお供として、ぜひ熱燗を楽しんでみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

日本酒パックの人気おすすめランキング15選【瓶と紙パックの違いも】

日本酒パックの人気おすすめランキング15選【瓶と紙パックの違いも】

お酒
蜂蜜酒の人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

蜂蜜酒の人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

お酒
【2021年最新版】ミントリキュールの人気おすすめランキング15選【作り方もご紹介!】

【2021年最新版】ミントリキュールの人気おすすめランキング15選【作り方もご紹介!】

リキュール
【100人に聞いた!】スコッチウィスキーの人気おすすめランキング25選

【100人に聞いた!】スコッチウィスキーの人気おすすめランキング25選

ウイスキー
【100人に聞いた!】久世福商店の人気おすすめランキング40選【こだわりのご飯のお供】

【100人に聞いた!】久世福商店の人気おすすめランキング40選【こだわりのご飯のお供】

その他食品
【2021年最新版】酒の人気おすすめランキング21選【美味しいお酒を厳選】

【2021年最新版】酒の人気おすすめランキング21選【美味しいお酒を厳選】

お酒