日本茶の人気おすすめランキング15選【本当に美味しいお茶を飲む】

記事ID7383のサムネイル画像

日本茶は喉の渇きだけでなく心や体を癒やしてくれる、日本人の心です。普段使いとしてはもちろん、贈り物や来客時のおもてなしにも使われることも多いでしょう。煎茶・抹茶・玉露など種類が豊富な日本茶の人気おすすめ商品をランキングで紹介します。

おもてなしや贈り物に最適な日本茶

日本茶は喉の渇きだけでなく心や体を癒やしてくれる飲み物です。日本人の舌に合って「ほっ」と心を落ち着かせてれます。普段に飲むのはもちろん、贈り物やおもてなし用にも最適です。

 

しかし一言で日本茶といっても煎茶・ほうじ茶・抹茶・玄米茶など種類が豊富にあります。日本国内で生産されているお茶の90%以上は基本的に緑茶になります。外国人への日本土産としても最も人気がある日本茶は、健康食品としても世界中で愛されています。



今回はそんな日本茶の人気おすすめ商品を選び方と、産地・内容量・味などに着目しながらランキング形式でご紹介していきたいと思います。合わせて選び方のポイントも紹介しますのでぜにひ参考にしてください。

日本茶の人気おすすめランキング15選

15位

片岡物産

辻利 煎茶 三角ティーバッグ

価格:1,068円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老舗の味わいをティーバッグで味わえる

片岡物産の辻利 煎茶 三角ティーバッグ は、老舗の味わいを手軽なティーバッグで味わえるので、日本茶を飲む習慣があまりない方にも人気があります。ティーバッグですが、1860年創業の老舗、辻利が手がける本格派の味が特徴です。

 

日本茶らしい爽やかな香りと穏やかな渋みを気軽に味わうことができるのでおすすめです。ティーバッグだと日本茶の香りがしっかりするのかが気になりますが、こちらは一杯分ずつアルミ個包装してあるので香りをにがしません。

 

宇治茶一筋の老舗の味わい・風味を自宅で気軽に楽しめる点が魅力の日本茶です。

産地日本内容量2g×50P

口コミを紹介

茶葉の色合いも深緑色で、味もまろやかで旨味を感じます。このお茶は、まろやかさとふくよかさを感じます。一番芽を使った良い煎茶の選り分けて残った(針状に仕上がらなかった)茶葉を使っていると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

大井川茶園

茶工場自慢の深蒸し掛川茶

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段使いにぴったりの大容量

大井川茶園の茶工場自慢の深蒸し掛川茶は、通常より蒸し時間を長くしているのが特徴の日本茶です。掛川茶は、全国でもその品質の高さが認められ、全国の品評会で産地賞を受賞しています。

 

蒸し時間が長い分茶葉は細かくなりますが、お茶の抽出性が良くコクと旨みが引き出されており、地元掛川でよく飲まれている飽きのこない昔ながらの素朴な深蒸し茶です。大容量なので、毎日たくさん日本茶を飲みたいという方におすすめです。

産地静岡県内容量300g

口コミを紹介

高級茶と同じ一番摘みの小さい葉で、味も香りも良い。795円のものは、倍入れても味も香りも良くなかったが、これは高級茶と同じ量で良い味が出る。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

菱和園

ひしわ 有機熟成三年番茶

価格:404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カフェインが少なくおなかに優しい

有機栽培のチャノキを枝のまま切って、茎や葉に分けて乾燥させじっくり熟成させた後に焙じて旨みを引き出した緑茶が「有機熟成三年番茶」です。この日本茶は、熟成させることによって深い味わいと香りを持った緑茶に仕上げることができます。

 

寝かせている分、カフェインが少なくおなかに優しい緑茶になっているのが特徴で、小さなお子さんや、年配の方、カフェインが気になる妊婦の方でも安心して美味しく飲むことができる日本茶になっています。

 

三年番茶はそのまま飲むのも良いですが、梅・醤油・しょうが・本かたくりなどを加えてもおいしく飲むことができます。茎が多いため、煮出しをおすすめします。

産地京都府内容量80g

口コミを紹介

三年番茶の葉桐のものも飲んでいます。カフェインが少なく飲みやすいため重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

北川半兵衛商店

京都 祇園北川半兵衛 緑茶 茶葉 煎茶 葵

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

来客用、プチギフトとしてもおすすめ

北川半兵衛商店の京都 祇園北川半兵衛 緑茶 茶葉 煎茶 葵は茶葉は全国、特に京都宇治の契約農家様から直接仕入れ、毎年の気候の変化に応じて茶葉の性質を見極め、ブレンドされているのが特徴です。

 

スッキリした渋味と旨味で、日本の食事にとても合わせやすい煎茶になっています。また、甘いものとも非常に合うのでおもてなし用の日本茶としてもおすすめです。

 

煮出し(お湯出し)でも、冷煎(水出し)でも美味しくいただけるので季節を問わずに飲むことができます。

 

産地日本内容量100g

口コミを紹介

こちらのお煎茶は、口に渋さが残ることもなく、香りが広がってまろやかさを感じる上品な味で、とても飲みやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

丸八製茶場

丸八製茶場 献上加賀棒茶

価格:1,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すっきりと芳しく澄み切った味わい

丸八製茶場の丸八製茶場 献上加賀棒茶は、一番摘み茶の「くき」を浅く焙じあげて作られています。すっきりと芳しく澄み切った味わいを楽しむことができます。茶葉の茎の部分を使用したほうじ茶です。

 

ほんのりしたやわらかい甘みとほうじ茶独特の香ばしい香り、透明感のある琥珀色の水色が特徴なのが献上加賀棒茶です。いつものほうじ茶とは違った味わいを楽しむことができます。比較的リーズナブルに手に入れることができるのも魅力となっている日本茶です。

産地日本内容量60g 

口コミを紹介

美味しい!の一言では言い表せないお茶です。
初めは息子の金沢みやげでしたが、美味しかったので通販で購入しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

巣鴨のお茶屋さん山年園

日本茶 お茶 茶葉 参拝茶

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

旨みがたっぷりある茎を混ぜている

掛川茶の参拝茶は、普通の煎茶よりも長い時間蒸した深蒸しの茶に出物である茎がブレンドされている日本茶が「掛川深蒸参拝茶」と言われています。長く蒸すことによって苦み成分が少なくなっており、逆に甘みとコクが増しているのが特徴です。

 

日本茶ならではの渋みや苦みはありますが、旨みがたっぷりある茎を混ぜているのが魅力のひとつでしょう。水色も鮮やかな緑色をしていて美しく、リーズナブルな価格で購入できる優れた日本茶としておすすめの一品です。

産地静岡県内容量100g

口コミを紹介

いつも愛飲しております。
よく出て甘み薫り渋み 丁度よ非常に飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ハラダ製茶

源宗園 道場六三郎監修 深蒸し煎茶巴富士

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊かなコクが広がる緑茶

ハラダ製茶の源宗園 道場六三郎監修 深蒸し煎茶巴富士は、和食料理人「道場六三郎」氏監修による静岡深蒸し茶シリーズです。静岡県で収穫された一番摘みの茶葉を使用し、茶葉の芯まで特蒸しに蒸し上げられている日本茶です。

 

茶葉の形がこなれるほど蒸されているので、茶葉は苦みが少なく、コクと甘味を楽しむことができます。普段使いはもちろんのこと、ちょっとした自分へのご褒美などにワンランク上のお茶を飲むのにもおすすめです。

産地静岡県内容量100g

口コミを紹介

水色はものすごく良かったです。とても濃く出るので、濃いお茶が好きな人には美味しくいただけます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

大井川茶園

大井川茶園 茶工場のまかない 緑茶

価格:735円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お茶工場で毎日飲まれている日本茶

大井川茶園の大井川茶園 茶工場のまかない 緑茶は、茶処、静岡牧之原を代表する深蒸し茶です。茶葉は細かく不ぞろいですが、茶工場で毎日飲まれているあきのこない味わいの深い日本茶になっています。

 

通常より蒸し時間を長くしているので、その分茶葉は不揃いになりますがお茶の抽出性が良くコクと旨みを引き立しています。本格的な茶葉ですが、全国のスーパーマーケットなどで販売されているので比較的手に入りやすいです。

 


また、保存に便利なチャック付スタンドタイプの茶袋を使用しているので毎日の取り出しにも便利です。

産地静岡県内容量300g

口コミを紹介

日本茶の味は価格に正比例するものですが、このお茶は良い意味で違います。コストパフォーマンスがとても良いのでお薦めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

AGF

プロフェッショナル 特上煎茶一杯用

価格:1,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お湯だけで誰でも簡単プロの味が再現できる

AGFのプロフェッショナル 特上煎茶一杯用は、お湯だけで誰でも簡単プロの味が再現できる、スティックタイプの1杯用シリーズの日本茶です。厳選したかぶせ茶(冠茶)らではの豊かな風味の煎茶が楽しむことができます。

 

1杯分の個包装なので、ロスなくバラエティーが広がります。茶葉からお茶を入れるのはちょっと、という方に非常におすすめな日本茶です。冷たい水にもサッと溶けるので、アイスにも便利です。

産地日本内容量1.1g×50本

口コミを紹介

お湯を少なめに濃いめに入れると 非常においしいです。和菓子にはこれがめちゃくちゃ合います✨

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

葉桐

静岡茶お茶のしずく 鮮

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新茶風味の鮮度を追求!

葉桐の静岡茶お茶のしずく 鮮は、深むしをメインにして、葉桐ならではの「極浅むし煎茶」をブレンドしてある日本茶です。新茶風味の鮮度を追求しているので、「新茶風味のお茶が欲しい」という方に特におすすめです。

 


創業1946年以降、製茶問屋葉桐が追い求めたお茶の香味、生葉が持つお茶本来の香味を最大限に引き出す独自の製法を確立し、数千点ある原茶から吟味厳選されているのが特徴です。

 


極浅むし茶と、シリーズ香味コンセプトに合わせた茶種をオリジナルブレンドした日本茶です。静岡茶本来の香味を楽しむことができます

産地静岡県内容量100g

口コミを紹介

最初は新東名静岡パーキングエリアで購入しましたが美味しかったのでそれ以来アマゾン購入して美味しく頂いてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

てらさわ茶舗

上撰ゆしかざ

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日飲みたい味わい

てらさわ茶舗の上撰ゆしかざは、渋みと甘みのバランスのとれた深蒸し煎茶です。ゆしかざとは、いい香りという意味があります。鹿児島産の厳選した茶葉を使い飲みやすく仕上げています。

 

緑の美しい水色、口に含んだあとに広がるさわやかな香り、奥深い滋味と後から感じるふくよかな甘み。職人の熟練の技術で行う仕上げの最終加工の火入れは、強めです。程良い渋みと茶葉本来の持つ香と甘みを楽しむことができます。

 


毎日のお食事に、また午後のティータイムにもおすすめです。

産地鹿児島県内容量100g

口コミを紹介

九州旅行に行った時、初めて知覧茶を飲み大好きになりました。色々なお店の知覧茶を買い飲んでみましたがてらさわ茶舗さんがとても美味しく、何時頂いても期待を裏切らないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

国太楼

たっぷり 煎茶

価格:1,008円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段使いに最適

国太楼のたっぷり 煎茶は、500gの大容量なので、毎日日本茶を飲みたいという方にはうってつけの日本茶です。味の濃い静岡県産茶葉100%使用の深蒸し緑茶です。保存に便利なチャック付き袋なので毎日新鮮な日本茶を飲むことができます。

 

毎日飲むお茶として重宝すると口コミでも人気があります。

産地日本内容量500g

口コミを紹介

お値段の わりには、美味しいお茶です!
いつも 買わしてもらってます。お茶漬けに 最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

一保堂茶舗

一保堂茶舗 極上ほうじ茶

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段使いにぴったり

一保堂茶舗の一保堂茶舗 極上ほうじ茶は、香ばしい香りとさっぱりとした味わいが持ち味の日本茶です。熱湯で気軽にサッと淹れられ、日常使いに重宝します。

 

ほうじ茶とは、煎茶の大きく成長した葉を焦がさないようにじっくりと焙じてできます。ティータイムに季節のお菓子と合わせたり、水筒やマイボトルに入れて外出先での水分補給など色々な場面で活躍してくれること間違いなしです。

産地日本内容量200g

口コミを紹介

熱いほうじ茶の香ばしい香りも重要だが、冷めてきて判る香りと一緒に来る甘み、これは良いもので無いと感じる事はできない。そういった甘みや香りのバランスがこの一保堂のほうじ茶は優れており、どんな温度でも美味しいと感じさせる。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

伊藤園

おーいお茶 緑茶 ティーバッグ

価格:244円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気軽に緑茶を楽しめる

伊藤園のおーいお茶 緑茶 ティーバッグ は、気軽に普段飲みでき、いまや定番となっている緑茶のティーバッグです。その美味しさの秘密は味わいがよく出る「極蒸し緑茶」と色鮮やかな「宇治抹茶」です。

 

その他一番茶や香りを厳選した茶葉がバランスよくブレンドされているので香り豊かな緑茶を味わうことができます。さらに伊藤園独自のティーバッグ加工でお茶の味わいをしっかり楽しめます。気軽にリーズナブルに本格緑茶を楽みたい方にピッタリです。

産地日本内容量1.8g×50袋

口コミを紹介

ティーバッグでも,1杯づつ熱いお湯でだせば楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

伊藤園

おーいお茶 濃い茶 抹茶入りさらさら緑茶

価格:487円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に本格緑茶を飲む

伊藤園のおーいお茶 濃い茶 抹茶入りさらさら緑茶は、水でもお湯でもすぐとける、健康成分カテキン豊富なインスタント緑茶です。渋みのきいた濃いめの緑茶に、味わいまろやかな抹茶をブレンドしているのが特徴です。

 


カテキンを豊富に含む、国産茶葉『ゆたかみどり』100%使用しているので、飲んだ時の風味が良いとくちこみでも評価が高いです。粉タイプなので、淹れるときの手間が少なくすむので、忙しい時の一服にピッタリです。

産地日本内容量32g

口コミを紹介

美味しくて便利でお手軽。急なお客様~普段飲み~なんなら水筒までとても楽!他の粉末お茶2種試しましたが、今のところこれが1番美味しくて楽!

出典:https://www.amazon.co.jp

日本茶の選び方

日本茶には色々な種類があります。産地も様々なのでどの商品を選んでいいのかわからない方も多くいるでしょう。そこで、日本茶の選び方のポイントを紹介しますのでぜひ参考にしてください。

日本茶の種類で選ぶ

日本茶といっても製法や栽培方法によって様々な種類があります。その味わいはまったく違ってきます。それぞれの持ち味をしっかり理解し、日本茶選びをしましょう。

抹茶

抹茶は、茶摘み前にヨシズやむしろで茶園を覆う、覆下(おおいした)栽培で育てた若葉を摘み、蒸してから揉まずに乾燥し、さらに茎や軸を除き石臼で挽いて作られます。茶道でおなじみなほか、飲料、菓子、アイスクリームの素材として世界的に人気があります。

 

豊富なビタミン類やカテキンなど茶の栄養を丸ごといただけるという点が魅力です。日本茶本来の味わいを楽しみたい方に向いています。

煎茶

煎茶は茶葉は濃い緑色でつやがあり、細く硬くよれ、重量感があるります。水色は金色透明で、旨味と渋味のバランスが取れている日本茶です。消費量の8割ほどを占め、最も一般的に広く飲まれています。

 

甘み渋みのバランスが良く爽やかな香りを楽しむことができます。煎茶は摘採した生茶葉を新鮮な状態で熱処理する(蒸す・炒る)ことで、茶葉を発酵させずに作られます。癖がなく飲みやすいので、おもてなしに最適です。

玉露

玉露は栽培方法が煎茶と違います。茶摘みの20日ほど前から直射日光を当てない覆下栽培にし、光を制限することで、アミノ酸(テアニン)が増加し、逆にカテキンは減少します。

 

摘んで蒸して揉むと、渋味が少なく旨味たっぷりな独特の風味をまとう高級緑茶となります。日本茶の苦い味わいが得意でない方は玉露を選ぶのもおすすめです。

 

 

ほうじ茶

ほうじ茶は、番茶や煎茶の茶葉を褐色になるまで焙煎したものです。加熱により茶葉も茶色になり、香ばしい匂いになります。カフェインやタンニンも減少するので、さっぱりした軽い味わいになるのが特徴です。

 

カフェインが少なく、刺激が少ないので小さなお子様や就寝前でも安心して飲むことができます。夏場の水分補給などにはほうじ茶が向いているでしょう。

玄米茶

玄米茶は水に浸して蒸した玄米を炒り、番茶や煎茶などにブレンドしたものです。カフェインはありますが、玄米の香ばしい香り・甘み・旨みが同時に楽しめるお茶です。玄米の甘い香ばしさに癒され身も心もほっこりします。

番茶

煎茶を摘んだ後の二番茶(6月半ば)、三番茶(7月半ば)などの茶葉が用いられます。強い日光を浴び成長した葉はやや硬く、カテキン含有量が多くしっかりした味わいを楽しむことができます。

 

比較的リーズナブルな価格のものが多いので日常のお茶に最適です。熱湯で入れて熱々を飲むのがおすすめです。

産地で選ぶ

日本茶の産地は全国各地あり、産地の名がお茶の銘柄になっています。お茶を購入する際は、産地で選ぶのもおすすめです。

静岡県の静岡茶

全国のお茶の4割が静岡県産です。いわずと知れた国内最大の茶どころで、牧之原周辺は、味が濃く苦味渋味の少ない深蒸し煎茶の製法を開発したことでも有名です。

 

また、川根・天竜・本山などの山間部では、茶の栽培に適した気象を生かし、高品質の茶が作られています。

鹿児島県

静岡に継ぐ国内第2位の生産量を誇るのが鹿児島県です。知覧茶、溝辺茶などが有名です。平坦な場所に茶園があることから機械化が進み、温暖な気候から新茶もいち早く出荷します。その年の新茶を早く飲みたい方におすすめです。

三重県の伊勢茶

全国3位の生産量の三重県は、1000年の歴史をもつ茶どころです。煎茶、深蒸し茶、かぶせ茶を主に作っています。

京都府の宇治茶

京都の宇治近郊や和束町、山城は、高い品質を誇る高級茶の古くからの産地です。鎌倉時代の僧侶、明恵上人が茶の振興を進め、周辺に植えたのが宇治茶の始まりです。全国各地に普及している栽培技術や製茶法も宇治が発祥と言われています。

 

伝統の技と恵まれた自然により、上質な玉露、抹茶の材料となるてん茶、煎茶を作っています。

埼玉県の狭山茶

関東地方の銘茶の産地は、埼玉県の入間市、所沢市、狭山市の狭山地方です。関東地方としては、比較的寒いので茶摘みは1年に2回あります。独特の「狭山火入れ」が特徴です。

福岡県の八女茶

玉露と煎茶の名産地なのが、福岡県八女地方です。その中でも特に玉露は生産量トップを誇ります。
 
 

お茶の相性で選ぶ

お茶を選ぶ時は、品質や種類もそうですが好みや相性も大切なポイントになります。

味や香りの好み

日本茶の自分の好みはもちろん、一緒にお茶を飲む相手の好みも考えてみるのが良いでしょう。とにかく濃いめが好き、渋味がきいてさっぱりした後味が好き、旨味の多いお茶が好き、など味わいの好みで選びましょう。

 

小さなお子さんには、香ばしい玄米茶も人気があります。

お茶を飲むシーン

日本茶を飲む時のシーンも考えてみましょう。お客さんが来る日にはちょっと上質なの煎茶、気心の知れた親友と飲むときは何回も淹れられる煎茶、肌寒い日にはアツアツのほうじ茶を、といったように日本茶を飲む場面で選ぶのもひとつの方法です。

 

夏の暑い日の水分補給としては、少し甘めの緑茶もおすすめです。

お茶請けに合うか

日本茶をお茶請けとともに飲むときには、いつもと違ったお茶を選ぶのもおすすめです。自分へのごほうびに買ったスイーツを買った時など、普段とは違うお茶を選ぶのも良いですね。

手持ちの茶器に合うか

日本茶の茶葉と茶器には相性があります。深蒸し茶、粉茶など、形状が細かめの茶葉は、茶漉しの穴や網目が荒い急須では淹れにくいかもしれません。

 

また、薄い磁器の湯のみでは、熱く淹れるお茶は飲みにくいので、自分の持っている茶器を確認してから日本茶を選ぶようにしましょう。

日本茶のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5262887の画像

    伊藤園

  • 2
    アイテムID:5262863の画像

    伊藤園

  • 3
    アイテムID:5262852の画像

    一保堂茶舗

  • 4
    アイテムID:5262831の画像

    国太楼

  • 5
    アイテムID:5262810の画像

    てらさわ茶舗

  • 6
    アイテムID:5262735の画像

    葉桐

  • 7
    アイテムID:5262723の画像

    AGF

  • 8
    アイテムID:5262704の画像

    大井川茶園

  • 9
    アイテムID:5262696の画像

    ハラダ製茶

  • 10
    アイテムID:5262660の画像

    巣鴨のお茶屋さん山年園

  • 11
    アイテムID:5262558の画像

    丸八製茶場

  • 12
    アイテムID:5262540の画像

    北川半兵衛商店

  • 13
    アイテムID:5262509の画像

    菱和園

  • 14
    アイテムID:5262495の画像

    大井川茶園

  • 15
    アイテムID:5262374の画像

    片岡物産

  • 商品名
  • おーいお茶 濃い茶 抹茶入りさらさら緑茶
  • おーいお茶 緑茶 ティーバッグ
  • 一保堂茶舗 極上ほうじ茶
  • たっぷり 煎茶
  • 上撰ゆしかざ
  • 静岡茶お茶のしずく 鮮
  • プロフェッショナル 特上煎茶一杯用
  • 大井川茶園 茶工場のまかない 緑茶
  • 源宗園 道場六三郎監修 深蒸し煎茶巴富士
  • 日本茶 お茶 茶葉 参拝茶
  • 丸八製茶場 献上加賀棒茶
  • 京都 祇園北川半兵衛 緑茶 茶葉 煎茶 葵
  • ひしわ 有機熟成三年番茶
  • 茶工場自慢の深蒸し掛川茶
  • 辻利 煎茶 三角ティーバッグ
  • 特徴
  • 手軽に本格緑茶を飲む
  • 気軽に緑茶を楽しめる
  • 普段使いにぴったり
  • 普段使いに最適
  • 毎日飲みたい味わい
  • 新茶風味の鮮度を追求!
  • お湯だけで誰でも簡単プロの味が再現できる
  • お茶工場で毎日飲まれている日本茶
  • 豊かなコクが広がる緑茶
  • 旨みがたっぷりある茎を混ぜている
  • すっきりと芳しく澄み切った味わい
  • 来客用、プチギフトとしてもおすすめ
  • カフェインが少なくおなかに優しい
  • 普段使いにぴったりの大容量
  • 老舗の味わいをティーバッグで味わえる
  • 価格
  • 487円(税込)
  • 244円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1008円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 756円(税込)
  • 1350円(税込)
  • 735円(税込)
  • 648円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 1450円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 404円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1068円(税込)
  • 産地
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 鹿児島県
  • 静岡県
  • 日本
  • 静岡県
  • 静岡県
  • 静岡県
  • 日本
  • 日本
  • 京都府
  • 静岡県
  • 日本
  • 内容量
  • 32g
  • 1.8g×50袋
  • 200g
  • 500g
  • 100g
  • 100g
  • 1.1g×50本
  • 300g
  • 100g
  • 100g
  • 60g 
  • 100g
  • 80g
  • 300g
  • 2g×50P

まとめ

日本茶といえば緑茶のイメージが強いですが、こうしてみると緑茶にも様々な種類があることがわかりました。また、味わいの特徴にも差があるので、今回の記事を参考にお気に入りの日本茶を見つけて、ティータイムを楽しんでくださいね。


関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ