【2021年最新版!】ワンタッチテントの人気おすすめランキング20選

記事ID3719のサムネイル画像

設営が簡単でコンパクトなワンタッチテントは、ファミリーからソロキャンプ、海やプールなど、あらゆるシーンで活躍する優れもの。今回は、そんなワンタッチテントのおすすめ商品を20選のランキングにしました。DODやコールマンなどの人気メーカーの商品はもちろん、安い商品や選び方のポイントなどもご紹介しています。

設営も持ち運びも簡単!ワンタッチテントを紹介!

ワンタッチテントとは、その名前の通りワンタッチで手軽に設営できるテントです。キャンプやピクニックなどでテントを利用する時、設営に時間がかかり、汗だくになりながら四苦八苦した経験はありませんか?ワンタッチテントには、そんな苦労がありません。

 

実は、キャンパーにとってキャンプに最も必要なアイテムとして53%の人がテントをあげているんです!キャンパーにとってはテントはそれほど重要なアイテムとしてとらえられているんですね。

 

そこで今回は、ワンタッチテントの選び方と人気でおすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。なお、ランキングの商品は、サイズ、推薦人数、タイプを基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

2分でわかる!ワンタッチテントの選び方ガイド 簡単版

ここでは、忙しい方向けに使用シーン別にワンタッチテントの簡単な選び方をサクッとご紹介します!

 

ソロキャンプ

2人~5人でのキャンプ

ピクニック・ビーチ・ハイキングなど

 

これらの選び方とおすすめ商品についてご解説しますので、すぐ知りたい!という方はぜひご覧くださいね。

ソロキャンプ向けワンタッチテントの選び方

POINT

①強風対策として「ペグ」がついているものを選ぼう

②防水性をチェックしよう

③コンパクトなものを選ぼう

編集部の画像

編集部

キャンプで利用する場合は、急な雨や風にも対応できかどうかが選ぶうえでの重要ポイントになってきます。そのため、強風対策として欠かせない「ペグ」が付属しているかどうかを確認しましょう


また、ソロキャンプや少人数で使用するときは、テントが大きすぎるとかさばって邪魔になってしまいます。そのため、大きさを確認してなるべくコンパクトなものを選ぶようにしましょう

2人~5人でのキャンプ向けワンタッチテントの選び方

POINT

①就寝スペースが確保されているものを選ぼう

②遮熱性をチェックしよう

③換気性をチェックしよう

編集部の画像

編集部

2人用から4人用程度でのワンタッチテントでは、宿泊キャンプ向けの商品がほとんどです。そのため、全員の就寝スペースがあるかどうかを考慮しましょう。もちろん、耐風構造や安全性を事前にチェックしましょう

ピクニック・ビーチ・ハイキングなどでのワンタッチテントの選び方

POINT

①ポップアップタイプのテントがおすすめ

②スペースに余裕があるかチェック

編集部の画像

編集部

持ち運びが楽で簡単に設置できるポップアップタイプのテントを1つ持っておくと、ピクニックだけでなく、子どもの運動会やその他の学校行事でも大活躍してくれます


また、使用する人数全員が入ってもゆったりした広めのスペースが確保されているものだと居心地が良いです。骨格構造・耐水圧・機能性などもチェックして、可能な限り丈夫なものを選ぶようにしましょう

【徹底解説】ワンタッチテントの選び方ガイド 詳細版

ここからはワンタッチテントの選び方について詳細に知りたいという人の為の完全版ガイドとなります。以下から直接飛ぶこともできますので、気になる項目がある人もぜひご覧くださいね。

 

タイプで選ぶ

使用人数で選ぶ

シチュエーションで選ぶ

機能性で選ぶ

機能性にこだわらないなら「価格が安い」ものを選ぼう

信頼と実績のあるメーカーから選ぶ

タイプで選ぶ

ワンタッチテントにはワンタッチ式とポップアップ式の2種類のタイプがあります。それぞれの特徴や設営方法などをチェックしてみましょう。

骨組みが丈夫な「ワンタッチ式」

ワンタッチ式は、ワンタッチで簡単に組み立てが可能な一方で、比較的しっかりとした骨組みなのが特徴です。大きな傘を開くように広げて設営し、傘を閉じるように収納します。手軽でありながら、全体的に一定の強度を備えた造りが魅力的なポイントです。

袋から出すだけで開く「ポップアップ式」

ポップアップ式は、収納されている袋から出すだけでボンッと広がってくれる、手間要らずのテントです。ソロや少人数用の商品が豊富で、軽量かつコンパクトなのが特徴です。使用方法はやや限定されますが、シーンによっては非常に便利でコストも抑えられます。

使用人数で選ぶ

ワンタッチテントを快適に使用するためには、それぞれの商品によって定められている、利用人数に適したサイズを選ぶ必要があります。

ソロや少人数向けの「1~2人用」

ソロキャンプや少人数で使用する時は、コンパクトなワンタッチテントが向いています。長期的に見てよりいろんなシーンで使い回すことを考えると、なるべく2人で座っても十分なスペースが確保できるほどの余裕があるものを選ぶのがおすすめです。

下記の記事では、ソロキャンプのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。テントに限らず、ソロキャンプの際に必要な商品を30選にまとめているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

ファミリーや友達同士には「3人・4人・5人用」がおすすめ

3人用から5人用のワンタッチテントでは、宿泊キャンプでの使用に向いている商品がほとんどです。使用する人数全員が就寝できるスペースがあることはもちろん、骨格構造・耐水圧・機能性などをチェックして、可能な限り丈夫なものを選ぶようにしましょう。

シチュエーションで選ぶ

ワンタッチテントを選ぶ時には、利用するシチュエーションも大事なポイントの1つです。ここでは、それぞれのシーンに適したワンタッチテントの特徴をご紹介します。

「ピクニック」や「公園」ならポップアップテントがおすすめ

ピクニックや公園などで気軽に使いたい場合は、設営や撤去が簡単にできるポップアップタイプのテントがおすすめです。また、ポップアップテントは、収納時もコンパクトで持ち運びやすく、軽量なのも嬉しいポイント。運動会などでも活躍しますよ。

「キャンプ」には耐久性が高いワンタッチテントがおすすめ

キャンプで利用する場合は、急な雨や風にも対応できるワンタッチテントを選びましょう。特に、強風に耐えるために欠かせない「ペグ」が付属しているものがおすすめです。また、就寝スペースの確保も必要なので、十分な広さも考慮してください。

海やプールには「通気性の良い安いテント」がおすすめ

夏の海やプールでワンタッチテントを使用するなら、暑さを逃がす通気性に優れたものがおすすめです。着替えのスペースとして使用する場合は、高さや広さに余裕がある方がいいでしょう。さらに、強い日差しから肌を守るUVカット効果のあるものもおすすめです。

 

また、海やプールで使用するテントには、防水加工が施されていたり、丈夫な生地である必要はないので、安いテントで十分です。

機能性で選ぶ

ワンタッチテントは、商品によってさまざまな機能があります。代表的な機能の特徴から、利用するシーンや必要性に応じたものを選びましょう。

急な雨が心配なら「防水・耐水圧」が高いものを

特に宿泊キャンプや天候の変動が激しい季節などにワンタッチテントを使用する場合には、急な雨にも対応できる耐水圧の高いものを選びましょう。雨の中で一晩過ごす場合には、耐水圧1,500mm以上あるものが理想とされています

紫外線が気になるなら「UVカット効果」があるものを

紫外線が気になる場合は、UVカット加工が施されているワンタッチテントを選びましょう。日差しの強い夏の海やプールはもちろん、ちょっとしたピクニックや公園で使用する時も、紫外線による肌へのダメージをやわらげることができます

「たたみ方が簡単」だと撤去に時間が掛からない

設営が簡単なのはもちろんですが、たたみ方の難易度もチェックしておきたい機能性のポイントです。後片付けの手間を省きたいという点もさることながら、特に目が離せない小さなお子さんがいる場合などは、設営や撤去に掛ける時間を少しでも短縮したいですよね。

機能性にこだわらないなら「価格が安い」ものを選ぼう

ワンタッチテントもポップアップ式テントも機能性が高ければ高いほど便利ですが、そのぶんコストも高くなります。逆に、使用するシーンによって機能性に大きくこだわる必要がない場合は、造りや機能が多少簡素でも、価格の安いもので十分でしょう。

信頼と実績のあるメーカーから選ぶ

どうしても選び方に迷ったら、人気と実績のあるメーカーをチェックしてみましょう。

初心者には使いやすい「DOD」がおすすめ

DODは、日本のキャンプギアメーカーで、大阪のビーズ株式会社がが2008年に立ち上げた比較的新しい人気メーカーです。DODのテントは、初心者でも簡単に組み立てられ、快適に過ごせることに的を絞って商品開発しています。

 

その前提にたって、ソロからファミリー、友達同士のキャンプにまで対応できる幅広いラインアップを揃えているので、初心者でも安心して使えるテントを見つけることができます。

高い機能性なら「ロゴス」が人気

ロゴスは、屋外と人をつなぐ第一メーカーとして知られ、「合理的な機能性」をクリアする商品開発を今もなお心掛けていることから、高機能性を追求するキャンパーから絶大な人気を誇っています。

 

ロゴスのテントはアウトドアをより快適に楽しむために機能面での工夫を多く施しています。例えば、バーベキューなどの際の火の粉を防ぐために生地に難燃性素材を使用したり、撥水性・耐水圧性・断熱性も備えているものが多数展開しています。

種類の多さなら「コールマン」

コールマンは、アメリカ発の人気メーカーで、日本で最も知名度が高いとされる総合アウトドアメーカーです。そんなコールマンのテントは、ソロからファミリーまでさまざまなキャンプスタイルにあわせて豊富なラインアップを展開しています。

 

また、仕様人数だけではなく、キャンプ初心者からベテランキャンパーなど、経験値によるさまざまなシチュエーションに合わせたテントを選べることから人気が高いメーカーとされています。

おすすめワンタッチテント20選

今回おすすめする商品は20選と数が多いので、直接チェックしたい方は下から飛んでくださいね。

 

ソロキャンプ向け人気おすすめランキング7選

2人~4人向けの人気おすすめランキング8選

ファミリー向けワンタッチテントの人気おすすめランキング5選

ソロキャンプ向け人気おすすめランキング7選

遮光カーテンを使用しているかのような暗さで安眠を約束

おすすめワンタッチテントランキング第2位は、コールマン(Coleman)のクイックアップドームです。ポップアップ式のテントであるこちらのテントの特徴は、まるで屋内の電気を消したかのような暗さを実現している点です。

 

コールマン登録商標である「ダークルーム(TM)テクノロジー」を採用することで、90%以上の光を遮り、テント内の温度上昇も防いでいます。周囲が明るくてもいつでもテント内は真っ暗で涼しい環境となっています。

タイプ ポップアップ式 サイズ 約210×180×110(h)cm
推薦人数 1〜2人 収納サイズ 直径68×6cm
重量 3.9kg

口コミを紹介

雨天時も雨漏り無く結露も無く快適に過ごせ、雨の中での回収も手早く済ませられました。
ポップアップテントでは出来が良いと思う

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

Decathlon(デカトロン)

Quechua(ケシュア) 2

価格: 17,900円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業界初!設営もたたみ方も簡単で最速

おすすめワンタッチテントランキング第16位は、Decathlon(デカドロン)のQuechua(ケシュア)・2 SECONDS EASY FRESH&BLACK ワンタッチテントです。設営は両側からひもを引っ張るだけ。撤去時は両サイドのボタンを押して畳むだけの簡単操作が特徴です。

 

フライシートには独自開発の「FRESH&BLACK」素材が使用されていて、遮熱・遮光99%・紫外線カット効果があり、通気性が良く快適に眠ることができます。本製品の設営構造とフライシートの独自素材は、いずれも特許を取得済みです。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 幅255×奥行205×高さ110cm
推薦人数 2人 収納サイズ 幅20×奥行20×高さ59cm
重量 23.6kg

口コミを紹介

バイクソロキャンプ用に購入しました。約1分で設営できました。固定もスムーズで疲れない、かたずけも楽、袋の口が大きいので入れ易く言う事なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

キャンパーズコレクション

パッとサッとテント フルクローズタイプ

UPF50+で紫外線に強い

おすすめワンタッチテントランキング第15位は、キャンパーズコレクションのパッとサッとテントフルクローズタイプです。名前の通りにパッと出してサッと引っ張るだけで誰でも簡単に設営できます。

 

フルクローズタイプのなので着替えの時や授乳時でも周囲の目を気にする必要がありません。また紫外線防止指数の最高値であるUPF50+を誇っていますので、紫外線に強く日差しの強い海やBBQで抜群の活躍を見せてくれます。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 幅180×奥行148×高さ107cm
推薦人数 1〜3人 収納サイズ 幅135×奥行70×高さ107cm
重量 2kg

口コミを紹介

運動会で簡易のテントが必要だったため購入しました。設営・片付けは簡単で3分かかりません。(取説は1回読めば捨てても大丈夫なくらい簡単です。)土の上で使用すると下の石が気になったので、敷物と合わせて使うと尚良いなと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

DOD(ディーオーディー)

ライダーズバイクインテント

価格: 26,282円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツーリング仕様の多機能ワンタッチテント

おすすめワンタッチテントランキング第18位は、DOD(ディーオーディー)のライダーズバイクインテントです。1人から2人用サイズで、ツーリングでの使用に便利な仕様のワンタッチテントです。バイクに積みやすいコンパクトな形状に収納できます。

 

十分な広さの寝室スペースや2カ所の出入り口、通気性の良い大きなメッシュ窓などの快適な構造の他、しっかり固定できるアルミペグ付きで、耐水圧は3000mm、結露を抑制する2枚壁など、あらゆる環境に対応しています。大型のキャノピーにはバイクが収まります。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 幅215×奥行260×高さ140cm
推薦人数 1~2人 収納サイズ 幅61.5×奥行23×高さ23cm
重量 5.5kg

口コミを紹介

寝るのに十分なインナー
煮炊き、物置き、篭りキャンプするのに最適な前室。冬のキャンプに耐えられるかだけがネックですが、それ以外では他のテントの出番は無さそうなくらいには完璧なテントです。

出典:https://www.amazon.co.jp

引っ張るだけで簡単設営

おすすめワンタッチテントランキング第12位は、DOD(ディーオーディー)のワンタッチテントゆったり使える2人用です。地面にテントを広げ、テント頭頂のロープを引っ張るだけで簡単に設営可能なワンタッチテントです。

 

出入りが楽なD型の入口は大きく開き、荷物の出し入れにも便利です。入り口と背面の窓はフルクローズとフルメッシュの切替により通気性もプライベートも確保できます。天井の大型ベンチレーションが付いているので天井からも換気が可能な設計になっています。

タイプ ワンタッチ式 サイズ W230×D150×H117cm
推薦人数 1〜2人 収納サイズ W70×D19×H19cm
重量 3kg

口コミを紹介

商品が届き、テストがてら説明YouTubeをみて試したところビックリ。設営5分と記載されていましたが、本当に簡単でワンタッチで3分で出来ました。撤収もワンタッチ、元通りに素早く出来ました。今週末のキャンプが楽しみです。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

FIELDOOR(フィールドアー)

ポップアップテント

価格: 5,100円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性とUVカット効果に優れたコンパクトテント

おすすめワンタッチテントランキング第19位は、FIELDOOR(フィールドアー)のポップアップテントです。ややコンパクトなタイプなので、ピクニックや公園での休憩スペースとしての使用におすすめ。ポップアップタイプで、設営や収納が非常に簡単です。

 

また、フルクローズタイプなので着替えに便利なうえ、UVカット効果のあるサンシールド素材を採用しているため、プールや海での使用にも適しています。前後の窓は前面メッシュスクリーンで、通気性も良好です。カラーは全部で10種類のバリエーションがあります。

タイプ ポップアップ式 サイズ 幅200cm×奥行180cm×高さ135cm
推薦人数 収納サイズ 直径63cm×厚さ11cm
重量 2.5kg

口コミを紹介

運動会とかで、グラウンドの端っこで日陰を確保するのに、重宝します。たたみ方も、最初にビデオで見て覚えれば、コツというほどでもないくらい、簡単にたたむことができます。大人が中で寝転がるには少し狭いような感じがしますけど、足を出して頭を日陰にするならちょうどいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

DOD(ディーオーディー)

ライダーズワンタッチテント

価格: 18,100円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

紐を引くだけで設営完了

こちらのテントは、紐を引くだけで設営が完了し、キャンプツーリングをもっと楽しくする高機能ワンタッチテントです。

 

脚を伸ばして紐を引くだけでアウターテント、インナーテント、グランドシート、荷物の置ける前室がすべて完成します。キャンプ場到着後すぐに設営が完了するので、ゆったりとキャンプのリラックスタイムを楽しむことができます

タイプ ワンタッチ式 サイズ W243×D235×H133cm
推薦人数 2人 収納サイズ W62×D20×H20cm
重量 4.3kg

口コミを紹介

北海道で5回程使用しました。大雨の日に友達はテントに水が浸水していましたが、このテントは湿気がひどくなるものの浸水は無かったのでおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソロキャンプ向けワンタッチテントのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6843343の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 2
    アイテムID:6843340の画像

    FIELDOOR(フィールドアー)

  • 3
    アイテムID:6843337の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 4
    アイテムID:6843334の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 5
    アイテムID:6843331の画像

    キャンパーズコレクション

  • 6
    アイテムID:6843328の画像

    Decathlon(デカトロン)

  • 7
    アイテムID:6843325の画像

    コールマン(Coleman)

  • 商品名
  • ライダーズワンタッチテント
  • ポップアップテント
  • ワンタッチテント
  • ライダーズバイクインテント
  • パッとサッとテント フルクローズタイプ
  • Quechua(ケシュア) 2
  • クイックアップドーム
  • 特徴
  • 紐を引くだけで設営完了
  • 通気性とUVカット効果に優れたコンパクトテント
  • 引っ張るだけで簡単設営
  • ツーリング仕様の多機能ワンタッチテント
  • UPF50+で紫外線に強い
  • 業界初!設営もたたみ方も簡単で最速
  • 遮光カーテンを使用しているかのような暗さで安眠を約束
  • 価格
  • 18100円(税込)
  • 5100円(税込)
  • 10317円(税込)
  • 26282円(税込)
  • 4981円(税込)
  • 17900円(税込)
  • 16000円(税込)
  • タイプ
  • ワンタッチ式
  • ポップアップ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ポップアップ式
  • サイズ
  • W243×D235×H133cm
  • 幅200cm×奥行180cm×高さ135cm
  • W230×D150×H117cm
  • 幅215×奥行260×高さ140cm
  • 幅180×奥行148×高さ107cm
  • 幅255×奥行205×高さ110cm
  • 約210×180×110(h)cm
  • 推薦人数
  • 2人
  • 1〜2人
  • 1~2人
  • 1〜3人
  • 2人
  • 1〜2人
  • 収納サイズ
  • W62×D20×H20cm
  • 直径63cm×厚さ11cm
  • W70×D19×H19cm
  • 幅61.5×奥行23×高さ23cm
  • 幅135×奥行70×高さ107cm
  • 幅20×奥行20×高さ59cm
  • 直径68×6cm
  • 重量
  • 4.3kg
  • 2.5kg
  • 3kg
  • 5.5kg
  • 2kg
  • 23.6kg
  • 3.9kg

2人~4人向けの人気おすすめランキング8選

設置も持ち運びも簡単

こちらのテントは、メッシュ素材で通気性を確保し、窓もあるので風通しも抜群で、外の様子を見ることもできます。また、テントにランタンフックと収納ポケットが内蔵されているので便利です。

 

とにかく驚くほど簡単に設営でき、収納も楽にできるテントであるため、女性一人でも安心して、あっという間に組み立てることができます

 

タイプ ワンタッチ式 サイズ 240×210×130 cm
推薦人数 3~4人 収納サイズ 73×12×15 cm
重量 3.4kg

口コミを紹介

軽いし、設営もほんとにすごく簡単です!
2人でキャップに行くときなどに使ってます。
大人だと2人から3人がゆっくり出来る人数だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位
 

設営簡単ワンタッチフレームを採用

こちらのテントは、簡単な設営を実現するワンタッチフレームを採用した、フルフライ仕様のドームテントです。通気性を高め開放感を得られるメッシュをインナーテント天井に装備しています。また、持ち運びに便利なキャリーバッグが付いているので便利です。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 340 x 200 x 135 cm
推薦人数 2~3人 収納サイズ 80×18×18cm
重量 5.22kg

口コミを紹介

設営、解体が5分くらいでできます。いや、5分もかからないです。自立するので、無風の日はフライシートに前後2本だけペグを刺せば十分使えます。この価格で、ワンタッチで、2人は十分寝られる広さがある。買って損はないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ワンタッチで広がる前室付のワイド空間

こちらのテントは、ワンタッチで広がる前室付きのワイド空間が魅力で、設営・撤収が簡単な人気のテントです。ポールをスリープに通して建てる一般的なテントとは違い、傘のように簡単に建てられるワンタッチテントです。

 

インナーテントに加えて前室が広がるため、使わないものを前室に置いて寝室を最大限に活用したり、キャノピーを広げればちょっとした日陰スペースやキッチンとして使えます。

タイプ ワンタッチ式 サイズ W310×D510×H215cm
推薦人数 3~5人 収納サイズ W90×D24×H24cm
重量 11.5kg

口コミを紹介

流石DOD、コスパは最高ですね。組み立ても大人二人であれば簡単です。ファミリーキャンプ用品を一気に揃える場合、初期投資を抑えたいのであれば良い選択だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

コンポジット

ワンタッチテント スクエアタイプ

ワンタッチテントデビューに最適

おすすめワンタッチテントランキング第4位は、コンポジットのワンタッチテントスクエアタイプです。4人用と広々としたワンタッチテントですが、組み立ても非常に手軽で、テントの重さが約3.3kgと女性でも扱いやすいのが特徴です。

 

ポールをグラスファイバー製にすることで軽くて丈夫な骨組みとなっています。天窓と背面の窓は通気性抜群で快適に過ごせます。テント内の天井にはシートが備え付けてあるので荷物置きとして便利です。ファミリー用でありながらもコスパが抜群ですので初めてのワンタッチテントにピッタリです。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 幅200cm×奥行200cm×高さ120cm
推薦人数 3〜4人 収納サイズ 幅15cm×奥行15cm×高さ105cm
重量 3.3kg

口コミを紹介

ワンタッチで簡単に設営できるのは、本当に便利。軽いのにしっかりしていて、この値段はお買い得でした。もう少し小窓を大きくして、風通しを良くしてくれると最高でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

eSPORTSオリジナル

クイックキャンプダブルウォール キャビンテント

テント内も広々快適

フライシートがセットになっているダブルウォールタイプで、通常では別々に設営するインナーテントとフライシートですが、こちらのワンタッチテントはフレームを繋げることで同時に設営可能な点が特徴です。

 

高さ1.9mと大人でもかがまず歩くことが可能で、テント内も2.8m×2.8mとゆったり快適に過ごせます。大型窓も付いているので開放感も味わうことが出来ます。靴や荷物を置ける床付きの前室付きで、急な雨でも置き場所に困らず安心です。ファミリーでのキャンプやBBQにピッタリのワンタッチテントです。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 幅280cm×奥行280cm+前室120cm×高さ200cm
推薦人数 4〜5人 収納サイズ 長さ110cm×幅27cm×高さ27cm
重量 10kg

口コミを紹介

広くてゆったり過ごせます。高さがあるので、テント内での圧迫感がありません。テント内でくつろぐのであればいい2名程度がちょうど良いと思います。設営はワンタッチだけあり男性1名で可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

DOD(ディーオーディー)

カンガルーテントS

価格: 14,799円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カンガルースタイル専用

こちらはカンガルースタイル専用のテントで、コットン100%生地を使用したワンタッチテントです。大型テントの中に就寝用の小型テントを入れ込むカンガルースタイルのキャンプを楽しみたい方におすすめです。

 

暖房効率が良く、レイアウトもしやすいなどの理由から人気が急上昇しています。また、海やプールで使えば通気性が抜群なため便利です。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 220 x 150 x 128 cm
推薦人数 2人 収納サイズ 直径21×長さ70cm
重量 4.3kg

口コミを紹介

カンガルースタイル用のテントとして文句無し!
・これ以上無い簡単設営。・全面メッシュにもクローズにも出来る。・コットンで風合い良し。・グランドシート付属。

出典:https://www.amazon.co.jp

一人でも組み立て可能なワンタッチテント

おすすめワンタッチテントランキング第11位は、キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)のクイックドーム220UVです。初心者でもあっという間に設営出来てしまうワンタッチテントで、インナーテントをフルカバーできるフルフライシートを使用しているダブルウォールタイプとなっています。

 

出入口にはノーシームメッシュと呼ばれる、縫い目のないメッシュが使用されていて、外から透けないので通気性とプライベート保護どちらにも優れています。フルフライシートによって雨風にも強いのが特徴です。
タイプ ワンタッチ式 サイズ 幅220×奥行220×高さ150cm
推薦人数 3〜4人 収納サイズ
重量 5.6kg

口コミを紹介

設営、解体が5分くらいでできます。いや、5分もかからないです。自立するので、無風の日はフライシートに前後2本だけペグを刺せば十分使えます。この価格で、ワンタッチで、2人は十分寝られる広さがある。買って損はないと思います。3人で使おうと思っている方はもうワンサイズ上を探しましょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2人~4人向けワンタッチテントのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6843369の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 2
    アイテムID:6843366の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 3
    アイテムID:6843380の画像

    eSPORTSオリジナル

  • 4
    アイテムID:6843377の画像

    コンポジット

  • 5
    アイテムID:6843374の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 7
    アイテムID:6843351の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 8
    アイテムID:6843348の画像

    YACONE

  • 商品名
  • クイックドーム220UV
  • カンガルーテントS
  • クイックキャンプダブルウォール キャビンテント
  • ワンタッチテント スクエアタイプ
  • ザ・ワンタッチテント
  • CS クイックドーム200UV
  • ワンタッチ2WAY テント
  • 特徴
  • 一人でも組み立て可能なワンタッチテント
  • カンガルースタイル専用
  • テント内も広々快適
  • ワンタッチテントデビューに最適
  • ワンタッチで広がる前室付のワイド空間
  • 設営簡単ワンタッチフレームを採用
  • 設置も持ち運びも簡単
  • 価格
  • 33609円(税込)
  • 14799円(税込)
  • 22000円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 36376円(税込)
  • 26812円(税込)
  • 6900円(税込)
  • タイプ
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • サイズ
  • 幅220×奥行220×高さ150cm
  • 220 x 150 x 128 cm
  • 幅280cm×奥行280cm+前室120cm×高さ200cm
  • 幅200cm×奥行200cm×高さ120cm
  • W310×D510×H215cm
  • 340 x 200 x 135 cm
  • 240×210×130 cm
  • 推薦人数
  • 3〜4人
  • 2人
  • 4〜5人
  • 3〜4人
  • 3~5人
  • 2~3人
  • 3~4人
  • 収納サイズ
  • 直径21×長さ70cm
  • 長さ110cm×幅27cm×高さ27cm
  • 幅15cm×奥行15cm×高さ105cm
  • W90×D24×H24cm
  • 80×18×18cm
  • 73×12×15 cm
  • 重量
  • 5.6kg
  • 4.3kg
  • 10kg
  • 3.3kg
  • 11.5kg
  • 5.22kg
  • 3.4kg

ファミリー向けワンタッチテントの人気おすすめランキング5選

6位
 

CHUMS(チャムス)

ポップアップ サンシェード 2

価格: 6,380円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単操作でおしゃれなデザイン

おすすめワンタッチテントランキング第20位は、CHUMS(チャムス)のポップアップ サンシェード2です。軽量で持ち運びやすい、コンパクトな2人用サイズの本製品は、ポップアップ式で設営も収納も簡単にでき、ペグ付きでしっかりと固定することも可能です。

 

メッシュ窓付きで通気性を確保でき、フルクローズもできるので着替えにも便利です。ポップなデザインと発色の良いカラーがおしゃれな本製品は、画像のレッドの他に、ブルーとグレーのカラーバリエーションがあります。

タイプ ポップアップ式 サイズ 幅150×奥行130×高さ112cm
推薦人数 2人 収納サイズ 直径50cm
重量 1.38kg

口コミを紹介

見た目もかわいいし2人で使うならぴったりサイズです。
ゲリラ豪雨もしのげました。
片付けも楽チンでコンパクトに収納できるのでかさばりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

ロゴス(LOGOS)

サンシェード チェッカー ポップアップテント フルクローズ

価格: 9,300円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルなチェック柄のかわいいデザイン

おすすめワンタッチテントランキング第17位は、ロゴス(LOGOS)のサンシェード チェッカー ポップアップテントです。プライバシーが守れるフルクローズタイプで、日差し対策にもなります。バッグから取り出して放り投げるだけで簡単に設営できます。

 

タイプ ポップアップ式 サイズ 幅235×奥行113×高さ90cm
推薦人数 収納サイズ 直径70×高さ17cm
重量 2.3kg

口コミを紹介

可愛いカラーと個性的な形なので、三角シェードの人が多い中でオシャレに目立ちます。やや天井が低いので旦那が使うとしんどそうでした。それとサイドに小窓が開くだけなので真夏は暑いと思います。それでも、とりあえず可愛いので買って良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

一瞬で組み立て可能

こちらの商品は、設営が手軽なポップアップ式のシェルターで、プライバシーを守ってくれるフルクローズタイプなのでテント内での着替えや、授乳場所などでも安心して使用できます。遮光性にも優れているので透ける心配はありません。

 

両サイドにメッシュ素材の窓が付いている為、通気性も抜群です。テント内にはインナーポケットも付いているので携帯電話なども収納できるので落とし物の心配もなく安全です。UVカット率96.5%、遮光性99.2%なので日差しが強い日や海でも活躍してくれます。

タイプ ポップアップ式 サイズ 235×113×90cm
推薦人数 収納サイズ 約70×4cm
重量 約1.9kg

口コミを紹介

出すのも仕舞うのも簡単で非常に使いやすかったです。
お値段も手ごろで隙無しの一品だと思います。
用途はボート上での子供の日除けや防寒用です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

シャイニーリゾート ポップアップシェルター

ビーチやピクニック等に最適

こちらのキャプテンスタッグから展開しているテントは、パッと広がる、広さ約1.5畳のビーチやピクニックに最適なポップアップ式テントです。シルバーコーティングで夏の日差しや紫外線をカットします。

 

テントサイド両面にメッシュ窓を装備しているので通気性にも優れており、持ち運びに便利なバッグ付きで、全閉可能なため着替えにも使えます

タイプ ポップアップ式 サイズ 高さ100×幅120×奥行220cm
推薦人数 収納サイズ 80×8cm
重量 2.8kg

口コミを紹介

これほど畳やすく、頑丈な簡易テントがこの値段。買いだと思います。言うならばもうちょっと背が高くてもいいかもしれないけど、簡易テントなので問題なし

出典:https://www.amazon.co.jp

ワンタッチでラクラク設営

こちらのテントは、独自のワンタッチシステムにより、設営と収納が簡単でスムーズにできる人気のワンタッチテントです。中央のハブを手でかみ合わせるだけでインナーテントが完成します。

 

結露の多い秋冬シーズンにも対応した、通気性ポリエステルインナーとフルフライシートが分離した本格タイプです。

タイプ ワンタッチ式 サイズ 280×280×190cm
推薦人数 5人 収納サイズ
重量 10kg

口コミを紹介

家キャンプに使用したがとても良かった!
価格もかなりリーズナブルだし物自体もしっかりしていた!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

大きくて軽くて機能的

コンポジットのワンタッチテントヘキサゴンタイプは、五角形で広々としたワンタッチテントですが、誰でも簡単に組み立て可能で、約4.9kgと非常に軽く誰でも簡単に持ち運び出来ます。大きいのに軽くて扱いやすいのが魅力のワンタッチテントです。

 

五角形全ての面と天井にメッシュ窓が付いているので通気性が抜群で、複数人が入っても快適に過ごせます。雨の侵入を防ぐトップシートと、付属のペグとロープで雨にも風にも対応可能です。大人数でも安心の機能性の高さでキャンプやイベントで大活躍間違いなしです。

タイプ ワンタッチ式 サイズ W305cm×D240cm×H145cm
推薦人数 4〜5人 収納サイズ W25cm×D25cm×H95cm
重量 4.9kg

口コミを紹介

家族4人で初キャンプでしたが、テントとタープは、素人の私でも簡単設営できと非常に良かったです。金額的にも満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ファミリー向けワンタッチテントの人気おすすめランキング5選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6843386の画像

    コンポジット

  • 2
    アイテムID:6843383の画像

    eSPORTSオリジナル

  • 3
    アイテムID:6843363の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 4
    アイテムID:6843360の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 5
    アイテムID:6843357の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 6
    アイテムID:6843354の画像

    CHUMS(チャムス)

  • 商品名
  • FIELDOOR ヘキサゴンタイプ
  • ダブルウォール キャビンテント
  • シャイニーリゾート ポップアップシェルター
  • Black UV ポップフルシェルター
  • サンシェード チェッカー ポップアップテント フルクローズ
  • ポップアップ サンシェード 2
  • 特徴
  • 大きくて軽くて機能的
  • ワンタッチでラクラク設営
  • ビーチやピクニック等に最適
  • 一瞬で組み立て可能
  • カラフルなチェック柄のかわいいデザイン
  • 簡単操作でおしゃれなデザイン
  • 価格
  • 9800円(税込)
  • 22000円(税込)
  • 5327円(税込)
  • 6458円(税込)
  • 9300円(税込)
  • 6380円(税込)
  • タイプ
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ポップアップ式
  • ポップアップ式
  • ポップアップ式
  • ポップアップ式
  • サイズ
  • W305cm×D240cm×H145cm
  • 280×280×190cm
  • 高さ100×幅120×奥行220cm
  • 235×113×90cm
  • 幅235×奥行113×高さ90cm
  • 幅150×奥行130×高さ112cm
  • 推薦人数
  • 4〜5人
  • 5人
  • 2人
  • 収納サイズ
  • W25cm×D25cm×H95cm
  • 80×8cm
  • 約70×4cm
  • 直径70×高さ17cm
  • 直径50cm
  • 重量
  • 4.9kg
  • 10kg
  • 2.8kg
  • 約1.9kg
  • 2.3kg
  • 1.38kg

長く使うためにはメンテナンスが重要

せっかく手に入れたお気に入りのテントを長く使うためにはメンテナンスが重要です。

しっかり掃除してカビを防止

テント内で飲食をする人も多いかと思います。その食べかすや飲み物を軽く拭いただけでそのまま収納してしまうとカビの原因になってしまいます。そんなカビを防ぐために、汚れを拭き取ることをおすすめします。

 

汚れの落とし方は、テントを組み立てた状態で、中性洗剤をスポンジやタオルにつけて汚れた箇所を、素材を傷つけないように拭き取ります。その後、水ですすいで陰干しするだけでOKです。

破れてしまった時は補修テープで修理

テントは、敷いた後に移動しようとして引きずってしまうと、小石などにこすれて破れてしまうことがあります。また、使っているうちに劣化して破けてしまうこともあります。そのようなときは、捨てずに、補修テープなどで修理できます。

 

価格の高いテントなどは特に補修テープなどで修理することで長く使うことができ、また、どのようなテントでも長く使うことで愛着がわいてきます

キャンプ時の就寝グッズをチェック!

キャンプに必須な就寝グッズ。

 

ただでさえ慣れない場所での就寝、少しでもストレスなく快適に眠りにつきたいですよね。こちらではキャンプ時に使える就寝グッズをご紹介します。

車中泊グッズ

キャンプ時にもテントではなく車で寝る方もいますよね。車の中は鍵をかけられるので安心ですし温度調整もできるので快適です

 

しかし、車中は意外と狭くて硬く寝にくいもの。より快適に車中泊をしたい方は、車中泊用のグッズを揃えられることをおすすめします。

 

近年では、自然災害などで車中泊を強いられる方も増えています。そんな時にも備えて一つ持っておくと安心かもしれません。こちらのランキングをご覧ください。

エアーマット

エアーマットは、空気を入れるタイプのマットです。普段は小さく折りたたんでしまっておけますが、使う時には空気を入れるだけで簡単に使えます。

 

もちろん自宅内でも、お客様用やスペースを節約したい時に使えますが、キャンプ時にも重宝します。さっと空気を入れるだけで本格的なベッドができるので、まだあまりキャンプに慣れていない方もぐっすり眠れます。翌朝の疲れ残りも軽減しますよね。

 

こちらにエアーマットの人気おすすめランキングがありますので、気になった方はぜひご覧ください!

コット

コットとは、アウトドア用に作られた簡易式ベットのことです。主にキャンプやサイクリング、BBQなどのアウトドア活動に用いられ、寝具としての活用のほか、ちょっとしたソファ感覚で使える椅子として、荷物を置くスペースとして使われることが多いです。

 

キャンプ時の就寝で怖いのは、地面から来る冷えや虫などの被害です。コットを使えばこれらを予防できますので、無防備に地面と接して寝るより格段に安全安心です。

 

また、コットは持ち運び面に考慮されているのでコンパクトさも優秀。気になる方はランキングをチェックしてみてくださいね!

キャンプ時の食事グッズをチェック!

キャンプで一番楽しい時間、食事。しかし屋外での食事は何かとトラブルが起きたり不便だったりと思うようにはいかないですよね。特に初心者の方は火をつけるのにも四苦八苦します。

 

こちらでは食事時に活躍するキャンプグッズをご紹介します!

シングルバーナー

食事時にまずとりかかるのが火をつけること。食事だけでなく暖をとったり明るくしたい時に火は必須です。しかし、やり方によってはなかなか火がつかない・・・とただただ時間が過ぎていくことありますよね。

 

シングルバーナーを使えば、カートリッジを挿すだけで簡単に火をつけることができます。鍋やコップも五徳でしっかり固定できるので、安全なのも嬉しいポイントです。

 

また、コンパクトなサイズで持ち運びがしやすいのもシングルバーナーならでは。ソロキャンプに1つ持っていけば、様々な場面で活躍してくれること間違いなしの優れものです。

カセットコンロ

カセットコンロは本体にカセットボンベをセットし、つまみを回すだけで着火できる便利な調理機器です。電源コードが不要で、軽量なものが多いので、家での調理の他、キャンプやバーベキューなどアウトドアでも大活用。

 

一台あるだけで料理のレパートリーもグッと広がります。

 

カセットコンロは、家庭で使うのに適したものや、屋外で使うのに向いているものなど種類も様々です。こちらのランキングでご紹介していますので、気になる方はご覧ください。

飯盒

キャンプ時のご飯、鍋で炊いたり、湯煎調理だけということも可能ですが、やっぱり飯盒で炊いたご飯は格別ですよね。飯盒でできる料理のイメージはお米が一般的ですが、もちろんお米を炊くだけの道具だけではなく、鍋代わりにも使える用途の広い調理器具です。

 

また、飯盒はフタが二重構造になっており圧力をかけることができるため、上手にご飯を炊ける優秀な食器兼調理器具でもあります。キャンプ時のご飯の味にこだわりたい方はぜひ飯盒を持って行ってくださいね!

 

飯盒でご飯を炊くの大変そう・・・と思った方にこちらの動画もご用意しました。作る手順は意外に簡単。このご飯を食べるためにキャンプに行きたくなってしまいそうですね!

ファイヤースターター

せっかくアウトドアをするなら自力で火をつけたいと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし火起こし機で火をつけるのはなかなか難しいです。そこでおすすめしたいのがこちらのファイヤースターター。

 

ファイヤースターターとは、火打石のような着火をする際に使用するアイテムです。原理は割と原始的で、マグネシウムを高速で削って火花を出す仕組みです。そして、新聞紙や、木のくずなどの燃えやすい物に着火させます。

 

マッチや、バーナーではなく原始的な方法で火をつけたい方にぴったり。ひとつ持っておけば、災害時などにも役立つことから、需要が高くなってきています。

着火剤

キャンプやアウトドアの際に必ず必要となってくるのが火起こしですが、大事なのは火を起こした後。起こした火をいかに燃やし続けるかが鍵になってきます。火が弱まってしまっては料理もできませんし、また一から火を起こすことになってしまいます。

 

木の枝や枯れ葉などで着火させようにも湿っていたりすると上手に薪や炭に火が着火しません。そんな時に着火剤を持っていると簡単に薪や炭にも着火させることが可能です。

 

一口に着火剤といっても様々な商品が発売されていますので、キャンプに行く前にぜひこちらのランキングをチェックしてみてくださいね。

まとめ

ワンタッチテントの中にはファミリー用で使用出来る商品もありますので家族でのキャンプにも最適です。また手軽なポップアップ式テントは女性でも簡単に扱えるので様々なシーンで活躍してくれます。

 

以下の記事では、個性派テントについて紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】ソロキャンプ用テントの人気おすすめランキング20選【初心者の方にも!】

【2021年最新版】ソロキャンプ用テントの人気おすすめランキング20選【初心者の方にも!】

テント
【2021年最新版】ワンタッチタープの人気おすすめランキング15選【キャンプ・バーベキューで大活躍】

【2021年最新版】ワンタッチタープの人気おすすめランキング15選【キャンプ・バーベキューで大活躍】

タープ・シェルター
ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

化粧水
【2021年最新版】キャンプ・アウトドア用テーブルの人気おすすめランキング15選【軽量で激安】

【2021年最新版】キャンプ・アウトドア用テーブルの人気おすすめランキング15選【軽量で激安】

アウトドアテーブル
【2021最新版】台所洗剤の人気おすすめランキング25選【安全で手に優しい】

【2021最新版】台所洗剤の人気おすすめランキング25選【安全で手に優しい】

キッチン雑貨・消耗品
洗顔料の人気おすすめランキング25選【2021年最新版】プチプラもご紹介!

洗顔料の人気おすすめランキング25選【2021年最新版】プチプラもご紹介!

洗顔料
TOPへ