【2021年最新版】車中泊グッズの人気おすすめランキング15選【販売店もチェック!】

宿泊費を浮かすこともでき、テントがなくても寝泊りすることができる車中泊。そんな車中泊をより快適にする便利グッズが多数展開しています。そこで今回は、車中泊におすすめのグッズの選び方を解説し、便利でおすすめの人気グッズをランキング形式で紹介していきます。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

快適に過ごせる車中泊グッズ

キャンプや海などのアウトドアで、思いのままに移動ができる車中泊。さらに近年の自然災害などでも車中泊をするケースが増えています。そんな車中泊グッズで必須なアイテムといったら寝具類ですよね。

 

実は、寝る際に役立つ寝具類だけではなく、夜間に役立つ電源電気製品や食事の際に役立つ調理器具類などの車中泊グッズもあるんです!様々なメーカーから様々な車中泊グッズがリリースされているため、どれを選べばよいのか迷ってしまいます。

 

そこで今回は快適に過ごせる車中泊グッズの選び方やおすすめ商品をご紹介します。おすすめはサイズ・重量・季節などを基準に作成してみました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

車中泊グッズの選び方

自分にあった車中泊グッズの選び方には様々なポイントがあります。以下ではそんな車中泊グッズの選び方を紹介していきます。

季節で選ぶ

車中泊をするには暑い季節から寒い季節まで様々な季節があります。各季節で使えるグッズを使い分けましょう。

熱がりの方に「ウィンドーネット・冷蔵庫」がおすすめ

暑い夏の季節では、エアコンを使うのが一番ですが、エンジンをかけつづけるとガソリンの消費を早めることになるため、極力おさえたいところです。しかし窓を開けると蚊などの虫が車内に入ってくるので容易に開けることができません。

 

そこでおすすめなのが、網目状のウィンドーネットです。ウィンドーネットがあれば、網戸の役割になり、蚊などの虫が車内に入ることを防ぎながら、快適な通気性を実現することができます。また、冷たい飲み物がいつでも飲めるように、小型の冷蔵庫などを準備しておくと便利です。

寒がりの方に「暖かい寝具類・飲み物」がおすすめ

暖かい季節なら問題ありませんが、寒い冬の季節には暖かい寝具類は欠かすことができません。そこでおすすめなのが、全身をすっぽりと覆うことができる寝袋です。隙間なくすっぽりと入ることができる寝袋は寒さを感じさせません。

 

また、すっぽりと覆うタイプの寝袋では動きにくく寝ずらいという方には、封筒型の寝袋がおすすめです。また、寒い季節には温かい飲み物が欲しくなります。そんなときにおすすめなのがポットです。

 

スペースを取らずにお湯を沸かすことができるコンパクトな1リットルサイズのポットが人気です。寒い冬の季節には暖かくして眠れる寝具類と、温かい飲み物がおすすめです。

季節に関わらず車中泊をする方に「マット」がおすすめ

寒い季節でも暑い季節でも、マットがあれば、フルフラットの溝が気にならず、とても快適に過ごすことができます。車中泊に役立つマットは、使わないときにはコンパクトに折りたたむことができ、使うときは空気を入れて膨らませるタイプが人気です。

 

また、頻繁に車中泊をするという方には、ウレタン素材を使用した自動膨張タイプのエアーマットがおすすめで、放っておくだけで自動で膨らむので誰にでも簡単で、手間がかからずに使用することができます。

 

さらに滑り止め付きやリバーシブルタイプもあり、快適な車中泊ができるアイテムが豊富に展開しています。

以下では車中泊に適した枕の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

「防虫ネット」もチェック

車中泊グッズの防虫ネットは、カーテン・サンシェード・網戸といった種類があります。また、車のサイドドアだけではなく、バッグドアに取り付けができるタイプの商品も人気です。この車中泊グッズを活用することで、エアコン代の節約や自然のやさしい風を感じることができます

サイズや重量で選ぶ

限られたスペースで使う車中泊グッズは、できる限りコンパクトなサイズが適しています。使う車種に応じたサイズや重量をチェックしましょう。

軽自動車で車中泊をする方に「コンパクトなグッズ」がおすすめ

軽自動車で車中泊を考えている方には、できる限りコンパクトで軽量の車中泊グッズがおすすめです。マットや布団などの寝具類は特にサイズに注意が必要です。マットや布団ではサイズが大きめのため、寝袋を使用する方も多く存在しています。

 

また、電源バッテリーなども軽量のものを選ぶことで燃費がよくなります。サイズ的にも小さめで5kg以内で収まるポータブル電源がおすすめです

ワゴンタイプの方は「人数に応じたサイズ」のものがおすすめ

ワゴンタイプの車は大きめサイズの車中泊グッズでも対応できますが、参加人数によってサイズや重量を選ぶことが必要です。家族数人で車中泊をするには、スペースの確保が必要になるので、あまり大きなグッズは適しません。

 

また、寝具類はフルフラットにした際にできる溝を一つのマットで覆えるタイプがおすすめです。一つの大きめのマットを敷くことで、家族みんなでゴロ寝することができるため、とても便利です

以下では車中泊マットの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

あると便利なグッズで選ぶ

車中泊には、スマホ系グッズや夜に活躍するグッズや食事に役立つグッズなど、あると便利なグッズがたくさんあります。

音楽を聴きたい方に「スマホ系グッズ」がおすすめ

ライフラインとして、または音楽を聴くのに、車中泊で何かと使用するスマホですが、充電が切れてしまったら大変です。そこで車中泊グッズとしておすすめなのが、スマホの充電器や充電バッテリーです。

 

ポータブル電源があるなら充電器があれば心配ありませんが、もしポータブル電源がないのであれば、充電バッテリー必要です。また、楽しく音楽を聴くことができるスマホスピーカーが人気です。これがあれば、みんなで好きな音楽を聴きながら楽しい車中泊のお手伝いができます。

夜に散歩をする方に「ランタン・懐中電灯」がおすすめ

車中泊では、夜になると当然真っ暗になってしまい、灯がないと何もみえません。そこで役立つのがランタンや懐中電灯です。ランタンや懐中電灯はポータブル電源がなくても電池で使うことができるので便利です。

 

しかし、何泊もする場合には、電池が切れてしまうと困るので、できるだけポータブル電源があったほうが良いでしょう。また、その場に置いて使用することができますが、懐中電灯は基本的に手にもって使うことを想定しています。そのため、段ボールなどの上に置いて使用すると良いです。

ラーメンを作りたい方に「食事に役立つグッズ」がおすすめ

車中泊ではバーベキューの調理をすることはできませんが、お湯を沸かしてインスタントラーメンを作ったりすることはできます。そこで便利なのが、小さめの鍋や食器類です。小型の鍋が一つあれば、調理できるメニューのバリエーションが広がり、とても便利です。

 

また、食器類は100円ショップなどで使い捨てできるものがあるので、十分に活用することができます。小型の鍋と100円ショップなどで購入できる使い捨ての食器類があれば、食事の際に非常に役立ちます

荷物が多い方に「スペースネット」がおすすめ

寝具や本・ぬいぐるみ・衣類・おやつなどの荷物を収納するためにおすすめなのが天井に取り付けられるスペースネットです。夏の季節に涼しいメッシュ生地のものや、ジッパー・吸盤付き、アシストグリップが不足している車でも簡単に取り付けることができる車中泊グッズがあります。

 

このうちから、吸盤が付いているスペースネットは、スーツ・傘・買い物袋を掛けることもできます。また、天井のみならず、ドアのサイドにマジックテープで取り付けられる車中泊グッズもありますのでチェックをしてみましょう。

以下ではカー用品の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

防犯対策に役立つグッズ

車中泊は、不審者などによる危険と隣り合わせな部分があります。そこでおすすめしたいのが、防犯対策に役立つグッズです。

高齢者・女性・子供に「防犯ブザー」がおすすめ

車中泊そしているときに、万が一襲われた場合には、すぐに周囲に助けを求めることが重要です。そこで、いち早く周囲に身の危険を知らせるために役立つのが防犯ブザーです。今では全ての小学生がランドセルにつけていたり、さらに女性でも持ち歩いていたりもします。

 

人が増えているほどの防犯ブザーは、車中泊の際にも持っておくと万全なグッズです。また、車に直接組み込むタイプの車用のサイレン発生器も人気です。サイレン音が鳴り響けば警察車両と思って慌てて逃げていきます。

外からの視線が気になる方に「車内が見えないようにするグッズ」がおすすめ

車中泊の際に防犯対策としてポイントになるのが車内が見えないようにすることです。そこでおすすめなのがカーテンとフロントガラスのサンシェードです

 

スモークガラスの車が増えていますが、念のためカーテンやフロントガラスのサンシェードを使って車内が見えないようにしておくことです。車内が見えないようにすることで、不審者に車内を物色される心配もなくなります

「非常用」のグッズもチェック

アウトドアやキャンプをするときに、朝は天気が良くても急な雨といったこともあります。そんなときに役立つのがレインブーツです。また、車内で食事をする際に便利な除菌シートや、トイレットペーパーなどを持参すると良いでしょう。

 

さらに、携帯用のトイレや、ドライブでトラブルが起こったときに役立つセットなども販売されていますのでチェックをしてみましょう。

車中泊グッズ電化製品系の人気おすすめランキング3選

3位

TAXION

車載 ワイヤレススピーカー

ワイヤレススピーカーなのに高音質スピーカー搭載

こちらのアイテムはハンズフリー機としてこれまでになかったノイズキャンセリング機能を搭載した高性能マイクで聞き取りがクリアなだけではなく、こちらの声も通話相手にきれいに届きます。

 

ワイヤレススピーカーなのに高音質スピーカー搭載で、スマートフォン・ipodなどの音楽再生も高級スピーカーと変わらぬ音質を再現します。また、耐久性があり耐衝撃のABSシリコン樹脂を使用しています。

 

車から降りるなどして本体とスマートフォンとのBluetooth接続が切れると、約3分後の自動で電源が切れ、再び車に乗り込むとその振動を感知して電源が入りBluetooth接続を自動で行う優れたワイヤレススピーカーです。

サイズ 11.5cm×6cm×4.8cm 重量 200g
季節 オールシーズン 効果 スピーカー

口コミを紹介

商品購入後早速本体を充電しスマホと接続、接続は簡単にできました。その後車両のバイザーに取り付けましたが、ずれもなくしっかりと固定されました。通話を試したところ、音声はクリアに聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

メルテック(meltec)

おれのカーケトル(1L) DC24V

1リットルのたっぷりサイズ

こちらのポットは、1リットルのたっぷりサイズで、お湯の残量がわかる便利なメモリ付きの車内泊におすすめのポットです。水を入れて車のアクセサリーソケットに電源プラグを差し込みスイッチを入れるだけで、1リットルの水が約60分で沸き上がります

 

お湯が沸くと自動的にストップするオートストップ機能付きで、さらに空焚き防止機能付きです。寒い冬の季節の車内泊で、温かい飲み物に大変便利です。

サイズ 180(H)×190(W)×150㎜(D) 重量 550g
季節 効果 温かいに飲み物

口コミを紹介

今までは100Vポットを、12VからAC100Vに変換して使用していたが、消費電力が高いためこいつを購入。おかげでサブバッテリーの消費が3分の1くらいになった。沸騰する時間はそれなりに時間がかかるが満足の範囲。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Bonarca (ボナルカ)

冷蔵冷凍庫 15L

パワフル冷蔵

こちらの商品は、最大マイナス20℃とパワフル冷蔵・冷凍性能を持つ車載用冷蔵庫です。ポータブルサイズでありながら、冷媒ガス圧縮方式を採用しているため、マイナス20℃から20℃まで1℃単位で温度設定が可能です。

 

夏の暑い季節におすすめで、飲み物だけではなく、食品食材も冷蔵・冷凍できる、アウトドアにも活躍する車中泊グッズです。容量は350ml缶が約20本、500mlペットボトルが約12本収納可能の大容量15Lと複数人数でも十分なサイズです。

サイズ 縦320×横570×高さ260mm 重量 8.2kg
季節 効果 冷蔵・冷凍

口コミを紹介

宿泊先まで1回30分程度の休憩(当然にエンジンストップで)を都合4回しましたが、庫内10℃設定であっても、最初から凍結させてあった2リットルのペットボトルもまだまだしっかり氷が残っていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

車中泊グッズ電化製品系のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 季節 効果
1
アイテムID:7498568の画像
冷蔵冷凍庫 15L 16,800円

詳細を見る

パワフル冷蔵

縦320×横570×高さ260mm 8.2kg 冷蔵・冷凍
2
アイテムID:7498532の画像
おれのカーケトル(1L) DC24V 3,080円

詳細を見る

1リットルのたっぷりサイズ

180(H)×190(W)×150㎜(D) 550g 温かいに飲み物
3
アイテムID:7498529の画像
車載 ワイヤレススピーカー 4,230円

詳細を見る

ワイヤレススピーカーなのに高音質スピーカー搭載

11.5cm×6cm×4.8cm 200g オールシーズン スピーカー

車中泊グッズ寝具系の人気おすすめランキング5選

5位

ファミリーキャンプ向け

こちらのマットレスは、縦203cm×幅137cmとダブルサイズでゆったりとくつろぐことができる点が特徴です。高密度のウレタンを採用しているので車内でもしっかりと身体を支え、理想的な寝姿勢をキープできます。

 

フルフラットのミニバンにちょうど良いサイズです。車内泊でも家の中にいるような快適な寝心地を実現することができるおすすめのマットレスです。

サイズ 約203×137×8cm 重量 約5.7kg
季節 オールシーズン 効果 快適睡眠

口コミを紹介

寝心地が良く、何となく寝返りがしやすくなったような気がします。マットレスカバーも高級感があり、この商品でこのお値段なら「買い得」だと思いました。今のところ非常に満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

コールマン(Coleman)

タスマンキャンピングマミー/L-15

快適に眠れるスリーピングバッグ

冬の季節の車内泊におすすめスリーピングバッグです。人型のマミータイプで、保温性と寝がえりがうてる可動域を両立した人気アイテムです。足元がゆったりしているため、快適性を増しています。

 

また、フードで頭部を暖めて、冷気をシャットアウトできるので、エアコンをつけなくても暖かく、空気が乾燥することもないので肌や喉を守ってくれます。使わないときにはコンパクトにまとめることもでき、洗濯機で丸洗いもできる優れた車内泊グッズです

サイズ 約83×203cm 重量 3.4kg
季節 効果 防寒対策

口コミを紹介

朝の出勤時や、夜遅くの子どもの塾のお迎えなど、車のシガーソケットから電源のとれるタイプの電気ブランケットを探していたところ、こちらの商品に出会いました、とても暖かく素材も気持いいので大変気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

寒い冬の必須アイテム!車載用電気毛布

こちらの電気毛布は、冬場の車内泊におすすめのグッズです。冬場の車内は平均0℃から5℃と非常に寒く、地域によっては氷点下まで下がることもあるため、防寒対策は必須です。車のエアコンをつけるのも良いですが、空気が乾燥してしまい肌や喉を傷めてしまいます。

 

そこでおすすめなのがこちらの電気毛布ホットブランケットです。毛布内の温まった暖気は逃さず、外の冷気は通しにくい生地を使用しているため快適に車内で過ごすことができます

サイズ 幅100×全長145cm 重量 810g
季節 効果 防寒

口コミを紹介

かなり満足
とにかくデカイので持ち運びにはむきませんがそれ以上に満足できます。
色も赤で存在感もあるから目立つ

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

コンポジット

FIELDOOR 車中泊エアマット

バルブを開くだけで簡単セッティング

こちらはフィールダーからリリースされているバルブを開くだけで簡単にセッティングできるおすすめの商品です。使わないときに便利なコンパクトサイズです。収納をするときも空気を抜いてバルブを閉めるだけなので、女性にも簡単に扱うことができます

 

普通のエアーベッドと違い、中には高密度ウレタンフォームを採用し、確かな寝心地とクッション性を実現します。ゴツゴツ感をおさえつつ、快適な寝心地で旅の疲れをサポートしてくれるおすすめの車内泊グッズです。

サイズ 195cm×60cm×10cm 重量 2.8kg
季節 オールシーズン 効果 快適睡眠

口コミを紹介

車の椅子の幅にちょうど良いので、椅子をリクライニングしてその上に敷いて使いました。
椅子の形はまったく気にならずまっすぐ寝られました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

IREGRO

車中泊マット ヴォクシー

電動ポンプがついた人気エアーマット

こちらのアイテムは、電動ポンプを車のシガーソケットに差し込んで自動で空気を入れて使うことができる簡単便利な車中泊用のエアーマットです。生地には丈夫なPVCを採用し、耐久性も抜群です。

 

サイズは180×128×12cmと広々使えるタイプで、30×25×10cmとコンパクトに折りたたんで持ち運びに便利なサイズになっています。フルフラットにした座席シートの凹凸部分があり、快適な車中泊を実現することができる人気のグッズです。

サイズ 180*128*12 cm 重量 約3.5KG
季節 オールシーズン 効果 快適睡眠/リラックス

口コミを紹介

cx-8で早速使ってみました、サイズ感もちょうどいいくらいで、キャンプや災害時に使えると思います。仕まうとコンパクトになり車の収納に一角に置けば特にスペースも気にしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

車中泊グッズ寝具系のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 季節 効果
1
アイテムID:7498571の画像
車中泊マット ヴォクシー 6,780円

詳細を見る

電動ポンプがついた人気エアーマット

180*128*12 cm 約3.5KG オールシーズン 快適睡眠/リラックス
2
アイテムID:7498562の画像
FIELDOOR 車中泊エアマット 7,650円

詳細を見る

バルブを開くだけで簡単セッティング

195cm×60cm×10cm 2.8kg オールシーズン 快適睡眠
3
アイテムID:7498550の画像
ホットブランケット 3,496円

詳細を見る

寒い冬の必須アイテム!車載用電気毛布

幅100×全長145cm 810g 防寒
4
アイテムID:7498541の画像
タスマンキャンピングマミー/L-15 10,812円

詳細を見る

快適に眠れるスリーピングバッグ

約83×203cm 3.4kg 防寒対策
5
アイテムID:7498535の画像
車中泊マット 9,080円

詳細を見る

ファミリーキャンプ向け

約203×137×8cm 約5.7kg オールシーズン 快適睡眠

車中泊グッズその他の人気おすすめランキング7選

7位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

キャンプ用 ケトル クッカー

実容量1Lのキャンピングケトルクッカー

車内泊グッズとして人気の、実容量1Lキャンピングケトルクッカーです。素材にはステンレス鋼を採用し、比較的頑丈でありながら光沢が感じられるのが特徴です。

 

湯沸しはもちろん、水の持ち運びやスープ料理、インスタントラーメンなどメニューの幅が広がります。また、取っ手の向きを変えてケトルと片手鍋の1台2役の2way仕様になっている便利なアイテムです。

サイズ 外径145×高さ90mm 重量 370g
季節 オールシーズン 効果 料理

口コミを紹介

1回湯沸かしでカップ麺を食べて珈琲を入れるのに十分どころか、ペヤングの超大盛りも作れましたwww

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

【Y.WINNER】

ウインドーネット

虫を入れずに通気性を確保

こちらの商品は、バックドアを開けた状態でも虫が入る心配がない、通気性を確保するたにおすすめのウインドウネットです。エアコンをかけずに、自然の風を感じることができ、ファスナー付きなので出入りも自由にすることができます。

 

アウトドアでの車内泊ではもちろん、キャンプや夜釣りにも快適に使うことができます。素材には丈夫なポリエステルを採用しているので耐久性に優れたおすすめの車内泊グッズです

サイズ 幅約1680mm x 高さ約1580mm 重量 499g
季節 効果 虫の侵入防止/通気性

口コミを紹介

軽ワンボックス車バックドアにも使えました。
安価なのであまり耐久性は重視してませんが、スライドドア用と合わせて使うと風通しよくてとても気持ち良くオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

高輝度LEDライト

車内泊で必要不可欠なランタンです。こちらのランタンはEasyWhite技術を利用して、高密度COB LEDから360度で柔らかい光を提供する人気のアイテムです。USBケーブルを使用して、パソコン・充電器から簡単に充電することができます。

 

単三電池を使用しているので、ポータブル電源が無くても使うことができます。吊り下げても、手で持っても使える2way仕様で、引きだすだけで自動点灯、閉じると消灯する使いやすさが魅力です。小さくて重さ230gという軽量タイプの、人気でおすすめのランタンです。

サイズ 約13.5X8.5cm 重量 約230g
季節 オールシーズン 効果 夜間対策

口コミを紹介

USB給電が可能なのでもし電池がなくなってもモバイルバッテリーからでも充電が可能。明かりは懐中電灯にも使える白めの光と、緊急時にも使える赤い光の二種類のランプが点灯して便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

株式会社ソーヴィー

ヘッドスペースネット

収納に便利なアイテム

スペースに限りのある車内ですが、天井もスペースで使うことができる優れものがこちらの便利グッズです。ナイロン素材のヘッドスペースネットを天井に取り付けるだけで、収納スペースとなり、衣服やタオル類などを収納することができます。

 

また、吊り下げてポケットとしても使える2way対応になっています。取り付けはアシストグリップやヘッドレストにベルトで固定するだけの簡単仕様で、女性やシニアの方にも簡単に使える人気の車内泊グッズです。

サイズ 79×53cm 重量 耐荷重 2kg
季節 オールシーズン 効果 スペース有効活用

口コミを紹介

色デザインはいいと思い注文。使い心地は、ただブレーキを踏むと動いて落ちることもあり、そこで考えました。洗濯ピンを使って動かないようにしたらいい感じです。濡れたタオルも載せても乾くし使い方次第だと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

LACITAジャパン

ポータブル電源

大容量なのにコンパクト

こちらのカーインバーターは、最大7台に同時充電が可能な人気の商品です。内容電池容量が120,000mAhもあり、AC電源とUSB電源も3つの対応で、電気配給がきれない緊急に役立ちます。従来型のリチウムイオン電池より、寿命は長持ちで、外部からの衝撃にも耐えられます。

 

また、一度充電すると自然充電し難いので充電回数も短縮することができます。BMS×MCUシステムを搭載し、電源内部のショートを防ぐことができ、サイズは303mm×134mm、重量は5kgと大容量にもかかわらず、コンパクトな点がおすすめです。

サイズ 303mm×134mm×184mm 重量 5kg
季節 オールシーズン 効果 7台同時給電

口コミを紹介

今まで使っていたのと比べてずいぶん軽くてコンパクトでおまけに大容量で期待以上でした。電気毛布で試してみたところ期待どおりの結果で一安心。これで四国88か所車中泊巡り楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ボンフォーム(BONFORM)

シャットカーテン

簡単設置で外からの視界をバッチリ遮断

こちらのカーテンは、スモークガラスが貼られていないフロントガラスと運転席・助手席の窓ガラスに対応したカーテンです。サイズフリーのため、どのような車種にも対応するので、サイズ選びに困ることがありません。

 

外からの視線をシャットアウトして、プライベートを保ち車内で過ごすことができる防犯対策グッズです。フックをかけるためのピラーがあればほぼ全ての車種で使うことができます。車外からの視線をシャットアウトし、防犯対策としても役立つ車中泊におすすめのグッズです。

サイズ ミニバン前席サイズ 重量 599g
季節 オールシーズン 効果 防犯対策

口コミを紹介

Amazonで買った物に初めてレビューします。
それくらいよかったです。ステップワゴンスパーダで使用しましたが有り余るほど大きくてつけるのが本当に簡単!今後車中泊する時に役立つとおもいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

WEINAS(ウィーナス)

カーインバーター

ドリンクホルダーを利用できる

ドリンクホルダーを利用することができるカーインバーターです。女性の手の平におさまるほどのコンパクトサイズで場所をとらずに使えます。また、冷却ファン搭載で内部の熱をなくし、温度を下げることで機器内を適切な状態に保つことができる人気の車内泊グッズです。

サイズ 約‎13.7 x 11.5 x 11.2 cm 重量 340g
季節 オールシーズン 効果 放熱性に優れる

口コミを紹介

車内にAC電源が欲しくて買いました。 お陰で、車内でパソコンも使えるし、旅行中にデジカメの充電も出来たので大変重宝しております。
スマホはもちろん加熱式タバコの充電に問題なく使えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

車中泊グッズその他のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 季節 効果
1
アイテムID:7498565の画像
カーインバーター 2,316円

詳細を見る

ドリンクホルダーを利用できる

約‎13.7 x 11.5 x 11.2 cm 340g オールシーズン 放熱性に優れる
2
アイテムID:7498559の画像
シャットカーテン 1,950円

詳細を見る

簡単設置で外からの視界をバッチリ遮断

ミニバン前席サイズ 599g オールシーズン 防犯対策
3
アイテムID:7498553の画像
ポータブル電源 54,800円

詳細を見る

大容量なのにコンパクト

303mm×134mm×184mm 5kg オールシーズン 7台同時給電
4
アイテムID:7498556の画像
ヘッドスペースネット 5,800円

詳細を見る

収納に便利なアイテム

79×53cm 耐荷重 2kg オールシーズン スペース有効活用
5
アイテムID:7498544の画像
LEDランタン  2,000円

詳細を見る

高輝度LEDライト

約13.5X8.5cm 約230g オールシーズン 夜間対策
6
アイテムID:7498547の画像
ウインドーネット 2,820円

詳細を見る

虫を入れずに通気性を確保

幅約1680mm x 高さ約1580mm 499g 虫の侵入防止/通気性
7
アイテムID:7498538の画像
キャンプ用 ケトル クッカー 1,480円

詳細を見る

実容量1Lのキャンピングケトルクッカー

外径145×高さ90mm 370g オールシーズン 料理

車中泊で気を付けるポイント

車中泊を1泊ではなく連泊して快適にするには、気を付けるべきポイントがあります。最低限気を付けるポイントをおさえて快適な車中泊に役立てましょう。

ゴミを減らして嫌なニオイをおさえる

1泊程度の車中泊では問題ないかもしれませんが、2泊3泊とする場合には、ニオイ対策が必要です。その原因となるゴミを減らすことがニオイをおさえる最もいい方法といえます

 

ゴミは邪魔にもなり、嫌なニオイを発するため、良いことが何もありません。しかも車内という狭い空間のため、精神的にも良くありません。ゴミを減らして嫌なニオイをおさえることがポイントです。

スマホの充電を確保する

車中泊において、様々な情報を入手したり、連絡手段として役立つスマホですが、今や最も重要なライフラインとされています。天候や災害の情報収集として、ラジオよりも重宝されています。

 

そんなスマホの充電が切れてしまったら死活問題にもなります。そのため、モバイルバッテリーのほかに、シガーソケットからデバイスを充電できる充電ケーブルが必要不可欠です。

オンラインの販売店もチェック!

車中泊グッズだけにこだわったオンラインの販売店ONLY STYLEを利用してみるのもおすすめです。車中泊にあると便利なグッズをはじめに、バッテリー・インバーターなど選りすぐりの商品があります。車中泊の初心者に必見の選び方も掲載されていますのでチェックをしてみましょう。

まとめ

ここまで車中泊グッズの選び方と人気でおすすめの商品を紹介してきましたが、気になるアイテムは見つかりましたでしょうか。季節や使う車の車種に適した車中泊グッズを選んで、快適な車中泊に役立ててみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

寝心地の良いベッドの人気おすすめランキング15選【快眠マットレスを多数紹介】

寝心地の良いベッドの人気おすすめランキング15選【快眠マットレスを多数紹介】

家具
【2021年最新版】車中泊マットの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】車中泊マットの人気おすすめランキング15選

カー用品
【ニトリマニア監修】ニトリマットレスのおすすめ人気ランキング16選【腰痛対策にも】

【ニトリマニア監修】ニトリマットレスのおすすめ人気ランキング16選【腰痛対策にも】

布団・寝具
【2021年最新版】スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ホームセンターやヨドバシでも】

【2021年最新版】スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ホームセンターやヨドバシでも】

AVアクセサリ
Bluetoothトランスミッターのおすすめ人気ランキング15選【遅延なしや充電不要のものも】

Bluetoothトランスミッターのおすすめ人気ランキング15選【遅延なしや充電不要のものも】

カー用品
【2021年最新版】窓用エアコンの人気おすすめランキング15選【メーカーもご紹介!】

【2021年最新版】窓用エアコンの人気おすすめランキング15選【メーカーもご紹介!】

エアコン・クーラー