【2021年最新版】密閉型ヘッドホンの人気おすすめランキング30選

記事ID17937のサムネイル画像

ヘッドホンで音楽を楽しむ時には、外の雑音や音漏れを気にせず集中して楽しみたいものです。それらの要望を叶えられるのが密閉型ヘッドホンです。ですが密閉型ヘッドホンにも様々な種類があり、ハイエンドなモデルやワイヤレスなものなど様々です。そこで今回はそんな密閉型ヘッドホンの選び方や商品をランキング形式で紹介していきます。

遮音性が高く音漏れしにくい密閉型のヘッドホン

皆さんがヘッドホンと言われて想像するヘッドホンの殆どは、今回紹介する密閉型のヘッドホンです。ヘッドホンをしていて外の音が聞こえてきたら音楽に集中できませんよね。この密閉型ヘッドホンは、外の音が聞こえなく音楽に集中できる様にになっているんです。

 

この密閉型ヘッドホンは、外の雑音を聞きづらくすることによって、聞いている音楽や音により集中できる仕組みになっています。また、音漏れがし難いようになっているので、外出の時に、音楽を聞いても音漏れの心配がなくなり快適に音楽を楽しめます

 

そこで今回は、密閉型のヘッドホンのおすすめの商品や選び方をランキング系式で紹介します。機能、接続方法、装着方法の3つを基準にランキングを作成しました。ぜひ最後までご覧ください。

密封型ヘッドホンの選び方

密閉型のヘッドホンには様々な接続方法や、装着方法があります。それぞれのポイントによって発揮する効力や機能が変わってきます。そこでここでは密閉型のヘッドホンの選び方を紹介していきます。

接続方法で選ぶ

密閉型のヘッドホンには、Bluetooth接続と有線での接続方法があります。それぞれの便利なところや、気をつけたい事があるのでしっかりチェックしましょう。

ヘッドホンを持ち歩く方には「Bluetooth接続」がおすすめ

外にヘッドホンを持ち歩こうと思っている方には、Bluetoothで接続するタイプのヘッドホンがおすすめです。Bluetooth接続のヘッドホンは接続のためのコードが無く、スッキリした見た目をしています。

 

また、携帯なのでのデバイスから少し離しても使うことが出来るので、出かける際に携帯をリュックに入れた状態でも使うことが出来るので邪魔にならずに気軽に使うことが出来ます。

 

しかし、Bluetooth接続のヘッドホンは基本的にバッテリーで動いています。なので長い時間使用していると充電が切れて使えなくなってしまうので注意が必要です。

長時間の使用をする方には「有線接続」がおすすめ

ヘッドホンを長い時間使用しようと思っている方には、有線で接続するタイプのヘッドホンがおすすめです。有線で接続するタイプはバッテリーを必要とせず、デバイス間の端子を繋げることで使えるようになります。

 

バッテリーを必要としない分どれだけ長い時間使っても、繋いだデバイスの電源が切れない限り使うことが出来ます。また、映像と音のズレが発生しないので、気にせず音を楽しむことが出来ます。

装着感で選ぶ

ヘッドホンにはオーバーイヤー型とオンイヤー型があり、それらの装着方法で聞こえる音や性能に差が出てきます。ここではそのオーバーイヤー型とオンイヤー型の違いと選び方を紹介していきます。

装着時の安定性が欲しい方には「オーバーイヤー型」がおすすめ

オーバーイヤー型は、ヘッドホンの耳を当てる部分が耳を包み込み密閉するタイプのヘッドホンの事を言います。耳にかぶせることで安定性が高いことや、遮音性が高く外の音が入ることを防ぐ事により、音に集中出来る様になっています。

 

また、音が出るところを密閉しているため音漏れも軽減してくれて、大きな音を出していても気にせずに楽しむことが出来ます。

耳の疲れを軽減したい方には「オンイヤー型」がおすすめ

オンイヤー型のヘッドホンは耳へ被せて使用するので、耳が疲れにくく自然な音を楽しむことが出来ます。また、軽量で小型なものが多いいので、長い時間使っていても耳が痛くなることがありません。

 

更に、サイズがコンパクトなので持ち運びの際に、カバンなどに入れて持ち運びが出来るので利便性も抜群です。コスパが良いものが多いいので、ファッションのアクセントとして気軽に使うことが出来ます。

使用場所や用途で選ぶ

外でも使いたい方は「ノイズキャンセリング機能」がおすすめ

ノイズキャンセリング機能がついたヘッドホンで音楽を聞いていると、ヘッドホンに内蔵しているマイクが周囲の音を取り込み、逆位相の音を発することで、周りがうるさい場所であっても、外の音を排除してくれて音だけに集中することが出来ます。

 

また、逆に外の音を取り込んでくれる機能がついたものもあるので、ヘッドホンをつけたまま人と会話ができるようになるので、わざわざヘッドホンを取り外して話をする、という面倒な事をしなくてもすみます。

 

ノイズキャンセリング機能は、飛行機や電車など雑音が多いい場所でヘッドホンを使用する方におすすめの機能です。

ゲームをプレイする時に使いたい方は「サラウンド機能付き」がおすすめ

サラウンド機能がついていることによって、音に立体感や臨場感が出てFPSなどの音が大切になってくるゲームでも活躍をします。またサラウンド機能が付いているヘッドホンには、マイクが付いており、ゲーム内でのコミュニケーションを円滑にすすめることが出来ます。

楽曲を作りたい方には「モニターヘッドホン」がおすすめ

趣味や音楽学校などでパソコンを使って音楽を作る時必要になってくるモニターヘッドホンですが、実は同じモニターヘッドホンでもREC用とMIX用の2パターンあります。REC用のヘッドホンは主にレコーディングなどで活躍をします。

 

逆にMIXは生音を使わずに音を作る作業のことを指します。それぞれ必要になってくる特徴は変わってきますが、自分にあった方を選びようにしましょう。

DJをする方には「DJ用のヘッドホン」がおすすめ

クラブやライブなどでDJをする方にはDJ用のヘッドホンがおすすめです。DJ用のヘッドホンは一般的なヘッドホンより頑丈に作られており、激しい動きをしても壊れない耐久性を持ち合わせています。

 

また、手元の音に集中できる用に密閉感も高くフロアでの使いやすさに特化したヘッドホンになっています。DJをする方にはDJ用のヘッドホンは必須なアイテムです

追加の要素で選ぶ

ヘッドホンには接続方法や、装着方法の他にも様々な機能がついています。それらは重要とする要素によって、おすすめの機能が変わってきます。今回はその追加の機能の選び方を紹介してきます。

より高音質を楽しみたい方は「ハイレゾ対応」がおすすめ

より高音質な音を楽しみたい!という方にはハイレゾに対応したヘッドホンがおすすめです。ハイレゾ対応のヘッドホンはそれなりに価格も高くなってきます。が、価格が高いだけに音質の良さはピカイチです。

 

普通に聞いているだけでは聞こえない、収録時の歌手の息遣いや楽器による綺麗な高音までいつもより高い音質で楽しむことが出来ます。ですが、ハイレゾに対応しているヘッドホンを使う時は、音を出す方のデバイスもハイレゾ対応していなくてはいけませんので注意が必要です。

ソニーなどの「大手メーカー」から選ぶのもおすすめ

沢山のヘッドホンが選択肢に入ってきた際にどれを選んでいいのか悩んでしまいます。そこでおすすめなのが、「ソニー」や「オーディオテクニカ」などのオーディオ機器の大手メーカーの商品を選ぶことをおすすめします。

 

大手の商品は比較的価格に見合った物が多く、好きなメーカーや自分にあった商品がわからない時は大手の中から選んでおけば失敗は起きにくくなります。また、メーカーは保証なども手厚いのでその辺でも安心なポイントです。

有線の密閉型ヘッドホンおすすめ人気商品ランキング15選

15位

Philips(フィリップス)

PHILIPS ヘッドホンSHL3160BK

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間使用も快適なイヤークッション

柔らかくて通気性に優れたイヤークッションがついていることで、長い時間ヘッドホンをつけっぱなしでも疲れもなく、イヤークッションの中が蒸れることも防いでくれます。価格も5000円をきっているので、安価なヘッドホンを探している方にもおすすめです。

 

また、折りたたみをすることが出来るので、持ち運びの時にコンパクトにしてカバンなどの中に入れて持ち運びすることが出来ます。なので、通勤や通学にも向いているヘッドホンです。

周波数8~22,000 Hzサイズ4.2 x 15 x 18.5 cm
接続方法有線接続重量138g

口コミを紹介

締め付けは最初から柔らかめで、よほど長時間でなければ耳が痛くなることはないと思う。むしろゆるくて時にずれる。つけ心地はまあまあ。作りはかなり安っぽいが、数か月間毎日使っていても壊れる気配はない。見た目が地味なのは、自分には長所。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ソニー(SONY)

MDR-XB550AP

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安価でマイクとリモコン付きヘッドホン

スマートフォンなどでの会話や操作に便利なリモコンや、電話もそのままできるマイクが付いたヘッドホン。専用のアプリを入れればリモコンの操作も自由にカスタマイズ出来るので使いやすさは抜群です。

 

カラーも定番のホワイトやブラックから、グリーンやレッドなどの好みに合わせて選ぶことが出来る5色のラインナップがあります。コードも絡みにくいセレーションケーブルを使っているので、ストレスを感じづ使いことが出来ます。

周波数20Hz-22,000Hzサイズ
接続方法有線接続重量190g

見た目で気に入り、購入予想以上にいい音で、満足しました。特に重低音がいいですね。
何より、デザインや色がいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

JVCケンウッド

HA-SW01WOODシリーズ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木材の振動板でハイレゾ対応

上質な木材の振動板が使用されたJVCのハイレゾに対応したヘッドホンです。音を逃さない為にイヤーダイレクトバッフルと、ハイレゾ仕様コンフォータブルイヤーパッドが採用されており、耳の角度に合わせて傾斜があるので隙間がなく、音が逃げなくなっています。

 

また、コードの接続部分は振動しても音の劣化がしないようになっているため、安定して上質な音を楽しむことが出来ます。

周波数8Hz ~ 45,000Hzハイレゾ対応
接続方法有線重量330g

口コミを紹介

かなり独特な音がします!(いい意味で)木を使っているため、聞いたことがないような感じの音がしました。あと、長時間使っていてもあまり疲れを感じません!低音もそこそこ出てて、高音がとても良く感じます!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Shure Incorporated

SRH940-A

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロフェッショナルなヘッドホン

プロフェッショナルなヘッドホンが欲しい方におすすめの1台です。タイトな低域と伸びの良い高音域が特徴で、プロの方のレーコーディングなどにも使われるので、長時間付けていても疲れないような人間工学をもとに作れれたヘッドホンです。

 

イヤーカップが90℃回転するので、収納の時にコンパクトになり持ち運びが簡単にできます。ジッパー付きのハードトラベルケースが付属するので持ち運びの際にも振動で破損の心配が減らせます。

周波数5Hz-30000Hzハイレゾ対応
接続方法有線重量322g

口コミを紹介

音質は、素直の一言。
ヘッドフォンやイヤフォンといえば、やたらと重低音を強調して静かな音楽ですら凶暴なサウンドに聞こえたりしますが、このSRH-940はそんなこともなく、とても素直なサウンドだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ソニー(SONY)

MDR-1AM2 S

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なめらかな超高域特性が可能

幅広い周波数をもっており様々な種類の音をハイレゾで届けてくれる高機能なヘッドホンです。また、40mmHDドライバーユニットを採用していることで、より高音から低音までを幅広く表現してくれます。

周波数3Hz~100kHzハイレゾ対応
接続方法有線重量

口コミを紹介

まあほとんどの人は文句ない音質だと思います。私はもう少し低音が出る方が好みですが、これはこれで良き。さすがsonyと思わせてくれる。重量が軽いのもいいです。柔らかいイヤーパッドと軽量な本体のおかげでずっとつけてても楽

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Razer(レイザー)

Razer RZ04-02830500-R3M1

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ抜群ゲーミングヘッドホン

イヤークッションに冷却ジェルが注入されているので、長時間プレイしていても熱がこもりにくく不快感がない状態で集中してゲームをすることが出来ます。単一指向性のマイクが付いているため、自分の声を相手にクリアに伝えることが可能なのでゲームでも役に立ちます。

 

1万円以下のゲーミングヘッドホンが欲しい方には、おすすめのヘッドホンになっています。

周波数12 Hz ~ 28kHzハイレゾ対応
接続方法有線重量322g

口コミを紹介

ps4で使用です。
よくオープンワールドをやりますが、RDR2でのARCTIS5との比較です。
krakenはキャラのセリフ、馬の足音などが強調されて聞こえます。
オープンワールドではARCTIS5の方が自然な感じで良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

audio-techinca

ATH-WP900

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラシックなヘッドホン

ギターやバイオリンなどに使われるメイプルカラーでほのかに木目も見える落ち着いたデザイン。最新のHi-Fiオーディオ環境に適した高音質や接続性で、心地よい装着感を味わえます。

 

さらに、ハイレゾに対応しているので低音から、高音まですぐれた音質を再現してくれます。

周波数5Hz〜50kHzハイレゾ対応
接続方法有線重量793 g

口コミを紹介

ポータブルヘッドホンとは思えない高額のヘッドホンです。
ですが、ポータブル機でありながら本格的なリスニングが楽しめる
満足度の高い、コスパの高い、超高音質なヘッドホンです

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

ATH-250AV

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音楽や映画鑑賞におすすめな低価格

コードの長さが3.5mと長いので、テレビやパソコンにつなげて映画や音楽を鑑賞するのにおすすめのヘッドホンです。価格も2000円以下なので買いやすく初めてのヘッドホンでも気軽に買うことが出来ます。重量も97gでとても軽量で長時間の使用でも耳が痛くなりません。

周波数18~22000Hzハイレゾ対応
接続方法有線重量97g

口コミを紹介

同じメーカー・同じ価格帯のヘッドフォンを3年8か月ぶりに買い換えた。安いのに低音もしっかりしているし、音もクリアで音質には問題ないと思う。さすがに強い入力には耐えられないと思うが、パソコンで音楽を聴いたり、ウォークマンで音楽を聴いたりする分には全く問題がない。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

FOSTEX

TH610

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しい木目と艷やかな音質

おしゃれなヘッドホンが欲しいと思っている方にはこちらの、黒胡桃無垢削り出しで作られたヘッドホンがおすすめです。見た目もさることながら50mmドライバーユニットが採用されているので、歪みの少ないワイドな音が楽しめます。

 

また、内部のパーツにアルミニウムやマグネシウムを使用することで、高級感のある質感や軽量化も出来ている優れものです。

周波数5〜45,000Hzハイレゾ対応
接続方法有線接続重量375g

口コミを紹介

全てが平均以上の高いレベルで纏まっている、そんな印象です。
特に音のバランスが秀逸で至極フラットなバランスです。なのでアンプの特色を色濃く反映してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ソニー(SONY)

MDR-CD900ST

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レコーディングスタジオで使われているヘッドホン

プロがレコーディングスタジオなどで使っているようなプロ仕様のヘッドホンが欲しい方にはおすすめの1台です。元の音を崩すことなく自分の耳へ届けてくれます。プロも使うものなので耐久性はバッチリです。本物の1台が欲しい方におすすめです。

周波数5~30,000Hzハイレゾ対応
接続方法有線接続重量200g

口コミを紹介

これで数時間聴いた後で、他のヘッドフォンに代えると、「作った音」だと感じます。
また、スピーカーの音もあらが見えてきます。
オーディオチェックには欠かせない機器だと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

SoundReality ATH-MSR7b BK

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッドホンの定番モデル

ポータブルヘッドホンヘッドホンの定番モデルとして大ヒットしたSoundRealityシリーズの定番ヘッドホン。Sound Realityシリーズ特有の音質や本体の軽量化も搭載して、更にトゥルー・モーション"ハイレゾドライバーで原音に忠実な再生音が楽しめるようになりました。

 

コードは左右別出しなので、左右の音の変化なども立体的に楽しむことが出来ます。

周波数ハイレゾ対応
接続方法有線接続重量237g

口コミを紹介

ヘッドホンが壊れたので、新しいヘッドホンを買おうと思い、評価の高い物を中心に手の出せる範囲のヘッドホンがこれでした。音質やらの評価が出来る程の耳はしていないのでその辺りは他の人で(笑)オーテクさんのヘッドホンは、何個か使っていて、ゲーム音や音楽を聞いた感じはオーテクさんだなと言う感想です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ソニー(SONY)

h.ear on MDR-100A

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目良し価格良しのマストバイヘッドホン

このヘッドホンは有名メーカーソニーから販売されている、1万円台で買える高機能なおしゃれなヘッドホンです。低価格なヘッドホンには珍しくハイレゾに対応しているヘッドホンで、広域再生が可能になりました。

 

さらに、ハウジングの上にある通気孔によって、低音域における通気抵抗をコントロールして動作を最適化することによって、低音のリズムを正確に再現してくれます。ヘッドホン本体は折りたたみが可能なので、持ち運びの時も簡単に持ち運ぶことが出来ます。

 

カラーも5色展開しているので好みの色を選んで使うことが出来るので、ファッション性も高く使い勝手が凄くいいのも特徴です。

周波数5Hz-60,000Hzハイレゾ対応
接続方法有線接続重量220 g

口コミを紹介

私は、主にクラシックやイージーリスニング(大編成のオーケストラ-ジャズならビッグバンド)の、ハイレゾ音源を聞くのが趣味です。そして特に弦楽器の表現を気にします。その次は低音ですが、私の好みに合っています。MP3ばかり聞いていた頃は、SONYのヘッドホンは好みじゃありませんでしたが、これは本当によいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Beats

Beats EP オンイヤーヘッドホン

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Beatsの商品を初めて買うならこれから!

Beatsはヘッドホンのメーカーの中でも人気のあるメーカーの1つです。そんな人気のBeatsから販売されている有線タイプのヘッドホン。Bluetooth接続のヘッドホンと違い充電を気にせずに使うことが出来ます。

 

さらにこのヘッドホンは、他のBeatsのヘッドホンはよりコンパクトに作られているため、持ち運びも簡単にでき、耐久性もすぐれているので壊れる心配もありません。Beatsのヘッドホンを初めて買うという方にはおすすめのヘッドホンです。

周波数ハイレゾ対応
接続方法有線接続重量

口コミを紹介

ヘッドホンを初めて買う方におススメしたいです。同じ金額帯の製品の中では最良音質です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

デノン(Denon)

Denon AH-D9200

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

質感・機能面ともに高品質な高級ヘッドホン

価格が10万円を超えてくる高級ヘッドホンですが、その機能性はこれだけの金額を払うだけの価値があると感じれるはずです。孟宗竹ハウジングは、竹材の産地である高知県で生産されており、1つ1つが職人によって仕上げられています。

 

孟宗竹ハウジングとのマッチングを最適化するためにナノファイバーの配合して、低歪かつ低域の量感豊かなサウンドを実現されています。そしてイヤーパットも人工皮革の2倍の耐久性を持っているので、長持ちかつ長時間の使用も可能にしました。

周波数5 - 56,000 Hzハイレゾ対応
接続方法有線接続重量375 g

口コミを紹介

GRADOの初代モデルHP1000(HP2)を29年間愛用してきたが、ケーブルの被覆劣化による2度目の断線で買い替えを決意、孟宗竹のハウジングに惹かれて本機を購入した。50時間程度使用したが、これまで使用していた開放型に劣らない開放感と共に広大な音場を感じさせ、さすがDenonのフラッグシップモデルと感心させられている。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ソニー(SONY)

MDR-Z7M2

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

70mmの振動板による迫力ある音を体感

振動板が他のヘッドホンより大きい70mmというサイズで、まるで生の演奏を聞いているかのような迫力ある音を楽しむことが出来ます。また、頭の凸凹に沿うように作られているため長時間耳に付けていても痛みが出てくることがありません。

 

ヘッドホンの音にこだわり抜きたい方はこちらのヘッドホンがおすすめです。

周波数4Hzー100kHzハイレゾ対応
接続方法有線接続重量340g

口コミを紹介

購入してよかったと心から思います。そう断言出来るだけの音楽体験がそこにはあるのです。結論から言うと、Z7M2はSONYの音作りの魂に心揺さぶられる逸品でした。環境はウォークマン→PHA2A→バランス接続、ケーブルは付属品です。このヘッドホンはスマホ直挿しでは十分駆動しきれないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

有線の密閉型ヘッドホンの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6159460の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:6159411の画像

    デノン(Denon)

  • 3
    アイテムID:6159264の画像

    Beats

  • 4
    アイテムID:6159196の画像

    ソニー(SONY)

  • 5
    アイテムID:6159105の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • 6
    アイテムID:6159010の画像

    ソニー(SONY)

  • 7
    アイテムID:6158770の画像

    FOSTEX

  • 8
    アイテムID:6158691の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • 9
    アイテムID:6158641の画像

    audio-techinca

  • 10
    アイテムID:6158602の画像

    Razer(レイザー)

  • 11
    アイテムID:6157699の画像

    ソニー(SONY)

  • 12
    アイテムID:6157654の画像

    Shure Incorporated

  • 13
    アイテムID:6157587の画像

    JVCケンウッド

  • 14
    アイテムID:6157249の画像

    ソニー(SONY)

  • 15
    アイテムID:6157201の画像

    Philips(フィリップス)

  • 商品名
  • MDR-Z7M2
  • Denon AH-D9200
  • Beats EP オンイヤーヘッドホン
  • h.ear on MDR-100A
  • SoundReality ATH-MSR7b BK
  • MDR-CD900ST
  • TH610
  • ATH-250AV
  • ATH-WP900
  • Razer RZ04-02830500-R3M1
  • MDR-1AM2 S
  • SRH940-A
  • HA-SW01WOODシリーズ
  • MDR-XB550AP
  • PHILIPS ヘッドホンSHL3160BK
  • 特徴
  • 70mmの振動板による迫力ある音を体感
  • 質感・機能面ともに高品質な高級ヘッドホン
  • Beatsの商品を初めて買うならこれから!
  • 見た目良し価格良しのマストバイヘッドホン
  • ヘッドホンの定番モデル
  • レコーディングスタジオで使われているヘッドホン
  • 美しい木目と艷やかな音質
  • 音楽や映画鑑賞におすすめな低価格
  • クラシックなヘッドホン
  • コスパ抜群ゲーミングヘッドホン
  • なめらかな超高域特性が可能
  • プロフェッショナルなヘッドホン
  • 木材の振動板でハイレゾ対応
  • 安価でマイクとリモコン付きヘッドホン
  • 長時間使用も快適なイヤークッション
  • 価格
  • 46800円(税込)
  • 164700円(税込)
  • 9618円(税込)
  • 6920円(税込)
  • 15500円(税込)
  • 16310円(税込)
  • 61800円(税込)
  • 円(税込)
  • 67419円(税込)
  • 6200円(税込)
  • 23980円(税込)
  • 26809円(税込)
  • 42800円(税込)
  • 3691円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 周波数
  • 4Hzー100kHz
  • 5 - 56,000 Hz
  • 5Hz-60,000Hz
  • 5~30,000Hz
  • 5〜45,000Hz
  • 18~22000Hz
  • 5Hz〜50kHz
  • 12 Hz ~ 28kHz
  • 3Hz~100kHz
  • 5Hz-30000Hz
  • 8Hz ~ 45,000Hz
  • 20Hz-22,000Hz
  • 8~22,000 Hz
  • ハイレゾ対応
  • 接続方法
  • 有線接続
  • 有線接続
  • 有線接続
  • 有線接続
  • 有線接続
  • 有線接続
  • 有線接続
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 重量
  • 340g
  • 375 g
  • 220 g
  • 237g
  • 200g
  • 375g
  • 97g
  • 793 g
  • 322g
  • 322g
  • 330g

Bluetoothの密閉型ヘッドホンのおすすめ人気商品ランキング15選

15位

パイオニア(Pioneer)

SE-S3BT:Bluetooth

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で持ち運び簡単

Bluetoothのヘッドホンが最大限に特徴を発揮するのは外出時です。そんな時に充電をするのを忘れていたらショックです。このヘッドホンはそんな時に素早く充電ができるファストチャージがついていて、10分の短時間で4時間分の充電をすることが出来ます

 

また、内部には40mmドライバーが採用されているので、迫力がある低音再生が楽しめます。

周波数ハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量205g

口コミを紹介

音質に関しては上を見れば際限がないので割愛しますが、この価格、スペックで言えば満点です。ワイヤレス系で1番のネックは電池持続時間だと思いますが、こちらは非常に長くフル充電(2時間)で最大25時間だそうです。また、10分の充電で4時間再生ができるファストチャージ機能があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ソニー(SONY)

WH-CH510

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

わずか132gの軽量設計

持ち運ぶ時や長時間つけている時に気になってくるのが本体の重量です。あまり重いものだと、たとえサイズ感がコンパクトでも持って行きたくなくなっていしまいます。ですがこのヘッドホンは重量がわずか132gとかなり軽量!

 

なので、持ち運びもしやすく長時間耳に付けてても痛みを感じないので、快適に使うことが出来ます。

周波数ハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量132g

口コミを紹介

低・中・高域、ぜんぶのバランスがいい。
それにワイヤレスといえば音が途切れる微妙なヘッドフォンもありますが、このヘッドフォンは音がブツブツと途切れません。感動しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Bang & Olufsen

Beoplay H9i

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利なインテリジェンスセンサー付き

このヘッドホンには様々な便利な機能がついており、飛行機や電車の中などで使えるノイズキャンセリング機能や、ヘッドホンを外すと自動的に音楽が止まるインテリジェンスセンサーなど、様々な便利な機能がついています。

 

また、右側のイヤーカップの表面にタッチセンサーがついているので、ノイズキャンセリングのオンオフや、音楽の再生、停止などタッチ1つで装花が可能です。

周波数20Hz – 22.000Hzハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量285g

口コミを紹介

iPhoneXRとペアリングして使ってますとても上質なヘッドホンだと思いました!
音質、質感、見た目共に全て素晴らしい!お値段お高いですがそれ相応それ以上に価値のある品物です!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

JBL

JBL E55BT

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有線としても使えるヘッドホン

ワイヤレスヘッドホンは充電が切れた瞬間に使えないものになってしまいます。ですがこのヘッドホンはコードを繋ぐことによって、有線ヘッドホンとしても使うことができます。また、2台のスマホと接続することが可能なので、音楽を聞きながら電話に出ることも出来ます。

 

 

周波数20Hz ~ 20kHzハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続・有線接続重量230g

口コミを紹介

iPhone7の音楽や動画音声を、充電しながら聴きたくて購入しました(イヤホンは失くしそうなのと着け心地が苦手)。着け心地、音、デザイン、電源ON/OFF時やBluetooth接続完了時の効果音センスなど、とても気に入りました

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ゼンハイザー(Sennheiser)

M3AEBTXL

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モード選択で外の音をコントロール

ヘッドホンについている3つのモード選択ボタンで、ノイズキャンセリングでの外からの音の遮断度合いを設定できる機能がついています。なので、音に集中したい時は最大モードにして、外の音も取り入れたい時は圧迫感低減モードにして安全に過ごせます。

 

また、このヘッドホンにはボタン一つで、SiriやGoogle Assistant, Alexaなどの音声アシスタントに接続できるので、わざわざスマホを手に持って操作することが不要になりました。

周波数6Hz ー22,000 Hzハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続・有線接続重量304g

口コミを紹介

この価格帯のヘッドホンは今回初めて購入し、Momentum 3 の音質の素晴らしさに感動しました。こんな世界があったんですね、、、長年聴いてきたお気に入りの曲も、こんな音も鳴らしてくれてたのねと、改めて気がつきました。今までちゃんとしたヘッドホンで聴いてあげなかったことは、アーティストに対して失礼だったなと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

ATH-WS990BT

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最長30時間高音質の音を楽しめる

Bluetooth接続時にMAX充電から30時間の連続使用が可能で、53mmのディープ・モーションドライバーにより深く鮮明な重低音が楽しむことが出来ます。また、ヘッドホンを付けたまま周囲の音が確認できるヒアスルー機能が付いているので安全性も確保されています。

 

有線接続をすればハイレゾ音源も楽しむ事ができるので、外ではBluetooth、家の中では有線と使い分けることが可能になってきます。見た目のもおしゃれでかっこいいので、おすすめのヘッドホンです。

周波数ハイレゾ対応有(有線接続時)
接続方法Bluetooth接続・有線接続重量300g

口コミを紹介

ゲーム用として購入しました。今までの安いヘッドホンでは聞こえていなかった音が、聞こえるようになりました!とても役に立っています。良い商品を作っていただき、メーカー(確か、国内メーカー)に感謝しています。本当にありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

AKG

AKGY500BT

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2時間半の充電で30時間以上の連続使用が可能

このヘッドホンは、周囲の音をききやすくするアンビエントアウェア機能が搭載されておりヘッドホンを付けたまま人と会話することが可能なので、わざわざヘッドホンを外す面倒な動作がいりません。

 

また、ヘッドホンを外すとセンサーが感知をして音声が自動で停止する機能や、2台のデバイスと繋げることの出来るマルチポイント機能など様々な便利な機能がついています。さらに一回の充電で最大30時間以上の連続使用が可能なので、外でも気楽に楽しめます。

周波数16Hz – 22kHzハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量230g

口コミを紹介

まず音が素晴らしい。Y45BTからの買い替えなので当然かもしれませんが、綺麗に鳴っています。ただ音に関しては素人なのでこれ以上音を表現する語彙を持ち合わせておりませんので悪しからず。次につけ心地ですが、そこまで側圧が強いとは感じません。Y50BTは強くて合わなかったので不安でしたが、今のところは問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Pioneer

SE-MS7BT-T

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広のイヤーパットで耳を保護

幅広のイヤーパットは、クッション性に長けた発泡ポリウレタンクッションとレザータイプ素材が使われており装着した時の安定感や、気密性などが上がっています。さらにクッション性が高いので包み込まれた耳も痛くならず快適に使うことが出来ます

 

Bluetooth接続時も安定した音域で音を再現しますが、有線接続をした時はハイレゾに対応され高音質を楽しめます

周波数9 Hz ~ 40 000 Hzハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続・有線接続重量290 g

口コミを紹介

シンプルで飽きのこないレトロなデザインが気に入りました。音質もこもった感じもなくこの価格帯の中ではかなりの出来です

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ソニー(SONY)

WH-1000XM3

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチ接続で簡単に

おサイフケータイやNFC搭載のスマートフォンなら、スマートフォンと接続させる時に接触させることによってワンタッチで接続させることが出来ます。また、高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1が搭載されており、通常の4倍の遮断機能があります。

 

ハウジングの部分にタッチセンサーが付いているので、直感的に操作をすることが出来ます。

周波数ハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量255g

口コミを紹介

素晴らしいノイズキャンセリングだと思います。私は木造の築13年のアパートの一階に住んでいて、入居以来二階の住人の慢性的な足音、隣人の大学生の重低音ボイスに悩まされていました。転居するくらいなら、という思いでこの少し値の張るヘッドホンを購入したのですが、まず隣人の声、そして室外機の音、一切聞こえなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

ATH-DWL770

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンド付きでラクラク充電可能

こちらのヘッドホンは充電のためのスタンドが付いてきて楽に充電をすることが出来ます。さらに、充電器にさしたままの状態であってもコンパクトなので、充電をしたまま持ち運びをすることが出来ます。

 

有線接続ならハイレゾ対応の音をたのしむことができるので、使い方を選択できて日々の幅が広がること間違いなしです。

周波数5~40000Hzハイレゾ対応有(有線時)
接続方法Bluetooth接続・有線接続重量

口コミを紹介

遅延をほとんど感じず、Wifiルーターの側で使っても音が途切れません。
主に室内でワイヤレスを使うのなら良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

パナソニック(Panasonic)

RP-HTX80B-C

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファッション性の高いワントーンカラー

ヘッドホンにもファッション性が高いものを求めている方にはおすすめのヘッドホンです。落ち着いたレトロポップなデザインにワントーンのカラーがおやれに毎日を彩ります。カラーもベージュに、グレー、レッドにマットブラックとラインナップも豊富です。

周波数ハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量190g

口コミを紹介

無線のヘッドホンを探していたところたまたま見つけ、変に高級感を漂わせない(悪い意味ではないです)シンプルで無駄のないデザインに惹かれ購入しました。内蔵のリチウム充電池はいずれ寿命が来るし、ヘッドホンによく使われる合皮なども時間と共にボロボロになってくることを考えると、むしろこれくらいの価格帯の方が日常的に気軽に使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ソニー(SONY)

WH-H910N

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型ながらワイヤレスでハイレゾ音質

ワイヤレスでもハイレゾ並みの音質が楽しみたいという方にはこのヘッドホンがおすすめです。このヘッドホンはDSEE HXを搭載していることで、ハイレゾ相当の音質を楽しむことが出来、さらにノイズキャンセリングで外の音を遮断して集中して楽しむことも出来ます。

 

一回の充電で最大35時間の連続使用が可能なので、長時間の外出でもずっと楽しむことが出来ます。

周波数5Hz〜40kHzハイレゾ対応有(有線接続)
接続方法Bluetooth接続・有線接続重量

口コミを紹介

時間使用することもありますが思ったより、ずっと装着していても疲れません。ある程度のノイズキャンセリング効果があり、屋外からの電車の音などがあまり気にならず音楽に集中することができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Skullcandy(スカルキャンディー)

S6CRW-K591-E

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サブウーファー搭載で重低音で振動

こちらのヘッドホンは他のヘッドホンのと違い、サブウーファーがあることによって重低音を出す時に一緒に振動としても音を伝えてくれるようになっています。これによって音との一体感が生まれ、より一層の没入感を体験することが出来ます。

 

また、人は右と左の耳で音の聞こえ方が違っています。このヘッドホンは、専用のアプリを使えば自分の音域の聞こえ具合によって細かく調整をすることが出来るので、自分にあった音を楽しむことが出来るようになります。

周波数10Hz-20kHzハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続・有線接続重量

口コミを紹介

ワイヤレスとしての音質はとてもいいものだと思います。
高音も綺麗に伸びのある音を出してくれますし。
低音は言わずもがな、素晴らしいの一言に尽きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

beats by dr.dre

Beats Studio3 Wireless

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Appleを持っている方にはおすすめのヘッドホン

こちらのヘッドホンはPure ANC機能を搭載しており、高いノイズキャンセリングの機能と、再生中の音に合わせて音質を最適化してくれます。長時間装着していても蒸れない高い通気性や、柔らかいオーバーイヤークッションが快適な装着感を実現します。

 

また、Apple W1チップが埋め込まれているため、Apple製品との相性がよく、通話や音量変更や音楽の切り替え、Siriの起動など簡単に行うことが出来ます。

周波数ハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量1kg

口コミを紹介

Solo3よりこっちを買って正解だった。思ったより頭につけたときの存在感がない、ずっとつけていても大丈夫
バッテリーの持ちも良い。最高

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

BOSE(ボーズ)

NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

11段階のノイズキャンセリングレベルで自由にコントロール

周囲の環境によってノイズキャンセリングのレベルを11段階も調整できる便利なヘッドホン「NOISE CANCELLING HEADPHONES 700」ですが、他にも周りが騒がしい中でも音声操作をする時に、4つのマイクがノイズとユーザーの声を認識して、正確に反応します。

 

また、BOSSのサウンドバーとも連携させることが可能で、別々の部屋でも同じ音楽で盛り上がれることが可能になりました。

周波数ハイレゾ対応
接続方法Bluetooth接続重量252g

口コミを紹介

音はボーズらしいボーカルが引き立つ音です
音質に感動はありませんが、ノイズキャンセル機能は優秀です
ノイズキャンセル機能と音質の総合で考えると最高の製品だと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

Bluetoothの密閉型ヘッドホンのおすすめ人気商品比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6161535の画像

    BOSE(ボーズ)

  • 2
    アイテムID:6161488の画像

    beats by dr.dre

  • 3
    アイテムID:6161265の画像

    Skullcandy(スカルキャンディー)

  • 4
    アイテムID:6161219の画像

    ソニー(SONY)

  • 5
    アイテムID:6160443の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:6160329の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • 7
    アイテムID:6160268の画像

    ソニー(SONY)

  • 8
    アイテムID:6160172の画像

    Pioneer

  • 9
    アイテムID:6160024の画像

    AKG

  • 10
    アイテムID:6159885の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • 11
    アイテムID:6159794の画像

    ゼンハイザー(Sennheiser)

  • 12
    アイテムID:6159719の画像

    JBL

  • 13
    アイテムID:6159661の画像

    Bang & Olufsen

  • 14
    アイテムID:6159609の画像

    ソニー(SONY)

  • 15
    アイテムID:6159557の画像

    パイオニア(Pioneer)

  • 商品名
  • NOISE CANCELLING HEADPHONES 700
  • Beats Studio3 Wireless
  • S6CRW-K591-E
  • WH-H910N
  • RP-HTX80B-C
  • ATH-DWL770
  • WH-1000XM3
  • SE-MS7BT-T
  • AKGY500BT
  • ATH-WS990BT
  • M3AEBTXL
  • JBL E55BT
  • Beoplay H9i
  • WH-CH510
  • SE-S3BT:Bluetooth
  • 特徴
  • 11段階のノイズキャンセリングレベルで自由にコントロール
  • Appleを持っている方にはおすすめのヘッドホン
  • サブウーファー搭載で重低音で振動
  • 小型ながらワイヤレスでハイレゾ音質
  • ファッション性の高いワントーンカラー
  • スタンド付きでラクラク充電可能
  • ワンタッチ接続で簡単に
  • 幅広のイヤーパットで耳を保護
  • 2時間半の充電で30時間以上の連続使用が可能
  • 最長30時間高音質の音を楽しめる
  • モード選択で外の音をコントロール
  • 有線としても使えるヘッドホン
  • 便利なインテリジェンスセンサー付き
  • わずか132gの軽量設計
  • 軽量で持ち運び簡単
  • 価格
  • 43998円(税込)
  • 38280円(税込)
  • 19580円(税込)
  • 19034円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 15980円(税込)
  • 20710円(税込)
  • 25200円(税込)
  • 11300円(税込)
  • 14927円(税込)
  • 48000円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 51800円(税込)
  • 3835円(税込)
  • 3767円(税込)
  • 周波数
  • 10Hz-20kHz
  • 5Hz〜40kHz
  • 5~40000Hz
  • 9 Hz ~ 40 000 Hz
  • 16Hz – 22kHz
  • 6Hz ー22,000 Hz
  • 20Hz ~ 20kHz
  • 20Hz – 22.000Hz
  • ハイレゾ対応
  • 有(有線接続)
  • 有(有線時)
  • 有(有線接続時)
  • 接続方法
  • Bluetooth接続
  • Bluetooth接続
  • Bluetooth接続・有線接続
  • Bluetooth接続・有線接続
  • Bluetooth接続
  • Bluetooth接続・有線接続
  • Bluetooth接続
  • Bluetooth接続・有線接続
  • Bluetooth接続
  • Bluetooth接続・有線接続
  • Bluetooth接続・有線接続
  • Bluetooth接続・有線接続
  • Bluetooth接続
  • Bluetooth接続
  • Bluetooth接続
  • 重量
  • 252g
  • 1kg
  • 190g
  • 255g
  • 290 g
  • 230g
  • 300g
  • 304g
  • 230g
  • 285g
  • 132g
  • 205g

開放型のヘッドホンも音の広がりを楽しめる

開放型のヘッドホンとは、密閉型のヘッドホンと違ってハウジング部分にメッシュ素材などを使っているヘッドホンで、ユニットから出た音がハウジングな中にこもらず外に漏れる設計になっている物のことをいいます。

 

開放型は音の抜けがよく、音場も広いのが特徴です。音が漏れるので家や静かな場所でしか使用できませんが、自然な音の広がりを楽しみたい方は密閉型のヘッドホンより開放型のヘッドホンの方がおすすめです。

5000円前後の安いヘッドホンもおすすめ

ここまで様々なヘッドホンを紹介してきました。ですが、初めてのヘッドホンでいきなり1万円以上の商品を買うのは抵抗があるものです。そこでおすすめなのが、5000円前後のヘッドホンです。

 

5000円前後のヘッドホンであれば、ヘッドホン自体が自分に合わなくても1万円以上のヘッドホンを買ったときより落胆は小さくてすみます。ですが、5000円前後のヘッドホンと1万円以上するヘッドホンには機能面の差があることはわかってなければいけません。

 

下の記事では5000円前後の安いヘッドホンの選び方やおすすめ商品を紹介しています。是非参考にしてみて下さい。

まとめ

今回は密閉型のヘッドホンの選び方や、おすすめの商品をランキング形式に紹介してきました。ヘッドホンには様々な機能がついており選ぶのに悩んでしまいますが、この記事を参考にして自分にあった密閉型のヘッドホンを購入できたら幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ