【2021年最新】シミ化粧品の人気おすすめランキング【40代・50代の方に!】

記事ID5784のサムネイル画像

常に新商品が販売され続けるシミ化粧品です。常に使うものですからこだわりたいけど、何がおすすめなのか分からず選ぶのに悩んでしまう人もいるではないでしょうか。そこで、シミ化粧品の選び方や、人気のおすすめ商品をランキングの形式ご紹介します。

▼この記事を監修した専門家

*商品掲載箇所は除く

取材協力

専門家プロフィール画像

西田彩花

美容ライター 美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有

マスコミ系企業に就職中美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。キレイになりたい!と願うあなたに響くような情報をお届けできればと思います。

ブログURL:http://blog.livedoor.jp/ayk_nsd/

美白化粧品でシミにアプローチ

西田先生の画像

西田先生

メラニン排出を促進したり、メラニン色素を還元したりする成分が入っているかどうかを確認しましょう。こうした成分が配合されているものが、すでにできているシミにアプローチしてくれます。

シミにアプローチしてくれる商品を選ぶときにはやはりその効果が気になります。既にできてしまったシミにアプローチするときは、自分にあった成分やケア方法を見つけることが大切です。

 

この記事では、専門家の監修のもと、シミにアプローチできる化粧品の選び方や効果的な使い方をご紹介します。シミにアプローチする化粧品は、すぐに効果が見えるものではなく、長く使い続けることが大切です。そこで、すぐにシミ対策がしたい方のために、最後にシミをカバーするメイク方法もご紹介します。

PR

ビーグレン

ビーグレン 黒ずみケアプログラムトライアルセット

編集部おすすめ!毛穴ケアセット

95%以上の方が効果を実感!話題の黒ずみケア

美容志やSNSで話題沸騰。医学博士が開発したサイエンスコスメです。注目すべきポイントはその効果実感度の高さ、なんと95%以上の方にご満足いただける商品になっています。

 

科学的に証明された浸透力をもつ美容液

ビーグレンが独自に開発した新発想システムQuSome。。有効成分を届けたい肌奥までしっかり浸透するので、従来の化粧品より効果的に肌の悩みを解決します。

 

カウンセリングサービスが無料。

ビーグレンは毛穴以外にも、ニキビ、しわ、ほうれい線など6つのお悩みを解決するセットを用意。あなたの悩みにあった最適なプランを提供するため無料で肌の相談ができるサービスがあります。自分にあった化粧品がわからないという方でも安心してご利用いただくためのサービスなので、ぜひ一度公式サイトを覗いてみてあなたにあったトライアルセットをお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

>>無料で肌診断!公式サイトをチェックしてみる

そもそも美白とは?

「美白化粧品を使っているのにシミが薄くならない、消えない…」と思っている方、いらっしゃるのではないでしょうか?美白化粧品を効果的に使うためには、正しい知識を持って使うことが大切です。

シミを消せる?

美白とは「メラニンの生成を抑えてシミ、そばかすを防ぐ」ことを指します。そのため、美白化粧品だけでシミを完全に消すことはできません。シミができるのを防ぐことのために美白化粧品を使うことをおすすめします。

肌を白くすることはできる?

肌を白くするために美白化粧品を使う、と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、美白化粧品だけで肌を白くすることはできません。

肌を白くするものではない

美白化粧品が肌を白くすることは基本的にはできません。ただし、シミやそばかすの原因となるメラニンを還元したり、メラニンの発生を抑えたりすることで、結果的に肌がトーンアップしたように見えることは考えられます

肌を白くするにはUVケアが有効

肌のトーンアップをするためには、UVケアが有効です。UVケアを断続的に行うことで顔だけでなく身体全体の肌のトーンアップも期待できます。紫外線は一年中降り注いでいるので、夏だけではなく一年を通じてケアし続けることが大切です。

美白化粧品とは?

薬局で見かける「美白化粧品」とはそもそもどんな商品なのでしょうか?美白を謳える基準はあるのでしょうか。

「化粧品」「医薬部外品」「医薬品」とは?

シミやそばかすにアプローチする化粧品は「医薬部外品」「化粧品」に分類されるものがほとんどです。厚生労働省に認可された美白有効成分を一定量以上配合したものが「医薬部外品」と表示されています。

 

医療用医薬品 医師によって処方される。
一般用医薬品 薬局やドラッグストアなどで自分で選んで買えるもの。治療が目的。
医薬部外品 不快感の改善や除毛、脱毛や口臭などの予防や衛生が目的。
化粧品  身体を清潔に、健やかに保ち、魅力を増すことが目的。

 

美白化粧品に効果はあるの?

花田先生の画像

花田先生

厚生労働省に認可された美白有効成分が「規定量」配合されたものを「医薬部外品」といいます。美白有効成分が配合されているだけでは医薬部外品とはいえません。そのため、スキンケア用品を選ぶときは医薬部外品がおすすめです。

美白化粧品は「美白有効成分」を含んでいるもので、シミをの生成を防ぐ効果が期待できます。効果が現れるまでに最低でも約1ヶ月かかると言われているので、即効性を期待せず、使い続けることがおすすめです。

美白化粧品を使ったシミケア

美白化粧品を使ったシミケアの効果は、主に「メラニンの生成を抑制し、シミ、そばかすを防ぐ」というものです。既にできてしまったシミに対しても、メラニンの還元やターンオーバーの促進で淡色化効果があることがあります。

セルフケアできるシミとできないシミ

西田先生の画像

西田先生

すでにあるシミにアプローチしたいのであれば、メラニン排出を促すもの・メラニン色素を還元するものが入っているかどうかを見ましょう。

一口にシミと言っても、いろいろな種類のシミがあり、それぞれ原因や対策が異なります。自分のシミがどのタイプか見極めて、効果的なスキンケアをしたいですね。美白化粧品で薄くならないタイプのシミでも、ベースメイクによって悩みを減らすことができます。ベースメイクアイテムも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

シミの種類

原因

セルフケア

美白有効成分

老人性色素斑

紫外線、ターンオーバーの乱れ、ストレス

ビタミンC誘導体、エナジーシグナルAMP、プラセンタエキス、 

リノール酸S、4MSKなど

炎症性色素沈着

傷跡やニキビ跡

ビタミンC誘導体、エナジーシグナルAMP、プラセンタエキス、 

リノール酸S、4MSKなど 

  

肝斑

紫外線やホルモンの乱れ

ビタミンC誘導体、エナジーシグナルAMP、トラネキサム酸、リノール酸Sなど 

そばかす

遺伝、紫外線

×

脂漏性角化症

加齢、紫外線

×

花弁状色素斑

紫外線

×

POINT①

自分のシミのタイプを見極めて有効成分、ケア方法を選ぶのがおすすめ

どんな成分が有効?

西田先生の画像

西田先生

美白成分は、メラニンを生成する酵素・チロシナーゼを阻害するものが多いです。未来のシミを予防するものが多いということです。そのため、今あるシミの対策をしたい場合は、メラニン排出を促す成分やメラニン色素の還元作用がある成分が配合されているかどうかを確認しましょう。

美白有効成分にはターンオーバーを促進してメラニンの排出を促すタイプメラニンの生成を抑えるタイプメラニンを還元して薄めるタイプがあります。既にできてしまったシミには、メラニンを還元して薄めるビタミンC誘導体や、美白有効成分として認可されてはいませんが、ハイドロキノン(※)がおすすめです。

 

記事の後半でより詳しく美白有効成分について紹介しているので、参考にしてみてください。

 

※ハイドロキノンは高い美白効果が期待できますが、一方で副作用も多く報告されています。使用する際はパッチテストを行ったり、濃度の低いものから使うことをおすすめします。

POINT②

有効成分が含まれているかチェックするのがおすすめ

美白化粧品の選び方

自分のシミタイプを見極めて、自分にあう美白化粧品を選びましょう。自分のスキンケアスタイルにあった化粧品を選ぶことも大切です。基本的なケアで済ませたいのか、スペシャルケアアイテムも取り入れたいのかなど、確認しましょう。

効果を重視して選ぶ

美白有効成分が配合されているかどうか

美白有効成分とはメラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを防ぐ効果などが厚生労働省から認められた成分です。ビタミンC誘導体やアルブチン、トラネキサム酸などがあります。特にビタミンC誘導体は美白有効成分の中でも有名です。

 

ビタミンC誘導体はシミができるのを予防、今あるシミを薄くする効果の他にもエイジングケアや皮脂抑制作用にも期待できます。

口コミを参考にする

美白化粧品は効果の現れ方、感じ方に個人差があります。しかし、効果がどれくらい期待できるかどうかの一つの指標として口コミを参考にするのもおすすめです。効果だけではなく使用感なども口コミで確認してみるといいかもしれません。

コスパを重視して選ぶ

化粧品は即効性があるものではないので、長く使い続けられる価格、内容量のものを選ぶのも重要です。美容液や部分用クリームは一度に大量に使うものではないので、効果や配合成分濃度重視で選ぶことをおすすめします。。化粧水は毎日朝晩使うものなので、メーカー推奨量を心おきなく使える容量のものを選ぶこともおすすめです。

ドラッグストアなど「市販」で購入できるものもチェック

ドラッグストアなど市販で購入できるものは買い物ついでに買うなど気軽に買いやすいメリットがあります。また、1000円台で購入できるなどプチプラ製品が多いのも特徴。テスターでお試しできたりもするので、気になる商品を実際に手に取って選べるのもいいですよね。

 

近くにドラッグストアなどがある方は、ぜひ見に行ってみてください。

資生堂など「メーカー」で選ぶ

化粧品おを購入する際、聞いたこともないメーカーやブランドだと不安に感じる方も少なくないかと思います。そんな方は、資生堂やコーセーなど大手化粧品メーカーから販売されているものを選ぶといいでしょう。

 

デパコス価格のものやお手軽に購入できるプチプラ価格のものまで揃っているので、予算に合わせて選べます。購入場所によっては美容部員の方に自分の肌質に合っているのか聞けるので、初めて購入する方でも安心して購入できます。

化粧品のタイプで選ぶ

化粧水や乳液、クリームなどタイプによって使い心地が違うので、自分好みのものを選ぶといいでしょう。

化粧水

手軽に毎日美白化粧品を取り入れるなら化粧水がおすすめです。大容量のプチプラからデパコスまで幅広い価格帯が揃っているので、自分にあったものを選ぶことができます。

乳液

乳液はクリームと成分的にはとても似ていますが、クリームよりも水分量が多いので、しっかり美白ケアをしたいものの、脂性肌であることが気になる方は乳液を取り入れるのもおすすめです。

クリーム

乾燥肌で保湿効果も欲しいという方は、クリームがおすすめです。乳液と比べて油性成分が多く、肌の水分を逃さないのが特徴です。

美容液、部分用クリーム

特定の部分に集中的にアプローチしたい場合は美容液や部分用クリームがおすすめです。スペシャルケアのための化粧品なので、化粧水より美白に特化した商品が多くあります。

メイクアップアイテム

シミをすぐにカバーしたいという方は、基礎化粧品を使いながらカバー力のあるベースメイク商品を取り入れることをおすすめします。カバー力のあるファンデーションやコンシーラーがおすすめです。トーンアップ効果のある日焼け止めなどもあるので、シミケアをしながら同時にシミのカバーもできたら嬉しいですね。

40代・50代の方は「エイジングケア化粧品」もチェック

年齢と共に衰える肌は40代・50代を目安にしわやたるみなどのエイジングサインが目立ってきます。なのでシミに有効的なビタミンC誘導体をはじめ、エイジングケア成分が配合されているものを選ぶといいでしょう。

 

しわやたるみが気になる方には「レチノール」「ナイアシンアミド」などが配合されているものがおすすめ。乾燥なら「セラミド」「ヒアルロン酸」が配合されているかチェックしましょう。

編集部おすすめPR商品

人気成分配合のおすすめランキング10選

10位

美白※成分と保湿成分を独自のバランスで配合

高濃度ビタミンCと、天然のミネラル成分・クマザサ水をハーバー独自のバランスで配合した美容液です。乾燥による肌トラブルにも対応し、毛穴やハリの悩みにもアプローチしてくれます。

 

※メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

価格帯 デパコス 並 内容量 60ml
美容成分 クマ笹の保湿ミネラル 属性 医薬部外品
9位

富士フイルム ヘルスケアラボラトリー

アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト

ナノ化した有効成分が角層に浸透

美白有効成分抗炎症成分を配合している美容液です。ナノ化して配合してあるので角層にしっかり浸透します。保湿力を求めたい方にもおすすめです。

価格帯 デパコス 並 内容量 30ml
美容成分 ビタミンC誘導体、ツボクサエキス 属性 医薬部外品
8位

ロート製薬

メラノCC 薬用しみ・そばかす対策 保湿クリーム

ニキビ跡やシミ予防にきくプチプラクリーム

美白有効成分ビタミンC誘導体血行促進成分ビタミンE誘導体が配合された美白※保湿クリームです。ニキビ跡にも効果が期待できます。

 

※メラニンの生成を抑制し、シミ、そばかすを防ぐ

価格帯 プチプラ 内容量 23g
美容成分 ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体 属性 医薬部外品
7位

エトヴォス

ニキビ用美容液 薬用 アクネVCクリームジェルⅠ

美白※と大人ニキビのケアを同時にできる保湿ジェル

美白※と繰り返すニキビ対策に有効な保湿ジェルです。安定性の高いビタミンC誘導体を配合し、刺激の少ない使い心地になっています。甘草エキスが繰り返すニキビにアプローチし、健康な肌に導きます。ヒト型セラミドなど保湿成分も配合されています。

 

※メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

価格帯 デパコス 並 内容量 50g
美容成分 ビタミンC誘導体、甘草エキス、ヒト型セラミド 属性 医薬部外品
6位

トゥヴェール

薬用ホワイトニングローションαE

メラニン生成の元に着目、シミやそばかすを防ぐ

メラニンの生成を抑制するビタミンC誘導体が6%配合されている化粧水です。ニキビやハリの低下にも効果が期待できます。さらに、保湿やエイジングケア(※)にも配慮した配合バランスになっています。

 

※年齢に応じたスキンケア

価格帯 デパコス 並 内容量 120ml
美容成分 ビタミンC誘導体APS 属性 医薬部外品
5位

タカミ

タカミエッセンスCE(ビタミンC・E配合) [機能性美容液]30mL

ビタミンEやセラミド、ヒアルロン酸を配合することでよりビタミンC誘導体が効果を発揮しやすい環境に肌を整えます。透明感、毛穴のざらつき、ハリなどの悩みがある方におすすめです。

価格帯 デパコス 並 内容量 30ml
美容成分 ビタミンC誘導体、ビタミンE、セラミド 属性 化粧品
4位

ロート製薬

Obagi(オバジ) オバジ C25セラムNEO (ピュア ビタミンC 美容液) 12ml

段階的な美肌ケアができる美容液

オバジCセラムシリーズはアスコルビン酸(ビタミンC)の配合濃度について段階的に商品がラインナップされているので、自分の年齢や肌の状態にあったものを選ぶことができます。ハリやキメ、透明感など様々な肌悩みにアプローチできる1本です。

価格帯 デパコス 並 内容量 12ml
美容成分 アスコルビン酸(ビタミンC)、ビタミンE 属性 化粧品
3位

ドクターシーラボ

ドクターシーラボ VC100エンリッチセラム

高濃度のビタミンCを配合した美容液

APPS(ビタミンC)を高濃度で配合している美容液です。その他、2種のフラーレン、プラセンタ、コエンザイムQ10を配合して肌のキメを整え、ハリをもたらします。

 

みずみずしい使用感の美容液です。

価格帯 デパコス 並 内容量 40g
美容成分 ビタミンC(APPS)、プラセンタ、コエンザイムQ10 属性 化粧品

もうシミを作りたくないならこれで決まり!

美白美容液市場において15年連続売上NO.1を獲得した実力の品。シミができる肌特有のメカニズムを研究しつくし、メラニンの過剰な生成を効果的に抑えているため、シミやソバカスを防ぐ効果が期待できます。明るく澄んだ、生まれたての透けるような肌に変身しましょう。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

価格帯 デパコス並 内容量 45g
美容成分 4MSKやm-トラネキサム酸 属性 化粧品
1位

ビーグレンラボラトリーズ

QuSome ローション

美容成分が角質の隅々に浸透

シミを防いで、透明感のあるお肌を目指したいという方に「QuSome ローション」がおすすめです。ハイドロキノンを豊富に含み、肌に浸透しにくい・刺激が強いといったデメリットを解決したのが「QuSome」という浸透テクノロジーです。

 

この「QuSome」とハイドロキノンを組み合わせることで、従来よりも効果のスピードをアップさせ、低刺激になることが期待できます。今までシミケア商品に効果を感じられなかった方や、安心してハイドロキノンクリームを使いたい方にはとてもおすすめです。

 

割引サイトからトライアルセットを購入すると、通常価格の71%オフの1,980円(税込)でお試し可能です!効果が実感できない場合は365日返金対応をしているので、安心です。

 

>>お得に購入できる!公式サイトはこちら

価格帯 デパコス 並 内容量 120ml
美容成分 VCエチル 属性 化粧品

ビタミンC配合の人気おすすめ商品一覧表

商品 商品リンク 特徴 価格帯 内容量 美容成分 属性
1
アイテムID:7931308の画像
QuSome ローション 1,980円

詳細を見る

美容成分が角質の隅々に浸透

デパコス 並 120ml VCエチル 化粧品
2
アイテムID:7931307の画像
HAKU 美白美容液

詳細を見る

もうシミを作りたくないならこれで決まり!

デパコス並 45g 4MSKやm-トラネキサム酸 化粧品
3
アイテムID:7931306の画像
ドクターシーラボ VC100エンリッチセラム 6,980円

詳細を見る

高濃度のビタミンCを配合した美容液

デパコス 並 40g ビタミンC(APPS)、プラセンタ、コエンザイムQ10 化粧品
4
アイテムID:7931305の画像
Obagi(オバジ) オバジ C25セラムNEO (ピュア ビタミンC 美容液) 12ml 11,000円

詳細を見る

段階的な美肌ケアができる美容液

デパコス 並 12ml アスコルビン酸(ビタミンC)、ビタミンE 化粧品
5
アイテムID:7931304の画像
タカミエッセンスCE(ビタミンC・E配合) [機能性美容液]30mL 5,800円

詳細を見る

デパコス 並 30ml ビタミンC誘導体、ビタミンE、セラミド 化粧品
6
アイテムID:7931303の画像
薬用ホワイトニングローションαE 4,250円

詳細を見る

メラニン生成の元に着目、シミやそばかすを防ぐ

デパコス 並 120ml ビタミンC誘導体APS 医薬部外品
7
アイテムID:7931302の画像
ニキビ用美容液 薬用 アクネVCクリームジェルⅠ 4,950円

詳細を見る

美白※と大人ニキビのケアを同時にできる保湿ジェル

デパコス 並 50g ビタミンC誘導体、甘草エキス、ヒト型セラミド 医薬部外品
8
アイテムID:7931301の画像
メラノCC 薬用しみ・そばかす対策 保湿クリーム 800円

詳細を見る

ニキビ跡やシミ予防にきくプチプラクリーム

プチプラ 23g ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体 医薬部外品
9
アイテムID:7931300の画像
アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト 6,314円

詳細を見る

ナノ化した有効成分が角層に浸透

デパコス 並 30ml ビタミンC誘導体、ツボクサエキス 医薬部外品
10
アイテムID:7931299の画像
薬用ホワイトレディ 6,600円

詳細を見る

美白※成分と保湿成分を独自のバランスで配合

デパコス 並 60ml クマ笹の保湿ミネラル 医薬部外品

ハイドロキノン配合の化粧品おすすめランキング5選

5位

濃厚本舗

ハイドロキノンクリーム

全身の気になる黒ずみにアプローチ

純ハイドロキノンを2%配合したクリームです。比較的低濃度なので初めてハイドロキノンを使う方にも向いています。ただし、パッチテストを行ってから使用するのがおすすめです。

 

顔だけでなく、脇や膝などの気になる黒ずみにも使用できます。

価格帯 お手頃 内容量
美容成分 ハイドロキノン 属性 化粧品
4位

コスメクリニック

AMPLEURラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

気になるシミに夜の集中ケア

アンプルール独自のマイクロカプセル化された新安定型ハイドロキノンを配合した夜用美容液です。気になるシミに集中的にアプローチできるよう、硬めのジェルになっています。

価格帯 デパコス 並 内容量 11ml
美容成分 ハイドロキノン 属性 化粧品

紫外線ダメージを修復しながらシミ、そばかすをケア

純ハイドロキノン5%配合のクリームです。純ハイドロキノンは肌の刺激になることがあるので、パッチテストをしてから使用してください。

 

紫外線による肌のダメージを修復するためにビタミンC誘導体(APPS)ビタミンA誘導体も配合されています。

価格帯 お手頃 内容量 10g
美容成分 ハイドロキノン 属性 化粧品
2位

基礎化粧品研究所

KISO ハイドロクリームSHQ-10

安定型ハイドロキノンを高濃度で配合

安定型ハイドロキノンを10%配合したクリームです。ハイドロキノンはシミやそばかすに対して高い効果が期待できますが、同時に刺激も強い成分なので、パッチテストをしてから使うことがおすすめです。高保湿成分も配合されています。

価格帯 お手頃 内容量 6g
美容成分 ハイドロキノン 属性 化粧品
1位

ビーグレンラボラトリーズ

QuSome ホワイトクリーム 1.9

ハイドロキノンをしっかり肌に届ける

シミを防いで、透明感のあるお肌を目指したいという方に「QuSome ホワイトクリーム」がおすすめです。ハイドロキノンを豊富に含み、肌に浸透しにくい・刺激が強いといったデメリットを解決したのが「QuSome」という浸透テクノロジーです。

 

この「QuSome」とハイドロキノンを組み合わせることで、従来よりも効果のスピードをアップさせ、低刺激になることが期待できます。今までシミケア商品に効果を感じられなかった方や、安心してハイドロキノンクリームを使いたい方にはとてもおすすめです。

 

割引サイトからトライアルセットを購入すると、通常価格の71%オフの1,980円(税込)でお試し可能です!効果が実感できない場合は365日返金対応をしているので、安心です。

 

>>割引サイトはこちら

価格帯 デパコス 並 内容量 15g
美容成分 ハイドロキノン 属性 化粧品

ハイドロキノン配合の化粧品人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 価格帯 内容量 美容成分 属性
1
アイテムID:7931317の画像
QuSome ホワイトクリーム 1.9 1,980円

詳細を見る

ハイドロキノンをしっかり肌に届ける

デパコス 並 15g ハイドロキノン 化粧品
2
アイテムID:7931316の画像
KISO ハイドロクリームSHQ-10 2,526円

詳細を見る

安定型ハイドロキノンを高濃度で配合

お手頃 6g ハイドロキノン 化粧品
3
アイテムID:7931315の画像
ホワイトHQクリーム 2,920円

詳細を見る

紫外線ダメージを修復しながらシミ、そばかすをケア

お手頃 10g ハイドロキノン 化粧品
4
アイテムID:7931313の画像
AMPLEURラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 11,000円

詳細を見る

気になるシミに夜の集中ケア

デパコス 並 11ml ハイドロキノン 化粧品
5
アイテムID:7931312の画像
ハイドロキノンクリーム 1,196円

詳細を見る

全身の気になる黒ずみにアプローチ

お手頃 ハイドロキノン 化粧品

プチプラの化粧品人気おすすめランキング10選

9位

石澤研究所

透明白肌 薬用Wホワイトエッセンス

2種類の美白有効成分に期待

アスコルビン酸2-グルコシド、アルブチンの2種類の美白有効成分がメラニンの生成を抑制し、シミ、そばかすを防ぎます。角質層にしっかり浸透するので保湿力にも期待できる1本です。

価格帯 お手頃 内容量 50ml
美容成分 アスコルビン酸2-グルコシド、アルブチン、グリチルリチン酸2K 属性 医薬部外品
9位

菊正宗

菊正宗 日本酒の化粧水 透明保湿

高保湿の大容量化粧水

日本酒※(コメ発酵液)プラセンタエキス、アルブチン、セラミドが配合されていて、保湿力が期待できます。大容量のプチプラ化粧水で顔だけでなく体にも使うことができます。

価格帯 プチプラ 内容量 500ml
美容成分 属性 化粧品
8位

資生堂

薬用 純白専科 すっぴん純白クリーム オールインワン

1品5役でシミ、そばかすを防ぐオールインワンジェルクリーム

トラネキサム酸配合のオールインワンで、シミ予防だけでなく、肌荒れにも効果が期待できます。天然由来美容成分 米ぬか・はちみつ・白まゆエッセンスなど、保湿成分もしっかり配合されています。

価格帯 プチプラ 内容量 100g
美容成分 トラネキサム酸 属性 医薬部外品
7位

無印良品

敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ

敏感肌におすすめの美白化粧水

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。ビタミンCがシミ、そばかすの生成を抑制します。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みと、敏感肌の方にも安心の化粧水です。

価格帯 お手頃 内容量 200ml
美容成分 ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K 属性 医薬部外品

2種の有効成分配合のクリームが高密着

「ケシミンクリーム」よりさらに密着感を高めたクリームです。男性用の「MEN'S ケシミンクリーム」もあるので男性はぜひ試してみてください。伸びがいいクリームなのでナイトマスクとして使うのもおすすめです。

価格帯 お手頃 内容量 12g
美容成分 ビタミンC、アルブチン 属性 医薬部外品
5位

イミュ

ナチュリエ スキンコンディショナー

プチプラ化粧水で日焼け後の肌をケア

プレ化粧水向きの1本です。天然植物由来の保湿成分ハトムギエキスを配合して滑らかな肌に整えます。日焼け後の敏感な肌のケアに最適です。

価格帯 プチプラ 内容量 500ml
美容成分 ハトムギエキス 属性 化粧品
4位

ロート製薬

肌ラボ 白潤プレミアム

プチプラの代表格!

プチプラなのにしっかり保湿しながら美白成分も入っている1本です。保湿に特化したタイプなど、シリーズが他にもあるので、季節や肌悩みに合わせて使ってみるのもおすすめです!

価格帯 プチプラ 内容量 170ml
美容成分 ホワイトトラネキサム酸 属性 医薬部外品

美白成分と肌荒れ防止成分が配合された優秀プチプラ化粧水

美白有効成分、安定型ビタミンC誘導体と肌あれ防止成分、グリチルリチン酸2Kが配合されているので、シミ、そばかす、ニキビなどの肌悩みに効果が期待できます。ヒアルロン酸、トレハロース、油溶性甘草エキスなどの保湿成分もしっかり配合されています。

価格帯 プチプラ 内容量 180ml
美容成分 安定型ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K 属性 医薬部外品
2位

富士フイルム ヘルスケアラボラトリー

アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション

美肌ケアも化粧下地効果も!

「ストレッチUVシールド」で、肌の動きをしなやかにフィット。笑っても、しゃべっても、動く肌にぴったりフィットし、紫外線漏れから守ります。50+、PA++++です。

価格帯 お手頃 内容量 30g
美容成分 ヒアルロン酸、コラーゲン 属性 日焼け止め、下地
1位

FANCL

無添加ホワイトニング 薬用美白1ヵ月集中セット 【速攻美白 美容液付き】

シミ、つくらせない

肌の状態をすこやかに保つサクラ葉エキス美白効果の高いアクティブビタミンCa透明感ある美白へ。

 

ファンケル美白化粧品の強みは無添加でシミ予防にもすぐれた効果が出せたことと、肌への優しさに自信をもっていることです。

 

ホワイトニングシリーズを、一か月集中で試してみませんか。

 

 

>>>公式サイトで詳細を見る

価格帯 お手頃 内容量 -
美容成分 サクラ葉エキス、アクティブビタミンCα 属性 医薬部外品

プチプラの化粧品人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 価格帯 内容量 美容成分 属性
1
アイテムID:7931331の画像
無添加ホワイトニング 薬用美白1ヵ月集中セット 【速攻美白 美容液付き】 1,800円

詳細を見る

シミ、つくらせない

お手頃 - サクラ葉エキス、アクティブビタミンCα 医薬部外品
2
アイテムID:7931329の画像
アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション 3,758円

詳細を見る

美肌ケアも化粧下地効果も!

お手頃 30g ヒアルロン酸、コラーゲン 日焼け止め、下地
3
アイテムID:7931328の画像
美白化粧水 VC 880円

詳細を見る

美白成分と肌荒れ防止成分が配合された優秀プチプラ化粧水

プチプラ 180ml 安定型ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K 医薬部外品
4
アイテムID:7931327の画像
肌ラボ 白潤プレミアム 860円

詳細を見る

プチプラの代表格!

プチプラ 170ml ホワイトトラネキサム酸 医薬部外品
5
アイテムID:7931326の画像
ナチュリエ スキンコンディショナー 519円

詳細を見る

プチプラ化粧水で日焼け後の肌をケア

プチプラ 500ml ハトムギエキス 化粧品
6
アイテムID:7931325の画像
ケシミンクリームEX 1,373円

詳細を見る

2種の有効成分配合のクリームが高密着

お手頃 12g ビタミンC、アルブチン 医薬部外品
7
アイテムID:7931324の画像
敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ 1,290円

詳細を見る

敏感肌におすすめの美白化粧水

お手頃 200ml ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K 医薬部外品
8
アイテムID:7931323の画像
薬用 純白専科 すっぴん純白クリーム オールインワン 762円

詳細を見る

1品5役でシミ、そばかすを防ぐオールインワンジェルクリーム

プチプラ 100g トラネキサム酸 医薬部外品
9
アイテムID:7931321の画像
透明白肌 薬用Wホワイトエッセンス 2,200円

詳細を見る

2種類の美白有効成分に期待

お手頃 50ml アスコルビン酸2-グルコシド、アルブチン、グリチルリチン酸2K 医薬部外品

メイクアップ商品人気おすすめランキング3選

3位

エムアイエムシー

MiMC エムアイエムシー ミネラルコンシーラー

肌に優しい美容液コンシーラー

改良を重ねても美容液をベースにする処方はずっと変わらない美容液コンシーラーです。仕上がりはつるんとツヤのある肌に。カバーした部分と素肌との段差ができないところもポイントです。

美容成分 スクワラン、カミツレ花エキス、ヨーロッパ白樺など 医薬部外品 ×
内容量 5.8g その他 コンシーラー
2位

bareMinerals

ベアミネラル/ベアエッセンシャル ベアプロ フル カバレッジ コンシーラー

16時間の持続力!

16時間フルカバーコンシーラーです。気になるシミをしっかりカバーして長時間持続してくれます。ミネラルとボタニカル成分をバランスよく配合し、やわらかい感触で肌にフィットしてくれます

美容成分 ミネラル、ボタニカル成分 医薬部外品 ×
内容量 2.5g その他 コンシーラー
1位

ランコム

タン イドル ウルトラ クッション

長時間カバー力が持続

長時間美しさ続くカバー力、呼吸するような心地良さです。SPF23で紫外線も防いでくれます。カバー力に加えて、持続力も欲しい方におすすめです。

美容成分 医薬部外品 ×
内容量 14g その他 クッションファンデーション

美白有効成分を紹介

美白有効成分とは、厚生労働省に美白効果を認められた成分で、美白効果を謳うことが許可されています。ここでいう美白効果とは、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐことです。

 

主な美白有効成分

メラニンの生成を防ぐ

メラニンを還元する

メラニンの排出を促す・ターンオーバーを正常化する

ビタミンC誘導体

プラセンタエキス

トラネキサム酸

カモミラET

ルシノール

アルブチン

4MSK

エナジーシグナルAMP

エラグ酸

コウジ酸

ハイドロキノン※

※ハイドロキノンは厚生労働省に認可された美白有効成分ではありません。

ビタミンC誘導体

今あるシミにアプローチする化粧品で有効な成分がビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体には、メラニンを発生させる酵素の活性を抑制する作用メラニンの還元作用があるので、シミの予防にも、すでにできたシミにも効果が期待できます。さらに、シミだけではなくニキビ予防やコラーゲン促進のような効果が期待できます。

 

美容成分といえばおなじみのビタミンCですが、化粧品に含むと壊れやすいという性質があります。そんなデメリットを解消するために作られたのがビタミンC誘導体です。化粧水や美容液、クリームなどで幅広い化粧品に含まれています。

プラセンタ

シミには、プラセンタが含まれた化粧品も効果が期待できます。プラセンタとは動物の胎盤から採取できるエキスで、動物性、魚の卵を包んでいる卵巣膜から作られる海洋性、そして植物のめしべの一部である胎座を元にした植物性に分けられます。

 

プラセンタに含まれている、アミノ酸や成長因子には肌の新陳代謝、つまりターンオーバーを促進させる効果があります。また、メラニンの生成を抑える効果もあるので、新たにシミができるのを防ぐ効果も期待できます。

ハイドロキノン

ハイドロキノンも今あるシミにアプローチする化粧品に含まれる有効成分です。ハイドロキノンには、メラニン色素の合成に関わる酵素の活性を抑制する作用に加え、メラニンの産生細胞自体を減少させる作用もあり、シミやそばかすの予防と減少どちらの効果もあります。

 

ただし、白斑や痒みなどの症状が出ることがあるので、低濃度のものから使い始めたり、使用まえにパッチテストを行うなど、正しい使い方を守ることが大切です。

そもそもシミはどうやってできるの?

シミは、ターンオーバーのサイクルが乱れることで、剥がれ落ちるはずのメラニンが皮膚に留まり、色素沈着することが原因です。メラニンは、皮膚が紫外線を浴びた時や刺激を受けたときに防御作用として生成されるものです。紫外線を浴びることでチロシナーゼという酵素が活発に働き、表皮の下にあるメラノサイトで作り出されます。

効率的に美白ケアする方法も紹介

西田先生の画像

西田先生

紫外線対策をすることが非常に大切。紫外線は年中降り注いでいるので、季節を問わず日焼け止めを使うようにしましょう。

美白効果が出やすいのは、実は秋冬です。紫外線は冬でも降り注いでいるため、年中しっかりケアすることが重要です。散歩などの日常生活であってもSPF20程度の日焼け止めを使うことをおすすめします。また、適切な日焼け止めを塗っていても塗りムラがあると効果が減ってしまいます。日差しが強い日は帽子や日傘、飲む日焼け止めを取り入れることもおすすめです。

 

メラニンは物理的な刺激によっても生成されます。必要以上な摩擦を与えると、刺激となってシミが悪化してしまう可能性があります。クレンジングや洗顔時、化粧水をつけるときなども、なるべく擦らないよう注意しましょう。

シミをカバーできるメイクアップ方法

西田先生の画像

西田先生

シミをメイクでカバーするには、コンシーラーをぼかさないのがポイント。全体的にぼかすとコンシーラーを塗っている部分が薄くなり、うっすらシミが見える状態になってしまいます。

シミやそばかすをメイクでカバーするコツを専門家に教えていただきました。ぜひ日々のメイクに取り入れてみてください。

 

1、ブラシにコンシーラーを取って、軽いタッチでシミより一回り大きくなるよう塗ります。

 

2、コンシーラーを塗った部分の境目のみを、細いブラシや綿棒などでボカします。指を使うと広い範囲に当たってしまうので、小回りが効くアイテムを使うのがオススメです。

 

3、パウダーファンデーションかベージュ系のフェイスパウダーをスポンジに取り、上からそっと押さえるようにして固定しましょう。この一手間で、崩れにくくなりますよ。

シミケアに関するQ&A

Q1:シミ対策化粧品は、どれくらい使い続けると効果が出ると考えられますか?

西田先生の画像

西田先生

人によってさまざまですが、即効性は期待しないほうが良いでしょう。少なくとも3ヶ月ほど使ってみるのがオススメ。美白化粧品は、根気よく使うことが大切です。

Q2:シミ対策の化粧品の副作用など、気をつけるべきことを教えてください。

西田先生の画像

西田先生

ハイドロキノンなど強い作用を持つ成分は、メラノサイトに対する毒性も持っています。メラノサイトが死んでしまうことによる白斑を引き起こすこともあるため、注意が必要です。

Q3:年齢に応じて、効果のあるシミ対策はかわりますか?

西田先生の画像

西田先生

老人性色素斑は、肌老化によって次第に濃くなっていきます。シミが定着してしまうと、市販の化粧品では難しくなってしまうので、早めのケアが大切です。また、シミが気になっていなくても、紫外線対策をしっかりとしておくことで、将来のシミを防ぐことができます。

Q4:コンシーラーでシミを隠すときのコツを教えてください。

西田先生の画像

西田先生

自分の肌の色と近いものを使ったほうがキレイにカバーできます。何色か入っているコンシーラーパレットがオススメです。自分に合った色にブレンドして使えるからです。

Q5:顔以外のシミも、美白化粧品によって対策することができますか?

西田先生の画像

西田先生

基本的に、顔も身体もシミができるメカニズムは同じなため、対策は可能だといえるでしょう。

シミを改善&予防したいならセルフケアも見直そう

シミの改善&予防するためには日頃のスキンケアや食生活なども大切です。ここでは自分で出来るセルフケアをご紹介します。

正しいスキンケア方法でシミ対策をする

シミ対策をするなら、スキンケアアイテムを使う順番が重要になります。せっかくシミに効果的な化粧品を使用していても、間違ったスキンケア方法だと効果が半減する場合があります。下記の手順を参考に毎日のスキンケアを見直してみましょう。

 

  1. メイク&洗顔で汚れを綺麗に落とす(お湯の温度は35度ほどのぬるま湯がよい)
  2. 化粧水で肌にうるおいを補給する(ムラがないように)
  3. 美容液で集中ケア(シミが濃いポイントには重ね付けがおすすめ)
  4. 乳液&クリームでうるおいが蒸発しなようにフタをする(乾燥しやすい頬や目元は重点的に)

 

スキンケアの際に肌を擦ったり、強くパッティングするのもシミの原因になるので、肌に優しく行うことを意識してやりましょう。

シミの発生&悪化を防ぐためにUVケアは徹底的に

シミができる大きな原因は紫外線です。なので、シミの発生・悪化を防ぐために日頃のUVケアを徹底的に行いましょう。UVケアは日焼け止めが一番。下記の正しい日焼け止めの塗り方を参考に日頃の紫外線対策をしましょう。

 

  1. 容器をよく振り、十分な量を手に取る
  2. 頬・鼻・額・顎に点置きする
  3. 顔に馴染ませる
  4. フェイスラインや首周りに塗る

 

紫外線は季節や天候に左右されないため、毎日塗るのがおすすめ

2~3時間おきにこまめに塗り直すと効果が持続する

帽子や日傘など+αでより効果的に紫外線対策できる

美白にいい食べ物を積極的に摂り込む

美白にいい栄養素が含まれた食べ物を積極的に普段の食事に摂り入れるのも効果的です。ビタミンAやビタミンCなど肌の新陳代謝を促してメラニンを排出するためのサポートをしてくれます。

 

忙しくて栄養バランスを考えた食事ができないという方は、補助としてサプリメントなどで摂取するのもありです。美白にいい栄養素と食べ物を表にまとめたので、参考にしてみてください。

 

栄養素 食べ物
ビタミンA 人参・小松菜・ブロッコリーなど
ビタミンC レモン・アセロラ・トマト・パプリカなど
ビタミンE アーモンド・ピーナッツ・かぼちゃなど

確実にシミを取り除きたいならレーザー治療の検討も!

シミの効果的な化粧品が効かないそばかすなどのシミを確実に消したいと思う方は、レーザー治療も検討してみてはいかがでしょうか。そばかすの他にも老人性色素班が原因のシミにも有効的です。レーザー治療を考えている方は、信頼できる皮膚科を探し選んでみてくださいね。

まとめ

今あるシミにアプローチできる化粧品、メイクアップでシミをカバーできる商品の人気おすすめランキングをご紹介してきましたがいかがでしたか。シミにアプローチできる化粧品といっても、日常使いから、エステ級の本格な商品があります。肌を美しく保つためにも、化粧品にこだわって、自分にあった上手な使い分けが重要ですね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

40代向け化粧水の人気おすすめランキング20選【プチプラ・ドラッグストア商品も紹介】

40代向け化粧水の人気おすすめランキング20選【プチプラ・ドラッグストア商品も紹介】

化粧水
【専門家監修】美容液ファンデーションの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

【専門家監修】美容液ファンデーションの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

ファンデーション
50代向けの化粧水人気おすすめランキング18選【デパコス・プチプラも!】

50代向けの化粧水人気おすすめランキング18選【デパコス・プチプラも!】

化粧水
【肌が綺麗に見える】50代ファンデーションの人気おすすめランキング29選【ドラックストアで買えるものも】

【肌が綺麗に見える】50代ファンデーションの人気おすすめランキング29選【ドラックストアで買えるものも】

ファンデーション
ニキビ肌向けの乳液人気おすすめランキング20選【ドラッグストア・プチプラも!】

ニキビ肌向けの乳液人気おすすめランキング20選【ドラッグストア・プチプラも!】

乳液
【2021年最新】美白乳液の人気おすすめランキング10選【韓国・プチプラも】

【2021年最新】美白乳液の人気おすすめランキング10選【韓国・プチプラも】

乳液