【シミに効く】美白美容液の人気おすすめランキング

記事ID2302のサムネイル画像

シミが気になって美容液を購入しようと思っても、美白になる為の美容液は種類豊富でどれを購入すれば良いのか迷いますね。そんな迷える方達の為に、専門家監修の元でおすすめの美容液をランキング形式でご紹介。是非自分に合う美容液見つけて下さい。

▼この記事を監修した専門家

*商品掲載箇所は除く

専門家プロフィール画像

取材協力

花田真理

薬剤師・美容家

調剤薬局、化粧品会社に勤務の後、独立。化粧品「MarryMemory」開発者。

化粧品の知識と医療の知識を持ち合わせ、数々のメディアで美容コラム連載、監修等を行っている。

シミは女性の大敵

女性の肌に関するお悩みの常に上位にくるのが「シミ」です。特に30代を超えたあたりから気になりますよね。

 

「シミを薄くするにはどうすればいいの?」

「病院にいけばシミを取ってもらえるの?」

 

編集部で30代以上の女性50人にアンケートをとった結果、このような質問が多数寄せられました。この記事では美容専門家の監修のもと、シミのでき方・シミに効く美白美容液の選び方・ランキングをご紹介いたします。

 

本当に良い美白化粧品を選んで、理想の美肌を手に入れてくださいね!

美白美容液は美白効果が高い?

「美白」が謳われている化粧品はたくさんありますが、シミに対して実際はどれくらいの効果があるのでしょうか?

「シミに効くと思っていたのに全然消えない」「薄くもならない」

という経験がある方はいらっしゃるのではないのでしょうか。「美白」とはどんな効果なのかきちんと知ることが正しいスキンケアには大切です。

そもそも「美白」とは

「美白」とは、「メラニンの生成を抑えてシミ、そばかすを防ぐこと」です。シミは、紫外線などの刺激によって生成されたメラニンがターンオーバーによって排出されずに蓄積してできます。そのため、美白有効成分はターンオーバーを促進したり、メラニンの生成過程を疎外したりする働きが認められた成分のことを指します。

「化粧品」「医薬部外品」の違いは?美容液はどれに当てはまる?

「医薬部外品」は厚生労働省によって認められた効果に有効な成分が一定の濃度配合されたものです。「化粧品」はより効果が緩和なものを指します。美白化粧品を選ぶときは「医薬部外品」の表示がある商品を選ぶこともおすすめです。

シミはセルフケアできる?

シミはセルフケアで防げるものや目立たなくなることが期待できるものもありますが、シミの種類によってはセルフケアでは効果が期待できないものもあります。

セルフケアできるシミとできないシミ

シミにはいくつか種類があり、セルフケアによる効果が期待できるものとできないものに分けることができます。自分のシミがどのタイプなのか知ることも効果的なセルフケアの第一歩です。

 

シミの種類

原因

セルフケア

有効成分

老人性色素斑

紫外線、ターンオーバーの乱れ、ストレス

ビタミンC誘導体、リノール酸S、4MSK、トラネキサム酸など

炎症性色素沈着

傷跡やニキビ跡

ビタミンC誘導体、リノール酸S、4MSK、トラネキサム酸など

肝斑

紫外線やホルモンの乱れ

ビタミンC誘導体、トラネキサム酸など

そばかす

遺伝、紫外線

×

脂漏性角化症

加齢、紫外線

×

花弁状色素斑

紫外線

×

記事番号:2302/アイテムID:5619335の画像

老人性色素班

別名日光黒子とも呼ばれ、一般的に「シミ」と言われているもの。紫外線ダメージが蓄積されたことが原因とされており、20代後半~30代に現れ始めます。薄い茶~濃褐色で、円形や楕円形です。頬やこめかみ、手の甲などの紫外線によく当たる場所にできます。

炎症後色素沈着

ニキビ跡、やけどの跡、傷跡など炎症が起きた後に茶色く残るもの。時間の経過と共に良くなることが多いが、紫外線の影響を受けると茶色く残りやすくなってしまう可能性もあります。

 

 

肝斑

女性ホルモンが大きく関係するシミ。月経前、体調不良の時だけ濃くなったり、妊娠出産で出てくることも。頬やこめかみ、鼻下などに左右対象で出てきます。閉経すると徐々に消えていきます。

雀卵斑

そばかすのこと。両頬~鼻側面に出来る薄い茶色の小さな斑点です。先天性のものなので、幼少期からでき、加齢や紫外線ダメージなどで目立ちやすくなる傾向があります。

脂漏性角化症老

老人性のイボのこと。茶色く触るととザラザラしていたり、盛り上がっている。加齢と共にでき、顔だけではなく手や首など紫外線に多く当たる場所にできやすいです。

シミのセルフケアとは

シミをセルフケアする際注意すべきなのは、セルフケアでシミを完全に消すことは難しいということです。メラニンを還元して色を薄くしたり、蓄積したメラニンの排出を促すことを期待します。また、美白系の化粧品は即効性があるものではないので、最低でも数ヶ月間は使い続けてみることをおすすめします。

セルフケアできないシミの治療、即効性が欲しい方は美容医療がおすすめ

クリニックでは、光治療やレーザー治療によってシミを消す治療を受けることができます。効果に即効性を期待したい方シミを完全に消したい方セルフケアでは効果がない方は、美容医療での治療もおすすめです。

シミができる原因・メカニズムを紹介

シミにより肌が暗く見えるのは、シミの素である「メラニン」が肌表面に蓄積するからです。ここではその過程を詳しく説明します。

①紫外線が肌に刺激を与える

記事番号:2302/アイテムID:5620798の画像

肌が紫外線の刺激を受けると、ケラチノサイトが情報伝達物質を生成し、メラニンを生成するメラノサイトを活性化させます。すると、活発にチロシナーゼを作ります。

②メラニンの合成

記事番号:2302/アイテムID:5620801の画像

チロシナーゼがアミノ酸の一種であるチロシンに作用する(酸化作用)ことでメラニンが生成されていきますこのメラニンは決して悪者なわけではなく、紫外線や摩擦などの外部の刺激から、細胞を守るために生成されるものです。

③メラニンが蓄積されシミになる

記事番号:2302/アイテムID:5620803の画像

そして、メラニンが周囲の表皮細胞に送られていきます。健康的な肌状態であれば、メラニンもターンオーバーにより排出されて元の肌色に戻ります。しかし紫外線・ストレスの刺激によってメラニンの生成が過剰になったり、ターンオーバーが乱れてしまうとバランスが崩れてしまうのです。

 

これにより、肌に色素が残ったまま排出されずにシミとなってしまうのです。

 

 

シミに効く美白美容液の選び方

美白美容液とはシミのメカニズムを利用して生成を抑えるものです。しかしどんな成分を含んだ美容液を選んだら良いのか判断に迷いますよね。ここでは、効果が期待出来る「美白成分」そして「保湿成分」の選び方を紹介していきます。

効果の高さで選ぶ

美白有効成分が配合されているかどうか

美白有効成分は厚生労働省に認可された成分で、シミやそばかすの生成を防ぐ効果が期待できるものです。代表的な成分は以下で詳しく説明するので、参考にしてみてください。

 

主な美白有効成分

メラニンの生成を防ぐ

メラニンを還元する

メラニンの排出を促す

ビタミンC誘導体

プラセンタエキス

トラネキサム酸

カモミラET

ルシノール

アルブチン

4MSK

コウジ酸

ハイドロキノン※

※ハイドロキノンは厚生労働省に認可された美白有効成分ではありませんが、高い美白効果が期待される成分として掲載します。副作用も同時に報告されているので、使用時はパッチテストを行ってから使ってください。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は安定性の低いビタミンCを安定させ、浸透しやすくさせたものです。メラニンを還元したり、メラニンの排出を促進したりする働きが期待できます。

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸は肝斑の治療にも使用される美白有効成分です。シミのもととなるメラニンの生成を阻害する働きがあります。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」の異名を持つほど、美白効果が高い成分です。ただし、白斑などの副作用も多く報告されており、日本では厚生労働省に効果が認めらた美白有効成分には含まれていません。使用する際はパッチテストを行ったり、低濃度のものから使い始めたりすることをおすすめします。

保湿成分で選ぶ

美白を目指すなら保湿ケアも必須です。美肌は保湿される事で効果が実感できるからです。保湿成分には大きく分けて3種類あります。

水分を吸湿する保湿成分

1つ目は「水分を吸湿する」タイプです。主に使用される成分は「天然保湿因子」「プロピレングリコール(PG)」「ブチレングリコール(BG)」「グリセリン」です。

 

サラッとした使用感を感じられ、ベタつかないので夏の暑い時期に利用したい保湿成分です。但し夏でも肌荒れや乾燥肌、敏感肌でお悩みの人には保水力の高い成分を使用する事をおすすめします。

水分を抱え込む保湿成分

2つ目は「水分を抱え込む」タイプです。皮膚表面の角質層で保湿力が発揮されます。主に使用される成分は「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「ヘパリン類似物質」です。

 

どれも聞き覚えのある成分だと思います。真皮まで浸透させる働きをしてくれるビタミンC誘導体が含まれた美容液であれば保湿力が高まります

 

肌に浸透しやすいように作られているため、皮膚科の保湿剤の主成分としてアトピー皮膚炎や、乾燥肌の人に処方されているので効果は期待できます。

水分を挟み込む保湿成分

3つ目は「水分を挟み込む」タイプです。水分保持力はとても高く、水分をシッカリと挟み込むことで十分な水分を保持し潤いを持続させてくれます。主に使用される成分は「セラミド」「スフィンゴ脂質」「水素添加大豆レシチン」「リビジュアR」です。

 

中でもリビジュアRはヒアルロン酸の約2倍の保水力効果と言われます。化粧品以外にも医薬品など幅広く使用されています。

 

どれも保水力のプラスが大きく、肌の潤いを求めているという方にはとてもおすすめの成分ですよ。

使用感、形状が好みのものを選ぶ

美容液はオイル状のものや乳液状、ローション状のものなど、いろいろなタイプのものがあります。形状によってスキンケア中で使うタイミングも変わってくるので、自分のスキンケアの仕方にあった形状のものをおすすめします。

編集部のおすすめ美白アイテム

FANCL

無添加ホワイトニング薬用美白1ヵ月集中セット

価格:2,500円(税込)

公式サイトで詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シミ、つくらせない

肌の状態をすこやかに保つサクラ葉エキス美白効果の高いアクティブビタミンCa透明感ある美白へ。

 

ファンケル美白化粧品の強みは無添加でシミ予防にもすぐれた効果が出せたことと、肌への優しさに自信をもっていることです。

 

累計販売本数190万本のホワイトニングシリーズを、一か月集中で試してみませんか。

 

 

>>>公式サイトで詳細を見る

ビタミンC誘導体が配合されている美白美容液5選

5位

ALLNA ORGANIC ( オルナ オーガニック )

オルナ オーガニック 保湿 美容液

価格:3,054円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーガニック成分にこだわった美容液

オーガニック成分・美容成分数百種類の中から厳選して一つ一つ選び抜いた成分を配合しています。植物由来美容エキス23種、コラーゲン・ヒアルロン酸 ・ビタミンC誘導体 ・セラミドなどの保湿、整肌成分もふんだんに配合されています。

 

植物由来のエキスを使用しているオルナオーガニックならではの植物アロマの香りが気持ちの良いスキンケアの時間に導きます。

 

内容量47ml形状さらさら
4位

株式会社良品計画

無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液

価格:1,653円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

じっくり実感コスパも嬉しい!

岩手県釜石市の天然水を使用したスキンケアシリーズ。一時売り切れ続出した程の人気になった美肌美容液です。コスパが良いので毎日のお手入れに気にせずたっぷり使えます。

 

無香料なので香りに敏感な人にはおすすめです。即効性は感じられませんが使い続けるうちにお肌がモチモチしてくるじっくりと効果が期待出来る商品です。価格もプチプラですので継続して使いやすいですね。

内容量50ml形状さらさら
3位

ハーバー

ハーバー 薬用ホワイトレディ

価格:5,184円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無添加にこだわる人気の美肌美容液

安全で高品質の商品を提供してくれるHABA。無添加なので乾燥肌や敏感肌の人に人気の商品です。

 

さっぱりとしたつけ心地なのに翌朝は肌がしっとりもちもちして化粧のノリが違うとリピートする人続出。肌のハリも期待出来るおすすめの商品です。洗顔のすぐ後に使うのがおすすめです。

内容量60ml形状さらさら
2位

ディセンシア

DECENCIA(ディセンシア) [医薬部外品]サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート EX(敏感肌用・美白美容液) 36ml

価格:8,250円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

角層を柔らかくしてしっかり浸透

角層が硬くなることによるターンオーバーが乱れがシミにつながることに着目した美容液です。肌を柔らかくすることで有効成分を角層までしっかり届けます。

 

ビタミンC誘導体と油溶性カンゾウを組み合わせたクレンズビタミンCが、シミのもとになるメラニンの生成にアプローチします。

内容量36ml形状乳液状
1位

ロート製薬

Obagi オバジ C25セラムNEO 12ml

価格:11,000円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビタミンCが様々な肌悩みにアプローチ

ビタミンCとビタミンEを配合した美容液です。角質層に届いて毛穴やざらつきなど様々な肌悩みにアプローチします。オバジの美容液シリーズは自分の肌悩みのレベルに合わせて選べるので、年齢と共に変化する肌の合わせたケアが可能です。

 

爽やかな柑橘系の香りです。

内容量12ml形状さらさら

ビタミンC誘導体が配合されている美白美容液人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5957790の画像

    ロート製薬

  • 2
    アイテムID:5957858の画像

    ディセンシア

  • 3
    アイテムID:4901642の画像

    ハーバー

  • 4
    アイテムID:4907103の画像

    株式会社良品計画

  • 5
    アイテムID:5957999の画像

    ALLNA ORGANIC ( オルナ オーガニック )

  • 商品名
  • Obagi オバジ C25セラムNEO 12ml
  • DECENCIA(ディセンシア) [医薬部外品]サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート EX(敏感肌用・美白美容液) 36ml
  • ハーバー 薬用ホワイトレディ
  • 無印良品 敏感肌用 薬用美白美容液
  • オルナ オーガニック 保湿 美容液
  • 特徴
  • ビタミンCが様々な肌悩みにアプローチ
  • 角層を柔らかくしてしっかり浸透
  • 無添加にこだわる人気の美肌美容液
  • じっくり実感コスパも嬉しい!
  • オーガニック成分にこだわった美容液
  • 価格
  • 11000円(税込)
  • 8250円(税込)
  • 5184円(税込)
  • 1653円(税込)
  • 3054円(税込)
  • 内容量
  • 12ml
  • 36ml
  • 60ml
  • 50ml
  • 47ml
  • 形状
  • さらさら
  • 乳液状
  • さらさら
  • さらさら
  • さらさら

ハイドロキノンが配合されている美容液5選

5位

旭研究所

業務用ハイドロキノン

価格:1,596円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手の出しやすさにこだわって作られた美容液

「業務用ハイドロキノン 」とは、「医療機関で使用されているものと同じハイドロキノン」ということを意味しているそうです。プチプラであることに加え、ドラッグストアでも取り扱いがあるので、手にしやすいハイドロキノン配合美容液ですね。

内容量10g形状さらさら
4位

イザヴェル

デルミサ ヒートショックセラム

価格:3,850円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

傷んだ細胞にもアプローチして肌を整える

ハイドロキノンだけでなく、ヒト型ヒートショックプロテインも配合された美容液です。ヒト型ヒートショックプロテインは傷んだ細胞を修復する働きが期待できるタンパク質です。

 

また、プラセンタエキスやヒアルロン酸による保湿効果9種類の植物海藻エキスによる美肌効果が期待できる美容液です。

内容量50ml形状さらさら
3位

アンドシーム株式会社

ホワイトラッシュ HQ美容液 ハイドロキノンエッセンス

価格:1,760円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

30~50代の方のくすみ悩みにアプローチ

乾燥によるくすみに特化して開発されたホワイトラッシュシリーズの美容液です。この美容液自体はさっぱりとした使用感なので化粧水や乳液と共にライン使いすることでうるおいと透明感のある肌に導きます。

 

基本的には夜のスキンケアで使う美容液です。

内容量15ml形状さらさら
2位

コスメクリニック

AMPLEUR ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

価格:11,000円(税込)

公式サイトで詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ最高濃度の美容液でパッとした明るい肌へ!

アンプルールの「ラグジュアリーホワイト」は、独自のマイクロカプセル化された新安定型ハイドロキノンをシリーズ最高濃度で配合した夜用集中美容液。

 

化粧水の前につけるタイプで、トロッとした特殊なゲルがシミにピタッと密着します。

 

スポット使用タイプなので、顔全体の透明感アップやクリームとしての保湿効果はあまり期待できないですが、部分的なシミを集中ケアしたいという方にはおすすめです。

 

現在、こちらの商品は通常価格6,500円→トライアル価格1,500円で購入可能です。

シミが気になって少しでも薄くしたいと思っている方はぜひお試しください。

内容量11ml形状ジェル状
PR

ビーグレン

QuSome ホワイトクリーム

価格:1,980円(税込)

割引サイトで詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薬学博士が開発したハイドロキノン配合!

シミを防いで、透明感のあるお肌を目指したい。

そんな方には「QuSome ホワイトクリーム」がおすすめです。

 

この商品はハイドロキノンという美容成分を豊富に含んだクリームです。もともと美容成分で知られていたハイドロキノンなのですが、肌に浸透しにくい・肌に刺激が強い、などのデメリットがありました。それを解決したのが「QuSome」という浸透テクノロジーです。

 

この「QuSome」とハイドロキノンを組み合わせることで、従来よりも効果のスピードをアップさせ、低刺激になることが期待できるそうです。シミ・しわを防ぎ、透明感のあるお肌へ導いてくれます。今までシミケア商品に効果を感じられなかった方や、安心してハイドロキノンクリームを使いたい方にはとてもおすすめです。

 

割引サイトからトライアルセットを購入すると、通常価格の71%オフの1,980円(税込)でお試し可能です!効果が実感できない場合は365日返金対応をしているので、安心です。

 

>>割引サイトはこちら

内容量トライアルセット形状クリーム状

ハイドロキノンが配合されている美容液人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 2
    アイテムID:5958022の画像

    コスメクリニック

  • 3
    アイテムID:5958035の画像

    アンドシーム株式会社

  • 4
    アイテムID:5958057の画像

    イザヴェル

  • 5
    アイテムID:5958070の画像

    旭研究所

  • 商品名
  • AMPLEUR ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
  • ホワイトラッシュ HQ美容液 ハイドロキノンエッセンス
  • デルミサ ヒートショックセラム
  • 業務用ハイドロキノン
  • 特徴
  • シリーズ最高濃度の美容液でパッとした明るい肌へ!
  • 30~50代の方のくすみ悩みにアプローチ
  • 傷んだ細胞にもアプローチして肌を整える
  • 手の出しやすさにこだわって作られた美容液
  • 価格
  • 11000円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 3850円(税込)
  • 1596円(税込)

高効果が期待できるデパコス系美白美容液6選

6位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

dプログラム ホワイトニングクリアエッセンス EX

価格:4,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ときどき敏感肌の人にもおすすめ

美容液第12位は「d プログラム ホワイトニングクリアエッセンス EX 」です。シミやソバカスを防いで明るく澄んだ調子の良い美肌を持続させる為に開発された商品です。また敏感肌や季節の変化によって肌に違和感を感じる、ときどき敏感肌の人にもおすすめです。

 

無香料なのが何より嬉しいとの声も。使い心地は刺激を感じることなく、しっとり潤ったあと、さらっとして肌に馴染んでいく感じです。肌のコンディションをじっくり整えてシミの予防に効果があると人気です。

成分トラネキサム酸保湿成分セイヨウサンザシエキス
内容量50ml原産国日本
5位

花王

ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル

価格:4,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

未然美肌でCゾーン美人目指す

美容液第10位は「ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル 」です。天然植物由来の美肌成分カモミラETを配合して過剰なメラニン生成を抑えます。

 

べたつき感がなく肌にスーッと馴染みしっとりとした潤いを感じられます。ほんのり甘く爽やかな香りが心地良く癒されます。Cゾーンと言われる目元から頬の高い位置に潤いとツヤがある人は顔全体に透明感が際立ち綺麗です。未然美肌してCゾーン美人を実感してみてください。

成分カモミラET保湿成分ローズマリーエキス他
内容量35g原産国日本
4位

POLA(ポーラ)

POLA ポーラ ホワイトショットSX S

価格:13,200円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界で一つの美白メカニズム

肌が本来持つ美しくなる力に着目し、まっさらに冴え渡る、透明感あふれるような肌を目指す集中美白美容液です。「処方」「感触」「成分」の三つに徹底的にこだわられています。

 

ポーラのメラニン研究により、業界で初めて、メラノサイトが加齢やストレスによって、メラノサイトの移動が抑制させてしまうということを発見。その発見により、オリジナル美白有効成分ルシノール®(4-n-ブチルレゾルシン)を開発し、多くの注目を集めました。

 

美への一番の近道であるというポーラの信念のもと、発想の転換によって生み出された世界で一つの美白メカニズムをぜひお試しください。

成分クリアノール保湿成分m-シューター
内容量40g原産国日本
3位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

HAKU メラノフォーカスV

価格:8,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定の資生堂HAKUは美肌美容液シェア率NO1!

美容液の第5位は王道中の王道!

資生堂の「HAKU メラノフォーカスV 」です。

 

いち早く美肌開発を手掛けて100年。美肌成分4MSKを独自開発。シミの根本原因を整え、生成連鎖を抑止させ肌本来の白さに戻す作用が期待出来ます。

 

使い心地は滑らかで、乳液のようにしっとりピタッと肌に密着します。翌日はもっちりスベスベな仕上がり。無香料なので香りに敏感な人にもおすすめです。毎日鏡を見るのが楽しくなるとの声も。そして何より嬉しいのが、早くに効果が実感出来るのが人気の秘密です。

成分4MSK保湿成分ハス種子発酵液
内容量45g原産国日本
2位

オージオ

ビューティーオープナー

価格:6,380円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

年齢による肌悩みに

ビューティーオープナーは卵殻膜エキスを90%以上配合した美容液、3年連続国内売上No.1を達成した、実力派の美容液です。大人の肌悩みに着目し、必要な美容成分を素早く肌へと浸透させます。

 

洗顔後の素肌に使って、年齢肌の悩みへダイレクトに攻める美容液です。

 

美肌力を高めたいと考えている方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

 

>>>公式サイトで詳細を見る

成分水・BG・ペンチレングリコール・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸など保湿成分加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン(オリーブ由来)など
内容量18ml原産国日本
1位

FUJIFILM

アスタリフト 美白トライアルセット

価格:1,100円(税込)

割引サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自信作5点セットを特別価格で!

シミケアをしつつ潤いも欲しい、更に美白ケアしながらUVカットできるような万能品をお探しの方には「アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション(SPF50+/PA++++)」が入った「アスタリフト トライアルセット」がおすすめです。

 

「アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション」は、美しい肌の土台づくりからUVカットまでできてしまう万能商品です。富士フイルムだから実現できたナノ技術を用いて、美容成分を肌のより深層まで浸透されることを可能にした「ナノライスクリア」を配合し、これから現れる根強いシミの骨に着目した美白美容液です。

 

従来まで防止することが難しいとされていた、肌のたるみや弾力を失わせ、老化の原因となるDEEP紫外線に対し、独自開発のD-UVガード+」を配合しカットすることに成功。セット内容に含まれる化粧用品は単体でも美容ランキングに受賞

愛用者も1,000,000人を超え、多くの方が効果を実感しております。

 

>>割引サイトはこちら

成分アルブチン保湿成分ナノライスクリア
内容量トライアルセット原産国日本


口コミを紹介

夏疲れの肌に栄養を与えたくてお試ししました。フルラインナップで揃えると、相当な金額になるのでお試しできるのはお得だと思います。

出典:https://lohaco.jp

デパコス系美白美容液人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5148687の画像

    FUJIFILM

  • 2
    アイテムID:6030964の画像

    オージオ

  • 3
    アイテムID:4900536の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 4
    アイテムID:5452020の画像

    POLA(ポーラ)

  • 5
    アイテムID:4907202の画像

    花王

  • 6
    アイテムID:4904881の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 商品名
  • アスタリフト 美白トライアルセット
  • ビューティーオープナー
  • HAKU メラノフォーカスV
  • POLA ポーラ ホワイトショットSX S
  • ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル
  • dプログラム ホワイトニングクリアエッセンス EX
  • 特徴
  • 自信作5点セットを特別価格で!
  • 年齢による肌悩みに
  • 安定の資生堂HAKUは美肌美容液シェア率NO1!
  • 世界で一つの美白メカニズム
  • 未然美肌でCゾーン美人目指す
  • ときどき敏感肌の人にもおすすめ
  • 価格
  • 1100円(税込)
  • 6380円(税込)
  • 8900円(税込)
  • 13200円(税込)
  • 4880円(税込)
  • 4500円(税込)
  • 成分
  • アルブチン
  • 水・BG・ペンチレングリコール・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸など
  • 4MSK
  • クリアノール
  • カモミラET
  • トラネキサム酸
  • 保湿成分
  • ナノライスクリア
  • 加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン(オリーブ由来)など
  • ハス種子発酵液
  • m-シューター
  • ローズマリーエキス他
  • セイヨウサンザシエキス
  • 内容量
  • トライアルセット
  • 18ml
  • 45g
  • 40g
  • 35g
  • 50ml
  • 原産国
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本

プチプラ美白美容液もご紹介

シミを薄くしたい場合、継続することも大事になってきます。

その為、価格が高すぎず継続して購入しやすいものがいいという方もいますよね。

そんな方の為に、最後にドラッグストアで購入できるプチプラ商品もご紹介します。

小林製薬

ケシミンクリームEX

価格:1,463円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピンポイントでシミを集中ケア

ビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防いでくれます。

更にバージニアホワイトを配合しており、透明感のある肌に導きます。

こっくりした固めのテクスチャーなので、気になる部分を集中的にケアしたい方におすすめです。

この商品はドラッグストアでの購入が可能です。

ロート製薬

メラノCC

価格:957円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シミ肌におすすめの商品

活性型ビタミンCが角質の奥まで浸透します。

また、ニキビ跡や毛穴が気になるお肌にも潤いを与えてくれて、ニキビ跡や毛穴の目立たないお肌へ導きます。

口コミには、吹き出物が出来なくなったという声が多数寄せられています。

この商品もまた、ドラッグストアでの購入が可能です。

効果的な美容液の使い方

美容液は化粧水や乳液、クリームなどの基本的なスキンケアアイテムと合わせて使うスペシャルケアアイテムです。そのため、どのスキンケア段階で使うのかなど、使い方に迷う方もいるのではないでしょうか?

 

ここでは、基本的なスキンケアの流れをご紹介します。

美容液と合わせて使うべきアイテムは?

美容液はスペシャルケアアイテムなので、基本的には以下のようなベーシックなアイテムと合わせて使うことがおすすめです。

 

化粧品

特徴

使い方

化粧水

一番基本的なスキンケアアイテム。水分を補う働きがあるものが多い。

洗顔後に顔全体になじませる。

乳液

美白有効成分に関しては化粧水と似ていることが多い。

多くの場合は化粧水の後に使う。水分を保つ役割。

クリーム

美白系のクリームの場合、化粧水より高濃度の有効成分が含まれていることもある。

美白系のクリームの場合はシミが気になるところに部分的に使用するタイプのもある。

美容液はいつ使う?

美容液は化粧水の後使うのがおすすめです。乳液など油分が配合されているアイテムの前に使うことで浸透力をそこないません。また、化粧水で肌に水分を与え、肌を整えてから使うことも美容液の浸透力を高めます。

 

ただし、アイテムによっては化粧水の前に使う導入液タイプのものもあるので、よく使用方法を読んでから使いましょう。

シミ・美白美容液に関するQ&A

Q1.美白美容液で白斑やかぶれなどが出ることはありますか?出た場合の処置方法を教えてください。

花田真理の画像

花田真理

あります。すぐに使用を中止し、使用した商品を持って皮膚科を受診してください。

Q2,美白美容液は年齢が若い方が効果がありますか?何歳くらいから使い始めたらいいなどの基準はありますか?

花田真理の画像

花田真理

若い方が効果が高いというよりは、若いうちからケアすることで、加齢によるシミ(紫外線の蓄積シミ)が出にくくなるので効果的です。

基準はありませんが、10代の頃から使用すると良いのではないでしょうか。

若いうちは高価な美白美容液ではなく、シミ予防目的のプチプラ商品(医薬部外品)で十分です。

Q3.美白有効成分は、いろいろな美白成分が混ざっても安全ですか?

花田真理の画像

花田真理

問題ありません。

Q4.:プチプラの美白美容液は、本当に効果がありますか?しっかり効果を実感したいときはやはりデパコス系がおすすめですか?

花田真理の画像

花田真理

プチプラの美白美容液は予防目的に使うのであれば一定の効果は認められています。

しかし、配合成分だけでなく、肌へのアプローチの仕方など高級化粧品の方が優れている点は多いのでプチプラで満足できない人はデパコスなどの高級化粧品を使用した方が良いと思います。

Q5.日焼けした肌に美白美容液を使うのは効果がありますか?あるとすれば、どのような成分が配合されているものを選ぶべきですか?

花田真理の画像

花田真理

日焼けは予防が大切ですが、日焼け後に美白美容液を使う意味はあります。

メラニン還元やターンオーバーを促進する成分です。

美白有効成分でいえば、ビタミンC誘導体、エナジーシグナルAMP、リノール酸Sなどがあります。

Q6.肌に赤みがでたり吹き出物ができたりしました。美白有効成分が原因で肌荒れを起こすことはありますか?

花田真理の画像

花田真理

美白有効成分で肌荒れを起こすことはありますが、美白有効成分以外の成分で肌が荒れている場合もあります。

原因成分を突き止めるためには、皮膚科で検査すると良いでしょう。

皮膚科を受診する際は肌荒れを起こした商品を持参してください。

まとめ

シミ美容液は美に意識が高い女性は勿論のこと、今では美肌男子なる存在も現れるほど注目が高いスキンケア商品です。早速自分の肌に合うストレスフリーな美容液をきちんと選んで、誰もが羨む自慢のツヤ肌を目指しましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ