毛穴悩みにおすすめのクレンジングの人気ランキング【専門家監修】【2021年最新版】

記事ID6506のサムネイル画像

クレンジングで毛穴ケアをしたいという方、どの商品を選べばいいのか悩んでいるのではないでしょうか?クレンジングでメイクを落とすだけではなく、毛穴悩みにもアプローチしたい方にぜひ試していただきたい、おすすめのクレンジングをランキングでご紹介します。

クレンジングで毛穴悩みにアプローチ!

池島先生の画像

池島先生

毛穴ケア用のクレンジングは、一般のクレンジングよりも、毛穴汚れ(皮脂よごれ)とのなじみがよくなるように作られているクレンジングです。皮脂汚れを溶かして吸着する成分(油性成分やクレイなど)が配合されていることも多いです。毛穴トラブルには、保湿も重要ですので、保湿成分などの美容成分が多く入っているものもあります。

鏡を見るとどうしても目につく、角栓や黒ずみなどの毛穴悩み。ついメイクも厚塗りして、余計目立っているなんてことありませんか。しかし、無理に毛穴の汚れを出してしまうと、肌を傷つけてしまったり、毛穴が余計に目立って肌トラブルの原因となることも。

 

毛穴をクリーンにするなら、クレンジングでケアをしっかりとするのがおすすめです。クレンジングというと、以前はメイクを落とすものといった感じでしたが、今ではメイク落としだけでなく毛穴ケアにも使えるクレンジングが沢山出ているんですよ。

 

今回は、毛穴ケア成分、保湿成分、クレンジングタイプをもとにランキング形式で紹介したいと思います。ぜひつるんとした毛穴を目指して自分に合った商品を選んでください。最後には選び方のポイントもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。



編集部おすすめ商品を紹介

PR

ランクアップ

マナラ ホットクレンジングゲル

価格: 3,344円(税込)

公式サイトで詳細を見る 実際のレビュー記事をみる

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容液成分を91.3%配合のホットクレンジングゲル

国内売上シェア1位の大人気アイテム

累計販売本数1600万本売れており、withやairといった有名女性雑誌にも特集が組まれるほどの大人気アイテム。

 

美容成分91%配合のクレンジングゲル

クレンジングなのにまるで美容液。しかもダブル洗顔不要でマツエクまで一気に落とせる!

 

公式サイトからなら20%OFFで購入が可能!

下記のリンクからの購入なら3,344円で購入できます。しかも肌に合わない場合は45日間なら返金保証もついてくるので初めての購入でも安心です。



初めての方は1番人気の定期コースがおすすめです。

定期コースで購入すると、2ヶ月分の内容量200gが20%割引になって3,344(税込)で購入できます。

スキンケアサンプルとオリジナルポーチもセットになっていて、嬉しい特典もたくさんついているのでおすすめです。

 

>>定期コースで購入する



▼この記事を監修した専門家

*商品掲載箇所は除く

取材協力

専門家プロフィール画像

池島麗

美容の専門ライターとして活動中。美容師免許やエステティシャン資格などを持ち、美容師やヘアメイクの仕事経験も持っています。肌に関することから髪に関することまで、あらゆる悩みをメディアで解決しています。美容の面白さや魅力的になることの楽しさを伝えるべく、自身でもサイトを運営中です。読者様のトータルビューティーを叶えます。https://www.nabepanman.com/

毛穴悩み別の有効なスキンケア!あなたの悩みは?

POINT①

自分の毛穴タイプを見極めて有効成分を選ぶ

池島先生の画像

池島先生

毛穴のケアといっても、毛穴悩みの種類によって変わってきます。それぞれの毛穴悩みに効果的な成分が入っているかは大きなポイントです。

毛穴悩みには大きく分けて、たるみ毛穴、開き毛穴、黒ずみ、角栓があります。それぞれ原因や対処法が異なるので、自分にあった毛穴ケア方法を見つけたいですね。ランキングでは商品に含まれる有効成分も紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

毛穴タイプ ケア方法 有効成分
たるみ毛穴 しっかりと保湿しながら、ビタミンCやA、コラーゲンの入ったものを使用する。皮脂コントロールができるものもおすすめ。 ・コラーゲン
開き毛穴 毛穴を引き締めるタイプの化粧水などを使用する。血行促進のため、マッサージを取り入れると良い。 ビタミンC誘導体 
黒ずみ毛穴 有効成分が入ったクレンジングや洗顔を使う。毛穴を温めて、開かせてから洗うと効果的。酵素洗顔を使うのもおすすめ。 ・サリチル酸
角栓 しっかりと保湿し、ターンオーバーを正常に戻す。スペシャルケアとして、クレイパックやピーリングなどを行う。その後は毛穴を引き締める効果のあるものでケア。 ・AHA

クレンジングタイプ別の特徴は?

POINT②

自分の肌質にあった洗浄力、保湿力のクレンジングタイプを選ぶ

池島先生の画像

池島先生

無理やり毛穴汚れをとる、という行為はやめましょう。毛穴にダメージを与え、たるんだり開いたりしてしまう可能性があります。自分の肌質にあったクレンジングでケアしましょう

クレンジングには複数のタイプがありますが、それぞれに洗浄力や保湿力の面で違いがあります。自分の肌質にあっていないものを使うとより乾燥してしまったりベタついてしまったりトラブルの元になる可能性があります。

クレンジングタイプとその特徴をわかりやすく一覧にしてみました!

あなたはどのタイプのクレンジングに惹かれますか?

クレンジングタイプ 特徴
拭き取りタイプ

手軽にクレンジングができるが、摩擦が起きやすい。

ウォータータイプ

水が主成分のクレンジング。肌への負担は少ないが、メイク落ちが弱い。

ジェルタイプ

肌への負担は比較的少なく、さっぱりと洗い上がるクレンジング。

ミルクタイプ

水ベースのクレンジング。肌に優しいがクレンジング力は劣る。乾燥肌におすすめ。

クリームタイプ

乾燥肌におすすめのクレンジング。ウォータープルーフのものなどは落ちないこともある。保湿力が高いが、べたつきの原因になることも。

オイルタイプ

一番メイク落ちが良いクレンジング。必要な皮脂も落とす可能性があるので、乾燥しやすい。

バームタイプ

油性成分が多いクレンジング。メイクとのなじみはとてもよく、洗浄力もある。

毛穴ケア向けジェルクレンジングの人気おすすめランキング7選

7位

お米成分で作った毛穴ケアできるクレンジング

お米で作ったビタミン、ミネラルが豊富なクレンジング。洗顔後は透明度が高くなったよな肌をプチプラで体感できると人気を集めています。六甲の水で作ったモイスチャー成分を配合しているというのも、多くの人に長年愛され続けているポイントです。

 

毛穴ケアをしながら、お肌に優しいものを使いたい!なんていう方にぜひお試しいただきたいです。

タイプ ジェル 内容量 200g
毛穴ケア成分 フェルラ酸、γ-オリザノール 保湿成分 米ぬかセラミド
W洗顔 必要 肌への負担 弱酸性、アルコールフリー、鉱物油フリー

口コミを紹介

トロトロとしたゆるめのジェル状で、ほんのりと柑橘系の香りがします。洗い上がりは、つっぱり感がまったく無く、もっちりとした肌になります。その反面、化粧を落とした爽快感があまり感じられないので、人によっては物足りないかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

コウゲイシャ

クレパシー ディープクレンジングジェル

ミネラル豊富なカラークレイを配合

地中海産のミネラル豊富なカラークレイをたくさん配合しているクレンジングジェル。天然スクラブとクレイを馴染ませるだけで、毛穴の奥にある汚れも浮かせてくれます、

 

さらには植物由来の弱酸性クレンジングなので、肌への負担が少なく洗顔後もべたつきません。つっぱり感の少ないクレンジングを求めている方におすすめです。

タイプ ジェル 内容量 300ml
毛穴ケア成分 モロッコ溶岩クレイ 保湿成分 オーガニック由来成分
W洗顔 不要 肌への負担 弱酸性

口コミを紹介

大容量でコスパが良いので惜しげなくたっぷり使えます。クリーミーですがお湯ですぐ落ちるので楽です。何よりダブル洗顔不要でしっかり落ちるので楽で助かっております。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

オルナ オーガニック ( ALLNA ORGANIC )

クレンジングジェル

美容成分を贅沢に配合したオーガニッククレンジング

無添加のクレンジングジェルが欲しいという方に大変おすすめな毛穴ケアに向いているクレンジングジェル。毛穴ケアをしながら、しっかりとメイクを浮かせることができるだけではなく、マツエクでも使えるという大変優秀なアイテムです。

 

美容成分が90%配合されているため、敏感肌や乾燥肌でも使えます。無添加商品なので、刺激が少ないのが助かります。美容成分がたっぷり配合された、毛穴ケアに向いているクレンジングを求めている方にぜひ!

タイプ ジェル 内容量 120g
毛穴ケア成分 ティーツリー葉油 保湿成分 7種の天然美肌ハーブ、ヒアルロン酸など
W洗顔 必要 肌への負担 エタノールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー

口コミを紹介

これまで色々なオーガニッククレンジングを試しましたが、これはオーガニック独特の柑橘系の良い香りと、薄化粧派の私にはしっかりメークが落ちること、またコスパが良いのでリピートしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

I-ne

スキンビル ホットクレンジングジェルA

温感作用のあるクレンジングジェル

温感作用のあるクレンジング。体温に反応して毛穴の奥に詰まった汚れをしっかりと浮かせてくれる作用があります。また、美容成分もふんだんに配合されているため、洗い上がりもしっとり。きめの整った肌へと導いてくれます。

 

酵素入りで、毛穴の奥に詰まった汚れをすっきり落とします。ダブル洗顔も不要で、肌にとっても優しいというのも嬉しいポイントです。

タイプ ジェル 内容量 200g
毛穴ケア成分 ビタミンA,C、アーティチョーク葉エキス 保湿成分 ハトムギエキス
W洗顔 不要 肌への負担 エタノールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー

口コミを紹介

敏感肌で自分に合う物を探していました。
つけた瞬間熱くなり、心配でしたが
肌の調子が良くなり、汚れもしっかり落としてくれるので、このまま使い続けようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

リ・ダーマラボ

モイストゲルクレンジング

価格: 1,595円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固なメイクも毛穴もスッキリケア

然成分を配合しているとってもおすすめなクレンジングジェルこちらの注目ポイントは、美容成分が99.3 %も配合されているという点です。肌をしっかりとケアしながら、毛穴汚れにもアプローチしてくれるという、まさにいいとこ取りの商品。

 

さらにダブル洗顔も不要であるため、お肌の洗いすぎによって肌荒れを起こしているという方にもおすすめです。頑固なアイメイクを保湿しながらオフしたいという方や、毛穴をクリーンにしつつ肌の保湿も保ちたい!なんて方におすすめです。

タイプ ジェル 内容量 150g
毛穴ケア成分 アーティチョーク葉エキス、こんにゃくスクラブ 保湿成分 アミノ酸、スクワラン、ヒアルロン酸など
W洗顔 不要 肌への負担 エタノールフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー

毛穴の悩みサヨウナラ!

毛穴の悩みをスッキリと解消してくれるおすすめアイテムがこちらの商品。Amazonや楽天でも高評価を獲得している大変人気のアイテムが、見事ランキング2位を獲得しました。

 

美容皮膚科医監修の元、肌トラブルを繰り返さない素肌を作り上げるためのクレンジングとして開発されたこちらの商品。毛穴の悩みはもちろん、乾燥、ニキビなどのトラブルにもしっかりと対応してくれます。

 

さらにクレンジング後もマイルドな洗い上がりでとても心地いいです。ジェルタイプのクレンジングならば、間違いなくおすすめ度ナンバーワンと言えるでしょう。

 

初回限定2900円+税と送料無料で通常より1200円もお得にお買い求めいただけます。

 

 

割引サイトはこちら

タイプ ジェル 内容量 150g
毛穴ケア成分 アーチチョーク葉エキス 保湿成分 フルーツエキス7種、ゆずセラミド
W洗顔 肌への負担 27項目にのぼる臨床試験を実施
1位

ランクアップ

マナラ ホットクレンジングゲル

価格: 3,344円(税込)

公式サイトで詳細を見る 実際のレビュー記事で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容液で作ったホットクレンジング

肌に溜まった不要な角質をしっかりと浮かせてくれる、とってもおすすめなクレンジング。その秘密はカプセル化したパパイン酵素。

 

また美容液で作ったクレンジングということで、透明感をアップしてくてるハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体、ハリと弾力をアップしてくれるコラーゲン、保湿力があるヒアルロン酸など肌に良い成分ばかりが配合されているのだとか。

 

クレンジング力、保湿力、エイジングケア力など、どれをとってもパーフェクトなクレンジングだと言えるでしょう。

タイプ ジェル 内容量 200g
毛穴ケア成分 ビタミンC誘導体など 保湿成分 コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸など
W洗顔 不要 肌への負担 エタノールフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー

ジェルクレンジングの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6142253の画像

    ランクアップ

  • 2
    アイテムID:6142255の画像

    Fleuri(フルリ)

  • 3
    アイテムID:5200818の画像

    リ・ダーマラボ

  • 4
    アイテムID:6142252の画像

    I-ne

  • 5
    アイテムID:6142247の画像

    オルナ オーガニック ( ALLNA ORGANIC )

  • 6
    アイテムID:6142242の画像

    コウゲイシャ

  • 7
    アイテムID:6142223の画像

    リアル

  • 商品名
  • マナラ ホットクレンジングゲル
  • クリアゲルクレンズ
  • モイストゲルクレンジング
  • スキンビル ホットクレンジングジェルA
  • クレンジングジェル
  • クレパシー ディープクレンジングジェル
  • 美人ぬか 純米化粧落とし
  • 特徴
  • 美容液で作ったホットクレンジング
  • 毛穴の悩みサヨウナラ!
  • 頑固なメイクも毛穴もスッキリケア
  • 温感作用のあるクレンジングジェル
  • 美容成分を贅沢に配合したオーガニッククレンジング
  • ミネラル豊富なカラークレイを配合
  • お米成分で作った毛穴ケアできるクレンジング
  • 価格
  • 3344円(税込)
  • 3190円(税込)
  • 1595円(税込)
  • 1824円(税込)
  • 2037円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 606円(税込)
  • タイプ
  • ジェル
  • ジェル
  • ジェル
  • ジェル
  • ジェル
  • ジェル
  • ジェル
  • 内容量
  • 200g
  • 150g
  • 150g
  • 200g
  • 120g
  • 300ml
  • 200g
  • 毛穴ケア成分
  • ビタミンC誘導体など
  • アーチチョーク葉エキス
  • アーティチョーク葉エキス、こんにゃくスクラブ
  • ビタミンA,C、アーティチョーク葉エキス
  • ティーツリー葉油
  • モロッコ溶岩クレイ
  • フェルラ酸、γ-オリザノール
  • 保湿成分
  • コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸など
  • フルーツエキス7種、ゆずセラミド
  • アミノ酸、スクワラン、ヒアルロン酸など
  • ハトムギエキス
  • 7種の天然美肌ハーブ、ヒアルロン酸など
  • オーガニック由来成分
  • 米ぬかセラミド
  • W洗顔
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 必要
  • 不要
  • 必要
  • 肌への負担
  • エタノールフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー
  • 27項目にのぼる臨床試験を実施
  • エタノールフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー
  • エタノールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー
  • エタノールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー
  • 弱酸性
  • 弱酸性、アルコールフリー、鉱物油フリー


毛穴ケア向けオイルクレンジングの人気おすすめランキング5選

5位

DHC(ディー・エイチ・シー)

薬用ディープクレンジングオイル

市販のオイルクレンジングではロングセラー

受賞歴多数、20年を超えるロングセラー商品。クレンジング力を求めたい方にぜひおすすめのアイテムです。すべすべの洗い上がりで潤い感を保ったまま、頑固な毛穴の汚れや古い角質、余分な皮脂、角栓までしっかりとアプローチしてくれます。

 

初めて毛穴ケア用のクレンジングを使いたいと思っている方や、とりあえず保湿力のあるものを選びたいという方にも向いています。

タイプ オイル 内容量 M 120ml / L 200ml
毛穴ケア成分 オリーブバージンオイル 保湿成分 ローズマリー、甘草誘導体、ビタミンE
W洗顔 必要 肌への負担 オイル残りなし

口コミを紹介

20年くらい愛用しています。他社の、香りに惹かれるものや、パッケージの可愛いものに浮気するのですが、必ずこのオイルに戻ってきます。アイメイクも毛穴汚れも、肌に負担なくしっかり落としてくれ、流した後もつっぱりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

コーセーコスメポート

ソフティモ  ディープクレンジングオイル

プチプラでもしっかり毛穴ケアできる!

プチプラでしっかりと毛穴ケアをしたいという方に大変人気のあるクレンジングオイル。メイクも毛穴ケアも角栓もこれだけで済むという優秀アイテムです。1000円以下でゲットできるクレンジングでありながら、オーガニックオイルを配合しています。

 

落ちにくい濃いめのメイクもスッキリと落としたい、プチプラだけどオーガニックで使いやすいものが欲しい、なんて方におすすめですよ。ツッパリ感のない、なめらかな肌を求めている方もぜひ試してみて下さい。

タイプ オイル 内容量 230ml
毛穴ケア成分 米ぬか油、マカダミアナッツ油 保湿成分 オリーブ油、ホホバ油、シアバター
W洗顔 必要 肌への負担 エモリエント効果(オイル)でつっぱり感軽減

口コミを紹介

洗顔としてではなく、洗濯機でも落ちない絵の具の汚れ(洋服)に使用した所、バッチリ落とせました!何カ所もあって専門のシミ抜き業者に出そうかと諦めていたので嬉しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スタイリングライフ

クレンジングリサーチ オイルクレンジング

メンズ用にも使える角質ケア成分入りクレンジング

オイルクレンジングでお肌のケアもしたいという方におすすめです。オイルがメイクをしっかりと浮かせてくれるだけではなく、角質ケア成分のフルーツ酸(AHA)が肌をツルツルにしてくれます。

 

また、美容成分が80%配合しているので洗顔でお肌に潤いを与えます。毛穴詰まりや黒ずみをすっきりしたい方に最適です。女性はもちろんですが、男性が使っても大丈夫ですよ。

タイプ オイル 内容量 200ml
毛穴ケア成分 AHA(フルーツ酸) 保湿成分 オリーブ果実油
W洗顔 必要 肌への負担 濃いメイクもよく落ちる
2位

株式会社アテニア

スキンクリアクレンズ オイル アロマタイプ

肌のトーンアップにも効果的

肌のくすみの元となる「肌ステイン」にいち早く着目したアテニアの、毛穴ケアに効果的なクレンジングオイルがリニューアルしました。

 

肌のステインを分解する美肌成分「珊瑚草」を新配合肌の汚れをなくし肌の明るさを取り戻します。また、リラクシングアロマでストレスを解放し、美肌に貢献します。

 

アテニアの化粧品はどれも上質なものが多いので、シリーズで揃えて使うとさらに毛穴ケアに効果的でおすすめですよ。

タイプ オイル 内容量 175ml
毛穴ケア成分 珊瑚草オイル、ロックローズオイル、イモーテルオイル、アルガンオイル 保湿成分 バオバブオイル
W洗顔 不要 肌への負担 アルコールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー

口コミを紹介

何本使ったかわかりませんが、アロマタイプはほのかにいい匂いがしてクレンジングの時間がとても楽しいです(*'-'*) しっかり化粧するのですがしっかり落ちますし、だからといって肌が荒れたりもせずむしろ肌に優しい感じがとても好感が持てます!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

FANCL

マイルドクレンジングオイル トライアルボトル

価格: 500円(税込)

最安値で購入するならこちら

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メイクも毛穴もこれでOK

香料不使用、防腐剤パラベン不使用、アルコール不使用の無添加クレンジングオイルです。「日本で一番売れているクレンジングオイル」というキャッチコピーで有名な商品です。改良に改良を重ねられ、まつ毛エクステにも対応できるようになりました。

 

落ちにくいメイクだけでなく肌のざらつき、角栓も素早く浮かせてまとめてオフしてくれますこするよりもやさしく顔に広げて使うのがポイント。肌の必要な油分を落としすぎないために、洗い流す際は水、もしくはぬるま湯を使いましょう。

 

肌のうるおいを守りながらメイクオフするので、乾燥による小ジワを目立たなくする※働きもセールスポイントの一つです。(※効能評価試験済み)

タイプ オイル 内容量 120ml
毛穴ケア成分 コラーゲン 保湿成分 アクティブセラミド
W洗顔 必要 肌への負担 石油系界面活性剤フリー

口コミを紹介

きれいにメイクが落ちるので、さっぱりします
それと、ピーリング効果でしょうか?これ以外のメイク落としを使うとすぐに吹き出物が出てしまいます。この先もズーッと使い続けます

出典:https://www.amazon.co.jp

オイルクレンジングの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5200793の画像

    FANCL

  • 2
    アイテムID:6142276の画像

    株式会社アテニア

  • 3
    アイテムID:6136531の画像

    スタイリングライフ

  • 4
    アイテムID:6142272の画像

    コーセーコスメポート

  • 5
    アイテムID:6142265の画像

    DHC(ディー・エイチ・シー)

  • 商品名
  • マイルドクレンジングオイル トライアルボトル
  • スキンクリアクレンズ オイル アロマタイプ
  • クレンジングリサーチ オイルクレンジング
  • ソフティモ  ディープクレンジングオイル
  • 薬用ディープクレンジングオイル
  • 特徴
  • メイクも毛穴もこれでOK
  • 肌のトーンアップにも効果的
  • メンズ用にも使える角質ケア成分入りクレンジング
  • プチプラでもしっかり毛穴ケアできる!
  • 市販のオイルクレンジングではロングセラー
  • 価格
  • 500円(税込)
  • 1450円(税込)
  • 842円(税込)
  • 443円(税込)
  • 1980円(税込)
  • タイプ
  • オイル
  • オイル
  • オイル
  • オイル
  • オイル
  • 内容量
  • 120ml
  • 175ml
  • 200ml
  • 230ml
  • M 120ml / L 200ml
  • 毛穴ケア成分
  • コラーゲン
  • 珊瑚草オイル、ロックローズオイル、イモーテルオイル、アルガンオイル
  • AHA(フルーツ酸)
  • 米ぬか油、マカダミアナッツ油
  • オリーブバージンオイル
  • 保湿成分
  • アクティブセラミド
  • バオバブオイル
  • オリーブ果実油
  • オリーブ油、ホホバ油、シアバター
  • ローズマリー、甘草誘導体、ビタミンE
  • W洗顔
  • 必要
  • 不要
  • 必要
  • 必要
  • 必要
  • 肌への負担
  • 石油系界面活性剤フリー
  • アルコールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー
  • 濃いメイクもよく落ちる
  • エモリエント効果(オイル)でつっぱり感軽減
  • オイル残りなし

毛穴ケア向けクリーム・バームクレンジングの人気おすすめランキング6選

6位

ディセンシア

アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート

敏感肌特有の毛穴目立ちに着目したクレンジング

敏感肌の方特有の毛穴の悩みに着目したクレンジング。必要なうるおいを残しながら、毛穴が目立つ原因をしっかりと取り除きます。

 

毛穴ケアとエイジングケアを両立させた上に、敏感肌ケアもできるクレンジングです。毛穴にコンプレックスを持っている方、何を使っても毛穴を克服できなかった方、クレンジングを使うと肌がガサガサになるという方、ぜひこちらの商品を試してください。

タイプ クリーム 内容量 100g
毛穴ケア成分 毛穴目立ちの原因のみを取り除くセンサークリーンアップ処方 保湿成分 セラミド
W洗顔 必要 肌への負担 アレルギーテスト済み

口コミを紹介

クリーム状で肌に乗せるので垂れてきてしまう事がなく使いやすいです。濡れた肌には使えませんが乾いた状態で丁寧にくるくるするとアイメイクも落ちますし、洗い上がりも比較的すっきりしており肌の状態がよくなる感じです

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

これ1つで毛穴ケアも保湿もできるクレンジング

サロンの技術から生まれた、ワンランク上のクレンジングバーム。オイルタイプの洗浄力の高さクリームやジェルタイプの保湿力両方の長所を持ったクレンジングです。肌の上に置くとすぐに溶けて肌になじみ、毛穴の汚れをしっかり浮かび上がらせます。

 

毛穴詰まりや毛穴の開きなど主な毛穴トラブル5種のケアがこれだけで可能なクレンジングながらお手頃価格で、コスパ的にも助かります。香りや特徴が違う5種類があるので、選択肢も広がります。

タイプ バーム 内容量 90g
毛穴ケア成分 バイオベネフィティ 保湿成分 ヒト型セラミド、アルガンオイル、ホホバオイル、オリーブオイル、スクワランオイルなど
W洗顔 不要 肌への負担 パラベン ・合成色素・シリコン・アルコール不使用 ・旧指定成分不使用

口コミを紹介

バームという名前から、固そうというイメージでしたが伸ばすとすぐオイルのようになって、アイメイクも落ちます。乳化させて洗い流しますが、ダブル洗顔しなくても気にならない洗い上がりです。肌への負担もそんなに無さそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

dプログラム エッセンスイン クレンジングフォーム

洗顔後の敏感肌ケアに!

dプログラム エッセンスイン クレンジングフォームはクッション泡で肌をケアすることのできる薬用クレンジングフォームです。クッション泡で汚れを落としつつ、しっとりしたなめらか肌を保ちます

 

クレンジングフォームの他にも、クレンジングオイルやクレンジングウォーターも充実しており、お肌のタイプに合わせてお選びいただけます。詳細については公式サイトのリンクからご確認ください。

タイプ 泡(洗顔) 内容量 20g
毛穴ケア成分 グリチルリチン酸ジカリウム 保湿成分 グリセリン、キシリトール、エリスリトール
W洗顔 不要 肌への負担 パッチテスト済み、無香料、パラベン・アルコール・鉱物油不使用
3位

ファンケル (FANCL)

無添加マイルドクレンジングオイル

価格: 500円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メイク落とし・皮膚のザラつき・毛穴づまりもこれ一本で!

皮膚のザラつき毛穴づまりにお悩みの方には、無添加マイルドクレンジングオイルがおすすめです。あらゆるメイクをこすることなく撫でるだけで落とすことでき、さらに毛穴を引き締め、肌にツヤを与えます。

 

また肌に負担となる成分の無添加にもこだわっており、デリケートな肌に優しく潤いを与えることができます。

 

初回限定500円(税込)でトライアルボトルを購入することができるので、まずはお試しで購入してみてはいかがでしょうか?

 

>>>公式サイトで詳細を見る

タイプ トライアルセット 内容量
毛穴ケア成分 - 保湿成分 -
W洗顔 × 肌への負担 無添加
2位

オルビス(ORBIS)

ORBIS OFF CREAM クレンジング

価格: 2,530円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

うるおいほぐす極上クレンジング

硬くこわばった肌をやさしくほぐし、メイクオフしながら潤いを守り整える肌へと導きます。どんなインテリアとも相性が良く自分のお気に入りの場所におきたくなるデザインです。

 

今回この「オルビス オフクリーム」と「オルビスユー7日間トライアルセット」がセットになって、オルビス通販初めての方限定"初回送料無料","返品交換OK"で2530円(税込)で上記公式リンクからご購入いただけます!

タイプ クリーム 内容量 100g
毛穴ケア成分 セレクトクレンジング処方(メイク汚れを落とす) 保湿成分 ヒアルロン酸、セラミド
W洗顔 必要 肌への負担 肌のうるおいを残す
1位

ビーグレンラボラトリーズ

QuSome クレイウォッシュ

価格: 1,980円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こすらずに汚れを落とす

『毛穴の黒ずみが気になる』『肌を至近距離でみられたくない』という方におすすめなのがQuSome クレイウォッシュ。美容成分は肌の奥まで浸透しやすい製品で95%の方が違いを実感している商品です。

 

その名の通り、クレイ(泥)が毛穴の奥まで浸透し、黒ずみや汚れを除去。自然の素材だけを使用しているので、敏感肌の方でも使える商品になっています。

 

今なら初回限定価格で7日間お体験セットが1,980円で購入できます。肌の相談も気軽に乗ってもらえる安心サポートなので、まずは購入して体験してみてはいかがでしょうか?

 

>>割引サイトはこちら

タイプ クレイ 内容量 150g
毛穴ケア成分 ビタミンC誘導体 保湿成分 ビタミンC誘導体、アクアタイド
W洗顔 不要 肌への負担 臨床試験済み

クリーム・バームクレンジングの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6149306の画像

    ビーグレンラボラトリーズ

  • 2
    アイテムID:5727426の画像

    オルビス(ORBIS)

  • 3
    アイテムID:5612126の画像

    ファンケル (FANCL)

  • 4
    アイテムID:6143920の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 5
    アイテムID:6144013の画像

    大地の人

  • 6
    アイテムID:6144023の画像

    ディセンシア

  • 商品名
  • QuSome クレイウォッシュ
  • ORBIS OFF CREAM クレンジング
  • 無添加マイルドクレンジングオイル
  • dプログラム エッセンスイン クレンジングフォーム
  • ink.クレンジングバーム
  • アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート
  • 特徴
  • こすらずに汚れを落とす
  • うるおいほぐす極上クレンジング
  • メイク落とし・皮膚のザラつき・毛穴づまりもこれ一本で!
  • 洗顔後の敏感肌ケアに!
  • これ1つで毛穴ケアも保湿もできるクレンジング
  • 敏感肌特有の毛穴目立ちに着目したクレンジング
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 2530円(税込)
  • 500円(税込)
  • 550円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 3850円(税込)
  • タイプ
  • クレイ
  • クリーム
  • トライアルセット
  • 泡(洗顔)
  • バーム
  • クリーム
  • 内容量
  • 150g
  • 100g
  • 20g
  • 90g
  • 100g
  • 毛穴ケア成分
  • ビタミンC誘導体
  • セレクトクレンジング処方(メイク汚れを落とす)
  • -
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • バイオベネフィティ
  • 毛穴目立ちの原因のみを取り除くセンサークリーンアップ処方
  • 保湿成分
  • ビタミンC誘導体、アクアタイド
  • ヒアルロン酸、セラミド
  • -
  • グリセリン、キシリトール、エリスリトール
  • ヒト型セラミド、アルガンオイル、ホホバオイル、オリーブオイル、スクワランオイルなど
  • セラミド
  • W洗顔
  • 不要
  • 必要
  • ×
  • 不要
  • 不要
  • 必要
  • 肌への負担
  • 臨床試験済み
  • 肌のうるおいを残す
  • 無添加
  • パッチテスト済み、無香料、パラベン・アルコール・鉱物油不使用
  • パラベン ・合成色素・シリコン・アルコール不使用 ・旧指定成分不使用
  • アレルギーテスト済み

毛穴ケアにおすすめのクレンジングの選び方

毛穴ケアといっても種類がたくさんありすぎて悩みますよね。化粧品コーナーで「毛穴ケア」と記載されているクレンジングはたくさんあります......。そこで!ここからは、より詳しく毛穴ケアに効果が期待できるクレンジングの選び方をご紹介!!ぜひ、参考にしてくださいね!

①肌質からクレンジングを選ぶ

クレンジングにもそれぞれタイプがあり、肌質によって合うタイプは違います。自分の肌質と合ったタイプを理解して選びましょう。

「脂性肌」には洗浄力が高い「オイルタイプ」がおすすめ

顔の油分が多い脂性肌は、過剰な皮脂分泌により皮脂が酸化したり、メイクと混ざって毛穴にたまってしまうことで毛穴トラブルが起こります。そのため洗浄力の高いオイルタイプがおすすめです。

 

オイルタイプの魅力は何と言っても、その強力なクレンジング力です。濃い化粧もあっという間にオフできるだけではなく、頑固な毛穴の黒ずみや汚れにしっかりとアプローチしてくれます。

 

その反面、界面活性剤を多く含んでいるため肌への負担が大きくなりがちなので、注意しましょう。

「乾燥肌」には乾燥対策もできるクリームやミルクタイプ

肌をもっと労りたい!という方におすすめなのがクリームタイプ、ミルクタイプです。毛穴ケアとしての機能は、ほかのタイプよりも劣りますが、肌をいたわりながら毛穴をクリーンにできるクリームタイプのクレンジングは大変おすすめです。

 

乾燥肌にお悩みの方、クレンジングで失敗したことがある方、化粧品負けで肌がすぐにヒリヒリしてしまうという方は、ぜひクリームタイプのものを選んではいかがでしょうか。少々なじませるのに時間はかかりますが、肌を乾燥させない特徴があります。

「混合肌」には肌への負担が少ないジェルタイプを

肌への負担が比較的少なく、クレンジング力も高めなのがジェルタイプです。油分がオイルタイプよりも少なく、みずみずしい使い心地を体感できます。さらに摩擦力も少なくて済むため、しっかりと肌に塗り込んでもダメージが少なくて済むのも特徴。さっぱりとした洗い上がりが好きな方におすすめです。

 

また、ジェルタイプ、ミルクタイプは敏感肌の方でも使いやすい商品も多い傾向にあります。毛穴を綺麗にしつつ、肌への負担も少なくしたいという方におすすめです。

「敏感肌」には短時間でメイクオフでき保湿力が高いものを

敏感肌の方こそオイルかクリームタイプの短時間でメイクが落ちる洗浄力の高いクレンジングを使いましょう。洗浄力が穏やかだと汚れが残ったり、汚れを取るため余計に肌を擦ってしまい、かえって刺激を与えてしまうことになるからです。

 

ただ、ポリクオタニウム-10・ゲル化剤・ラウリル硫酸塩・陰イオン界面活性剤は肌に残留しやすいので、含まれていないものを選びましょう。BGやグリセリンなど保湿成分が入っているものがおすすめです。

 

また、敏感肌のモニターへのパッチテスト済みかどうかもチェックしましょう。



「普通肌」の方にはバームタイプもおすすめ

最近増えているクレンジングが半固形状になっているバームタイプのクレンジングです。メイクと馴染ませると、固形状のものが体温によって溶け出しあっという間にオイル状になってくれます。液だれしないため、お風呂でも使えると人気を集めています。

 

メイク馴染みが多い商品が多く、比較的洗浄力も高いです。洗い上がりはしっとりしたものから、オイル切れの良いさっぱりしたものが多いので、普通肌の方は自分好みの洗い上がりを選んでみてください。ダブル洗顔が不要な商品が多いのも嬉しいですね。

②普段のメイクからクレンジングを選ぶ

あなたはどんなメイクをするのが好きですか?濃くアイラインを引いたメイク?それともナチュラル?どんなメイクでも、毎日しっかりと落としてあげることが重要です!しっかり落とさないと、汚れがたまり毛穴トラブルの原因につながってしまいます。

 

そこで!汚れをしっかりとるには、普段自分がどんなメイクをしているのか、そのメイクに合ったクレンジングを選ぶことが大切です。

「しっかりメイク」をするなら洗浄力の高いものを

リキッドファンデやマスカラなどよく定着する化粧品は、洗浄力が弱いクレンジングでは取れません。しっかりメイクをされる方は、肌にメイクが残らないよう洗浄力が高いオイルやバームタイプで洗いましょう。

 

乾燥肌の方は、保湿成分が含まれているクレンジングをおすすめします。クレンジングの後で保湿をするのも大切です。

「薄め・ナチュラルメイク」なら洗浄力が穏やかでもOK

パウダーファンデやペンシルライナーなど比較的定着が弱い化粧品は、洗浄力が穏やかなクレンジングでも十分落ちます。この様な化粧品をよく使う、薄めのナチュラルメイクの方は洗浄力が穏やかなクリームやミルクタイプのクレンジングをおすすめします。

 

クリームやミルクタイプは洗浄力が穏やかなので、余計な水分や油分を除去しません。しっかりメイクだとこれが汚れ残りの原因になりますが、ナチュラルメイクは洗顔でもある程度取れるのが多いので、これぐらいの洗浄力で十分です。

「まつげエクステ」をしているなら油分が少ないクレンジングを

まつげエクステをしている場合、基本グルー(接着剤)が油分に弱いのでオイルタイプを始め油分が多いクレンジングが使えませんただ、オイルタイプでもまつげエクステがOKのものもあるので、商品の表記や公式サイトで調べてみましょう。

 

まつげエクステをしていても安心なクレンジングは、油分が少ないジェルやリキッド、ミルクタイプです。そのうちリキッドは、洗浄力が高くウォータプルーフも落とせます。ただし、やや刺激が強く肌が敏感な方は注意しましょう。

③お悩み別でクレンジングを選ぶ

あなたの毛穴のお悩みななんですか?毛穴ケアができるクレンジングと言っても、毛穴に対する悩みによってクレンジングタイプの選び方が変わってきます!毛穴のどういう悩みを解決したいかを考えて、クレンジングを選びましょう。もう毛穴で悩まない!

「毛穴開き」を抑えるにはクレンジング力高めを

パックリと開いた毛穴に化粧が詰まってしまいメイクが決まらない、なんてお悩みを抱えている毛穴開きタイプの方は、しっかりと洗浄できるクレンジング力高めのものがおすすめです。

 

ただし、毛穴の中の詰まりをケアしたいからと言ってスクラブタイプを使ってしまうと、毛穴が余計に開いてしまいますので、保湿力が高いものを選ぶようにしましょう。毛穴を引き締める成分が入っているものもおすすめです。

 

例えば、編集部おすすめの「ORBIS」のクレンジングは潤いを与えてくれる特徴があるので保湿力抜群です!

「毛穴詰まり」は酵素入りがおすすめ

毛穴詰まりは、余分な皮脂と古い角質が混じった角栓が毛穴に詰まった状態です。特にTゾーンや小鼻に多くニキビの原因にもなりますこの毛穴詰まりは、クレンジングと洗顔を丁寧にすることが重要です。

 

まず蒸しタオルなどで毛穴を温めて角栓を柔らかくして、取れやすい状態にしましょう。角栓が硬くなってしまっている場合は、たんぱく質を分解する酵素が入っているクレンジングを使うのをおすすめします。

「毛穴の黒ずみ」には抗酸化作用があるのがおすすめ

毛穴の中に汚れがたまってしまい、黒いぼつぼつになってしまう、いわゆるイチゴ鼻タイプの人は、スクラブなどが配合されている洗浄力の高いものを選ぶようにしましょう。

 

また抗酸化作用のあるクレンジングを使うとおすすめです。ただし、毛穴をケアしたいからといって刺激の強いタイプでゴシゴシと洗ってしまうと肌を傷めてしまいますので、ぜひ優しく洗ってあげましょう。

「たるみ毛穴」や「帯状毛穴」には汚れをきちんと落とす保湿力の高いものを

毛穴が広がってしまった「たるみ毛穴」や「帯状毛穴」に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この原因は、加齢による肌の弾力の減少紫外線のダメージ肌の水分不足です。

 

この場合、まずは毛穴に溜まった古い角質や皮脂汚れを落とす必要があります。また、肌が水分不足になる傾向なので、コラーゲンなど保湿力が高い成分が配合されているクレンジングがおすすめです。

④「保湿力」があるかどうかでクレンジングを選ぶ

毛穴ケアとは言っても、やはり保湿力は見逃せない機能だと言えるでしょう。保湿力が高いクレンジングを使うと、広がった毛穴をケアしてくれるだけではなく、メイクのノリも大変良くなります。保湿はどの毛穴悩みにも必要な対策ですので、重視しましょう。

 

セラミド、アミノ酸、ヒアルロン酸、コラーゲン、ワセリンなどが含まれているものがおすすめです。肌バリアを守ることは、きめ細かい綺麗な肌を作ることにも繋がります。ぜひ、綺麗な肌を目指して日々ケアをしましょう。

⑤肌への負担が少ないクレンジングを選ぶ

クレンジングはメイクを毎日するあなたにとってはとても大事な愛用品の一つのはずです。そこで、毎日使うからこそ、なるべく肌への負担が少ないものを選ぶのもポイントの1つです。

 

そこで肌に負担の少ないおすすめのクレンジングもあるのでチェックしてみて下さい!!いつもお世話になっているお肌に感謝、優しいクレンジングを選んであげましょう。

「植物性油脂」ベースなら肌に優しい

植物性の油脂をベースにしたものだと、肌への負担を軽減することができます。また、精油を配合している場合は、香りによるリラックス効果やスキンケア効果が期待できます。

 

鉱物油をベースにしたものだと、必要な皮脂まで取り除き乾燥させてしまうことがあります。特に敏感肌の方は注意しましょう。

「石油系界面活性剤フリー」なら低刺激

界面活性剤とは、本来は混ざらない水と油をくっつける働きをする成分です。界面活性剤は配合されているとしても、肌への刺激が少ない非イオン系の界面活性剤を使用しているものにしましょう。

 

グリセリルという成分が表記されているものが非イオン系になります。しかし、しつこい汚れを落とすのには向いていないので、ポイントメイク用のクレンジングと併用することをおすすめします。

「W洗顔不要」なら肌への負担が減少

毛穴ケア用のクレンジングを選ぶときは、ダブル洗顔が不要かどうかをチェックするようにしましょう。ダブル洗顔とは、クレンジングを使った後に洗顔が必要ということです。

 

クレンジングの多くはW洗顔が必要ですが、特に肌が弱い方はクレンジングと洗顔の2回が肌の負担になることもあります。また、忙しい時など2回もしたくないという方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方には、一度の洗顔で済む、W洗顔不要のクレンジングが大変おすすめです。1回で済むので、肌に負担が掛からず肌荒れや乾燥を防ぐことができます。

毛穴トラブルの原因とは!

毛穴は色々な原因でトラブルを抱えます。その毛穴に悩まされている人は少なくないはず......。特に鼻の毛穴は目立ちやすく、まるでイチゴの種のぶつぶつのようになってしまったのを気にしている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで!毛穴トラブルの原因になるものを紹介いたします!その原因を理解することによって、事前に防ぐことができるかもしれません!もうイチゴ鼻に悩まされたくない人必見です!

「毛穴詰まり」の原因とは?

毛穴が詰まる原因として挙げられるのは主に3つあります。

 

①まず挙げられるのが皮脂の過剰分泌です。皮脂が過剰に分泌されると、余分な皮脂が表に出られず毛穴の奥に留まります。その皮脂が老廃物と一緒になって固まり角栓になります。

 

②また、皮膚の表面には、一見綺麗に見えていてもメイクの残りやホコリなどの汚れが付いていますその残った汚れが毛穴の中で老廃物や皮脂と混じり、毛穴詰まりの原因となります。

 

加齢やストレスによる肌の弾力の減少ターンオーバーの乱れからも、毛穴詰まりが起こりやすくなります。古い角質が肌表面に長く溜まりやすくなり、古い角質が毛穴を塞ぎ老廃物を排出しにくくなるからです。

ちなみに毛穴詰まりを放置しておくと......。

毛穴が詰まったまま放置しておくと、色々なトラブルを引き起こします。トラブルの中で特に多いのがニキビです

 

ニキビには4段階もあることを知っていますか?

 

1段回目:皮脂や角質、汚れなどが詰まって毛穴が盛り上がり先端が白くなったものが「白ニキビ」です。

2段回目:そこからさらに白ニキビを放置し、毛穴の入り口の角栓が酸化して黒くなったのを「黒ニキビ」となっていきます。

3段回目:更に黒ニキビの角栓にアクネ菌が発生して炎症を起こした「赤ニキビ」

4段回目:更に炎症が化膿して内部に膿を持った「黄ニキビ」へとなってしまいます。

「毛穴開き」の原因とは?

「毛穴が開く」という言葉をよく耳にします。毛穴が開いてしまうと顔の毛穴は皮脂腺が他の所と比べて大きく発達しており、どうしても目立ちやすくなります。しかし、実際どのようなことが原因で毛穴が開いてしまうのかご存知ですか?

 

ここでは、「毛穴が開く」と言われる原因を紹介します!原因を知ることによって改善したり気をつけたりすることができます!

肌質による原因の違い

脂性肌は元から皮脂腺が大きく毛穴が目立ちやすくなります。皮脂は適度の潤いを保つ重要な役割がありますが、量が増えすぎると出口が広がり過ぎて毛穴が目立ってしまうのです。

 

一方、肌の水分が足りない乾燥肌は、角質層が分厚くなり肌表面が硬くなっていきます。また、肌の潤いを保つバリア機能が損なわれるので、肌のキメが乱れ毛穴が目立ちます。

年代による原因の違い

10代のニキビ事情:皮脂の分泌が多い10代はニキビができやすいため、毛穴も開きやすくなっています。

 

20代のニキビ事情:10代ほどではありませんが皮脂分泌が多くストレスや生活の乱れなどでニキビができます。また、毛穴が詰まりやすいのも20代の年です

 

30代のニキビ事情:20代からの毛穴の詰まりが続いているのに加えて、肌の弾力も徐々に失われてきます。肌の弾力の減少で毛穴が広がる「たるみ毛穴」に悩まされるのもこの頃からです。

拭き取りタイプのクレンジングの普段使いはNG?!

クレンジングシートなど拭き取りタイプは手軽で便利なので、つい普段にも使いたくなります。でも、拭き取りタイプのクレンジングを常用するのはおすすめできません

 

拭き取りタイプは、拭き取る時に肌を擦るのでどうしても肌に負担を掛けます。また、拭き取り切れなかった汚れが毛穴の奥に残ることがあります。

 

拭き取りタイプは、お泊まりの時や、外出先で顔を洗えない時などの非常用にして、普段は洗い流すタイプを使うのをおすすめします。

男性にもクレンジングはおすすめ!メンズクレンジング

男性の場合女性より皮脂分泌が多く、脂性肌になりやすい傾向にあります。そのため、余分な皮脂を洗い流すクレンジングは男性にも向いています。

 

一方で、男性はシェービングで女性より角質層が薄くなりがち。そのため、乾燥肌や敏感肌の方も結構多いのですが、特に乾燥肌は女性より皮脂が多いので気づいていない方も多く見られます。

 

こんな場合は、オイルタイプより洗浄力が穏やかなジェルやクリームタイプがおすすめ!肌に必要な水分や油分を残しながらのクレンジングが可能です!

毛穴ケアに有効なクレンジング方法は?

池島先生の画像

池島先生

クレンジング前に、ホットタオルで毛穴を開かせてからおこなうと効果的です。すすぎの温度は少し冷たく感じるくらいのぬるま湯がおすすめです。

毛穴汚れをより効果的に落とすには、毛穴を開かせてから行うのが最適です。クレンジング前に、ホットタオルで毛穴を開かせたり、お風呂でクレンジングする場合は場合は湯船に浸かってからクレンジングしたりしましょう。

毛穴ケアおすすめクレンジング方法とコツ

①クレンジングを素早くメイクとなじませます。

コツ:肌への負担を減らすためには、1分以内がベストです。こすらず優しくくるくるとなじませましょうざらつきが気になるところは、念入りに優しくケアしましょう。強くこするのはNGです。

 

②しっかりとすすぎます。すすぎの温度は少し冷たく感じるくらいのぬるま湯がおすすめです。W洗顔が必要な場合は、肌を擦らないよう、しっかり泡立てた洗顔料で優しく洗顔しましょう。

クレンジング後のスキンケア方法は?

池島先生の画像

池島先生

肌質にもよりますが、しっかりと保湿をすることは重要です。

乾燥は皮脂の過剰な分泌につながったり、毛穴の目立ちにつながるので、しっかりと保湿をすることが基本です。皮脂がとても気になる場合や、ニキビなどに悩んでいなければ、クリームなどを使用してしっかり水分を逃さないようにしましょう。

 

W洗顔については、使っているクレンジングの説明に従うのが一番です。必要ないと書かれているものは、W洗顔しなくても十分なようです。

スキンケアNGな方法?

毛穴が気になるからといって、角栓を指で押し出したり、無理に毛穴汚れをとることは避けましょう。毛穴にダメージを与え、たるんだり開いたりしてしまう可能性があります。

毛穴ケアクレンジングに関するQ&A

Q1:毛穴をケアするために時間をかけてクレンジングしていますが、長時間擦っているのは肌にとって逆に悪影響になりますか?

池島先生の画像

池島先生

長すぎると、肌への負担になってしまいますね。クレンジングを肌に置いておく時間は、1分以内にとどめるのがおすすめです。クレンジングをするときは、優しくなじませることが大事なので、ほとんど指に力を入れずにくるくると円を描くようになじませてみてください。

Q2:ニキビができたり、皮脂が出たりするので脂性肌だと思いオイルクレンジングを取り入れていましたが、肌が突っ張る感じがします。対処法はありますか?

池島先生の画像

池島先生

もしかすると、インナードライ肌の可能性があります。インナードライ肌とは、肌の内部が乾燥してしまっていて、それを補おうとして皮脂がたくさんでる肌質のことです。クレンジングの種類を、クリームやジェルクレンジングに変えてみるのもいいですね。

Q3:AHAなど、ピーリング成分が含まれている毛穴ケアクレンジングは、毎日使うことはできますか?

池島先生の画像

池島先生

よほど肌に負担がかかっている場合でなければ、毎日使用しても問題ありません。肌が乾燥している、つっぱる感じがある場合には、それらの成分が原因になっていることもありますので、使用頻度を下げてみてください。

Q4:酵素入りのクレンジングは、どれくらいの頻度で取り入れるべきですか?

池島先生の画像

池島先生

酵素入りのクレンジングは、酵素洗顔と同じく、週に2、3回使用するのがベストです。実際は、毎日使うことも可能ですが、インナードライを招く可能性もあるので、あまりおすすめしません。

Q5:「ボタニカル」や、「天然成分」など、肌への優しさを謳った商品は、他のものに比べて効果や洗浄力が落ちるということはありませんか?

池島先生の画像

池島先生

他に入っている成分にもよります。しかし最近は、肌への優しさと洗浄力の高さを兼ね備えている優秀なものも多いので、基本的には大丈夫です。もし実際に使ってみて、べたつきなどが残ってしまう場合は、自分の肌状態にあっていないので、もう少し洗浄力が強めのものを使用するといいと思います。

Q6:メンズの毛穴悩みは、女性の毛穴悩みと同じスキンケアで対処できますか?

池島先生の画像

池島先生

メンズの場合は、女性よりも皮脂の分泌が多いことが、毛穴悩みの原因であると考えます。ですので、女性よりも「しっかり汚れを落とす」ということが重要になります。それ以外は、女性のスキンケアと同じく、しっかり保湿してあげれば問題ありません。

「私は〇〇肌」チェック!あなたの肌タイプは?

一般的に、肌タイプは「水分量」と「皮脂量」で決まります。

 

  水分量 皮脂量 特徴
普通肌 うるおいがあるけど、変化しやすい
脂性肌 うるおいがあるけど、ベタつきやすい
乾燥肌 かさついていて、荒れやすい
混合肌 脂っぽいけど、かさつきやすい
 

まとめ

毛穴ケアにおすすめのクレンジングをランキングでご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?今回紹介した商品は、Amazonや楽天などでいますぐに購入できるものばかりです。ぜひ、自分に合ったクレンジングを選ぶように心がけてくださいね!



ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

50代洗顔の人気おすすめランキング17選【トラブル肌を守る】

50代洗顔の人気おすすめランキング17選【トラブル肌を守る】

洗顔料
ニキビケアクレンジングの人気おすすめランキング13選【2021最新版】

ニキビケアクレンジングの人気おすすめランキング13選【2021最新版】

クレンジング
【専門家監修】美容液ファンデーションの人気おすすめランキング19選【2021年最新版】

【専門家監修】美容液ファンデーションの人気おすすめランキング19選【2021年最新版】

ファンデーション
ニキビ肌乳液の人気おすすめランキング20選【プチプラ・デパコス】

ニキビ肌乳液の人気おすすめランキング20選【プチプラ・デパコス】

乳液
【2021年最新版】50代ファンデーションおすすめ39選!プチプラ・デパコスも

【2021年最新版】50代ファンデーションおすすめ39選!プチプラ・デパコスも

ファンデーション
ニキビ肌向け乳液の人気おすすめランキング10選【思春期ニキビにも】

ニキビ肌向け乳液の人気おすすめランキング10選【思春期ニキビにも】

乳液