シミ・美白ケアに効く美白有効成分とは?有効成分ごとのおすすめ商品もご紹介【シミ・美白】

記事ID15032のサムネイル画像

いつまでも美しい肌を保つためには、シミ・美白対策は欠かせません。シミ・美白に有効な成分はどんなものがあるのか、成分ごとにどういった効果があるのか詳しく解説します。自分のニーズに合ったシミ・美白に有効な成分が配合された商品も合わせてご紹介しましょう。

▼この記事を監修した専門家

*商品掲載箇所は除く

専門家プロフィール画像

取材協力

花田真理

薬剤師・美容家

調剤薬局、化粧品会社に勤務の後、独立。化粧品「MarryMemory」開発者。

化粧品の知識と医療の知識を持ち合わせ、数々のメディアで美容コラム連載、監修等を行っている。

美白有効成分とは?

美白有効成分とはそもそもなんなのか

美白有効成分とは、厚生労働省に認可された成分で、美白効果を謳うことができます。美白とは、メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを抑える効果のことをいいます。肌自体を白くしたり、シミを消したりする効果ではないので注意が必要です。また、シミやそばかすを抑える仕組みも美白成分ごとに違うので、成分を確認してみることがおすすめです。

メラニンの生成を妨げるタイプ

シミやそばかすは、紫外線などの刺激によって生成されたメラニンが排出されずに蓄積したものです。メラニンの生成を妨げるタイプの美白有効成分は、メラニンを生成するメラノサイトやメラニンの生成時に働く酵素チロシナーゼの動きを阻害する効果があります。

メラニンを還元するタイプ

メラニンを還元するタイプの美白有効成分は、メラニンの色を薄くする効果が期待できます。完全にシミを消したり、効果に即効性を求めたりすることはできませんが、既にできてしまったシミが気になる方におすすめの成分です。

メラニンの排出を促すタイプ

このタイプの美白有効成分は、肌のターンオーバーを整えることでメラニンの排出を促します。メラニンの生成スピードが排出スピードを上回ると、メラニンが蓄積しシミやそばかすにつながるため、シミの予防に効果的です。

美白有効成分の種類と働き

ビタミンC誘導体

ビタミンCを安定させ、吸収されやすくした成分で、メラニンの還元や、メラニンの色を薄くする働きがあります。

SG MALL

【★】Obagi オバジ C20 セラム 15ml【美容液】【ロート製薬】

価格:7,095円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明感のある肌に

ロート製薬が販売するオバジC20には、ビタミンCとビタミンEが含まれています。レモンに換算すると約150個分のビタミンCが含まれています。また、使用されているビタミンCはピュアビタミンCといい、ビタミンCの中でもすぐに働くエリートが採用されています。防腐剤・オイルも一切しようしていないので敏感肌の人でも安心して使用できます。品質の高いビタミンCを使用しているため、冷蔵庫での保存が必須の美容液です。

内容量15ml使用ステップ化粧水後

プラセンタエキス

動物の胎盤から抽出されるエキスで、肌のターンオーバーを促進させ、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。美白効果されるためアンチエイジングケア効果などが期待されることもある成分です。プラセンタにも様々な種類があり、馬プラセンタや植物プラセンタ、海洋プラセンタなどがあります。

楽天24

旭研 非加熱プラセンタ(100ml)【旭研究所】

価格:2,178円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌の万能薬

肌の万能薬ともいわれるのがプラセンタです。肌のターンオーバーを促進し美肌を保つだけでなく、高い保湿効果も期待できます。新鮮なプラセンタにこだわって、非加熱の馬プラセンタを使用しています。非加熱の馬プラセンタはアミノ酸含有量が豚プラセンタと比べて250倍と非常におすすめです。

内容量100ml使用ステップ化粧水後

アルブチン

アルブチンはコケモモ、別名リンゴベリーとも呼ばれている植物に含まれている成分です。アルブチンは、メラニンが生成される時に働くチロシナーゼという酵素の働きを抑えることでシミやそばかすを抑えます。

アットコスメショッピング

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) α−アルブチン 本体 10ml 美容液  アットコスメ

価格:1,650円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美肌ケアにはかかせない

美肌ケアにかかせないαーアルブチン成分を安定させた商品です。しっかりと肌にアルブチンが浸透するので、敏感肌の人にもおすすめです。紫外線に反応して肌にトラブルを与える光毒性を作用させる成分は使用されていません。日中の肌のケアにも安心して使用が可能です。

内容量10ml使用ステップ洗顔後

トラネキサム酸

メラニンを生成するメラノサイトの活性化を抑えることでシミやそばかすを抑えます。トラネキサム酸は、美白有効成分であると同時に抗炎症成分としても効果が期待できます。肌荒れが気になるけれども、美白効果も欲しいという人におすすめの成分でしょう。

国産ミネラルファンデの【ETVOS】

エトヴォス ( ETVOS ) 薬用 ホワイトニングクリアセラム 美白美容液

価格:5,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌を守る成分も配合

シミ対策に使える美容液ですが、バリア機能を整える成分も配合されているのが特徴です。スティンギングテスト済み商品なので、刺激を感じやすい敏感肌の人にも向いている商品といえます。しかし、肌荒れや皮膚刺激が絶対に起こらないという商品ではないのでそこは注意が必要です。

内容量50ml使用ステップ化粧水後

4MSK

メラニンの生成を抑制すると同時に、シミ部位のターンオーバーの乱れに働きかけ、肌を正常な状態に保ちながら、メラニンの排出を促します

シャン コスメディア楽天市場店

SHISEIDO ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム (医薬部外品) 30ml

価格:12,650円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

資生堂の独自開発成分配合で肌荒れ予防も

SHISEIDOが26年の歳月を費やして開発した、独自の美白成分アクティブ4MSKが配合されている美容液です。ニキビのもとになりにくい処方なので、ニキビができやすい人にもおすすめの商品です。全ての方にニキビができないというわけではないので、その点には注意をして下さい。

内容量30ml使用ステップ乳液または美容液後

カモミラET

キク科植物のカモミラ原料とした成分で、カモミラの花からスクワランで抽出して得られるエキスがカモミラETです。メラニンを生成するメラノサイトの増殖や活性化を防ぐ働きがあります。

BLANC LAPIN [ブランラパン]

ソフィーナ SOFINA ソフィーナホワイト

価格:4,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

未然美白ならこれがマスト

未然美白がコンセプトの美白商品です。コンセプト通り、シミを未然に防ぐ効果が期待できるカモミラETが配合されています。柑橘系やハーブ系の香りが好きな人におすすめの商品です。適度な保湿感がありますが、ベタベタしないのでさらっとした使用感が好きな人にも向いています。

内容量40g使用ステップ化粧水後

エラグ酸

エラグ酸はポリフェノールの一種で、ラズベリーやザクロ、ユーカリに含まれる成分です。メラニンが生成される時に働くチロシナーゼの動きを抑制する効果があります。

サントリーウエルネス PayPayモール店

サントリー エファージュ メラノリセット

価格:11,000円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

50代以上の方におすすめの美白美容液

シミの根本からアプローチをしてくれる美容液です。長年紫外線を浴び続けた肌のディープゾーンでは、メラノサイト機能が崩壊し、シミの元であるメラニンが作り出され続けてしまいます。使用するにあたり年齢制限があるわけではないです。過去に紫外線対策をしてなく、年齢と共に増えるシミに効果的です。特に50代以上の人の方をターゲットに開発された美容液といえます。

内容量50ml使用ステップ化粧水後

エナジーシグナルAMP

エナジーシグナルAMPは、大塚製薬が独自開発した成分です。ターンオーバーを促すことでメラニンの排出を促進し、蓄積するのを防ぐ働きがあります。

大塚製薬株式会社

インナーシグナル エキス

価格:11,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大塚製薬独自の高浸透技術

大塚製薬が肌の生まれ変わりの鍵を握る成分に着目し、約10年かけて開発された美容液です。肌の奥の母細胞のエネルギー代謝を高める効果が期待できます。洗顔後何もつけていない肌(化粧水の前)に使うタイプの美容液です。使う順番を間違えると浸透率も変わるので、注意しましょう。

内容量30ml使用ステップ洗顔後

コウジ酸

日本人には馴染のる成分ともいえるのがコウジ酸です。日本酒や醤油を作るときにできる麹菌が作り出す成分で、メラニンが生成される時に働くチロシナーゼの働きを抑制する効果があります。

楽天24

メラノショット ホワイト D レギュラー

価格:5,830円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本由来の成分配合

大手メーカーであるコーセーNo.1の美白美容液ともいわれる商品です。日本由来の成分である、コウジ酸が配合されています。杜氏の美しい手の白さがきっかけで発見されたコウジ酸は保湿効果も高く、使い続けることで美しい陶器肌を手に入れることができます。肌の透明感を出したい人におすすめの商品でしょう。

内容量65ml使用ステップ化粧水後

ルシノール

ルシノールはもみの木に含まれる成分で、メラニンが生成される時に働くチロシナーゼの働きを抑制する効果があります。チロシナーゼとチロシンの合体を防ぎメラニン生成を抑制します。

ビューティーhouse本舗

送料無料 POLA ポーラ ホワイトショット CXS 25ml本体

価格:15,175円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポーラオリジナルの美容成分も配合されている薬用美白美容液です。みずみずしいテクスチャーが好きな人におすすめの商品です。馴染んだ後は肌をきゅっと引き締めてくれる優れものでもあります。

内容量25ml使用ステップ化粧水後

リノール酸S

リノール酸Sは、チロシナーゼを分解することによってメラニンの生成抑制、肌のターンオーバーを促すことによりメラニンを排出します。

ニコチン酸アミド

ニコチン酸アミドは、ナイアシンと呼ばれるビタミンの一種です。メラニンが表皮細胞に受け渡されるのを抑制し、メラニンの過剰な表面化を防ぎます。

ハイドロキノン(医薬部外品有効成分認可外)

ハイドロキノンは、厚生労働省に認可された「美白有効成分」ではありませんが、シミに対するケアに使われる成分として有名なのでご紹介します。ハイドロキノンはシミ、そばかすを防いだり、シミを防いだりする効果が高いと言われていますが、白斑などの副作用も同時に報告されています。化粧品への配合は認められていますが、有効成分としては認められておらず、医薬部外品には配合できません。

【公式】Koloha楽天市場店

ハイドロキノン5%配合 ランテルノ ホワイトHQクリーム【日本製】

価格:7,990円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗る漂白剤ともいわれる実力

純ハイドロキノンを5%も配合しており、通称塗る漂白剤ともいわれる商品です。純ハイドロキノンがシミやくすみに素早くアプローチし、効果の早い人だと2週間程度で表れます。純ハイドロキノン配合のため、赤味や肌荒れの副作用が出やすく、敏感肌の人は特に使用前には必ずパッチテストが必要です。

内容量10g使用ステップスキンケアの一番最後

美白有効成分はどう選べばいいのか

指マーク

POINT1

美白有効成分の目的で選ぶ

指マーク

POINT2

口コミを参考にする

美白有効成分の目的で選ぶ

シミを薄くしたい方におすすめの美白有効成分

シミを薄くしたい方には、メラニンを還元するタイプの美白有効成分がおすすめです。即効性は期待できませんが、毎日使用し続けることで徐々に効果が期待できます。メラニンを還元するタイプの美白有効成分にはビタミンC誘導体などが挙げられます。

シミを防ぎたい方におすすめの美白有効成分

シミをできる前に防ぎたいという人には、メラニンの生成を抑えたり、排出を促進するタイプの成分がおすすめです。多くの美白有効成分はこの働きが期待できます。

肌のくすみを改善したい方におすすめの美白有効成分

ターンオーバーの乱れやメラニンの生成による黒化は、シミの原因になります。肌のくすみを改善したい人には、ターンオーバーを整える有効成分や、メラニンの生成を抑えるタイプの美白有効成分が効果的です。

コストパフォーマンスで選ぶ

成分によっては高価な商品にしか配合されていない物があるので、日々使い続けられる価格かどうか見極めることが大切です。美白有効成分は即効性がないので、続けて使用することが大切です。

 

効果的なUVケア方法

日焼け止めの効果的な塗り方

日焼け止めは、ムラなく均一に塗り、シワが入りやすい部分はシワを伸ばしながら塗り残しがないように馴染ませるのが効果的です。保湿ケアを省いて塗ったり、手ですり合わせてから塗ったり、使用量を減らしたりするのは日焼け止めの効果を減らしてしまいます。

飲む日焼け止めも効果的

飲む日焼け止めに含まれる代表的な成分はフェーンブロックとニュートロックスサンという成分です。これらの成分は太陽光による紅斑への耐性をあげるという報告がされています。しかし、あくまでも「日焼け防止」としての効果は補助的と考えられているので、塗る日焼け止めとの併用がおすすめです。

ビタミンCを食事に取り入れる

ビタミンCは肌に良いことで有名な成分ですが、柑橘類にはソラレンという紫外線の吸収を促進してしまう成分も含まれているので、ゴーヤや芽キャベツなどがおすすめです。柑橘類を食べる際には、朝は食べない様にする、又は食べた後に紫外線に当たらない時間を考慮するなど、時間に注意しましょう。

効果的なシミケア方法

セルフケアできるシミ、できないシミ

シミにはセルフケアができるものとできないものがあります。ニキビ跡などの色素沈着は美白有効成分の中でもメラニンの還元ができる成分を使うことで効果が期待できます。しかし、ホルモンの乱れによるシミや遺伝性のシミの場合は、クリニックでの治療がおすすめです。

セルフケアできない場合はクリニックでの治療がおすすめ

セルフケアできない場合は、クリニックでの光治療やレーザー治療がおすすめです。クリニックだと、完全に消したい場合や即効性を期待したい場合の効果も期待ができます。

美白有効成分関する疑問をプロの専門家がQ&Aで回答

顔だけでなく、体全体で美白ケアをしたい場合は、UVケア意外にどのようなケアが有効ですか?

の画像

ビタミン剤(ビタミンB2・B6・Cなど)や抗酸化力を高めるサプリメントを摂取すること。医薬品に配合されているヨクイニンも良いです。

くすみや血色感は、美白ケアによって改善できるものですか?

の画像

メラニンが原因となっているくすみには美白ケアは有効です。血色感は肌が自然なピンク色(血が通っているようなイメージ)のことを指すことが多いので、その意味でいうと美白ケアだけではなく、血行促進などのケアも関わってきます。メラニンによるくすみが目立たなくなったとしても、肌の血流が悪くて青白ければ血色感があるとは言えないです。

くすみや血色感は、美白ケアによって改善できるものですか?

の画像

地表に届く紫外線の量に差はありますが、冬でも紫外線は降り注いでいるので一年中日焼け止めを使用した方が良いです。夏はSPFやPAの数値が高めでウォータープルーフタイプを使用する人が多いですが、冬はSPFやPAの数値は低めの物で、保湿成分が配合された日焼け止めに変えると肌への負担が軽減します。

肌の色が地黒も場合も美白有効成分は効きますか?

の画像

元の肌色より白くするという意味での美白効果はありません。

メラニンの生成を防ぐという意味では効果が期待できます。

紫外線対策をしなければいけない時間帯は、何時から何時くらいですか?

の画像

8時頃~17時頃が目安です。一番紫外線量が多いのは10時~14時の間です。

美白有効成分は体質によって効く、効かないがありますか?

の画像

美白効果を実感出来るレベルや、実感するまでの時間は個人差があります。

人によって過去の紫外線ダメージの蓄積や紫外線への感受性等が異なるので効果の出方は人それぞれです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ