【2022年最新版】シミ取りおすすめクリニック14院【レーザーの料金は?男性も】

記事ID36680のサムネイル画像

「シミが目立って気になる」「年齢を重ねるとともにシミが増えてきた」など、シミで悩む方は多いですよね。セルフケアだけではなかなか対処が難しいシミは、クリニックでの治療がおすすめです。そこで今回は、シミ取りクリニックおすすめ14院をご紹介します。保険適用の有無やや、クリニックの選び方についても解説していきます。シミに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

シミで悩んでいるならクリニックに相談してみよう!

「シミが目立って気になる」「年齢を重ねるとともにシミが増えてきた」などセルフケアでは追いつかないシミの悩みをお持ちの方は少なくありません。そんな悩みに寄り添ってくれるのが美容クリニックでの施術です。

 

本記事ではシミ取りレーザーをはじめとするシミに効果的な施術方法と美容クリニックをご紹介します。美容クリニックのシミ治療は、施術を医療的に受けることができるのでシミにしっかりとアプローチすることができます。

 

頑固なシミ悩みをお持ちの方は、是非この記事を参考にご自身の肌のお悩みやお財布事情に適した美容クリニックと施術方法を見つけてみてください。

【編集部イチオシ!】おすすめのシミ取りクリニックはこちら

シミの種類に合わせて3つのレーザーを選べる

【3種類のレーザーから選べる】

東京美容外科には、3種類のレーザーが用意されています。「YAGレーザー」は2種類のレーザー波長でシミにピンポイント照射を行い、頑固なシミにも効果的です。肌への害が少ない「ピコレーザー」は、ダウンタイムが短いレーザーです。また、「ルメッカ」は「赤ら顔」や「肌の深層部にある隠れジミ」にも効果的です。シミの種類に合わせて3つの施術方法を変えていくのがおすすめです。

 

【シミ取りと同時に肌質改善ができる】

「ピコレーザー」や「ルメッカ」は肌のハリ・ツヤが改善する効果が期待できます。シミ取りと同時に、繊維芽細胞を刺激するため、コラーゲン生成が活発化します。そのため、1-2回の治療でも肌の色つやが改善され、ハリのある明るい肌トーンにしてくれます。

 

【来院不要のWEBカウンセリングがある】

自宅にいても相談ができる「WEBカウンセリング」を行なっています。来院の時間が取れない方や、とりあえず気軽に話だけ聞いてみたい人におすすめです。カウンセリングは何度でも無料で受けれます。まずは公式サイトから予約をしてみてください。

 

料金(税込)
ピコレーザー 1mm:3,300円
ルメッカ 顔全体:22,000円
YAGレーザー  1cm×1cm:5,500円
レーザーの種類

ピコレーザー:新宿・梅田・沖縄・名古屋院限定

ルメッカ:梅田・銀座・青森・名古屋院限定

YAGレーザー:全院取り扱い

クリニック数 全国17院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

東京 新宿院

東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9F

「新宿駅」東口より徒歩3分

 

大阪 梅田院

大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F

「北新地駅」より徒歩約1分

 

その他の院

青森、秋田、仙台、赤坂、銀座、名古屋、広島、山口、佐賀、長崎

おすすめのシミ取りレーザークリニックの選び方

シミ取りレーザーは多くの美容皮膚科や美容外科での美容ケアは受けられますが、クリニックによって方法や効果はさまざまです。ここではどのようにシミ取りレーザーを選ぶべきか、効果や施術方法の違いについて紹介します。

レーザーの種類で選ぶ

シミ取りレーザーで使用されるレーザーは、数種類あります。代表的なレーザーには、色素性病変施術に効果がある「QスイッチYAGレーザー」やシミ取り効果がある「ピコレーザー」などがありますどちらのレーザーも、シミの元となるメラニン色素や色素セルを照射対象とします。

 

一例として、ピコレーザーは「ピコ秒」の短時間での照射が可能で、周囲のダメージを抑えられます。クリニックによっては、何種類かのレーザーを使い分けているところもありますこの場合、カウンセリング時にシミの程度を確認し、自分に合ったレーザーを使用します。

カウンセリングやアフターケアの丁寧さで選ぶ

美容クリニックでは、施術前にカウンセリングを行うところが多数を占めます。シミ取りレーザーは、少なからず皮膚へダメージを与える施術ですので、施術後にも丁寧なアフターケアを行ってくれるか見定めることは、後悔しないクリニック選びにも繋がります。

医師の施術レベルで選ぶ

一部のクリニックでは、看護師がレーザー照射を行うケースもあります。シミ取りレーザーは高性能な機能を備えていますが、その調整には経験を積んだ医師の技術度が関与してきます

 

また、カウンセリングも同じ医師が担当してくれるクリニックの方が任せられる度合が高く自分に合った施術が受けられます。

シミ取りクリニック選び方のコツ

失敗しないシミ取りクリニック選び方のコツは、カウンセリング時の確認合意が大切です。カウンセリングだけでなく、公式サイト情報やレビューなども判断材料になります。

対応が丁寧

美容クリニックでは、契約や施術前にカウンセリングが行われます。一人ひとり異なるシミや肌の状態、仕上がりや施術方法の希望を丁寧に聞いてくれるクリニックであれば、失敗が少なくなります

 

できれば、カウンセリングも医師が行ってくれるクリニックをおすすめします。カウンセラーを設けているクリニックの場合は、診察時にカウンセリング内容が医師へ確実に伝達されているかを確認してみてください。

シミ取りの実績が豊富

シミ取りは割と有名な施術ですので、実績を持つクリニックはたくさんあります。しかし、「マシンの性能」、「扱うスキル」、「知識」は医師やクリニックによって違います。シミ取りレーザーはマシン選びや使い方で効果に差が出やすいです。

 

全部ではありませんが、老舗の美容クリニックであれば実績も豊富ですので、スキルも高い傾向にあります。逆に新鋭のクリニックは、マシンも先進のレーザーを導入しているケースが多いです。

無理せず通えるプラン

シミ取りは1回で終わる場合もありますが、何度か通わなければならないケースもあります。施術方法やシミの種類によって違いますので、事前のカウンセリングでの確認が大事です。

 

どうしても大きな額をすぐに用意できない時は、医療ローンを組んで支払う方法もあります分割内容も事前のカウンセリングで詳しい内容を聞けますので、利用したい場合は相談してみてください。

シミ取りレーザーを受けるときの3つの気をつける点

シミ取りレーザーは、クリニックでの他の施術よりも割と容易で、痛みや元に戻るまでの時間も少ないものです。しかし、施術を受ける際には事前にいくつかの気をつける点を知っておく必要があります。

クリニックでカウンセリングを受ける

ほとんどの美容クリニックでは、施術前にカウンセリングなどでシミの程度を診断すると思います。色素斑をシミと同様の施術をするなど誤った手段を選ぶと、シミ取りの効果が得られないどころか逆にシミが悪化する場合もありますので、施術前のカウンセリングは大事です

完全恢復までの一定期間はケアが必要

シミ取りレーザーは元に戻るまでの時間が短い施術ですが、レーザー照射部分はやけど状態となり、徐々にかさぶたができます。かさぶたが剥がれてから完治までは、1~3ヶ月程度かかります。つまり、施術後は1~3ヶ月間は患部をケアする必要があるわけです。

患部をこすったりかきむしったりしない

シミ取りレーザーの施術後、患部をこすったりかきむしったりするのは厳禁です。患部は新しい皮膚ができつつある状態ですので、そこを刺激してしまうと、炎症が起きる可能性があります。シミ取りレーザーの効果を実現するためには施術後の肌ケアがとても重要です。

シミ取りにおすすめのクリニック14院

シミの種類に合わせて3つのレーザーを選べる

【3種類のレーザーから選べる】

東京美容外科には、3種類のレーザーが用意されています。「YAGレーザー」は2種類のレーザー波長でシミにピンポイント照射を行い、頑固なシミにも効果的です。肌への害が少ない「ピコレーザー」は、ダウンタイムが短いレーザーです。また、「ルメッカ」は「赤ら顔」や「肌の深層部にある隠れジミ」にも効果的です。シミの種類に合わせて3つの施術方法を変えていくのがおすすめです。

 

【シミ取りと同時に肌質改善ができる】

「ピコレーザー」や「ルメッカ」は肌のハリ・ツヤが改善する効果が期待できます。シミ取りと同時に、繊維芽細胞を刺激するため、コラーゲン生成が活発化します。そのため、1-2回の治療でも肌の色つやが改善され、ハリのある明るい肌トーンにしてくれます。

 

【来院不要のWEBカウンセリングがある】

自宅にいても相談ができる「WEBカウンセリング」を行なっています。来院の時間が取れない方や、とりあえず気軽に話だけ聞いてみたい人におすすめです。カウンセリングは何度でも無料で受けれます。まずは公式サイトから予約をしてみてください。

 

料金(税込)
ピコレーザー 1mm:3,300円
ルメッカ 顔全体:22,000円
YAGレーザー  1cm×1cm:5,500円
レーザーの種類

ピコレーザー:新宿・梅田・沖縄・名古屋院限定

ルメッカ:梅田・銀座・青森・名古屋院限定

YAGレーザー:全院取り扱い

クリニック数 全国17院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

東京 新宿院

東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9F

「新宿駅」東口より徒歩3分

 

大阪 梅田院

大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F 

「北新地駅」より徒歩約1分

 

その他の院

青森、秋田、仙台、赤坂、銀座、名古屋、広島、山口、佐賀、長崎

実際の症例画像

【施術概要】

ルメッカ:レーザーによるメラニン色素除去、シミの治療です。

【価格】
顔全体:初回27,500円(税込)~44,000円(税込)
【想定されるリスク・副作用】

施術後反応したシミが一時的に濃くなり、まれに赤みが生じる可能性がありますが、次第に引きます。

顔や身体の気になるシミを短時間で取り除ける

品川スキンクリニック(品川美容外科)では、「Qスイッチヤグレーザー」を使用した施術を行っています。シミの部位にピンポイントで反応するレーザーで、痛みを抑えながら施術が可能です。

 

痛みがある場合は、「部分麻酔」や「アイス冷却」など痛みを抑える方法を用意し、さまざまなケア体制を整えています。施術は短時間で終わり、顔以外のシミもピンポイント照射が行えます。

 

施術前は納得がいくまで丁寧なカウンセリングを行い、皮膚科医がシミの状態に合った施術方法を提案してくれます。カウンセリングは何度受けても無料です。

レーザーの種類 Qスイッチヤグレーザー
料金(税込) 1mm×1mm:会員4,312円、非会員5,390円
クリニック数 全国38院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

品川本院

東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル6F

「品川駅」より徒歩1分

 

梅田院

大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F

「大阪駅」より徒歩約7分

 

名古屋院

愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19

「名古屋駅」より徒歩3分

実際の症例画像

【施術概要】

Qスイッチヤグレーザー:レーザーによるメラニン色素除去、シミ・そばかす・あざの治療です。

【価格】
要相談
【想定されるリスク・副作用】
腫れ・赤み・内出血が数日続く可能性があります。皮膚が再生、成熟する度にかゆみが生じる可能性があります。

治療間隔:3週間以上空けて数回。

痛みの少ない施術に力を入れている

TCB東京中央美容外科では、先進的な機器のシミ取りレーザー機器を導入しています。従来の「ナノレーザー」ではなく「ピコレーザー」を使うことで、照射時間が短くなっています。

 

同院では、痛みを軽減した施術を着地点としています。シミ取りレーザーは1回で効果の出やすい施術ですが、痛みのレベルが気になる方は多いと思います。同院で使われているピコレーザーは、痛みに配慮されているので、痛みの少ない施術を受けたい人におすすめです。

 

レーザーの種類 ピコレーザー
料金(税込)

ライト:9,800円(初回)

スタンダード 初回:23,200円(初回)

クリニック数 全国48院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス
銀座有楽町院
東京都千代田区有楽町2-3-5 aune有楽町5F
「有楽町駅」より徒歩2分

梅田大阪駅前院
大阪府大阪市北区曽根崎2-8-15 K’sスクエアビル3F
「東梅田駅」より徒歩4分

名古屋栄院
愛知県名古屋市中区栄3-28-11 名古屋ゼロゲート2F
「矢場町駅」より徒歩4分

実際の症例画像

【施術概要】

ピコレーザー:レーザーによるメラニン色素除去、シミ・そばかす・あざの治療です。

【価格】
6,600円(税込)~152,800円(税込)
【想定されるリスク・副作用】
腫れ・色素沈着・熱傷などが生じる可能性があります。

レーザーとの組み合わせ施術で透明感のある素肌に

同クリニックでは、シミ取りレーザーとして2種類のレーザーを用い、症状に合わせた使い分けを行っています。一つはピコ秒でレーザー照射が可能な「ピコレーザー」と2つの波長が異なるレーザー照射できる「YAGレーザー」で、それぞれに合ったシミ取りが可能です。

 

また、組み合わせ施術も行っており、シミ取りレーザーとの併用で、肌コンディションの良化に期待が持てます。また、肌の透き通った感じをアップさせる「N-トレチノイン」の外用剤やビタミンサプリなどをレーザーと併用すれば、よりすっきり感のあるお肌を蘇らせます。

 

レーザーの種類 ピコレーザー、QスイッチYAGレーザー
料金(税込)

直径1mm:5,500円

直径5mmまで:11,000円

直径10mmまで:16,500円

クリニック数 全国9院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

東京院

 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F

「六本木駅」より徒歩3分

 

大阪院

大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2F(ホテルモントレ大阪)

「大阪駅」より徒歩5分

 

名古屋院

名古屋市西区牛島町6-24 アクロスキューブ名古屋5F

「名古屋駅」より徒歩4分

シミの状態に合わせた施術を提案

同クリニックのシミ取りレーザー施術はシミの大きさにより料金が変動し、小さいシミなら良心的な価格で施術が受けられるのが特徴です。また、シミ取りレーザーは各院によって種類が異なり、トータルで4機種が準備されています。

 

このうち、新宿本院の「Qスイッチモード」は、短い照射時間でメラニン色素だけの破壊が可能です。同クリニックは実績が多く、診察を実施した上で、シミの程度や種類に合った施術方法を提案します。また、美容内服やイオン導入の併用で、効果をアップさせています。

 

 

レーザーの種類 Qスイッチルビーレーザー、スペクトラ、ヘリオス、アレキサンドライト、ピコレーザー
料金(税込)

2mm以下:2,680円

4mm以下:4,200円

6mm以下:5,980円

クリニック数 全国85院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

新宿本院

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F

「新宿駅」より徒歩10分

 

大阪梅田院

大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル6F

「大阪駅」より徒歩3分

 

名古屋院

愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル 12階

「名古屋駅」より徒歩3分

一人ひとりに合わせたオーダーメイドのシミ取り

エトワールレジーナクリニックでは、シミ取り施術として「PicoWay」を導入した「ピコレーザー施術」を行っています。従来の「ナノ秒レーザー」よりも数段短い「ピコ秒レーザー」により、周りの肌への負担を抑えながらシミ取りを行います。また、ダウンタイムをなるべく抑えているのもメリットです。

 

レーザー施術には経験豊富な総院長が立会いますので、レーザー施術が初めての方にもおすすめなのが魅力です。施術は個々人の肌コンディションに合わせて行いますが、別費用は発生しません。

 

レーザーの種類 ピコレーザー
料金(税込)

ピコスポット シミ施術30分:3,278円(初回)

色素班集中ケアプラン45分×8回:18万5,900円

PIKOトーニング:8,580円(初回)

ピコフラクショナル:25,080円(初回)

コンビネーション:32,780円(初回)

クリニック数 全国2院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

表参道院

東京都渋谷区神宮前3-3-8 LA GRACIA表参道2F

「表参道駅」A2出口より徒歩5分

 

大阪梅田院

大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル12F

「大阪駅」より徒歩8分

 

幅広い年齢層の人が受けられるシミ取りレーザー

エルクリニックでは、シミ取りレーザー機器として「QスイッチYAGレーザー」を導入しています。短時間で照射した部位の消去が可能ですので、シミ周囲への影響が少なく、傷跡が目立たなくなるのがメリットです。また、痛みも少ないのが特徴です。

 

YAGレーザーでのシミ取り施術方法は、毛の穴にダイレクトで、レーザーを照射する方式です。シミの消去だけではなく、レーザーによる毛の穴のセル刺激でセル修復効果も望めます。つまり二重効果が期待できる点が、同レーザーの優れた点です。

 

レーザーの種類 YAGレーザー
料金(税込) 1mm:2,200円
クリニック数 全国2院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

銀座院

東京都中央区銀座5-5-1 マツモトキヨシ銀座5thビル4F

「銀座駅」より徒歩0分

 

新宿院

東京都渋谷区代々木2-10-4 新宿CRビル9F

「新宿駅」より徒歩3分

 

問診表を事前にプリントアウトできる

同院は、自分に合ったシミ取り施術が受けられます。一人ひとりの悩みに寄り添ってくれるので丁寧なカウンセリングを経て施術に移ります。同院の場合、事前に問診票をに記入できますので、時短になります。

 

レーザーの種類 ピコレーザー、Qスイッチレーザー
料金(税込)

カスタマイズ施術1回:38,500円

ピコスポット1cm:18,700円

クリニック数 巣鴨のみ1院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

 東京都豊島区巣鴨2-5-12 真野ビル3F

「巣鴨駅」より1分

レーザー施術専門クリニックで受けられるシミ取りレーザー

同クリニックは、レーザー施術専門のクリニックです。シミ取りレーザーには、シミのメラニン色素にだけパワフルに反応する「Qスイッチルビーレーザー」を導入しており、染みついた頑固なシミでもピンポイントでシミだけを取り除けます。

 

同クリニックで使用されているQスイッチルビーレーザーは、パワフルな「Qスイッチモード」と真皮へダメージを与えずに穏やかな施術ができる「ノーマルパルスモード」があり、効率良いレーザーシミ除去施術が可能です。

 

レーザーの種類 Qスイッチルビーレーザー
料金(税込)

Qスイッチルビーレーザー:5,500円

メドライトC6:44,000円

クリニック数 全国4院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

恵比寿院

東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F

「恵比寿駅」より徒歩8分

 

銀座院

東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル4F

「銀座一丁目駅」より徒歩1分

 

大阪院

大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト4F

「西梅田駅」より徒歩1分

短期間でシミ除去可能なスピーディー施術

同クリニックのYAGレーザーによるシミ取りレーザー施術なら短期間でシミを除去でき、施術時間も5分ほどで終了します。また、顔だけではなく、手や足などにできたシミの除去も可能です。

 

ダウンタイムが少ないシミ取りレーザーですが、施術後は照射部に10日ほどテープを貼らなければなりません。また、テープが貼れない部分がある場合は、「スポッツカバー」と呼ばれるコンシーラーを用意しています。これを使えばテープを貼るのは約3日で済みます。

 

レーザーの種類 YAGレーザー(大岡山院のみルビーレーザー)
料金(税込) 1cm×1cm:11,000円
クリニック数 全国6院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

銀座本院

東京都中央区銀座6-9-8 銀座UKビル4・8F

「新橋駅」より徒歩8分

 

銀座二丁目院

東京都中央区銀座2-5-11 V88ビルディング5F

「銀座駅」より徒歩3分

 

品川院

東京都品川区西五反田4-31-17 MYビル2F

「不動前駅」より徒歩2分

ダウンタイムの異なるピコレーザー

仕事の関係上、レーザー照射後のダウンタイムを取るのが難しい方には、同クリニックの「腫れや痛みを抑える施術」であるピコレーザー「レーザートーニング」がおすすめです。何故かと言うと、同クリニックのピコレーザー「レーザートーニング」はダウンタイムの少ないシミケアが可能だからです。

 

しかも、レーザー照射後でもメイクが行えます。また、同クリニックで用意されている「フォトシルクプラス」は、波長の異なる照射で赤みなどにも効果があります。また、「エレクトロポレーション」は電気特性を利用し有効成分を肌に浸み込ませますので、おすすめです。

 

レーザーの種類 ピコレーザー、フォトシルクプラス
料金(税込)

ピコレーザー ~10㎜:9,800円

フォトシルクプラス 1回:13,800円

フォトシルクプラスプレミアム 1回:23,800円円

クリニック数 新宿のみ1院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

東京都新宿区西新宿1-13-8 朝日新宿ビル10F

「新宿駅」より徒歩4分

吹き出物跡にも対応可能

同クリニックで導入されている「エンライトンSR」は、シミはもちろん、色素班や透明感のない肌、吹き出物跡などにも対応可能です。ピコレーザーを使用していますので、従来のレーザーと対比して肌の炎症や色素沈着を抑えらます。

 

ポイントでシミを除去する「ピコスポット」、色素班やシミを徐々に薄くする「PIKOトーニング」、吹き出物跡に効果がある「ピコフラクショナル」等があります。

 

レーザーの種類 ピコレーザー
料金(税込) ピコスポット1cmまで:9,800円
クリニック数 全国2院(シミ取りは六本木院)

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

六本木院

東京都港区六本木7-4-4 アートシェルビル5F

「六本木駅」より徒歩3分

 

シミ以外のピコ施術も豊富

同クリニックでは、ピコレーザーを使用したレーザー施術なので、ダウンタイムは少なく済みます。レーザー照射後は数時間でかさぶたや赤みやができますが、数日で除去されます。

 

また、シミを取る「ピコスポット」に加えて、すっきり感のない肌色や色ムラを除去する「PIKOトーニング」やカラスの足跡やゆるみケアの「ピコフラクショナル」も実施されています。

 

シミを除いた他の部位で気がかりなところがある方は、この機会に同時施術を行ってみるのもおすすめです。

 

レーザーの種類 ピコレーザー
料金(税込)

ピコスポット施術 5㎜あたり:5,500円

5㎜あたり※他の施術と同時に受けた場合:4,400円

1㎠(アザ):11,000円

クリニック数 全国9院(シミ取りは銀座院・六本木院)

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

銀座院

東京都中央区銀座7-3-7 ブランエスパ銀座ビル8F

「銀座駅」より徒歩5分

 

六本木院

東京都港区六本木6-1-26 天城ビル8F

「六本木」駅より徒歩1分

シミが多い人におすすめ

同クリニックでは、「enLIGHTen(エンライトン)」を導入し、ピコレーザーによるシミ取り施術法を採用しています。日本人の肌に照準を合わせたレーザー出力で、肌にダメージを与えず、シミだけに短時間ピンポイント照射を行い、シミの原因となるメラニンを減らします。

 

Scnvc ピコレーザーによる施術は温度に左右されず、施術後に肌損傷が起きにくい利点があります。また、顔以外の身体にできたシミにも対応できます。同クリニックでは、顔や手の甲など部位ごとにシミ施術ができます。

 

レーザーの種類 ピコレーザー
料金(税込)

ピコシミ取り取り放題 顔:330,000円

両手の甲:165,000円

両前腕:374,000円

クリニック数 全国38院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

新宿院

東京都新宿区新宿 3-33-10 新宿モリエールビル5F

「新宿駅」より徒歩5分

 

大阪院

 大阪府大阪市北区梅田 1-11-4 大阪駅前第四ビル6F

「大阪駅」より徒歩6分

 

名古屋院

愛知県横名古屋市中区栄 3-27-18 ブラザー栄ビル 6F

「矢場町駅」より徒歩5分

シミ取り施術の流れ

下記に、シミ取り施術の流れを簡単に説明いたします。

ステップ1:カウンセリング

シミには、色素斑やあざなどもあり、種類や深さによって適した施術方法も異なります。そのため、カウンセリングをしっかり行ってくれるクリニックを選ぶのがベストです。また、WEB予約ならいつでもカウンセリングの申し込みができるのでおすすめです。

 

気になる点や施術に踏み切れない場合は事前に質問を記載できたり、気になるドクターがいれば指名ができるクリニックもあるのでおすすめします。

ステップ2:予約/支払い

カウンセリングの際に、施術にかかる費用見積りを算出してくれるクリニックが多いので、見積り以外の費用の有無が分ります。また、カウンセリング当日に施術を行うクリニックもあります。

ステップ3:施術

痛みには個人差がありますが、麻酔無しで受けられる痛みの少ない施術もあります。施術時間は部位にもよりますが、約5分から30分位で終わる施術がほとんどです。

ステップ4:アフターケア

施術後はこすったり掻いたりしないように、クリニックが指導してくれるアフターケアを行うのが大切です。アフターケアまで丁寧なクリニックを選ぶのがおすすめです。

レーザー施術以外の施術方法について

レーザー施術以外の施術には「注射」と「光施術」があります。レーザー施術が苦手な方は、検討されるのも一つの選択肢かも知れません。

光施術と効果

シミ・黒ずみ・赤ら顔・キメなどの肌トラブルでお悩みの方にはIPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる広い部位への光照射による光施術(フォトフェイシャル)が効果的です。肌へのダメージが少なく、施術後は洗顔やメイクも可能です。皮膚科医療では「ゴールドスタンダード」と言わます。

いくつかの症状を同時に解決できる施術法

メラニン色素はシミ・ソバカスの原因となり、ヘモグロビンなどは赤ら顔の原因となります。光施術はいくつかの色素に攻撃を加え、様々な肌の悩みを解決に導きます。

内側からキメを整えぷるぷる感を出す美肌効果

コラーゲンを生み出す繊維cellの機能を活性化させますので、内面からキメ細かいぷるぷる感のある素肌に導きます。

ダウンタイムがない

施術後は洗顔やメイクができます。

注射と効果

シミ取り注射には下記2種類がありますので紹介いたします。

ボトックス注射

筋肉の動きを柔軟にする作用があるボトックス(タンパク質の一種)を、「眉間」、「額」、「目尻」等のWrinklesに注射する施術法です。「表情Wrinkles」の名がある深いWrinklesに効果があり、注射後2~3日で効果が表れ、3〜6ヵ月位効果が続きます。

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸やコラーゲンの減少が原因のWrinklesケアに有効です。徐々に吸収されるように加工されたヒアルロン酸を真皮層への注射で、内側から肌を持ち上げてWrinklesをなくします。

「シミ取り」で理想のツヤ肌に!

シミ取りレーザー施術ができるクリニックの詳細内容はいかがでしたか? 自分ではどうしてよいか分からないシミを消したいなら、シミ取りーレーザー施術がおすすめです。

 

今回初めに紹介した東京美容外科では3種類のレーザーから自分のシミに合ったものを選べ、同時に肌質改善まで行うことができます。カウンセリングも何度受けても無料なので、ますは予約してみることをおすすめします。

 

シミに悩んでいる方は、この記事を参考にシミ取りレーザー施術ができるクリニック選びにお役立てください。

シミの種類に合わせて3つのレーザーを選べる

【3種類のレーザーから選べる】

東京美容外科には、3種類のレーザーが用意されています。「YAGレーザー」は2種類のレーザー波長でシミにピンポイント照射を行い、頑固なシミにも効果的です。肌への害が少ない「ピコレーザー」は、ダウンタイムが短いレーザーです。また、「ルメッカ」は「赤ら顔」や「肌の深層部にある隠れジミ」にも効果的です。シミの種類に合わせて3つの施術方法を変えていくのがおすすめです。

 

【シミ取りと同時に肌質改善ができる】

「ピコレーザー」や「ルメッカ」は肌のハリ・ツヤが改善する効果が期待できます。シミ取りと同時に、繊維芽細胞を刺激するため、コラーゲン生成が活発化します。そのため、1-2回の治療でも肌の色つやが改善され、ハリのある明るい肌トーンにしてくれます。

 

【来院不要のWEBカウンセリングがある】

自宅にいても相談ができる「WEBカウンセリング」を行なっています。来院の時間が取れない方や、とりあえず気軽に話だけ聞いてみたい人におすすめです。カウンセリングは何度でも無料で受けれます。まずは公式サイトから予約をしてみてください。

 

料金(税込)
ピコレーザー 1mm:3,300円
ルメッカ 顔全体:22,000円
YAGレーザー  1cm×1cm:5,500円
レーザーの種類

ピコレーザー:新宿・梅田・沖縄・名古屋院限定

ルメッカ:梅田・銀座・青森・名古屋院限定

YAGレーザー:全院取り扱い

クリニック数 全国17院

自由診療のため保険が適用されません

アクセス

東京 新宿院

東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9F

「新宿駅」東口より徒歩3分

 

大阪 梅田院

大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F

「北新地駅」より徒歩約1分

 

その他の院

青森、秋田、仙台、赤坂、銀座、名古屋、広島、山口、佐賀、長崎

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年09月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事