ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ人気ランキング17選【コスパ最強】

ノイキャンヘッドホンは人混みでも音楽や勉強に集中できて、耳栓代わりにもなるので聴覚過敏の方にもおすすめです。srhythmやbautyleeからもワイヤレスで安いコスパ最強モデルが発売されています。今回はノイズキャンセリングヘッドホンの選び方やおすすめランキングを紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

勉強用にも!没入できる最強のノイキャンヘッドホン

最強のノイキャンヘッドホンは、遮音性を搭載したヘッドホンです。通勤・通学で騒音を遮断して音楽を楽しみたい方や耳栓代わりに音楽なしで仕事や勉強用に静かな環境で集中したい方・聴覚過敏の方に人気が高まっています。

 

騒音低減だけでなく環境に合わせて周囲ノイズを調整してくれたり、特定の音だけを取り入れるモデルも登場しているのです。しかし、ソニーやボーズからはもちろん、bautyleeのようにコスパ最強で安いものなど多くの種類のものが販売され、選ぶのが難しいですよね。

 

そこで今回は、ノイズキャンセリングヘッドホンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはノイズキャンセリング性能・音質・装着感を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

飛行機向けノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ

1位

Sennheiser(ゼンハイザー)

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL

静寂と高音質を両立したモデル

ANC機能は3モードあり、ノイズキャンセリング特有の圧迫感から解放して、原曲を損なわず忠実に再現します。ヘッドホンを外すと自動で音楽が停止する機能も便利です。さまざまなシーンで快適に音楽を楽しめます。

基本情報
連続再生時間 約17時間
重量 -
接続方法 Bluetooth
機能 オートオフ

有線ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ

1位

SONY(ソニー)

密閉型ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-1RNCMK2

AIでノイズをカットして広がりのある自然な音質も魅力

フルオートAIノイズキャンセリング機能が搭載されたヘッドホンです。常に周囲の騒音を分析して、3つのノイズキャンセリングモードからピッタリなモードを自動で選択します。

 

デジタルイコライザーや、重低音のリズムを正確に再現するビートレスポンスコントロールなどの機能で、臨場感のあるサウンドが楽しめます。

基本情報
連続再生時間 -
重量 330g
接続方法 有線接続
機能 デジタルイコライザー・フルオートAIノイズキャンセリング

安いノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ

1位

Anker

Soundcore Life Q30

コスパ最高でパワフルサウンドを長時間快適に楽しめる

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載し、周囲の騒音をシャットアウトしてくれます。外音取り込みモードも搭載しているので、外出時でも安全に使用できます。交通機関モード・屋外モード・屋内モードを使い分けできるのも魅力です。

 

2台のマルチポイントに対応しているうえ、BluetoothがNFCに対応している場合は、さらに簡単にペアリングができます。

基本情報
連続再生時間 最大40時間
重量 約260g
接続方法 Bluetooth・有線
機能 3つのサウンドモード・マルチポイント

重低音ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ

1位

ソニー

WH-XB910N

高性能ノイズキャンセリング機能を搭載した高品質ヘッドホン

高性能ノイズキャンセリング機能を搭載し、周囲の音を気にせず音楽に没頭できます。EXTRA BASSサウンドを搭載し、迫力の低音サウンドを楽しめます。

 

イコライザーや外音を取り込みレベルを調節することも可能です。

基本情報
連続再生時間 最大50時間
重量 -
接続方法 無線・有線
機能 EXTRA BASS・外音取り込みモード

ノイズキャンセリングの仕組みとは?

ノイズキャンセリングはパッシブノイズキャンセリング(PNC)とアクティブノイズキャンセリング(ANC)の大きく分けて2つがあります。まずはPNCですが、イヤーパッドなどによって物理的に中~高音域の騒音を遮断します。

 

対してANCは低音域の騒音を電気的な回路によって、ノイズと逆位相の音を生成し、ぶつけることによって音を消す技術により遮断します。ノイズキャンセリング機能付きヘッドホンのノイズキャンセリング機能はほとんどがこちらを指します。

ノイズキャンセリングヘッドホンの選び方

ノイズキャンセリングヘッドホンは、性能や装着タイプで選ぶ方法がありますが、使いたい機能で選ぶのも重要ポイントです。それぞれを紹介しますので参考にしてみてください。

勉強に使うなら「ノイズキャンセリング性能」をチェック

ノイズキャンセリングは、本体に内蔵されたマイクで周囲雑音を集音し、その音を打ち消す逆位相の音を出して騒音を低減する仕組みです。性能は製品によって差があり、搭載されるマイクの数・プロセッサーの処理能力・騒音の状況判断力などに左右されます。

 

仕事や勉強を静かな環境で集中したいなら、ノイズキャンセリング効果がすぐれた製品を選びましょう。環境に合わせて自動的にノイズキャンセリングを調整する機能や、スマホでノイズ取り込みレベルを調整できる機能があると、より効率よく騒音を低減できます。

コードの有無で選ぶ

ノイズキャンセリングヘッドホンには、Bluetooth接続によるワイヤレスと有線接続があります。それぞれの特徴を紹介しますので、自分にピッタリ合った方を選んでください。

外出先で使用するのが多い方には「ワイヤレスヘッドホン」がおすすめ

Bluetooth接続するワイヤレスヘッドホンは使用時にコードが邪魔にならないうえに、コードが絡まらないため持ち歩くのにおすすめです。最近ではワイヤレスが主流になり、豊富な種類の中から選べるのも嬉しいポイントになります。

 

以下の記事では、ワイヤレスヘッドホンのおすすめランキングを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ゲームに使いたいなら「有線」がおすすめ

有線のノイズキャンセリングヘッドホンは周りの電波環境に干渉されず、音声の遅延がないのが特徴です。映像を視聴するときやゲームをプレイするときなどには、遅延がない有線をおすすめします。また、価格が安い傾向にあるのも嬉しいポイントです。

使い勝手のよい構造と装着タイプで選ぶ

装着タイプは、オンイヤー・オーバーイヤーの2種類の装着タイプがあります。また、携帯性のよい折り畳み式もあり、それぞれの特徴を紹介しますので参考にしてください。

長時間使用しても疲れにくいものなら「オンイヤー型」がおすすめ

オンイヤー型のヘッドホンは耳に当てるようにして使用するタイプで、軽量なものが多く耳が疲れにくいので長時間使用する方におすすめです。ただし、やや音漏れしやすい傾向があるため、主に自宅で使用するのに向いています。

遮音性重視!通学・通勤で使うなら「オーバーイヤー型」がおすすめ

オーバーイヤー型は耳全体を覆うタイプのヘッドホンです。なので遮音性が高く、音の世界に没入できます。また音漏れしにくいので、通勤や通学などの電車の中でも周りを気にせずに音楽を楽しめるのが嬉しいポイントです。

バッグに入れて持ち運びするなら「折り畳み式」がおすすめ

ノイズキャンセリングヘッドホンの製品の中には折り畳めるものがあります。折り畳めばコンパクトになるため、持ち運びや収納に便利です。ヘッドホンをカバンやバッグの中に入れておくのであれば、折り畳み式の製品を選ぶのをおすすめします。

バランスのよい音を期待するなら「ドライバー」もチェック

好きな音楽を高音質で楽しみたいのであれば、ドライバーもチェックしておきましょう。ドライバーとは、音が出るスピーカー部分にあたり大型になれば音質がよくなる一方で、装着したときの圧迫感が増す傾向にあります。

 

ドライバーの口径の大きさと音質の関係は、口径が大きいと低い音がよく鳴り、小さいと高い音がよく鳴るのも特徴です。低音から高音までバランスのよい音を期待したい方は、40〜45mmを目安に選ぶのをおすすめします。

機能で選ぶ

ノイズキャンセリングヘッドホンには快適に音楽を楽しむための機能が搭載されています。ここでは、便利な機能をいくつか紹介しますので、使いたい機能をチェックしてください。

音楽を聴きながらアナウンスも聞きたいなら「外音取り込み機能」がおすすめ

優秀なノイズキャンセリングヘッドホンには外音取り込み機能が付いていて、電車のアナウンスや声など、特定の音は遮断せずにヘッドホンを付けたままでも聞きとれます。音楽を聴きながら周囲の音を聞きたいときに活躍する機能です。

自分好みにカスタマイズしたいなら「アプリ調整機能」がおすすめ

その製品にアプリがあるかどうかも選ぶ重要なポイントです。スマホでアプリをダウンロードすれば、アップデート・イコライザー設定・レベル調整できます。ヘッドホンを自分好みにカスタマイズしたいなら、アプリ調整機能があるものを選んでください。

通話やボイスチャットをしたいなら「マイク付き」がおすすめ

ノイズキャンセリングヘッドホンを装着したまま通話やボイスチャットをしたいのであれば、マイクが搭載された製品を選びましょう。Googleアシスタント・Alexa・Siriなどの音声サービスに対応しているものには、マイクが付いているのでチェックしてみてください。

ノイキャンの方式で選ぶ

ノイキャンの方式は一つではないため、違いを把握しておくことが大事です。使い勝手のいい方式のタイプを選びましょう。

最もシンプルな「フィードフォワード方式」がおすすめ

フィードフォワード方式は、収音マイクで拾った音の逆位相の音を生成し再生音に混ぜることでノイズを消す方式です。シンプルで小型化しやすいのが特徴で、安価なものに多いです。

精度の高い「フィードフォワード方式+フィードバック方式」がおすすめ

フィードフォワード方式+フィードバック方式は、集音マイクがヘッドホンの内側にあります。フィードフォワード方式よりもマイクの位置が耳に近いので、より精度の高いノイキャン効果を得ることができます。

メーカー独自の技術を使用した「デュアルノイズキャンセリング方式+独自プロセッサ」がおすすめ

デュアルノイズキャンセリング方式+独自プロセッサは、ソニーなど有名メーカーでとくに取り入れられています。最新のノイキャン機能によって、今まで以上にノイズを打ち消してくれますが、価格が高くなりがちです。

iPhoneで使うなら相性の良い「Apple製品」をチェック

ノイズキャンセリングヘッドホンには搭載しているマイクを使ってSiriに話しかけられる製品や、iPhone・iPadなどと親和性が高いApple製品があります。ペアリングが簡単にできたり、再生・停止・曲送り・曲戻しなどの操作をボタンでできる手軽さも魅力です。

EDMなどで迫力あるサウンドなら「重低音性能」もチェック

重低音性能に特化したノイズキャンセリングヘッドホンは、EDMやクラブミュージックなどの音楽を楽しむ場合におすすめです。低音よりのチューニングがされた製品や低音に合わせてヘッドホンが振動する製品なら、迫力あるサウンドを楽しめます。

1万円以下の安いものを探しているなら「コスパ最強」かもチェック

メーカー・ドライバー・機能によってヘッドホンの値段は左右され、1万円~3万円くらいが相場です。なかには1万円以下の安い価格で販売されているものもあり、価格以上の価値があるヘッドホンもあるので、コスパ最強かもチェックして選んでみてください。

外出先で頻繁に音楽を聴くなら「連続再生時間」もチェック

ノイズキャンセリングヘッドホンは、Bluetoothによるワイヤレス接続が主流となっています。1回のフル充電でどれくらい連続で再生できるかは製品によって違うので、外出先で頻繁に音楽を聴く方は連続再生時間もチェックしておいてください。

メーカーで選ぶ

ノイズキャンセリングヘッドホンは、メーカーで選ぶのも一つのポイントです。代表的なそれぞれの特徴を紹介しますので参考にしてみてください。

静かな空間で高音質の音楽を楽しみたいなら「SONY(ソニー)」がおすすめ

ソニーのAIノイズキャンセリングは装着状態や気圧の変化に応じてノイズキャンセルレベルを自動調整してくれるので、聴覚過敏の方にも人気があります。また、MP3などの圧縮音源もハイレゾ級の高音質で楽しめるのも魅力です。

 

ANA国際線ファーストクラスの全路線で採用されているほど性能が高く、業界最高クラスのノイズキャンセリングヘッドホンといっても過言ではありません。静かな空間で高音質の音楽を楽しみたい方におすすめのメーカーです。

 

以下の記事では、ソニーヘッドホンの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

聴覚過敏の方でノイキャン機能を重視して選ぶなら「Bose(ボーズ)」がおすすめ

ボーズの業界最高クラスのテクノロジーを搭載したヘッドホンは、ボタンを入れるだけで周囲のノイズが消えてなくなり、自分の音楽だけの世界を作り出してくれます。また、環境に合わせてノイズキャンセリングレベルの調整が可能なのもポイントです。

 

ノイキャン性能には定評があり、大好きな音楽を心ゆくまで楽しみたい方や聴覚過敏の方におすすめします。耐久性にすぐれた快適な素材を採用しているため、外出時での使用にもピッタリです。

コスパが高い最先端機能の中華ヘッドホンなら「Srhythm(スリズム)」がおすすめ

Srhythmが販売しているノイズキャンセリングヘッドホンは、非常に安価でありながらステレオドライバーユニットを採用しており、音質が良好でコスパが高いです。また、最先端のアクティブノイズキャンセリング機能が搭載されています。

音楽だけでなく動画も楽しみたいなら「Kimitech(キミテック)」がおすすめ

Kimitechのノイズキャンセリングヘッドホンには高精度ノイズキャンセリング機能が搭載されており、電源を入れるとすぐに騒音が低減できます。お気に入りの音楽を高音質で楽しみたい方におすすめです。また、動画の視聴にも適しています。

睡眠時の耳栓代わりでも使用したいなら「AKG(エーケージー)」がおすすめ

AKGのノイズキャンセリングヘッドホンはハイブリッド方式のノイズキャンセリングを採用しており、音楽を再生していないときでもホワイトノイズを抑えられます。常に静音を保てるので、睡眠時の耳栓代わりにも使用したい方におすすめです。

 

また、高級感あるデザインも魅力的です。マイク付きなのでハンズフリー通話にも対応しているものも豊富に揃っています。以下の記事では、AKGのヘッドホンの人気おすすめランキングを紹介しているので、興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

価格が安く効果音もさまざまな「bautylee(ビュートリー)」がおすすめ

bautyleeのヘッドホンは有線・無線両用で使用可能です。高音質で音楽だけでなく、ビデオや映画・ラジオなどさまざまな媒体で聴けます。防音効果も高く、web会議にも活用できて便利です。

Apple製品との親和性が高い「Beats by Dr.Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)」がおすすめ

ビーツ・バイ・ドクタードレは、2006年創業のアメリカ発オーディオ機器メーカーです。 2014年にアップルに買収されており、iPhoneやiPadなどアップル製品との親和性が高くなっています。機能性にも優れ、シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力です。

飛行機向けモデルの人気おすすめランキング7選

1位

Sennheiser(ゼンハイザー)

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL

静寂と高音質を両立したモデル

ANC機能は3モードあり、ノイズキャンセリング特有の圧迫感から解放して、原曲を損なわず忠実に再現します。ヘッドホンを外すと自動で音楽が停止する機能も便利です。さまざまなシーンで快適に音楽を楽しめます。

基本情報
連続再生時間 約17時間
重量 -
接続方法 Bluetooth
機能 オートオフ

口コミを紹介

全体的にはマットな色調ですが、ロゴ部分はアルミで光沢があります。
好き嫌いは人それぞれですが、私は武骨で非常に良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

BOSE(ボーズ)

QuietComfort 45 ワイヤレスヘッドホン

飛行機内でも高音質が楽しめる最強のノイズキャンセルワイヤレスヘッドホン

ヘッドホンとしての音質とノイズキャンセリング機能の遮音性、どちらも自動的に検知して最適化するので、高品質です。

 

音量に合わせて最適化されるアクティブEQに加え、イコライザー調整機能により、低音・中音・高音を自分好みに合わせて調整可能です。音量に合わせて最適化されるアクティブEQもあるので、音質にこだわりたい方にお勧めです。

基本情報
連続再生時間 最大24時間
重量 -
接続方法 Bluetooth・有線
機能 Amazon Alexa対応・ボイスピックアップ

口コミを紹介

QC45を購入しましたが、サイズ感よし、耳あたりよし、接続容易、デザインよし、音質はばっちり、ノイズキャンセリングは安定の質とやはりBoseです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SONY(ソニー)

WH-1000XM5

圧倒的な静寂と奥行きのある高音質を楽しめるハイレゾ対応

8個の集音マイクと、装着状態や環境に合わせて自動で最適化するオートNCオプティマイザー機能で、高いノイズキャンセリング効果があります。

 

接続方法はBluetoothと有線がありますが、有線接続ならハイレゾ対応です。イヤーパッドには通常の合皮に比べて柔らかいソフトフィットレザーを使用しており、長時間つけていても疲れにくいです。

基本情報
連続再生時間 最大30時間
重量 -
接続方法 Bluetooth・有線
機能 SBC・ AAC・ LDAC

口コミを紹介

ノイキャン機能があるものを初めて買ったので進化とかはわかりませんが、ノイキャン機能は十分だと思います。それでも聞こえません。 ファイアウォールに関しては申し分ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Apple(アップル)

AirPods Max

ワンランク上の遮音性と超高解像な音質も魅力的

ノイズキャンセル機能で評判の高いAppleのヘッドホンです。原音に忠実なオーディオアクティブノイズキャンセリング機能で、高音質のサウンドを楽しめます。Appleデバイスと相性が良いのも特徴の一つです。

基本情報
連続再生時間 最大20時間
重量 -
接続方法 Bluetooth
機能 ジャイロスコープ・加速度センサー

口コミを紹介

大袈裟に記載させていただきますと「世界が変わります」「ヘッドフォン」ならイヤフォンとは違う体験ができるのではと考え専門店を訪ね 色々試聴させて頂いたところ「このAir Pods Maxはかなり極上」と私は感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

SONY(ソニー)

WH-1000XM4

静寂の中でどんな音源でも高音質が楽しめる

こちらは、ソニー独自のQN1チップを搭載したノイズキャンセリングヘッドホンです。特に中高音域のキャンセル機能が優秀なので、飛行機や人の声がざわつくシーンでも遮音してくれます。

 

LDACコーデックに対応しており、原音に忠実で繊細な再生を実現可能です。MP3のような圧縮音源をハイレゾ相当に拡張するDSEE Extremeを搭載しており、どんな音源でも高音質が楽しめるのもポイントになります。

基本情報
連続再生時間 最大30時間
重量 約254g
接続方法 Bluetooth
機能 クイックアテンションモード・音声アシスタント機能

口コミを紹介

ヘッドホンの使用は初めてですが遮音性が高く満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

beats(ビーツ)

Beats Studio3

外部ノイズをアクティブに遮断!飛行機での睡眠時の耳栓代わりにも

クリアで本格的かつ輪郭がハッキリしたサウンドが楽しめるヘッドホンです。人間工学に基づいたオーバーイヤー型で疲れにくいです。また、集音性に優れたマイクが内蔵されいますので、会話も快適にできます。

基本情報
連続再生時間 最大40時間
重量 -
接続方法 Bluetooth・有線
機能 Pure ANC機能

口コミを紹介

重低音重視と言うよりか、どの音響もクリアに聞こえます。ノイズキャンセリングが凄い。ONととOFFの差が凄いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

BOSE(ボーズ)

NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

ノイズキャンセルレベルを11段階に変えられる

11段階のノイズキャンセリングを搭載しており、周りの環境に合わせて邪魔な騒音を抑えられ、周囲の音を取り入れるのも可能です。Boseならではのフィット感・サウンド・高機能を集約したモデルを探している方におすすめです。

基本情報
連続再生時間 最大20時間
重量 -
接続方法 Bluetooth・有線
機能 音声サービス・タッチセンサー・ノイズキャンセリング機能

口コミを紹介

音質に感動はありませんが、ノイズキャンセル機能は優秀ですノイズキャンセル機能と音質の総合で考えると最高の製品だと思いますノイズに負けないようにボリュームアップしなくても、ディテイルまで聞こえてきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

飛行機向けモデルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 連続再生時間 重量 接続方法 機能
アイテムID:14512739の画像

Amazon

楽天

ヤフー

静寂と高音質を両立したモデル

約17時間

-

Bluetooth

オートオフ

アイテムID:14512736の画像

Amazon

楽天

ヤフー

飛行機内でも高音質が楽しめる最強のノイズキャンセルワイヤレスヘッドホン

最大24時間

-

Bluetooth・有線

Amazon Alexa対応・ボイスピックアップ

アイテムID:14512733の画像

Amazon

ヤフー

圧倒的な静寂と奥行きのある高音質を楽しめるハイレゾ対応

最大30時間

-

Bluetooth・有線

SBC・ AAC・ LDAC

アイテムID:14512730の画像

Amazon

楽天

ワンランク上の遮音性と超高解像な音質も魅力的

最大20時間

-

Bluetooth

ジャイロスコープ・加速度センサー

アイテムID:14512727の画像

Amazon

楽天

ヤフー

静寂の中でどんな音源でも高音質が楽しめる

最大30時間

約254g

Bluetooth

クイックアテンションモード・音声アシスタント機能

アイテムID:14512724の画像

Amazon

楽天

ヤフー

外部ノイズをアクティブに遮断!飛行機での睡眠時の耳栓代わりにも

最大40時間

-

Bluetooth・有線

Pure ANC機能

アイテムID:14512721の画像

Amazon

楽天

ノイズキャンセルレベルを11段階に変えられる

最大20時間

-

Bluetooth・有線

音声サービス・タッチセンサー・ノイズキャンセリング機能

以下の記事では、ヘッドホンの人気おすすめランキングを紹介していますので、興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

有線モデルの人気おすすめランキング4選

1位

SONY(ソニー)

密閉型ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-1RNCMK2

AIでノイズをカットして広がりのある自然な音質も魅力

フルオートAIノイズキャンセリング機能が搭載されたヘッドホンです。常に周囲の騒音を分析して、3つのノイズキャンセリングモードからピッタリなモードを自動で選択します。

 

デジタルイコライザーや、重低音のリズムを正確に再現するビートレスポンスコントロールなどの機能で、臨場感のあるサウンドが楽しめます。

基本情報
連続再生時間 -
重量 330g
接続方法 有線接続
機能 デジタルイコライザー・フルオートAIノイズキャンセリング

口コミを紹介

主に飛行機で移動する際に使用する目的で購入。
エンジン音などの雑音を見事に消し去りさりながらも機内アナウンスがしっかり聞こえるのは、安全性を考慮すると非常に良いと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Jabra(ジャブラ)

EVOLVE 40

テレワークにピッタリでクリアな音声が相手に届く

こちらは、通話も音楽も高音質で使えるヘッドセットです。パッシブノイズキャンセリングで、装着するだけで周囲の高周波ノイズを低減できます。手元でミュート操作などコントロールできるのも嬉しいポイントです。

基本情報
連続再生時間 -
重量 -
接続方法 有線
機能 ノイズキャンセリングマイク・通話中表示

口コミを紹介

安物のヘッドホンとは全く違い「音の深み」を感じられ、相手の声がとてもクリアに聞こえます。あまりに良かったので、会社用にも購入しようかなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Sennheiser

ゼンハイザー Sennheiser MOMENTUM 4 Wireless ヘッドホン

有線・ワイヤレスに対応

アクティブノイズキャンセリング内蔵の通話用マイクが高機能かつ、操作も簡単なので、快適に使用できます。

 

歪みを最小限にする独自の技術で、低音から繊細な高音まで全ての周波数帯域を忠実に再現し、躍動感のあるサウンドを楽しめます。

基本情報
連続再生時間 60時間
重量 940g
接続方法 ‎Bluetooth・有線
機能 -

口コミを紹介

例えば、冷蔵庫のモーター音はほとんど分からなくなります。
謎のモーター音に関しては少し聞こえるかな?という程度になりました。
心臓に響く圧力のようなものがかなり軽減されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

SONY(ソニー)

ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-ZX110NC

格安・ノイズキャンセリングヘッドホン!聴覚過敏の方にも

価格が非常に安いソニーの有線ヘッドホンです。しっかりとノイズキャンセリング機能が搭載されており、周囲からの騒音を約95%低減できます。ハウジングを簡単に折りたたんでコンパクトに持ち運びできるのもポイントです。

基本情報
連続再生時間 -
重量 150g
接続方法 有線
機能 折りたたみ機構・ノイズキャンセリング機能

有線モデルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 連続再生時間 重量 接続方法 機能
アイテムID:14512753の画像

Amazon

楽天

ヤフー

AIでノイズをカットして広がりのある自然な音質も魅力

-

330g

有線接続

デジタルイコライザー・フルオートAIノイズキャンセリング

アイテムID:14512750の画像

Amazon

楽天

ヤフー

テレワークにピッタリでクリアな音声が相手に届く

-

-

有線

ノイズキャンセリングマイク・通話中表示

アイテムID:14512747の画像

Amazon

楽天

有線・ワイヤレスに対応

60時間

940g

‎Bluetooth・有線

-

アイテムID:14512746の画像

Amazon

楽天

ヤフー

格安・ノイズキャンセリングヘッドホン!聴覚過敏の方にも

-

150g

有線

折りたたみ機構・ノイズキャンセリング機能

以下の記事では、有線ヘッドホンの人気おすすめランキングをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

安いモデルの人気おすすめランキング4選

1位

Anker

Soundcore Life Q30

コスパ最高でパワフルサウンドを長時間快適に楽しめる

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載し、周囲の騒音をシャットアウトしてくれます。外音取り込みモードも搭載しているので、外出時でも安全に使用できます。交通機関モード・屋外モード・屋内モードを使い分けできるのも魅力です。

 

2台のマルチポイントに対応しているうえ、BluetoothがNFCに対応している場合は、さらに簡単にペアリングができます。

基本情報
連続再生時間 最大40時間
重量 約260g
接続方法 Bluetooth・有線
機能 3つのサウンドモード・マルチポイント

口コミを紹介

これにしてよかったです。
軽さ、音、耳当たり良しだそうです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Anker(アンカー)

Soundcore Life Q35

低価格なのにノイキャンやハイレゾ対応

ノイズキャンセリング機能に3つのモードがあります。シーンに合わせて、聴きやすいモードに切り替えることができるので、快適です。

 

LDAC対応なので、ワイヤレス接続でもハイレゾ音源の再生が可能です。2台のマルチポイント・ハンズフリー通話など、日常遣いに便利な機能が揃っています。

基本情報
連続再生時間 60時間
重量 270g
接続方法 Bluetooth・有線
機能 ウルトラノイズキャンセリング

口コミを紹介

ノイズキャンセルがとても効いてて素晴らしい。音量調整もしやすいので買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

OneOdio(ワンオーディオ)

ノイズキャンセリング ヘッドホン A10

コスパ最強!1万円以下で音楽も通話もノイズキャンセルできる

ANC機能が付いていて左側のボダンをONにすれば、騒音を効果的に低減しながら高音質を維持できます。2台のマルチポイント接続にも対応していますので、コスパ最強のヘッドホンを探している方におすすめです。

基本情報
連続再生時間 最大62時間
重量 296g
接続方法 Bluetooth 5.0・有線
機能 ANC機能・マルチポイント接続

口コミを紹介

この低価格で、この音の良さは…コスパ最高です。高音域〜中音域〜低音域まで、バランス良く、クリアーに聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

SONY(ソニー)

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-CH710N

外音取り込み機能のある価格の安いワイヤレスモデル

ソニーのモデルでありながら価格の安いワイヤレスヘッドホンです。外音取り込み機能を搭載しており、音楽を楽しみながら周囲の音も聞けます。最大35時間のバッテリーなので1日中音楽を堪能した方におすすめです。

基本情報
連続再生時間 最大35時間
重量 約223g
接続方法 Bluetooth
機能 デュアルノイズキャンセリング機能・マイク付き

口コミを紹介

ソニー製の最新モデルで、ノイズキャンセリング機能が付いていながら、お手頃価格ということで購入しました。ウェブでの会議で主に聞くために購入しましたが、音声入力にマイク機能を使えるので、大変便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いモデルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 連続再生時間 重量 接続方法 機能
アイテムID:14512769の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コスパ最高でパワフルサウンドを長時間快適に楽しめる

最大40時間

約260g

Bluetooth・有線

3つのサウンドモード・マルチポイント

アイテムID:14512766の画像

Amazon

楽天

ヤフー

低価格なのにノイキャンやハイレゾ対応

60時間

270g

Bluetooth・有線

ウルトラノイズキャンセリング

アイテムID:14512763の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コスパ最強!1万円以下で音楽も通話もノイズキャンセルできる

最大62時間

296g

Bluetooth 5.0・有線

ANC機能・マルチポイント接続

アイテムID:14512760の画像

Amazon

外音取り込み機能のある価格の安いワイヤレスモデル

最大35時間

約223g

Bluetooth

デュアルノイズキャンセリング機能・マイク付き

重低音モデルのおすすめ2選

1位

ソニー

WH-XB910N

高性能ノイズキャンセリング機能を搭載した高品質ヘッドホン

高性能ノイズキャンセリング機能を搭載し、周囲の音を気にせず音楽に没頭できます。EXTRA BASSサウンドを搭載し、迫力の低音サウンドを楽しめます。

 

イコライザーや外音を取り込みレベルを調節することも可能です。

基本情報
連続再生時間 最大50時間
重量 -
接続方法 無線・有線
機能 EXTRA BASS・外音取り込みモード

口コミを紹介

初めてノイキャンヘッドフォンを購入。音質、重低音、ノイキャン性能共に満足しています。値段に匹敵しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Srhythm(スリズム)

ノイズキャンセリング ヘッドホン

深みのある低音を楽しめるsrhythmのヘッドホン

豊かな低音とクリアな中音域で、高音質のサウンドが楽しめます。Bluetooth・有線ともに対応、優先であればハイレゾ対応です。

 

多機能ボタンの中に低遅延モードがあるので、ゲームや会議でも快適に使えます。

基本情報
連続再生時間 -
重量 190g
接続方法 Bluetooth・有線
機能 マイク付き

口コミを紹介

音や音質は詳しくないのでよくわからないですが、普通に不快なところは無し!
耳をすっぽり隠せるので没入感と音漏れがないのはいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

重低音モデルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 連続再生時間 重量 接続方法 機能
アイテムID:14512780の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高性能ノイズキャンセリング機能を搭載した高品質ヘッドホン

最大50時間

-

無線・有線

EXTRA BASS・外音取り込みモード

アイテムID:14512774の画像

Amazon

楽天

深みのある低音を楽しめるsrhythmのヘッドホン

-

190g

Bluetooth・有線

マイク付き

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ヘッドホンとイヤホンはどっちがいい?比較するポイントは?

ノイズキャンセリング機能を求める場合、ヘッドホンとイヤホンの2つの選択肢があります。重視したいポイントや使うシーンに合わせて選んでください。

聴覚過敏な方や音質重視の方にはヘッドホン

ノイズキャンセリングヘッドホンには、耳を覆う密閉型と耳に乗せる開放型の2種類があります。密閉型は物理的にも外部の音を遮断するため、聴覚過敏な方にも人気です。見た目におしゃれですが、セットした髪型が崩れてしまう難点があります。

 

搭載されているドライバはイヤホンよりも性能が良いものが多く、重低音や空間的な表現力もヘッドホンのほうが有利です。ただしサイズが大きいため、通勤・通学時にはあまり向いていません。飛行機内や勉強中など、遮音性を重視したいシーンではピッタリです。

音楽なしでも!スポーツなど手軽に使うならイヤホン

ノイズキャンセリングイヤホンの最大の利点は、コンパクトさと軽さです。スポーツ時や移動中などに適しています。イヤホンにはカナル・インナーイヤ―型がありますが、ノイズキャンセリング性能を重視するのであれば、耳の穴にフィットするカナル型がおすすめです。

 

トータル的な音質はヘッドホンよりも劣ってしまいますが、細かい音の表現や高音域の解像度はイヤホンの方が有利になります。耳栓の代わりにするならノイズキャンセリングイヤホンを音楽なしで使うのもありです。

その他のヘッドホンの記事はこちら

ヘッドホンは音楽鑑賞からゲームプレイまで、さまざまな用途で活用できます。ノイズキャンセリングだけではなく、使い方や使うシーンによって必要な機能や性能が異なりますのでチェックしてみてください。

 

以下の記事では、ヘッドホンのおすすめランキングを紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください。

まとめ

ノイズキャンセリングヘッドホンの選び方とおすすめランキングを紹介してきました。ノイズキャンセリングヘッドホンは、聴覚過敏の方も静かな空間で高音質の音楽が楽しめます。ワイヤレスや有線など、ご自身に合う1台を見つけて大好きな音楽を楽しんでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年12月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

お財布ポシェットの人気おすすめランキング24選【危ない?使いやすいブランドも】

お財布ポシェットの人気おすすめランキング24選【危ない?使いやすいブランドも】

バッグ
ノイズキャンセリングイヤホンのおすすめ人気ランキング17選【有線イヤホンも】

ノイズキャンセリングイヤホンのおすすめ人気ランキング17選【有線イヤホンも】

イヤホン・ヘッドホン
BOSEイヤホンのおすすめ人気ランキング11選【有線・ワイヤレスも紹介】

BOSEイヤホンのおすすめ人気ランキング11選【有線・ワイヤレスも紹介】

イヤホン・ヘッドホン
騒音計のおすすめ人気ランキング10選【マンションの足音にも!】

騒音計のおすすめ人気ランキング10選【マンションの足音にも!】

計測用具
【2024最新】完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ人気ランキング23選【口コミや評価も紹介】

【2024最新】完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ人気ランキング23選【口コミや評価も紹介】

イヤホン・ヘッドホン
【プロ監修】ソニーのワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング21選

【プロ監修】ソニーのワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング21選

イヤホン・ヘッドホン

アクセスランキング

【プロ監修】有線ヘッドホンのおすすめ人気ランキング23選【高音質のものも】のサムネイル画像

【プロ監修】有線ヘッドホンのおすすめ人気ランキング23選【高音質のものも】

イヤホン・ヘッドホン
【2024年版】開放型ヘッドホンのおすすめ人気ランキング20選|蒸れないものや名機ものサムネイル画像

【2024年版】開放型ヘッドホンのおすすめ人気ランキング20選|蒸れないものや名機も

イヤホン・ヘッドホン
高級ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング15選【高音質のハイエンドモデルも!】のサムネイル画像

高級ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング15選【高音質のハイエンドモデルも!】

イヤホン・ヘッドホン
ゲーミングイヤホンのおすすめ13選【プロゲーマー愛用のイヤホンも】のサムネイル画像

ゲーミングイヤホンのおすすめ13選【プロゲーマー愛用のイヤホンも】

イヤホン・ヘッドホン
【2024年】重低音ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング7選のサムネイル画像

【2024年】重低音ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング7選

イヤホン・ヘッドホン
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。