【現役家電販売員監修】ビデオカメラの人気おすすめランキング21選

ビデオカメラを使うことできれいな画質で一生の思い出に残るような映像を撮ることができます。ビデオカメラには4K対応や防水性能など、魅力的な性能がたくさんあります。今回は現役家電販売員たろっささん監修のもと、ビデオカメラの人気おすすめランキングをご紹介します。

ビデオカメラで思い出を残そう

現在ではほとんどの方がスマホを持っていて、動画もスマホで撮影している方が多いです。中にはビデオカメラは持っていないので、イベントなどを動画として残したい時にはスマホで済ませているという方もいるのではないでしょうか。

 

確かに最近のスマホはきれいな映像を撮影できますが、ビデオカメラの中には4Kを超える5.6Kという超美麗な画質を実現したものもあるんです。ビデオカメラは高価なイメージがありますが、商品によっては低価格で購入できるものもありますよ。

 

今回は現役家電量販店店員のたろっささん監修のもと、ビデオカメラの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

取材協力

学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

現役家電販売員が教えるビデオカメラの選び方

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数の多いビデオカメラですが、以下の3つの観点で選ぶとまず間違いないです!

POINT①

4K?FHD?画質で選ぶ

たろっささんの画像

たろっささん

4Kは上位機種に多く、非常に高精細な画質で撮影を行うことができます。映すテレビやモニターが4Kに対応していなくても、FHDのものより目が細かいのでくっきりと動画を残すことができますよ

。対するFHDは従来通りのビデオカメラで、価格の安さ・本体の小ささ、取り回しのしやすさが大きなポイント。長期間保存をして思い出を残しておきたいなら4K、価格を抑えて普段撮りに使うのであればFHDがおすすめです。

POINT②

用途で選ぶ

たろっささんの画像

たろっささん

お子さんの行事ごとや暗いシーンなどでの撮影も見越すのであれば、三脚に立ててしっかりと撮影を行うことができるハンディタイプのものを選びましましょう。アウトドアでの使用やアクティビティでの撮影を視野に入れているのであればアクションカムタイプのものがおすすめです。

最近ではハンディタイプでも防水・防塵機能を搭載しているものもあり、外での撮影に適しているものもあります。

POINT③

どの程度ズームができるか

たろっささんの画像

たろっささん

物理的にレンズの焦点を変えてズームをするのが光学ズーム、光学ズームしたものを機械的に引き伸ばすのがデジタルズームです。デジタルズームは伸ばしすぎるとノイズが乗ってしまうという弊害が出てきます

FHDの機種の場合は光学ズーム距離も比較的長く、30-50倍程度のものが多いですが、4Kの機種の場合は本体が大きくなってしまっているため、ズーム距離は10倍程度とそこまで長い距離を引っ張ることができません。

ズームをして撮影をしたいのであれば、FHDの機種のほうがおすすめですが、ズームした状態での撮影は非常に難易度が高いという点も押さえておきましょう。

今家電量販店で一番売れているビデオカメラを紹介!

たろっささんの画像

たろっささん

家電量販店で、実際に今一番売れているビデオカメラをご紹介します!

PR

ソニー(SONY)

FDR-AX45

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ズームしてもぶれない!運動会の撮影にぴったり

ソニー独自の空間光学手ブレ補正機能を搭載。イメージセンサーやレンズといった光学系全体を、空間で浮遊しているかのように維持することで手ブレを防ぐ機能です。旅行中の歩き撮りや運動会で動くお子様を、4Kで滑らかに撮影できますよ。
サイズ 14.25 x 7.3 x 8.05 cm 重量 510g
内蔵メモリ 64GB 4K
Wi-Fi 手振れ補正
防水 ズーム機能 20倍
センサーサイズ 1/2.5型 AF性能
フレームレート - 広角レンズ -
たろっささんの画像

たろっささん

4Kムービーを世に送り出したソニーのロングセラー商品。手ブレ補正が非常に優れており、手持ちでしっかり撮影を行うことができます

4Kムービーの中では長めの20倍までの光学ズームと、30倍までの高解像度デジタルズームを搭載しているため、シーンを選ばず使えますよ。マイクは大型のものが採用されており、しっかりと遠くの音まで拾ってくれます

予算別!価格帯ごとの違いとおすすめモデル

ビデオカメラの購入を考えている人の中には、予算を決めている方も多いのではないでしょうか。ここではビデオカメラを値段で分けて、おすすめの商品をご紹介していきます。3万円台・5万円前後・10万円以上のおすすめ商品を紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

3万円台!画角を細かく設定できる『GoPro HERO7 CHDHX-701』

GoPro HERO7 CHDHX-701は耐久性の高さが強みです。カメラハウジングがなくても33フィートの耐久性を有し、水深10mの耐久性も持ち合わせています。同価格帯の中でも、耐久性の高さは大きな特徴です。

 

また、手振れ補正機能の高さも強みです。手ぶれ補正機能として「HyperSmooth」を新たに搭載し、電動のジンバルを使用して撮影しているような美しい映像を撮影することができます。

 

画角の広い映像が撮影できる点も特徴です。この製品は画角を超広角・広角・魚眼無効と3種類から選ぶことができるので、幅広いシーンで大活躍です。同価格帯の中でも、画角選びの幅広さは非常に魅力的です。

5万円前後!手ぶれ補正機能が充実している『ソニー HDR-CX680』

ソニーのHDR-CX680は持ち運びに便利な点が強みです。305gという軽さは、同価格帯で同等の性能を持った機種の中では非常に軽いです。老若男女問わず、多くの人にとって使いやすい使用感だといえます。

 

また、手ぶれ補正機能の充実さも強みです。ワイドからズームまでしっかりと手ぶれを補正する空間光学手ぶれ補正機能と5つの軸方向でブレを補正してくれるインテリジェントアクティブモードを搭載しているため、カメラの手ぶれが気になる方にとっては非常に魅力的です。

 

液晶画面の使いやすさもこの商品の大きな特徴です。3インチの液晶モニターを採用し、日差しが強い時でも明るく発光してくれるので非常に見やすいです。屋内外問わず画面が見やすいので、レジャーなどでも大活躍です。

10万円以上!屋外でも撮影しやすい『ソニー FDR-AX60』

ソニーのFDR-AX60はビューファインダーが搭載されていることが強みです。この製品には炎天下でも見やすい0.24型のビューファインダーを搭載しています。他のモデルでビューファインダーを搭載している製品は少なく、この製品の大きな特徴といえます。

 

また、4K撮影がしやすいのも強みです。4K撮影時は最大で30倍での撮影が可能で、ズームをしてもひとつひとつの画素を自動で処理し、美しい映像を作り出してくれます。

 

手ぶれ補正の能力が高いこともこの商品の特徴です。素早くピントを合わせてくれるファストインテリジェント機能や空間光学手ぶれ補正機能により、手振れ対策は万全です。4Kの美しい映像を残す際にも非常に役立ちます。

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

ビデオカメラを買おうと思ってお店に行っても、たくさんの商品があるのでどれがいいのか悩んでしまう方も多いでしょう。ここではビデオカメラの選び方を紹介します。

ビデオカメラの種類で選ぶ

ビデオカメラは大きく分けると「ハンディタイプ」と「アクションカメラ」の2つの種類に分けることができます。ここでは2種類の特徴を紹介します。

本格的に撮影したい方は「ハンディタイプ」

「ハンディタイプ」のビデオカメラは子供の運動会など、日常でよく目にする機会が多く、一般的にビデオカメラと聞いて想像されるものです。ハンディタイプのビデオカメラは片手で持つことができるコンパクトサイズで、映像撮影の専用機器になっています。

 

ハンディタイプのビデオカメラは被写体を追うことが得意なので、発表会や卒業式など映したい被写体が決まっているときに、その被写体をきれいに撮ることができます。また三脚に置いておいて、固定しての撮影もしやすいです。

動きながら撮影したい方は「アクションカメラ」

「アクションカメラ」は軽量でコンパクトなカメラです。広角レンズなどを搭載していることが多く、衝撃にも強くなっています。防水性能が付いている商品も多くあり、スポーツシーンで活躍します。バイクのハンドルなどに取り付けて使うことができます。

 

自分で撮影するというよりは、自動で撮影できているという感覚なので予想外の風景や瞬間を収めることができる可能性があります。またものに固定して撮影できるので、両手が空き自由に動くことができます。長時間の撮影になることが多いので、バッテリーの持ち時間をよく確認しておくのがおすすめです。

画質で選ぶ

ビデオカメラには様々な撮影方法があり、それにより撮れる映像も変わってきます。ここではビデオカメラの画質に注目してみましょう。

鮮やかな映像を撮りたい方は「4K対応」

4KはフルHDの4倍の画素数があることで最もきれいに撮影することのできる方法です。4Kに対応しているビデオカメラを使うことでくっきりとしていて、色鮮やかな映像を残すことができます。しかし撮影した映像を自宅で見る場合には4K対応のテレビなどが必要です。

 

風景などもきれいに残すことができますが、ビデオカメラの本体価格は高いものが多く、撮影時間もあまり長時間はできません。その分高機能モデルも多く、撮影した映像は一生ものの思い出にできるでしょう。

滑らかな動画を取りたい方は「フレームレート」

より滑らかな映像を残したいという方におすすめなのが「フレームレート」機能です。1秒間に撮影するカット数が60枚のものを60fpsといい、30fpsの2倍滑らかな映像を残すことができます。特に4Kでの撮影には60fpsを選ぶことでコマ落ちすることなく高精細な映像になります。

 

60fpsより更にカット数の多い120fpsもありますが、価格は高くなります。60fpsでも十分滑らかでコマ落ちのない映像になるので、何を撮りたいのかよく考え、価格と比較しながら決めるといいでしょう。

運動会など日常的な撮影なら価格の安い「フルHD」

旅行の思い出や運動会の撮影など、日常的な思い出を残す撮影であればフルHDでも十分きれいな映像を残すことができます。またビデオカメラの本体価格も4Kに比べて安く、録画できる時間も長いというメリットがあります。

 

また4Kよりコンパクトで軽量の商品が多いので、子供や女性でも疲れにくく長時間撮影しやすいでしょう。更に望遠ズーム機能に強く、遠くまで撮影が可能です。手振れ補正やオートフォーカスなど必要な機能はほとんどの商品で搭載されているので、日常使いであれば満足できるでしょう。

機能で選ぶ

ビデオカメラは初心者でもきれいな映像が残せるように様々な機能が搭載されています。ここではそれぞれの機能にはどのような役割があるのか見てみましょう。

きれいな映像を残せる「手ブレ補正」

手で持ちながらの撮影だとどうしてもぶれてしまうことがあり、なかなかきれいな映像を残すのは難しいです。しかし手ブレ補正機能により、ブレた映像を補正し、きれいな映像にを残すことができます。

 

手ブレ補正には各メーカーや機種ごとに性能が異なります。5軸対応のものや傾き補正、空間光学手ブレ補正など様々な種類があります。三脚に固定しない限り手ブレを完全に防ぐことはできないので、手ブレ補正は必須の機能と考えておいたほうがいいでしょう。

遠くまで撮影できる「ズーム機能」

ズーム機能には「光学ズーム」と「デジタルズーム」があります。「デジタルズーム」は使うと画質が荒くなってしまいます。それに比べ「光学ズーム」はレンズ機能を使うことにより、拡大していきます。

 

画質に影響を与えることなく、きれいな画質のままズームできるので、購入の際には「光学ズーム」の倍率を基準にするといいでしょう。運動会などの撮影であれば光学式20倍から30倍のものがおすすめです。

 

デジタルズームでは画質は荒くなってしまうこともありますが、光学ズームに比べるとコスパが高いです。300倍以上までズームできる商品もあり、光学ズームよりも遠くのものを撮影することができます。

風景の撮影をする方は「広角レンズ」

広角レンズは焦点の距離が短いことにより、広い画角で撮影することが可能になっています。広角レンズは被写体との距離が近い時や、室内で部屋全体を撮影したい時などに便利に使うことができます。

 

また広い範囲の撮影ができるので夜景なども迫力のある仕上がりになります。遠近感もあり、ピントも広範囲に合わせることができるので、ボケにくいという特徴もあります。風景を撮影したい方におすすめのレンズです。

子供など動体の撮影には「AF性能」に着目

子供やペットなど動きのある被写体を撮影するときに欠かすことができない機能が「オートフォーカス」です。オートフォーカスはピントを合わせた被写体を追い続けるので、早い動きでもピントがずれることなく撮影できます。

 

また「顔認証オートフォーカス」では、被写体の表情の変化まで逃すことなくしっかり撮影できます。他にもソニーのピントを高精度、高速で合わせることのできる「ファストインテリジェントAF」や動く被写体をタッチするだけの「タッチ優先AE/AF」は高性能です。

海などでも使いたい方は「防水性能」

海やプールなどで使いたい方は防水性能もしっかり確認しておきましょう。中にはビデオカメラを持ったまま水深10メートル程度まで水中に潜って撮影できるモデルもあります。そういったモデルであれば魚などの撮影を楽しむこともできるでしょう。

 

そこまでではなくても、雨の日の撮影や、イルカショーなどの水をかぶるイベントなどの際には防水機能が必要です。また合わせて防塵機能もチェックしましょう。砂埃対策としてはもちろんですが、ホコリ対策にもなります。

YouTubeなどに動画をアップするなら「Wi-Fi対応機能」が便利

撮影した動画をYouTubeなどのSNSにアップしたい方はWi-Fi機能があると便利です。Wi-Fi対応のビデオカメラで撮影した動画は、パソコンなどとコードで繋ぐことなく簡単に動画をアップできます。

 

またSNSにアップしない方もWi-Fi機能を使い、パソコンにバックアップを取ったり、スマホに送るなども簡単になります。ビデオカメラ以外でも映像を楽しみたい方にはおすすめの機能です。

初心者でも使いやすい「シーン別撮影機能」

周囲の明るさなど撮影するシーンを自動で判別することで、最適な映像を撮ることができる機能です。ビデオカメラの設定になれていない方は、シーン別撮影機能を使うことで簡単にきれいな映像を撮ることができるでしょう。

 

シーン別撮影機能はメーカーや商品によって異なります。多くのバリエーションに対応しているものであれば、自分で設定することなく、どのような場面でもきれいに撮影することができます。

内蔵メモリーは大容量が良いなら「64GB」がおすすめ

ほとんどのビデオカメラは別途SDカードへの録画も可能ですが、カメラに内蔵されていればそちらに直接録画することも可能です。現在のビデオカメラはメモリー32GB前後が多く見られます。


たくさん撮影して保存しておきたいという場合は、64GBほど容量があるモデルがおすすめです。メモリーが64GBあれば、別途SDカードを購入しなくても十分に使うことができますが、さらに容量を増やすこともできますのでチェックしておくと良いでしょう。

サイズや重量にも注目!「小型」なら使いやすい

撮影場所や撮影時間を考慮して、本体のサイズや重量を見てみましょう。本体重量が400g以下の商品は軽量モデルと言われ、長時間の撮影や動き回っての撮影に向いています。女性や子供でも扱いやすいサイズでしょう。

ビデオカメラのおすすめメーカー

ビデオカメラはさまざまなメーカーから販売されていることはご存じだと思います。メーカーによって、力を入れている機能や性能が異なるので、使いやすいカメラを選ぶときのポイントとして重要です。ここでは、特に人気の「ソニー」「パナソニック」「JVC」についてご紹介します。

高性能・高画質を求めるならブレに強い「ソニー」

ソニーのビデオカメラは、高機能・高画質が特徴です。しかし、どれだけカメラの画質が良くても、ブレてしまっては仕方ありません。ソニーのビデオカメラは「空間光学手振れ補正」を採用し、従来のスタンダードモデルと比べて約13倍の補正力を記録しています。

 

運動会やイベントなど、動きが多い場所やズーム機能を使うシーンに最適。はっきりと被写体を捉えているので、大画面のテレビで撮影した映像を見ても大丈夫です。

屋外の撮影なら「JVC」がおすすめ

JVC製のビデオカメラは、アウトドアや運動会などのイベントで撮影できるモデルが発売されています。長時間の撮影にも最適な大容量バッテリーを搭載しているものや防水や防塵に対応しているクアッドプルーフを採用しているモデルなど多種多様なビデオカメラが揃っています。

 

撮影シーンに合わせて選ぶことができますので、JVCのビデオカメラはそれぞれのシーンに合ったビデオカメラを選びたい方におすすめです。

カメラ撮影が苦手なら「パナソニック」がおすすめ

パナソニックのビデオカメラには「あとから追っかけ」という機能を搭載したモデルがあります。動く被写体をズームで追いかけると、フレームアウトして失敗してしまうことがありますよね。

 

パナソニックの「あとから追っかけ」なら、撮影した動画を簡単に編集し、被写体をアップで撮ったような動画が作れます。運動会などでも重宝すること間違いなし。カメラ撮影に慣れていない初心者の方におすすめです。

ソニー製のビデオカメラの人気おすすめランキング5選

5位

ソニー

Handycam HDR-CX470 W

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

長時間の撮影でも疲れない

215gと非常に軽量でコンパクトなため、長時間の撮影でも疲れにくく、子供や女性でも扱いやすいです。光学式手ブレ補正が搭載されているので高度なブレ補正効果を発揮してくれるでしょう。価格も比較的安価なので年に数回しか使わない人も購入しやすいでしょう。

サイズ 16.2 x 12.2 x 9 cm 重量 215g
内蔵メモリー 32GB 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 - ズーム機能 30倍
センサーサイズ CMOS 1/5.8型 AF性能 ファストインテリジェントAF
フレームレート - 広角レンズ 26.8mm

口コミを紹介

子供のはじめての運動会の為に購入。
第一印象は小さくて軽い!軽さは特にびっくり!これなら長時間でも疲れにくい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ソニー

HDR-PJ680 W

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

プロジェクター機能付きビデオカメラ

ソニーでは最高レベルの光学ズーム30倍が搭載されています。また「ハイライトムービーメーカー」も搭載されているので取りっぱなしの作品も自動で素敵な作品に仕上げてくれます。プロジェクター機能が搭載されていて、テレビなどにつながずともシアター感覚で映像を楽しむことができます。

サイズ 12.1 x 6.1 x 6.6 cm 重量 327g
内蔵メモリー 64GB 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 ズーム機能 30倍
センサーサイズ CMOS 1/5.8型 AF性能 ファストインテリジェントAF
フレームレート - 広角レンズ 26.8mm

口コミを紹介

付け足しのプロジェクタ機能とは思えないほど、いわゆる映写幕にとてもきれいに投映されます。MP3形式で映像をPCに取り込めるだけじゃなく、そこに圧縮機能が選択できる点も優れています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ソニー

FDR-AX700

価格: 149,800円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K対応最上位機種

4K対応で画素数1420万画素で鮮明でくっきりとした映像を撮影することができます。また撮像エリアの約84パーセントをカバーしている「ファストハイブリットAF」搭載で、動きの速い被写体でも高精度で捕捉し、安定して追随していきます。

 

3.5型タッチパネル式ワイドエクストラファイン液晶は、被写体の細部なども鮮明に映し出し快適に使うことができます。さらに同時記録のできるデュアルスロットで、メモリーカードを入れ替えながらリレー形式で録画することもできます。

サイズ 28.7 x 13 x 18.2 cm 重量 935g
内蔵メモリー 64GB 4K
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 - ズーム機能 12倍
センサーサイズ CMOS 1型 AF性能 ファストハイブリッドAF
フレームレート - 広角レンズ -

口コミを紹介

従来のハンディカムではオートだった項目も、この機種では細かくマニュアル設定が可能。それらを使いやすいようカスタマイズボタンに記憶させ、撮影場面に応じて呼び出す事ができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ソニー

Handycam FDR-AX60 B

価格: 109,600円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K対応ハイスペックモデル

FDR-AX60はソニーのハイグレードモデルで、光学20倍ズームに加え、4K記録時には30倍、HD記録時には40倍の全画素超解像ズームが可能になっています。遠くの被写体はもちろん、近くのものまできれいに撮影できます。

 

ビューファインダーが搭載されていることにより、屋外の晴天下でも撮影しやすいです。さらに高感度マイクカプセルを搭載していることにより、高密度でクリアな音声記録も可能になっています。

サイズ 16.1 x 7.3 x 8.1 cm 重量 535g
内蔵メモリー 64GB 4K
Wi-Fi 手振れ補正
防水 - ズーム機能 20倍
センサーサイズ CMOS 1/2.5型 AF性能 ロックオンAF
フレームレート - 広角レンズ 26.8mm

口コミを紹介

運動会撮影がメインなので、屋外撮影でのビューファインダーは必須。走りで撮影するシーンもありましたが、自宅に帰ってテレビで見た時、ほとんどブレが気になりませんでした。
それから、なんといっても画質のきれいさには、買ってよかったと思わされました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ソニー

HDR-CX680 TI

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ハイビジョンモデルで人気機種

走りながらでもきれいに撮影することができると評判で人気の高い機種です。内臓メモリーも64ギガと大容量で最長15時間50分の長時間の撮影も可能です。マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカードに対応していて、メモリーカードにもハイビジョン画質の録画が可能です。

 

また撮影した動画をカメラが自動で1本の動画に仕上げる「ハイライトムービーメーカー」が搭載されています。様々なシーンを分析し、思い出に残る作品を作ってくれます。光学ズーム30倍、全画素超解像60倍と高機能でコスパの高いモデルです。

サイズ 12.1 x 5.7 x 6.6 cm 重量 585 g
内蔵メモリー 64GB 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 - ズーム機能 30倍
センサーサイズ CMOS 1/5.8型 AF性能 ファストインテリジェントAF
フレームレート - 広角レンズ 26.8mm

口コミを紹介

撮影したまま歩いても走ってもブレない!
手の震えがある年寄りに撮影を任せても、とにかくブレませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニー製のビデオカメラのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 内蔵メモリー 4K Wi-Fi 手振れ補正 防水 ズーム機能 センサーサイズ AF性能 フレームレート 広角レンズ
1
アイテムID:6948493の画像
HDR-CX680 TI 46,000円

詳細を見る

ハイビジョンモデルで人気機種

12.1 x 5.7 x 6.6 cm 585 g 64GB - - - 30倍 CMOS 1/5.8型 ファストインテリジェントAF - 26.8mm
2
アイテムID:6948490の画像
Handycam FDR-AX60 B 109,600円

詳細を見る

4K対応ハイスペックモデル

16.1 x 7.3 x 8.1 cm 535g 64GB - 20倍 CMOS 1/2.5型 ロックオンAF - 26.8mm
3
アイテムID:6948487の画像
FDR-AX700 149,800円

詳細を見る

4K対応最上位機種

28.7 x 13 x 18.2 cm 935g 64GB - - 12倍 CMOS 1型 ファストハイブリッドAF - -
4
アイテムID:6948484の画像
HDR-PJ680 W 56,300円

詳細を見る

プロジェクター機能付きビデオカメラ

12.1 x 6.1 x 6.6 cm 327g 64GB - - 30倍 CMOS 1/5.8型 ファストインテリジェントAF - 26.8mm
5
アイテムID:6948481の画像
Handycam HDR-CX470 W 29,064円

詳細を見る

長時間の撮影でも疲れない

16.2 x 12.2 x 9 cm 215g 32GB - - - 30倍 CMOS 1/5.8型 ファストインテリジェントAF - 26.8mm

JVC製のビデオカメラの人気おすすめランキング5選

5位

JVCケンウッド

GZ-GX100-B

価格: 55,000円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水洗いできるビデオカメラ

防水機能だけでなく、防塵や耐衝撃、耐低温にも優れていて、バッテリーも大容量なので様々なアクティビティで使うこともできるビデオカメラです。ミラー再生ができるので、録画したダンスの映像をアプリを使って反転させることができます。

 

ダンスやバレエなどのお手本映像を反転させて再生することで、練習しやすくおすすめです。また連続写真加工機能が搭載されていることにより、決定的な場面を逃すことなく見ることができます。他にiPadカメラロールに取り込んだ画像と比較することもできます。

サイズ 12.7x6x5.9cm 重量 295g
内蔵メモリー 32GB 4K -
Wi-Fi 手振れ補正
防水 IPX8/IPX6 ズーム機能 40倍
センサーサイズ CMOS 1/5.8型 AF性能 -
フレームレート - 広角レンズ -

口コミを紹介

総合的にみて、タフネスが売り物の機種です。いままでは躊躇していた撮影シーンでもどんどん使える頼もしさもあり、撮影の幅が広がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

JVCケンウッド

GZ-E109-R

価格: 30,800円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

より使いやすくなったフルフラット設計

3.0型のタッチパネル液晶を搭載したことにより、操作性も視認性も格段に良くなりました。さらにアクティブモードを採用した手振れ補正で動きながらの撮影でも鮮明に映像に残すことができます。

サイズ 5×5.7×11.6cm 重量 約195g
内蔵メモリー 8GB 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 - ズーム機能 60倍
センサーサイズ CMOS1/5.8型 AF性能
フレームレート - 広角レンズ -

口コミを紹介

今まで使っていたのが壊れたので、ほぼ同じ機種を買いました、かなり安くなってると思います。ズームも画質もかなりいです、お値段以上ですね、
ただ赤の発色が少し良くないかな、子供の唇なんかは赤色が濃すぎるようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

JVCケンウッド

GZ-RX680-B

価格: 63,800円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雨や埃に強く屋外でも快適に撮影

防水・防塵、耐衝撃、耐低温の機能を備えたQUAD PROOFで厳しい環境でも安心して撮影することができます。またスマートなボディでありながら、大容量のバッテリーを搭載しており、約4時間20分の連続撮影を可能としています。

サイズ 6×5.95×12.8cm 重量 306g
内蔵メモリー 64GB 4K -
Wi-Fi 手振れ補正
防水 ズーム機能 200倍
センサーサイズ CMOS1/5.8型 AF性能 -
フレームレート 60p 広角レンズ -

口コミを紹介

撮った映像をスマホに転送できるところが良かったです。最初、Wi-Fi機能は必要ないと思っていましたが、こっちにして正解でした❗

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

JVCケンウッド

GZ-R300-D

価格: 21,980円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モバイルバッテリーで充電できるビデオカメラ

小型で軽量ですが、しっかり大容量バッテリーが搭載されています。途中でバッテリー切れを起こしてしまう心配はほとんどありませんが、万が一切れてしまってもモバイルバッテリーで充電することができるので安心です。

 

また防水、防塵、耐衝撃、耐低温なので様々なシーンで使うこともできます。泥がついて汚れてしまっても丸洗いできるのできれいに維持することができます。さらに284シーンの自動判別機能で自動で最適な設定に合わせてくれるので初心者も使いやすいでしょう。

サイズ 12.2 x 6 x 5.9cm 重量 286g
内蔵メモリー 32GB 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 IPX8(深度5m) ズーム機能 40倍
センサーサイズ CMOS 1/5.8型 AF性能 -
フレームレート - 広角レンズ 40.5mm

口コミを紹介

防水・防塵の安心感は最高です。
また充電もUSBなので、モバイル環境があればいつでも充電できます。
ガンガン使いたい人向けで、お子さんが小さい内はこんなのがベストかと。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

JVCケンウッド

GZ-E880

価格: 25,000円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遠くでもより鮮明により美しく

様々な条件に対応して自動で設定してくれるインテリジェント機能が備わっているので、細かい設定をする必要がありません。裏面照射技術を採用したセンサーで明るさを気にすることなく鮮明にキレイに撮影することができます。

サイズ 5×5.7×11.6cm 重量 約195g
内蔵メモリー 8GB 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 - ズーム機能 40倍
センサーサイズ CMOS1/5.8型 AF性能
フレームレート 60p 広角レンズ 35mm

口コミを紹介

昔と比べてとてもコンパクトになり使いやすいです。バッテリーの予備がついているので追加購入の必要がないのがよかったです。小さい分、見にくいとか、操作しにくいところがありますが慣れれば問題なく使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

JVC製のビデオカメラの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 内蔵メモリー 4K Wi-Fi 手振れ補正 防水 ズーム機能 センサーサイズ AF性能 フレームレート 広角レンズ
1
アイテムID:6948510の画像
GZ-E880 25,000円

詳細を見る

遠くでもより鮮明により美しく

5×5.7×11.6cm 約195g 8GB - - - 40倍 CMOS1/5.8型 60p 35mm
2
アイテムID:6948507の画像
GZ-R300-D 21,980円

詳細を見る

モバイルバッテリーで充電できるビデオカメラ

12.2 x 6 x 5.9cm 286g 32GB - - IPX8(深度5m) 40倍 CMOS 1/5.8型 - - 40.5mm
3
アイテムID:6948504の画像
GZ-RX680-B 63,800円

詳細を見る

雨や埃に強く屋外でも快適に撮影

6×5.95×12.8cm 306g 64GB - 200倍 CMOS1/5.8型 - 60p -
4
アイテムID:6948501の画像
GZ-E109-R 30,800円

詳細を見る

より使いやすくなったフルフラット設計

5×5.7×11.6cm 約195g 8GB - - - 60倍 CMOS1/5.8型 - -
5
アイテムID:6948498の画像
GZ-GX100-B 55,000円

詳細を見る

水洗いできるビデオカメラ

12.7x6x5.9cm 295g 32GB - IPX8/IPX6 40倍 CMOS 1/5.8型 - - -

パナソニック製のビデオカメラの人気おすすめランキング5選

5位

Panasonic

HC-W580M-T

価格: 42,700円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品位な映像と快適な撮影を実現

HDハイプレシジョンAFを搭載していることで、フォーカススピード・追従性能・安定性に優れたビデオカメラになっています。またHDR動画モードを使用すれば、逆光などで撮影が難しい場合でも見たままの状態を撮影することが可能です。

サイズ 6×6.2×12.9cm 重量 約266g
内蔵メモリー 32GB 4K -
Wi-Fi 手振れ補正
防水 - ズーム機能 光学50倍/iAズーム90倍 デジタルズーム150倍~500倍
センサーサイズ MOS1/5.8型 AF性能 HDハイプレシジョンAF
フレームレート - 広角レンズ -

口コミを紹介

新型だと高いので一個前のこの商品を安く購入。
新型とは性能がそんなに変わらない中で安く良い買い物が出来たと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Panasonic

HX-WA30-W

価格: 21,500円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手が小さくても使いやすいビデオカメラ

防水、耐低温、耐衝撃、防塵の4機能が付いているので、アウトドアスポーツにも対応し、オールシーズン安心して使うことができます。JIS防水保護等級を習得しており、水深10メートルで使用しても内部に水が浸入することなくハードに作られています。

 

またスタンバイモードが搭載されているので、液晶を開くだけで撮影可能になります。更にクイックスタートに設定しておくことで起動時間約0.5秒で起動することができ、撮りたい瞬間を逃すことなく撮影できます。

サイズ 12.72×9.66×4.62cm 重量 269g
内蔵メモリー SDカード 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 IP68 ズーム機能 5倍
センサーサイズ MOS 1/2.33型 AF性能 -
フレームレート - 広角レンズ -

口コミを紹介

手は小さいほうですが、しっくり手に収まります。
適度にコンパクトなので、ハンドバックや大きめのジャケットのポケットにも入れて持ち運ぶことができます。撮影も簡単で、しかも防水が着いているので、我が家ではとても重宝しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Panasonic

HC-WX1M-K

価格: 78,000円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイプ機能付きビデオカメラ

広角25mmのレンズを搭載したことにより、限られたスペースでも広範囲の撮影が可能になってます。また暗い場所での撮影も、ノイズを抑え鮮やかできれいな4K画質で撮ることができます。メインとサブの2つのカメラで家族全員を撮影することのできるワイプ撮りが可能です。

サイズ 幅6.8cm×高さ7.7cm×奥行15.8cm 重量 約438g
内蔵メモリー 64GB 4K
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 - ズーム機能 iAズーム :32倍【4K】 48倍【FHD】
センサーサイズ MOS1/2.5型 AF性能 高速AF
フレームレート - 広角レンズ 37.2mm

口コミを紹介

小学校のグランド程度でしたら32倍ズームを使って余裕で撮れます。今まで一眼レフの動画でやってましたがボールを追えなかったのでよかったです。あとから編集できる機能も便利に使えます

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Panasonic

HC-WX2M-T

価格: 98,505円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間撮影できるビデオカメラ

4K対応のビデオカメラは撮影時間が短い商品も多いですが、こちらの商品は最大約215分の撮影が可能です。またワイプ撮りがWiFiに対応しているので、スマホで撮影した映像をWiFiで送信することで小画面に表示できます。

サイズ 15.8 x 6.8 x 7.7 cm 重量 522g
内蔵メモリー 64GB 4K
Wi-Fi 手振れ補正
防水 - ズーム機能 24倍
センサーサイズ MOS 1/2.5型 AF性能 -
フレームレート 4K30p 広角レンズ 25mm

口コミを紹介

HD動画(1080/60P)の比較ですが、センサーサイズが1/5.8型(V520M)から1/2.5型(当機)に拡大し、動画時有効画素数が225万(V520M)から617万(当機)となり、動画が綺麗になったと体感出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

HC-VZX992M-W

価格: 70,912円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの高いビデオカメラ

安心のPanasonic製でさらに4K対応で6万円台と非常にコスパの高いビデオカメラです。軽量でコンパクトですが、最新の技術がしっかり詰め込まれています。光学ズームは20倍まででき、遠くの被写体の表情はもちろん、夜景などもきれいに撮影することができます。

サイズ 14.1 x 6.5 x 7.3 cm 重量 398g
内蔵メモリー 64GB 4K
Wi-Fi 手振れ補正
防水 - ズーム機能 20倍
センサーサイズ MOS 1/2.3型 AF性能 -
フレームレート - 広角レンズ 30.8mm

口コミを紹介

子供の舞台発表の撮影に使用。座席内でも場所をとらず、暗めのシアターでもほぼバランス良い画が撮れた。サウンドも思ったよりちゃんと入っており新調した甲斐あり!

出典:https://www.amazon.co.jp

パナソニック製のビデオカメラの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 内蔵メモリー 4K Wi-Fi 手振れ補正 防水 ズーム機能 センサーサイズ AF性能 フレームレート 広角レンズ
1
アイテムID:6948527の画像
HC-VZX992M-W 70,912円

詳細を見る

コスパの高いビデオカメラ

14.1 x 6.5 x 7.3 cm 398g 64GB - 20倍 MOS 1/2.3型 - - 30.8mm
2
アイテムID:6948524の画像
HC-WX2M-T 98,505円

詳細を見る

長時間撮影できるビデオカメラ

15.8 x 6.8 x 7.7 cm 522g 64GB - 24倍 MOS 1/2.5型 - 4K30p 25mm
3
アイテムID:6948521の画像
HC-WX1M-K 78,000円

詳細を見る

ワイプ機能付きビデオカメラ

幅6.8cm×高さ7.7cm×奥行15.8cm 約438g 64GB - - iAズーム :32倍【4K】 48倍【FHD】 MOS1/2.5型 高速AF - 37.2mm
4
アイテムID:6948518の画像
HX-WA30-W 21,500円

詳細を見る

手が小さくても使いやすいビデオカメラ

12.72×9.66×4.62cm 269g SDカード - - IP68 5倍 MOS 1/2.33型 - - -
5
アイテムID:6948515の画像
HC-W580M-T 42,700円

詳細を見る

高品位な映像と快適な撮影を実現

6×6.2×12.9cm 約266g 32GB - - 光学50倍/iAズーム90倍 デジタルズーム150倍~500倍 MOS1/5.8型 HDハイプレシジョンAF - -

高コスパのビデオカメラの人気おすすめ5選

5位

Rosdeca

ビデオカメラ 2.7k

価格: 10,599円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

先進技術で新しい撮影を体験できる

初心者にも対応しやすい設計でひとつのボタンで切り替えができる簡単な操作が魅力のビデオカメラです。機能もタイムラプス、スローモーション、ミュート録画など多く充実した動画撮影を可能としています。

サイズ 23x18x15cm 重量 約326g
内蔵メモリー - 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 ズーム機能 16倍
センサーサイズ - AF性能 -
フレームレート 1080P 広角レンズ -

口コミを紹介

何せ軽い。暫く振りにかったビデオカメラだったけど、こんなに軽量されているとは思わなかった。2.7Kの画質はそこそこ良かったので記録に残すには十分な感じ。気に入った。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ACTITOP

HDビデオカメラ

価格: 7,599円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量コンパクトボディで疲れにくいカメラ

軽量ボディと手振れ補正機能により、長い時間の撮影や歩きながらでも楽に安心して撮影できます。また3600万画素と美しくさらにWDR機能で、明暗を自動でより鮮明にしてくれますので、いつまでも綺麗な映像を思い出として残すことができます。

サイズ 17.5x14x10cm 重量 318g
内蔵メモリー - 4K -
Wi-Fi 手振れ補正
防水 - ズーム機能 16倍
センサーサイズ - AF性能 -
フレームレート HD1080P 広角レンズ -

口コミを紹介

趣味の撮影用に購入しました。
値段が安いので性能が気になっておりましたが、ほかのレビュアーさんが言うように
とてもキレイに録画されておりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GoPro(ゴープロ)

GoPro MAX

価格: 57,035円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5.6Kの360度撮影もできる!

このカメラは4Kを上回る5.6Kの解像度で、360度撮影が可能。水平維持機構が優秀で、手振れ補正もバッチリです。6つのマイクを内蔵しているので、360度全方位から集音できます。臨場感あふれる動画を撮影できる高性能アクションカメラです。

サイズ 23.6 x 11.4 x 10.6 cm 重量 721g
内蔵メモリー - 4K 5.6K
Wi-Fi 手振れ補正
防水 水深5m ズーム機能 -
センサーサイズ - AF性能 -
フレームレート 1440p60/1080p60 広角レンズ 16mm

口コミを紹介

初の360°カメラなので比較はできませんが、スマホでも一眼でもドローンでもない360°カメラの独特な映像はとてもおもしろいです。長い自撮り棒があると撮影の幅も広がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

FamBrow

デジタルビデオカメラ

価格: 8,890円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Youtubeにも適応した画質を実現

運動会や入学式といった大切なイベントを余すことなくキレイに撮影することができます。
USBでパソコンと接続できるので、YouTubeやカメラを使用してビデオ通話もできるので、より鮮明な映像の提供が可能です。

サイズ 17.4x14x9.6cm 重量 640g
内蔵メモリー - 4K -
Wi-Fi - 手振れ補正
防水 - ズーム機能 16倍
センサーサイズ - AF性能 -
フレームレート 1080P 広角レンズ -

口コミを紹介

趣味の撮影用に購入しました。
最近のハンディカムは非常に安くて助かります。
付属品もケースやリモコン、バッテリーの予備の予備が付いているのが嬉しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

GoPro

GoPro HERO7 Black CHDHX-701

価格: 33,800円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者も使いやすいアクションカメラ

最新モデルのHero8との性能さはそれほど大きくないので、コスパ重視であればこちらのHERO7がおすすめです。初心者でも使いやすいアクションカメラで、ロードバイクなどに取り付けて撮影することができます。

 

水深10メートルまで対応しているので、マリンスポーツなど様々なアクティビティで活躍します。他にも人気の高い「タイムラプス」や速度設定ができる「タイムワープ」などの機能もついています。

サイズ 6.2 x 4.4 x 3.2 cm 重量 116g
内蔵メモリー - 4K
Wi-Fi 手振れ補正
防水 ズーム機能 8倍
センサーサイズ - AF性能 -
フレームレート 1080p 広角レンズ 16.5mm

口コミを紹介

YouTubeのチャンネルを開設したのを機に購入しました。以前、中華製のアクションカムを購入したことがありますが、やはりGoProが最強ですね。高画質で手ブレ補正もしっかりと行ってくれます。また、届いた商品のみで水に入れても問題ありません。水中でも綺麗に撮影してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

高コスパのビデオカメラの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 内蔵メモリー 4K Wi-Fi 手振れ補正 防水 ズーム機能 センサーサイズ AF性能 フレームレート 広角レンズ
1
アイテムID:6948544の画像
GoPro HERO7 Black CHDHX-701 33,800円

詳細を見る

初心者も使いやすいアクションカメラ

6.2 x 4.4 x 3.2 cm 116g - 8倍 - - 1080p 16.5mm
2
アイテムID:6948541の画像
デジタルビデオカメラ 8,890円

詳細を見る

Youtubeにも適応した画質を実現

17.4x14x9.6cm 640g - - - - 16倍 - - 1080P -
3
アイテムID:6948538の画像
GoPro MAX 57,035円

詳細を見る

5.6Kの360度撮影もできる!

23.6 x 11.4 x 10.6 cm 721g - 5.6K 水深5m - - - 1440p60/1080p60 16mm
4
アイテムID:6948535の画像
HDビデオカメラ 7,599円

詳細を見る

軽量コンパクトボディで疲れにくいカメラ

17.5x14x10cm 318g - - - 16倍 - - HD1080P -
5
アイテムID:6948532の画像
ビデオカメラ 2.7k 10,599円

詳細を見る

先進技術で新しい撮影を体験できる

23x18x15cm 約326g - - - 16倍 - - 1080P -

以下の記事では4Kビデオカメラの人気おすすめランキング15選を紹介しています。ぜひご覧ください。

ビデオカメラと合わせて買いたいおすすめアイテム

ビデオカメラを購入したら、次は使うときのことを考えましょう。「三脚」や「SDカード」「カメラバッグ」といった、撮影を快適にするアイテムが多数あります。特にSDカードは必須アイテムです。ここでは、それぞれの特徴となぜ必要なのかをご説明します。

撮影には「三脚」があると便利

卒業式や発表会などでは、同じ場所から撮影し続けることが多いのではないでしょうか。撮影する間ずっとビデオカメラを持ち続けるのは大変ですし、イベントに集中もできません。そんな時は三脚があると便利です。

 

三脚にビデオカメラを固定しておくことで同じアングルで撮影することができ、ブレてしまう心配もありません。また自分で撮影していないので好きなように動くこともでき、目の前の状況に集中することができるでしょう。

「SDカード」があれば動画が増えても安心

ビデオカメラには少量の内部ストレージがありますが、たくさんの動画を撮るには不十分です。画質に寄りますが、32GBのストレージで1時間の動画撮影が可能だといわれています。もっとたくさんの動画を撮りたいと考えている方は、別売のSDカードを買うのがおすすめ

 

下記の記事では、おすすめのSDカードをランキング形式でご紹介します。大容量のSDカードも紹介しているので、選び方と合わせて参考にしてください。

大切なカメラを保護する「カメラバッグ」も

ビデオカメラを持ち運ぼうと考えている方は、どのような道具を持ち運ぶのかもポイント。丸一日撮影をしたいなら、替えのバッテリーやSDカードを持ち運ぶ必要があります。バッテリーやSDカードは大きな荷物にはなりませんが、まとめて収納できれば失くしてしまうリスクも激減

 

カメラを持って移動するなら、付属品を一緒に収納できるカメラバッグの購入もおすすめします。下記の記事では、おすすめのカメラバッグをランキング形式でご紹介。おしゃれなバッグや大容量タイプもあるので、参考にしてください。

まとめ

ビデオカメラには様々な種類があり、便利な機能がたくさん搭載されています。いままでスマホの動画で満足していた方も、この記事では、カメラの種類や価格、メーカーなどを参考にランキングを作成しています。これらの選び方を参考にビデオカメラを購入してみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月16日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ソニービデオカメラの人気おすすめランキング10選【2021年最新版】

ソニービデオカメラの人気おすすめランキング10選【2021年最新版】

ビデオカメラ
小型ビデオカメラのおすすめ人気ランキング20選【動画撮影用に!超小型も紹介】

小型ビデオカメラのおすすめ人気ランキング20選【動画撮影用に!超小型も紹介】

ビデオカメラ
手ぶれ補正が優秀なビデオカメラの人気おすすめランキング10選【4Kも】

手ぶれ補正が優秀なビデオカメラの人気おすすめランキング10選【4Kも】

ビデオカメラ
デジタルカメラの人気おすすめランキング20選【2021年最新版!初心者用・安いものも紹介】

デジタルカメラの人気おすすめランキング20選【2021年最新版!初心者用・安いものも紹介】

デジタルカメラ
【初心者にも】一眼レフのおすすめ人気ランキング15選【女性向けやスポーツ観戦向きカメラも】

【初心者にも】一眼レフのおすすめ人気ランキング15選【女性向けやスポーツ観戦向きカメラも】

デジタル一眼カメラ
Panasonicのビデオカメラ人気おすすめランキング11選【人気モデルも比較してご紹介】

Panasonicのビデオカメラ人気おすすめランキング11選【人気モデルも比較してご紹介】

ビデオカメラ