【2021年最新版】安いデジカメの人気おすすめランキング10選【高性能で1万円以下のものも】

記事ID14607のサムネイル画像

女性にも人気で、楽天やamazonでも安く購入することができるデジカメ。nikonやソニー、キャノンなどメーカーが豊富です。選び方が分からず、おすすめが知りたい方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、安いデジカメの選び方やおすすめランキングをご紹介します。

1万円以下!初心者にもおすすめのデジカメあります!

デジカメと聞くと「高くて、初心者には難しくて、重そう」と思うことはありませんか?しかし、そんなことはありません!安価で操作もカンタン、スマホのように持ち運べるおすすめのデジカメはたくさんあります。

 

しかも、気軽にスマホ以上の画質で撮影が可能なので被写体がより「映える」んです!女性にも人気ですし、写真を撮りたい子どもにもおすすめです。自撮りしやすくなっているものや防水のものもあり、メーカーもソニー、ニコン、キャノンなど多くあります。

 

今回はデジカメを買う際の選び方のポイントや、おすすめのデジカメをランキング形式でご紹介します。ランキングはリーズナブル・各種機能・性能を観点に作成しました。デジカメで撮影してみたいけれど種類が多くて選べない方はぜひ参考にしてみてください。

デジカメの選び方

デジカメを選ぶ際には、何を撮影したいのかが重要です。 まずは自分にとって必要な機能・条件に優先順位を設定しましょう。

5000円から一万円程度など「価格」で選ぶ

デジカメには1万円以下、5000円ほどで買える安価なものも多くあります。客側の立場としては安いことはうれしいのですが、それには理由があります。例えば、中古や型落ちのモデルや、性能がそれほど良くないといったものです。

画質で選ぶ

キレイな画像を撮影するためには画質が重要です。それには「画素数」と「撮像素子」の2つの項目が画質に影響を与えています。

被写体を鮮明に捉えたいなら「画素数」で選ぶのがおすすめ

画像はピクセルと呼ばれる点が集まって形成されています。画素数とはその点の総数のことを表します。現在のデジカメは縦×横の画素数が100万を越えるメガピクセルが主流です。フルハイビジョンテレビが約200万画素なので、デジカメなら100万画素あれば十分です。

より高画質な写真を撮りたいなら「撮像素子」で選ぶのがおすすめ

撮像素子とは別名「イメージセンサー」とも呼ばれる部品で、レンズで捉えた画像データを電気信号に変換する役割をしています。原則として撮像素子が大きいほど画質は良くなりますが、デジカメ本体のサイズや価格も比例して上がります。

 

コンパクトサイズのデジカメが安価なのは、小さいサイズの撮像素子が使われているからです。

ズームしても良い画質で撮りたいなら「光学ズーム」のものがおすすめ

デジカメのズーム機能にはデジタルズームと光学ズームがあります。デジタルズームはズームするとき、レンズの焦点距離は動かさず、元の画像をコンピューター処理するので画質が落ちてしまいます。

 

光学ズームはレンズの焦点距離を動かしてズームするので、画質が落ちにくいです。安いデジカメでも画質は良くしたい方には、こちらがおすすめです。1万円前後の安いものはデジタルズームのものが多く、光学ズーム8倍でも高性能と言えるでしょう。

適正露出で選ぶ

デジカメは明暗差のある場所での撮影が苦手です。場面に合わせて調節された明るさを適正露出といいます。

ブレのない写真を撮りたいなら「シャッター速度」で選ぶのがおすすめ

シャッター速度でよくある失敗は「暗い」と「手ブレ」の二つです。「暗い」のはシャッター速度が早すぎて開いている時間が短いために、十分に光を取り込めていないのが原因で起こります。

 

そして、「手ブレ」はシャッター速度が遅すぎて開いている時間が長く、その間に動いてしまうことで起こります。それらを防ぐためにはシャッター速度を調節できるデジカメがおすすめです。

暗い場所でも明るく撮りたいなら「ISO感度」で選ぶのがおすすめ

薄暗い部屋や夜景といった場所での撮影には「ISO感度」が活躍します。これは光を集めて増幅させることで明るい画像が撮影できる機能です。この機能のおかげでシャッター速度を早めても暗い画像になりにくく、手ブレも抑えることができます。

写真のぼかし具合をコントロールしたいなら「F値」で選ぶのがおすすめ

「F値」とは別名「絞り値」と呼ばれるもので、レンズの明るさを表します。F値によって入ってくる光の量を調節できます。光が多く入ると画像はボケてしまい、逆に少なければ暗くなってしまいます。

 

ズーム機能があるデジカメは、ズームしない場合の広角側と望遠側でF値が異なります。基本的には広角側のF値が小さくなるので、広角側のF値を確認しましょう。3.2以下のものがおすすめです。

 

また、意図的に絞りを調節して画像のボケ具合を演出することもできます。F値を細かく設定できるデジカメは、これからカメラの勉強をしたい方にもおすすめです。

サポート機能で選ぶ

画質や扱いやすさ、価格にこだわりがなければサポート機能で選ぶのもおすすめです。自分が撮りたい目的に合わせた理想のデジカメを見つけましょう!

動きのある被写体には「手ぶれ補正」がついているものがおすすめ

動き回るペットや子供の撮影には「手ブレ補正」が活躍します。すばやく被写体へピントを合わせ、お気に入りの瞬間を逃しません。上下左右の手ブレだけではなく、レンズを中心にカメラが回転する手ブレにも対応したものがおすすめですので参考にしてみてください。

高性能!片手で操作したいなら「自撮り専用機能」がおすすめ

自撮りをする際にはシャッターの位置をチェックしましょう。ボディの前面にシャッターボタンが配置されているものなら片手で操作することができて便利です。片手で操作するためにはサイズや重量も重要です。

 

コンパクトなものであれば300g、軽量を推しているものなら200g前後の重量がありますので参考にしてみてください。

Wi-Fi環境があれば「スマホとの連携機能」があるものがおすすめ

Wi-Fi機能と連動できるデジカメならスマホやタブレットといった携帯端末をさらに便利に使用できます。具体的には、撮影した画像をそのままSNSへアップロードしたり、スマホへ転送したりできます。そのため、SDカードやUSBケーブルを用意する必要がありません。

 

出先で操作できるのでSNSに投稿する場合にも便利な機能です。スマホと連動させることでシャッターとしての使い方もできるので、今までタイマーで撮影していた場面でも自分のタイミングで撮影ができます。

 

最近のデジカメであればwi-Fi機能を搭載している機種がほとんどですが、いくつか候補があって迷った場合には気にしておきたい機能です。

水中撮影も楽しめる「防水カメラ」

プールや海でカメラを使いたいとき、防水機能がついていたら安心です。用途によって防水機能の程度を選びましょう。海水浴であれば10mほどの防水機能、ダイビングなら10m以上のものが良いでしょう。

 

この機能がついているものは防塵・耐衝撃性能も兼ね揃えていることが多いので、外で写真を撮りたい方にぴったりです。

持ち運びするならコンデジなど「軽い」ものがおすすめ

カメラは意外と重くて荷物になります。持ち運ぶならできるだけ軽いほうが便利です。そんなとき、その名の通りコンパクトなコンパクトデジカメ(コンデジ)やスタンダードカメラがおすすめです。

 

どちらも軽くてちょっとしたお出かけから旅行まで持って行きやすいです。軽いからといって性能が悪いわけではなく、デジカメだからこその写真を撮ることができます。

カメラ女子にもおすすめ!かわいいデザインのものを選ぶ

カメラの性能も大事ですが、見た目にもこだわりたい方もいるのではないでしょうか。かわいいデザインや人と被らないデザインなど、見た目も様々な種類が販売されています。自分の好きなデザインのデジカメを見つけて写真を楽しみましょう。

瞬間を取り逃したくないなら「動画機能」

旅先や子どもの運動会、お遊戯会など、動画にして収めておきたい瞬間は多々あるはず。ビデオカメラを持ち歩くのもよいですが、デジタルカメラの中には動画機能が搭載されているものも。長時間の撮影には対応していませんが、数十分程度の短い撮影なら十分です。

コスパを考えて中古が欲しいなら「カメラの専門店」へ

コスパを考えて中古の安いデジタルカメラが欲しいなら、カメラのキタムラなどの専門店がおすすめです。カメラのキタムラは、カメラの販売だけではなく買取も行っているため、中古の安いデジタルカメラの種類が特に豊富です。

たくさんの種類から選びたいなら「ヨドバシ」や「ヤマダ電機」へ

安いデジタルカメラをいくつかの種類から選んだり、比較しながら購入したい場合は、ヨドバシやヤマダ電気などがおすすめです。店員さんに相談しながら商品を決めることができるので、初心者の方にぴったりです。また、保証もしっかりと付いているので安心です。

安いデジカメの人気おすすめランキング10選

10位

ソニー(SONY)

デジタルカメラ Cybershot HX5V

価格: 3,300円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1万円以下なのに高性能!コスパが高いデジカメ

こんなに安いのに、モーターのタイプはデジタルズームではなく光学ズームです。ズームにしても画質が悪くなりにくいです。少しだけデジカメに興味がある方には、気軽に購入しやすいこちらの商品がおすすめです。

重量 200g ズーム倍率 光学10

口コミを紹介

画素数は1020万と最新モデルに比較すると少ないですが、これで十分すぎるくらいです。とても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

コダック

FZ43 コンパクトデジタルカメラ

価格: 9,293円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安価なのに基本性能が充実!

有効1,600万画素に光学4倍ズームを搭載。顔認識と手ブレ機能で夜景と人物の笑顔も美しく撮影できます。乾電池対応なので外出先での急な電池切れにも安心の設計。

 

広角27mmから光学4倍ズーム搭載により風景写真をワイドに撮影できます。遠くに見える被写体もアップで表現することができます。

重量 284g ズーム倍率 光学4

口コミを紹介

この値段で基本性能は充実。携帯電話のように常に持ち歩いて気軽に写真を撮ることが出来るようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

キヤノン

コンパクトデジタルカメラ IXY650BK

価格: 15,980円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光学12倍ズーム搭載でダイナミックな撮影が可能!

光学12倍ズーム搭載で離れた被写体でも自由にアップにして撮影できます。ISO3200による高感度撮影で、夜景など光量の足りない場面でもクリアで繊細な画質で表現することができます。

 

カメラがオートで撮影シーンを認識する「こだわりオート」によって32種類もの設定を自動で行ってくれます。撮影した写真や動画はWi-Fiで共有できるのでSDカードが不要なのもうれしいです。

重量 147g ズーム倍率 光学12

口コミを紹介

思っていたサイズよりコンパクトでした。起動時間も短く、とても良い写真が撮れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

キヤノン

デジタルカメラ IXY180SL

価格: 12,600円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

被写体の人数に合わせて最適な大きさになるよう自動調節!

光学8倍ズームレンズ搭載で、約126gの薄型ボディーの軽量仕様。「プログレッシブファインズーム」によって画質劣化を感じさせない高い解像感を保持したデジタルズームを実現しました。有効画素数2,000万画素のCCDセンサー搭載。

 

「オーバーズーム機能」搭載により、カメラが自動で被写体の人数に合わせた大きさにしてくれます。第三者に撮影をお願いする場面でも安心のサポート機能です。

重量 250g ズーム倍率 光学8

口コミを紹介

職場で使い回し用として購入。誰でも簡単に使える物が必要であり最適でした

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ソニー(SONY)

Cyber-shot DSC-W830

価格: 14,664円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「おまかせオート撮影モード」搭載でかんたんキレイ!

コンパクトボディに、広角25mmから光学8倍ズーム(望遠200mm)まで撮影できるZEISSレンズを搭載。広い風景や遠くの被写体を撮りたいとき、さまざまな場面で活躍します。

 

独自開発のCCDで有効約2,010万画素を実現し、被写体の細かいディテールまで美しく表現できます。「光学式手ブレ補正」搭載で手ブレによる失敗の心配もありません。

重量 120g ズーム倍率 光学8

口コミを紹介

ズーム機能を使用しても、かなり綺麗な写真が撮れます。
軽くて持ち運びにも便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

パナソニック(Panasonic)

DC-TZ90-S

価格: 27,480円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能な上に見やすいファインダー搭載!

広角24mm、望遠720mmの光学30倍ズームによる性能で全体を大きく撮影することができます。「超解像iAズーム機能」では60倍まで被写体をズームして楽しむことができます。

 

自撮りにも対応した「チルト式タッチパネルモニター」で構図を確認できるので、自由に狙った写真を撮影することができます。

重量 280g ズーム倍率 光学5

口コミを紹介

スクーバダイビングに使用。プロテクターがないので、心配でしたが、画質もよく、使い勝手も、グローブしたままでも、使いやすかったので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

キヤノン

PowerShot SX420 IS

価格: 18,664円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

約2000万画素の高精細CCDセンサー搭載!

光学42倍ズームレンズと約2,000万画素のCCDセンサーを搭載。これにより広々とした撮影領域と望遠での撮影を実現。約325gの軽量ボディーは、グリップにホールド感の高いデザインを採用し、持ちやすく手ブレを抑えます。

 

Wi-Fiボタン搭載、NFCにも対応で撮影した直後にその場で携帯端末に転送できます。

重量 557g ズーム倍率 光学42 x

口コミを紹介

写真の画質が素晴らしいです。これからいろんなバリエーションを楽しみながらいい写真を撮りたいと思いますよ。この価格でこの品質は素晴らしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Nikon

COOLPIX W150

価格: 20,600円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全21種類のスタンプで撮影した写真にデコレーションが可能!

耐衝撃1.8m、耐寒-10℃、防水10m、防塵の機能を備えた家族で使えるタフカメラです。メニュー画面の文字は平仮名表示で操作ボタンも大きく子供でも扱いやすい仕様です。

 

特徴的な機能として「10種類から選べるフレーム」と「21種のスタンプ」があります。楽しい思い出を収めた一枚をスタンプでかわいく飾ったり、お気に入りのフレームでキレイに彩りを添えたりできます。

重量 177g ズーム倍率 光学3

口コミを紹介

仕事用に紹介で買いました。外で使うので、防水&耐衝撃がしっかりされているのが良かったので。紹介してくれた人も不足ないと言っていたので、活躍してくれることを祈ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Nikon

COOLPIX A10

価格: 9,800円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

単三電池2本で動くコンパクトで160gと軽量なデジカメ!

単三電池で動くので急な電池切れでも近くのコンビニエンスストアやスーパーで買うことができます。使い捨てのアルカリ電池で約200コマの撮影が可能、必要な場合はあらかじめ予備の電池を用意して対応できます。

 

撮る前に加工する「6種類のスペシャルエフェクト」と撮った後に加工する「10種類のクイックエフェクト」で写真を加工して特別な仕上がりにすることができます。

重量 112g ズーム倍率 光学5

口コミを紹介

乾電池式は、便利です。本当に買って良かったなと思いました。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Nikon

COOLPIX W300 BK

価格: 24,887円(税込)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電子コンパス搭載のアウトドア仕様でハードな場所でも活躍!

水中でも陸上でも活躍する広角24mmレンズ搭載でダイナミックな撮影ができます。レンズ前約1cmまで近づけるマクロモードも便利です。アウトドアをタフに楽しめる2.4m耐衝撃と-10℃耐寒、水深30mの性能。

 

さらに広角端開放F値2.8の明るいレンズと光を効率的に取り込める裏面照射型CMOSセンサーの搭載で、薄暗い水中でも高画質で撮影ができます。

重量 206.5g ズーム倍率 光学5

口コミを紹介

今までコンパクトデジカメはハウジングと一緒の購入していましたが、このモデルはハウジングなしで30mまで潜れるので最高です!水中での撮影カラー(色味)もさすがニコンのカメラと言っても過言ではありません!

出典:https://www.amazon.co.jp

安いデジカメのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 重量 ズーム倍率
1
アイテムID:8034808の画像
COOLPIX W300 BK 24,887円

詳細を見る

電子コンパス搭載のアウトドア仕様でハードな場所でも活躍!

206.5g 光学5
2
アイテムID:8034805の画像
COOLPIX A10 9,800円

詳細を見る

単三電池2本で動くコンパクトで160gと軽量なデジカメ!

112g 光学5
3
アイテムID:8034802の画像
COOLPIX W150 20,600円

詳細を見る

全21種類のスタンプで撮影した写真にデコレーションが可能!

177g 光学3
4
アイテムID:8034799の画像
PowerShot SX420 IS 18,664円

詳細を見る

約2000万画素の高精細CCDセンサー搭載!

557g 光学42 x
5
アイテムID:8034796の画像
DC-TZ90-S 27,480円

詳細を見る

多機能な上に見やすいファインダー搭載!

280g 光学5
6
アイテムID:8034793の画像
Cyber-shot DSC-W830 14,664円

詳細を見る

「おまかせオート撮影モード」搭載でかんたんキレイ!

120g 光学8
7
アイテムID:8034790の画像
デジタルカメラ IXY180SL 12,600円

詳細を見る

被写体の人数に合わせて最適な大きさになるよう自動調節!

250g 光学8
8
アイテムID:8034787の画像
コンパクトデジタルカメラ IXY650BK 15,980円

詳細を見る

光学12倍ズーム搭載でダイナミックな撮影が可能!

147g 光学12
9
アイテムID:8034784の画像
FZ43 コンパクトデジタルカメラ 9,293円

詳細を見る

安価なのに基本性能が充実!

284g 光学4
10
アイテムID:8034781の画像
デジタルカメラ Cybershot HX5V 3,300円

詳細を見る

1万円以下なのに高性能!コスパが高いデジカメ

200g 光学10

一眼レフカメラについて

デジカメには「一眼レフ」と呼ばれる、レンズを交換して撮影できるものがありますレンズや撮影モードに焦点を当てて解説していきます。

被写体によってレンズを交換して撮影できる

一眼レフカメラの一番の特徴は「撮影したい場面に合わせてレンズを交換できる」ところです。その中から4つのレンズについて解説していきますので参考にしてみてください。

「ズームレンズ」を利用して遠くの被写体を撮影する

「ズームレンズ」とはその名の通り被写体をアップにしたり、逆に引いてみたりして撮影するのに便利なレンズのことです。初心者にも扱いやすいレンズなのでよくセットで売られています。

 

遠くの被写体を撮影するのには望遠レンズが適しています。離れた場所にある被写体を大きく撮影できるため、木の上や入れない場所の撮影に便利です。

「広角レンズ」を利用してワイドに風景を撮影する

「広角レンズ」はダイナミックな表現ができることからズームレンズと並んで人気のあるレンズです。一眼レフカメラを使うなら是非持っておきたい一本です。広く風景を撮影するだけではなく迫力のある写真が撮影できるのが特徴です。

 

標準のレンズでは発見できなかった、新しい表現方法を見つけられる面白さも魅力です。

「マクロレンズ」を利用して被写体に寄った撮影をする

「マクロレンズ」は小さな被写体を大きく撮影することに適したレンズです。被写体までの距離によってレンズを使い分けることでさらに表現を豊かにすることができます。マクロレンズは主に3種類に分類されます。

 

人間の視野に近い距離からの撮影に適した標準(50~60mm)、標準より離れた距離からの撮影に適した中望遠(100mm前後)、高い場所や遠い場所からの撮影に適した望遠(200mm~)の3種類です。

「単焦点レンズ」を利用して被写体を明るく撮影する

「単焦点レンズ」は暗い場所でも明るい写真が撮影できる特徴があります。それはまさに開放F値が小さい単焦点レンズならではの長所と言えます。また、ズームレンズと比べても価格が安いことも選びやすいポイントです。

 

軽くて見た目もコンパクトな単焦点レンズもありますので、写真のバリエーションを増やしたいならおすすめのレンズです。

一眼レフカメラならではのキレイな画質での撮影が可能

一眼レフカメラは撮影場面に適したモードにすることで被写体をより鮮明に表現することができます。人物や風景を撮影する際にも距離や明るさを最適なモードにすることで思い通りの写真にすることができます。

風景をキレイに撮影するための「風景モード」

「風景モード」は場面に適した設定を自動で行ってくれるので初心者にやさしい便利な機能です。メーカーによって呼称は異なりますがコンパクトカメラから一眼レフカメラまで広く搭載されている機能ですので選ぶ際にはチェックしてみてください。

 

風景モードはピントが遠くに固定される特徴があり、人物を入れない景色だけの撮影をする場面に適しています。

夜景をキレイに撮影するための「夜景モード」

夜空に輝く美しい星、華やかな花火大会、イルミネーションに彩られた町並みなど夜の風景は目を奪われる場面で溢れています。そんな美しい情景を残しておこうとスマホを構えても思い通りにいかない経験をした方もいるのではないでしょうか?

 

その原因は「暗さ」です。取り入れる光の量が足りないことで薄暗く画質の荒い仕上がりになってしまうのです。しかし、「夜景モード」が搭載されているデジカメならキレイに表現できるのでおすすめです。

撮影する場所や場合に合わせた機能も充実

屋外での撮影や暗い場所での撮影に適した機能を搭載したデジカメも充実しています。防水・防塵・耐衝撃といったアウトドアの場面で活躍する機種もあります。

「防塵・防滴仕様」で悪天候の撮影でも安心!

精密機械であるデジカメを使用する場合には故障を防ぐために濡れたり、塵が入ったりしないよう気をつけたいところです。とくにアウトドアなど屋外での使用をする場合にはそういった心配はつきものです。

 

そんな場面でも活躍してくれるのが防塵・防滴といった仕様のモデルです。中には水深30mまでなら水中での使用もできるタフなものもありますので、ぜひチェックしておきたいポイントです。

「レンズフィルター」で表現力の豊かな撮影が可能!

「レンズフィルター」はカメラのレンズに取り付けることでノイズを除去したり、光量を調節したり、補正したりと表現力を豊かにサポートしてくれます。レンズフィルターを選ぶ際に気をつけたいポイントは「取り付けるレンズとのサイズを合わせること」です。

 

サイズが違っているものは取り付けられないので選ぶ際には必ずチェックしましょう。

子どもへのプレゼントにデジカメで思い出づくり

思い出は大人だけのものではありません、家族みんなのものです。子供が自分の目線で見た風景やできごとを一枚の写真に収めたいと思いませんか?今は一万円以下の価格でキッズ用のデジカメも販売されています。

 

キャラクターのデザインがあるものや見た目が可愛いものが多く、持っているだけでテンションが上がります。そして、通常のカメラと同様に、顔認識やズーム、手ブレ防止などの機能もついています。

デジカメとスマホのカメラの違いって?

最近のスマートフォンはカメラの性能がどんどん良くなっています。デジカメを買うならスマホで十分だと思う人もいるでしょう。スマートフォンの機種にもよりますが、たしかに安いデジカメだと、スマホでも同じような写真を撮ることができると思います。

 

しかし、スマホはズーム機能が弱い傾向にあるので、ズームした場合の画質はデジカメの方が良いでしょう。また、15,000円以上のデジカメであれば、変わってきます。スマホよりも画質がやはり良くなりますし、写りも明るくなります。

 

写真が好きな方はデジカメの購入をおすすめします。デジカメの方が実際と近い色味で写るので、青空もきれいに撮ることができます。また、カメラを持っているとそれだけで写真を撮りたくなりますし、テンションが上がります。

まとめ

今回、デジカメの選び方やおすすめの商品を解説しました。いかがでしたか。安くても性能や機能が充実しているかをチェックし、「何を撮影したいのか」を決めて目的に合った機種を選ぶことが大切です。素敵なデジカメを見つけて写真を撮ることを楽しみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

お歳暮の人気おすすめランキング28選【もらって嬉しいセンスがいいもの!2021年最新版】

お歳暮の人気おすすめランキング28選【もらって嬉しいセンスがいいもの!2021年最新版】

お歳暮
【2021年最新版】ユピテルドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選【360度カメラも】

【2021年最新版】ユピテルドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選【360度カメラも】

カー用品
フルHDドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選【駐車監視対応も】

フルHDドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選【駐車監視対応も】

カー用品
【2021年最新】安いバスタオルの人気おすすめランキング15選【ふわふわ・吸水性抜群!】

【2021年最新】安いバスタオルの人気おすすめランキング15選【ふわふわ・吸水性抜群!】

日用品
【2021年最新版】デジタル一眼レフカメラの人気おすすめランキング10選【初めての一台にも】

【2021年最新版】デジタル一眼レフカメラの人気おすすめランキング10選【初めての一台にも】

デジタル一眼カメラ
【2021年最新版】駐車監視機能ドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】駐車監視機能ドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選

カー用品