長時間録画向けビデオカメラのおすすめ人気ランキング12選【24時間連続撮影はできる?】

ソニー
JVCケンウッド
Panasonic (パナソニック)
パナソニック (Panasonic)
パナソニック
JVC
長時間録画向けビデオカメラのおすすめ人気ランキング12選【24時間連続撮影はできる?】

ビデオカメラは、キレイな風景や子どもの雄姿を残せます。定点カメラ・手軽で安いもの・バッテリーが長持ちするもの・連続撮影時間が長いものなどもあります。この記事では、長時間録画ビデオカメラの選び方やおすすめランキングをご紹介します。24時間連続撮影が可能かについても必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ビデオカメラで一瞬も逃さず録画しよう

ビデオカメラは、趣味はもちろん子どもの運動会や発表会・卒業式などさまざまな場面で活躍します。写真では残せない一瞬の出来事も記録できるのがビデオカメラの良さですが、やはり長時間撮影できる機能がほしくなりますよね。

 

また、長時間持っているものだから重量は軽い方がいい・4K対応のものがいいなどこだわりも出てくるはず。ただ、ビデオカメラには、アクションカメラや定点カメラ・バッテリーが長持ちするもので小型、安い手軽なもの、連続撮影時間が長いものなど多数あるため、いざ購入するとなると迷うものです。

 

そこで今回は、ビデオカメラの長時間録画の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。「24時間連続撮影は可能?」の解説もあわせて参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

長時間録画できるパナソニックビデオカメラのおすすめ

1位

Panasonic(パナソニック)

HC-V360MS

5軸ハイブリット手ブレ補正で歩きながらの撮影でもブレない

遠く離れた被写体もアップで撮れる高倍率iAズーム90倍・光学50倍ズームレンズを搭載しています。また、超解像技術によりハイビジョン画質のままiAズーム90倍が可能です。

 

さらに、5軸のハイブリット手ブレ補正もついているので歩きながらの撮影でもブレることなく使用できます。

基本情報
内蔵メモリー 16GB
ズーム機能 光学50倍/iAズーム90倍 デジタルズーム150倍/500倍
手ブレ補正方式 光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード(回転補正)搭載、手振れロック機能搭載) 傾き補正
記録メディア SD(512MB/1GB/2GB)・SDHC(4GB/6GB/8GB/12GB/16GB/24GB/32GB)・SDXC(48GB/64GB/128G)

長時間録画できるソニービデオカメラのおすすめ

1位

ソニー

HDR-CX680

内蔵メモリ64GB!広角で全景の撮影もOK

64GBの内蔵メモリを搭載したビデオカメラです。空間光学手ブレ補正によって、被写体にズームしてもブレをしっかり抑えます。また、最大広角26.8mm*のため、横に広くダイナミックに撮影が可能です。狭い室内で撮影したい方にもおすすめします。

 

*インテリジェントアクティブモードOFF時 16:9の時

基本情報
内蔵メモリー 64GB**
ズーム機能 動画時***:光学30倍(デジタル350倍)、全画素超解像60倍****・静止画時:光学30倍(デジタル350倍)
手ブレ補正方式 空間光学方式
記録メディア XAVC S HD記録:マイクロSDHCメモリーカード4GB以上、(Class10以上)/マイクロSDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックマイクロ™(Mark2)、マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)

**容量は、1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。また、管理用ファイル、アプリケーションファイルなどを含むため、実際に使用できる容量は減少します。内蔵デモンストレーション動画は削除が可能です。

 

***デジタルズーム倍率は光学ズームと電子的なズームを組み合わせた総合の倍率です

 

****手ブレ補正設定が、アクティブまたはインテリジェントアクティブの場合 

 

 

長時間録画できるJVCケンウッドビデオカメラのおすすめ

1位

JVCケンウッド

GZ-RX690-D

Wi-Fiでベストシーンをスマホ転送できる

撮影した動画をトリミングしてすぐにスマホへWi-Fi転送が可能です。また、防水・防塵・耐衝撃・耐低温の4つの高い保護性能を備えているため、キャンプや登山などのアクティブなシーンでも使用できます。

基本情報
内蔵メモリー 64GB
ズーム機能 光学:40倍/ダイナミック:60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)・55倍(手ぶれ補正パワードモード時)/デジタル:200倍
手ブレ補正方式 電子式(パワードモード搭載)
記録メディア SD/SDHC/SDXC

連続撮影時間が長いビデオカメラのおすすめ

1位

パナソニック(Panasonic)

HC-W590MS

5軸ハイブリッド手ブレ補正でしっかり補正

5つの異なる方向に生じる手振れを自動で補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」機能を搭載しています。ズームを使用した撮影や暗い環境での撮影、歩きながらの撮影でも安定した映像を捉えることが可能です。

 

また、迅速かつ正確にピントを合わせる「HDハイプレシジョンAF」技術により、動きの速い子供の映像も鮮明に記録できます。高品質なフルハイビジョン映像の撮影を、より手軽に楽しめる点もポイントです。

基本情報
内蔵メモリー 64GB
ズーム機能 iAズーム :90倍 iAズーム オフ時:62倍(手ブレ補正:スタンダードモード、傾き補正:切時)/ 光学ズーム:50倍 / EX光学ズーム:最大100倍(30万画素時)* / デジタルズーム:150倍・500倍**
手ブレ補正方式 光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード〈回転補正〉、手振れロック(自動)、傾き補正)
録画時間 バッテリー持続時間(HGモード時・VW-VBT190-K(同梱))連続撮影時間:約2時間20分/連続撮影時間(サブカメラON時):約1時間55分・実撮影時間***:約1時間10分/実撮影時間***(サブカメラON時):約1時間
記録メディア SDXCメモリーカード(48GB/64GB/128GB)****/SDHCメモリーカード(4~32GBまで)****/ SDメモリーカード(512MB~2GBまで)****
重量 約309g(バッテリー:同梱バッテリーパック使用時)
もっと見る

*EX光学ズームは、写真撮影モード時のみ。

 

**写真撮影モードではiAズーム・デジタルズームは使用できません。

 

***撮影開始/停止、電源のON/OFF、ズームなどの操作をしたときの撮影時間の目安です。実際には、これよりも短くなる場合があります。

(バッテリーの使用時間は、目安としてご活用ください。長時間撮影する場合は、撮影したい時間の3~4倍のバッテリーを準備してください。低温時など使用状況によっては、バッテリー連続撮影時間は変わります。)

 

**** ビデオ撮影には、SDスピードクラス CLASS4以上準拠のSDメモリーカード・SDHCメモリーカード・SDXCメモリーカードをお使いください。MP4/1080p(50M)・ワイプ無し映像同時記録をカードに記録する場合は、SDスピードクラスがCLASS10以上準拠のカードをお使いください。

長時間録画ができるビデオカメラの選び方

ビデオカメラの選び方はハンディタイプやアクティブタイプなど違いがあります。用途によっても選び方が変わってくるのでそれぞれの特徴を見ていきましょう。

「長時間録画」のタイプは2種類ある

ひとえに「長時間録画」と言っても、「長時間記録ができるもの(=メモリ容量が大きいもの)」と「長時間連続して撮影ができるもの(=バッテリー容量が大きいもの)」の2タイプあります。そのため、撮影予定のシーンにあわせて、どちらのタイプを選ぶか決めておきましょう。

イベントなど思い出をたっぷり残すなら「長時間記録ができるもの」がおすすめ

イベントやレジャー、旅行などの思い出をたっぷり残したい方には、長時間記録が可能なメモリ容量の大きいビデオカメラをおすすめします。ビデオカメラの中にはメモリを内蔵している製品もありますが、SDカードなど外部メモリを装着して記録する場合がほとんどです。

 

外部メモリであれば容量を自由に選ぶことができ、容量がいっぱいになったらメモリを差し替えることで続けて記録を行えます。ビデオカメラによって対応している外部メモリは異なりますが、長時間記録するのであれば、容量64GB以上である「micro SDXCカード」または「SDXCカード」を使用できるモデルを選びましょう。

 

製品によって異なりますが、HDモードの場合、64GBで約5時間記録できるとされています。

連続して撮影するなら「長時間連続して撮影ができるもの」がおすすめ

予備のバッテリーを準備せずに長時間連続して撮影したいなら付属のバッテリー容量が大きいビデオカメラがおすすめです。予備のバッテリーを持ち歩く場合でも、容量が大きいとバッテリー交換までのタイミングが長いため撮影に集中できます。

 

長時間撮影する場合は、連続撮影時間が90分以上のモデルを選びましょう。また、バッテリー込みで重量400g以下の軽量モデルを選ぶと腕が疲れにくいです。

 

なお、商品のスペック表の撮影時間には、一般的に「連続撮影時間」と「実撮影時間」の2つが記載されています。両者の違いについては記事後半で紹介していますが、先に確認したい方は以下のボタンをクリックしてジャンプしてください。

種類で選ぶ

ビデオカメラは主にハンディカメラとアクションカメラに分けられます。用途が違うので目的に合ったモノを選びましょう。

家族みんなで使うなら使い勝手のいい「ハンディタイプ」がおすすめ

ビデオカメラと言われて想像するのはこのハンディタイプが一番多いはずです。ズームや手ブレなどさまざまな機能がついています。特に子どもの運動会などでは、素早い動きを撮るので、片手で扱えるのはおすすめポイントです。

安い小型ビデオカメラなら「アクションカメラやウェアラブルカメラ」がおすすめ

小型ビデオカメラでも臨場感のある動画が撮影できるのがウェアラブルカメラです。安いものだと5千円くらいで購入できるものもあります。高いものは1万円以上のものから5万円以上になるものまでさまざまです。

 

アクションカメラともいわれGoProなどが有名です。このカメラは小さいのに高画質で、特徴としては、動きのあるシーンや風景などを撮るのに適しています。趣味でダイビングやバイクなどを行う方におすすめです。

下記には小型カメラのおすすめ人気ランキングをご紹介しています。併せてご覧ください。

機能性で選ぶ

光学ズームやオートフォーカスなど撮影をサポートする機能についても確認しておきましょう。

4Kのキレイな映像が撮りたい方は「画質」がいいものがおすすめ

最近は4Kに対応したビデオカメラも増えてきました。思い出を美しい映像で残したい方にはおすすめの機能です。

 

ただし、4K対応のビデオカメラは価格が高い傾向にあります。また、4Kモードで撮影した動画の容量は通常モードで撮影した動画よりも大きくなるため、容量の大きい外部メモリを準備しなくてはなりません。4Kモードが必要かどうかは、予算と照らし合わせて決めましょう。

三脚を使用しない・初心者の方には「手ブレ補正機能」がおすすめ

手ブレを防ぐなら三脚の使用がおすすめですが、被写体の移動が多いシーンや運動会など三脚を立てづらい場所では難しいのが現実です。そこでおすすめなのが手ブレ補正機能が付いたビデオカメラです。

 

撮影時の手元のブレを自動で補正してくれるので、特に初心者の方は確認しておきましょう。手ブレ補正には光学式と電子式の2種類あり、光学式はレンズやセンサーが動きを検知してブレを防ぎ、電子式は画像の処理でブレを補正します。電子式は補正する分、画質の劣化が起きてしまうため、画質の良さを求めるなら光学式を選んでください。

遠くの人の顔までしっかり映したいなら「光学ズーム」がおすすめ

ビデオカメラの多くがズーム機能を搭載していますが、ズームには「光学ズーム」と「電子式ズーム」の2種類あります。

 

光学ズームは実際に焦点距離を前後させて物理的にズームする仕組みで、画質の劣化はほとんど起きません。一方、電子式ズームは画像を処理することで被写体を大きく表示させるため、どうしても画質が落ちてしまいます。

 

運動会や学芸会、スポーツ大会などで遠くの被写体の表情までしっかり撮影するなら光学式ズームがおすすめです。

自動でピントを合わせてほしいなら「オートフォーカス(AF)機能」がおすすめ

自動でピントを合わせてくれるオートフォーカス (AF)機能ですが、メーカーによって被写体の顔だけを認識するものや体全体にピントを合わせられるものまでさまざまあります。自身の希望する撮り方を考えてAF機能を選ぶのが大切です。

複数の機器に接続する手間を省きたい方は「Wi-Fi対応」のものがおすすめ

ビデオカメラにもWi-Fi対応のモデルもあります。Wi-Fi機能がないとパソコンとビデオカメラを接続して映像を入れて、さらにスマホなどの機器を接続して転送する必要がありますが、Wi-Fi機能がついていればスマホなどとWi-Fi接続すればすぐに転送が可能です。

 

なかには、専用アプリで転送ができるものもあります。

アウトドアで使う機会が多い方なら「防水・防塵性」がおすすめ

アウトドアや運動会で突然の雨に降られたり、水に落としてしまう場合もあります。そんなときには、防水性があると便利です。また、屋外では砂埃も立ちやすいので防塵性があると細かい砂が入って壊れる心配もありません。

より広い範囲を収めたいなら「広角撮影」ができるかチェック

広角撮影ができるビデオカメラを選ぶと、たとえばお部屋の一角にカメラを固定しても部屋全体を撮影できます。また広角レンズを使って撮影するとアクティブな動きや景色を映せるため、アウトドアで撮影する方にもおすすめです。

メーカーを比較して選ぶ

メーカーによって機能に少しずつ違いがあるので比較するのがおすすめです。しかし、機能で決め兼ねたら自身の好きなメーカーで選んでみましょう。

幅広い選択肢から選ぶなら「Panasonic(パナソニック)」がおすすめ

近年、スマホの普及によるビデオカメラの需要減少に伴い、新型のビデオカメラを発売するメーカーが減っています。そんな中、パナソニックは家庭用のビデオカメラの新作をコンスタントに発売している数少ないメーカーです。

 

パナソニックのビデオカメラの特徴として、きれいな映像で思い出を残せる機能が充実している点が挙げられます。4K撮影に対応している機種も多く、手ブレをしっかり補正する機能も搭載しているため初心者の方でも安心です。

高音質のものなら「SONY(ソニー)」がおすすめ

ソニーのビデオカメラには、高音質録画の「5.1chサラウンドサウンドマイクロホン」がついているものもあります。ピアノなどの発表会を撮影したいなど音に特化した撮影を希望している方はおすすめです。

 

また、高精度にノイズ処理をしてくれるものがあります。撮影シーンに合わせて、背景で流れているノイズを自動的に判別して音量調整してくれたり、カットしてくれる機能があります。

防水・防塵性能が必要なら「KENWOOD(JVCケンウッド)」がおすすめ

JVCケンウッドのビデオカメラの特徴は防水・防塵性能を備えている点です。屋外や水辺での撮影も安心して行えるため、思い出をしっかり残せます。

 

また、スポーツ向けのモデルを販売している点でも他のメーカーと一線を画しています。スポーツ向けモデルは試合の録画はもちろん、野球やサッカーなど練習中の姿を撮影してフォームを確認するのにもおすすめです。

長時間録画できるパナソニックビデオカメラの人気ランキング3選

※micro SDXCカードまたはSDXCカードを使用できる商品を紹介しています。

1位

Panasonic(パナソニック)

HC-V360MS

5軸ハイブリット手ブレ補正で歩きながらの撮影でもブレない

遠く離れた被写体もアップで撮れる高倍率iAズーム90倍・光学50倍ズームレンズを搭載しています。また、超解像技術によりハイビジョン画質のままiAズーム90倍が可能です。

 

さらに、5軸のハイブリット手ブレ補正もついているので歩きながらの撮影でもブレることなく使用できます。

基本情報
内蔵メモリー 16GB
ズーム機能 光学50倍/iAズーム90倍 デジタルズーム150倍/500倍
手ブレ補正方式 光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード(回転補正)搭載、手振れロック機能搭載) 傾き補正
記録メディア SD(512MB/1GB/2GB)・SDHC(4GB/6GB/8GB/12GB/16GB/24GB/32GB)・SDXC(48GB/64GB/128G)

口コミを紹介

HDビデオカメラ V360MSですがこの価格にしては中々使えるカメラだと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック

HC-V480MS-W

軽いから長時間撮影でも疲れにくい小型ビデオカメラ

とても小さく、重量も軽いので長時間撮影でも疲れにくい小型ビデオカメラです。光学50倍/iA90倍の高倍率ズームを搭載しており、運動会や学芸会などのシーンで遠くにいる子供さんの表情も捉えることができます。

基本情報
内蔵メモリー 32GB
ズーム機能 iAズーム :90倍 iAズーム オフ時:62倍(手ブレ補正:スタンダードモード、傾き補正:切時) / 光学ズーム:50倍 / EX光学ズーム:最大100倍(30万画素時)*/デジタルズーム:150倍・500倍**
手ブレ補正方式 光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード〈回転補正〉、手振れロック機能)、傾き補正
記録メディア SDXCメモリーカード(48GB/64GB/128GB)***/SDHCメモリーカード(4~32GBまで)***/ SDメモリーカード(512MB~2GBまで)***

*EX光学ズームは、写真撮影モード時のみ。

 

**写真撮影モードではiAズーム・デジタルズームは使用できません。

 

***ビデオ撮影には、SDスピードクラス CLASS4以上準拠のSDメモリーカード・SDHCメモリーカード・SDXCメモリーカードをお使いください。

口コミを紹介

Panasonicのビデオカメラは久々でしたが、機能的にも操作的にも抜群の安心感でした。
レンズがいいので画質もいいですね。とにかく軽い! なので使いまわしもいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック

HC-W590M

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

「手振れロック」でしっかり手ブレを抑える

「手振れロック」機能を搭載しており、特に手ブレが起きやすい望遠時でも手ブレをしっかり抑えます。光学50倍の高倍率ズームを実現していて、遠くに離れている家族の顔やスポーツをしている子どもの姿などを大きくキレイに撮影可能です。

基本情報
内蔵メモリー 64GB
ズーム機能 光学50倍/iAズーム90倍・デジタルズーム150倍~500倍
手ブレ補正方式 光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード(回転補正)搭載、手振れロック機能搭載) 傾き補正
記録メディア SD(512MB/1GB/2GB)・SDHC(4GB/6GB/8GB/12GB/16GB/24GB/32GB)・SDXC(48GB/64/128GB)

口コミを紹介

メカ音痴でも、使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

長時間録画できるパナソニックビデオカメラ人気商品一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 内蔵メモリー ズーム機能 手ブレ補正方式 記録メディア
1位 アイテムID:15055144の画像

Amazon

楽天

ヤフー

5軸ハイブリット手ブレ補正で歩きながらの撮影でもブレない

16GB

光学50倍/iAズーム90倍 デジタルズーム150倍/500倍

光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード(回転補正)搭載、手振れロック機能搭載) 傾き補正

SD(512MB/1GB/2GB)・SDHC(4GB/6GB/8GB/12GB/16GB/24GB/32GB)・SDXC(48GB/64GB/128G)

2位 アイテムID:15055141の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽いから長時間撮影でも疲れにくい小型ビデオカメラ

32GB

iAズーム :90倍 iAズーム オフ時:62倍(手ブレ補正:スタンダードモード、傾き補正:切時) / 光学ズーム:50倍 / EX光学ズーム:最大100倍(30万画素時)*/デジタルズーム:150倍・500倍**

光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード〈回転補正〉、手振れロック機能)、傾き補正

SDXCメモリーカード(48GB/64GB/128GB)***/SDHCメモリーカード(4~32GBまで)***/ SDメモリーカード(512MB~2GBまで)***

3位 アイテムID:15055138の画像

Amazon

「手振れロック」でしっかり手ブレを抑える

64GB

光学50倍/iAズーム90倍・デジタルズーム150倍~500倍

光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード(回転補正)搭載、手振れロック機能搭載) 傾き補正

SD(512MB/1GB/2GB)・SDHC(4GB/6GB/8GB/12GB/16GB/24GB/32GB)・SDXC(48GB/64/128GB)

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

長時間録画できるソニービデオカメラ人気ランキング3選

※micro SDXCカードまたはSDXCカードを使用できる商品を紹介しています。

1位

ソニー

HDR-CX680

内蔵メモリ64GB!広角で全景の撮影もOK

64GBの内蔵メモリを搭載したビデオカメラです。空間光学手ブレ補正によって、被写体にズームしてもブレをしっかり抑えます。また、最大広角26.8mm*のため、横に広くダイナミックに撮影が可能です。狭い室内で撮影したい方にもおすすめします。

 

*インテリジェントアクティブモードOFF時 16:9の時

基本情報
内蔵メモリー 64GB**
ズーム機能 動画時***:光学30倍(デジタル350倍)、全画素超解像60倍****・静止画時:光学30倍(デジタル350倍)
手ブレ補正方式 空間光学方式
記録メディア XAVC S HD記録:マイクロSDHCメモリーカード4GB以上、(Class10以上)/マイクロSDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックマイクロ™(Mark2)、マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)

**容量は、1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。また、管理用ファイル、アプリケーションファイルなどを含むため、実際に使用できる容量は減少します。内蔵デモンストレーション動画は削除が可能です。

 

***デジタルズーム倍率は光学ズームと電子的なズームを組み合わせた総合の倍率です

 

****手ブレ補正設定が、アクティブまたはインテリジェントアクティブの場合 

 

 

口コミを紹介

画質がめっちゃ良いと周りにも好評です!!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ソニー

FDR-AX45A

手ブレ補正&4K対応カメラ

ズームしても動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮れるソニー独自の空間光学手ブレ補正を搭載しています。また、4Kの撮影に対応しているため、大切な思い出を美しい映像で残せる点もポイントです。

基本情報
内蔵メモリー 64GB*
ズーム機能 動画時**:光学20倍(デジタル250倍)、全画素超解像40倍(HD)、30倍(4K) ***/静止画時:光学20倍(デジタル250倍)
手ブレ補正方式 空間光学方式
記録メディア XAVC S 4K(100Mbps)記録:SDHCメモリカード(4GB以上、UHS-I U3以上)/SDXCメモリーカード(UHS-I U3以上推奨)、XAVC S 4K(60Mbps)記録:SDHCメモリーカード(4GB以上、Class10以上)/SDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、XAVC S HD記録:SDHCメモリーカード(4GB以上、Class10以上)/SDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックPROデュオ™(Mark2)、メモリースティックPRO-HGデュオ™、メモリースティックXC-HGデュオ™、SD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)

*容量は、1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。また、管理用ファイル、アプリケーションファイルなどを含むため、実際に使用できる容量は減少します。内蔵デモンストレーション動画は削除が可能です。

 

**デジタルズーム倍率は光学ズームと電子的なズームを組み合わせた総合の倍率です

 

***手ブレ補正設定が、アクティブまたはインテリジェントアクティブの場合 

 

口コミを紹介

操作面においても、タッチスクリーンによる直感的なメニュー操作が可能で、初心者から上級者まで幅広いユーザーが容易に扱えます。さらに、Wi-Fi機能を通じてスマートフォンやタブレットとの連携もスムーズで、撮影した映像の共有や編集が手軽に行えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ソニー

ハンディカム FDR-AX700

Amazon での評価

(2024/07/11調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

4K撮影対応のフラグシップモデル

4Kハンディカムのフラッグシップモデルです。高性能のAF機能を搭載しているため、スポーツシーンなどで素早く動く被写体もしっかりと捉えます。また、大口径の「ZEISS バリオ・ゾナーT*」レンズを採用することで、美しい動画の撮影を可能にしました。

 

*35mm換算アクティブモードOFF時16:9の時

基本情報
内蔵メモリー -
ズーム機能 動画時**:光学12倍(デジタル192倍)、全画素超解像24倍(HD)、18倍(4K)・静止画時:光学12倍(全画素超解像24倍、デジタル192倍)
手ブレ補正方式 光学式(アクティブレンズ方式、アクティブモード搭載)
記録メディア XAVC S 4K(100Mbps)記録、XAVC S HD(100Mbps)記録、S&Q MOTION記録: SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I U3)、XAVC S 4K(60Mbps)記録、XAVC S HD(60Mbps以下)記録、SUPER SLOW MOTION記録:SDHC/SDXCメモリーカード(Class10以上またはU1以上)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックPROデュオ™(Mark2)、メモリースティックPRO-HGデュオ™、SD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上またはU1以上)

**デジタルズーム倍率は光学ズームと電子的なズームを組み合わせた総合の倍率です

 

 

 

口コミを紹介

大きなカメラと三脚を持って行けないので今回小型4Kカメラを購入しました。
編集して画質の良さに驚きました。色合いも良く数台のマルチカメラ編集でなく1台でトリミングして編集できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

長時間録画できるソニービデオカメラ人気商品一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 内蔵メモリー ズーム機能 手ブレ補正方式 記録メディア
1位 アイテムID:15055152の画像

Amazon

楽天

ヤフー

内蔵メモリ64GB!広角で全景の撮影もOK

64GB**

動画時***:光学30倍(デジタル350倍)、全画素超解像60倍****・静止画時:光学30倍(デジタル350倍)

空間光学方式

XAVC S HD記録:マイクロSDHCメモリーカード4GB以上、(Class10以上)/マイクロSDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックマイクロ™(Mark2)、マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)

2位 アイテムID:15055155の画像

Amazon

楽天

ヤフー

手ブレ補正&4K対応カメラ

64GB*

動画時**:光学20倍(デジタル250倍)、全画素超解像40倍(HD)、30倍(4K) ***/静止画時:光学20倍(デジタル250倍)

空間光学方式

XAVC S 4K(100Mbps)記録:SDHCメモリカード(4GB以上、UHS-I U3以上)/SDXCメモリーカード(UHS-I U3以上推奨)、XAVC S 4K(60Mbps)記録:SDHCメモリーカード(4GB以上、Class10以上)/SDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、XAVC S HD記録:SDHCメモリーカード(4GB以上、Class10以上)/SDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックPROデュオ™(Mark2)、メモリースティックPRO-HGデュオ™、メモリースティックXC-HGデュオ™、SD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)

3位 アイテムID:15055149の画像

Amazon

ヤフー

4K撮影対応のフラグシップモデル

-

動画時**:光学12倍(デジタル192倍)、全画素超解像24倍(HD)、18倍(4K)・静止画時:光学12倍(全画素超解像24倍、デジタル192倍)

光学式(アクティブレンズ方式、アクティブモード搭載)

XAVC S 4K(100Mbps)記録、XAVC S HD(100Mbps)記録、S&Q MOTION記録: SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I U3)、XAVC S 4K(60Mbps)記録、XAVC S HD(60Mbps以下)記録、SUPER SLOW MOTION記録:SDHC/SDXCメモリーカード(Class10以上またはU1以上)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックPROデュオ™(Mark2)、メモリースティックPRO-HGデュオ™、SD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上またはU1以上)

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

長時間録画できるJVCケンウッドビデオカメラ人気ランキング3選

※micro SDXCカードまたはSDXCカードを使用できる商品を紹介しています。

1位

JVCケンウッド

GZ-RX690-D

Wi-Fiでベストシーンをスマホ転送できる

撮影した動画をトリミングしてすぐにスマホへWi-Fi転送が可能です。また、防水・防塵・耐衝撃・耐低温の4つの高い保護性能を備えているため、キャンプや登山などのアクティブなシーンでも使用できます。

基本情報
内蔵メモリー 64GB
ズーム機能 光学:40倍/ダイナミック:60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)・55倍(手ぶれ補正パワードモード時)/デジタル:200倍
手ブレ補正方式 電子式(パワードモード搭載)
記録メディア SD/SDHC/SDXC

口コミを紹介

リーズナブルな価格でワンランク上のビデオカメラを入手でき満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

JVCケンウッド

GZ-RY980

Amazon での評価

(2024/07/11調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

防水・粉塵タイプで急な雨でも安心

防水・防塵・耐衝撃・耐低温を備えたビデオカメラのため、キャンプや旅行などアウトドアシーンで活躍します。また、ダブルSDカードスロットを搭載しており、SDカード2枚に連続で記録して長時間録画したり、2枚同時に記録*して仲間とシェアしたりするような使い方も可能です。

 

*フルHDのみ対応

基本情報
内蔵メモリー -
ズーム機能 光学:10倍/ダイナミック:18倍(手ぶれ補正ON/OFF時)**・15倍(手ぶれ補正アクティブモード時)**/デジタル:200倍
手ブレ補正方式 電子式(パワードアクティブモード搭載)
記録メディア SDHC/SDXC, ダブルスロット

**4Kモード設定時、ハイスピード撮影時はダイナミックズームは使用できません。

3位

JVCケンウッド

GZ-F270-T

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

連続撮影時間約4時間40分*!長時間のバッテリー内蔵

連続撮影時間約4時間40分*の長時間バッテリーを内蔵した優れものです。落下や寒さに負けない耐衝撃・耐低温プロテクト機能を装備し、アウトドアでも活躍します。また、ズームについては直感的な操作を行えるシーソーズームを採用している点もポイントです。

 

*およその目安です(液晶バックライト標準時)

基本情報
内蔵メモリー 32GB
ズーム機能 光学:40倍/ダイナミック**:60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)・55倍(手ぶれ補正アクティブモード時)/デジタル:200倍
手ブレ補正方式 電子式(パワードアクティブモード搭載)
記録メディア SD/SDHC/SDXC

**パワードアクティブモード使用時はダイナミックズームは使用できません。

長時間録画のJVCケンウッドビデオカメラおすすめ商品一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 内蔵メモリー ズーム機能 手ブレ補正方式 記録メディア
1位 アイテムID:15055164の画像

Amazon

楽天

ヤフー

Wi-Fiでベストシーンをスマホ転送できる

64GB

光学:40倍/ダイナミック:60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)・55倍(手ぶれ補正パワードモード時)/デジタル:200倍

電子式(パワードモード搭載)

SD/SDHC/SDXC

2位 アイテムID:15055161の画像

Amazon

防水・粉塵タイプで急な雨でも安心

-

光学:10倍/ダイナミック:18倍(手ぶれ補正ON/OFF時)**・15倍(手ぶれ補正アクティブモード時)**/デジタル:200倍

電子式(パワードアクティブモード搭載)

SDHC/SDXC, ダブルスロット

3位 アイテムID:15055160の画像

Amazon

楽天

連続撮影時間約4時間40分*!長時間のバッテリー内蔵

32GB

光学:40倍/ダイナミック**:60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)・55倍(手ぶれ補正アクティブモード時)/デジタル:200倍

電子式(パワードアクティブモード搭載)

SD/SDHC/SDXC

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

連続撮影時間が長いビデオカメラおすすめ人気ランキング3選

※同梱のバッテリーを使用した場合の標準的な連続撮影時間が90分以上かつバッテリー込みの重量400g以下の商品を紹介しています。

1位

パナソニック(Panasonic)

HC-W590MS

5軸ハイブリッド手ブレ補正でしっかり補正

5つの異なる方向に生じる手振れを自動で補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」機能を搭載しています。ズームを使用した撮影や暗い環境での撮影、歩きながらの撮影でも安定した映像を捉えることが可能です。

 

また、迅速かつ正確にピントを合わせる「HDハイプレシジョンAF」技術により、動きの速い子供の映像も鮮明に記録できます。高品質なフルハイビジョン映像の撮影を、より手軽に楽しめる点もポイントです。

基本情報
内蔵メモリー 64GB
ズーム機能 iAズーム :90倍 iAズーム オフ時:62倍(手ブレ補正:スタンダードモード、傾き補正:切時)/ 光学ズーム:50倍 / EX光学ズーム:最大100倍(30万画素時)* / デジタルズーム:150倍・500倍**
手ブレ補正方式 光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード〈回転補正〉、手振れロック(自動)、傾き補正)
録画時間 バッテリー持続時間(HGモード時・VW-VBT190-K(同梱))連続撮影時間:約2時間20分/連続撮影時間(サブカメラON時):約1時間55分・実撮影時間***:約1時間10分/実撮影時間***(サブカメラON時):約1時間
記録メディア SDXCメモリーカード(48GB/64GB/128GB)****/SDHCメモリーカード(4~32GBまで)****/ SDメモリーカード(512MB~2GBまで)****
重量 約309g(バッテリー:同梱バッテリーパック使用時)
もっと見る

*EX光学ズームは、写真撮影モード時のみ。

 

**写真撮影モードではiAズーム・デジタルズームは使用できません。

 

***撮影開始/停止、電源のON/OFF、ズームなどの操作をしたときの撮影時間の目安です。実際には、これよりも短くなる場合があります。

(バッテリーの使用時間は、目安としてご活用ください。長時間撮影する場合は、撮影したい時間の3~4倍のバッテリーを準備してください。低温時など使用状況によっては、バッテリー連続撮影時間は変わります。)

 

**** ビデオ撮影には、SDスピードクラス CLASS4以上準拠のSDメモリーカード・SDHCメモリーカード・SDXCメモリーカードをお使いください。MP4/1080p(50M)・ワイプ無し映像同時記録をカードに記録する場合は、SDスピードクラスがCLASS10以上準拠のカードをお使いください。

口コミを紹介

びっくりしたのはカメラ本体の軽さ!あと、操作の簡単なこと!ズームも楽々で、片手操作でいけます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

HC-V495M

2023年発売!軽量&コンパクトでラクに持ち運べる

2023年に発売されたパナソニックの新型ビデオカメラです。バッテリー込み約304gで軽量かつ、全長約13cmでコンパクトなためラクに持ち運べます。また、光学50倍ズームのレンズを搭載しており、運動会や学芸会などで遠くにいる子供さんの表情もしっかり捉えることが可能です。

 

広角28mmレンズ*によって奥行きのない狭い場所でも広範囲を収められます。手ブレ補正も搭載しているため、初心者の方にもおすすめです。

 

*35mm判換算(動画撮影時)。手ブレ補正を「スタンダード」時、傾き補正を「切」時に28mmに対応可能です。

基本情報
内蔵メモリー 64GB
ズーム機能 iAズーム :90倍** iAズーム オフ時:62倍(手ブレ補正:スタンダードモード、傾き補正:切時)/ 光学ズーム:50倍 / EX光学ズーム:最大100倍(30万画素時)*** / デジタルズーム:150倍・500倍**
手ブレ補正方式 光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード〈回転補正〉、手振れロック(自動)、傾き補正)
録画時間 バッテリー持続時間(HGモード時・VW-VBT190-K(同梱))連続撮影時間:約2時間20分/実撮影時間:約1時間10分****
記録メディア SDXCメモリーカード(48GB/64GB/128GB)*****/SDHCメモリーカード(4~32GBまで)*****/ SDメモリーカード(512MB~2GBまで)*****
重量 約304g (バッテリー:同梱バッテリーパック使用時)
もっと見る

**写真撮影モードではiAズーム・デジタルズームは使用できません。

 

***EX光学ズームは、写真撮影モード時のみ。

 

****撮影開始/停止、電源のON/OFF、ズームなどの操作をしたときの撮影時間の目安です。実際には、これよりも短くなる場合があります。

(バッテリーの使用時間は、目安としてご活用ください。長時間撮影する場合は、撮影したい時間の3~4倍のバッテリーを準備してください。低温時など使用状況によっては、バッテリー連続撮影時間は変わります。)

 

*****ビデオ撮影には、SDスピードクラス CLASS4以上準拠のSDメモリーカード・SDHCメモリーカード・SDXCメモリーカードをお使いください。MP4/1080p(50M)をカードに記録する場合は、SDスピードクラスがCLASS10以上準拠のカードをお使いください。

3位

JVC

GY-TC100

練習や試合の記録にぴったりのスポーツ向けビデオカメラ

試合の撮影はもちろん、日々の練習を撮影してフォームの分析ができるスポーツ向けビデオカメラです。スポーツに特化した機能が充実しており、例えば、遅延再生機能を活用すると、プレーの直後に画面でフォームの確認を行えます。

 

また、リモートレビュー機能*も搭載しているため、コーチが選手から離れたところにいても手元の機器で確認が可能です。防水・防塵・耐衝撃・耐低温に対応で、タフな現場でも安心して使用できます

 

*スマートフォン・タブレット端末にダウンロードした専用アプリ「JVC CAM Coach 2」で使用可能

基本情報
内蔵メモリー 64GB
ズーム機能 光学:40倍/ダイナミック:60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)・55倍(手ぶれ補正パワードモード時)/デジタル:200倍
手ブレ補正方式 電子式(パワードモード搭載)
録画時間 **【内蔵バッテリー】連続撮影時間: 約4時間20分/実撮影時間:約2時間10分
記録メディア SD/SDHC/SDXC
重量 約306g(長時間バッテリー、グリップベルト含む)
もっと見る

**液晶バックライト標準時。連続撮影時間及び実撮影時間はおよその目安です。 Wi-Fi®機能OFF時。周囲温度 -10~0℃ではバッテリー性能が一時的に低下し撮影時間が短くなります。

連続撮影時間が長いビデオカメラおすすめ商品一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 内蔵メモリー ズーム機能 手ブレ補正方式 録画時間 記録メディア 重量
1位 アイテムID:15119471の画像

Amazon

楽天

ヤフー

5軸ハイブリッド手ブレ補正でしっかり補正

64GB

iAズーム :90倍 iAズーム オフ時:62倍(手ブレ補正:スタンダードモード、傾き補正:切時)/ 光学ズーム:50倍 / EX光学ズーム:最大100倍(30万画素時)* / デジタルズーム:150倍・500倍**

光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード〈回転補正〉、手振れロック(自動)、傾き補正)

バッテリー持続時間(HGモード時・VW-VBT190-K(同梱))連続撮影時間:約2時間20分/連続撮影時間(サブカメラON時):約1時間55分・実撮影時間***:約1時間10分/実撮影時間***(サブカメラON時):約1時間

SDXCメモリーカード(48GB/64GB/128GB)****/SDHCメモリーカード(4~32GBまで)****/ SDメモリーカード(512MB~2GBまで)****

約309g(バッテリー:同梱バッテリーパック使用時)

2位 アイテムID:15119481の画像

Amazon

楽天

ヤフー

2023年発売!軽量&コンパクトでラクに持ち運べる

64GB

iAズーム :90倍** iAズーム オフ時:62倍(手ブレ補正:スタンダードモード、傾き補正:切時)/ 光学ズーム:50倍 / EX光学ズーム:最大100倍(30万画素時)*** / デジタルズーム:150倍・500倍**

光学式(ハイブリッド手ブレ補正、アクティブモード〈回転補正〉、手振れロック(自動)、傾き補正)

バッテリー持続時間(HGモード時・VW-VBT190-K(同梱))連続撮影時間:約2時間20分/実撮影時間:約1時間10分****

SDXCメモリーカード(48GB/64GB/128GB)*****/SDHCメモリーカード(4~32GBまで)*****/ SDメモリーカード(512MB~2GBまで)*****

約304g (バッテリー:同梱バッテリーパック使用時)

3位 アイテムID:15119483の画像

Amazon

楽天

ヤフー

練習や試合の記録にぴったりのスポーツ向けビデオカメラ

64GB

光学:40倍/ダイナミック:60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)・55倍(手ぶれ補正パワードモード時)/デジタル:200倍

電子式(パワードモード搭載)

**【内蔵バッテリー】連続撮影時間: 約4時間20分/実撮影時間:約2時間10分

SD/SDHC/SDXC

約306g(長時間バッテリー、グリップベルト含む)

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング

24時間録画をしたい!ビデオカメラで24時間連続撮影できる?

ビデオカメラで24時間撮影するために必要な容量の記録メモリとバッテリーを準備すれば、物理的には24時間の連続撮影が可能です

 

24時間撮影する場合、記録メモリについては512GBほど必要ですが、録画できる時間は機種や撮影モードによって異なるため、実際に必要な容量は取扱説明書で確認してください。また、バッテリー容量についても同様です。

ビデオカメラの連続撮影時間と実撮影時間の違い

ビデオカメラのスペック表の撮影時間は「連続撮影時間」と「実撮影時間」の2つが記載されている場合があります。

 

連続撮影時間とは、撮影モードの切り替えやズーム、電源の入り切りなどの操作を行わず録画しつづけた場合に撮影可能な時間です。一方、実撮影時間とは、これらの操作を行った場合に撮影できる時間のことであり、バッテリーの消費が大きいため連続撮影時間よりも短くなります。

定点で長時間撮影するなら定点カメラがおすすめ

長時間、定点で撮影するなら定点カメラがおすすめです。定点カメラの多くがタイムプラスで撮影を行います。タイムプラス撮影とは、一定間隔で静止画を撮影し、動画としてつなげる撮影方法で、ビデオカメラよりも長時間の撮影を行えることが多いです。

 

星空や夜景の撮影、工事現場の記録、植物の成長する様子の記録など、幅広いシーンで活躍します。また、自宅内でも設置しておくだけで、家族の普段の何気ない表情を撮る場合にもぴったりです。

 

以下の記事では、おすすめの定点カメラを紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてください。

一眼レフやデジカメでも動画が撮れる?

一眼レフカメラやデジカメでも動画の撮影が可能です。最近はVlogに特化したデジカメも販売されています。

 

用途によっては、ビデオカメラよりも一眼レフカメラやデジカメで動画を撮影するほうが使い勝手がいいこともあるため、気になる方は検討してみてください。

下記では、デジタル一眼カメラのおすすめランキングをご紹介しています。合わせてご覧ください。

まとめ

ここまで長時間録画ができるビデオカメラについて紹介しました。子どもの雄姿をしっかり残したい・アウトドアでキレイな景色を残したいなど使い方はさまざまです。定点カメラやYouTubeなど目的に合った使い方と機能で、ぜひ自身に合うものを選んでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年05月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ビデオカメラケースのおすすめ人気ランキング15選|おしゃれなショルダーバッグタイプも!

ビデオカメラケースのおすすめ人気ランキング15選|おしゃれなショルダーバッグタイプも!

カメラバッグ・リュック
夜間撮影機能付きビデオカメラのおすすめ人気ランキング15選【暗所撮影に強いアクションカメラも】

夜間撮影機能付きビデオカメラのおすすめ人気ランキング15選【暗所撮影に強いアクションカメラも】

ビデオカメラ
【最強はどれ?】小型ビデオカメラのおすすめ14選|高画質・ハンディカメラも!

【最強はどれ?】小型ビデオカメラのおすすめ14選|高画質・ハンディカメラも!

ビデオカメラ
ライブ配信向けビデオカメラの人気おすすめランキング10選

ライブ配信向けビデオカメラの人気おすすめランキング10選

カメラ
カメラモニターのおすすめ11選|安いものや4K対応も

カメラモニターのおすすめ11選|安いものや4K対応も

カメラ

アクセスランキング

【2024年最新版】Vlog向けカメラの人気おすすめランキング8選【初心者向けの安いものも】のサムネイル画像

【2024年最新版】Vlog向けカメラの人気おすすめランキング8選【初心者向けの安いものも】

その他カメラ
長時間録画向けビデオカメラのおすすめ人気ランキング12選【24時間連続撮影はできる?】のサムネイル画像

長時間録画向けビデオカメラのおすすめ人気ランキング12選【24時間連続撮影はできる?】

その他カメラ
定点カメラのおすすめ人気ランキング7選【定点カメラとは?長時間録画も】のサムネイル画像

定点カメラのおすすめ人気ランキング7選【定点カメラとは?長時間録画も】

その他カメラ
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。