【2021年最新版】行動食の人気おすすめランキング10選【非常食にも!】

記事ID21214のサムネイル画像

丘を越えゆこうよ~!登山やハイキングに欠かせないのが行動食。高エネルギー、携帯性、保存性、味わいなどから選ぶとお好みの行動食が見つけやすく、おすすめです。今回は行動食選びに迷われている方に向けて、行動食の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

行動食は登山・トレッキング・トレランのお供!

行動食は、登山などの行動中に食べるものですね。遠足の前日、リュックの中がお菓子でいっぱいになったことを思い出すかもしれません。ワクワクして好きなお菓子をつい買い過ぎてしまったり。

 

実は、登山は、遠足や普通のスポーツと比べて運動時間が長時間、かつ継続的に身体に負荷が掛かるため、エネルギーの消耗が予想以上に激しいものです。そのため行動食は、効率的に栄養補給することにより、食べる楽しみだけでなく、生命を保つために欠かせないとても重要な存在なのです。

 

そこで今回は、行動食の選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、高エネルギー、携帯性、保存性を基準に作成しました。登山のお供に購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

行動食の選び方

行動食は、様々な食材があり種類も豊富です。行動食を選ぶときは、登山などの行程や季節、実際に食べる人の好みなども考えて、選ぶようにしましょう。

シャリバテ予防に!高カロリーな行動食を選ぶ

「シャリバテ」と言われるスタミナ切れ(ハンガーノック)を防ぐため、行動食は、高カロリーなもので選びましょう。効率的に栄養をとることができますよ。

ハイキングなどで栄養を素早く補給したいなら糖質、炭水化物「パン」「おにぎり」がおすすめ

疲れを感じてまず食べたいと思う行動食は、甘いものではないでしょうか。それは、脂質やタンパク質に比べて、糖質が短時間でエネルギーに変換されやすいということにあります。

 

また脳や赤血球はブドウ糖しか利用できないため、思考能力・判断力が衰えるのを避けるためにも糖質が必要です。おにぎり、パンなどの糖質は、行動食として疲れた身体と脳に素早く栄養補給できるのでおすすめです。ツナマヨおにぎり・梅おにぎりやあんぱんが人気です。

長時間の登山なら糖質も脂質も「チョコレート」がおすすめ

糖質と脂質が共に高く、行動食として優秀なチョコレート。高カロリーで、短時間に疲労感を軽減させる糖質のほかに、脂質が長時間の運動に役立つエネルギー補給をしてくれます。長時間のトレッキングやトレラン、泊まりがけの登山などにおすすめです。

 

またチョコレートには癒し効果も期待できるので、さらに疲労回復に役立ちます。夏や、冬でも体温などで溶けやすいのがデメリットですが、外側だけシュガーコーテイングされて溶けないような商品もあります。スニッカーズは一本で満足の食べごたえ、おすすめです。

筋肉疲労を感じていたらタンパク質「プロテインバー」がおすすめ

プロテインバーは、タンパク質が強化されているだけでなく、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルなどバランス良く含まれているものが多く、栄養的に優秀です。高カロリーのものも多くあります。

 

また、軽量、コンパクトで持ち運びやすく、味もチョコレート味など様々に工夫されています。あらゆる面で、行動食としておすすめです。

ビタミン、クエン酸、アミノ酸、塩分、水分補給もならゼリードリンクタイプがおすすめ

プロテインバーと同様に、栄養バランスを整えて作られているうえに、水分補給も兼ねることができるのが、このゼリードリンクタイプです。僅かながら重量は重くなりますが、短時間のハイキングであれば、行動食として準備するのはこの一本だけでも問題ないかもしれません。

 

写真の「即攻元気」はローヤルゼリーが配合されていることで、強力なパワーチャージが期待できるもので、長時間の登山にもおすすめです。

持ち運びやすさで選ぶ

行動食は携帯性が大切なポイントの一つです。好みに合わせて持ち運びやすい形や大きさのものを選びましょう。

コンパクトに携帯するなら「スティックタイプ」がおすすめ

スティックタイプの行動食は、コンパクトでポケットに入れておくことができ、少し疲れたかなと思ったら、すぐ取り出せます。そして片手で持って、歩きながら食べることができます。

 

「スポーツようかん」は、味も美味しいうえ、栄養バランスも整っています。封を切らず(切れ端のゴミを出すことなく)押せば出てくるので、手も汚れず、食べやすさも◎。おすすめです。

軽量ボトルなら「ラムネ」がおすすめ

コンパクトで軽量、小さめのラムネボトルが何ともレトロでかわいい!美味しい!そんな「ラムネ」を敢えて行動食としてご紹介するのには、理由があります。

 

このラムネ、なんとブドウ糖90%という優れものなのです。炭水化物食品をとるより速やかに血糖値を上げるので、身体疲労だけでなく、疲れて頭がボーっとしてしまっているような脳疲労にもおすすめです。

ポケット用に小分け飴系なら「キャラメル」がおすすめ

個包装の飴やキャラメルはポケットにいくつか入れておくことができ、歩きながらもすぐ口にすることができるので、おすすめです。

 

この「スポーツキャラメル」は、運動時に必要な栄養素であるビタミンや鉄分、また失われがちなミネラルなども含んでいます。歯科素材に付きやすいので、詰め物などされている方は注意する必要があります。味は通常のキャラメルと変わらないおいしさで、疲労回復も期待できる行動食としておすすめです。

保存期間の長さで選ぶ

行動食に必要な条件の一つに、保存性があります。保存期間の長さに着目して選ぶことは、非常食としての活用も兼ねるので、おすすめです。

非常食も兼ねるなら「ようかん」がおすすめ

行動食は、高エネルギー、携帯性のほかに、常温で保存期間が長いものが適しています。通常のミニようかんも、その条件を満たしている優れた行動食です。

 

「チョコえいようかん」は、さらに年単位の長期保存ができるので、災害時の非常食として備蓄し、賞味期限が近付いたら、登山の行動食に持参するということもできます。食べやすさも◎。ようかんとチョコが混ざった味は好みがわかれるかもしれませんが、チョコブラウニーのようで美味しいという声も多く、おすすめです。

普段のおつまみも兼ねるなら「ナッツ」「ジャーキー」がおすすめ

ナッツ類は高カロリーで、豊富な脂質が含まれているだけでなく、ビタミンなど疲労回復を促進する栄養素もバランス良く含まれており、行動食に適しています。広口のペットボトルナルゲンボトルにお好みのナッツやドライフルーツなどを入れたトレイルミックスも人気です。

 

開封前は記された賞味期限で、ほぼ半年程保存できるものが多いですが、開封後は酸化の影響を受けやすく、冷蔵庫保存で一ヶ月以内で食べきるのがおすすめです。下記の記事では、ミックスナッツについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

普段のおやつも兼ねるなら「ドライフルーツ」がおすすめ

ドライマンゴーは栄養価が高く、行動食としてもおすすめの食材です。マンゴーの甘い香りと味わいが、疲れた身体の疲労回復に役立ちます。

 

植物繊維が豊富なので、普段はヨーグルトとともに食べても整腸効果が期待できます。行動食としては、そのままでも、細かく切って、ナッツと共にトレイルミックスに入れるのもおすすめです。

 

下記の記事では、ドライフルーツについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

味わいで選ぶ

せっかく食べるなら味わいにもこだわりたい。そんなときには、行動食に適している和洋菓子から選ぶのもおすすめです。

甘いもので和菓子好きなら「大福」「甘納豆」がおすすめ

和菓子の中でも、大福やお饅頭、甘納豆などは行動食として、栄養価、食べやすい大きさ、形などからおすすめです。

 

寒い時期、苺大福ならビタミンも補給できるので、ストロベリー好きな方におすすめです。

甘いもので洋菓子好きなら「バウムクーヘン」がおすすめ

洋菓子は糖質のほか脂質も含み、高カロリーになり、行動食として疲労回復に役立ちます。

 

なかでもバウムクーヘンは、しっとりとした口当たりが食べやすく、口の中がパサパサとしない点でも◎。個包装のものを選ぶことがおすすめです。

当日でもOK!コンビニで買えるもので選ぶ

朝から青空。思い立ってハイキングに出発したときなどは、コンビニで行動食を購入しましょう。選ぶのも迷うほど、様々な行動食がありますよ!

高コスパの行動食なら「ブラックサンダー」がおすすめ

「ブラックサンダー」は高カロリー、食べやすく持ち運びやすい携帯性保存性があるうえ、おいしくて、コスパも高い!優れた行動食です。

 

1994年の販売以来、ココア風味のクランチにチョコレートの程よい甘さが通常のおやつとしても大人気。ダイエット中でも行動食として!おすすめです。

しょっぱい系が好きなら最強「ポテトチップス」がおすすめ

「ポテトチップス」は、行動食として一部では最強と言われています。高カロリーと塩分、糖分、脂質をとることができ、軽量です。筒状容器に入っているものもありますが、袋入りは、ゴミもかさばらずウルトラライト派にも人気です。

 

甘いものばかりでは飽きてしまったり、汗を流した後の水分とともに必要な塩分補給として、おすすめです。

 

すっぱいものが好きなら「ハイレモン」「カリカリ梅」がおすすめ

レモンには、疲労の元である乳酸菌を分解する働きがあるクエン酸が含まれており、疲労回復の効果が期待できます。甘いものが多い行動食のアクセントとして、「ハイレモン」は酸っぱさが魅力の行動食です。

 

塩レモン飴や、レモングミ、カリカリ梅などとともにおすすめです。

塩分補給なら「塩分チャージタブレット」がおすすめ

夏には熱中症対策も兼ねて、塩分補給できるものは準備しておきましょう。

 

「塩分チャージタブレッツは」塩分のほかに、カリウム、クエン酸も含まれているため効率的に身体の代謝を促すことが期待でき、おすすめです。

 

ゴミがコンパクトなもので選ぶ

登山中のゴミは全て持ち帰りましょう。そのため、なるべくゴミが少なく済むような行動食を選びたいですね。

ゴミ少なめに糖分補給なら「カントリーマアム」がおすすめ

クッキーの中でも、「カントリーマアム」はしっとりとした食感で、ボロボロこぼさず食べることができ、行動食として人気の商品です。

 

個包装なので、一つポケットに入れておくこともでき、おすすめです。

ゴミ少なめにタンパク質補給なら「魚肉ソーセージ」がおすすめ

魚肉ソーセージはカルシウムが含まれていて、持ち運びしやすいという点でも行動食のひとつとしておすすめです。写真の「おいしいおさかなソーセージ」は一秒Openとあるように、簡単に開けることができます。

 

夏や温度の影響を受けない場合は、さけるチーズやベビーチーズもおすすめです。

 

高エネルギー・軽量の行動食おすすめランキング7選

7位

株式会社 天狗堂宝船

Enemoti (エネもち) クルミ餅 5本入り

長時間のパワーの源に!

「Enemoti くるみ餅」は、パワーの源である糖質をゆっくり使うように促すパラチノースを配合しています。長時間の登山やトレラン、持久力を必要とする運動に効果を発揮することが期待できるので、行動食としておすすめです。

 

また、オブラートで包まれているためべたつかず、板状で食べやすい点、クルミの自然な味わいがおいしいという点でもおすすめです。

内容量 40g×5本 カロリー 145kcal

口コミ

エネルギー補給用のものでは美味しいと思います。普段のおやつにもいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

亀田製菓

亀田の柿の種たっぷりピーナッツ16袋詰

柿の種とピーナッツのハーモニーよ、永遠なれ!

小腹が空いたときに。おつまみに。と、お茶の間に親しまれて50年以上。みんな大好き、とまらないおいしさの柿の種は、実は行動食としてもランキング入りするほどの実力を備えた商品です。

 

高カロリーで、糖質、脂質、タンパク質、塩分などの栄養を補給することができます。柿の種とピーナッツの比率が、通常は6:4であるのに対して、こちらは3:7の比率。このピーナッツたっぷり具合も行動食としておすすめです。

内容量 16袋 (560g) カロリー 100gあたり553kcal

口コミ

小分けパックの便利さと、なによりピーナッツの味付けがいい。
他のバターピーナッツを注文するより、この商品がいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミ

天然素材の手作りだんご

「山よりだんご」はそのネーミングセンスだけでなく、原材料にもきらりと光るものがある行動食です。原材料は天然素材で、様々な添加物は含まれず、健康的で安心して食べることができる点が特筆すべきところです。

 

噛みごたえがあり、天然塩の味わいが素朴な塩餅です。中にはトレイが入っているので、登山中のゴミを減らすために、予め抜いてから持参することをおすすめします。

内容量 80g カロリー 246kcal

口コミ

美味しいです。行動食の定番のひとつになりました。コスパもよろしいかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

大塚製薬

ソイジョイ アーモンド&チョコレート

からだが喜ぶ大豆の恵み

「ソイジョイ アーモンド&チョコレート」は、大豆たっぷりの高タンパク食品。ほかに糖質、脂質、食物繊維も含まれ、バータイプで食べやすい優れた行動食です。

 

ピーナッツ、ストロベリー、レーズンなどほかにも様々な種類があるので、気分によって選んでみてくださいね。

内容量 30g×12個 カロリー 1個あたり145kcal

口コミ

低糖質で生地はしっとり、チョコとナッツがしっかり入っているので満足感がすごいです。
他の味も試しましたが、この味が1番満足できると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

高カロリーで軽量、行動食としても◎!

「えいようかん」は5年保存できる非常食として知られています。が、高カロリー、軽量、食べやすく、おいしい、と全方位的に優れた行動食としても大人気です。

 

片手で持って食べることができるので、歩きながらでも手軽に栄養補給できますね。素朴な甘さは、小さなお子様にもおいしく食べることができるので、おすすめです。

内容量 60g×5本 カロリー 1本あたり171kcal
2位

味の素

アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個

30分でエネルギー源アミノ酸の底力!

「アミノバイタル パーフェクトエネルギー」は、エネルギー源アミノ酸(アラニン+プロリン)5000mgと糖質を配合したゼリードリンクです。

 

運動開始の30分前に飲むことがおすすめで、後半まで途切れないパワーを発揮することを期待できます。グレープフルーツ味で飲みやすく、長時間の登山やトレランにも最適な行動食で、おすすめです。

内容量 130g×6個 カロリー 1個あたり180kcal

口コミ

運動の30分ほど前に本製品を摂取すると、持久力の持ちがだいぶ違います。
以前までは、後半はバテてしまっていましたが、今では後半も全然バテません!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

大塚製薬

カロリーメイト ブロック フルーツ味

行動食ならこちら!1本100kcalの栄養バランス

「カロリーメイト」はゼリーやドリンクタイプもありますが、こちらのブロックタイプにはほかに、チョコレート、メープル、チーズ、プレーン味などがあり、そのときの気分によって選んでいただけます。

 

順に食べた結果、最後にフルーツ味に戻るという声もあるスタンダードな味わい。ボロボロこぼれるところがデメリットとしてありますが、栄養バランスと美味しさ、1本100kcalというわかりやすさから、栄養食品として長年親しまれており、行動食としても人気の商品。おすすめです。

内容量 1箱4本入り×10箱 カロリー 4本あたり400kcal

口コミ

チョコレートやチーズ味と色々試してきましたが、結局はこのフルーツ味に落ち着きました。毎日食べても飽きない美味しさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

高エネルギー・軽量の行動食のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6489979の画像

    大塚製薬

  • 2
    アイテムID:6483538の画像

    味の素

  • 3
    アイテムID:6496038の画像

    井村屋

  • 4
    アイテムID:6483928の画像

    大塚製薬

  • 5
    アイテムID:6489822の画像

    ZEN NUTRITION

  • 6
    アイテムID:6488352の画像

    亀田製菓

  • 7
    アイテムID:6483496の画像

    株式会社 天狗堂宝船

  • 商品名
  • カロリーメイト ブロック フルーツ味
  • アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個
  • えいようかん
  • ソイジョイ アーモンド&チョコレート
  • 山よりだんご
  • 亀田の柿の種たっぷりピーナッツ16袋詰
  • Enemoti (エネもち) クルミ餅 5本入り
  • 特徴
  • 行動食ならこちら!1本100kcalの栄養バランス
  • 30分でエネルギー源アミノ酸の底力!
  • 高カロリーで軽量、行動食としても◎!
  • からだが喜ぶ大豆の恵み
  • 天然素材の手作りだんご
  • 柿の種とピーナッツのハーモニーよ、永遠なれ!
  • 長時間のパワーの源に!
  • 価格
  • 1677円(税込)
  • 1162円(税込)
  • 539円(税込)
  • 1270円(税込)
  • 378円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 1303円(税込)
  • 内容量
  • 1箱4本入り×10箱
  • 130g×6個
  • 60g×5本
  • 30g×12個
  • 80g
  • 16袋 (560g)
  • 40g×5本
  • カロリー
  • 4本あたり400kcal
  • 1個あたり180kcal
  • 1本あたり171kcal
  • 1個あたり145kcal
  • 246kcal
  • 100gあたり553kcal
  • 145kcal

非常食にも!保存期間が長い行動食のおすすめランキング3選

3位

おいしく強い5年6ヶ月

賞味期限が5年6ヶ月。小さな頃からお馴染み、おいしい「ビスコ」が非常食に。多くの企業でも備蓄品として採用されていますが、こんんぱくとな包装と、おいしさ、栄養、保存性から、行動食としてもおすすめです。

 

小さなお子様からご高齢の方まで、幅広い年代で親しまれているやさしい甘さのクリームサンド。その味わいは、登山の疲れも癒してくれるでしょう。

内容量 240g(6袋入り1袋5枚入り) カロリー 1缶あたり590kcal

口コミ

保存用に買ってるのですが、子どもらがしょっちゅう食べるので追加買いが多いです。
味は普通に売っているビスコと同じなので、安心して買えます&食べられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

尾西食品

携帯おにぎり わかめ・鮭・五目おこわ・昆布

5年保存できる主食系

賞味期限が5年のおにぎりです。お湯またはお水を入れる必要がありますが、手を汚さず、おいしいおにぎりを食べることができます。100%国産のアルファ米を使用しており、鮭、昆布、わかめ、五目おこわ、と飽きが来ない味のラインナップです。

 

おにぎりを長期保存できるという点と、持ち運びやすさ、栄養面では安心の主食系糖質で、行動食としてもおすすめです。

内容量 42g×8個 カロリー 1個あたり168kcal

口コミ

水でも可とありますが、やはりお湯の方が美味しいと思います。ただ、味もしっかり付いているので物資がパンだけの時は有り難いですね

出典:https://www.amazon.co.jp

5年保存がきく、おいしい行動食!

「えいようかん」は、5年間の長期保存ができる、食べきりサイズのミニようかんです。添加物もなく味に定評があり、コンパクトで食べやすく、糖質の栄養補給として役立ちます。

 

高カロリーで片手で食べることができることから、登山中に歩きながら、速やかにエネルギー補給できる行動食として最適で、おすすめです。

内容量 60g×5本 カロリー 1本あたり171kcal

口コミ

非常用なのに食べ切ってしまいまして。笑

出典:https://www.amazon.co.jp

非常食にも!保存期間が長い行動食のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6483468の画像

    井村屋

  • 2
    アイテムID:6483460の画像

    尾西食品

  • 3
    アイテムID:6483464の画像

    江崎グリコ

  • 商品名
  • えいようかん
  • 携帯おにぎり わかめ・鮭・五目おこわ・昆布
  • ビスコ保存缶
  • 特徴
  • 5年保存がきく、おいしい行動食!
  • 5年保存できる主食系
  • おいしく強い5年6ヶ月
  • 価格
  • 539円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 411円(税込)
  • 内容量
  • 60g×5本
  • 42g×8個
  • 240g(6袋入り1袋5枚入り)
  • カロリー
  • 1本あたり171kcal
  • 1個あたり168kcal
  • 1缶あたり590kcal

行動食を食べるタイミングは?

登山やトレッキングなどの途中で、バテて歩けなくなってしまう、シャリバテ状態。このとき、身体の中では、エネルギーの供給が間に合わなくなり、血糖値が極端に下がってしまっています。力が出なくなり、思考力も低下。めまいがしたら要注意です。

 

そんなシャリバテ状態になる前に、消費した栄養をその都度補っておく必要があります。そのためには、歩きながら、時々自分の体力の状態をチェックするようにしましょう。少しでも小腹が空いたり、疲れたかな?と感じたら、そのときが行動食をとるタイミングです。

 

一度に多くの量を食べると、血糖値も一気に上がってしまいます。かえって身体に負担をかけてしまうので、少しずつ食べるようにしてくださいね。下記の記事では、非常食について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

行動食の入れ物ならナルゲンボトル

行動食として優秀なナッツやドライフルーツを入れるのに最適な容器が、ナルゲンボトルです。広口ペットボトルもいいのですが、ナルゲンボトルは丈夫な材質なので、万一落としても割れる心配もなく、安心です。荷物を軽量化するウルトラライトのためにも必需品!

 

ナッツ類、ドライフルーツなどお好みの素材を詰めれば、オリジナルのミックストレイルの出来上がりです。持久力を保つためにミックストレイルの栄養素が役立ちます。行動食は、ほかにもジップロックやタッパー容器などに入れ、登山中のゴミは必ず持ち帰りましょう。

 

以下の記事では、ナルゲンボトルの人気おすすめランキング15選【熱湯もOK】をご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

行動食を手作りしてみよう!

行動食は当日コンビニで買うこともできますが、もし前日お時間に余裕があれば、自宅で手作りすることもまた一興です。今回は、初心者でも簡単に作ることができるレシピをご紹介します。やけどをしないように、直接触れず、ミトン、スプーンやフォークを使用してくださいね。

 

耐熱ボウルに、マシュマロ70gとココナッツオイルかバターかピーナッツバター30g、ハチミツ大さじ一杯を入れて、レンジで2分。軽く混ぜ、グラノーラ250gを加えて混ぜます。トレイやタッパーにクッキングシートを敷き、ボウルから移し、角の部分を利用して縦長の直方体になるように形を整え、一本分ずつクッキングシートで包み、冷蔵庫でかためます。

 

翌日は、これをジッパーパックに入れて。マシュマロは歯につきやすいので、虫歯予防のため、キシリトールガムも別のジッパーパックに入れて持っていきましょう。おやつの時間を楽しみに、いざ、山へ!下記の記事では、クッキングシートについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

まとめ

今回は、行動食の選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。行動食は、疲れた身体にエネルギーを効率的に補給してくれます。お気に入りの行動食を見付けて、ぜひ登山やハイキングを快適に楽しんでくださいね!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事