【プロ監修】プロテインバーのおすすめ人気ランキング18選【2022年版・低糖質も】

最近ではコンビニやスーパーで手軽に買えるプロテインバー。飲むプロテインとの違いが気になる、太らない商品が知りたい!など、選び方が分からず迷ってしまいますよね。そこで今回はパーソナルトレーナー監修のもと、プロテインバーの人気おすすめランキングと選び方、基本情報をご紹介!ぜひご一読ください。

糖質制限をして美を手に入れるならプロテインバー

プロテインバーにどのようなイメージを持っているでしょうか。以前は身体を鍛えたい方が進んで摂取するものという印象だったかもしれませんが、それはすでに過去のこと。性別にかかわらず、身体の内外から「キレイ」を目指す方たちにとってプロテインバーは大の味方です。

 

というのも、実は、最近はただ身体を鍛えるためだけでなく、ダイエット目的でプロテインバーを食べる女性がいたり、足りていないタンパク質を補うためのおやつ代わりにする方がいたりします。また、粉から作るプロテインよりも持ち運びやすいのも魅力のひとつですね。

 

そこで今回は、専門家監修のもと、目的別のプロテインバーの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します! 飲むプロテインとの違いにも触れますので、ご購入の際はぜひ参考にしてくださいね。

専門家プロフィール画像
取材協力

パーソナルトレーナー・フィットネスモデル Instagram: @reiphone10

島村麗乃

1991年9月17日生まれ

一般社団法人ジャパンアスリートトレーナー協会(JATA) 代表理事

元スターダストマーケティング所属 トータルボディメイク専門家

トレーナーアカデミー運営

など、トレーニングの専門家として活動。

〜経歴・出演歴〜

2012年 プロサッカースペインリーグ3部

2015年 RIZAPパーソナルトレーナー(社内表彰金賞)

2019年 明治SAVASミルクプロテインCM 出演

2020年 Nikon CM 出演、キズパワーパッドパッケージモデル、オリンピック・パラリンピック会場内映像モデル

2021年 BS朝日 イケトレ!おうちで楽フィットネス レギュラー出演

など

〜コンテスト戦歴〜

2018ベストボディジャパン 埼玉大会グランプリ

2019 世界3大ミスターコンテスト スプラナショナル 日本代表 MR JAPAN

など

島村さんおすすめの選び方

①価格をチェック

島村さんの画像

島村さん

1回分の値段が高すぎない商品の方が取り入れやすいです。継続しやすいのも大きなメリットですね。

②タンパク質含有量をチェック

島村さんの画像

島村さん

可能ならタンパク質が20gは欲しいです。最低でも15gは含まれている商品をおすすめします!

③補助的な栄養素が入っているかをチェック

島村さんの画像

島村さん

多くの商品に入っているのはビタミン、他にはグルタミンといった栄養ですね。ビタミンは体の調子を整え、グルタミンは回復力が高まったり体の疲れをとったりする効果が期待ができます!体の状態に合わせて選んでみましょう。

④糖質やカロリーをチェック

島村さんの画像

島村さん

プロテインバーは飲むプロテインよりも脂質が多く含まれるので、カロリーは重要なチェックポイントですね。目的に関わらず要チェックです。

【島村さんおすすめ!】プロテインバー5選

5位

BSN

シンサ6 プロテインバー チョコレートフレーバー

価格: 3,680円(税込)

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1本で1日生活可能!美味しく栄養豊富なバーならこれ!

クランチのようなバーで、どの味でもおいしいです。本当にただのお菓子のような感覚。栄養とタンパク質含有量も多いので、これ1本で1日生活できるほどの効果が期待できますよ。注意点としては、食べすぎると腸内環境や肌が荒れることがあります。

タイプ クランチタイプ タンパク質含有量 20g
展開している味 チョコ・ピーナッツ・塩タフィープレッツェル カロリー 240キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 306.6円

口コミを紹介

固すぎず、柔らかすぎずとても美味しいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

森永

inバープロテインsuperクランチチョコ

価格: 3,700円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専門家も買いたくなるタンパク質20g

プロテインバーなのにまるでクランチチョコのような味わいの商品です。日本では珍しく、タンパク質が20g入っているのが特徴ですね。カチコチだったりパサパサだったりする商品が多い中、これは味がすごくおいしいのも大きな魅力です。

タイプ クランチタイプ タンパク質含有量 20.9g
展開している味 チョコ カロリー 271キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 308.3円

口コミを紹介

この手のプロテインチョコバーとしてはタンパク質多めで筋トレやってるならおススメ。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

DNS

バーエックス チョコレート風味

価格: 3,840円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルにおいしいアメリカンプロテインバー

「DNS」は飲むプロテインも質が良くて有名なブランド。この商品はほぼお菓子といえる味で、他のアメリカ製品に比べ余計な成分が入っていない、シンプルにおいしいプロテインバーです。価格が少し高いのがネックですが、それだけの価値があります。

タイプ クランチタイプ タンパク質含有量 15.6g
展開している味 チョコ・抹茶 カロリー 214キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 321円

口コミを紹介

これ1本でタンパク質が15g以上摂れるので有難いです。この手の商品は普通美味しくないので味は期待していませんでしたが^^;本当に美味しいです(^^)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

マイプロテイン

プロテインバー ウエハース チェコレート

価格: 3,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サクサク食感が魅力!味変したいなら

「マイプロテイン」の中ではウエハースが一番好きな商品ですね。プロテインバーはカチカチかねっとりしている商品が多いので、味変したいときにこのサクサク感があると飽きずに食べられます。これで生活していたこともあるくらい食べやすい商品です。

タイプ ウエハースタイプ タンパク質含有量 15g
展開している味 チョコ・バニラ カロリー 195キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 331.6円

口コミを紹介

食べ応えはかなりあり、プロテインなんて全く感じないのは人によっては良さそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Muscle Pharm

コンバット クランチバー チョコレートピーナッツバターカップ

価格: 3,620円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、プロテイン版スニッカーズ!ねっとり感が好きならこれ!

味としては、アメリカンなお菓子のイメージですね。スニッカーズにプロテインが含まれているイメージだとわかりやすいでしょうか。牛乳が体に合わない、乳糖不耐症の方は腸内を荒らす可能性があるので気をつけてください。

タイプ クランチタイプ タンパク質含有量 20g
展開している味 チョコレートピーナッツバターカップ・チョコレートチップクッキーダフ・クッキー&クリーム カロリー 210キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 301.6円

口コミを紹介

プロテインバーの中では一番味がいいです、食べすぎに注意が必要です。

出典:https://www.amazon.co.jp

島村さんおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ タンパク質含有量 展開している味 カロリー 内容量(本数) 1個あたりの価格
1
アイテムID:8069712の画像
コンバット クランチバー チョコレートピーナッツバターカップ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ズバリ、プロテイン版スニッカーズ!ねっとり感が好きならこれ!

クランチタイプ 20g チョコレートピーナッツバターカップ・チョコレートチップクッキーダフ・クッキー&クリーム 210キロカロリー 12本 301.6円
2
アイテムID:8069711の画像
プロテインバー ウエハース チェコレート

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

サクサク食感が魅力!味変したいなら

ウエハースタイプ 15g チョコ・バニラ 195キロカロリー 12本 331.6円
3
アイテムID:8069710の画像
バーエックス チョコレート風味

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

シンプルにおいしいアメリカンプロテインバー

クランチタイプ 15.6g チョコ・抹茶 214キロカロリー 12本 321円
4
アイテムID:8069709の画像
inバープロテインsuperクランチチョコ

Amazon

詳細を見る

専門家も買いたくなるタンパク質20g

クランチタイプ 20.9g チョコ 271キロカロリー 12本 308.3円
5
アイテムID:8069708の画像
シンサ6 プロテインバー チョコレートフレーバー

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1本で1日生活可能!美味しく栄養豊富なバーならこれ!

クランチタイプ 20g チョコ・ピーナッツ・塩タフィープレッツェル 240キロカロリー 12本 306.6円

【編集部厳選!】ダイエットにおすすめのプロテインバーランキング7選

口コミを紹介

もったりとした食感と程よい噛みごたえで満腹感を演出してくれます。味については好みがあるでしょうが私は問題なくおいしくいただけました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

株式会社イエロードクタージャパン

おいしいサジー プロテインバー

価格: 4,536円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たった1本で200種類以上もの栄養を摂取

タンパク質や鉄分、オメガ7、ビタミンA・E・C、アミノ酸など、200種類以上もの栄養素を含んだ、健康志向の方にうってつけのプロテインバーです。すべての成分が植物由来ということで、ベジタリアンやヴィーガンの方でも気兼ねなく楽しむことができます。

タイプ - タンパク質含有量 -
展開している味 アーモンド カロリー 116.2キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 378円

口コミを紹介

味は中にドライフルーツが入っていたりして、しっかりとクリーミーで上品で美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ストロングハート

プロテインバー カカオブラック

価格: 5,360円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、糖類ゼロ!便秘に悩むダイエッターならこれ!

砂糖・人工甘味料不使用の原材料にこだわったプロテインバーです。無添加で美味しく、体に優しいがモットー。原材料は厳選した8個の食材、また食物繊維を10g含んだ健康な体づくりへの効果が期待できる商品になっています。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 22.5g
展開している味 カカオブラック・ミルクホワイト カロリー 225.8キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 447円

口コミを紹介

美味しい。栄養価も良い。腹もちもよい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

森永製菓

inバー プロテイン グラノーラ

価格: 2,230円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脂質制限ダイエット中のおやつにはこれ!

グラノーラタイプのプロテインバー。低脂質と軽い食べごたえで朝食にも◎。レーズンやクランベリーが入っておりフルーツをしっかり感じられます。ビタミンが豊富なので、脂質制限ダイエット中の方の栄養補給としての効果が期待できます。

タイプ グラノーラタイプ タンパク質含有量 10.5g
展開している味 グラノーラ・チョコアーモンド カロリー 106キロカロリー
内容量(本数) 14本 1個あたりの価格 159.2円

口コミを紹介

同シリーズの中で最も低カロリーです。そして、同量のたんぱく質を摂取できます。他の味に比べて、脂質がとても少ないのが、嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

森永製菓

inバー プロテイン ベイクドチョコ

価格: 2,121円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

腹持ちが良い高タンパク質のプロテインバー

森永のinバーシリーズからベイクドタイプがランクインです。この商品は同シリーズの中でも腹持ちの良さとタンパク質の多さが魅力。また、ビタミンB群が7種配合されているので、ダイエット時不足しがちな栄養を摂取できます。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 15.9g
展開している味 チョコ・ビター カロリー 209キロカロリー
内容量(本数) 15本 1個あたりの価格 141.4円

口コミを紹介

10グラムの頃を知らないんですが、ふっつーーーに美味しくいただいてます。食感はカロリーメイトに近いけど、カロリーメイト程口の中でボサボサする感じは少ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

THINKフィットネス

ゴールドジムプロテインクッキーバー

価格: 4,272円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本気で身体づくりをするなら

時間がない朝やトレーニング中などにサクッとタンパク質を補給したいなら、こちらのプロテインバーがおすすめです。身体づくりに重要な乳タンパク質が使用されているため、毎日筋トレに励んでいる方は一度チェックしたいところ。

 

本格的なプロテインバーというだけあって1本あたりの価格はやや高めに感じるかもしれませんが、ゴールドジムがプロデュースしているので効果のほどは期待できること間違いなしです。2本1袋のセットになっています。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 22g
展開している味 ベリー カロリー 58キロカロリー
内容量(本数) 12袋 1個あたりの価格 約356円

口コミを紹介

値段は高いですが味、PFCのバランス、ビタミンなどの価値を総合すると、「とりあえず1回買ってみ~!」です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アサヒグループ食品

1本満足バー プロテインチョコ

価格: 4,525円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おいしくて高タンパク!硬い食感のおやつなら

アサヒ食品の一本満足バーシリーズ、プロテインタイプが1位です。こちらはクランチタイプでお菓子のように食べられるのが魅力の商品。「甘すぎずおいしい」「名前のとおり1本で満足の食べごたえ」といった口コミが多く見られました。

 

タンパク質もビタミンも豊富で、まさしくダイエット中に最もおすすめのプロテインバー! ただかなり硬いので、5等分に入った切れ込みを利用して、割って食べるのをおすすめします。

タイプ クランチタイプ タンパク質含有量 15g
展開している味 チョコ・ヨーグルト カロリー 183キロカロリー
内容量(本数) 36本 1個あたりの価格 125.6円

口コミを紹介

味は普通のチョコレート菓子という感じです。勤務中に、タンパク質不足の時間帯が発生しないよう、おやつや残業のお供として活躍しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイエットのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ タンパク質含有量 展開している味 カロリー 内容量(本数) 1個あたりの価格
1
アイテムID:8069715の画像
1本満足バー プロテインチョコ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

おいしくて高タンパク!硬い食感のおやつなら

クランチタイプ 15g チョコ・ヨーグルト 183キロカロリー 36本 125.6円
2
アイテムID:8069898の画像
ゴールドジムプロテインクッキーバー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

本気で身体づくりをするなら

ベイクドタイプ 22g ベリー 58キロカロリー 12袋 約356円
3
アイテムID:8069718の画像
inバー プロテイン ベイクドチョコ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

腹持ちが良い高タンパク質のプロテインバー

ベイクドタイプ 15.9g チョコ・ビター 209キロカロリー 15本 141.4円
4
アイテムID:8069717の画像
inバー プロテイン グラノーラ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

脂質制限ダイエット中のおやつにはこれ!

グラノーラタイプ 10.5g グラノーラ・チョコアーモンド 106キロカロリー 14本 159.2円
5
アイテムID:8069716の画像
プロテインバー カカオブラック

Amazon

詳細を見る

ズバリ、糖類ゼロ!便秘に悩むダイエッターならこれ!

ベイクドタイプ 22.5g カカオブラック・ミルクホワイト 225.8キロカロリー 12本 447円
6
アイテムID:8069895の画像
おいしいサジー プロテインバー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

たった1本で200種類以上もの栄養を摂取

- - アーモンド 116.2キロカロリー 12本 378円
7
アイテムID:8069721の画像
プロテインバー クッキー&クリーム

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

味より成分重視なダイエッターにおすすめ

ベイクドタイプ 21g クッキー&クリーム・チョコレートチップ・チョコレートブラウニー 190キロカロリー 12本 274.9円

【編集部厳選!】筋トレにおすすめのプロテインバーランキング7選

7位

UHA味覚糖

SIXPACK プロテインバー

価格: 2,380円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食べる量を調節できるおやつ

1/3日分のタンパク質が摂れるプロテインバーです。実はこちら、UHA味覚糖が日本体育大学准教授監修のもと開発した商品。栄養バランスと食べやすさを追求したフォルムは6つに分かれており、小分けにして食べるにもぴったりな仕様になっています。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 20g
展開している味 チョコレート・キャラメルピーナッツ カロリー 166キロカロリー
内容量(本数) 10本 1個あたりの価格 306.5円

口コミを紹介

めちゃくちゃ美味しいです。この手のチョコ味=プロテインココア味と舐めててごめんなさい。有名海外プロテインバーより断然美味しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

丸善

PROFITささみプロテインバー

価格: 2,160円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

片手でOK!食事系プロテインバーならこれ!

低カロリー高タンパクなささみのプロテインバーです。常温保存が可能なので、まとめ買いしても置き場所に困らないのがうれしいポイントですね。甘くないプロテインバーを求めている方、低カロリーのものを求めている方はぜひご賞味ください!

タイプ チキンタイプ タンパク質含有量 22.2g
展開している味 コンソメ・レッドペッパー・ブラックペッパー・レモンほか カロリー 140キロカロリー
内容量(本数) 10袋(20本) 1個あたりの価格 216円

口コミを紹介

常温保存できるソーセージとして美味しいです。気軽にタンパク質補給できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

BSN

シンサ6 プロテイン バラエティパック

価格: 3,700円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くてボリューミーなプロテインバー

タンパク質とエネルギーを一度に補給できる、運動後に最適なプロテインバーです。とはいえいくら成分が良くても、トレーニング後に甘くて重たいテイストのものは食べたくないですよね。

 

これは軽いサクサク食感なので無問題! 喉に貼り付く気持ち悪さはありません。バラエティパックで毎日食べても飽きない点も大きな魅力。家族や友人とシェアするにもおすすめの商品です。

タイプ クランチタイプ タンパク質含有量 20g
展開している味 ミントチョコレートチップ・スモア・ストロベリークランチ・バースデーケーキ・塩タフィプレッツェル・キャラメルチョコレートクランチ・キャラメルプレッツェル・ダブルチョコレートチャンク カロリー 230キロカロリー
内容量(本数) 10本 1個あたりの価格 370円

口コミを紹介

YouTubeで見てて、味がとても気になったので購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アサヒグループ食品

1本満足バー プロテイン・ラン

価格: 4,610円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランナーに最強のプロテインバー

コロナ禍のいま、運動不足を実感することが多くなりましたよね。中には人混みを避けつつ、ジョギングやランニングを始めたという方もいるのではないでしょうか。ただ、出勤前や通学前などに走ってしまうと、エネルギーを消耗してしまうのもまた事実。

 

そんなときはこちらの商品「プロテイン・ラン(バナナ味)」で、必要な栄養を補給してしまいましょう。36本で1セットとなっているため、一度まとめ買いをしておけば、毎日食べても1カ月以上はもちます。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 -
展開している味 バナナ・ベイクドチーズ・ストロベリー カロリー -
内容量(本数) 36本 1個あたりの価格 約128円

口コミを紹介

朝食、トレーニング後のダウン時に手軽に食べられるのと、甘すぎず食べやすいのでリピート購入しています。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

3位

エフアシスト

HIGH CLEAR プロテインミニバー

価格: 2,138円(税込)

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘党にはたまらないイチゴ味

乳酸菌と11種類のマルチビタミン、74種類ものミネラルを同時に摂取できるミニプロテインバーです。1本ごとに小さめサイズになっているため、おやつにしろプロテインバーにしろ少しずつ食べ進めたいという方におすすめです。

 

サクサク食感の大豆パフやアーモンドダイスが入ったストロベリー味のこちらの商品は、男女問わず甘いもの好きさんに大人気! プロテインバーというより、お菓子感覚で食べられる一品になっています。

タイプ - タンパク質含有量 10.8g
展開している味 ストロベリー カロリー 148キロカロリー
内容量(本数) 12袋 1個あたりの価格 約178円

口コミを紹介

甘すぎずでもいちごの味もしっかりするしこれはいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Pure Protein

プロテインバー  バラエティパック

価格: 3,140円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジムなどの外出先で食べるなら

1本50gで小腹満たしにちょうどいいサイズが特徴です。持ち運びしやすいのでジムやオフィスなど、外出先に持っていくのもおすすめ。グルテンを控えている方にうれしい小麦不使用。3種類のバラエティパックなので、まとめ買いしても飽きずに食べられます。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 20g
展開している味 チョコレートピーナッツバター・チュウイ―チョコレートチップ・チョコレートデラックス カロリー 180キロカロリー
内容量(本数) 18本 1個あたりの価格 174円

口コミを紹介

美味しいのに、プロテインがたくさん入っていて、運動後以外にも、小腹が空いた時に愛用しています。個人的には、一番お気に入りのプロテインバーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

コンバット

クランチバー チョコレートチップクッキーダフ

価格: 3,500円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

身体も気持ちも満足の甘党向け商品

キャラメルヌガーをチョコでコーティングしたスイーツ系プロテインバーです。1つが大きく食べ応え抜群なので、甘いものを食べたい欲がしっかり満たされること請け合い。タンパク質も糖質も豊富で筋トレへの効果が期待されます!

タイプ クランチタイプ タンパク質含有量 20g
展開している味 チョコレートチップ・チョコレートピーナッツ・クッキー&クリーム カロリー 210キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 286円

口コミを紹介

甘く食べ応えがあり、そして低カロリー(210kcal)。朝食の代わりとして食していますがとても美味しくまた腹持ちがとてもよいので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

筋トレのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ タンパク質含有量 展開している味 カロリー 内容量(本数) 1個あたりの価格
1
アイテムID:8069730の画像
クランチバー チョコレートチップクッキーダフ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

身体も気持ちも満足の甘党向け商品

クランチタイプ 20g チョコレートチップ・チョコレートピーナッツ・クッキー&クリーム 210キロカロリー 12本 286円
2
アイテムID:8069728の画像
プロテインバー  バラエティパック

Amazon

詳細を見る

ジムなどの外出先で食べるなら

ベイクドタイプ 20g チョコレートピーナッツバター・チュウイ―チョコレートチップ・チョコレートデラックス 180キロカロリー 18本 174円
3
アイテムID:8069923の画像
HIGH CLEAR プロテインミニバー

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

甘党にはたまらないイチゴ味

- 10.8g ストロベリー 148キロカロリー 12袋 約178円
4
アイテムID:8069930の画像
1本満足バー プロテイン・ラン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ランナーに最強のプロテインバー

ベイクドタイプ - バナナ・ベイクドチーズ・ストロベリー - 36本 約128円
5
アイテムID:8069726の画像
シンサ6 プロテイン バラエティパック

Amazon

詳細を見る

軽くてボリューミーなプロテインバー

クランチタイプ 20g ミントチョコレートチップ・スモア・ストロベリークランチ・バースデーケーキ・塩タフィプレッツェル・キャラメルチョコレートクランチ・キャラメルプレッツェル・ダブルチョコレートチャンク 230キロカロリー 10本 370円
6
アイテムID:8069724の画像
PROFITささみプロテインバー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

片手でOK!食事系プロテインバーならこれ!

チキンタイプ 22.2g コンソメ・レッドペッパー・ブラックペッパー・レモンほか 140キロカロリー 10袋(20本) 216円
7
アイテムID:8069725の画像
SIXPACK プロテインバー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

食べる量を調節できるおやつ

ベイクドタイプ 20g チョコレート・キャラメルピーナッツ 166キロカロリー 10本 306.5円

【編集部厳選!】お試しにおすすめのプロテインバーランキング4選

4位

Oh yeah!

Oneプロテインバー maple grazed doughnut

価格: 3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カルシウムとタンパク質配合のプロテインバー

ナチュラルローソンでも取り扱われ、話題となったOneシリーズからランクイン。「パッケージどおりの味で美味しい」という口コミも多く、しっかりメープル味であることがうかがえます。

 

味のバリエーションも豊富なので、気になるものを買ってみるのもおすすめ。タンパク質だけでなくカルシウムも摂れて栄養満点! iherbを使ってみるならぜひ今話題のOneシリーズから試してみてください。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 20g
展開している味 メープルグレーズドドーナツ カロリー 230キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 258円

口コミを紹介

メープル味が効いてて、少しサクサクした食感もあり、非キャラメル•チョコ系でない味が楽しめる点でも選択肢に幅ができてかなりオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

株式会社長良園

SOY Concept ボタニカルプロテインバー

価格: 3,240円(税込)

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

身体の内側から美しくなりたい方に

パッケージの見た目にもおしゃれなプロテインバーです。ジム通いをしている女性がおやつ代わりに口にするのにうってつけ。「ボタニカルプロテインバー」と銘打つだけあって、ベジタリアンやヴィーガンの方でも抵抗なく食べることができます。

 

大豆タンパク質と大豆イソフラボンを効果的に摂取できるだけでなく、低カロリー・低糖質になっているため、筋肉を付けたい方はもちろん、ダイエット中の方にもおすすめです。健康志向の方は一度チェックしてみてくださいね。

タイプ - タンパク質含有量 10.9g
展開している味 カカオ・アーモンド・ブラックセサミ カロリー 109キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 270円

口コミを紹介

コーヒーとのおやつに丁度良いのでしばらく置き換えで頑張ってみます。健康に良いものを探してる人にはオススメします!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

KIND

KINDバー 

価格: 3,300円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、しっかりナッツ!味が不安ならこれ!

コンビニでもよく見るKINDバー。見た目からナッツがゴロゴロ入っているのが分かります。タンパク質はそこまで多くありませんが、低GIで美容への効果が期待できるお菓子としてアメリカで今大人気の商品です。

タイプ ベイクドタイプ タンパク質含有量 5.5g
展開している味 メープルグレーズドピーカン&シーソルト カロリー 200キロカロリー
内容量(本数) 12本 1個あたりの価格 275円

口コミを紹介

最高に美味しく噛み応えがgood!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マイプロテイン

プロテインウエハース バラエティパック

価格: 3,600円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて癖がない高タンパクプロテインバー

マイプロテインのウエハースプロテインバーです。ウエハースタイプは軽く食べられるところが人気の理由。サクサク食感は普通のお菓子を遜色なく、「プロテイン独特の味がしにくい」という口コミも多いのが特徴です。

 

タンパク質は豊富に含まれているので成分面も心配なし!ネット注文しかできないのが残念ですが、いっそのこと、いつでも食べられるようまとめ買いして家に常備しておくのもおすすめですよ。

タイプ ウエハースタイプ タンパク質含有量 15g
展開している味 チョコレート カロリー 194~198キロカロリー
内容量(本数) 10本 1個あたりの価格 360円

口コミを紹介

どれもチョコが底に敷いてあって美味しいけれど、一番はやっぱりバニラ味。

出典:https://www.amazon.co.jp

お試しのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ タンパク質含有量 展開している味 カロリー 内容量(本数) 1個あたりの価格
1
アイテムID:8069734の画像
プロテインウエハース バラエティパック

Amazon

詳細を見る

軽くて癖がない高タンパクプロテインバー

ウエハースタイプ 15g チョコレート 194~198キロカロリー 10本 360円
2
アイテムID:8069735の画像
KINDバー 

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ズバリ、しっかりナッツ!味が不安ならこれ!

ベイクドタイプ 5.5g メープルグレーズドピーカン&シーソルト 200キロカロリー 12本 275円
3
アイテムID:8069936の画像
SOY Concept ボタニカルプロテインバー

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

身体の内側から美しくなりたい方に

- 10.9g カカオ・アーモンド・ブラックセサミ 109キロカロリー 12本 270円
4
アイテムID:8069736の画像
Oneプロテインバー maple grazed doughnut

Amazon

詳細を見る

カルシウムとタンパク質配合のプロテインバー

ベイクドタイプ 20g メープルグレーズドドーナツ 230キロカロリー 12本 258円

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

プロテインバーって何?特徴を知ろう

最近お店でよく見かけるプロテインバーですが、実際にどんなものか説明できない方も多いのではないでしょうか。ここではプロテインバーとは何かについて解説していきます。

コンビニやマツキヨでも大人気!食べるプロテイン

プロテインと言えば「飲む」ものというイメージがありますが、昨今は「食べる」プロテインも人気を博しています。それがプロテインバーです。場所を問わず片手でタンパク質を手軽に摂取できる点から、栄養補助食品として広く普及し始めています。

 

タイプはお菓子タイプからささみを使ったおかずタイプのものまでさまざま。筋トレのサポートやダイエットのお供、足りないタンパク質を補うおやつにもにちょうどいい食品です。コンビニエンスストアやドラッグストアでも買えるお手軽さも魅力ですね。

プロテインが必要な理由を解説

プロテインとはタンパク質のこと。人間の爪や髪、細胞はタンパク質でできています。そして、人間が1日に必要なタンパク質の量は体重1kgに対して1g! 体重60kgの人なら60gのタンパク質が必要な計算になります。ちなみに卵1つ(50g)のタンパク質量はおよそ6.2g。

 

1日に10個近く食べなければならない計算になります。ちょっと難しいですよね。それを補ってくれるのがプロテインです。手軽に摂取できるからこそ、筋肉を増やしたい方だけでなく、タンパク質が足りていない一般の方も摂るべき食品なのです。

島村さんの画像

島村さん

たとえ運動をしない人であっても、自分の体重をグラムにした量が1日に必要なタンパク質の摂取量です。

例えば、体重が60㎏の人なら60gのタンパク質が必要になります。ちなみに、運動する人はこの2倍程度摂取する必要があるんです。

目安でいうと自分のこぶしの量のお肉に20gのタンパク質しか含まれていません。なので、3食でタンパク質を十分に摂取することが難しい方は、プロテインやプロテインバーでの摂取をおすすめします!

飲むプロテインVS食べるプロテイン

飲むプロテインと食べるプロテインに成分的な違いはありません。飲むタイプは、吸収が早くアミノ酸が多く含まれるホエイや、吸収が遅く就寝時に良いガゼインなど味や原料の種類が豊富なのが特徴。自宅で飲むことがルーティン化している方にはおすすめですね。

 

反対に食べるタイプはおやつ的要素が強く、腹持ちの良さが特徴です。固形なので持ち運びがしやすく、外で手軽にタンパク質が摂れるのも魅力。手軽に摂りたいのか、継続的に習慣化したいのか、場所によっても使い分けるといいでしょう。

島村さんの画像

島村さん

飲むプロテインと食べるプロテインは、目的によって使い分けましょう。

お腹がすいたときやお菓子を食べたいときはプロテインバーで、急いで栄養摂取したいときにはドリンクを飲むのがおすすめですよ。

食べるタイミングにも注意!食事の置き換えはNG

どうせ食べるなら体にとって吸収効率がいい場面で食べたいですよね。タイミングとしては、筋トレ後が効果的だと言われています。トレーニング後、筋繊維が壊れたところにプロテインを摂取することで、効率的な回復が見込めます。

 

また、ダイエットをしている方は間食として摂るのが◎。甘いものも多く、スイーツ欲も満たされること間違いなし。ただ、カロリーを抑えるために食事と置き換えるのはNGです。プロテインバーはあくまで栄養補助食品なので、食事は栄養バランスを守ってきちんと摂るようにしましょう。

島村さんの画像

島村さん

食べるタイミングとして、まず夜とトレーニング前を避けましょう

夜は活動しない時間であることと、運動前に固形物を食べることはおすすめできないからです。

質のいいおやつとして間食に食べる。また、起床後・長い断食の後の一食目・トレーニング後に食べるのもおすすめです。

の画像

「プロテインバーの置き換え」で考えられるのはお菓子ぐらいだと思います。

本当にいい栄養を取りたいならリアルフードを摂取した方が良いです。お菓子を食べたいときに置き換える食品としては栄養的にもいいかと。

ちなみにプロテインシェイクでの置き換えはダイエット向きです!シェイクは夜の置き換えだけとかなら効果的だと思いますよ。

プロテインバーの選び方

ここでは、タンパク質含有量・不足しがちな成分・食感や形状・味・価格・目的の6つの観点別に選び方をご紹介します。自分に合ったものを見つける軸を知っていきましょう。

タンパク質の含有量で選ぶ

食事だけで1日に必要なタンパク質を摂るのは至難の業。足りない分を補給するために、商品のタンパク質含有量をしっかり確認しましょう!

ダイエット目的やおやつ代わりなら「10~15g」

ダイエットをしている方や、おやつの代わりにプロテインバーを食べようとしている方にはタンパク質含有量が10~15gのものをおすすめします。体重1kgあたりタンパク質1gをモットーに、食事とプロテイン両方で適正量摂ることを心掛けましょう。

筋トレなど体作りのサポートなら「20g」以上

筋肥大を目的にプロテインバーを食べる方はタンパク質含有量20g以上のものがおすすめ。筋肉量をアップさせるには、体重1kgに対してタンパク質2gが必要だと言われています。一般の基準の2倍量が必要になるため食事だけではなかなか補えないところに活躍するのがプロテインバーです。

不足しがちな成分で選ぶ

ここでは、ダイエット・トレーニング別に不足しがちな栄養素の観点から選び方をご紹介します。

ダイエットで不足しがちな「鉄分・カルシウム・食物繊維」

ダイエットで食事制限を行うと、カロリーを減らしたいがために必要な栄養まで足りなくなってしまうことがあります。これをカバーするために、ビタミン配合のプロテインバーを選ぶのがおすすめです。

 

カルシウムは骨を作る効果が、食物繊維は便通への効果が期待できます。鉄分が足りないと貧血になってしまうこともありますよね。プロテインバーを効率的に取り入れて、バランスよく栄養補給してみてください。

トレーニングの栄養補給なら「ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸」

トレーニング後は筋肉が損傷している状態です。そこから筋肉を修復、肥大させるにはそれを治す必要があります。だからこそ、トレーニング後に食べるならビタミン・ミネラル・必須アミノ酸配合のプロテインバーがおすすめです!

 

汗で流れた栄養素を取り戻してトレーニングの効率を上げちゃいましょう。以下の記事でBCAAの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にして、自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

食感や形状で選ぶ

ベイクド・ノンベイクド・クランチ・ウエハース・グラノーラの5つのタイプをご紹介します。好みの食感・形状を探してみてください。

しっとり食感でおいしい「ベイクドタイプ」は腹持ちが良い

最も商品の種類が多い「ベイクドタイプ」はしっとりクッキーのような食感が特徴です。1本で満足できる腹持ちの良さも大きな魅力。ついついお菓子を食べすぎてしまう方にぴったりなプロテインバーですね。

 

ただ、「口の中の水分がなくなる」という口コミも多いので、飲み物と一緒に楽しむことをおすすめします。口あたりなめらかな分、紅茶やコーヒーなど落ち着いたドリンクとの相性が抜群です。おいしいプロテインバーと飲み物で、優雅なひと時を過ごしましょう。

新しい「ノンベイクドタイプ」は良質なタンパク質が摂れる

「ノンベイクドタイプ」はベイクドタイプと異なり、高温調理なしで作られているのが大きな特徴。加熱すると失われてしまう栄養素をそのまま摂取できるプロテインバーです。こちらは2021年1月時点で最も新しく画期的な調理法。良質なタンパク質が摂りたい方におすすめです。

ざくざくの「クランチタイプ」はパフ入りで食べ応え十分

ざくざく食感の「クランチタイプ」は、その食感の良さから満足感が強いのが魅力です。お菓子のような形状は口にしやすく、ちょっとしたエネルギー補給にぴったり。筋トレ前にもちょうどいい形状です。チョコレートクランチが好きな方はぜひ食べてみてくださいね!

口当たりの軽い「ウエハースタイプ」はサクッとお菓子感覚

お菓子としての知名度も高い「ウエハースタイプ」は、口当たりの軽さが特徴。サッと食べられるので急いでいるときの栄養補給にも最適。お菓子感覚で食べられるのが最大の魅力と言えますが、脂質が高い傾向にあることから、脂質制限をしている方は控えたほうがよいでしょう。

朝食でおなじみ「グラノーラタイプ」はナッツやパフがごろごろ

朝ごはんとしてなじみ深いグラノーラ。そんな「グラノーラタイプ」はドライフルーツ・ナッツ・パフがふんだんに使われたプロテインバーです。普通のグラノーラよりもしっとりしているのが特徴で、お腹にたまりやすいのも魅力ですね。フルーツが好きな方はぜひお試しください!

目的で選ぶ

ダイエットで糖質制限をするなら「低カロリー・低糖質・低脂質」がおすすめ

ダイエット時には低カロリー・低糖質・低脂質の観点からプロテインバーを選んでみるのが◎。甘くて美味しいプロテインバーは、カロリーや糖質が高いことも。食制限をしている中、おやつでカロリーオーバーになってしまうのは避けたいですよね。

島村さんの画像

島村さん

巷で人気の「糖質制限」と「脂質制限」ですが、ダイエットに関してはどちらが良い、というような正解はないので、自分に合う方で選んでほしいですね。2週間といった短期間ではわからないので可能であれば2か月ほど、どっちも試してみてほしいです。続けられそうな方を選んでみてください!

ハードな筋トレをする方は「糖質量が多いもの」を

ハードなトレーニングのお供にプロテインバーを選ぶなら糖質の高さを目安に考えるのがおすすめです。筋肉を増やすためには、トレーニングで消費したエネルギーを補給する必要があります。また、商品のタンパク質量と糖質量とは比例することが多いので、そこに注目しましょう。

島村さんの画像

島村さん

筋肉肥大・増量が目的なら脂質は考えなくていいです。


脂質を減らすと筋肉つけるためのホルモンであるテストステロンや、幸せホルモンのセロトニンが出てこなくなっちゃいます。テストステロンは男性ホルモンなので、活力がなくなって仕事に身に入らなくなったり、セロトニンが出ないと鬱傾向になったりするので恐れずにとった方が良いです。減らしてもいいけど完全にゼロにするのはダメ!女性も脂質はある程度取った方が良いですよ。

原材料重視なら海外製の「無添加・オーガニック・グルテンフリー」を

人工甘味料のような添加物が含まれることも多いプロテインバー。原材料が気になる方もいらっしゃると思います。そんな方には海外製の無添加・オーガニック・グルテンフリー商品がおすすめ。日本ではいま流行りだしたところですが、海外でグルテンフリーはもはや一般的です。

 

プロテインバーは海外発祥ということもあり、海外製は種類が豊富。話題のiherbなら、日本では買えない上質な商品が手に入ることも。ヴィーガン用の商品もあるので、気になる方はぜひお試しください。

島村さんの画像

島村さん

コンビニやドラッグストアで買うよりも、iHerbというサイトで購入するのが良いと思います。

外国の商品が多いことに加え、日本で代理店を通して売っていると無駄に高くつくことがあるんですよ。だから海外製のものはiHerbを使って買うと安く済むことが多い!おすすめです。

味で選ぶ

成分や形状も大切ですが、やはり味が好みでないと食べる気になれませんよね。ここでは3つの種類から選び方をご紹介します。

甘いものが好きな女性は「チョコレート味」

プロテインバーはお菓子の代わりに食べよう、と思っている方も多いと思います、そんな方はチョコレート味で選ぶのがおすすめ。形状を問わず、どんな商品でもほとんど展開されている定番のおいしさです。

 

ケーキやクッキーなど、商品ごとにコンセプトが異なるので、好きなお菓子に合わせて選んでみてください。プロテイン特有の味が苦手な方も、味の強いチョコレート味を試してみるとよいでしょう。おやつ感覚で楽しむことができます。

甘さ控えめの「バニラ味」は男性におすすめ

甘いのはちょっと苦手、という方ならバニラ味はいかがですか? チョコレートよりも甘さが控えめで、すっきりした後味が特徴です。形状はウエハースタイプが相性抜群。シンプルな味なので、継続して食べるにもおすすめですよ。

食事系なら「チーカマ・チキン」も

お腹を満たしたいならチーカマ・チキンタイプもおすすめ。甘くない間食は低カロリーで満腹にもなる効率的な食事です。種類としては、ソーセージやサラダチキンなどがあり、1食分のおかずにも最適です!甘いものが苦手な方もおいしく食べられますよ。

価格で選ぶ

定期的に食べるなら価格は重要なポイントです。ここでは、1本買いとセット買い、それぞれの特徴を目的別にご紹介します。

お試しなら安い「1本150円以下」のものを

お試しでプロテインバーを買う方や好みの味を知りたい方には「1本150円以下」のものがおすすめです。商品によって、1つ300円~400円するものもありますが、嫌いな味だったらもったいないですよね。

 

だいたいの相場である150円の商品をコンビニエンスストア・スーパーで買って、好みの味を知ってからまとめ買いすることをおすすめします。自分の好きなタイミングで購入して、手軽にタンパク質を摂取しましょう!

毎日食べるなら量が多くコスパの高い「セット商品」

毎日食べる方は「セット商品」をお得にまとめ買いするのがおすすめです! 1本ずつ買って好みを知ってからは、確実に好きな味をまとめて買い置きしましょう。ネットで買うと安く済むので、チェックしてみてくださいね。コスパを重視するなら、コストコの商品もおすすめです。

食べ過ぎは太る!「消費カロリーと摂取カロリーの差」を意識して

ダイエットをするうえで「カロリー」は重要なキーワードですよね。低カロリーなものを選んでも、満足できずに量をたくさん食べてしまった経験がある方も多いのでは?いくら低カロリーでも、食べ過ぎたら太ってしまいます。

 

そして、その食べ過ぎの基準となるのが「消費カロリー」です。つまり、いっぱい食べてしまっても、消費カロリーさえ超えなければ太らないのです。そのため、どれだけ食べたかだけでなく、どれだけ動いたかも意識するようにしてみてくださいね

島村さんの画像

島村さん

ひとつお伝えしておきたいのは、現在の望まない体を作っている食事は、元からカロリーオーバーだということです。なので、それにプラスしてプロテインバーを食べたら、さらにカロリーを増やしてしまって太ってしまうことになります。


例えば焼肉に行ったとき、「カルビの量を減らしてプロテインバーを食べる」とか、「唐揚げの量を減らしてプロテインバーを食べる」というような意識が重要なんですね。


あとは、そもそもの消費カロリーよりも摂取カロリーが多いと太ってしまいますね。カロリーをきちんと把握することが大切になります。


太っていることにお悩みの方は、まず食事改善をしてからプロテインバーを摂取してみましょう!

継続的に食べたいなら「食べやすさ」を考慮して

継続的に食べるには食べやすさも重要なポイントです。日常的に食べる場所と時間を考えて適したものを買うようにしましょう。例えば職場でおやつ代わりに食べるなら、手で割って食べられるものを選ぶと楽ですよね。パッケージの開けやすさも重要です。

プロテインバーを食べて理想的な体へ!

今回はプロテインバーの選び方とおすすめ商品までを専門家監修のもと紹介しました。プロテインバーはタンパク質に特化した栄養補助食品ですが、目的ごとに選び方の軸がかなり異なります。タンパク質含有量・価格・成分・食べやすさまで考えて、自分に合ったものを見つけましょう!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【専門家監修】ホエイプロテインのおすすめ人気ランキング18選【国産の筋肥大プロテインも】

【専門家監修】ホエイプロテインのおすすめ人気ランキング18選【国産の筋肥大プロテインも】

健康食品・サプリメント
【2022年版】アイスのおすすめ人気ランキング30選【コンビニアイスも!】

【2022年版】アイスのおすすめ人気ランキング30選【コンビニアイスも!】

菓子・スイーツ
ソイプロテインのおすすめ人気ランキング40選【育乳にも!コスパ最強はどれ?】

ソイプロテインのおすすめ人気ランキング40選【育乳にも!コスパ最強はどれ?】

健康食品・サプリメント
【専門家監修】キャットフードのおすすめ人気ランキング15選【避妊手術後や去勢後用も!】

【専門家監修】キャットフードのおすすめ人気ランキング15選【避妊手術後や去勢後用も!】

猫用品
【300人に聞いた!】美味しいアイスクリームのおすすめ人気ランキング55選【2022年版】

【300人に聞いた!】美味しいアイスクリームのおすすめ人気ランキング55選【2022年版】

菓子・スイーツ
デパコスファンデーションの人気おすすめランキング25選【乾燥肌向けも比較】

デパコスファンデーションの人気おすすめランキング25選【乾燥肌向けも比較】

ファンデーション