マイク・ゲーム実況用の人気おすすめランキング13選【有名実況者も使用!】

記事ID19238のサムネイル画像

ゲーム実況をする上でYoutuberやプロゲーマーなど、多くの配信者は音質にこだわって収録・配信しています。しかし、ヘッドセットやコンデンサーマイクなど種類が多く、初心者の方は特に選び方に悩んでしまいますよね。そこで今回は、ゲーム実況に使えるマイクの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介!

YouTuber・プロゲーマーも使うマイクでゲーム実況の音質アップ

ゲーム実況や配信で音質の良さは外せないもの。Youtuberやプロゲーマーなどもゲーム実況をする際、音質を意識している方が多いです。それに、どんなに自慢の声であったとしてもノイズや聞きづらさがあると楽しく見ることができませんよね。

 

実は、マイクによって視聴者が感じる声質には差が出るんです!ありのままの声質を届けるためにも、高音質でクリアな音を提供したいですよね。しかし、ゲーム実況のマイクはたくさんあってどれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、ゲーム実況用のマイクのおすすめと選び方について詳しくご紹介します。ゲーム実況用マイクのおすすめランキングは、マイクの種類・感度・指向性を軸に選びました。ぜひ参考にしてみてください。

ゲーム実況用マイクと「ヘッドセット」とは違う

ゲーム実況をする人のなかには、マイクとヘッドセットを使っている人もいます。マイクは、ヘッドセットを新たに準備するのに対して、ヘッドセットはマイクがすでに一体になっているのが特徴。

 

ヘッドセットは頭に固定して使うので、ゲーム実況する時には自由に動けるのがメリットでしょう。音質で考えると、ヘッドセットよりもマイクが断然優れています。そのためゲーム実況の配信で使うのであれば、ヘッドセットよりマイクを選んだ方がいいでしょう。

ヘッドセットとイヤホンとの違い

ゲーム実況に際にイヤホンを使う場合もあるでしょう。イヤホンは密閉性が高く、本体重量が軽いので収納にも便利です。特にゲーム実況用イヤホンは、通気性にも優れているので暑い夏でも快適にプレイできます。

 

ただ、ゲーム実況用イヤホンはアナログ接続が多く、ヘッドセットのようにUSB接続対応されていません。ほとんどがバーチャルサラウンド対応ではありません。バーチャルサウンドを可能にしたいなら「5.1ch」「7.1ch」対応のサラウンドプロセッサーが必要です。

 

ヘッドセットについてはこちらが詳しくなっています。ヘッドセットについて気になる方はこちらもご確認ください。

マイク・ゲーム実況用の選び方

ゲーム実況用のマイクと一口にいってもその種類や機能、特徴はそれぞれ違います。どれを選べばいいのか迷ってしまうことでしょう。また、価格もそこまで安くないので失敗したくないですよね。ここでは、ゲーム実況用マイクの正しい選び方について解説します。

種類で選ぶ

ゲーム実況用マイクは、2種類あります。それぞれに特徴があって自分が求める音質やどんな環境でゲーム実況するのかによっても違ってきます。2種類のマイクの違いから解説します。

耐久性があって手軽に使える「ダイナミックマイク」は初心者にもおすすめ

ボーカルやカラオケでよく見かけるマイク。これぞマイクといった形状をしていて、電源をつながなくても使えるのが大きい特徴です。耐久性があり価格も低めなので初心者の方にもおすすめ。手軽に使えて壊れにくいマイクがいいという方にもぴったりですよ。

音質にこだわるなら歌配信にも向いてる「コンデンサーマイク」がおすすめ

プロが使うくらいの音質が手に入れられるのが「コンデンサーマイク」です。集音声が高く、幅広い周波数の音を拾うため、かなりクリアで高い音質の録音が可能。価格については、ダイナミックマイクと比較しても高価です。

 

ただ、ゲーム実況でよりクリアで高音質でお届けしたいのであれば、「コンデンサーマイク」一択でしょう。歌配信にも向いているのでマルチな活動をしたい方にもおすすめです。コンデンサーマイクについてはこちらも詳しく解説してあります。あわせてご覧ください。

「ゲーミングマイク」なら配信者仕様の機能を備えたものも

マイクにはゲーミングマイクと呼ばれるものがあります。仕様はほぼコンデンサーマイクと同じですが、主にロジクールやレイザーなどゲーミング機器で有名なブランドが販売しており、タップするだけでミュートができるなど配信者仕様の商品も多いです。


もちろん音質にもこだわっているので、機能性と音質どちらも妥協したくない方におすすめです。また、コスパを重視した商品もあるので、選び方に悩んだ方はまずゲーミングマイクをチェックしてみるのもおすすめですよ。

「FPSやTPS」をやりたいならヘッドセットもチェック

ゲーム実況用のマイクと比較するとヘッドセットの音質は劣りがちですが、FPSやTPS系のゲームをやりたいならヘッドセットもおすすめ。中には7.1サラウンドサウンドに対応しているものもあるので、ゲーム内サウンドを聞き逃したくない方はチェックしておきましょう。

指向性で選ぶ

指向性とは、どの方向の音声を拾うかを表します。マイクの指向性には、「単一指向性」「双指向性」「全指向性」の3つあって、それぞれ特徴があります。ゲーム実況用マイクを選ぶのであれば「指向性」も要チェックです。

1人でゲーム実況するなら「単一指向性」がおすすめ

単一指向性とは、1つの方向からの音声を拾うマイクです。自分の声だけを収録して、雑音やノイズは入れたくないという方におすすめ。ゲーム実況の場合は、1人でする場合に向いています。マイクを置く位置が重要になってきます。

対談やインタビューなら「双指向性」がおすすめ

双指向性のマイクとは、表と裏の2つの方向の音を拾うのに優れたマイクです。ゲーム実況をするのであれば、あまりおすすめできません。この双指向性マイクは対談やインタビューなどのシーンで使えます。

大人数でのゲーム実況なら「全指向性」がおすすめ

360度の音声を拾えるのが「全指向性」マイクです。たくさんの人数でゲーム実況する人におすすめです。このマイクは、周辺の音も拾ってしまうため、ゲーム実況をする際にはノイズがでないように周囲を片付けておく必要があります。

接続方法で選ぶ

ゲーム実況用マイクには、2つの接続方法があります。オーディオ専用のインターフェースを使ってPC接続ができるマイクと、USB接続のマイクです。それぞれのメリットとデメリットを考えて、マイクを選ぶ必要があります。

音量のバランスの調整ができ高音質がいいなら「PC接続マイク」がおすすめ

PC接続の場合は、専用の機材が必要です。買ってきてすぐに使えるというものではありません。その代わり、音質はかなりよくなります。ノイズはカットされ、音量バランスの調整ができるメリットがあります。

 

ただ、コスト面でかなり高価となり、正しい機材を購入し接続できる知識は必要です。そしてなんといっても場所を取ります。それでも高音質が収録できるマイクがいいのであればPC接続のマイクがおすすめです。

買ってきてすぐに使いたいなら「USB接続」がおすすめ

PC接続と比べると、音質面では劣りますが、買ってきてすぐに使いたいという方には「USB接続」マイクがおすすめです。USB接続マイクには、オーディオインターフェース機能が内臓されたものがあるので、自分の機材に合わせて選んでみましょう。

 

マイクは、初心者の方には難しいような接続が複雑なものもあります。接続が複雑なものはそれだけ好みの音質にできるのですが初心者の方にとっては難しいです。開封してすぐ使えるものもあるので、接続の簡単なものがいいでしょう。

マイク購入時は「感度」を要チェック

マイクの感度とは、どれくらいの音を拾うのか示した度合いを表します。音質に影響するたゲーム実況用マイクを選ぶ際にはチェックしておきましょう。感度の数値はデジベルで表され、ダイナミックマイクなら「-60~-50db」くらいです。

 

コンデンサーマイクは、「-30db~-40db」です。数値が0に近ければ近いほど感度はよくなっていきます。ですので、この数値よりも高い感度のものを選ぶと高音質を手に入れられます。ただ、マイクの音質は実際の音を聞いてみないと分からない部分も多いです。

 

感度については、数値で分かる部分でもあるので、マイク購入の際には必ず確認しておきましょう。

音域に合わせて「周波数特性」を選ぶ

マイクがどんな高さの音域を得意とするのがを示したものです。周波数特性は、マイクに自分が拾って欲しい音の高さで選ぶようにしましょう。ここでチェックすべきものは感度と周波数のグラフです。

温かみがある音質なら「グラフの左側が盛り上がっている」グラフがおすすめ

音が温かみのあるものがいいなら、グラフの左側が山のように盛り上がっているものがおすすめです。低音を強調した音が収録できます。グラフもしっかりと確認してから購入したものですね。

マイクの原音を再現したいなら「フラット」なグラフを選ぶ

並がそこまでなく、フラットなグラフの場合は、マイクそのものの音を忠実に再現してくれます。例えば、楽器を録音する場合、楽器との相性で選べば相性のいいマイクを見つけられるでしょう。

欲しい機能で選ぶ

ゲーム実況マイクには、「Discord」や「PS4」に向いているものがあります。自分がやりたいゲーム実況に合わせて購入するのも大切です。

フレンドと手軽にチャット・音声通話がしたいなら「Discord」がおすすめ

ゲーム実況のなかでも人気の「Discord」は、チャットや音声通話が手軽にできる新しいコミュニケーションツールです。「Discord」にぴったりのマイクを使うのもいいでしょう。

「PS4」でゲーム実況するならPS4用マイクをチェック

何人かでパーティを組んでわいわい盛り上がりたいなら「PS4」に接続するのがおすすめです。コールオブデューティーやフォーとナイトなどを楽しめます。「PS4シェア機能」をしようすればYouTubeのゲーム実況動画や生配信もできます。

価格で選ぶ

ゲーム実況用のマイクの価格はそれぞれ違います。安いものなら3,000円から高いものなら30,000円以上のものまであります。価格でも選ぶ必要があるでしょう。

普段より音質をアップしたいなら安い「3,000円以下」がおすすめ

格安のマイクでも普段スマホでしている人なら、音質のよさを実感できることでしょう。有名YouTuberでも3,000円以下のマイクを使っている人もいます。特におすすめはOKWINTコンデンサーマイクです。音質のクオリティがアップしますよ。

ヘッドセットなら「3,000円から5,000円台」がおすすめ

これくらいの価格帯になるとヘッドセットもおすすめです。高音質や機能面にも優れたゲーム実況用のマイクを手に入れられることでしょう。おすすめは、ソニーのECM-PCV80Uです。音質はよくしたいけど、そこまでお金は出せないという方にぴったりです。

有名YouTuberが使う高品質なら「60,000円台」もおすすめ

有名YouTuber瀬戸弘司さんが、最高のマイクと紹介した高級ガンバイクもこの値段です。圧倒的な機能性と、妥協を許さないプロのクオリティーを手に入れることができます。バッググラウンドノイズを最大限の減衰させるその機能は圧巻です。

ゲーム実況用コンデンサーマイク人気おすすめランキング5選

5位

ソニー(SONY)

コンデンサーマイクECM-PC60

超コンパクトで大人数でのゲーム実況向け位置調整も簡単

奥行きがなんと50mmのコンパクト設計で、マイクスタンドを使ってもかなり省スペースで大丈夫です。全指向性のため、ノイズが入るため、1人でゲーム実況したいという方には不向きです。何人かで一緒するゲーム実況におすすめです。

 

ホルダークリップを使えば、服に取り付けてピンマイクとしても使えます。位置調整が面倒な方にもおすすめ

指向性 全指向性 感度 -38dB ± 3.5dB
用途 複数ゲーム実況

口コミを紹介

スタンド含めても手のひらに収まりそうなコンパクトサイズでかなりの高性能。無指向性の集音マイクで周囲の音をよく拾い音質もかなり良好。指向性マイクと違ってその辺にポンと雑に置くだけで使えてストレスフリー。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Razer(レイザー)

Seiren X

ゲーム実況用に作られたマイク

1人でも複数でもゲーム実況がしたい人におすすめのコンデンサーマイクです。1つのマイクで単一指向性、無指向性、双指向性、ステレオの4種類から自由に選択できます。音量調整もできるつまみやミュートスイッチなどゲーム実況をするなら欲しい機能が満載です。

指向性 単一指向性/無指向性/双指向性/ステレオ 感度 -
用途 1人でも複数でもOK

口コミを紹介

期待した通りの普通のコンデンサマイクの音質と感度、さらに軽量かつ小型で安い。
USBで動いて遅延なしのモニタもできる。ドライバも不要。十分すぎる性能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

初心者にもおすすめな使用環境を選ばないコンデンサーマイク

初心者のマイクとしてもおすすめなAKGのコンデンサーマイク。上位機種の音響性能を受け継ぎながらもコスパに優れたエントリーモデルで、使用環境を選ばないクリアな収音が特徴です。

 

また、ノイズ対策も施されており、ゲーム実況のほかレコーディングにもおすすめです。使用環境のノイズが不安な方や、初めてのコンデンサーマイクをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

指向性 単一指向性 感度 26dB
用途 ライブ・レコーディング

口コミを紹介

はじめに使用するには丁度良い品かと思います。自分自身はこの商品がはじめまして購入したコンデンサーマイクなのですが、使いやすく、ゲーム実況などでは不自由しない品だと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Kungber

コンデンサーマイク

配信者におすすめのコスパ優秀なコンデンサーマイク

単一指向性のコンデンサーマイクで、正面の音を確りと広い、周囲のノイズを抑えてくれます。WindowsでもMacでも使用可能で、ゲーム実況のほか通話や録音など幅広い用途に使用できます。


また、音質のほか低コストで購入しやすいのも嬉しいポイント。初めてマイクを購入するという方など、マイク入門用としておすすめです。

指向性 単一指向性 感度 -38dB±3dB
用途 ゲーム実況・配信・通話・録音

口コミを紹介

これまでヘッドセットで録音していたのですが、それに比べ明らかに音質が向上し、声が聞き取りやすくなったというコメントもいただけました。サイズは思っていた通りで、高さは少しありますが場所はそんなに取らないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キングストンテクノロジー

HX-MICQC-BK

プロゲーマーにも人気!ゲーム実況に欲しい機能が満載のコンデンサーマイク

単一指向性・無指向性・双指向性・ステレオの4種類から切り替え可能機能がついているのでゲーム実況マイクを探している方なら間違いないマイクです。また、振動や衝撃を抑制する内臓ポップフィルターが採用されていていらない音はしっかりとシャットアウトしてくれます。

 

外見も美しく、ミュートしたらライトが消えて、ミュート状態を目視で確認できます。さらに、ミュートスイッチはタッチしたら切り替え可能なので雑音の心配がありません

指向性 単一指向性/無指向性/双指向性/ステレオ 感度 90 dB
用途 ゲーム実況

口コミを紹介

PCでのボイスチャット目的で買いました。音質がとてもよいことに加え、求めていた機能が全て網羅されています。ワンタッチでオン/オフができる。指向性パターンが切り替えられる。ゲインの調整が楽

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲーム実況用コンデンサーマイク人気のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 指向性 感度 用途
1
アイテムID:8169593の画像
HX-MICQC-BK 13,900円

詳細を見る

プロゲーマーにも人気!ゲーム実況に欲しい機能が満載のコンデンサーマイク

単一指向性/無指向性/双指向性/ステレオ 90 dB ゲーム実況
2
アイテムID:8170543の画像
コンデンサーマイク 3,699円

詳細を見る

配信者におすすめのコスパ優秀なコンデンサーマイク

単一指向性 -38dB±3dB ゲーム実況・配信・通話・録音
3
アイテムID:8170553の画像
P120 Project Studio Line 6,480円

詳細を見る

初心者にもおすすめな使用環境を選ばないコンデンサーマイク

単一指向性 26dB ライブ・レコーディング
4
アイテムID:8169590の画像
Seiren X

詳細を見る

ゲーム実況用に作られたマイク

単一指向性/無指向性/双指向性/ステレオ - 1人でも複数でもOK
5
アイテムID:8169587の画像
コンデンサーマイクECM-PC60 2,350円

詳細を見る

超コンパクトで大人数でのゲーム実況向け位置調整も簡単

全指向性 -38dB ± 3.5dB 複数ゲーム実況

ゲーム実況用ダイナミックマイク人気おすすめランキング5選

5位

Shure Incorporated

BETA58A-X

プロも使う衝撃に強く耐久性抜群のマイク

ゲーム実況で音声に雑音が混ざるのを防止する単一指向性のなかでもよりピンポイントで録音できる超単一指向性マイクです。高音質のマイクでプロも使っています。環境音が入らないクリアな録音をしたいのであれば、ぜひこのマイクを使ってみて。

指向性 超単一指向性 感度 -51.5 db
用途 動画撮影・ゲーム実況

口コミを紹介

まずは本物か確認!色々調べてみたが本物に間違いなし。昨日行きつけのカラオケ店で音声チェックしたが愛用してたPGA58より音抜けが良く繊細に声を拾ってくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

PCスマホ・USB接続可能簡単で便利

マイクに慣れていない初心者の方にもおすすめできるマイクです。接続もいろいろできるので、いろいろ揃えなくても録音できるので、ケーブル式とりもコスパがよし。出力したい機器にUSBを差し込めばOKなので、入門編としてかなりおすすめです。

指向性 - 感度 -
用途 ゲーム実況・歌ってみた

口コミを紹介

このワイヤレスマイクは混信が無いのです。ただ、同機種2台の利用は混信するので別メーカーとの組み合わせをオススメします。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパ重視ならこのマイク

ダイナミック入門の方におすすめしたいマイクです。価格が安い上に、スタンドやケーブルを揃えても4,000円前後で使えます。いくつかマイクを使ってみて本当にいいものを使いたいという方にも向いています。

指向性 単一指向性 感度 -
用途 ボーカル・ゲーム実況

口コミを紹介

距離を維持し、配信ソフトやインターフェースを適切に設定することで、ヘッドセットよりも格段に声質が向上し、指摘された「声のカサつき」を十分に改善できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ソニー(SONY)

F-V420 Fマイク

基本的に必要なものが揃っている

s収録に必要なONOFFスイッチがついていて、コードも付属されている基本セットです。これを買えば2,000円代で用意できてしまいます。マイクジャックをパソコンに差し込むとすぐぐ使えます。細かい部分を考えずにすぐに使いたい方におすすめです。

指向性 単一指向性 感度 -
用途 ボーカル・ゲーム実況

口コミを紹介

お値段お手頃ですし、併せてXLRケーブル(800円)も同時に買って、カメラに接続して収録しました!
音声もカメラマイクに比べとてもクリアで癖がないです。
スイッチも付いていますので便利です!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

オーディックス(Audix)

OM6

中高音向けで耐久性抜群

落としたり、ぶつけたりしても壊れにくいマイクです。超単一指向性で単一指向性と比較しても雑音が入りにくく高音質の録音が可能です。ダイナミックマイクは、コンデンサーマイクよりも丈夫という特徴がありますが、そのなかでも耐久性は抜群です。

指向性 超単一指向性 感度 -
用途 ボーカル・ゲーム実況

とても歌いやすく、上手な人はさらに上手に聴こえます。
女性ボーカルに抜群ですが、ガナって歌わない限り、男性ボーカルにも良いです。
素晴らしいマイクと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲーム実況用ダイナミックマイク人気のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 指向性 感度 用途
1
アイテムID:8169610の画像
OM6

詳細を見る

中高音向けで耐久性抜群

超単一指向性 - ボーカル・ゲーム実況
2
アイテムID:8169607の画像
F-V420 Fマイク 3,070円

詳細を見る

基本的に必要なものが揃っている

単一指向性 - ボーカル・ゲーム実況
3
アイテムID:8169604の画像
XM8500 2,810円

詳細を見る

コスパ重視ならこのマイク

単一指向性 - ボーカル・ゲーム実況
4
アイテムID:8169601の画像
Alvoxcon UHF 5,399円

詳細を見る

PCスマホ・USB接続可能簡単で便利

- - ゲーム実況・歌ってみた
5
アイテムID:8169598の画像
BETA58A-X 16,280円

詳細を見る

プロも使う衝撃に強く耐久性抜群のマイク

超単一指向性 -51.5 db 動画撮影・ゲーム実況

有名実況者がよく使うマイク3選

3位

AVERMEDIA

USBマイクロホン AM310

手軽な便利機能を満載したコンデンサーマイク

ゲーム配信者向けブランドとして人気のAVerMedia製コンデンサーマイクです。収録しながら自分の声も確認できたり、ツマミで手軽にミュートすることができたりと、便利機能が付いています。

指向性 単一指向性 感度 -60db ± 5 dB
用途 ゲーム実況

口コミを紹介

見た目は本格的なコンデンサーマイクそのものです。家に遊びに来た友人にすごい高そうなマイクがあると驚かれるくらい本格的です

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MAONO

コンデンサーマイク マイクセット

マイクセット付きのコンデンサーマイク

ゲーム実況や在宅勤務におすすめのコンデンサーマイクです。マイクスタンド・マイクアーム・ポップガードがセットで付いているので、初心者の方にもおすすめです。

指向性 単一指向性 感度 -
用途 ゲーム実況・通話

口コミを紹介

他の製品での口コミでエコーがかかるというのを見てコチラの製品を購入しました。エコーもかからず、音も問題ないです。アームもわざわざ別売りを購入する必要もないですし、コスパは最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

AT2035

Youtuberにも人気!オールマイティーなコンデンサーマイク

ゲーム実況だけでなく、レコーディングやライブステージまで対応しているコンデンサーマイクです。専用ショックマウントが付属しており、デスクや床からの振動ノイズを軽減してくれます。どんな環境でも使いやすいコンデンサーマイクです。

指向性 単一指向性 感度 −33dB
用途 レコーディング・ゲーム実況

口コミを紹介

ショックマウントを別で買うのも面倒ですし、純正品となると4、5000円するので上位機種のこちらを買ったほうがコスパいいのかなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名実況者がよく使うマイクの人気のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 指向性 感度 用途
1
アイテムID:8169620の画像
AT2035 17,470円

詳細を見る

Youtuberにも人気!オールマイティーなコンデンサーマイク

単一指向性 −33dB レコーディング・ゲーム実況
2
アイテムID:8169617の画像
コンデンサーマイク マイクセット 5,599円

詳細を見る

マイクセット付きのコンデンサーマイク

単一指向性 - ゲーム実況・通話
3
アイテムID:8169614の画像
USBマイクロホン AM310 11,249円

詳細を見る

手軽な便利機能を満載したコンデンサーマイク

単一指向性 -60db ± 5 dB ゲーム実況

マイクの位置には気をつけたい

マイクには置くためのスタンドが付属されている場合がほとんどですが、そのまま使うのはよくありません。ゲーム実況ではマイクの位置が重要です。よりクリアで高音質の音を届けるためにもマイクを自分の口近くに持ってくるようにしましょう。

 

マイクの位置によって、マウスやキーボードの音、デスクの振動といった音を拾いにくくする効果が期待できます。また、マイクには「指向性」という特性があり、音声を拾う角度に制限があります。この特徴を上手く活用できれば、クリアで高音質が実現できます。

 

逆にいうと、マイクの位置がずれている場合、ゲーム配信の音が聞こえにくくなってしまいます。マイクを購入したら自分の声がちゃんと録音される位置を探ることから始めましょう

ゲーム実況用マイクと一緒に揃えたいアイテム

より快適にゲーム実況をするならマイクと一緒に揃えたいアイテムがあります。ゲーム実況用マイクのなかにはセットになっているものもあるので、そうしたものを選ぶのもおすすめです。

マイクスタンド

マイクは位置が重要です。マイクの高さや位置調整ができるマイクスタンドを用意しましょう。安定したゲーム実況をするためには、マイクと自分の口の位置が重要です。自分の配信スタイルに合わせて選びましょう。

ゲーム実況なら「アーム型」がおすすめ

マイクの位置や高さを自由に調整できるアーム型が便利です。さらに、使わないときには、畳んでしまえるので机の上がごちゃごちゃになりにくいです。有名配信者も使っている人がおおいのであなたも用意しておきましょう。

以下の記事では、その他にもさまざまなPC用マイクの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

机の上に置いて使うなら「卓上用」がおすすめ

机の上にマイクを固定してゲーム実況するスタイルの人なら卓上用がおすすめです。しっかりと固定できますし、机の上なのでガタガタしません。ただ、自由度としてはゲーム実況ならアーム型の方がおすすめです。

以下の記事では、配信用マイクの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ポップガード

息が吹きかかるときに入るノイズを軽減してくれるアイテムです。これがあるとないとではかなり音質が違ってきます。なしで録音すると、息が気になってしまいます。話すたびにノイズがすると聞いている方も不快です。息が荒くなりがちな人はぜひ使いましょう。

 

ポップガードについてはこちらの記事も合わせてご覧ください。

マイクケーブルでより高音質を手に入れよう

マイクケーブルは、音質をよくするのに優れたアイテムです。ライブの際には延長したり、USBに交換できたりと好きに調整できるのが魅力です。マイクケーブルのおすすめ人気商品はこちらの記事で詳しく解説しているのであわせてご確認ください。

FPSやTPSなどは特にイヤホン・ヘッドフォン選びが大切

FPSやTPSは音の聞こえ方が重要なゲームです。勝率にも関わってくる大事な部分なので、ヘッドフォンは慎重に選ぶ必要がありますよね。下記記事ではゲーミングイヤホンの選び方やおすすめ商品ランキングを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください!

まとめ

ゲーム実況用のマイクのおすすめを人気ランキングでご紹介しました。ゲーム実況用のマイクを選ぶには、指向性や機能、接続方法や価格で選ぶようにしましょう。初心者の方は、全て揃ったセットを選べば開封したらすぐに使えるのでおすすめです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】PC用マイクの人気おすすめランキング10選【会議でも使える】

【2021年最新版】PC用マイクの人気おすすめランキング10選【会議でも使える】

楽器
マイクの人気おすすめランキング15選【ボーカルやゲーム配信にも】

マイクの人気おすすめランキング15選【ボーカルやゲーム配信にも】

楽器
双指向性マイクの人気おすすめランキング15選【テレワークやネット配信にも】

双指向性マイクの人気おすすめランキング15選【テレワークやネット配信にも】

楽器
配信用マイクの人気おすすめランキング15選【ゲームやライブ配信に】

配信用マイクの人気おすすめランキング15選【ゲームやライブ配信に】

楽器
【2021年最新版】単一指向性マイクの人気おすすめランキング11選【コンデンサーマイクも!】

【2021年最新版】単一指向性マイクの人気おすすめランキング11選【コンデンサーマイクも!】

楽器
【宅録・配信に】ダイナミックマイクの人気おすすめランキング15選【コンデンサーマイクとの違いは?】

【宅録・配信に】ダイナミックマイクの人気おすすめランキング15選【コンデンサーマイクとの違いは?】

楽器