ゲーミングPCの人気おすすめランキング15選【初心者に方にも!】

記事ID11316のサムネイル画像

ゲーミングPCがあれば様々なゲームも楽しめますし、友達とのコミュニケーションツールとしても活躍します。しかし、ゲーミングPC選びは難しいこともあり、初めて買う方は迷いがちです。そこで今回はゲーミングPCの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

ゲームを通じた幅広い楽しみ方をゲーミングPCで!

PCはグラフィックボードやCPUなどの様々なパーツの性能を見なければいけませんし、特にゲーミングPCは値段が高い商品も多いです。そのため、あまりPCに詳しくない方にとってPC選びは難しいところです。

 

また、性能のいいゲーミングPCを使えば、ゲーム以外にも仕事など作業も快適にできる環境にできます。それからゲーム配信やプレイ動画の投稿などただ単にゲームプレイだけではなく、より幅広く、より深くゲームを楽しむのにも役立ちます。

 

そこで今回はゲーミングPCの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングはゲームプレイ時の快適さ・グラフィックボード等使用しているパーツの性能・価格の3つのポイントを基準として作成しました。

ゲーミングPCの選び方

PCは10万円以上する大きな買い物ですし、時間を掛けて吟味していきたいところです。ということで、まず最初にゲーミングPCを買うにあたって、後悔しにくい選び方のポイントを紹介します。

PCの性能から選ぶ

ゲーミングPC選びで気を付けた方がいい性能の中で特に大切なのが「グラフィックボード」「CPU」「ストレージ」「メモリ」の4つの性能です。1つずつ解説していきます。

高画質のゲームを楽しみたいなら「グラフィックボード(GPU)」の性能が高いものを

グラフィックボードとは主に映像関連の演算をするパーツで、ゲーミングPC選びで最も気を付けるべき部分です。このグラフィックボードが高性能であればあるほど、高画質な設定で快適なゲームプレイを楽しめます。

 

逆に、グラフィックボードの性能が足りていない状態で、高画質なゲームをプレイすると、映像がカクカクしたり、ゲーム自体が動かない等、快適にゲームで遊ぶことができません。

 

グラフィックボードの選び方としてはプレイしたいゲームの動作環境にグラフィックボードの「推奨スペック」や「必須スペック」の項目があるのでこれをクリアできるものをチョイスしましょう。以下の記事にグラフィックボードのおすすめランキングを紹介していますのでこちらも参考にしてみてください。

ゲームを含めあらゆる処理を快適にしたいなら「CPU」の性能が高いものを

日本語で中央演算装置と呼ばれるCPUはPCの頭脳としてよく比喩されるパーツです。CPUは、グラフィックボードを使用している場合、グラフィック以外の演算を受け持ちますが、グラフィックボードを積んでいないPCだとグラフィック面も含めた全ての演算を行います。

 

CPUの代表的な製品はインテル製の「Intel Core i3~9」とAMD製の「Ryzen i3~9」の2つで、基本的にどちらを選んでも問題はありません。CPUの選び方として参考にする部分は何点かありますが基本的に「i3,i5,i7,i9」の数字部が大きければ大きいほど性能はいいとされています。

 

ちなみにゲーミングPCを選ぶ上でCPUはi7以上を推奨、最低でもi5は無いと厳しいので、これをクリアするPCを選ぶことをおすすめします。

更に処理を高速・安定化させたいなら「メモリ」は16GB以上を推奨

メモリもCPUと同様にPCの処理速度に関わるパーツで、RAMと呼ばれることもあります。CPUは「PCの頭脳」ならばメモリは「PCの作業机のスペース」に相当します。

 

いくら処理性能のある頭脳でも作業をする机が良くなかったら、処理の効率は上がりませんし、その逆も然りです。そのためCPUだけ、またはメモリだけ高性能にしても処理速度は速くならないので注意しましょう。

 

ゲーミングPCのメモリは16GB以上を推奨最低でも8GBは無いと快適なゲームプレイは難しいのでこれを基準にして選びましょう。ちなみにメモリの換装は比較的簡単なので、動作に不満を感じた時にメモリだけを買い替えるようにするのもOKです。

読込速度の高速化・多くのデータを保存するなら「ストレージ」容量の大きなものを

ストレージとはアプリケーションや画像などのデータを保存する領域で、容量が大きければ大きいほどより多くのデータを保存することができます。現在のPCでは主にHHDとSSDの2種類が用いられています。

 

HDDは大容量かつ値段も安いメリットがある一方、SSDに比べて衝撃に弱く、寿命も短めという弱点があります。対してSSDはHDDに比べて値段は高く容量も小さいものが多いのですが、衝撃に強く長寿命、そしてデータの読み込みが速いという強みを持っています。

 

ゲーミングPCにおいてはHDD・SSDのどちらでも問題はありませんが、速い読込速度を誇るSSDを使うと快適さが上がりますので、できればSSD搭載型のPCを選ぶことをおすすめします。

デスクトップ型PCかノート型PCを選ぶ

ゲーミングPCにもデスクトップ型やノート型の両方があり、それぞれ一長一短があります。その辺りを詳しく解説します。

外に持ち出してゲームをしたいなら「ノート型」

スペック自体はデスクトップ型に比べて低いものが多いのですが、家でのプレイはもちろん、旅行先や友人宅に持ち込んでゲームをプレイしたいという方ならノート型ゲーミングPCもおすすめです。

 

家の中でも別の部屋で簡単に持ち運んでプレイできますし、PUBGなどプレイできるゲームも多くあります。またノート型なら作業用PCとしてカフェにそのまま持ち込んでお仕事に使うという方もいらっしゃいます。

 

ただ、パーツ換装時に制限が出てくる場合やWi-Fi環境でオンラインゲームをプレイすると回線が安定しにくいため有線でのプレイを推奨されます。使い方を注意しなければいけない場面もあるので、そのあたりは考慮してノート型を使うようにしましょう。

性能と安定性を求めるなら「デスクトップ型」がおすすめ

基本的にPCでゲームをやりたいのならデスクトップ型をおすすめします。というのもノート型よりも基本的に高性能のマシンが多く、高画質のゲームをプレイするならデスクトップが安定します。

 

また、パーツを交換・追加もしやすいので拡張性やメンテナンス性も高く、その気になればグラフィックボードやメモリなど様々なパーツを取付・交換がしやすいのもメリットのひとつです。

 

デメリットとしては、持ち運んでプレイとなるとかなりの重量となるので超重労働ということと、モニターやスピーカーなどの周辺機器を別途購入する必要があるという点が挙げられます。

プレイしたいゲームの要求性能から選ぶ

どんなゲームをプレイしたいか」というのがゲーミングPC選びで大事なポイントです。ここからはゲームの種類別に「用意しておきたいPCのスペック」を紹介してきます。

幅広いゲームを楽しみたいなら「GTX1660Ti」「GTX1660 SUPER」相当のグラボが必要

「PUBG」「フォートナイト」などのバトルロイヤル系シューティングやFPS、「ファイナルファンタジー15」などの綺麗なグラフィックのMMORPG、「モンスターハンターワールド」アクションゲームを楽しみたいという方は、それなりのスペックが必要とされます。

 

具体的にはグラフィックボードは「GTX1660Ti」「GTX1660 SUPER」相当の性能、CPUは「i7」、メモリは「8GB」以上のスペックを持つゲーミングPCがあれば安心です。

 

このスペック帯のゲーミングPCは10万円台で購入できるので、コスト面でも程よく比較的手も出しやすくなっています。プレイしたいゲームが多くて絞れないなら、この辺りのスペックを持つゲーミングPCを検討してみるといいでしょう。

超高画質でゲームをプレイしたいなら「GeForce RTX20シリーズ」相当のグラボが必要

「メトロ エクソダス」や「CONTROL」などのかなりのスペックを要求されるゲームや4K・WQHDの高画質でゲームをしたい方という方は、最低でもグラフィックボードはGeForce RTX20シリーズ相当が必要です。

 

メモリは16GB以上、ストレージもできればSSDを採用したいところです。このあたりのゲームをプレイしたいとなると、かなりのスペックが必要とされるので、PCの値段も10万後半~20万円のものが多くなっています。

比較的グラフィックの描写が軽いゲームなら「GTX1650」相当のグラボで十分

2D描写のゲームや「ドラゴンクエストX」や「リーグ・オブ・レジェンド」、「マインクラフト(非影MOD)」などの3D描写が比較的軽いゲームを中心にプレイするのならグラフィックボードは「GTX1650」相当のスペックがあれば十分です。

 

しかし、ゲームの設定を低くすればプレイできるものもありますが、中画質以上の設定でゲームをする場合は性能的に厳しいゲームが多いのは事実です。PCの値段も7~8万と決して安いわけではありませんので、将来性を考えるとあまりおすすめはできません。

 

ただ、「ゲームは稀にライトなものしかプレイしないけど、仕事用のソフトは軽々と使えるようにしたい」という場合は安いグラフィックボードでも積むメリットはあるので、安いゲーミングPCを買う際には目的をハッキリ定めた上で選ぶようにしましょう。

デスクトップ型ゲーミングPCのおすすめランキング8選

8位

Asustek

ROG HURACAN

価格:229,818円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ASUSのスリムなゲーミングPC

台湾のメーカー「ASUS」が作るゲーミングPCで、置き場所にも困りづらいスリムなボディで、カッコイイデザインが特徴的のマシンです。3種類のスペックから選択が可能で、グラフィックボードはRTX2060/RTX2070/RTX2080が選択することができます。

 

ストレージにSSDと1TBの大容量HHDを使用しており、冷却性能もいいので、使い勝手のいいゲーミングPCとなっています。

グラフィックボードRTX2060/RTX2070/RTX2080CPUIntel Core i5/i7/i9
ストレージ SSD:512GB & HDD:1TB / SSD:256GB & HDD:1TB / SSD:512GB & HDD:2TBメモリ16GB/32GB

口コミを紹介

何をやらせてもサクサク動く。この一言です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

MSI COMPUTER

MSI Trident X Plus PC4042 9SD-077JP

価格:284,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音性に優れたMSIのスリム型ゲーミングPC

なかなか高価なゲーミングPCですが、一般的なミドルタワー型PCのサイズと比較して1/4の大きさで、PCの駆動音もそこまで気にならない静音性を兼ね揃えたMSIのゲーミングPCです。

 

グラフィックボードはGeForce RTX2070を搭載し、だいたいのゲームはプレイできる高性能さを兼ね揃えています。

グラフィックボードGeForce RTX 2070CPUIntel Core i7
ストレージSSD:256GB + HHD:1TBメモリ16GB

口コミを紹介

値段はしますが、スペースをとらず、静音で快適なので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Dell Computers

XPS 8930

価格:115,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトながらも各性能が整ったゲーミングPC

Dellのミニタワー型ゲーミングPCで、コンパクトながらも拡張性や静音性など各性能が整ったモデルです。3種類のスペックから選択が可能で、グラフィックボードは「GT1030」か「GTX1660 Ti」から選択することができます。

 

また、内部の電源ユニットを回転させることができるので、グラボの交換などの作業も比較的楽にこなすことができるので、メンテナンス性にも優れています。

グラフィックボードGeForce GT1030/GTX1660TiCPUIntel Core i7 9700
ストレージ1TB HDD+16GB Intel Optane Memory / SSD:256GB + HHD: 2TB / SSD:512GB + HHD:2TBメモリ16GB

口コミを紹介

値段の割に高性能、スタイリッシュで静かなPCといった印象で、コストパフォーマンスの良い満足度の高い買い物だったかと。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Lenovo

IdeaCentre 720 90HT005JJP

価格:144,514円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1TBの大容量SSDが付いたゲーミングPC

Lenovoの比較的リーズナブルなGTX1650を搭載したゲーミングPCですが、1TBの大容量SSDが付いたモデルで、複数のゲームを安心してSSD内に保存できるというメリットを持ったマシンです。

 

ミニタワー型のPCで置き場所に困らないというのも嬉しいですし、ボディカラーはシルバーとグレーのツートンカラーでスタイリッシュでカッコイイのが特徴です。FF14やフォートナイトなどミドルスペックが必要なゲームを中心に快適なゲームプレイが可能となっています。

グラフィックボードGeForce GTX1650CPUIntel Corei7 9700
ストレージSSD:1TB + HDD:1TBメモリ16GB(8GBx2)

口コミを紹介

SSDが1TBありますので、OSとアプリとゲームを全部SSDに入れても十分に余裕がありますので、安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

マイニングベース

Astromeda

価格:177,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

派手なLEDによる装飾が特徴的な高性能マシン

2018年開業された比較的新しいPCメーカーが作るゲーミングPC「Astromeda」は、ゲーミングPCらしいLEDによる装飾と高性能のマシンが特徴で、なかなか評判も高く人気になっています。

 

注文時にグラフィックボードやストレージ、カラーなど様々なパーツの組み合わせを選ぶことができ、自分のやりたいゲームに最適なPCを組み上げてくれます。ちなみに装飾のLEDは消すこともできるので、派手なライティングが苦手な方でも安心です。

グラフィックボード NVIDIAグラフィックボードから自由に選択可能CPUインテル製/AMD製から自由に選択可能
ストレージSSD240GB+HDD2TBメモリ8GB/16GB

口コミを紹介

イルミネーションも綺麗でとても気に入ってます。また、長く使うためには温度上昇を抑える必要があるので吸気、排気に合計6個のファンがあるのはとてもありがたいです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日本HP

OMEN by HP Obelisk Desktop 875 7KL06AA-AAAA

価格:145,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能グラフィックボードを搭載したコンパクトなPC

商品名の「オベリスク」の名の通り、PCのフロント部に古代エジプトを彷彿させるデザインのエンブレムが描かれているゲーミングPCです。グラフィックボードにはGeForce RTX2060かRadeon 5700XTなどが選択することができ、ハイスペックを有しています。

 

本体のサイドパネルは強化ガラス製となっていて、内部パーツの鑑賞やライティングも楽しむことができるので、デザイン面でもおすすめのゲーミングPCです。

グラフィックボードNVIDIA RTX2060/Radeon 5700XTCPUIntel Core i7/AMD Ryzen7
ストレージSSD:256GB + HDD:2TBメモリ16GB(8GB×2)

口コミを紹介

起動も早く、さらに静か。とても良い買い物でした

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Dell Computers

G5 5090

価格:163,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパも性能も高水準のゲーミングPC

Dellの「G5」というシリーズのゲーミングPCで、冷却性能や拡張性も有していて、初めてのゲーミングPCという方でもおすすめできるマシンです。本体はミニタワー型で比較的コンパクトというのも置き場所に困りにくいのが嬉しいポイントとなっています。

 

グラフィックボードはRTX 2060、GTX1650、GTX1660の3種類が用意されているので、やりたいゲームに合わせてチョイスすることができます。

グラフィックボードGeForce RTX 2060(GTX1650,1660に変更も可)CPUIntel Core i7 9700
ストレージSSD:256GB + HDD:2TBメモリ16GB

口コミを紹介

性能はなかなか良く大抵のゲームなら高品質で遊べます

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マウスコンピューター

G-Tune NM-S711SHR6SZI

価格:169,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインでゲーマーも満足なモデル

マウスのゲーミングPCブランド「G-TUNE」の商品で、GeForce RTX 2060 SUPERを搭載しているので、高スペックを要求されるゲームや動画編集・配信などマルチにバランスよくこなすことができるゲーミングPCです。

 

ストレージも128GBのSSDと2TBのHDDの2つを搭載し、WQHD画質のゲームだったら問題なくプレイできます。また、サイドパネルが強化ガラスになっているので、各パーツの鑑賞やカスタマイズも楽しめるのも嬉しいところです。

グラフィックボードGeForce RTX 2060 SUPERCPUIntel Corei7 9700
ストレージSSD:256GB / HDD:1TBメモリ16GB(8GB×2)

口コミを紹介

商品のクオリティは、申し分ないです。プラス、カスタマーサポートも、素晴らしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

デスクトップ型ゲーミングPCのおすすめ比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5617343の画像

    マウスコンピューター

  • 2
    アイテムID:5617314の画像

    Dell Computers

  • 3
    アイテムID:5617274の画像

    日本HP

  • 4
    アイテムID:5617205の画像

    マイニングベース

  • 5
    アイテムID:5617147の画像

    Lenovo

  • 6
    アイテムID:5616836の画像

    Dell Computers

  • 7
    アイテムID:5616771の画像

    MSI COMPUTER

  • 8
    アイテムID:5616697の画像

    Asustek

  • 商品名
  • G-Tune NM-S711SHR6SZI
  • G5 5090
  • OMEN by HP Obelisk Desktop 875 7KL06AA-AAAA
  • Astromeda
  • IdeaCentre 720 90HT005JJP
  • XPS 8930
  • MSI Trident X Plus PC4042 9SD-077JP
  • ROG HURACAN
  • 特徴
  • シンプルなデザインでゲーマーも満足なモデル
  • コスパも性能も高水準のゲーミングPC
  • 高性能グラフィックボードを搭載したコンパクトなPC
  • 派手なLEDによる装飾が特徴的な高性能マシン
  • 1TBの大容量SSDが付いたゲーミングPC
  • コンパクトながらも各性能が整ったゲーミングPC
  • 静音性に優れたMSIのスリム型ゲーミングPC
  • ASUSのスリムなゲーミングPC
  • 価格
  • 169980円(税込)
  • 163900円(税込)
  • 145500円(税込)
  • 177480円(税込)
  • 144514円(税込)
  • 115800円(税込)
  • 284600円(税込)
  • 229818円(税込)
  • グラフィックボード
  • GeForce RTX 2060 SUPER
  • GeForce RTX 2060(GTX1650,1660に変更も可)
  • NVIDIA RTX2060/Radeon 5700XT
  • NVIDIAグラフィックボードから自由に選択可能
  • GeForce GTX1650
  • GeForce GT1030/GTX1660Ti
  • GeForce RTX 2070
  • RTX2060/RTX2070/RTX2080
  • CPU
  • Intel Corei7 9700
  • Intel Core i7 9700
  • Intel Core i7/AMD Ryzen7
  • インテル製/AMD製から自由に選択可能
  • Intel Corei7 9700
  • Intel Core i7 9700
  • Intel Core i7
  • Intel Core i5/i7/i9
  • ストレージ
  • SSD:256GB / HDD:1TB
  • SSD:256GB + HDD:2TB
  • SSD:256GB + HDD:2TB
  • SSD240GB+HDD2TB
  • SSD:1TB + HDD:1TB
  • 1TB HDD+16GB Intel Optane Memory / SSD:256GB + HHD: 2TB / SSD:512GB + HHD:2TB
  • SSD:256GB + HHD:1TB
  • SSD:512GB & HDD:1TB / SSD:256GB & HDD:1TB / SSD:512GB & HDD:2TB
  • メモリ
  • 16GB(8GB×2)
  • 16GB
  • 16GB(8GB×2)
  • 8GB/16GB
  • 16GB(8GBx2)
  • 16GB
  • 16GB
  • 16GB/32GB

ノート型ゲーミングPCのおすすめランキング7選

7位

マウスコンピューター

G-Tune P5

価格:137,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランスの取れた15.6型ゲーミングノートPC

バッテリーの持ちが良く、バランスの取れた性能でゲーミングPCが初めてという方でも買いやすいマシンです。キーボードはLEDが付いているので、薄暗い場所でもキーボードを視認しやすく、また色も自由に変更することも可能となっています。

 

グラフィックボードはGeForce GTX 1650を搭載し、「Apex Legends」や「リーグオブレジェンド」などプレイすることが可能です。

グラフィックボードGeForce GTX 1650CPUIntel Core i7 9750H
ストレージSSD:256GB / HDD:1TBメモリ16GB(8GB×2)

口コミを紹介

国産メーカーのため安心して活用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

GIGABYTE

AORUS 15-SA-7JP1130SW

価格:163,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極細ベゼルのデザインで没入感の高いゲーミングノートPC

極限まで細くしたベゼル(画面の縁)により、14インチ級の小さな本体に144Hz IPSパネルを使用した15.6インチディスプレイを搭載し、コンパクトな本体で大きな画面を有しているゲーミングノートPCです。

 

見た目もスッキリしていてデザインもいいですし、価格も比較的リーズナブルで、負荷がそこまで大きくないゲームだったら普通に遊ぶことができます。

グラフィックボードGeForce GTX 1660TiCPUIntel Core i7 9750H
ストレージSSD:512GBメモリ16GB(8GB×2)

口コミを紹介

スペック、薄さ、ストレージどれをとっても良い。モニタのリフレッシュレートも144Hzと高く、現行のゲーミングノートの中でも高コスパ機であると感じた。購入して正解

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Asustek

ROG Zephyrus G GA502DU-A7G1660T

価格:138,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーミングPC特有の派手さの無いシックなマシン

ゲーミングPC言えばLEDなどの装飾が派手という印象もありますが、ROG Zephyrus Gのデザインは黒を基調としていて、派手さは無いのでゲーム用は勿論、お仕事など普段使いでも使用しやすいマシンです。

 

GeForce GTX 1660 Ti Max-Qを搭載し、ハイスペックながらも重さも2.1kgと軽めなので、持ち運びもしやすくなっています。

グラフィックボードGeForce GTX 1660 Ti Max-QCPUAMD Ryzen 7 3750H
ストレージSSD:512GBメモリ16GB

口コミを紹介

ノートPCにしてはスペック、静音性が高いと思います。重すぎるゲーム以外は快適にできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

MSI COMPUTER

GF63-10SCSR-007JP

価格:148,389円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びが楽なカッコいいデザインのゲーミングノートPC

15.6型ディスプレイでGeForce GTX 1650 Max-Qのグラフィックボードを搭載したモデルです。高性能ながらも厚さ21.7mm・重量1.86Kgと軽さと薄さが特徴的で、持ち運びも楽なゲーミングPCとなっています。

 

軽めのゲームや動画編集で使う分には問題なく動きますし、黒と赤の本体デザインもなかなかスタイリッシュでおすすめです。

グラフィックボード GeForce GTX 1650 Ti Max-QCPUIntel Core i7 10750H
ストレージSSD:512GBメモリ16GB(8GB×2)

口コミを紹介

本体が薄く、想像してたよりもかなりコンパクトで驚いた。14インチクラスの大きさではないだろうか?スペックに関しては申し分ない。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

MSI COMPUTER

GF65-9SEXR-258JP

価格:157,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PUBG日本代表推奨モデルのゲーミングノート

PUBG日本代表にもなったプロゲーミングチーム「SunSister」がおすすめするモデルです。選べるスペックは3種類あり、グラフィックボードはRTX2070、RTX2060、GTX1660Tiから3種類から選ぶことができます。

 

超強力冷却システムの「Cooler Boost 5」で、長時間のゲームプレイでも安心ですし、2年間のメーカー保証も付いているので、万が一の時の備えも用意されています。

グラフィックボードGeForce GTX 1660TiCPUIntel Core i5-9300H
ストレージSSD:256GB + HDD:1TBメモリ16GB(8GB×2)

口コミを紹介

キーボードはかなりタイプしやすくて、ストレスのない感じです。好みに合わせてカスタムできるバックライトも素敵だと思います。処理能力は高く、webの閲覧や簡単な作業はもちろんですが、over watch、fortniteなどのゲームも最高画質で軽々動きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Dell Computers

G3 15 3590

価格:143,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームや動画編集にも使える万能ゲーミングノートPC

厚さ21.6mmで薄くて持ち運びやすく、落ち着いたデザインで外出先で使いやすいゲーミングノートPCです。グラフィックボードはGeForce GTX1650を搭載しており、ライトなゲームは勿論、多少画質設定を落とせば様々なゲームもプレイすることができます。

 

キーボードのF7キーを押すと、瞬時にシステムの「ターボブーストモード」が起動でき、一時的に動作が重いときに役立つ機能も兼ね揃えています。カラーバリエーションはホワイト・ブラックの2色から選択することが可能となっています。

グラフィックボードGeForce GTX1650CPUIntel Core i7 8750H
ストレージSSD:128GB + HHD:1TBメモリ8GB

口コミを紹介

Minecraftの軽いものからPUBGなどプレイしてみましたが、特に当方は不満に感じることはありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Asus

TUF Gaming FX505DT-R7G1650META

価格:99,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れたコスパ、かつ丈夫なGTX1650搭載マシン

GTX1650を搭載しているのにも関わらず、高いコストパフォーマンスを誇るASUSのゲーミングノートPCです。米国防総省が定める「MIL-STD-810G」という軍の資材調達基準のテストをクリアする程の高い堅牢性を持っています。

 

丈夫ということだけではなく、フォートナイトや、PUBG、Apex Legendsなどの人気ゲームもプレイが可能で、ゲーム以外にも使いやすいのも嬉しいマシンです。

グラフィックボードGeForce GTX 1650CPUAMD Ryzen 7 3750H
ストレージSSD 512GBメモリ16GB

口コミを紹介

デザインも、機能も、あらゆる作業や閲覧に関する速度も全くストレスなく快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ノート型ゲーミングPCのおすすめ比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5617859の画像

    Asus

  • 2
    アイテムID:5617819の画像

    Dell Computers

  • 3
    アイテムID:5617751の画像

    MSI COMPUTER

  • 4
    アイテムID:5617708の画像

    MSI COMPUTER

  • 5
    アイテムID:5617597の画像

    Asustek

  • 6
    アイテムID:5617533の画像

    GIGABYTE

  • 7
    アイテムID:5617483の画像

    マウスコンピューター

  • 商品名
  • TUF Gaming FX505DT-R7G1650META
  • G3 15 3590
  • GF65-9SEXR-258JP
  • GF63-10SCSR-007JP
  • ROG Zephyrus G GA502DU-A7G1660T
  • AORUS 15-SA-7JP1130SW
  • G-Tune P5
  • 特徴
  • 優れたコスパ、かつ丈夫なGTX1650搭載マシン
  • ゲームや動画編集にも使える万能ゲーミングノートPC
  • PUBG日本代表推奨モデルのゲーミングノート
  • 持ち運びが楽なカッコいいデザインのゲーミングノートPC
  • ゲーミングPC特有の派手さの無いシックなマシン
  • 極細ベゼルのデザインで没入感の高いゲーミングノートPC
  • バランスの取れた15.6型ゲーミングノートPC
  • 価格
  • 99800円(税込)
  • 143800円(税込)
  • 157800円(税込)
  • 148389円(税込)
  • 138940円(税込)
  • 163800円(税込)
  • 137500円(税込)
  • グラフィックボード
  • GeForce GTX 1650
  • GeForce GTX1650
  • GeForce GTX 1660Ti
  • GeForce GTX 1650 Ti Max-Q
  • GeForce GTX 1660 Ti Max-Q
  • GeForce GTX 1660Ti
  • GeForce GTX 1650
  • CPU
  • AMD Ryzen 7 3750H
  • Intel Core i7 8750H
  • Intel Core i5-9300H
  • Intel Core i7 10750H
  • AMD Ryzen 7 3750H
  • Intel Core i7 9750H
  • Intel Core i7 9750H
  • ストレージ
  • SSD 512GB
  • SSD:128GB + HHD:1TB
  • SSD:256GB + HDD:1TB
  • SSD:512GB
  • SSD:512GB
  • SSD:512GB
  • SSD:256GB / HDD:1TB
  • メモリ
  • 16GB
  • 8GB
  • 16GB(8GB×2)
  • 16GB(8GB×2)
  • 16GB
  • 16GB(8GB×2)
  • 16GB(8GB×2)

ゲーミングPCにこだわったらモニターも!

新しいゲーミングPCを買ったら綺麗な映像が楽しめるモニターも欲しくなるところです。ゲームをプレイする上でモニター選びはとても重要なポイントのひとつで、映像の綺麗さはもちろん、映像の遅延が大きいモニターだと操作がしづらいこともあります。

 

以下の記事ではおすすめのゲーミングモニターのランキングを紹介していますので、こちらも参考にしてみてください。

まとめ

PCでのゲームはただプレイするだけではなく、ボイスチャットを楽しみながらプレイしたり、生配信やプレイ動画を動画共有サイトにアップして、ゲームを通してコミュニケーションを楽しむなど様々な楽しみ方があります。安い買い物ではありませんし、いろんな楽しみ方をするためにも、PCの性能に余裕を持って買うと後悔しづらいのでおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ