ゲーミングPCの人気おすすめランキング23選【CRコラボPCも紹介!】

ゲーミングPCがあれば様々なゲームも楽しめますし、友達とのコミュニケーションツールとしても活躍します。しかし、ゲーミングPC選びは難しいこともあり、初めて買う方は迷いがちです。そこで今回はゲーミングPCの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

ゲームを通じた幅広い楽しみ方をゲーミングPCで!

ゲーミングPCはグラフィックボードを搭載したゲームに特化したPCです。パーツが豊富で各パーツにもスペックがあり、ご自身に最適なゲーミングを選ぶとなると選択肢が多くてわからなくなってしまいます。

 

基本的にハイグレードの商品を選ぶと間違いはないのですが、その分値段も非常に高くなってしまいます。ご自身の重視するスペックやプレイしたいゲームに合わせて最適な商品を選ぶのがおすすめです。

 

今回はゲーミングPCの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは性能・価格・メーカーの3つのポイントを基準として作成しました。

ゲーミングPCの選び方

PCは10万円以上する大きな買い物ですし、時間を掛けて吟味していきたいところです。ということで、まず最初にゲーミングPCを買うにあたって、後悔しにくい選び方のポイントを紹介します。

価格で選ぶ

初めてのゲーミングPCが欲しいけど、選び方が難しくてわからないなんて方には価格で選ぶのを強くおすすめします

 

おすすめのゲーミングPCを10万円・20万円・30万円の3つの価格帯でそれぞれ紹介させていただきます。ご自身の用途に合わせて選びましょう。

必要最低限のスペックで良いなら15万円前後

10万円以下の安いゲーミングPCだとスペックが足りずにプレイできない場合があり、PS5などの家庭用ゲーム機の方が良い場合が多いです。家庭用ゲーム機以上のスペックを求めるのであれば、最低でも15万円前後のゲーミングPCを選びましょう

 

この価格帯のゲーミングPCでも最近のゲームは問題なくプレイできます。初心者の方はこの価格帯のゲーミングPCを実際に買ってみて性能が物足りなくなったり、もっと高画質でプレイしたくなったらもう少し高価格なPCを購入しましょう。

快適にゲームするなら20万円前後

20万円前後のゲーミングPCであれば、最新のゲームの推奨スペックを大幅に上回るのでどのゲームも快適にプレイできます。ゲーミングPC選びで迷ったらこの価格帯のPCが非常におすすめです

ゲーム以外で高負荷の作業をするなら30万円前後

30万円前後になるとハイエンドなモデルがほとんどで、ゲームだけでなく動画配信や動画編集もサクサク行えます。しかし、ゲームするだけならオーバースペックになるので、動画配信をする予定のない方や4Kでのプレイしたい方などを除けば20万円前後のPCをおすすめします

最初にパーツの性能をチェック!

パーツ名 PCでの役割
おすすめの選び方

グラボ

映像を快適に描画するパーツ
どの画質でプレイしたいかで決める
CPU PCそのものの性能を決めるパーツ
ゲーム以外の作業を行うなら重視
ストレージ ゲームアプリを保存するパーツ
複数のゲームをDLしたいなら重視
メモリ データを一時保存するパーツ
プレイしたいゲームで決める。
最低8GB、理想は16GB

もう少しこだわりがある方はパーツの性能からゲーミングPCを選びましょう。ゲーミングPC選びで特に大切なのが「グラフィックボード(グラボ)」「CPU」「ストレージ」「メモリ」の4つの性能です。

 

また、4つの内、「グラボ」がいかに高性能でも「CPU」の性能が低いと最大限のスペックを発揮できません。グラボを選んだら釣り合いの取れるようにCPUを選びましょう。

グラフィックボードの性能で選ぶ

メーカー 型番 最新世代との比較
NVIDIA GTX 1660 2世代前
NVIDIA RTX 2060 1世代前
NVIDIA RTX 3090 最新世代
AMD Radeon RX Vega 56 1世代前
AMD Radeon RX 5700 最新世代
AMD Radeon RX 6900 XT 最新世代

グラフィックボード(グラボ)とは主に映像関連の演算をするパーツで、ゲーミングPC選びで最も気を付けるべき部分です。上記の表は主要なグラボの型番と世代です。

 

グラボ型番は基本的に「シリーズ名」・「世代」・「グレード」で構成されており、世代とグレードの数字が大きいほど高性能です。また、最後に「Ti」などの文字がついている場合はそのグレードの中でもさらに高性能なグラボです。

 

近年グラフィックボードの性能が向上しており、とりあえずハイスペックモデルを購入してしまうとスペックを活かしきれない場合があります。どれくらいの画質でゲームがしたいのかでグラフィックボードを選びましょう

フルHDでプレイするなら1~2世代前のグラボで十分

グラボは新商品の入れ替わりが激しく、特に最新世代は現状のゲームだとオーバースペック気味なのでフルHDでのプレイを想定されている「Apex Legends」や「VALORANT」などプレイするだけなら2世代前のグラボで十分快適に楽しめます

 

また、VRゲームもフルHDのゲームが多いので、1~2世代前のグラボで十分楽しめます。しかし、近年のVRゲームは画質の向上が凄まじいので、数年後も最新VRゲームを楽しみたいなら最新世代のグラボも選択肢に入れましょう

4K画質で快適にプレイしたいなら最新世代がおすすめ

4Kでのプレイは最新世代のグラボでも最低限ゲームのプレイが可能と言われる60fpsしか出ないので、4Kでプレイしたい方は必ず最新世代のグラボ搭載のゲーミングPCを選びましょう。

以下の記事ではグラフィックボードのおすすめランキングを紹介していますので、自作PCやBTOを検討される方はこちらも参考にしてみてください。

CPUの性能で選ぶ

日本語で中央演算装置と呼ばれるCPUはPCの頭脳としてよく比喩されるパーツです。CPUにはインテル製の「Intel Core i3~9」とAMD製の「Ryzen 3~9」の2つで、どちらを選んでも問題はありません。

 

CPUのスペックは数字が大きいほどハイスペックになります。スペックの比較の仕方は、intelの場合「Core i3~9」の「3~9」がグレードを、後ろの数字が世代を表しており、Ryzenも同様です。

 

CPUの選び方として参考にする部分は価格・スペックですが、CPU単体の性能で選ばずにご自身の選んだグラボと釣り合う性能のCPUを選びましょう。また、ゲームをしながら動画配信や編集作業なども行いたい場合にはCPUの性能も重要視しましょう。

コスパ重視なら4コアのCPU

おすすめのCPU コア数 価格
Core i3 12100F 4 ¥13,480
Ryzen 3 3100 4 ¥13,000

4コアのCPUであれば最近話題のゲームを最低限プレイでき、価格もコア数の多いCPUに比べて非常に安いので、コスパ重視なら4コアのCPUがおすすめです。ただし、最低限のプレイができるだけですので、動画配信や編集を行うのであればコア数の多いCPUを選びましょう。

快適にプレイしたいなら6コア前後のCPU

おすすめのCPU コア数 価格
Core i5 11400F 6 ¥19,100
Ryzen 5 3500 6 ¥18,900
Core i5 12400 6 ¥25,000
Ryzen 5 2600 6 ¥19,180

6~8コアのCPUだと、最近のゲームであれば快適にプレイできます。価格も4コアと比較して高くて1万円の差ですので、費用対効果も高めです。CPUには拘りがあまりない方はとりあえず6~8コアのCPUを選ぶのをおすすめします

動画配信や編集を行いたいなら10コア以上のCPU

おすすめのCPU コア数 価格
Core i5 12600KF 10 ¥35,500
Core i5 12600K 10 ¥38,500
Core i7 12700 12 ¥44,000
Ryzen 9 3900X 12 ¥58,000
Ryzen 9 3950X 16 ¥66,000
Core i9 12900F 16 ¥66,800
Ryzen 9 5950X 16 ¥85,800

10コア以上のCPUだとゲームは勿論ですが、動画配信や編集も快適に行えますので、今後配信を行っていきたい方や動画クリエイターを目指したい方には10コア以上のCPUがおすすめです

 

ただし、ハイスペックなCPUを選んでもグラボの性能が釣り合わないとゲーム映像の出力が低くなります。1世代前のグラボと1世代前のCPUなど同じ世代で選ぶとスペックが釣り合う場合が多いので選ぶ際の目安にしてください。

メモリで選ぶ

メモリもCPUと同様にPCの処理速度に関わるパーツで、RAMと呼ばれることもあります。CPUは「PCの頭脳」ならばメモリは「PCの作業机のスペース」に相当します。

 

いくら処理性能のある頭脳でも作業をする机が良くなかったら、処理の効率は上がりませんし、その逆も然りです。そのためCPUだけ、またはメモリだけ高性能にしても処理速度は速くなりません

最低限プレイするだけなら8GB必要

軽めのゲームをプレイするのであればメモリは8GBで十分な場合があります。ご自身のプレイしたいゲームの推奨メモリを確認してからメモリを選びましょう。

 

メモリには4GBもありますが、現状のPCゲームで4GBでプレイできるゲームはほとんどないので、必ず8GB以上のメモリのPCを選びましょう

快適にプレイしたいなら16GB以上がおすすめ

最近のゲームの推奨メモリは8GBですが、8GBだと余裕がなくゲームがカクついてしまうので16GBのメモリを選びましょう。また、16GBが推奨メモリになっている場合は32GBのメモリを選びましょう。

 

ちなみにメモリの換装は比較的簡単なので、動作に不満を感じた時にメモリだけを買い替えたり、メモリスロットに余裕があれば増設するだけで良いのでプレイしてからメモリの変更をするのもおすすめです。

ストレージで選ぶ

ストレージとはアプリケーションや画像などのデータを保存する領域で、容量が大きければ大きいほどより多くのデータを保存できます。主な種類にはHDDとSSDの2つがあり、転送速度と価格のバランスで選びましょう。

 

ゲーミングPCにおいてはHDD・SSDの両方を使うデュアルストレージが主流です。頻繁に使うデータをSSDに、たまにしか使わないデータをHDDに保存して快適なゲームプレイができるように工夫されています。

快適にプレイしたいならSSD

SSDは小型で軽く、データの転送速度が早いのがメリットで、HDDに比べて価格が高いのがデメリットです。予算を気にせずとにかく快適にプレイしたいのであればSSDがおすすめです

コストを抑えたいならHDD

HDDは同じ容量のSSDにくらべて価格が安いのが最大のメリットです。反面サイズが大きく重くなり、転送速度も遅めです。また、衝撃にも弱くデータ消失や故障の原因にもなるので、ストレージについては基本的にSSDの方が優れています。

PCのタイプで選ぶ

ゲーミングPCにもデスクトップ型やノート型の両方があり、それぞれ一長一短があります。その辺りを詳しく解説します。

外に持ち出してゲームをしたいなら「ノート型」がおすすめ

スペック自体はデスクトップ型に比べて低いものが多いのですが、家でのプレイはもちろん、旅行先や友人宅に持ち込んでゲームをプレイしたいという方ならノート型ゲーミングPCもおすすめです。

 

家の中でも別の部屋で簡単に持ち運んでプレイできますし、PUBGなどプレイできるゲームも多くあります。またノート型なら作業用PCとしてカフェにそのまま持ち込んでお仕事に使うという方もいらっしゃいます。

 

ただ、パーツ換装時に制限が出てくる場合やWi-Fi環境でオンラインゲームをプレイすると回線が安定しにくいため有線でのプレイを推奨されます。使い方を注意しなければいけない場面もあるので、そのあたりは考慮してノート型を使うようにしましょう。

安い価格と高性能を求めるなら「デスクトップ型」がおすすめ

基本的にPCでゲームをやりたいのならデスクトップ型をおすすめします。というのもノート型よりも基本的に高性能のマシンが多く、高画質のゲームをプレイするならデスクトップが安定します。

 

また、パーツを交換・追加もしやすいので拡張性やメンテナンス性も高く、その気になればグラフィックボードやメモリなど様々なパーツを取付・交換がしやすいのもメリットのひとつです。

 

更に同性能であればノートパソコンよりも価格が安いので、高性能PCでできるだけ価格を安く済ませたいという方にもおすすめです。

プレイするゲームで選ぶ

どんなゲームをプレイしたいか」というのがゲーミングPC選びで大事なポイントです。ここからはゲームの種類別に「用意しておきたいPCのスペック」を紹介してきます。

「VALORANT」「Call of Duty: Warzone」などの軽めのゲームがメインならミドルスペック

  VALORANT Call of Duty: Warzone
グラボ(60fps) GTX 1650 GTX 1660
グラボ(144fps) GTX 1650 GTX 1660
CPU Intel i3-4150および同等品 Core i5 12600および同等品
メモリ 8GB 12GB
ストレージ容量 10GB以上 175GB以上

「VALORANT」「Call of Duty: Warzone」などの軽めのゲームを主にプレイしたいなら上記のようなスペックのミドルスペックのPCで快適に楽しめます。このスペックで楽しめる他のゲームには「PUBG」「LOST ARK」「Dead by Daylight」などがあります。

APEXの3Dアクションを楽しみたい方はハイスペックPCがおすすめ

  Apex Legends Rainbow Six Siege
グラボ(60fps) GTX 1650 GTX 1650
グラボ(144fps) RTX 3060
RX 6600
RTX 3060
RX 6600
CPU Core i5 12600および同等品 Core i5 12600および同等品
メモリ 16GB 16GB
ストレージ容量 22GB以上 61GB以上

「APEX」「フォートナイト」「Rainbow Six Siege」などの多人数が同時に参加するバトロワFPSを楽しみたい方は、それなりのスペックが必要とされます。

 

具体的にはグラフィックボードは「GTX1660Ti」「GTX1660 SUPER」相当の性能、CPUは「i5の12世代と同等」、メモリは「16GB」以上のスペックを持つゲーミングPCがあれば安心です。

 

このスペック帯のゲーミングPCは10万円台で購入できるので、コスト面でも程よく比較的手も出しやすくなっています。プレイしたいゲームが多くて絞れないなら、この辺りのスペックを持つゲーミングPCがおすすめです

最強のゲーミングPCが欲しい方は「BTO」がおすすめ

BTOとは受注生産のことであらゆるパーツを自分の好きにカスタマイズできます。できるだけ安く済ませたい・とにかくハイスペックにしたいなど自分にとっての最強のPCを作りたいならBTOがおすすめです

 

また、BTOと自作の一番大きな違いはプロが組み立ててくれる点とパーツ毎の保証に入る必要がない点です。最近ではBTOの費用と自作PCにかかる費用に数万円しか違いが出ないので、初心者の方は自作せず必ずBTOでゲーミングPCを購入しましょう。

メーカーで選ぶ

ゲーミングPCを発売しているメーカーはたくさんありますが、どこのメーカーが良いのか分からないという方は多いでしょう。そこで、メーカーの選び方について解説します。

老舗ゲーミングPCメーカーのPCが欲しいなら「ドスパラ」がおすすめ

老舗ゲーミングPCメーカーのPCが欲しい方はガレリアがおすすめです。ゲーマーの間では非常に有名なメーカーでカジュアルゲーマーからコアゲーマーまで満足できるPCを販売しています。

 

また、注文から2日以内に出荷してくれるので、すぐにパソコンが手に入るのも魅力です。

安い価格と性能の高さを両立させたい方は「マウス」がおすすめ

ラグの無い性能の高いPCは欲しいけど価格はできるだけ抑えたいという方はマウスのPCがおすすめです。価格が相場よりも安いにも関わらず、カジュアルゲーマーからコアゲーマー用まで豊富なラインナップとなっています。

 

保障やサポートが充実しているので、初心者にもおすすめです。

15万円前後のゲーミングPCのおすすめランキング3選

1位

ドスパラ

GALLERIA SHA5C-G60S 渋谷ハル コラボモデル

15万円前後で最もおすすめのゲーミングPC

「GALLERIA SHA5C-G60S」は、人気Vtuber「渋谷ハル」さんとのコラボモデルの中で最も価格が安いモデルです。Apexは勿論他のゲームもプレイできるようにパーツがカスタマイズされているので、ゲーミングPC初心者の方にもおすすめできる商品です。

グラフィックボード GeForce GTX 1660 SUPER CPU Core i5-12400
ストレージ 1TB NVMe SSD / HDD 無し メモリ 16GB
2位

ドスパラ楽天市場店

GALLERIA ガレリア RM5C-G60S

最新世代のCPU搭載で安価なゲーミングPC

GALLERIA RM5C-G60S」の特徴は価格を抑えつつ、最新の12世代CPU「Core i5-12400」を搭載した点です。ゲームだけでなく軽めの編集作業であれば問題なく行える点も嬉しいポイント。

グラフィックボード GeForce GTX 1660 SUPER CPU Core i5-12400
ストレージ 500GB NVMe SSD / HDD 無し メモリ 16GB
3位

ドスパラ楽天市場店

GALLERIA RM5R-G60S

必要最低限の機能で良いならおすすめ!

「GALLERIA RM5R-G60S」は価格が13万円と安く、最近のゲームをプレイするだけなら必要十分なスペックを持つゲーミングPCです。初心者向けのエントリーモデルなので、初めてのゲーミングPCでできるだけコストを抑えたい方にはおすすめです。

グラフィックボード GeForce GTX 1660 SUPER 6GB CPU Ryzen 5 3500
ストレージ 500GB NVMe SSD / HDD 無し メモリ 16GB

15万円前後のゲーミングPCのおすすめ比較表

商品 商品リンク 特徴 グラフィックボード CPU ストレージ メモリ
1
アイテムID:9665818の画像
GALLERIA SHA5C-G60S 渋谷ハル コラボモデル

楽天

詳細を見る

15万円前後で最もおすすめのゲーミングPC

GeForce GTX 1660 SUPER Core i5-12400 1TB NVMe SSD / HDD 無し 16GB
2
アイテムID:9665644の画像
GALLERIA ガレリア RM5C-G60S

楽天

詳細を見る

最新世代のCPU搭載で安価なゲーミングPC

GeForce GTX 1660 SUPER Core i5-12400 500GB NVMe SSD / HDD 無し 16GB
3
アイテムID:9665619の画像
GALLERIA RM5R-G60S

楽天

詳細を見る

必要最低限の機能で良いならおすすめ!

GeForce GTX 1660 SUPER 6GB Ryzen 5 3500 500GB NVMe SSD / HDD 無し 16GB

20万円前後のゲーミングPCのおすすめランキング3選

1位

ドスパラ楽天市場店

GALLERIA RM5C-R36T

最新世代のグラボとCPU搭載のコスパ最高の商品

「GALLERIA RM5C-R36T」は最新世代のグラボとCPUを搭載したコスパ最高のゲーミングPCです。最新のゲームであれば必要十分なスペックを持っているので、20万円前後ならこの商品一択と言っていいレベルの最良商品です。

グラフィックボード GeForce RTX 3060 Ti CPU Core i5-12400
ストレージ 500GB NVMe SSD / HDD 無し メモリ 16GB
2位

ドスパラ楽天市場店

GALLERIA XA7C-R36T

動画編集などの高負荷な作業を行う方にはおすすめ!

GALLERIA XA7C-R36T」はCPUに最新世代の「Core i7-12700」を採用しており、動画編集などの高負荷な作業を行うのであれば必要十分な性能のゲーミングPCです。グラボも最新世代の「GeForce RTX 3060 Ti」を搭載しているのでサクサクプレイできるのもポイント。

グラフィックボード GeForce RTX 3060 Ti CPU Core i7-12700
ストレージ 1TB NVMe SSD / HDD 無し メモリ 16GB
3位

ドスパラ楽天市場店

GALLERIA RM5C-R36

セールで15万円を下回る場合は非常におすすめ

GALLERIA RM5C-R36」は最新世代のCPUとグラボ搭載のゲーミングPCで、セールやキャンペーンで15万円を下回る場合非常にコスパが良くなる商品です。先述の「GALLERIA RM5C-R36T」購入前にこの商品の価格が下がってないか必ず確認しましょう。

グラフィックボード GeForce RTX 3060 CPU Core i5-12400
ストレージ 500GB NVMe SSD / HDD 無し メモリ 16GB

20万円前後のゲーミングPCのおすすめ比較表

商品 商品リンク 特徴 グラフィックボード CPU ストレージ メモリ
1
アイテムID:9666176の画像
GALLERIA RM5C-R36T

楽天

詳細を見る

最新世代のグラボとCPU搭載のコスパ最高の商品

GeForce RTX 3060 Ti Core i5-12400 500GB NVMe SSD / HDD 無し 16GB
2
アイテムID:9666213の画像
GALLERIA XA7C-R36T

楽天

詳細を見る

動画編集などの高負荷な作業を行う方にはおすすめ!

GeForce RTX 3060 Ti Core i7-12700 1TB NVMe SSD / HDD 無し 16GB
3
アイテムID:9666227の画像
GALLERIA RM5C-R36

楽天

詳細を見る

セールで15万円を下回る場合は非常におすすめ

GeForce RTX 3060 Core i5-12400 500GB NVMe SSD / HDD 無し 16GB

30万円前後のゲーミングPCのおすすめランキング2選

プロゲーミングチームとの最強コラボPC

「GALLERIA CRA7C-R37」は、プロゲーミングチーム『Crazy Racoon』とのコラボPCの中でもハイスペックな機種です。ゲームをするだけなら必要十分な性能で動画配信も可能です。

 

グラボは最新世代の「GeForce RTX 3070」、CPUも最新世代の「Core i7-12700」でメモリやストレージもゲームをするには十分なスペックで、デザインも『Crazy Racoon』を意匠を凝らしたおしゃれなデザインなのでCRが好きな方は非常におすすめです。

グラフィックボード GeForce RTX 3070 CPU Core i7-12700
ストレージ 1TB NVMe SSD / 追加SSD 無し メモリ 16GB
2位

ドスパラ楽天市場店

GALLERIA XA7C-R37T

販売後即完売の人気機種の12世代版

GALLERIA XA7C-R37T」は販売してすぐに完売した機種で、再販時にCPUが11世代から12世代にグレードアップした商品です。価格は非常に高めなのでコストは気にせずとにかく快適にゲームがしたい方にはおすすめです。

グラフィックボード GeForce RTX 3070 Ti CPU Core i7-12700
ストレージ 1TB NVMe SSD / HDD 無し メモリ 16GB

30万円前後のゲーミングPCのおすすめ比較表

商品 商品リンク 特徴 グラフィックボード CPU ストレージ メモリ
1
アイテムID:9666275の画像
GALLERIA CRA7C-R37

楽天

詳細を見る

プロゲーミングチームとの最強コラボPC

GeForce RTX 3070 Core i7-12700 1TB NVMe SSD / 追加SSD 無し 16GB
2
アイテムID:9666664の画像
GALLERIA XA7C-R37T

楽天

詳細を見る

販売後即完売の人気機種の12世代版

GeForce RTX 3070 Ti Core i7-12700 1TB NVMe SSD / HDD 無し 16GB

デスクトップ型ゲーミングPCのおすすめランキング8選

1位

マウスコンピューター

G-Tune NM-S711SHR6SZI

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

シンプルなデザインでゲーマーも満足なモデル

マウスのゲーミングPCブランド「G-TUNE」の商品で、GeForce RTX 2060 SUPERを搭載しているので、高スペックを要求されるゲームや動画編集・配信などマルチにバランスよくこなすことができるゲーミングPCです。

 

ストレージも128GBのSSDと2TBのHDDの2つを搭載し、WQHD画質のゲームだったら問題なくプレイできます。また、サイドパネルが強化ガラスになっているので、各パーツの鑑賞やカスタマイズも楽しめるのも嬉しいところです。

グラフィックボード GeForce RTX 2060 SUPER CPU Intel Corei7 9700
ストレージ SSD:256GB / HDD:1TB メモリ 16GB(8GB×2)

口コミを紹介

商品のクオリティは、申し分ないです。プラス、カスタマーサポートも、素晴らしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ASUSのスリムなゲーミングPC

台湾のメーカー「ASUS」が作るゲーミングPCで、置き場所にも困りづらいスリムなボディで、カッコイイデザインが特徴的のマシンです。3種類のスペックから選択が可能で、グラフィックボードはRTX2060/RTX2070/RTX2080が選択することができます。

 

ストレージにSSDと1TBの大容量HHDを使用しており、冷却性能もいいので、使い勝手のいいゲーミングPCとなっています。

グラフィックボード RTX2060/RTX2070/RTX2080 CPU Intel Core i5/i7/i9
ストレージ SSD:512GB & HDD:1TB / SSD:256GB & HDD:1TB / SSD:512GB & HDD:2TB メモリ 16GB/32GB

口コミを紹介

何をやらせてもサクサク動く。この一言です。

出典:https://www.amazon.co.jp

静音性に優れたMSIのスリム型ゲーミングPC

なかなか高価なゲーミングPCですが、一般的なミドルタワー型PCのサイズと比較して1/4の大きさで、PCの駆動音もそこまで気にならない静音性を兼ね揃えたMSIのゲーミングPCです。

 

グラフィックボードはGeForce RTX2070を搭載し、だいたいのゲームはプレイできる高性能さを兼ね揃えています。

グラフィックボード GeForce RTX 2070 CPU Intel Core i7
ストレージ SSD:256GB + HHD:1TB メモリ 16GB

口コミを紹介

値段はしますが、スペースをとらず、静音で快適なので重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトながらも各性能が整ったゲーミングPC

Dellのミニタワー型ゲーミングPCで、コンパクトながらも拡張性や静音性など各性能が整ったモデルです。3種類のスペックから選択が可能で、グラフィックボードは「GT1030」か「GTX1660 Ti」から選択することができます。

 

また、内部の電源ユニットを回転させることができるので、グラボの交換などの作業も比較的楽にこなすことができるので、メンテナンス性にも優れています。

グラフィックボード GeForce GT1030/GTX1660Ti CPU Intel Core i7 9700
ストレージ 1TB HDD+16GB Intel Optane Memory / SSD:256GB + HHD: 2TB / SSD:512GB + HHD:2TB メモリ 16GB

口コミを紹介

値段の割に高性能、スタイリッシュで静かなPCといった印象で、コストパフォーマンスの良い満足度の高い買い物だったかと。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Dell Computers

ゲーミングデスクトップパソコン DA80PA-ANLW

能力の高さとインテリアにできるデザインの良さが魅力

基本的なスペックが高いのはもちろんですが、端子の多さやマルチタスク能力の高さなどのおかげでストレスなくゲームを楽しむことができます。外見のデザインが良いので、パソコン本体が部屋のインテリアの1つにできます。

グラフィックボード NVIDIA GeForce RTX 2070 CPU Intel Core i7
ストレージ 2TB メモリ ‎64 GB

口コミを紹介

高速起動設定じゃなくても20秒くらいで立ち上がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

派手なLEDによる装飾が特徴的な高性能マシン

2018年開業された比較的新しいPCメーカーが作るゲーミングPC「Astromeda」は、ゲーミングPCらしいLEDによる装飾と高性能のマシンが特徴で、なかなか評判も高く人気になっています。

 

注文時にグラフィックボードやストレージ、カラーなど様々なパーツの組み合わせを選ぶことができ、自分のやりたいゲームに最適なPCを組み上げてくれます。ちなみに装飾のLEDは消すこともできるので、派手なライティングが苦手な方でも安心です。

グラフィックボード NVIDIAグラフィックボードから自由に選択可能 CPU インテル製/AMD製から自由に選択可能
ストレージ SSD240GB+HDD2TB メモリ 8GB/16GB

口コミを紹介

イルミネーションも綺麗でとても気に入ってます。また、長く使うためには温度上昇を抑える必要があるので吸気、排気に合計6個のファンがあるのはとてもありがたいです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

NLPC

セールゲーミングデスクトップPC

コスパに優れたゲーミングPC

コスパに優れたゲーミングPCで価格があまり高くないにもかかわらず、高速処理を実現しています。ゲームで遊ぶ時はもちろん、それ以外の作業でもストレスなく使用することができます。

グラフィックボード ‎Radeon RX Vega 11 CPU AMD R Series
ストレージ 480 GB メモリ 8 GB

口コミを紹介

価格、性能、見た目には満足しています。埃もあまり溜まらない印象です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

NLPC

ゲーミングデスクトップパソコン

手頃な価格ながらやりたいことは大抵できる

価格とスペックのバランスが良くて動画編集やゲームをするのに最適なゲーミングPCです。手頃に購入することができるにもかかわらず、必要となるスペックを過不足なく備えています。上級者には物足りなく感じるかもしれませんが、初めての方にはおすすめです。

グラフィックボード - CPU Core i7
ストレージ 480 GB メモリ GDDR4

口コミを紹介

性能はなかなか良く大抵のゲームなら高品質で遊べます

出典:https://www.amazon.co.jp

デスクトップ型ゲーミングPCのおすすめ比較表

商品 商品リンク 特徴 グラフィックボード CPU ストレージ メモリ
1
アイテムID:9644639の画像
G-Tune NM-S711SHR6SZI

Amazon

詳細を見る

シンプルなデザインでゲーマーも満足なモデル

GeForce RTX 2060 SUPER Intel Corei7 9700 SSD:256GB / HDD:1TB 16GB(8GB×2)
2
アイテムID:9644636の画像
ゲーミングデスクトップパソコン

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

手頃な価格ながらやりたいことは大抵できる

- Core i7 480 GB GDDR4
3
アイテムID:9644633の画像
セールゲーミングデスクトップPC

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コスパに優れたゲーミングPC

‎Radeon RX Vega 11 AMD R Series 480 GB 8 GB
4
アイテムID:9644630の画像
Astromeda

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

派手なLEDによる装飾が特徴的な高性能マシン

NVIDIAグラフィックボードから自由に選択可能 インテル製/AMD製から自由に選択可能 SSD240GB+HDD2TB 8GB/16GB
5
アイテムID:9644627の画像
ゲーミングデスクトップパソコン DA80PA-ANLW

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

能力の高さとインテリアにできるデザインの良さが魅力

NVIDIA GeForce RTX 2070 Intel Core i7 2TB ‎64 GB
6
アイテムID:9644624の画像
XPS 8930

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コンパクトながらも各性能が整ったゲーミングPC

GeForce GT1030/GTX1660Ti Intel Core i7 9700 1TB HDD+16GB Intel Optane Memory / SSD:256GB + HHD: 2TB / SSD:512GB + HHD:2TB 16GB
7
アイテムID:9644621の画像
MSI Trident X Plus PC4042 9SD-077JP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

静音性に優れたMSIのスリム型ゲーミングPC

GeForce RTX 2070 Intel Core i7 SSD:256GB + HHD:1TB 16GB
8
アイテムID:9644618の画像
ROG HURACAN

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ASUSのスリムなゲーミングPC

RTX2060/RTX2070/RTX2080 Intel Core i5/i7/i9 SSD:512GB & HDD:1TB / SSD:256GB & HDD:1TB / SSD:512GB & HDD:2TB 16GB/32GB

ノート型ゲーミングPCのおすすめランキング7選

7位

使いやすさにこだわったPC

普通のノートパソコンのように使う以外にもタブレットのように使うこともできる便利なノートPCです。快適さを重要視した造りとなっていてキーサイズを大きくするなどの工夫が凝らされています。ボタンの正確な操作がしやすいです。

グラフィックボード AMD CPU Ryzen 5
ストレージ ‎256 GB メモリ ‎16 GB

口コミを紹介

全体としては、この価格でこのスペックが手に入るのは衝撃的なコスパです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパ抜群のPC

コスパに優れたゲーミングPCで、これからPCゲームをやってみようとしている方におすすめです。アクションでもラグが少なく、高画質なので遠くの敵も見やすいです。

グラフィックボード - CPU ‎Core i5 4310M
ストレージ 128 GB メモリ DDR3 SDRAM

口コミを紹介

MS-OFFICE付きでこの価格としてはコストパフォーマンスは最高です。
利用上全く問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Asustek

ROG Zephyrus G GA502DU-A7G1660T

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

ゲーミングPC特有の派手さの無いシックなマシン

ゲーミングPC言えばLEDなどの装飾が派手という印象もありますが、ROG Zephyrus Gのデザインは黒を基調としていて、派手さは無いのでゲーム用は勿論、お仕事など普段使いでも使用しやすいマシンです。

 

GeForce GTX 1660 Ti Max-Qを搭載し、ハイスペックながらも重さも2.1kgと軽めなので、持ち運びもしやすくなっています。

グラフィックボード GeForce GTX 1660 Ti Max-Q CPU AMD Ryzen 7 3750H
ストレージ SSD:512GB メモリ 16GB

口コミを紹介

ノートPCにしてはスペック、静音性が高いと思います。重すぎるゲーム以外は快適にできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ち運びが楽なカッコいいデザインのゲーミングノートPC

15.6型ディスプレイでGeForce GTX 1650 Max-Qのグラフィックボードを搭載したモデルです。高性能ながらも厚さ21.7mm・重量1.86Kgと軽さと薄さが特徴的で、持ち運びも楽なゲーミングPCとなっています。

 

軽めのゲームや動画編集で使う分には問題なく動きますし、黒と赤の本体デザインもなかなかスタイリッシュでおすすめです。

グラフィックボード GeForce GTX 1650 Ti Max-Q CPU Intel Core i7 10750H
ストレージ SSD:512GB メモリ 16GB(8GB×2)

口コミを紹介

本体が薄く、想像してたよりもかなりコンパクトで驚いた。14インチクラスの大きさではないだろうか?スペックに関しては申し分ない。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

MSI COMPUTER

GF65-9SEXR-258JP

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

PUBG日本代表推奨モデルのゲーミングノート

PUBG日本代表にもなったプロゲーミングチーム「SunSister」がおすすめするモデルです。選べるスペックは3種類あり、グラフィックボードはRTX2070、RTX2060、GTX1660Tiから3種類から選ぶことができます。

 

超強力冷却システムの「Cooler Boost 5」で、長時間のゲームプレイでも安心ですし、2年間のメーカー保証も付いているので、万が一の時の備えも用意されています。

グラフィックボード GeForce GTX 1660Ti CPU Intel Core i5-9300H
ストレージ SSD:256GB + HDD:1TB メモリ 16GB(8GB×2)

口コミを紹介

キーボードはかなりタイプしやすくて、ストレスのない感じです。好みに合わせてカスタムできるバックライトも素敵だと思います。処理能力は高く、webの閲覧や簡単な作業はもちろんですが、over watch、fortniteなどのゲームも最高画質で軽々動きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Dell Computers

G3 15 3590

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

ゲームや動画編集にも使える万能ゲーミングノートPC

厚さ21.6mmで薄くて持ち運びやすく、落ち着いたデザインで外出先で使いやすいゲーミングノートPCです。グラフィックボードはGeForce GTX1650を搭載しており、ライトなゲームは勿論、多少画質設定を落とせば様々なゲームもプレイすることができます。

 

キーボードのF7キーを押すと、瞬時にシステムの「ターボブーストモード」が起動でき、一時的に動作が重いときに役立つ機能も兼ね揃えています。カラーバリエーションはホワイト・ブラックの2色から選択することが可能となっています。

グラフィックボード GeForce GTX1650 CPU Intel Core i7 8750H
ストレージ SSD:128GB + HHD:1TB メモリ 8GB

口コミを紹介

Minecraftの軽いものからPUBGなどプレイしてみましたが、特に当方は不満に感じることはありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Asus

ゲーミングノートパソコン

頑丈なボディと優れた冷却機能を持つゲーミングPC

優れた冷却機能と屋外で使っても大丈夫なくらい頑丈なボディが特徴のゲーミングPCです。オンラインの大会に参加するために持ち運ぶPCが欲しいという方は手軽に持ち運べるので便利です。

グラフィックボード - CPU Core i7
ストレージ SSD メモリ 16 GB

口コミを紹介

デザインも、機能も、あらゆる作業や閲覧に関する速度も全くストレスなく快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ノート型ゲーミングPCのおすすめ比較表

商品 商品リンク 特徴 グラフィックボード CPU ストレージ メモリ
1
アイテムID:9644662の画像
ゲーミングノートパソコン

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

頑丈なボディと優れた冷却機能を持つゲーミングPC

- Core i7 SSD 16 GB
2
アイテムID:9644659の画像
G3 15 3590

Amazon

詳細を見る

ゲームや動画編集にも使える万能ゲーミングノートPC

GeForce GTX1650 Intel Core i7 8750H SSD:128GB + HHD:1TB 8GB
3
アイテムID:9644656の画像
GF65-9SEXR-258JP

Amazon

詳細を見る

PUBG日本代表推奨モデルのゲーミングノート

GeForce GTX 1660Ti Intel Core i5-9300H SSD:256GB + HDD:1TB 16GB(8GB×2)
4
アイテムID:9644653の画像
GF63-10SCSR-007JP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

持ち運びが楽なカッコいいデザインのゲーミングノートPC

GeForce GTX 1650 Ti Max-Q Intel Core i7 10750H SSD:512GB 16GB(8GB×2)
5
アイテムID:9644650の画像
ROG Zephyrus G GA502DU-A7G1660T

Amazon

詳細を見る

ゲーミングPC特有の派手さの無いシックなマシン

GeForce GTX 1660 Ti Max-Q AMD Ryzen 7 3750H SSD:512GB 16GB
6
アイテムID:9644647の画像
ノートパソコン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コスパ抜群のPC

- ‎Core i5 4310M 128 GB DDR3 SDRAM
7
アイテムID:9644644の画像
NI564CA-BNHB

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

使いやすさにこだわったPC

AMD Ryzen 5 ‎256 GB ‎16 GB

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ゲーミングPCにこだわったらモニターも!

新しいゲーミングPCを買ったら綺麗な映像が楽しめるモニターも欲しくなるところです。ゲームをプレイする上でモニター選びはとても重要なポイントのひとつで、映像の綺麗さはもちろん、映像の遅延が大きいモニターだと操作がしづらいこともあります。

 

以下の記事ではおすすめのゲーミングモニターのランキングを紹介していますので、こちらも参考にしてみてください。

PCパーツ性能一覧表

グラフィックボード性能一覧表

型番 1080p 1440p 4K
GeForce RTX 3090 Ti 100.0% 100.0% 100.0%
Radeon RX 6900 XT 102.5% 93.3% 83.3%
GeForce RTX 3090 100.0% 93.9% 90.9%
GeForce RTX 3080 12GB 98.3% 90.6% 86.0%
Radeon RX 6800 XT 99.3% 88.2% 77.2%
GeForce RTX 3080 Ti 96.5% 90.0% 86.6%
GeForce RTX 3080 95.6% 82.8% 78.0%
Radeon RX 6800 96.1% 77.3% 66.6%
GeForce RTX 3070 Ti 89.5% 71.7% 61.0%
Titan RTX 88.8% 70.9% 63.8%
GeForce RTX 3070 86.7% 67.2% 56.2%
GeForce RTX 2080 Ti 85.1% 66.4% 58.9%
Radeon RX 6700 XT 88.9% 62.1% 50.9%
GeForce RTX 3060 Ti 82.1% 60.8%  
GeForce RTX 2080 Super 77.3% 57.2% 45.6%
GeForce RTX 2080 74.7% 55.0%  
Radeon RX 6600 XT 76.7% 48.7%  
GeForce RTX 2070 Super 69.7% 50.6%  
Radeon RX 5700 XT 70.6% 47.0% 38.6%
Radeon VII 64.0% 46.7% 41.5%
GeForce RTX 3060 65.5% 45.7%  
GeForce RTX 2070 62.1% 45.0%  
Radeon RX 6600 66.1% 41.0%  
GeForce GTX 1080 Ti 62.1% 44.3% 39.0%
GeForce RTX 2060 Super 59.4% 42.5%  
Radeon RX 5700 62.4% 41.6%  
Radeon RX 5600 XT 56.4% 37.0%  
Radeon RX Vega 64 52.9% 36.7% 31.0%
GeForce RTX 2060 54.3% 34.1%  
GeForce GTX 1080 50.5% 34.8%  
GeForce GTX 1070 Ti 48.2% 33.4%  
GeForce RTX 3050 49.2% 32.9%  
Radeon RX Vega 56 47.4% 32.6%  
GeForce GTX 1070 42.1% 29.2%  
GeForce GTX 1660 Super 46.5% 27.8%  
GeForce GTX 1660 Ti 45.9% 27.8%  
GeForce GTX 1660 42.1% 25.1%  
Radeon RX 5500 XT 8GB 40.7% 25.1%  
Radeon RX 590 38.5% 25.6%  
GeForce GTX 980 Ti 35.1% 23.5%  
Radeon RX 580 8GB 34.6% 22.9%  
Radeon RX 5500 XT 4GB 37.6%    
GeForce GTX 1650 Super 38.1% 20.3%  
GeForce GTX 1060 6GB 32.6% 20.3%  
Radeon RX 6500 XT 37.0% 15.6%  
GeForce GTX 980 30.1%    
Radeon RX 570 4GB 30.1% 17.6%  
GeForce GTX 1650 28.7%    
GeForce GTX 970 27.6%    
GeForce GTX 1050 Ti 21.3%    
Radeon RX 560 4GB 17.9%    
GeForce GTX 1050 16.7%    
GeForce GTX 780 13.7%    

現状最高スペックの「GeForce RTX 3090 Ti」を100%の基準にした各グラフィックボードのGPUベンチマーク性能比較です。「RTX 3090 Ti」はゲームに使うにはオーバースペックなグラボなので目安としては46~86%の間のグラボであれば快適にゲームができます

CPU性能一覧表

型番 スペック コア数(PE合算) スレッド
Ryzen 9 5950X 100.0% 16 32
Core i9 12900KF 87.9% 16 24
Core i9 12900K 87.4% 16 24
Ryzen 9 5900X 85.9% 12 24
Ryzen 9 3950X 85.2% 16 32
Core i9 12900F 83.9% 16 24
Core i9 12900 83.9% 16 24
Ryzen 9 5900 76.4% 12 24
Core i7 12700KF 72.3% 12 20
Core i7 12700K 71.8% 12 20
Ryzen 9 3900XT 71.3% 12 24
Ryzen 9 3900X 71.2% 12 24
Core i7 12700F 68.1% 12 20
Core i7 12700 68.1% 12 20
Ryzen 9 3900 67.1% 12 24
Ryzen 7 5800X 61.5% 8 16
Core i5 12600KF 58.6% 10 16
Core i5 12600K 58.2% 10 16
Ryzen 7 5800 56.3% 8 16
Core i9 11900KF 55.5% 8 16
Core i9 11900K 55.4% 8 16
Ryzen 7 PRO 5750G 55.4% 8 16
Core i7 11700K 54.6% 8 16
Ryzen 7 5700G 53.7% 8 16
Core i7 11700KF 53.0% 8 16
Ryzen 7 3800XT 52.7% 8 16
Core i9 10900K 52.1% 10 20
Core i9 11900F 51.6% 8 16
Core i9 10900KF 51.4% 10 20
Core i9 11900 51.0% 8 16
Ryzen 7 3800X 50.6% 8 16
Core i9 10850K 49.8% 10 20
Ryzen 7 3700X 49.2% 8 16
Ryzen 5 5600X 49.0% 6 12
Core i5 12600 47.5% 6 12
Ryzen 7 4700G 47.0% 8 16
Core i7 11700F 46.6% 8 16
Core i7 11700 45.8% 8 16
Ryzen 5 PRO 5650G 45.7% 6 12
Core i9 10900 45.6% 10 20
Ryzen 7 PRO 4750G 45.5% 8 16
Core i9 10900F 45.4% 10 20
Core i5 12500 44.8% 6 12
Ryzen 5 5600G 43.9% 6 12
Core i9 9900KS 43.3% 8 16
Core i5 11600K 43.2% 6 12
Core i5 12400 43.1% 6 12
Core i5 11600KF 43.0% 6 12
Ryzen 7 PRO 4750GE 42.9% 8 16
Core i5 12400F 42.7% 6 12
Core i7 10700K 41.9% 8 16
Core i7 10700KF 41.5% 8 16
Ryzen 5 3600XT 41.2% 6 12
Core i9 9900K 41.0% 8 16
Core i9 9900KF 40.7% 8 16
Ryzen 5 3600X 39.7% 6 12
Core i7 10700F 39.2% 8 16
Core i7 10700 39.2% 8 16
Core i5 11500 39.1% 6 12
Ryzen 5 3600 38.5% 6 12
AMD 4700S 38.5% 8 16
Core i5 11400F 38.2% 6 12
Core i5 11400 38.2% 6 12
Ryzen 7 2700X 38.2% 8 16
Core i9 9900 37.4% 8 16
Ryzen 5 4600G 37.3% 6 12
Ryzen 5 PRO 4650G 37.0% 6 12
Ryzen 7 1800X 35.0% 8 16
Ryzen 5 PRO 4650GE 34.8% 6 12
Ryzen 7 2700 34.1% 8 16
Ryzen 7 1700X 33.8% 8 16
Core i5 10600KF 32.9% 6 12
Core i5 10600K 32.9% 6 12
Core i7 8086K 31.9% 6 12
Core i7 9700K 31.8% 8 8
Core i7 9700KF 31.6% 8 8

グラボ同様に現状最高スペックのCPU「Ryzen 9 5950X」を100%とした時の性能一覧表です。「Ryzen 9 5950X」はゲームをするにはオーバースペックなので60~80%の性能で快適にゲームを楽しめます。

まとめ

ゲーミングPCについてご紹介してきました。ゲーミングPCをしっかりと選ぶことでストレスなくゲームを楽しめます。この記事を参考にして自分に合った1台を時間をかけて選ぶようにしましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年04月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】ゲーミング座椅子の人気おすすめランキング15選

【2022年最新版】ゲーミング座椅子の人気おすすめランキング15選

家具
GALLERIA(ガレリア)ゲーミングPCの人気おすすめランキング10選

GALLERIA(ガレリア)ゲーミングPCの人気おすすめランキング10選

3Dプリンタ
PCメモリの人気おすすめランキング10選【自作やゲーミングPCにも】

PCメモリの人気おすすめランキング10選【自作やゲーミングPCにも】

メモリー
コミュニケーション本のおすすめ人気ランキング【ベストセラー・名著を紹介】

コミュニケーション本のおすすめ人気ランキング【ベストセラー・名著を紹介】

本・雑誌
【2022年最新版】MSIのゲーミングモニター人気おすすめランキング11選

【2022年最新版】MSIのゲーミングモニター人気おすすめランキング11選

PCモニター・液晶ディスプレイ
テンキーレスキーボードの人気おすすめランキング15選【ゲーミングキーボードも】

テンキーレスキーボードの人気おすすめランキング15選【ゲーミングキーボードも】

キーボード