ゲーミングヘッドセットの人気おすすめランキング20選【PS4・Switch・PC・スマホにも!】

記事ID11421のサムネイル画像

ゲームをする上で欠かせないヘッドセット。最近は自宅にいる時間がながくてゲームを楽しむ人が増えています。自分にあうゲーミングヘッドセットを買うとき、どんな選び方があるのでしょうか。今回は、ゲーミングヘッドセットの選び方やおすすめをランキング形式で紹介してます。

ゲーミングヘッドセットのクリアな音でゲームを楽しむ!

今の音を聞き逃さなかったらキルがとれていたかもしれないのに…!なんてヘッドセットの音質で悩んだことはないですか?最近は自宅で過ごす時間が長く、オンラインでゲームする機会が増えています。ちょっと前までは使う機会の少なかったヘッドセット。

 

しかし、最近はeスポーツも発展しており、PC・PS4・SwitchでもFPS・MMORPGなどが流行ってて、音質のよいヘッドセットが多く出回るようになったんです!ただ、ゲーミングヘッドセットには多くの種類があり、音質もさまざまで、選び方が難しい商品でもあります。

 

そこで今回はゲーミングヘッドセットの選び方やおすすめ商品を、使い心地メーカーサラウンド接続方法を基準に、ランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ゲーミングヘッドセットの選び方

ランキングの前に、まずはゲーミングヘッドセットの選び方のポイントについてチェックしていきましょう。接続方法使いやすさゲームのハード・人気メーカーなどに分けてそれぞれ紹介していきます。

接続方法で選ぶ

ゲーミングヘッドセットは、接続の方法も選ぶ際に大切な要素となってきます。ゲーム内での音の遅延により楽しさが半減してしまうことも。ここでは有線タイプワイヤレスタイプブルートゥースで接続できるものについて解説していきます。

遅延がなく音質がいいのは「有線タイプ」

電波の干渉を受けにくい有線タイプは、接続が途中で切れてしまってせっかくのゲームが台無しということがありません。ワイヤレスに比べてコードがわずらわしく感じられることがありますが、音の遅延がなく音質が良いのが特徴です。

スマホゲームにぴったり!コードがわずらわしいなら「ワイヤレスタイプ」

2.4GHz無線接続のワイヤレスタイプは、わずらわしいコードがない分イライラが少ないため快適にゲームを楽しむことができます。ただし、ワイヤレスは音の遅延や音質の劣化が発生してしまうことがあるので、よりシビアなFPSなどのゲームをする場合は選ぶ際に注意が必要です。

スマートデバイスにも使いたいなら「ブルートゥース」が便利

タブレットやスマートホンなどのゲームに使いたいのならブルートゥース対応機種がおすすめです。ただし、電波の干渉を受けやすくゲーム内の音が途切れてしまったり、ボイスチャットの通話が途切れることがあるので、選ぶ際の参考にしてみてください。

接続端子の種類も重要なポイント「USB接続とミニプラグ接続」ついて

有線で使うゲーミングヘットセットは、USB接続タイプミニプラグ接続タイプのものがあります。USB接続の場合は、5.1chや7.1chといったサラウンドに対応している機種が多いのが特徴です。

 

しかし、PCやPS4のようにUSBのポートがないと接続できずに使えないので選ぶ際はよく確かめておきましょう。ミニプラグ接続の場合は、タブレットやスマホなどのモバイル端末や家庭用のゲーム機・持ち運べるゲーム機などに対応しているので汎用性が高いのが特徴です。

周波数で選ぶ

記事番号:11421/アイテムID:5649241の画像

聞きたい音が聞き取れるかどうか周波数を確認しましょう。FPSなどゲームによっては音が勝敗を分ける場合もありますよね。些細な音も聞き漏らさないためには音質や解像度が重要です。再生周波数帯域が広いほど拾える音の幅も広がっていきます。目安としては20Hz~20kHzの周波数がおすすめです。

使いやすさで選ぶ

ゲーミングヘッドセットを選ぶ時には、自分にあった使いやすさか確かめるのがおすすめです。ここでは、サラウンド搭載タイプマイクの性能耳に痛みを感じないかについて見ていきましょう。

MMORPG・PUBG・FPSをしたいなら「サラウンドシステム搭載タイプ」

大規模MMORPGや、PUBG・FPSなどのゲームをしたいなら、サラウンドシステム搭載タイプがおすすめです。背後からくる敵がいるかどうか小さな足音が方向性を含めて確認出来、モンスターの放つ技がどの方向からくるのかがわかります。

 

それにより、ゲーム内での臨場感が違い、より一層ゲームを楽しむことができるでしょう。

ゲーム実況やボイスチャットをするなら「マイクの性能」にもこだわろう

最近はゲームの実況をされている方を多く見かけます。また、難易度の高いゲーム内攻略などをする場合ボイスチャットが有効になってきます。しかし、室内の環境音やマイク周辺の雑音が入ってしまっては、音に気をとられゲームの楽しさも半減してしまいます。

 

ノイズキャンセル機能が付いていると周囲の雑音が軽減されますし、口元のみの音を拾うようなマイクですと室内環境音が気にならなくなります。また、振り上げたり折りあげたりするだけでミュートできるマイクもとっさの時に、さっと通話を切ることができおすすめです。

長時間ゲームするなら「耳の痛くないもの」を選ぼう

楽しいゲームですからつい長時間してしまうことがよくありますよね。気が付くと耳が痛くなっていることも。ゲーミングヘッドセット上部のアーム部分やイヤーパッドは、柔らかめのクッション材が入っていると、長時間ゲームをしていても耳が痛くならず快適です。

 

また耳へのさわり心地も大切なので、通気性の良いものや肌触りの良い素材を選ぶと良いでしょう。

ゲームのハードで選ぶ

最近のゲーミングヘッドセットは、ハードを選ばずに使えるものが多い傾向にありますが、使うハードによって最適な機種もまだまだあります。ここでは、Switch・PS4・PCについて見ていきましょう。

「Switch」でアクションゲームがしたいなら「クリアな音質」のもの

手軽に持ち運べるのが魅力なSwitch。その手軽さゆえに移動中に使うことの多いハードでもあります。Switchにもボイスチャットしながら出来るゲームがたくさんあります。ボイスチャットするのならノイズキャンセル機能は欲しいですし、せっかくのゲームですから音にもこだわりたいですよね。

「PS4」でゲームするなら「リアルサラウンド」がおすすめ

最近のPS4のゲームは、音がよくゲーム内のBGMもまるで交響曲のようです。またPS4でもFPSやシューティングなどのゲームでは、小さな音も逃したくありません。また、PS4だけではなくPCと共通で使いたいときには互換性があるかチェックすることが大切です。

 

PS4用のゲーミングヘッドセットは高品質のものが多く発売されていますが、リアルサラウンドのものならより正確にゲーム内SE音を聴きとることができます

「PC」でゲームがしたいなら「汎用性のあるもの」がおすすめ

PCでゲームをするのならサウンドカードにこだわった方も多いことでしょう。せっかくですからゲーミングヘッドセットもこだわったものを選びたいですよね。最近は自宅で過ごすことが多くなったので、映画や音楽も聴けるようなヘッドセットを選んでみてはいかがでしょうか

 

PCはソフト次第で、音楽を楽しめたり映像を楽しめたり、ゲーム機と比べて汎用性が高いのでゲームに疲れたらいい音で音楽を聴いてみるのも良いでしょう。

人気メーカーで選ぶ 

各メーカーによって搭載されている機能が少しずつ違うゲーミングヘッドセット。使い心地はもちろんですが、ゲームを楽しく遊ぶためにボイスチャットやゲーム内のサウンドもこだわって選ぶことがコツです。

見た目にこだわりたい方におすすめ「Razer(レイザー)」

ゲーミングデバイスで有名なレイザーは、ホームシアターなどのサラウンドで知られるTHXを買収したことによって、独自のTHX Spatial Audio技術によるサラウンドクオリティの高さがアップ!ゲーム内での小さな音も聞き逃さずゲーマーたちから賞賛されています。

 

レイザーは派手なカラーやイルミネーションのモデルが多く、外観のデザインがおしゃれなものが多いので、見た目にこだわりたい方におすすめです!

悩んだら買っておいて損はない「Logicool(ロジクール)」

PC周辺機器のメーカーとして世界的に知られるロジクールは、性能の良さからゲーマーたちに愛されているブランドです。ハイエンドのモデルはもちろん、コスパの良い低価格のモデルがあるので、使うデバイスを選びません。

 

プロゲーマーだけでなく初心者にもおすすめです。映画や音楽鑑賞などゲーム以外でも活躍できるモデルが多いのも特徴です。ゲーミング周辺機器では定評があるので、何にしたらいいか悩んでしまったら買っておいて損はないでしょう。

安い!コスパ重視の方におすすめ「Kingston(キングストン)」

プロのゲーマーが使っていることで知られるキングストンは、ゲーミングデバイスのメーカーです。リーズナブルなのに性能が良いものが多く、コスパが良いことからファンがとても多いです。

 

着け心地のよさを求めたモデルや、マイクの付け外しが可能なモデルなど幅広く取り扱っており、ゲーム以外でも使用したい方にもおすすめです。

とにかく音質にこだわりたいなら「SENNHEISER(ゼンハイザー)」

ドイツで1945年創業の老舗音響機器メーカーのゼンハイザー。初心者からとことんこだわったプロ仕様のものまで幅広く扱っています。ヘッドホン・イヤホンなどの製品は、音質が良く評判が良いです。ハイエンドなモデルが多数あり、ゲーム内の音が聞きやすいと定評のあるメーカーです。

ロジクールのゲーミングヘッドセット人気おすすめランキング4選

4位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングヘッドセット G331

価格:4,455円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安い上に長時間使用しても首や肩が疲れない軽さ

ロジクールのG331はリーズナブルですが、長時間使用しても首や肩が疲れない軽さで、跳ね上げるだけでミュートに出来るマイクを搭載と性能の良いヘッドセットです。つけ心地の良いイヤーパットと、ノイズキャンセリングブームマイクを搭載。

 

ゲーム内のBGMやSE音をリアルに再現し、ゲームへの没入感を一層実現してくれるゲーミングヘッドセットです。

接続方法有線重量259g
サラウンド2.1

口コミを紹介

相手の足音も聞こえやすいし、マイクの音質もいいし、長時間つけてても苦にならないし、1万円を切っていて買いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングヘッドセット G-PHS-003

価格:12,912円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

eスポーツのプロ選手と共同で開発

ロジクールのGPro-Xヘッドセットは、eスポーツのプロ選手と共同で開発されたヘッドセットです。ヘッドレスト天辺から側面までクッションが入っており、頭頂部に重たさを感じないのが特徴で、長時間のプレイが快適です。

 

バーチャル7.1chサラウンドでゲーム内SEが聞き取りやすく、PUBGやFFXIVなどの人気のあるゲームで、音の位置関係や動きを把握しやすいのが魅力です。

接続方法有線重量322g
サラウンド7.1

口コミを紹介

主にプレイするゲームはFortniteとApexLegendsですが、どちらの音もiPhoneのイヤホン音に比べとてもクリアで音の定位もしっかりできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングヘッドセット G533

価格:10,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳障りになる雑音をカットし聞き取りやすい

ロジクールのG533は、FPSやMMORPGをプレイする上で音の遅延は致命的ですが、ワイヤレスなのに遅延が感じられないのが特徴のヘッドセットです。ワイヤレスでコードが邪魔だというわずらわしさがない分、快適にプレイできるためよりゲームに没入することができます。

 

G533はマイクを上にあげるとミュートになるため、ボイスチャット時もいざというときの生活音が気になりません。マイクはノイズキャンセリングマイクなので、耳障りになる雑音をカットし聞き取りやすいと評判のゲーミングヘッドセットです。

接続方法ワイヤレス重量349g
サラウンド7.1

口コミを紹介

ゲーム中少し離席をするときヘッドホンを外すのが煩わしくなりワイヤレスのこちらを購入。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Logicool(ロジクール)

ゲーミングヘッドセット G933s

価格:13,364円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイヤレス通信で最長12時間のプレイが可能

ロジクールのG933sは、2.4GHz帯のワイヤレス接続と4極3.5mmミニピンケーブルのアナログ接続が同時に使えるのが特徴です。例えばワイヤレス経由ではPCゲームをプレイしながらサウンドを聴き、スマホなどにケーブルをさしてボイスチャットが行えます。

 

また、こちらの製品もマイクはノイズキャンセリングマイクなので無駄な雑音がなく、ゲーム実況やボイスチャットでもクリアで快適な音声を実現しています。ワイヤレス通信で最長12時間のプレイが可能です。心配な方は、充電しながらプレイすると良いでしょう。

接続方法ワイヤレス重量381g
サラウンド7.1

口コミを紹介

まずワイヤレスヘッドセットの中で、ゲームにおいては最も優れた商品の1つであると断言出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ロジクールのゲーミングヘッドセット比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5641955の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 2
    アイテムID:5641947の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 3
    アイテムID:5641938の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 4
    アイテムID:5641928の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 商品名
  • ゲーミングヘッドセット G933s
  • ゲーミングヘッドセット G533
  • ゲーミングヘッドセット G-PHS-003
  • ゲーミングヘッドセット G331
  • 特徴
  • ワイヤレス通信で最長12時間のプレイが可能
  • 耳障りになる雑音をカットし聞き取りやすい
  • eスポーツのプロ選手と共同で開発
  • 安い上に長時間使用しても首や肩が疲れない軽さ
  • 価格
  • 13364円(税込)
  • 10900円(税込)
  • 12912円(税込)
  • 4455円(税込)
  • 接続方法
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • 有線
  • 有線
  • 重量
  • 381g
  • 349g
  • 322g
  • 259g
  • サラウンド
  • 7.1
  • 7.1
  • 7.1
  • 2.1

レイザーのゲーミングヘッドセット人気おすすめランキング4選

4位

Razer(レイザー)

Nari ゲーミングヘッドセット

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱がこもらず快適に使える

レイザーのNariは、独自のTHX Spatial Audio技術を採用しているのが特徴です。次世代のバーチャルサラウンドに対応しており、ゲームとボイスチャットの音量のバランス調整に対応しているのがポイントです。

 

自動調整式のヘッドバンドで頭の形に沿い、回転式のイヤーカップには冷却ジェルが入っています。クッション部分は形状記憶なので熱がこもらず快適に使えるのが魅力です。

接続方法ワイヤレス重量422g
サラウンド7.1

口コミを紹介

迫力とともにゲームへの没入度合いが格段に増します。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Razer(レイザー)

Kraken Green

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

背後からの小さな足音が聞こえる

レイザーのKrakenは、イヤーパットに冷却ジェルが注入されたクッションに熱がこもらないのが快適なヘッドセットです。単一指向性マイクで周囲の雑音を拾わないので、クリアな音声でのボイスチャットが可能です。

 

ゲーム内では、背後からの小さな足音が聞こえるので、ゲームに集中してプレイすることができるおすすめのゲーミングヘッドセットです。

接続方法有線重量322g
サラウンド7.1(PC)

口コミを紹介

音質もすごくよく、マイクも友達に雑音がなくてクリアに聞こえると言われ、マイクのミュートボタンや音量調節ボタンもとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Razer(レイザー)

Kraken Ultimate

価格:16,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間のプレイでも快適

レイザーのKraken Ultimateは、イヤーカップ部にRazer Chromaライティングを搭載し、ゲーミング環境をおしゃれでスタイリッシュなものにしています。格納式のアクティブノイズキャンセリングマイクは、周囲のノイズを低減しクリアな音声を実現しています。

 

ボーキサイトアルミ製フレームを採用し、重さが390gと軽いので、長時間のプレイでも快適に使えます。

接続方法有線重量390g
サラウンド7.1

口コミを紹介

イヤーパッドが大きく耳がすっぽりと収まりますが、クッションも柔らかく締め付けが弱いので長時間つけていても苦になりません。密閉感はそこそこありますが、耳が痛くないようなことはありません。その割に遮音性は悪くありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Razer(レイザー)

Kraken Kitty Quartz

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レイザーの性能はそのままでおしゃれなデザイン

レイザーのKraken Kitty Quartzは、猫耳なのが最大の特徴です。フォルムがかわいいだけではなく、格納式のアクティブノイズキャンセリングマイクはノイズを拾わずクリアな音声でのボイスチャットが可能です。

 

立体音響に対応したTHX技術搭載で、特定の位置を臨場感あふれる音で伝えてくれます。レイザーの性能はそのままでおしゃれなデザインは、男女問わずに人気でおすすめのゲーミングヘッドセットです。

接続方法有線重量440g
サラウンド7.1

口コミを紹介

パソコンでオンラインゲームしてる子供がとても気に入ってます

出典:https://www.amazon.co.jp

レイザーのゲーミングヘッドセット比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5641978の画像

    Razer(レイザー)

  • 2
    アイテムID:5641973の画像

    Razer(レイザー)

  • 3
    アイテムID:5641968の画像

    Razer(レイザー)

  • 4
    アイテムID:5641963の画像

    Razer(レイザー)

  • 商品名
  • Kraken Kitty Quartz
  • Kraken Ultimate
  • Kraken Green
  • Nari ゲーミングヘッドセット
  • 特徴
  • レイザーの性能はそのままでおしゃれなデザイン
  • 長時間のプレイでも快適
  • 背後からの小さな足音が聞こえる
  • 熱がこもらず快適に使える
  • 価格
  • 19800円(税込)
  • 16800円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 接続方法
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • ワイヤレス
  • 重量
  • 440g
  • 390g
  • 322g
  • 422g
  • サラウンド
  • 7.1
  • 7.1
  • 7.1(PC)
  • 7.1

PC向きのゲーミングヘッドセット人気おすすめランキング4選

4位

キングストンテクノロジー

HyperX Cloud Flight

価格:12,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海外のトッププロが使っている

キングストンのHyperX Cloud Flightは、海外のトッププロが使っていることで知られているヘッドセットです。ワイヤレスでも有線アナログでも使用することができ、マイクの音質が高いのが魅力です。

 

また、ワイヤレスでも通信が安定しているので、ゲーム没入度が違います。イヤーパッドが柔らかいので、装着感がよく長時間プレイでも快適に使えるおすすめのゲーミングヘッドセットです。

接続方法ワイヤレス重量313g
サラウンド7.1メーカーキングストン

口コミを紹介

主にやっているゲームは「pubg」ですが相手の足音など聞き落とすことがほとんどなくなりました(音量50で使用)。撃たれた方向もとてもわかりやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SteelSeries

Arctis Pro

価格:17,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロゲーミングチームのスポンサー開発

SteelSeriesのArctis Proは、プロゲーミングチームのスポンサーをしている有名メーカーのヘッドセットです。ハイレゾ対応で音質と音の定位感が高いのが特徴で、映画や音楽鑑賞にもおすすめ。

 

イヤークッションは、柔らかい布で耳を包み込み、イヤな蒸れ感がなく快適にゲームを楽しめるのが魅力です。1680万色の中から自分の好きな色で、イルミネーションさせることができるのでゲーム中もテンションが上がりますよ!

 
接続方法有線重量426g
サラウンド7.1ハイレゾ対応メーカーSteelSeries

口コミを紹介

かすかな音でも聞こえるようになりました。どこから何が来るのか、どこらへんにいるのか、そういうものが把握できるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

EPOS | Sennheiser

GAME ZERO

価格:36,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロゲーマーの使用率が高い

ゼンハイザーのGAME ZEROは、大規模MMORPGのファイナルファンタジーXIV推奨周辺機器機器です。プロゲーマーの使用率が高いヘッドセットで、ドイツの音響機器メーカーが作っているだけあって、全音域できれいに聞こえるのが特徴です。

 

マイクをミュートしたいときには、上に折りたたむだけで可能なのがポイントです。ケーブルが取り外し可能なので、断線になったとしてもそこだけを取り換え長く使えることができるおすすめのゲーミングヘッドセットです。

接続方法有線重量363g
サラウンドEARテクノロジメーカーゼンハイザー

口コミを紹介

ゲームの中でもFPSのような小さな音に気を配るようなゲームをはじめRPG等で流れる交響曲のような音にも心地よい感じです。マイクは風防を付けなくても音質がとても良いです。また、純粋な音楽鑑賞でも聞きやすい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Logicool(ロジクール)

A40 TR+MixAmp

価格:24,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

eスポーツのプロの協力を得て開発

こちらのゲーミングヘッドセットは、Astroのハイエンドモデルで音の遅延やノイズの低減に力をいれて作られているのが特徴です。eスポーツのプロの協力を得て開発されただけあって、確かな品質なのがポイントです。

 

4つのプリセットを選択でき、コンテンツに適したモードで使うことができるため、ゲームだけではなく、映画や音楽にもおすすめのゲーミングヘッドセットです。

 
接続方法有線重量358g
サラウンド7.1メーカーアストロゲーミング

口コミを紹介

全FPSプレイヤーの皆さん、音の事で悩んでいる時は、ヘッドセットなどを買う前に、この商品を買いましょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

PC向きのゲーミングヘッドセット比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5642008の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 2
    アイテムID:5642004の画像

    EPOS | Sennheiser

  • 3
    アイテムID:5641997の画像

    SteelSeries

  • 4
    アイテムID:5641988の画像

    キングストンテクノロジー

  • 商品名
  • A40 TR+MixAmp
  • GAME ZERO
  • Arctis Pro
  • HyperX Cloud Flight
  • 特徴
  • eスポーツのプロの協力を得て開発
  • プロゲーマーの使用率が高い
  • プロゲーミングチームのスポンサー開発
  • 海外のトッププロが使っている
  • 価格
  • 24900円(税込)
  • 36300円(税込)
  • 17600円(税込)
  • 12980円(税込)
  • 接続方法
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • ワイヤレス
  • 重量
  • 358g
  • 363g
  • 426g
  • 313g
  • サラウンド
  • 7.1
  • EARテクノロジ
  • 7.1ハイレゾ対応
  • 7.1
  • メーカー
  • アストロゲーミング
  • ゼンハイザー
  • SteelSeries
  • キングストン

以下の記事では、ゲーミングPCのおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

PS4向きのゲーミングヘットセット人気おすすめランキング4選

4位

ホリ

AIR STEREO PLUS

価格:5,979円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本のゲーミングデバイスメーカー

日本のゲーミングデバイスメーカーで有名なホリのAIRは、耳心地の良い音質と長時間使っていても耳が痛くなりにくいヘッドセットです。取り外しが可能なフレキシブルアームで、マイク位置調整が簡単できるのがポイントです。

接続方法有線重量-
メーカーホリ

口コミを紹介

音ははきっりと聞こえます。相手がどちらから来たか?の判断にはとても役立ちます。音質は高音が際立つ感じですかね。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キングストンテクノロジー

HyperX Cloud II

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロのゲーマーも使用するメーカー

キングストンのHyperX Cloud IIは、プロのゲーマーも使用するメーカーが出しているヘッドセットです。細かく小さな音が良く聞こえ、音の立体感がクリアなのでFPSゲーマーに人気があります。

 

ノイズキャンセリング機能が付いているマイクが取り外し可能なのも魅力です。この性能でこのお値段はとてもコスパが良いといえます。

接続方法有線重量277g
メーカーキングストン

口コミを紹介

pubgのために購入。夏は少々暑いですが、音は聞きやすくマイクもしっかり拾ってくれます。自分の頭は比較的大きく、メガネもかけていますが着用していて頭が痛くなったことありませn。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ゲーミングヘッドセット

価格:2,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌触りの良いクッション

Beexcellentのゲーミングヘッドセットは、ノイズキャンセリングマイク搭載で高音質なのに、リーズナブルだと好評のヘッドセットです。伸縮可能なアーム・柔軟性と通気性の良いイヤーパッド・肌触りの良いクッションで長時間でも疲れにくいゲーミングヘッドセットです。

接続方法有線重量-
メーカーBeexcellent

口コミを紹介

まあ私も昔から幅広い価格帯のゲーミングヘッドホンを使用してきましたが、すごくコスパが良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SteelSeries

SteelSeries Arctis 5

価格:10,355円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリアな音声でのボイスチャットが可能

SteelSeriesのArctis 5は、プロゲーミングチームのスポンサーをしている有名メーカーが作っただけあって、クリアでバランスの取れた音なのが魅力です。ノイズキャンセリングマイクで、クリアな音声でのボイスチャットが可能です。

 

通気性の良いイヤークッションで長時間使用時の不快感がなく快適に使えるおすすめのゲーミングヘッドセットです。

 
接続方法有線重量363g
メーカーSteelSeries

口コミを紹介

最強です。最強のゲーミングヘッドセットです。

出典:https://www.amazon.co.jp

PS4向きのゲーミングヘットセット比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5642033の画像

    SteelSeries

  • 2
    アイテムID:5642022の画像

  • 3
    アイテムID:5642018の画像

    キングストンテクノロジー

  • 4
    アイテムID:5642014の画像

    ホリ

  • 商品名
  • SteelSeries Arctis 5
  • ゲーミングヘッドセット
  • HyperX Cloud II
  • AIR STEREO PLUS
  • 特徴
  • クリアな音声でのボイスチャットが可能
  • 肌触りの良いクッション
  • プロのゲーマーも使用するメーカー
  • 日本のゲーミングデバイスメーカー
  • 価格
  • 10355円(税込)
  • 2599円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 5979円(税込)
  • 接続方法
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 重量
  • 363g
  • -
  • 277g
  • -
  • メーカー
  • SteelSeries
  • Beexcellent
  • キングストン
  • ホリ

Switch向きのゲーミングヘッドセット人気おすすめランキング4選

4位

Razer(レイザー)

Razer Kraken X

価格:7,119円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

250gと超軽量

レイザーのKrakenXは、250gと超軽量なのが特徴のヘッドセットです。PCにはもちろん、3.5mm4極ステレオミニヘッドセット端子なのでゲーム機やモバイルデバイスにも対応しています。

 

クリアで正確ポジショナルオーディオを採用しており、ゲーム内のかすかな足音までよく聞こえます。音をキャプチャーする角度が狭い単一指向性のマイクを採用しているので、口元の音を集中的に拾うことができます。

接続方法有線重量250g

口コミを紹介

子どもにも使わせてみたがフィット感が良いのか長時間使っていても気にならないし、聞き疲れも無さそうなのでポータブルゲーム機にはオススメのヘッドセットだと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

EPOS | Sennheiser

GSP 500

価格:24,182円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツの音響メーカー

ドイツの音響メーカーのゼンハイザーが手掛けたGSP500は、自然かつリアルなサウンドでゲーム内の臨場感あふれる音を楽しめるのが特徴です。顔のラインに合わせて装着感を調節できるので、快適にフィットしてくれます。

接続方法有線重量358g

口コミを紹介

音の定位はハッキリ聴こえます!FPSなんかでは足音がしっかり聴こえるおかげでキルをとれたこともありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Asustek

TUF Gaming H3

価格:4,721円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で丈夫

ASUSのゲーミングヘッドセットは、本体重量が294gと軽量で、ヘッドバンドにステンレススチールを採用しているため丈夫なのが特徴です。単方向ブームマイクでクリアな音声と、イヤーカップにあるコントロールボタンで、音量調節が簡単にできるのが魅力です。

接続方法有線重量294g

口コミを紹介

この値段でこれだけの商品はお買い得だと思います。ゲームでの足音・銃声はボリュームを大きくしなくても聞き取りやすくなり、耳の負担が減りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ホリ

ゲーミングヘッドセット

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

任天堂ライセンス商品

任天堂ライセンス商品のホリゲーミングヘッドセットは、遮音性が高く装着感がしっかりしたイヤーパットで、臨場感のあるゲームを楽しむことができるヘッドセットです。コードを1本差すだけですぐに使えるのが魅力です。

接続方法有線重量-

口コミを紹介

イヤーパッド優しい感じで良いです!メガネ着用ピアス10個空いてますがフワフワであまり痛くないと思います!イヤーパッド凄イイです!

出典:https://www.amazon.co.jp

Switch向きのゲーミングヘッドセット比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5642064の画像

    ホリ

  • 2
    アイテムID:5642057の画像

    Asustek

  • 3
    アイテムID:5642053の画像

    EPOS | Sennheiser

  • 4
    アイテムID:5642047の画像

    Razer(レイザー)

  • 商品名
  • ゲーミングヘッドセット
  • TUF Gaming H3
  • GSP 500
  • Razer Kraken X
  • 特徴
  • 任天堂ライセンス商品
  • 軽量で丈夫
  • ドイツの音響メーカー
  • 250gと超軽量
  • 価格
  • 3980円(税込)
  • 4721円(税込)
  • 24182円(税込)
  • 7119円(税込)
  • 接続方法
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 有線
  • 重量
  • -
  • 294g
  • 358g
  • 250g

メガネをしてても耳が痛くならないために

ゲーミングヘッドセットを使う方の中には、メガネをかけている方も多くいらっしゃることでしょう。楽しさのあまりつい長時間になってしまいがちなゲーム。耳が痛くならないためにも対策をしておくことが大切です。

 

先にヘッドセットを装着してから、メガネをかけると圧迫されにくいため耳が痛くなるのを軽減してくれます。また、販売されている数は少ないですが、オンイヤー型のヘッドセットを使うのも方法のひとつです。

まとめ

ここまで、ゲーミングヘッドセットについて選び方のポイントやおすすめの商品を紹介しました。着け心地の良いゲーミングヘッドセットがあれば、毎日ゲームが楽しみに!ぜひ本記事を参考にお気に入りのゲーミングヘッドセットを探してみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ