YouTube向けマイクの人気おすすめランキング10選【配信・実況用も】

配信や実況、歌ってみたなどYouTube動画をより綺麗な音質で撮影するにはマイクが必要になります。しかし種類が多くどれを選んでいいかわからない方も多いです。YouTube向けマイクのおすすめ商品を紹介しますので、参考にしてみてください。

YouTube動画の音質を良くするならマイクにこだわる

弾き語り・歌ってみた・ゲーム実況・ナレーション・アフレコなどのYouTuberになりたいけど何のマイクを購入していいかわからない方も多いです。実はマイクはコンデンサーマイクなど種類も多く、価格もピンキリなので初心者には選びにくい商品になっています。

 

Vlogなど外で撮影する動画などジャンルや機能性、付属品など欲しい条件に合わせてマイクを選ぶのが重要になってきます。初心者の場合は、始めやすいように価格の低いものから購入するのもおすすめです。

 

今回はYouTube向けマイクの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは種類・機能性・価格を基準に作成しました。YouTube用の配信や撮影で使える録音マイクを多く紹介しているので、購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

遅延が少ないエレクトレットコンデンサー

使い勝手が良いエレクトレットコンデンサー方式で作られており、YouTubeなどの動画作成におすすめです。またUSBで接続できるのに遅延が少ないので弾き語りや歌ってみたの収録にも使えます。スタンド付きで使いやすいです。

 

PlayStation機器で使えるカラオケソフトにも対応しており、マイクを繋ぐだけで自宅でカラオケを楽しめるのも魅力です。PCを介さずにマイクの音声を聴けるUSBAudioboxに対応しています。

種類 コンデンサー 互換性 Windows・Mac・Play Station
付属品 マイクコード・マイクホルダー・テーブルスタンド・USBケーブル

YouTube向けマイクの選び方

YouTube向けマイクを選ぶにあたって、マイクの種類や用途、機能性などさまざまな選び方を知っておくと便利です。簡単に紹介していくので参考にしてみてください。

種類で選ぶ

マイクは大きく分けてダイナミックマイクとコンデンサーマイクの2つに分かれます。価格や向いている用途が違うので、どちらが合っているか事前に確認してください。

気軽にYouTubeに挑戦するなら「ダイナミックマイク」がおすすめ

初心者の方や気軽にYouTubeを始めたいと思っている方はダイナミックマイクがおすすめです。ボーカルやインタビュー、ナレーションなど簡単な音声を録れます。雑音や環境音が入りにくいので外でも使えます。

 

コンデンサーマイクよりも価格が安いので始めやすいです。以下の記事では、ダイナミックマイクの人気商品を紹介しています。さまざまな種類をまとめて紹介しているので、参考にしてみてください。

歌やナレーション、アフレコなど音質にこだわるなら「コンデンサーマイク」

歌やナレーション、アフレコなど音質にこだわって動画を作るなら、コンデンサーマイクがおすすめです。ダイナミックマイクよりも雑音を拾いやすいですが、小さい音も綺麗に録音できるので人気があります。

 

高性能なものが多いので、価格はダイナミックマイクよりも高いです。以下の記事では、コンデンサーマイクの人気商品を紹介しています。配信用、宅録用など分けて紹介しているので参考にしてみてください。

用途で選ぶ

YouTube動画を録る用途に合わせて選ぶ方法です。ガンマイクやピンマイクなど、作る動画に合わせて選ぶとクオリティを上げられます。

楽器や弾き語りを録るなら「ガンマイク」がおすすめ

楽器の演奏や弾き語り演奏などの音源を作るならガンマイクがおすすめできます。一方方向だけの音声を拾うので、ノイズを減らしてクリアな音声を録れるので音質にこだわる方にも使いやすいです。オーディオインターフェイス、ミキサーなどが必要になります。

 

以下の記事では、ガンマイクの人気商品を紹介しています。一眼レフやiPhoneに取り付けられるタイプもあるので参考にしてみてください。

2人以上で動画を撮影するなら「スタンドマイク」がおすすめ

スタンドマイクは名前の通り、スタンドにマイクをセットして使うタイプです。2種類以上の方向から録音できるので2人以上で音を録るときにも適しています。コンデンサーマイクを使う場合は振動板(ダイアフラム)が2つ以上付いているものを選ぶと使いやすいです。

 

以下の記事では、マイクをセットして使えるスタンドを紹介しています。ダイナミックマイクなどはスタンドに乗せるとスタンドマイクとして使えるので参考にしてみてください。

Vlogなど外や動きながら使用できる録音マイクなら「ピンマイク」

Vlogなど外で使用する場合や、喋り手が動き回る場合はワイヤレスで使用可能な録音マイク「ピンマイク」がおすすめになります。音を拾う範囲は狭いですが、周りの雑音を抑えながら喋り手の声をしっかり録音できるので便利です。

 

服や髪に当たるとノイズが乗りやすいので、録音の際には服装に気をつけてください。以下の記事では、ピンマイクの人気商品を紹介しています。ワイヤレスタイプやUSBタイプなども紹介しているので参考にしてみてください。

ゲーム実況を録るYouTuberなら「ヘッドセットマイク」がおすすめ

ヘッドセットマイクはヘッドフォンとマイクが一体になっているタイプのマイクで、ピンマイクのように喋り手の音を綺麗に拾えるだけでなく、ノイズが入りにくいのが利点です。口元の音をしっかり録れるのでゲーム実況系のYouTuberによく使われています。

 

以下の記事では、耳が痛くなりにくいゲーミングヘッドセットを紹介しています。長時間ゲームや配信をする方にもおすすめなので参考にしてみてください。

iPhoneやAndroidで録るなら「スマホ用マイク」がおすすめ

iPhoneやAndroidなど、スマホで音声を録るならスマホ用マイクがおすすめです。ピンマイクのような小さいマイクを取り付けるタイプが多く、スマホの標準のマイクよりも音が大きく綺麗に録れるのが特徴になります。スマホで動画を作る方にもおすすめです。

 

以下の記事では、スマホで使えるマイクを紹介しています。スマホのカラオケアプリに対応しているのでおすすめです。

機能性で選ぶ

ミュート機能や、イヤホンが挿せる機能などマイクに搭載されている機能性で選ぶのもおすすめです。便利な機能が多いので合わせてチェックしてください。

配信やボイスチャットに使うなら「ミュート機能」がおすすめ

配信やボイスチャットなどに使用するなら、ミュート機能が手元に付いているマイクがおすすめになります。パソコンを操作しなくてもすぐに音が消せるので便利です。ボタンを押すタイプとスイッチを切るタイプと2種類あるので好みで選んでください。

ヘッドフォンも合わせて使うなら「イヤホン端子付き」がおすすめ

ヘッドフォンを合わせて使うなら、イヤホン端子が付いているものがおすすめです。イヤホン端子が付いていれば、オーディオインターフェイスを通さずに使えるので繋ぐ端子が少なくて済みます。パソコンのイヤホンジャックが壊れている方にもおすすめです。

雑音が気になるなら「ノイズカット機能」がおすすめ

外での風や髪や服の擦れなど、収録時に起きる雑音が気になるならノイズカット機能が付いているマイクがおすすめになります。コンデンサーマイクに付いている場合が多く、ノイズを抑えて録りたい音を大きくしてくれるので声録りや環境音を録る際に便利です。

初心者なら「安い価格」をチェック

とりあえず、YouTube動画をはじめてみたい方は価格帯が低いものを選ぶのがおすすめです。3000円以下でも優秀なマイクが揃っているので、求める機能性と予算に合わせて選んでください。激安なマイクを選ぶ場合はレビューも欠かさずチェックするのがおすすめです。

 

以下の記事では、安いコンデンサーマイクの人気商品を紹介します。ほかのマイクよりも価格が安く気軽に買えるので参考にしてみてください。

PC以外にも使うなら「互換性」をチェック

PC以外にもマイクを使用するなら、互換性をチェックしておいてください。Windows・Macの端末のほかにもスマホに対応していたりPlay StationやX boxなどのゲーム機器に対応しているものもあります。

 

2台以上の端末で使うなら互換性のチェックは欠かさずしてください。

コスパ重視なら「付属品付き」を

コスパ重視なら付属品付きがおすすめになります。声の破裂音を抑えるポップガードや、スタンド、パソコンと繋ぐケーブルなど付属品が揃っていると余計な予算もかからず、すぐに始められるので便利です。

人気メーカーで選ぶ

ソニー(SONY)やAudio Technica(オーディオテクニカ)など、人気メーカーで選ぶのもおすすめです。人気メーカーは口コミも多く参考になりやすいので選びやすくなります。

YouTube用に高音質にこだわるなら「ソニー(SONY)」がおすすめ

ソニー(SONY)はパソコンやイヤホンなど幅広く家電製品を販売しており、マイクも種類が多く、ハイレゾレコーディングマイクからゲーム用に使える簡単なものまで揃っています。YouTube用に本格的に音質にこだわるなら、ソニー(SONY)もおすすめです。

豊富な種類から選ぶなら「Audio Technica(オーディオテクニカ)」がおすすめ

Audio Technica(オーディオテクニカ)は、イヤホンやヘッドホン、マイクなど音響関係の商品を多く販売しています。マイクは価格も安いのに、機能性が高いものが多いので初心者にもおすすめです。

 

種類が多いので、検索条件にこだわりがある方に人気があるメーカーです。

YouTube向けマイクの人気おすすめランキング10選

遅延が少ないエレクトレットコンデンサー

使い勝手が良いエレクトレットコンデンサー方式で作られており、YouTubeなどの動画作成におすすめです。またUSBで接続できるのに遅延が少ないので弾き語りや歌ってみたの収録にも使えます。スタンド付きで使いやすいです。

 

PlayStation機器で使えるカラオケソフトにも対応しており、マイクを繋ぐだけで自宅でカラオケを楽しめるのも魅力です。PCを介さずにマイクの音声を聴けるUSBAudioboxに対応しています。

種類 コンデンサー 互換性 Windows・Mac・Play Station
付属品 マイクコード・マイクホルダー・テーブルスタンド・USBケーブル

口コミを紹介

接続は簡単で付属のUSBオーディオボックスを接続し端子をさすだけです。今までヘッドセットをマイクとして使っていましたがこちらに変えました、音質についてはなかなか良くVC越しの友人に聞くとかなり変わってるらしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ナレーション・歌・アフレコに!手元でミュート操作可能コンデンサーマイク

USBポートに差し込むだけで、簡単に音声を認識するマイクです。Type-Cケーブルにも対応しており、スマホでの収録にも向いています。エコーキャンセリング機能が付いており、ノイズを減らしながらクリアな音声が録音可能です。


AC電源不要なのでUSBケーブル1本で接続できます。270度までマイクが回転するので好きな角度で音が録れるのも便利です。手元でミュート機能の操作ができます。

種類 コンデンサーマイク 互換性 Windows・Mac・Linux OX
付属品 デスクベース・USBオーディオケーブル・マイクスポンジ

口コミを紹介

声がよくとおる。この値段でこの性能にはビックリした!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

マイクロホンコンデンサーマイク

配信でも遅延のないモニタリングができる

ミックスコントロール機能が付いており、マイクロホンの音声とレコーディング済みの音源のミックスが可能です。スタンドが付いており、USBで接続するだけなので簡単にマイクが使用できます。

 

マイク本体にヘッドホン端子が搭載されているので、遅延のないモニタリングができます。またボリューム調整も手元でできるので、ボイスチャットや配信系の動画にもおすすめです。Mac・WindowsとどちらのOSにも対応しています。

種類 コンデンサーマイク 互換性 Windows・Mac
付属品 三脚デスクスタンド・専用スタンドマウント・変換ネジ・マイクポーチ・3.0m USBケーブル

口コミを紹介

コンデンサーマイクなので、非常に感度良く音を拾ってくれます。マイクをホールドできるパーツも付属しているので、そのままマイクアームにつけて使用できます。音は非常にクリアです。

出典:https://www.amazon.co.jp

YouTube用におすすめ!ノイズやハウリングを抑えて集音できる

特定方向からの音を集音するコンデンサーマイクなので、ノイズやハウリングを抑えてクリアな音質を録れます。AVDコンバーターが付属で付いているので、レイテンシーのない録音にも使用可能です。

 

オンとオフスイッチが付いており手元で簡単にミュート操作ができます。価格が5,000円以下なのも魅力的で初心者にもおすすめのコンデンサーマイクです。

種類 コンデンサーマイク(スタンド) 互換性 Windows・OSXオペーレーティングシステム
付属品 マイクホルダー・マイクスタンド・XLR 3.5mmケーブル・A/Dコンバーター・Mini-USB A-ケーブル

口コミを紹介

3,000円弱の低価格でありながら金属製本体の堅牢な質感と適度な重量感に安心感を覚えます。単一指向性?ゆえか周囲の余計な音をあまり拾わず個人的にはクリアな音質だと感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ゼンハイザー(Sennheiser)

ショットガンマイクロフォン

ローカットフィルター搭載のマイク

ローカットフィルターが搭載されており、ハンドリングノイズや風切り音を低減して収録できるマイクです。優れた干渉菅設計で作られているので質の良い動画を作りたい方におすすめできます。カメラに付けられるので別撮りする必要がありません。

 

ローバッテリーインジケーター付きバッテリースイッチが搭載されていたり、頑丈なオールメタルハウジングが付いていたりなど高機能も多いのでガンマイクを探すならおすすめです。

種類 ガンマイク 互換性 -
付属品 -

口コミを紹介

臨場感と指向性の高さが素晴らしい

出典:https://www.amazon.co.jp

原音に忠実なチューニングがされている

正面の音をしっかり録れるコンデンサーマイクで、原音に近いチューニングを取り入れています。マイクスタンドやポップガードなど、一通りの付属品が付いているのでUSBを挿すだけですぐに始められておすすめです。

 

WindowsやMacのほかにもPS4などに対応しているので、互換性の高さを求めている方にもおすすめです。マイクスタンドは2種類に対応しており、水平や垂直など好きな角度に調整できます。立ったり座ったり好きな体勢で声が録音可能です。

種類 コンデンサーマイク 互換性 Windows・Mac・PS4
付属品 マイクスタンド・ポップガード

口コミを紹介

かなり安いのにしっかり使える良いマイクだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Logicool(ロジクール)

ヘッドセット

軽量で長時間でも使いやすい!ゲーム実況をするYouTuberにおすすめ

右、左と両方に対応しており、軽量なので長時間の配信やゲームにも使いやすいヘッドセットです。マイクは回転式なので好きな角度で調整できます。ノイズキャンセリングが搭載されており、服や髪に触れてもノイズが入りにくいです。

 

3.5mmステレオミニプラグで接続できるので、スマホやタブレット、ゲーム機器など高い互換性があるのも魅力です。配信以外にもボイスチャットやリモート会議用としても使えます。

種類 ヘッドセット 互換性 Windows・Mac・Chrom・Android
付属品 3.5mmオーディオジャック

口コミを紹介

ニンテンドーswitchでフォートナイトをチャットしながら楽しんでいます。マイクついている方が左チャンネルで結構ステレオ効果もあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

iPhoneやAndroidで使用可能!Vlogなどの外撮影でも活躍するマイク

スマホに直接取り付けて、動画と音声を録れるマイクになります。スマホのスピーカーよりも、大きくクリアな音が録れるので外での撮影やVlogなどの気軽な動画制作にもおすすめです。

 

スーパーアンチ交渉やショックマウントなど高機能が搭載されています。マイクの角度も自由に調整できるので、動画を録る角度や声を録る方に合わせられるのが特徴です。ミニ三脚が付属しているのでスマホをセットするだけで音声が録れます。

種類 コンデンサーマイク 互換性 iPhone・Android
付属品 三脚

口コミを紹介

iPhoneXS Maxに接続して使用してみました。iPhoneの内蔵マイクと比べてとても音質よくなりました。またYouTubeのライブ配信でも使用してみました。

出典:https://www.amazon.co.jp

XLRとUSB両方に対応している

イヤホン端子が付いており、遅延が少ないダイレクトモニタリングができるダイナミックマイクになります。横方向や後方からのノイズが拾いにくいのでクリアな声を録りたい方にもおすすめです。USBとXLRケーブルと両方に対応しています。

 

マイクスタンドが付属しており、高さ調整と角度調整ができるのでデスクや機器に合わせて使えます。ポップガードが付いているので破裂音を抑えて録音可能です。

種類 ダイナミックマイク 互換性 Windows・Mac・Linux OX
付属品 マイクスタンド・ポップガード

口コミを紹介

さっと使用したい時はUSBに差すだけ!!もう少し音にこだわりたい時はXLRで!!初心者にもカンタンに使用出来てコスパもいいな〜と思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

外での動画収録に使える録音マイク

声の大きさに合わせてレベルを調整してくれるオートレベル機能が搭載されているピンマイクです。ベルト部分に引っ掛けて使えるので、外での動画収録に向いています。レコーダー付きなのでパソコン不要ですぐに録音が可能です。

 

マイクには液晶が付いており手元でリモコン操作ができます。レコーダーは手のひらに乗るシンプルなサイズなので、持ち運びにも手間がかかりません。また単5形電池で動くので充電をせずにすぐに使えます。

種類 ピンマイク 互換性 -
付属品 レコーダー

口コミを紹介

講義の録音に使っています。音質はとてもよく、軽さやマイクの使い勝手などにも満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

YouTube向けマイクのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 互換性 付属品
1
アイテムID:10246344の画像
EXM-PCV80U

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

遅延が少ないエレクトレットコンデンサー

コンデンサー Windows・Mac・Play Station マイクコード・マイクホルダー・テーブルスタンド・USBケーブル
2
アイテムID:10090633の画像
コンデンサーマイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ナレーション・歌・アフレコに!手元でミュート操作可能コンデンサーマイク

コンデンサーマイク Windows・Mac・Linux OX デスクベース・USBオーディオケーブル・マイクスポンジ
3
アイテムID:10090636の画像
マイクロホンコンデンサーマイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

配信でも遅延のないモニタリングができる

コンデンサーマイク Windows・Mac 三脚デスクスタンド・専用スタンドマウント・変換ネジ・マイクポーチ・3.0m USBケーブル
4
アイテムID:10090639の画像
マランツプロ M4U

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

YouTube用におすすめ!ノイズやハウリングを抑えて集音できる

コンデンサーマイク(スタンド) Windows・OSXオペーレーティングシステム マイクホルダー・マイクスタンド・XLR 3.5mmケーブル・A/Dコンバーター・Mini-USB A-ケーブル
5
アイテムID:10090642の画像
ショットガンマイクロフォン

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ローカットフィルター搭載のマイク

ガンマイク - -
6
アイテムID:10090645の画像
コンデンサーマイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

原音に忠実なチューニングがされている

コンデンサーマイク Windows・Mac・PS4 マイクスタンド・ポップガード
7
アイテムID:10090648の画像
ヘッドセット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽量で長時間でも使いやすい!ゲーム実況をするYouTuberにおすすめ

ヘッドセット Windows・Mac・Chrom・Android 3.5mmオーディオジャック
8
アイテムID:10090651の画像
スマートフォンマイクビデオキット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

iPhoneやAndroidで使用可能!Vlogなどの外撮影でも活躍するマイク

コンデンサーマイク iPhone・Android 三脚
9
アイテムID:10090654の画像
AU-HD300T

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

XLRとUSB両方に対応している

ダイナミックマイク Windows・Mac・Linux OX マイクスタンド・ポップガード
10
アイテムID:10090657の画像
ピンクマイクレコーダー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

外での動画収録に使える録音マイク

ピンマイク - レコーダー

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

より音質にこだわるならオーディオインターフェイス

より音質にこだわった動画や配信を楽しむなら、オーディオインターフェイスやミキサーなどマイクに繋ぎ音を調整する機器を挟むのがおすすめになります。エコーをかけたり、エフェクトをかけたりと通常に収録するよりも楽しめるのでプラスで購入する方も多いです。

 

以下の記事では、オーディオインターフェイスの人気商品を紹介しています。パソコン以外にもスマホでも使えるタイプもあるので参考にしてみてください。

まとめ

今回はYouTube向けマイクの選び方や人気おすすめランキングを紹介しました。配信やゲーム実況など、YouTubeでもさまざまな動画のジャンルがあるので作りたい動画や録りたいものに合わせて選ぶと使いやすいです。マイク選びに迷ったら参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事