YouTube向けマイクの人気おすすめランキング8選【YouTuber向け・ナレーションにも】

Logicool (ロジクール)
SHURE
RODE Microphones (ロードマイクロフォンズ)
Audio Technica (オーディオテクニカ)
HyperX
ゼンハイザー (Sennheiser)
SONY (ソニー)

YouTuberとしての配信やゲーム実況、ナレーション、アフレコなどYouTube動画をより綺麗な音質で撮影するにはマイクが必要になります。Bluetooth対応製品やピンマイクなどさまざまな種類があり、商品選びに迷いますよね。この記事では、YouTube向けマイクのおすすめ商品を紹介しますので、参考にしてみてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

動画撮影やYouTube動画の音質を良くするならマイクにこだわる

ナレーション・ゲーム実況配信・動画撮影・アフレコ・などのYouTuberになりたくても、どんなマイクを購入すればいいか迷いますよね。実はマイクはコンデンサーマイクなど種類が多く、価格帯も幅広いため初心者には選びにくい状況になっています。

 

複数人で録音するならガンマイク、屋外での録音ならピンマイクなど、撮影する動画ジャンルやシチュエーションによっておすすめは異なります。初心者の場合は、始めやすいように価格の低いものから購入するのも一つの方法です。

 

そこで、今回はYouTube向けマイクの選び方やおすすめランキングをご紹介します。YouTube用の配信や撮影で使える録音マイクを多く紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Logicool(ロジクール)

H111r

軽くて使いやすいヘッドセット!ゲーム実況をするYouTuberにおすすめ

長時間の配信やゲーム実況にも使いやすい軽量なヘッドセットです。マイクは180°回転式で好きな角度に調整できます。

 

また、長さ235cmのロングなケーブルを採用しており、装着したまま移動できる範囲が広いです。接続は標準3.5mmオーディオジャックのため、イヤホンジャックのあるスマホやタブレット、PCなど幅広い機器に対応しています。

基本情報
種類 -
電源 -
主な対応機器* 3.5mmジャックのあるPC・スマホ・タブレット

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

YouTube向けマイクの選び方

YouTube向けマイクを選ぶにあたって、マイクの種類や用途、機能性などさまざまな選び方を知っておくと便利です。簡単に紹介していくので参考にしてみてください。

種類で選ぶ

マイクは大きく分けてコンデンサーマイクとダイナミックマイクの2つに分かれます。向いている用途が違うので、どちらが合っているか事前に確認してください。

小さい音もきれいに拾いたいなら「コンデンサーマイク」がおすすめ

歌やナレーション、アフレコなど音質にこだわって動画を作るなら、コンデンサーマイクがおすすめです。小さい音も綺麗に録音できるので人気があります。また、USB接続のマイクのほとんどがコンデンサーマイクです。

 

ただ、不要な雑音も拾ってしまうため整った環境で使用できる場合に限りおすすめします。

余計な音を拾いたくないなら「ダイナミックマイク」がおすすめ

ダイナミックマイクはコンデンサーマイクに比べて感度が低いため、雑音を拾いにくいです。そのため、キーボードのタッチ音やマウスの操作音を拾いたくないゲーム配信での使用に適しています。

 

ただし、繊細な音を拾うことはできないため、音質にこだわりたい方には向いていません。撮影・配信の環境と求める音質を総合的に考えて、ダイナミックマイクとコンデンサーマイクのどちらを選ぶか決めるのがおすすめです。

用途で選ぶ

YouTube動画を録る用途に合わせて選ぶ方法です。ガンマイクやピンマイクなど、作る動画に合わせて選ぶとクオリティを上げられます。

屋外で配信・撮影するなら「ガンマイク」がおすすめ

ガンマイクは限られた範囲の音を拾うため、ノイズを抑えてクリアな音を収録できます。にぎやかな音がする屋外や周囲の音が気になる屋内での配信・撮影におすすめです。ハンディカメラやコンデジと組み合わせて使用するケースが多く、メーカーによってはは自社ブラドのカメラに対応するガンマイクを販売しています。

 

以下の記事では、ガンマイクの人気商品を紹介しています。一眼レフやiPhoneに取り付けられるタイプもあるので参考にしてみてください。

複数人で動画を撮影するなら「スタンドマイク」がおすすめ

スタンドマイクは名前の通り、スタンドにマイクをセットして使うタイプです。また、卓上スタントマイクの中には、マイクとスタンドが一体になった製品もあります。広い範囲の音を拾うため、複数人で音を録るときにおすすめです

 

以下の記事では、マイクをセットして使えるスタンドを紹介しています。ダイナミックマイクなどはスタンドに乗せるとスタンドマイクとして使えるので参考にしてみてください。

動きながら使用できる録音マイクなら「ピンマイク」がおすすめ

喋り手が動き回る場合は「ピンマイク」がおすすめです。音を拾う範囲が狭いため、周りの雑音を抑えながら喋り手の声をしっかり録音することが可能です。また、ワイヤレスであれば動きの自由度が広がります。

 

ただし、服や髪に当たるとノイズが乗りやすいので、録音の際には事前に服装を考えましょう。以下の記事では、ピンマイクの人気商品を紹介しています。ワイヤレスタイプやUSBタイプなども紹介しているので参考にしてみてください。

マイク設定簡単!ゲーム実況を録るYouTuberなら「ヘッドセットマイク」がおすすめ

ヘッドセットマイクはヘッドフォンとマイクが一体になっているタイプのマイクで、ピンマイクのように喋り手の音を綺麗に拾えるだけでなく、ノイズが入りにくく、マイク設定が簡単です。ゲーム実況系のYouTuberによく使われています。

 

以下の記事では、耳が痛くなりにくいゲーミングヘッドセットを紹介しています。長時間ゲームや配信をする方にもおすすめなので参考にしてみてください。

iPhoneやAndroidで録るなら「スマホ用マイク」がおすすめ

iPhoneやAndroidなど、スマホで音声を録るならスマホ用マイクがおすすめです。ピンマイクのような小さいマイクを取り付けるタイプが多く、スマホの標準のマイクよりも音が大きく綺麗に録れるのが特徴になります。スマホで動画を作る方にもおすすめです。

 

以下の記事では、スマホで使えるマイクを紹介しています。スマホのカラオケアプリに対応しているのでおすすめです。

機能性で選ぶ

ミュート機能や、イヤホンが挿せる機能などマイクに搭載されている機能性で選ぶのもおすすめです。便利な機能が多いので合わせてチェックしてください。

配信やボイスチャットに使うなら「ミュート機能」がおすすめ

配信やボイスチャットなどに使用するなら、ミュート機能が手元に付いているマイクがおすすめになります。パソコンを操作しなくてもすぐに音が消せるので便利です。ボタンを押すタイプとスイッチを切るタイプと2種類あるので好みで選んでください。

ヘッドホンも合わせて使うなら「ヘッドホン端子(イヤホン端子)付き」がおすすめ

ヘッドホン端子(イヤホン端子)が付いているマイクはヘッドホン・イヤホンを接続して使用できます。ヘッドホン端子が付いていれば、マイクのモニターをリアルタイムで行うことができ、パソコンのイヤホンジャックが壊れている場合にもおすすめです。

雑音が気になるなら「ノイズカット機能」がおすすめ

外での風や髪や服の擦れなど、収録時に起きる雑音が気になるならノイズカット機能が付いているマイクがおすすめになります。コンデンサーマイクに付いている場合が多く、ノイズを抑えて録りたい音を大きくしてくれるので声録りや環境音を録る際に便利です。

初心者なら「安い価格」をチェック

とりあえず、YouTube動画をはじめてみたい方は価格帯が低いものを選ぶのがおすすめです。3000円以下でも優秀なマイクが揃っているので、求める機能性と予算に合わせて選んでください。激安なマイクを選ぶ場合はレビューも欠かさずチェックするのがおすすめです。

 

以下の記事では、安いコンデンサーマイクの人気商品を紹介します。ほかのマイクよりも価格が安く気軽に買えるので参考にしてみてください。

PC以外にも使うなら「互換性」をチェック

PC以外にもマイクを使用するなら、互換性をチェックしましょう。Windows・Macの端末のほかにもスマホに対応していたりPlay StationやX boxなどのゲーム機器に対応しているものもあります。2台以上で使うなら互換性のチェックは欠かさずしましょう。

コスパ重視なら「付属品付き」をチェック

コスパ重視なら付属品付きがおすすめになります。声の破裂音を抑えるポップガードや、スタンド、パソコンと繋ぐケーブルなど付属品が揃っていると余計な予算もかからず、すぐに始められるので便利です。

ワイヤレス接続なら「Bluetooth」対応かを確認

マイクの多くは撮影機材やパソコンなどと有線接続しますが、中にはワイヤレス接続対応の製品もあります。撮影に必要な装備を軽くしたい人や、準備を簡単に済ませたい方におすすめです。

 

ワイヤレス接続で使用できるマイクのほとんどはピンマイクですが、ピンマイクだからと言って必ずワイヤレス接続ができるわけではありません。Bluetoothに対応しているか、また対応する機器についても調べておく必要があります。

使用感が気になるなら「口コミ・レビュー」を確認

マイクの使用感が気になる場合は口コミやレビューを参考にしましょう。マイクの説明文やアピール文を読んでも決め手に欠くことが多いと思います。そのときは、実際に利用したひとの口コミなどを確認すると使ったときのイメージが作りやすいです。

人気メーカーで選ぶ

SONY(ソニー)やAudio Technica(オーディオテクニカ)など、人気メーカーで選ぶのもおすすめです。人気メーカーは口コミも多く参考になりやすいので選びやすくなります。

YouTube用に高音質にこだわるなら「SONY(ソニー)」がおすすめ

ソニー(SONY)はパソコンやイヤホンなど幅広く家電製品を販売しており、マイクも種類が多く、ハイレゾレコーディングマイクからゲーム用に使える簡単なものまで揃っています。YouTube用に本格的に音質にこだわるなら、ソニー(SONY)もおすすめです。

豊富な種類から選ぶなら「Audio Technica(オーディオテクニカ)」がおすすめ

Audio Technica(オーディオテクニカ)は、イヤホンやヘッドホン、マイクなど音響関係の商品を多く販売しています。マイクは価格も安いのに、機能性が高いものが多いので初心者にもおすすめで、検索条件にこだわりがある方に人気があるメーカーです。

YouTube向けマイクの人気おすすめランキング8選

※カメラ・PC・スマホのいずれかに接続可能な商品を「YouTube向け」として紹介しています。各商品の詳しい接続条件については公式サイトでご確認ください。

1位

Logicool(ロジクール)

H111r

軽くて使いやすいヘッドセット!ゲーム実況をするYouTuberにおすすめ

長時間の配信やゲーム実況にも使いやすい軽量なヘッドセットです。マイクは180°回転式で好きな角度に調整できます。

 

また、長さ235cmのロングなケーブルを採用しており、装着したまま移動できる範囲が広いです。接続は標準3.5mmオーディオジャックのため、イヤホンジャックのあるスマホやタブレット、PCなど幅広い機器に対応しています。

基本情報
種類 -
電源 -
主な対応機器* 3.5mmジャックのあるPC・スマホ・タブレット

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

口コミを紹介

zoom会議とyoutubeの動画解説、音楽を聴くときに使用しているが、十分に役立っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SHURE

SM7B

プロフェッショナル向けで高品質

ボーカルやナレーション収録で声の持つ魅力をそのまま捉える高品質のマイクです。ブレスやノイズを効率的に除去するため、クリアな音声を収録できます。

 

なお、PCに接続するにはオーディオインターフェースが別途必要です。価格が比較的高めなこともあり、機器の扱いに慣れていて使いこなせる方やプロ並みの音声を収録したい方におすすめします。

基本情報
種類 ダイナミックマイク
電源 -
主な対応機器* PC

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

3位

RODE Microphones(ロードマイクロフォンズ)

Wireless GO

超小型&ワイヤレスなマイクシステム

送信機・受信機それぞれわずか31gで軽量かつ、超小型なワイヤレスマイクシステムです。ワイヤレス接続は2.4GHzを介して行うため安定性に優れており、屋外での撮影も快適に行えます。

 

また、機器の充電はUSB-C経由で行い、最大7時間の使用が可能です。ワイヤレスかつ優れたサウンドのマイクを探している方におすすめします。

基本情報
種類 コンデンサーマイク
電源 バッテリー式
主な対応機器* カメラ

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

4位

SHURE

MV88+ VIDEO KIT

スマホに接続するだけで撮影できるキット

デジタルステレオコンデンサーマイクロホンに三脚やケーブルがセットになったビデオキットです。スマホに接続するだけで配信や動画の撮影をすぐに始められます*。

 

また、ヘッドホン出力ポートを搭載しており、リアルタイムでモニタリングを行える点もポイント。スマホで気軽にYouTubeを始めたい方におすすめです。

 

*対応OSや接続環境については公式サイトでご確認ください

基本情報
種類 コンデンサーマイク
電源 -
主な対応機器* スマホ

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

5位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

AT2020USB+

配信でも遅延のないモニタリングができる

マイク本体にヘッドホン端子を搭載しているので、遅延のないダイレクトモニタリングができます。音声が遅れて聞こえるということがないため、配信もスムーズです。

 

また、ミックスコントロール機能が付いており、マイクロホンの音声とレコーディング済みの音源のミックスを行えます。PCにUSB接続するだけで使用できるため、初心者の方にもおすすめです。

基本情報
種類 コンデンサーマイク
電源 USB電源(DC5V)
主な対応機器* PC(USB)

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

6位

HyperX

HyperX SoloCast

珍しいホワイトのUSB接続マイク

USB端子でPCやゲーム機に接続できるマイクです。マイクの上部をタップすることで簡単にミュートにできるため、配信の際にせきやくしゃみ、周囲の音などを伝えたくないときに素早く対応できます。

 

また、本商品はホワイトとブラックの2色展開である点もポイント。周辺機器と合わせてカラーを選択できますが、個性を出すなら珍しいホワイトがおすすめです。

基本情報
種類 コンデンサーマイク
電源 -
主な対応機器* PC・PS4™・PS5™

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

7位

ゼンハイザー(Sennheiser)

MKE 600

プロフェッショナルなサウンドを実現

プロフェッショナルなサウンドを収録したいニーズに応えた高品質なショットガンマイクで、ゼンハイザー独自の技術によって音声を確実に捉えます。電源はファンタム48Vだけでなく、単3電池からも供給可能です。

 

また、付属*のKA 600ケーブルを使用することでデジタル一眼レフカメラの3.5mmミニジャック音声入力に接続できます。高音質にこだわりたい方におすすめのモデルです。

 

*出荷時期によっては付属していない場合があります。詳しくは各ECサイトの商品ページをご確認ください。

基本情報
種類 -
電源 48 V ± 4 Vまたは単3電池(1.5 V/1.2 V)
主な対応機器* デジタル一眼レフカメラ・一般的なXLR入力搭載機材

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

8位

SONY(ソニー)

ECM-AW4

カメラと接続できるBluetooth対応マイク

レシーバーを撮影機器に接続することで、Bluetooth接続を介してワイヤレスで録音できるマイクです。撮影者から最大約50m*離れても音声を拾うため、撮影内容の自由度が上がります。

 

また、マイクはクリップでシャツのポケットに引っ掛けたり、テーブルの上に据え置いたりでき、撮影のシーンに合わせてスタイルを変えられる点もポイントです。マイクイン端子を搭載した録音機器と接続でき、SONY製の対応商品**にはコンデジ・デジタル一眼カメラ・ハンディカメラなどがあります。

 

* ハンディカム側からマイクが見えているときの目安となる通信距離。金属・人物などの障害物や電波状況により変化。

**対応商品は公式サイトでご確認ください。

基本情報
種類 ピンマイク
電源 1.5V(単4形アルカリ乾電池**)1本、または1.2V(単4形ニッケル水素電池**)1本
主な対応機器* マイクイン端子搭載の録音機器(ビデオカメラやICレコーダーなど)

*環境によっては対応しない場合があります。詳しい接続条件は公式サイトでご確認ください。

**マンガン乾電池は使用できません。

YouTube向けマイクのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 種類 電源 主な対応機器*
1位 アイテムID:14229041の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽くて使いやすいヘッドセット!ゲーム実況をするYouTuberにおすすめ

-

-

3.5mmジャックのあるPC・スマホ・タブレット

2位 アイテムID:15093758の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プロフェッショナル向けで高品質

ダイナミックマイク

-

PC

3位 アイテムID:14229056の画像

Amazon

超小型&ワイヤレスなマイクシステム

コンデンサーマイク

バッテリー式

カメラ

4位 アイテムID:15093797の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スマホに接続するだけで撮影できるキット

コンデンサーマイク

-

スマホ

5位 アイテムID:14229050の画像

Amazon

楽天

配信でも遅延のないモニタリングができる

コンデンサーマイク

USB電源(DC5V)

PC(USB)

6位 アイテムID:15093800の画像

Amazon

楽天

ヤフー

珍しいホワイトのUSB接続マイク

コンデンサーマイク

-

PC・PS4™・PS5™

7位 アイテムID:14229047の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プロフェッショナルなサウンドを実現

-

48 V ± 4 Vまたは単3電池(1.5 V/1.2 V)

デジタル一眼レフカメラ・一般的なXLR入力搭載機材

8位 アイテムID:14229035の画像

Amazon

楽天

ヤフー

カメラと接続できるBluetooth対応マイク

ピンマイク

1.5V(単4形アルカリ乾電池**)1本、または1.2V(単4形ニッケル水素電池**)1本

マイクイン端子搭載の録音機器(ビデオカメラやICレコーダーなど)

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

どうしてYouTuberにはマイクが必須なの?

視聴者が見やすい動画を撮影・作成するなら、マイクは必要です。カメラやPC、スマホの内蔵マイクは、空調音・風切音・環境音などのノイズを拾ってしまうので、声がクリアに聞こえなくなる場合があります。

 

マイクがあれば、クリアな音声を収録できるので、視聴者が見やすいハイクオリティーな動画を作れます。ASMR動画などの音質を重視した動画を作りたい方には、特に品質のいいマイクがおすすめです。

より音質にこだわるならオーディオインターフェイス

より音質にこだわった動画や配信を楽しむなら、オーディオインターフェイスやミキサーなどマイクに繋ぎ音を調整する機器を挟むのがおすすめになります。エコーをかけたり、エフェクトをかけたりと通常に収録するよりも楽しめるのでプラスで購入する方も多いです。

 

以下の記事では、オーディオインターフェイスの人気商品を紹介しています。パソコン以外にもスマホでも使えるタイプもあるので参考にしてみてください。

任天堂Switchにマイクを繋いでカラオケを楽しもう

任天堂Switchのカラオケソフト「JOYSOUND for Nintendo」とテレビでYouTubeを再生して自宅で手軽にカラオケを楽しめます。使用するマイクはSwitch純正マイクがおすすめです。

 

接続の仕方は環境によって異なるため、詳細についてはネットで確認してみてください。

まとめ

今回はYouTube向けマイクの選び方や人気おすすめランキングを紹介しました。配信やゲーム実況など、YouTubeでもさまざまな動画のジャンルがあるので作りたい動画や録りたいものに合わせて選ぶと使いやすいです。マイク選びに迷ったら参考にしてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年05月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ゲーム実況用マイクのおすすめ人気ランキング15選【配信者向けのゲーミングマイクも】

ゲーム実況用マイクのおすすめ人気ランキング15選【配信者向けのゲーミングマイクも】

楽器
ダイナミックマイクの人気おすすめランキング10選【コンデンサーマイクとは?配信におすすめ!】

ダイナミックマイクの人気おすすめランキング10選【コンデンサーマイクとは?配信におすすめ!】

楽器
【実況者監修】PS4のオープンワールドソフトおすすめ人気ランキング30選【日本が舞台の神ゲーも】

【実況者監修】PS4のオープンワールドソフトおすすめ人気ランキング30選【日本が舞台の神ゲーも】

ゲーム
配信用マイクのおすすめ人気ランキング17選【ライブ配信・初心者向けも】

配信用マイクのおすすめ人気ランキング17選【ライブ配信・初心者向けも】

楽器
ライブ配信向けビデオカメラの人気おすすめランキング10選

ライブ配信向けビデオカメラの人気おすすめランキング10選

カメラ
【専門家監修】コンデンサーマイクのおすすめ人気ランキング14選【最新版】

【専門家監修】コンデンサーマイクのおすすめ人気ランキング14選【最新版】

楽器