【2021年度最新版】書きやすいシャーペンの人気おすすめランキング23選【絵を描くイラスト用も】

記事ID8867のサムネイル画像

勉強以外にも使用されるシャープペンシル。中学生や高校生はもちろん、大人で使っている方も多いはず。シンプルなものや可愛いもの、かっこいいものに、安いものから高級なものまでさまざま。疲れない上に書きやすいシャーペンがいいですよね。シャーペンの選び方やおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します!

今回の記事では書きやすいシャーペンの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではシャーペンについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

自分にとっての世界一書きやすいシャーペンを見つけよう!

シャーペンを使っていると、「芯が何度も折れて困る」「芯がよく詰まる」「書きにくくて疲れた」と感じたことはありませんか。芯が折れたり詰まったりするとストレスな上に、書きづらくて疲れてしまうと集中力が途切れてしまいますよね。

 

シャーペンは学生時代だけでなく大人になって使っている方も多いはず。しかし、シャーペンなんてどれも同じだと思っていませんか?実は、シャーペンには使用用途によってふさわしいものや書きやすさにこだわったものなどさまざまな種類があるんです。

 

そこで今回は、書きやすいシャーペンの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは重さ・長さ・素材・グリップなどを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

書きやすいシャーペンの選び方

シャーペンには長時間使用しても疲れにくいものや芯が折れにくいものなど、さまざまな商品があり迷う方も多いはず。書きやすいシャーペンを選ぶ時のポイントをご紹介します。

使用用途に合わせて選ぶ

書きやすいシャーペンを選ぶ時には使用する用途に合わせて選ぶことが重要です。用途によって書きやすさの基準も異なります。まずは自分の使用用途を明確にしましょう。

中学生や高校生には「勉強用」や「ビジネス用」にはシンプルなものを

中学生や高校生などの学生さんのように日々たくさんの文字を書く人にはシンプルなシャーペンがおすすめです。シンプルなシャーペンは軽いので長時間使用しても疲れにくい上に、かさばらないのでペンケースなどに入れて持ち運びがしやすく便利です。

 

以下の記事では、疲れにくい勉強向けシャーペンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

「受験」で使用する方にはマークシートで塗りつぶしやすいもの

受験で使用するという方にはマークシートにも使いやすいシャーペンを用意しておくと安心です。試験中は焦っていることもありすぐに芯が折れてしまうことがあります。そのため、マークシートへの塗りつぶしに使用する際には芯の太さを重視しましょう。

「製図用」や「イラスト用」なら細かい線を正確に書けるものが描きやすい

製図やイラストなどで繊細な線を書く人には製図用もしくはイラスト用のシャーペンがおすすめです。製図では細かい線を正確に書く必要があるので、重心を安定させるために程よい重量がありペン軸が細めになっているものが適しています。

 

以下の記事では、製図用シャーペンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

「プレゼント用」なら高級なシャープペンシル

シャーペンの中には名のあるブランドから販売されていたり、高級感のあるものもあります。日常的に使用するシャーペンで高価なものは自分ではなかなか購入しないので、プレゼントとして名入りのシャーペンなどを貰うと嬉しいですよね。

 

以下の記事では、高級シャープペンシルの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

芯の出し方で選ぶ

シャーペンの芯の出し方は商品によってさまざまです。一般的なノック式だけでなく、振り子式や回転式、自動で芯が出てくるものなど自分に適したものを選びましょう。

自分で芯を調整したいなら「ノック式」

シャーペンの中でも一般的なのがノック式のものです。シャーペンの上に付いているノックボタンを押して芯を繰り出す形式となっています。芯の長さを自分で調整することができるので、好みの長さに自分で合わせたいという方におすすめです。

素早く手軽に芯を出したい方には「振り子式」

ノック式とともに最近の主流となっているのが振り子式のシャーペンです。軸の中に重りが内蔵されていることでシャーペンを振るだけで芯が出てきます。芯が折れた際に滑らかに次の芯を出すことができます。ノックボタンも一緒になっているので使い分けられて便利です。

文字を書きながら芯を出したい方には「サイドノック式」

サイドノック機能を搭載したシャーペンはノックボタンが最上部にある一般的なシャーペンと違い、ノックボタンが軸のサイドにあります。そのためノックボタンまで手を伸ばす動作が短縮されるので、最上部でノックするタイプのものと比べると書きながら芯を出すことができます。

ノック音の静かさを求めるなら「回転式」

回転式のシャーペンは回すことで芯を出すことができます。ノック式のシャーペンと比較して芯を繰り出す際の音が静かなことが特徴です。ノック式のカチカチという音が苦手な方や静かな環境でも気にせず使用したい方におすすめです。

自動で芯が出てくる「自動芯繰り出し機能」もおすすめ

自動芯繰り出し機能はノックボタンを押さなくても自動で芯を出すことができる機能です。ノックボタンに手を伸ばす動作を省くことができます。自動で芯が出てくるため芯が詰まることもありません。ストレスなく快適に使用することができます。

グリップで選ぶ

シャーペンのグリップにはソフトグリップやハードグリップがあり、書きやすさにも違いが出てきます。

長時間使用する方や疲れないことを重視する方には「ソフトグリップ」

シャーペンを長時間にわたって使用する方にはシャーペンの握る部分が柔らかくなっているソフトグリップがおすすめです。握る箇所が柔らかいことで、たくさん文字を書いたり使用したりしていても疲れにくくなっています

安定したブレの少ない文字を書きたい方には「ハードグリップ」

ハードグリップのシャーペンであれば、文字を書く際にあまりブレることなく安定して書くことができます。製図やイラスト、デッサンに使用するなど精密な線を書きたい方にはハードグリップのシャーペンがおすすめです。

本体の軸の太さで選ぶ

シャーペン本体の軸にも商品によって太いものや細いものなど特徴があります。自分の筆圧や握りやすさによって選ぶと良いでしょう。筆圧が強い方には「細軸」のシャーペン、筆圧が弱い方には「太軸」のシャーペンの方が力が入りやすくておすすめです。

本体の重さで選ぶ

シャーペン本体の重さも書き心地を上げるために大切な要素です。軽めのシャーペンはコントロールがしやすく早く文字を書きたい方におすすめです。一方で、一文字一文字を丁寧に書きたい方には重めのシャーペンが良いでしょう。

本体の軸の素材で選ぶ

シャーペンの軸の素材もさまざまです。軽いシャーペンが良いなら「プラスチック製」のもの、シャーペン自体に重心があるものが良いなら「金属製」、高級感や手への馴染みやすさを求めるなら「木製」のシャーペンをチェックしてみてください。

 

以下の記事では、木軸シャーペンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

機能で選ぶ

書きやすいシャーペンには、メーカー独自の書きやすさを追求したさまざまな機能が搭載されています。とても便利な機能ばかりなので、把握しておくと選びやすくなるでしょう。

芯詰まりや芯折れを防いでくれる「クッション機能」

クッション機能はペン先にかかる圧力を吸収し、シャーペンの芯を折れにくくしてくれる便利な機能です。芯が折れにくいので快適な書き心地が持続します。芯がすぐ折れてしまう方や筆圧が強い方におすすめの機能になっています。

芯の片減りを防止したい方には「自動芯回転機能」

自動芯回転機能とはシャーペンの芯が自動的に回転することで芯の片減りを防ぐことができる機能です。芯が回ることで芯が円錐型に尖るので、常に同じ太さの線を書くことができます。均一の太さで文字が書けるため細かな筆記にも適しています。

シャーペンもボールペンも使用したい方にはジェットストリームなど「多機能ペン」

シャーペンと同じくらいボールペンも使用するという方には複合式のシャーペンがおすすめです。シャーペンとボールペンが同じ軸の中に入っているので、一本持っているだけでどちらも使用することができて便利です。ペンを持ち運ぶという方にも良いでしょう。

 

以下の記事では、ボールペンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

値段で選ぶ

書きやすいシャーペンを選ぶ時に値段を基準にして選ぶのも一つの方法です。書きやすいシャーペンには安価なものから高級なものまでさまざまな商品が揃っています。

コストをかけたくない方には「安い」シャーペン

安いながらも性能も十分なシャーペンはたくさん販売されています。特にプラスチック製の商品はリーズナブルな価格で購入することができ、重量も軽いので長時間の筆記にも適しています。シャーペンにあまりコストをかけたくないという方は安い商品をチェックしましょう。

耐久性にこだわる方や長く使用したい方には「高級」なシャーペン

高級なシャーペンは金属を使用していることが多く、耐久性に優れており長く使用することができます。金属なのでそれなりに重量がありますが、高級感のある見た目は自分へのご褒美にしたりプレゼントとして贈ったりするのにも最適です。

メーカーやブランドで選ぶ

書きやすいシャーペン選びに迷ったら、メーカーやブランドで選ぶのも良いでしょう。確かな実績と信頼のあるメーカーやブランドならではの優秀な商品が数多く揃っています

革新的な製品を生み出し続けている「ぺんてる」

ぺんてるは「グラフシリーズ」や「オレンズシリーズ」など、革新的な製品を生み出し続けているメーカーです。グラフシリーズは長時間使用しても疲れにくい製図用のシャーペンです。一方で、オレンズシリーズはその名の通り芯が折れにくいシャーペンとなっています。

さまざまな筆記具を取り扱っている「三菱鉛筆」

三菱鉛筆は国内で先駆けて高級鉛筆を製造するなど鉛筆で有名ですが、鉛筆の他に色鉛筆やボールペン、マーカー、サインペンなどさまざまな筆記具も発売しています。三菱鉛筆のシャーペンで人気があるのが、自動芯回転機能を搭載した「クルトガ」です。

長時間使用しても疲れにくいシャーペンなら「パイロット(PILOT)」

パイロットは「ドクターグリップシリーズ」や「フレフレ機能」を搭載したシャーペンなどで人気があります。ドクターグリップシリーズは人間工学に基づいて開発されており、長時間使用しても疲れにくいシャーペンとなっています。デザインのバリエーションが幅広いのも特徴です。

かわいいものからかっこいいものまで!おしゃれなデザインで選ぶ

シャーペンを毎日使用するならデザインも自分好みであれば使う度にワクワクできますよね。キャラクターがデザインされたシャーペンなども多く販売されており、可愛いものからかっこいいものまで幅広いラインナップとなっています。

 

また、シャーペンの本体がビビッドなカラーになっていたり、黒に統一されていたりするものまでデザインもさまざまです。デザイン性にも注目して自分のお気に入りのものを見つけてみてください。

書きやすいシャーペンの人気おすすめランキング18選

世界中のプロに選ばれるロングセラー

グラフ1000フォープロは製図用として有名ですが、デザイナーやイラストレーターなど、手書きにこだわりを持つ職業の方にも愛用者が多いシャーペンです。フリーハンドで思い通りに書きやすく一般筆記など普段使いにも最適です。

重さ 11g 長さ 145mm
素材 アルミニウム・再生ABS グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

持ち心地、書き心地、触り心地、全てが上手くまとまっています。シャープペンシルに対する認識が変わります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ロング消しゴム付きのシャーペン

コクヨのフィットカーブは、書きやすいシャーペンの中でも低価格で購入することができます。本体中央を細くしたフィットカーブ形状で、手に滑らかにフィットするので握りやすくなっています。便利な繰り出し式のロングサイズ消しゴムが付いているのも嬉しいですね。

重さ - 長さ 145mm
素材 R-PMMA・再生エラストマー グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

消しゴムが付いたシャープペンシルタイプの中では、握ったときの重心が絶妙で、持ったときにとても軽く感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

カランダッシュのベストセラー商品

エクリドールコレクションはスイスの画材・高級筆記具ブランド「カランダッシュ」が発売しているシャーペンです。美しくシャープな六角形ボディと飽きの来ないシンプルなデザインで、カランダッシュのベストセラー商品として多くの人に親しまれています。

重さ 24g 長さ 190mm
素材 金属 グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

スタイル、性能、ともにとても気にいっております。購入してよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

芯が折れにくいシャーペン

ゼブラのデルガードは、芯が折れにくいという特徴があります。今までのシャーペンでは先端に必要以上の筆圧が加わると芯が折れてしまっていたのですが、あらゆる方向から芯を守るデルガードシステムにより、速く書いても濃く書いても芯が折れにくくなっています

重さ 10g 長さ 137.3mm
素材 プラスチック グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

各社、芯が折れない機構は色々あるけど、これが一番書きやすい。芯の出具合は目で見えていた方がいいし、真上や斜めからの強い筆圧にもしっかり対応してくれる。

出典:https://www.amazon.co.jp

無駄がないから使いやすい

この商品はクラシックなデザインと八角形の細身なボディが特徴のシャーペンです。1930年代の事務用シャーペンをイメージしてデザインされたシリーズになっており、手にしっかりフィットするので持ちやすく書きやすいシャーペンとなっています。

重さ 14g 長さ 141mm
素材 アルミ・真鍮 グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

書きやすい。持ちやすい。余計なものが付いていないので片付けやすい。机に置いても転がらずに、使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いのに高性能

この商品は、クリップを上方向にスライドするとフレノックがロックされる「フレロック機能」が搭載されており誤ロックを防ぐことができます。グリップは長時間の筆記に最適な柔らかなラバーグリップが採用されています。

重さ - 長さ 147mm
素材 アクリル樹脂・金属 グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

ラバーグリップはかなり固い方でほとんど変形しませんが、プラスチックの時より指によくなじむようになり、さらに書きやすくなりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

ボディノック式シャーペン

トンボ鉛筆のオルノは360度どこをノックしても芯が出るので、持ち替える必要がなく非常に便利です。もちろん最上部の通常ノックもできる2way仕様になっています。角のないラウンドフォルムでコロンとしたシルエットもオルノの魅力です。

重さ 16g 長さ 143mm
素材 - グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

もち心地も良し、ボディーノック式なので紙から目を離さずに、ノック出来、集中力を途切れさせる事無く、書き続ける事が出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

世界中で高い人気を誇るシャーペン

ラミー社はユニークなデザインでこれまでにさまざまなデザイン賞を受賞しているドイツの筆記具ブランドです。軽量で丈夫なABS樹脂製ボディやポップでカラフルな色使いなど、高いデザイン性と日常使いに耐える実用性を兼ね備えたシャーペンとなっています。

重さ 12g 長さ 138mm
素材 ABS樹脂 グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

長期間持っても疲れにくいです。丸かったり、細かったりすると時間の経過とともにいつの間にかフォームが崩れていってしまうので、コレはそういうことが起きにくく良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

永く愛され続けるデザイン

この商品はドイツの筆記具ブランド「ラミー」が発売している「2000シリーズ」のシャーペンです。程よい太さと重さで万年筆のような滑らかな書き心地を実感できます。クリップにはスプリングが埋め込まれており、付け根を押すとクリップが開くようになっています。

重さ 18g 長さ 136mm
素材 樹脂 グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

軸が樹脂ということで使い込むうちに艶が増し、流線型のボディもとてもフィットして長時間筆記にとても向いているとおもう。

出典:https://www.amazon.co.jp

ラバーグリップ付きだから疲れない

この商品は書くたびに芯が少しずつ回転するクルトガエンジンを搭載したシャーペンです。長時間使用しても疲れないラバーグリップ付きのモデルになっています。一定の細さと濃さできれいな字を書くことができます。

重さ 11.8g 長さ 146mm
素材 プラスチック グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

本体の重さがとても軽く、ノーマルタイプに比べてグリップが柔らかいので非常に疲れにくいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

抜群の握りやすさ

この商品は抜群の握りやすさを誇るシャーペンです。名前の通り、グリップ部分に特殊ゲルを使用しており、握ると指に吸い付くような柔らかい感触があります。柔らかいだけでなく、しっかりと握り込むこともできるので、安定した書き心地が持続します。

重さ 13.5g 長さ 146.8mm
素材 ABS樹脂・アルファゲル グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

書くとき強く握っちゃうひとにすごくオススメです!!これにしてから勉強してるとき手が痛いと感じることがなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

プレゼントにも最適

この商品は高級筆記用具ブランド「ペリカン」が発売している人気シリーズ「スーベレーン」のシャーペンです。そのクオリティと価格のバランス、そして永遠の定番と言われるベーシックな作りとシンプルなデザインで、多くのファンから絶賛されています。

重さ 18g 長さ 136mm
素材 PMMA(アクリル) グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

上品な見た目と0.7mmの安定感が書き手の気持ちを高ぶらせてくれる最高の1本です。これは本当にオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

筆記時の負担を軽減

ドクターグリップは人間工学に基づき、無理なく握れる軸径を採用しているので、筆記時に肩や腕にかかる筋肉への負担を軽減することができます。そのため、長時間使用しても疲れにくいシャーペンとして人気があります。

重さ 23.9g 長さ 150mm
素材 樹脂・シリコン グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

ダブルノックであるにも関わらず、口金とペン先の隙間によるブレをほとんど感じさせない精密さ。この値段でこの完成度は凄まじいと言わざるを得ない。

出典:https://www.amazon.co.jp

大人気クルトガシリーズ・ローレット0.5mm

適度な重さと低重心設計で安定性を実現。安定した筆圧と筆記感が続きます。書きながら芯が回転するので、尖った状態をキープし、筆先のパイプが芯を守りながら一緒に短くなるので芯もなかなか折れません。

 

質感豊かなボディも持ちやすく、細くクッキリと書き続けられるシャープペンシルです。

重さ 15.1 g 長さ 14.62cm
素材 アルミニウム グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

軽すぎない適度な重量とバランス、グリップの良さ、ゴツ過ぎないデザイン、大好きです。エンジニアの私の所有欲を満たす逸品!

出典:https://www.amazon.co.jp

かわいいディズニーキャラクターシャーペン0.3mm

かわいいディズニーキャラクターの細めのシャーペンが出ました。大人気の「モンスターズ・インク」の0.3mmシャーペンは、スケジュール帳記入に最適です。かわいい絵柄がスケジュール帳をかわいく演出してくれる一本となっています。

 

細身のペンなので、持ち歩くときもかさばりません。ちょっとしたメモを取るときにおすすめのデザインです。

重さ - 長さ -
素材 - グリップ -

書き心地抜群のシャーペン

ぺんてるのスマッシュは、シャーペンでは珍しく口金と呼ばれるペン先部分とグリップが一つのパーツでできている一体型のシャーペンです。口金とグリップが一体化しているので安定した書き心地が持続します。ラバーのような独特な質感と優れた耐久性があります。

重さ 13g 長さ 139mm
素材 ABS・真鍮 グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

シャーペン中のシャーペン、キングオブシャーペンです。飽きの来ないデザイン。華美すぎず、しかしチープではない。学生や社会人でも使え、大人でも恥ずかしくない。

出典:https://www.amazon.co.jp

Wスピードエンジン搭載

この商品は自動芯回転機能を搭載したシャーペンです。芯が自動で回転するので芯の片減りを防ぐことができ、一定の濃さと太さで文字を書き続けることができます。通常のシャーペンと比べて文字が潰れないので、はっきりとしたきれいな文字を書くことができます。

重さ 12g 長さ 143mm
素材 - グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

使っていたクルトガアドバンスが故障したので購入しました。数日の間手持ちの一般的なシャーペンで代用しましたが、改めてアドバンスの書き味の良さを感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

多機能ペンの定番ジェットストリーム

多機能ペンの王道をいくジェットストリーム。4色のペンとシャーペンが内蔵されているペンです。インクは黒・赤・青・緑の4色。学生のノート整理のときの色分けや、忙しいデスク周り業務のときのオフィス用として、とても使いやすいデザインとなっています。

 

5種のペンが一本になっているので場所も取らず、携帯しておくのにもとても便利で役立つ一本です。

重さ 23.6g 長さ 14.88cm
素材 プラスチック グリップ ソフトグリップ

口コミを紹介

仕事やプライベートでノートやメモ等、小さい文字を丁寧に書きたい時に大変重宝しております。使いやすくて、壊れにくく、インクも替えやすくと有り難いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

書きやすいシャーペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7777925の画像

    三菱鉛筆

  • 2
    アイテムID:7777754の画像

    三菱鉛筆

  • 3
    アイテムID:7777751の画像

    ぺんてる

  • 4
    アイテムID:7777942の画像

    サンスター文具

  • 5
    アイテムID:7777928の画像

    三菱鉛筆

  • 6
    アイテムID:7777742の画像

    パイロット

  • 7
    アイテムID:7777739の画像

    ペリカン

  • 8
    アイテムID:7777736の画像

    三菱鉛筆

  • 9
    アイテムID:7777733の画像

    三菱鉛筆

  • 10
    アイテムID:7777730の画像

    LAMY

  • 11
    アイテムID:7777727の画像

    LAMY

  • 12
    アイテムID:7777724の画像

    トンボ(Tombow)

  • 13
    アイテムID:7777721の画像

    トンボ(Tombow)

  • 14
    アイテムID:7777718の画像

    カヴェコ(Kaweco)

  • 15
    アイテムID:7777715の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 16
    アイテムID:7777712の画像

    カランダッシュ

  • 17
    アイテムID:7777709の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 18
    アイテムID:7777706の画像

    ぺんてる

  • 商品名
  • 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ボルドー MSXE510005.65
  • クルトガ アドバンス
  • スマッシュ
  • モンスターズインク airblanc ディズニー
  • クルトガ ローレット 0.5 ガンメタリック M510171P.43
  • ドクターグリップ
  • スーベレーン
  • ユニ アルファゲル スリム
  • クルトガ ラバーグリップ
  • LAMY 2000
  • サファリ
  • トンボ鉛筆 オルノ
  • トンボ鉛筆 モノグラフ
  • シャープペンシル スペシャル
  • デルガード
  • エクリドール シェブロン
  • フィットカーブ
  • シャープペン グラフ1000
  • 特徴
  • 多機能ペンの定番ジェットストリーム
  • Wスピードエンジン搭載
  • 書き心地抜群のシャーペン
  • かわいいディズニーキャラクターシャーペン0.3mm
  • 大人気クルトガシリーズ・ローレット0.5mm
  • 筆記時の負担を軽減
  • プレゼントにも最適
  • 抜群の握りやすさ
  • ラバーグリップ付きだから疲れない
  • 永く愛され続けるデザイン
  • 世界中で高い人気を誇るシャーペン
  • ボディノック式シャーペン
  • 安いのに高性能
  • 無駄がないから使いやすい
  • 芯が折れにくいシャーペン
  • カランダッシュのベストセラー商品
  • ロング消しゴム付きのシャーペン
  • 世界中のプロに選ばれるロングセラー
  • 価格
  • 680円(税込)
  • 400円(税込)
  • 890円(税込)
  • 418円(税込)
  • 703円(税込)
  • 400円(税込)
  • 15840円(税込)
  • 552円(税込)
  • 575円(税込)
  • 5898円(税込)
  • 1578円(税込)
  • 1136円(税込)
  • 371円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 319円(税込)
  • 10780円(税込)
  • 383円(税込)
  • 612円(税込)
  • 重さ
  • 23.6g
  • 12g
  • 13g
  • -
  • 15.1 g
  • 23.9g
  • 18g
  • 13.5g
  • 11.8g
  • 18g
  • 12g
  • 16g
  • -
  • 14g
  • 10g
  • 24g
  • -
  • 11g
  • 長さ
  • 14.88cm
  • 143mm
  • 139mm
  • -
  • 14.62cm
  • 150mm
  • 136mm
  • 146.8mm
  • 146mm
  • 136mm
  • 138mm
  • 143mm
  • 147mm
  • 141mm
  • 137.3mm
  • 190mm
  • 145mm
  • 145mm
  • 素材
  • プラスチック
  • -
  • ABS・真鍮
  • -
  • アルミニウム
  • 樹脂・シリコン
  • PMMA(アクリル)
  • ABS樹脂・アルファゲル
  • プラスチック
  • 樹脂
  • ABS樹脂
  • -
  • アクリル樹脂・金属
  • アルミ・真鍮
  • プラスチック
  • 金属
  • R-PMMA・再生エラストマー
  • アルミニウム・再生ABS
  • グリップ
  • ソフトグリップ
  • ハードグリップ
  • ソフトグリップ
  • -
  • ハードグリップ
  • ソフトグリップ
  • ハードグリップ
  • ソフトグリップ
  • ソフトグリップ
  • ハードグリップ
  • ハードグリップ
  • ソフトグリップ
  • ソフトグリップ
  • ハードグリップ
  • ハードグリップ
  • ハードグリップ
  • ソフトグリップ
  • ソフトグリップ

イラスト用シャーペンの人気おすすめランキング5選

機能満載なシャーペン

この商品はぺんてるが展開している「グラフシリーズ」のシャーペンです。高級感あふれるオールメタリックのボディは見た目も良く、クリップを押すとペン先が収納できるようになっています。握りやすく滑らかで書きやすいので製図用としてもおすすめです。

重さ 20g 長さ 150mm
素材 アルミニウム・ステンレス グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

挙動が少ないってのはやっぱいいなって思ったね
自分のイメージどおりにペンが進む
先端が細くなってるから定規とかとも相性がいい

出典:https://www.amazon.co.jp

折れずに描けてイラスト用にも使い分けできる0.7mmの太芯

0.5mmが主流の日本のシャーペンに対し、英語圏で主流の0.7mmのシャーペンです。芯が太めなので折れにくく、スピード重視でメモをとるときに適しています。筆記の機会が多い方や筆圧の高い方に重宝する商品です。

 

イラスト用として、太いラインを使い分けたいときにもおすすめできる日本では珍しい0.7mmとなっています。

重さ 33g 長さ 13.46cm
素材 - グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

軽くて描きやすい 壊れにくい構造
ずっと使っていられそう

出典:https://www.amazon.co.jp

繊細なラインが描ける細めの0.3mm芯!

ペンの太さも程よく手に馴染む木製のシャーペンです。シャーペンでは珍しい木の質感が人気の商品で、細めの0.3mm芯も特徴となっています。イラストや製図で繊細なラインを描くときに適した条件を満たしています。

 

標準的なサイズの0.5mmのシャーペンとあわせて持っておきたい一本です。

重さ 80g 長さ 16cm
素材 木製 グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

持ちやすくて描きやすいですでもやっぱり木で作られているので少し滑りますがそこまで気になるほどではないです

出典:https://www.amazon.co.jp

自動芯出し機能搭載

この商品は自動芯出し機能を搭載したシャーペンです。書き始める際に1回だけノックすれば、あとはペン先のパイプが紙面から離れるたびに自動で芯を出してくれるのでノックすることなく書き続けることができます。

 

芯が折れないようにする「オレンズシステム」も搭載されており、芯の減り具合に合わせて先端のパイプがスライドするようになっています。芯を守りながら書き進められるので極細芯でも折れにくくなっています。

重さ 18g 長さ 143mm
素材 真鍮・ナイロン・鉄・ABS グリップ ハードグリップ

口コミを紹介

オレンズネロは普通のシャーペンが持っている「芯が折れる」、「ノックする必要がある」という弱点を完璧に解決した、革命的な一品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザイン性とコスパにこだわった逸品

ドイツが誇る世界的な文房具メーカー「ステッドラー」が、デザイン性とコストパフォーマンスにこだわって製造した製図用シャーペンです。手にフィットするマットブラックの細身なボディにシンプルなデザインで、低価格な商品とは思えない高級感を実現しています

重さ 9.2g 長さ 140.5m
素材 ABS グリップ エラストマー製グリップ

口コミを紹介

筆圧は高い方ですが、元から入っているHBで充分に扱いやすいです。値段を考えてみても素晴らしくコストパフォーマンスに優れており、私の中ではレギュラー入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

イラスト用シャーペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7777748の画像

    ステッドラー(STAEDTLER)

  • 2
    アイテムID:7777757の画像

    ぺんてる

  • 3
    アイテムID:7777923の画像

    パイロット

  • 4
    アイテムID:7777905の画像

    CROSS

  • 5
    アイテムID:7777745の画像

    ぺんてる

  • 商品名
  • 製図用シャープペン 0.5 ブラック(925 15)
  • オレンズネロ
  • S20 0.3mm HPS-2SK-BN3
  • クラシック センチュリー AT0083-14 ブラッシュ 0.7mm 正規輸入品
  • グラフギア1000
  • 特徴
  • デザイン性とコスパにこだわった逸品
  • 自動芯出し機能搭載
  • 繊細なラインが描ける細めの0.3mm芯!
  • 折れずに描けてイラスト用にも使い分けできる0.7mmの太芯
  • 機能満載なシャーペン
  • 価格
  • 550円(税込)
  • 1927円(税込)
  • 1683円(税込)
  • 3105円(税込)
  • 589円(税込)
  • 重さ
  • 9.2g
  • 18g
  • 80g
  • 33g
  • 20g
  • 長さ
  • 140.5m
  • 143mm
  • 16cm
  • 13.46cm
  • 150mm
  • 素材
  • ABS
  • 真鍮・ナイロン・鉄・ABS
  • 木製
  • -
  • アルミニウム・ステンレス
  • グリップ
  • エラストマー製グリップ
  • ハードグリップ
  • ハードグリップ
  • ハードグリップ
  • ハードグリップ

以下の記事では、製図用シャーペンの人気おすすめ商品をランキング形式で詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

シャープペンシルと鉛筆はどう使い分ける?

鉛筆とシャーペンにはそれぞれメリットもデメリットもあります。どういうシーンで使用するかによってそれぞれを使い分けると良いでしょう。シャーペンはさまざまな機能が付いているので、継続して何かを書く場合には最適です。

 

一方で、鉛筆の方が芯が折れにくいので受験などには向いています。ただし、折れた時のことも考えて必ず替えの鉛筆も用意しておく必要があります。また、鉛筆は濃淡を表現できるという特徴があるので絵を描く際には鉛筆の方が良いでしょう。

 

以下の記事では、鉛筆やデッサン用鉛筆、マークシート用鉛筆の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

シャー芯の太さにも注目しよう!

シャーペンを使用していて芯が折れやすいのは非常なストレスとなります。そのため、クッション性のあるものや芯先がガードされているもの、芯自体をあまり出さないものなど芯の折れにくいシャーペンが各メーカーで開発されています。

 

一方で、いくらシャーペンの機能性が良くてもシャーペンの芯自体が折れやすいものでは意味がありません。シャーペンと同じようにシャー芯も用途によって選ぶことをおすすめします。

 

例えば、細芯は製図やイラストなど細かく丁寧に書く際にぴったりですが折れやすいので注意が必要です。それに対して太芯は安定し鉛筆のような安定さを得ることができます。以下の記事ではシャー芯の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

書きやすいシャーペンの選び方や人気おすすめランキングをご紹介しました。書きやすいシャーペンが欲しいけど、種類が多すぎてどのシャーペンを購入すればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。この記事を参考に、ぜひお気に入りのシャーペンを見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】製図用シャーペンのおすすめ人気ランキング15選【ぺんてる・ロットリングなど】

【2021年最新版】製図用シャーペンのおすすめ人気ランキング15選【ぺんてる・ロットリングなど】

製図用品
【2021年最新版】ジェットストリームのボールペンの人気おすすめランキング21選

【2021年最新版】ジェットストリームのボールペンの人気おすすめランキング21選

文房具・文具
【文房具ライター監修】文房具人気おすすめランキング55選【学生や社会人に】

【文房具ライター監修】文房具人気おすすめランキング55選【学生や社会人に】

文房具・文具
蛍光ペンの人気おすすめランキング15選【長持ちする商品も紹介】

蛍光ペンの人気おすすめランキング15選【長持ちする商品も紹介】

文房具・文具
【2021年最新版】高級ボールペンの人気おすすめランキング25選【書きやすい日本製も】

【2021年最新版】高級ボールペンの人気おすすめランキング25選【書きやすい日本製も】

文房具・文具
大学生向けリュックの人気おすすめランキング46選【おしゃれリュックも紹介】

大学生向けリュックの人気おすすめランキング46選【おしゃれリュックも紹介】

バッグ