高級シャープペンシルの人気おすすめランキング15選【国産のシャーペンも】

記事ID14726のサムネイル画像

高級ブランドのシャープペンシルは見た目もおしゃれでかっこいいので、メンズにも女性にも人気。国産も含め高級ブランドには定番モデルがありますが、書きやすさは重要なポイントです。今回は高級シャーペンの人気おすすめランキング15選とその選び方を紹介します。

書きやすい高級シャーペンで学習や仕事の能率をアップ

毎日学習や仕事で、またアイデアをメモしたり、スケッチをしたりとシャーペンは欠かせない筆記具です。すでに愛用のシャーペンが決まっていても何本も欲しいですよね。しかもより書きやすいおしゃれでかっこいい、高級シャーペンは魅力です。

 

そして外国製の高級シャーペンは高価なものばかりではありません。実は1000円台で購入できる製図用シャーペンも発売されていたり。また国産の高級シャーペンで人気絶大なモデルもあります。

 

そこで今回は高級シャーペンの選び方やおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、国産・外国製の高級シャーペンのデザイン、価格、書きやすさなどを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

高級シャーペンの選び方

お気に入りの高級シャーペンを選ぶにはどんなポイントがあるでしょうか?ポイントはシャーペンの握り方や書き癖が人によって違うことです。選び方についてご紹介しましょう。

書きやすさを考えて選ぶ

「高級シャーペンと一般的なシャーペンの違い」は、字を書いた時の「ボディバランス」です。高級シャーペンは重心が、低く設計されていて安定しており「書きやすい」ことです

 

高級シャーペンはボディバランスが良い

「高級シャーペンは」、国産・外国製とさまざまなブランドがありますが、細い芯を繰り出す仕組みで、長時間にわたり字を書き続けるわけですから、トータルに「ボディバランス」が良くなくてはなりません。

 

ボディバランスで重要なポイントになる一つは、シャーペンのボディの重心の位置が、「低重心」であることです。安定して書き続けられ、疲れにくい特徴があります。他にも握った時の軸の太さも書きやすさに影響してきます。

芯送りのギミックと芯の太さで選ぶ

1960年にぺんてるが、初めて「ノック式」のシャーペンを発売しました。「ノック式」は、学習や仕事で、ノックするだけで芯が繰り出されるので、作業効率が良いです。国産のシャーペンにはこのタイプがメインで、「ノック式」は、リーズナブルで手軽なのが特徴です。

 

これに対し、おしゃれな外国製の高級シャーペンには「ツイスト式」のタイプが多くあります。高級シャーペンのボディをひねって芯を繰り出すタイプは、手もとがきれいに見えます。また、「ノック式」のようにカチッと言う音もしないので、根強い人気があります。

0.5mmか0.7mかなどの芯の太さで選ぶ

学習やビジネスシーンで、シャーペンの芯がポキポキ折れてしまうのは、ストレスです。シャーペンの芯の太さが「0.7mm」の芯の太さが書く上で折れにくいので、最適とされる場合もあります。「学習用」や小さな手帳には0.3mmか0.5mmがおすすめです。

 

日本語の画数の多い漢字を書くのに最適とされるのが、シャーペンの「0.5mm」の芯の太さです。この芯の太さが発売されたことで、日本でのシャーペンは普及したとされています。学習で0.5mmを使い慣れている方も多いことでしょう。

本体の太さや形状・素材をチェックして選ぶ

シャーペンを選ぶのに「軸が太い」か「細い」かは、個人差があり大事なポイント。「太い軸」は筆圧の弱い握る力の弱い人向き、「細い軸」は筆圧の高い握る力の強い人向きです。

「太め」で握りやすいものか、デザイン重視で「細め」かで選ぶ

高級シャーペンが「太め」で握りやすいものは、安定して持ち続けられますので、継続して書くのに向いています。重心の位置も低いですから、自然と手が進んでくれる書き心地を味わえますので、おすすめです。重量があっても、それが逆に安定感となり疲れにくいです。

 

またデザイン重視なら、シンプルで「細い」スタイリッシュなものがおすすめです。ビジネスシーンで、あなたの手もとに視線が集まるでしょう。女性やメンズへの贈り物に喜ばれます。シンプルな「細い軸」は、ファッションに合わせコーデもしやすいです

「金属製」か「木製」かなどの素材で選ぶ

高級シャーペンの素材にもこだわりたいです。「金属の素材」のボディがお好きな方も、一度は「木製の軸」を試してみることをおすすめします。軸が木製のシャーペンは、おしゃれで使い込むほどに手に馴染むでしょう。

 

安い「プラスチック軸」は軽く、高級な「金属性」は耐久性があるのが特徴です。同じく高級な「木軸」は握って滑りにくく重さも、程よい素材です。一度木軸のシャーペンを使った人からのリピート率も高いようです。ただ「木軸」のシャーペンは種類が少ないことです。

高級ブランドの中から選ぶ

国産・外国製を問わず、高級ブランドのシャーペンの特徴は、一般のプラスティックのシャーペンに比べると、ボディバランスが良いことです。重心も低い位置にあります。

高級ブランドのシャーペンは国産か外国製かで選ぶ

国産、外国製の高級ブランドと言われるシャーペンの価格はどれ位からでしょうか?国産であれば1000円〜位ですが、外国産であれば3000円〜位です。けれど、国産のシャーペンも高機能化・高価格が進み、1000円はあたりまえの価格になって来ています。

 

ただ外国製のシャーペンは、ボールペンや万年筆とは異なり、1000円台から書きやすい高級シャーペンは販売されています。勿論、価格だけを基準にはできませんが、1万円以上もするドイツの有名ブランドのモンブランのシャーペンはそれこそ「一生物」になるでしょう。

存在感のある5000円以上の高級シャーペンもチェック

特別感のある「5000円」以上の高級シャーペンは、大切な人へ贈ってあげると喜ばれるでしょう。高価な高級シャーペンのイメージは5000円あたりですが、やはり見た目のデザインだけではなく、書きやすい機能を兼ね備えたものがおすすめです。

 

特に外国製の高級シャーペンには「5000円」以上のラインナップが多いです。ドイツの「ラミー」、「ネスペン」やアメリカの「クロス」、フランスの「カヴェコ」などからプレミアムで特別なシャーペンが発売されています。

 

国産の高級シャーペンの中から選ぶ

国産の高級シャーペンは中学生や高校生を始め、受験生にも絶大な人気でランキングも上位ぺんてるの「スマッシュ」です。発売当初は、100円以下から購入できるシャーペンがある中で、1000円という価格は高価だったにもかかわらず、中学生たちの心をとらえました。

 

ぺんてるは又3000円の高価格・ハイスペックの「オレンズネロ」を2017年に発売しています。この高級シャーペンは、1回ノックするだけで書き続けられるので、思考が途切れず集中力が続くというスグレモノなのです。ライターにも向く高級シャーペンと言えます。

外国製の高級シャーペンの中から選ぶ

外国製の高級ブランドには人気の「定番のモデル」があり、長く愛されている高級シャーペンがあります。特に外国製の高級ブランドのシャーペンは、機能は勿論のこと、おしゃれでかっこいい美しいデザインのものが多く、楽しく選べるでしょう。

 

特に外国製高級ブランドの「人気の定番モデル」には、そのメーカーから同じ定番モデルでボールペンや万年筆もラインナップされています。筆記具として全て揃えることができるので、記念になる節目に特別な人に贈ると喜ばれ、おすすめです。

高級ブランドの製図用シャーペンから選ぶ

「製図用シャーペン」は一般的なシャーペンに比べ、軸が細めでグリップ部分に金属を含み、ペンの先端に重心が置けるようになっています。この特徴が「書きやすさ」につながっているのです。

 

そのため、高級ブランドの「製図用シャーペン」は安定していて、長時間継続して書いても疲れません。ドイツのステッドラー、ロットリング、ファーバーカステル など。また国産のぺんてる、プラチナ万年筆、三菱鉛筆などがおすすめです。

高級ブランドのシャーペンのランキングをチェックして選ぶ

「高級シャーペン」と言うと、「外国製」をイメージされる方も多いのではないでしょうか?「国産のぺんてるなどは世界的にも人気のブランド。ランキングを見てみましょう。

Amazon(アマゾン)のランキングで人気の高級シャーペン

Amazon(アマゾン)で人気の高級シャーペンもチェックしてみましょう。ベストセラーのランキングでは、ぺんてるの「スマッシュ」0.5mmです。また同じくぺんてるの「グラフギア1000」がベストセラーです。高級シャーペンでは「国産」が選ばれているようです。

 

また、メンズや女性への贈り物としても高級シャーペンは人気です。特にメンズにとってビジネスシーンで活躍するアイテム。かっこいい見た目だけではない、優れた機能性も兼ね備えた書きやすい高級シャーペンをおすすめします。

かっこいい高級シャーペンはメンズに人気

高級ブランドの「かっこいい」シャーペンを「メンズ」に贈るととても喜ばれおすすめです。ビジネスシーンでのステータス感が味わえます。外国製ドイツのファーバーカステル 、スイスに本社を置くペリカン、フランスのパーカー、ドイツのウォーターマン などです。

 

また、上位のランキングに入っているのが、ドイツのステッドラー、「国産」のパイロット、ドイツのラミー、東京銀座にある伊東屋オリジナルも人気です。中でもトップにランキングされているのは、スイスのカランダッシュやアメリカのクロスが入っています。

おしゃれな高級シャーペンは女性に人気

ワンランク上のおしゃれな外国製高級ブランドシャーペンは、「女性」への贈り物にぴったりでおすすめです。アメリカのクロス、国産ミキモト、ドイツのラミー、スイスのカランダッシュなどがランキング上位にあげられています。

 

またティファニーやスワロフスキーなどや、「国産」ではミキモトと言ったジュエリーの高級ブランドからも高級シャーペンが発売されています。手もとを華やかに、またキラキラと飾ってくれるアクセサリーともなります。

 

中学生や受験生に人気の高級シャーペンから選ぶ

「中学生」に絶大な人気があるのは、ペンてるのシャーペン「スマッシュ」です。受験を控える学生にも支持されています。またぺんてるの「グラフ1000」やドイツのステッドラーの製図用シャーペン、三菱鉛筆のクルトガ スタンダードモデルもランキングされています。

 

選ばれている条件としては、ある程度の重量感で安定した「書きやすさ」があること。そして学校で人目をひく「かっこいい」デザインであることです。コスパも含まれ、1000円以内もありますが、機能的には高級シャーペンと言える優秀なシャーペンも含まれます。

最強と人気のおすすめシャーペンから選ぶ

SNS上学校で最強と人気のシャーペンのランキングを紹介します。国産では、ぺんてるの「グラフ1000 フォープロ」「スマッシュ」「ケリー」、ゼブラの「テクトツーウェイ」です。三菱鉛筆の「クルトガ ユニアルファゲル搭載タイプ」などももあげられています。

 

外国製では、ステッドラーの「925-25」、ロットリングの「600」、ラミーの「サファリ」など人気です。外国製で高級シャーペンですが、1000円台で購入できるコスパが人気の理由となっています。

国産の高級シャープペンの人気おすすめランキング5選

5位

ぺんてる

シャープペン グラフ1000 フォープロ

価格:612円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「手書きに」こだわる人たちに愛される書きやすさ

ぺんてる「グラフ1000」発売以来20年にわたり、日本を始め世界中の「手書き」にこだわる人たちに、その書きやすさが愛されています。プロの設計士、デザイナー、イラストレーターなどにも人気です。最強のシャーペンにもランキングされています。

 

発売当時1000円以上でしたが、現在購入しやすく、高級な製図用シャーペンのジャンルに入ります。ラバーグリップは手の滑りを止め、安定感を高めています。会議中や手帳のメモ、学習用にも活用でき、書きやすいのでおすすめです。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.5mm
特徴製図用軸長・重量14.5cm/11g

口コミを紹介

これを使ってから製図用以外のシャーペンに戻れなくなりました。他のシャーペンにあ遊びもなく、出る芯の量も少量かつ一定なので思い通りに字が書け、それでいて芯が折れることがありません。持ち心地、書き心地、触り心地、全てが上手くまとまっているシャーペンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ぺんてる

ぺんてる シャープペン スマッシュ ブラウン

価格:1,100円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中学生に絶大な人気のロングセラー「スマッシュ」

ブラウンは、人気シャーペン「スマッシュ」の新カラーです。かっこいいメタリックなブラウンボディで、中学生や高校生、受験を控える学生にプレゼントしてあげると喜ばれます。バランスの良い低重心で、ペン先の口金とグリップが一体になったデザインが特徴です。

 

また、軸に芯硬度表示窓がついていて4H〜2Bまで表示硬度を変更できます。そして芯を送り出す部分は金属製。常に一定の芯を継続的に送り出せるので、長時間の勉強やビジネス・シーンで安定した書きやすさです。芯硬度表示部付き。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.5mm
特徴軸長・重量

口コミを紹介

シャーペンの中のシャーペン、キングオブシャーペンです。飽きの来ないデザイン。華美すぎず、しかしチープではない。学生や社会人でも使え、大人でも恥ずかしくない。ほどよく細く、グリップ感があり、なおかつ軽量で本当に書きやすい。そして、この価格!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パイロットコーポレーション

シャープペンシル エストゥエンティ ダークブラウン

価格:1,720円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エレガントな木軸が手に馴染みやすくおしゃれ

美しい木製のデザインのボディはおしゃれで、手に馴染みやすい高級シャーペンです。女性への贈り物にもぴったりで人気があります。天然カバ材が使われ使い込めば使い込む程、手に馴染みますので長く愛用するのが楽しみになります。

 

ギフト用として「敬老の日」のイベントに高齢の方に贈っても喜ばれるでしょう。重心が低く設計されているので、安定して書けます。疲れにくいのも人気で、勉強や仕事と幅広いシーンで活躍してくれます。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.3mm
特徴木製ボディ軸長・重量14cm/9.07g

口コミを紹介

デザインがステキで、マットな金具、使ううちに色が変わり、味がある軸。細身でスタイリッシュです。筆箱の中に入っていると高級感があり、使うのも楽しいので気にいっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

三菱鉛筆

シャープペン ピュアモルト プレミアム キャップ式

価格:3,773円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木材と金属の調和した優雅なデザイン

三菱鉛筆から発売されているユニークな高級シャーペンです。軸に使われている木材が、50年以上も用いられたウィスキーの熟成樽の再利用なのです。しかもこの樽材は「森の王様」とも言われるオーク材で、樹齢100年以上の物なので、物語性にあふれています。

 

この優雅でおしゃれな高級シャーペンは大切な方へのギフトにぴったりでおすすめです。ペン先やノック部分はシルバーの素材で軸の木材との調和が絶妙で、手に馴染みます。シャーペンですが、キャップ付きなのも特徴です。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.5mm
特徴木製の軸軸長・重量13.5cm/26.3g

口コミを紹介

妻の誕生日プレゼントに三菱鉛筆 シャープペンシル「ピュアモルト」購入しました。妻も高級感があり、書きやすいと喜んでくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ぺんてる

シャープペン オレンズネロ

価格:2,182円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンノックで書き続けられ集中力が途切れない書きやすさ

ぺんてるの開発スタッフが技術を詰め込んだ逸品の高級シャーペンです。その最大の特徴は、芯が折れず1回ノックしただけで書き続けられることです。かっこいいブラックのシンプルなデザインも人気。中学生から大人まで勉強や仕事の集中力がアップ、おすすめです。

 

「オレンズネロ(orenznero)」の「nero」はイタリア語で「黒」の意味で、マットブラックのボディを表しています。低重心のボディバランスは安定した書きやすさで、自動で芯の繰り出すシステムは操作する上でストレスフリーです。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.3mm
特徴軸長・重量14.3cm/18g

口コミを紹介

1年間使ってみた感想です。普通のシャーペンも0.3mで慣れており、芯が折れることは余りなかったのですが、やはりノックする必要がないメリットは大きいです。オレンズネロは、普通のシャーペンが持っている「芯が折れる」「ノックする必要がある」という弱点を完璧に解決した、革命的な一品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

国産の高級シャープペンの人気おすすめランキング5選比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5927402の画像

    ぺんてる

  • 2
    アイテムID:5929606の画像

    三菱鉛筆

  • 3
    アイテムID:5930260の画像

    パイロットコーポレーション

  • 4
    アイテムID:5927489の画像

    ぺんてる

  • 5
    アイテムID:5929400の画像

    ぺんてる

  • 商品名
  • シャープペン オレンズネロ
  • シャープペン ピュアモルト プレミアム キャップ式
  • シャープペンシル エストゥエンティ ダークブラウン
  • ぺんてる シャープペン スマッシュ ブラウン
  • シャープペン グラフ1000 フォープロ
  • 特徴
  • ワンノックで書き続けられ集中力が途切れない書きやすさ
  • 木材と金属の調和した優雅なデザイン
  • エレガントな木軸が手に馴染みやすくおしゃれ
  • 中学生に絶大な人気のロングセラー「スマッシュ」
  • 「手書きに」こだわる人たちに愛される書きやすさ
  • 価格
  • 2182円(税込)
  • 3773円(税込)
  • 1720円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 612円(税込)
  • ギミックタイプ
  • ノック式
  • ノック式
  • ノック式
  • ノック式
  • ノック式
  • 芯の太さ
  • 0.3mm
  • 0.5mm
  • 0.3mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 特徴
  • 木製の軸
  • 木製ボディ
  • 製図用
  • 軸長・重量
  • 14.3cm/18g
  • 13.5cm/26.3g
  • 14cm/9.07g
  • 14.5cm/11g

外国製の高級シャープペンの人気おすすめランキング10選

10位

PARKER パーカー

シャープペンシル ジョッター コアライン ブラック

価格:1,648円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロングセラーの定番モデルジョッター

パーカーは1891年アメリカで生まれ、その後イギリスに移り、現在はフランスに生産拠点がある筆記具メーカーです。また「ジョッター」シリーズはパーカーの歴史の中で長い歴史があり、人気です。

この高級シャーペンは価格も求めやすく、トラディショナルスタイルのベストセラー。日々の生活シーンで気軽に使えるワンランク上の高級シャーペンおすすめです。「ジョッター」シリーズでシャーペン、ボールペン、万年筆の3つのモードが発売されています。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.5mm
特徴軸長・重量13cm/14g

口コミを紹介

デザイン、書き味素晴らしいです。シャーペンだけの機能で金属ボディ、堅牢そうなものを探していました。このパーカーのシャーペンは、グリップが滑らかで、重量もほど良い保持感。ノックした時の芯の出方がちょうど良く、書きやすい。本当に字がきれいに書けますよ。またデザインは非常にシンプルで格調があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Rotring ロットリング

製図用シャープペン ブラック

価格:2,700円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老舗高級製図ブランドのシャーペン

100年前に誕生したドイツの老舗製図・筆記具ブランドです。日本でも知る人ぞ知るメーカーで、ロットリングはドイツ語で「赤い輪」のこと。その名のとおり定番は黒いボディに細い赤いリングがデザインされ、おしゃれです。

 

ラミーと同様、当時のドイツの美術学校「バウハウス」の芸術理念である「アートを産業へ」に影響されています。プロのために作られた、フルメタルの存在感と重量感が特徴で最上級の製図用シャーペンですので、おすすめします。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.5mm
特徴製図シャーペン軸長・重量14cm/

口コミを紹介

やはり安いシャーペンとは全然違う。クリップも邪魔になりません。普段用にも最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Orobianco オロビアンコ

シャープペンシル ミストラル グリーン

価格:3,300円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イタリアらしいおしゃれなセンスが際立った高級シャーペン

オロビアンコ は、1996年イタリア・ミラノに生まれました。デザイン性と機能性を兼ね備えた、総合ライフスタイルブランドです。「Orobianco(オロビアンコ)」は、イタリア語で「白金」「貴重なるもの」の意味を表しています。

 

思考を途切れさせないボディノックシステムですので、思考が途切れない書きやすさで集中力をアップできます。おしゃれなデザインで、女性へのギフトにもおすすめです。ボディ中央を折り曲げると芯が出るので、持ち替えることなく書き続けられます。

ギミックタイプボディノック式芯の太さ0.5mm
特徴軸長・重量13.2cm/24g

口コミを紹介

安いし、面白いし、洒落ているので満足しています。このシリーズが気に入っているので、もっと細いのがあれば、ボールペンもセットで欲しいところです。値段、デザイン、性能の三拍子整った逸品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

STAEDTLER ステッドラー

シャーペン ツイスト式 三角軸 ブラウン

価格:4,200円(税込)

ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5000円弱/モダンでおしゃれな三角軸のボディでツイスト式

ステッドラーは1662年に生まれたドイツの製図メーカーです。この高級シャーペンは「三角軸のアルミ製筆記具 TRX」シリーズ。ボディは人間工学をベースのした設計のアルミ製の三角軸が手にフィットし、長時間にわたって使っても疲れにくい書きやすさです。

 

見た目はベルベットのような仕上がり、保管・持ち運びができる1本用のペンケース付きでお女性にぴったり、贈り物におすすめです。高級感のあるツイスト式で、カラーバリエーションがあります。

 

 

ギミックタイプツイスト式芯の太さ0.7mm
特徴軸長・重量14cm/20.9g
6位

WATERMAN ウォーターマン

シャープペンシル メトロポリタン エッセンシャル

価格:4,212円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5000円弱/ウォーターマンのロングセラー「メトロポリタン」

1883年フランスに誕生したボールペンで人気の高級ブランド「ウォーターマン」。そのロングセラーの定番モデル「メトロポリタン」です。ビジネスシーンからオフモードでのエレガンスな装いにもマッチする、細部までこだわった格調の高さがあります。

 

美しい化粧箱に入っています。人生の節目になるイベントの贈り物にぴったりです。中学生以上の入学祝いや就職のお祝いに、一生に渉って使える高級なシャーペンですので、おすすめしたい逸品となるでしょう。カラーバリエーションもあり、メンズや女性にも人気です。

ギミックタイプツイスト芯の太さ0.5mm
特徴マットブラック軸長・重量13cm/28g

口コミを紹介

手にしっかりとした質感。ウォーターマンのペンは以前から好きだったんですが,自分へのご褒美としてシャープペンシルを買いました. 手になじむ太さと質感はとても気に入りました.芯の出し入れの際のアクションもなかなかおしゃれです.

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

LAMY ラミー

シャープペンシル ブラック

価格:4,401円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5000円弱/高級感のあるロングセラーの定番モデル

「ラミー」は1930年ドイツに生まれました。ドイツの美術学校「バウハウス」の影響を受けた他分野のデザイナーとコラボ、ドイツを代表する筆記具メーカーです。この高級シャーペンは、シンプルでマットなボディが特徴で、上品な光沢があります。

 

万年筆のような滑らかな書き心地と書きやすさを楽しめます。また、クリップにスプリングがはめ込まれていて、付け根を押すとクリップが開くというアイデアはシャープペンシルを使う楽しさを味わえます。女性メンズへの贈り物におすすめです。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.5mm
特徴軸長・重量13cm/

口コミを紹介

主にビジネス使用ですが、素晴らしいデザインです。個人的な嗜好にはなりますが、デザインが最高で、気にいって使っています。ヘアライン加工で滑らず、程よい太さと重さですので、個人的にはとても書きやすいです。芯は三菱鉛筆(uni)ナノダイヤ 0.5mm Bを使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

CROSS クロス

シャープペンシル クラシック センチュリー

価格:4,799円(税込)

ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5000弱/エレガントでスリム、おしゃれで普遍的なデザイン

1946年フランスで誕生したクロスが100周年を記念して発売されたロングセラー「クラッシック センチュリー」モデルです。0.7mmの書きやすい芯の太さ、0.75mmボディの直径は握った時に手になじみやすく、女性にもメンズにもおすすめです。

 

スリムなボディに円錐形のキャップトップ、クロスのトレードマーク「コニカルトップ」を組み合わせています。クロスはこの1本に惜しみない技術を注ぎ込んでいますので、ぜひ実感していただきたい逸品です。

 

ギミックタイプ芯の太さ0.7mm
特徴      ー軸長・重量      ー

口コミを紹介

夫への贈り物に買いました。とても気に行っているようです。手に握りやすく、何よりもおしゃれでかっこいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

FABER-CASTELL ファーバーカステル

メカニカルペンシル アンビション ウォルナット

価格:9,240円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボディが手に馴染みやすい木製の高級シャーペン

ファーバーカステルは1761年に生まれたドイツの筆記具メーカー。そして、この高級シャーペンは、人気の「アンビション」シリーズに新しく加わえられたウォルナット(くるみの木)です。

 

ボディのウォルナットは、ひとつひとつ、表情が豊かな違う色味を楽しめ、贈り物におすすめです。「アンビション」シリーズは、シンプルなのが人気の理由で、ボールペンにも「wood」が発売されています。

ギミックタイプツイスト式芯の太さ0.7mm
特徴木製のボディ軸長・重量14.8cm/
2位

CARAN d'ACHE カランダッシュ

シャープペンシル エクリドール レトロ シルバー

価格:10,780円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一つの部品で軸を構成したおしゃれな高級シャーペン

カランダッシュは、1915年生まれの鉛筆工場を前身に持つ、スイスの筆記具メーカーです。「カランダッシュ」はロシア語で「鉛筆」を表します。この高級シャーペンは、「エクリドールコレクション」で、1947年に発売されて以来、変わらない美しい定番のフォルムです。

 

ジュネーブの職人さんたちが、時を超えて技術を注ぎ込み作られたおしゃれな逸品ですので、オールジェネレーションの大切な方への贈り物におすすめです。ひとつの部品で軸が構成されていますので、鉛筆のような持ちやすさです。

ギミックタイプ      ー芯の太さ0.7mm
特徴      ー軸長・重量13.2cm/31g

口コミを紹介

見た目と機能性がGoodです!0.7mmのシャーペンにはまっていたので購入しました。色々な模様があり飽きさせない見た目です。鉛筆みたいなので、取り扱いも楽です。重量もそこそこあり、高級感にあふれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Pelikan ペリカン

スーベレーン シャープペンシル ブルー縞

価格:13,200円(税込)

楽天で詳細を見る
ブラックフライデー開催中!Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンボリックなブルーの縞が特徴的

ペリカンは、1832年ドイツ生まれ。現在はスイスに本社を置く筆記具メーカーです。この美しい高級シャーペンは、優雅でおしゃれなデザインと軽妙で書きやすい書き味のバランスが特徴です。人気シリーズの「スーベレーン 400」は1950年に発売されました。

 

「スーベレーン」はドイツ語で「スグレモノ」を表します。永遠の定番モデルとも言われるシリーズです。メンズにも女性にもブルー縞のボディの美しいデザインはマッチしますので、贈るのにおすすめです。

ギミックタイプノック式芯の太さ0.7mm
特徴軸長・重量13.1cm/17.9g

口コミを紹介

全ての点で良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

外国製の高級シャープペンの人気おすすめランキング10選比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5927060の画像

    Pelikan ペリカン

  • 2
    アイテムID:5927033の画像

    CARAN d'ACHE カランダッシュ

  • 3
    アイテムID:5928922の画像

    FABER-CASTELL ファーバーカステル

  • 4
    アイテムID:5922613の画像

    CROSS クロス

  • 5
    アイテムID:5927006の画像

    LAMY ラミー

  • 6
    アイテムID:5920352の画像

    WATERMAN ウォーターマン

  • 7
    アイテムID:5929000の画像

    STAEDTLER ステッドラー

  • 8
    アイテムID:5928646の画像

    Orobianco オロビアンコ

  • 9
    アイテムID:5928413の画像

    Rotring ロットリング

  • 10
    アイテムID:5928517の画像

    PARKER パーカー

  • 商品名
  • スーベレーン シャープペンシル ブルー縞
  • シャープペンシル エクリドール レトロ シルバー
  • メカニカルペンシル アンビション ウォルナット
  • シャープペンシル クラシック センチュリー
  • シャープペンシル ブラック
  • シャープペンシル メトロポリタン エッセンシャル
  • シャーペン ツイスト式 三角軸 ブラウン
  • シャープペンシル ミストラル グリーン
  • 製図用シャープペン ブラック
  • シャープペンシル ジョッター コアライン ブラック
  • 特徴
  • シンボリックなブルーの縞が特徴的
  • 一つの部品で軸を構成したおしゃれな高級シャーペン
  • ボディが手に馴染みやすい木製の高級シャーペン
  • 5000弱/エレガントでスリム、おしゃれで普遍的なデザイン
  • 5000円弱/高級感のあるロングセラーの定番モデル
  • 5000円弱/ウォーターマンのロングセラー「メトロポリタン」
  • 5000円弱/モダンでおしゃれな三角軸のボディでツイスト式
  • イタリアらしいおしゃれなセンスが際立った高級シャーペン
  • 老舗高級製図ブランドのシャーペン
  • ロングセラーの定番モデルジョッター
  • 価格
  • 13200円(税込)
  • 10780円(税込)
  • 9240円(税込)
  • 4799円(税込)
  • 4401円(税込)
  • 4212円(税込)
  • 4200円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 1648円(税込)
  • ギミックタイプ
  • ノック式
  •       ー
  • ツイスト式
  • ノック式
  • ツイスト
  • ツイスト式
  • ボディノック式
  • ノック式
  • ノック式
  • 芯の太さ
  • 0.7mm
  • 0.7mm
  • 0.7mm
  • 0.7mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.7mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 特徴
  •       ー
  • 木製のボディ
  •       ー
  • マットブラック
  • 製図シャーペン
  • 軸長・重量
  • 13.1cm/17.9g
  • 13.2cm/31g
  • 14.8cm/
  •       ー
  • 13cm/
  • 13cm/28g
  • 14cm/20.9g
  • 13.2cm/24g
  • 14cm/
  • 13cm/14g

シャーペンはいつ頃から使われているか?

シャープペンシルは、いつ頃から使われるようになったのでしょうか?鉛筆のように削って使うのではなく、芯が繰り出せるタイプは作業能率を高めました。詳しく見てみましょう。

「シャープペンシル」は和名

シャープペンシルは、日本で付けられた「和名」です。「英語」では「メカニカル・ペンシル」です。シャープペンシルは、芯を繰り出せる仕組みを持つ筆記具だからです。

日本では1962年位からシャーペンが普及

日本製のシャーペンは、1915年(大正時代)誕生しました。シャープ(現在の電機メーカー)の前身「早川金属工業」で考案されましたが、芯の太さや余りに高価なため普及しませんでした。1960年にぺんてるが、初めて「ノック式」のシャーペンを発売しました。

 

けれど、芯の太さは0.9mmがメイン。1962年に芯の太さが0.5mmのシャーペンが発売されるや、広く人々に普及して使われるようになりました。0.5mmの芯の太さは、画数の多い日本語の漢字を書くのにベストマッチだったのです。

スケッチ用の高級シャーペンも販売されている

スケッチに特化した高級シャーペンも外国製ブランドから発売されています。フランスのブランド「アウロラ」のスケッチペン 「ミニオプティマ」です。独自にメーカーが開発したアウロロイドという素材を使い、ボディの形も手で握りやすいでっぷりした形をしています。

 

手に収まるシャーペンなので、スケッチしたい動きに合わせ思い通りに書けるのが特徴です。価格は3万以上しますが、一生物にできる逸品ですので、スケッチの好きな方にはおすすめです。またステッドラーの製図用シャーペンに2.0mmのタイプもスケッチに使えます

高級シャーペンの替え芯のストックは用意しておこう

シャーペンをいつも日常的に使うなら、替え芯は常備しておきたいです。シャープの替え芯は、基本的にシャーペンと同じメーカーのものを使うのがおすすめです。国内メーカーは0.5mm、外国製は0.7mmがメインの流れになっています。

 

シャーペンの芯には目的によって、「濃さ」「硬さ」などがあります。「濃さ」は4H〜4Bまであり、数字が大きいもの(B)程、軟らかく濃い芯です。また数字が小さい(H)と硬く薄い文字が書ける芯です。

高級シャーペンと同じモデルのボールペン、万年筆もチェックしよう

高級ブランドのシャーペンには、ロングセラーの定番モデルがあります。モードの違うボールペンや万年筆も同じデザインのものがラインナップされています。筆記箱にモードの違う筆記具がそろっていると学習や仕事へのモチベーションが上がり、おすすめです。

 

また、高級ブランドのメーカーには多機能のボールペンがあり、何色かのボールペンプラスシャーペンが使えます。シャーペンを忘れてしまった時などに、便利ですので筆記箱に入れておくのもおすすめです。

まとめ


高級シャーペンにはデザインの美しいおしゃれなものが多くあります。機能性とデザインに惹かれて購入する時は、軸の太さ、ギミックなどをチェックしてみましょう。今回のランキングを見て、自分に合った使いやすい高級シャーペンを選ぶ参考にしてみてくださいね。

関連する記事

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年10月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ