高級シャーペンおすすめ人気ランキング15選【5,000円のかっこいいシャーペンも】

高級シャーペンおすすめ人気ランキング15選【5,000円のかっこいいシャーペンも】

3,000~5,000円や10,000円以上するものもある高級シャープペンシルはおしゃれでかっこいいと、社会人や大人に加え中学生・高校生にも人気です。書きやすいもの・木製・金属製・国産・海外ブランドのアイテムもあります。今回は高級シャーペンのランキングと選び方を紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

コスパ最強の高級シャーペンで学習や仕事の能率をアップ!

中学生や社会人のアイデアやメモ・スケッチなど、シャーペンは毎日の生活に欠かせない筆記具です。おしゃれなデザインのものや機能性が充実したものなどが多く発売されるため、すでに愛用のシャーペンがあるのに新しく欲しくなってしまう方も多くいます。

 

中でも書きやすくおしゃれでかっこいい、高級シャーペンは大人の雰囲気もあり魅力的です。3,000円~5,000円以上するものもあり手を出せないと考える方もいますよね。実は、国内外で1,000円台から10,000台まで商品の種類が豊富で、機能や使い心地はさまざまです。

 

今回はコスパ最強の高級シャーペンの選び方やおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、デザイン・価格・書きやすさなどを基準に作成しました。

※本記事内では「日本製=日本のメーカー」、「外国製=海外のメーカー」と定義して紹介しています。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

日本製高級シャーペンのおすすめ

1位

パイロット

シャープペン カスタム74 HKK-1000R-B

シックで書きやすいパイロットの高級シャーペン

さらさらと書きやすいシックなシャーペンです。軸さやは木材なので使えば使うほど手になじみ、風合いが出ます。仕事や行事ごとの時もフォーマルな衣装に合いやすく、使う場所を選びません。

 

長く愛用できるものを探している方にぴったりのアイテムです。

基本情報
ギミックタイプ 先端チャック式キャップスライド式
芯の太さ 0.5mm
特徴 -
軸長・重量 144mm・約22g

外国製高級シャーペンのおすすめ

1位

ロットリング(Rotring)

ロットリング600 1911-702

4Hから2Bまで幅広く対応した芯硬度の表示機能付き商品

0.35mmと、非常に細い芯に対応したシャーペンで、手帳などに細かい文字を書く方や製図をする方などにおすすめです。芯の細さにともない、ペン先がツーステップ構造になっているため手元も良く見えます。

 

今どの硬度の芯を使っているかは芯硬度の表示機能でわかるので、いろいろと書き味を試してみたい方にもおすすめです。硬度は4Hから2Bまで幅広く対応しています。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.35mm
特徴 -
軸長・重量 14.2cm・22.68g

高級シャーペンの選び方

シャーペンはその握り方や書き癖が人によって違うため、選び方は幅広いです。まずは書きやすさ・形状・ブランド・ランキングなどさまざまな選び方をチェックしておきましょう。

安定したものを選ぶなら「ボディバランス」がいいものをチェック

高級シャーペンは、国内外に多くのブランドがあります。中でも性能のいいものの判断基準として挙げられるのが「ボディバランスがいいか」です。これにはシャーペンの重心の位置や軸の太さなどが関係してきます。

 

特に重要なのは、ボディにおける重心の位置が低い点です。低重心で安定して書き続けられ、長時間の筆記でも疲れにくくなります。

ギミックで選ぶ

シャーペンの芯を出す方式は、主にノック式とツイスト式の2種類に分けられます。ここではそれぞれの特徴を確認しましょう。

使いやすさを重視するなら最もポピュラーな「ノック式」がおすすめ

一般的になじみがあるのはノック式だと考える方も多くいます。普段から使い慣れているといった点もあり、書きやすさを重視したい方はノック式のシャーペンを選ぶのがおすすめです。

 

また、ノック式にはサイドノック式のシャーペンもあります。ノック式よりもノック部分が親指に近いので比較的楽に繰り出せますが、意図せず芯が出るケースがあるので使用シーンに合わせて選びましょう。

静かな場所で使用するなら音が出ない「ツイスト式」がおすすめ

ツイスト式はペン軸を回転させて芯を繰り出すタイプのシャーペンです。芯を出す際に音が出ないので、オフィスなど静かな場所で使用する場合におすすめできます。

「オートマチック式」や「ガイドパイプスライド式」もおすすめ

オートマチック式は芯が短くなると自動的に芯が出てくるので芯の長さを気にせず書き続けることができます。ガイドパイプスライド式は芯を折れにくく、シャーペンの先を収納できるので落下による変形を防ぎます。

芯の太さで選ぶ

高級シャーペンの芯の太さは、0.5mmか0.7mmが一般的です。中には0.3mmの製品もあるので、それぞれの特徴を紹介します。

筆圧が強い方・中学生や高校生は「0.5mmか0.7mm」がおすすめ

最も一般的な太さは0.5mmか0.7mmです。書きたいノートや手帳などの罫幅に合わせて太さを選びましょう。筆圧が強い方は特に0.7mmがおすすめです。中学生・高校生のシャーペンとしても適しています。

社会人の方など小さい手帳に細かく書き込みたいなら「0.3mm」がおすすめ

0.5mmや0.7mmに比べると種類は少なくなりますが、社会人の方など小さい手帳やメモ帳などに細かく書き込みたいなら0.3mmが適しています。ただ、力を入れすぎると直ぐに折れてしまうので、筆圧が強い方は避けたほうが無難です。

折れにくい芯がいいなら「0.9以上」がおすすめ

0.9以上の太さのシャーペン芯は、鉛筆のような書き心地が特徴です。細い芯よりも折れにくく、しっかりと力を入れて書きたい方に適します。シャーペンとは思えない、力強い字を書きたい方にもおすすめです。

本体の太さ・形状で選ぶ

シャーペンの軸の太さや形状は商品によって個体差があります。本体の形状は書きやすさや握りやすさにも影響するので、しっかりチェックしておきましょう。

書きやすいものなら軸が「太め」の疲れないタイプがおすすめ

軸が太く握りやすいものは筆圧が強い方におすすめです。低重心で安定性に優れたボディバランスのものが多く、自然と手が進むような書き心地が味わえます。書きやすい太めのタイプは長時間の書き物にもぴったりです。

 

重量感があるものであっても重さが安定感に直結するため疲れないのも魅力です。

デザインを重視するなら軸が「細め」のタイプがおすすめ

筆圧が弱い方やデザイン重視の方には、シンプルで細い軸のものがおすすめです。細い軸のものはデザイン性が高く、大人への贈り物に喜ばれます。ファッションとして衣服に合わせてコーデする楽しみ方も可能です。

素材で選ぶ

シャーペンは素材によってデザイン性やなじみやすさが異なります。とことんこだわりたい方は素材もチェックしましょう。

重量が軽くバリエーション豊富な「プラスチック製」がおすすめ

広く流通していてよく見かける素材のプラスチック製は、重量が軽くバリエーションが豊富なので、自分好みのデザインを見つけやすいのが魅力になります。高級シャーペンの中でもプラスチック製は比較的安価なので、価格も手ごろで入手しやすいです。

 

ただ、プラスチックは衝撃に弱い傾向があります。すぐ割れてしまったり壊れてしまったりするケースもあるので取り扱いに気をつけましょう。

耐久性にも優れたおしゃれでかっこいい「金属製」がおすすめ

高級なシャーペンは金属製など重量感のある材質が多く使われています。金属製のかっこいいシャーペンは耐久性にも優れているので、長く愛用したい方にもおすすめです。また見た目がおしゃれでかっこいいので、周りにも自慢できます。

手になじみやすいものなら温もりと風合いのある「木製」がおすすめ

木製のシャーペンは使い込むほど手になじみやすいです。温もりや風合いを感じたい方にも適します。また、木製のシャーペンは滑りにくく重さが程よいタイプが多いので、1度使った方からのリピート率も高く人気です。


ただ、木製のシャーペンは種類が少ないので選択肢が少々狭まります。書きやすさや素材にこだわりたい方は木製のシャーペンがおすすめです。

値段で選ぶ

高級シャーペンの相場はおよそ3,000円~28,000円程度です。ブランドによっても値段設定が変わってくるので、あらかじめ予算を設定しておきましょう。

中学生などの学生なら比較的低価格な「3,000円前後」がおすすめ

比較的低価格な3,000円前後のシャーペンは、中学生や高校生など学生などにもおすすめです。伊東屋・ぺんてる・ウォーターマンなどは3,000円~10,000円程度で購入しやすくなっています。

プレゼントとしてなら「5,000円~10,000円」以上の高いシャーペンがおすすめ

比較的高価な5,000円以上の高級シャーペンは、大人の女性や男性へのプレゼントとしてもおすすめです。パーカー・ペリカン・カランダッシュなどは10,000円・20,000円を超える高い商品も取り揃えています。

高級ブランドから選ぶ

高級シャーペンはブランドによって形状やデザイン性が異なります。選び方に悩んだらブランドから選んでみるのも手です。

大人の女性向けおしゃれな海外ブランドなら「‎Pelikan(ペリカン)」がおすすめ

ペリカンは海外・スイス及びドイツのブランドで、デザイン性と機能性を兼ね合わせた製品を多く取り扱っています。色がシックなものや上品でおしゃれなものなど、落ち着いたデザインのシャーペンは大人の女性にもおすすめです。

 

おしゃれな海外ブランドの商品をお探しの方はぜひご検討ください。

品質重視ならアメリカで1番古い筆記用具ブランド「CROSS(クロス)」がおすすめ

クロス社はアメリカで1番古い筆記用具ブランドです。デザインや機能に関する特許を多数取得しており、安心感があるのも魅力になります。品質を重視したい方にもおすすめのブランドです。

製図用も扱う世界的ブランドなら「STAEDTLER(ステッドラー)」がおすすめ

ステッドラーはドイツに拠点を置く世界的な筆記用具ブランドです。真っすぐな線を描きやすい製図用シャーペンも取り扱っています。シャーペンのほかに鉛筆やカラーペンなども販売中です。

世界一書きやすいシャーペンを探すなら国産の「‎PILOT(パイロット)」がおすすめ

パイロットは海外にいくつもの事業所を展開している大手文具メーカーです。人間工学をベースとした肩や腕が疲れにくいグリップなど機能性にこたわった商品を多数販売しています。


シャーペンの種類や素材、形状などのバリエーションが豊富なので、ぜひ自分にとって世界一書きやすいシャーペンを見つけてください。国産の安心感を重視したい方にもおすすめです。

スマッシュが人気のものなら著名人も愛用中の「PENTEL(ぺんてる)」がおすすめ

長いペン先が特徴的なスマッシュは、多くの著名人が愛用し再ブレイクしています。重さも絶妙なバランスで普段使いや勉強のほか、ビジネスシーンでも使いやすいデザインと機能性が魅力です。かなり力を入れても折れないので、筆圧が強い方にもおすすめできます。

シックでかっこいい高級ブランドなら「MONTBLANC(モンブラン)」がおすすめ

モンブランは、万年筆などで知られる高級ペンブランドです。シックで美しいデザインのペンが特徴で、ビジネスシーンでも使用されています。メカニカルペンシルとして販売されており、万年筆と揃えて使いたい方におすすめです。

ランキングやビジュアルで選ぶ

高級シャーペンは、外国製をイメージする方も多いです。しかし実はぺんてるなどの日本製品も世界的に人気なブランドです。Amazonのランキングなどを見てみましょう。

間違いない高級シャーペンを選ぶなら「Amazonのランキング」がおすすめ

Amazonで人気の高級シャーペンは、日本製ブランドではぺんてるの「スマッシュ0.5mm」「オレンズネロ0.2mm」などが人気です。海外製品ではステッドラーが多くランクインしています。(※2022年9月時点)

 

Amazonでは使用者の生の声をチェックできるので、その高級シャーペンの特徴や向き不向きなどがわかりやすいです。購入時に悩んだら、1度チェックしておくのをおすすめします。

贈り物にしたいなら「デザイン性」の高いものがおすすめ

スタイリッシュでデザイン性に優れた高級シャーペンはメンズに人気です。そうしたアイテムはファッション性があるため、ビジネスシーンに非常にマッチします。ファーバーカステル・ペリカン・パーカー・ウォーターマンといったブランドがおすすめです。

 

またおしゃれなシャーペンは女性にも人気で、中にはティファニー・スワロフスキー・ミキモトといったジュエリーの高級ブランドから発売されている高級シャーペンもあります。大人の女性への贈り物にぴったりです。

喜ばれる記念品としてなら「名入れ」がおすすめ

高級シャーペンは、贈り物や記念品としても最適です。特に、名入れして贈ることでその特別感が一層際立ちます。名前が入ると愛着が湧き、学校や会社での使用時にも紛失の心配が減ります。

日本製高級シャーペンの人気おすすめランキング5選

1位

パイロット

シャープペン カスタム74 HKK-1000R-B

シックで書きやすいパイロットの高級シャーペン

さらさらと書きやすいシックなシャーペンです。軸さやは木材なので使えば使うほど手になじみ、風合いが出ます。仕事や行事ごとの時もフォーマルな衣装に合いやすく、使う場所を選びません。

 

長く愛用できるものを探している方にぴったりのアイテムです。

基本情報
ギミックタイプ 先端チャック式キャップスライド式
芯の太さ 0.5mm
特徴 -
軸長・重量 144mm・約22g

口コミを紹介

高い!とは思いましたが、筆圧が強くすぐに芯が折れてしまうのが、このペンだとほとんどありません。値段が高いですが、使用感を考えると買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ぺんてる

オレンズネロ PP3003-A

社会人におすすめ!国産の世界一書きやすいシャーペン

ぺんてるの開発スタッフが技術を詰め込んだ逸品の高級シャーペンです。その最大の特徴は、自動芯出し機能搭載である点で、芯が折れず1回ノックしただけで書き続けられます。集中力を妨げないので、勉強や仕事に存分に打ち込める商品です。

 

また低重心のボディバランスは安定した書きやすさを実現しています。オレンズネロはタフさと普遍性を兼ね備えた質実剛健を目指して作られたシャーペンです。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.3mm
特徴 自動芯出し機能
軸長・重量 14.3cm・18g

口コミを紹介

0.5と0.3を持っていますがどちらもとても書き心地がいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ぺんてる

シャープペン 万年CIL(ケリー) P1035-KD

繊細な書き心地で疲れないロングセラー商品

ケリーの愛称で長年親しまれているこちらの商品は、万年筆風のデザインで高級感があります。1,000円代で購入できるので、初めて高級なシャーペンを購入される方でも手に取りやすいです。

 

低重心と細身なペン先によって疲れない楽さと繊細な書き心地を実現しました。オリーブグリーンやロゼといったレトロでスタイリッシュなカラー展開で、ビジネスシーンにも勉強にも重宝します。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 キャップ式でペン先を保護できる
軸長・重量 12.5cm・22g

口コミを紹介

とにかく万年筆の形のが欲しかったので、大人気のこちらを購入しました。
シンプルでいて落ち着いたフォルム。書き味もとで良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ぺんてる

ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0.5mm シルバー

クリップを押せばペン先収納できる便利な金属製

4mmパイプを採用した、手元の見やすいシャーペンです。製図用の細いパイプのものは、ペン先が折れたり曲がったりしてしまわないか不安が付きものですが、グラフギアPG1015なら、クリップを押せばペン先が収納されるので安心です。

 

また硬度はHB・H・B・2Bの4種類を使い分けられるので、お好みの書き心地に合わせられます。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 ペン先の収納機能付き
軸長・重量 15cm・20g

口コミを紹介

仕事で使用しており、精密尚且つハード目に使っていますが全然芯が折れる事なく書きやすいので大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ゼブラ(ZEBRA)

P-B2SA85-BK

芯が折れないデルガードシステム!

どの角度からの強い筆圧でも芯が折れないデルガードシステムが内蔵されているシャープペンシルです。垂直に強い圧が加わると、スプリングが芯を上方向に逃し芯の折れを防ぎます。また、斜めに強い圧が加わると、先端の金属部品が出てきて芯を包みます。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 デルガード
軸長・重量 10.4×136mm/重量40g

日本製高級シャーペンのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 ギミックタイプ 芯の太さ 特徴 軸長・重量
1位 アイテムID:15229163の画像

Amazon

楽天

ヤフー

シックで書きやすいパイロットの高級シャーペン

先端チャック式キャップスライド式

0.5mm

-

144mm・約22g

2位 アイテムID:15228969の画像

Amazon

楽天

ヤフー

社会人におすすめ!国産の世界一書きやすいシャーペン

ノック式

0.3mm

自動芯出し機能

14.3cm・18g

3位 アイテムID:15228978の画像

Amazon

楽天

ヤフー

繊細な書き心地で疲れないロングセラー商品

ノック式

0.5mm

キャップ式でペン先を保護できる

12.5cm・22g

4位 アイテムID:15228975の画像

Amazon

楽天

ヤフー

クリップを押せばペン先収納できる便利な金属製

ノック式

0.5mm

ペン先の収納機能付き

15cm・20g

5位 アイテムID:15229171の画像

Amazon

楽天

ヤフー

芯が折れないデルガードシステム!

ノック式

0.5mm

デルガード

10.4×136mm/重量40g

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

外国製高級シャーペンの人気おすすめランキング10選

1位

ロットリング(Rotring)

ロットリング600 1911-702

4Hから2Bまで幅広く対応した芯硬度の表示機能付き商品

0.35mmと、非常に細い芯に対応したシャーペンで、手帳などに細かい文字を書く方や製図をする方などにおすすめです。芯の細さにともない、ペン先がツーステップ構造になっているため手元も良く見えます。

 

今どの硬度の芯を使っているかは芯硬度の表示機能でわかるので、いろいろと書き味を試してみたい方にもおすすめです。硬度は4Hから2Bまで幅広く対応しています。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.35mm
特徴 -
軸長・重量 14.2cm・22.68g

口コミを紹介

ずっしりとした重さと、他のレビュワーの方が言っておられた「精密機械」のような質感はドイツの老舗メーカーならでは。特に何かを書くわけでもないときも、つい手に取って重みを味わったり、同軸部の面取りとローレットの刻みを指でなぞったりして独り悦に入っている。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ロットリング

シャーペン 1904447

手の中で安定するほどよい重量感

手に持った時のほどよい重量感と手の中での安定性は、フルメタルボディの設計によるものです。このボディはメタル製ローレット加工が施され、滑り止め効果があり、特に重要なグリップ部分が書きやすさを生み出します。

 

また、ペン先口金の細さやパイプの長さが4mmで定規にあてやすく視野も広がるため、線が引きやすいという特長があります。ペン先は金属で、ボディはプラスチックなので重量バランスが良く長時間の筆記でも疲れにくい利点もあります。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 ほどよい重量感
軸長・重量 31.75 g

口コミを紹介

洗練されたメカ感。
超合金ロボみたいにカシャカシャかっこいいです。先端が収納出来るので携帯性も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ステッドラー

シャーペン 1.3mm 771-0

0.9mm以上の太い芯で書きたい方におすすめ

1.3mm芯に対応する、ステッドラーのシャーペンです。鉛筆に近い書き味でシャーペンを使いたい方に適しています。芯が太いので、筆圧によって折れる心配が軽減されるのが魅力です。

 

高校生などで、マークシート式テストを受ける際にも使いやすい商品になっています。細い芯で時間がかかってしまう方は、ぜひチェックしてみてください。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 1.3mm
特徴 ジャンボ三角軸
軸長・重量 139mm・18.5g

口コミを紹介

軸が太くて持ちやすい。グリップがゴムじゃないのも良い。ちょっと軽すぎるのでもう少し重みがあった方が安定する。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

カヴェコ(Kaweco)

KAWECO-PS-05

八角形設計で抜群なフィット感の海外製おしゃれシャーペン

1930年代の事務用ペンシルをイメージして作られたのが、KAWECO-PS-05です。シンプルで細身の八角形の設計は、しっかりと手になじみます。まるで鉛筆のような、手になじみやすいシャーペンを探している方におすすめです。

 

また多くの方が使い慣れているノック式なので、普段使いにも便利です。細身でシンプルなシャーペンがお好みの方はチェックしてみてください。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 八角形のボディ
軸長・重量 13.95cm・16 g

口コミを紹介

今回購入して自分の中で最も書きやすいシャーペンに出会いました。重さ,長さ,シンプルなデザイン全てにおいてよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ステッドラー(STAEDTLER)

925 35-03B

高級感のあるシャープペンシル

オールブラックという名の通りパーツや印字などすべて黒で統一され洗礼された雰囲気を醸し出すシャープペンシルです。また、長時間の使用しても疲れにくい低重心なのでデザイン性だけでなく機能性も兼ね備えています。

 

 

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.3mm
特徴 ロングスリーブ
軸長・重量 143mm/ 16.9g
6位

LAMY

サファリ ブラック L117

中学生・高校生のシャーペンデビューに最適な0.5mm対応

LAMYサファリは人間工学に基づいた設計がされており、シャーペンデビューに最適な1本です。正しい持ち方が自然と身につきます。安いシャーペンを使って癖のある握り方を身につけてしまう前に、まずは使ってもらいたい1本です。

 

LAMYのサファリは、ヨーロッパでは若者の2人に1人は持っているといわれるほど高い人気を誇っています。ポップでかわいい色合いのラインナップもあるので、気に入るモデルもあるはずです。初めて使う、記念のシャーペンとしておすすめします。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 人間工学に基づいたグリップデザイン
軸長・重量 16.8cm・31.75 g

口コミを紹介

シンプルでいいです!
普通に書きやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

LAMY

ラミー2000 Pencil 101/5 2000

シンプルでかっこいい10000円前後のものをお探しの方に

「ラミー」はドイツを代表する筆記具メーカーです。ラミー2000は、1966年に誕生したラミー最初のシリーズとして知られます。シンプルでかっこいいマットなボディと上品な光沢が特徴になります。

 

書き始めれば、万年筆のような滑らかですらすらとした書き心地が楽しめる商品です。またクリップにはスプリングがはめ込まれていて、付け根を押すとクリップが開くギミックがあり、書き味を楽しみたい方への贈り物におすすめします。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 -
軸長・重量 13cm・80g

口コミを紹介

ヘアライン加工で滑らず、程よい太さと重さですので、個人的にはとても書きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ロットリング

ラピッドプロ シャープペンシル

フルメタルボディの高級感あふれるデザインに加え、耐久性と優れた書き心地を両立させるクッションリード機構を備えているシャープペンシルです。また、重量感のあるボディなので安定感のある書き心地です。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 フルメタルボディ
軸長・重量 145mm・25g
9位

ステッドラー(STAEDTLER)

シャーペン 925 3505-7

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

高級老舗ブランドならではのクラシカルなデザイン

こちらの商品は、180年以上の歴史をもつ老舗ブランド・ステッドラーの高級シャーペンです。マットゴールドで仕上げたパーツとクラシカルなカラーで仕上げ、高級感のある雰囲気を演出します。大切な人へのギフトにもおすすめです。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.5mm
特徴 マットゴールドで仕上げたパーツ
軸長・重量 16.8g

口コミを紹介

美しさはもちろんのこと、字を書いてみて初めてわかるバランスの良さは秀逸です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Pelikan

スーベレーン D400

上品ながら遊び心もある個性的なデザインが魅力で大人の女性にもおすすめ

こちらのPelikanのシャーペンは、独自の製法を用いて手間暇かけて製造されているアイテムです。Pelikanに特徴的なペリカンモチーフのクリップは、遊び心がありアクセントにもなります

 

ダイヤモンドで研磨された高級樹脂製のボディで、クラシックな上品さがポイントです。クラシックで少し個性的なシャーペンを探している方や、大人の女性におすすめします。

基本情報
ギミックタイプ ノック式
芯の太さ 0.7mm
特徴 -
軸長・重量 13.1cm・17.9g

口コミを紹介

上品な見た目と0.7mmの安定感が書き手の気持ちを高ぶらせてくれる最高の1本です。
これは本当にオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

外国製高級シャーペンのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 ギミックタイプ 芯の太さ 特徴 軸長・重量
1位 アイテムID:15229004の画像

Amazon

楽天

ヤフー

4Hから2Bまで幅広く対応した芯硬度の表示機能付き商品

ノック式

0.35mm

-

14.2cm・22.68g

2位 アイテムID:15228983の画像

Amazon

楽天

ヤフー

手の中で安定するほどよい重量感

ノック式

0.5mm

ほどよい重量感

31.75 g

3位 アイテムID:15229007の画像

Amazon

楽天

ヤフー

0.9mm以上の太い芯で書きたい方におすすめ

ノック式

1.3mm

ジャンボ三角軸

139mm・18.5g

4位 アイテムID:15228989の画像

Amazon

楽天

ヤフー

八角形設計で抜群なフィット感の海外製おしゃれシャーペン

ノック式

0.5mm

八角形のボディ

13.95cm・16 g

5位 アイテムID:15229175の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高級感のあるシャープペンシル

ノック式

0.3mm

ロングスリーブ

143mm/ 16.9g

6位 アイテムID:15228995の画像

Amazon

楽天

ヤフー

中学生・高校生のシャーペンデビューに最適な0.5mm対応

ノック式

0.5mm

人間工学に基づいたグリップデザイン

16.8cm・31.75 g

7位 アイテムID:15229010の画像

Amazon

楽天

ヤフー

シンプルでかっこいい10000円前後のものをお探しの方に

ノック式

0.5mm

-

13cm・80g

8位 アイテムID:15229182の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ノック式

0.5mm

フルメタルボディ

145mm・25g

9位 アイテムID:15228986の画像

Amazon

ヤフー

高級老舗ブランドならではのクラシカルなデザイン

ノック式

0.5mm

マットゴールドで仕上げたパーツ

16.8g

10位 アイテムID:15229001の画像

Amazon

楽天

ヤフー

上品ながら遊び心もある個性的なデザインが魅力で大人の女性にもおすすめ

ノック式

0.7mm

-

13.1cm・17.9g

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

シャーペンはいつ頃から使われているか?

シャープペンシルは、いつ頃から使われるようになったのかご存じですか。実は意外と歴史の長いシャーペンの歴史の一部をご紹介します。

シャープペンシルは和名

シャープペンシルは日本で付けられた名称、いわゆる和名です。英語では「メカニカル・ペンシル」といいます。海外で「シャープペンシル」といっても通じません。

日本では1962年ころからシャーペンが普及

日本製のシャーペンは1915年にSHARPの前身「早川金属工業」で考案されました。当初は和服とのミスマッチ、金属製で冷えて冬に向かない、1mm芯が太い、高価といった理由で不評だったといいます。

 

しかし海外から大量に注文が入ったのがきっかけで人気に火が付き「エバー・レディ・シャープ・ペンシル」と名を改め発売、SHARPの社名や「シャーペン」の名称の由来となりました。

 

一方ぺんてるでも1960年に初めてノック式のシャーペンを発売し、はじめは0.9mm芯のものがメインでしたが、1962年に0.5mm芯のシャーペンが発売されて広く人々に普及しました。0.5mmの芯は、画数の多い漢字を筆記するのにマッチしたのです。

スケッチ用の一生使える高級シャーペンも販売されている

スケッチに特化した高級シャーペンも外国製ブランドから発売されています。フランスのブランド「アウロラ」のスケッチペン「ミニオプティマ」です。独自にメーカーが開発したアウロロイドと呼ばれる素材を使い、手で握りやすいでっぷりした形をしています。

 

手に収まるシャーペンなので、スケッチしたい動きに合わせ思い通りに書けるのが特徴で、価格は30,000円以上と高価ですが、一生使える逸品です。スケッチや描画の好きな方に適します。

高級シャーペンの替え芯のストックは用意しておこう

シャーペンを日常的に使うなら、替え芯は常備しておきましょう。替え芯は、シャーペンと同じメーカーのものを使うのがおすすめ、国内メーカーは0.5mm、外国製は0.7mmがメインです。

 

また芯はそれぞれ濃さ、硬さが異なります。9H~6Bまであり、アルファベットはそれぞれHard・Black・Farmを表すものです。また数字が大きいほど程度が大きくなるため、4Bよりも6Bが濃く、6Hよりも9Hのほうが固く薄い文字になります。

 

芯の太さが適したものの中から、好みの書き味の芯を選んでストックしておきましょう。

同じモデルのボールペン・万年筆もチェックしよう

高級ブランドのシャーペンには、ボールペンや万年筆で同じデザインのラインナップが展開されている場合もあります。同じシリーズで一揃えにしておけば、学習や仕事へのモチベーションが上がるとともに統一性が出てファッション性も上がるため、おすすめです。

 

また、高級ブランドのメーカーにはシャーペン付きのボールペンが発売されているケースもあります。シャーペンを忘れてしまったときなどに便利ですので、ぜひあわせて持っておきましょう。

下記の記事では、この記事では紹介しきれなかった魅力的なシャーペンを紹介しています。さらに選択肢を広げて考えたい方はぜひチェックしてください。

まとめ

高級シャーペンにはデザインの美しいおしゃれなものが多くあります。機能性とデザインに惹かれて購入するときは、軸の太さやギミックなどをチェックしてみましょう。今回のランキングを見て、自分に合った使いやすい高級シャーペンを選ぶ参考にしてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年07月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【世界一?】書きやすいシャーペンのおすすめ人気ランキング30選【使いやすいものも】

【世界一?】書きやすいシャーペンのおすすめ人気ランキング30選【使いやすいものも】

文房具・文具
【書きやすい】勉強向けシャーペンのおすすめ人気ランキング10選【世界一書きやすいものは?】

【書きやすい】勉強向けシャーペンのおすすめ人気ランキング10選【世界一書きやすいものは?】

文房具・文具
【2024年】0.3mmのシャーペンおすすめ人気ランキング20選【書きやすいものも】

【2024年】0.3mmのシャーペンおすすめ人気ランキング20選【書きやすいものも】

文房具・文具
製図用シャーペンのおすすめ人気ランキング15選【女子向けも】

製図用シャーペンのおすすめ人気ランキング15選【女子向けも】

製図用品
イラスト用シャーペンのおすすめ人気ランキング15選【アナログイラストに】

イラスト用シャーペンのおすすめ人気ランキング15選【アナログイラストに】

文房具・文具
【2024年最新版】シャーペンのおすすめ人気ランキング20選【自分に合うものを】

【2024年最新版】シャーペンのおすすめ人気ランキング20選【自分に合うものを】

文房具・文具