【2023年版】コストコのチョコレートおすすめ人気ランキング15選【大袋のお菓子も】

コストコではアルフォートやチョコエッグ・チョコチップ・板チョコなどの定番お菓子はもちろん、ゴディバ・リンツ・カファレル・マセズ・ソカドなどの高級チョコが缶・箱・大袋などでお得に手に入ります。今回は美味しいコストコチョコレートの選び方や、人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

今回の記事ではコストコのチョコレートの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではチョコレートについて紹介しています。是非併せてご覧ください。

コストコには国内外で人気の美味しいチョコレートが豊富!

コストコは海外のスーパーに行った気分になれる大人気の会員制スーパーです。日本ではあまり見かけない珍しい商品や大容量かつ安い商品が豊富に取り揃えられています。なかでもチョコレートのお菓子は人気商品のひとつで、スイスやベルギーなど海外商品が豊富です。

 

実は、国内の有名メーカーが製造・販売する美味しいチョコレートも数多く取り揃えられているんです!ゴディバ・リンツ・マセズなどの高級チョコはもちろん、アルフォートをはじめとする国内の定番お菓子も缶・箱・大袋などでお得に売られています。

 

そこで今回は、美味しいコストコチョコレートの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは種類・原産国・価格を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

スイスで愛され続ける人気No.1チョコ!リンツの甘さでほっと一息

リンツはスイスで長年愛されている老舗チョコレートブランドです。リンツのリンドールは、コストコで特に人気があります。ミルク・ビター・ホワイト・ヘーゼルナッツの4種類のフィリングをまろやかなチョコレートでくるんだお菓子です。

 

1粒ずつキャンディのようにかわいく個包装され、パッケージにも高級感があります。1粒1粒にボリュームがあるため、クリスマスやバレンタインのプレゼントにもぴったりです。また、毎日のご褒美や、疲れたときの休憩に楽しむ方が増えています。

内容量 200g 原産国 スイス
カロリー 3個あたり230kcal

コストコチョコレートの選び方

チョコレートは目的や好みによって選び方が異なります。以下ではコストコのチョコレートの選び方を詳しく解説していくので、是非参考にしてください。

種類で選ぶ

チョコレートにはさまざまな種類があり、それぞれ味や風味も異なるので目的に合った種類を選ぶことが重要です。ここでは代表的なチョコレートの種類について解説していきます。

カカオの味を楽しむなら甘さを抑えた「ビターチョコレート」がおすすめ

ビターチョコレートとは、ミルク(乳製品)を含まないカカオマス40〜60%のチョコレートを指します。ダークチョコレートと呼ばれ、甘みが少なくカカオの味をしっかりと味わえるのが魅力です。カカオ分の多いチョコレートが好きな方は、是非試してみてください。

甘さとまろやかさのバランス重視ならクリーミーな「ミルクチョコレート」がおすすめ

ミルクチョコレートはなめらかなクリーミーさと、ほどよい甘さが特徴です。一口サイズや板チョコなどでもよく販売されています。甘さとまろやかさのバランスがとれたチョコレートが好きな方におすすめの種類です。

ミルクの優しい風味を楽しみたいなら「ホワイトチョコレート」がおすすめ

チョコレートを作る工程ではカカオ豆をローストして出てきた原料をカカオマスとカカオバターに分けます。ホワイトチョコは苦味のあるカカオマスを一切使いません。脂肪分のカカオバターだけを使い、砂糖とミルクを加えて作るため濃厚でクリーミーな味わいです。

 

チョコレートの苦味が苦手な方や、濃厚で甘いクリーミーな味が好きな方は是非ホワイトチョコレートを試してみてください。以下の記事では、ホワイトチョコレートのおすすめ商品を詳しくご紹介しています。

贈り物に選ぶなら「生チョコレート」がおすすめ

生チョコは、チョコレートに生クリームや洋酒などを練り込んだ柔らかい口当たりが特徴です。とろけるような濃厚な味わいはワンランク上の高級感があり、特別な日の贈り物にも重宝します。

 

以下の記事では、生チョコのおすすめ商品をご紹介しているのでぜひ併せてご覧ください。

お菓子作りに使うなら大容量の「チョコチップ」がおすすめ

自家製のお菓子やパンにチョコレートを入れたいときはチョコチップがおすすめです。チョコチップはビター・ミルク・ホワイトといった定番味のほかに、メーカー独自のフレーバーも登場しています。また、コストコなら大容量の商品があり、使い勝手が良いと評判です。

お菓子の種類で選ぶ

チョコレートはさまざまな食材と相性が良く、姿や形を変えて美味しいお菓子に変身します。ここではチョコレートを使ったお菓子について解説するので参考にしてください。

冷やしても焼いても美味しいものなら「クレープ」がおすすめ

コストコにはチョコレートを使用したクレープ菓子も多く取り揃えられています。なかでも、ヘーゼルナッツが練りこまれたペースト状のチョコを、クレープ生地で巻いたチョコレートクレープが人気です。

 

1袋20本入りで季節によって冷やしたり少し焼いたりと、好みの風味を味わえます。チョコレートクレープのほかにもパリパリとしたクレープ生地を織り込み、チョコレートでコーティングした「ロックマリアクレープ」などもカークランドオリジナル人気商品です。

大人っぽいチョコを求めるなら苦みのある「オランジェット」がおすすめ

オランジェットはオレンジの皮を砂糖漬けにしたオレンジピールにチョコレートをかけたお菓子です。オレンジピールの苦味や酸味とチョコレートの甘さで絶妙なハーモニーを楽しめます。大人っぽい味と見た目から、目上の方へのプレゼントとしてもおすすめです。

 

以下の記事では、オランジェットのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。オランジェットにおいて有名なブランドもご紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

チョコレートを贅沢に味わいたいなら「チョコレートケーキ」がおすすめ

子どもから大人まで大人気なチョコレートケーキには、ガトーショコラ・ブラウニー・フォンダンショコラなどさまざまな種類があります。コストコでもタキシードケーキやベルギーチョコレートケーキなどボリュームたっぷりのチョコレートケーキが人気です。

 

チョコレートをたっぷり贅沢に味わいたい方は、ぜひコストコのチョコレートケーキを選んでみてください。以下の記事では、チョコレートケーキの王道・ガトーショコラについて詳しく解説しています。

お子様のおやつに選ぶなら「チョコレートチップス」がおすすめ

カジュアルなチョコレート菓子を楽しみたい方や、お子様のおやつにはチョコレートチップスもおすすめです。ベースのポテトチップスに付いた塩味とチョコレートが、絶妙な塩梅の甘じょっぱさを生み出します。食べ始めると手が止まらなくなるお菓子のひとつです。

人気過ぎて売ってない?職場でみんなと食べるなら「レーズンチョコ」がおすすめ

レーズンの甘酸っぱさとミルクチョコの甘さが絶妙なレーズンチョコは、子どもから大人までみんなで楽しめるチョコレートです。コストコオリジナルブランド、カークランドシグネチャーのミルクチョコレートレーズンは、1.5kgと大容量で大変人気があります。

 

人気のあまり在庫切れで店頭に売ってないケースもあるほどです。食べやすい大きさなので小さいジップロックなどに入れて持ち歩くのもおすすめします。職場やパーテイーなど大人数が集まるときにも重宝するお菓子なのでぜひ一度食べてみてください。

お酒のおつまみで楽しむなら「アーモンドチョコ」がおすすめ

お酒のおつまみで楽しみたい方は、アーモンド入りのチョコがおすすめです。程よい甘さのチョコレートと歯ごたえのある香ばしいアーモンドはお酒と相性抜群。ワインをはじめ、シェリー酒や日本酒にも合います。

 

また、お酒を飲む際にアーモンドを摂取すると、肝機能低下を防止する効果があることをご存じでしょうか。アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれており、二日酔いや脂肪肝になりにくくなります。お酒を健康的に飲みたい方にもおすすめです。

シーンで選ぶ

コストコにはさまざまなチョコレート菓子が取り揃えられています。ここではバレンタイン用や贈答用など、シーンに合わせた選び方をご紹介するので参考にしてください。

バレンタイン用には「パッケージがおしゃれなもの」がおすすめ

バレンタインシーズンのコストコは、最も多くのチョコレートが陳列される時期です。バレンタインのチョコレートを選ぶ際には、本命か義理・または上司など目上の人に渡す場合など相手によって選ぶチョコレートも異なります。

 

本命や会社の上司など、目上の方には高級なチョコレートがぴったりです。義理チョコであれば配りやすい個包装されたものが適しています。また、上品なパッケージや海外のおしゃれなパッケージのデザインを選ぶのもおすすめです。

 

以下の記事では、バレンタインチョコ・友チョコ・義理チョコのおすすめ商品をご紹介しています。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

プレゼントや贈答用に選ぶなら「箱入り・缶入り」がおすすめ

プレゼントや贈答用として渡す場合には、大袋のチョコレートよりも箱や缶入りのチョコレートがおすすめです。箱入りや缶入りのアイテムは高級感とセンスが感じられるため、受け取る側にも好印象を与えます。

 

しかし、コストコではラッピングサービスは行っていないため、購入後に自分でラッピングするかギフトバッグなどに入れる必要があります。以下の記事では、チョコレートギフトのおすすめ商品をご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

手土産や差し入れには「個包装」がおすすめ

帰省土産・お年賀・仕事の差し入れにもコストコのチョコレートは重宝します。大容量が魅力なので、親戚が集まる年末年始や取引先への差し入れなどにも最適です。大勢集まる場所への手土産にする場合には、配りやすいよう個包装されたチョコレートを選びましょう。

クリスマスやハロウィンなどのパーティーには「大袋のチョコ」がおすすめ

ハロウィンやクリスマス・誕生日など大勢で集まるパーティーシーンにおいても、コストコのチョコレートは重宝します。特に、みんなでシェアする場合にはお皿などにまとめて出しやすい大袋のチョコレートがおすすめです。人数や年齢に合わせて個数も調整できます。

自分へのご褒美に選ぶなら「ちょっと贅沢なチョコレート」がおすすめ

毎日仕事や家事・勉強を頑張っている自分や、家族へのご褒美にチョコレートを買う場合には普段よりちょっと贅沢なチョコレートがおすすめです。有名ブランドのチョコレートや上質な素材を使ったチョコレートなど、特別感あるアイテムを選ぶと心が満たされます。

 

自分用にチョコレートを選ぶ場合には保存のしやすさにも注目しましょう。大容量のコストコのチョコレートは短時間で食べきることが難しいため、余ったチョコレートを保存しておく必要があります。季節によっては冷蔵庫の空き状況も把握してから購入しましょう。

ブランドで選ぶ

チョコレートには国内外を含めて多くのブランドが存在します。ここでは市販ブランド・高級ブランドの2タイプに分けてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

食べ慣れた味なら森永製菓や明治などの「市販ブランド 」がおすすめ

コストコには海外ブランドのチョコレートが多い印象がありますが、スーパーなどで見かける市販ブランドや国産チョコレートも取り揃えられています。大容量のコストコにおいて森永製菓や明治など馴染みのあるチョコレートを食べたい方は市販ブランドがおすすめです。

 

以下の記事では、市販のチョコレートのおすすめ商品をご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

プチ贅沢や贈答用ならゴディバやリンツなどの「高級ブランド 」がおすすめ

コストコではゴディバやリンツなどの高級ブランドチョコレートも購入できます。高級ブランドのチョコレートをお手軽な値段で楽しめるのもコストコの魅力です。いつもより贅沢なチョコレートを楽しみたいときは、高級ブランドのチョコレートをチェックしてください。

 

また、高級ブランドのチョコレートは贈答用にも最適です。以下の記事では、高級チョコレートのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。是非併せてご覧ください。

原産国で選ぶ

コストコにはさまざまな国のチョコレートが販売されています。ここでは、日本・ベルギー・スイス・イタリアの4ヵ国をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

日本人好みのチョコレートならコクのある「日本産」がおすすめ

日本のチョコレートは、ミルクチョコレートのようなコクがあってクリーミーな味わいが主流です。また、チョコレートそのものよりもチョコレートを使ったお菓子が多い傾向にあります。普段から食べ慣れた、安定の美味しさを求める方には日本産がおすすめです。

トリュフチョコレートが好きなら「フランス産」のマセズがおすすめ

コストコでは有名なトリュフチョコレート「マセズ」をフランスから輸入しています。本場フランスの味が楽しめると定評があり、贈答用やおもてなしにもおすすめです。なめらかな口どけ・甘み・苦みの濃厚さが特徴で、1缶の容量も多いためコスパも優れています。

上質なチョコを楽しむなら「ベルギー産」のハムレットチョコクリスピーがおすすめ

ベルギー産のチョコレートには、ゴディバやピエール・マルコリーニなど日本にもファンが多い有名ブランドが存在します。コストコではハムレットチョコクリスピーが定番商品で、カルディや成城石井で購入するよりもお手頃な価格で手に入るので大変人気です。

 

ミルクタイプとアソートタイプがあり、どのフレーバーも食べ始めると止まらない美味しさです。ライスパフのサクサク感と上品な味わいをぜひ一度楽しんでみてください。以下の記事では、ベルギーチョコレートの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。

コクのあるミルクチョコレートなら「スイス産」がおすすめ

スイス産のチョコレートはリンツ・リンドールなどが有名です。スイス産のチョコレートは、スイス産の牛乳を使ったコクのあるミルクチョコレートが多くラインナップされています。まろやかなミルクチョコレートが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

コーヒーとの相性が良いものならソカドやカファレルなどの「イタリア産」がおすすめ

ソカドやカファレルなどのイタリア産チョコレートは、ヘーゼルナッツをふんだんに使った香ばしさが特徴的です。ヘーゼルナッツが含まれている理由は、1800年代・ナポレオンの時代において大陸封鎖令が発令され、カカオ豆が高騰した背景が起因しています。

 

イタリアではナッツ類の生産が盛んであり、品質が良いことで有名です。厳しいなかで当時の人々が生み出した知恵と工夫が、現在のイタリア産チョコレートの特徴を確立しています。ヘーゼルナッツ風味のチョコレートは深煎りのコーヒーによく合うスイーツです。

量やサイズで選ぶ

コストコのチョコレートはスーパーや量販店と比べて量の多さや、サイズの大きさが特徴的です。ここでは大容量パック・ビッグサイズの選び方についてご紹介します。

友達とのシェアやストック用には「大容量パック」がおすすめ

コストコのチョコレートには製菓に使われるチョコチップや、一粒ずつ包装されているキスチョコなど、コスパに優れた大容量パックの商品が多く取り揃えられています。お友達とシェアしたい方や、製菓用・非常時用などにストックしておきたい方におすすめです。

バレンタインケーキなどの製菓用には「ビッグサイズ」の板チョコがおすすめ

コストコのチョコレートにはビッグサイズの商品も多く取り揃えられています。なかでも人気なのがビッグサイズの板チョコです。小さく砕いて食べるのも良いですが、パウンドケーキやバレンタインケーキなど製菓用のチョコレートとしても重宝します。

コストコチョコレートの人気おすすめランキング15選

レーズンチョコ完売!?店頭で売り切れるほど人気のコストコチョコレート

コストコのオリジナルブランドKIRKLANDのチョコレートレーズンは、ほどよい酸味のふっくらとしたレーズンにコクのあるミルクチョコレートをコーティングしたお菓子です。約1.5kg分のチョコレートレーズンがぎっしり入っています。

 

レーズンは粒が大きく、存在感と食べごたえがあると評判です。少し渋みのある甘酸っぱいレーズンとチョコレートのほどよい甘みの相性は抜群で、特にコーヒーのお供にも適しています。店頭でも在庫切れになるほど人気のチョコレートです。

内容量 1530g 原産国 フランス
カロリー 40gあたり190kcal

口コミを紹介

ふっくらと大きめのレーズンが多く、甘さのあるミルクチョコレートの相性が良くチョコレートでコーティングされたレーズンが好きな方は病みつきになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

コストコならではのアルフォート大容量パック

子どもから大人まで多くの方に愛されているアルフォートの大容量パックです。ミルクチョコとリッチミルクチョコの2種類の味が楽しめます。大人数で集まる際の手土産におすすめです。

内容量 775g 原産国 日本
カロリー (ミルクチョコ)1枚あたり52kcal

口コミを紹介

チョコ好き・ビスケット好きには持ってこいですね。うちには欠かせないおやつのひとつです。まとめ買いに。

出典:https://www.amazon.co.jp

一粒で大満足できる甘さが魅力のElvan Truffle

トルコの食品メーカーが販売しているチョコレート菓子「Elvan Truffle」の大容量パックです。味はヘーゼルナッツ・ストロベリー・ココナッツ・キャラメルソースの4種類が楽しめます。

 

また、かわいい個包装パッケージなのでばらまき用のチョコレートとしてもおすすめです。バレンタインなどのイベントにも重宝します。

内容量 500g 原産国 トルコ
カロリー 100g当たり エネルギー519kcal

口コミを紹介

美味しすぎていくらでも食べれてしまいます。外国物のチョコレートの独特の薬?のような味はせず、強い甘みとミルクのまろやかさを存分に味わえます。パフが入っているため食感も楽しく、コーヒーと一緒に食べて大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

マセズの口どけはたまらない!かわいいデザイン缶でギフトにもおすすめ

コストコ冬の定番商品の一つである、フランスのトリュフチョコレートのアソートです。プレーン・クリスピー・塩バターキャラメル・オレンジピールの4種類の味が楽しめます。サクサクとした食感とチョコのほどよい甘さがたまりません。

 

また、口どけの良いココアをたっぷりと使用しているため、軽い食感のチョコレートが好きな方やお子さまにも人気があります。おしゃれなかわいいデザイン缶が、贈答用やプレゼントにも最適です。

内容量 650g 原産国 フランス
カロリー 100gあたり600kcal

口コミを紹介

色々な味が入ってるトリュフです。なめらかで、とても美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

大袋で食べ応えありのグミチョコレート

ダークチョコレートアサイー&ブルーベリーは、アサイーを中心にブルーベリー・ラズベリー・ザクロ・レモンなどの果汁をグミ状にし、ダークチョコレートでコーティングしたお菓子です。グミの酸味と甘さ控えめのチョコレートがよく合います。

 

製造元のブルックサイドはカナダのチョコレートブランドで、ビタミンやポリフェノールなど健康や美容に良いとされる成分が入ったチョコレート菓子が人気です。食べ応えがあるため、小腹が空いた際にも重宝します。

内容量 200g 原産国 カナダ
カロリー 40gあたり180kcal

口コミを紹介

家族で気にいりました。程よい酸味がありチョコが美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1粒で食べ応えのあるソカドのプラリネチョコレート

6種類のプラリネチョコが入ったソカドのチョコレートアソートです。人気のジャンドゥーヤをはじめ、ヌガーやシリアル入りなどたくさんの味が楽しめます。一つずつ個包装されているため、ばらまき用のお菓子にもおすすめです。

内容量 500g 原産国 イタリア共和国
カロリー(1粒あたり) ジャンドゥーヤ(54kcal)ミルククリーム入りミルクチョコレート(81kcal)ミルククリーム・シリアル入りミルクチョコレート(69kcal)ヘーゼルナッツクリーム入りミルクチョコレート(73kcal)ヘーゼルナッツクリーム・シリアル入りミルクチョコレート(100kcal)ココアクリーム入りダークチョコレート(79kcal)

口コミを紹介

一つだけでも満足感がありおいしいです。値段も手ごろなので何回も買っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スティックタイプのフランス産チョコレートクレープ

クレープ発祥の地であるフランスブルターニュのチョコクレープです。新鮮な牛乳と卵を使用し、人口着色料・香料・保存料不使用で作られています。チョコレートは香ばしいヘーゼルナッツ風味で、濃厚な味わいが人気のチョコレート菓子です。

 

長さは約16cmほどで、しっとりとしたクレープが幾重にも巻かれています。季節に応じて温めたり冷やしたりと、いろいろなアレンジが楽しめると好評です。コストコでは常温コーナーで販売されています。

内容量 20本入り 原産国 フランス
カロリー 100gあたり462kcal

口コミを紹介

チョコレートの甘味とクレープ生地の塩気、柔らかさのバランスが絶妙です。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量の3種チョコレートスティック

ダーク・ミルク・ホワイトのベルギー産チョコレートスティックです。スティックの長さは5cm程度で、飽きずに食べられます。ホワイトチョコにはライスクリスプ、ダークチョコにはパールシュガーが入っているため、独特の食感も魅力です。

 

また、ミルクチョコは滑らかでミルクの香りが豊かに感じられます。70個入りの大容量でコスパに優れたチョコレートです。個包装タイプのため、バレンタインの義理チョコやクリスマスなどのイベントにも重宝します。

内容量 400g 原産国 ベルギー
カロリー 100gあたり550kcal

口コミを紹介

チョコはどれも美味しいけど久々に、うっまーのでたチョコレートでした。普段ベルギーチョコを食べないのもあるかもしれないけど、うっまー!なチョコでした大満足^_^

出典:https://www.amazon.co.jp

香ばしいアーモンドをミルクチョコレートでコーティング

KIRKLANDのミルクチョコレートアーモンドは、香ばしいアーモンドをまろやかなミルクチョコレートでコーティングしたチョコレート菓子です。ひと口食べると口いっぱいにアーモンドの香りが広がり、アーモンドが好きな方に人気があります。

 

アーモンドの大きさによって1粒ずつ大きさは異なりますが、大容量なので大勢でシェアしたり、自分へのご褒美として堪能したりできると評判です。ワイン・日本酒・ウイスキーともよく合います。

内容量 1360g 原産国 アメリカ
カロリー 30gあたり160kcal

口コミを紹介

このチョコレート、かなりヤバいです…。
美味しすぎて、食べるのが止まらなくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

コストコ×ゴディバのコラボ新商品

コストコとゴディバがコラボしたチョコチップクッキーです。2022年12月に新商品として販売開始されました。チョコチップとアーモンドがたっぷり入っており、さくっと軽い触感で食べやすいお菓子です。

 

5枚ずつ小分けされた45枚入りと大容量で、友達や職場でシェアするのにおすすめ。

内容量 45枚 原産国 日本
カロリー 1枚あたり61kcal

ベルギー産チョコを使ったサクサク食感が美味しいチョコチップス

ベルギーチョコレートを使ったサクサク食感が美味しいチョコチップスです。ライスクリスプのサクサク感とチョコレートの上品な味わいが楽しめます。お子さんから大人まで幅広い年齢の方におすすめのチョコレート菓子です。

 

ベルギー産の高い品質のチョコレートと軽いライスクリスプのバランスが良く、一度食べ始めると手が止まりません。コストコではすぐに売り切れてしまう人気商品のため、見つけた際にはぜひ購入してみてください。

内容量 125g×4 原産国 ベルギー
カロリー 100gあたり533kcal

口コミを紹介

そのままでも勿論美味しいのですが、冷やして食べるとパリパリして、違った美味しさも楽しめます。ただ美味しすぎてついつい食べ過ぎてしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ナッツの香ばしさと軽い甘さが魅力のチョコレート

フィリングにはヘーゼルナッツ1粒とココアヘーゼルナッツクリームが入っています。さらに、ウエハース・クランチヘーゼルナッツ・チョコレートでコーティングして仕上げたチョコレート菓子です。ナッツの香ばしさとサクサクの食感を味わえます。

 

量販店などでもよく見かける人気商品です。 金色に輝く高級感のある個包装と、大人の方にも好まれる控えめな甘さで人気があります。大切な方へのちょっとしたプレゼントやバレンタインのばらまき用チョコレートとしてもおすすめです。

内容量 30粒 原産国 イタリア
カロリー 1個あたり73.6kcal

口コミを紹介

家族用に買うと好評で1週間もしないでペロリと食べてしまいます。見た目も味も高級感が有り、贈り物にもぴったりです。味も大人、子供と選ばない基本万人受けする味だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

とろ〜りヘーゼルナッツクリームとほろほろウエハースの絶妙なハーモニー

イタリア・フェレロ社のチョコバー30個セットです。1袋のなかに個包装されたチョコバーが2本入っており、ちょっと変わった形をしています。サクサク食感のウエハースチョコで、なめらかなヘーゼルナッツクリーム入りです。

 

日本のお菓子でいうキットカットのような感覚で、チョコレートでコーティングされているもののチョコ以上にヘーゼルナッツの味が口いっぱいに広がります。ウエハースの軽やかな食感と上品なクリームの甘みがくせになるお菓子です。

内容量 30個 原産国 アメリカ
カロリー 1本あたり122kcal

口コミを紹介

とても美味しくやみつきになります!友人たちに勧めてもみんなおいしいとかなり評判がいいです。ぜひ一度試して欲しいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

個包装が嬉しい!高級感あるゴディバの大人な味わい

見た目もかわいいハート型のダークガナッシュです。ダークチョコレートのなかに濃厚な生チョコが入っていて口のなかでとろけます。チョコレート好きにはたまらない、大人の味わいがぎゅっと詰まった逸品です。

 

1粒ずつ個包装されているパッケージは、老舗チョコレートブランドであるゴディバの高級感が漂い、プレゼントにも適しています。50粒入った大容量パックのため、職場や学校などでシェアするのもおすすめです。

内容量 50粒 原産国 アメリカ
カロリー -

口コミを紹介

美味しいです。小分けできるので、プチプレゼント用として便利です。ゴディバなのでとても喜ばれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スイスで愛され続ける人気No.1チョコ!リンツの甘さでほっと一息

リンツはスイスで長年愛されている老舗チョコレートブランドです。リンツのリンドールは、コストコで特に人気があります。ミルク・ビター・ホワイト・ヘーゼルナッツの4種類のフィリングをまろやかなチョコレートでくるんだお菓子です。

 

1粒ずつキャンディのようにかわいく個包装され、パッケージにも高級感があります。1粒1粒にボリュームがあるため、クリスマスやバレンタインのプレゼントにもぴったりです。また、毎日のご褒美や、疲れたときの休憩に楽しむ方が増えています。

内容量 200g 原産国 スイス
カロリー 3個あたり230kcal

口コミを紹介

普通のチョコレートより少し値ははりますが、その分美味しいです。このクオリティーはすごいなと思いました。なめらかさが他のものとは違うなと思います。どの味もしっかり違っていて、それぞれの味を楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

コストコチョコレートのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 内容量 原産国 カロリー カロリー(1粒あたり)
アイテムID:11939933の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スイスで愛され続ける人気No.1チョコ!リンツの甘さでほっと一息

200g

スイス

3個あたり230kcal

アイテムID:11940072の画像

楽天

Amazon

ヤフー

個包装が嬉しい!高級感あるゴディバの大人な味わい

50粒

アメリカ

-

アイテムID:11940069の画像

楽天

Amazon

ヤフー

とろ〜りヘーゼルナッツクリームとほろほろウエハースの絶妙なハーモニー

30個

アメリカ

1本あたり122kcal

アイテムID:11940066の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ナッツの香ばしさと軽い甘さが魅力のチョコレート

30粒

イタリア

1個あたり73.6kcal

アイテムID:11940063の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ベルギー産チョコを使ったサクサク食感が美味しいチョコチップス

125g×4

ベルギー

100gあたり533kcal

アイテムID:11940060の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コストコ×ゴディバのコラボ新商品

45枚

日本

1枚あたり61kcal

アイテムID:11940057の画像

楽天

Amazon

ヤフー

香ばしいアーモンドをミルクチョコレートでコーティング

1360g

アメリカ

30gあたり160kcal

アイテムID:11940054の画像

楽天

Amazon

ヤフー

大容量の3種チョコレートスティック

400g

ベルギー

100gあたり550kcal

アイテムID:11940051の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スティックタイプのフランス産チョコレートクレープ

20本入り

フランス

100gあたり462kcal

アイテムID:11940048の画像

楽天

Amazon

ヤフー

1粒で食べ応えのあるソカドのプラリネチョコレート

500g

イタリア共和国

ジャンドゥーヤ(54kcal)ミルククリーム入りミルクチョコレート(81kcal)ミルククリーム・シリアル入りミルクチョコレート(69kcal)ヘーゼルナッツクリーム入りミルクチョコレート(73kcal)ヘーゼルナッツクリーム・シリアル入りミルクチョコレート(100kcal)ココアクリーム入りダークチョコレート(79kcal)

アイテムID:11940045の画像

楽天

Amazon

ヤフー

大袋で食べ応えありのグミチョコレート

200g

カナダ

40gあたり180kcal

アイテムID:11940042の画像

楽天

Amazon

ヤフー

マセズの口どけはたまらない!かわいいデザイン缶でギフトにもおすすめ

650g

フランス

100gあたり600kcal

アイテムID:11940039の画像

Amazon

ヤフー

一粒で大満足できる甘さが魅力のElvan Truffle

500g

トルコ

100g当たり エネルギー519kcal

アイテムID:11940036の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コストコならではのアルフォート大容量パック

775g

日本

(ミルクチョコ)1枚あたり52kcal

アイテムID:11940033の画像

楽天

Amazon

ヤフー

レーズンチョコ完売!?店頭で売り切れるほど人気のコストコチョコレート

1530g

フランス

40gあたり190kcal

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

コストコにはチョコ好きにとって見逃せない時期がある

コストコにはチョコレートが売り場に溢れかえる、チョコレート好きにはたまらない時期があるのをご存知でしょうか。冬が近づく11~2月までの4か月間、コストコには世界中の美味しいチョコレートが豊富に取り揃えられ、チョコレート好きな方々を魅了しています。

 

ゴディバやリンツなどのラインナップに加え、バイヤーが厳選したチョコが見つかると人気の期間です。バレンタイン本番である2月には品薄となる店舗も多いため、豊富な種類から自分好みのチョコレートに出会いたい方は、ぜひ12~1月までに訪れてみてください。

コストコのチョコレート活用方法

大容量のチョコレートを食べきることが難しい場合や、そのまま食べるのに飽きてしまった場合には、パンやお菓子に追加してアレンジするのもおすすめです。特に、シンプルなミルクチョコレートやビターチョコレートは活用できる幅も多くあります。

 

また、コストコのチョコレートは大容量でコスパも良いため、さまざまなアレンジに挑戦できるアイテムです。是非、いろいろなアレンジを試して自分好みの味を見つけてみてください。

チョコレートのカロリーもチェック

コストコのチョコレートは種類が豊富なため、商品によってカロリーにも大きな違いがあります。1個当たりのカロリーは、数十カロリーから数百カロリーを超えるものまでさまざまです。カロリーを控えめにしたい場合はクランチ入りを選ぶなど工夫しましょう。

ミニから巨大サイズまで揃うチョコエッグはサプライズに最適

コストコで販売されているチョコレートにおいて、チョコレートの中にフィギュアが入った「チョコエッグ」も人気があります。ミニサイズのチョコエッグがたくさん詰まったアソート商品は、毎日のお菓子やバレンタインの友チョコ、義理チョコにも最適です。

 

また、コストコにはSNSで話題になった超巨大チョコエッグも販売されています。重さは6キロを超え、お値段2万2千円ほどの超巨大チョコエッグは世界最大級と注目を集めました。インパクトと話題性は抜群なので、サプライズプレゼントにもおすすめです。

2022年・2023年のコストコチョコレート人気新商品もチェック

コストコでは毎年秋ごろからバレンタインに向けてチョコレートを入荷しています。2022年・2023年に新しく入荷した人気のコストコチョコレートをぜひチェックしてみてください。店舗に行けない場合でも下記リンクの公式通販サイトから購入が可能です。

そのほかのおすすめコストコ商品もチェック

コストコではチョコレート以外にもパン・ケーキ・お肉・チーズなどの食品や、日用品・雑貨まで幅広く取り揃えています。誰もが知る商品から、知る人ぞ知る隠れた名品まで種類も豊富です。以下の記事では、人気コストコ商品をランキング形式でご紹介しています。

まとめ

コストコのおすすめチョコレートをランキング形式でご紹介しました。コストコのチョコレートは大容量が魅力的なうえ、さまざまな国のチョコレートが豊富に取り揃えられています。今回の記事を参考に、是非お好みのコストコチョコレートを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

市販のチョコレート菓子おすすめ人気ランキング15選【小分けの大袋タイプも紹介!】

市販のチョコレート菓子おすすめ人気ランキング15選【小分けの大袋タイプも紹介!】

菓子・スイーツ
ゴディバのバレンタイン人気おすすめランキング20選【人気のブランド】

ゴディバのバレンタイン人気おすすめランキング20選【人気のブランド】

バレンタインデー
市販のチョコレートの人気おすすめランキング21選【安くて美味しいチョコレートをご紹介】

市販のチョコレートの人気おすすめランキング21選【安くて美味しいチョコレートをご紹介】

菓子・スイーツ
定番チョコレートの人気おすすめランキング15選

定番チョコレートの人気おすすめランキング15選

菓子・スイーツ
【美味しい】高級チョコレートの人気おすすめランキング27選【専門店・世界一のチョコ】

【美味しい】高級チョコレートの人気おすすめランキング27選【専門店・世界一のチョコ】

菓子・スイーツ
国産チョコレートのおすすめ人気ランキング10選【日本一美味しいのはどれ?】

国産チョコレートのおすすめ人気ランキング10選【日本一美味しいのはどれ?】

菓子・スイーツ