冷凍フルーツのおすすめ人気ランキング10選【ダイエット中の方にも】

冷凍フルーツはミキサーでスムージーにしたり解凍してそのまま食べたり、楽しみ方もさまざまです。一方ダイエットに効果的なのか、体に悪いかが気になる方もいます。今回は冷凍フルーツの選び方とおすすめランキングをご紹介。コスパのいいものや、栄養満点で安い冷凍フルーツが欲しい方も必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

冷凍フルーツは太る?ダイエットには?

近年需要が高まっている冷凍食品ですが、その中でも冷凍フルーツは特におすすめしたい食品です。コンビニや業務スーパーで買え、解凍するだけとお手軽で長期保存ができる上に、生のフルーツと比べても栄養価はほとんど変わりません。

 

実は冷凍フルーツは、ダイエット効果やビタミンCやβカロテンなどの栄養価がより高くなるといった研究結果が出ています。食べ方もいろいろ選べて、ミキサーでスムージーにするのも人気です。生のフルーツより安いうえに安定的に買えるのも助かります。

 

そこで今回は、冷凍フルーツの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。どんな冷凍フルーツを選べばいいか・栄養価やカロリーはどのくらいか・体に悪いのかなどの気になる点もご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

カークランド

ブルーベリー

少しずつ食べられてダイエットにも!コスパ抜群の冷凍ブルーベリー

コストコで人気のカークランドの冷凍ブルーベリーです。大容量の2.27kg入りなので、コスパのいい冷凍フルーツをお探しの方におすすめします。室温で30分置けば解凍できるので、朝食などに手軽に食べられます。

 

冷凍なので一度に食べすぎる心配もなく、ダイエット中の方でも安心して食べられます。保管場所は必要ですが、冷凍庫にスペースがあるならぜひ買っておきたい商品です。

基本情報
内容量 2.27kg
産地 アメリカ

冷凍フルーツを選ぶ際のポイント

冷凍フルーツはそのまま凍らせたものやカット・クラッシュ・ピューレなど種類はさまざまです。ポイントをしっかり押さえておきましょう。

 

【目次】

タイプで選ぶ

冷凍フルーツを選ぶなら、タイプで選ぶのもおすすめです。ここではカット・クラッシュ・ピューレ・ミックス・まるごとタイプについてご紹介します。

 

【目次】

お菓子作りやミキサーでスムージーなら「カット・クラッシュ・ピューレ」がおすすめ

冷凍フルーツは主に、そのまま凍らせたものや食べやすくダイスカットされたもの・加工しやすいように細かくカットやクラッシュされたもの・フルーツソースなどに手軽なピューレなどがあります。

 

カットやクラッシュされたものは細かくなっているので、そのままミキサーに入れてスムージーにしたり、鍋に入れてジャムにするなど使いやすいのが魅力です。お菓子の生地やクリームにピューレを混ぜたりしてもおいしく食べられます。

トッピングには安いうえコンビニでも買える「ミックス」がおすすめ

トッピングに使えるのはさまざまな種類のフルーツが入ったミックスタイプのものです。ヨーグルトやパンケーキ・アイスクリームなどに乗せるだけで彩りもよくなります。安いので一度にたくさんのフルーツが食べられるのも嬉しいポイントです。

 

ベリー系のミックスや、モモやチェリーなどのトッピングに使えるミックスフルーツ・マンゴーやパパイヤなど、コンビニでも買える上メーカーによって種類もさまざまあります。自分の好きなフルーツミックスを選んで買ってみましょう。

食べ方がわからないなら「まるごとタイプ」がおすすめ

食べ方がわからないのでそのまま食べたい方は、フルーツの食感がしっかり楽しめるように、丸のまま冷凍されているものがおすすめです。また、大きさのあるフルーツはダイスカット状になってるものが多いので、食べやすくなっています。

 

解凍せずにアイス感覚で楽しむのもいいですが、フルーツが溶けかけている状態で食べるのがおすすめです。半解凍になるとフルーツの香りが感じやすくなり、味の濃さと甘みが増します。

 

しかし、完全に解凍してしまうと水っぽくべちゃっとした食感になってしまうので、解凍する際は置きすぎないようにしましょう。冷凍フルーツをキッチンペーパーの上に並べて置いておくと、水分を取ってくれるので美味しく食べられます。

冷凍フルーツの種類で選ぶ

濃厚な甘さなら近年スーパーで買える「マンゴー」がおすすめ

冷凍フルーツの中でも人気のマンゴーは、便秘対策にいいとされる食物繊維や、体の余分な塩分を排出してくれるカリウム・お肌の保護に効果的なβカロテンやビタミンCが含まれており、美容にとてもいいフルーツです。

 

マンゴーは食べ応えも抜群で、もちっとした食感と濃厚な甘みが楽しめます。そのまま食べるのはもちろん、ヨーグルトに乗せたりスムージーに入れて甘みを足すのにもおすすめです。最近はスーパーで買えるので、馴染み深い味になっています。

低カロリーかつ栄養満点なら「ブルーベリー」がおすすめ

マンゴーと並んで人気のブルーベリーは、冷凍すると栄養価が高くなると言われています。ビタミンC・E・カリウム・鉄分・アントシアニン・食物繊維などが含まれており、カロリーは100gあたり49kcalと低めです。

 

ブルーベリーもそのまま食べても美味しいですが、カクテルに入れたりジャムにしたりしても楽しめます。またブルーベリーに含まれるアントシアニンは乳酸菌の吸収を助ける働きがあるので、ヨーグルトやチーズなどの乳製品と一緒に食べましょう。

爽やかな酸味と食感なら「ラズベリー」がおすすめ

甘すぎるのが苦手な方や爽やかな酸味が好きな方は、プチプチとした食感が楽しいラズベリーがおすすめです。ラズベリーは冷凍しても粒の食感がしっかりと感じられるフルーツで、水っぽくならずにおいしくいただけるのが特徴です。

 

食べる際は、室温で10分程度解凍すると柔らかくなります。さっぱりしているので、甘いケーキやチョコレートとの相性がいいのもポイントです。

スムージーやジャムにするなら「イチゴ」がおすすめ

お子さんにも大人気のイチゴにはビタミンCが多く含まれており、体にいい果物です。他にもカリウムやカルシウム・食物繊維・ポリフェノール・妊娠中に必須の栄養素である葉酸も多く含まれています。

 

冷凍フルーツのイチゴはカットタイプやピューレなどでも多く販売されており、ヨーグルトや牛乳と一緒にスムージーにして飲んでも美味しいです。また煮詰めて手作りのジャムを作ったり、さまざまなお菓子作りにも活用できます。

使い勝手のいい「パイナップル・オレンジ」などもおすすめ

その他にもパイナップル・ブドウ・オレンジ・グレープフルーツなどの柑橘類は、どれもそのまま食べて美味しいものばかりです。種を取ってあり、大きめのフルーツは食べやすいようにカットされているものが多いので、手間なく食べられます。

 

フルーツは栄養価が高いものが多くあるので進んで摂りたい食品ですが、生のフルーツは傷みやすかったり、長期保存が難しいものがほとんどです。冷凍フルーツなら傷みにくく、手軽に食卓に取り入れられるので、上手に活用していきましょう。

珍しいフルーツなら「ライチ」がおすすめ

珍しい冷凍フルーツを試してみたい方には、ライチがおすすめです。ライチは主に中国やベトナムで採れる果物で、日本のスーパーにはあまり流通していません。そのため、冷凍のものを購入すれば手軽に楽しめます。

 

食べる際は、皮付きのまま流水を当てるか冷蔵庫内でじっくり解凍しましょう。半解凍の状態の方が皮がつるんと剥け、水っぽくなりすぎないのでおすすめです。甘いのでそのまま食べるだけで満足感が得られます。

フルーツの栄養素で選ぶ

冷凍フルーツを選ぶ際は、ビタミンやミネラルなどフルーツの栄養素を重視するのもおすすめです。ここでは、目的に沿ったフルーツの栄養素を紹介します。

 

【目次】

美容や肌のケアなら「ビタミンC」がおすすめ

美しく若々しい肌を目指す方や美容全般に気を配る方は、ビタミンCが含まれるフルーツがおすすめです。ビタミンCは美肌を保つのに必要なコラーゲンの生成を促し、肌の酸化を防ぐ作用も期待できます。

 

ビタミンCが多く含まれるフルーツは、レモン・オレンジ・キウイ・いちご・りんご・柿などがあります。ただし、レモンなどの柑橘類には紫外線の吸収を早める「ソラレン」が含まれるので、食べる際は日が落ちた夕方以降がおすすめです。

身体の疲労ケアが目的なら「クエン酸」がおすすめ

疲れを感じる方や疲労ケアを目的とする方には、クエン酸が含まれるフルーツがおすすめです。クエン酸は、体内にあるミネラルの吸収を促す効果が期待でき、身体の疲れをリカバリーしてくれる働きがあります。

 

主に含まれるフルーツは、オレンジ・レモン・グレープフルーツなどの酸味のある柑橘類になります。酸っぱさが苦手な方は、砂糖の甘みを足すと食べやすくなるのでおすすめです。

目の疲れをケアするなら「アントシアニン」がおすすめ

日々のオフィスワークや勉強など、モニターや小さい文字に向き合う時間が多い方は、目の疲れをケアするアントシアニンがおすすめです。ブルーベリーやブラックベリーなど、濃い色のフルーツに多く含まれています。

 

アントシアニンはポリフェノールの一種になり、目にいいのはもちろん、冷凍すると栄養素が増えるのも特徴です。そのため、冷凍フルーツでいつでも気軽に摂取できるのはメリットといえます。

コスパのよさで選ぶ

冷凍フルーツを選ぶなら、コスパのよさで選ぶのもおすすめです。ここでは、業務スーパー・不揃い品・大容量についてご紹介します。

コスパ重視なら「業務スーパーや不揃い品」がおすすめ

冷凍フルーツをとにかく安く買いたい方は、業務用をチェックしてみましょう。業務用と聞くと大量のイメージですが、少量で販売もされているのでお試しでも買えます。多く買ったほうがお得なので、ネットでまとめ買いするのもおすすめです。

 

業務スーパーが近くにある方は、実物が手に取って見られます。自社製品や大量仕入れで価格も安く提供されている業務スーパーは、冷凍フルーツも豊富に取り揃えているので、一度足を運んでみると楽しいです。

 

また不揃い・訳あり商品などの名前で販売されている冷凍フルーツも多くあります。規格外や傷ありで出荷出来なかったフルーツを冷凍し、安価で提供しているものです。美味しいブランドのフルーツがお得に買えるので、ぜひチェックしてみてください。

毎日使うなら「大容量のもの」がおすすめ

毎日スムージーを作っていたり、食卓に冷凍フルーツを出している方は、大容量のものを買ってみましょう。袋を開けてもジップロックなどの密閉できる容器に入れて小分けにしておけば使いやすくおすすめです。

 

冷凍フルーツは長期保存できますが、あまりにも長く保存しておくとさすがに鮮度が落ちてしまうので、一人暮らしの方などは大容量のものはおすすめできません。冷凍フルーツを買うときは、ご家庭で合ったサイズのものを選ぶようにしましょう。

健康に配慮するなら「添加物なし」のものをチェック

健康に配慮するなら、添加物の有無やオーガニックであるかなどもチェックしておきましょう。フルーツの産地を国産にこだわる方は、オーガニック認定されている証である「有機JAS認定」マークを確認するのがおすすめです。

冷凍フルーツの人気おすすめランキング10選

1位

カークランド

ブルーベリー

少しずつ食べられてダイエットにも!コスパ抜群の冷凍ブルーベリー

コストコで人気のカークランドの冷凍ブルーベリーです。大容量の2.27kg入りなので、コスパのいい冷凍フルーツをお探しの方におすすめします。室温で30分置けば解凍できるので、朝食などに手軽に食べられます。

 

冷凍なので一度に食べすぎる心配もなく、ダイエット中の方でも安心して食べられます。保管場所は必要ですが、冷凍庫にスペースがあるならぜひ買っておきたい商品です。

基本情報
内容量 2.27kg
産地 アメリカ

口コミを紹介

味は甘味は強くありませんが、粒は大きくそのまま食べても概ね満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ル・クール

冷凍ブルーベリー

Amazon での評価

ベストセラー6位 冷凍フルーツ部門

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

使い方は無限大!トッピングやジャムとしてもたっぷり使えるサイズ感

おやつとしてそのまま食べるのはもちろん、ジャムに加工したりヨーグルトやケーキのトッピングとして使用したりと、さまざまなものに活用できます。たっぷり1kg入っているので、冷凍庫にストックしておくと重宝するのでおすすめです。

 

山形県のきれいな土壌で育ち、低農薬で徹底した品質管理がされています。旬の時期に摘んだものを瞬間冷凍しているので、フレッシュな味わいが楽しめます。

基本情報
内容量 1kg
産地 山形県
3位

KIRKLAND

オーガニック ブルーベリー

オーガニックで美味しい大粒のブルーベリー

カークラントシグネチャーの冷凍ブルーベリーです。こちらはアメリカで有機栽培された大粒の冷凍ブルーベリーが入っており、甘くて美味しいのでそのままアイス感覚で食べる方もいます。

 

ブルーベリーは抗酸化作用があるポリフェノールやビタミンEや、老廃物の排出に効果的なカリウムや食物繊維が含まれる食品です。また大容量なのでオーガニックのブルーベリーを毎日食べられます。

基本情報
内容量 1.36kg
産地 アメリカ

口コミを紹介

冷凍ブルーベリーの美容や健康の効能に期待して購入。平均的に大粒で味が濃くてどれも美味しい!!期待以上の美味しさでした。意外と低カロリーなうえ一粒ずつ味わう楽しみと満足感ありです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

KIRKLAND

ストロベリー

安いのに粒の大きい冷凍イチゴ!コストコの人気商品

コストコで有名なブランド、カークラントシグネチャーの冷凍イチゴです。アメリカ産の大粒のイチゴがたっぷり入っています。日本のものと違って甘さは控えめですが、イチゴの香りがしっかりしていて酸味がきいた味です。

 

カークラントシグネチャーはコストコのプライベートブランドで、食料品だけでなく衣料品や日用品などを展開しています。そのため冷凍フルーツも大容量で、ほかの商品と比べて安いのが人気の理由です。

基本情報
内容量 2.72kg
産地 アメリカ

口コミを紹介

ミキサーでシェイクにして飲んでいます。本品5〜6個と牛乳300mlと甜菜糖や蜂蜜をお好みで加えれば、手軽に美味しいいちごシェイクが二人分できます

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Horizon Farms

有機JAS認証 オーガニックブルーベリー

上質で栄養価が高い野生種のブルーベリー

こちらもオーガニック認証機構(ACO)の認証を受けた冷凍ブルーベリーです。野生種のブルーベリーは一般的な栽培種のブルーベリーと比べて栄養価が高く、収穫してすぐに急速冷凍しているので新鮮で上質なまま輸入されています。

 

味も普通の冷凍ブルーベリーと比べて濃くて美味しいとの声が多くありました。無添加で味も香りも良く、そのままでもおいしく食べられます。健康にこだわりたい方や、大事な家族へのプレゼントなどにもおすすめです。

基本情報
内容量 1kg
産地 カナダ

口コミを紹介

普段はオーガニックのブルーベリーを購入していましたが、こちらは更に栄養価の高いワイルドブルーベリーということで健康面も期待できます。味は濃くてそのままでも美味しいし、酸っぱいとかもなくちょうどよい甘さ。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

トロピカルマリア

マンゴーチャンク

業務スーパーでも買える!完熟のアップルマンゴーがたっぷり

マンゴーは低カロリーで美容効果の高いおすすめフルーツです。濃厚な甘みで食べ応えのあるマンゴーは冷凍フルーツの中でも人気が高く、こちらの商品は味も美味しいのでリピーターが多いようです。

 

この商品はトロピカルマリアと呼ばれる冷凍フルーツの販売店で、主に中南米のフルーツを多く取り扱っています。業務スーパーで取り扱いがあり、ほかにもさまざまな種類の冷凍フルーツを販売しているので、お好みに合わせて選びましょう。

基本情報
内容量 500g(5個分)×3袋(1.5kg)
産地 ペルー

口コミを紹介

美味しいです。マンゴー好きなので一人で3袋ぺろりとたべられちゃいます。
冷凍なので保存できるところが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

コストコホールセールジャパン㈱

Sunrise Growers フルーツミックス

ミキサーでスムージーに!コストコの冷凍フルーツミックス

イチゴ・パイン・ブドウ・モモの4種類の冷凍フルーツが入っています。彩りもいいのでトッピングにしたり、ミキサーで簡単にミックスジュースやスムージーが作れるのでとても重宝する商品です。

 

コストコの冷凍フルーツは美味しいと有名で、こちらの冷凍フルーツミックスはおすすめ商品としてブログやメディアでも多く取り上げられています。コストコが近くにない方でもネットで購入できるのでチェックしてみてください。

基本情報
内容量 1.81kg
産地 アメリカ

口コミを紹介

ちゃんと甘くておいしかったです!いちごや桃はひとつぶ?が結構大きくしっかりしていました。パインとブドウが特に甘くて、本品8:牛乳2+はちみつでスムージーにしたらジェラートみたくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アルカン

6種類完熟ベリー

解凍してトッピングにも!いろんな種類のベリーが楽しめる

ビタミンCが豊富なイチゴ・ブラックベリー・ラズベリー・ブルーベリーが入った商品です。他にもレッドカラント(赤スグリ)、グリオットチェリーなどの完熟のベリーをバラバラに冷凍しています。

 

解凍してパンケーキやヨーグルトのトッピングにはもちろん、お酒と合わせてカクテルにもピッタリです。いろいろな種類のフルーツを楽しめるのが最大の魅力です。

基本情報
内容量 1kg
産地 フランス

口コミを紹介

余ったワインと一緒に煮込んでローテグリュッツェをよく作るのですが、このミックスベリーで作るのが一番おいしいです!6種類のミックスはなかなかお目にかからないので助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Horizon Farms

有機JAS認証 オーガニックラズベリー

食べ方無限大!有機栽培・添加物なしのラズベリー

ラズベリーはヨーロッパで昔から食べられている木イチゴで、ビタミンC・カリウム・葉酸・カルシウムなどの栄養素が含まれています。甘酸っぱくいろいろな食べ方ができ、特に女性に人気のフルーツです。

 

こちらの商品はオーストラリアで最大のオーガニック認証機構(ACO)の認証を受けたもので、採れたての新鮮なラズベリーを急速冷凍して輸出しています。砂糖不使用で添加物も入っていないので、気兼ねなく食べられるのも魅力です。

基本情報
内容量 1kg
産地 チリ

口コミを紹介

冷凍されているので、期限を気にすることなく食べられます。お気に入りは、プレーンヨーグルトにはちみつとこのラズベリーを混ぜて食べること。とても素敵なピンク色になって癒されます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Fruticola Olmue

冷凍ブラックベリー

甘さ控えめ!食べ応えのあるブラックベリー

ブラックベリーは木イチゴの仲間で、ポリフェノールが多く含まれ、アサイーやブルーベリーに次いで酸化を防ぐ作用の高いフルーツです。甘酸っぱくプチプチとした食感で食べ応えがあるので、おやつによく食べられています。

 

そのまま食べる方や、スムージーに入れたり、甘みを足してソースやジャムにしている方も多いです。青果専門店である「ベジフル大和」が海外から輸入しており、発送の手早さや対応の良さからも多くの方に選ばれています。

基本情報
内容量 2kg
産地 チリ

口コミを紹介

3㎏を購入しました。小分けして冷凍保存しました。甘さと酸っぱさのバランスがちょうと良い。
用途はいろいろ楽しんでいます。販売先にありがとうございます。また、お願いします。

出典:https://www.amazon.co.jp

冷凍フルーツ人気おすすめランキング商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 内容量 産地
1位 アイテムID:14665454の画像

Amazon

楽天

ヤフー

少しずつ食べられてダイエットにも!コスパ抜群の冷凍ブルーベリー

2.27kg

アメリカ

2位 アイテムID:14793142の画像

Amazon

ヤフー

使い方は無限大!トッピングやジャムとしてもたっぷり使えるサイズ感

1kg

山形県

3位 アイテムID:14665478の画像

Amazon

楽天

ヤフー

オーガニックで美味しい大粒のブルーベリー

1.36kg

アメリカ

4位 アイテムID:14665475の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安いのに粒の大きい冷凍イチゴ!コストコの人気商品

2.72kg

アメリカ

5位 アイテムID:14665472の画像

Amazon

楽天

ヤフー

上質で栄養価が高い野生種のブルーベリー

1kg

カナダ

6位 アイテムID:14665469の画像

Amazon

楽天

ヤフー

業務スーパーでも買える!完熟のアップルマンゴーがたっぷり

500g(5個分)×3袋(1.5kg)

ペルー

7位 アイテムID:14665466の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ミキサーでスムージーに!コストコの冷凍フルーツミックス

1.81kg

アメリカ

8位 アイテムID:14665463の画像

Amazon

楽天

ヤフー

解凍してトッピングにも!いろんな種類のベリーが楽しめる

1kg

フランス

9位 アイテムID:14665460の画像

Amazon

楽天

ヤフー

食べ方無限大!有機栽培・添加物なしのラズベリー

1kg

チリ

10位 アイテムID:14665457の画像

Amazon

楽天

ヤフー

甘さ控えめ!食べ応えのあるブラックベリー

2kg

チリ

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon 「冷凍フルーツ」 の 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、冷凍スイーツの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらも併せてぜひご覧ください。

またこちらでは、冷凍おつまみの人気おすすめランキングをご紹介しています。

冷凍フルーツをおいしく保存する方法とコツ

長期保存のできる冷凍フルーツですが、長く冷凍庫に保存していると冷凍焼けをおこしたり臭いがついたりして、鮮度も落ちてきてしまいます。大容量のものはラップなどで小分けにして、ジップロックに入れて保存しておくのがおすすめです。

 

このとき気をつけるのは、なるべく空気を入れず、真空に近い状態にする点です。空気が入るのを防げば酸化や乾燥・細菌の繁殖を抑え、冷凍焼けを防げます。冷凍庫から出すときは必要な分だけをさっと取り出すようにしましょう。

 

もし冷凍フルーツを自分で作る場合は、細菌の繁殖しやすいヘタや種を取り、食べやすい大きさにカットしてください。フルーツをキッチンペーパーなどにおいて水分きちんと取ってから保存するようにすると長持ちします。

冷凍フルーツの解凍方法は?

冷凍フルーツは冷蔵庫で解凍するのをおすすめします。電子レンジでの解凍はあまり向いていません。袋ごと解凍するなら、封を開けずにそのまま冷蔵庫に入れましょう。少量なら、お皿に出してラップをかけて冷蔵庫に入れます。

 

半解凍の状態で使うなら、冷蔵庫で20~40分が目安です。完全に解凍したいなら、60~120分を目安にしましょう。一般的に甘いフルーツの方が解凍時間が早いといわれています。また水分を多く含むフルーツも早いです。

冷凍フルーツは体に悪い?

生のフルーツではなく冷凍ものは、栄養価が落ちて体に悪いとも言われますが、最初に述べたようにフルーツの栄養は冷凍で増えるものもあります。このため冷凍フルーツを食べるのは無駄ではないどころか、身体に非常にいいです。

 

ただ農薬などの問題もあるので、気になる方は皮をしっかり剥いてあるものを選びましょう。オーガニックや有機栽培で作られたものも多くあるので、購入する際はその点をチェックして選ぶのをおすすめします。

まとめ

今回は冷凍フルーツの選び方と商品のおすすめランキングをご紹介しました。最近は鮮度や品質の高い冷凍フルーツがお手頃な価格で手に入ります。手軽に買えて美味しい冷凍フルーツで、食卓をよりバラエティ豊かなものにしてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年01月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

通販で買えるお取り寄せブルーベリーの人気おすすめランキング10選

通販で買えるお取り寄せブルーベリーの人気おすすめランキング10選

フルーツ
【2024年最新版】お取り寄せのフルーツ・果物の人気おすすめランキング15選【宅配・高級なものも!】

【2024年最新版】お取り寄せのフルーツ・果物の人気おすすめランキング15選【宅配・高級なものも!】

フルーツ
食べてもいい冷凍食品のおすすめ人気ランキング19選【体に良いのは?】

食べてもいい冷凍食品のおすすめ人気ランキング19選【体に良いのは?】

レトルト・惣菜
冷凍焼き鳥の人気おすすめランキング10選【焼き方のコツもご紹介!】

冷凍焼き鳥の人気おすすめランキング10選【焼き方のコツもご紹介!】

レトルト・惣菜
フルーツソースの人気おすすめランキング12選【お手軽レシピもご紹介】

フルーツソースの人気おすすめランキング12選【お手軽レシピもご紹介】

パン・ジャム
通販で買えるマンゴーのお取り寄せ人気おすすめランキング10選

通販で買えるマンゴーのお取り寄せ人気おすすめランキング10選

フルーツ