外国産チョコレートの人気おすすめランキング10選【高級チョコから安いチョコまで】

記事ID14902のサムネイル画像

いつもと違うリッチな気分が味わえる外国のチョコレート。有名ブランドの高級チョコレート、手作りにおすすめな板チョコ、小分けできる価格の安いチョコレートなど種類はさまざまです。今回は、本当においしい外国チョコレートの選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。

今回の記事では外国産チョコレートの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではチョコレートについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

外国のチョコレートでリッチな気分を味わおう!

お土産にもらった海外のチョコレートがまた食べたいと思うことがあるでしょう。旅行に行けないからお菓子だけでも外国のものを食べて、旅行気分を味わいたいですよね。外国の美味しいチョコレートは、どこで買ったらいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか。

 

実は、カカオ含有量の高い板チョコや有名ブランドの高級チョコレートなど外国のチョコレートは通販で購入できます。通販を利用することで店頭に並んでいない珍しいチョコレートも簡単に手に入ります。

 

そこで今回は、外国チョコレートの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、食べやすさ、カカオ含有量、価格を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

美味しい外国産チョコレートの選び方

外国のチョコレートは味が濃そう、まずかったらどうしようと心配になりますよね。こちらでは、製造国、使用シーン、種類、フレーバー、カカオの含有量などを基準に美味しい外国産のチョコレートの選び方をご紹介します。

チョコレートの味の違いで選ぶなら「製造国」をチェック

リッチな気分になれる外国のチョコレートは、ヨーロッパを中心とした製造国が人気です。ベルギー、フランス、イタリア、スイスのチョコレートについてみていきましょう。高品質なカカオを使用し、チョコレートの伝統国として有名なベルギー

 

王室御用達の有名ブランドもあり、日本でも有名なゴディバなどが人気です。マカロンやモンブランなどの洋菓子で有名なフランスのチョコレートは、見た目のおしゃれさが特徴。ボンボン・オ・ショコラなど一口サイズのチョコレートが人気。

 

ヘーゼルナッツを使用したチョコレートが人気のイタリア、ホワイトやミルクチョコレートなどクリーミーな味わいが特徴のスイスもおすすめです。下記のサイトでは、ベルギーチョコレートの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

使用シーンで選ぶ

外国チョコレートは使用シーンで選ぶのもポイントです。こちらでは、板チョコ、小分けタイプ、高級チョコレートの選び方についてご紹介します。

お菓子作りに使用するなら「板チョコ」を

お菓子作りに使用するなら板チョコがおすすめです。湯煎で溶かしてオリジナルのチョコレートを作るのにも便利です。もちろんそのまま豪快に食べることもできます。また、板チョコには、オーガニックやハイカカオのチョコレートのラインナップが豊富です。

 

板チョコについては下記の記事でも紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

自宅や職場用なら価格の安いリンツなどの「小分けタイプ」を

自宅用や職場へのばらまき用に選ぶなら小分けタイプがおすすめです。デザイン性の高い高級チョコレートに比べ、1粒の価格が安いのもポイント。リンツのリンドールなどの小分けタイプは、さまざまなテイストのチョコレートが入っているので、飽きずに楽しめるメリットもあります。

プレゼントなら有名ブランドの「高級チョコレート」を

プレゼントに選ぶなら、有名ブランドの高級チョコレートがおすすめです。ブランドのチョコレートは味はもちろん、デザイン性も高く目でも楽しませてくれるのが特徴。日本で有名なベルギーのゴディバやピエール マルコリーニ、フランスのメゾンデュショコラなどが人気です。

 

下記の記事では高級チョコレートの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

種類で選ぶ

チョコレートは種類によって味が異なります。苦みのあるビターチョコレート、甘味のあるミルクチョコレート、甘さの強いホワイトチョコレートの3種類についてご紹介します。

苦みのあるタイプなら「ビターチョコレート」

カカオの味をストレートに楽しめ、苦みのあるタイプならビターチョコレートを選びましょう。カカオバター、カカオマス、糖分を原料とし、糖分の配合は少なめです。

 

なかでもブラックチョコレートはカカオ含有量50%前後、ビターチョコレートはカカオ含有量60%以上と高い含有率です。甘味を抑え、カカオ本来の苦みを楽しみたい方におすすめです。

甘味のあるタイプなら「ミルクチョコレート」

クリーミーで甘味のあるチョコレートならミルクチョコレートを選びましょう。甘味が強いので、子供でも食べやすいです。スイートチョコレートよりもカカオ含有量が少なく、色もやや薄目です。

 

カカオバター、カカオマス、糖分、ミルク(全脂粉乳、脱脂粉乳など)が原料。甘味がありクリーミーなチョコレートが好みな方におすすめです。

甘味の強いタイプなら「ホワイトチョコレート」

白色が特徴のホワイトチョコレート。カカオマスは使用せず、カカオバター、ミルク、糖分などを原料とし、甘味の強い濃厚な味です。ミルクチョコレートよりも甘さが強く、カカオの香りチョコレートの苦みが弱いです。甘さが強くミルキーな味わいが好みな方におすすめです。

 

下記の記事ではホワイトチョコレートの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

フレーバーで選ぶ

フレーバー付きのチョコレートを選ぶのもおすすめです。お酒好きの方はアルコール入り、食べ応えや食感のよさならナッツ入りなど、フレーバーでチョコレートを選ぶこともおすすめです。

子供や妊婦さん以外のお酒好きの方は「アルコール入り」を

お酒好きの方は、洋酒などのアルコールを使用しているチョコレートがおすすめです。口の中で洋酒の芳醇な香りが広がります。チョコレートの真ん中に洋酒が入っているタイプは、よりアルコール度が強くなります。

 

ただし、妊娠中の方、子供、運転する予定のある方は注意が必要です。チョコレートを購入する前に、アルコールの有無を確認しましょう。

食べ応えや食感のよさなら「ナッツ入り」を

食べ応えや食感の良さで選ぶなら、ナッツやアーモンド入りのチョコレートがおすすめです。ナッツがそのまま入っていたり、砕かれて入っているタイプがあり、歯ごたえが楽しめます。

 

また、ドライフルーツを使用したものは、チョコレートの甘さとフルーツの酸味が程よくマッチし、見た目でも楽しめます。1粒のチョコレートで満足したい方、見た目も重視したい方は、ナッツやドライフルーツ入りを選ぶことをおすすめします。

カカオの含有量で選ぶ

カカオの含有量でチョコレートの味わいが異なり、含有量が少ないと食べやすく、多いとよりカカオの風味が濃厚です。30%以下、30~40%、70%以上など、カカオの含有率での選び方についてみていきましょう。

食べやすい甘味を求めるなら「30%以下」

食べやすい甘さを求めるなら、カカオの含有量30%以下のチョコレートを選びましょう。含有量30~40%よりもカカオ本来の苦みが少なく、子供でも食べやすい甘さです。疲れた時に食べる甘さの強いチョコレートを選びたいときにもおすすめです。

甘味と苦みのバランスの良さなら「30~40%」

甘さだけではなく苦みも欲しい方はカカオの含有量30~40%のチョコレートを選びましょう。甘さと苦みのバランスが良く、カカオの風味も楽しめて食べやすいでしょう。40%以上の苦みよりも、やや控えめな苦みが欲しい方におすすめです。

甘味よりも苦みが程よく強い「40~60%」

甘味よりもカカオの苦みが程よいのが含有量40~60%のチョコレートです。30~40%のチョコレートよりも、カカオの苦みが強い中にも程よい甘さが楽しめます。70%の苦みの強いタイプよりも少し控えめの苦みが楽しみたい方におすすめです。

美容や健康目的なら「70%以上」

甘さはほとんどなく、美容や健康目的で食べるカカオの含有量70%以上のチョコレートがおすすめです。糖質が少なくビターなチョコレートなので、お酒のおつまみにもピッタリ。甘味のないチョコレートなので、子供が食べるときは注意が必要です。

健康を気にしている方は「オーガニック」や「ハイカカオ」を

チョコレートが食べたい、でも健康面が心配という方は、体に優しいオーガニックやハイカカオを選びましょう。カカオ豆やミルクなどチョコレートの原料を有機栽培した食材で作っています着色料や添加物を一切使用していないので安心して食べられるでしょう。

 

また、糖質制限中の方やダイエット中の方は、砂糖の使用が少ないハイカカオのチョコレートがおすすめです。

カカオ豆の原料にこだわって選ぶなら「生産国」のチェックを

チョコレートの原料となるカカオ豆の生産国で選ぶのもポイント。ガーナ、エクアドル、ベネズエラなどでカカオ豆は生産されています。カカオの生産国として有名なのがガーナ産のカカオ。酸味、苦み、渋みのバランスがよく、日本人にもなじみ深く食べやすいのが特徴です。

 

フレーバービーンズとして使用されることもあるフラワーの香りが特徴のエクアドル産ナッツのような香ばしい香りが楽しめるベネズエラ産などがあります。原料のカカオ豆にもこだわってチョコレートを選びたい方は、カカオ豆の生産国にも注目して選んでみましょう。

外国の板チョコレートの人気おすすめランキング3選

素朴でまろやかな優しい甘さのチョコレート

1897年に創業したフランスのダーデン社のチョコレート。カカオ含有率は47%で、カカオの苦みが程よいのが特徴。まろやかで優しい甘さのミルクチョコレートは、後味が残らずさっぱりと食べられます。

 

砂糖の代わりに低GIアガベパウダーを使用しているので、健康を意識している方におすすめのチョコレートです。

製造国 フランス フレーバー ミルクチョコレート
カカオ含有率 47% 内容量 100g

口コミを紹介

天然の植物性甘味料アガペシュガー使用というところが気に入って購入しました。やさしいミルク風味で美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

カカオ含有量75%のオーガニックチョコレート

ヨーロッパで人気のドイツのチョコレートブランド「VIVANI」のカカオ含有量75%のオーガニックダークチョコレート程よい甘さと濃厚なカカオの香りが楽しめます。砂糖不使用せず有機ココナッツシュガーの甘味なので、すっきりとした味わいのチョコレートです。

 

ナッツなどは含まれていないので、ご自宅で好みのチョコレートを作るのもおすすめです。パナマ産の有機カカオ、インドネシア産の有機ココナッツシュガー、ドミニカ共和国などの有機カカオバターを使用。健康を意識している方におすすめのチョコレートです。

製造国 ドイツ フレーバー ダークチョコレート
カカオ含有率 75% 内容量 80g

口コミを紹介

試しにそのまま食べてみたところ、海外チョコレートのイメージとは全く違い、
口どけが良く、すっきりとした甘さで、とっても美味しかったです!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

カカオ85%の深い苦みが楽しめるチョコレート

スイスの有名チョコレートメーカーLindt(リンツ)のカカオ85%のチョコレート。苦みや酸味がほとんどなく、カカオの味がしっかりと感じられます。90%や99%などの濃いタイプと比べると食べやすいでしょう。

 

リンツの板チョコは、70%、90%、99%も展開しているので、健康や美容を意識して初めてカカオ含有量の高いチョコレートを食べる方は、70%や85%から試してみましょう。板チョコのまま食べてもいいですし、溶かしてお菓子作りに使用するのもおすすめです。

製造国 スイス フレーバー ダークチョコレート
カカオ含有率 85% 内容量 100g

口コミを紹介

甘いチョコレートは苦手なので、この85%タイプが大好きです。後味もすっきりしていて、ちゃんとしたチョコレートを食べてる満足感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

外国の板チョコレートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6294014の画像

    Lindt(リンツ)

  • 2
    アイテムID:6294011の画像

    ヴィヴァーニ

  • 3
    アイテムID:6294008の画像

    ダーデン

  • 商品名
  • エクセレンス
  • オーガニックダークチョコレート
  • 有機アガベチョコレート ミルク 100g
  • 特徴
  • カカオ85%の深い苦みが楽しめるチョコレート
  • カカオ含有量75%のオーガニックチョコレート
  • 素朴でまろやかな優しい甘さのチョコレート
  • 価格
  • 594円(税込)
  • 848円(税込)
  • 799円(税込)
  • 製造国
  • スイス
  • ドイツ
  • フランス
  • フレーバー
  • ダークチョコレート
  • ダークチョコレート
  • ミルクチョコレート
  • カカオ含有率
  • 85%
  • 75%
  • 47%
  • 内容量
  • 100g
  • 80g
  • 100g

下記のサイトでは、板チョコの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

安い外国チョコレートの人気おすすめランキング4選

ヘーゼルナッツがちりばめられた食べ応えのあるチョコレート

イタリアのお菓子メーカーフェレロの大粒のチョコレート。まわりのチョコレートには砕かれたヘーゼルナッツと薄いウエハース、真ん中には柔らかいミルククリームと粒のヘーゼルナッツが食感のいいチョコレートです。

 

ゴールドの紙に包まれ高級感があり、プレゼントやばらまき用にもピッタリ。1粒約50円と安い価格で、食べ応えのあるチョコレートが楽しめるのもポイントです。

製造国 イタリア フレーバー ヘーゼルナッツ
カカオ含有率 - 内容量 30粒

口コミを紹介

割と1つ1つが大きくて、口に入れて噛んだときの
アーモンド→ウエハース→チョコムースのなんとも言えない食感がたまりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

マッターホルンの形をしたユニークなチョコレート

スイスのチョコレートブランドのTOBLERONE (トブラローネ)。マッターホルンをイメージした三角の形で、濃厚な甘さのチョコレートです。個包装になっているので、シェアしたりばらまきよ用にピッタリです。

 

はちみつヌガー入りの甘いチョコレートなので、子供でも食べやすいでしょう。ミニサイズなので、ちょっとしたおやつにもおすすめです。

製造国 スイス フレーバー ミルクチョコレート
カカオ含有率 - 内容量 200g

口コミを紹介

食べやすいサイズだし、なんと言っても美味しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

ココアバターのみを使用したカカオ71.4%の本格的なチョコレート

カカオ71.4%のベルギー産のダークチョコレート。絶妙な苦みと甘みが口の中に広がります。1kg入りの小粒のチョコレートで、少しづつ食べたり、お菓子作りにもピッタリ。大容量入りでコストパフォーマンスの良さも魅力です。

 

代用油脂を使用せずココアバターのみを使用しているので、カカオの旨味が十分に味わえます。安全性の高い世界基準の製造工場で製造で生産しています。価格を気にせず、本格的なダークチョコレートを食べたい方におすすめです。

製造国 ベルギー フレーバー ダークチョコレート
カカオ含有率 71.4% 内容量 1㎏

口コミを紹介

このチョコレートは甘さというよりまろやかで口当たりがとてもよかったです。小粒なので、量を調整できたので食べ過ぎることもありませんでした。あまーいチョコでないと満足できない、にがーいチョコは薬みたい、とは違って、十分に満足感ありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

大人気の抹茶チョコレートの入ったリンツの大粒のチョコレート

リンツのリンドロールが10種類入った大粒チョコレート。チョコレートのフィリングの中には、口の中でとろけるような濃厚チョコレートが入っています。60%カカオ、70%カカオの苦みのあるタイプなど10種類のフレイバーが楽しめます。

 

小分け包装なので、みんなでシェアして食べるのもおすすめ。プレゼント用にするなら、おしゃれなボックスに梱包されたタイプもあります。1粒100円以下のお得なチョコレートです。

製造国 イタリア、スイス、アメリカ フレーバー ミルク、ホワイト、ダーク、ヘーゼルナッツ、ストロベリー&クリーム、ミルクオレンジ、キャラメル、ミルク&ホワイト、ファッジスワール、ストラッチアテラ
カカオ含有率 60%、70% 内容量 30個

口コミを紹介

美味しいです。アメリカのチョコよりヨーロッパのが美味しいです♪1個100円計算だから決して安くはないのですが、カラフルな見た目も可愛いしゴディバなんかよりはコスパはよいのです。

出典:https://www.amazon.co.jp

安い外国チョコレートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6294030の画像

    Lindt(リンツ)

  • 2
    アイテムID:6294027の画像

    ママパン

  • 3
    アイテムID:6294024の画像

    TOBLERONE (トブラローネ)

  • 4
    アイテムID:6294021の画像

    フェレロ ロシェ

  • 商品名
  • リンドール 10種類アソート
  • コルドバ ダークチョコレート
  • ミニ・ミルクバッグ
  • フェレロ ロシェ
  • 特徴
  • 大人気の抹茶チョコレートの入ったリンツの大粒のチョコレート
  • ココアバターのみを使用したカカオ71.4%の本格的なチョコレート
  • マッターホルンの形をしたユニークなチョコレート
  • ヘーゼルナッツがちりばめられた食べ応えのあるチョコレート
  • 価格
  • 2,940円(税込)
  • 2,199円(税込)
  • 1,127円(税込)
  • -
  • 製造国
  • イタリア、スイス、アメリカ
  • ベルギー
  • スイス
  • イタリア
  • フレーバー
  • ミルク、ホワイト、ダーク、ヘーゼルナッツ、ストロベリー&クリーム、ミルクオレンジ、キャラメル、ミルク&ホワイト、ファッジスワール、ストラッチアテラ
  • ダークチョコレート
  • ミルクチョコレート
  • ヘーゼルナッツ
  • カカオ含有率
  • 60%、70%
  • 71.4%
  • -
  • -
  • 内容量
  • 30個
  • 1㎏
  • 200g
  • 30粒

外国の高級チョコレートの人気おすすめランキング3選

日本でも知名度の高い高級ブランドのゴディバ

高級チョコレートとして日本でもなじみ深いゴディバ。1つ1つのデザイン性も高く味はもちろん目でも楽しめるチョコレートが詰まったギフトセットです。カカオ85%や72%を使用した深い味わいのダークチョコレート、まろやかなヘーゼルナッツプラリネ

 

ローストマカダミアナッツ、バニラなど19種類のチョコレートが楽しめます。プレゼントはもちろん、自分へのご褒美にも選びたいコレクションボックス。ゴディバの美味しいチョコレートが詰まったギフトを選びたい方におすすめです。

製造国 ベルギー フレーバー ダーク、ホワイト、ミルク、アーモンドクリーム、ビスケットなど
カカオ含有率 50~85% 内容量 20粒

口コミを紹介

変わらぬ味がとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

食べるジュエリーとも言われるスペシャルボックス

ダイヤモンドの形をした特別な日におすすめのデルレイの6種類のダイヤモンドショコラの詰め合わせです。「食べるジュエリー」とも言われるスペシャルボックスです。一つひとつのフレーバーにもこだわりが詰まっています。

 

大切な人へのプレゼントとしてもおすすめのチョコレートです。

製造国 ベルギー フレーバー ミルクチョコレート、ダークチョコレートなど
カカオ含有率 - 内容量 6粒

口コミを紹介

食べた後に残る上品な甘さ、たまりませんねえ。

出典:https://www.amazon.co.jp

ベルギー王室御用達のピエール マルコリーニのチョコレート

ベルギー王室御用達として人気の「PIERRE MARCOLINI(ピエール マルコリーニ)」の6種類のセレクションチョコレート。女性からも男性からの人気も高く、バレンタインやホワイトデイのプレゼントにもピッタリです。

 

パティシエが厳選したカカオ豆を使用し、香りの高い高級なチョコレートです。また、ハート形、エスカルゴ、スクエアなど1つ1つが繊細な形で、見た目でも楽しめるチョコレートを探している方におすすめです。

製造国 ベルギー フレーバー ミルクチョコレート、ヘーゼルナッツ、ミルクガナッシュ、ビターガナッシュなど
カカオ含有率 内容量 6個

口コミを紹介

手頃な高級感が良かったです。日頃のお礼に。

出典:https://www.amazon.co.jp

外国の高級チョコレートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6294041の画像

    ピエール マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI)

  • 2
    アイテムID:6294038の画像

    デルレイ(Delrey)

  • 3
    アイテムID:6294035の画像

    GODIVA(ゴディバ)

  • 商品名
  • セレクション 6個入
  • ダイヤモンドBOX 6個入り
  • ゴールドコレクション 20粒入
  • 特徴
  • ベルギー王室御用達のピエール マルコリーニのチョコレート
  • 食べるジュエリーとも言われるスペシャルボックス
  • 日本でも知名度の高い高級ブランドのゴディバ
  • 価格
  • 4,980円(税込)
  • 7,128円(税込)
  • 5,400円(税込)
  • 製造国
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • フレーバー
  • ミルクチョコレート、ヘーゼルナッツ、ミルクガナッシュ、ビターガナッシュなど
  • ミルクチョコレート、ダークチョコレートなど
  • ダーク、ホワイト、ミルク、アーモンドクリーム、ビスケットなど
  • カカオ含有率
  • -
  • 50~85%
  • 内容量
  • 6個
  • 6粒
  • 20粒

下記のサイトでは、【2021年最新版】高級チョコレートの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

本当に美味しいチョコレートをプレゼントにしよう!

贈る相手に本当においしいと思ってもらえるチョコレートをプレゼントしたいですよね。相手に喜ばれるプレゼントの選び方をご紹介します。

「デザイン」や「パッケージ」も重要

プレゼントで選ぶならチョコレートのデザインやパッケージも重要です。外国のチョコレートはボンボンショコラ、ガナッシュ、ジャンドゥーヤ、クーベルチュールなど、おしゃれなデザインのチョコレートが豊富です。

 

また、高級感のあるボックスやリボンなどパッケージにも注目して選びましょう。

外国のチョコレートを「まずい」と感じる人も

アルコールが好きな方へ贈るならアルコール入り、健康を意識している方へはカカオ含有量の多いビターチョコレートなど好みに合わせて選びましょう。また、ナッツアレルギーはないかもチェックしておくと安心です。

 

ただし、外国のチョコレートをまずいと感じる人もいます。日本のチョコレートの味になじみのある人に多いようです。しかし、人の好みというのはチョコレートに限らず何に対してもあるものです。

 

チョコレートを贈る際には、さまざまな人の好みに合うように数種類のフレーバー入りのギフトがおすすめです。

プレゼントの予算は?

外国のチョコレートをプレゼントに選ぶなら、3000円~7000円程度が理想です。あまり高価なものを贈ってしまうと相手に気を使わせてしまうので、安過ぎず高過ぎずないものを選ぶのがポイント

 

また、高級感のあるパッケージや限定品などもおすすめです。予算に合わせて、贈る相手が喜んでくれるようなチョコレートを選びましょう。

気軽に輸入菓子を購入するならココ!

日本に居ながらにして気軽に輸入菓子を購入する方法をご紹介します。海外旅行のお土産としてだけではなく、美味しい輸入菓子を手に入れることが可能です。

自宅に居ながら購入できる「通販」

通販のメリットは何と言っても自宅に居ながら輸入菓子を購入できる点です。もちろん、自宅以外でもインターネットが利用できる状態であれば通販が利用できるので、とても便利です。たくさん購入した場合にも、自宅まで届けてもらえるので助かります。

大型会員制スーパー「コストコ」

チョコレート以外にも、輸入菓子を楽しみたいなら大型会員制スーパーの「コストコ」での購入がおすすめコストコでは海外のアメリカの大容量ポテトチップスやポップコーンなどさまざまなお菓子を販売しています。

 

下記のサイトでは、コストコのチョコレート・お菓子の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

海外製品を豊富に扱う「カルディ」

世界の輸入食材を扱う「カルディ」でも、輸入菓子を気軽に購入できます。カルディの店内は、宝探しをしているかのようなワクワク感を味わえます。コーヒーのイメージが強いかと思いますが、輸入菓子の品ぞろえも豊富でおすすめです。

 

下記のサイトでは、カルディ商品の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

外国チョコレートの人気おすすめランキング10選をご紹介しました。ベルギーやフランスなどヨーロッパの高級チョコレート、カカオの含有量の多い濃厚でビターなチョコレートなど種類が豊富です。外国のチョコレートを食べて、リッチな海外旅行気分を味わいましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

国産チョコレートの人気おすすめランキング10選【おいしい!もらって嬉しいプレゼント用も!2021年最新】

国産チョコレートの人気おすすめランキング10選【おいしい!もらって嬉しいプレゼント用も!2021年最新】

菓子・スイーツ
プレゼント用コーヒーの人気おすすめランキング10選【大切な方へのギフトに】

プレゼント用コーヒーの人気おすすめランキング10選【大切な方へのギフトに】

その他のギフト
お歳暮の人気おすすめランキング28選【もらって嬉しいセンスがいいもの!2021年最新版】

お歳暮の人気おすすめランキング28選【もらって嬉しいセンスがいいもの!2021年最新版】

お歳暮
【2021年最新版】糖質ゼロの焼酎人気おすすめランキング24選【低カロリーでプリン体もゼロ】

【2021年最新版】糖質ゼロの焼酎人気おすすめランキング24選【低カロリーでプリン体もゼロ】

その他ドリンク
ベルギービールの人気おすすめランキング17選【飲みやすい銘柄・ブランドを紹介】

ベルギービールの人気おすすめランキング17選【飲みやすい銘柄・ブランドを紹介】

ビール・発泡酒
【100人に聞いた!】オーガニック柔軟剤の人気おすすめランキング17選【肌に優しい】

【100人に聞いた!】オーガニック柔軟剤の人気おすすめランキング17選【肌に優しい】

洗濯用品