甘納豆の人気おすすめランキング15選【老舗高級専門店からスーパーで買えるものまで】

江戸時代から日本人に愛され続けている甘納豆。小さくても濃厚な甘みは少量でも満足感をもたらしてくれます。百貨店や老舗などの高級品はお茶請けやギフトにも最適です。そこで今回は甘納豆の選び方やおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

美味しいのにダイエット中でも食べられる甘納豆を紹介

甘納豆は、豆類を形を崩さずに茹でて砂糖や蜜などで煮詰め砂糖をまぶして乾燥させたお菓子です。江戸時代後期、手軽で日持ちがする美味しいお菓子は庶民に大人気となりました。冷蔵庫がない時代には重宝され、あっという間に江戸から日本中へと広がりました。

 

甘納豆に多く含まれる食物繊維は整腸作用や脂肪燃焼、さらにカリウムがむくみの解消にも効果があるので美味しいのにダイエット中にも食べられます。そんな甘納豆ですが、百貨店や老舗などの高級品はお茶請けやギフトにも最適です。

 

今回は、そんな魅力満載の甘納豆の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは原材料・店舗・賞味期限を基準に作成しました。ぜひお気に入りの甘納豆をを見つけてみてくださいね。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

甘納豆の老舗専門店銀座鈴屋の代表銘菓

「華やぎ」は甘納豆の老舗専門店銀座鈴屋の代表銘菓です。栗・大納言・うぐいす・大福豆・虎豆・蓮の実の6種類の甘納豆が一度に楽しめる詰合せです。特別な日や大切な方への贈り物に最適です。

 

色とりどりの甘納豆が見た目にも大変豪華です。しっとりと柔らかく上品な味わいの甘納豆です。

原材料 栗・あずき・うぐいす・大福豆・虎豆・蓮の実 内容量 234g
賞味期限 20日 個包装 無し

甘納豆の人気おすすめランキング15選

15位

徳島県物産館

金時なっとうの里 芋甘納豆

最高ブランド「里むすめ」を100%使用

鳴門金時の最高ブランド「里むすめ」を100%使ったお芋の素材の甘さが自慢の甘納豆です。鳴門金時本来の甘味と徳島の和三盆糖の甘さが合わさって、上品な味に仕上がりました。食べやすい一口サイズのお菓子です。

 

温暖で降雨量が少ない気候と鳴門のミネラルを含んだ海砂が、他では作れない甘みと食感を生みました。黄金色の中身と紅の皮の美しい鳴門金時は食物物繊維やビタミンがたっぷりです。

原材料 さつまいも 内容量 220g
賞味期限 約1か月 個包装 無し

口コミを紹介

とても美味しかったです。また機会があれば購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ユアーハイマート

あったか生姜甘納豆

辛くて甘い生姜がくせになるスーパーで買える甘納豆

薄くスライスされて食べやすく加工された甘納豆なら生姜を毎日簡単においしく召し上がれます。細かく刻んでヨーグルトに入れて食べたり、お湯を注げば簡単に飲みやすい生姜湯ができあがります。スーパーで購入可能です。

原材料 生姜 内容量 200g
賞味期限 185日 個包装 無し

口コミを紹介

生姜のピリッとした辛さはあるものの、筋もあまりなく、サクッとした歯ごたえと甘さのバランスが絶妙です!お茶請けに最適で、コーヒーでも私は好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

有限会社ケーフーズ生田目

花まめ甘納豆

花豆の大粒甘納豆

紫花豆を使用し、ふっくらと柔らかくおいしい甘納豆を作りました。大粒で上品な味です。アントシアニンを豊富に含む紫花豆は栄養満点なので毎日のおやつにもぴったりです。上品で甘すぎないのでお客様のお茶請けにも最適です。

原材料 紫花豆 内容量 230g
賞味期限 7か月 個包装 無し

口コミを紹介

期待通りの美味しさで繰り返し購入しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

手軽に購入できるのにしっかり美味しい

でん六の甘納豆は自然に恵まれ衛生管理のゆきとどいた蔵王の森工場で、ていねいに仕上げられた手軽に購入できるのにしっかり美味しい甘納豆です。しっとりやわらかな風味とおいしさです。

 

食べきりサイズの小袋包装で、お茶請けにはもちろん持ち運びにも大変便利です。一袋でいろいろな味が楽しめます。高齢者でも袋が開けやすいと好評です。

原材料 金時豆・小豆・白花豆・うぐいす豆 内容量 235g×6個
賞味期限 45日 個包装 有り

口コミを紹介

バス旅行などで配るお菓子の袋詰めに、欠かせない一品。
袋も開けやすいので、高齢者でも大丈夫。

出典:https://www.amazon.co.jp

形は悪くてもおいしさはそのまま

超お得300gパックの黒豆です。製造途中で形の悪いものを集めただけなのでおいしさ、風味はそのままです。国産黒豆のあっさりおいしいしぼり甘納豆です。味がおいしければ形にこだわらない方の自宅用としておすすめです。

原材料 黒豆 内容量 300g
賞味期限 - 個包装 無し

口コミを紹介

甘納豆を食べた事が無かったのですが、食べてみたら凄く美味しくてびっくりしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

高級品種丹波黒を使用した甘さ控えめの甘納豆

高級品種丹波黒を使用したもっちりとした歯ごたえと控えめな甘さが特徴の甘納豆です。甘納豆に乾燥のひと手間を加えたしぼりの工程により、歯ごたえを追加しています。保存料や着色料など添加物は一切使っていない完全無添加です。

原材料 黒豆 内容量 280g
賞味期限 - 個包装 無し
9位

銀座鈴屋

栗甘納糖 渋皮付き栗甘納糖

取り寄せても食べたい有名店のどこにも真似のできない甘納豆

有名店銀座鈴屋の、代表銘菓「栗甘納糖」と野趣豊かな「渋皮付き栗甘納糖」との取り寄せても食べたい詰合せです。 素材の持つ自然の味わいを大切に、甘すぎずしっとりと柔らかい栗甘納豆です。

 

触感・食感ともに栗そのもので、風味が非常に豊かな和菓子です。ほっくりとした栗の味わいが口の中に広がります。

原材料 内容量 9粒
賞味期限 14日~20日 個包装 無し

口コミを紹介

上品な甘さで柔らかすぎず、私の好きな商品なので、敬老の日に90歳になる祖母にも送ったところ喜んでもらえました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

8位

中ノ目製菓株式会社(北海道・小樽市)

十勝金時甘納豆

北海道のお赤飯に使用される甘納豆

北海道ではお赤飯に混ぜる甘納豆といえばこの金時甘納豆です。パン生地に混ぜて焼けば粒が程よい大きさなのでちょうど良い存在感と甘みが楽しめます。金時豆は黒豆の約3倍のポリフェノールを含んでいるのでシミ・しわ予防にもいいです。

原材料 大正金時豆 内容量 160g
賞味期限 16日 個包装 無し

口コミを紹介

北海道にいた時に食べたお赤飯を再現しました。とても美味しく懐かしかったです。添加物が入ってないのも良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

百貨店ブランドの和菓子スイーツ詰め合わせ

百貨店にも出店のあるブランド花園万頭の、和菓子スイーツ詰め合わせです。北海道産の大納言小豆を使用した代表菓子ぬれ甘なつとをはじめ、ぬれ甘なつとが入った抹茶のフィナンシェなどが5種類が入っています。

原材料 - 内容量 ぬれ甘なつとお手玉×5 花園煎餅(小倉)×2 花園煎餅(抹茶)×3 抹茶フィナンシェ×2 月物語×3
賞味期限 製造日より常温で60日 個包装 あり
6位

遠藤ピーナツ

千葉県八街産 落花生甘納豆

甘さ控えめな落花生甘納豆

千葉県産推奨品種ナカテユタカ落花生をグラニュー糖で数日間もじっくり煮詰めたしっとり食感の落花生甘納豆です。製造は落花生一筋50数年の落花生専門店の遠藤ピーナツです。甘さ控えめなので大変食べやすいと好評です。

原材料 落花生 内容量 250g
賞味期限 短い 個包装 無し

口コミを紹介

初めて落花生の甘納豆を食べたとき、あまりの美味しさに衝撃を受けました。甘納豆としては甘さ控えめでほどよい表面の乾き具合と中身のねっとり、しっとり感。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

おつまみ屋台村 博多 田舎屋

甘納豆 600g(300g×2袋)

たっぷり食べられる訳あり甘納豆

大粒の白花豆・金時豆・青えんどう豆がバランスよくミックスされているお得パックです。色とりどりで見た目も華やか。甘すぎず、それぞれの豆の味が感じられます。お茶請けにもコーヒーにもよく合います。

原材料 色花豆・金時豆・青えんどう豆 内容量 300g×2袋
賞味期限 120日 個包装 無し
4位

甘納豆とチョコレートが一度に楽しめる

あずきをふっくらやわらかい甘納豆にし、ホワイトチョコをコーティング。さらに京都産宇治抹茶を贅沢にまぶし、深く濃い味わいに仕上げました。ウィスキーにも合うと口コミでも好評です。

原材料 小豆 内容量 66g×12袋
賞味期限 150日 個包装 有り

口コミを紹介

とにかく美味しいです。中がアズキなのでアッサリです。

出典:https://www.amazon.co.jp

一つの小袋でいろいろな味が楽しめる

北海道産の豆だけを使った無添加の甘納豆です。一袋に色とりどりの豆が入っているのでご自分で食べるのも楽しめ、贈り物にしても大変喜ばれます。25年以上のベテラン職人がその日の豆の状態をみて丁寧に作り上げています。

原材料 金時豆・青豌豆・そら豆・白花豆 内容量 100g×5袋
賞味期限 14日 個包装 無し

口コミを紹介

美味しかったです。上品な甘さで色々な種類が入っていて楽しめます。小分けの袋入が気に入りました。食べ過ぎないようにしています。冷凍もできるんですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

手間暇かけてじっくりと蜜漬け

老舗・花園万頭の代表銘菓「ぬれ甘なつと」を美味しさそのままに食べ切りサイズの小袋に詰めた商品です。職人が今も変わらぬ製法で手間暇かけてじっくりと蜜漬けしています。豆芯までしっとりと甘みを含ませた舌にとろけるような甘納豆です。

原材料 小豆 内容量 35g×15個入
賞味期限 90日 個包装 有り

口コミを紹介

父の誕生日プレゼントに使わせて頂きました。手軽なサイズの小袋をとても喜んでくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

甘納豆の老舗専門店銀座鈴屋の代表銘菓

「華やぎ」は甘納豆の老舗専門店銀座鈴屋の代表銘菓です。栗・大納言・うぐいす・大福豆・虎豆・蓮の実の6種類の甘納豆が一度に楽しめる詰合せです。特別な日や大切な方への贈り物に最適です。

 

色とりどりの甘納豆が見た目にも大変豪華です。しっとりと柔らかく上品な味わいの甘納豆です。

原材料 栗・あずき・うぐいす・大福豆・虎豆・蓮の実 内容量 234g
賞味期限 20日 個包装 無し

口コミを紹介

甘過ぎず、外側は砂糖コーティングでサクッと、内側はしっとりしていて、食べる手が止まらない懐かしい味です。

出典:https://www.amazon.co.jp

甘納豆のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 原材料 内容量 賞味期限 個包装
アイテムID:11771886の画像

Amazon

ヤフー

甘納豆の老舗専門店銀座鈴屋の代表銘菓

栗・あずき・うぐいす・大福豆・虎豆・蓮の実

234g

20日

無し

アイテムID:11757548の画像

楽天

Amazon

ヤフー

手間暇かけてじっくりと蜜漬け

小豆

35g×15個入

90日

有り

アイテムID:11757545の画像

楽天

Amazon

ヤフー

一つの小袋でいろいろな味が楽しめる

金時豆・青豌豆・そら豆・白花豆

100g×5袋

14日

無し

アイテムID:11757542の画像

楽天

Amazon

ヤフー

甘納豆とチョコレートが一度に楽しめる

小豆

66g×12袋

150日

有り

アイテムID:11757539の画像

ヤフー

たっぷり食べられる訳あり甘納豆

色花豆・金時豆・青えんどう豆

300g×2袋

120日

無し

アイテムID:11757536の画像

楽天

Amazon

ヤフー

甘さ控えめな落花生甘納豆

落花生

250g

短い

無し

アイテムID:11757533の画像

楽天

Amazon

ヤフー

百貨店ブランドの和菓子スイーツ詰め合わせ

-

ぬれ甘なつとお手玉×5 花園煎餅(小倉)×2 花園煎餅(抹茶)×3 抹茶フィナンシェ×2 月物語×3

製造日より常温で60日

あり

アイテムID:11757530の画像

楽天

Amazon

ヤフー

北海道のお赤飯に使用される甘納豆

大正金時豆

160g

16日

無し

アイテムID:11757527の画像

楽天

Amazon

ヤフー

取り寄せても食べたい有名店のどこにも真似のできない甘納豆

9粒

14日~20日

無し

アイテムID:11757523の画像

ヤフー

高級品種丹波黒を使用した甘さ控えめの甘納豆

黒豆

280g

-

無し

アイテムID:11757520の画像

Amazon

形は悪くてもおいしさはそのまま

黒豆

300g

-

無し

アイテムID:11757517の画像

楽天

Amazon

ヤフー

手軽に購入できるのにしっかり美味しい

金時豆・小豆・白花豆・うぐいす豆

235g×6個

45日

有り

アイテムID:11757514の画像

楽天

Amazon

ヤフー

花豆の大粒甘納豆

紫花豆

230g

7か月

無し

アイテムID:11757511の画像

楽天

Amazon

ヤフー

辛くて甘い生姜がくせになるスーパーで買える甘納豆

生姜

200g

185日

無し

アイテムID:11757508の画像

楽天

Amazon

ヤフー

最高ブランド「里むすめ」を100%使用

さつまいも

220g

約1か月

無し

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天 「甘納豆」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事でも、和菓子の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

甘納豆の選び方

甘納豆はバターや卵を使う洋菓子と違って素材そのものが命です。豆や砂糖といった原材料によって味や風味が違いが出ます。

豆の種類で選ぶ

豆には体に良い成分が豊富に含まれています。豆の種類によって、その食感も味もさまざまです。豆ごとの特徴をチェックして選んでみましょう。

甘納豆の定番なら「あずき」がおすすめ

定番中の定番であるあずきは、古くから和菓子や赤飯に使われているため日本人に親しみのある味です。小粒の小豆(あずき)は見た目にもかわいらいく、大粒の大納言は香り高くなめらかな味わいで、荷崩れしにくい特徴があります。

上品な風味なら「白いんげん豆」がおすすめ

白あんの原料にもなっている白いんげん豆は、他の豆に比べて味に癖がなく上品な風味が特徴です。甘すぎるのが苦手な方にもおすすめです。大粒なので少量でも満足感が得られます。

 

白いんげん豆には人間の体を構成するタンパク質に加えミネラルが大変豊富に含まれています。そして食物繊維が大豆の約2倍もあります。

必須アミノ酸を含むものなら「青えんどう豆」がおすすめ

グリンピースの名前でも親しまれている青えんどう豆は、うぐいす豆と呼ばれることもあります。他の豆にはない色鮮やかな緑色と、さわやかな香りがポイントです。 枝豆の約1.5倍、にんじんの約3倍の不溶性食物繊維を含んでいます。

 

青えんどう豆には成長期に欠かせない必須アミノ酸のリジンが含まれています。リジンは体調を整え、体づくりをサポートする作用があるため、お子様にもおすすめのおやつです。見た目にも華やかでお茶請けにも最適です。

ビタミンが豊富なものなら「そら豆」がおすすめ

甘納豆に使われる豆の中で、最も大ぶりな豆がそら豆「お多福豆」です。そら豆には疲労回復効果があるビタミンが豊富に含まれています。 そら豆甘納豆は大粒なので少し食べれば満足感が得られます。

 

柔らかい食感とクリーミーな味わいが特徴です。大粒の甘納豆やなめらかな食感が好きな方におすすめです。

貧血予防なら「高級花豆」がおすすめ

花豆は大きく成長するため、栽培に支柱を立てる等の手間ひまがかかります。そうした手間ひまがかかる豆を「高級豆」と呼びます。高級豆の花豆には貧血を予防する鉄分がほうれんそうの3倍大変豊富に含まれています。

 

特に紫花豆にはアントシアニンが含まれているので目の疲れを予防してくれる効果もあります。そんな栄養たっぷりの花豆を甘納豆なら毎日手軽に食べられます。

ポリフェノールなら「黒豆」がおすすめ

黒豆にはチョコレートやワインに含まれていることで広く知られているポリフェノールが含まれているので、高い抗酸化作用があります。しかも高タンパクで低カロリーの健康食材です。

 

熱風でしぼるように乾燥させた「しぼり甘納豆」は丸くて大粒の黒豆を使用しているので歯ごたえがよく、もちもちとして食べ応えがあります。お正月の煮豆の印象が強い黒豆ですが、甘納豆でも手軽に食べられます。

生活習慣病予防なら「落花生」がおすすめ

ビールのおつまみや柿ピーとしてカリっと香ばしいイメージが強い落花生ですが、じっくり煮詰めて砂糖をまぶした甘納豆はお茶請けにも最適です。ご年配の方にはねっとりと柔らかくした甘納豆の方が食べやすいのではないでしょうか。

 

落花生にはタンパク質・炭水化物・脂質の「三大栄養素」にビタミン・ミネラルを加えた「五大栄養素」がバランス良く含まれています。その甘納豆はガンや生活習慣病を予防するおやつなのです。

豆以外の素材から選ぶ

甘納豆は、これまで紹介してきたような豆類のイメージがありますが、実は豆以外の甘納豆もたくさんあります。豆が苦手な方や定番を食べ飽きた方にもおすすめです。

天皇陛下も召し上がった「栗甘納豆」がおすすめ

豆の他に栗は甘納豆の定番になっています。栗にはビタミンCが豊富に含まれていて、豆類よりも低カロリー。渋皮にはポリフェノールも豊富に含まれています。甘納豆ならその渋皮も一緒に食べられます。

 

栗を1粒丸ごと使った栗甘納豆はギフト用としても高級感があるのでおすすめです。豆が苦手な方や、栗が好きな方は甘納豆なら1年中栗を食べられます。京都「くりや」の栗甘納豆は大正・昭和天皇陛下もお召し上がりになりました。

女性の味方「サツマイモ」は美容と健康におすすめ

サツマイモは美容と健康にとても効果的な食材です。腸内環境を整える食物繊維が豊富なので体内の老廃物を排出し、リンゴの約5倍も含まれているビタミンCで肌を美しく整えてくれる効果があるのです。

 

サツマイモには種類があって、焼き芋で使われる金時蜜芋・鮮やかな色の紫芋・ねっとり感と甘さが魅力の安納芋とそれぞれの特徴をいかした甘納豆を試してみるのも楽しいのではないでしょうか。

変わり種なら「しょうが」がおすすめ

冬に体温を上げてくれる野菜として有名な「しょうが」。薬味としてのイメージが強いのではないでしょうか。体に良いことは分かっていても毎日食べるのは難しい、そんな場合にも甘納豆ならおやつとして気軽に毎日食べることができます。

 

しょうが甘納豆ならピリッとした辛味とやさしい甘みがクセになります。甘すぎるのが苦手な方にもおすすめです。そのまま食べる以外にもお湯を注げば生姜湯に、刻んでヨーグルトに入れたりと便利に使えます。

関東の老舗から選ぶ

甘納豆はその起源が江戸時代にまでさかのぼる伝統的な和菓子のため、甘納豆を扱う老舗の和菓子店も多く存在します。

甘納豆発祥の老舗「榮太樓」がおすすめ

まずご紹介するのは東京・日本橋の「榮太樓(えいたろう)」です。創業200年を超える老舗甘納豆発祥の店といわれています。榮太樓の甘納豆は今でも当時と同じだるま大角豆(ささげ)を使用しています。

 

ささげは皮が硬いので、煮込んでも腹が割れない=切腹しない、に通じることから縁起がよい豆としてお赤飯などにも使われていました。

赤坂なら甘納豆専門店の老舗「雪華堂」がおすすめ

明治12年創業の甘納豆専門店「雪華堂(せっかどう)」は、当時の銘菓だった金平糖を徳川家に献上したところ「雪の華のようだ」という評価を受けたことから命名された由緒正しき名店です。

 

雪華堂の甘納豆は、数日かけて一粒一粒に蜜を染み込ませていく半生タイプの甘納豆で、しっとりした食感が楽しめるのがポイントです。甘味もさっぱりしているので豆本来の味を感じることができます。

多くの百貨店にも出店している銀座の老舗「銀座鈴屋」がおすすめ

「銀座鈴屋」は創業より甘納豆一筋で作り続けてきた甘納豆専門店です。受け継がれてきた匠の技で、ほとんどの工程を職人が手作りで仕上げているこだわりの品を提供しています。本店は銀座ですが、都内の他にも大阪、横浜、千葉、埼玉の百貨店にも出店されています。

 

「銀座鈴屋」の代表銘菓の「栗甘納糖」で、厳選された栗を1粒丸ごと使い、栗そのものの食感や味わいを楽しめる風味豊かな一品に仕上がっています。

ぬれ甘納豆なら東京・新宿「花園万頭」がおすすめ

明治39年創業の「花園万頭(はなぞのまんじゅう)」。代表銘菓である「ぬれ甘なつと」は職人が一つ一つじっくりと手間暇をかけて手作りしています。豆芯までしっとりと甘みを含ませた舌にとろけるような甘納豆です。ギフトにもぴったりです。

 

2019年破産してしまいますが銀座千疋屋が花園万頭の商標と事業を継承しています。それまでと変わらない品質の銘菓に加えて新商品の開発にも力をいれています。大阪や横浜の百貨店にも出店しています。

 

ことりっぷがおすすめする「池袋」関の甘納豆がおすすめ

プチ旅行の情報誌「ことりっぷ」が池袋周辺でおすすめしている「関の甘納豆」は創業から90年以上、手作りにこだわる甘納豆専門のお店です。ひとつひとつ心をこめて丁寧に仕上げています。豆が持つ自然な風味と程よい甘さが評判です。

量り売りなら横浜の老舗「おもや甘納豆店」がおすすめ

神奈川県横浜市のおもや甘納豆店は大正12年創業の老舗です。対面で甘納豆を量り売りで販売してくれます。好きな豆や栗を好きな量買うのも良いですし、予算に合わせて数種類の甘納豆を混ぜて買えます。

 

3~4日かけてじっくり作られる甘納豆は、ふっくらとやわらかくしっとりとした甘みが口の中いっぱいに広がります。夕方には売り切れてしまうほどの人気です。

関東以外の人気店から選ぶ

甘納豆の老舗や人気店は関東以外にもあります。旅行などでお近くに行く機会には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

大阪お土産なら「大阪」の青山甘納豆がおすすめ

大正13年に日本で初めての甘納豆専門小売店として創業し、現在も大阪の天王寺甘納豆を販売しています。青山甘納豆のお店は大阪天王寺の1店舗だけなので、大阪土産におすすめです。

 

数種類の甘納豆を1袋に合わせた「おこのみ」を最初に売り始めたお店です。あずき・青えんどう・とうろく・お多福豆の4種類の彩りが大変美しくいろいろな味が楽しめる一品です。

金沢の甘納豆専門店なら「かわむら」がおすすめ

金沢にて2001年創業された甘納豆「かわむら」は素材本来の味を追求し、漂白剤・着色料・保存料を一切使用せずに造られています。保存料を使用していないので賞味期限は一般的な甘納豆に比べて短くなっています。

 

甘さ控えめで豆そのものを味わえる上品な甘納豆です。金沢でも限られた場所でしか購入できません。金沢へ行くなら立ち寄りたいお店です。

 

十勝の豆と出会ってより一層おいしくなった「岡女堂」がおすすめ

「岡女堂(おかめどう)」は、安政2年京都本能寺前でぜんざい屋を営んでいた初代がぜんざいの鍋を焦がしたことから甘納豆が誕生しました。明治27年には国勧業博覧会に出品され宮内省御用品になるほどの品質を誇ります。

 

現在は豆の本場である北海道十勝に会社を移し、豆の生産から商品の製造までこだわった商品づくりに取り組んでいます。

京都・甘納豆一筋の店「斗六屋」がおすすめ

「斗六屋(とうろくや)」は1926年、京都・南座前に創業された甘納豆専門店です。創業より受け継いでいる京都人好みの味を今も守っています。職人が季節・気温によって微調整をしながらすべての工程を手仕事でこなしています。

 

屋号の「斗六(とうろく)」とは白花豆のことで、店を代表する甘納豆も屋号と同じ「斗六(とうろく)」です。白あんのようなあっさりとした上品な白花豆の甘納豆です。

「でん六」蔵王工場で作る甘納豆がおすすめ

豆菓子製品のメーカー「でん六」は業務拡張で蔵王に製造工場を持っています。この「蔵王の森工場」は予約すれば見学も可能です。豊かな自然とおいしい地下水で作られるでん六の甘納豆はしっとりとやわらかく炊きあがっています。

 

でん六の甘納豆は小袋包装になっているので食べ過ぎを防ぎ、毎日のおやつに気軽に食べられます。

購入の目的で選ぶ

甘納豆をギフト用に購入するのか自分用に購入するのかによって、選ぶ商品も変わってくるのではないでしょうか。

目上の方へ「ギフト」にするなら高級店の取り寄せなどがおすすめ

目上の方にご進物用として贈りたい場合はネームバリューのある老舗のものを取り寄せて選べば喜ばれます。伝統のある老舗の商品なら味と品質折はおり紙つきですし自信をもって贈りましょう。店舗の代表銘菓を選べば間違いないです。

 

召し上がるのがご年配の方の場合には柔らかくて食べやすい甘納豆は最適です。お茶請けにもぴったりです。

「親しい間柄の方へ」贈るなら百貨店のものがおすすめ

親しい間柄の方へ贈るなら、いろいろな味が楽しめるセット商品がおすすめです。色とりどりの見た目が美しいだけではなく、食べ比べを楽しんでもらえます。自分のおすすめの甘納豆や変わり種をプレゼントするのもよいのではないでしょうか。

「自宅用」に購入するならスーパーで買えるものがおすすめ

自分用に楽しみたいならスーパー等で買えるお買い得の大袋がおすすめですが、注意点があります。甘納豆は開封するとどうしても風味が悪くなったり硬くなってしまったりと本来の味が楽しめなくなってしまうので気を付けましょう。

 

仕事中に小腹が空いた時や、ダイエット中のおやつとして少量を食べたいときは、個包装のものや、チャック付き袋に入っているものがおすすめです。賞味期限も購入前に確認すると安心です。

甘納豆の販売店は?

甘納豆はどこで買うことができるのでしょうか。ここからは甘納豆がどこで買えるかについて解説します。

老舗・有名店なら百貨店がおすすめ

有名店や老舗の甘納豆は販売店も多く、駅のショッピングセンターや百貨店で取り扱いがある場合が多いです。本店が遠い場合には百貨店がおすすめです。実際に足を運べばパッケージや包装なども見ることができるのでより選ぶのが楽しくなりそうです。

身近なコンビニやスーパーでも

普段、買い物をするスーパーやコンビニでも甘納豆は買うことができます。ようかんなどと同じ半生菓子コーナーにある事が多いので、見つけて気軽に購入してみましょう。栄養価が高い甘納豆はご年配者だけではなく子供のおやつにもおすすめです。

通販で気になるお店の甘納豆を

気になる甘納豆のお店が遠い場合や百貨店に販売店がない場合も、通信販売で購入できます。通販なら遠く離れた相手へも直送もしてくれるので手間いらずです。ECサイトは全国の商品から検討して選べるので大変便利です。

 

また、買いたい店と商品が決まっているなら直接注文を受け付けてくれる店舗もありますので、気になるお店に問い合わせてみることもおすすめします。

甘納豆を使ったレシピの紹介

甘納豆はほかの食材と一緒でも美味しく食べられます。甘納豆をそのまま食べるのではなく、材料の一つとして使用しているレシピを紹介します。

北海道の赤飯は甘納豆入りって本当?

北海道の赤飯といえば、あずきの代わりに甘納豆を使っているので甘いのが特徴です。作り方はとても簡単です。もち米とうるち米1:1を炊く時に食紅でほんのりとピンク色にします。炊き上がったご飯に甘納豆を混ぜるだけ。

 

あずきを炊いて赤飯を作るのは手間がかかって大変でも、これなら気軽に作れます。

甘納豆とパンのコラボレーションも

ご家庭でも、パン生地に甘納豆をふんわりと混ぜて焼きあげれば自家製甘納豆パンのできあがりです。そのまま食べてもおいしいのはもちろん、トーストしてバターを添えればご自宅であんバタートーストが味わえます。

 

アイデア次第でマフィン・ケーキ・クッキーなど洋菓子と甘納豆のさまざまなコラボレーションが楽しめそうです。有名老舗店からもあずきの甘納豆を練りこんだ高級食パンが話題になっています。

まとめ

今回は、おすすめの甘納豆をランキング形式でご紹介しました。上品で味わい深い甘納豆は、シンプルだからこそ豆や栗・芋など素材の良さが引き立ちます。栄養効果の高い甘納豆をギフトや日々のおやつとして生活に取り入れてみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月16日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新】納豆の人気おすすめランキング16選【一番美味しい納豆はどれ?】

【2023年最新】納豆の人気おすすめランキング16選【一番美味しい納豆はどれ?】

レトルト・惣菜
【栄養士監修】ふりかけのおすすめ人気ランキング26選【美味しい!】

【栄養士監修】ふりかけのおすすめ人気ランキング26選【美味しい!】

レトルト・惣菜
【美味しい】ほし梅のおすすめ人気ランキング15選【お菓子やコンビニで買えるものも】

【美味しい】ほし梅のおすすめ人気ランキング15選【お菓子やコンビニで買えるものも】

菓子・スイーツ
行動食の人気おすすめランキング12選【最強の携行食はどれ?入れ物も紹介】

行動食の人気おすすめランキング12選【最強の携行食はどれ?入れ物も紹介】

アウトドアグッズ
【102人に聞いた!】時代小説の人気おすすめランキング30選【江戸時代のシリーズもの作品や女性作家も】

【102人に聞いた!】時代小説の人気おすすめランキング30選【江戸時代のシリーズもの作品や女性作家も】

本・雑誌
落花生の人気おすすめランキング12選【秦野・千葉の有名な殻付き落花生も】

落花生の人気おすすめランキング12選【秦野・千葉の有名な殻付き落花生も】

野菜・きのこ