8kg洗濯機の人気おすすめランキング15選【2021年最新】

記事ID5544のサムネイル画像

家庭用洗濯機の中でも屈指の容量を誇る「8kg洗濯機」は、毎日の洗濯物が多くなりがちなファミリー層を中心に人気です。1度にたくさん洗濯でき、メーカー別で様々な機能が搭載されている8kg洗濯機について、今回は選び方・おすすめのモデルをランキング形式でご紹介します。

この記事では8kgの洗濯機に絞って紹介しますが、洗濯機は様々な機能を持ったものなど、多くのメーカーから販売されています。こちらの記事ではそういった種類も含め、幅広く洗濯機を紹介しているのでぜひご覧ください。

8kg洗濯機でたっぷりの洗濯物も1度でピカピカ

洗濯物の素材に合わせた多彩な性能・自動コースを活用することで、面倒な洗濯がスピーディーに行える「8kg洗濯機」は、日頃から洗濯量が多いファミリー層を中心に大人気ですよね。

 

8kg洗濯機は一般的な家庭用洗濯機の中でもかなりのワイドサイズであり、価格帯は少々高めにはなりますが、多彩な便利機能・複雑な操作が苦手な人にも安心の親切設計を取り入れているモデルが多いのが魅力的です。

 

今回はそんな8kg洗濯機を現役家電量販店店員のたろっささん監修のもと、8kg洗濯機の選び方やおすすめ商品のランキングを紹介します!

現役家電販売員が教える8kg洗濯機の選び方

取材協力

専門家プロフィール画像

たろっさ

現役家電販売員

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数が多い8kg洗濯機ですが以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

POINT①

8kgの洗濯機って中途半端…?

POINT②

8kgはほぼ縦型

POINT③

乾燥機能があれば時短になる

8kgの洗濯機って中途半端…?

たろっささんの画像

たろっささん

7kgほど値打ち感は無いし、10kg以上のようにいっぱい入るかと聞かれるとそうでもないし…という中途半端な印象を8kgに抱いている方も多いのではないでしょうか。しかしながら実はpoint">8kgは非常に使い勝手の良いサイズということが言えるんです。1-2人暮らしでも3-4日洗濯物を溜めてしまうことが多い、毛布などのpoint">大物を自分で洗濯することが多いなどの方は7kgより8kgのほうが広々と使用できますし、実を言うと価格もそこまで7kgと変わることはありません

8kgはほぼ縦型

たろっささんの画像

たろっささん

8kgの洗濯機となると二槽式はほぼ皆無、ドラム式も乾燥機能無しのピーキーなものが若干数あるのみでpoint">8kgは縦型のものがほとんどになります。縦型の洗濯機の利点は洗浄力が強いという点と本体自体の価格が抑えられているというメリットが非常に大きいため、point">お手軽に導入できるのが大きなポイントです。また、操作自体も特に難しいことが無いため、老若男女問わず使用できるというのも利点でしょう。

乾燥機能があれば時短になる

たろっささんの画像

たろっささん

縦型の洗濯機には乾燥機能が付いているものとそうでないものがあります。point">風乾燥というなんの加工もしてない風を少し当てるだけの機能は乾燥ではなく脱水後の洗濯物をほぐしやすくする程度のものになりますのでそちらは注意してください。また、縦型の洗濯乾燥機の乾燥は全てヒーター式になります。毎回使用していると電気代が気になるところですので干す時間があるときはシワを伸ばす意味でも干すという事が必要になるのは覚えておきましょう。

今家電量販店で一番売れてる8kg洗濯機を紹介!

たろっささんの画像

たろっささん

家電量販店で実際に今一番売れている8kg洗濯機を紹介します!

ナイアガラ洗浄で黄ばんだ汚れも落とす

洗浄力とモーターの強さに定評のある日立のビートウォッシュです。大流量の水を循環させて洗濯中に上から滝のように落とす「ナイアガラ洗浄」が特徴で、洗いムラを少なくすると同時に繊維の洗濯物に水流を叩きつけ、黄ばみなどの汚れに作用しやすいたたき洗いを実現しています。口径も広いため、大きな物が出し入れしやすいのも嬉しいですね。

本体サイズ 幅61×奥行63.5×高さ104cm 重量 52kg

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

一見どれも同じように見える8kg洗濯機ですが、モデル・メーカーによって様々な違いがあるため、購入前には自分のライフスタイルや使い方などをあらかじめ確認したうえで様々な観点から選ぶことが大切です。ここでは8kg洗濯機の選び方についてご紹介します。

洗濯機のタイプで選ぶ

ファミリー層を中心に人気の8kg洗濯機は、ライフスタイルや使い方に合わせて様々なタイプが開発されています。各タイプの特徴を押さえておくことで、自分が洗濯機を選ぶうえで重視するポイントに合うモデルが見つけやすくなります。

コスパ重視で汚れをしっかり落としたい方には「縦型洗濯機」

数ある洗濯機の中でも歴史が長く、大変ポピュラーなタイプが「縦型洗濯機」です。こちらのタイプは本体の底に設置されている羽根を回転させて水流を作って洗う「もみ洗い」式を採用しているのが特徴です。

 

水を溜めて洗濯物を洗うため洗剤が泡立ちやすく、頑固な汚れもしっかり洗浄できるのが魅力的です。また、洗濯時には洗濯物をかくはんして洗うため、洗濯物が傷みにくいという点も人気のポイントといえます。

 

しかしその反面、大きな洗濯物は出し入れがしにくく、洗濯物を取り込む時には衣類の絡み・シワなどが気になる場合もあります。価格帯はドラム型よりも安く、デザイン・モデルの種類が豊富なため「洗濯機はコストパフォーマンスを重視したい」という人におすすめです。

機能のバリエーション重視なら「ドラム型洗濯機」

特徴的な見た目のデザインと機能性で昨今注目されているタイプこそ「ドラム型洗濯機」です。こちらのタイプは、本体のドラムを回転させて洗濯物を上下運動させる「たたき洗い」式を採用しているのが特徴です。

 

洗濯時に使う水の量が縦型洗濯機に比べて少ないため、節水性が高く、より濃い洗剤で洗い上げることができるという点が魅力的です。皮脂汚れなどの落ちにくい汚れにおすすめできます。

 

同じ8kgの容量であっても、縦型洗濯機に比べて価格帯が高くなる傾向があり、洗濯物の色落ち・黒ずみが目立ってしまう場合があります。モデルによって押し洗い・もみ洗いなど複数の洗い方を採用しているものもあるため、機能のバリエーションで選びたい人におすすめです。

洗浄力で選ぶなら「二層式洗濯機」

二層式洗濯機は、洗浄力に優れていますが、洗濯からすすぎが終わったら脱水層に洗濯物を移す手間が必要になります。また、横幅が広いのが特徴です。

機能で選ぶ

8kg洗濯機には、モデルによって多彩な機能が搭載されており、洗濯物の種類や使い方に合った機能が付いている洗濯機を選ぶことで、仕事・プライベートなどで忙しい日の洗濯もスピーディーに行うことができます。

除菌・臭い予防もしたいなら「温水洗浄機能」

通常の洗濯方法では落ちにくい皮脂汚れ・菌・臭いなどが気になる時に便利な機能が「温水洗浄機能」です。こちらの機能は、本体に搭載されているヒーターや温風設備を利用して洗濯槽内の水温を高めて洗濯してくれる機能となっています。

 

一般的に皮脂汚れは約37度で溶け出し、約40度になると洗剤に含まれる酵素が活性化するといわれており、モデルや重視するポイントによって設定可能な温度が異なっているのが特徴です。

 

主にドラム型洗濯機に搭載されていることが多い機能ですが、昨今は縦型洗濯機にも搭載され始めているため「洗濯機で除菌・臭い予防もしたい」という人におすすめできる機能の1つです。

洗濯物の仕上がりにこだわるなら「自動投入機能」

「洗濯物の素材や風合いによって仕上がりを変えたい」という人におすすめなのが「自動投入機能」です。こちらの機能は洗濯物の量や洗濯コースに合わせた量の洗剤・柔軟剤を自動で投入してくれる機能となっています。

 

洗濯時に必要な量の洗剤・柔軟剤を自分で計って入れる必要がないため、洗剤を入れすぎてしまう・こぼしてしまうなどの失敗を防ぐことができます。洗濯物の仕上がりにこだわりたい人はもちろん、仕事・家事で忙しい日の時間短縮にもおすすめできる機能の1つです。

乾燥機能を全く使う予定がなければ「乾燥機能なしの洗濯機」

現在発売されているほとんどの洗濯機には簡易乾燥機能がついています。乾燥機能や簡易乾燥機能が全く必要ないのであれば、二層式洗濯機を選ぶのがおすすめです。すすぎ後、脱水層に洗濯物を移す手間がかかります。

人気のブランドで選ぶ

価格帯やデザイン・サイズに合わせて、国内外で多彩なメーカーから8kg洗濯機が展開されています。ブランドによってはオリジナルの機能・性能を持っているものもあるため、自分のライフスタイルや使い方に合ったメーカーのモデルを選ぶようにしましょう。

洗濯に不慣れな人や楽をして選択したいなら「日立」

最先端の技術を積極的に取り入れ、国内メーカーの中でも屈指の人気を誇っているのが「日立」です。スピーディーな洗濯を重視しており、AI機能・スマートフォンなどを活用した自動洗濯メニューが特徴的です。

 

また「ナイアガラビート洗浄」をはじめとした水量の多さを活かした高濃度・ハイバワーな洗浄が特徴的であり、洗濯・乾燥が手早く行える「おいそぎコース」も充実しているのも魅力といえます。

 

洗濯物の量・仕上がりに合わせて細かく設定が可能になっているモデルが多いため「洗濯はできるだけ楽に行いたい」という人はもちろん、洗濯に不慣れな人にもおすすめできるメーカーです。

さまざまな自動メニューを使い分けたいなら「東芝」

「衣服の風合いを大切にすること」を重視したモデルを多く展開しているメーカーが「東芝」です。衣類を傷めにくい微細な泡を利用した「ウルトラファインバブル洗浄」が特徴であり、汚れを浮かせやすくするうえ、繊維の奥まで洗剤の洗浄成分を届けてくれるのが魅力です。

 

「おしゃれ義トレー」「部屋干しモード」など、デリケートな衣類の洗濯や狭いスペースでの乾燥に特化したこだわりの自動メニューが用意されているため「洗濯のタイミングに合わせて自動メニューを使い分けたい」という人におすすめできます。

豊富なバリエーションメニューがほしいなら「パナソニック」

ドラム型洗濯機を中心に高い人気を誇っているメーカーが「パナソニック」です。機能性はもちろん、デザインにもこだわられたこちらのメーカーのモデルは、衣類の黄ばみ・黒ずみなどといった落ちにくい汚れの洗浄に特化しているのが特徴です。

 

汚れの性質に合わせて使い分けられる「つけおきコース」「温水泡洗浄」などといったバリエーション豊かな自動メニューが用意されているうえ、仕上がりにとことんこだわりたい人のための「香りしっかりコース」などを搭載したモデルもあるのが魅力といえます。

設置場所のスペースで選ぶ

洗濯機を選ぶ前に、必ず設置場所を測っておきましょう。せっかく選んだ洗濯機が設置できないということになると、再度選び直さなくてはいけません。また、搬入経路や給水用の蛇口の位置や高さも確認することを忘れないようにしなくてはいけません。

スペースが限られているなら「本体サイズ・寸法」をチェック

洗濯機は「防水パン」や「防水トレー」と呼ばれるスペースに設置します。既設の場合は、設置スペースを確認し、設置可能なサイズの機種を選びましょう。

 

設置場所までの運搬経路の横幅や高さなどのサイズを確認し、すべてクリアできる本体サイズの機種を選びましょう

レイアウト上の使いやすさを考慮するなら「扉の開き方」もチェック

手前に扉が開くドラム式洗濯機は、設置スペースだけでなく扉の開閉方向に注意が必要です。 レイアウト上使いにくくなることもありますので、しっかり確認することが大切です。 最新機種では、左右選べる機種が増えてきましたが、事前によく検討しましょう。

日立の8kg洗濯機人気おすすめランキング5選

パワフル洗浄を可能とした2槽式では珍しい8kg対応モデル

『日立』が手掛ける2槽タイプのこちらの洗濯機は、脱水槽にステンレスを採用しており、カビ・菌に強く、いつでも清潔に脱水ができます。

 

水流は標準・ソフトの2種類で切り替えが可能なため、仕上がりや洗濯物の種類に合わせて使い分けることができるのが魅力です。

本体サイズ 幅92.2×奥行50.9×高さ93.5cm 重量 約34kg

口コミを紹介

5人家族でけっこうたくさんの洗濯物が出ますが、一気に済ませることができてありがたいです。運転音も静かです。

出典:https://www.amazon.co.jp

節水・省エネに特化した親切設計モデル

洗濯物の種類や仕上がりに応じて選べる全8種類もの洗濯・乾燥運転メニューが用意されているこちらのモデルは、少ない水でパワフルに洗い上げる「シャワー浸透洗浄」を採用しているのが特徴です。

 

洗濯槽のお手入れが楽にできる「槽洗浄・乾燥機能」や、洗濯時に出るゴミをキャッチしてくれる「大型ケース状糸くずフィルター」など、細部まで使いやすさにこだわられて開発されているため、使いやすい8kgの洗濯機が欲しいという人におすすめです。

本体サイズ 幅60.8×奥行59×高さ100cm 重量 約40kg

口コミを紹介

思っていたより静かで、洗い上がりも綺麗です。1番気に入っているところは、洗い終わり取り出すとき洗濯物同士の絡みが無いので、取り出しから干す作業がとてもしやすく気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日立(HITACHI)

全自動洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80C W

センサー・パワフル水流を利用して洗い残しを防いでくれる

「大流量・高濃度」をコンセプトに開発されたこちらのモデルは、汚れの量を見分けて洗濯時間を自動で延長してくれる「汚れすっきりセンサーシステム」を搭載しており、洗剤の種類に合わせて洗い方も変えてくれるため、忙しい日の時間短縮に最適です。

 

8kgという大容量であるとともに、パワフルな循環シャワーと高速回転により、繊維の奥の汚れ・洗い残しの洗剤も徹底的にすすいでくれるため、仕上がりにこだわりたい人にもおすすめできるモデルです。

本体サイズ 幅61×奥行63.5×高さ104cm 重量 約52kg

口コミを紹介

まず驚いたのは音が静かなこと。ちゃんと稼働しているのにスイッチ入れ忘れた?と思ってしまうほど。
洗濯槽の回転だけでなく水流の衝撃で汚れを落としてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗濯物が絡みにくい低騒音・スピーディーな縦型洗濯機

『日立』が展開する縦型洗濯機の中でも、幅57cmというスリムデザインが特徴的なこちらのモデルは、大流量シャワーによる「ナイアガラビート洗浄」を採用しており、汚れが目立つ白い衣類も洗いムラを抑えて美しく仕上げてくれると人気です。

 

「ほぐし脱水機能」を使えば洗濯物を取り込む時に衣類が絡まりにくく、使用時の騒音も抑えられているため「仕事の都合で夜遅い時間に洗濯することが多い」という人におすすめしたいモデルの1つです。

本体サイズ 幅57×奥行61×高さ100cm 重量 約40kg

口コミを紹介

音が静かで、ビートウォッシュがとても気に入ってます。柔軟剤の投入口は凄くよいです。
が、洗剤の投入口ももう少し工夫して欲しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗濯物の素材・風合いに応じて選べる豊富なコースが魅力的

「デリケートコース」「ドライコース」などといった衣類の素材や風合いに合わせて使える自動コースが用意されており、本体に搭載されたX字状のビートウィングが衣類を内外・上下に動かしてくれるため、たたき洗いやもみ洗いも可能です。

 

洗濯槽の見えない汚れを洗い流す「自動おそうじ機能」も用意されているので、お手入れが楽にできる洗濯機を探している人にもおすすめできます。

本体サイズ 幅60.8×奥行き61×高さ100cm 重量 約40kg

口コミを紹介

ドラム式から戻しました。洗いあがりの時間が何といっても早い。ただ、ニットなど手洗いのものが少しずつしか洗えないのが不便。

出典:https://www.amazon.co.jp

日立の8kg洗濯機おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6316925の画像

    日立

  • 2
    アイテムID:6316467の画像

    日立(HITACHI)

  • 3
    アイテムID:6316464の画像

    日立(HITACHI)

  • 4
    アイテムID:6316461の画像

    日立(HITACHI)

  • 5
    アイテムID:6316458の画像

    日立(HITACHI)

  • 商品名
  • ビートウォッシュ BW-DV80F
  • 全自動洗濯機 BW-V80B W
  • 全自動洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80C W
  • 全自動洗濯機 白い約束
  • 青空2槽式洗濯機
  • 特徴
  • ナイアガラ洗浄で黄ばんだ汚れも落とす
  • 洗濯物が絡みにくい低騒音・スピーディーな縦型洗濯機
  • センサー・パワフル水流を利用して洗い残しを防いでくれる
  • 節水・省エネに特化した親切設計モデル
  • パワフル洗浄を可能とした2槽式では珍しい8kg対応モデル
  • 価格
  • 112523円(税込)
  • 58000円(税込)
  • 99800円(税込)
  • 53000円(税込)
  • 44979円(税込)
  • 本体サイズ
  • 幅61×奥行63.5×高さ104cm
  • 幅57×奥行61×高さ100cm
  • 幅61×奥行63.5×高さ104cm
  • 幅60.8×奥行59×高さ100cm
  • 幅92.2×奥行50.9×高さ93.5cm
  • 重量
  • 52kg
  • 約40kg
  • 約52kg
  • 約40kg
  • 約34kg

乾燥機能なしの8kg洗濯機人気おすすめランキング3選

デザイン・機能性ともにスタイリッシュ

無駄な装飾を徹底的に除いたシンプルでコンパクトなデザインが特徴的なこちらのドラム型洗濯機は、世界的に主流となっている「お湯洗い機能」を搭載しているのが特徴です。

 

汚れの種類や仕上がりに合わせて20~40度という幅広い温度調節が可能となっており、自宅でのお手入れが難しいダウンジャケット・コート専用の洗浄コースが用意されているのも魅力といえます。

本体サイズ 幅59.5×奥行62.5×高さ86cm 重量 約70kg

口コミを紹介

乾燥機の下にセットするのに最適です。その場合余計な乾燥機能は要らないし 。
要らない機能は無い方が壊れにくい。

出典:https://www.amazon.co.jp

省エネ・節水にこだわられたコストパフォーマンス抜群のモデル

コストパフォーマンスの良い家電を多く展開する『アイリスオーヤマ』がリリースしたこちらの縦型洗濯機は、8kgという大容量を活かした多彩な洗濯コースを搭載しているのが特徴です。

 

節電・動作音の軽減が可能な「インバーター式」を採用しており、本体に付属している「ふろ水ホース」を使うことでお風呂の残り湯を使っての洗濯ができ、ふろ水を使わない時よりい約67%の節水が可能とされています。

本体サイズ 幅59×奥行57.5×高さ93cm 重量 約36kg

口コミを紹介

お風呂の残り湯を使う機能やホースまで付いているので、お風呂の残り湯を再利用したいご家庭にはもってこいだと思います!タイマー予約や細かな設定、部屋干しモード、チャイルドロックなども付いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

充実した機能・お手入れのしやすさが魅力的

お手入れのしやすさに特化したフラットフェイスの天面デザインが特徴的なこちらの縦型洗濯機は、洗濯物の種類や汚れ具合によって使い分けられるコースメニューが豊富に用意されているのが特徴です。

 

泥汚れや食べこぼしなどの頑固な汚れに対応できる「パワフル滝洗いコース」が新しく追加されているうえ、大きな毛布なども楽に取り込める「ビッグサークル投入口」を採用しているため、小さな子どもがいるファミリー層にもおすすめです。

本体サイズ 幅59.9×奥行61×高さ101.2cm 重量 約39kg

口コミを紹介

大変妻が喜んでいます。毎日洗濯していますよ‼洗濯後の手入れも楽しくしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

乾燥機能なしの8kg洗濯機おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6316481の画像

    パナソニック

  • 2
    アイテムID:6316478の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 3
    アイテムID:6316475の画像

    アクア

  • 商品名
  • 全自動洗濯機 NA-FA80H5-W
  • 全自動洗濯機 IAW-T801
  • Hot Water Washing
  • 特徴
  • 充実した機能・お手入れのしやすさが魅力的
  • 省エネ・節水にこだわられたコストパフォーマンス抜群のモデル
  • デザイン・機能性ともにスタイリッシュ
  • 価格
  • 49800円(税込)
  • 52818円(税込)
  • 84218円(税込)
  • 本体サイズ
  • 幅59.9×奥行61×高さ101.2cm
  • 幅59×奥行57.5×高さ93cm
  • 幅59.5×奥行62.5×高さ86cm
  • 重量
  • 約39kg
  • 約36kg
  • 約70kg

縦型8kg洗濯機人気おすすめランキング7選

新開発のパルセーターによるパワフル水流が特徴的なモデル

強力な水流を作り出す「新パルセーター」を搭載したこちらの洗濯機は『パナソニック』が独自開発した「泡洗浄」で頑固な汚れを浮かせて、すっきり洗浄してくれます。

 

スピーディーな洗濯を可能とした「おまかせコース」や、余分な水や時間を使わずに洗濯槽内のカビを抑制する「カビークリーンタンク」など、使用時からお手入れ時まで時間短縮にこだわられた性能・特徴が魅力的です。

本体サイズ 幅59.9×奥行63.8×高さ101.4cm 重量 約45kg

口コミを紹介

問題なく使えてます。泡洗浄でよく汚れが落ち、すすぎや脱水の音も静かでとてもいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

多彩な洗い方を可能としたパワフルな8kg洗濯機

『東芝』が誇る人気シリーズ「ZABOON」の1つであるこちらのモデルは、パルセーターと直結したDDモーターによる強力立体水流が繊維の奥の汚れまですっきり洗い流してくれます。

 

もみ洗い・スクリュー押し洗い・ほぐし洗いなどといった多彩な洗い方が搭載されており、温水洗浄も可能なため、皮脂やシャツに付いた黒ずみなどの頑固な汚れにも対応できるのが魅力的です。

本体サイズ 幅60×奥行60.5×高さ102.1cm 重量 約46kg

口コミを紹介

これの前に使っていた縦型乾燥機能付きは、かなり盛大に回ったせいか、夜はとても動かせるものではありませんでした。
今回、こちらに買い換えましたが、とにかく動作音が静かで、夜でも乾燥機能を使えるほどです。

出典:https://www.amazon.co.jp

特徴的な仕掛けによるスピーディーな洗濯に特化

節水とスピーディーな洗濯を重視したこちらの縦型洗濯機は、大風量化と親子ハンガーを採用したことにより、1度に4枚の衣類の乾燥・除菌・消臭を実現した「Newハンガードライ&リフレッシュ機能」を搭載しているのが特徴です。

 

本体には「穴なし槽」「ドルフィンパル」を採用しており、無駄な水を使わずに洗濯ができるうえ、水流を活かして頑固な汚れも洗浄してくれるのも魅力的です。付属のパーツを使えばハンガーに掛けたまま乾燥ができ、シワ・乾燥ムラも予防できます。

本体サイズ 幅60×奥行65×高さ102.5cm 重量 約43kg

口コミを紹介

見えない・取れない部分に洗濯屑が詰まる事が無く毎回大量に取れる洗濯屑に、もう他の洗濯機は使えません!というくらい気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

多彩なコース機能が家事の時間短縮におすすめの親切モデル

「家事の時短をアシストする」ことをコンセプトに開発されたこちらのモデルは独自開発の「穴なし槽」を採用しており、少ない水でしっかり洗浄できるうえ、カビ・汚れの発生を防いでくれるのが魅力的です。

 

もみ洗い・こすり洗いのW洗浄により、落ちにくい汚れもすっきり洗い上げてくれるうえ、洗濯時の衣類の絡みを抑える「シワ抑えコース」も用意されているため、シワの少ない優しい仕上がりを実現してくれるという点も人気のポイントです。

本体サイズ 幅60×奥行65×高さ102.5cm 重量 約43kg

口コミを紹介

こちらの商品は洗濯槽に穴が開いていないので、水や洗剤も少なく経済的です。
洗い上がりも心配でしたが、何の問題もありませんでした。乾燥もしっかりできて、これからの時期は大活躍しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗い方をカスタマイズできるコンパクトな縦型洗濯機

ガラストップを採用したシンプルで美しいデザインが特徴的なこちらのモデルは「立体シャワー水流」によって発生させたタテ水流が洗濯物を踊るように動かすため、泥や食べこぼしなどの落ちにくい汚れをすっきり洗浄してくれるのが魅力的です。

 

洗濯のスタイルに応じて使える「予約機能」や「おいそぎコース」などの便利機能はもちろん、洗い・すすぎ・脱水などの各機能を個別にカスタマイズして、自分だけの洗濯コースを組むこともできるため、機能性にこだわりたい人におすすめできます。

本体サイズ 幅57×奥行99×高さ99cm 重量 33kg

口コミを紹介

安い洗濯機を探していました。浸けおき荒いという選択肢があるのが良いです。
柔軟剤を入れるところの要領が少ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

汚れに合わせて洗い方をアレンジできる

『アイリスオーヤマ』がリリースする8kg洗濯機の中でも豊富なコースとサポート機能が魅力的なこちらのモデルは、洗濯物の量や汚れ具合に応じて洗い方を自由にアレンジできるという点が特徴的です。

 

耐久性が高く、カビが発生しにくい「ステンレス槽」を採用しており、洗濯槽の洗浄・乾燥などのお手入れも手軽に行えます。おしゃれ着や毛布などのデリケートな衣類も簡単操作で洗えるため「複雑な操作が苦手」という人にもおすすめできます。

本体サイズ 幅55×奥行59.1×高さ93cm 重量 約36kg

口コミを紹介

必要な機能は低価格なのにも関わらず全て網羅されていると思います。洗浄能力もこのサイズにしてはそこそこであると感じました。静音性は特段静かという感じにはありませんでしたが、うるさくもなく、使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗濯物の仕上がりにこだわりたい人にぴったり

業界最高水準の節水・省エネ・洗乾スピードを誇るこちらのモデルは『シャープ』のこだわりが詰まった「穴なし槽」を採用しており、水の勢いを利用したパワフル洗浄を実現しているのが特徴といえます。

 

水の透明度で洗剤の種類を見分けて洗う「ECOeyeセンサー」をはじめ、デリケートな衣類の洗濯や優しい風合いに仕上げることに特化した「ホームクリーニングコース」など、ライフスタイルや使い方によって使い分けられる多彩な機能が魅力的です。

本体サイズ 幅60×奥行66.5×高さ102cm 重量 約64kg

口コミを紹介

乾燥機能について不安がありましたが想像以上に使える機能です。日々の洗濯は外干しが基本なのですが靴下やタオルなどは個別に洗濯して直ぐ乾燥!家事の手間が半分以下になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

縦型8kg洗濯機おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6316504の画像

    SHARP(シャープ)

  • 2
    アイテムID:6316501の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 3
    アイテムID:6316498の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 4
    アイテムID:6316495の画像

    SHARP(シャープ)

  • 5
    アイテムID:6316492の画像

    シャープ

  • 6
    アイテムID:6316489の画像

    東芝

  • 7
    アイテムID:6316486の画像

    パナソニック

  • 商品名
  • タテ型洗濯乾燥機 ES-PX8C-S
  • 全自動洗濯機 IAW-T802E
  • 全自動洗濯機 HW-DG80A
  • タテ型洗濯乾燥機 ES-TX8C-W
  • 8kg洗濯乾燥機 ES-TX820-P
  • 洗濯乾燥機ZABOON AW-8V7-S
  • 8kg洗濯乾燥機
  • 特徴
  • 洗濯物の仕上がりにこだわりたい人にぴったり
  • 汚れに合わせて洗い方をアレンジできる
  • 洗い方をカスタマイズできるコンパクトな縦型洗濯機
  • 多彩なコース機能が家事の時間短縮におすすめの親切モデル
  • 特徴的な仕掛けによるスピーディーな洗濯に特化
  • 多彩な洗い方を可能としたパワフルな8kg洗濯機
  • 新開発のパルセーターによるパワフル水流が特徴的なモデル
  • 価格
  • 111800円(税込)
  • 54800円(税込)
  • 75740円(税込)
  • 79800円(税込)
  • 46000円(税込)
  • 84800円(税込)
  • 26800円(税込)
  • 本体サイズ
  • 幅60×奥行66.5×高さ102cm
  • 幅55×奥行59.1×高さ93cm
  • 幅57×奥行99×高さ99cm
  • 幅60×奥行65×高さ102.5cm
  • 幅60×奥行65×高さ102.5cm
  • 幅60×奥行60.5×高さ102.1cm
  • 幅59.9×奥行63.8×高さ101.4cm
  • 重量
  • 約64kg
  • 約36kg
  • 33kg
  • 約43kg
  • 約43kg
  • 約46kg
  • 約45kg

洗濯機のお手入れ方法

洗濯機は頻繁に使うものですので、定期的に掃除をしなければ汚れが蓄積してしまい、衣類に汚れやカビがついてしまうことも。今回は洗濯機の正しい掃除方法をご紹介します!

洗濯機にお湯を溜める

クリーナーや重曹を使ってお手入れするときはお湯を使った方が汚れが取れやすいので、お湯を使用することをおすすめします。温度は40~50度を目安にしたお湯を入れてあげると良いでしょう。

 

お湯を入れた後、規定の量の酸素系クリーナーや重曹を投入してください。重曹は1カップを目安に洗濯槽に投入してください。洗濯槽の汚れが酷い場合は決められた量よりも少し多めに入れると良いでしょう。

クリーナーや重曹で洗う

クリーナーや重曹をを入れたら、標準の洗いコースで洗濯機を回し、5分ほど回したら排水をする前に洗濯機を停止させて、そのまま5~6時間放置しましょう。放置することでカビなどの汚れが取れやすくなります。

 

放置後、再度洗濯機を5分ほど回すと出てきれていなかった汚れの塊が浮いてくるので、ゴミすくいなどを使って取り除くようにしましょう。

外置きする場合はカバーをつけよう

洗濯機を家の外に置く場合は、雨やホコリで洗濯機が壊れやすくなる可能性があります。そのため、洗濯機を長く使うためには洗濯機カバーの購入をおすすめします。

 

買ったはいいもののうまく被せられなかった場合もったいないので、事前にしっかり調べて自分の洗濯機に合った形やサイズの洗濯機カバーを見極めましょう

まとめ

今回ご紹介したモデル以外にも様々な特徴・性能を持つ物がたくさん販売されています。もっと洗濯機について詳しく知りたい方は下記事をチェックしてください!詳しいメーカーごとの違いや、他のタイプのおすすめ洗濯機もご紹介しています。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【現役家電販売員監修】シャープ洗濯機の人気おすすめランキング15選【穴なし洗濯槽で清潔】

【現役家電販売員監修】シャープ洗濯機の人気おすすめランキング15選【穴なし洗濯槽で清潔】

洗濯機
おすすめの人気メーカー洗濯機ランキング10選【便利な機能で快適】

おすすめの人気メーカー洗濯機ランキング10選【便利な機能で快適】

洗濯機
【現役家電販売員監修】乾燥機の人気おすすめランキング10選【口コミも紹介】

【現役家電販売員監修】乾燥機の人気おすすめランキング10選【口コミも紹介】

洗濯機
【2021年最新版】洗濯機カバーの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】洗濯機カバーの人気おすすめランキング15選

洗濯用品
洗濯洗剤の人気おすすめランキング25選【部屋干し用や一人暮らしにぴったりなものなど】

洗濯洗剤の人気おすすめランキング25選【部屋干し用や一人暮らしにぴったりなものなど】

洗濯用品
水槽の人気おすすめランキング19選【魚、メダカ用、おすすめメーカーやサイズの選び方等】

水槽の人気おすすめランキング19選【魚、メダカ用、おすすめメーカーやサイズの選び方等】

熱帯魚・アクアリウム用品