【現役家電販売員監修】7kg洗濯機の人気おすすめランキング16選【一人暮らしにもおすすめ!】

記事ID5374のサムネイル画像

7kgの洗濯機は利便性がよくて人気があります。性能面も昔より向上して静かになったり、水量が以前より少なく洗濯できるようになっています。価格も安くなりお買い求めしやすくなったこともメリットです。そんな7kg洗濯機の選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

今回の記事では3人以下の家族で使うのに最適なサイズである7kgの洗濯機を紹介していますが、日々の洗濯物の量によっては他のサイズの洗濯機の方が使いやすい場合もあります。こちらの記事では7kgだけでなく様々な容量の洗濯機を紹介しているので、ぜひご覧ください。

一人暮らしや家族3人までにピッタリな7kg洗濯機

7kg洗濯機が人気の理由は、3人以下の家族でちょうどいいサイズであることです。1人1.5kgの洗濯物を出すと言われており、3人だと約4.5kgの計算になります。

 

7kg洗濯機であると大人が2人、子供が1人の家族であると約2日分は溜め込めるのです。1人暮らしなら5日分の計算になります。仕事をしていると毎日洗濯をするのは難しいと思います。頻度を考えると3人以下の家族での利用が適したサイズになるのです。

 

今回はそんな7kg洗濯機を現役家電量販店店員のたろっささん監修のもと、7kg洗濯機の選び方やおすすめ商品のランキングを紹介します!

現役家電販売員が教える7kg洗濯機の選び方

取材協力

専門家プロフィール画像

たろっささん

現役家電販売員

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数が多い7kg洗濯機ですが以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

1.7kgってどれくらいの量なの?
2.乾燥機能の有無を確認
3.家族が増えそうな場合はもう少し大きめでも

7kgってどれくらいの量なの?

たろっささんの画像

たろっささん

一人が一日に排出する洗濯物の目安は大体1.5kg:と言われており、その他にシーツやタオルケットなどの大型のものを考えた際の予備として+1~2kg程度が目安の容量になります。


しかしながらこれは本当に毎日洗濯をできた場合のお話。現実には2-3日溜めてしまったり、週末に一気に…という場合も想定されます。そうなってくると二人暮らしはもちろん、一人暮らしでも少し余裕を持ったサイズとして7kgは非常にちょうどよいということができます。


シーツや毛布などを選択するコースもこの辺りから増えてくるため、たまにしっかり洗濯をしたい場合にも重宝しますよ。

乾燥機能の有無を確認

たろっささんの画像

たろっささん

7kgになると縦型、ドラムどちらとも乾燥機能がついた製品も増えてきます。もちろん本体自体の価格は少し高くはなるものの、一人暮らしなどで使用する場合は洗濯物を干すという過程が必要なくなるため、大きな時短に。


もちろんシワを伸ばすためのアイロンがけなどは行わないといけない場合もありますが、家事の手間が一つ減るというのは大きなメリットです。

家族が増えそうな場合はもう少し大きめでも

たろっささんの画像

たろっささん

7kgというのは一人暮らしや二人暮らしに非常にちょうどよいサイズであることが多く、価格もお手頃、インバーター式であれば洗濯能力も高い、置く場所も困らないとメリットがたくさん。


しかしながらファミリーであればこれからお子さんが増えたりというイベントが起こる可能性もあり、そうするとこれくらいの大きさは少し小さく感じるようになる場合も。そうなっても良いように、家族が増えることがありそうな場合は少し余裕を持った容量を選択することも考えましょう。

7kg洗濯機の売れ筋商品はこちら!

1位

日立

日立 BW-V70F

価格: 79,002円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビートウォッシュの最新モデル!

日立の洗浄力に定評のある縦型洗濯機、ビートウォッシュの最新モデルです。ナイアガラビート洗浄と呼ばれる、大流量の水を循環させながら洗濯を行うことにより洗剤をくまなく浸透。

 

洗いムラを防ぐとともに洗浄力を更に向上させています。コストパフォーマンスも高いため、非常に人気のある製品になっています。

水量 86L タイプ 縦型
機能 ナイアガラ ビート洗浄 サイズ 53×58.6×98cm

7kg洗濯機の人気おすすめランキング15選

15位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

IAW-T703E

価格: 39,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽な使用感で人気

見た目もかわいくデザイン性もいいです。毛布洗濯モードもあり、からっとした仕上がりなのも高ポイントです。わざわざコインランドリーへ行かずに毛布類の洗濯が行えます。

 

シンプルで操作がわかりやすいのも魅力です。騒音対策としても、夜間帯に稼働させても問題なく選択することができるので、一役買ってくれる機種になります。1人暮らしには十分なスペックが揃っていると言えるでしょう。

水量 144L タイプ タテ型
機能 チャイルドロック、部屋干しモード(温風乾燥無) サイズ :幅約55.0×奥行約59.1(cm)

口コミを紹介

とっても快適に使用してます。
乾燥機能まで付いてこの金額は本当に安いです。
設置もしてくれて、古い洗濯機も安く引き取ってくれます。
お薦めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Hisense(ハイセンス)

HW-G75A

価格: 33,660円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性にも注目してほしい洗濯機

美しいデザインが魅力のハイセンスの7kg洗濯機です。デザインもシンプルで家の雰囲気を崩しません。また、自分だけのコースを作ることができて、用途に合わせたコース選びをすることも可能です。

 

最短で10分選択するコースもあるので、時短したい状況の時に重宝するコースです。すすぎ、洗い、乾燥、脱水など細かく設定したい方におすすめです。時間のない働いている方におすすめです。

水量 105L タイプ タテ型
機能 インバーター制限(選択可能)、10分で洗濯 サイズ 99 x 57 x 56 cm

口コミを紹介

7.5kgでお安いのとAmazonプライムで翌日配送が魅力だったのでポチリました。
今まで使ってたのが13年前のナショナルの縦型簡易乾燥付きのやつで、パルセーターがナメてしまって何回か交換したけどメーカー在庫もゼロになったので中華ハイセンスを初めて導入してみましたが、普通に良いですねコレ。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

パナソニック

NA-VG720R-N

価格: 99,800円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトドラム式洗濯機

こちらはヨコ型ドラム式洗濯機です。7kg洗濯機の多くがタテ型となってしまうのは、やはり大きさがある程度必要になるからです。小型でありながら、それを実現したPanasonicはさすがです。実際にニーズがありますから。

 

ヨコ型ドラム式のメリットは少ない水で洗濯することができることです。また、こちらの機種の特徴として乾燥機能に強みもあってランニングコストの面でも優れている点にあります。コンパクトなドラムに憧れている方におすすめです。

水量 55L タイプ ヨコ型ドラム式
機能 温水泡洗浄W、低温風パワフル乾燥 サイズ 105 x 63.9 x 60 cm

口コミを紹介

洗濯時間が早く(29分)、乾燥機能は3.5キロと少ないかなと心配していましたものの問題なく1度で1日分(4人家族)の乾燥ができます。デザインもすっきりとしていて素敵です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アクア

全自動洗濯機 AQW-GS70E-W

価格: 41,800円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガラストップ採用の7kg洗濯機

アクアのタテ型洗濯機の特徴として、蓋部分を透明にすることで、中の状況がしっかりと確認することができます。かつ、デザイン面でも映えるようになります。こちらのタイプでは、繊細な洗いとゴシゴシ洗いを使い分けることが可能です。

 

機能面をみても、3Dスパイラル水流に凹凸の内側がしっかりもみ洗いしてくれるので、非常に効率的に汚れを落としてくれます。逆に、ゴシゴシじゃなくていい時には、「優しくコース」を選んで傷まないように洗濯することも可能です。

水量 タイプ タテ型
機能 ワイドガラストップ、DDMインバーター搭載、やわらか脱水、槽自動洗い、風乾燥 サイズ

口コミを紹介

洗濯の回転力が強いわりに音が静かでした。脱水も薄物はほとんど乾いている状態で、重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

日立(HITACHI)

全自動洗濯機 ビートウォッシュ BW-V80B W

価格: 55,000円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

運転音が静かで夜間でも使える

こちらはHITACHIのタテ型洗濯機です。口コミでもあるように非常に静かなのが魅力。夜間帯でも気兼ねなく洗濯することが可能です。そして、洗濯機に必要なスペックは大方網羅していますので安心して使用することが可能です。

 

また、柔軟剤の投入口も入れやすくて、操作面においても優れています。価格も良心的なので手の出しやすい点も高評価を得ています。迷ったらこちらのHITACHIの7kg洗濯機は必ずチェックしておきましょう。

水量 タイプ タテ型
機能 手動切替水位5段、ほぐし脱水、自動おそうじ、槽洗浄、槽乾燥 サイズ 幅530×奥行586(mm)

口コミを紹介

・良かったこと
驚くほど静か。回してるのを忘れるレベル。
洗濯機として必要な機能が全部ある
ロックが短時間で外れる。前の機種は30秒ほど待たないといけなかったので、短気な自分にはイライラの原因
子供含めて6人分の洗濯物があるため、たくさん入るのが嬉しい

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ドラム式洗濯機 FL71-W/W

価格: 70,593円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

温水コースもあるドラム式洗濯機

機能面でみても、コストパフォーマンスのいいモデルになります。100cmを超えてくると制限のある所にお住まいだと難しいです。それに価格も15万以上になってきたりします。

 

サイズも価格も、手頃なのでちょうどいいのがこの7kg洗濯機の魅力です。また、音も静かな上に、温水コースもあるのです。温水コースなので除菌効果が期待できます。洗濯後の衣類のニオイが気になっていた方には温水コースは試す価値ありですよ。

水量 72L タイプ ヨコ型ドラム式
機能 温水コース、部屋干しコース サイズ 幅595mm 奥行672mm

口コミを紹介

ダイヤルを回してモードを選ぶのは、最初は慣れませんでしたが、慣れると一目瞭然なので、選びやすいです。
また、上面にエラーが出た時の説明やチャイルドロックの方法などが書かれていて、
取り扱い説明書を見なくても、単純なことはわかるので親切と思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

シャープ(SHARP)

ドラム式 洗濯乾燥機 ES-S7D-WL

価格: 136,449円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静かな運転音と乾燥シワの少なさが魅力

シャープのヨコ型ドラム式の洗濯機です。以前の評価では音が結構するなどのマイナス評価も出ていましたが、第4シリーズとなって改善されています。音は非常に静かです。また、Yシャツを乾燥にかけてもシワにならないと評判は上々です。

 

また、3.5kgの乾燥と表記されていますが、ある程度オーバーしたとしても乾燥機能の役割を果たすと口コミがありました。洗濯から乾燥までを完結させたい方におすすめです。時間の有効活用につながります。

水量 タイプ ヨコ型ドラム式
機能 DDインバーター、プラズマクラスター サイズ 幅640mm 奥行600mm

口コミを紹介

実際買ってみたら大正解でした。
・Yシャツを乾燥させてみても全然シワにならない。
・音がめちゃくちゃ静か(以前の洗濯機と比べると)
今年になっていろんな買い物しましたが、満足度でいったらこの洗濯機がダントツNo1です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

maxzen

全自動 JW70WP01WH

価格: 24,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安い洗濯機をお探しなら!

水量調節も自動で行ってくれて、洗剤の挿入口も入れやすい構造となっています。操作しやすい作りになっているのが魅力の1つです。高性能高価格の洗濯機と比較すると、音もする方ですが気にするレベルではないと評価をする方もいます。

 

低価格なのに、ごく普通の洗濯機に必要なスペックは十分満たしているので使い勝手は非常にいいでしょう。シンプルで扱いやすく、コストをあまり洗濯機にかけられない方にもおすすめです。

水量 130L タイプ タテ型
機能 折りたたみ式蓋採用、風乾燥 サイズ 幅565×奥行き534×高さ835mm

口コミを紹介

設置は自分でやりました。
洗濯機の設置は楽ですね、排水口の向きを変えるのが少し固かった感じはしますが、問題なし。

使ってみて1ヶ月程、初期不良もなく、水量も自動で選択してくれるし、洗剤入れるところは入れやすいですな。
脱水の動きはじめは音がうるさいかと思ったけど、動き出せば思ったより静かかな?

現在高機能の洗濯機使ってる人は微妙かも知れませんが、家電にこだわりのない人にはおすすめですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ハイアール(Haier)

全自動洗濯機 JW-K70M-W

価格: 39,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毛布も洗える洗濯機

7kg洗濯機とは思えないほどコンパクトな作りです。洗濯槽が想像より小さいと評価している方もいるので、その点は注意しましょう。

 

多機能なモデルがたくさん出ている中で、シンプルに「洗濯」をできるモデルといっていいでしょう。だからこその価格でもあります。洗濯の多くないご家庭や1人暮らしにおすすめです。

水量 タイプ タテ型
機能 高濃度洗浄機能、新型3Dウィングパルセータ サイズ

口コミを紹介

毛布が洗える、ネットに入れるかで上部の回転部に擦るかですね。洗う物の選択が選べていい。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

シャープ(SHARP)

全自動洗濯機 ステンレス穴なし槽 ES-GE7B-W

価格: 34,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

衛生面を考える方におすすめの洗濯機

こちらは、家電芸人のかじがや卓哉がおすすめする洗濯機です。こちらのモデルの特徴としては、SHARPならではの洗濯槽に穴がない点にあります。水が入ることがないのでカビの繁殖することを防いでくれます

 

そして、カビが発生することもないので、洗濯物にカビ移りすることもないのです。衛生面を気にする方におすすめです。

水量 88L タイプ タテ型
機能 Ag+抗菌、ステンレス穴なし槽、「ガンコ汚れ」&「おしゃれ着」コース サイズ 幅(排水ホース含む)565×奥行535×高さ898mm

口コミを紹介

安かったから期待してなかったけど、やっぱり新品の洗濯機はいいね!洗濯槽に穴がないのが良かった!脱水が甘いって書いてる人いたけど、全然気にならないよ。ちゃんと脱水されてた。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

パナソニック(Panasonic)

全自動洗濯機 泡洗浄 NA-FA70H6-W

価格: 86,558円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れ落ちも静かさも◎

家電芸人の土田晃之がおすすめしています。そこには、お子さんがいる家庭で汚れ物が多く出てしまうご家庭でも、満足のいく洗浄力を持っています

 

パワフル滝洗いコースなどは、ケチャップ汚れやインクのシミであっても大量の水を利用してしっかりと洗い流してくれます。また、音も静かで振動も少ないので騒音も気にならないでしょう

水量 92L タイプ タテ型
機能 静音性(洗濯時:32dB)槽洗浄(6時間)、すっきりフロント&フラットフェイス槽、ジェットバブルシステム、パワフル滝洗いコース サイズ

口コミを紹介

非常に静かです。風呂の残り湯の吸い上げも静かで速い。水の使用量も少ないと思います。ゴミ屑の収集と廃棄についても利用者の事をよく考えた構造になっていて感心させられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

日立(HITACHI)

全自動洗濯機 ビートウォッシュ BW-V70B A

価格: 55,000円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大水量のナイアガラビート洗浄は好評

HITACHIから販売されているBW-V70B Aは、機能面も充実しています。ナイアガラシャワーを搭載しており、そこにビートウイングXと呼ばれる底面部に押したたいて、しっかりと汚れを落としてくれるのです。

 

また、自動お掃除機能も搭載。カビの繁殖を未然に防いでくれます。掃除の手間も少なく、しっかりと洗濯してほしいという要望を満たしてくれるモデルです。

水量 86L タイプ タテ型
機能 自動おそうじ、槽洗浄、槽乾燥、ほぐし脱水、 ナイアガラビート洗浄・黄ばみ除去 サイズ 102.5 x 61 x 55.1 cm

口コミを紹介

驚くほど静か。回してるのを忘れるレベル。
洗濯機として必要な機能が全部ある
ロックが短時間で外れる。前の機種は30秒ほど待たないといけなかったので、短気な自分にはイライラの原因
子供含めて6人分の洗濯物があるため、たくさん入るのが嬉しい

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

全自動洗濯機 NA-FA70H1-P

価格: 28,000円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実の機能と静かさが高評価

こちらのPanasonicのタテ型7kg洗濯機は、時短が可能なモデルとなっています。すすぎを1回だけとすることでそれが実現します。標準的なコースは網羅しているので、扱いは簡単です。

 

また、ボタン面が裏側に設置されており、洗濯ものの取り出しが非常に楽になっています。音もしていないと思うほどの静音性と高評価を得ています。

水量 タイプ タテ型
機能 静音性◎ サイズ 幅56.4 奥行57.3 高さ102.1(㎝)

口コミを紹介

控え目なピンクで、ボタン類が後部に有るので洗い終わった洗濯物を取り出すのが、とっても楽ちん。これからの高齢者にも優しいし、超お薦めです!!音は勿論、静かです。(ホントに動いているのか確認してしまう程、静かなのです。)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SHARP(シャープ)

全自動洗濯機 ES-GE7C-W

価格: 46,208円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

掃除が手軽に楽々できる

SHARPが独自開発した穴なし洗濯槽を搭載しているモデルです。衛生面に配慮しており、素材もステンレス製内槽なので、カビの発生を合わせて抑制してくれます

 

ただし、掃除をしなくていいという訳ではありません。定期的な掃除の回数は、故障の原因にもなりますので、少なくていいにしても、必ず行うようにしましょう。

水量 88L タイプ タテ型
機能 静音性(洗い/脱水/乾燥時):42dB/47dB/-、自動手入れ、穴無し洗濯槽(節水・抗菌) サイズ 幅56.5cm(ボディ幅52.0cm)

口コミを紹介

様々なサイトで穴無し洗濯槽は『脱水が弱い』や『音がうるさい』などのレビューを拝見し、とても心配でしたが、全然気になることはありません。標準の洗濯機と大差なしです。むしろこの価格でコスパはいいですし、引き取りと設置をやってもらえるのですから、私は大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

東芝(TOSHIBA)

AW-7G5(W)

価格: 22,494円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワフルな洗浄力なのに安い価格が魅力

機能面とコスト面を網羅したモデルがこちらのTOSHIBA AW-7G5(W)になります。からみまセンサーがあるため、衣類がからまって脱水が終わるということもありません。

 

そして、コスト面です。大手洗濯機メーカーの中ではかなりローコストで販売されています。信頼のあるメーカーの洗濯機をお手頃価格で手に入れたい方におすすめです。

水量 113L タイプ タテ型
機能 静音(35dB:運転時)、ほぐし脱水、洗浄力〇 サイズ

口コミを紹介

シンプルなデザインで、気に入っています。
スムーズな対応をしていただき、ありがとうございました!価格も、お安く購入することができて、満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

7kg洗濯機のおすすめを紹介してきましたが、まだ迷っている方もいるはず。そんな方のために7kg洗濯機の選び方をピックアップして解説します。

メーカーで選ぶ

他メーカーが7kg洗濯機を販売しております。各洗濯機メーカーが、それぞれに特徴を持っています。ここの部分を読んで、改めてランキングを見直してみるのもいいかもしれません。

洗濯物が絡みにくい「東芝(TOSHIBA)」

TOSHIBAも人気があるメーカーです。機能面を見ていっても充実した製品が多いため、おすすめできる7kg洗濯機が数多くあります。

 

このメーカーの洗濯機には、「ほぐし脱水」機能があり、脱水後は結構絡むことの多い衣類が、ほぐれた状態になっており、スルッと取ることができます。また、大口の投入口をしている機種が多く取り出しやすいこともメリットです。

 

下記の記事では、東芝洗濯機の人気おすすめランキングを紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

洗浄力に定評がある「日立(HITACHI)」

HITACHI製の7kg洗濯機では、乾燥力・洗浄力が高評価です。その評価を高める機能に「シャワー浸透洗浄」があります。その名称通りにシャワーをかけるように汚れを落としていくことができます

 

また、「風脱水」機能のある機種であれば、天日干しする時間を短縮することにもつながります。夜の帰りが遅いご家庭や、汚れ物がよく出る家庭ではおすすめです。ケース状糸くずフィルターなどの便利な機能もあるので掃除も楽にできます。

穴なし層でカビを防ぐ「シャープ(SHARP)」

SHARPの洗濯機といえば、穴なし槽を備えた縦型全自動洗濯機「ES-GV」シリーズが有名です。カビなどが衣類に移ることもしっかりと防いでくれます

 

洗濯コースについても、「おしゃれ着コース」や「頑固汚れコース」など充実しており、衣類の状態に合わせたコース選びが可能ですのでお子さんがいるご家庭にも扱いやすいです。

機能が充実している「パナソニック(Panasonic)」

Panasonicは人気の洗濯機メーカーです。その性能面においては、洗浄力のある機種を多く取り揃えています。頑固汚れに対応する「つけおきタイプ」や簡易乾燥機能を取り付けられておりスペック面が充実していて価格も抑えられています。

 

静音性もよく、「香りしっかりコース」などの柔軟剤の香りを残せる機能まで備わっている機種もあります。コストパフォーマンス面も充実している点にも注目してください。

タイプで選ぶ

タイプとしては、タテ型、ヨコ型ドラム式とにわかれます。それぞれに特性がありますのでチェックしましょう。ただし、売り上げ好調商品のタイプに偏りがありますので注意しましょう。

パワフルな洗浄力が魅力の「タテ型」

タテ型のメリットとしては、パワフルな洗浄力がある点がヨコ型ドラム式との違いです。水を多く使うので洗浄力は高くなります。そして、サイズがコンパクトに置ける点も高ポイントです。

 

種類も豊富ですし、泥汚れにだってしっかりと洗浄できる力を備えています。また、価格面でみても、ヨコ型ドラム式よりも安価な価格で購入することができます。デメリットとしては、パワフルなので衣類を痛めてしまいやすい点です。

 

上手に使えるように、「モード」の活用や洗濯回数を自分で決めてしまうのもいいでしょう。下記の記事では、縦型洗濯機の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

乾燥機付きが嬉しい「ヨコ型ドラム式」

タテ型の選んだ時と比べて少ない水で洗うことができるのがメリットになるのがヨコ型ドラム式です。節水につながります

 

また、空気に洗濯物が触れやすい構造になっているため乾きやすいです。少ない水量で洗濯するので、洗剤の濃度を凝縮することで皮脂汚れなには強くなります。

 

その反面でデメリットは洗浄機能では総合的に評価してタテ型洗濯機より劣ります。サイズも大きいため場所の確保が必須となってきます。ドラム式洗濯機については下記の記事でも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

機能で選ぶ

機能面をみていくと、どんなシチュエーションで活躍するのか見ていきましょう。

運転音の静かな「静音性」重視ならdb(デシベル)数値をチェック

静音機能についても見逃せないスペックの1つです。集合住宅である場合、周囲への音漏れは非常に気になる部分です。近隣住民との騒音問題が騒がれているご時世だからこそ尚更です。

 

そういった面もカバーしてくれる7kg洗濯機が出ています。静音性の高さは㏈(デシベル)で表記される数値で確認することができます。よく工事現場の騒音をデジタル数値で示しているところもありますね。

 

基準として昼間は55dB、夜間は45㏈以下を基準としてみるようにしましょう。洗濯機にその表示がされていたら要チェックです。また、排水時の音も意外と騒音となって苦情になるケースにもなります。ので低振動なのかも確認しましょう。

槽洗浄・槽乾燥などの「お手入れ機能」があると衛生的に使える

手入れは洗濯機を長く使う秘訣です。どんな高性能の洗濯機を購入したとしても、定期的なケアを怠れば、すぐにカビが発生してしまいます。ニオイの元となったり、衛生面でよくありません

 

近年の7kg洗濯機でも、槽洗浄や槽乾燥機能のある7kg洗濯機が販売されています。衛生的に使い続けられるように、そういった機能も外さずチェックしましょう。

 

また、槽洗浄・乾燥機能だけでなく内槽の素材もステンレス製のものや衛生面を配慮しているものを選ぶことが重要です。

どんな汚れに強いのか「洗浄力」もチェック

洗浄力を高めることが、家事において非常に重要な役割を担います。洗浄方式も各メーカーによって独自洗浄機能を開発しているので注目してください。

 

また、汚れの質はそれぞれで異なります。泥汚れや、油汚れなどと様々です。洗浄力の中にも何汚れに強いのか、汚れの種類も確認しておくといいでしょう。

節水・節電を重視するなら「インバーター搭載」機種がおすすめ

縦型洗濯機にはインバーターを搭載しているものと搭載していないものがあります。インバーターがあるとモーターのパワーを電気量を調節することにより調整するので節電につながります。また適切な水量を使う働きもあるので節水にもなります。

 

節水・節電というメリットの一方で、インバーター付きはそうでないものより本体価格が高いというデメリットがあります。どちらを重視するかで決めるのがおすすめです。

「置き場所のサイズ」はしっかり確認して

サイズも確認しておきたいポイントになります。このサイズを求める家族は3人家族以下になるかと思います。そうなると、おそらく家の間取りもそこまで大きな家ではなくアパート等で2DKや1LDKクラスになることも想定されます。

 

ですので、ここではしっかりとした洗濯機のサイズを計測した上で、自身が住む間取りを確認することが重要です。また、搬入経路なども確認しておくと、部屋に傷をつけることなく作業を行えます。

激安洗濯機が欲しいなら「中古」をチェック

洗濯機を少しでも安く買いたいなら中古品から選ぶという選択肢もあります。中古なら大手メーカーの7kg洗濯機が1万円以下で買えることも。きちんと状態のチェックをして、お得に洗濯機を手に入れましょう。

スタイリッシュな洗濯機が欲しいなら「黒」をチェック

洗濯機というと白がメインで一部にカラー展開があるものがほとんど。しかし一味違ったクールでスタイリッシュな洗濯機が欲しい方には黒色がおすすめ

 

黒の洗濯機は珍しくいくつかのメーカーからしか発売されていません。見た目にもこだわっておしゃれな洗濯機を選びたいならぜひチェックしてみてください。

7kg洗濯機と8kg洗濯機の違い

7kgと8kgの洗濯機。わずかな差だからこそどちらを選ぶか悩む方もいるでしょう。ここでは両者の違いを比べていきますのでぜひ参考にしてみてください。

光熱費はどのくらい安い?

光熱費に関しては電気代も水道代もあまり変わりません。1回の洗濯で電気代では1~2円、水道代は2~3円程度の差です。1ヶ月で考えると7kg洗濯機の方がそれぞれ数十円安いということになります。

何人分?毛布も洗える?洗濯量の違い

洗濯量については7kg洗濯機なら一人暮らしまたは家族3人分の2日分まで。8kgなら二人暮らしまたは家族3人分の1日分が目安です。家族構成や毎日洗濯するかで決めるのが良いでしょう。

 

毛布については、7kg洗濯機でも毛布を洗うことができます。ただしシングルサイズ1枚が目安。8kg洗濯機ならダブルの毛布1枚が洗えます。ダブルサイズを使っているご家庭なら8kgの方が良いでしょう。

洗濯機のお手入れ方法

洗濯機の汚れは目に見える箇所についていないので、あまり汚れていないと勘違いしがちですが、実はカビや水アカなどの汚れがたくさんついているのです。

 

定期的に洗濯機をお掃除しましょう!

洗剤投入口はケースを外して洗う

洗剤ケースを取り出してぬるま湯でしばらくすすぎ、汚れを柔らかくしましょう!

 

お湯で取れなかった汚れは歯ブラシで落としてください。汚れが落ちたら水気が十分になくなるまで乾燥させて終了です。

糸くずフィルターはこまめに汚れを取り除く

糸くずフィルターはネットを裏返して溜まったゴミを捨ててください。溜まったゴミを放置しているとカビの原因になるため、こまめに取り除きましょう。

 

ゴミを取ったら、歯ブラシで擦り汚れを落としてください。汚れを水で洗い流したら、キッチンペーパーを使って水分を拭き取って完了です。

洗濯パンや壁との隙間のホコリも逃さずに

壁との隙間の汚れは、掃除機が入るのであれば掃除機でホコリを吸い取りますが、入らない場合は針金ハンガーを縦に引き伸ばして上からいらなくなったストッキングを被せたホコリ取りを使って取り除きましょう。

 

ホコリを全て取り終えたら、ホコリ取りをそのまま捨てて終了です。

洗濯槽の汚れのお手入れ方法

洗濯槽の一番汚れがひどい部分は洗濯槽です。洗濯槽のお手洗い方法をご紹介します。酸素系漂白剤or過炭酸ナトリウム、針金ハンガー、ストッキングを用意しましょう!

お湯を溜めて汚れを落ちやすくする

まずは洗濯槽にこびりついたカビ汚れなどを浮かすために、40℃~50℃のお湯を洗濯機いっぱいになるまで入れて、洗濯槽全体がお湯に浸かるようにしてください。

 

お湯が溜まったら5分程度洗濯機を回して、水流によって汚れを剥がすようにしましょう。

洗剤で汚れを浮かす

酸素系漂白剤を500~600g洗濯槽に注ぎ入れます。酸素系漂白剤がお湯と反応すると泡が発生し、この泡の力で汚れを浮かしてくれるのです。

 

15分ほど洗濯機を回して、洗剤が洗濯槽全体に行き渡るようにしましょう。排水が始まる直前に洗濯機を止め、2時間以上放置してつけおきするようにしてください。

汚れをすくい取る

つけおきが終了したら再び10分ほど洗濯機を回します。洗濯機を回すことで、洗濯槽の裏側についていた汚れが水の中に浮いてくるのです。

 

先ほど紹介した、ハンガーを使ったネットを使って浮いた汚れをすくい取るようにしてください。

 

汚れをとったら脱水し、綺麗な水を入れて再び洗濯機を回し、先ほどのようにハンガーのネットで汚れを取りましょう。この行程を何度か繰り返して、汚れが出なくなったらお手入れの終了です。

日頃から洗濯槽のカビを防ぐには

洗濯槽のお手入れは時間と手間がかかりますし、頻繁に掃除することは難しいかもしれません。なるべく洗濯槽を汚さないためにも、日頃からカビを防ぐように意識することが大切です。

洗濯機の蓋は開けておく

洗濯機は洗濯物を入れる時以外蓋は閉めっぱなしという方も多いでしょう。

 

しかし、洗濯機は蓋を閉めた状態のままだとカビが繁殖しやすくなってしまいます。洗濯機の蓋は洗濯の時以外は開けておき、乾燥させるようにしましょう。

洗濯物はカゴに入れる

洗濯機のカビ防止を考慮すると、衣類を洗濯槽にずっと入れっぱなしにするのはおすすめできません。

 

洗濯機を使用する直前までは、洗濯カゴに入れておくようにするのが良いですよ!

7kg洗濯機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7570238の画像

    日立

  • 2
    アイテムID:7570279の画像

    SHARP(シャープ)

  • 3
    アイテムID:7570276の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:7570273の画像

    日立(HITACHI)

  • 5
    アイテムID:7570270の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:7570267の画像

    シャープ(SHARP)

  • 7
    アイテムID:7570264の画像

    ハイアール(Haier)

  • 8
    アイテムID:7570261の画像

    maxzen

  • 9
    アイテムID:7570258の画像

    シャープ(SHARP)

  • 10
    アイテムID:7570255の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 11
    アイテムID:7570252の画像

    日立(HITACHI)

  • 12
    アイテムID:7570249の画像

    アクア

  • 13
    アイテムID:7570246の画像

    パナソニック

  • 14
    アイテムID:7570243の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 15
    アイテムID:7570240の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 商品名
  • 日立 BW-V70F
  • 全自動洗濯機 ES-GE7C-W
  • 全自動洗濯機 NA-FA70H1-P
  • 全自動洗濯機 ビートウォッシュ BW-V70B A
  • 全自動洗濯機 泡洗浄 NA-FA70H6-W
  • 全自動洗濯機 ステンレス穴なし槽 ES-GE7B-W
  • 全自動洗濯機 JW-K70M-W
  • 全自動 JW70WP01WH
  • ドラム式 洗濯乾燥機 ES-S7D-WL
  • ドラム式洗濯機 FL71-W/W
  • 全自動洗濯機 ビートウォッシュ BW-V80B W
  • 全自動洗濯機 AQW-GS70E-W
  • NA-VG720R-N
  • HW-G75A
  • IAW-T703E
  • 特徴
  • ビートウォッシュの最新モデル!
  • 掃除が手軽に楽々できる
  • 充実の機能と静かさが高評価
  • 大水量のナイアガラビート洗浄は好評
  • 汚れ落ちも静かさも◎
  • 衛生面を考える方におすすめの洗濯機
  • 毛布も洗える洗濯機
  • 安い洗濯機をお探しなら!
  • 静かな運転音と乾燥シワの少なさが魅力
  • 温水コースもあるドラム式洗濯機
  • 運転音が静かで夜間でも使える
  • ガラストップ採用の7kg洗濯機
  • コンパクトドラム式洗濯機
  • デザイン性にも注目してほしい洗濯機
  • 手軽な使用感で人気
  • 価格
  • 79002円(税込)
  • 46208円(税込)
  • 28000円(税込)
  • 55000円(税込)
  • 86558円(税込)
  • 34800円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 136449円(税込)
  • 70593円(税込)
  • 55000円(税込)
  • 41800円(税込)
  • 99800円(税込)
  • 33660円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 水量
  • 86L
  • 88L
  • 86L
  • 92L
  • 88L
  • 130L
  • 72L
  • 55L
  • 105L
  • 144L
  • タイプ
  • 縦型
  • タテ型
  • タテ型
  • タテ型
  • タテ型
  • タテ型
  • タテ型
  • タテ型
  • ヨコ型ドラム式
  • ヨコ型ドラム式
  • タテ型
  • タテ型
  • ヨコ型ドラム式
  • タテ型
  • タテ型
  • 機能
  • ナイアガラ ビート洗浄
  • 静音性(洗い/脱水/乾燥時):42dB/47dB/-、自動手入れ、穴無し洗濯槽(節水・抗菌)
  • 静音性◎
  • 自動おそうじ、槽洗浄、槽乾燥、ほぐし脱水、 ナイアガラビート洗浄・黄ばみ除去
  • 静音性(洗濯時:32dB)槽洗浄(6時間)、すっきりフロント&フラットフェイス槽、ジェットバブルシステム、パワフル滝洗いコース
  • Ag+抗菌、ステンレス穴なし槽、「ガンコ汚れ」&「おしゃれ着」コース
  • 高濃度洗浄機能、新型3Dウィングパルセータ
  • 折りたたみ式蓋採用、風乾燥
  • DDインバーター、プラズマクラスター
  • 温水コース、部屋干しコース
  • 手動切替水位5段、ほぐし脱水、自動おそうじ、槽洗浄、槽乾燥
  • ワイドガラストップ、DDMインバーター搭載、やわらか脱水、槽自動洗い、風乾燥
  • 温水泡洗浄W、低温風パワフル乾燥
  • インバーター制限(選択可能)、10分で洗濯
  • チャイルドロック、部屋干しモード(温風乾燥無)
  • サイズ
  • 53×58.6×98cm
  • 幅56.5cm(ボディ幅52.0cm)
  • 幅56.4 奥行57.3 高さ102.1(㎝)
  • 102.5 x 61 x 55.1 cm
  • 幅(排水ホース含む)565×奥行535×高さ898mm
  • 幅565×奥行き534×高さ835mm
  • 幅640mm 奥行600mm
  • 幅595mm 奥行672mm
  • 幅530×奥行586(mm)
  • 105 x 63.9 x 60 cm
  • 99 x 57 x 56 cm
  • :幅約55.0×奥行約59.1(cm)

まとめ

7kg洗濯機のおすすめを紹介してきましたが、お気に入りを見つけられましたか。この記事を参考にして、自分に適したものを選びましょう。長く使用し続けられることで家事を快適にしてくれますよ。

自分の生活に合った使いやすい7kg洗濯機は見つかりましたか?なかなか自分好みの洗濯機が見つからないという方は、他の容量の洗濯機も見てみることをおすすめします。こちらの記事ではドラム式・縦型問わず様々な容量の洗濯機を紹介しているので、ぜひご覧ください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【現役家電販売員監修】シャープ洗濯機の人気おすすめランキング15選【穴なし洗濯槽で清潔】

【現役家電販売員監修】シャープ洗濯機の人気おすすめランキング15選【穴なし洗濯槽で清潔】

洗濯機
【現役家電販売員監修】安い洗濯機の人気おすすめランキング16選【一人暮らし・二人暮らしにもおすすめ!】

【現役家電販売員監修】安い洗濯機の人気おすすめランキング16選【一人暮らし・二人暮らしにもおすすめ!】

洗濯機
【現役家電販売員監修】乾燥機の人気おすすめランキング10選【口コミも紹介】

【現役家電販売員監修】乾燥機の人気おすすめランキング10選【口コミも紹介】

洗濯機
酸素系漂白剤の人気おすすめランキング20選【マスクの洗い方もご紹介】

酸素系漂白剤の人気おすすめランキング20選【マスクの洗い方もご紹介】

洗濯用品
洗濯洗剤の人気おすすめランキング25選【部屋干し用や一人暮らしにぴったりなものなど】

洗濯洗剤の人気おすすめランキング25選【部屋干し用や一人暮らしにぴったりなものなど】

洗濯用品
【2021年最新版】台所・食器用洗剤の人気おすすめランキング28選【手荒れしない安全なものも!】

【2021年最新版】台所・食器用洗剤の人気おすすめランキング28選【手荒れしない安全なものも!】

キッチン雑貨・消耗品