MIDIキーボードの人気おすすめランキング20選【49鍵や61鍵も紹介】

MIDIキーボードはDTMの必須アイテム。KORG・ローランドなどのメーカーから、25鍵・32鍵・49鍵・61鍵など種類豊富な商品が販売されています。この記事では、MIDIキーボードのおすすめ商品をランキング形式でご紹介し、選び方のポイントを解説します。

ボカロなどDTMを始めるならMIDIキーボード

コロナ禍の影響でお家時間が増えた方の中には、ボカロソフトや作曲ソフトを使ってDTMを始めようとしている方も多いのでは?DTMとはDesk Top Musicの略で、パソコンを使って音楽を作ること。その際に便利なのがMIDIキーボードです。

 

MIDIキーボードには、持ち運びやすいコンパクトサイズや、ピアノのようなキータッチを楽しめるものなどさまざまな商品があります。25鍵・32鍵・49鍵・61鍵など数あるMIDIキーボードの中から、使いたいソフトやスタイルにあわせて最適なものを選びましょう。

 

そこで今回はMIDIキーボードの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは鍵盤数・コントローラーの機能・価格を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

MIDIキーボードの選び方

MIDIキーボードを購入する際に知っておきたい選び方のポイントを、鍵盤数・接続方法・鍵盤のサイズ・鍵盤のタッチ・コントローラーの機能・メーカーなどに注目してご紹介します。

鍵盤数で選ぶ

鍵盤数は設置するスペースや用途に合わせて選びましょう。ここでは、25鍵・32鍵・49鍵・61鍵・88鍵の5つに分けてご紹介します。

単音でのステップ入力や音取り・音作りには「25鍵」

1音ずつ入力していくステップ入力や、簡単なフレーズの確認や音取り・音作りができる小型でコンパクトなMIDIキーボードをお探しなら、25鍵盤がおすすめです。幅16cm前後のものが多く、机の上など狭いスペースにも設置することができ、持ち運びも楽に行えるのがメリット。

 

コンパクトサイズなので搭載されている機能は最小限なものが多く、多機能のMIDIキーボードを求める方には不向きです。演奏が苦手でリアルタイム入力をしない方、ドラムトラックや簡単なフレーズを入力したい方におすすめです。

省スペースで持ち運びもしやすい「32鍵~37鍵」

25鍵盤よりも音の打ち込みがしやすいコンパクトなMIDIキーボードをお探しなら、32~37鍵盤がおすすめです。基本的には25鍵盤と同じく、演奏よりもステップ入力で音を打ち込みたい方にぴったり。幅40cm程度のものが多く、設置スペースがあまりない方に人気があります。

両手で演奏できる小型サイズなら設置しやすい「49鍵」

両手で演奏できるコンパクトな小型サイズのMIDIキーボードをお探しなら、49鍵盤がおすすめです。一般的なPCデスクならぎりぎり置ける幅80cm前後の商品が多いので、ディスプレイの前に置いてDTM作業を行いたい方に最適です。

演奏が得意な方は機能性抜群の「61鍵」

両手でストレスなく演奏できるMIDIキーボードをお探しの方には、61鍵盤がおすすめです。音階は5オクターブ分なので演奏にも、音楽制作にも十分。機能も充実したモデルが多いので、本格的なDTMが楽しめます。

設置スペースに余裕がある方は本物のピアノと同じ「88鍵」

設置場所に余裕があり、ピアノ代わりに使用したい方には、88鍵盤のMIDIキーボードがおすすめです。ピアノと同じ鍵盤数なので、オクターブボタンなどで音階を変更する必要がなく、演奏や入力に集中することができます。

環境に合わせて接続方法で選ぶ

環境に合わせた接続方法を選ぶのも重要なポイント。ここでは、有線接続(USB)・無線接続(Bluetooth)の2つをご紹介します。

バッテリーを気にせず使いたいなら「有線(USB)」

MIDIキーボードのほとんどはUSBケーブルによる有線接続が基本です。接続したパソコンなどからバッテリーを供給するバスパワー方式を採用しているため、充電する手間が省けます。バッテリーの残量を気にせず使いたい方におすすめです。

スマホやタブレットに接続したいなら「無線(Bluetooth)」

パソコン周辺で作業を行う場合、煩わしく感じるのがケーブル類です。コードレスのすっきりした環境で作業したいなら、Bluetoothで無線接続できるMIDIキーボードがおすすめ。iPhoneやiPadなどに接続する予定なら、ワイヤレス接続できるタイプが便利です。

鍵盤のサイズで選ぶ

鍵盤のサイズもMIDIキーボードを選ぶ重要なポイントです。ここでは、フルサイズ・ミニサイズの2つに分けてご紹介します。

ピアノと同じ感覚で入力したいなら「フルサイズ(フルキー)」

ピアノと同じ感覚で演奏したり、入力したりしたい方には、ピアノと同じで鍵盤サイズのフルサイズ(フルキー)がおすすめです。ただ、鍵盤サイズとともに本体サイズも大きくなってしまうため、設置場所に余裕がない方は鍵盤数を減らすなどの注意が必要です。

狭いスペースに設置するならコンパクトな「ミニサイズ(ミニキー)」

簡単なステップ入力がメインの方や、設置場所が狭い方には、通常のピアノ鍵盤より小さいミニサイズ(ミニキー)がおすすめです。コンパクトで軽量なモデルも多いので、自宅だけでなくスタジオや教室などに持ち運ぶことが多い方に人気です。

鍵盤のタッチで選ぶ

演奏のしやすさ・入力のしやすさに大きく関わるのが鍵盤のタッチ。ここでは、ライトタッチ・セミウェイト・ピアノタッチの3つに分けてご紹介します。

初心者でも扱いやすい「ライトタッチ」

MIDIキーボードで最も多いのがライトタッチです。軽やかな打鍵感で、ピアノやキーボードの演奏に慣れていない方でも入力しやすいのがポイント。扱いやすいMIDIキーボードをお探しの初心者におすすめです。

やや重めの打鍵感が好みなら「セミウェイト」

ライトタッチはかなり軽めのキータッチなので、それより重めの打鍵感を求める方にはセミウェイトがおすすめです。ピアノを弾き慣れている方や、しっかりしたキータッチを楽しみたい方はセミウェイトのMIDIキーボードをチェックしましょう。

ピアノに近い重厚なタッチを求めるなら「ピアノタッチ」

ピアノと同じような重厚なタッチで演奏や入力を行いたい方は、ハンマーアクション鍵盤のようなピアノタッチのMIDIキーボードがおすすめです。数はあまり多くないので、ピアノのような重厚なタッチを求める方は、MIDI対応の電子ピアノを選択肢に入れるという手もあります。

コントロール機能で選ぶ

MIDIキーボードにはさまざまなコントロール機能も備わっています。ここでは、ピッチベンド/モジュレーション・ノブ/スライダー・パッド・MIDI端子・ペダル用端子についてご紹介します。

表現の幅を広げたいなら「ピッチベンド・モジュレーション」

MIDIキーボードの多くに搭載されているのが、ピッチベンド・モジュレーション機能。ピッチベンドは音程を滑らかに上下する機能、モジュレーションは音にビブラートをかける機能で、ホイールやボタン・タッチスライダーなどで操作します。

 

ピッチベンドとモジュレーションをうまく操作することで、実際に演奏しているような表現が実現します。表現の幅を広げたい方は、ピッチベンドとモジュレーション機能の有無と、操作性に注目して選ぶのがおすすめです。

複雑なフレーズを作り込むなら「ノブ・スライダー」

パソコン内のDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)音源の音量や、フィルターなどの操作を割り当てることができるのが、ノブやスライダー機能。MIDIキーボードにDAWの操作を割り当てることで、シンセを操作する感覚でフレーズを作り込むことができます。

ドラムトラックを打ち込むなら「パッド」

ドラムトラックの打ち込みや効果音などをコントロールしたい場合は、叩いて音を鳴らすパッドがおすすめです。ドラムトラックは鍵盤でも行えますが、より直感的な操作を求める方やライブパフォーマンスを行う方には、パッド付きのモデルが人気です。

外部機器と接続したいなら「MIDI端子の有無」をチェック

アナログシンセサイザーやシーケンサーなどの外部MIDI機器と接続して演奏したり、音楽制作を行ったりしたい方は、検討しているモデルがMIDI端子を搭載しているかチェックしておきましょう。

 

MIDI端子以外にも、モジュラーシンセなどと連携するためのCV/GATE端子を搭載したMIDIキーボードもあります。連携させたい機材がある場合は、必要な端子を備えているか必ずチェックしましょう。

リアルタイム入力で作曲するなら「ペダル用端子の有無」をチェック

人の手で実際に演奏して入力するのがリアルタイム入力。MIDIキーボードを使ってリアルタイム入力をしたい方には、音の余韻で豊かな表現ができるサスティンペダルがおすすめです。

 

基本的にMIDIキーボードにはサスティンペダルは付属していないので、サスティンペダルを使って演奏したり、音楽制作したりしたい方は別途購入する必要があります。本体側にペダル用の端子が装備されているかチェックしておきましょう。

初心者やライトユーザーには1万円以下の「安い」機種がおすすめ

MIDIキーボードを使った音楽制作や演奏に興味はあるけど、最初の1台の選び方で悩んでいる方も多いのでは?初心者やライトユーザーの方は、鍵盤数の少ないコンパクトタイプなど、1万円以下の安いモデルから始めるのがおすすめです。

使用したいソフトがあるなら「付属ソフト・推奨ソフト」をチェック

すでに使用したいDAWソフトが決まっている方は、相性のいいMIDIキーボードを選びましょう。MIDIキーボードによっては推奨ソフトを指定しているものもあります。また、MIDIキーボードに付属しているソフトをチェックするのもおすすめです。

 

気になっているDAWソフトのお試し版を付属しているMIDIキーボードを選べば、使用感を試したうえでアップグレードできるので安心です。以下の記事では、おすすめのDAWソフトをランキング形式でご紹介しています。ぜひお読みください。

メーカーで選ぶ

MIDIキーボードを取り扱っているメーカーの中から、KORG(コルグ)・ローランド・M-Audio(エムオーディオ)・AKAI(アカイ)の4つをご紹介します。

音質と機能性にこだわるなら「KORG(コルグ)」

KORG(コルグ)は日本を代表する楽器メーカーです。シンセサイザーやエフェクター、電子ピアノなど幅広い商品展開が強み。ノブやスライダーが充実した機能性の高さと、音質のよさにこだわって選びたい方におすすめのメーカーです。

鍵盤数の多いMIDIキーボードなら「ローランド」

ローランドはシンセサイザーや電子ピアノ・電子ドラムなどの電子楽器を取り扱うメーカーです。キータッチや音質の優れた高品質のMIDIキーボードをお探しの方におすすめ。鍵盤数の多いMIDIキーボードをたくさん取り揃えているので、61鍵盤や88鍵盤をお探しの方にぴったりです。

豊富なラインナップから選ぶなら「M-Audio(エムオーディオ)」

M-Audio(エムオーディオ)はDTM向けのオーディオ機器を扱っているメーカーです。MIDIキーボードの種類も豊富で、ほかのメーカーと比べて価格が安いのも大きな魅力。シンプルなものから高機能なものまで、さまざまなラインナップから選べます。

プロも愛用するMIDIキーボードなら「AKAI」

AKAI(アカイ)はサンプラーやエフェクター、アナログシンセサイザーなど、音楽制作に使われる音響機器を取り扱っているメーカーです。AKAIのMIDIキーボードは、直感的に音をコントロールできる使いやすさと操作性の高さが魅力。プロにも愛用者が多いメーカーです。

25鍵タイプのMIDIキーボード人気おすすめランキング4選

ノートパソコン並の薄型MIDIキーボード

こちらは圧倒的な薄さが特徴的な25鍵タイプのMIDIキーボード。薄くコンパクトでノートパソコンとの相性が良いので、持ち歩いて使うことが多い方や省スペースを求める方におすすめ。

 

鍵盤やトリガーパッドはベロシティ対応なので、音の強弱をつけることが可能。KORGの専用ソフトのほか多数の人気ソフトのライセンス込みでこの価格は非常にお値打ちです。

鍵盤数 25鍵 接続方法 USB
付属ソフト KORG KONTROL Editor サイズ 325×83×16mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 ベロシティ対応セパレートタイプキーベット・サスティンボタン
接続端子 USB端子

口コミを紹介

思っていた程場所を取りませんでした。音符入力が大変スムーズに、入力できます。又、キーの強弱で、出力音の強弱も出来ます。思っている以上に快適に操作出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

音源を内蔵している小型MIDIキーボード

こちらはパソコンなどに接続しなくても、単体での演奏が可能な音源内蔵のMIDIキーボードです。単体で使用する場合は単3電池3本で稼働するので、場所を問わず気軽に演奏を楽しめるのが魅力。音楽制作と演奏を楽しみたい方の最初の1台におすすめです。

 

また、ヘッドフォン端子もついているので、音を気にしなくていいのも嬉しいポイント。ベロシティ対応のキーボード、オクターブボタン、ピッチ・モジュレーション用のジョイスティックなど、コントローラーとしての機能も十分です。

鍵盤数 25鍵 接続方法 USB
付属ソフト ProTools First・Akai Pro MPC Essentials・AIR Music Tech Hybrid 3・SONiVOX Wobble サイズ 312.2×172.7×46.5mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 ベロシティ対応・オクターブボタン・ピッチモジュレーション用ジョイスティック・ノブ
接続端子 USB端子・ヘッドフォン端子・サステインペダル端子

口コミを紹介

まずサイズ感はとてもよく、邪魔にならない適度な大きさだと感じました。鍵盤数も打ち込みをする分には適度な鍵盤数だと感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者からプロまで幅広いユーザーに対応

こちらは繊細なタッチを正確に表現する25鍵タイプのMIDIキーボード。初心者からプロまで、幅広いユーザーに対応する、コンパクトで持ち運びやすいMIDIキーボードをお探しの方におすすめです。

 

コンパクトサイズですが、ドラムパッドを8つ搭載しているのも大きな特徴。気軽にビートメイキングを楽しみたい方におすすめです。同梱されているソフトでは操作がわかりづらいという口コミもあるので、気になる方はcubaseなどほかのソフトをチェックしてみてください。

鍵盤数 25 接続方法 USB
付属ソフト MPC Beats・AIR Hybrid・Mini Grand・Velvet・MPCエクスパンションパックなど サイズ 317×179.8×48.8mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 ノブ・ピッチベンド/モジュレーション用サムスティック・ベロシティ対応・ドラムパッドなど
接続端子 USB端子・サステインペダル端子

口コミを紹介

小さなMIDIキーボードを探していたのですが、ミニ鍵盤って嫌いでした。なんかピアニカみたいで。しかし、オールブラックだとカッコいいですね。鍵盤を模したスイッチみたいで。鍵盤のタッチも軽すぎなくてなくて良い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

最低限の機能にしぼったシンプルなMIDIキーボード

こちらは必要最低限の機能を搭載したシンプルなMIDIキーボード。ピッチベンドとモジュレーションを操作できるジョイスティック、分散和音を生成するアルペジエーター機能を搭載。シンプルな機能の安いMIDIキーボードを探している初心者の方におすすめです。

 

また、USBケーブル1本でMacやWindowsと接続でき、ドライバーなしですぐに演奏を始められる接続性のよさも魅力。KORG Gadget Le・KORG Collection - M1 Le・KORG Module Leなど多数の音楽ソフトウェアを付属しているので、簡単に音作りや演奏が楽しめます。

鍵盤数 25 接続方法 USB・Bluetooth
付属ソフト KORG Gadget Le・KORG Collection - M1 Le・KORG Module Leなど サイズ 46 x 16.5 x 7.2 cm
鍵盤サイズ - コントローラーの機能 ジョイスティック、アルペジエーター・ボタン、サスティン / タップ・ボタン、オクターブ・シフト・ボタン
接続端子 USB端子

口コミを紹介

音楽作成経験0のド素人が学習用に買いました.iPadとBluetoothで接続しGarageBandで利用しています.初学者が練習用に使ったり,打ち込みで作曲する分には十分に感じました.何より場所を取らないので,意気込んで大きな鍵盤を買う前に,まずこのサイズから入門してよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

25鍵タイプMIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 接続方法 付属ソフト サイズ 鍵盤サイズ コントローラーの機能 接続端子
1
アイテムID:8270576の画像
microKEY Air-25 6,480円

詳細を見る

最低限の機能にしぼったシンプルなMIDIキーボード

25 USB・Bluetooth KORG Gadget Le・KORG Collection - M1 Le・KORG Module Leなど 46 x 16.5 x 7.2 cm - ジョイスティック、アルペジエーター・ボタン、サスティン / タップ・ボタン、オクターブ・シフト・ボタン USB端子
2
アイテムID:8269851の画像
MPK mini mk3 9,315円

詳細を見る

初心者からプロまで幅広いユーザーに対応

25 USB MPC Beats・AIR Hybrid・Mini Grand・Velvet・MPCエクスパンションパックなど 317×179.8×48.8mm ミニサイズ ノブ・ピッチベンド/モジュレーション用サムスティック・ベロシティ対応・ドラムパッドなど USB端子・サステインペダル端子
3
アイテムID:8269845の画像
MPK Mini Play 12,618円

詳細を見る

音源を内蔵している小型MIDIキーボード

25鍵 USB ProTools First・Akai Pro MPC Essentials・AIR Music Tech Hybrid 3・SONiVOX Wobble 312.2×172.7×46.5mm ミニサイズ ベロシティ対応・オクターブボタン・ピッチモジュレーション用ジョイスティック・ノブ USB端子・ヘッドフォン端子・サステインペダル端子
4
アイテムID:8269842の画像
nanoKEY2 4,200円

詳細を見る

ノートパソコン並の薄型MIDIキーボード

25鍵 USB KORG KONTROL Editor 325×83×16mm ミニサイズ ベロシティ対応セパレートタイプキーベット・サスティンボタン USB端子

32鍵タイプのMIDIキーボード人気おすすめランキング4選

スリムキー採用のコンパクトなMIDIキーボード

こちらはポリフォニック機能を備えたステップシーケンサー内蔵のMIDIキーボード。8種類のメモリーを登録することができるので、音楽制作や演奏の幅がぐっと広がります。ベロシティ対応のアフタータッチ付きスリムキーで、音にさまざまな効果を与えることができます。

 

また、高い接続性も大きな魅力。外部のアナログシンセやMIDI機器など、複数の音源をまとめて接続することができます。場所をとらないコンパクト設計で、持ち運びやすい多機能なMIDIコントローラーをお探しの方におすすめです。

鍵盤数 32鍵 接続方法 USB
付属ソフト Ableton Live Lite サイズ 485×148×48.5mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 ベロシティ対応・ステップシーケンサー・ノブなど
接続端子 サステインペダル端子・USB MIDI端子・シンク端子・CV/GATE

口コミを紹介

「これ一台持ってればいいや」というクオリティ(柔軟な入出力、価格、キータッチ)のキーボードです。

出典:https://www.amazon.co.jp

何から揃えればいいかわからない初心者にぴったり

こちらは音階などの知識がなくても演奏したり、曲を作ったりできるSmart Play機能が搭載されたMIDIキーボードです。Smart Play機能を使えば、100種類以上のモードやスケールを簡単に演奏したり、1つの鍵盤でコードやアルペジオを演奏したりできます。

 

また、小型で軽量なので、いろんな場所に持ち運んで使うことができるのも大きなメリット。音源をスピーディーに選択できる4方向プッシュエンコーダーなど、コントローラー機能も充実しています。ソフトも多数付属しているので、0からDTMを始める初心者におすすめです。

鍵盤数 32鍵 接続方法 USB
付属ソフト Ableton Live 10 Lite ・KOMPLETEインストゥルメント&エフェクトのコレクション・KOMPLETE KONTROLソフトウェア・MASCHINE Essentials サイズ 475×166.9×49.8mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 コントロールノブ・4方向プッシュ式エンコーダー・タッチストリップなど
接続端子 サステインペダル端子・USB MIDI端子

口コミを紹介

最初はなにを買えばいいのかわからない!と思う方向けです。これを買えば間違いありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパの高い初心者向けMIDIキーボード

こちらは繊細なタッチを正確に表現する32鍵タイプのMIDIキーボード。オクターブ/トランスポーズボタンやピッチホイール・モジュレーションホイールを搭載した操作性のよさが魅力。性能と価格のバランスがとれた、コスパの高いMIDIキーボードをお探しの方におすすめです。

 

Protools first alesis editionなど、すぐに音楽制作が始められるソフトが付属されており、練習ソフトMelodicsでのフリーレッスン60回分がついているので、初心者でも安心して楽しめます。別売りのアダプタを使えばiPadやiPhoneとも連携できます。

鍵盤数 32鍵 接続方法 USB
付属ソフト protools first alesis edition・akai professional mpc beats・4つのair music tech製バーチャル・インストゥルメント サイズ 418×105×20mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 ボリュームノブ・ピッチホイール。モジュレーションホイール・オクターブ/トランスポーズボタンなど
接続端子 USB MIDI端子

口コミを紹介

開封から音出し(ソフトインストール)まで30分くらいです。本製品自体には音源はありませんので、PC又は外付け音源が無いと音は出ません。付属のAbleton Live Liteは豊富な音源で、初心者には十分な内容です。

出典:https://www.amazon.co.jp

薄型で持ち運びやすいミニキーボード

こちらはバックパックに入れて運べるコンパクトさと、持ち運びに耐えられる頑丈さが魅力の薄型MIDIキーボードです。軽量でコンパクトなだけでなく、直感的な操作で音楽操作に没頭できる気軽さも大きな特徴。キータッチも自然で入力しやすいと評判です。

 

コントローラー機能は、ピッチベンド・モジュレーションボタン、ボリュームノブ、オクターブボタン、サスティンボタンなどを搭載。Pro Tools First M-Audio Editionなど、多彩なソフトウェアが付属しているので、これだけですぐに音楽制作や演奏を楽しめます。

鍵盤数 32鍵 接続方法 USB
付属ソフト Pro Tools First M-Audio Edition・AIR Music Tech Xpand!2など サイズ 417.6×106.7×18.3mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 ボリュームノブ・ピッチベンド・モジュレーションボタン・サスティンボタンなど
接続端子 USB MIDI端子

口コミを紹介

USB挿したら直ぐに使えるし、パーカス打ち込んだりオケを打ち込んだりするのにいい意味でぞんざいに扱って良いのでサクサクと曲のスケッチができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

32鍵タイプMIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 接続方法 付属ソフト サイズ 鍵盤サイズ コントローラーの機能 接続端子
1
アイテムID:8269865の画像
Keystation Mini 32 5,464円

詳細を見る

薄型で持ち運びやすいミニキーボード

32鍵 USB Pro Tools First M-Audio Edition・AIR Music Tech Xpand!2など 417.6×106.7×18.3mm ミニサイズ ボリュームノブ・ピッチベンド・モジュレーションボタン・サスティンボタンなど USB MIDI端子
2
アイテムID:8269862の画像
Qmini 5,200円

詳細を見る

コスパの高い初心者向けMIDIキーボード

32鍵 USB protools first alesis edition・akai professional mpc beats・4つのair music tech製バーチャル・インストゥルメント 418×105×20mm ミニサイズ ボリュームノブ・ピッチホイール。モジュレーションホイール・オクターブ/トランスポーズボタンなど USB MIDI端子
3
アイテムID:8269859の画像
KOMPLETE KONTROL M32 13,455円

詳細を見る

何から揃えればいいかわからない初心者にぴったり

32鍵 USB Ableton Live 10 Lite ・KOMPLETEインストゥルメント&エフェクトのコレクション・KOMPLETE KONTROLソフトウェア・MASCHINE Essentials 475×166.9×49.8mm ミニサイズ コントロールノブ・4方向プッシュ式エンコーダー・タッチストリップなど サステインペダル端子・USB MIDI端子
4
アイテムID:8269856の画像
KEYSTEP 10,541円

詳細を見る

スリムキー採用のコンパクトなMIDIキーボード

32鍵 USB Ableton Live Lite 485×148×48.5mm ミニサイズ ベロシティ対応・ステップシーケンサー・ノブなど サステインペダル端子・USB MIDI端子・シンク端子・CV/GATE

49鍵タイプのMIDIキーボード人気おすすめランキング4選

シンプルで操作性の高いMIDIキーボード

こちらはシンプルなデザインと操作性の高さが魅力のMIDIキーボード。すべてのコントローラー機能が左側にまとめられているため、操作に惑わされず音楽制作や演奏に没頭できます。こちらの49鍵タイプのほかに、61鍵タイプもあるので好みに合わせて選べるのもメリット。

 

ピッチベンド/モジュレーションホイール・フットスイッチ端子・オクターブボタンなど、便利かつ最小限の機能が揃っているので、特にリアルタイム入力で曲を作ることが多い方におすすめ。Bitwig 8-Track、UVI Digital Synsationsが付属しているのも魅力です。

鍵盤数 49鍵 接続方法 USB
付属ソフト Bitwig 8-Track・UVI Digital Synsations サイズ 803.1×245×90mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 コントロールノブ・ピッチベンド/モジュレーションホイール・トランスポートコントロールボタンなど
接続端子 フットスイッチ端子・USB端子

口コミを紹介

キーのタッチや、余計な機能が無い構造等とても気に入りました。 これから重宝しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

安定感のあるオーソドックスな49鍵キーボード

こちらは老舗メーカーであるRolandのオーソドックスな49鍵MIDIキーボード。見た目も機能もシンプルですが、演奏や音楽制作に必要なスペックは標準装備されているので、初心者はもちろん、本格的なMIDIキーボードを購入しようとお考えの方にもおすすめです。

 

フルサイズの49鍵タイプですが、幅84cm・奥行き19cmと非常にコンパクト。しっかりとした演奏感を感じられるキーボードでありながら、設置場所や置き場所に困らないのは嬉しいポイントです。

鍵盤数 49鍵 接続方法 USB
付属ソフト Ableton Live Lite サイズ 836×182×84mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 ピッチベンド/モジュレーションレバー・アサイナブルボタン・オクターブボタン・トランスポーズボタンなど
接続端子 USB端子・サステインペダル端子・エクスプレッションペダル端子

口コミを紹介

弾きやすく作りもしっかりしていて、高くもなく安くもないが、人気である理由がよくわかる。とりあえず、説明書をきちんと読める人なら、設定までそれほど苦にはならない。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイルにあわせた演奏ができるMIDIキーボード

フルサイズの49鍵盤と8個のドラムパッド、ピッチモジュレーションホイール、エフェクトやパラメーターを調整するために使用できる4つのノブ・ボタンを備えた、多機能なMIDIキーボードです。DAWソフトを使用して本格的な演奏と音楽制作がしたい方におすすめ。

 

付属しているV49 Editorソフトを使用すると、キーボードからPCに送信されるMIDIメッセージを視覚的に編集できるほか、キーやパッドのベロシティカーブを演奏スタイルに合わせて調整することもできます。リアルタイム入力がメインの方におすすめです。

鍵盤数 49鍵 接続方法 USB
付属ソフト Ableton Live Lite 9・Xpand! 2 by AIR Music Tech サイズ 955×243.8×115.1mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 ピッチ/モジュレーションホイール・アサイナブルノブ・ドラムパッドなど
接続端子 USB MIDI端子・サステインペダル端子

口コミを紹介

鍵盤は少し重めですが気になる程ではなかったです。初めて購入する方にオススメといった感じがします。パッド付きなので演奏だけでなくDTMの打ち込みにも適していると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

演奏感を楽しめるコンパクトなMIDIキーボード

こちらは設置スペースには限りがあるけれど、ある程度の演奏感を楽しみたい方におすすめの49鍵タイプMIDIキーボード。初心者からプロまで幅広い層に人気のある、シンプルで使いやすい設計が魅力です。

 

人間工学的に設計されたピッチ/モジュレーションホイール、オクターブボタンなど、シンプルかつ必要十分な機能がすべて左側にまとまっているため、演奏や入力に集中できます。付属された豪華なサウンドライブラリーを活用して、演奏や音楽制作が楽しめる商品です。

鍵盤数 49鍵 接続方法 USB
付属ソフト pro tools first m-audio edition・ableton live lite・air music tech mini grand・air music tech velve・air music tech xpand!2など サイズ 821.9×189×68.1mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 ピッチ/モジュレーションホイール・オクターブボタンなど
接続端子 USB MIDI端子

口コミを紹介

箱から開けて、すぐPC 認証作業して、USBもさくさく接続完了。現在、1か月未満の使用ですが良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

49鍵タイプMIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 接続方法 付属ソフト サイズ 鍵盤サイズ コントローラーの機能 接続端子
1
アイテムID:8269876の画像
Keystation49 III 9,991円

詳細を見る

演奏感を楽しめるコンパクトなMIDIキーボード

49鍵 USB pro tools first m-audio edition・ableton live lite・air music tech mini grand・air music tech velve・air music tech xpand!2など 821.9×189×68.1mm フルサイズ ピッチ/モジュレーションホイール・オクターブボタンなど USB MIDI端子
2
アイテムID:8269879の画像
V49 13,800円

詳細を見る

スタイルにあわせた演奏ができるMIDIキーボード

49鍵 USB Ableton Live Lite 9・Xpand! 2 by AIR Music Tech 955×243.8×115.1mm フルサイズ ピッチ/モジュレーションホイール・アサイナブルノブ・ドラムパッドなど USB MIDI端子・サステインペダル端子
3
アイテムID:8269873の画像
A-49 19,800円

詳細を見る

安定感のあるオーソドックスな49鍵キーボード

49鍵 USB Ableton Live Lite 836×182×84mm フルサイズ ピッチベンド/モジュレーションレバー・アサイナブルボタン・オクターブボタン・トランスポーズボタンなど USB端子・サステインペダル端子・エクスプレッションペダル端子
4
アイテムID:8269870の画像
IMPACT GX49 12,320円

詳細を見る

シンプルで操作性の高いMIDIキーボード

49鍵 USB Bitwig 8-Track・UVI Digital Synsations 803.1×245×90mm フルサイズ コントロールノブ・ピッチベンド/モジュレーションホイール・トランスポートコントロールボタンなど フットスイッチ端子・USB端子

61鍵タイプのMIDIキーボード人気おすすめランキング4選

ワイヤレス接続できる61鍵MIDIキーボード

こちらはナチュラルタッチミニキーボードを採用した、コンパクトサイズの61鍵キーボード。小さくても押さえやすく、キータッチと弾き心地にこだわった鍵盤が特徴です。USBでの接続はもちろん、Bluetoothによるワイヤレス接続ができるのも大きな魅力。

 

限られたスペースでありながら、ピッチベンドホイール・モジュレーションホイール・オクターブシフトボタンなど、豊かな演奏表現を実現するコントロール機能を装備。コンパクトで機能性の高い61鍵キーボードをお探しの方におすすめです。

鍵盤数 61鍵 接続方法 USB・Bluetooth
付属ソフト KORG Gadget Le・KORG Module Le・KORG Collection - M1 Le・UVI Digital Synsationsなど サイズ 944.9×184.9×81.8mm
鍵盤サイズ ミニサイズ コントローラーの機能 ピッチベンドホイール・モジュレーションホイール・オクターブシフトボタンなど
接続端子 アサイナブルスイッチ端子・USB端子

口コミを紹介

音楽作成経験0のド素人が学習用に買いました。iPadとBluetoothで接続しGarageBandで利用しています。初学者が練習用に使ったり、打ち込みで作曲する分には十分に感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

セミウェイトタイプのMIDIキーボード

こちらは独自開発されたセミウェイト鍵盤が特徴のMIDIキーボードです。軽やかなライトタッチのMIDIキーボードが多い中で、打鍵感のあるやや重めの鍵盤を好む方におすすめ。ボタンやつまみの質感もよく、シンプルなデザインも魅力の1つです。

 

また、あらかじめ配置されているバーチャルインストゥルメントとエフェクトから、適切なサウンドを簡単にスピーディーに見つけることができるので、音楽制作や演奏が捗ります。機能性が高く、リーズナブルなMIDIキーボードをお探しの方におすすめです。

鍵盤数 61鍵 接続方法 USB
付属ソフト ABLETON LIVE 10 LITE・KOMPLETE KONTROLソフトウェア・KOMPLETE STARTなど サイズ 983×257×89mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 タッチセンサー式コントロールノブ・4方向プッシュ式エンコーダー・ピッチベンド/モジュレーションホイールなど
接続端子 TRSペダル入力端子・USB MIDI端子

口コミを紹介

シンプルでデザインが良く、鍵盤もいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

鍵盤の作りのよさで選ぶならコレ!

こちらは鍵盤の作りやキータッチにこだわって選びたい方におすすめのMIDIキーボードです。競合するほかのモデルと比べると価格は高くなりますが、操作性のよさと耐久性の高さを考えるとコスパは抜群。良い品をできるだけ長く使いたい方におすすめです。

 

キーボードとしての演奏感のよさだけでなく、コントローラーとしての操作感のよさもこの商品の魅力です。しっかりと手に馴染むノブやスライダーなどの豊富な操作子を装備しているので、演奏にも音楽制作にも活躍します。

鍵盤数 61鍵 接続方法 USB
付属ソフト Ableton Live Lite サイズ 1002×251×91mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 パッド・ボタン・つまみ・スライダーフットペダル・アフタータッチなど
接続端子 ホールドペダル端子・エクスプレッションペダル端子・MIDIイン/アウト端子・USB端子・DCIN端子

口コミを紹介

今までROLANDさんの昔のMIDIキーボードを使っていましたが、壊れてしまった為、A-800PRO-Rに買換えました。デスクトップPCとUSB接続で使用していますが、リアルタイムでソフトウェア音源を鳴らしても遅れを感じず使えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルな操作で使い勝手のいい61鍵キーボード

こちらは32鍵・49鍵でもご紹介したKeystationシリーズの61鍵バージョン。ドライバーをインストールする必要がないので、簡単なセットアップですぐに演奏や音楽制作を始められます。ベロシティ対応のキーボードで、音の強弱や音量など表現の幅が広がるのも魅力。

 

49鍵と比べると両手で幅広く演奏できるのが61鍵タイプの強みで、ライブ感のある演奏やリアルタイム入力を行いたい方におすすめ。豪華なサウンドライブラリーが付属されているので、さまざまなジャンルの音楽制作に役立ちます。

鍵盤数 61鍵 接続方法 USB
付属ソフト pro tools first m-audio edition・ableton live lite・air music tech mini grand・air music tech velve・air music tech xpand!2など サイズ 994.9×189×68.1mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 ピッチ/モジュレーションホイール・オクターブボタンなど
接続端子 USB MIDI端子・5-pin MIDI

口コミを紹介

こちらは、鍵盤サイズが大きく(通常のサイズ)なので、ピアノやキーボードを弾き慣れていれば、とても扱い易いです。その分、スペースは取られてしまいますが、弾きやすさや、打込み時に頻繁にオクターブシフトをしなくても済みますので、快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

61鍵タイプMIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 接続方法 付属ソフト サイズ 鍵盤サイズ コントローラーの機能 接続端子
1
アイテムID:8269893の画像
Keystation61 III 14,182円

詳細を見る

シンプルな操作で使い勝手のいい61鍵キーボード

61鍵 USB pro tools first m-audio edition・ableton live lite・air music tech mini grand・air music tech velve・air music tech xpand!2など 994.9×189×68.1mm フルサイズ ピッチ/モジュレーションホイール・オクターブボタンなど USB MIDI端子・5-pin MIDI
2
アイテムID:8269890の画像
A-800PRO-R 37,120円

詳細を見る

鍵盤の作りのよさで選ぶならコレ!

61鍵 USB Ableton Live Lite 1002×251×91mm フルサイズ パッド・ボタン・つまみ・スライダーフットペダル・アフタータッチなど ホールドペダル端子・エクスプレッションペダル端子・MIDIイン/アウト端子・USB端子・DCIN端子
3
アイテムID:8269887の画像
KOMPLETE KONTROL A61 30,091円

詳細を見る

セミウェイトタイプのMIDIキーボード

61鍵 USB ABLETON LIVE 10 LITE・KOMPLETE KONTROLソフトウェア・KOMPLETE STARTなど 983×257×89mm フルサイズ タッチセンサー式コントロールノブ・4方向プッシュ式エンコーダー・ピッチベンド/モジュレーションホイールなど TRSペダル入力端子・USB MIDI端子
4
アイテムID:8269884の画像
microKEY Air 18,990円

詳細を見る

ワイヤレス接続できる61鍵MIDIキーボード

61鍵 USB・Bluetooth KORG Gadget Le・KORG Module Le・KORG Collection - M1 Le・UVI Digital Synsationsなど 944.9×184.9×81.8mm ミニサイズ ピッチベンドホイール・モジュレーションホイール・オクターブシフトボタンなど アサイナブルスイッチ端子・USB端子

88鍵タイプのMIDIキーボード人気おすすめランキング4選

低価格で軽量の88鍵キーボードならコレ!

こちらは88鍵のフルサイズでありながら、低価格・軽量にこだわって作られたMIDIキーボードです。重量8.48kg。一般的なモデルは15kg前後が多いので、かなり軽量化されており、持ち運びやすくなっています。

 

また、パッドやフェーダー、コントロールノブなど機能面は非常に充実しているのも大きな魅力です。低価格で性能面・機能面に優れたフルサイズの88鍵MIDIキーボードを購入したい方におすすめのモデルです。

鍵盤数 88鍵 接続方法 USB
付属ソフト Ableton Live Lite・UVI Grand Piano Model D・Analog Lab サイズ 1260×260.6×63mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 クリッカブルエンコーダー・ノブ・フェーダー・ホイール・ピッチベンドホイール・ベロシティ&プレッシャーセンス付きパッドなど
接続端子 サステインペダル端子・MIDI OUT端子・USB端子

口コミを紹介

good!

出典:https://www.amazon.co.jp

世界最小レベルのハンマーアクション付き電子ピアノ

こちらはグランドピアノと同じ鍵盤機構を採用した、スマートスケーリングハンマーアクション付きの電子ピアノです。キータッチや音色はグランドピアノのようでありながら、スリムでコンパクトなボディが特徴。

 

また、多彩な接続端子を搭載しているので、MIDIキーボードとしてDTMにも対応しています。本物のグランドピアノのような演奏感を楽しみながら、PCやタブレットなどと接続して音楽制作にも活用したい方におすすめです。

鍵盤数 88鍵 接続方法 USB
付属ソフト - サイズ 1322×232×102mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 -
接続端子 電源端子・ PHONES端子・ AUDIO IN端子・LINE OUT端子・USB TO HOST・USB TO DEVICE・ダンパーペダル端子・エクスプレッション/アサイナブル端子

口コミを紹介

高級感もありますし音も良い音だと思います。素人なので良し悪しは全くわかりません。良い物を買えたので少しずつ練習して楽しめるといいなと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

最高峰の演奏性能を装備したプロフェッショナルモデル

こちらはピアノの鍵盤として評価の高いPHA-4スタンダード鍵盤を搭載した、ハンマーアクション構造の88鍵MIDIキーボードです。鍵盤のタッチで繊細なニュアンスを表現したい方、演奏性能の高さを重視する方におすすめ。

 

また、複数の音色を重ねるレイヤーや、分散和音を生み出すアルペジエーターなど、表現の幅を広げる機能や、自由に機能を割り当ててカスタマイズできるつまみやパッドなどを備えた、コントロール性の高さも大きな魅力です。

鍵盤数 88鍵 接続方法 USB
付属ソフト - サイズ 1430×274×119mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 ノブ・パッド・レイヤー・アルペジエイターなど
接続端子 USB-C端子・MIDI IN/OUT端子・電源端子・ダンパーペダル端子など

口コミを紹介

機材更新のため購入いたしました。Native と迷いました(音源は現在 Komp 13使用)が、やはり国産のRoklandに落ち着きました。タッチはコスパでは最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

定期的に買い替えを考えるヘビーユーザーにおすすめ

こちらは初心者からプロまで幅広い層におすすめの、オーソドックスな機能を備えた88鍵MIDIキーボードです。鍵盤の質感・コントール機能・付属しているソフトや音源など、どれも標準的でありながら価格は30000円を切る安さ。コスパ重視で選びたい方にぴったりです。

 

日常的に演奏をしたり、音楽制作をしたりする場合、コントローラーであり楽器であるMIDIキーボードはどうしても消耗が激しくなるものです。初心者の最初の1台としてだけでなく、定期的に買い替えを考えるヘビーユーザーにもおすすめです。

鍵盤数 88鍵 接続方法 USB
付属ソフト MPC Beats・Pro Tools First M-Audio Edition・Ableton Live Liteなど サイズ 1380×216.4×73.2mm
鍵盤サイズ フルサイズ コントローラーの機能 ボリュームスライダー・トランスポート&カーソルボタン・ピッチベンド/モジュレーションホイールなど
接続端子 サステインペダル端子・USB MIDI端子・5-pin MIDI端子

口コミを紹介

88鍵は、電子ピアノやキーボードの代わりにもある程度なるので、リアルタイムレコーディングのみならず、ライブ演奏等にも使えます。マニュアルわかりやすいし、付属品もアプリもシンプルでセットアップしやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

88鍵タイプMIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 接続方法 付属ソフト サイズ 鍵盤サイズ コントローラーの機能 接続端子
1
アイテムID:8269901の画像
Keystation 88MK3 23,692円

詳細を見る

定期的に買い替えを考えるヘビーユーザーにおすすめ

88鍵 USB MPC Beats・Pro Tools First M-Audio Edition・Ableton Live Liteなど 1380×216.4×73.2mm フルサイズ ボリュームスライダー・トランスポート&カーソルボタン・ピッチベンド/モジュレーションホイールなど サステインペダル端子・USB MIDI端子・5-pin MIDI端子
2
アイテムID:8269907の画像
A-88mk2 110,000円

詳細を見る

最高峰の演奏性能を装備したプロフェッショナルモデル

88鍵 USB - 1430×274×119mm フルサイズ ノブ・パッド・レイヤー・アルペジエイターなど USB-C端子・MIDI IN/OUT端子・電源端子・ダンパーペダル端子など
3
アイテムID:8269904の画像
Privia PX-S3000 78,000円

詳細を見る

世界最小レベルのハンマーアクション付き電子ピアノ

88鍵 USB - 1322×232×102mm フルサイズ - 電源端子・ PHONES端子・ AUDIO IN端子・LINE OUT端子・USB TO HOST・USB TO DEVICE・ダンパーペダル端子・エクスプレッション/アサイナブル端子
4
アイテムID:8269898の画像
KeyLab Essential 39,600円

詳細を見る

低価格で軽量の88鍵キーボードならコレ!

88鍵 USB Ableton Live Lite・UVI Grand Piano Model D・Analog Lab 1260×260.6×63mm フルサイズ クリッカブルエンコーダー・ノブ・フェーダー・ホイール・ピッチベンドホイール・ベロシティ&プレッシャーセンス付きパッドなど サステインペダル端子・MIDI OUT端子・USB端子

MIDIキーボードとは?

MIDI(ミディ)とは、電子楽器で演奏・入力したデータを転送するための規格。MIDIキーボードは、MIDI情報を作曲ソフトなどに入力できる鍵盤タイプのコントローラーです。

MIDIキーボードの特徴とメリット

MIDIキーボードにはいくつかの特徴やメリットがあります。その中から2つご紹介します。

DAW(作曲ソフト)やボカロソフトでの入力が簡単に行える

MIDIキーボードの最大のメリットは、DAWと呼ばれる作曲ソフトやボカロソフトへの音の入力が簡単に行えることです。もちろんマウスやキーボードでの入力も可能ですが、MIDIキーボードを使えば鍵盤を叩くだけで入力できるので、作業効率がぐっと上がります。

 

また、コードや和音などを入力する際も、実際に鍵盤で音を確認しながら打ち込むことができるので、入力ミスを抑えられるのもメリットです。

ノスタルジアやFF14などゲーム内での演奏にも使える

MIDIキーボードのもう1つのメリットは、音ゲーと呼ばれる音楽ゲームのコントローラーとして使用できること。アーケード音ゲーとして大人気のノスタルジアや、大人気RPGゲームのFF14など、ゲーム内での演奏を思い通りに楽しみたい方にはMIDIキーボードがおすすめです。

 

よりハイスコアを目指す方や、高い演奏性を求めるなら、キータッチはピアノに近いものを選びましょう。また、鍵盤の数は両手で演奏可能な49鍵以上がおすすめです。

MIDIキーボードのデメリット

MIDIキーボードのデメリットは、MIDIキーボード単体で音を鳴らすことはできないことです。MIDIキーボードは基本的には本体に音源を内蔵していないため、パソコンなどと接続してDAWソフトと接続しないと音が出せません。

 

ただ、数は少ないですが、単体でも音を出せるMIDIキーボードもあります。楽器としても楽しみたい方は、音源を内蔵したMIDIキーボードを選びましょう。

GarageBandやStudio OneでMIDIキーボードを使用するには?

GarageBandやStudio OneでMIDIキーボードを使用するには、PCにキーボードを接続する必要があります。MIDIケーブルでPCにキーボードを接続するか、USB接続をすることで使用できるようになります。詳しくは、下記のサイトを参考にしてください。

DTMを始める方におすすめの機材をご紹介!

これからDTMを始めようとしている方のために、最初に必要になる機材をご紹介します。必要なものは、オーディオインターフェイス・DAWソフト・マイク・マイクケーブル・マイクスタンド・ヘッドホン・モニタースピーカー・ケーブル・MIDIキーボードの9つ。

 

以下の記事では、それぞれの選び方のポイントをわかりやすくまとめ、おすすめの商品をランキング形式でご紹介しています。MIDIキーボードとあわせて、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

この記事ではMIDIキーボードのおすすめ商品をランキング形式でご紹介し、選び方のポイントをわかりやすくまとめました。この記事を参考にして、あなたにぴったりのMIDIキーボードを見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事