ロールピアノのおすすめ人気ランキング20選【どこで売ってる?88鍵盤もご紹介】

普通のピアノに比べて安く省スペースで使え、折りたたみができて持ち運びも便利なロールピアノ。ピアノと比べて弾きにくいのか、どこで売ってるのかなど知りたい方も多いではないですか。amazonや島村楽器などでも販売しており、88鍵盤・61鍵盤のものメーカーもワントーンやスマリーなど種類豊富です。今回はロールピアノの選び方とおすすめランキングをご紹介します。

折りたたみ可能なロールピアノはコンパクトに持ち運べる!

ピアノを弾く方が帰省先などピアノが無い場所に滞在すると、ピアノが練習できずに困ります。「ピアノが持ち運べたら」と思った人も多いのではないですか。そこでおすすめなのが折りたたみができるロールピアノです。

 

2万円以内で購入できるものや非常にコンパクトなものなど商品の種類も様々です。弾き心地はピアノよりは弾きにくい面もありますが、録音や音色の切り替えができたりイヤホンが使えたりとピアノにない機能もたくさんあります。

 

今回はおすすめのロールピアノをランキング形式でご紹介します。また、ロールピアノの選び方や、どこで売ってるのか、ワントーンなどおすすめのメーカーも紹介していますのでぜひ参考にしてください。

ロールピアノとは?グランドピアノとはどう違う?

前提としてロールピアノはアップライトやグランドピアノとは全く別物です。弾き心地が全く異なるのでピアノ経験者は満足できないかもしれません。ロールピアノのポイントはリーズナブルな価格と省スペースです。

 

グランドピアノなら安くても200万円ほどアップライトピアノも50万円から120万円、電子ピアノなら2万円から5万円ほどが相場です。高くても2万円以内で購入できるロールピアノはリーズナブルであるといえます。

 

また、鍵盤数にも寄りますが折りたたんで収納できるメリットも他のピアノにはない特徴です。しかし、打鍵する感覚はピアノとは違います。

ロールピアノ(ハンドロールピアノ)の選び方

ロールピアノ(ハンドロールピアノ)はピアノ上級者が楽譜の確認用として使う場合や、小さな子どもがおもちゃとして遊ぶ場合もあります。ここではおすすめの選び方をご紹介します。

鍵盤の数で選ぶ

ロールピアノにはいろいろな鍵盤数のタイプがあります。練習する曲やサイズ・重さを考えて選びましょう。

本格的な演奏に近づけたいなら本物と同じ幅の「88鍵」がおすすめ

本物のピアノと同じ数の鍵盤数は88鍵です。これならばどのような曲でも弾けます。たとえばクラシックで上級者向けとされる曲は音域が広いため88鍵が必須といえます。

 

家には本物のピアノがあるけれど、移動先などでも練習がしたい場合は本物と同じ鍵盤の幅が必要になります。また、今は初心者だけど上達した後も長く使いたいといった人にもおすすめです。

色々な曲を弾きたいけどコンパクトが良い方は「61鍵」がおすすめ

61鍵のロールピアノでもほとんどの曲をカバーできます。特にポップスなら問題ないと思います。88鍵と単純に鍵盤の幅だけでも30%ほど省スペースになります。

 

スペースや重さ・携帯性を考慮してバランスが取れているのが61鍵といえます。ただ、裏返せば中途半端な数といえるためか製品の数が少ないのがデメリットです。

小学生以下の子供には「49鍵」がおすすめ

49鍵は子どものおもちゃ用として、とにかくピアノに触れさせて音楽の体験をさせておきたいなどの場合に向いています。

 

そもそも子どもの場合は88鍵あっても手が届かないかもしれません。初めてピアノを弾いてみるなら49鍵で十分です。このタイプは価格もリーズナブルなものが多いため、入門機として購入するのにおすすめです。

小さな子供なら安い「10鍵」や「足で踏むタイプ」がおすすめ

製品の数は多くありませんが、小さな子どものおもちゃ用として10鍵もあります。これは足で踏むタイプが多いため、厳密にはハンドロールピアノのカテゴリーには入りません。値段も安いタイプが多いので気軽に買えます。

 

同じくクルクル巻いて収納できますし立派に音も鳴ります。細かい手の動きはまだむずかしいけれど、子どもにいち早く音楽に触れさせたいといった場合におすすめです。

「音色の種類」が多いと初心者でも楽しんで弾ける

最近のロールピアノはピアノの他に、オルガン・ハープシコード・ギター・ストリングスなど、さまざまな音色が出るようになりました。音色がいろいろあると演奏したい曲の幅も広がりますし小さな子どもなら飽きにくいかもしれません。

 

ロールピアノの場合、生ピアノのリアリティを求める人は少ないです。そのため、かえってピアノよりタッチの感度の良い電子ピアノの音やハープシコードのほうが弾きやすいと感じる場合もあるようです。

 

音色の数に128種類などと書いてあるものもありますが、楽器の数とは考えないほうがよいです。少し音の周波数を変えたりしているものが大半です。ただし、好みの音を選べるなら数が多いほうが楽しめます。

「持ち運び」を考えるなら重量とサイズをチェック

大人が自宅で使う分には、重量はほぼ気にする必要はありません。どんなに重くても2kgは越えず、片づけや移動に負担がかからないからです。しかし、外出先に持ち運ぶ場合はできるだけ軽量なほうがいいので重量をよく確認しましょう。

 

くるくる巻いてコンパクトにすればカバンに入るものも多いので、購入する際に畳んだ時のサイズも確認しましょう。また、必要なければスピーカーが搭載されていないものを選ぶとよいです。バッテリーやAC電源でなく、乾電池で軽量化しているものもあります。

「スピーカー」の有無で選ぶ

ロールピアノはコンパクトなところがメリットですが、スピーカーが付いていても音質には期待できません。イヤホンを通した方が音質がよくなるケースもあります。

 

ただし、子どもにピアノを教えたり歌の伴奏に使ったりする場合には、スピーカーが付属しているものがおすすめです。音の良いスピーカーや出力が大きいスピーカーに接続したい場合には「外部スピーカー出力端子」をチェックしましょう。

 

この端子があれば外付けで接続ができます。下記の記事はおすすめのイヤホンを紹介する記事です。スピーカー機能を搭載していないロールピアノにも使えるので、ぜひ参考にしてください。

機能で選ぶ

用途によって必要となる機能はさまざまですが、ここではチェックしておきたい基本機能を紹介します。

中級者以上なら「和音対応」がおすすめ

和音対応とは、例えばドミソの音を同時に弾いたときに同時に音が出せます。ピアノや電子ピアノではごくあたり前ですが、ロールピアノの場合は対応していないものもあります。

 

おもちゃや小さな子どもが指1本で音を鳴らす目的以外なら和音対応は必須といえます。普通の曲は必ず和音が使われるので、対応していないと初心者以外は不満が出てしまいます。

本物に近づけたいなら「フットペダル」付きのものがおすすめ

音にこだわるならフットペダルがあったほうがよいです。フットペダルがあれば音を伸ばせるので、上手にメロディーをつなげたり曲に雰囲気を出したりするのに効果的です。

 

対応している製品の数は限られていて価格帯が高い傾向にありますが、本物のピアノに近い演奏をしたい人はフットペダルが付属しているか、あるいは拡張可能かをチェックしましょう。

練習には「録音・メトロノーム」付きのものがおすすめ

録音機能があれば自分の演奏を録音し、良いところや悪いところをチェックできます。メトロノームは初心者にとっては必須の機能。はじめはテンポやリズムを一定に保つのはむずかしいため、あったほうがよいです。

 

もちろん別売りのメトロノームを購入してもよいですが、付属していると便利ですし省スペースでもあります。なかにはメトロノームでなく「リズム」機能を搭載しているものもあります。曲調に応じてリズムを選択できるので伴奏のように使えます。

練習効率を上げたいなら「デモ曲」の数が多いものがおすすめ

デモ曲が演奏できるロールピアノであれば、音色に合わせてどんな曲になるのかがわかります。ロールピアノを弾く際に参考になるので練習効率がアップします

 

ロールピアノごとに入っているデモ曲の数は異なるので様々な曲の演奏にチャレンジしたい人は、なるべくデモ曲の数が多いロールピアノを選びましょう。

黒鍵と白鍵に「凹凸がある」ものなら実際のピアノの感触が味わえる

ロールピアノは折りたためて黒鍵と白鍵が平らになっているものが多いので、実際のピアノの操作感とは大きく異なります。しかし、ロールピアノの中にも実際のピアノと同じように黒鍵と白鍵が凹凸で区切られているものもあります。

 

こういったタイプであれば実際のピアノにより近い操作感でロールピアノを使えます。本物のピアノにはさすがに及びませんが、なるべく本物のピアノの感触に近いロールピアノが欲しい人におすすめです。

「防水加工」なら水をこぼしても大丈夫

防水加工がされているロールピアノであれば水などをこぼしてしまっても、多少なら問題ありません。しかし、完全防水ではないので防水加工がされていても過度に水にぬらさないようにしましょう。

電源のタイプで選ぶ

ロールピアノには、乾電池タイプのものと充電式タイプのものがあります。ロールピアノの使い方に合わせて選ぶとよいです。

すぐに使いたいなら「乾電池タイプ」がおすすめ

乾電池タイプは入れるだけですぐに弾けて、充電切れなども気にせずに使えます。電池も単3電池や単4電池など家庭にある電池を使うため、わざわざ製品用の電池を買いに行く必要もありません。

手軽さを求めるなら「充電式タイプ」がおすすめ

充電式タイプのものは急に電池が切れてしまう心配がありません。USBやACアダプタ、個別の充電器があるものなど様々なものがあります。電池を購入する手間やコストをかけなくて済むのがポイントです。ただし、充電を忘れると使えないので忘れずに充電しましょう。

パソコンを使って楽曲制作するなら「出力方法」も確認しよう

最近ではロールピアノを使って作曲をする人も増えています。DTMとは「デスクトップミュージック」の略で、パソコンを使って曲を作る作業です。DAWと呼ばれる作曲用ソフトを使い録音した楽器の音を取り込んで編集できます。

 

DTM用にロールピアノを使用したい人はパソコンと接続できる環境が大前提になります。購入する際には、そのロールピアノがMIDI-USB対応なのか、Bluetoothに対応しているかといった出力方法もチェックしましょう。

弾きにくいって本当?ロールピアノは練習になるか

普通のピアノとロールピアノでは鍵盤のタッチに大きな違いがあります。普通のピアノは鍵盤を軽く押せば音が出ますがロールピアノはセンサーで反応して音を出すため強く押し込む必要があり、速い動きをすると音がキレイに出せないかもしれません。

 

タッチの点では確かに弾きにくい面があるロールピアノですが、音を確認したり、ピアノが無い場所で指の動きを確認したい場合には便利です。普通のピアノと同じような練習になるかは分かりませんが、うまく使い分けるとよいです。

人気のメーカーやブランドで選ぶ

ロールピアノの選び方に迷ったら人気のメーカーがおすすめです。取り扱いメーカーは決して多くはありませんが、それぞれ特徴があります。

YAMAHA(ヤマハ)は取り扱っていない

楽器以外にもスポーツ用品や自動車、バイク部品など幅広い商品を取り扱っているYAMAHA(ヤマハ)。音楽系のものは何でも取り扱っていそうですが、ロールピアノは販売していません

ショッピングモールにも入っている「島村楽器」

島村楽器は39都道府県に展開している総合楽器店・音楽教室です。ららぽーとやイオンなどのショッピングモールにも店舗を構えています。オンラインショップがあるのも嬉しいポイントです。

 

島村楽器のオリジナルブランドのロールピアノは2種類あります。どちらもコンパクトなサイズです。16曲のデモ曲を搭載しており音色も豊富で、ペダルが付いているものもあります。また、ONE TONEも販売している店舗があります。

ビックカメラやドン.キホーテなどでも購入できる「Smaly(スマリー)」

Smaly(スマリー)が初めて発表した商品はロールピアノ。楽器を身近に感じてもらえるように開発されたそうです。おもちゃではなく楽器として、大人でも楽しめるように音にもこだわっています。現在は他のロールアップ楽器や家電なども販売しています。

 

44鍵・61鍵・88鍵を取り扱っており、充電式のものも乾電池で使えるものもあります。オンラインショップもありますし、ビックカメラ・ヨドバシカメラ・ケーズデンキ・ドン.キホーテなどでも販売しています。

山野楽器やヨドバシカメラなどにもある「ONE TONE(ワントーン)」

ONE TONE(ワントーン)は島村楽器・山野楽器などの主要楽器店、amazonや楽天・Yahoo!ショッピングなどのオンラインストア、ビックカメラ・ヨドバシカメラなど多くの店舗で取り扱っています。

 

子どもでも大人でも夢中になって楽しめるようにとロールピアノが開発され、49鍵・61鍵・88鍵を販売しています。黒鍵が高くなっているので本物のピアノに近い感覚で弾けます。

子ども向けロールピアノの人気おすすめランキング4選

4位

SANMERSEN

ピアノマット 24鍵盤付き

価格: 5,656円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広いから二人でも遊べる

底の部分がゴム素材になっていて、滑りにくく遊びやすいピアノマットです。24鍵盤と幅が広めなので、子供が二人で一緒に遊べます。10のデモ曲と8種類の楽器の音が内蔵されています。

鍵盤数 24鍵 重量 1.29kg
音色 8種類 和音 -
フットペダル対応 - スピーカー

口コミを紹介

白鍵黒鍵とも音が出て楽しいおもちゃです。音量調節もできます。
 おもちゃとして使うなら許容範囲ですが、鍵盤の幅などはいい加減です。実際のピアノの鍵盤の幅の比率とはちょっと違いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Coolplay

ピアノ おもちゃ

価格: 2,699円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フットタイプのロールピアノ

手でも足でも気軽に音楽を楽しめるマット式のおもちゃのピアノです。高品質の不織布とポリエステルで作られているので、小さなお子さんでも遊びやすいです。

 

ピアノだけでなくバイオリン・アコーディオン・トランペット・シロホン・オーボエ・ギター・クラリネットの音があります。エコ機能が搭載されていて、置いたまま2分間経ったら電源が自動的にOFFになるのも便利です。

鍵盤数 10鍵 重量 249g
音色 8種類 和音 ×
フットペダル対応 × スピーカー

口コミを紹介

子どものおもちゃ。と安易に考えていましたが、しっかりしていて、子どもも大喜びでした。
ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SGTD

レインボーロールアップ練習用ピアノ

価格: 4,299円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目はおもちゃ!中身は本格派!

見た目はおもちゃですが、かなりしっかりしたつくりの鍵盤となっており音が良いのが特徴です。小さなお子さんもピアノを楽めます。カラフルでデザイン性も高いのでプレゼントにもおすすめです。

 

パソコンやUSB、IPADなど外部オーディオ入力も可能です。またお持ちのマイクを接続して、ピアノを弾きながら歌えるので色々な楽しみ方ができます。日本語の説明書が付いているのもありがたい点です。

鍵盤数 49鍵 重量 -
音色 8種類 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

子供へのプレゼントで購入しました。レインボーカラーのキーボードのロールピアノで、カラフルで練習もしやすいです。電池とUSBの2種類で使えます。ヘッドホンを付けても使えるので、夜でも練習出来るので助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SANMERSEN

ピアノマット

価格: 2,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高機能のフットタイプロールピアノ

ピアノに加えバイオリン・アコーディオン・トランペット・ビブラフォン・オーボエ・ギター・フルートの8種類の音色を奏でられて、豊かな音色が楽しめるフットタイプのロールピアノです。もちろん手でも弾けます。

 

デモ演奏では押されている鍵盤のライトが点灯するので押す場所が一目でわかります。また、録音機能もついているのでお子さんが作った曲を後から聴けます。

鍵盤数 10鍵 重量 244g
音色 8種類 和音 -
フットペダル対応 - スピーカー

口コミを紹介

クリスマスプレゼントに購入。丁度良い商品を見つけた!と思い購入。ご機嫌よく手で弾いたり(押したり)足で踏んで弾いたりと楽しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

子ども向けロールピアノのおすすめ商品一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 重量 音色 和音 フットペダル対応 スピーカー
1
アイテムID:8821493の画像
ピアノマット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高機能のフットタイプロールピアノ

10鍵 244g 8種類 - -
2
アイテムID:8821490の画像
レインボーロールアップ練習用ピアノ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

見た目はおもちゃ!中身は本格派!

49鍵 - 8種類
3
アイテムID:8821487の画像
ピアノ おもちゃ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

フットタイプのロールピアノ

10鍵 249g 8種類 × ×
4
アイテムID:8821484の画像
ピアノマット 24鍵盤付き

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

広いから二人でも遊べる

24鍵 1.29kg 8種類 - -

49鍵盤ロールピアノの人気おすすめランキング5選

5位

カリーナ

ロールアップピアノ 49鍵盤

価格: 3,250円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者の方にうれしいドレミシールつき

クルクルと巻いて収納できるため邪魔にならずに簡単に持ち運べて、野外でも演奏できる便利なロールピアノです。パット部分は防水なので汚れてもさっと拭きとれます。

 

かわいいドレミシールが付属でついてくるので、初心者方は鍵盤に貼ると場所が覚えられてよいです。弾けるようになったらキレイにはがせるのもうれしいポイントです。

鍵盤数 49鍵 重量 530g
音色 47音 和音
フットペダル対応 - スピーカー

口コミを紹介

子どものために初めてロールアップピアノを購入しました。想像以上に軽くて持ち運びしやすいです。鍵盤も少しですが立体的になっています。お値段も手頃でドレミシールも付属していました。本格的な演奏には不向きですが、小さなお子さんにはちょうどよいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

DAUERHAFT

ロールピアノ 49鍵

価格: 3,890円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折りたたみ式で超軽量

重さ約750gと超軽量で、折りたたみ式なのでコンパクトにまとめてカバンに入れて持ち運びができます。野外に持ち出して演奏するのもとても簡単。録音は最大60音まで可能です。

鍵盤数 49鍵 重量 750g
音色 16種類 和音 -
フットペダル対応 - スピーカー

口コミを紹介

子供用に購入音もちゃんとでるしこのお値段でこのクオリティなら満足です。場所もとらないのですごく助かります

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

3位

Vhffoso

Rainbow ロールアップピアノ 49鍵

価格: 6,058円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルな色で直観的に弾ける

直観的に弾けるようにドレミファソラシドがカラフルに色分けされたロールピアノ。自然と和音やコードを覚させられそうです。初心者・小学生などに特におすすめです。

鍵盤数 49鍵 重量 760g
音色 8種類 和音 -
フットペダル対応 - スピーカー
2位

スマリー(SMALY)

電子ピアノ ロールアップピアノ 49鍵盤

価格: 6,715円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目も可愛らしい

可愛らしい見た目ですが和音にも対応しており、最大同時発音数はうれしい32音。また給電方法は乾電池とUSBコードの2通りあるので、自宅にいるときと持ち運ぶときで使い分けが可能です。

 

USB給電対応なのでパソコンで作曲するときなどにも配線がごちゃごちゃにならずに便利。メロディや和音を手軽に試せます。

鍵盤数 49鍵 重量 650g
音色 - 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

初心者用、まだピアノどれ買うか迷っている人用にいいと思います。もちろん、指の場所を覚えるのがメインでって感じですかね。持ち運び便利なのもいい点。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ONETONE ワントーン

ロールピアノ 49鍵盤

価格: 3,740円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のワントーンの49鍵タイプ

スピーカー内蔵で充電池式なので、場所を選ばずに使えるロールピアノです。子どもから大人まで気軽に弾いて楽しめます。

 

また、片手で持てるほどコンパクトになるので様々な場所に持ち運べます。和音も対応しており黒鍵が高くなっているので、本物のピアノに近い感覚で弾けます。

鍵盤数 49鍵 重量 530g
音色 47種類 和音
フットペダル対応 × スピーカー

口コミを紹介

押した音がきちんと出ます。また、鍵盤のところが立体になっているので、弾きやすいです。バイエル程度の難度ならば、ちゃんと演奏できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

49鍵盤ロールピアノのおすすめ商品一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 重量 音色 和音 フットペダル対応 スピーカー
1
アイテムID:8821508の画像
ロールピアノ 49鍵盤

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気のワントーンの49鍵タイプ

49鍵 530g 47種類 ×
2
アイテムID:8821504の画像
電子ピアノ ロールアップピアノ 49鍵盤

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

見た目も可愛らしい

49鍵 650g -
3
アイテムID:8821507の画像
Rainbow ロールアップピアノ 49鍵

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

カラフルな色で直観的に弾ける

49鍵 760g 8種類 - -
4
アイテムID:8821501の画像
ロールピアノ 49鍵

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

折りたたみ式で超軽量

49鍵 750g 16種類 - -
5
アイテムID:8821498の画像
ロールアップピアノ 49鍵盤

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

初心者の方にうれしいドレミシールつき

49鍵 530g 47音 -

61鍵盤ロールピアノの人気おすすめランキング6選

6位

Longeye

ロール ピアノ 61鍵盤

価格: 5,480円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

うれしい譜面台つき

機能を必要最低限に絞り、コストダウンを実現したコスパのよいロールピアノです。機能を簡潔にした分鍵盤と音源をさらに改良しました。譜面台がついているので楽譜も見やすくなっています。

鍵盤数 61鍵 重量 0.9kg
音色 16種類 和音 -
フットペダル対応 - スピーカー

口コミを紹介

ピアノの練習用として探してました。めちゃめちゃ軽くてしかも音はしっかり!初めてのピアノ初心者の僕にぴったりで嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Zerone

電子ロールピアノ

価格: 6,280円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水機能つきで使いやすい

ロールピアノでよくある失敗が「水害」です。テーブルの上でうっかりコーヒーやジュースをこぼしてしまってロールピアノがビショビショ、最悪そのまま故障してしまうかもしれません。

 

ロールピアノにはあまり高さがないので、このような事態に陥りがちです。このロールピアノは完全防水なので、そのような心配はありません。それ以外にも防塵・防油・防火と汚れにくいのが魅力です。

鍵盤数 61鍵 重量 1.28kg
音色 128種類 和音
フットペダル対応 スピーカー
4位

E買い物ネットワーク

ロールピアノ

価格: 3,600円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お部屋が狭くて諦めていた人でもピアノが置ける!

くるくると鍵盤を巻ける薄型ロールピアノなので、お部屋が狭くて置き場がないと諦めていた人でも大丈夫。コンパクトに収納できて、弾きたいときだけ広げて楽しめます

鍵盤数 61鍵 重量 925g
音色 - 和音 -
フットペダル対応 - スピーカー

口コミを紹介

お値段の安さから手が出しやすいですし、場所もとりません。なによりイヤホンつけれるので下手な音を出しても恥ずかしくないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スマリー(SMALY)

電子ロールアップピアノ

価格: 7,580円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロールピアノは弾きにくい人にもおすすめの本格派

本格的な音色で本物のピアノにも引けを取りません。和音対応なので本物のピアノのように演奏ができます。黒鍵・白鍵の段差もしっかり再現されているので弾きやすいのが特徴です。

鍵盤数 61鍵 重量 1.26kg
音色 128種類 和音
フットペダル対応 × スピーカー

口コミを紹介

使用感としては満足しています
和音も問題無く鳴りますし、出先で練習している曲を覚えるのに使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ONETONE ワントーン

ロールピアノ 61鍵盤

価格: 6,157円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のワントーンならどこで売ってるか探しやすい

人気のワントーンの61鍵タイプです。白鍵盤と黒鍵盤には段差が付けられており、より本物のピアノに近い感覚で演奏できます。

 

またサスティンペダルが付属しているのもうれしいポイント。より本格的な演奏を楽しめます。子どもから大人まで気軽にピアノの練習ができるおすすめのロールピアノです。

鍵盤数 61鍵 重量 1kg
音色 128種類 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

子供の誕生日にかいました。手軽に弾けて収納に場所を取らないので、ほとんど毎日使ってます。テレビで流れた音楽を耳コピするときにさっと出してさっと音取りをしたりと重宝しています。ちょっと音が出にくい時もあるけど、特に気にならないですね

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

1位

カリーナ

ロールアップキーボードピアノ 61鍵

価格: 6,480円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MIDI出力端子搭載でパソコンとつなげる

高音質スピーカー内蔵で、自分の演奏を録音・再現できます。ヘッドフォンを使用すれば、周りに聞かれる心配なく夜でも思い切り練習できます。

 

また、MIDI出力端子がついているので、パソコンとつないで作曲したりと幅広い使い方ができます。

鍵盤数 61鍵 重量 1.3kg
音色 128音 和音
フットペダル対応 - スピーカー

口コミを紹介

61鍵 128種類音色 128種リズム 45デモ曲 イヤホン スピーカー対応 はなかなか素敵ですね。広めのテーブルにサッと広げて娘と楽しんでいます。ACアダプターも付いているので、電池の消耗を気にせず長時間楽しめありがたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

61鍵盤ロールピアノのおすすめ商品一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 重量 音色 和音 フットペダル対応 スピーカー
1
アイテムID:8821526の画像
ロールアップキーボードピアノ 61鍵

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

MIDI出力端子搭載でパソコンとつなげる

61鍵 1.3kg 128音 -
2
アイテムID:8821517の画像
ロールピアノ 61鍵盤

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気のワントーンならどこで売ってるか探しやすい

61鍵 1kg 128種類
3
アイテムID:8821523の画像
電子ロールアップピアノ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ロールピアノは弾きにくい人にもおすすめの本格派

61鍵 1.26kg 128種類 ×
4
アイテムID:8821520の画像
ロールピアノ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

お部屋が狭くて諦めていた人でもピアノが置ける!

61鍵 925g - - -
5
アイテムID:8821516の画像
電子ロールピアノ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

防水機能つきで使いやすい

61鍵 1.28kg 128種類
6
アイテムID:8821513の画像
ロール ピアノ 61鍵盤

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

うれしい譜面台つき

61鍵 0.9kg 16種類 - -

88鍵盤ロールピアノの人気おすすめランキング5選

5位

ロールピアノ 電子ピアノ

ロールピアノ 88鍵盤

価格: 8,516円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本語タッチパネルで操作可能

日本語のタッチパネルで操作ができる商品です。128音・128リズム・効果音にはビブラートと延音が含まれ、15のデモ曲が付属しています。Bluetoothも搭載しています。また、環境にも優しいです。

鍵盤数 88鍵 重量 -
音色 128種類 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

子どもが、取り合うほど。
音色が最高に良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Sheny

ハンドロールピアノ

価格: 8,550円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2WAY電源でいつでもどこでも弾ける

AC電源とは別に単4アルカリ乾電池×4つで長時間動作する2WAY電源のロールピアノです。コンセントがない場所で演奏したい場合にぴったりです。裏にすべりどめのマットが付けられており、どこでも演奏しやすいのも特徴です。

鍵盤数 88鍵 重量 1300g
音色 128種類 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

子供がピアノを好きになってもらうため、おもちゃ感覚で、遊んでくれたらいいなと思って、購入しました。実物を見たら、以外と、リアルに近い、音もしっかり出ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ONETONE ワントーン

ロールピアノ OTR-88

価格: 7,400円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

挿し込むだけでサスティンペダルが使える

サスティンペダルが標準装備されていて、サスティンペダル端子に挿し込むだけですぐに使用可能です。音を伸ばしてコントロールできるため、演奏に幅が広がります。

 

日本の楽器会社がプロディースした製品なので、パネルの表記は日本語表記でわかりやすく年配の方やお子さんでも使いやすくなっています。

鍵盤数 88鍵 重量 1.65kg
音色 128種類 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

折りたたむとかなりコンパクトなので持ち運びがしやすいです。両手で弾くのは音が鳴らなかったりして満足に弾けないので、コードの確認などサブの楽器としていいのかなと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

NOONKIY

ロールピアノ 88鍵

価格: 5,999円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フットペダルもついている!

環境に優しいシリコーンを採用していて防水仕様なので水をこぼしても大丈夫です。128種類の音色・リズム・14のデモ曲・メトロノーム・鍵盤ドラム機能・録音機能などがついています。

 

また、Bluetoothを搭載しているのでスマホと接続してピアノ本体の内蔵スピーカーから好きな音楽が再現可能。フットペダルがついているのでより演奏に幅が出せます。

鍵盤数 88鍵 重量 1.6kg
音色 128種類 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

ピアノ初心者ですがピアノを弾きたいと思い購入しました。思ったよりもキーの厚みがあり作りはしっかりしていますので初心者には十分かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

スマリー(SMALY)

ロールアップピアノ SMALY-P88A

価格: 11,840円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

録音機能付きで演奏を録音してチェックできる

本格的な音色で本物のピアノに近い響きが味わえるロールピアノです。実際のピアノと同じ88鍵なのですべての曲が弾けます。また、和音対応なので同時に様々な音を鳴らせます。

 

フットペダル付きなので音の伸びをコントロールできるので、より本物の音色と感触に近い演奏ができます。

鍵盤数 88鍵 重量 1.64kg
音色 140種類 和音
フットペダル対応 スピーカー

口コミを紹介

音質も軽さも問題なく買ってよかったと思います。ただ、黒鍵と白鍵を同時に抑える曲を弾く場合、黒鍵の音が鳴りにくいです。♯や♭のない曲には十分かと思います。持ち運びが出来て場所も取らないサブ的な役割としてはいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

88鍵盤ロールピアノのおすすめ商品一覧表

商品 商品リンク 特徴 鍵盤数 重量 音色 和音 フットペダル対応 スピーカー
1
アイテムID:8821543の画像
ロールアップピアノ SMALY-P88A

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

録音機能付きで演奏を録音してチェックできる

88鍵 1.64kg 140種類
2
アイテムID:8821540の画像
ロールピアノ 88鍵

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

フットペダルもついている!

88鍵 1.6kg 128種類
3
アイテムID:8821531の画像
ロールピアノ OTR-88

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

挿し込むだけでサスティンペダルが使える

88鍵 1.65kg 128種類
4
アイテムID:8821537の画像
ハンドロールピアノ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

2WAY電源でいつでもどこでも弾ける

88鍵 1300g 128種類
5
アイテムID:8821534の画像
ロールピアノ 88鍵盤

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本語タッチパネルで操作可能

88鍵 - 128種類

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ロールピアノはどこで売ってる?

ロールピアノはどこで買えるかご存知ですか。あまり見かけないのでわからない人もいるかもしれません。実は色々なお店で購入できます。もちろんamazonや楽天などのオンラインショップでも購入可能です。

 

まず、ロール”ピアノ”なので主要楽器店で購入できます。島村楽器・山野楽器・池袋楽器店・イシバシ楽器・クロサワ楽器・新星堂・ミュージックランドKEY・平野楽器ロッキンなど多くの楽器店で取り扱っています。

 

また、ビックカメラ・ヨドバシカメラ・ケーズデンキなどの家電量販店ドン.キホーテ・セカンドストリート・ハードオフでも購入可能です。意外とたくさんのお店で取り扱っていますので、このランキングを参考にぜひ購入してみてください。

ロールピアノ以外の様々なピアノの種類をチェックしよう!

ロールピアノとピアノは別物だとご紹介しましたが、ピアノの中にも様々な種類があります。今回はグランドピアノ・アップライトピアノ・電子ピアノ・キーボードをご紹介します。

本格的に弾くなら「アコースティックピアノ」を

アコースティックピアノとはグランドピアノとアップライトピアノを指します。グランドピアノはコンクールなどに使う本格的なピアノで、アップライトピアノはグランドピアノより安価でコンパクトです。

 

ペダル機能や音を鳴らすハンマーの仕組みに違いはあるものの、どちらも本格的な音色でタッチによって強弱や柔らかさなどを表現できます。

録音・音色を選べる「電子ピアノ」もおすすめ

電子ピアノは、アコースティックピアノと同じ鍵盤数があり、技術の進歩でどんどんアコースティックピアノにより近づいています。録音機能や音色選択機能など電子ピアノならではの機能があります。

「キーボード」ならDTMもできる

キーボードはピアノより鍵盤数は少ないものが多いのですが、そのコンパクトさが特徴で持ち運びにも便利です。様々な音が出せて内蔵曲数も多いですし、端子があるものならパソコンにつなげられるのでDTMで作曲をしたい人におすすめです。

 

また、最近では鍵盤の重さやタッチも限りなくアコースティックに近いものも出ています。価格は高くなりますが機能性は抜群です。キーボードはイヤホンで音を出さずに弾けるので、特に夜に練習したい人にも人気があります。

以下の記事では電子キーボードの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ロールピアノと一緒にイヤホンも揃えよう

イヤホンが使えるものも多いロールピアノです。周りに音を出さないで自分だけで楽しみたいときなどに助かります。そんなときのためにイヤホンも少し良いものを使いませんか

 

Bluetoothを搭載しているものならワイヤレスイヤホンがおすすめです。高音質技術を搭載していて本体をタップすると素早く周囲の音を取り込める機能がついたものや、ノイズを打ち消してくれるものなどがあります。ソニーやBOSEなどメーカーも豊富です。

 

有線のイヤホンは絡まりにくい素材を採用しているものがおすすめです。ウッドハウジングを採用したデザイン性の高いものや、耳の後ろからかけられる取れにくいものなどもあります。自分のロールピアノに合うものを見つけてみてください。

まとめ

場所も時間も選ばず、いつでもどこでもピアノが弾けるロールピアノ。使う方の目的によっていろいろな活用の仕方が選べます。ぜひお気に入りのロールピアノを見つけて、音楽のある生活を楽しんでください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

イヤホン・ヘッドホン
電子キーボードの人気おすすめランキング11選【楽器初心者にも!】

電子キーボードの人気おすすめランキング11選【楽器初心者にも!】

楽器
【コーヒーライター監修】コーヒー粉の人気おすすめランキング35選【市販のレギュラーコーヒーも!】

【コーヒーライター監修】コーヒー粉の人気おすすめランキング35選【市販のレギュラーコーヒーも!】

茶葉・インスタントドリンク
抱き枕のおすすめ人気ランキング22選【腰痛や肩こりにも】

抱き枕のおすすめ人気ランキング22選【腰痛や肩こりにも】

布団・寝具
だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

調味料
【プロ監修】筆箱のおすすめ人気ランキング18選【使いやすいシンプルなペンケースも】

【プロ監修】筆箱のおすすめ人気ランキング18選【使いやすいシンプルなペンケースも】

文房具・文具