モニタースピーカーの人気おすすめランキング20選【2023年最新】

スイッチを入れるだけで、すぐデスクで音を確認できるのがモニタースピーカーです。オーディオアンプの電源を入れずにスピーカーの電源をONにするだけで、音を確認できます。この記事ではモニタースピーカーについてランキング形式にて紹介していきます。初心者からプロ仕様まで種類も多いので自分に合ったものを選んでみてください。

モニタースピーカーの使い方

オーディオアンプを内蔵しており、スピーカーへケーブルを接続し電源を入れるだけで簡単に使えるスピーカーがモニタースピーカーです。観賞用のスピーカーはオーディオスピーカーやリスニングスピーカーと呼ばれていて、低音が強く長時間リスニングに適しています。

 

DTMやミキシング作業では、くせのない音量や音質へと音楽を整える必要があり、解像度が高いモニタースピーカーが使われるのが一般的です。オーディオスピーカーにも初心者でも使えるものからプロ仕様のものまで種類がたくさんあります。

 

他にも安いお手頃なものやゲーム用など豊富です。そこで今回はランキング形式で人気モニタースピーカーを紹介していきます。人気度・メーカー・機能性を基準にしています。記事やランキングを参考に自分に合ったスピーカーを選んでみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

高性能ながらお買い得感があるスピーカー

クリーンで精度の高いステレオサウンドを体感できるモニタースピーカーです。小型スピーカーながら、製品独自の計算されたウェーブガイドデザインと明瞭感があるサウンドが特徴になります。

 

ヘッドホン端子やボリューム端子を前面に装備しており、コントロールを行いやすいのも魅力的なポイントです。音楽制作だけでなく、音楽鑑賞やゲーミングにも幅広く活用できるおすすめモデルとなっています。

入力端子 標準端子・RCA端子・ステレオミニ・ヘッドホン(ステレオミニ) 出力ワット数 50W

モニタースピーカーの選び方

モニタースピーカーの選び方についてエンクロージャー(本体形状)の大きさで選ぶ方法・モニタースピーカーの機能性で選ぶ方法・そしてサイズで選ぶ方法とに分けて紹介します。

エンクロージャーの大きさで選ぶ

エンクロージャーとは囲い込むものを表し、機械を収納する筐体のことです。モニタースピーカーの音質が左右されることもある、大切な部品のひとつになります。

しっかりした重低音が出る「バスレフ型」がおすすめ

バスレフ型はエンクロージャーに穴が開いていて、低音域の周波数特性を良くしているものです。この穴はダクトまたはポートと呼ばれていて、ウーファーの低音域を改善する役割を持っています。この部分は小型スーパーウーファーのような機能をはたしているのです。

 

比較的小さいスピーカーでもしっかりとした重低音を楽しめます。しっかりした低域をモニターしたいときにはバスレフ型を選ぶのがおすすめです。低域はスーパーウーファーでモニターして、デスク上では敢えて低域のモニターをしない場合には密閉型を選びましょう。

解像度が高い初心者にもおすすめの「密閉型」がおすすめ

エンクロージャーに空間がなく、完全に密閉されているモデルは密閉型タイプのモニタースピーカーです。このタイプの特徴は完全にエンクロージャーが密閉されているタイプのモニタースピーカーです。低音の伸びは良くないものの、引き締まった印象で聞こえてきます。

 

そのため、解像度の高い音楽鑑賞を楽しめるタイプで初心者にもおすすめです。デメリットとしては、低音が物足りなく、うわついたような聞こえ方をする場合があります。しっかりと低音をモニタリングしたいなら別途スーパーウーファーを設けるようにしてください。

機能性で選ぶ

モニタースピーカーには入力端子が豊富・ウーファーの大きさの大小など、さまざまな特徴や便利な機能を備えています。自分に合ったモニタースピーカーを選ぶようにしましょう。

高い表現力を感じたいなら「ウーファーが大きいもの」がおすすめ

スピーカー全面から音を出す円錐状の装置の中で、もっとも大きい直径を持っているものがウーファーです。円錐状の装置はスピーカーユニットと呼ばれていて、この部分から音を出せます。モニタースピーカーの場合、多くは2つのスピーカーユニットのものが主流です。

 

大口径のウーファーを持つモニタースピーカーは、周波数特性が広く伸びやかな低音をモニターでき、高い表現力が特徴になります。デメリットは、ウーファーが大きいほど消費電力が大くなってしまう傾向があるため、大きな音量で音楽を聞く際にはチェックしましょう。

DTMやRCAプラグを使える電源の「入出力端子」がおすすめ

入力端子としては、CDプレイヤーなどと接続できるRCAプラグやオーディオインターフェイスを接続するためのフォーンプラグが搭載されている機種です。電源入力のケーブルも個々のスピーカーに備えられています。

 

多機能だとスピーカー周辺のケーブルも混雑しやすいため、ケーブルの取り回しができるかも配慮して選ぶのが大切です。DTMで使うなら、接続するフォーンプラグがあれば充分ですが、お好みでRCAプラグなどが付属しているものを選びましょう。

サイズで選ぶ

モニタースピーカーのサイズによってブックシェルフ型・トールボーイ型・フロア型の三種類に分けられます。スペースやモニター環境によって使い分けましょう。

安い価格でさまざまな場面で使える小型の「ブックシェルフ型」がおすすめ

ブックシェルフ型は、本棚のスペースへ置ける小型スピーカーです。モニタースピーカーの中では安い価格で主流のサイズとなっており、一般的にモニタースピーカと言えばこのブックシェルフ型をイメージできる方も多くいます。

 

パソコンを使ってDTMをする際にも便利なサイズで、手元のスイッチをオンにすればすぐに出音を確認ができて便利です。もちろんホームシアター用途として使えて、音楽製作だけでなくさまざまな用途へ活用ができるタイプのスピーカーになります。

 

以下の記事ではブックシェルフスピーカーの人気おすすめ商品を紹介しています。併せてご覧ください。

ゲームなどで長時間使うなら「トールボーイ型」がおすすめ

縦長のスピーカーで、主にオーディオ用スピーカーとして活用するタイプです。モニタースピーカーとしてはほとんど採用されておらず、主にオーディオコンポと接続してリスニング用途やゲームに使われています。底部の面積はブックシェルフ型とほぼ一緒です。

 

高さはエンクロージャーの背を高くして耳元でリスニングしやすいような設計となっており、背の高いエンクロージャースペースで低音の周波数特性を良くしています。やや低音部が強調されていて、長時間のリスニングをしやすいスピーカーです。

 

以下の記事ではトールボーイスピーカーの人気おすすめ商品を紹介しています。併せてご覧ください。

音楽スタジオなどでプロが使うなら「フロア型」がおすすめ

フロア型のスピーカーはオーディオアンプと一緒に使う大型スピーカーで、モニタースピーカーには採用されていないタイプです。音楽スタジオなどでは、規模が大きい環境のモニタースピーカーとして用いられます。

 

解像度が高く周波数特性も非常に良好です。ただ、大出力のパワーアンプが必要となるためモニタースピーカーとは使い勝手が異なっています。プロが長時間の音楽編集作業やミキシング作業に向いているのがフロア型スピーカーです。

モニタースピーカーの人気ランキング15選

ゲームにも使えて便利!LEDライトが電源の消し忘れを防ぐ

オーディオファンによく知られている、デノンのモニタースピーカーです。メディア製作のための音楽スタジオから、ビジネスシーン・ゲームなどに便利で、手前側にはボリューム調節のダイヤルやヘッドホン出力を装備しています。

 

騒音が気になる深夜での作業にはボリュームを押さえたり、ヘッドホンからモニタリングする作業を行いやすい設計です。手前のLEDで、電源の消し忘れに気がつきやすく、音楽以外の用途にも柔軟に対応できます。

入力端子 RCA端子、ステレオミニ端子 出力ワット数 20W

口コミを紹介

音色は全体的にウォーム。低域もしっかりと出る。高音の表現力が物足りないと感じるユーザーもいそうだが、個人的には嫌いじゃない。聴き疲れしなくてよい。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミキサーやDAWで有名なPreSonusのモニター

音響ミキサーやDAWで有名なPreSonus社のスタイリッシュなモニタースピーカーです。視認性がいい手前LEDランプに加え、ヘッドホン出力端子・ボリュームノブを前面に配置していて、操作を行いやすいシステムとなっています。

 

電源スイッチも前面についていて、背後へ手を伸ばさずデスクの上でコントロールを行えて便利です。ウーファーはデザインに優れたトランスデューサーを採用し、豊かで伸びやかな低周波数とスタイリッシュさとを両立した設計となっています。

入力端子 標準端子、RCA端子、ステレオミニ端子 出力ワット数 25W

USBオーディオインターフェイス内蔵のスピーカー

サンプラーやDJ製品で有名なモニタースピーカーです。特徴はモニタースピーカーの中にUSB接続可能なオーディオインターフェイスを備えています。PCとUSB接続するだけで、オーディオ信号を直接モニタリングができて便利です。

 

他のモニタースピーカーとは異なり入力端子を豊富に備えているのが特徴で、シンセサイザーやDJ機器などを直接接続ができます。自宅でレコーディングをしたりモニタリングを、簡単に行えて便利です。

入力端子 標準入力x2、RCA端子x2、ステレオミニ端子 出力ワット数 10W

口コミを紹介

低音から高音まで音に癖が少なくモニタースピーカーとして最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

LEDの光とビートが連動

イルミネーションが魅力のブルーLEDが印象的で、ビートと連動してLEDの光が点滅する作りです。パフォーマンス性に富んだDJ用スピーカーで、ビートと同期させたりスローサイクルで点滅させるほか、LED機能をオフにして使用できます。

 

トータル40Wの高い出力を持ったスピーカーアンプが魅力的です。自宅DJプレイはもちろん、ライブでも派手なパフォーマンスに活用できるため、個性的なモニタースピーカーとしてさまざまなシーンで利用できます。

入力端子 RCA端子、標準端子 出力ワット数 40W

口コミを紹介

私は素人なので、音の事はわからないですけど、いい音出てるみたいです。光るスピーカーを見たのは、初めてだったので、感動しました!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

M-Audio

アクティブスピーカー・システムAV32

DTMやミキサー製品で有名!小型プレイヤーとも接続できる

DTMやミキサーで有名な米国M-Audio社のモニタースピーカーです。正確な低音域を再現ができる、独自のポリプロピレンコーティングの大型ウーファーを搭載しており、解像度が高い低音の再現性に優れています

 

ツイーターも製品独自のウェーブガイドを施しており、他の製品とは一線を画した高い解像度が魅力です。フロントパネルにはステレオミニの入力端子を備えており、小型オーディオプレイヤーを接続してモニタリングもできます

入力端子 RCA端子、ステレオミニx2 出力ワット数 10W
10位

Tannoy(タンノイ)

アクティブスタジオモニタースピーカーREVEAL 402

カスタムチューニングによる独自サウンド

Tannoy社のPaul Mills博士の手によってカスタムチューニングされているアクティブクロスオーバーフィルターを搭載しており、高い再現性を持ったモニタースピーカーです。音楽プレイヤーやスマートフォン・タブレットなどを直接接続ができます。

 

パワーと明瞭性とを両立させた50Wのモジュールが特徴です。コンパクトなエンクロージャーでも、スケールが大きいサウンドの再現性が魅力となっており、タンキイが何十年もかけてスピーカー設計に力を注いできたノウハウがあります。

入力端子 XLR端子、標準端子、ステレオミニ 出力ワット数 25W+25W

口コミを紹介

PCのモニター用として購入しました。音が明瞭に聞こえます。ベースを繋いでみても、安いアンプなんか使うより断然いい音が出てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

大音量を連続再生しても耐えうるタフな構造

専用の独自ドライバーを採用し、モニターとしての音楽再現性が大幅に向上した製品です。製品独自の工夫として、低域ドライバーの磁気構造を見直したことで、ボイスコイルを取り巻く磁界の歪みが改善されています。

 

パワーコンプレッションが少ないのも大きな特徴のひとつで、大音量で継続的なミキシングを行っても、音質変化を最小限に押さえて作業を継続可能です。入力信号からスピーカー振動までの変換精度が高く、原音に対して忠実な再現を行えます。

入力端子 XLR端子、標準端子 出力ワット数 41W+41W

口コミを紹介

なんの不自由もなく、特別なセッティングもなく、アッサリとよい音が出ます。高温がどうの、低音がどうのではなく、ごくごく普通に解像度の高い音が出ます。こんなに簡単でいいんでしょうか?というくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者にもおすすめのコンパクトなパワードスピーカー

シンプルでコンパクトなモニタースピーカーです。小さいながらも迫力あるサウンドと製品独自のこだわりを持った高音質設計が特徴となっています。スタイリッシュでスリムなデザインが魅力で、デスク上やテレビの脇に置けるデザインです。

 

低域補正を自動的に行うラウドネスコントロール機能を搭載しており、コンパクトながら低域の再現性も高いのが魅力になります。DTM初心者から、オーディオにこだわりがあるリスナーまでおすすめできる製品です。

入力端子 ステレオミニx2 出力ワット数 7W+7W

プロミュージシャン愛用の基本モデル

日本の音楽スタジオで活用している、メジャーなスピーカーです。スタイリッシュさ・扱いやすさ・再現性など、どれを取ってもプロクオリティーな音楽解像度が特徴になります。ハイレゾの再生にも対応している広い再生周波数帯域も魅力です。

 

かつてプロミュージシャンの間では定番品となっていたヤマハNS10M STUDIOゆずりのクオリティを引き継いでいます。高性能で安定的なドライバーは長時間の音楽リスニングでも余裕の対応が可能です。

入力端子 XLR端子 出力ワット数 40W+27W

口コミを紹介

初モニタースピーカーにMSP5を購入しました。音楽制作をしているのでスタジオで録音してきた弦楽四重奏を聴いてみたところ、実際に生で聞いたものと遜色なく元の音に忠実に感じられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

お好みでスーパーウーファーも活用できるモニター

コンパクトながら高い解像度を誇り、プロミュージシャンからも活用されているモニタースピーカーです。コンパクトながら最高40kHzまで再生できる周波数特性を持っており、ハイレゾサウンドにも余裕で対応ができます

 

もし万が一使っていて低音に不満があれば、拡張して低音部の特性を補強しモニタリングも可能です。低消費電力なのでオーディオリスニングとしても便利で、長時間の音楽鑑賞に使っても疲れずに快適なリスニングを堪能できます。

入力端子 RCA端子、ステレオミニ端子 出力ワット数 15W+15W

口コミを紹介

このサイズとしては十分。音に魅力がある。物によっては情報量ばかり多くて、聞いていて楽しく無いものがあるが、こいつは聞いていて清々しい。一万円とは思えない。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイリッシュな2ウェイアンプ搭載スピーカー

独自のケプラー素材を採用したウーファーユニットを搭載しており、高いレスポンスと再現性を持っているスピーカーです。単体でも80Hz-22kHzの周波数特性を持っており、しっかりと低音部分を再現しながら高い周波数まで丁寧に再現できます。

 

入力端子にはRCAアンバランスとステレオミニ入力端子を持ち、コンパクトオーディオプレイヤーなども接続して直接モニターが可能です。昔ながらのオーソドックスな機能を備えた、使いやすいモニタースピーカーになっています。

入力端子 RCA端子、ステレオミニ端子 出力ワット数 14W+14W

口コミを紹介

値段も安く、サイズ感もデスクトップでの使用にピッタリ。自分の様な音楽編集初心者のモニター用途や、もちろん普通のリスニングにも最適だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトで使いやすい定番スピーカー

DTMや音響雑誌でもお馴染みの、コンパクトで軽量・可搬性にも優れた、場所や環境を選ばず出音を再現するモニタースピーカーです。プロユースにも対応する充実した入力端子やコントロール端子を持っています。

 

本体底面にはブラケット取り付け用のネジ穴があり、別売りのブラケットで天井や壁部分にも取り付けが可能です。他にもマイクスタンドに設置できる専用キットも用意されており、取り付けする環境を選ばないのも魅力になります。

入力端子 RCA端子、XLR端子、標準端子(バランス・パラレル) 出力ワット数 20W

安いのに性能が良くDTMを始める方におすすめ

手前にヘッドホン端子やボリュームつまみ・EQつまみを搭載して、デスクトップでのモニタリングを行いやすいスピーカーです。自宅でのミキシングや制作ではありがちな夜間のミキシングやイコライジングにも適しています。

 

小さい音量でのリスニングだけでなく、いつでもヘッドホンへ切り替えてモニターできます。コンパクトながら周波数帯域を広く、伸びやかな低音を楽しめます。性能の割に価格も安いので、これからDTMを始めたい方におすすめです。

入力端子 ステレオミニ、RCA端子 出力ワット数 20W+20W
2位

最新技術によってノイズ低減されたモニター

独自の最新流体音制技術によって、低ノイズ性に配慮されたモニタースピーカーです。環境に合わせて、緻密なセッティングを行えるコントロール機能や充実した端子類が特徴で、ヤマハらしいプロユースの性能をきちんと引き継いでいます。

 

ペアのプロ用モニタースピーカーの価格なのに、高性能・玄人向けの設定で、プロユースのモニタースピーカーとしても安定した活用が可能です。DTMやミキシングで使うのはもちろん、ゲーミングで臨場感を楽しむのにもおすすめできます。

入力端子 標準端子、XLR端子 出力ワット数 45W+25Wバイアンプ構成

口コミを紹介

音はとても繊細に聴こえる!初めてDTMやる人には勧めれる

出典:https://www.amazon.co.jp

高性能ながらお買い得感があるスピーカー

クリーンで精度の高いステレオサウンドを体感できるモニタースピーカーです。小型スピーカーながら、製品独自の計算されたウェーブガイドデザインと明瞭感があるサウンドが特徴になります。

 

ヘッドホン端子やボリューム端子を前面に装備しており、コントロールを行いやすいのも魅力的なポイントです。音楽制作だけでなく、音楽鑑賞やゲーミングにも幅広く活用できるおすすめモデルとなっています。

入力端子 標準端子・RCA端子・ステレオミニ・ヘッドホン(ステレオミニ) 出力ワット数 50W

モニタースピーカーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 入力端子 出力ワット数 入力端子
アイテムID:12065768の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高性能ながらお買い得感があるスピーカー

標準端子・RCA端子・ステレオミニ・ヘッドホン(ステレオミニ)

50W

アイテムID:12058893の画像

Amazon

楽天

ヤフー

最新技術によってノイズ低減されたモニター

標準端子、XLR端子

45W+25Wバイアンプ構成

アイテムID:12058890の画像

Amazon

ヤフー

安いのに性能が良くDTMを始める方におすすめ

ステレオミニ、RCA端子

20W+20W

アイテムID:12058887の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コンパクトで使いやすい定番スピーカー

RCA端子、XLR端子、標準端子(バランス・パラレル)

20W

アイテムID:12058884の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スタイリッシュな2ウェイアンプ搭載スピーカー

RCA端子、ステレオミニ端子

14W+14W

アイテムID:12058881の画像

Amazon

楽天

ヤフー

お好みでスーパーウーファーも活用できるモニター

RCA端子、ステレオミニ端子

15W+15W

アイテムID:12058878の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プロミュージシャン愛用の基本モデル

XLR端子

40W+27W

アイテムID:12058875の画像

Amazon

楽天

ヤフー

初心者にもおすすめのコンパクトなパワードスピーカー

ステレオミニx2

7W+7W

アイテムID:12058872の画像

Amazon

楽天

ヤフー

大音量を連続再生しても耐えうるタフな構造

XLR端子、標準端子

41W+41W

アイテムID:12058869の画像

Amazon

ヤフー

カスタムチューニングによる独自サウンド

25W+25W

XLR端子、標準端子、ステレオミニ

アイテムID:12058866の画像

Amazon

DTMやミキサー製品で有名!小型プレイヤーとも接続できる

RCA端子、ステレオミニx2

10W

アイテムID:12058863の画像

Amazon

ヤフー

LEDの光とビートが連動

RCA端子、標準端子

40W

アイテムID:12058860の画像

Amazon

ヤフー

USBオーディオインターフェイス内蔵のスピーカー

標準入力x2、RCA端子x2、ステレオミニ端子

10W

アイテムID:12058857の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ミキサーやDAWで有名なPreSonusのモニター

標準端子、RCA端子、ステレオミニ端子

25W

アイテムID:12058854の画像

Amazon

ヤフー

ゲームにも使えて便利!LEDライトが電源の消し忘れを防ぐ

RCA端子、ステレオミニ端子

20W

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「スピーカー」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事ではスピーカーの人気おすすめ商品を紹介しています。参考にしてみてください。

まとめ

モニタースピーカーをランキング形式で紹介してきました。プロが使うものからDTM初心者・ゲームにおすすめのものまでたくさん種類があります。この記事を参考に自分に合ったモニタースピーカーを選んでいってください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年02月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】ブックシェルフスピーカーの人気おすすめランキング15選【コスパ最強!】

【2023年最新版】ブックシェルフスピーカーの人気おすすめランキング15選【コスパ最強!】

スピーカー
アクティブスピーカーのおすすめ人気ランキング15選【名機や高級・高音質も!】

アクティブスピーカーのおすすめ人気ランキング15選【名機や高級・高音質も!】

スピーカー
スマートスピーカーの人気おすすめランキング20選【2023最新】

スマートスピーカーの人気おすすめランキング20選【2023最新】

スピーカー
144hzモニターの人気おすすめランキング15選【コスパの高いものも】

144hzモニターの人気おすすめランキング15選【コスパの高いものも】

PCモニター・液晶ディスプレイ
センタースピーカーの人気おすすめランキング15選【2023年最新】

センタースピーカーの人気おすすめランキング15選【2023年最新】

スピーカー
LGモニターの人気おすすめランキング10選【安いものや評判がいいものはどれ?】

LGモニターの人気おすすめランキング10選【安いものや評判がいいものはどれ?】

PCモニター・液晶ディスプレイ