【2021年最新版】ギターケースの人気おすすめランキング15選【アコギ・エレキ】

記事ID22695のサムネイル画像

ギター持ち運び時の必需品ギターケースは、ソフト・ギグバッグ・セミハード・ハードといった種類があります。エレキとアコギでサイズが異なるため、適したものを選びましょう。今回はギターケースの選び方と、cahayaなど人気ブランドも含めたおすすめランキングをご紹介。

ギターの持ち運びに必要不可欠なギターケース

ギターを持ち運ぶ時に必ず使うことになるのがギターケースです。ギターケースはどれも大差なく感じますよね、実はケースによって保護力が大きく変わってくるんですよ!よってきちんとギターを守ってくれるものを選ぶ必要があります。

 

またギターケースは運搬用として活用するだけでなく、ギターを長期間使用しない場合に閉まって収納ケースとしても役立ちます。ほこりや湿気によるダメージからギターを保護することができるため、ギターケースに閉まっておくのが適しています。

 

小物などの収納もできることから便利なギターケース。そんなギターケースの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはエレキ用・アコギ用という2つの基準から作成しています。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ギターケースの選び方

ギターケース選びをする際は、使用するシーンやギターのサイズを意識して選ぶと絞り込みやすいです。さまざまなギターケースの中から実用性に優れたものを見つけましょう。

ギターの種類を確認|アコギ・エレキ・ベース・クラシックギター

ギターケース選びをする場合、まずはギターの種類を確認しましょう。一言でギターといってもアコギ・エレキ・クラシックギターがあり、それぞれサイズが微妙に異なります。よってギターケース次第では、サイズが合わないというケースも。

 

また、ギターではないですがベース用ケースを選ぶ際も、きちんと専用のものを選ぶのがベターです。種類に対応したケースでないと、隙間が生じてズレやすくなるので、楽器をしっかりと保護できません。

 

よってギターの種類に対応しているかチェックは欠かせません。兼用で使えるタイプのギターケースもありますが、なるべく専用のものを用いるのがおすすめです。

ギターケースのタイプから選ぶ

ギターケースは大きく4タイプに分類されており、ソフトケース・ギグバッグ・セミハードケース・ハードケースという種類が存在します。それぞれのケースによって耐衝撃性や細かな特徴が異なるため、どのタイプにするべきか選んでいきましょう。

軽やかで持ち運びがラクな「ソフトケース」

ソフトケースはナイロン素材などで作られた、簡易的なバッグになります。ギター購入時の付属品としてセットになっているバッグも、ソフトケースタイプが一般的です。軽くて扱いやすいといった特徴があります。

 

ちょっとしたほこり除けや徒歩での移動時の持ち運び用におすすめ。折りたたみもできるため、邪魔にならないものが欲しいという人にも適しています。手軽さ重視のシーンにぴったり。

 

一方強度に関しては他のギターケースよりも劣るため、しっかりとギターを保護したい時には不向きでしょう。あまりにも薄いものですと衝撃にも耐えられませんし、生地が破けるといったトラブルもあるため、注意して選ばなくてはいけません。

運びやすくクッション性のあるものなら「ギグバッグ」

ギグバッグはソフトケースの強化版。綿などクッション性のある緩衝材を使用しているため、ちょっとした衝撃であれば大切なギターを保護することができます。イメージとしてはソフトケースとハードケースの中間で、ややソフトケースよりのものです。

 

そこそこ耐衝撃性もありながら持ち運びやすさもキープされているため、ちょっとした移動時のケースとして便利です。比較的揺れなどが少ない場合なら、長距離移動でも耐えることができます。

 

またギグバッグの中には機能性に富んでおり、たくさんのポケットが装着されているなど使い勝手の良いものが豊富です。譜面台やギター小物などをたくさん収納するのにも適しているため、ポケットの収納力にも着目するとよいでしょう。

強度と耐久性なら「セミハードケース」

ソフトケースとハードケースの中間という位置づけにありながら、ややソフトケースよりなのがギグバッグに対し、ハードケースよりなのがセミハードケースです。とはいえ明確な区分があるわけではなく、メーカーにより呼び名が変わることもあります。

 

セミハードケースは、耐久性や衝撃性がソフトバッグよりもぐっと上がります。樹脂製の板が使われていることから、がっちりとギターを保護することができ、電車やバスなどの揺れが気になるシーンでの移動にも対応可。

 

かなり強度がありながら持ち運びもしやすく、使い勝手に優れています。ただしソフトケースタイプよりも重さはあるため、長時間持っていると疲れてしまうのは難点です。手軽さはあまりないため、保護力を求める人向けでしょう。

耐衝撃性に優れ長距離移動や保管に適した「ハードケース」

ギターケースの中でも最も頑丈さに優れているのがハードケース。外装には木や強化プラスチックといった硬さのある素材が用いられており、耐衝撃性は抜群です。しっかりとギターを全方位から保護できるので、保護力重視の場合におすすめ。

 

飛行機での移動など、揺れが気になるシーンでも安心して用いることができます。ただしハードケースはかなり重いものになるため、普段の持ち歩きには不便です。持ち運びベルトなどもないため、徒歩移動などの携帯性を重視したいシーンには避けましょう。

 

基本的には、飛行機や車での長距離移動において積み込んで使うのがベストです。また自宅などで長期保管する際もがっちりと保護できますし、ほこりを被ることもないため、保管用という使い方もあります。

ギターに合う「サイズ」をチェック

ギターケースを選ぶ際はサイズチェックが欠かせません。一言でギターといってもエレキとアコギでは、ボディの厚みが異なります。また、例えば同じアコギでもドレッドノートとフォークタイプですと形状や大きさに違いが。

 

きちんと収納したいギターに適したサイズのケースでないと、ケースに入らないといった不具合が起きます。また逆に大きすぎるケースに入れた場合、空間ができてしまいズレやすくなることから、内部でギターが動いてしまうことも。

 

ギターケースとしての役割を果たすには、きちんとサイズに合ったものを選ぶのが鉄則です。スペックをよく確認し、ギターサイズに適したものを選びましょう。

移動手段に応じた持ち運びスタイルから選ぶ

ギターケースにはリュックタイプのものと手持ちタイプという、2種類の持ち運びスタイルがあります。どちらにもメリットとデメリットがありますし、移動手段によって選ぶべきタイプは変わってくるため、使いやすい方を選びましょう。

徒歩での移動が多いなら「リュックタイプ」

徒歩や自転車での移動がメインなら、リュックのように背負えるタイプが便利です。手で持つよりも負担が軽減できるため、長時間の持ち運びでもそこまで大変ではありません。手持ちと違い、その他の荷物がある時にも対応しやすいのも魅力。

 

リュックタイプにも、ショルダーストラップが2本で通常のリュックスタイルのものと、ワンショルダーになっているものがあります。スマートな印象なのはワンショルダーですが、片側に全重量が集中するため、痛みを感じることも。

 

いずにれしろ肩への負担軽減のためには、リュックタイプになっているものを選ぶのがおすすめです。日常的に持ち運ぶ機会が多いのなら、ショルダーストラップの数はしっかりと確かめてから購入しましょう。

車移動なら「手持ちタイプ」

車での移動がメインとなるようなら、持ち運びやすさに関してはそれほど気にする必要がありません。そのためリュックタイプでも良いですが、手持ちタイプでも対応できます。

 

また、車の場合はどちらかと言いますと持ち運びのスムーズさよりも、揺れた時の対策を重視して考えるべきです。そういった意味では、保護力が高く耐衝撃性に優れた、手持ちタイプのハードケースが優れています。

 

なるべくスタンダードな長方形ですと、荷物の積荷もしやすいです。車移動なら手提げかリュックかにこだわる必要は薄いので、他のポイントを重視して選びましょう。

収納力を高める「ポケットの数や形状」もチェック

ギターケースの収納力を大きく左右するのが、ポケットの個数や形状です。ギターを持ち運ぶ際には、替えの弦やチューナー、譜面などさまざまな小物類を一緒に持つことになるので、収納性に優れているギターケースは非常に便利です。

 

中にはポケットがたくさんついており、小物類をそれぞれ分けて収納できるようなタイプもあります。ポケットが1つしかない場合ですと、1か所にまとめて入れることになり探しにくいですから、個別に入れられるポケットは非常に便利。

 

ギターケースによって設置されているポケットの個数が違いますし、形状も変わります。たとえばヘッド部分に、細長いギタースタンドなどを収納できる縦長ポケットが付いているものも。利便性を大きく向上させる要素ですから、細かくチェックしましょう。

 

以下の記事ではギタースタンドの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

突然の雨に対応するなら「防水機能付き」

ギターを持ち運ぶうえで、予想外の雨に出くわすこともありえるでしょう。そのような時に対応するために、ギターケースは撥水性や防水性が高いものを選んでおくのがベター。多少の雨であればギターが濡れることもなく安心です。

 

逆にきちんと濡れにくい生地を使っていないものですと、ギターを痛めてしまう直接的な原因になります。屋外の移動が多い場合、雨は必ず付きまとう問題になりますので、防水性もチェックしましょう。

予算に応じた「値段」のものを

ギターケースの値段は商品によって幅広いです。リーズナブルなものですと5000円以内で手に入る一方、高いものでは2万円以上するような高級仕様のものも。

 

値段の高いケースですと、ケース代でギター本体が手に入るようなこともあります。どの程度の性能を求めるのかよく考えて、値段に応じて選ぶようにしましょう。

ブランドで選ぶ

ギターケースにはさまざまなブランドがありますが、ブランドによって特色が異なります。ギター本体を選ぶ際にブランドにこだわるのと同様、ギターケース選びでもブランドをチェックしましょう。

バランスの良さなら「CAHAYA」

CAHAYAのギターケースは安価ながら機能性が充実。保護力の高いクッションが装備され、ポケットの種類も多く使いやすです。防水性や耐久性もあり、トータルで見ると非常にバランスの取れたブランドとなっています。

耐久性なら「MONO」

アメリカブランドのMONOは、ギターケース以外にもさまざまな楽器のケース製造をおこなうメーカーのため、ノウハウが多いです。がっちりとガードしてくれる耐久性に優れたギターケースを取り扱っています。

シンプルでおしゃれなものなら「RAINBOW」

RAINBOWのギターケースはシンプルでスタイリッシュなため、どんなスタイルにも合わせやすいのが特徴。クッションもしっかりとしており、比較的安価ですから、非常にコスパの優れたメーカーになります。

使い勝手の良さなら「MUSENT」

国内メーカーのMUSENTは使い勝手を重視したギターケースを製造しています。プレイヤーニーズを把握しているため、実用性は抜群。取っ手も多く収納力にも優れているため、普段遣いをするのに最適です。

安心ブランドの「YAMAHA」

楽器メーカーとしてお馴染みのYAMAHAからはギターケースも販売されています。衝撃や振動に強いがっちりとしたハードケースが豊富。YAMAHAのギターのサイズと合っているので、YAMAHA製ギターをお使いの場合は特におすすめ。

オーダーメイドなら「NAZCA」

NAZCAはオーダーメイドをおこなっているため、オリジナリティのあるギターケースが手に入ります。カラーや生地の種類をカスタムできるのはもちろん、サイズや生地の厚みも変更可能。オプションも豊富で、まさに自分仕様にアレンジできます。

アコギ用ギターケースの人気おすすめランキング7選

シンプルでリーズナブルなギターケース

シンプルなナイロン製のギターケースですから軽さは抜群。お値段もリーズナブルで、ドレッドノートタイプとフォークタイプのどちらとも使用できるため、コスパが良い商品です。

 

ただしクッション性はないため、揺れたりぶつかることのないよう配慮は必要。移動時に手軽に使えるものをお探しの方に適しています。

タイプ ソフトケース ショルダーストラップ 1本

口コミを紹介

ギターを始めた子供に頼まれて購入。安かったのでペラペラかと思いましたがしっかりした生地で気にいております

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

GATOR

アコースティックギター用 ギグバッグ Transit Series タン GT-ACOUSTIC-TAN

保護力抜群かつおしゃれ

アメリカブランドのGATOR製で、ファッション性は抜群です。こちらのギグバッグは保護力にも優れており、20mm厚のクッションを内蔵。型崩れ防止のフレームも使用されており、アコギをがっちりとガードしてくれます。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

すごく良い。前のポケットも十分な容量。
値段だけのことはあると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

アコギとエレキ両対応!収納力もたっぷりな優れもの

アコギとエレキ両対応が嬉しいANR innvのギターケースは、8mmクッション材が入っており、ソフトケースとギグバッグの間くらいの厚さになります。持ち手の数が多いので使い勝手がよく、ポケットの収納力も十分なギターケースです。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

充分分厚いので安心出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

強化発砲スチロールで軽さ抜群

強化発砲スチロールで出来ており、保護力高めながらも軽いという優れもの。重量は約2.9キロですから、セミハードケースの中ではかなり軽さにこだわっており、移動も楽ちんです。ショルダーストラップ付属のため、肩掛けにも対応できます。

タイプ セミハードケース ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

フォークギターのハードケースを探していましたが、新素材で出来ていますが。中はしっかりしているし、軽くて丈夫に出来ています。価格もとてもリーズナブルでした。買い替えを検討の方にはお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

背中メッシュで快適仕様!レザーがおしゃれ

渋めのレザーでデザイン性に優れたアコギ用ギグバッグ。合成皮革でできており、防水性と撥水性に富んでいるため、突然の雨に対応できるのが嬉しい。背中部メッシュでムレ防止、暖フォームパッドでの保護など、全体的に機能性に優れたケースです。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

思った以上にすごく色もきれいで、気になっていた重さも軽く、女性でも安心して持ち運べるのがよっかたです。

出典:https://www.amazon.co.jp

低価格ながら使い勝手の良さが魅力

以前のモデルから改良し、さらに使いやすくなったCAHAYAのギターケース。12mmのスポンジでギターをしっかりと保護し、ポケットも大きく使いやすいところが魅力。手持ち・肩掛け両対応で使いやすく、価格を考えると非常に良品です。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

ハードケース買うとギターの値段に近づいてしまうので、このソフトケースで十分です。ほぼフルサイズのギターですがきちんと収納されて、見た目も立派だし、お買い得でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

耐衝撃性に優れた持ち運び安心のギグバッグ

使いやすさと保護力にこだわって開発されたMONOのギターケース。素材にはABS樹脂を使用することで、軽量ながらも耐衝撃性に優れており、移動中も安心です。また、ペグがケースに触れない仕様となっているので、チューニングがズレないのも嬉しい。

 

ネックにも圧力がかからないようになっているため、持ち運びにおけるダメージを最小限に抑えられます。ポケットはマチが大きめでたっぷりと収納できるので、ギター小物以外に財布やスマホなどの収納も可。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

アコギ用ギターケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6631795の画像

    MONO

  • 2
    アイテムID:6631626の画像

    CAHAYA

  • 3
    アイテムID:6631378の画像

    真夏問屋

  • 4
    アイテムID:6631366の画像

    KC(ケーシー)

  • 5
    アイテムID:6631348の画像

    ANR innv

  • 6
    アイテムID:6631333の画像

    GATOR

  • 7
    アイテムID:6631318の画像

    ARIA

  • 商品名
  • M80 Acoustic/Dread Guitar Case
  • ギターケース (白いストライプ付き)
  • アコースティック ギターケース
  • 軽量セミハードケース SDW-100
  • ギターケース (黒)
  • アコースティックギター用 ギグバッグ Transit Series タン GT-ACOUSTIC-TAN
  • アコギ用ソフトバック BKACK クロ PB-AG
  • 特徴
  • 耐衝撃性に優れた持ち運び安心のギグバッグ
  • 低価格ながら使い勝手の良さが魅力
  • 背中メッシュで快適仕様!レザーがおしゃれ
  • 強化発砲スチロールで軽さ抜群
  • アコギとエレキ両対応!収納力もたっぷりな優れもの
  • 保護力抜群かつおしゃれ
  • シンプルでリーズナブルなギターケース
  • 価格
  • 24450円(税込)
  • 2390円(税込)
  • 6280円(税込)
  • 10500円(税込)
  • 2080円(税込)
  • 15400円(税込)
  • 1288円(税込)
  • タイプ
  • ギグバッグ
  • ギグバッグ
  • ギグバッグ
  • セミハードケース
  • ギグバッグ
  • ギグバッグ
  • ソフトケース
  • ショルダーストラップ
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 1本

エレキ用ギターケースの人気おすすめランキング8選

ゴージャス仕様でテンションあがること間違いなし

ストラトキャスターやテレキャスターに対応したハードタイプギターケースは、華やかなゴールドでおしゃれ感アップ。内装のボアは赤になっているので、大切なエレキギターが一層輝いて見えます。

 

角型でギターをしっかりと守れるのはもちろん、車での積荷も楽ちん。ネック横部分には小物など収納できるスペースも用意されており、機能性もばっちりです。

タイプ ハードケース ショルダーストラップ なし

口コミを紹介

私の古いアリアのSGにプレゼントに買いました。ケースもいろいろありますが、これからも長く付き合って行こうと思うと、木製のギターに木製のハードケースは一番安心な組み合わせだと思います♩。

出典:https://www.amazon.co.jp

リーズナブルながらさまざまな機種に対応

GIDのソフトケースは、テレキャスター・ストラトキャスター・レスポールなどさまざまな機種に対応可能。安価ながらポケットもしっかりと付属しており、必需品をしっかりと収納できます。ショルダーストラップは右掛けと左掛け、どちらでも使えます。

タイプ ソフトケース ショルダーストラップ 1本

女子好みなデザインでコーディネートがおしゃれにきまる

マックス・アイのこちらのギターケースは、女子向けに作られているためデザインがとにかくおしゃれです。黒地にブランンの取っ手がほどよいアクセントとなっています。

 

4通りの持ち運びスタイルができるので、シーンに応じて使い分けられるのが便利。生地には頑丈なオックスフォードを使用し、底にも補強をプラスしているので耐久性も安心。防水機能も付いているので、マルチに役立ちそうです。

タイプ ギブバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

軽い!女子にぴったり!
耐久性がまだ分かりませんが、大丈夫だと良いなあと思っています♪

出典:https://www.amazon.co.jp

渋さ漂う雰囲気が魅力のギターケース

アンティークな雰囲気のヴィンテージブラウン生地によって作られたギターケース。Ykkの止水ファスナーを採用しているため防水性もバッチリで、隙間からの雨の侵入をガードしてくれます。内部には保護パッドが付いており、がっちりと保護が可能。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

特徴的な底の補強でがっちりとギターをガード

底部分に、まるで靴底のような強力なラバーを付けているため、置いたときの振動が軽減されます。ヘッドがケースに触れないヘッドロック構造や、内部の分厚いクッションなど、機能性満載。別売りの小物ケース装着で、収納力をアップさせられます。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

何が良いって、ストラップピンにやっつけられて穴が開かないこと!安心して床に置けるし、靴底みたいでカッコいい!二年程使用していますが、特に悪くなった所もなく満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイリッシュな見た目とは裏腹に機能充実

グレーでスタイリッシュな見た目ですが、機能性にも優れておりショルダーベルトにもクッション素材が使われています。肩への負担が軽減され、運びやすいのが嬉しい。収納も大きく広めですから、楽譜もすっぽりと入ります。

タイプ ソフトケース ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

とにかくコスパ抜群。ネックが固定できるのが、ありがたい。ポケットの容量も十分あり、シールドやA4の楽譜がらくらく入ります。あと、底にギザギザのゴムが付いていて立てる時に安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

フェンダーとっておきのギグバッグ

エレキギターでお馴染みフェンダーから販売されているギグバッグ。とにかくギターの保護に力を入れており、内装には20mmの厚パッドを使用。バッグの形状は人間工学に基づいているので、持ち運びのスムーズさにも配慮されています。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

ストラトキャスター用に購入しました。余分なスペースは無く、そのぶん、軽いし、電車、バスでの移動は、他人から、嫌な顔はされませんよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Ibanez(アイバニーズ)

"個性と遊び心"がコンセプトのエレキギター用バッグ IGB541-DB

おしゃれな配色で持ち歩きが楽しくなる!

アイバニーズのギターケースは、カラーバリエーションが豊富なためお気に入りを選べるのが嬉しい。見た目のおしゃれさに加えて、機能面も充実しており、しっかりとしたクッションで覆われているのはもちろん、ポケット数も豊富です。

 

ショルダーパッドは可動式のため、使う人のサイズに合わせて微調整できるのも嬉しい。ネックが動くのを抑えるバンドも装着されており、しっかりと状態をホールドできます。持っているだけで様になるギターケースです。

タイプ ギグバッグ ショルダーストラップ 2本

口コミを紹介

個性的かつお洒落なギターケースでとても気に入りました!
クッションも厚く、ギターに優しそうです。ヤマハのストラトが入ります

出典:https://www.amazon.co.jp

エレキ用ギターケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6638058の画像

    Ibanez(アイバニーズ)

  • 2
    アイテムID:6636262の画像

    Fender(フェンダー)

  • 3
    アイテムID:6636159の画像

    CAHAYA

  • 4
    アイテムID:6634383の画像

    MONO

  • 5
    アイテムID:6634330の画像

    Gig Bag

  • 6
    アイテムID:6633671の画像

    Macks.i

  • 7
    アイテムID:6632480の画像

    GID

  • 8
    アイテムID:6632041の画像

    KC(ケーシー)

  • 商品名
  • "個性と遊び心"がコンセプトのエレキギター用バッグ IGB541-DB
  • ギグバッグ FE620
  • エレクトリック ベースギターケース
  • VERTIGO M80VEG エレキギターケース
  • Gig Bag DX(ギグバッグデラックス) SZ-GDX
  • 軽音女子の エレキギターケース MIGC-08
  • GB-E-EG エレキギター用ソフトケース
  • エレキギター用 ハードケース EGO-130
  • 特徴
  • おしゃれな配色で持ち歩きが楽しくなる!
  • フェンダーとっておきのギグバッグ
  • スタイリッシュな見た目とは裏腹に機能充実
  • 特徴的な底の補強でがっちりとギターをガード
  • 渋さ漂う雰囲気が魅力のギターケース
  • 女子好みなデザインでコーディネートがおしゃれにきまる
  • リーズナブルながらさまざまな機種に対応
  • ゴージャス仕様でテンションあがること間違いなし
  • 価格
  • 4951円(税込)
  • 6600円(税込)
  • 2390円(税込)
  • 24000円(税込)
  • 16800円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 10000円(税込)
  • タイプ
  • ギグバッグ
  • ギグバッグ
  • ソフトケース
  • ギグバッグ
  • ギグバッグ
  • ギブバッグ
  • ソフトケース
  • ハードケース
  • ショルダーストラップ
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 2本
  • 1本
  • なし

クラシックギターのケースはどのようなものがおすすめ?

クラシックギターのケースも、アコギやエレキと同様に、ソフトケース・ギグバッグ・セミハードケース・ハードケースといった4種類が用意されています。そのため基本的な選び方は一緒。

 

ただしアコギやエレキとはサイズが異なるため、きちんとクラシックギターのサイズに対応しているものを選ぶ必要があります。

 

また、クラシックギターはエレキギターのように本体が頑丈ではないことから、なるべく薄っぺらいソフトケースは避けるのがベスト。ある程度外装ががっちりとしたタイプのギターケースを用いましょう。

まとめ

ここまでギターケースのおすすめランキング15選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ケースにより保護力は大きく変わりますし、持ちやすさにも影響します。優れたギターケースを利用することで、ギターライフがより快適なものとなりますので、使い勝手の良いギターケースを見つけましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

楽器を傷つけないベースケースの人気ランキング10選【ソフトケースかセミハードケースまで】

楽器を傷つけないベースケースの人気ランキング10選【ソフトケースかセミハードケースまで】

楽器
5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

楽器
iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

タブレットケース
歯ブラシケースの人気おすすめランキング10選【除菌ケースや電動歯ブラシケースも】

歯ブラシケースの人気おすすめランキング10選【除菌ケースや電動歯ブラシケースも】

オーラルケア用品
ゴルフクラブケースの人気おすすめランキング10選【おしゃれ】

ゴルフクラブケースの人気おすすめランキング10選【おしゃれ】

ゴルフ用品
タブレットケースの人気おすすめランキング20選【iPad・Android】

タブレットケースの人気おすすめランキング20選【iPad・Android】

タブレットケース