【コーヒーライター監修】コーヒー粉の人気おすすめランキング23選【アイスコーヒーにも】

記事ID236のサムネイル画像

自宅でのコーヒータイムに活躍するコーヒー粉。ホットだけでなくアイスコーヒーとして飲むときにも便利です。今回は自家焙煎コーヒー豆も販売しているコーヒーライターの方に取材してきました。数多くの種類やメーカーからコーヒー粉の選び方や、人気のおすすめコーヒー粉をランキング形式でまとめました。

コーヒーライターのおすすめコーヒー粉をご紹介

ご自宅でコーヒーを飲むとき、コーヒー粉を使うという方も多いのではないでしょうか。コーヒー粉は毎回豆を挽く手間もかからず、気軽にコーヒーを楽しむことができて便利ですよね。

 

賞味期限が早いというイメージがあるコーヒー粉ですが、実は冷凍保存することで少し長持ちさせることができるのです。

 

今回は、全国でカフェやイベントを行うコーヒーライターの方に取材してきました。コーヒー粉についてやおすすめ商品を教えていただきました。ランキングや選び方もご紹介していますので、是非ご覧ください!

取材協力

専門家プロフィール画像

今野 直倫

お店のないコーヒー屋 / コーヒーライター

自家焙煎のコーヒーをWebショップで販売。全国でカフェ・イベントを開催。

雑貨屋にコーヒーを卸したり、コーヒーコラムを執筆したりもしています。

編集部の画像

編集部

初めまして、本日はよろしくお願いします。今野さんはどうしてコーヒーに興味を持たれたんですか?

今野さんの画像

今野さん

父が豆を挽くところからコーヒーを入れていて、子どものころそのコーヒーを挽く作業を手伝っていたのがきっかけですかね。

編集部の画像

編集部

今でも結構コーヒーは挽くところから飲まれますか?

今野さんの画像

今野さん

自家焙煎しているので豆は挽きます。豆を挽くところからコーヒーを飲むと部屋がコーヒーの香りに包まれてもうその作業を含めておいしいコーヒーを飲める気持ちになります。

編集部の画像

編集部

豆を挽くのは素敵な時間ですね!

今野さんの画像

今野さん

豆を挽けなくても、コーヒー粉でいれるとお湯をかけた瞬間にふわ~と部屋に香りが広がっておいしく飲めますね。

編集部の画像

編集部

コーヒーの香りに包まれながらコーヒーを飲むっていいですね。自分で入れると濃さなどを調節するの難しくないですか?

今野さんの画像

今野さん

コーヒーの濃さは完全に好みなので、自分で淹れながら調整すると良いと思います。自分好みの濃さを見つけるのも、コーヒーの楽しみの1つではないでしょうか?

編集部の画像

編集部

なるほど!確かに自分好みの味を見つけることができたら、うれしくて1日に何度も飲んじゃいそうですね。

今野さんの画像

今野さん

そうですね、やはりインスタントとは違って、コーヒーの粉だと豆を挽く手間は省けますが、いつでもいれたてのコーヒーが飲めるのでおすすめです。

編集部の画像

編集部

ありがとうございます!コーヒーの香りに包まれて早速コーヒーを飲みたいと思います(笑)続いて今野さんのおすすめコーヒー粉をご紹介します!

コーヒーライターおすすめのコーヒー粉3選

1位
 

横砂園

自家焙煎コーヒー豆 エチオピア モカ イリガチャフ G1

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

注文後に煎りたてコーヒーがおうちに届く!

注文が入ってからお店が焙煎をして送ってくれるので、新鮮なままの状態でおいしくコーヒーを楽しむことができておすすめです。焼いて時間がたってしまうとコーヒーの味が落ちてしまうので、注文が入ってから焙煎してくれるお店で注文をすると美味しいコーヒー豆に出会うことができます!

 

しかも、ローストの具合と挽き具合は、自分の好みや抽出器具(ドリップ、エスプレッソ、フレンチプレスなど)の種類に応じて、自由に選べます

ロースト度合い選べる内容量500g
飲み方ホットタイプ選べる
2位
 

STARBUCKS

カフェベロナ

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

スタバ店員もおすすめしているコーヒー!

コクと苦味のあるコーヒーらしいコーヒーで、スターバックスの深煎りの中でも特に深煎りのコーヒー粉です。ミルクを入れてカフェオレにしてもおいしいコーヒーです。ロースト感が残っていて、カカオの風味のあるコーヒーなのでチョコレートに合います。

 

今野さんの知り合いのスタバ店員の方もカフェベロナはおすすめしているコーヒーです。

ぜひ、コーヒー好きに飲んでもらいたい1杯です。

ロースト度合い中深内容量140g
飲み方ホットタイプドリップ
3位
 

Starbucks(スターバックス)

ディカフェブレンド

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

安心のディカフェブレンドコーヒー

インスタントコーヒーにもあるシリーズですが、コーヒー粉で飲む方が手間をかける分、おいしく飲むことができます。カフェインレスであるため授乳中の方や妊娠中の方も飲むことのできるコーヒーです。

ロースト度合い中深内容量140g
飲み方ホットタイプドリップ

コーヒーライタ―おすすめのコーヒー粉比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6196545の画像

    横砂園

  • 2
    アイテムID:6196685の画像

    STARBUCKS

  • 3
    アイテムID:6196710の画像

    Starbucks(スターバックス)

  • 商品名
  • 自家焙煎コーヒー豆 エチオピア モカ イリガチャフ G1
  • カフェベロナ
  • ディカフェブレンド
  • 特徴
  • 注文後に煎りたてコーヒーがおうちに届く!
  • スタバ店員もおすすめしているコーヒー!
  • 安心のディカフェブレンドコーヒー
  • 価格
  • 1620円(税込)
  • 1180円(税込)
  • 1180円(税込)
  • ロースト度合い
  • 選べる
  • 中深
  • 中深
  • 内容量
  • 500g
  • 140g
  • 140g
  • 飲み方
  • ホット
  • ホット
  • ホット
  • タイプ
  • 選べる
  • ドリップ
  • ドリップ

コーヒーの粉の選び方

ひとくちにコーヒーの粉といっても、産地や焙煎方法、メーカーなどによって味も香りも違います。また飲み方もドリップタイプだけでなく、インスタントタイプやスティックタイプなど様々です。好みやシーンなどに合わせて最適なコーヒーの粉を選びましょう。

産地や種類で選ぶ

コーヒーは、世界のどんな所でも作られる、という生産物ではありません。何北緯25度に挟まれたコーヒーベルトと呼ばれる地域でのみ栽培することができます。コーヒーベルトの中でも、産地によって栽培しているコーヒーの種類が異なります

こだわりのある人は「ストレート」がおすすめ

コーヒー豆を一種類だけ使用したものを「ストレート」と言います。ストレートで飲まれる人気が高くおすすめなコーヒーに、「ブルーマウンテン(ジャマイカ)」「モカ(エチオピア)」「コロンビア(コロンビア)」「マンデリン(インドネシア)」などがあります。

 

ストレートで飲むと、産地の特徴がはっきりとわかるので、自分のコーヒーへのこだわりも一層強くなります。酸味や苦み、コク、香りなどのコーヒーの特徴が生産方法の違いによって伝わる飲み方です。こだわりのある人は、ぜひストレートをお試しください。

いろんな種類を楽しみたい人は「ブレンド」

コーヒーは、産地の違うものを混ぜ合わせることで、全く新しい味わいのコーヒー豆を作ることができます。混ぜ合わせたコーヒー豆を「ブレンド」と言います。2種類を混ぜ合わせる場合もあれば、3種類以上のコーヒー豆を混ぜ合わせることもあります。

 

例えば、ブラジル産とコロンビア産、コロンビア産とパプアニューギニア産とエチオピア産などです。さらに、混ぜ合わせる際の比率も変えることでほぼ無限に近い組み合わせのブレンドコーヒーを作ることができます。

煎り具合(焙煎の度合い)で選ぶ

コーヒー豆から水分を抜いた状態の豆を「生豆」と言いますが、このコーヒー豆をある特定の温度である一定時間熱することでコーヒー豆の特徴が出ます。これを「焙煎(ロースト)」といいます。焙煎の程度によって、コーヒー豆の特徴が大きく異なります

ブラックで飲むならさっぱりした「浅煎り」

浅煎りには、コーヒー豆に少し焦げ目がつく程度の「ライトロースト」と、コーヒー豆をシナモン色になるまで焙煎した「シナモンロースト」があります。どちらもコーヒー豆の色が薄いのが特徴です。

 

浅煎りのコーヒーは、香りがあまりなく、飲んだ時に酸味を感じるコーヒー豆です。コクや苦みがないので、さっぱりしていて、ブラックコーヒーでも飲みやすいです。朝にぴったりのコーヒー豆です。

飲みやすいコーヒーなら「中煎り」が人気

色が少し明るい茶色になるまで焙煎すると「ミディアムロースト」と言われ、それより少し濃い茶色までローストすると「ハイロースト」と呼ばれる中煎りになります。市販の「レギュラーコーヒー」は基本的には、このハイローストだと言われています。

 

中煎りのコーヒー豆は、基本的にはバランスの取れたコーヒー豆で、香りやコク、苦みや酸味が適度に保たれていて飲みやすいコーヒー豆です。コーヒー豆の味に癖がないので誰でも飲みやすいコーヒー豆となっているのが中煎りです。

コクと苦みの強さなら「深煎り」を

深煎りには、「シティロースト」「フルシティロースト」「フレンチロースト」「イタリアンロースト」の4種類があり、順に焙煎の程度が大きくなり、コーヒー豆の色が濃くなっています。深煎りのコーヒー豆の表面はコーヒー豆の油分で少しテカリがあります。

 

深煎りのコーヒー豆は、浅煎りや中煎りに比べると、コクや苦みが強く、酸味のないコーヒー豆です。一方、香ばしい香りが広がるのは深煎りのコーヒー豆で、イタリアンローストはエスプレッソにも使われます。

コーヒー粉の「粗さ」の違いで選ぶ

コーヒーを淹れる際には、抽出に使う器具によってコーヒー粉の挽き方(粒の大きさ、粒度)を変える必要があります。粒度は極細挽きから粗挽きまで、5段階に大別できます。

エスプレッソには断然「極細挽き」がおすすめ

極細挽きは最も細かい挽粒度で、料理などに使う「上白糖」のきめの細かさによく例えられます。細かくひいたコーヒーの粉は、コーヒーの苦みや渋みを強調する傾向があるので、時間がかかるドリップなどの方法には向きません。

 

しかし、コごく短時間でコーヒーを抽出するエスプレッソマシーンにはぴったりで、こくと苦みが生きた美味しいエスプレッソを飲むことができます。

ウォータードリップで時間をかけて抽出するのなら「細挽き」がおすすめ

細挽きは、上白糖とグラニュー糖の中間ぐらいの粒度に挽いたものです。極細挽きほどではないにしても、やはり苦みとこくのあるコーヒーが抽出されます。

 

この細かさのコーヒー粉に向いているのは、水を1滴ずつ落として、時間をかけて抽出するウォータードリップが向いています。コクのある美味しいアイスコーヒーが飲めますよ。

一番馴染み深い「中細挽き」

中細挽きの粒度はグラニュー糖に例えられます。家庭で最もよく使われるペーパーフィルターコーヒーメーカーで使うのに向いています。コーヒーサイフォンにも中細挽きの粉が向いています。

 

使える器具の範囲が広い中細挽きの粉ですが、抽出されるコーヒーも苦すぎずクセの強くなく、飲みやすい傾向があります。挽き方に迷ったら、まず中細挽きで試してみてください。

マニアックな器具を使うのなら「中挽き」がおすすめ

中挽きの粒度はグラニュー糖とザラメの中間です。粒度が粗くなったので、コーヒーの苦みや渋みが抽出されにくくなるので、すっきりと美味しいコーヒーを飲むことが可能になります。

 

中挽きの粉に適しているのは、同じドリップでもペーパードリップよりも目の細かい布ドリップ(ネルドリップ)です。ドリップ用の布の手入れはかなり面倒ですが、より美味しいコーヒーを飲みたい人は、試す価値があります。

 

また、コーヒーサイフォンフレンチプレスなどで淹れる際にも、中挽きの粉を使うことができます。

ワイルドにコーヒーを飲むのなら「粗挽き」がおすすめ

粗挽きは最も粗い粒度で、コーヒー粉の粒はザラメくらいの大きさになります。粉が粗いので、苦みや雑味はそれほどでもなく、ほのかに酸味を感じるすっきりとしたコーヒーを飲むことができます。

 

 

お湯とコーヒー粉を長時間接触させる方法で、使うフィルターは目の粗いものを使います。粗挽きのコーヒー粉に一番向いているのは、アウトドアでよく使われるパーコレーターです。また、フレンチプレスも粗挽きのコーヒーに向いています。

「分量」の違いで選ぶ

コーヒーの分量は、価格にも大きく影響してきますが、同時にコーヒーの賞味期限にも影響します。コーヒーは飲めればいいという方や、コーヒーの種類やローストの程度、コーヒーの味の違いにこだわりのない人は、コーヒーの粉の分量で見極めるのが効果的です。

「コスパ」を意識するなら大容量タイプ

コーヒーの粉やコーヒーのパックは大容量で販売していることがあります。コーヒーを一日に1人で2杯~3杯以上飲む人や、自分以外にも家族や友人、会社の同僚などとシェアしながら飲む場合は、少量のコーヒー粉を買うよりも、大容量をまとめ買いした方がお得です。

 

1kg単位で購入ができるものや、パックであれば100袋がダンボールにまとめて入っているものなどがあります。すぐにコーヒー粉がなくなる人は、まとめて買うことで価格も安くなる場合がありますので、そういう方は大容量あるいはまとめ買いをおすすめします

「賞味期限」を意識するなら適量タイプを

コーヒーを美味しく飲むためには賞味期限を意識します。コーヒーは、焙煎した後から酸化が始まります。酸化するとコーヒー豆からガスが出ていき、コーヒーのうまみ成分が減っていきます。コーヒー豆の賞味期限は一般的に焙煎後一週間と言われています。

 

コーヒーの粉の場合、コーヒーの豆よりも空気に触れる表面積が増えてしまいますから、コーヒー豆よりも酸化が早まります。ちょうど一週間程度かそれよりも短い期間でなくなるように少ない量を定期的に購入すると、美味しいコーヒーを飲むことができます。

手間をかけない「スティックタイプ」

コーヒーの粉をまとめて買うと、コーヒーの準備をするときにコーヒーの粉を計量カップですくってペパーフィルターに移す、という手間があります。この計量の手間を省くのがあらかじめ適量の分量で袋付けされているスティックタイプのコーヒー粉があります。

 

袋を開けて、ペーパーフィルターに入れて、お湯を注ぐだけなので、計量の必要がありません。計量くらい大した手間ではない、と感じるかもしれませんが、大人数分を用意する際などはこちらの方が便利です。

飲み方で選ぶ

コーヒーを毎日飲む人も、真夏に熱々のホットコーヒーを飲む人は少ないはずです。美味しいコーヒーだとしても、夏場はやっぱりアイスコーヒーがいい、なんてこともしばしばあります。そういう時は、飲み方の違いでコーヒー豆を選びましょう。

苦みを強く関じるなら「ホット」で

市販されているコーヒー粉のほとんどはホットで飲む用のコーヒー粉です。メジャーなコーヒー豆は「レギュラーコーヒー」と書かれています。これは、中煎りであることを示しています。

 

ホットで飲むと、よりコーヒーの香りが引き立ちます。また、苦みを強く感じられることから、深煎りでは苦すぎると感じる人が多いです。好き嫌いはありますが、深煎りよりも中煎りのものが好まれます。苦いコーヒーが好きな方は、深煎りがおすすめです。

酸味を強く感じるなら「アイスコーヒー」で

アイスコーヒーのコーヒー豆は、基本的にそのパッケージに「アイスコーヒー」と表示が書かれています。アイスコーヒーと表示をしてあるのは、ホットで飲む用のコーヒー豆と区別するためです。

 

アイスコーヒーは、ホットコーヒーよりも温度が低いため、酸味が強く感じられます。そのため、多くのアイスコーヒーでは深煎りの豆を使用します。もしもホットコーヒー用の中煎りの豆を使ってアイスコーヒーを作ろうとすると、さらに酸味が強く感じられます。

 

以下の記事には、おすすめのアイスコーヒーについて紹介してあります。併せてご覧ください。

「カフェオレ」にするなら「フレンチロースト」

ミルクを入れてカフェオレとして飲みたい方には、「フレンチロースト」がおすすめ。深い大人の味わいが、ミルクとの相性抜群です。まろやかなカフェオレで、ほっと一息つくことができるでしょう。

 

以下の記事には、おすすめのカフェオレ飲料について紹介してあります。併せてご覧ください。

タイプ別で選ぶ

コーヒー粉には、コーヒーの産地、ローストの程度、分量、飲み方のほかに、コーヒーの粉がお湯に溶けるのか溶けないのか、というのも重要なポイントです。そこにはコーヒーの豆の挽き具合も関わってきます。

自分でドリップしたい方には「ドリップ」タイプ

コーヒーを入れる方法はいくつかありますが、オーソドックスなのは、ペーパーフィルターをドリッパーにセットして、そこにコーヒー粉を載せて上からお湯をかける方法、あるいは、コーヒー粉を機械にセットして自動でコーヒーを落とす方法もあります。

 

これらの方法は、コーヒー粉をお湯に浸透させて、コーヒー成分が入った水滴をカップに落とすことから「ドリップ」と言われています。ドリップタイプのコーヒー粉はお湯には溶けません。自分のこだわりの入れ方がある人はドリップタイプをおすすめします。

 

こちらの記事では、おすすめのペーパーフィルターを紹介しています。併せて参考にしてみてください。

手間をかけたくない方には「インスタント」タイプ

ペーパーフィルターもドリッパーもないという方や、コーヒーを飲むのにそんなに手間をかけたくない、という方もいます。そういう方にはコーヒー粉が直接お湯に溶ける「インスタントタイプ」のコーヒー粉をおすすめします。

 

インスタントタイプのコーヒー粉は、コーヒー豆の水分を飛ばして極細で挽いているあるいは細かく粉砕しているため、コーヒーの粉の粒子がとても小さくなり、お湯に溶けやすくなります。お湯を注ぐだけなので、手間をかけずにコーヒーを楽しむことができます。

 

こちらの記事では、おすすめのインスタントコーヒーを紹介しています。併せて参考にしてみてください。

「水出しコーヒー」なら「パック」タイプ

ここ最近「水出しコーヒー」というのがはやっています。水出しコーヒーとは、その名の通り、コーヒー粉をお湯ではなく水で浸してコーヒー成分を抽出する方法のことをさします。水で作れるので、お湯を沸かす手間も省けます

 

水出しコーヒーの場合、大抵は麦茶を作るときのような「パック」に包まれています。このパックをボトルに入れて水を入れるだけで、数時間待てばまとめて大量のコーヒーができるので簡単です。レンジで温めればホットコーヒーとしても楽しむことができます。

メーカーやブランドで選ぶ

ひとくちにコーヒー粉といっても、様々なメーカーや専門店から販売されています。各ショップがこだわり抜いたコーヒー粉を選んでみてはいかがでしょうか。

「スタバ」の味を自宅で!「スターバックス(STARBUCKS)」

普段からスタバのコーヒーを飲んでいるという方に嬉しいのが、スターバックス社のコーヒー粉おなじみの味と香りを自宅で楽しむことができます。

豊富な種類から選ぶなら「カルディ(KALDI)」

人気食品雑貨店「カルディ(KALDI)」。コーヒーファームと名乗るだけあって、主力商品のコーヒーを豊富に取り揃えていますクオリティーが高いのにお手軽な値段で買えるという点も嬉しいですよね。

 

店頭だけでなくオンラインストアでも購入できるので、ご自宅からサクッとご注文も可能です。

品質の良さなら「成城石井」

成城石井では、独自のプライベートブランドとしてコーヒーが作られており、種類も多数取り揃えられています。新鮮さを大切にして管理をしっかりしているため、高品質のコーヒーを専門店より安く楽しむことができます。

 

コスパが良く、クオリティの高いコーヒー粉がほしい方におすすめです。

「スーパー」や「ドンキホーテ」で安い値段で買いたいのなら「UCC 職人の珈琲」

コスパの良さを追求したい方におすすめなのが、「UCC 上島珈琲」が販売する「職人の珈琲」スーパーやドンキホーテでも売っているため、お手軽に買うことができます

 

コーヒー粉タイプだけでなくドリップタイプも販売しているため、自宅にフィルターなどの道具がない方でも安心です。

コーヒーの粉の人気おすすめランキング20選

20位
 

Starbucks(スターバックス)

ブレックファーストブレンド

価格:1,180円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さっぱりしたい朝に

さっぱりしたい朝にはちょうどいいコーヒーです。各スターバックスの店舗で出されるものと同じブレックファーストブレンドのコーヒーを楽しめます。ドリップ形式のコーヒー粉で、中煎りなので飲みやすく、自宅でも楽しめるおすすめの商品です。

ロースト度合い内容量160g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

豆を挽いたスタバのコーヒーは、やはり格別に思えました。昔は豆を買い求め、自分で挽いておりましたが、今では無精になり、引いた製品ばかりを計求めてきましたが、さすがスタバのコーヒーと思わせる香りと味がします。私にはこれで十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位
 

UCC

ゴールドスペシャル リッチブレンド SAP

価格:616円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長く愛され続けた味

1977年に発売開始して以来多くの人に愛されてきたUCCのゴールドスペシャルは、味や香りのバランスが取れたコーヒーです。値段も安く量も多いのでお得な商品です。自宅やオフィスでの利用以外にも、ギフトとしても利用できる商品です。

ロースト度合い内容量400g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

インスタントコーヒーとは、まったく違って、おいしいコーヒーでした。
ゆっくり時間を過ごしたいとき、友達が遊びに来てくれたときに、一緒に飲んでいます!

出典:https://www.amazon.co.jp

18位
 

キーコーヒー

イリー ブレンド エスプレッソ (クラシコ)

Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る

エスプレッソを飲むために

缶入りの極細挽きのコーヒー粉です。極細挽きなので、エスプレッソメーカー向きです。毎日エスプレッソを飲む人におすすめです。

 

ブラジル産やエチオピア産などの豆をブランドしていて、バランスの良い香りを楽しめます。コーヒー粉の入っている缶もおしゃれで、台所をおしゃれにしてくれます。

ロースト度合い内容量250g
飲み方ホットタイプエスプレッソ

口コミを紹介

エスプレッソ用に細かく引いたモカです。だからといってレギュラーコーヒーとして飲むのに適さないわけではなく、深い味わいを楽しめるのがいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位
 

ビーンズトーク

オリジナル ブレンドコーヒー

価格:2,160円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丁寧な仕上がり

ブラジル産とコロンビア産のアラビカ種を使用したブレンドコーヒーです。じっくりと長時間焙煎することで味わい深く仕上げており、美味しいコーヒーとなっています。パッケージにはガス抜き用の穴が付いており、袋がパンパンにならない工夫も施されています。

ロースト度合い内容量1kg(500g×2)
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

癖もなく、変に濃くしている事もなく、コストパフォーマンスもいい! 量を飲む私にはとても、おいしいです。すでにリピーターです。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位
 

AGF

ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー スペシャルブレンド

価格:445円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランスの取れた贅沢な味

ブラジル産のグレードのいい豆をふんだんに使用しブレンドしたコーヒー豆です。香りや酸味、コクもバランスが取れており、飲みやすい商品です。飲んだ後の後味も澄んでいて、すっきりとしています。内容量も多く、値段に対して満足できる量です。

ロースト度合い内容量320g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

こちらのコーヒーは他の豆より濃いです。10gに対して160gの水と書かれていますが自分は200~300gで丁度いいです。得した気分です。もちろん味もとてもおいしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位
 

TRUONG SON

CON SOC COFFEE フレーバーコーヒー

価格:1,172円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベトナム産コーヒー

100%ベトナム産のアラビカ種を使用したコーヒーで、リスのマークが特徴的な商品です。ベトナムはブラジルに次ぐコーヒー輸出国で、このコーヒーはベトナムの高地で栽培されたコーヒー豆を使用しています。

 

深煎りに仕上げられていて香りのいい商品です。ヘーゼルナッツのフレーバーが特徴。

ロースト度合い内容量250g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

三年ぶりでした。ベトナムの免税店で薦められたコーヒーだが、パッケージを処分しました。リスの図柄を覚えていて今回注文してみました。
独特の香りは家族全員の好みです。リピートはもちろんしますよ~!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位
 

片岡物産

アストリア スティックコーヒー まろやかなコクのミルキー

価格:1,351円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まろやかなコク

ドリップタイプではないスティックタイプのコーヒーです。極細挽きにしたコーヒー粉が砂糖ともにあらかじめブレンドされており、お湯に入れるだけで甘いコーヒーを楽しめる商品です。手間がかからないうえ、人工甘味料等が使用されていないので体にもいい商品です。

ロースト度合い内容量Amazon・Yahoo!:(12g×8P)×5箱、楽天:(12g×8P)×2箱
飲み方ホット・アイスタイプインスタント

口コミを紹介

帰宅してほっと一息!と言う時に
飲んでいます。
お湯を注ぐだけで良いし
甘さもちょうど良いので又リピートさせて頂きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位
 

honu加藤珈琲店

スペシャルアイスブレンドセット

価格:2,158円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビターな味わい

コロンビア産のコーヒー豆とブラジル産のコーヒー豆をブレンドし、深煎りのフレンチローストで焙煎した苦みの強いコーヒーです。アイス用のコーヒー粉ですが、香りがよく、この値段で1kg分ものコーヒーを飲めるのでお得な商品です。

ロースト度合い内容量500g×2
飲み方アイスタイプドリップ

口コミを紹介

このブレンドのアイスコーヒーは
キンキンに冷やすとさらに美味しく成ります
サービスでクリームも沢山付いて来て毎年夏には美味しく飲んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位
 

小川珈琲

有機珈琲オリジナルブレンド 粉 170g

価格:603円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しい有機珈琲

農薬や化学肥料、あるいは遺伝子組み換えなどに一切頼らない有機栽培を行い、自然のままコーヒー豆を育てることにこだわった商品です。そのため、酸味やコクもバランスが良く、程よい甘みも感じられるコーヒーとなっています。リラックスタイムにも最適な商品です。

ロースト度合い内容量170g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミ紹介

超定番です。これかって外したと思う人はいないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位
 

自家焙煎珈琲やすらぎ

極上の珈琲 コーヒー豆 100g×3 (中挽き)

価格:1,695円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲み比べセット

スラウェシ島のトラジャブレンド、コロンビアブレンド、パプアニューギニアのシグリ農園の3種類を飲み比べることのできる飲み比べセットです。

 

商品には、焙煎日を記載してくれているのでコーヒーを美味しく飲める期間がわかります。また、希望に応じて「中挽き」か「豆のまま」のどちらかで送ってくれます。

ロースト度合い中深内容量100g×3袋
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

今まで大手メーカーのをセールの時まとめ買いして飲んでいたけど、少しリッチに美味しいコーヒーが飲みたくなって色々探すうちこちらのコーヒーと出会いました。3種類ともそれぞれ美味しくて、トラジャかシグリに絞り、今リピしてシグリを味わっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位
 

ドトールコーヒー

ドリップパック まろやかブレンド100P

価格:2,299円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日でも飽きない味

ドトールコーヒーのドリッパー付きのコーヒー粉です。中身を空けてコップにセットすれば、あとはお湯を注ぐだけです。中煎りのバランスが取れた味なので、毎日飲んでも飽きないような味です。このお値段で100袋も入っているのでとてもお買い得な商品です。

ロースト度合い中深内容量100袋
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

仕事でも自宅でも、10年近く愛用してます。ブラック楽しんでます。マイルドな味わいでお勧めです

出典:https://www.amazon.co.jp

9位
 

UCC

ヒルス コーヒー (粉) リッチブレンド AP 750g

価格:999円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深煎りのコーヒー

歴史あるヒルスコーヒー深煎りコーヒーです。コーヒーの香りが香ばしく、孤高のある商品です。ベトナムやブラジル産のコーヒー豆をブレンドしています。750gと大容量で多く、ヘビーユーザーにはお買い得な商品です。

ロースト度合い内容量750g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

おいしいと思います。
今まで自分で買っていた豆より、少し濃いめに感じるので、少なめに入れると、美味しく感じます。
家族にも好評です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位
 

片岡物産

モンカフェ スペシャル ロースト 60P レギュラー(ドリップ)

価格:2,645円(税込)

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

香ばしい香りとコク

コーヒー粉とドリッパーが一つにまとまった商品で、一袋用意してお湯を180mL注ぐだけでコーヒーを楽しめる商品です。中深煎りなので、香りがよくコクもあるバランスの取れたコーヒーを楽しむことができます。60袋入りでこのお値段なのでお得な商品です。

ロースト度合い中深内容量60袋
飲み方ホット・アイスタイプドリップ

口コミを紹介

モンカフェのドリップのシリーズではこれが一番好き。ブレンドよりも濃くがあって美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位
 

UCC

珈琲探究 バラエティパック

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

色々な味を楽しめるバラエティパック

モカブレンド、キリマンジャロブレンド、コロンビアブレンド、ザンビア完熟手摘み珈琲、炭焼珈琲、ブルーマウンテンブレンドなど、多くの種類のコーヒーがまとまって入っているバラエティパックです。コーヒー1杯分のドリップタイプなので手軽に楽しめます。

ロースト度合い内容量12袋
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

香りが良くて美味しいので直ぐなくなります。酸味の少ないタイプが詰まってますので深い味わいと焙煎が好きな方には良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

ティーライフ

水出しコーヒー

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

少し苦みのある水出しコーヒー

少し深煎りのアイスコーヒーを手軽に飲みたいときはこちらの商品がおすすめです。ベトナム産のコーヒー豆をフルシティローストしているため、苦みとコクがあります。8時間以上の長時間水出しをしていると、苦みがでてきます。

ロースト度合い内容量35g×10個
飲み方アイスタイプパック

口コミを紹介

はじめて購入したら、美味しくてリピしてます。手軽に美味しいアイスコーヒーが楽しめます。後片付けも簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

ライオンコーヒー

バニラマカダミア

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

スイーツ感覚で飲めるコーヒー

1世紀半以上の歴史があるハワイアンコーヒーのブランドです。その特徴は、豊富なフレーバーのバリエーション。コーヒー本来の風味にフレーバーが加わって、独特の香りの世界が広がります。

 

中でもこのバニラマカデミアは、日本で人気が高いです。コーヒーに甘いバニラの香りが加わってスイーツ感覚で飲めて、後からマカデミアナッツの風味がゆっくりと漂います。

ロースト度合い中浅内容量198g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

バニラコーヒーを初めて飲みましたがあまりにも美味しくて感動しています。
コーヒーとバニラがこんなにマッチするとは驚きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

キーコーヒー

香味まろやか水出し珈琲

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

まとめてお得な水出しコーヒー

キーコーヒーの水出しコーヒーのまとめ買いができるセットです。30袋入りで3000円以下なので、圧倒的にお得な商品です。一か月分をまとめ買いでき、一日100円以下でマグカップ数杯分ものコーヒーを飲むことができます。

ロースト度合い内容量30g×30袋
飲み方アイスタイプパック

口コミを紹介

とにかく手軽で簡単に美味しいアイスコーヒーが出来る。コスパも良い。ゴミも捨てやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

UCC

ヒルス コーヒー マイルドブレンド

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

140年の歴史のある味

140年の歴史があるヒルスコーヒー。世界で初めてカップテスト法を確立しコーヒーの特徴を検査しました。また、世界初の真空缶詰コーヒーを発売したのものヒルスコーヒー。そんな歴史あるコーヒーが、この価格で大容量で飲めるということで大人気。

ロースト度合い内容量750g
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

開けた瞬間とてもいい香りで、飲んでみても味も美味しかったです。香りも味も良し。量もこんなに入ってこの値段はコスパもよいです。また買おうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

澤井珈琲

コーヒー豆 2種類 ( ビクトリーブレンド / ブレンドフォルティシモ ) セット

\楽天スーパーSALE開催中!!/楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

セットでお得

バランスの良い優しい口当たりで中煎りのブレンド・フォルティシモと、コクがあり香りの強い深煎りのビクトリーブレンドがそれぞれ500g×2袋(合計4袋)でこのお値段なので、値段と味のバランスが良いお買い得な商品です。

ロースト度合い中・深内容量500g×4
飲み方ホットタイプドリップ

口コミを紹介

コスパ良いと思う。
こちらのコーヒーに出会ってからコーヒーの道具にもこだわるようになった。
他の製品も試したが、結局澤井さんに戻る。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

AGF

ちょっと贅沢な珈琲店 アイスコーヒー ブレンド

Amazonで詳細を見る

喫茶店の水出しコーヒー

これまでのタイプとは異なる水出しコーヒーですコーヒー粉をパックに入れて水を注ぐだけで、水出しコーヒーができるので、手間もなく簡単にコーヒーを楽しめます。

 

また、氷を入れたカップやポットにドリップをすることで、急冷ドリップコーヒーも楽しむことができます。

ロースト度合い内容量280g ×2袋
飲み方アイスタイプドリップ(急冷ドリップ)、パック(水出し)

口コミを紹介

毎晩水出しコーヒーを作って朝にいただいています。このお値段とは思えない品質だと思います。ハンドドリップでホットコーヒーもおいしくいただけます。リピ決定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

コーヒー粉のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6195943の画像

    AGF

  • 2
    アイテムID:6195912の画像

    澤井珈琲

  • 3
    アイテムID:6195907の画像

    UCC

  • 4
    アイテムID:6195901の画像

    キーコーヒー

  • 5
    アイテムID:6195992の画像

    ライオンコーヒー

  • 6
    アイテムID:6195698の画像

    ティーライフ

  • 7
    アイテムID:6195616の画像

    UCC

  • 8
    アイテムID:6195372の画像

    片岡物産

  • 9
    アイテムID:6195280の画像

    UCC

  • 10
    アイテムID:6194501の画像

    ドトールコーヒー

  • 11
    アイテムID:6194439の画像

    自家焙煎珈琲やすらぎ

  • 12
    アイテムID:6193995の画像

    小川珈琲

  • 13
    アイテムID:6193652の画像

    片岡物産

  • 15
    アイテムID:6193453の画像

    TRUONG SON

  • 16
    アイテムID:6192963の画像

    AGF

  • 17
    アイテムID:6192680の画像

    ビーンズトーク

  • 18
    アイテムID:6195996の画像

    キーコーヒー

  • 19
    アイテムID:6192672の画像

    UCC

  • 20
    アイテムID:6192659の画像

    Starbucks(スターバックス)

  • 商品名
  • ちょっと贅沢な珈琲店 アイスコーヒー ブレンド
  • コーヒー豆 2種類 ( ビクトリーブレンド / ブレンドフォルティシモ ) セット
  • ヒルス コーヒー マイルドブレンド
  • 香味まろやか水出し珈琲
  • バニラマカダミア
  • 水出しコーヒー
  • 珈琲探究 バラエティパック
  • モンカフェ スペシャル ロースト 60P レギュラー(ドリップ)
  • ヒルス コーヒー (粉) リッチブレンド AP 750g
  • ドリップパック まろやかブレンド100P
  • 極上の珈琲 コーヒー豆 100g×3 (中挽き)
  • 有機珈琲オリジナルブレンド 粉 170g
  • アストリア スティックコーヒー まろやかなコクのミルキー
  • CON SOC COFFEE フレーバーコーヒー
  • ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー スペシャルブレンド
  • オリジナル ブレンドコーヒー
  • イリー ブレンド エスプレッソ (クラシコ)
  • ゴールドスペシャル リッチブレンド SAP
  • ブレックファーストブレンド
  • 特徴
  • 喫茶店の水出しコーヒー
  • セットでお得
  • 140年の歴史のある味
  • まとめてお得な水出しコーヒー
  • スイーツ感覚で飲めるコーヒー
  • 少し苦みのある水出しコーヒー
  • 色々な味を楽しめるバラエティパック
  • 香ばしい香りとコク
  • 深煎りのコーヒー
  • 毎日でも飽きない味
  • 飲み比べセット
  • 優しい有機珈琲
  • まろやかなコク
  • ベトナム産コーヒー
  • バランスの取れた贅沢な味
  • 丁寧な仕上がり
  • エスプレッソを飲むために
  • 長く愛され続けた味
  • さっぱりしたい朝に
  • 価格
  • 1010円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 1132円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 478円(税込)
  • 2645円(税込)
  • 999円(税込)
  • 2299円(税込)
  • 1695円(税込)
  • 603円(税込)
  • 1351円(税込)
  • 1172円(税込)
  • 445円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 616円(税込)
  • 1180円(税込)
  • ロースト度合い
  • 中・深
  • 中浅
  • 中深
  • 中深
  • 中深
  • 内容量
  • 280g ×2袋
  • 500g×4
  • 750g
  • 30g×30袋
  • 198g
  • 35g×10個
  • 12袋
  • 60袋
  • 750g
  • 100袋
  • 100g×3袋
  • 170g
  • Amazon・Yahoo!:(12g×8P)×5箱、楽天:(12g×8P)×2箱
  • 250g
  • 320g
  • 1kg(500g×2)
  • 250g
  • 400g
  • 160g
  • 飲み方
  • アイス
  • ホット
  • ホット
  • アイス
  • ホット
  • アイス
  • ホット
  • ホット・アイス
  • ホット
  • ホット
  • ホット
  • ホット
  • ホット・アイス
  • ホット
  • ホット
  • ホット
  • ホット
  • ホット
  • ホット
  • タイプ
  • ドリップ(急冷ドリップ)、パック(水出し)
  • ドリップ
  • ドリップ
  • パック
  • ドリップ
  • パック
  • ドリップ
  • ドリップ
  • ドリップ
  • ドリップ
  • ドリップ
  • ドリップ
  • インスタント
  • ドリップ
  • ドリップ
  • ドリップ
  • エスプレッソ
  • ドリップ
  • ドリップ

市販のコーヒー粉を買ったら「冷凍保存」しよう

コーヒー粉はコーヒー豆より劣化が早いので、保存方法に注意が必要です。密閉容器に入れて冷凍することで、開封から最長で一ヶ月保存することが可能です。

 

冷凍保存する際の容器は密閉ができるものなら何でも大丈夫なのですが、フリーザーパックを使うことをおすすめします。缶などに比べて場所をとらないだけでなく、一回に使う量を小分けして保存することができます。

コーヒーを美味しく淹れるには?

おいしいコーヒーを淹れるには、コーヒー豆が新鮮であることが最も大切です。しかしそれと同時に、正しい方法で淹れることも大切です。コーヒーの抽出器具にはいくつかの種類がありますが、特になじみ深いものに関して淹れ方を簡単に説明します。

最もポピュラーな「ペーパードリップ」

日本で最もポピュラーなコーヒーの淹れ方はペーパードリップです。下の記事に、ペーパードリップによるコーヒーの正しい淹れ方が詳しく紹介されているので、ぜひ参考にしてください。コーヒー粉は中細挽きで、中煎りから中深煎りのものが適しています。

コクと苦さでおなじみの「エスプレッソ」

お湯に高圧をかけて、ごく短時間でコーヒーを抽出する方法をエスプレッソといいます。専用の機械を使うのが普通ですが、家庭では蒸気圧を利用して抽出する直火式エスプレッソメーカー(マキネッタ)を使う場合も多いです。

 

エスプレッソには、深煎りで極細挽きのコーヒー粉を使います。濃くて苦いコーヒーが出来上がるので、普通のコーヒーカップの半分くらいのデミタスカップを使って飲みます。

おしゃれな「フレンチプレス」

お洒落な雰囲気のコーヒーショップに入ると、フレンチプレスを使ってコーヒーを淹れてくれることがあります。フレンチプレスは、ひと昔前に紅茶抽出用の道具として流行ったことがあり、そのことを覚えている人がいるかもしれません。

 

淹れ方は簡単で、コーヒー粉とお湯を入れ、しばらく待ってから上部のレバーを押して、抽出が進行するのを止めるだけです。ドリップでは濾し取られてしまうコーヒーの油分も抽出されるので、コーヒー本来の味を楽しむことができます。

 

フレンチプレスの場合、浅煎りで粗挽きの粉を使います。

 

鮮度にこだわるなら「コーヒー豆」を選ぼう

既にコーヒーミルを持っているという方なら、コーヒー粉ではなく豆の状態で購入するとことをおすすめします。粉に比べて管理が簡単なので、まとめ買いしても新鮮さを長く保つことができるからです。

 

飲むときにその都度豆を挽かなくてはいけないので手間がかかりますが、挽きたての香りと味わいを楽しむことができます。こちらの記事では、おすすめのコーヒー豆を紹介しているので、よかったらチェックしてみてください。

まとめ

今回、コーヒー粉のおすすめランキングをご紹介しました。コーヒー粉と言っても、ローストの違いや飲み方、タイプによってさまざまな種類があります。自分の生活スタイルに合わせて、たくさんのタイプの中からコーヒー粉を上手に選んでみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月04日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ