アイスコーヒーの人気おすすめランキング15選【暑い夏に飲みたくなる】

記事ID3301のサムネイル画像

これからの暑い季節にぴったりで美味しく飲みたくなるのがアイスコーヒーです。飲みすぎは身体によくありませんが、最近では無糖のものやゼロカロリーのものまで販売され、それぞれに違った個性や魅力があり、季節や年代を問わず愛されています。

アイスコーヒーの魅力

季節を問わず愛されるアイスコーヒーですが、特に美味しく飲めるのはこれからの季節、夏です。

 

暑い季節に冷えたアイスコーヒーをゴクゴクと飲み干すことも夏の醍醐味といえます。しかしながらどのようなものでも飲みすぎは身体によくないです。

 

今回は、コーヒーの種類別名称やカロリー、甘さの観点からさまざまなコーヒー製造メーカーからの商品の魅力をランキング形式でご紹介させていただきたいと思います。

アイスコーヒーランキング

15位

AGF

AGF ブレンディボトルコーヒー 無糖

価格:315円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CMでもおなじみ愉しめるアイスコーヒーです!

粗挽きにした深煎り豆を贅沢に使用したボトルコーヒーになります。豊かなコクと香り、キレのある澄んだ後味が魅力的なコーヒーです。

 

ミルクやシロップと割って飲むことでさらに美味しく愉しむことが出来ますが、ブラックの場合も氷負けしない深い味わいを楽しむこともできます。

 

夏にぴったりで幅広い層に愛される味は、おもてなしで喜ばれる事まちがいなしの美味しさと魅力に溢れています。

種類別名称コーヒーカロリー5kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

重たいケースは配送が助かります。夏の冷蔵庫は食品でいっぱいになるので、ストックを常温保存出来ない紙パックのアイスコーヒーは1本しか買えませんでした。その点ペットボトルは常温でも保存出来るのでまとめ買い出来てうれしいです。
私は濃いめよりは薄めのコーヒーの方が好きなので、これは濃さがちょうど良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

丸福珈琲店

丸福珈琲店 昭和九年伝承 アイスコーヒー 甘さひかえめ

価格:2,808円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

古くから愛され続ける確かな味わい!

コーヒー豆は、アラビカ種を中心に香りの高いビーンズのみを使用し、秘伝の焙煎技によって独特の旨味とコクを醸し出しています。

 

味が濃く、程よい苦みのある深い味わいになっています。古くからの伝統を大切にし、現代においても愛されるコーヒーです。

種類別名称コーヒーカロリーひかえめ
甘さひかえめ

口コミを紹介

いろいろなお店の自宅用アイスコーヒーを試しています。
苦めで濃い味が好きで、上島珈琲店のTHE NELL DRIP COFFEEとか、やなか珈琲のアイスリキッドなどが好きですが、その系列かなあと。
おいしいです。
1Lで¥500くらいでお値段も相場かな?

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ドトールコーヒー

ドトールコーヒー リキッドコーヒー無糖

価格:2,700円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気コーヒーメーカーDOUTORの確かな味わい!

選任焙煎師による徹底した品質管理の下、豆本来の味わいを引き出した香り高いブレンドを施されています。

 

コーヒー豆をこだわりの直火焙煎した後、南アルプスの伏流水を使用しネルドリップ方式で抽出しました。

 

豊かな香りとコク、クリアな後味が楽しめ無糖ならではのすっきりとした味わいは何度飲んでも飽きさせないほどの魅力を持っています。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

リキッド系アイスコーヒーではピカイチ。というかスーパー・コンビニで売られているアイスコーヒーは不味すぎる。地方でドトールがないのでAmazonが頼り。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ネスレ日本

ネスカフェ 香味焙煎 深み ボトルコーヒー 無糖

価格:9,999円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

挽きたての香り、深い味わいが魅力!

選び抜かれたこだわりの豆に、最盛期にみに収穫される色鮮やかな手摘み完熟豆で引き立つ芳醇な香り、香ばしさやコクが折り重なった深みのある味わいです。

 

とてもなめらかな口当たりとバランスよく長続きする香りの余韻はブラックでそのままじっくりと愉しむことをおススメします。

 

さらにネスレの独自製法の「厳鮮アロマキープ製法」で精製されたコーヒーは香りをさらに良くさせてくれます。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

ゴクゴク飲みたいならエクセラ、苦みが好みならゴールドブレンド コク深め、
その中間に位置しているのが香味焙煎でしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ホーマー

ホーマー アイスコーヒー無糖

価格:5,518円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厳選されたレギュラーコーヒーと鈴鹿山の湧水を使用!

厳選されたレギュラーコーヒーと鈴鹿山の湧水を贅沢に使用し、ネルドリップで丹念に抽出しており最もおいしい製法で作られたコーヒーです。

 

使用する水や製法にまでこだわりぬかれたホーマーのコーヒーは夏にぴったりのアイスコーヒーの味を堪能させてくれます。

 

喫茶店や珈琲専門店の味に勝るとも劣らないほどの美味しさで、ミルクやシロップを入れることでさらに愉しみ方の幅が広がります。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

業務用でもよく見るホーマーのアイスコーヒー。
おいしかったあの店のアイスコーヒーは、このコーヒーが使われているかもしれません。
それほどおいしいコーヒーです。
もちろん、豆を挽いて氷を入れたカップに出すコーヒーよりは落ちますが、注ぐだけの手軽さでこの味と香りは最高です。
濃いめですので、たっぷりの氷を入れたカップに注いで飲みましょう!

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

UCC

UCC 職人の珈琲 ボトルコーヒー 低糖

価格:1,055円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低糖ならではのすっきりとした甘さ!

毎日飲んでも飽きない確か味わい、すっきりとした甘さの低糖のコーヒーになります。UCC自慢の挽きたて無菌充填製法によって低糖ながら深い味わいのあるコーヒーです。

 

コーヒーの本来持っている「甘さ」を特長づけるためコーヒーチェリーのまま天日乾燥・精製する事で果肉の旨味がコーヒー豆に凝縮させ作られています。

 

炒りたて・挽きたての香りをギュッと閉じ込めることで美味しく、何度呑んでも美味しく味わうことが出来ます。

種類別名称コーヒーカロリーカロリーオフ
甘さ低糖

口コミを紹介

普段はブラックコーヒーを好んで飲みますが、少しだけ甘さが欲しい時にピッタリなんです。

他の微糖コーヒーでは甘すぎるのですが、これはあと口に残らない甘さが気に入っていて、同シリーズの無糖コーヒーと併せて箱買いしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

キーコーヒー

キーコーヒー グランドテイスト アイスコーヒー

価格:1,441円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイスコーヒー専用の良質なコーヒー豆を使用!

アイスコーヒー専用の良質なコーヒー豆を深くローストしコクも深く香ばしい味わいのアイスコーヒーに仕上がっています。

 

サイフォンやコーヒーメーカーでもおいしく抽出する事ができ、ミルクやシロップを足すことでさらにマイルドで味わい深いコーヒーを楽しむことが出来ます。

 

煎り方や挽き方にもこだわりほどよい苦みとコク、口当たりの良さも特徴的です。コーヒーの淹れ方のハウトゥーもありよりコーヒーを美味しく楽しめます。

種類別名称コーヒー豆カロリー記載なし
甘さひかえめ

口コミを紹介

毎年夏になると購入しています。
苦味がちょうどよくすっきりしていてとても飲みやすいです。
近くのスーパーで売ってない事が多いのでAmazonで購入しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

コカ・コーラ

コカ・コーラ ジョージア カフェ ボトルコーヒー 無糖

価格:1,155円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コカ・コーラのGEORGIAシリーズ!

「ジョージアカフェボトルコーヒー 無糖」は、スペシャルティーコーヒー専門店監修のじっくり深み焙煎でコーヒー豆本来の風味を引き出し、淹れたてのような香りとコクを実現しています。

 

そのままのストレートでもミルクで割っても美味しく飲むことができ、ペットボトルも潰して捨てやすい独自のペット容器になっています。

 

スペシャルティーコーヒーとは、コーヒー豆からカップに至るまでのすべての段階で、徹底的な品質管理を行っているコーヒーです。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

ブラックコーヒーってするする飲めるってのが醍醐味だと思っている。
この需要に応えてくれるのはこのコーヒー。
さらには値段も安い。スーパーの値段に1本10円加算した程度で自宅に届けてもらえるのも加味した結果星は5になることは明白。
あっさり味でスルスル飲みたければこれで決まり。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ネスレ日本

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー 無糖

価格:1,685円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コクと香りに、芯がある!

ネスカフェゴールドブレンドならではの上品な香りと、コク深めでしっかりとした味わいに仕上がっています。

 

ミルクを入れてもコーヒー感が引き立つカフェラテとして楽しみことが出来ます。ボトルも持ちやすく、注ぎやすい「ラクラクサーブボトル」になっています。

 

これまでのアイスコーヒーに足りなかった香りにこだわり、独自の製法をさらに進化させた製法と厳しい鮮度管理基準のもと作成された選りすぐりのコーヒーになります。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

ボトルコーヒーの中では、これが一番美味しいと思います。
夏はもちろん、一年中アイスコーヒーを飲むので定期購入しています。
ミルクを足してもコーヒーのいい香りがして美味しいカフェオレが楽しめます。
ホットで飲むときはドリップコーヒーを飲んでいますが、このボトルコーヒーを
マグカップに入れてレンジで温めても美味しかったですよ^^

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

キーコーヒー

キーコーヒー リキッドコーヒー 天然水 微糖 テトラプリズマ

価格:1,256円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魅力的なパッケージと一味違う微糖の深い味わい!

こちらも希釈せずに飲める、リキッドタイプのボトルになります。甘さをひかえたすっきりとした味わいですがほのかに残る甘みが特徴的なコーヒーです。

 

白州の天然水を使用したすっきりとした味わいで、お好みによりクリームや牛乳を加えると、よりマイルドな味わいを楽しむことが出来ます。

 

甘すぎるのは飲めないけれど、無糖では少し物足りないという方におススメしたいコーヒーになります。

種類別名称コーヒーカロリーひかえめ
甘さ微糖

口コミを紹介

毎年、夏の時期(6月くらい)になると、これを買ってストックしています。
一人暮らしの私は、大体、一月に2本消費で、三ヶ月持ちます。

このコーヒーの最大の特徴は、何より美味しい!ということです。
どのくらいかといえば、喫茶店のコーヒーと並べて出されても、こっちのほうが美味しいと
思うことが良くありそうと思うほどです。
苦味は抑えめで、香りがよく、かつコーヒーの味わいはとても透き通っています。
まさにアイスコーヒーのためのコーヒーといった爽やかな味で、氷を入れたコップに注いで
そのまま飲んでも、ミルクと合わせて飲んでも、とても美味しくいただけます。

パックなのでとても気軽に飲めるのもかなりポイント。
もし夏に、美味しいアイスコーヒーが日常的に飲みたいと思っている方がいらっしゃれば
このコーヒーをおすすめします。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

UCC

UCC ゴールドスペシャル アイスコーヒー コーヒー 豆(粉)

価格:474円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家淹れコーヒーならではのこだわりを愉しめます!

豆の種類や産地に応じて、焙煎する条件を変え、豆の個性を引き出したコーヒーです。ブラックだけでなくミルクともよく合う味わいを実現させた本格派でカフェ・喫茶店と同等のコーヒーを味わうことが出来ます。

 

レギュラーコーヒー売り上げメーカーNO.1の「UCC」の魅力がたっぷりとつまったコーヒーになります。

 

ボトルタイプやリキッドタイプとは違う家淹れ独自の味が楽しめる粉末状タイプは、他のコーヒーとは違う創作性を楽しむこともできるのも大きな魅力の一つです。

種類別名称コーヒー豆カロリーひかえめ
甘さひかえめ

口コミを紹介

アイスコーヒー豆の旨いのを探すのがなかなかの難しく(値段が高いし夏場以外は出回らないからか)ある意味コーヒー通は濃いアイスコーヒーを愛飲してのかも何故か味の旨い不味いハッキリ判るからだ、その点この豆は値段と旨さのバランスがイイ財布にも優しいぞなもし。ニコニコ

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

UCC

UCC 職人の珈琲 ボトルコーヒー 無糖 ペットボトル

価格:1,058円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

挽きたて無菌充填製法の確かな味わい!

毎日飲んでも飽きない確かな味わいですが、無糖ですっきりとした味わいのコーヒーになります。

 

レギュラーコーヒー100%使用し、天然水100%使用のすっきりとした飲みやすい味が特徴的です、コーヒーチェリーのまま天日乾燥・製造するため果肉の旨味がコーヒー豆に凝縮し、コーヒーが本来持つ甘さが特長です。

コーヒーの香りやコクを追求した「香りやコクのロースト」を行った後にブレンドする事で、香ばしい香りと奥行きのある味わいに仕上がっています。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

日常の手軽に飲めるアイスコーヒー用に購入しました。

【良い点】
・素朴なコーヒーの味が楽しめ、毎日飲むのに飽きない味だと感じます

【もう少し】
・他社のコーヒーに比べると香り高さは少し劣ります
(理由は下記)

【こんな人におすすめ】
・UCCのコーヒーが好きな方
・素材の味を楽しんで

UCCさんは基本的に香料などでの味調整をされていないので、そこに好感がもてます。買い続けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キーコーヒー

キーコーヒー リキッドコーヒー 天然水 無糖 テトラプリズマ

価格:1,580円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレートで飲めるリキッドタイプ!

希釈せずにストレートで飲めるタイプなので味のムラがなく、安定して最もおいしい味を愉しむことが出来ます。

 

芳醇で深みのある、まろやかなコクとすっきりとした口当たりが特徴的なコーヒーになっています。甲斐駒ヶ丘の伏流水である白州の天然水で仕上げることで、より清涼感が向上しています。

 

無糖ですがそのままストレートで飲んでもしっかりとした味と香りを感じる事ができ、シロップやクリームを加えるとさらに美味しく飲むことが出来ます。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

真冬以外は春でもアイスで飲むので、そろそろ無糖のを買おうと思っていた矢先にレビューで評価の高いこちらを注文してみました。
結果は当たり。前から気になっていたのですが、買って良かったです。
ちゃんと苦さや濃さもあり、牛乳で割ってアイスカフェオレもいけます。
辻本珈琲さんの無糖ボトルは美味しいけど1本500円以上するから、このクオリティでこのお値段ならアマゾンさんではかなりお買い得ではないしょうか。
以前はスーパーで安い市販のを買ってましたが、化学薬品?っぽい味が強く今はもう飲めなくなりました。
原材料にコーヒーに加えて香料や乳化剤とか表示があるものはそうなのかなと。
こちらは原材料はコーヒーとのみ記載あります。
それに大人買い&常時買い置きするほどよく買う商品なので、スーパーで買うには重すぎるから宅配が一番便利。
リピします。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ネスレ日本

ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 甘さひかえめ

価格:1,377円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘さひかえめで飲みやすいアイスコーヒー!

「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖」と同じく「持ちやすさ」と「注ぎやすさ」を考えられた「ラクラクサーブボトル」の形状です。

 

甘さひかえめなので、甘すぎずさわやかなすっきりとした後味と香りです。「真空アロマ抽出製法」で。抽出時の香りをキープしています。

 

さらに「非加熱アロマキープ製法」により、香りを多く含んだ部分を一切加熱することなくそのままボトルへ注入する事でこの香りの強さとさわやかさを実現しています。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

今まで夏は紙パックのネスレ100円ほどの物を買ってましたが、今年リニューアルになって味が変わり美味しく無くなり、こちらを愛用する事にしました。近くの薬局で、常時90円程で手に入りますが、1本87円だったので購入です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ネスレ日本

ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖

価格:890円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カロリーゼロで飲みやすさ抜群!

スッキリとした後味と豊かな香りが特徴的なアイスコーヒーになります。無糖タイプなのでカロリーゼロ、飲みやすい味でゴクゴクと飲めます。

 

ペットボトルタイプの中でも「持ちやすさ」と「注ぎやすさ」を考えた形状の「ラクラクサーブボトル」を採用しており飲みやすさをボトル形状からも研究されています。

 

包装に使用する資材も従来よりも削減し、家庭でのごみの減量やごみ分別時の手間の軽減にも考慮されています。

種類別名称コーヒーカロリー0kcal
甘さ無糖

口コミを紹介

自宅・会社で飲む用に定期便で購入しています。
ペットボトルのコーヒーにしては後味が良く飲みやすい為、大変重宝しています。
コストパフォーマンスはとても良く、配送で店から持って帰る手間もないのですが、
定期便の【94円/本】に対し、地元のドラッグストアで買うと【88円/本】なので、
価格をもう少し頑張っていただけるとありがたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アイスコーヒーの選び方

コーヒーは幅広い年齢層に愛される飲み物で、そのままブラックで愉しんでもとても美味しく、さらにミルクやシロップで割って飲むことで苦い味が苦手な人でも楽しむことが出来ます。

 

大手メーカーは数あれど同じ味わいのものはなく、それぞれの会社が独自の製法や従来の製法を用いてこだわりぬいたコーヒーを提供してくれます。

 

そんなコーヒーの選び方は、コーヒーの種類別名称から選ぶ方法であったり、それぞれの大手製造メーカーの好みの味を選んだり、ボトルのタイプから選ぶ方法があります。

コーヒーの種類別名称から選ぶ

商品の一括表示の名称に飲料の種類が表示されますが、含まれる成分や含有量などにより、さらに詳しく分類されます。

 

コーヒー、コーヒー飲料、コーヒー入り清涼飲料、無糖、無糖・ブラック、加糖・ブラックなどの種類に分けられます。

 

それぞれに内容されている、コーヒー豆から抽出・溶出したコーヒー分を含むものの量でこの名称が変わります、それぞれ詳しくご紹介していきたいと思います。

コーヒー

内容量100g中、生豆換算で5g以上のコーヒー豆から抽出・溶出したコーヒー分を含むものを表す際、表記されます。

 

コーヒー豆の量とお湯や水の量などで、コーヒーの濃度は決定されます。豆の量が増えれば味が濃くなるし、少なければ薄くなります。

 

コーヒーの表記がされているものは含有する豆の量もコーヒーの中でも一番多く、苦み、酸味、香りも強いものが多いです。

コーヒー飲料

コーヒー飲料のものは、内容量100g中、生豆換算で2.5g以上5g未満のコーヒー豆から抽出・溶出したコーヒー分を含むものを表す際に、表記されます。

 

コーヒーより香りやコクは落ちますが、旨味を活かしつつ、独特の苦みは抑えられているため、苦手な方も美味しく飲むことができます。

 

ミルクコーヒーがコーヒー飲料となる事が多く、程よい甘さと苦み、コクのあるコーヒーになりバランスの良い味が愉しむことが出来ます。

コーヒー清涼飲料

コーヒー清涼飲料はさらに、内容量100g中の生豆換算で1g以上2.5g未満の豆が含まれたもので。カフェインを90%以上除去したカフェインレスは、「コーヒー入り資料飲料水」の種類になります。

 

清涼飲料水というと、糖分を含むジュースのイメージがあります。実際は食品衛生法で「乳酸菌飲料、乳および乳製品を除く、アルコール分が0.1%未満の飲料」とされています。

 

お茶やトマトジュース、豆乳なども多くの飲料が含まれます。コーヒー入り清涼飲料は、珈琲風味の清涼飲料水と考えることが出来ます。

ボトルタイプで選ぶ

ボトルタイプにも様々なものがあります、パッケージなどの外観も含めればさらにその数は増え、どのタイプのものを選べばいいか迷ってしまいます。

 

それぞれにメリットがあり、自分にあったタイプの味やボトルを選ぶことが出来れば、コーヒータイムの質もさらに向上するものと考えます。

 

そんな中、粉末状のタイプのものから、ペットボトルタイプ、リキッドタイプ(紙パック)のタイプのそれぞれの利点をご紹介させていただきたいと思います。

粉末状パックで選ぶ

コーヒーの粉末タイプのメリットは何といっても独自のブレンドのコーヒーを愉しむことが出来る点だと思います。

 

ボトルやリキッドタイプとは違い、コーヒーの濃さの調節まで出来る点が魅力的であると言えます。ドリップで作るタイプのコーヒーよりは完成までの所作が簡潔でお手軽に用意する点も魅力的といえます。

 

コンビニなどでも手軽に購入でき、安価で本格派のコーヒーが楽しめるところに粉末タイプのコーヒーの魅力があると言えます。

ペットボトルタイプで選ぶ

ペットボトルタイプのコーヒーは圧倒的にコーヒーの出来上がりまでの時間が早いです。ドリップや、粉のように自身で分量の調節をすることはできないですが、味の失敗もありません。

 

大手コーヒーメーカーもペットボトルタイプの「持ちやすさ」や「注ぎやすさ」に重点を置き、コンパクトにつぶすことができかさばらない仕様になり、環境にもやさしく廃棄する際にも経済的です。

 

最もおいしいコーヒーの状態を用意されていて、さらにミルクやシロップで割る事でオリジナルのコーヒーを愉しむことができます。

リキッドタイプから選ぶ

リキッドタイプのコーヒーとは、液体アイスコーヒーを総称して表す言葉で、ペットボトル、紙パック、缶コーヒー入りなどいろんなタイプがありますがこれらの全てリキッドタイプになります。

 

その中でも紙パックのリキッドタイプは外観の美しさや、パックに使用するコストが下がる代わりに内容を充実させることが出来ます。

 

外観の良さは特別なこだわりを重視するコーヒーにおいてとても重要な要素であると言えます。香りや味の他に外観からも自分の好みに合ったコーヒーを選ぶという選択肢もあります。

コーヒーのメーカー(製造会社)で選ぶ

有名なブランドの大手メーカーはコーヒーの味にこだわり続け、独自の製法を持って商品を製造します。

 

その結果、多くの人々から長く愛され続け会社も大きくなりさらに品質の向上に努めてくれます、大衆から愛される味は確かな魅力を持っている証拠で美味しいと感じる人がとてもおおい味という事になります。

 

大手メーカーの商品の中から、自分にあったコーヒーの味を探し出す方法も美味しいコーヒーを愉しむうえで重要になります。

 

大手アイスコーヒー製造メーカーの製品は質や安全性、入手しやすさの面でも信頼性の高い商品が多いです。

ネスレ

ネスカフェの愛称で親しまれるネスレのコーヒーは1937年からインスタントコーヒーとして販売されました。

 

翌年には各先進国へと輸出され日本でも、ネスレ日本が製造販売を行っています。世界規模で愛されるネスカフェは国産のコーヒーの大手メーカーたちとの競合の中生き残りました。

 

現在もCMや品質面の良さをアピールし愛され続けるコーヒーを製造・販売しています。アイスコーヒーのみならず様々なコーヒーを手掛けています。

UCC

UCCことユーシーシー上島珈琲は上島商店として1933年に創業されました。1969年に世界初のミルク入り缶コーヒー「オリジナルコーヒー」を販売し一躍その名を知られることになります。

 

その後も自社のコーヒー農園を展開しており、さらなるコーヒー製造の質を高めていっています。

 

新商品も数多く展開しており、どれも愛される味で、UCCでしか成しえない魅力を存分に愉しむことが出来ます。

コカ・コーラ

いわずと知れた大手清涼飲料水製造会社の1つのコカ・コーラ、本拠点はアメリカにあり、日本コカ・コーラはその日本法人です。

 

日本国内での清涼飲料業界でのシェアは断トツの1位で、出荷数において2位に2倍もの差をつけてのトップに君臨しているほど愛されています。

 

中でも日本市場は健康志向による、非炭酸の販売比率が高く、お茶やコーヒーなどといった商品の多様かつユニークな商品構成が注目されています。

アイスコーヒーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4959982の画像

    ネスレ日本

  • 2
    アイテムID:4960009の画像

    ネスレ日本

  • 3
    アイテムID:4960047の画像

    キーコーヒー

  • 4
    アイテムID:4960097の画像

    UCC

  • 5
    アイテムID:4960371の画像

    UCC

  • 6
    アイテムID:4960385の画像

    キーコーヒー

  • 7
    アイテムID:4960442の画像

    ネスレ日本

  • 8
    アイテムID:4960580の画像

    コカ・コーラ

  • 9
    アイテムID:4960685の画像

    キーコーヒー

  • 10
    アイテムID:4960805の画像

    UCC

  • 11
    アイテムID:4961035の画像

    ホーマー

  • 12
    アイテムID:4961038の画像

    ネスレ日本

  • 13
    アイテムID:4961041の画像

    ドトールコーヒー

  • 14
    アイテムID:4961044の画像

    丸福珈琲店

  • 15
    アイテムID:4961050の画像

    AGF

  • 商品名
  • ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖
  • ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 甘さひかえめ
  • キーコーヒー リキッドコーヒー 天然水 無糖 テトラプリズマ
  • UCC 職人の珈琲 ボトルコーヒー 無糖 ペットボトル
  • UCC ゴールドスペシャル アイスコーヒー コーヒー 豆(粉)
  • キーコーヒー リキッドコーヒー 天然水 微糖 テトラプリズマ
  • ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー 無糖
  • コカ・コーラ ジョージア カフェ ボトルコーヒー 無糖
  • キーコーヒー グランドテイスト アイスコーヒー
  • UCC 職人の珈琲 ボトルコーヒー 低糖
  • ホーマー アイスコーヒー無糖
  • ネスカフェ 香味焙煎 深み ボトルコーヒー 無糖
  • ドトールコーヒー リキッドコーヒー無糖
  • 丸福珈琲店 昭和九年伝承 アイスコーヒー 甘さひかえめ
  • AGF ブレンディボトルコーヒー 無糖
  • 特徴
  • カロリーゼロで飲みやすさ抜群!
  • 甘さひかえめで飲みやすいアイスコーヒー!
  • ストレートで飲めるリキッドタイプ!
  • 挽きたて無菌充填製法の確かな味わい!
  • 家淹れコーヒーならではのこだわりを愉しめます!
  • 魅力的なパッケージと一味違う微糖の深い味わい!
  • コクと香りに、芯がある!
  • コカ・コーラのGEORGIAシリーズ!
  • アイスコーヒー専用の良質なコーヒー豆を使用!
  • 低糖ならではのすっきりとした甘さ!
  • 厳選されたレギュラーコーヒーと鈴鹿山の湧水を使用!
  • 挽きたての香り、深い味わいが魅力!
  • 人気コーヒーメーカーDOUTORの確かな味わい!
  • 古くから愛され続ける確かな味わい!
  • CMでもおなじみ愉しめるアイスコーヒーです!
  • 価格
  • 890円(税込)
  • 1377円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 1058円(税込)
  • 474円(税込)
  • 1256円(税込)
  • 1685円(税込)
  • 1155円(税込)
  • 1441円(税込)
  • 1055円(税込)
  • 5518円(税込)
  • 9999円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 2808円(税込)
  • 315円(税込)
  • 種類別名称
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー豆
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー豆
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー
  • コーヒー
  • カロリー
  • 0kcal
  • 0kcal
  • 0kcal
  • 0kcal
  • ひかえめ
  • ひかえめ
  • 0kcal
  • 0kcal
  • 記載なし
  • カロリーオフ
  • 0kcal
  • 0kcal
  • 0kcal
  • ひかえめ
  • 5kcal
  • 甘さ
  • 無糖
  • 無糖
  • 無糖
  • 無糖
  • ひかえめ
  • 微糖
  • 無糖
  • 無糖
  • ひかえめ
  • 低糖
  • 無糖
  • 無糖
  • 無糖
  • ひかえめ
  • 無糖

まとめ

コーヒーは人々に長く愛され、こだわる事でさらに飲む人の満足感を高めてくれます。それぞれの製造メーカーにもたくさんの魅力があり、その中で自分にあったコーヒーを愉しむことが出来れば生活の質も大きく向上するものと感じます。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2019年06月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ