ネスカフェコーヒーの人気おすすめランキング10選【コスパ最強で美味しい!2020年最新】

記事ID14438のサムネイル画像

日本で最も飲まれているコーヒーとして知られているネスカフェ。エクセラやゴールドブレンドなどいろいろな商品があり、ボトルタイプのアイスコーヒーも人気が高いですよね。今回はネスカフェのコーヒーの選び方とおすすめ商品をご紹介していますのでぜひご覧ください。

長く愛されるネスカフェのコーヒー

ネスカフェは、スイスの食品会社ネスレが展開するコーヒーのブランドです。日本で最も飲まれているコーヒーとして知られており、コーヒーといえばネスカフェを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

ネスカフェには、エクセラゴールドブレンドなどいろいろな商品があり、味や香り、価格はもちろん、適した飲み方もそれぞれ異なるんです!そのため自分の好みや用途に合ったコーヒーを選ぶには、それぞれの商品の特徴をよく理解する必要があります。

 

そこで今回は、ネスカフェのコーヒーの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは種類・味や香り・コストパフォーマンスなどを基準に作成しています。

レギュラーソリュブルコーヒーとインスタントコーヒーの違い

コーヒーは、コーヒー豆を挽いて飲むレギュラーコーヒーとコーヒー抽出液を乾燥させて粉末にしたインスタントコーヒーに分けられますが、2013年にネスレはレギュラーコーヒーでもインスタントコーヒーでもないレギュラーソリュブルコーヒーという新製法のコーヒーを発表しました。

 

レギュラーソリュブルコーヒーは、コーヒー豆を細かく砕いた粉末をコーヒーの抽出液で包み込んだ挽き豆包み製法を採用しています。お湯に溶かして飲むという点は従来のインスタントコーヒーと同じですが、よりレギュラーコーヒーに近い香りと風味を楽しめるのが特徴です。

 

レギュラーソリュブルコーヒーという名称については、過去にコーヒー業界団体との対立もありましたが、現在ネスレはネスカフェ各製品の呼称をインスタントコーヒーからすべてレギュラーソリュブルコーヒーに変更しています。

ネスカフェのコーヒーの選び方

ネスカフェのコーヒーはいろいろな商品があり、パッケージのバリエーションも豊富で、どれを選べばいいか迷いますよね。ここからは、ネスカフェのコーヒーの選び方について紹介していきます。

種類で選ぶ

ネスカフェのコーヒーには、定番の粉末タイプからポーションタイプリキッドタイプなどの種類があります。それぞれにメリット・デメリットがあるのでライフスタイルに合わせて選びましょう。

定番の「粉末タイプ」はコストパフォーマンスが高い

お湯を注ぐだけで、簡単においしいコーヒーを作ることができる粉末タイプ。ネスカフェのコーヒーも粉末タイプが定番で、人気も高いです。小さじ1杯でコーヒーカップ1杯分のコーヒーを作ることができ、コストパフォーマンスが高いのが大きなメリットです。

 

ただ、冷たい水や牛乳に溶けにくい、計量の手間がかかるなどのデメリットもあります。以下の記事ではコーヒー粉のおすすめ商品を紹介していますので、ぜひご覧ください。

ホットもアイスも気軽に飲みたいなら「ポーションタイプ」

ポーションタイプは、濃縮したコーヒーを小さい容器に詰めたものです。お湯や水、牛乳などにそのまま入れて飲むことができ、ホットでもアイスでも気軽に楽しむことができるのが大きなメリットです。

 

液体なのでお湯はもちろん、氷の入った冷たい水や牛乳でもすぐに溶けてくれるのは、できるだけ手間をかけずにコーヒーを飲みたい方には助かりますよね。コスト面でもネスカフェのポーションコーヒーは1杯あたり25円で飲むことができ、リーズナブルです。

「リキッドタイプ」なら飲みたいときにすぐ飲める

熱湯に溶かす必要がなく、そのまま飲めるリキッドタイプのアイスコーヒー。冷蔵庫で冷やしておくだけで、飲みたいときにすぐアイスコーヒーを楽しめるので、アイスコーヒーをよく飲まれる方におすすめです。

 

ネスカフェでは、挽きたての香りを閉じ込める独自のアロマキープ製法を採用し、香りとコクにこだわったリキッドタイプのアイスコーヒーを提供しています。

製造方法で選ぶ

インスタントコーヒーの製法には、フリーズドライ製法スプレードライ製法の2つの製法があります。見た目はもちろん味や香りも変わるので好みの製法のものを選びましょう。

コーヒーの高い香り・風味を楽しむなら「フリーズドライ製法」

フリーズドライ製法とはコーヒー液を凍らせたものを砕き、真空状態で乾燥させる製法です。風味や香りの変化が少なく、コーヒーの味や香りが高いコーヒーができます。ネスカフェのコーヒーではゴールドブレンド、香味焙煎、プレジデントがフリーズドライ製法です。

カフェオレ好きなら溶けやすい「スプレードライ製法」

スプレードライ製法はコーヒー液に熱風を吹き付けて乾燥させる製法です。粒子がパウダー状でお湯や水に溶けやすいのがメリットです。熱を加えるためフリーズドライよりも風味や香りは劣りますが、その分価格はリーズナブルです。

 

溶けやすいのでカフェオレをよく作る方におすすめですよ。ネスカフェのコーヒーではエクセラが該当します。

焙煎の深さで選ぶ

コーヒーの味は焙煎の深さで変わります。浅煎りから深煎りまで焙煎の種類がありますので、味の好みに合わせて焙煎の種類を選びましょう。

苦みが強く酸味が少ない「深煎り」はアイスコーヒーに

時間をかけてコーヒー豆を焙煎した深煎りのコーヒー。濃いこげ茶色をしており、味は酸味が少なめで苦みを強く感じるので、カフェオレやアイスコーヒーにぴったりです。濃いコーヒーが好きな方や、仕事や勉強のときなど集中したいときにおすすめですよ。

 

ネスカフェでは、ゴールドブレンドのコク深めやエクセラのブラックローストなどの深煎りコーヒーがありますので、チェックしてみてください。

職場や来客用なら誰でも飲みやすい「中煎り」と「浅煎り」がおすすめ

程よい焙煎時間の中煎りは、広く一般的に飲まれているタイプです。酸味と苦みのバランスがよく、豆本来の味わいを感じることができます。より焙煎時間の短い浅煎りは、苦味が少なく爽やかでフルーティーな味です。

 

どちらも飲む人を選ばない飲みやすい味わいなので、職場用や来客用にもおすすめです。ネスカフェでは、 「香る浅煎り」というキャッチフレーズの、ゴールドブレンド香り華やぐが発売されており、普段ブラック派ではない方でも美味しく飲めますよ。

パッケージで選ぶ

ネスカフェのコーヒーは定番の瓶入りタイプや持ち運びに便利なスティックタイプなど、パッケージもラインナップが豊富です。用途に合わせて選んでみてください。

コーヒーを頻繁に飲むなら「瓶入タイプ」

ネスカフェのコーヒーの主流で会える瓶入タイプ。容量が多く、詰め替えもできるのでコストパフォーマンスが高い、中身が見えるので容量を確認しやすいなどのメリットがあります。自分好みの量に調整しやすいのも便利ですね。コーヒーを頻繁に飲む方におすすめです。

 

ただし味や香りを劣化させないために、しっかり密閉しておくなど保管方法に注意が必要です。

持ち運びするなら便利な個包装の「スティックタイプ」

スティックタイプのコーヒーは、1杯分ずつの個包装になっているので持ち運びに便利です。保存方法も簡単なので、あまり頻繁に飲まない方にもおすすめです。ただし量が決まっているので濃さの調整がしづらい、1杯あたりのコストは高めというデメリットもあります。

 

ネスカフェでは、ゴールドブレンドやエクセラのブラックタイプから、カフェオレなどのミックスタイプまで20種類以上のスティックタイプを販売しています。

アイスコーヒーを飲みたい量だけ飲みたいなら「ボトルタイプ」

ボトルタイプのコーヒーのメリットは、飲みたいときにすぐ飲めることと、キャップがあるので回数を分けて飲める飲みたい量だけで飲めるという点です。お湯や水、カップを用意する必要がなく、いつでも手軽にアイスコーヒーを楽しめます。

 

ネスカフェのボトルコーヒーは、独自製法でアイスコーヒーに足りなかった繊細なコーヒーの香りを1本1本に閉じ込めています。さらにペットボトルの中央部を細くしたらくらくサーブボトルを採用しており、持ちやすく注ぎやすい形状になっています。

バリスタ用「エコ&システムパック」はエコで詰め替えも簡単

エコ&システムパックは、日本一売れているコーヒーマシンバリスタ用のカートリッジで、環境に配慮した紙素材で作られています。さらに、素早く詰替えることができるのでコーヒー本来の香りを逃がしません。紙なので詰め替え後もゴミがかさばらないのも助かります。

 

ゴールドブレンドのエコ&システムパックは瓶入タイプに詰め替えも可能ですが、エクセラはビン用・バリスタ専用と表記が分かれているので注意してくださいね。

スタバのコーヒーも楽しめる!「ドルチェグスト専用カプセル」

ネスカフェの人気カプセル式コーヒーマシン、ドルチェグストは特許技術で作られた専用カプセルを使用します。挽きたてのコーヒー豆を酸素を抜いてカプセルに密封しているので、淹れる瞬間まで鮮度と香りをキープでき、いつでも淹れたての本格コーヒーを楽しめます。

 

カプセルの種類はブラックコーヒー、ラテ、カプチーノなど20種類以上がラインナップされており、人気コーヒーショップスターバックスの味も楽しむことができますよ。以下の記事ではネスカフェコーヒーメーカーのおすすめ商品をご紹介していますのでぜひご覧ください。

カフェインの摂取を控えたいなら「カフェインレス」を選ぼう

コーヒーを飲みたいけど、カフェインが合わないという方や妊娠・授乳中の方、就寝前に飲みたいという方はカフェイン成分を大幅にカットしたカフェインレスのコーヒーを選びましょう。

 

ネスカフェでは、ゴールドブレンドのカフェインレスを販売しており、天然水の力でカフェインを97%カットしています。以下の記事ではカフェインレスコーヒーのおすすめ商品を紹介していますのでご覧ください。

シリーズで選ぶ

ネスカフェには、エクセラゴールドブレンドなどいくつかのシリーズがあります。それぞれに特徴があり、味や香りはもちろん価格も異なります。各シリーズについて詳しく紹介していきますので、参考にしてみてください。

ネスカフェを代表するシリーズ「エクセラ」

エクセラは、累計飲用杯数2500億杯を突破するネスカフェを代表するシリーズです。スプレードライ製法で溶けやすく、アイスコーヒーやカフェラテも手軽に楽しめます。ネスカフェのシリーズでは低価格帯なので、コストパフォーマンス重視の方にもおすすめです。

 

味は定番のエクセラと重厚なブラックローストがあり、エクセラをベースにミルクや甘さを加えたスティックコーヒーふわラテシリーズも人気です。瓶入り、スティック、ボトルなどパッケージのラインナップも豊富です。

長く愛されるロングセラー「ゴールドブレンド」

ゴールドブレンドは、日本初のフリーズドライ製法を導入したコーヒーとしても知られています。香りの豊かさとマイルドな味わいが特徴で、業界屈指のロングセラー商品として年齢や性別を問わず長く愛され続けているシリーズです。

 

ラインナップは、シンプルなゴールドブレンドの他に、深煎りのコク深め、朝煎りの香り華やぐカフェインレスが展開されています。

上質な香りにこだわった「香味焙煎」

香味焙煎は、ネスカフェ独自の香味真空氷結製法による、豊かな香りにこだわったシリーズです。1000通り以上の豆の組み合わせの中から厳選し、香りと味わいを最大限に引き出しています。高級感のあるパッケージもおしゃれです。

 

2020年9月にリニューアルし、コクのある濃厚な豊香柔らかな香りとまろやかな味わいの柔香の2つのラインナップとなっています。

リッチで贅沢な味わいの高級コーヒー「プレジデント」

プレジデントは、ネスカフェの中でも高級タイプに位置付けらているシリーズです。深く、濃い味わいが特徴で、いつもよりワンランク上の贅沢なコーヒータイムを楽しむことができます。

 

ネスカフェ最上位のコーヒだけあって価格も高めですが、特別な気分を味わいたいときにおすすめです。またお歳暮などギフトにも最適ですね。

ネスカフェの瓶入コーヒーの人気おすすめランキング4選

4位

ネスカフェ

ゴールドブレンド コク深め

価格:998円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コク深めでしっかりした味わい

深煎りによるコクのあるしっかりした味わいが特徴のレギュラーソリュブルコーヒー。苦みが強めなのでミルクを追加してカフェラテカプチーノにするのがおすすめです。またアイスコーヒーにしても上品な香りと風味をしっかり感じることができます。

 

独自の挽き豆包み製法で微粉砕したコーヒー豆により、淹れたての豊かな香りとコーヒー本来のコクを簡単に楽しめます。

内容量120g種類粉末

口コミを紹介

コーヒーの香りが強いです。非常に美味しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ネスカフェ

エクセラ

価格:945円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

挽き立つ香りと味わい

ブレンドしたコーヒー豆ごとに手間ひまかけて焙煎するこまやか焙煎と、ネスカフェ独自の挽き豆包み製法で、挽き立つ香りと淹れたての味わいをいつでも楽しめるレギュラーソリュブルコーヒーです。

 

コーヒー感をしっかり感じれるスプレードライタイプなのでホットでもアイスでも美味しく飲めます。またミルクやクリームにも溶けやすいのでカフェラテにもおすすめです。

内容量180g 種類粉末

口コミを紹介

お湯にサッと溶けるので、面倒であればスプーンでかき混ぜなくてもそのまま飲めます。
ミルクと合わせると相性がよく、美味しいカフェオレが作れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ネスカフェ

プレジデント

価格:1,186円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネスカフェ最高峰の味わいと深いコク

格別の一杯を提供するネスカフェ最高峰のレギュラーソリュブルコーヒーです。豆をそのまま挽いたような豊かな香りと、みずみずしい味わいと深いコクを楽しめます。酸味とほどよい苦みがあり、雑味のないすっきりとした味です。

 

ネスカフェ商品の中では価格が高めですが、いつものインスタントコーヒーよりもワンランク上の香りや味わいを楽しみたい方におすすめです。

内容量65g種類粉末
1位

ネスカフェ

ゴールドブレンド

価格:998円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイルドで奥行きのある味わい

コクと深みを残しつつ、マイルドな味わいと上品な香り、雑味のない澄みきった後味のレギュラーソリュブルコーヒーです。苦味と酸味のバランスがよく、手軽に本格的なコーヒーの味を楽しむことができます。

 

1967年の販売以来、日本で最も多く飲まれているネスカフェの超ロングセラー商品で、なんと累計飲用杯数は1500億杯を突破しています。コストパフォーマンスもよく、毎日コーヒーを飲みたい方におすすめです。

内容量120g種類粉末

ネスカフェの瓶入コーヒーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5889550の画像

    ネスカフェ

  • 2
    アイテムID:5889551の画像

    ネスカフェ

  • 3
    アイテムID:5889552の画像

    ネスカフェ

  • 4
    アイテムID:5889553の画像

    ネスカフェ

  • 商品名
  • ゴールドブレンド
  • プレジデント
  • エクセラ
  • ゴールドブレンド コク深め
  • 特徴
  • マイルドで奥行きのある味わい
  • ネスカフェ最高峰の味わいと深いコク
  • 挽き立つ香りと味わい
  • コク深めでしっかりした味わい
  • 価格
  • 998円(税込)
  • 1186円(税込)
  • 945円(税込)
  • 998円(税込)
  • 内容量
  • 120g
  • 65g
  • 180g
  • 120g
  • 種類
  • 粉末
  • 粉末
  • 粉末
  • 粉末

ネスカフェのスティックコーヒーの人気おすすめランキング3選

3位

ネスカフェ

エクセラ ふわラテ ハーフ&ハーフ

価格:1,819円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おいしさはそのままでカロリー1/2

ミルクとコーヒーのバランスが絶妙なラテタイプの美味しさをそのままに、カロリーと脂肪分を1/2にしたスティックコーヒーです。シルキークレマ製法によりきめ細かい泡立ちが生まれ、なめらかな口当たりを手軽に楽しめます。 

 

たっぷり飲める大容量サイズで、自宅はもちろんオフィスでも重宝します。ホットでも、アイスでも美味しく飲め、普段のティータイムはもちろん、来客時のおもてなしにもぴったりですね。

内容量4.5g×120本 種類粉末

口コミを紹介

すごく甘いわけではなくコーヒーの味もして美味しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ネスカフェ

ゴールドブレンド スティックコーヒー

価格:1,836円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ほんのり甘いスティックコーヒー

いつものレギュラーソリュブルコーヒーにミルクと砂糖を加え、クリーマーと甘さをバランスよくミックスしたスティックコーヒーです。ほんのりと控えめな甘さで、コクがありながらもすっきりとした味わいです。

 

オフィスでの使用も考量した100本入りという大容量パックになっています。スティックタイプなので1本ずつ淹れたての香りと味わいを楽しめますよ

内容量7.9g×100本種類粉末

口コミを紹介

これ、美味しいです。他のカフェオレが、珈琲、砂糖、ミルク1対1対1としたら、コレは2対1対1と言う感じ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ネスカフェ

ゴールドブレンド スティック ブラック

価格:1,672円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

淹れたての味わいを1杯ずつ楽しめる

独自の挽き豆包み製法によるマイルドかつ奥行きのある香りと味わいを楽しめるスティックタイプです。まるでレギュラーコーヒーのようなコクと香りはブラック派の方に自信をもっておすすめできます。もちろんミルクを加えてラテにしてもOKですよ。

 

ちょうどいい飲みきりサイズなので、忙しい朝にもぴったりです。個包装なので持ち運びにも便利ですね。

内容量9g×90本種類粉末

口コミを紹介

友達などお客さんにも袋のまま出したりできるし、1パック分飲み終えるまで湿気ることなく香りが変化しませんから美味しいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

ネスカフェのスティックコーヒーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5889559の画像

    ネスカフェ

  • 2
    アイテムID:5889569の画像

    ネスカフェ

  • 3
    アイテムID:5889570の画像

    ネスカフェ

  • 商品名
  • ゴールドブレンド スティック ブラック
  • ゴールドブレンド スティックコーヒー
  • エクセラ ふわラテ ハーフ&ハーフ
  • 特徴
  • 淹れたての味わいを1杯ずつ楽しめる
  • ほんのり甘いスティックコーヒー
  • おいしさはそのままでカロリー1/2
  • 価格
  • 1672円(税込)
  • 1836円(税込)
  • 1819円(税込)
  • 内容量
  • 9g×90本
  • 7.9g×100本
  • 4.5g×120本
  • 種類
  • 粉末
  • 粉末
  • 粉末

以下の記事でもスティックコーヒーのおすすめ商品を紹介していますので、ぜひご覧ください。

ネスカフェのボトルコーヒーの人気おすすめランキング3選

3位

ネスカフェ

ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー カフェインレス 無糖

価格:479円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カフェインを97%カットしたデカフェタイプ

独自の製法でカフェインを97%カットしたカフェインレスコーヒーのボトルタイプ。コーヒーは飲みたいけれどカフェインが気になるという方におすすめです。繊細な香り、コク深めのしっかりした味わいはそのままで、ブラックはもちろんカフェラテでも楽しめます。

 

カフェインレスとは思えないコーヒー感があり、おやすみ前の1杯にも最適です。またボトルは持ちやすく注ぎやすい形状です。※表示価格は3本分の価格です。

内容量900ml種類リキッド

口コミを紹介

名前のとおり、コク深め
カフェインレスと思えない味でリピ買してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ネスカフェ

ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー 甘さひかえめ

価格:386円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「アイスコーヒーなのに、香る」を実感

厳鮮アロマキープ製法によるネスカフェゴールドブレンドの上品な香りと、深いコク、味わいを楽しめるボトルコーヒーです。微糖レベルの控えめな甘さで、ミルクを加えて優しい味のカフェラテを楽しむことができます。

 

中央部を細くしたらくらくサーブボトルで、もちやすさと注ぎやすさにもこだわって作れています。いつでも気軽にアイスコーヒーが楽しみたい方におすすめです。※表示価格は3本分の価格です。

内容量900ml種類リキッド

口コミを紹介

甘さもちょうどよく、のみやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ネスカフェ

エクセラ ボトルコーヒー 無糖

価格:288円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カロリーゼロの無糖タイプ

すっきりとした後味とコーヒーの豊かな香りが楽しめるボトルコーヒーです。飲みやすい味なので、ゴクゴクとアイスコーヒーを飲みたい方におすすめです。無糖タイプでカロリーゼロなのも嬉しいですね。

 

真空アロマ抽出製法非加熱アロマキープ製法、無菌充填の3つのこだわりで、繊細なコーヒーの香りをボトル1本1本に封じ込めています。※表示価格は3本分の価格です。

内容量900ml種類リキッド

口コミを紹介

安定の美味しさ。舌触りがなめらかです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ネスカフェのボトルコーヒーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5889576の画像

    ネスカフェ

  • 2
    アイテムID:5889577の画像

    ネスカフェ

  • 3
    アイテムID:5889578の画像

    ネスカフェ

  • 商品名
  • エクセラ ボトルコーヒー 無糖
  • ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー 甘さひかえめ
  • ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー カフェインレス 無糖
  • 特徴
  • カロリーゼロの無糖タイプ
  • 「アイスコーヒーなのに、香る」を実感
  • カフェインを97%カットしたデカフェタイプ
  • 価格
  • 288円(税込)
  • 386円(税込)
  • 479円(税込)
  • 内容量
  • 900ml
  • 900ml
  • 900ml
  • 種類
  • リキッド
  • リキッド
  • リキッド

以下の記事ではアイスコーヒーのおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

美味しいコーヒーの淹れ方

いつでも手軽に飲むことができるネスカフェのコーヒーですが、もっと美味しく飲みたいという方のために、美味しいコーヒーの淹れ方を紹介します。今回は、粉末タイプでホットコーヒーを淹れる場合の淹れ方です。

カップを事前に「温める」

温度が低くなると香りや風味が弱くなります
温度が低くなると香りや風味が弱くなります
温度が低くなると香りや風味が弱くなります
温度が低くなると香りや風味が弱くなります

コーヒーを淹れる前に、お湯を沸騰させてカップに注いで温めておきましょう。温度が急激に下がるとコーヒーの香りや風味は損なわれてしまうので、カップを温めておくことで温度を下げず最後まで香りや味を持続させることができます。

「水で溶いてから」お湯を注ぐ

ティースプーン1杯のコーヒーをカップに入れ、さらにティースプーン1杯ほどの水を入れて溶いていきます。水で溶くことによってコーヒーがダマにならず、お湯に溶けやすくなります。また味わいもなめらかになりますよ。

お湯の温度は「約90℃」

沸騰後1~2分おいたお湯140mlをカップに注いでいきます。苦みを抑えつつまろやかなコーヒーにしたい場合は約80~90℃の温度のお湯が最適です。

 

コーヒーが美味しい温度は60~70℃といわれており、温度が高すぎると苦みが強く出て、低すぎると酸味が目立ちます。80~90℃で淹れることによって飲む時に適度な温度になります。

 

以下の記事でも、美味しいコーヒーの淹れ方について紹介しています。またコーヒーカップ、コーヒーポットのおすすめ商品も紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

まとめ

ネスカフェのコーヒーの選び方とおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?コーヒーの本格的な香りや味わいを自宅で手軽に楽しめますよ。エクセラやゴールドブレンドなどいろいろな商品があるので、ぜひ自分好みのコーヒーを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ