一人暮らし用掃除機の人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID9806のサムネイル画像

一家に一台は必要な掃除機。ハンディ型やスティック型など、コンパクトで一人暮らしでも使い勝手が良いモデルが多く、手軽に掃除できるコードレス、安定した吸引力で排気が綺麗なサイクロン式など、機能や性能も様々ですが、やはりコスパの良いものが良いですよね。今回は一人暮らし向け掃除機の人気おすすめランキングと選び方をご紹介します。

一人暮らしでも掃除機で気軽にお部屋を綺麗に!

一人暮らしに掃除機は必要なのか疑問に感じますよね。しかし、お部屋のゴミやホコリを掃除して綺麗にするためには、やはり欠かせない家電ですし、忙しいときが多く、お部屋が広くないような、一人暮らしでも快適な使い勝手なモデルも多く発売されています。

 

軽量・コンパクトな掃除機なら、手軽に掃除することができ、収納も立てて置くだけなので省スペースで便利です。また、コードレスやサイクロン式など、仕様や機能は製品によって違うため、どれを選べば良いか迷ってしまいます。

 

そこで今回は、一人暮らし向け掃除機の人気おすすめランキング15選をご紹介していきます。ランキングは、使い勝手・コスパ・吸引力などを基準にして選びました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

一人暮らし向け掃除機の人気おすすめランキング15選

15位

ONSON Direct

コードレス 掃除機 TT8

価格:10,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしをする女性におすすめ!

こちらの「コードレス 掃除機 TT8」は、軽量コンパクトな2wayタイプで、ピンクのカラーが可愛いデザインをしているため、女性におすすめしたいモデルです。最大でも75dbの静音仕様なので、集合住宅での一人暮らしにもピッタリ!

重量2.2kg集じん方式サイクロン
電源バッテリー式機能収納壁掛け機能、LEDランプ付き

口コミを紹介

軽量ですので、スイスイと前へ進んでくれます。これぞ女性の一人暮らしに強い味方かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

DOFLY

車用掃除機

価格:3,998円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽なのに吸引力も申し分ないハンディタイプ!

小型かつコンパクトなハンディタイプなのに、抜群の強力吸引で様々なゴミを吸い上げてくれるのが、DOFLYが販売している「車用掃除機」です。車内だけではなく、お部屋もこれ一台でしっかりとお掃除できますよ。

重量1.1kg集じん方式サイクロン
電源バッテリー式機能120w高性能ブースターDDモーター

口コミを紹介

一人暮らし最適!住んでるアパートが小さいからこちらの小型掃除機を購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

紙パック掃除機 TC-GXG8P-P

価格:16,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしでも快適なキャニスター型・紙パック式モデル

三菱電機が販売している「紙パック掃除機 TC-GXG8P-P」は、キャニスター型なのに本体重量2.1kgと軽く、持ち運びや移動がラクなのが特徴。紙パックの交換は驚くほど簡単で、自走式パワーブラシでゴミをグングン吸いあげてくれます。

重量2.4kg集じん方式紙パック
電源コード式機能軽量パワーブラシ、本体ビックハンドル

口コミを紹介

軽い。軽すぎる。 ちゃんと吸い込む。排気が臭くない。ゴミがたまってもそこまで吸い込み量は落ちない。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

掃除機 D19

価格:5,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コード式だから軽さと吸引力を両立できる!

軽量と吸引力を兼ね備えた掃除機を探しているなら、YUNDOOが販売している「掃除機 D19」がおすすめです。コード式なので吸引力も強力で、バッテリー切れの心配もありませんし、フィルターも水洗いで手軽にお手入れ可能なサイクロン式です。

重量1.5kg集じん方式サイクロン
電源コード式機能3層強力濾過サイクロンシステム

口コミを紹介

レビューを見て購入しましたが、軽い、吸引力もあり仕事場で使用するには十分です。溜まったゴミも簡単に捨てられる手軽さも良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

アイライフ(Ilife)

V3s Pro ロボット掃除機

価格:16,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力な吸引力で掃除するロボット掃除機

アイライフ(Ilife)の「V3s Pro ロボット掃除機」は、ワンタッチで操作することができ、強力な吸引力で、ペットの毛やホコリを効率よく掃除してくれます。僅か8cmの厚さで、ベッドやソファの下など、手が届きづらい場所もしっかりお掃除してくれるので、おすすめ!

重量2.75kg集じん方式記載なし
電源バッテリー式機能ワンタッチ操作可能、落下防止センサー

口コミを紹介

当方、男性、1LDKに一人暮らしなのですが、引越しを機にこの商品を購入しました。
結論、最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Dyson(ダイソン)

掃除機 DC35MH

価格:28,795円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸引力や性能を重視するならコレ!

それなりに高価でも吸引力や性能が良いものを選びたいという方には、Dyson(ダイソン)の「掃除機 DC35MH」がおすすめ!ハンディとしてもスティックとしても使える2wayタイプで、お部屋から車内まで、隅々を徹底的に掃除することができます。

重量0.91kg集じん方式サイクロン
電源コード式機能カーボンファイバーブラシ搭載

口コミを紹介

ダイソンは気になってました。価格に迷いがありましたが入門品としては大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

GeeMo

掃除機 H594

価格:5,290円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワーの吸引力で掃除するサイクロン式掃除機

GeeMoが販売している「掃除機 H594」は、最大約17000Pa/600Wのハイパワーな吸引力を誇るサイクロン式のモデル。バツグンの吸引力と高密度フィルターで、花粉やPM2.5といった微細なゴミまでを取り切ってくれるので、とってもおすすめです。

重量3kg集じん方式サイクロン式
電源コード機能超強吸引性能、省エネ

口コミを紹介

サイクロン式掃除機を初めて購入しました
実家から出て一人暮らししてる中安くて評判のいい掃除機を探していて買ってみたら普通に問題なく使えてよかったです。軽いので持ち運びも簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

マキタ(Makita)

コードレス掃除機 CL105DWI

価格:10,287円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内蔵バッテリーと紙パック式がポイント

バッテリー内蔵で取り外しの必要もなく、紙パック式なので手軽で便利な、マキタ(Makita)の「コードレス掃除機 CL105DWI」は、手間と時間を掛けれない一人暮らしにピッタリな掃除機です。ちょっとした掃除にも、しっかりとする掃除にもおすすめですよ!

重量1kg集じん方式紙パック式
電源バッテリー式機能大型排気口、壁掛け対応

口コミを紹介

コードレス掃除機を初めて使いましたが、とても使い勝手が良く軽いのでちょくちょく使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

JASHEN

掃除機

価格:11,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

掃除が快適に楽しくなる!おすすめの掃除機!

JASHENが販売している「掃除機」は、1.3kgと超軽い本体重量で、吸引力が2倍にまで向上しているため、掃除がより快適に楽しくなります。フル充電しておけば最大45分も連続稼働できるため、ゆったりじっくりお掃除することができます。

重量1.3kg集じん方式サイクロン
電源バッテリー式機能無線リモコン、簡単収納

口コミを紹介

丸みのあるポテッとしたレトロなデザイン。 グリーンを購入しましたが、ミントグリーンの様な淡い色です。 本体は軽量と他のレビューで多かったですが、ダイソンや他のスティックタイプの掃除機と同じぐらいに感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

エスキュービズム(S-cubism)

ロボット掃除機 SCC-R01W

価格:9,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フラットな床の掃除をしてくれるロボット掃除機!

1万円以下のリーズナブルな価格で購入できる、エスキュービズム(S-cubism)がの「ロボット掃除機 SCC-R01W」は、低い隙間でも短い時間でも、自動で掃除してくれます。2つのエッジブラシでゴミを掻き出すように、しっかり吸引します!

重量0.8kg集じん方式記載なし
電源バッテリー式機能家具下重点モード、落下防止センサー

口コミを紹介

厚さ3.2cmで低い家具の下をスルスルと入ってくれるで
とても重宝しています。 

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ツインバード工業(Twinbird)

サイクロンスティッククリーナー TC-E123SBK

価格:3,148円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とっても安いのに満足度の高い掃除機

ツインバード工業の「サイクロンスティッククリーナー TC-E123SBK」は、本当に安くてコスパが優秀な、一人暮らしにおすすめしたい掃除機です。2wayタイプ、軽いのにパワフル、水洗い可能なダストケースとフィルターなど、価格以上の魅力と価値があります。

重量1.7kg集じん方式サイクロン
電源コード式機能ダブル手元スイッチ

口コミを紹介

この値段でここまでパワーのある掃除機が買えるとは思ってもいませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Gaizua

ハンディクリーナー

価格:4,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸引力と静音性を兼ね備えている!

約10000paの優れた吸引力と、65dbの静音性を兼ね備えている、Gaizuaのハンディクリーナーは、壁が薄い集合住宅や、騒音が気になる方におすすめしたい掃除機です。3種類のアタッチメントを使い分けることで、多用途で活躍してくれますよ。

重量1.18kg集じん方式サイクロン
電源バッテリー式機能急速充電

口コミを紹介

春からの一人暮らし用に購入しました。
軽く、吸引力もすごいので気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Dyson(ダイソン)

V7 Slim SV11 SLM

価格:34,305円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしにおすすめなハイエンドモデル

Dyson(ダイソン)の「V7 Slim SV11 SLM」は、とにかく高性能で価格も高価ですが、小型軽量化を実現しており、日本の住居に合わせた設計のため、一人暮らしにもおすすめできる掃除機です。もちろん、パワフルな吸引力も魅力の1つです。

重量2.2kg集じん方式カプセル
電源バッテリー式機能切り替え可能吸引モード

口コミを紹介

一人暮らしで使用していますが、軽く、静かなので、使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

シャープ(SHARP)

掃除機 EC-FW18-P

価格:7,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイパーと掃除機の2in1タイプ!一人暮らしの床掃除が快適に!

掃除機とワイパー、”吸う”と”拭く”をが1つになった優れモノが、シャープ(SHARP)が販売している「掃除機 EC-FW18-P」です。ゴミやホコリを吸引した後は、ヘッド部にワイパーシートを装着して、床のざらつきもしっかり解消してくれるので、非常におすすめ!

重量1.3kg集じん方式サイクロン
電源バッテリー式機能2wayスタイル

口コミを紹介

コードレスなのでスティック型の掃除機とフローリングワイパーのいいとこ取りができていてとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マキタ(Makita)

コードレス掃除機 CL108FDSHW

価格:13,648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしに最適!使いやすさ抜群の「マキタ」のコードレス掃除機

マキタ(Makita)が販売している「コードレス掃除機 CL108FDSHW」は、パワフル吸引&軽量ボディと掃除機も魅力ですが、リチウムイオンバッテリーの性能がとにかく素晴らしく、使いやすさ抜群のモデル。理想的な掃除機であり非常におすすめです!

重量1kg集じん方式サイクロン
電源バッテリー式機能ワンタッチスイッチ、高輝度LEDライト

口コミを紹介

軽量コンパクトな掃除機を探していたところ、本製品を見つけ購入しました。 本体は1キロ程度でとても軽く使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

一人暮らし向け掃除機の選び方

人によって掃除をする頻度も、お部屋の広さも違うので、自分にあった掃除機を選ぶことが大切です。ここからは、一人暮らし向け掃除機の選び方を解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

お掃除のスタイルに合わせてタイプを選ぶ

掃除機は大きく分けると、キャニスタータイプ、スティックタイプ、ハンディタイプ、ロボットタイプの4つに分けることができます。それぞれ形状や吸引力が違うので、特徴を理解して、最適なものを選ぶようにしましょう。

いつでも気軽に掃除するなら「スティックタイプ」

「スティックタイプ」の掃除機は、コンパクトかつスリムなのが特徴で、収納時はスタイリッシュに立てておけるので、ワンルームやクローゼットがない部屋など、スペースが限られている場合におすすめ!

 

お部屋の隅に省スペースで置いておき、掃除したいときに、いつでも気軽に掃除機をかけることができますよ。また、小型軽量のスティックタイプは小回りがきくのも魅力

リーズナブルさと吸引力の高さが魅力の「キャニスタータイプ」

モーターが搭載されている本体と、ヘッドが付いているホースで分かれている「キャニスタータイプ」は、昔ながらのスタンダードな掃除機です。吸引力の高さが特徴で、業務用のモデルにも多く用いられています。

 

少し重い設計になっていて本体とホースが付いているため、掃除中や収納時はやや不便に感じることもありますが、近年では、コードレスや軽量モデルなども多数発売されています。

どこでも手軽に掃除機をかけれる「ハンディタイプ」

「ハンディタイプ」の掃除機は、手持ちできるほどコンパクトで軽量なのが特徴で、スティックタイプよりも更に手軽に掃除することができます。ほとんどの製品がコードレスで、充電式のバッテリーを搭載しており、デザインもお洒落なものが多いです。

 

また、付属のパイプを取り付けることでスティックタイプになる製品もあります。小型ゆえに簡易的な設計になっているので、吸引力はそこまでありませんが、窓際や車内など、狭いスペースや気になる部分を掃除するのにはもってこいです。

自動でお掃除してくれるペットのような「ロボットタイプ」

「ロボットタイプ」は、自動で”床”を綺麗にしてくれる掃除機であり、内蔵されているカメラとセンサーで最適なルートで効率よく掃除機をかけてくれたり、水拭きまでしてくれるモデルもあります。

 

ただし、段差の少ない床のみを掃除するため、厚みのあるカーペットや布団などには使用できません。また、価格も高価になるので、これから一人暮らしを始める方からすると、少し導入しづらいかもしれません。

集塵方式を選ぶ

掃除機には、サイクロン式と紙パック式、2つの集塵方式があり、吸引力だけではなく、使い勝手やお手入れのしやすさが変わってきます。自分のニーズに合わせて最適な集塵方式を選んでくださいね。

排気が綺麗で吸引力が安定する「サイクロン式」

近年、主流になりつつある「サイクロン式」は、吸引時に空気とゴミを分離するため、比較的強い吸引力をキープすることができ、排気が綺麗で空気を汚さないのが特徴です。また、紙パックを買う必要がないためランニングコストが掛からないのも魅力。

 

ただし、掃除するたびにダストボックス(本体)にゴミが溜まるため、ゴミを捨てたりお手入れをする手間が掛かります。捨てるときはホコリやゴミが舞わないように注意しなくてはなりません。

手入れの手間が少ない「紙パック式」

「紙パック式」は、紙パックにゴミが溜まり、紙パックごとゴミとして捨てられるため、お手入れの手間がかからないのが魅力です。新しい紙パックの使い始めは、吸引力が強く、使い続けることで吸引力が落ちてきます。

 

ただし、紙パックを購入しなくてはいけないので、コストが掛かってしまいます。また、紙パックを変えずに使い続けることで、排気の匂いも気になってきます。

コードの有無で選ぶ

掃除機には、キャニスタータイプに多いコードが付いているコード式と、スティックタイプやハンディタイプに多いコードが付いていないコードレスがあります。ここでは、コード式とコードレスの違いや特徴を解説していきます。

取り回しが簡単で掃除に集中できる「コードレス」

一人暮らしにおすすめな「コードレス」は、コードがないため、取り回しや持ち運びが非常に快適で、コンセントやコードを気にせずに、お部屋の隅々をスマートに掃除することができます。

 

フル充電しておくことで20~30分は連続運転することができるため、一人暮らしであれば十分ですが、製品によっては長時間充電したのに、すぐに充電切れになってしまうものもあるので、購入するなら充電時間や連続運転時間をチェックしておきましょう。

充電残量を気しないでじっくり掃除ができる「コード式」

コンセントに挿しておけば運転時間や電源を気にせずに、じっくり掃除ができるのが「コード式」のメリット。掃除機をかける時間が長くなる方や、お部屋が広い場合におすすめです。

 

コード式の掃除機は、コードを取り回しながら掃除を掛けるため、コードが邪魔になったり絡まったりすることもあります。コンセントが必要になるというのもネックになります。

使い勝手が良い「軽くてコンパクトな」掃除機がおすすめ!

ワンルームや1LDKといった、比較的狭いお部屋での生活が多い一人暮らしでは、「軽くてコンパクトな」掃除機がおすすめ。

 

軽量で小型であれば小回りがきくため、快適な使い勝手で掃除機をかけることができますし、家具や荷物の間など、細かい場所もしっかりお掃除できますよ。女性や主婦の方は、2kg以下の掃除機を目安にして軽量モデルを選んでくださいね。

「騒音」に注意して静音性の高い掃除機を選ぶ

一人暮らしをしている方は、ほとんどの方がアパートやマンションといった集合住宅にお住まいのはずです。集合住宅の場合は、隣近所への迷惑にならないよう「騒音」に注意しなくてなりません。

 

早朝や夜の遅い時間帯に掃除機をかけるのであれば、音の大きさをしっかりチェックして掃除機を選ぶ必要があります。運転音が60db以下であれば、隣室や階下に音が漏れにくいので目安にしてください。

 

また、運転音が小さくなる静音モードや節電モードが搭載されていたり、強運転と弱運転で切り替えが可能なら、騒音を小さくすることができますよ。掃除機の静音性とお部屋の防音性が気になるなら、運転音が小さいモデルを選ぶことをおすすめします。

ヘッドで選ぶ

掃除機ではモーターの吸引だけではなく、ヘッド(吸引口)に付いているブラシで、ゴミを剥がしたり浮かしたりして、吸い込んでいます。ノーマルヘッド・タービンヘッド・パワーヘッドの3種類の特徴を解説します。

リーズナブルで標準的な「ノーマルヘッド」

「ノーマルヘッド」は、吸い込み口の前後にブラシが付いていて、微細なゴミも掻き出して吸い込むことができます。リーズナブルさが魅力であり、主にハンディタイプやスティック型に採用されています。

 

ブラシは掻き出すことはできず、ゴミを引っ掛ける程度の能力しかないため、絨毯やカーペットにはあまり向いていません。フローリングで段差が少なく広い部屋であれば、ゴミを吸い取ってくれますよ。

ゴミを浮かせて取る「タービンヘッド」

「タービンヘッド」は、吸引口の周りに回転ブラシが付いており、ブラシは吸引する空気を利用して回転することで、ゴミを浮かせて取ることが可能

 

ただし、カーペットや絨毯のように、摩擦抵抗が大きいものだとブラシが止まってしまいます。比較的リーズナブルな価格で購入できるのも特徴です。

ブラシが自動で回転する「パワーヘッド」

「パワーヘッド」の掃除機は、ブラシを電動で回転させるのが特徴で、ブラシが早くしっかり回ることで、細かいゴミも残さず吸引してくれます。

 

ブラスの回転する力だけで前進する「自走式ヘッド」は、高級モデルに搭載されている傾向にあります。フローリングだけでなく、カーペットや畳の汚れと細かいゴミを逃しません!

メーカーから選ぶ

一人暮らしでの生活に必要になる掃除機を、どれにしようか迷ったなら、メーカーを絞って選んでみてはいかがでしょうか。ここでは、マキタ、パナソニック、シャープ、ダイソンなど、掃除機を取り扱っているメーカーをいくつかご紹介していきます。

リチウムバッテリーが優秀な「マキタ(Makita)」

電動工具メーカーである「マキタ(Makita)」では、業務用の掃除機が有名ですが、重量の軽い高性能なリチウムバッテリーを採用しているモデルが多く、家庭用としても高い人気と評価を得ています。小型軽量なので一人暮らしにもピッタリ!

 

マキタでは故障した電動工具や電気機器を3日間で修理する「修理3日体制」を目指しているため、故障したときやトラブルが起きた場合も、迅速に対応・サポートしてくれますよ。

小型軽量で使い勝手も収納もGOODな「パナソニック(Panasonic)」

「パナソニック(Panasonic)」製の中で特に一人暮らしにおすすめなのが、コンパクトながら比較的長時間運転する「プチサイクロン」というモデルです。小型軽量なので取り回しも簡単であり、収納もラクです。

多彩なラインナップから選べる「シャープ(SHAPE)」

吸引力の持続力、静音性、綺麗な排気が特徴のサイクロン式掃除機を展開している「シャープ(SHAPE)」。スリムで高い場所の掃除も便利なコードレス・スティックだけではなく、紙パック式やサイクロン式など、ラインナップが豊富というのもポイント。

軽量モデルを求めるなら「日立(HITACHI)」

「日立(HITACHI)」は、スティックタイプやキャニスタータイプ、サイクロン式や紙パック式に加えて、ロボット掃除機、ふとんクリーナーなど、様々な掃除機を取り扱っています。

 

「ラクかるスティック」「パワかるサイクロン」「かるパック」といったシリーズがあるように、軽さに特化した掃除機が多いのが特徴。軽量モデルを求めているなら、日立の掃除機から選んでみるのも良いでしょう。

吸引力で選ぶなら「ダイソン(Dyson)」

吸引力や性能面を重視したい方におすすめなのが、パワフルなサイクロン式でお馴染みの「ダイソン(Dyson)」の掃除機。高い吸引力で長時間使用することができるのが魅力で、小型かつ軽量な設計をしているので、一人暮らしにも適しています!

おしゃれなデザインなら収納しなくてもOK!

おしゃれなデザインをした掃除機であれば、わざわざクローゼットや押し入れに収納せずに。お部屋に置いておくだけでも、インテリアを邪魔せず、部屋の雰囲気に馴染んでくれます。

 

また、見た目がおしゃれだったり可愛いと、気分を上げて楽しくお掃除することができますよ。特にスティックタイプの掃除機はスタイリッシュでオシャレなものが多いです。デザインだけではなくカラーも好みや自宅に合わせて選んでみて下さいね。

価格帯や相場から「コスパ」の高いモデルを見つけよう!

同じタイプ、同じ集塵方式、同じくらいのサイズと重量であっても、メーカーやモデルによって価格が違います。なるべくリーズナブルな価格を選んで、経済的な買い物したいですよね。

 

求めている掃除機のスペックが、どれくらいの値段がするのか、平均的な相場や価格帯を把握しておくことで、比較しやすくコスパの高いモデルが見つけやすくなりますよ。

一人暮らし向け掃除機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5467778の画像

    マキタ(Makita)

  • 2
    アイテムID:5467787の画像

    シャープ(SHARP)

  • 3
    アイテムID:5467798の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 4
    アイテムID:5467808の画像

    Gaizua

  • 5
    アイテムID:5467820の画像

    ツインバード工業(Twinbird)

  • 6
    アイテムID:5467926の画像

    エスキュービズム(S-cubism)

  • 7
    アイテムID:5467841の画像

    JASHEN

  • 8
    アイテムID:5467859の画像

    マキタ(Makita)

  • 9
    アイテムID:5467875の画像

    GeeMo

  • 10
    アイテムID:5467890の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 11
    アイテムID:5467912の画像

    アイライフ(Ilife)

  • 12
    アイテムID:5467922の画像

  • 13
    アイテムID:5467830の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • 14
    アイテムID:5467937の画像

    DOFLY

  • 15
    アイテムID:5467956の画像

    ONSON Direct

  • 商品名
  • コードレス掃除機 CL108FDSHW
  • 掃除機 EC-FW18-P
  • V7 Slim SV11 SLM
  • ハンディクリーナー
  • サイクロンスティッククリーナー TC-E123SBK
  • ロボット掃除機 SCC-R01W
  • 掃除機
  • コードレス掃除機 CL105DWI
  • 掃除機 H594
  • 掃除機 DC35MH
  • V3s Pro ロボット掃除機
  • 掃除機 D19
  • 紙パック掃除機 TC-GXG8P-P
  • 車用掃除機
  • コードレス 掃除機 TT8
  • 特徴
  • 一人暮らしに最適!使いやすさ抜群の「マキタ」のコードレス掃除機
  • ワイパーと掃除機の2in1タイプ!一人暮らしの床掃除が快適に!
  • 一人暮らしにおすすめなハイエンドモデル
  • 吸引力と静音性を兼ね備えている!
  • とっても安いのに満足度の高い掃除機
  • フラットな床の掃除をしてくれるロボット掃除機!
  • 掃除が快適に楽しくなる!おすすめの掃除機!
  • 内蔵バッテリーと紙パック式がポイント
  • ハイパワーの吸引力で掃除するサイクロン式掃除機
  • 吸引力や性能を重視するならコレ!
  • 強力な吸引力で掃除するロボット掃除機
  • コード式だから軽さと吸引力を両立できる!
  • 一人暮らしでも快適なキャニスター型・紙パック式モデル
  • 手軽なのに吸引力も申し分ないハンディタイプ!
  • 一人暮らしをする女性におすすめ!
  • 価格
  • 13648円(税込)
  • 7000円(税込)
  • 34305円(税込)
  • 4599円(税込)
  • 3148円(税込)
  • 9400円(税込)
  • 11999円(税込)
  • 10287円(税込)
  • 5290円(税込)
  • 28795円(税込)
  • 16900円(税込)
  • 5080円(税込)
  • 16680円(税込)
  • 3998円(税込)
  • 10999円(税込)
  • 重量
  • 1kg
  • 1.3kg
  • 2.2kg
  • 1.18kg
  • 1.7kg
  • 0.8kg
  • 1.3kg
  • 1kg
  • 3kg
  • 0.91kg
  • 2.75kg
  • 1.5kg
  • 2.4kg
  • 1.1kg
  • 2.2kg
  • 集じん方式
  • サイクロン
  • サイクロン
  • カプセル
  • サイクロン
  • サイクロン
  • 記載なし
  • サイクロン
  • 紙パック式
  • サイクロン式
  • サイクロン
  • 記載なし
  • サイクロン
  • 紙パック
  • サイクロン
  • サイクロン
  • 電源
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • コード式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • コード
  • コード式
  • バッテリー式
  • コード式
  • コード式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • 機能
  • ワンタッチスイッチ、高輝度LEDライト
  • 2wayスタイル
  • 切り替え可能吸引モード
  • 急速充電
  • ダブル手元スイッチ
  • 家具下重点モード、落下防止センサー
  • 無線リモコン、簡単収納
  • 大型排気口、壁掛け対応
  • 超強吸引性能、省エネ
  • カーボンファイバーブラシ搭載
  • ワンタッチ操作可能、落下防止センサー
  • 3層強力濾過サイクロンシステム
  • 軽量パワーブラシ、本体ビックハンドル
  • 120w高性能ブースターDDモーター
  • 収納壁掛け機能、LEDランプ付き

まとめ

今回は一人暮らしにおすすめの掃除機のランキングと選び方をご紹介していきました。快適な一人暮らしを送るためにも、綺麗で清潔なお部屋で過ごしたいですよね。ぜひ自分にピッタリな掃除機を見つけて、楽しく気軽にお掃除してくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ