【最強はどれ?】APS-Cの人気おすすめランキング13選【メリットや特徴も】

望遠撮影にも便利なコンパクトで軽量なAPS-Cミラーレスカメラ。性能はプロカメラマンが使用するほどよく、フルサイズ機にも劣らないほどの十分な機能と画質です。今回は、SONYやニコンなど人気メーカーの商品も合わせおすすめ商品と選び方をご紹介します。

軽量ボディで望遠撮影もできるAPS-Cミラーレスカメラ

カメラは一眼フルサイズ機が一番生産数も多く人気ですが、家族との旅行やふとしたお出かけの記録など、手軽にカメラを使いたいときがありますよね。APS-Cミラーレスカメラなら軽量ボディでコンパクトに持ち運ぶ事ができ、値段も安価でお手軽です。

フルサイズ機と同様の性能を持つAPS-Cカメラですが、中には4Kで映像が撮影出来たり、アウトドアに有効な防水防塵加工がされた商品もあります。さまざまなAPS-Cが販売されているのでどれを選べばいいか迷いますよね。

そこで今回はAPS-Cカメラの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは画質・機能・使いやすさを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

APS-Cの特徴やメリットは?

APS-Cカメラとは、フルサイズカメラよりも小型で画質などの性能は可能な限り落とさず、製造コストを減らしたカメラです。フルサイズよりも望遠撮影にも優れているので、APS-Cカメラを購入する方もいます。

また、APS-Cカメラの最大のメリットは価格も安い・さまざまなレンズがある・軽量で小型な点です。購入もしやすいので、APS-Cカメラは初心者にもおすすめします。

APS-Cの選び方

APS-Cを選ぶ際、焦点距離や機能などさまざまなポイントがあります。各ポイントをチェックしてぴったりなAPS-Cを選びましょう。

撮影するものによって「焦点距離」を選ぶ

焦点距離とはレンズの中心からイメージセンサーまでの距離で、近いほど広い範囲を撮影できます。逆に、焦点距離が遠いほど望遠になり、被写体をアップした状態で撮影可能です。風景など広い範囲を撮影する方は21~35mm、料理などを撮影する方は50〜85mmをおすすめします。

画質を向上させたい方は「単焦点」がおすすめ

単焦点レンズはズームで焦点距離の調節ができない代わりに、画質を向上させているレンズです。焦点距離が調節できないため、撮影するジャンルに合わせたモデルを用意しないといけません。しかし、画質はとても良いので一定のジャンルしか撮影しない方にぴったりなレンズです。

暗い場所で撮影したい方は「F値」が小さいものがおすすめ

F値とは、レンズ内部にある絞りが作る穴の大きさの数値を示します。F値が小さいほど、絞りが大きく開くので光を取り込みやすくなり、暗い場所でも高画質に撮影可能です。また、背景をボケさせれるため、より印象深い写真を撮影できます。

機能で選ぶ

機種によっては、防塵機能や可動式モニターなど使いやすい機能が搭載されているものがあります。使うときのシーンをイメージして機能をチェックしましょう。

室外で撮影をする方は「防水防塵機能」がおすすめ

室外での撮影が多い方は、防水防塵機能が付いたAPS-Cカメラがおすすめです。防水防塵機能があれば、急な雨での水濡れや砂煙舞う場所でもカメラをしっかりと守りつつ撮影ができます。ハードな環境での撮影をする方は防水防塵機能があるかをチェックしてから購入しましょう。

自撮りもする方は「可動式液晶モニター」がおすすめ

自撮りやさまざまなアングルから撮影したい方は、可動式液晶モニターがおすすめです。可動式液晶モニターは、モニターが上下にスライドするチルト式と左右の片方に開き回転できるバリアングル式の2種類があります。

スマホにデータを送りたい方は「Wi-Fi対応」がおすすめ

Wi-FiやBluetooth機能を内蔵しているモデルは、その場で素早く撮影した写真をスマホに送信でき、とても便利です。家に帰ってからパソコンを通してやり取りをする手間が省けます。



中にはスマホ専用のアプリと連動してスマホとの同時接続が可能なものもあるので、必要なシーンを考えて選びましょう。

持ち運びが多い方は「サイズ」をチェック

旅行や出先での使用が多い方はサイズをチェックしましょう。メーカーによって本体やレンズのサイズはさまざまで、よくカメラを持ち運ぶ方にはコンパクトなボディサイズのAPS-C機を持ち歩気ががおすすめです。

初めて購入する方は「レンズキットモデル」がおすすめ

基本的にAPS-C機は本体とレンズが別々に販売されています。そのため、初めて購入する場合は本体と標準レンズがセットになっているレンズキットモデルの購入がおすすめです。

レンズキットモデルは別々に買うより金額が安価に設定されているので、手の出しやすさが広がります。

メーカーで選ぶ

APS-Cカメラをなかなか選べない方は、大手メーカーの中から選ぶのもおすすめです。

軽量なカメラが欲しい方は「SONY(ソニー)」のEマウントシリーズがおすすめ

SONYのEマウントシリーズはミラーレス一眼カメラに特化したレンズ機種になります。特にSONYのレンズはコンパクトで軽量化が特徴で、このEマウントシリーズは、背景や人物を綺麗に撮影したいときにおすすめです。

スポーツなど動きのあるものを撮影する方は「Nikon(ニコン)」がおすすめ

ニコンのレンズの特徴は表現豊かな色彩と優れた耐久性です。特にスポーツなどの動きのある撮影シーンに向いています。また、背景をボケさせて撮影し臨場感を出したり、動いてるものにフォーカスを当てて撮影が得意です。

以下の記事で
ニコンの一眼レフ人気おすすめランキング10選を紹介しているのでぜひ、ご覧ください。

レンズを使い分けたい方は「Canon(キャノン)」がおすすめ

デジタル一眼レフのメーカーでは世界トップクラスを誇るキャノンは、交換レンズの種類が他社メーカーと比べて非常に多いのが特徴です。細かなシーンに合わせたレンズを選べるため、何を撮影したいか決まっている方におすすめします。

以下の記事でキヤノンのカメラおすすめ人気ランキング15選を紹介しているのでぜひ、ご覧ください。

APS-Cの人気おすすめランキング13選

動きが速いものに最適なAPS-Cカメラ

EOS 90Dは、視野率約100%の光学ファインダーを採用しており、リアルタイムで被写体を見れます。また、オートクロス45点AF搭載でスポーツなど動きが速いものをしっかりと捕捉し、高速連写が可能です。画質は約3250万画素と高い解像度で撮影ができます。

そのほかにも、顔検知や瞳AFなどより被写体を綺麗に取れる機能が備わっています。また、Bluetooth対応で素早くスマホへの画像転送が可能です。

有効画素数 3250万画素 常用感度 ISO100~25600
年式 2019 機能 顔検知・AF
サイズ 140.7×104.8×76.8mm 重さ 619g
12位

広角レンズから望遠レンズまで切り替えがコンデジカメラ

EOS Kiss X10i・ダブルズームキットは、55~250mmの望遠ズームレンズと18~55mmの標準ズームレンズがセットになっています。レンズはどちらとも小型かつ軽量なので使い勝手も抜群です。AFはボタン一つで起動できるので撮影に集中できます。

最高約7.0コマ/秒で連続撮影が可能で、ベストショットを逃しません。また、専用アプリで撮影中にスマホへ画像転送も可能です。

有効画素数 2410万画素 常用感度 ISO100~25600
年式 2020 機能 Wi-Fi・Bluetooth
サイズ 131×102.6×76.2mm 重さ 471g

口コミを紹介

初心者でも簡単に使えそうでよかったです

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

富士フイルム(FUJIFILM)

ミラーレス一眼カメラ X-H1

高性能・高耐久なハイエンドモデル

X-H1は、Xシリーズ最高のパフォーマンスを持つ高性能・高耐久なハイエンドモデルです。インドアスポーツの撮影に最適なフリッカー低減撮影機能や5.5段手ぶれ補正搭載で、プロの写真家やアマチュアの方まで十分に使用できます。

また、シャッターボタンはフェザータッチシャッター採用で、ぶれを抑えつつ軽くタッチするだけで撮影できます。モニターは可変式なので、使い勝手も抜群です。

有効画素数 2430万 画素 常用感度 ISO100~51200
年式 ‎2018 機能 Wi-Fi・手ブレ補正
サイズ 13.97x8.56x9.73cm 重さ 623g

口コミを紹介

画質も出てくる写真の質感も、最高です。
個人的には人の肌の色が一番自然に美しく写るように感じています。
ついつい、人にも勧めたくなる一台です!

出典:https://www.amazon.co.jp

小型ながらも高性能で使いやすいAPS-Cカメラ

α6500 ILCE-6500は、AFセンサーを画面のほぼ全体に高密度に配置されており、0.05秒でAFするファストハイブリットAFも搭載しています。光学式5軸ボディ内手ぶれ補正機構で角度や回転ぶれなどさまざまなぶれを減らしつつ写真や動画撮影が可能です。

タッチパネルのスクリーンをタッチでもフォーカスできるため、自由度の高いピンと合わせができます。また、6K相当の情報量を詰め込んだ4K画質で圧倒的な解像度です。

有効画素数 2420万画素 常用感度 ISO100〜25600
年式 2016 機能 手ブレ補正・AF
サイズ 120.0×66.9×64.4mm 重さ 453g

口コミを紹介

購入して2カ月しかたっていないので、十分に理解しているわけではありませんが、使いやすいと思う。グリップはにぎりやすいし、手振れ補正も素晴らしい。画像も鮮明も鮮明です。ただ、バッテリーがあまり長持ちしない。最近は予備のバッテリーを2個持つようにしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量バッテリーで長時間撮影も可能

α6600 ILCE-6600Mは、リアルタイムトラッキングが可能なAIを搭載しており被写体を自動追従します。11コマ/秒での高速連写も可能でベストショットを逃しません。また、光学式5軸ボディ内手ブレ補正機構で、さまざまなぶれを軽減させます。

サイレント撮影も可能で、動物などの撮影をしたい方にもピッタリな性能です。また、大容量バッテリー搭載で写真なら約810枚も撮影ができます。

有効画素数 ‎2420万画素 常用感度 ‎ISO50~102400
年式 ‎2019 機能 Wi-Fi・手ブレ補正・AF
サイズ 247x155 x116mm 重さ 503g

口コミを紹介

撮りやすいグリップと、バッテリー容量の拡大、手振れ補正の内臓などAPS-Cクラスで抜きんでた高性能カメラになりましたね。ボデイが防塵防滴性能のため、安心して外出時に持ち出せ、雨の日にも安心して使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

印刷紙に銀残しができる高性能カメラ

X-T4-Bは、印刷紙に銀残しができ2000年代の映画のような雰囲気にできる新フィルムを搭載しています。動画性能は優れており、高精細な4K60pで撮影可能です。また、電子式手ぶれ補正や最大10倍のスローモーション効果を得られるハイスピード動画も搭載しています。

有効画素数 2610万画素 常用感度 ISO160~12800
年式 ‎2020 機能 Bluetooth・Wi-Fi・手ぶれ補正
サイズ 134.6×92.8×63.8mm 重さ 607g

口コミを紹介

それまでオリンパスのXZ-1使ってたので、AF、画質は異次元です。重さもある意味異次元です(笑)フィルムシミュレーションは、色や明暗の設定も細かく出来るため花や風景を撮るのを基本としてる僕には非常に楽しい機能です。長い付き合いになりそうなカメラです。

出典:https://www.amazon.co.jp

最高14コマ/秒の高速連写が可能

EOS M6 Mark IIは、CMOSセンサーと映像エンジンDIGIC 8を搭載し高い解像度で撮影が可能なモデルです。静止画で100~25600の常用感度で、暗いシーンでもクリアな仕上がりになります。また、最高14コマ/秒の高速連写も可能です。

有効画素数 3250万画素 常用感度 ISO100~25600
年式 2019 機能 Wi-Fi・瞳AF
サイズ ‎170x168x138mm 重さ 408g

口コミを紹介

性能的には画質とも大変満足しています。 軽量小型なM6は普段使いに持ち歩きたいと思います。 年齢と共にフルサイズからAPS-C一眼レフ、M6へと移行しましたが 体力を考え良い選択だったと思います。 これからも楽しいカメラライフを楽しんで行けそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

富士フイルム(FUJIFILM)

ミラーレスデジタルカメラ X-E4

フルサイズ機と性能は変わらず最小・最軽量なAPS-Cカメラ

X-E4は、シリーズ四世代のイメージセンサーと画像処理エンジンを搭載し、軽量かつコンパクトに設計されています。AF機能が特に優れていて、最短約0.02秒で被写体にAF可能です。また、独自の色再現によって高画質な仕上がりになります。

有効画素数 2610万画素 常用感度 ISO160~12800
年式 ‎2021 機能 Wi-Fi・Bluetooth4.2
サイズ 121.3×72.9×32.7mm 重さ 315g

口コミを紹介

色味もよく、シャープな写真に仕上がります。
慣れれば多彩な表現が可能になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量で薄型ながら安定感のあるグリップ

D3500は、薄型ボディーで465gと軽量なモデルで気軽に持ち運びができます。バッテリーは、一回の充電で約970コマまで撮影が可能です。画素数は、2416万画素で鮮やかな仕上がりになります。また、色再現性も優れており、黒つぶれや明暗をなめらかに表現可能です。

有効画素数 2416万画素 常用感度 ISO100~25600
年式 2018 機能 ‎Bluetooth・‎顔認識機能
サイズ 124×97×69.5mm 重さ 365g

口コミを紹介

ニコンは初めてですが、独特のボタン配置と独自の設計思想を感じます。
慣れるのに少し時間がかかりますが、電化製品としてのカメラというより本来の意味でのカメラを感じます。レンズはAFリングが動かないサーボモーターで無音です。暗部や夜間にノイズも入らず良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ファインダーを覗きながら撮影できるカメラ

Z50-WZ-BKは、80年代のフィルムカメラと同じようにファインダーを覗きながら撮影できます。さまざまな便利機能があり、タッチ操作・スマホ転送・180°まわるチルト式パネルなど、使いやすさ抜群です。

安定感のあるグリップでカメラを縦にしてもしっかり握れます。また、幅が6cmしかないのでカバンに入れてもかさばらない点もおすすめのポイントです。

有効画素数 2088万画素 常用感度 ISO100~51200
年式 2019 機能 Wi-Fi・Bluetooth
サイズ 126.5×93.5×60mm 重さ 450g

口コミを紹介

開封後、まずびっくりしたのが軽さ。作りがしっかりしているのに、想像以上に軽量で驚いた。バッテリーはZ50と同時に発売された新しい型番だが、これを入れても軽い!これは持ち歩いて出歩く事が多くなりそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Nikon

デジタル一眼レフカメラ D500

プロカメラマンも使用している高性能な4Kカメラ

D500は、どのような環境でも高い補足力を持つ99点センサーを含んだ、新世代153点AFシステムを搭載しています。約10コマ/秒で200コマの撮影が可能です。本体は炭素繊維複合素材とマグネシウム合金を採用し、優れた耐久性を持っています。

ISOは、ニコン史上最高の1640000相当まで増やせます。動くものでもピントをしっかりと合わせられ動物や乗り物などの撮影にもおすすめです。

有効画素数 2088万画素 常用感度 ISO100~51200
年式 2016 機能 ‎Bluetooth・Wi-Fi・手ぶれ補正
サイズ 147×115×81mm 重さ 760g

口コミを紹介

レンズはシグマ150-500の望遠ズームですが合焦がかなり早くなったようです。毎秒10枚の連写はすさまじく快適です。ニコンのDXフォーマット最高機種だけありますね。細かな設定が可能ですがこれから頑張って大切に使いたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

初めての方でも簡単に操作可能なダブルズームキット

EOSKissM2は、望遠ズームレンズと標準ズームレンズがセットになったコスパに優れた商品です。レンズの付け替えをすれば、運動会など自分の子供をしっかり映せ、また料理などの近距離撮影にも対応できます。撮影しながらスマホに転送でき、使い勝手も抜群です。

また、操作はとても簡単でビジュアルガイド・クリエイティブアシストなど、初めての方でも本格的な撮影ができます

有効画素数 2410万画素 常用感度 ‎ISO100~25600
年式 2018 機能 Wi-Fi・手ぶれ補正
サイズ ‎587x116.3x881mm 重さ 387g

口コミを紹介

プログラムモードは使わずにAv,Tv,M,エフェクトモード等で練習中です。やっぱり買ってよかった。小型で持ち運びもしやすいし、画質もとてもいいので撮った写真を別売りのHDMIケーブルでテレビに繋いでみて楽しんでます。撮った画像をスマホにもWi-Fiで飛ばせるのもとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

最高画質で撮影ができる最強APS-Cカメラ

X-S10は、コンパクトながらも安定感の強い大型グリップを採用しています。搭載されている手ぶれ補正は、最大6段の5軸でさまざまな手ぶれに対応し、綺麗な映像が撮影可能です。また、画質は4.6K相当のデータを4K映像のため、高精細な映像を楽しめます。

スナップ撮影で愛用されたカラーネガフィルムをもとに画質設計をしているため、高いコントラストで立体感ある写真を撮影できます。

有効画素数 2610万画素 常用感度 ISO160~12800
年式 2020 機能 Bluetooth
サイズ 126×85.1×65.4mm 重さ 465g

口コミを紹介

長年欲しかったフジフィルムのカメラを取得でき、X-S10はコンパクトで使い勝手も良く、人物やスナップ、街撮り 等で大活躍です。

出典:https://www.amazon.co.jp

APS-Cのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 有効画素数 常用感度 年式 機能 サイズ 重さ
1
アイテムID:9778228の画像
X-S10

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最高画質で撮影ができる最強APS-Cカメラ

2610万画素 ISO160~12800 2020 Bluetooth 126×85.1×65.4mm 465g
2
アイテムID:9778223の画像
ミラーレス一眼カメラ EOSKissM2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

初めての方でも簡単に操作可能なダブルズームキット

2410万画素 ‎ISO100~25600 2018 Wi-Fi・手ぶれ補正 ‎587x116.3x881mm 387g
3
アイテムID:9778221の画像
デジタル一眼レフカメラ D500

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

プロカメラマンも使用している高性能な4Kカメラ

2088万画素 ISO100~51200 2016 ‎Bluetooth・Wi-Fi・手ぶれ補正 147×115×81mm 760g
4
アイテムID:9778218の画像
ミラーレス 一眼カメラ Z50-WZ-BK

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ファインダーを覗きながら撮影できるカメラ

2088万画素 ISO100~51200 2019 Wi-Fi・Bluetooth 126.5×93.5×60mm 450g
5
アイテムID:9778212の画像
デジタル一眼レフカメラ D3500

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽量で薄型ながら安定感のあるグリップ

2416万画素 ISO100~25600 2018 ‎Bluetooth・‎顔認識機能 124×97×69.5mm 365g
6
アイテムID:9778207の画像
ミラーレスデジタルカメラ X-E4

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

フルサイズ機と性能は変わらず最小・最軽量なAPS-Cカメラ

2610万画素 ISO160~12800 ‎2021 Wi-Fi・Bluetooth4.2 121.3×72.9×32.7mm 315g
7
アイテムID:9778203の画像
EOS M6 Mark II

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最高14コマ/秒の高速連写が可能

3250万画素 ISO100~25600 2019 Wi-Fi・瞳AF ‎170x168x138mm 408g
8
アイテムID:9777991の画像
小型一眼カメラ X-T4-B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

印刷紙に銀残しができる高性能カメラ

2610万画素 ISO160~12800 ‎2020 Bluetooth・Wi-Fi・手ぶれ補正 134.6×92.8×63.8mm 607g
9
アイテムID:9777988の画像
α6600 ILCE-6600M

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大容量バッテリーで長時間撮影も可能

‎2420万画素 ‎ISO50~102400 ‎2019 Wi-Fi・手ブレ補正・AF 247x155 x116mm 503g
10
アイテムID:9777984の画像
α6500 ILCE-6500

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

小型ながらも高性能で使いやすいAPS-Cカメラ

2420万画素 ISO100〜25600 2016 手ブレ補正・AF 120.0×66.9×64.4mm 453g
11
アイテムID:9777979の画像
ミラーレス一眼カメラ X-H1

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高性能・高耐久なハイエンドモデル

2430万 画素 ISO100~51200 ‎2018 Wi-Fi・手ブレ補正 13.97x8.56x9.73cm 623g
12
アイテムID:9777971の画像
EOS Kiss X10i・ダブルズームキット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

広角レンズから望遠レンズまで切り替えがコンデジカメラ

2410万画素 ISO100~25600 2020 Wi-Fi・Bluetooth 131×102.6×76.2mm 471g
13
アイテムID:9777957の画像
EOS 90D

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

動きが速いものに最適なAPS-Cカメラ

3250万画素 ISO100~25600 2019 顔検知・AF 140.7×104.8×76.8mm 619g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

迷ったらレンタルサービスもおすすめ

APS-Cカメラは安くても約8万円はするため、決して安い買い物ではありません。口コミやレビューを参考にしても手に取ってからではないとわからないときもあります。そういった方におすすめなのが、カメラのレンタルサービスです。

相場は、本体価格の1/10ほどで一ヵ月レンタルできるため、使い心地をしっかりと確かめられます。APS-Cは高い買い物なので、カメラ選びに失敗したくない方はレンタルサービスをチェックしましょう。

まとめ

フルサイズ機よりもコンパクトで軽量なAPS-Cカメラは、持ち運ぶ際にも便利で気軽に出先での撮影ができます。本記事の選び方を参考に自分に合った性能のAPS-Cカメラを選んで素敵な写真や映像を撮影しましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事