骨伝導イヤホンの人気おすすめランキング15選【新しいイヤホンの形】

記事ID3449のサムネイル画像

屋外でランニングやジョギングなどをする際に普通のイヤホンをして完全に耳をふさいでしまっていませんか。外の音が聞こえないと周囲の危険に気付きにくくなってしまいます。骨伝導イヤホンを使えば耳を完全にシャットダウンすることがないので非常に安全です。今回はそんな骨伝導イヤホンを紹介していきます。

新しいサウンドの楽しみ方を提供してくれる骨伝導イヤホン

骨伝導イヤホンとは普通のイヤホンと違って、耳の穴に装着して音を聴くのではなく、頭部や頸部などに装着部位をつけて、振動させることで鼓膜を通さないで聴覚神経に直接的に音を届けるという仕組みのイヤホンです。

 

主には、振動する装着部位をこめかみに装着して音楽などを楽しむというスタイル現在主流です。

 

また骨伝導イヤホンは普通のイヤホンと異なり、耳の穴を直接ふさぐことがないため、屋外で活動しながら音楽を聴いていてもきちんと周りの音も聴き取ることができるので安全面にも非常に特化したイヤホンです。

 

安全性の面から近年徐々に人気が増してきており、様々なタイプの骨伝導イヤホンが発売されています。

 

今回はそんな骨伝導イヤホンをおすすめしたい順に用途接続方法通話機能の有無防水性・耐汗性の有無といった基準を設けてランキングを作成しましたので紹介していきたいと思います。

骨伝導イヤホンの人気ランキング15選

15位

KSCAT

KSCAT

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能・低価格でコスパ最強

IPX6という強力な防水機能を持っているため、激しい運動による汗はもちろん、雨などに思いっきり濡れてしまっても特に問題なく使用し続けることができます。

 

またブラック、グリーンというかっこいいカラーリングに加えて、コーデックがapt-xに対応しているので非常に高音質を楽しむことができます。骨伝導イヤホンはその仕組みがゆえに音質が劣ってしまう傾向がありますがこちらの商品は音質面の劣性にも対応しています。

 

ノイズキャンセル機能もあるので、屋外でのランニングなどをする際に、天候や雑音に阻まれることがないので、屋外スポーツとの相性が抜群です。

用途ランニングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無防水性

口コミを紹介

ここ数年自転車で通勤でしているのですが、会社からの帰りの時間帯ってちょうどプロ野球の試合をやってるタイミングなんですよね。
今まではスピーカーを鳴らして聞いていましたが、周りの人にも聞こえてしまうのでかなり音量を絞っていて、車の通りが多い場所などでは聞こえなくなってしまったりと苦労をしてました。
ここ最近気候も暖かくなってきたこともあり、ラジコとかYoutubeを聴きながらの自転車通勤がとても快適!
たまたま見つけた骨伝導ヘッドホンですが、かなり気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

TAROME

JUHALL

価格:6,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

激しいスポーツに音楽を

ウルトラHDサウンドの機能により、大迫力の臨場感のある低音をクリアに聞き取ることができます。耐汗性の機能もあるので激しい運動などで汗をびっしょりかいても故障の心配はいりません。

 

また調節バンドが付属しているので、激しい運動による揺れや汗でイヤホンが滑り落ちる心配もまったくいりません。

 

さらにたった二時間の充電で六時間もの長時間の利用が可能になるので長時間のスポーツやアクティビティの際にも問題なく使用できる優れものです。

 

音楽を聴きながらスポーツやトレーニング、アクティビティをする方には非常におすすめしたい製品です。

用途ランニングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無耐汗性

口コミを紹介

以前から気になっていた骨伝導型のヘッドホンをついに購入しました。
こめかみのあたりに骨伝導パッドを当て、音楽を流します。音質は果たしてどうなのかと気になっておりましたが、正確に装着をすればしっかりとした音質で聞こえてきます。
当然ながら耳の穴を塞ぐことはないので、周囲の会話や音も感じられながら、しっかり音楽も聞こえてくるという感覚が不思議で面白かったです。フィット感もよくてずれることはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

AfterShokz

AfterShokz TREKZ TITANIUM

価格:10,140円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性に優れたアクティビティ向け

本体がラバーでコーディングされているため、柔軟性と耐久性に優れているとともに、快適な肌触りを実現しています。本体の重さが36グラムと軽量化もされています。

 

また20Hzから20kHzとかなり幅広い音域にも対応しているので様々な音質を楽しむことができます。  さらにPremiumPitch+ 技術を駆使しているので普通のイヤホンと比べて音質が劣ることがなく、音漏れなどの心配も無用です。

 

疲れにくいフィット形状をしており、加えて防水性・耐汗性にも特化しているので思いっきりスポーツや屋外レジャーを楽しむことができます。

用途ランニングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無耐汗性

口コミを紹介

良い!やっぱり本物は良い!5000円前後の骨伝道イヤホンはすぐ壊れる。3つ買ったが全て1〜2ヶ月で壊れてしまいました。主にランニングで使用してましたが、どれも防水が甘いらしく使えませんでしたが、やはり本物は違う!!皆さんも安さにつられず本物を選びましょう!安物買いの銭失いにならないようにね

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

allimityメーカー

allimity 骨伝導イヤホン

価格:3,888円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

斬新なサングラス型の骨伝導イヤホン

骨伝導イヤホンの機能を兼ね備えつつサングラスの機能も備える超優れものです。骨伝導イヤホンだけでなくスタイリッシュな見た目のサングラスもついているので夏の日差しが非常に強い日に紫外線をカットしてくれるのはもちろん、霧や乱反射などもカットしてくれます。

 

カラーリングは様々で、どれもかっこよくてファッション性が非常にたかいです。耐汗性の機運もあるので少し激しめのランニングなどのアクティビティをして汗をかいて濡れてしまっても安心です。

 

骨伝導式なので耳をふさぐことがないため、安全性の面から自転車に乗りながら音楽を聴くこともできます。サングラスとの相性も考慮するとサイクリングとベストマッチな製品です。

用途ランニングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無耐汗性

口コミを紹介

他の方のレビューにあるような小ささはないです。自分の顔頭の大きさは平均的だと思います。むしろフィット感があり走っても大丈夫そうです。グラスは偏光ではありませんが少し赤系で見易いです。音楽は十分聴けますし、この価格にしては最高に良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

BoCo

BoCo earsopen HA-5 CL-1002

価格:99,165円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

骨伝導イヤホンの高音質を実現

最高40kHzというかなり高音域のところまで音が出せるので、 骨伝導イヤホンの欠点でもある音質の劣性の部分を感じさせないくらいの高音質を楽しむことができます。

 

またスマートフォンでの通話のみならず、TVの視聴も可能です。サイズ感も非常にコンパクトで、バッテリーを内蔵しているので長時間の利用にも対応しています。

 

少し値が張る商品ですが、価格以上に高性能な商品ですので非常におすすめな製品です。

用途私生活の中で音楽を聴く接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無無し

口コミを紹介

混みの中だと音漏れ結構するので良くないかも、それ以外は満足です。
音楽も本体についてる音量調節ボタンの長押しで変えられます(+で進んで−で戻ります)他の方のレビューとか見てるとスマホで操作しないと変えられないって書いてるかたもいらっしゃいましたがそんなこと無いですよー

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

AfterShokz

AFTERSHOKZ Sportz 3 Open Ear ステレオ ヘッドホン

価格:30,139円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

つけ心地に特化した製品

特許取得済みの「OpenFitデザイン」を採用しているためつけ心地のよさはトップレベルです。骨伝導イヤホンを初めてつける人に良く見られる現象の一つに、振動を受ける感覚にかなり違和感を感じてしまうといったものがあります。

 

しかしこちらの製品はこの「OpenFitデザイン」に加えて、振動部分をかなり小さく設計しているため、振動による違和感は最小限にまで抑えられていますし、有線ケーブルを用いた接続方法をとっているので厄介なペアリング作業などもなくすぐに音楽を楽しむことができます。

用途私生活の中で音楽を聴く接続方法有線ケーブル
通話機能の有無無し防水性・耐汗性の有無無し

口コミを紹介

この値段で骨伝導イヤホンを購入でき、
扱いやすいため、自転車に乗りながら音楽を聴くのに適している。
音質や、外への音漏れは微妙だが、
そこまで気にしなければ、充分な製品。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Tayogo

Tayogo wpm01

価格:6,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水中でサウンドを楽しむ

IPX8の防水機能を兼ね備えているためプールや海、河川などの水中で泳ぎながらでも音楽を楽しむことができます。さらにもっと水中で快適に音楽を楽しむために耳栓なんかも付属しています。

 

また本体内に8GB のメモリが内蔵されているため、パソコンなどの機器から音楽などのサウンドをダウンロードしてしまえば、Bluetoothのペアリングなどの作業をせずともイヤホン単体で音楽を楽しむことができます。

 

さらにこちらのイヤホンには歩数を計算してくれる優れた専用のスマートフォンのアプリケーションがあるので水中はもちろん、陸上でのスポーツなどのアクティビティの際にも大活躍してくれます。

用途水泳などのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無無し防水性・耐汗性の有無防水性

口コミを紹介

おじいちゃんの誕生日プレゼントにしました。骨伝導なので、耳が悪くても、はっきり聴けるし、よかったです。いま、おじいちゃんが散歩しながら、骨伝導MP3プレーヤーを使って、大好きな音楽を聴いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Bluetooth-Store-JPメーカー

allimity BT-705C

価格:3,666円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな場面でも大活躍

後頭部から首にかけるネックバンド式のイヤホンで、軽量化もされています。耐汗性の機能や人間工学に基づいたしっかりとした挟み込みが実現されているので、ゆっくり家で音楽を聴く際も、作業中に片手間に音楽を聴く際も、ランニングなどの激しいスポーツをする際にも、非常に大活躍してくれる製品です。

 

さらに高性能マイクもついているのでハンズフリーで通話をすることも大変です。特に作業中に電話がかかってきて手が離せないなんてときに非常に役に立ちます。

用途ジョギングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無耐汗性

口コミ紹介

色合いが良く、色のあるトレーニングウェアを着てても違和感がありません♪
スポーツ用なのでズレが無く、振動による音飛びなんかもありませんでした!
軽量でバッテリー持ちも良く、長距離のランニングなどにも活躍できると思います!
値段も手頃で大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Badasheng

Badasheng 折り畳み式骨伝導ヘッドホン BDS-B2

価格:5,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折り畳み式で自由自在

骨伝導イヤホンは、使用中の使いやすさや利便性は優れていますが、持ち運びの面まで配慮したイヤホンはそんなに多くありません。こちらの商品は、そんな持ち運びの不便さを解決する携帯性を備えています。

 

この骨伝導イヤホン本体を折りたたむことができるのでカバンの狭いスペースなんかにもラクラク収納することができます。

 

また防水プラスチックでできているので、汗や雨水の付着による故障の心配はいりません。

用途ジョギングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無耐汗性

口コミを紹介

初めて骨伝導ヘッドホンを使用をしたのですが、新しい感覚で驚きました!
左右の骨伝導スピーカーで頭を挟む事で音を聴く事が出来るのですが、眼鏡等をかけていてもこめかみの真横の所をしっかりと挟み込んでくれるので安心して使う事ができました。
また、結構しっかり挟み込まれているので多少運動していてもヘッドホンが落ちてしまうということはないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

B's supply

【骨伝導集音器】DenDen(デンデン)

価格:12,659円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

聴きたい音だけを大きく

こちらの骨伝導イヤホンはBluetooth接続型のイヤホンの機能に加えて、付属の収音機器を聴きたい音を発している機器など近くに設置するだけで、その聴きたい音を大きくして聞くことができます。

 

またこちらの収音機器はアナログの音声入力にも対応しているので、Bluetooth非対応機器でもワイヤレスの接続が可能です。

 

さらに、一回の充電で、8時間も使用することができるので好きな映画を好きなだけ、大きな音で楽しむことできます。映画好きにはぜひおすすめしたいイヤホンです。

用途私生活の中で音楽を聴く接続方法Bluetooth
通話機能の有無無し防水性・耐汗性の有無無し

口コミを紹介

難聴の父親のテレビの音が年々大きくなってたため、購入してみました。レビュー少なく不安でしたが80代の父親がその日からずっとつけてくれて、テレビの音問題が解決しました。音量のボタンが見えずたいのでそこが色付いていたら高齢者にももっといいのかも。でもとても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

sumeber

Sumeber 骨伝導イヤホン

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格を追求したい方におすすめ

低価格でリーズナブルなので、骨伝導イヤホン初心者の方でまずは骨伝導イヤホンがどんなものかを知りたい方なんかには非常におすすめです。

 

価格が上昇する最も大きな原因の一つでもある、アンプ機能を省いたためにコストのみならず、重量の面でもかなりの軽量化がされているので、使いやすさも抜群です。

 

さらにコードの部分に小型のマイクを装着されているので、ハンズフリーでの通話も楽しむことができます。また有線ケーブルでの接続なので、余計にバッテリー残量の心配などもありません。

用途ジョギングなどのアクティビティ向け接続方法有線ケーブル
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無耐汗性

口コミを紹介

ジムでの使用目的に購入。初めての骨伝導ですが、感動しました。
音質など詳しいことはわかりませんが、ジムだけではなく、通勤や新幹線など様々な場面で使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Docooler

Docooler 骨伝導イヤホン

価格:3,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間の活動のお供

バッテリーを内蔵させているため、一回の充電で最長10時間も音楽再生や通話が可能になり、さらに人口工学に基づいた設計がなされているため、長時間装着していても耳の疲れなどの負担が全くないため、屋外の長時間の活動などで大活躍します。

 

また、高機能のマイクもついているので、ハンズフリーでの通話が可能です。何か作業中に電話がかかってきたときなどに非常に便利です。

用途ジョギングなどのアクティビティ向け接続方法有線ケーブル
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無無し

口コミを紹介

骨伝導のテストのために購入しました。アンプが入っているのでスマホと接続して十分な音量が確保できていました。
別に持っているアンプなしの骨伝導ヘッドホンでは十分な音量は確保できませんでした。骨伝導ヘッドホンは必ずアンプが必要なようです。付属の耳栓をすると爆音までの音量になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GOOSERA

GOOSERA Bluetooth骨伝導ヘッドホン E3

価格:5,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かなり激しいスポーツの際にも

人口工学に基づいたデザイン設計やIP66の防水機能により、思いっきりスポーツをして汗をびっしょりかいて濡れても大丈夫ですし、激しいスポーツで滑り落ちる心配もいらないフィット感を実現しています。

 

また、ノイズキャンセルの機能も搭載しているので屋外でのアクティビティ中に音楽を聴いていても周りの雑音や騒音を気にせずに音楽を楽しむことができます。

 

少し、お値段はしますがそれに見合った価値があると思います。

用途ランニングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無防水性

口コミを紹介

初めての骨伝導イヤホン購入でしたが、期待通りの商品でした。
耳が塞がないという性質上音楽を聴きながらでも周囲の音を聞くことができ、安全面の観点から外で音楽を楽しみたいときに最適だと思います。
また音質は十分良く、常用するイヤホンとしても不満はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SH-NIN

SH-NIN 骨伝導イヤホン HORIZON

価格:11,995円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サングラス一体型の骨伝導イヤホン

サングラスと骨伝導イヤホンが一体となりおしゃれな装着が可能になるとともに、防水機能、通話機能、軽量化、長持ち、Bluetooth接続可能と、かなりハイスペックな製品です。

 

そのおしゃれなファッション性を生かして普段からおしゃれアイテムの一環として装着することも可能ですし、サイクリングなどの屋外アクティビティの際に音楽を聴いてリラックスするという用途もあります。

 

機能性をとことん追求したい方に非常におすすめです。

用途私生活の中で音楽を聴く接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無防水性

口コミを紹介

この価格でこのクオリティなら問題ないかと!
骨伝導というよりはスピーカー内蔵みたいな感じ!耳を塞いでもしっかり聴こえます!
siriにも対応しているしかけ心地も軽いし良い!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

CODEO(コデオ)

骨伝導イヤホン CODEO

価格:12,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイスペックで万能型

最高音域が20kHzとかなり高音域な部分にまで対応しているので、非常にクリアなサウンドを楽しむことができます。また音楽の連続再生は7時間、通話の連続再生は9時間と長時間利用に対応できています。

 

さらに防水機能も充実しているので、汗や雨にぬれても故障の心配はいりませんし、アンドロイド、IOSのどちらにも対応しているのでご自身のスマートフォンとペアリングさせれば動画やアプリケーションなどを高音質で楽しむこともできます。

用途ランニングなどのアクティビティ向け接続方法Bluetooth
通話機能の有無有り防水性・耐汗性の有無防水性

口コミを紹介

自転車乗ってるときに使いやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

骨伝導イヤホンの選び方

骨伝導イヤホンは、その用途や機能によって非常に多くの種類のものが販売されています。中には自分がどれを選んで買ったらいいのかわかんないとか、何の機能がいいのかわからないといったような悩みを抱えた人は少なくないと思います。

 

ここでは様々な選び方の基準ごとに骨伝導イヤホンの選び方を紹介していきます。

用途で選ぶ

骨伝導イヤホンは、用途によって必要になる機能がだいぶ変わってきます。ここでは、そんな骨伝導イヤホンの選び方を用途ごとに分けて紹介していきます。

アクティビティをしながら音楽を楽しむ

町の中などで、イヤホンをさしながらランニングやジョギングなどといったスポーツをしている方を見かけるなんて経験は誰しもがあると思います。それだけ近年はランニングがブームになっているのですが、普通のイヤホンは耳を完全ふさいでしまう危険があります。

 

さらに、基本的に普通のイヤホンは防水性や耐汗性の機能がないので少量の汗などの水分の付着は故障につながりかねません。

 

ですので、ランニングやジョギングと一緒に音楽を楽しみたい方は防水機能が付いたBluetooth接続型の骨伝導イヤホンがおすすめです。

普段の私生活の中で音楽を楽しむ

屋外でのスポーツなどのアクティビティの際の使用ではなく屋内での動画鑑賞や映画鑑賞や音楽を聴くといった用途を目的とする骨伝導イヤホンもあります。

 

特に屋内で利用するとなると、通話機能や、有線ケーブルでの接続による即利用できるような機能があるものがいいですね。

 

また、屋内での利用を目的とするなら、防水機能や耐汗性の機能が不要になるので、価格もリーズナブルにすることができます。

 

接続方法で選ぶ

一口に骨伝導イヤホンといっても接続方法によって異なることがあります。ここではそれぞれの接続方法を選び方の基準として紹介していきます。

Bluetoothのワイヤレスのタイプを選ぶ

屋外でアクティビティやレジャーなどの活動をしながら骨伝導イヤホンで音楽を楽しもうとなると、やはり、有線ケーブルでの接続方法をとるとケーブルが邪魔になってしまったりなどの不具合が起きてしまうかもしれません。

 

そうなると、Bluetoothでの接続方法をとる骨伝導イヤホンが非常におすすめになります。Bluetooth接続と聞くと、バッテリー切れなどが心配になるかもしれませんが、最近の骨伝導イヤホンはBluetooth接続のものになるとほとんどがバッテリーを内蔵しているもが多いのでバッテリー切れの心配はもはや不要です。

有線ケーブルで接続するタイプを選ぶ

そんなに屋外での利用は考えていなくて、ワイヤレスの接続やBluetoothのペアリングの接続がどうも苦手でいつも苦戦してしまう方は有線ケーブルでの接続方法の骨伝導イヤホンを選ぶといいでしょう。

 

有線ケーブルでの接続は非常に簡単で、接続するまでの時間も一瞬ですので購入してすぐに音楽聞きたいと思っている方にはおすすめです。

通話機能の有無によって選ぶ

よく電話がかかってくるといったような人は、通話機能の有無についても注目してお行くといいと思います。ここでは、通話機能、すなわち小型のマイクの有無について選び方を紹介していきます。

マイク付きで通話機能があるタイプ

例えば、お仕事関係や友人関係などでよく電話がかかってくるといった人は、小型マイクのついた通話機能付きの骨伝導イヤホンを選ぶといいでしょう。

 

通話機能付きの骨伝導イヤホンを使えば、ハンズフリーで通話をすることができるので、作業中などどうしても手が離せないなんてときに非常に便利です。

 

また、音楽の再生と通話を両方するとなるとバッテリーの減りの速さが早くなってしまうので、内蔵バッテリーが装備されたものを選ぶといいでしょう。

マイクがなく通話機能がないタイプ

通話機能付きの骨伝導イヤホンは中には、高性能なマイクが装備されているがゆえに価格が高くなってしまっていることがあります。

 

もしコスパ重視で特に通話機能を利用する頻度がさほど多くない方は通話機能がない骨伝導イヤホンを選ぶといいでしょう。

骨伝導イヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4970609の画像

    CODEO(コデオ)

  • 2
    アイテムID:4970577の画像

    SH-NIN

  • 3
    アイテムID:4970555の画像

    GOOSERA

  • 4
    アイテムID:4970520の画像

    Docooler

  • 5
    アイテムID:4970478の画像

    sumeber

  • 6
    アイテムID:4970459の画像

    B's supply

  • 7
    アイテムID:4970444の画像

    Badasheng

  • 8
    アイテムID:4970437の画像

    Bluetooth-Store-JPメーカー

  • 9
    アイテムID:4970429の画像

    Tayogo

  • 10
    アイテムID:4970336の画像

    AfterShokz

  • 11
    アイテムID:4970310の画像

    BoCo

  • 12
    アイテムID:4970296の画像

    allimityメーカー

  • 13
    アイテムID:4970259の画像

    AfterShokz

  • 14
    アイテムID:4970229の画像

    TAROME

  • 15
    アイテムID:4970204の画像

    KSCAT

  • 商品名
  • 骨伝導イヤホン CODEO
  • SH-NIN 骨伝導イヤホン HORIZON
  • GOOSERA Bluetooth骨伝導ヘッドホン E3
  • Docooler 骨伝導イヤホン
  • Sumeber 骨伝導イヤホン
  • 【骨伝導集音器】DenDen(デンデン)
  • Badasheng 折り畳み式骨伝導ヘッドホン BDS-B2
  • allimity BT-705C
  • Tayogo wpm01
  • AFTERSHOKZ Sportz 3 Open Ear ステレオ ヘッドホン
  • BoCo earsopen HA-5 CL-1002
  • allimity 骨伝導イヤホン
  • AfterShokz TREKZ TITANIUM
  • JUHALL
  • KSCAT
  • 特徴
  • ハイスペックで万能型
  • サングラス一体型の骨伝導イヤホン
  • かなり激しいスポーツの際にも
  • 長時間の活動のお供
  • 低価格を追求したい方におすすめ
  • 聴きたい音だけを大きく
  • 折り畳み式で自由自在
  • どんな場面でも大活躍
  • 水中でサウンドを楽しむ
  • つけ心地に特化した製品
  • 骨伝導イヤホンの高音質を実現
  • 斬新なサングラス型の骨伝導イヤホン
  • 耐久性に優れたアクティビティ向け
  • 激しいスポーツに音楽を
  • 高性能・低価格でコスパ最強
  • 価格
  • 12000円(税込)
  • 11995円(税込)
  • 5399円(税込)
  • 3299円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 12659円(税込)
  • 5699円(税込)
  • 3666円(税込)
  • 6998円(税込)
  • 30139円(税込)
  • 99165円(税込)
  • 3888円(税込)
  • 10140円(税込)
  • 6399円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 用途
  • ランニングなどのアクティビティ向け
  • 私生活の中で音楽を聴く
  • ランニングなどのアクティビティ向け
  • ジョギングなどのアクティビティ向け
  • ジョギングなどのアクティビティ向け
  • 私生活の中で音楽を聴く
  • ジョギングなどのアクティビティ向け
  • ジョギングなどのアクティビティ向け
  • 水泳などのアクティビティ向け
  • 私生活の中で音楽を聴く
  • 私生活の中で音楽を聴く
  • ランニングなどのアクティビティ向け
  • ランニングなどのアクティビティ向け
  • ランニングなどのアクティビティ向け
  • ランニングなどのアクティビティ向け
  • 接続方法
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • 有線ケーブル
  • 有線ケーブル
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • 有線ケーブル
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • 通話機能の有無
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 無し
  • 有り
  • 有り
  • 無し
  • 無し
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 防水性・耐汗性の有無
  • 防水性
  • 防水性
  • 防水性
  • 無し
  • 耐汗性
  • 無し
  • 耐汗性
  • 耐汗性
  • 防水性
  • 無し
  • 無し
  • 耐汗性
  • 耐汗性
  • 耐汗性
  • 防水性

まとめ

骨伝導イヤホンはここまで紹介してきましたように、かなり多くの種類のものがありますのでこの記事で紹介したおすすめの商品や選び方などを参考にして、自分に一番合った骨伝導イヤホンをぜひ見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ