泣ける小説のおすすめ人気ランキング30選!名作から最新作までを紹介

記事ID22のサムネイル画像

泣ける小説は話題性が高くメディア化されることも少なくはありません。普段、小説を読まない方でも読みやすく、感動できる小説も多く揃っています。そんな泣ける小説をランキング形式で30冊ご紹介していきます。皆さんのお気に入りの1冊を見つけてみてはいかがでしょうか。

泣ける小説ってどんなもの?

一概に「泣ける」と言っても様々なジャンルがあります。王道の恋愛小説や、家族愛や友情、一生懸命な姿勢などに共感して涙することだってあるはずです。このように「泣ける」の一言でもジャンルは様々です。

 

また小説や読みやすさや興味を引くようなストーリ性も必要となってきます。 いくら泣けるからと言っても、小難しい本であったり、とても長い本は倦厭しがち... 読みやすくてわかりやすく、手に取りやすいものをランキング形式で30冊ご紹介していきます。

 

今回は 話題性ジャンル読みやすさ、を基準に選んでみました。恋愛、青春、日常系からミステリー、SF作品まで。 ただただ泣けるだけではなく、読んでいて面白い、大切にしたい1冊が見つけられるように、おすすめの泣ける小説たちを集めました。

泣ける小説おすすめランキング 30選

30位

新潮社

重力ピエロ

価格:767円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

兄弟を超えた絆が魅力

映画化もされている今作はミステリーでありながらも感動できる名作小説です。 父親の異なる兄弟が仙台市内の連続放火事件と謎の落書きとの関連性を調査し、 様々な事実関係を突き詰めながら、兄弟とは何かを問う1冊です。

作家名伊坂幸太郎ページ数485ページ

口コミを紹介

本当に久しぶりにおもしろい本を見つけた。
こんなに魅力があり素敵な家族を描いたものには、なかなか出会えない。
著者の他の作品も読みたくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

29位

小学館

世界から猫が消えたなら

価格:670円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本当に大切なものとは

脳腫瘍を患い余命宣告をされてしまった主人公。 そんな時、悪魔と名乗るものがやってきて「何か1つ消す代わりに、余命を1日伸ばす」という提案を受ける。毎日、世の中から1つずつ何かを失っていく。 そんな中で本当の大切なものに気がつく、そんなお話です。

作家名川村元気ページ数229ページ

口コミを紹介

何回読んでも飽きない。心にいろんなことを考えたんだ。
身近に大切なものが残ってるのが幸いです。
皆さんぜひ一度に読んでね。

出典:https://www.amazon.co.jp

28位

文藝春秋

容疑者Xの献身

価格:724円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

純愛が故の犯罪

日本を代表する作家である東野圭吾先生の代表作です。 福山雅治さん主演の映画を見た方も多いのではないでしょうか。 ミステリー、サスペンスを含みながらも必ず泣ける内容となっています。 泣ける小説初心者の方に大変おすすめの1冊です。

作家名東野圭吾ページ数394ページ

口コミを紹介

東野圭吾の本は何冊も読みましたが、特にこの作品は、ガリレオ湯川が主役ではなく、容疑者Xがまさに主役!!映画の堤真一のラストの名演技にも大泣きさせられましたが、やはり原作を越える映像はありません!本をお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

27位

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

ちょっと今から仕事やめてくる

価格:572円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スカッとして、最後は泣ける

社会人であれば、共感できる「仕事をやめたいなぁ」と言う感情。 でも、一歩踏み出せずにダラダラと続けてしまっている、辛い。 そんな人に読んで欲しい小説です。周りの人の優しさに涙します。

作家名北川惠海ページ数258ページ

口コミを紹介

主婦業、子供たちの事そして仕事と毎日忙しく働いている中で時々嫌気がさす時がありますがこの本を読んで今自分が一生懸命働いている意味や働き方など再確認したような気がします。とても元気になれたように思います。今仕事で悩んでいる次男社会人1年生にも読んでもらいたいと勧めてみました。きっと何か感じてくれると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

26位

新潮社

あと少し、もう少し

価格:637円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

学生たちの頑張りに涙

青春系の話が好きな方にはとてもおすすめの泣ける小説です。 中学校を舞台に、寄せ集めのメンバーで駅伝県大会出場を目指す、ストーリー。 10代の衝突やがむしゃらさが大人の心にも響いてきます。

作家名瀬尾まいこページ数361ページ

口コミを紹介

最初の主人公と先生が話してるところを読んで気に入り購入しましたが大当たりでした。最後まで登場人物がここにいるかのような気持ちになり、みんなの事が大好きになり、今まで全く興味のなかった駅伝も好きになりました。中学生の未熟さや、逆に下手な大人より立派な考え方ができるように成長していく描写に心を打たれます。もっともっと彼らを見ていたくなるような作品でした。読みやすいのでどんな人にでもお勧めできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

25位

新潮社

青い鳥

価格:724円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名作中の名作!!

ベストセラー作家、重松清先生の代表作とも言える今作。 小説初心者の方でも読みやすいですし、まだ重松清先生の作品を読んだことがないと言う方にもおすすめできる間違いのない1冊です。

作家名重松清ページ数437ページ

口コミを紹介

重松清さんの小説は大好きなのですが,
ちょっとだけ泣かせにかかってくるような「狙っている感」があるのが気になっていました。
でも,この小説は他の小説とやや毛色が異なり,
正面突破で読者の心に直接語り掛けてくる感じがします。
吃音の先生が生徒たちと関係を構築してくところからは,
教師と生徒という関係にとどまらず,人と人との関係についてたくさんの示唆がこめられています。

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

KADOKAWA / 角川書店

将棋の子

価格:563円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

今、話題の将棋をテーマにした泣ける小説

将棋ブームと言ってもいい昨今。 プロになるための養成機関である、奨励会を舞台にした小説。 プロになるための厳しい道筋に立ち向かう少年少女の姿勢に、感動間違いなしです。 華やかな世界の裏には厳しい世界がある事を教えてくれます。

作家名大崎善生ページ数211ページ

口コミを紹介

奨励会の厳しさは聞いてはいたが、これほどとは。地方の天才が奨励会に入ったとたんに普通の人になってしまう世界。将棋のプロ棋士はそこをくぐり抜けた大天才かと思ったが、指運次第だったことも以外であった。囲碁の世界は初段でプロだが、将棋は四段にならないとだめだ。給料の配分と生活の安定度を維持するための方策であることは判る。世界へ普及させることが容易であった囲碁と将棋の違いか? プロになれず奨励会を退会した少年に励ましを言いたい。奨励会での努力と同じ努力が新天地でできれば必ず成功できると。

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

小学館

サラバ!

価格:670円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異国の地での様々な出会い

第152回直木賞受賞作でもあるこの作品は、上中下の3巻に渡って繰り広げられる大ボリュームな小説。 幼くして父の都合でエジプトに引っ越すことになった主人公は、ヤコプと言う少年と出会い、成長をしていくストーリー。 少年の心理描写がとてもリアルです。

作家名西加奈子ページ数375ページ

口コミを紹介

主人公の人生は、いわゆる「よくある人生」ではないが、どんな人生にも共感できる経験・心の移り変わりがあるのだな、と響く。著者は女性なのに、男性の心情をよく描いていると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

新潮社

博士の愛した数式

価格:562円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

第1回本屋大賞受賞作

今では当たり前になっている本屋大賞の第1回受賞作品がこちら。 映画化もされているこの作品は、80分しか記憶の持たない数学者と家政婦と息子との関係性を描いた純情派小説です。

作家名小川洋子ページ数291ページ

口コミを紹介

前から気になりつつ読んでいませんでした。少し非現実的でしたが、数学は好きな方なので数学の美しさという観点を共有出来る点は嬉しかったです。学校の数学の先生達もこういう教え方してくれたらいいのになと(クラスの人数も多いし現実的には難しいと思うけど理想)。ふわふわした感じの人間関係も心をゆったりさせてくれましたし、相手を尊重する人偏関係とはどういうことかなども考えさせられたりして、物語としてもなかなか面白かった。
映画ではどういう感じで色々感情を表現してるんだろう…と。また機会があれば見たいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

幻冬舎

陰日向に咲く

価格:535円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

劇団ひとりの衝撃の処女作

お笑い芸人として有名な劇団ひとりさんが描く今作は、とても読みやすく、個性豊かな登場人物が面白く、どんどんと物語の中に吸い込まれていくよう。 不器用な人間たちの生き様を描く、泥臭くも温かい泣ける小説です。

作家名劇団ひとりページ数221ページ

口コミを紹介

おもしろいではないか!
某芸人の某作品が高評価だったので期待して読んだら
全然おもしろくなかったのでこれは全く期待しないで読んでみたら
全く期待していなかった分もあるのか快く驚かされました。
1つ1つの話がなんとなく、でも確実に繋がっていて
すぐにでも読み返したくなり再読は必至ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

中央公論新社

怒り (上)

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細やかな人間描写がすごい

シンプルなタイトルながらに、泣ける要素はあるのか疑問符がついてしまいますが、 内容は人間の信頼や愛情、葛藤などを上手く描かれており、共感してしまうこと間違いなし。 人間の強さと弱さに泣けること間違いなし。上下巻あるので読み応えもあります。

作家名吉田修一ページ数229ページ

口コミを紹介

素晴らしい人物描写が満載です。展開もスピーディでとてもおもしろい。おもしろいので、スイスイ読めました。映画もとても楽しみになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

新潮社

レインツリーの国

価格:464円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブログやメールが中心な現代恋愛小説

恋愛物語ではありつつも、舞台はリアルではなくネット。 メールやチャットから生まれる現代人の恋模様をうまく描いている作品です。 会いたくても会えない、そんな切ない恋愛物語が好きな方におすすめです。

作家名有川浩ページ数238ページ

口コミを紹介

私も面倒くさい人間なので、ヒロインに共感出来る部分も多く感情移入して読んでしまいました。
相手役にも一部共感出来るところもあり、もどかしくも真剣な恋愛で、こんな恋愛っていいなと思い、何度か読み直してしまいます。
楽な恋愛より、理屈っぽい話のやりとりしたりする相手に惹かれる相手役にも、共感してしまうところがあります。
面倒なヒロインにも諦めずに支え続ける相手役が、かっこいいです。
1番読み返してしまっている小説です。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

KADOKAWA

君は月夜に光り輝く

価格:680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

感動を誘うストーリー

ライトノベルにはなりますが、ライトノベルは泣ける小説が多く、読みやすいので非常におすすめのジャンルです。 主人公の男の子が好きな女の子は病を抱えており、余命宣告をされていると言うわかりやすいストーリだからこそ、スラスラと読め、感動できます。

作家名佐野徹夜ページ数324ページ

読み終え、切ない思いでいっぱいでした。そうれだけ本にのめりこんだと感じました。今の自分を振り返る機会にもなったと思います。
少し悲しいですが、是非、多くの人に読んでほしいと、思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

早川書房

アルジャーノンに花束を

価格:929円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

読書家なら読んでおきたい1冊

累計320万部の本書。 用事程度の知能しか持たなかった青年が、頭の良くなる手術を受け天才に。 しかし、天才になった挙句見える世界は大きく変わり、様々な問題に覿面する。 全世界が涙する名作中の名作です。

作家名ダニエル・キイスページ数464ページ

口コミを紹介

知的障害の男性が主人公なのだが、その主人公が書く報告書という体で、物語が進んでいく。
最初は誤字やひらがなが多くとても読みづらいが、物語が進むにつれてどんどんと読みやすくなっていく。この対比が実に面白く報告書という体もあったが、実際にこの主人公がいるのかと思った程であった。
あまり本は読まないのだが、物語としては面白く満足した。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

新潮社

黄泉がえり

価格:767円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メディア化もされた話題作

 今でも根強いファンの多い作品 映画化もされ大ヒットを記録した確実に泣ける小説。 熊本で起きた人が蘇るという現象の中で、様々な人間ドラマを描いています。 最後は大号泣間違いなしの1冊です。

作家名梶尾真治ページ数476ページ

口コミを紹介

映画化された当時に読んだ「黄泉がえり」、数年ぶりにkindleで再読しました。初読時と同じような暖かな気持ちにさせて貰ってとても幸せです。私が心から待っている「黄泉がえり人」と一緒に、マーチンの「YOSHINOBU」を聴きたいな。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

新潮社

ツナグ

価格:680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強い生き様を描く泣けるストーリー

「もし亡くなって人にもう1度会えたなら」 そんな事を思ったことのある方は少なくないと思いますが、あなたは誰と会いたいですか。 様々な後悔を胸に、あの時の結果が違うものになっていたのなら。。。 そんな深く考えさせられるおすすめの正統派小説です。

作家名辻村深月ページ数441ページ

口コミを紹介

どの話に共感したかで感想が変わりそうです。私は単純に男性が主人公の話で感動したのですが、、自分が男性じゃないからなのかも。キラリの素直さが私はすごくいいなと思いました。こんな女性でずっといられたらなぁ…可愛いなと。
高校生の女の子二人の話は怖かったです。本の最後まで読んで、更に怖くなりました。嵐の嫉妬などの気持ちはわかるけど、御園の頭の良さが怖い。死んですぐに、傷ついてぱっと思いつく復讐方法?なのかなぁ?使者の心得の話は?も浮かびました。でも面白かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

光文社

優しい死神の飼い

価格:734円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

犬が好きな方に読んでほしい1冊

この作品はミステリーでありながらも、心温まる小説となっています。 特に犬が好きな方には手に取ってほしい作品で、人間と犬との関係性が築き上げられる描写は秀逸です。 涙なしには読み切れない泣ける小説です。

 

作家名知念実希人ページ数441ページ

口コミを紹介

凄く良かった。死神レオとウチで飼ってた犬が重なり…。始まりから終わりまでハラハラドキドキしながら?読みました。さいごのシーンが涙がでそうになり本当に心が温まる作品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

東京創元社

アヒルと鴨のコインロッカー

価格:700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大学生の主人公と女性のカットバック小説

ベストセラー作家である伊坂幸太郎先生の1冊。 本屋を舞台に様々な事件の謎を解いていく、ミステリー要素もあり。 しかしながら、最後はしっかりと泣ける展開になっています。

作家名伊坂幸太郎ページ数384ページ

口コミを紹介

導入も奇妙。どんでん返しもある。それらの計算された部分も面白かったが、それ以上に終盤の切ない展開が最もよかった。読んでよかったと思える本。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

サンマーク出版

コーヒーが冷めないうちに

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4度泣けるで話題の1冊

電車の車内広告で目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。 とある喫茶店の不思議な都市伝説、とある条件を満たすと臨んだ時間にタイムスリップ出来る。 そんな過去に後悔している人たちの様々なストーリを描いた小説です。

作家名川口俊和ページ数348ページ

口コミを紹介

素直に、とても面白かった。小学校6年生の娘が先に読んで勧められて読みました。生きていると大変な事の方が多い。でも死ぬために人間は生きているわけじゃない。シンプルに色々考えられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

サンマーク出版

この嘘がばれないうちに

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ100万部突破の1冊 

「コーヒーが冷めないうちに」の続編である本作。 4つの心温まる物語が、涙を誘うこと間違いありません。 1話完結型なので、読みやすく初心者の方にもピッタリな泣ける小説です。

作家名川口俊和ページ数303ページ

口コミを紹介

亡くなった愛する人に言えなかったことを時空を超えて伝える。望みを果たせなかった死者へは自分が今幸せだとと伝えることが供養になることを四つの物語を通して感じました。誰にも会いたい人はいるはずです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

宝島社

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

価格:724円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映像化もした一作

SF恋愛小説という新ジャンル 映画化もされ、大きな話題をさらっていった本書。 純粋で切ないストーリーには涙を禁じえません。 王道の恋愛小説であるかと思いきや、実は大きな秘密が彼女には隠されていて。。。 最後まで一気に読みきりたくなる1冊です。

作家名七月隆文ページ数287ページ

口コミを紹介

映画化までなる話題作の内容が知りたくて購入した。
結果、唸る内容だった。
映画化になる理由はよくわかる。
一読して損はない。
お奨めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

講談社

スプートニクの恋人

価格:637円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めて読むのにおすすめの小説

小説をあまり読まない方でも村上春樹先生の名前を聞いたことのある方は多いはず。 数ある村上春樹先生の作品の中でも、ファンが根強くおすすめするのがこの1冊。 共感できる描写が多く含まれ、泣いてしまうこと間違いなしです。

作家名村上春樹ページ数328ページ

口コミを紹介

脆くて儚い現実、せつない喪失感、かすかな再生への予感。小説という形式でしか表現できない世界。おなじみの村上春樹ワールドがここにもある。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

KADOKAWA/角川書店

聖の青春

価格:691円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天才棋士の一生を描いたノンフィクション。

将棋界でもっとも有名な棋士、羽生善治の最大のライバルとして知られた村山聖の一生を描いた小説です。 29歳の若さで病死した当人ですが、将棋への熱い情熱と純粋さには涙を禁じえません。 一生懸命生きることは素晴らしいと心から思え、泣ける小説です。

作家名大崎善生ページ数432ページ

口コミを紹介

くじけそうになった時にぜひ読んでほしい。
どのように生きるべきか。
つかむことができます。
そして、生き抜くための活力も得られると思います。
将棋を知る人にも知らない人にも読んでほしい一冊です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

新潮社

星の王子さま

価格:518円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人になった全員に読んでほしい1冊

小さい頃に絵本を読んだことがある方も多いのではないでしょうか。 絵本としてもとても有名な本作は、大人にこそ読んで欲しい1冊でもあります。 話はいたってシンプルですが、とても考えさせられる魅力溢れる小説です。 購入して損はしないでしょう。

作家名サン=テグジュペリページ数160ページ

口コミを紹介

子供より大人向け。ずっと持っておきたい一冊です。意味が深く、考えさせられ、影響されます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

講談社

一瞬の風になれ

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泣けるスポーツ小説の代名詞

青春や部活をモチーフにした小説はたくさんありますが、その中でも外すことのできない1冊がこの「一瞬の風になれ」です。 陸上部のお話ですが、全3巻と読み応えもあり、何を読んだらいいのかわからない人におすすめできる泣ける青春スポーツ小説です。

作家名佐藤 多佳子ページ数272ページ

口コミを紹介

とてもワクワクしました。三浦しおんさんの箱根駅伝のお話以来です。嬉しくって3度読みました。
私も体育会系なのでもっと早くこの本に出会えたらなあと思いました。モウイチド走りたくなりました。
また、集中することの難しさ、大切さを学びました。
なぜだか連君が私の中では栗原類の感じがしてなりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

双葉社

君の膵臓をたべたい

価格:720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画化もされた話題作

住野よる先生のデビュー作でもあり、映画化もされた話題の青春小説。 インパクトのあるタイトルとは裏腹に純粋な恋愛模様が描かれており、 学生から大人まで全員が楽しめ、泣ける恋愛小説です。

作家名住野よるページ数328ページ

口コミを紹介

生きること、人との関係、心の温もり、命の大切さ
について、たくさん教えて頂きました。アニメ、映画、原作の順に作品を鑑賞しました。原作でアニメや映画にない沢山の主人公の気持ちや背景を知ることができました。文章でこれだけの世界を創れるんだということに感動を覚えます。住野よる先生、素晴らしい作品をどうもありがとうございました。一行一行、会話の言葉の一つ一つに心が織込められていたんだと、全部読み終えてから気づくとことができ、感激と感謝の気持ちがこみ上げてきました。作品を読みながら、素晴らしい時間を過ごすことができました。どうもありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スターツ出版

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。

価格:637円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

話題性抜群の泣ける恋愛小説

 2015年に発刊された今作ですが、ファンの多い恋愛小説です。 とてもわかりやすいストーリーと読みやすさで、一気に読みしてしまうでしょう。 最後は誰もが涙してしまう、切ないラブストーリーです。

作家名沖田円ページ数325ページ

口コミを紹介

現実的であり非現実的であり。
景色を浮かべながら話を進めていくのが楽しいです。
もうそんな年ではないけど、憧れるような恋でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

KADOKAWA/メディアファクトリー

君の名は。

価格:650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰もが見た映画の小説版

まだ記憶に新しい「君の名は。」の文庫版です。 映画は超ロングランを記録し、老若男女問わず「何度も見た」という方も多いのではないでしょうか。 文庫では映画よりも詳細に描かれており、映画を見た方でも間違いなく楽しめて、最後は必ず泣ける1冊です。

作家名新海誠ページ数262ページ

口コミを紹介

昔から新海さんのファンで映画は全て見ていました。中でも君の名はすごい良かったため原作を読みたくなり購入しました。
非常に良いです。おすすめします。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

新潮社

東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン

価格:810円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族って素晴らしい

 著者のリリー・フランキーさんの経験を交えた本書。 下町で暮らす僕とオカンを日常は愛に溢れ、温かい気持ちになることでしょう。 何度読んでも号泣してしまう。泣ける小説の代名詞と言えるでしょう。

作家名リリー・フランキーページ数522ページ

口コミを紹介

リリーさんの作品はほとんど購読しているが、その全てを集約しているような作品。ほぼ実話だと思うが、リリーさんの哲学、倫理観の出生、根拠がこの本を読むと、非常によく分かる。ただの感動作品ではない。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

小学館

世界の中心で、愛をさけぶ

価格:535円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰もが知っている不朽の名作

様々なメディア化され一大ムーブメントを巻き起こした作品。 泣ける小説を探している方は、絶対に間違いのない1冊となるでしょう。 ドラマや映画を見た方でも楽しめる作品です。

作家名片山恭一ページ数240ページ

口コミを紹介

タイトルをみてよんでみたいと思いました。最近身内を亡くしたばかりだったので。世界の中心で私も叫びたいです。そんな気持ちを共感できる作品でした。なかでも若い主人公が病気の恋人のことを思うあまり空港に連れ出すところ、そこでひん死の状態になってしまい~人が死んでしまうといつかは、忘れられるんでしょうがこんなに全力で愛せたのなら幸せです。そして立ち直れたら。

出典:https://www.amazon.co.jp

泣ける小説の選び方

ここでは泣ける小説をどうやって選べばいいのかわからないと言った方のために、泣ける小説の選び方を様々な方向からお伝えしていきます。

「泣ける」のジャンルによって選ぶ

冒頭にもありましたが、「泣ける」にも様々なジャンルがあります。読む方によって響くポイントは異なりますので、自分がどう言ったことに感動を覚えるのかを考えてみるといいでしょう。ここでは大きな括りとして、「恋愛小説」と「青春小説」の泣ける特性についてご紹介していきます。

泣ける小説の王道は恋愛小説!!

どうしても泣ける小説が読みたいと言った方に大変オススメなのは、やはり恋愛小説です。泣ける小説の王道といっても過言ではありません。

 

恋愛は誰しもがするものですし、共感性も高く泣けるポイントがいくつもあります。純愛であったり、失恋であったり、叶わぬ恋であったり、恋愛と一言で言ってもバリエーションは様々。

泣ける小説として間違いない選び方と言えるでしょう。

共感、感動したい方は青春小説がおすすめ

感動のストーリーを望んでいる方は、青春小説がおすすめです。学校生活や部活動などを舞台にしているものは自分自身の学生時代と照らし合わせることもでき、泣けるポイントが多いです。

 

大人になると青春ものや一生懸命な姿勢に涙腺が緩んでしまう方も多いですよね。思春期の若者がぶつかり合いながらも1つの目標に共に進んで行く。大人になるとなかなか出来ない経験だからこそ、小説で読んでみましょう。

小説のあらすじで選ぶ

小説をあまり購入しない方や図書館で借りる事をしない方には、タイトルを見てなんとなくのジャンルが理解出来ても、実際の中身が面白いのか不安になってしまいますよね。そう言ったときには背表紙にある「あらすじ」を読むようにしましょう。プロローグのようなもので、小説の導入が記載されているので興味惹かれるものを手に取ってみましょう。

あらすじを読めば、泣けるかわかる

「あらすじ」を読めば、どう言ったストーリー展開がされるのかわかる場合が多々あります。ミステリーやサスペンスでは「主人公の元に1通の手紙が届き...」なんて、思わせぶりな導入があります。

 

泣ける小説と言うのは「あらすじ」を読んで、切ない展開が予想できるかと言うのが大きなポイントです。「片思いの彼女は、誰にも言えない病を...」なんて導入であれば、確実に泣けるなと感じないでしょうか。

 

このように「あらすじ」に目を通すのは本を選ぶ上で間違いない選択をする為に必要と考えられます。

本の表紙にも泣ける要素あり

本の表紙は、その本がどう言った本なのかが視覚的にわかるようになっています。ホラーなのにポップテイストのイラストだったら、拍子抜けになってしまいますよね。

 

文庫はシンプルな場合も多いのですが、恋愛系の小説やライトノベルなどはわかりやすいものも多く、表紙をみてパッと内容が予測できそうなものも少なくありません。

 

また表紙のイラストに感動を覚えたのなら、選ぶ価値があると言えます。CDで言うジャケ買いのようなもので、思い入れの強い1冊になる事が多いでしょう。

単行本か文庫本かで選ぶ

現代小説には単行本と文庫本があります。最初は単行本として発売されて、時間が経つと文庫として安価に手に入れる事ができます。単行本派、文庫本派なんて好みが分かれていたりもします。その単行本と文庫本、どちらで読むのがベストなのかと言うのをポイントを交えながらご紹介していきます。

最新の泣ける小説は単行本

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51%2Bd5P2Z5%2BL.jpg

最新の話題書を読んで泣きたいと言う方は、単行本を選ぶといいでしょう。店頭にたくさん平積みされていますので、選ぶ事も比較的簡単にできます。

 

店員さんの直筆POPが付いている事もあり、興味をそそられる事が多いのも単行本です。とにかく新しいものから入りたい、テレビで話題のものを読みたいと言う方は間違いなく単行本を選びましょう。

定番・王道の泣ける本は文庫本

文庫本は安価で手に入り、過去の名作たちが手軽に読めるものです。単行本よりもサイズが小さいのでカバンに入れても場所を取りませんし、持ち運びに大変便利です。

 

定番や王道の泣ける小説がラインナップされており、間違いのない小説選びができる事でしょう。また稀に文庫本の方では加筆されている事もあり、単行本で読んだと言う人も楽しめるような工夫がされています。文庫本もしっかりとチェックしていきたいものです。

泣ける小説のおすすめ作品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:81の画像

    小学館

  • 2
    アイテムID:80の画像

    新潮社

  • 3
    アイテムID:78の画像

    KADOKAWA/メディアファクトリー

  • 4
    アイテムID:77の画像

    スターツ出版

  • 5
    アイテムID:76の画像

    双葉社

  • 6
    アイテムID:75の画像

    講談社

  • 7
    アイテムID:74の画像

    新潮社

  • 8
    アイテムID:73の画像

    KADOKAWA/角川書店

  • 9
    アイテムID:72の画像

    講談社

  • 10
    アイテムID:71の画像

    宝島社

  • 11
    アイテムID:70の画像

    サンマーク出版

  • 12
    アイテムID:69の画像

    サンマーク出版

  • 13
    アイテムID:68の画像

    東京創元社

  • 14
    アイテムID:67の画像

    光文社

  • 15
    アイテムID:66の画像

    新潮社

  • 16
    アイテムID:65の画像

    新潮社

  • 17
    アイテムID:64の画像

    早川書房

  • 18
    アイテムID:63の画像

    KADOKAWA

  • 19
    アイテムID:62の画像

    新潮社

  • 20
    アイテムID:61の画像

    中央公論新社

  • 21
    アイテムID:60の画像

    幻冬舎

  • 22
    アイテムID:59の画像

    新潮社

  • 23
    アイテムID:58の画像

    小学館

  • 24
    アイテムID:56の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 25
    アイテムID:55の画像

    新潮社

  • 26
    アイテムID:54の画像

    新潮社

  • 27
    アイテムID:53の画像

    KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

  • 28
    アイテムID:52の画像

    文藝春秋

  • 29
    アイテムID:51の画像

    小学館

  • 30
    アイテムID:48の画像

    新潮社

  • 商品名
  • 世界の中心で、愛をさけぶ
  • 東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン
  • 君の名は。
  • 僕は何度でも、きみに初めての恋をする。
  • 君の膵臓をたべたい
  • 一瞬の風になれ
  • 星の王子さま
  • 聖の青春
  • スプートニクの恋人
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  • この嘘がばれないうちに
  • コーヒーが冷めないうちに
  • アヒルと鴨のコインロッカー
  • 優しい死神の飼い
  • ツナグ
  • 黄泉がえり
  • アルジャーノンに花束を
  • 君は月夜に光り輝く
  • レインツリーの国
  • 怒り (上)
  • 陰日向に咲く
  • 博士の愛した数式
  • サラバ!
  • 将棋の子
  • 青い鳥
  • あと少し、もう少し
  • ちょっと今から仕事やめてくる
  • 容疑者Xの献身
  • 世界から猫が消えたなら
  • 重力ピエロ
  • 特徴
  • 誰もが知っている不朽の名作
  • 家族って素晴らしい
  • 誰もが見た映画の小説版
  • 話題性抜群の泣ける恋愛小説
  • 映画化もされた話題作
  • 泣けるスポーツ小説の代名詞
  • 大人になった全員に読んでほしい1冊
  • 天才棋士の一生を描いたノンフィクション。
  • 初めて読むのにおすすめの小説
  • 映像化もした一作
  • シリーズ100万部突破の1冊 
  • 大学生の主人公と女性のカットバック小説
  • 犬が好きな方に読んでほしい1冊
  • 強い生き様を描く泣けるストーリー
  • メディア化もされた話題作
  • 読書家なら読んでおきたい1冊
  • 感動を誘うストーリー
  • ブログやメールが中心な現代恋愛小説
  • 細やかな人間描写がすごい
  • 劇団ひとりの衝撃の処女作
  • 第1回本屋大賞受賞作
  • 異国の地での様々な出会い
  • 今、話題の将棋をテーマにした泣ける小説
  • 名作中の名作!!
  • 学生たちの頑張りに涙
  • スカッとして、最後は泣ける
  • 純愛が故の犯罪
  • 本当に大切なものとは
  • 兄弟を超えた絆が魅力
  • 価格
  • 535円(税込)
  • 810円(税込)
  • 650円(税込)
  • 637円(税込)
  • 720円(税込)
  • 540円(税込)
  • 518円(税込)
  • 691円(税込)
  • 637円(税込)
  • 724円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 700円(税込)
  • 734円(税込)
  • 680円(税込)
  • 767円(税込)
  • 929円(税込)
  • 680円(税込)
  • 464円(税込)
  • 648円(税込)
  • 535円(税込)
  • 562円(税込)
  • 670円(税込)
  • 563円(税込)
  • 724円(税込)
  • 637円(税込)
  • 572円(税込)
  • 724円(税込)
  • 670円(税込)
  • 767円(税込)
  • 作家名
  • 片山恭一
  • リリー・フランキー
  • 新海誠
  • 沖田円
  • 住野よる
  • 佐藤 多佳子
  • サン=テグジュペリ
  • 大崎善生
  • 村上春樹
  • 七月隆文
  • 川口俊和
  • 川口俊和
  • 伊坂幸太郎
  • 知念実希人
  • 辻村深月
  • 梶尾真治
  • ダニエル・キイス
  • 佐野徹夜
  • 有川浩
  • 吉田修一
  • 劇団ひとり
  • 小川洋子
  • 西加奈子
  • 大崎善生
  • 重松清
  • 瀬尾まいこ
  • 北川惠海
  • 東野圭吾
  • 川村元気
  • 伊坂幸太郎
  • ページ数
  • 240ページ
  • 522ページ
  • 262ページ
  • 325ページ
  • 328ページ
  • 272ページ
  • 160ページ
  • 432ページ
  • 328ページ
  • 287ページ
  • 303ページ
  • 348ページ
  • 384ページ
  • 441ページ
  • 441ページ
  • 476ページ
  • 464ページ
  • 324ページ
  • 238ページ
  • 229ページ
  • 221ページ
  • 291ページ
  • 375ページ
  • 211ページ
  • 437ページ
  • 361ページ
  • 258ページ
  • 394ページ
  • 229ページ
  • 485ページ

まとめ

泣ける小説をランキング形式で30冊ご紹介していきました。あまり本を読まない方から読書好きな方まで、幅広い層に楽しんでいただける作品をランキング化してました。ぜひ、興味を持てた小説は読んでみてください。あなたにとって、大切な1冊が見つかることを祈っています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ