大人の恋愛小説人気おすすめランキング20選【甘くて切ない大人向け】

記事ID13484のサムネイル画像

胸がキュンとするような作品が読みたい人におすすめなのが、恋愛小説です。特に大人の恋愛小説は、爽やかさだけではなく、大人ならではの葛藤が描かれているのが魅力となっています。今回は大人の恋愛小説のおすすめ作品を、ランキング形式でご紹介していきます。

今回の記事では「大人の恋愛小説」に絞っておすすめの恋愛小説をご紹介させていただいております。また、下記記事では大人の恋愛小説に限らず、甘酸っぱい青春ものなど幅広くおすすめの恋愛小説をご紹介しています。ぜひ、こちらの記事と併せて参考にしてみてくださいね。

駆け引きが楽しめる大人の恋愛小説

小説の中でも、恋愛小説が好きという人は多いのではないでしょうか。恋愛小説とひと言に言っても、小説や作家によって雰囲気や登場人物の特徴は大きく異なります。ぜひ様々な恋愛小説を楽しんでみてくださいね。

 

学生らしい爽やかで淡い初恋を描いたような作品もいいですが、より駆け引きを楽しんだり、仕事との間で悩むリアルな姿を描いた作品が読みたいという人は、ぜひ大人の恋愛小説をチェックしてみてください。不倫をテーマにしているなど、刺激的な作品が多いのも特徴です。

 

今回は、大人の恋愛小説のおすすめ作品を、ランキング形式でご紹介していきます。ランキングは、人気、読みやすさ、内容などを基準に作成しました。ご購入に迷われている人はぜひ参考にしてください。

大人の恋愛小説の人気おすすめランキング20選

20位
 

幻冬舎

ぼくは愛を証明しようと思う。

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

まじめで誠実な男性が真実の愛を探す

男性が主人公の恋愛小説を読みたいという人は、ぜひこちらの作品を手に取ってみてはいかがでしょうか。女性を魅了するためにはどうしたらいいのかを、理論的かつ心理的に解説しているのが特徴です。恋愛工学に触れたい人にもおすすめです。

 

主人公は、弁理士として働いている渡辺正樹という男性です。まじめで誠実にも関わらず、恋愛では失敗を繰り返しています。そんな彼が恋愛工学のマスターと出会うことで、愛とは何かを探す旅に出るのです。

著者藤沢 数希ページ数392ページ
19位
 

角川書店(角川グループパブリッシング)

タイニー・タイニー・ハッピー

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

8人の男女の恋愛模様を描く

東京郊外にあるショッピングセンター「タイニー・タイニー・ハッピー」を舞台に、8人の男女の恋愛や心情を描いた作品です。繊細な感情を描いた作品が読みたいという人におすすめします。

 

大人だからこそ、これからの人生について悩むことは多いですよね。仕事と恋愛、結婚への葛藤やリアルな悩みが魅力的なポイントです。共感できるという人も多いのではないでしょうか。当たり前の生活の中に、ささやかな幸せを見出すことができます。

著者飛鳥井千砂ページ数328ページ
18位
 

幻冬舎

セカンドバージン

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

年下の男性に翻弄させられる

人気女優である鈴木京香と、大河ドラマにも出演している俳優の長谷川博己が出演し、ドラマ化と映画化もされたことで話題の作品です。ぜひ映像と一緒に小説も楽しんでみてはいかがでしょうか。不倫を扱った作品なので、大人の雰囲気を醸し出しているのが特徴です。

 

主人公は出版社に勤める敏腕編集者、るいです。金融庁のキャリアである17歳年下の男性、行と出会い、恋に落ちていきます。妻がいる男性と、年上の女性の燃えるような恋をぜひ楽しんでみてくださいね。

著者大石静ページ数265ページ
17位
 

幻冬舎

無銭優雅

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

40代の恋模様

主人公は花屋を経営する斎藤慈雨と、古い日本家屋に一人で暮らしている予備校講師、北村栄です。40代という年齢から始まった恋を、優しく、ゆっくりと描いていきます。穏やかに進む物語が読みたいという人におすすめの作品です。

 

激しさや大きな出来事はありませんが、ゆったりとした日々をを山田詠美らしくつづった作品です。なんてことのない日々の生活の中の恋を楽しむことができますよ。

著者山田詠美ページ数238ページ
16位
 

角川書店

コイノカオリ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

恋の匂いをテーマにした短編集

角田光代や宮下奈緒、島本理生といった人気小説家をはじめとした6人の作家が、恋の匂いをテーマに描いた短編集です。様々な小説家の作品を1冊の本で楽しめるのが魅力的なポイントとなっています。

 

短編集なので、通勤や家事の合間にサッと読むことができるのも嬉しいですよね。恋愛の記憶の中に残る様々な匂いの物語をぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

著者角田光代他ページ数250ページ
15位
 

講談社

恋愛小説

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

2人の男性で揺れ動く

現在付き合っている健太郎と、サスケという男性の間で揺れ動く女性の気持ちを描いた作品です。恋愛はただ好きという感情だけではなく、嫉妬や執着など様々な感情が複雑に絡み合います。そんな恋愛における感情を素直に表現しているのが特徴です。

 

主人公である美緒の気持ちは、1人の女性として共感できるという人も多いのではないでしょうか。等身大の女性の姿を見ることができる作品となっています。

著者椰月美智子ページ数463ページ
14位
 

早川書房

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

アメリカで大ヒットした作品

ティーン向けの人気小説であるトワイライトシリーズのファンフィクション作品として発表され、のちにアメリカで大ヒットとなった作品です。女性向けの官能小説として、アメリカだけでなく世界中から愛されています。

 

主人公は、アナスタシアという女子大学生です。学生新聞の記者として大企業のCEOであるクリスチャンにインタビューをするところからストーリーが始まります。映画化もされているため、ぜひ映画と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

著者E L ジェイムズページ数424ページ
13位
 

集英社

やめるときも、すこやかなるときも

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

欠けた心を探す2人が出会う

12月になると数日間声が出なくなる壱晴と、困窮する実家を支えながら生きてきて、恋とは無縁の生活をしている桜子が、知人の結婚式で出会い一夜を共にするところから話は始まります。傷を負いながら生きている壱晴と、彼に寄り添う桜子を優しく描いています。

 

泣ける恋愛小説が読みたいという人は、ぜひこちらの作品を手に取ってみてはいかがでしょうか。ストーリーとしては王道なので、ザ恋愛小説といった作品が読みたい人にもおすすめします。

著者窪美澄ページ数448ページ
12位
 

角川書店(角川グループパブリッシング)

夜明けの街で

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

不倫とミステリーを楽しめる

人気小説家である東野圭吾の作品です。ミステリー作品の中にも恋愛要素が含まれているため、人間模様を楽しみながら読み進めることができるのが魅力となっています。不倫をテーマにした小説を読みたい人にもおすすめです。

 

主人公は建設会社に勤める男性、渡部です。不倫なんか絶対にしないと思っていた渡部ですが、派遣社員の秋葉と不倫関係になってしまいます。そして不倫関係を続けていく中で、渡部は秋葉の抱える謎を知ることになるのです。

著者東野圭吾ページ数391ページ
11位
 

講談社

A2Z

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

W不倫の夫婦を描いたストーリー

Accident、Breathというように、アルファベット順に物語が進んでいくのが特徴のW不倫をテーマに描かれている物語です。不倫を描いているためドロドロとした印象を持つかもしれませんが、爽やかさも感じられるのが魅力となっています。

 

文芸編集者である夏美は、年下で郵便局員として働く成生と出会い、不倫関係に陥ります。一方夏美の夫である一浩は、夏美に、自分には恋人がいると打ち明けます。お互い不倫をしている夫婦の形を、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

著者山田詠美ページ数256ページ
10位
 

祥伝社

運命の人はどこですか?

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

運命の人を探すアンソロジー

飛鳥井千砂、彩瀬まる、瀬尾まいこ、西加奈子、南綾子、柚木麻子といった人気小説家が揃った豪華なアンソロジーです。運命の人をテーマに恋の模様を描いていて、それぞれの作家の個性を1冊の本で楽しむことができます。

 

表紙が部屋に飾りたくなるようなイラストで、可愛いらしい雰囲気になっているのも魅力的なポイントです。ぜひ運命の人を探すそれぞれの女性の姿を楽しんでくださいね。

著者飛鳥井千砂他ページ数312ページ
9位
 

幻冬舎

サヨナライツカ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

20年以上の時を経て再会

テレビなどでも活躍する人気小説家、辻仁成の作品です。中山美穂と西島秀俊で映画化もされています。とても人気となった作品なので、ぜひ映画と合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

主人公は、好青年と呼ばれ結婚を目前に控えている男性、豊です。そんな豊が突然謎めいた美女の沓子と出会います。豊と沓子は強烈に惹かれ合いますが、のちに別れを選択します。そして25年後、2人は再会することになるのです。

著者辻仁成ページ数267ページ
8位
 

文藝春秋

ありふれた愛じゃない

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

タヒチで元カレと出会う

大人の女性のリアルな恋愛模様を描いた作品です。主人公の真奈は、銀座の真珠店で働きながら、プライベートでは年下の彼氏と半同棲の生活を送っていました。しかし、出張でタヒチに行った際、元カレに出会ってしまいます。

 

真奈の揺れ動く心情だけでなく、舞台となるタヒチの美しい情景も描いているため、タヒチの風景を感じられるのも魅力となっています。まるで自分がタヒチに行ったかのような感覚になれますよ。

著者村山由佳ページ数423ページ
7位
 

講談社

言い寄る

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

好きな男性には言い寄れない

主人公乃里子の31歳から35歳までの姿を描いた、乃里子3部作の1つです。作品を超えて1人の主人公の姿を見られるのが魅力となっています。フリーのデザイナーとして働く乃里子は、様々な男性に言い寄られながら、奔放な恋を楽しんでいました。

 

男性には言い寄られることが多い乃里子ですが、本当に好きな人、五郎には自分から言い寄ることができません。タイトルの通り「言い寄る」をテーマに、恋に悩む乃里子の姿を描いています。

著者田辺聖子ページ数416ページ
6位
 

毎日新聞出版

マチネの終わりに

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

大人の恋と別れを描く

天才ギタリストと、美人記者の大人の恋を描いた作品です。パリ、ニューヨーク、東京が舞台となっていて、国を超えた壮大なストーリーを楽しむことができます。2019年に福山雅治と石田ゆり子で映画化もされています。

 

ただ好きだから一緒にいるというわけではなく、愛するからこそ距離を取り、別れを選択するというのも大人を感じさせる恋の特徴です。ぜひせつなさを感じる恋の物語を読んでみてはいかがでしょうか。

著者平野啓一郎ページ数416ページ
5位
 

文藝春秋

マディソン郡の橋

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

4日間の淡い恋

アメリカの小説家であるロバート・ジェームズ ウォラーの、代表作ともいえる作品です。260万部を売り上げるベストセラー作品で、今でも世界中の人に愛されています。

 

主人公は、屋根付きの橋を撮影するためにアイオワ州を訪れたカメラマン、ロバート・キンケイドです。そこでロバートは、農家の主婦であるフランチェスカと出会います。4日間だけという期限付きの恋の模様をシンプルに描いた作品となっています。

著者ロバート・ジェームズ ウォラーページ数241ページ
4位
 

小学館

恋愛写真―もうひとつの物語

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

映画の世界観を楽しめる

宮崎あおいと玉木宏が出演し堤幸彦が監督を手掛けたことでも知られている映画、恋愛写真の共作となっている作品です。いま、会いにゆきますが大ヒットしたことでも知られる著者、市川拓司が映画の世界観をさらに広げているのが魅力です。

 

カメラマンを志望する大学生の瀬川は、謎に包まれた女性、静流と知り合います。打ち解け合い交流を深めていく2人ですが、瀬川は静流の告白を断ってしまいます。そして、その後静流は瀬川の前から姿を消してしまうのです。

著者市川拓司ページ数269ページ
3位
 

中央公論新社

高慢と偏見

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

時代を超えて共通する恋の悩み

1700年代に活躍したイギリスの小説家、ジェイン・オースティンの作品です。現代の小説でも描かれることが多い、恋とお金で迷う女性を描いているのが特徴なので、今読んでも共感できる部分は多いのではないでしょうか。

 

様々な翻訳者によって翻訳されてきた本著ですが、こちらの本はキャラクターの個性が際立っていて読みやすいととても人気です。ぜひ現代の小説だけではなく、昔の小説もチェックしてみてくださいね。

著者ジェイン・オースティンページ数602ページ
2位
 

幻冬舎

阪急電車

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ローカル線で起こる恋模様

数多くの作品が映像化されるなど、人気小説家の1人として有名な有川浩の作品です。片道わずか15分というローカル線で起こる様々な出来事を描いているのが特徴になっています。

 

話ごとに主役が変わるオムニバス形式になっているのも特徴です。ほっこりとした作品を読みたいという人にはぜひチェックしてみてくださいね。話ごとのつながりがしっかりしているため、1つの長編作品のような感覚でも読むことができますよ。

著者有川浩ページ数221ページ
1位
 

幻冬舎

試着室で思い出したら本気の恋だと思う

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

恋愛に不器用な女性の姿に共感

タイトルがとても印象的で、つい内容が気になってしまうのが特徴の作品です。年下の男性に恋をする女性、元カレに披露宴のスピーチを頼まれるOLなど、様々な恋に悩む数人の女性が、路地裏のセレクトショップでオーナーと運命の1着に出会う物語となっています。

 

恋に不器用な女性のリアルな姿に、共感できるという人はきっと多いですよ。登場人物がどのような道を歩むことになるのかも、魅力の1つとなっています。ぜひ自分と重ね合わせて読んでみてはいかがでしょうか。

著者尾形真理子ページ数229ページ

大人の恋愛小説のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5819679の画像

    幻冬舎

  • 2
    アイテムID:5819673の画像

    幻冬舎

  • 3
    アイテムID:5819678の画像

    中央公論新社

  • 4
    アイテムID:5819674の画像

    小学館

  • 5
    アイテムID:5819657の画像

    文藝春秋

  • 6
    アイテムID:5819680の画像

    毎日新聞出版

  • 7
    アイテムID:5819699の画像

    講談社

  • 8
    アイテムID:5819697の画像

    文藝春秋

  • 9
    アイテムID:5819685の画像

    幻冬舎

  • 10
    アイテムID:5819690の画像

    祥伝社

  • 11
    アイテムID:5819683の画像

    講談社

  • 12
    アイテムID:5819677の画像

    角川書店(角川グループパブリッシング)

  • 13
    アイテムID:5819671の画像

    集英社

  • 14
    アイテムID:5819670の画像

    早川書房

  • 15
    アイテムID:5819668の画像

    講談社

  • 16
    アイテムID:5819663の画像

    角川書店

  • 17
    アイテムID:5819660の画像

    幻冬舎

  • 18
    アイテムID:5819650の画像

    幻冬舎

  • 19
    アイテムID:5819648の画像

    角川書店(角川グループパブリッシング)

  • 20
    アイテムID:5819647の画像

    幻冬舎

  • 商品名
  • 試着室で思い出したら本気の恋だと思う
  • 阪急電車
  • 高慢と偏見
  • 恋愛写真―もうひとつの物語
  • マディソン郡の橋
  • マチネの終わりに
  • 言い寄る
  • ありふれた愛じゃない
  • サヨナライツカ
  • 運命の人はどこですか?
  • A2Z
  • 夜明けの街で
  • やめるときも、すこやかなるときも
  • フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
  • 恋愛小説
  • コイノカオリ
  • 無銭優雅
  • セカンドバージン
  • タイニー・タイニー・ハッピー
  • ぼくは愛を証明しようと思う。
  • 特徴
  • 恋愛に不器用な女性の姿に共感
  • ローカル線で起こる恋模様
  • 時代を超えて共通する恋の悩み
  • 映画の世界観を楽しめる
  • 4日間の淡い恋
  • 大人の恋と別れを描く
  • 好きな男性には言い寄れない
  • タヒチで元カレと出会う
  • 20年以上の時を経て再会
  • 運命の人を探すアンソロジー
  • W不倫の夫婦を描いたストーリー
  • 不倫とミステリーを楽しめる
  • 欠けた心を探す2人が出会う
  • アメリカで大ヒットした作品
  • 2人の男性で揺れ動く
  • 恋の匂いをテーマにした短編集
  • 40代の恋模様
  • 年下の男性に翻弄させられる
  • 8人の男女の恋愛模様を描く
  • まじめで誠実な男性が真実の愛を探す
  • 価格
  • 638円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 1150円(税込)
  • 1400円(税込)
  • 737円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 726円(税込)
  • 794円(税込)
  • 545円(税込)
  • 681円(税込)
  • 514円(税込)
  • 748円(税込)
  • 836円(税込)
  • 535円(税込)
  • 957円(税込)
  • 300円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 550円(税込)
  • 692円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 著者
  • 尾形真理子
  • 有川浩
  • ジェイン・オースティン
  • 市川拓司
  • ロバート・ジェームズ ウォラー
  • 平野啓一郎
  • 田辺聖子
  • 村山由佳
  • 辻仁成
  • 飛鳥井千砂他
  • 山田詠美
  • 東野圭吾
  • 窪美澄
  • E L ジェイムズ
  • 椰月美智子
  • 角田光代他
  • 山田詠美
  • 大石静
  • 飛鳥井千砂
  • 藤沢 数希
  • ページ数
  • 229ページ
  • 221ページ
  • 602ページ
  • 269ページ
  • 241ページ
  • 416ページ
  • 416ページ
  • 423ページ
  • 267ページ
  • 312ページ
  • 256ページ
  • 391ページ
  • 448ページ
  • 424ページ
  • 463ページ
  • 250ページ
  • 238ページ
  • 265ページ
  • 328ページ
  • 392ページ

文豪の恋愛小説もチェック

現代小説にも名作と呼ばれる恋愛小説は数多くありますが、ぜひ明治や大正、昭和に活躍した文豪と呼ばれる人たちの作品を手に取ってみてはいかがでしょうか。その時代ならではの恋模様を楽しむことができます。

 

教科書で出てきたような有名な文豪たちも、数多くの恋愛小説を残しています。その中の1人が森鴎外です。舞姫や鴈など、今でも多くの人を惹きつける作品が多くあるため、気になる作品をぜひチェックしてみてください。

 

文豪の作品というとお堅いイメージがあるかもしれませんが、恋愛小説だと手に取りやすいですよね。森鴎外以外にも、様々な文豪の恋愛小説を読んでみてください。学校で習った文豪の意外な作品に出会えるかもしれません。

まとめ

ここまで、大人の恋愛小説のおすすめ作品を、ランキング形式でご紹介してきました。大人だからこそ楽しめる世界や、大人でもきゅんとするようなピュアな物語まで様々な作品があります。ぜひ今回ご紹介した大人の恋愛小説を楽しんでみてくださいね。

また、今回は大人の恋愛小説のおすすめをご紹介させていただきましたが、恋愛小説は大人向け以外にも、青春ものなどさまざまなものがありますよね。下記記事では大人向け恋愛小説に限らず、幅広くおすすめの恋愛小説を紹介しています。ぜひ、こちらの記事と併せて参考にしてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ