50インチテレビ用テレビ台の人気おすすめランキング15選【大容量収納付きも】

記事ID15993のサムネイル画像

お部屋のインテリアのイメージを大きく左右する重要な家具といえば「テレビ台」。今回はそんな50インチのテレビ台に焦点を絞って、選び方のポイントやコツと合わせて厳選した中から人気のおすすめ商品を分かりやすくランキング形式でご紹介します。

この記事では、50インチのテレビにおすすめのテレビ台を特徴しています。他のサイズのテレビをお持ちの方や、デザイン性・収納力などを重視される方は、ぜひ上記の記事もご覧ください。

50インチテレビ台でお部屋のインテリアイメージが決まる!

50インチのテレビ台となれば家具のサイズとしては大型になり、お部屋のインテリアの雰囲気を決める重要な家具の1となります。そのデザインでお部屋の雰囲気やイメージはガラリと変わるため50インチのテレビ台選びにはこだわりたいですよね。

 

しかし近年さまざまなタイプの50インチテレビ台が登場しており、そのデザインやカラーリング、機能性も多種多様にあります。そんな中から自分の理想にあったものを探すのは大変です。

 

そこで今回は50インチテレビ台の選び方のポイントやコツと合わせて、厳選したおすすめ商品を分かりやすくランキング形式でご紹介します。ランキングはデザイン性実用性レビューの評価などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

50インチテレビ台の選び方

ここからは50インチテレビ台を選ぶ際に重要となるポイントやコツをいくつかの分類に分けて詳しくご紹介していきます。あなたに必要な情報をピックアップして理想のテレビ台を探す手立てとして役立てましょう。

タイプで選ぶ

50インチテレビ台の種類はいくつかのタイプに分類されます。それぞれのタイプの特徴や特性を知り自分にぴったりなテレビ台を探してみましょう。

自然な体勢につながる「ローボード」

ローボードとは低めの高さに設計されたテレビ台のことです。テレビが大画面になればなるほど目線が上がるため疲れやすくなります。そんな時に目線を少し下げることで床やソファに座っても見やすく、自然な体勢でゆったりとくつろぐことができます。

 

こちらは自然な体勢でテレビを鑑賞したい方圧迫感が少ないテレビ台でお部屋のインテリアをすっきり見せたいという方にもおすすめです。

収納力の高さが魅力の「ハイボード」

ハイボードとはテレビの周囲を取り囲むように大容量の収納スペースが設けられたテレビ台のことです。こちらはテレビの周りの縦の空間を有用に使えますが、他のタイプのテレビ台に比べてかなり大型になるため圧迫感を感じてしまう場合もあります。

 

予めお部屋全体のインテリアをイメージしてから購入しましょう。こちらのタイプは収納家具にも匹敵する収納力の高さをお求めの方におすすめです。

デッドスペースをなくす「コーナーボード」

コーナーボードとはお部屋の角に合わせて設置できるタイプのテレビ台のことです。ストレートタイプのテレビ台だと広い壁面にテレビを置くと場所や角度によってはテレビが見えず設置場所に悩むことになります。

 

コーナーボードならどの角度からも見やすくお部屋のデッドスペースを減らしてスペースを最大限に活用できます。こちらのタイプはできるだけお部屋を広く使いたい方におすすめです。

省スペースには「スタンドタイプ」

スタンドタイプとはスタンドと棚だけのシンプルな構造のテレビ台のことです。一般的なテレビ台の収納スペースとなる本体部分がなく、テレビ前のスペースを広く大きく使うことができます

 

また高さ調整も可能で薄型テレビにはぴったりの薄型のテレビ台とも言えるでしょう。こちらのタイプは工事などが不要の自立式なのでテレビを壁掛けにしたいけれど賃貸などで工事できない方にもおすすめです。

収納方法で選ぶ

50インチテレビ台の収納方法は大きく「魅せる」収納タイプ「隠す」収納タイプ2つに分類されます。どのように収納したいかを予めイメージしながら自分の理想の形を探してみましょう。

収納をアレンジしたい場合は「オープン収納タイプ」がおすすめ

こちらは収納部分を隠す扉や引き出しがないタイプです。比較的単純なすっきりとした構造で収納スペースを広く取れるため目的や好みに合わせたさまざまな収納方法が可能になります。

 

またAV機器を収納した際の排熱性にも優れています。こちらのタイプは収納をより充実させたい方さまざまなアレンジで収納を楽しみたい方におすすめです。

収納を隠したい場合は「クローズ収納タイプ」がおすすめ

こちらはオープンタイプとは違って収納部分を隠す扉や引き出しが組み込まれたタイプです。内部が見えない構造のため他の家具との一体感が生まれ、よりすっきりとしたインテリアになります。また外からの見た目を気にすることなく必要なものを収納できます。

 

扉や引き出しがないため埃が溜まりにくいのも嬉しいポイントです。こちらのタイプは内部が見える収納を好まない方や収納が苦手な方にもおすすめです。

両タイプを兼ね備えた「混在」型も便利

こちらはオープンタイプとクローズタイプが混在したような形のテレビ台です。例えば、中央部分のAV機器を収納できる部分だけオープンで、残りの左右部分は扉などでクローズされたような形です。

 

こちらのタイプは必要以上に収納部分を見せたくはないけれど、部分的に飾り付けも楽しみたいという方や、AV機器の赤外線受信やDVDの出し入れをスムーズに行いたいという方にもおすすめです。

デザイン性で選ぶ

タイプや機能性からではなく、デザイン性を主な軸として選んでいくのも一つのポイントです。デザイン性は好みが分かれますが、機能性を凌駕した理想の形に出会えることも少なくありません。

すっきりと見せたい場合は「脚付き」がおすすめ

テレビ台の下部に「脚」がついたデザインはテレビ台と床の間に空間が生まれることですっきりとしたインテリアになります。

 

脚の形もさまざまなデザインがあり、それぞれに印象も全く変わってきます。こちらのタイプは一般的なテレビ台とは少し違った雰囲気のデザインをお求めの方におすすめです。

お部屋に合わせて自在に「伸縮・変形型」も人気

お部屋に合わせて自在に伸縮変形が可能なタイプのテレビ台も登場しています。角度をつけてコーナー設置したり、さまざまなレイアウトのパターンが生まれインテリアの幅も広がります。こちらのタイプは場所も使い方も自由自在にインテリアを楽しみたいという方におすすめです。

バラエティ豊かな「ニトリ・IKEA・無印良品」もチェック

家具メーカーであるニトリやIKEA、無印良品にもバラエティにあふれたさまざまなタイプのテレビ台が販売されています。

 

リーズナブルでコストパフォーマンスに優れ、人気家具メーカーならではのデザイン性と実用性はあなたのインテリアの幅をぐっと広げてくれるでしょう。こちらもぜひチェックしてみましょう。

木製の「塗装の違い」にも注目

ポピュラーな木製の塗装方法として知られるのは「ウレタン樹脂塗装」と「ラッカー塗装」の2種類です。「ウレタン樹脂塗装」は塗膜が厚く、耐久性があり傷や汚れに強い塗装方法です。一方で「ラッカー塗装」は塗膜が薄く、強度は劣りますが木の質感を残したい場合におすすめです。

 

他にも定期的にオイルを浸透させながら木本来の質感や色味の変化を楽しめる「オイル仕上げ」や塗紫外線で硬化させた塗膜をコーティングし、傷に強く透明感のある仕上がりが特徴の「UV塗装」などもあります。塗装方法で家具の見た目も大きく変わるためチェックしてみましょう。

機能性で選ぶ

50インチテレビ台にはさまざまな機能性が組み込まれています。それぞれの使い方に合わせて必要となる機能性をポイントに自分に合ったテレビ台を探してみましょう。

移動には便利な「キャスター付き」がおすすめ

お部屋の模様替えや引越しなどテレビ台を移動させたい時にキャスターが付いているメリットは大きいです。なかには外からは見えない内部にキャスターが組み込まれたデザインのものもあり、キャスターが付いているデザインを好まない方にはおすすめです。

複雑な配線の配置には「配線穴やスリット付き」がおすすめ

テレビを設置した際の複雑な配線やコードの絡まりを防止し、まとめて配置するために役立つ配線穴スリットが予め加工されているとインテリアの邪魔をせず便利です。購入する前に配線穴やスリットが加工されているかもチェックしてみましょう。

ホコリ防止には「背板付き」がおすすめ

テレビの複雑な配線やAV機器が収納されている背面には背板があるとホコリが溜まるのを防止してくれます。

 

しかし、ゲーム機やAV機器を頻繁に使用する場合は密閉されてしまうと放出される熱がこもってしまうため、背板を外して通気性を確保することも必要です。購入する際には、使い方に合わせて背板の有無もチェックしてみましょう。

 

 

引き出し収納には「スライドレール仕様」がおすすめ

引き出し収納が組み込まれている場合、スライドレール仕様になっていると奥まで引き出すことができるので内部のものが取り出しやすくなります。細かい部分ですが、引き出し収納が組み込まれている場合にはチェックしてみましょう。

「耐荷重」もチェックしておこう

テレビ台の耐荷重は購入する際には必ずチェックしておきましょう。耐荷重とは対象に重さがかかった場合に耐えられる安全な重さを指します。長期的に安全にテレビ台を使用するためにテレビ本体や収納物などの重さをしっかりと把握しておきましょう。

ローボード|50インチテレビ台の人気おすすめランキング9選

9位
 

朝日木材加工(Asahiwood)

テレビ台

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

キャスター付きのシンプルデザイン

こちらはキャスター付きのシンプルなデザインのテレビ台です。お部屋のデッドスペースを余すことなく活用できるコーナータイプで、前面はハーフオープン仕様となっており放熱性にも優れています。

 

そのほか左右の縦のスペースには高さのあるルーターなども収納可能です。カラーリングはシックなブラックと爽やかなホワイトが展開されており、お部屋の雰囲気に合わせて選択できます。

サイズ120×29×34.2㎝耐荷重天板30kg・棚板10kg
タイプローボードメーカー朝日木材加工

口コミをご紹介

下段の収納スペースはガラス扉とその上部、左右にいろいろ置けるようになっています。部屋の角にぴったり収まってしまったので当分移動する必要はなさそうですが、キャスター付きなので気分によっては楽々と移動可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位
 

白井産業(Shirai)

50インチ対応 ログーノ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

収納力抜群の木製デザイン

こちらは木の温かみが感じられるロータイプのシンプルなテレビ台です。一本の丸太をイメージしてつくられ、あえて下部にDVDなどの収納棚を設置することで全体的に浮いて見えるデザインが魅力的です。

 

またスライドレール仕様の大きな引き出しスペースが2杯確保され、右端にはゲーム機やルーターが収納可能な縦のスペースも設けられています。また背面には電源タップを収納できるスペースのほか配線用の穴もあります。

サイズ41.7×120×35.9㎝耐荷重天板50kg
タイプローボードメーカー白井産業

口コミをご紹介

配線がスッキリ収まるので気に入ってます。右側の収納部分にSwitchを入れてるのですが
配線をテレビ裏から通してるため、使う時は引き出しを開けっ放しにする必要がありますが、それ以外は特に不便な点はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位
 

山善(YAMAZEN)

テレビ台

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

木製のフルオープンタイプ

こちらはフルオープン収納タイプのテレビ台です。中央には複数のAV機器を分類して収納できるスペースが確保されており、また中央部と左右にそれぞれ設けられた縦のスペースはA4サイズ対応で書籍だけでなく、ルーターなども設置することができます。

 

また安全確保のためコーナー部分には丸みを持たせ、天板と地板には面取り加工が施されています。

サイズ140×36×36㎝耐荷重天板50kg・可動棚15kg
タイプローボードメーカー山善

口コミをご紹介

買ってよかったと思いました
組み立てにはパーツが多く時間に余裕を持てる時にした方がいいと思います
使い勝手もよく重厚感の凄い納得のいく商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

DORIS

テレビ台 50インチ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

脚付きのレトロなデザイン

こちらは左右スライド扉が特徴のロータイプのテレビ台です。本体を支える5本の脚とシャンパンゴールドの取手が付いたスライド扉のデザインが魅力的なテレビ台は、引き出し収納とは違って縦のスペースをとりません

 

またスライド扉を開けると左右に大きく収納スペースが確保され、左右それぞれにケーブル用の穴が加工されています。脚には床を守るための傷防止フェルトが貼り付けられていて安心です。

サイズ120×40×33㎝耐荷重40kg
タイプローボードメーカーDORIS

口コミをご紹介

50インチのテレビに合うものを探してました、値段も安くてしっかりしています。落ち着いた感じでとても良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

VEGA CORPORATION

テレビ台 50型

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

CDやDVDをおしゃれに収納

こちらは大容量の収納が可能なロータイプのテレビ台です。「魅せる収納棚」と称されたオープンタイプと引き出しが組み合わされた収納棚には大容量のCDDVDがおしゃれに収納できます。

 

背面には複雑なコード収納に役立つ配線穴も加工されています。また表面材のカラーリングの他に脚のタイプも2種類展開されており、それぞれの好みにあったデザインを選択できます。

サイズ150×38.5×30㎝耐荷重25kg
タイプローボードメーカーVEGA CORPORATION

口コミをご紹介

42インチのテレビを置いてもゆとりあるサイズで天板等もしっかりした作りとなってるので非常に安心感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

アイリスプラザ

【50~55型推奨】 テレビ台

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

高級感のあるルーバーデザイン

こちらは落ち着いた天然木の雰囲気がおしゃれなルーバー扉が付いたロータイプのテレビ台です。全体的に無駄のない直線形のひかえめなデザインで横ラインのルーバーデザインが高級感を演出してくれます。

 

扉を開くと左側には2段のデッキ収納スペースと縦長スペース、右側にはスライドレール仕様の引き出し1杯と広めのオープンラックがあります。左右の扉がゆっくり開くソフトダウンステー仕様になっているのも嬉しいポイントです。

サイズ150×45×40㎝耐荷重30kg
タイプローボードメーカーアイリスプラザ

口コミをご紹介

収納力、安定感、材質、使用感、デザイン、いずれも大満足。レコーダー3台と大量のディスク類、外付けHDD数台を収納できて前面を閉じたままリモコン操作できる木製の落ち着いたシンプルデザインの脚つき幅180cmテレビボードを探していて、やっと見つけました!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

DEVAISE

テレビ台

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

自由自在に伸縮・変形が可能

こちらは自由自在に変形や伸縮が可能なロータイプのテレビ台です。お部屋の形やインテリアに合わせて最大2100mmまで伸縮可能で、L字型のコーナータイプにも変形します。それぞれの好みに合わせてさまざまなレイアウトを楽しみましょう。

 

また収納はフルオープンタイプでそれぞれの棚を広く使うことができます。どこに何を置くかでインテリアの雰囲気もガラリと変わります。

サイズ105×29.6×43㎝耐荷重25kg
タイプローボードメーカーDEVAISE

口コミをご紹介

実店舗も含めて10点程チェックしましたが、
コストパフォーマンス(特に強度)で購入しましたが本当に当たりでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

白井産業(Shirai)

テレビ台  

Amazonで詳細を見る

他にはないデザイン性と収納力が魅力

こちらは50インチのテレビにぴったりの特殊な形状が特徴のロータイプのテレビ台です。そのデザイン性の高い形状はお部屋の雰囲気をガラリと変えてくれます。

 

フルオープンタイプの収納は上段にはAV機器などの高さのない物、下段には書籍など高さのある物をバランス良く収納できます。背面には強度をあげるためのバックボードがありますが、配線用の穴も加工されています。

サイズ117.7×29.5×38.4㎝耐荷重24kg
タイプローボードメーカー白井産業

口コミをご紹介

「高価でもガラスはこりごり」と新たに購入したのがこれ。良い商品です。組み立て易く丈夫で使い勝手もよい。サイズも50Vに丁度よく、部屋が白なので色もピッタリ。コスパ最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

【32~50型推奨】 テレビ台

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

くつろぎやすい王道ローボード

こちらはシンプルなスタイルのロータイプのテレビ台です。一見スマートに見えますが引き出し収納も合わせて大容量のCDDVDが収納可能です。こちらの収納様式はオープンタイプの収納とは反対に内部のものが見えない「隠す収納」としての特徴があります。

 

背面はフルオープンでさまざまな配線を広く配置できます。カラーリングはブラックのほかにホワイトやウォールナットが展開されています。

サイズ150×38.8×28.2㎝耐荷重40kg
タイプローボードメーカーアイリスオーヤマ

口コミをご紹介

両側に設置されている引き出しも丁度いい大きさで、色々な物が入ります。
丈も低いので部屋を圧迫せず、気に入っております。

出典:https://www.amazon.co.jp

ローボード|50インチテレビ台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6028961の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 2
    アイテムID:6028926の画像

    白井産業(Shirai)

  • 3
    アイテムID:6028852の画像

    DEVAISE

  • 4
    アイテムID:6028682の画像

    アイリスプラザ

  • 5
    アイテムID:6028394の画像

    VEGA CORPORATION

  • 6
    アイテムID:6028321の画像

    DORIS

  • 7
    アイテムID:6028179の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 8
    アイテムID:6027976の画像

    白井産業(Shirai)

  • 9
    アイテムID:6027879の画像

    朝日木材加工(Asahiwood)

  • 商品名
  • 【32~50型推奨】 テレビ台
  • テレビ台  
  • テレビ台
  • 【50~55型推奨】 テレビ台
  • テレビ台 50型
  • テレビ台 50インチ
  • テレビ台
  • 50インチ対応 ログーノ
  • テレビ台
  • 特徴
  • くつろぎやすい王道ローボード
  • 他にはないデザイン性と収納力が魅力
  • 自由自在に伸縮・変形が可能
  • 高級感のあるルーバーデザイン
  • CDやDVDをおしゃれに収納
  • 脚付きのレトロなデザイン
  • 木製のフルオープンタイプ
  • 収納力抜群の木製デザイン
  • キャスター付きのシンプルデザイン
  • 価格
  • 7680円(税込)
  • 7638円(税込)
  • 5990円(税込)
  • 26300円(税込)
  • 9990円(税込)
  • 3990円(税込)
  • 16800円(税込)
  • 16015円(税込)
  • 10982円(税込)
  • サイズ
  • 150×38.8×28.2㎝
  • 117.7×29.5×38.4㎝
  • 105×29.6×43㎝
  • 150×45×40㎝
  • 150×38.5×30㎝
  • 120×40×33㎝
  • 140×36×36㎝
  • 41.7×120×35.9㎝
  • 120×29×34.2㎝
  • 耐荷重
  • 40kg
  • 24kg
  • 25kg
  • 30kg
  • 25kg
  • 40kg
  • 天板50kg・可動棚15kg
  • 天板50kg
  • 天板30kg・棚板10kg
  • タイプ
  • ローボード
  • ローボード
  • ローボード
  • ローボード
  • ローボード
  • ローボード
  • ローボード
  • ローボード
  • ローボード
  • メーカー
  • アイリスオーヤマ
  • 白井産業
  • DEVAISE
  • アイリスプラザ
  • VEGA CORPORATION
  • DORIS
  • 山善
  • 白井産業
  • 朝日木材加工

ハイボード|50インチテレビ台の人気おすすめランキング2選

2位
 

J-Supply

テレビ台

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

オープンタイプのシンプルなハイボード

こちらはシンプルでシックなデザインのハイタイプのテレビ台です。全てオープンタイプの収納部分にはしっかりと奥行きがあり、CDやDVD、書籍、ゲームなどさまざまなものが収納できます。

 

コンパクトなサイズ感置く場所を選ばないシンプルばデザインは評価が高く、丈夫な作りと落ち着いた色合いの高級感は値段以上のクオリティを感じさせるテレビ台です。

サイズ135×28.5×136.8㎝耐荷重情報なし
タイプハイボードメーカーJ-Supply

口コミをご紹介

シンプルなデザインかつ全体的にコンパクトなので場所を選ばずどこでも置けるのがGood!テレビ台は43インチのテレビがすっぽり収まり、上と左右は十分余裕があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

VEGA CORPORATION

テレビ台

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

豊富な収納スペースが魅力のハイボード

こちらは収納力抜群のハイタイプのテレビ台です。テレビを取り囲むように設置された自由度の高い豊富な収納スペースは自分好みにさまざまなアレンジを楽しめます。また棚板は取り外し可能で高さのあるアイテムも簡単に収納できます。

 

テレビを乗せるスペースにはコードを通すためのスリットが付いており配線の配置にも困りません。シンプルなデザインの中に細やかな工夫が施された魅力的なテレビ台です。

サイズ220×39×142㎝耐荷重TV30kg・上部棚2kg・各棚3~4kg・引き出し3kg
タイプハイボードメーカーVEGA CORPORATION

口コミをご紹介

これを注文する前にセール中の家具屋さんにも行ってみましたが、同じぐらいの大きさで収納のあるものだとお値段も倍以上や10万超えていたりでとても手が出せず…
この収納量でこの値段は素晴らしいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイボード|50インチテレビ台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6028262の画像

    VEGA CORPORATION

  • 2
    アイテムID:6075597の画像

    J-Supply

  • 商品名
  • テレビ台
  • テレビ台
  • 特徴
  • 豊富な収納スペースが魅力のハイボード
  • オープンタイプのシンプルなハイボード
  • 価格
  • 38490円(税込)
  • 14980円(税込)
  • サイズ
  • 220×39×142㎝
  • 135×28.5×136.8㎝
  • 耐荷重
  • TV30kg・上部棚2kg・各棚3~4kg・引き出し3kg
  • 情報なし
  • タイプ
  • ハイボード
  • ハイボード
  • メーカー
  • VEGA CORPORATION
  • J-Supply

コーナーボード|50インチテレビ台の人気おすすめランキング2選

2位
 

株式会社ナカムラ

背面収納テレビ台

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

高級感のあるコーナーボード

こちらは背面収納可能なコーナータイプのテレビ台です。どんな角度からもテレビが見やすく、お部屋のデッドスペースを有効に活用することができます。

 

背面の背板を外すとタップやルーターをすっきり収納することができます。背板はホコリを防止する役割ももちます。落ち着いたウォールナットのカラーは高級感があり、どんなお部屋にも合わせやすいと人気です。

サイズ110×45×36㎝耐荷重50kg
タイプコーナーボードメーカー株式会社ナカムラ

口コミをご紹介

他の方のレビューにもありますが、値段の割に高級感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

朝日木材加工(Asahiwood)

テレビ台

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

デザイン性と機能性を両立

こちらはお部屋のインテリアとの一体感が魅力のコーナータイプのテレビ台です。「省スペース化」を念頭に考え抜かれた形状は設置後の導線の位置まで考慮されています。

 

また一見すると見えないキャスターが内部に搭載されており機能性とデザイン性を両立させた仕組みになっています。また左右の木目扉を含め大容量の収納が可能で前面のガラス窓には万が一の飛散防止フィルム付きです。

サイズ148.8×39×37.7㎝耐荷重天板50kg・棚板10kg
タイプコーナーボードメーカー朝日木材加工

口コミをご紹介

ガラスが黒なので中が見えにくくスッキリしてるのがいい感じです。
キャスターも付いているので動かしやすいです。
見た目割と高級感もありお買い得だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

コーナーボード|50インチテレビ台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6028549の画像

    朝日木材加工(Asahiwood)

  • 2
    アイテムID:6028433の画像

    株式会社ナカムラ

  • 商品名
  • テレビ台
  • 背面収納テレビ台
  • 特徴
  • デザイン性と機能性を両立
  • 高級感のあるコーナーボード
  • 価格
  • 16189円(税込)
  • 15333円(税込)
  • サイズ
  • 148.8×39×37.7㎝
  • 110×45×36㎝
  • 耐荷重
  • 天板50kg・棚板10kg
  • 50kg
  • タイプ
  • コーナーボード
  • コーナーボード
  • メーカー
  • 朝日木材加工
  • 株式会社ナカムラ

スタンドタイプ|50インチテレビ台の人気おすすめランキング2選

2位
 

株式会社ナカムラ

壁寄せテレビスタンド

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

グッドデザイン賞受賞のデザイン性が魅力

こちらは2017年グッドデザイン賞受賞の美しいスタイリッシュなデザインが特徴のスタンドタイプのテレビ台です。

 

壁との一体感のある洗練されたシンプルなデザイン性大型テレビを安定して支える高い技術性を両立させ、プロも認めた確かな品質は他にはありません。テレビの高さは5段階に調節可能で、収納は背面にすっきり収めることができます。

サイズ101.5〜121.5×46×60㎝耐荷重40kg
タイプスタンドタイプメーカー株式会社ナカムラ

口コミをご紹介

商品自体は、無駄に頑丈にしてない分とてもスマートです。かといって、しっかりした作りや安定感に全く問題は見られません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

1homefurnit

テレビスタンド 移動式

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

便利な移動式のスタンドタイプ

こちらはキャスター付きのスタンドタイプのテレビ台です。テレビの取り付け位置や中央部の棚は高さ調整が可能です。またテレビの取り付け位置は上下15度ずつ傾けることができます。

 

また複数のケーブルをまとめられるケーブル管理システムやスタンドを壁に接近させる時に役立つロープロフィルリアデザインなどさまざまな機能が組み込まれています。

サイズ上限などを参照耐荷重50kg・棚板10kg
タイプスタンドタイプメーカー1homefurnit

口コミをご紹介

このタイプの商品をいろいろ(数点以上)とコストに対して調査した結果、デザイン、サイズ、重さ、扱いやすさ、色及び機能性において、本商品が一番要望を満足したので選択しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタンドタイプ|50インチテレビ台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6028902の画像

    1homefurnit

  • 2
    アイテムID:6029203の画像

    株式会社ナカムラ

  • 商品名
  • テレビスタンド 移動式
  • 壁寄せテレビスタンド
  • 特徴
  • 便利な移動式のスタンドタイプ
  • グッドデザイン賞受賞のデザイン性が魅力
  • 価格
  • 12699円(税込)
  • 16990円(税込)
  • サイズ
  • 上限などを参照
  • 101.5〜121.5×46×60㎝
  • 耐荷重
  • 50kg・棚板10kg
  • 40kg
  • タイプ
  • スタンドタイプ
  • スタンドタイプ
  • メーカー
  • 1homefurnit
  • 株式会社ナカムラ

テレビ裏の配線をすっきり収納しよう

テレビ裏のゲーム機やルーターなどの複雑な配線を綺麗に整理するのは大変ですよね。ここでは複雑な配線の収納に役立つアイテムをご紹介します。100均で手に入るものばかりなのでぜひ活用してみましょう。

ワイヤーネット

さまざまなものを引っ掛けて収納に活用できる「ワイヤーネット」。こちらをテレビ裏に取り付ければさまざまな収納方法が可能になります。S字フックやラックなどをワイヤーネットに引っ掛けて配線をまとめたり、アイデア次第でさまざまな形に収納できます。

結束バンド

さまざまな配線を一つにまとめるのに役立つ「結束バンド」。店頭でよく見かけるプラスチックタイプのほかに何度も繰り返し使えるマジックテープタイプもあります。

 

こちらは大容量で販売されているものもありさまざまな事に活用できます。カラーや形状もさまざまにあるので好みや使い方に合わせて選んでみましょう。

まとめ

ここまでさまざま50インチテレビ台をご紹介してきましたがいかがでしたか。どれもデザイン性と機能性を兼ね備えた魅力的なものばかりでした。テレビ台はお部屋全体のインテリアを決める上で重要となる家具です。あなたのお部屋にぴったりな50インチテレビ台を探してみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ